やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~ その8

2019 12 12  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ar.4BVE4sw, |

|
|
| ̄ ̄\
| _ノ \\  今日が最終回だろ
|(●)(●)i
|.(__人__) i
| .` ⌒´ |. ̄ ̄\   0時にお前は「えっ」という
| . .  ノ_ノ  ヽ、.\ 
|. .  / (●) (●)ヽ
|    ヽ (__人__)'  i    俺が言うのかよ
|     |  `⌒´  /




    __
   /   \
 /   _ノ  \  しかし思ったよりも短かったな
 |    ( ●)(●)            ____
. |     (__人__)           /\   / \
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \    2500行以上3000行以内で収めるようにしたけど、
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \   自分でもここまで短くなるとは思わなかったお
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |   自力で600くらいはいくと思ってた
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |




                                 ,ィ  ̄ ̄`ヽ
             ___            / ー、_     \
              /     \         l, (● )       |   という訳で通例どおり21時からはじめるお
            /  ⌒   ⌒\          i,!、_)       .|   終わったあとの驚く顔が目に浮かぶお
          /   ( ●) ( <)ヽ         1⌒       l
    , ―-、 l     ⌒(__人__)⌒ |          l          /      このやりとりって傍から見て実は結構痛いと思うだろ
    | -⊂)\    ` ⌒´   /         ヽ      /       ザ・自虐
     |  |_ /           、 \         .ノ    .く
     ヽ  ` ,.|        |  |           |      |
       `- ´ |        .|   |           |       |
.          |         (t  )          |       |

454 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:00:15 ID:CmF.Sq7U0

 ――次の日――


  ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................  |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
     ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
         ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...
:::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........    |   .......::::..
 ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................  l    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
            .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
   .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::....................      |
          |                     ...............................:::i::::::::::::::::::








                               __
                             /丶 ノ\
                             |(●)(●) |
                             | (_人_)  .|  き~~~筋肉・・!
                                  | `⌒´  |
                         . ェ-_   .i       .|,.. .-‐ 、
                ,、 .{ 、.          k'y'-'/ヽ >    /\   _ \
                 {\ 、.\.        i i ハゝイ `i i`-:イ    \   :/`
               '、\   i      `!.'  ̄ ̄ ., : ´ ̄       :i /`
               ヽ  ..:: ¨ > , _      ,∠  /、      l/
                    ヤ_     `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄,     :  / _   ,}
                 ` <    -、   ノ    _ > ' `ヽ ' !
                     ` <  ´ > 7::::::::/ -   /
                         ` ¨   /::::: }  ' /
                             /:::::   i  /




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  ・・・・『ウォーター?』
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ウォーター?
作品:RPGツクール2000・2003 種別:攻撃 規模:単体 属性:水(冷)

対象へ勢いよく水流を直撃させる魔法。
威力は低いが弾速が非常に速く基本命中率が100%。

わてり。
同作品は魔力補正が低い代わり、魔防で基本威力値を減算できず、
耐性が無ければ確実にダメージを与えることが出来る仕様。
なおXP以降では微妙に名称が異なる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

455 ありゃ文字化けした(*ワン) ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:00:56 ID:CmF.Sq7U0

       |!l i;|;!.il| !l
  ザ ザ ァl!|゚;l i;i !l i;|!;
      i ;|;!ァ l|;ァ !l i;
     ' ; !i !l i;|゚!; l!;l ァ ァ
     ! ; |!l i;|;!.il | !l    ッ
      . !l!|;li;i !l i; |!;
      ゚。.i l| !l゚;l i|i;
     ゚.': l|∧i;|゚l∧っ゚ 。 ぎゃああぁあつめって冷ていてえっ!?
   ゚ :  ι( `Д´ )|;。'
      i l|( ]‐个‐[ )li;
    :.  l!iム」=ツ=Lゝi l|
      li;i(_.l._)l;i。!l




          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\  
     /   (● )  (<) \  相変わらず仲良しですねぇ
     |       __´___    |
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)




      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \    その筋肉体操、やらない子でやるなお?
   /  (●)  (●)  \  で、準備はできてるかお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /

456 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:01:23 ID:CmF.Sq7U0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  当然だろ常識的に考えて
. |  (__人__)  |  鞄持った。筋肉鍛えた。やる夫がいる
  |   `⌒ ´   |  我に敵無しだろ。やる夫は俺が守るぜ
.  |           |
.  ヽ       /     回復ください死にそうです
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




         ____
        / \  /  \
       ./( _) ( ●)  \  流石やらない夫君ですね!
       /   、_',__,     |  やる夫君のこと、宜しくお願い致しますよ
       |           .|
       \         /




           ____ 
         /      \     何故だろう、あんまうれしくないお・・・・
        /  ─    ─\    で、昨日言うの忘れてたんだけど、
      /    (●)  (●) \  やらない夫、お前やらない子と別人として扱うから
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/    (あれを男だと思いたくないお)
      ノ      ー‐   \

457 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:01:44 ID:CmF.Sq7U0

      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \  ん? つまりどういうことだってばよ
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  その方がある意味で精神衛生上楽だから
    |      (__人__)     |  なんでやる夫たちの前で変身しないように
     \    ` ⌒´    ,/   OK?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      あ、緊急事態はしゃーないお。でも一言は言ってね
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |  ふむ? 判るような判らんような
          , っ  `⌒´   |  まあいいや了解だろ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /     (・・ハッ、人前で変身したら周りの人が混乱するだろ)
      i レ'´      ヽ     (流石はやる夫・・いつも恐れ入るだろ)
      | |/|     | |

458 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:02:07 ID:CmF.Sq7U0

         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\   それじゃぁそろそろ行きますか?
    /,'才.ミ).   、_',__,    \  次に会えるのは・・何事も無ければ半年後ですね?
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /




       ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    目安としてそれくらいだお。出来れば自分らで解決出来ることはしたいけど、
  /     (__人__) \   どうしようもなくなったら帰ってくるようにするお
  |       ` ⌒´   |  頻繁に帰ってきても旅って感じしないだろうしね
.  \           / 
.   ノ         \     トーチャン、元気で
 /´            ヽ




         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |  おじさん、何から何まで有り難うだろ
.      |  (__人__) .|  お土産とか持ってくるから楽しみにしてて欲しいだろ
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)




 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く   /(●)  (●)\   > )  じゃあ純金製のPCケースで
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /

459 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:02:41 ID:CmF.Sq7U0

          ____
        /      \
       ─   ─    \   いくおー『ゲート』
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /                        スルーですね判ります>
        / ー‐       ヽ
       /            `




            ゞ     ゛     |
                '゙  ,'    |
          \
               ',   , !   |   !
 '      ,      \  ,' ,  !  |     ´    /
           ,    \       |
                 \ '┼ 、|  ,×   /    ´
                  ' \  、∨// ´/
                 ヾ  ゞ`    ";,´゙
      ‐  ─ ─── ──>      <─ ─── ──  ‐
               ´ ,    ''/     ,. '\
                  '  /  、∧ヘ\ 、\
                   /'   、|  ,×   \
           ,   /           |
     '      , /     ,' ,  i  |     、    \
               ', /    i   |   i         、
                        |
               , '        |
                     ゙       |








  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!     i|   !   i|
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i  |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i   !    !    i  |!      i|   !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
  !|        i|       i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
 i     !    i    |!  i      |i           i|      i!
  i!     i!   i          i|    i     i!    i!     i!
     !i    i|     !| i!          |i         i!
!|   i    i       |!       i!        |i        i!
      i    i !         i|!       |        i!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ゲート
作品:サガフロンティア1 種別:特殊 規模:空間 属性:無

門を作って各世界と接続しリージョン移動を実行する魔術。
座標が保存された世界へのみだが、世界間跳躍を行なえる稀有な魔道。
但し何らかの接続障害が発生した場合は、正常に動作しない事がある。
情報は世界に侵入した時点で記録される。戦闘中には使用できない。

やる夫は遺伝子性魔道適正により、移動先が幾つか保存されている。
原作ではこの術には何の効果も無く、アイテムを使用する必要がある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

460 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:02:54 ID:CmF.Sq7U0

          ____
        /     \
      /         \
    /            \
     |              |
    \           /
     ノ           \








           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\    さ、仕事行こうっと!
      /    ___'___    \  よーし息子がいない間に仕事人間になるぞーっと
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |




        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \  ・・・・ないな
 |      __´___     |  今夜から寂しくなりますねぇ
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

461 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:03:10 ID:CmF.Sq7U0

 ――どこかの異世界――


            ゞ     ゛     |
                '゙  ,'    |
          \
               ',   , !   |   !
 '      ,      \  ,' ,  !  |     ´    /
           ,    \       |
                 \ '┼ 、|  ,×   /    ´
                  ' \  、∨// ´/
                 ヾ  ゞ`    ";,´゙
      ‐  ─ ─── ──>  ピカッ  <─ ─── ──  ‐
               ´ ,    ''/     ,. '\
                  '  /  、∧ヘ\ 、\
                   /'   、|  ,×   \
           ,   /           |
     '      , /     ,' ,  i  |     、    \
               ', /    i   |   i         、
                        |
      よっと               |          おっと
                     ゙       |




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)  ふぅ、一瞬だった・・ろ?
     |     (__人__) 
     |     ` ⌒´ノ  
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)








   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::/         :::::::::::::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::...... ....::::::|            |::::::::::::.. ...: ::::::::
   :. .::::::::........ . .:::::::::::::::::::         | ........... ..:::::
   :: :::::::::... . .... .. . ヽ          / . . . ... ..::::: . .. .
              \      /
                 -ー


  .^''ー-、...,_ ._,,,、,_    _‐'¨'''''''^¨⌒¨^'‐.......,    ._.、,/¨^'ー-'ーv.,_
       . ̄  ¨^'ー=ニ           ¨''ーニニ_         ¨^

  、.....,_               .,.,,、v-、 _,.,、、、,_
     ゙'---ー'ーv        .,,-'″   .゙'″   .¨''ーv,_  ,,,v‐¬v.,
          \   ._,,v‐″             .¨^″     ¨''ー、,
           .\'''''″                           .¨''ー、
             .゙'ーv




             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  ド
          vymyvwymyvymyvy、   ド
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ  ド
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ ド
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r    ド
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
            三`J

462 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:03:20 ID:CmF.Sq7U0

           ザッザッザッ… λ......       λ......λ......         λ......       λ......
     λ......            λ......λ......         λ......       λ......
      λ......      λ......            λ......λ......         λ......       λ......
   λ......                  λ......λ......         λ......       λ......
        λ......          λ......λ......         λ......       λ......
                λ......λ......         λ......       λ......
    λ......       λ......        λ......         λ......       λ......  λ
                              ザッザッザッザ…






;::;:;;::;;:::;:;::;;::;:;:;:;:;:;:,.,.,.,.,.,.
,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、_

 λλλλλλλλλλλλλλλ-


                 ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
              (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  )






         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |              )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

463 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:04:11 ID:CmF.Sq7U0

      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓         ┏┳┓
┏━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┓       ┃┃┃
┗━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏╋┳┳┓ ┃┃┃
    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃┃┃┃┃ ┗┻┛
┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┣┻┛┃ ┏┳┓
┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┛ ┗┻┛
    ――――∧_∧  
  _____( ´Д`)
    ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧  奴らにこの世界を渡すかー!
     __/ (__)            _____( ´Д`)
   ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
                                 __/ (__)
                          ―――(__)   ――――∧_∧
          ∧∧                      _____( ´Д`)
           (#゚Д゚)                       ―――==○====○=====X二>
<二X=======と/:::::::]つ    ――――∧_∧          __/ (__)
           /;;;;;;;;i;ゝ   _____( ´Д`)       ―――(__)
         (_/`J      ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
                    __/ (__)            _____( ´Д`)
                  ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
    ――――∧_∧                            __/ (__)
  _____( ´Д`)  ううぇーいっ!               ―――(__)
    ―――==○====○=====X二>
     __/ (__)
   ―――(__)




             |
       .     ||
       ―=二  二=―
       .     ||
             |
    __∧   
   (_  ・ ミ∠⌒∧   死に惑え、『イグニッション』!
      \ ミ(´∀`《)
      (  (    つ╂───
     /   / /
     \(/(__) Y彡
          | | \  ヽ
          ( (  丿
          / / /
           /_/_/




∨(\       マ    l:l   U   〃   ̄
. ∨\) _  \  {} l      ノ /)    /
\\__/⌒ヾ   >  l l |  ゚ / {{ (/   // ̄ ̄
  ー ´    ミx、 \ l !||  〃 /    / / ノ⌒ヽ
     (⌒ヽ   ヾ 、 l l!|イ// /()//  }/
 ‐-  __  ̄    \> ゛   /イ/∠  -‐/_   -‐
(>    ¨ ‐=- ニ       ニ -‐=-‐r――--
___r―=====二.          〔   =  ゝ----⊂
 ̄  __  -=‐ ニ ̄7 ,     ミ ‐=- _
-‐      _ ィ彡/〃| n fヾヽ (\
⌒ヽノ ―フ///    !:| l ヽ) ヘ  \)    /\
      /r ´ /    i! || 0 }l=ニ‐-  __/_
.   / リ /   γ、  l|  l / 〉    ̄ ¬´  `ヽ
/) 〈   {  r,   /  l   l|  l l      _


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イグニッションⅠ
作品:聖なるかな 種別:攻撃 規模:全体 属性:赤(炎)

遮るものを薙ぎ払う巨大な炎を放つ超高速詠唱型神剣魔法。
耐性・能力を無視した割合固定ダメージを与え、弾速も速い。
また焼かれた空間内の聖・闇・冷・地属性が一定時間低下し、
これにより放出された該当属性の威力が著しく減少する。
但し戦闘開始直後でしか使用する事が出来ない。

永遠のアセリアではⅠのようなランクがつかない普通の攻撃魔法。
アタッカーよりも先に攻撃し威力が高く、暫くの主力に成り得る。
連続使用できない欠点が無い代わり、使用回数が少ない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

464 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:04:29 ID:CmF.Sq7U0

..!   トヽ、リ{  !                     l    !  .リ          l./       ! /
│  .ヽ   .ヽ .l                     |   ./            从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!                     |  /          /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ                       ,! ./             !   l
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙} ._.!        .il|
     !    `    从                 l,!            ! .|リ       /!  ./ |
    .!         l l                  リ           ,ト |     l |しイ {
     l,   |.l     .! .l                              /  |       !   /
     .\ ゙l l   .、│ . l                             /   l       l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ                         ./ , 、 .乂!       │ /
              l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       .l./ ,! .|         │ {
           l  ...l .!  ゙l、 そ               l゙ .l゙       l.l / レi        ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|、 .ヽ ヽ           ! .,!        リ /  ,/     /  し' {        ,ノ./
           l .、  .ヽ   ) ヽ       .i   | .l,〃      . !  !       `Y    l      /./
              ヽリ、      ¨ヽ,│      il   /  て       /   .,!   .从  }   .|     ノ ./
            `'!ヽ    .゙レ、)\.     !.l,._/  .l⌒      ./    !  ,/ /  /    .ヽ,   ./ ./
               ヽ.   ..l"′ ゙'-、、 ./      !     ./     廴ノ  廴ノ      廴/  {  /
                   \   `ヽ   `゙'''"     .!    /                      廴ィ




          
  ウアアアアアア!!
      ∩  ∵';:, ・―‐―― _-ヒュン―‐――    ――
    ∠(。c ⌒ヽ     ∧λ::!l ノ,    ――_―――_―
     ∨`しし'      (‐p;゚:;):: て':,―‐―
・―‐―― _-ヒュン―‐―ζ;;;ノ~: <'::   ・――
                ';;,::,'・';,、     ひえー!
     ・―‐―― _       ::と(,,0 ,,(;:)と⌒`⊃――_―
                     




                 ∧彡
        ( `Д)  彡 ・ \   くっ、相変わらず化け物だな!
         /つヽ,)彡  人.ヽ.)  ひるむなーっ!! 我につづけえ!!
       //丑/(三"'''--/'''" ̄
    =≡=( (**)─┘   ヽ       いけー『ボルガノン』!
       /  ⊇       )
       / ノ ノ ̄丶  ソ \
     /// /    \ ヽ\ .\
    《_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ボルガノン
作品:ファイアーエムブレムシリーズ 種別:攻撃 規模:単体 属性:炎

対象に炎をうちつける魔法。
シリーズによって能力がまばらだが、高位魔法のため威力はそこそこ。
但し重い場合が多いので連続攻撃が難しい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

465 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:04:45 ID:CmF.Sq7U0

      〃  /         ./         _..i /                          \   : ゙゙'㍉. `'-、.
     ./.!  !        / ,,/    r'"〃                            `'―'''''^″   .`''-..、
    .i.l",!  i′       i!''/     ./  l′                                   ___
    .,ill |  l  /{         /     ./                                        `\ ̄´
   ./リ ,! ./  }/        i! ._   /                                         ヽ
  .i''i.!   .ll゙          |, .!l.  ,!                                          ミ
  | |    .!     /l、     リ ヽ .l
 ││./ l   ,, /゛│       `'廴                                   'ニー ,,_
  .l   l .!   .ネ !  |                                          `'-、 .`''-、
  !  l l    ! .}  {                                             \  廴__
  ヽi .||    l、.l /                                               ゙''-、
   |  ″   ∥ .l/                                  -.._、            ゙''-、
、  │    .、 .!|                                         `'、`'-、               ゛
..ヽ、i,,ト    .カ, | l                                         \ ヽ, .i
  .゙!//!    l l ! ヽ、                                   /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!                             / !     l.!イ     {
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                            /  │    ,}|′    }       |{
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ                    ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ      ノ し
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ                 _ //  /   /    /       .{   .i| ./  イ
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ  /レ    }
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..-゙     /リ




                        ,  = -
           ∠ニiと'"""(:;:;@:;)  //   ∧,..,.
              (ili   ) :;8;:;,. ///  (゚- ゚#)
      ワーワー     ∨∨:;:;,8.:;:;,.;:   i:i:iつO|l二ニ>
                 ,-―-、:;:;ミ ~ノ,,,ノヽヽ 彡   (,.,.,..,,.,.,.    ,.,,.,.∧∧
      ∧∧       ~(,,   ノ :;:;:;;:,. し' `(,/     と:;:;:::;:(:;:;@:),.,.(:;::;;:つ:;p゚) 塵と消えるか・・・・
     (;゚ o゚)/ヽ      (,/ `J ,.:;:;;:,.:;:;,.            "';:;:;;:;:;:;:;:;;'"
     ( つ≫―l>
    ~(,,   \ノ 
     し'`J
                                        ∧∧    ギャーギャー
     ∧∧                              /|(゚ぺ#)
     (#゚皿゚) ミニオンどもめー!                  ( |   と )
    ( つiニフつiニフ  ∧∧                     ヽ|ヽ  ,,)~
  ~(,, つ      (#゚O゚)                 ゚ 。 ゚    ∧∧`J
    (,/      ━( つ━O━━(((<>      <(ili゚ ^゚)   (゚- ゚*)
           ~(,,   つ           <>)))( つ━━O━とi:i:i━ =

466 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:05:02 ID:CmF.Sq7U0

.     ./ ̄ ̄\                人人人人人人人人人人人人人人人
    _ノ  ヽ、  \             <                      >
   (○)(○ )   |  .___       < おもいっきり戦争中じゃね・・?! >
   (__人__)  u . |/ー  ー .\     <                      >
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\     YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \








        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \    先生! しょっぱなから刺激が強すぎると思うお!
   /   (●)  (●)   \  一瞬で故郷に帰りたくなったお!
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               __
            /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::::::::::|  気持ちは判る!!
           |:::::::::::::::::::::::::::::|  がここにきてまだ1分も経ってないだろ!
           {::::::::::::::::::::::::::::|
           {:::::::::::::::::::::::/
         /⌒丶_____人
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \   つまり・・?!
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               __
            /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::::::::::|  1.戦う
           |:::::::::::::::::::::::::::::|   2.逃げる
           {::::::::::::::::::::::::::::|   3.道具
           {:::::::::::::::::::::::/
         /⌒丶_____人
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




        ____
      /      \ 
     / ヽ、   _ノ \   →2.逃げる
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人__)     |
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               __
            /::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::::::::::::::::::::|  しかし回り込まれてしまっただろ!
           |:::::::::::::::::::::::::::::|
           {::::::::::::::::::::::::::::|
           {:::::::::::::::::::::::/
         /⌒丶_____人
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

467 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:05:23 ID:CmF.Sq7U0

        / ̄ ̄\  
      /       \       ____
      |::::::      |    /      \     なんて言ってみたけどどうすりゃいいだろ?
     . |:::::::::::     |   / ⌒   ⌒  \
       |::::::::::::::    | / (●)  (●)   \    いややる夫が知りたいお?
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)      |
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




    __
   /   \
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)            ____      あ、閃いたお。戦うお
. |     (__人__)           /\   / \    危ない方を助けたら褒美とか貰えるかもしれないお
  |     ` ⌒´ノ          /(ー)  (ー) \
.  |         }         / ⌒(__人__)⌒   \    素晴らしい作戦だろ!
.  ヽ        }     \     |    |r┬-|      |    
   ヽ     ノ       \  \   `ー'´     _/       あんま褒めるなお!
   /    く. \  岩     \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |
    |    |ヽ、二⌒)、        \        |  |




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)  じゃ決定で。戦うから変身するわ
     |     (__人__)
     |      ``⌒´ノ          ____
     |   .     }         /      \
     ヽ       .}          /   ⌒  ⌒ \
       ヽ     ノ       /   (●) (●)  \  あいおー後ろ向いてるお
     /      \      |     (__人__)    |
     /  /     } |      \_    `⌒´  _/
    /  /.      | |     /         ヽ
    |  |      .|  |     |  |         |
    |  |       ||  |     |  |        | |
    (__)    |   |し__)    ヽ  ヽ       | |
       |   }  |          (_) _   |_)
       |   | /          |   / |   |
       |   |/           /   /  |   |
      (_⌒)          ヽ_⌒)   (_⌒)

468 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:05:36 ID:CmF.Sq7U0


      \   |   /

_____/ ̄ ̄ ̄皿 ̄ ̄ ̄\___________ 
|l|l|l|l|l|/./ ̄ ̄ ̄∥ ̄ ̄ ̄\\l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l| <ピッ やらない子モード
|l|l|l|l|│ |             | │l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
|l|l|l|l|| |=     ○―― =| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l|| <ピッ プライマリモード
|l|l|l|l|| |    /         | |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|| 
|l|l|l|l|l|\\___∥___//l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
. ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                「ヽ
         r 、      '、 '、
         丶 \.   i  i     / }
          ヽ ヽ  l  !     |  /  ..
       , --  ..\ \j  l、__| ノ< _, /ヽ、  ,r-..、
       `ー -- 、 `     ∨         ,/:::ハ∧`v:::ヽ:::\.-.‐.-.-、      , _
      ,  -- ―′/ハ   ∨     ,/:::::/::::!:::ト、:::::::ヽ:::::::\::::::::::ヘ   /::::`、
      `ー―- 、  :!!ミミj    ∨.  ヽ:::/::;/:::!:::ヽ:::::::::\:::::::::ヽ、:::::::ヘ/:::::::::::::i、
             ー!iミミjー- 、 丶.   /::/´/::::/:::::ハ:::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::::`ヘ、
                !iミミj   \_) //::i´:::!:::::i::::::/ ヽ::::::::::::::::::、:::::::::: ヘ:::::::::::!:::::::::::::::::;ゝ
             r┴ーvj       i:::/:::i::::::!:::::!::::/   i::::|::::::::、::::ヽ:::::::::::ヘ::::::::!:::::::::::::::::,!
           / ̄ ̄ヘj   ,ヘ   i/:::::!:::::ト、::ハ::::l    !:::!\::::ヽ::::::',:::::::::::!:::::::!:::::::::::::::,'
          ,イィ升丐冬、、く..ノ   ハ:::::i:::::ハ::!\i     斗匕xュ、ヽ:::i::::::::i:::::::∥::::::::::::,'
            //ハ∧jミヾヾヘ     /:;ト:::ヘ:::! ヘ代㍉、 ヽ レ'ィ代zソ"〉 !::::::!:::::}:::ハ::::::::::::l    ジャンッ
         i i!彡i! ∨<:::l l    // ヽ:::ヽ::} ハ弋ソ    ゞ-<  :::l:::l::::!::/::!:::::::::::::!   暁の勇者やらない子登場!!
         { {_rくi   ∨≪j j   '´   ゝ、::!:::! !   、        !:ハ:/:ト:Y::::ヽ:::::::::::i
            Ⅵイi!ヘ  ∨://          /:::::::..八   __ ノ    .//:レ:::ハ:::i!:::::::\:::::::ヽ
            ヾV  :∨/イ/  く⌒>   .l::::::/  丶      イイ´:::!:::l::l:::Yヽ:::::::丶\:::ゝ
.            !  i:::|i才ヘ.     /)  .{:::/    l:::::>   ̄`ヽ:!::::::ハ:::/:::ヽ:::! \:::::::\ ヾ
            ! . .:|:::|:.  ∧   / /   ヽ!     __/         i::ヽヽ:::::!:::\ `ヽ:::::::`、 \
              ! . . |:::|:.  ∧   !.ノ    <ぐ≫イソ         } | .!::::::::::::::i   `ゝ:::::!  !
          ! ...:.:|:::|:.:.  ∧          У才´           j..j. ヽ,:::::::::::}    `:}
            ! . :.:.|:::| :    ∧      . ´             / /  xヽ::ト::::!     │
.           ! . . .:|:::| :    ∧  .べ              . ´/ / xイソ / .!/ .. イ
          ! ..:.:.::|:::|: :     .:イ/: .  ヽ        . ´   / /xイソ  /
            ! . .:.:.:|:::|: :   / /: .     Y    .<rx、、   / /才 ..: /
.           ! . . :.:.|:::|: :   : :         j . イ: : : . . .`ヾ㌧㌻"′ .: /  ノ⌒>
          ! . . : .:|:::|: : . .        .′ ∨: : : . . .        .: /   ´ ̄
            ! . .:.:.:.:|:::|: : : . . .    . ´       Y: : . . .      . . : ::イ__
.           ! . . :.:.:.|:::|: : : : . . ´           i: . . .    . . : : 彡ヘ:.|_rくX⌒X<⌒X<⌒X<≪x、、
          ! . . : .:.:|:::|ヽ "            l . . .      . . : : :,イ: : : : . . . .           ``㍉、、

469 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:05:56 ID:CmF.Sq7U0

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/           
   /     i f ,.r='"-‐'つ____    
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\   
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\    ハローやらない子! 昨日ぶりだお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   早速だけど戦争するお!!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |  (別人、こんな可愛い子がやらない夫なわけないお)
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




   マ厶  ヽ                                , --i=ミ: " ̄{
    寸厶 \                           f¨{ ̄ ̄`ミ: 、: :ヽ: : ヽ
      寸厶 ヽ                        イ"¨ム⌒` ̄`ヽ: : : ヽ: : ヽ
        寸厶 ヽ                            ',: : {:トゝヽ : ヽ: :ヽ: : :ヽ‐-rミ、
          寸厶 \                        ∨!: ', ヽ i :| 寸ヽr、: :ゝ', ヽ `ヽ  まっかせなさい!!
.           寸厶 ヽ                      {: ヽ:ヽ リハ!ィ斥 !ヽ): : ヽリ      やる夫は私が守る!
.             寸厶 ヽ                    !: :トヽ〈圦   ゞ┘/{: : Y: ヽ
            寸厶 ヽ                    ヽ{ヽ: ヽ´  r、 ,イ, !人小ヽ\     (こんな感じか?)
              寸厶...\                      ,へ/ ≧オイ_/!ハ!ハヽ`ヽ
                  寸厶 \                , ィ´勹 アイ/////ヽ !' _ム
                寸厶 . \            イi(/,rュミ厄´////////人 「 」 ',
                    寸厶  ヽ、__、           ヾ/ (/ , イ/////////ィ ヽ !¨}':}
                      寸厶..  Yコ__             //////)///ツ キ   /:ヾ
                      寸厶\ノ〃ノ        ////////〃 !、.     /:::::::マ⌒ヽ
                     ゝイ了'´ へ , へ,zzミ‐-イ//////〃//   ヽミ /ヘ:::>'////ソ
                     イ_介へ  / アミ/ュヽ三'//////´ ̄´    ィ}:}::::>イ////入
                             (/ ,イ{ / ,ヽ} }三}////         r'-…"//////  ` ´〉___
                           ヽ ゝノ/ イリ三}Z〃         マ/////≧´ __,--イ ヽ    ≧=- 、
                           `´ \r¬ミ、              才七_.....イ:::::::::::::}  ヽ       ヽ




         /ヽ、       ,
         ,': : : : ヽ    /: ヽ  /^ヽ  /ヽ
           {: : : : : : ヽイ〃: : : : :マ: : : : :Y、 : :',
      >イ!: : : : :/:_:/: : :/ >、/^ヽ: : :\: : ',
      {: : : : : :/ : :/: ://: : : :∧il: : : :ヽ: : :ヽ: :ヽ
      ', : : :〃: : : //: :/..: : :./  ', : : : ヽ: : : ', : : \
      マ: :/: : : :/: : : : ,' : : : :,'   }: : : : l: ', : : }: : :/
       }: ,' : : :/| : : : : {: : : : :{.  lハ: : : }: |: :',: : :/    で早速だけどさ
       | !: : : ,': {: : /l/|一‐|: !  リ ',: :/|: }: :il∨、    やる夫お勧めのイデオンソードってのを、
        リ: : : :イ: ハ: :.| !,ィ云ミVl  心斗⌒7ヽ!/: }丶    試しに使ってみようと思うんだけど
      /: : : /ハ ヘヽ:|イ弋rリ     之ツ リ: :/: : |: :|  ゝ
     /: : イ{:| ', :ヽr:ヽ`¨´       `¨´ //:/: 人:|!    
    //  V  }: }: :|: ト      '    人:/ィ´  '!
   ノ´      リ: |: :|: :}、   ` '   イ/:/:イ
             / : !: :| 人   >ri ´: : {: :乂メ
         /: /ハ :l {      |ヽ、|:.:.:.:.:/.:

470 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:06:29 ID:CmF.Sq7U0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    あ~・・そうするかお。テストは大事だお
/    (●)  (●) \  前提条件は確か、イデゲージレベルが5だったかな?
|       (__人__)    |  HPが3割以下で、かつ何度か攻撃される必要があったはずだお
./     ∩ノ ⊃  /   (第3次α仕様だお)
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    




         ____
       /      \
      / ─    ─ \    なんでまずはイデシステムを発動してもらって、
    /   (●)  (●)  \   その後やる夫が攻撃して死なない程度にダメージ受けてもらうお
    |      (__人__)     |  その後は精神コマンドの閃きでイデゲージがあがるまで回避してもらうお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          r-..、
        /..:::::::::i_,. ー=ヘ、,.-、
       '..:::::::::::/./::::/..:::::::lヽ、
      〈::::::::::::/..:/:::::::/..:::::::::::ノ:::¬
       }:::::::::'::::::::::::::{ ::::::::::::r'|::,、:::|
        /:::::::/{::::::::::::::::〉:::::::::::::从ノヘ|
       {::::r'´ ∨:::::::::/..::::::::人 ノ
      ヽ、   }乂ヘ{:::::l::::ィ_/     条件が思ったより苦行だった。もっとお手軽で強力な武装が欲しいな
          /::〉_rュハ::トヽ{       『イデシステム』
         )f´,'  /ニ=、  
          /  /    i`、
           i  ;     ト∧ 
           |  |     |  `
            i  :|     |  }
             !___|     l  ノ
          Vー-|     i {
           }   l     l '


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イデシステム
作品:スーパーロボット大戦 F完結編
    第3次スーパーロボット大戦α ~終焉の銀河へ~
種別:特殊 規模:自分 属性:無

イデオンとソロシップに搭載された自己防衛システムでありイデの根幹。
特定の条件を達成することでイデゲージが上下し、
高まると能力が上昇したり特定の武装が解除されたりする。
最後の5段階目に到達するには、イデポイントとHP50%以下が必要。
なお発動中に死亡するとイデ発動イベントによって人類が消滅するが、
それだけのエネルギーがやらない子にはないので、不発に終わる。

原作設定のイデとは人の意思をエネルギーとして扱うシステムで、
それをエネルギーに変換できるのがイデオンとソロシップ。
イデは何十億もの人の意思そのもので、
原作では人間を作ったのもイデによるものとしており、
最終的には「お前ら見捨てて新しい生命体作るわ」という理由で、
一瞬にして銀河に住む知的生命体を滅ぼした。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

471 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:06:54 ID:CmF.Sq7U0

..           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;  殺されに来ました
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  国を守る為にきました
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ   ちくしょーやったらー!
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ   祖国に栄光あれぇー!!
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r      俺ら捨て駒すぎるけどとりあえず死んどくわ!
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
            三`J




     \カオスイン――/  \ファイアーボ――/ \ライトバ――/
            λ......       λ......λ......         λ......       λ......
     λ......          λ......λ......         λ......       λ......
      λ....  λ.....  λ......λ......      λ......       λ......
   λ......           λ......λ......       λ......       λ......
        λ......        λ......λ......         λ......       λ......
            λ......λ......         λ......       λ......
    λ......      λ......         λ......       λ......  λ




    __∧   
   (_  ・ ミ∠⌒∧   永遠神剣の主が命じる、我に仇なす――
      \ ミ(´∀`《)
      (  (    つ╂───
     /   / /
     \(/(__) Y彡
          | | \  ヽ
          ( (  丿
          / / /
           /_/_/




             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;         人人人人人人人人人人人人
          vymyvwymyvymyvy、       <                  >
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ     < あ、歩兵の俺ら終わったな >
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ   <                  >
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r      YYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
             `J

472 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:07:32 ID:CmF.Sq7U0

           |       |      | /                    //  /
              リ      |     l/                  //  /
               l    _  i!                       /   l/  /
             |  .l゙.l i         ノ::厂l        /   〃  /
           ≦|  | |〃¨¨ ̄:: ̄¨¨:ヘ/_::}       /   .,l′ ./
            厂:::::| .|〃:::/:::::::::::::::::::::\\:::|_     〃    l′./
           /l::::::::::|  !:::/::::/:::〃::l:::ハ::ヽ:ヽ:ヽ、/\ 〃      /
    r-‐==ニノ::::/:l .l:/:::::/::::ノ/:::::l::::l .l:::l::}:lハ厂リ//     /      お試し
    /:ィ===‐{::/::::::::! l:::::i/:/ /:::://:/ .l::i::l::::ハ::l  //     /
   {l /:://:/イ_リ=‐-┤ レ/≧tr,i/ iレ゙,ィ≦'! l::/__リ_././       /        イ
   ll/ ///:/::::l /_| にl 辻リヽノ  辻リ l゙|l/::l_/ /       /        デ
  / |.l  リ {:/:::::::/ノl/l  |:::::ヽ    __i__   /:::l::::|7/ /:ハ   /        オ
.   |│  /::::::::l/:::::ll::| |:ヘ:::::l\ こソ /!l:::l::::|./ .iイ l:::ヘ  /        ン
    | l /::::::::::リヽ::リ:| l::::::l:r-、> <:::::iリ::/ il" /:::l ゙l::::::l./        ソ
   l ! .く、::::::\\::| |:::::::ll、ミ`'-リ-'"彡l::/〃 .//./::::::/        /
    !│  \:::\\.| l::::::/゚ `'‐、_S_ -'゙゚イ:/  / /:::::::/        ド
    .! |     V:::::::::l |::/.! . -''" 个`'‐、 l/  〃::::::::::,i′                                 /
    l.|    _ゝ::::::| |::l     ll   /  /::::::_/                                    /
     ll ,..-'"  l::::::l l::::! ヽヽ /,!/ /./  ./:::::::::/                                 /
    __/      ! !:::l |::::::l゙'-、../ .l _/  ./:/:/                                   /
_li、,../         ! .l::l !ヽ:::!刀/ .l ミ/   〃:/                                  /
-l!|, !         | /''゙! 「.!ヽ:ト/  ,{ ィ′ ./ V                                 /
ヘ.!゙lll、    / ̄ l. ! !.|ト-〃  .l./   ././                                 /
 ヘ .ll   /ヘ   !| |.|.l__/   レ   レ"                                  /
  .ゝ .ヽ |  ゙i、-‐=! lリ /                                     ,/゛
    .ヽ !  .!.l  l  レ゙                                 ,/゛
     .V  _! l-‐!                                 _..‐"
      ヽ゛ |  .l |                               ,..-'´
          \「  l|                                 -'"


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※イデオンソード
作品:スーパーロボット大戦 F完結編
    第3次スーパーロボット大戦α ~終焉の銀河へ~
種別:攻撃 規模:直線(2~無限) 属性:E

防衛反応によって両腕から光学物質を生み出す間接系格闘兵器。
威力は9999(12000)と18000の縮退砲に迫り、触れるもの全てを破壊する。
前提条件として、イデゲージ(イデシステム)5が必要。
マップ兵器として使用すると射程が戦場端まで伸びる代わり、
停止状態でのみ使用可能になり、HP30%以下が条件となる。
なおソードという名称ではあるが、剣は必要ない。

原作では恐怖の余り惑星を真っ二つにした。
ゲームでの性能的にはイデオンガンの下位互換に位置する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

473 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:07:43 ID:CmF.Sq7U0

      `"'ー . .\      \
      .__,       `-、     \
       .二,゙,゙、     .\      \
           ゙゙̄"    \      \
                   \.     \
                       \     \
                      \     .\
..|\                        \.     \
. l `!、                        \     \
 .!  .\.       .,,,,,,,,_______           \.    \
 │    \              ̄ ̄       \.    \
  .|.      \         ....,,,,,,____          \    \
  |          /xr‐ 、             ̄    ._、  .\    \
  !       /   .\, \   ''''''''''''''^^゙゙゙゙ ̄ ̄´゛     \.    \
           l゙     `'-,.l                    \.   .\                j
        l          Λ、                    \.   .\        、.     |,!
 ̄ ̄⌒''''ー ,,, !          ゙┤.`'-、                      \   \       l.!     /.!
        .゙ト-,,.       !\,,, ゙''-、. i....,,                    \   \      ∥    .l゙ !      」
           `''~-    ヽ  `'ー ..,,,゙'''ハi,,¨''―-,,_              \   .\     .゙l,、  ,! .|   .、 /l゙
          、             ヽ、    `゙''''']lllii..i_,,,,゙"ー ..,、        `'、.   \    .゙h. ヽ .| .!   .l //
       _,,゙;;i_____、      `゙'ー、,-、、  ヽ  `'-、 ゙̄,゙ニ≡xii,..,,,、     \.  ..;;、..l,,,,,,lリh, . !  !.lll), を│
    .,/´    `'-、,`゙'''ー.       `'''`-;;'''‐ヽi....,,,,,/´     `'''!巛;;、,    ゙'x'"  ゙'l、│ l「ヘ{.  ll .l .!.,ll..l.!
    !  , ―‐    `;;ix;;ー'''''''''¬ー`-lllliiii,iii;;;;!'''ヘ''''"テ;;   ._.. -―ー';;;;;;;;||bミ゙;;iiiiii-ト‐\ l.l l- l, l゙ l、.li .|| ll゙ ! |'、
   i-ミi..,,|,_     ./゛   ゙''-.   ...=ニ--、`”"'ー≡ui_コ∠、 .,,r'"´     .`゙l゙ lll|lllq_.__.ll|_゙′゙'、∥ ゙.ll| .|ネ l !,! ゙!i,
      .´゛`''''''''  .`''―一     |′   .ゝ..、     l゙`゙'''ヲllllャzi;; ....,,__.、.‐!il=;;il|ニii二l巛i、  /く. l .l,l"! .)il′.l_´ト,
;、,,,                      ゝ..,,,、    ゙'"''''′ `'"  ._二=i亡'~ .二Tミ大 二' l゙llhiii|l.liil゙ .\|l|.l./ .l゙ `'''.llヨll、
.l  `''ー-..........,,.;;"''-..、   ._,,,、   .___    _____  ._,_iviニ,゙  ._..-'"゙''''=x..i;;/~゙`-=r;;;;'''、_,ミ|li|l゙|“|l勹くi./    _,.゙llllニ,、
. l_、 _,,..、;;⊂┴''''“'`-ニ゙゙゙゙ニ............二,゙_____,`'''"´   `゙~”゙_,,,,,....二,,_  `゙`-.li,j,,,ll_,,,,,,,ii..='`- 、iii,iiij_,ニニ ....,,,广゙゙ ll!゙゙不 、
  .´゛  `'''―ー-........ -‐''            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `゙''''''"`“'''''''―flWャャt==ニ∋-=llllサ=≡''lhll!゙!!'゙゙冖''''''''′




..           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;        人人人人
          vymyvwymyvymyvy、      <      >
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ    < ・・・・・ >
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ  <      >
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r     YYYYYY
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
             `J

474 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:08:08 ID:CmF.Sq7U0

  、,,_,, ,,               ,,_、 ,,_、,,_,, ,, . ,y;;/|| .!;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;......;;;",! 、 ,,_ ,,
      _ _, _ __,,              ,,,, ,,   .: ,i'スr"i |.!;...;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,..;;;/"    ,,,, ,,
_,,            ○    ,  ,,_  _,,    .,!;'.! .,";;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;...;;;./.,,_         _ _,,
  _,,           _,,,  十_,,           _,,  、,、/|.! .|;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;l〉       _, _ _,,,
   _,, _,,        人 _,,_,,   _,,    ..;ノl/゙;!'i |.!゙.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;i!i「._,, 
_ __,,   _,,   ,, _,,            _ .;/゙;;;|| .!゙;;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;/" .l 
    _ _,,      _ __,,                ||.! .|゙;;;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;;;;,./     ...,iリ  ..,,,, ,,
 、,,   , ,,           、_,,  _ _,,   .;;|'i |.!;;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;....;;;;;,i./;,./   ,./ /        _,
                 ,   ,,   、,  ./'i |.!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;/..-'゙./ : ,ri'";;;;;/     ○   ,,,,
 、,,          __ _ ,,   _ _v   / ;'i |.!;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;,/".;.,ilト.;:../l;;;;;;./...、,,.   十 、_,,
  、,,_,, ,,               ,,./ .! .,;::;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;ゞ;..;:.;;;セ../l ;;;;;./.,_、 ,,_ 人,,
      _ _, _ __,,           ./|.! .| ;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;∠ ....;;;ilゞ.;'i;;;;;./     .,,,, ,, 
_,,                 _〃 ;.,iヅ“i |.!i |.;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.|.! .|.;'i |.!;.;.;;;,/,i . ,,_ 
  _,,           _,,  / / /";´|.! .|;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;キ          _, _ _,,,
   _,, _,,         ,ゞ..,./ 'i |.!l;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;;;;;;;;/  _,,




       |    ∨    | !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ 
       l    ∨    /|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
       |     ヽ   .!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7.  うわ・・やりすぎた
       l  , - ― ゝi.  !:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八  加減なんてできないんだけどさ
       l/ , - ―、l,、. l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈\      こりゃ下手に使えないなあ
       f /:.: イ/  メ..|l   l:.:.:.:.:.l:メ,       ,      u , '::::|:|;∧|:::::::<..     
       .l/::::::::::/:.:./:.:   二ニ>-t -ヽ _ r、__  r―- -'  ̄ ̄ ̄ ' ヽ‐、::::ヽ\       まず手間が多すぎて使えないか
        レ::::::::/ フ:.    _.r ー-、-、:::::::::::::\  \     ヽ      \ ヽ:::::        他の武器とか必要だなあ
       \:/:::::/:::  __/ \-、 .ヽ ヽ:::::::::::::::\ \             l ヽ:: 


               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \    寧ろよくこの程度で済んだお・・・・
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \   まあ仕様元がゲームの設定だからだろうけど
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /    攻撃した方、100人もいなかったけど20人くらいになったかお?
          /         u .\

475 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:08:36 ID:CmF.Sq7U0

                 ∧彡
        (u`Д)  彡 ・ \   ・・よ、よく判らんが今がチャンスだ!
         /つヽ,)彡  人.ヽ.)  残りは数えるほどしかいないぞ、突撃ーーっ!!
       //丑/(三"'''--/'''" ̄
    =≡=( (**)─┘   ヽ   
       /  ⊇       )
       / ノ ノ ̄丶  ソ \
     /// /    \ ヽ\ .\
    《_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ




    ――――∧_∧
  _____( ´Д`) ウオォーッ!
    ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
     __/ (__)            _____( ´Д`)
   ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
                                 __/ (__)
                          ―――(__)
          ∧∧ 
           (#゚Д゚)
<二X=======と/:::::::]つ    ――――∧_∧ ミニオンをやっちまえー!
           /;;;;;;;;i;ゝ   _____( ´Д`)
         (_/`J      ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
                    __/ (__)            _____( ´Д`) フリィィィダアアムッ!
                  ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
    ――――∧_∧                            __/ (__)
  _____( ´Д`)                          ―――(__)
    ―――==○====○=====X二>
     __/ (__)
   ―――(__)






    r"  i i! -‐テ  ''"             ベ、     .l
    l、i_.,, |_,i!‐/ /        ヘ       lノ:::    |
   _f-‐‐,''| / /  / / // ,、.  ゙i  l    |::.     |
  f´ー''",,,| ~フ´,  | i/:::/ ノl\  l  |   l::入.    |          __
  弋ニ彡ノ //|  , |. ノ::/./ノ__,/、|  ゙、_. /:::l ゝ、  l、      __,, ニ__   『イデシステム』。これで解除っと
    `‐'_,,'"-‐|/リ|/l|// '" ィイ"テ   ヾl/;:;:;:;:|  `゙'''‐`--‐‐''"´‐=''"-‐‐   じゃ、私は向こうに参加してくるから
  _,,>''"´,,   ,r" / l´ ノ  `‐`"' ヘ   \;:;:;:;ヘ   `ヾ、     __    
<  >,フ   /l/;:;:;:;:;\ __   _, '"ヘ i、  ヽ:;:;:`゙ヽ、:::::::ゝ::::、:::::::::::::::: ̄
  / / (;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l ヽ‐ 'iヽ___,,,x'ヘ|: `ヽ、 ヽ;:;:;:;:;:;:;ヽ::::::::::::::: ̄::::ー‐--        あいお。コンタクトとってくるお>
..(  〈   \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`‐、 /:ヽl |: : _,x : : fr‐\lヽ;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、__::::::::::::::::::::::::::
  ``゙`ヽ   `` ー 、;:;:;:;:;:;:;:;:〉  l l'": :/:/ =‐‐‐- ゙L_;:;:;::::::___:::::__::::::::
``゙゙゙''ー‐‐--- ,,___  ``゙゙ 、;/ヘ、. l 〉/ i! i! // ̄ ̄ ̄``゙゙>  ) \  .)::::
           )     iヘ、_::/./  i! i!/ /:´   ヽ、__ / _,,/:::::::ノ/:::::::
          /   )  l   /./  i!" ト、 |    `  `ヾ、:::::::::::::'":::::::::::::
       ,, <  ,/   \='__l=‐-=、l|~ヘ/\,      fr==ヽ、:::::::::::::::::::i"
    _,,,<" ,,x''"::::::::::::::::::::::::::>、  `''' .:: `‐-゙、    //,,   ヽ、::::::::::::::`::
‐<''''""::::::::::::::::::::::::::_,,,>‐''"x=''" ヽ、__  _, ノ ゙、_  | l __r,    ゙、::::::::;;;;;;


 ┌──┐
 └──┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘

476 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:08:51 ID:CmF.Sq7U0

 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌──┐
 └──┘


                 . ´  ̄ `ヽ
                  / /  ̄ ̄ ヽ',
               l  / .ィ┐ l   .
              l⌒ヽY :::::| l |ヽ |
              |    |::::: \/ ::| |   わはーわはーわはーわはー
              |    \ :::::::::::::ノ |
              |     |::::::::::::l  |
                  `ヽ   }:::::::::::{ /
              ,. ィ二 \ \/ /> .
        . <  ̄       ` ー─イ     > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |




            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \         ワハーワハーワハー>
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |  ど、どうしよう・・・・ 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \ 
  /´               ヽ




<ワハーワハー  ____
        /     \
      /  u   ノ  \    言葉が判らんお・・日本語が通じないお
    /      u (●)  \  よく考えたら当たり前のことだったお。やっべー
    |         (__人__)| 
     \    u   .` ⌒/     ゲームだと普通に日本語なのに、困ったお・・・・
    ノ           \

477 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:09:14 ID:CmF.Sq7U0

 ――現実世界――


         ___
       /     \
      /  ⌒   ⌒\
    /  (●)  (●) \  しかし彼に直接能力を授けたのは僕だったとはいえ、
     |      ___´__    |  よくここまでうまくいったものです。博士には悪いですけど
      \      `ー'´  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ _=≡≡=_ 〆ヽ   ――あ、そういえば言葉が通じない可能性を伝えるの、
    /,ノヾ ,>´ \_/`ヾ_ノ,|   すっかり忘れてました
    | ヽ〆.   |  |   |´ |




,〟────────────────
,,───────チ , -ーーーーーー‐ーーーーー‐
"         / / ___
.          / / /     \ ───-  まいっか。やらない子に自動翻訳機能ついてますし、
       / / /⌒   ⌒    \///}||ll  多分大丈夫でしょう
.    / / /(●) (●)     \////
〃 . / /   |   、__',__,        |////
 / /     \_          ,_/////    後はあの2人がお付き合いでもしてくれたら、
... /ィ'⌒`辷,,.、  /         \//////    言うことなしなんですがねぇ、死ぬ前に
./~ ̄ ̄ヽ:::と' \|             | /////
      l:::::i\  \    /  / ///// <キキッ
‐‐‐‐‐‐‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




  |┃
  |┃ 三
  |┃
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三      /     \
  |┃        /  ⌒  ⌒  \
  |┃ .      /  (⌒)  (⌒)  \   どもー本社より転属して参りました、
  |┃ 三   |   '"  __´___  "'   |  できる夫と申しまーす
  |┃       \    `ー'´     /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.    (博士の延命装置がいつ壊れるか分からないのが怖いですねー)
  |┃ 三   /              \   (壊れちゃったら言語も通じなくなっちゃうからなあ)
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

478 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:09:47 ID:CmF.Sq7U0

 ――所戻ってどこかの仮想世界――


       V.:.:从.:.:.:l.:.:.:,ヘ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:! i ', .:.:.:.:└‐- ,
     /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:|| \.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ノ.:iイ、:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|   \.:.:i.:.:!.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ/.:.:! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l     V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l
    !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i  !|.:.:li    マ:i l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'   えぇっとつまり纏めるとこうかな?
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!   , ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'
    |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!    ,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i      1.前触れも無く謎の集団が侵略してきた
     l.:ハ.:.:.:\\ i 弋;!      弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i      2.近隣世界にも影響を及ぼしており、
     リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ"`  ,     `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i       近隣世界同士が協力し合っている
    /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八     3.数では勝るが質が違いすぎて負け戦中
   /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ
  // //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
 ヽ   i     /.:.:,.イ.:.:/ハ「 ̄  / /ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
        /.:.:/,-| /f.ノ    /.:.:/  i.:.:.:ハ.:.:.:!     ) ,!    ', !
       /.:.:, '⌒f | .| |ヽ  /.:.:.:.:/  / ! i ', 人    /ノ     )'
      /〃'  |:::::|`! lニ三_/ /:::::::/\.|`ヽ)  /     /'
     i∧/   |:::://Ⅵ ,へ、   !::::::::〈  i.|   ヽ     ( "
     | /    ノ::.":::::::::l /:::::::ヽ /:::::::::::/  "    ',
     ,/   /::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::∨:::::::::/ 入     i




                ´ ̄` 、
               /        ヽ
            '            \
          /
       _ -―――――-- 、     ヽ
      i´―    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !.      〈l、   理解が早くて助かる
      l   _       _      l l    〈ト、ヾ!   少年とは言葉が通じないからどうしたものかと思ったが
     {}  ( )    ( )     l |    ヾl、'!
.     !   ´       ´    | |  〈|! ヾ i
     l ____          | l    ヾ、 ゙l.!
    __-二二二二二ニ=‐-_  l,.――--   ⊥ ___
  /ニニニニ=-―ニニニ二二/ ,' ,.-.、 ̄    ―‐- }
/ニニニニニニニニ二二二二{ .{入__ノ         'ヽ
ニニニニニニニニニ>''"ニニニ> 、 、     ト、  .! .}
ニニニニニニニニ´ニニニニニ二二> 、 、  ヽ.`  _Y
ニニニニニニ/ニニニニニニニ二二/ニ/=> 、  ヽ _ }
ニニニニニニニニニニニニニニニ'ニニ'ニニニ>、  __!
ニニニニ/ニニニニニニニニニニ'二/二二二二二>-ィ
ニニニ,.イニニニニニニニニニニニニ/ニニ二二二ニ二二}、
ニニニニニニニニニニニニニニニ'ニニニニニニニ二ハヽ




            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)

479 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:10:09 ID:CmF.Sq7U0

.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ    君達がどこの世界からやってきたのかは判らないが、
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、     そんなのは些細なことだ。我々に手を貸して貰えないだろうか?
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,   
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、   奴らミニオンとやらを1人倒すのに、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !   この世界の戦力では10人がかりで漸くといった状況なのだ
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /   他の世界ならまだマシなところも多いのだが・・・・どうか頼む
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、




     | :.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、、:.ヽ.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:. \:.:.:.:.:|V:.  {
     ヽ///:.:/:.:.:.: 〈イ!ヽ、:.:.\:.:';:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\/: :|:.:.:. |
       /::./:.:.:.:|:.:.:.:.:| | /|:.:.:.:.:.:| .:|:.:.:.:.:|:.:.:.!:.:.:.:.:.|:. .|:.:.:. |
     /:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|. :|   jヽ!:.:..| .:|_:. |:.:. |:.:.:.:.:.|: :!:.:.:. ヽ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|、:.:.. |. :|  | /レ'´|_/_`}゚:_|!八:.:.:.:イ|/}:\:.:. \
     |:.:.:.:..\:.:.| Y,人 |  |/  rテ歹以、|:.:.:|:. メ: | |}.∧:::.:|¨\、
     i:.:.|::.:.:.:.:\ irテ气、      { )リ彳}し/ルト、|ソ |レ' \|  )
     |:./::!:.:.:\{マ〈 込ヽ     弋ツ レ'i! / }:.:./|    )
     ,' |/_ヘ:.:.: | キ 弋ツ ,       u'' |/ _ノ:./:.{      あ、ちょっと待って下さい
      i!.ヽ /'ヽ|Vハ                ム¨|:.:.:.:. :.|
       ./ /}:/::∧     (. ヽ    ∠i:/人 i|:. ト      
.        / / }:. :|.: :>          {/:./:.:.: )|:. :.{        やる夫、ピンチだから助けてくれって言ってるけど、
.  /¨¨^⌒,' / /::イ:|.:/ .:.:|::`:..r ‐ '´   八/|:〈::. |:|:.:.:.:|        どうする?
 /イ ノ}ノ丿 {r‐'.⌒):::/  :./// j       / ',:|:.:. !:.:.:.人
 | `ヽ¨ '´   /¨:::/‐::/-キ ̄     /  〉:.:.|:.:.ヘ、ヽ
 }    ' ノ:: /¨/ ノ   /∧     ,-  /|:.:./之-- )
 k><._  <} /(/    ,〃  \       / |/〉 |: ヽ (
 }///    ̄¨`〉{   ∨/  \ ',    /   |∧ ',   }」
 }// .,    ∧!    ム>  \〉、../  /    l    !ヽ、
 キ      / |   :/    >'゚ イ》__/    ヘi/     ヽ




            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \  まーかせーるおー
      |   ( ●)  (● )  |  まーかせるおむつ、むーみーまん♪
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \   (そういや人間を殺したの・・初めてだお)
      (____ ヽ γ' ___)   (兵隊が襲われてるところを助けて・・・・人を殺したんだお)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)

480 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:10:29 ID:CmF.Sq7U0

                   /  ̄ ` .
                  //  ̄ ̄ \ \
                    .   l ┌ 、 )  l
                | /::| l |::::: |/⌒ .l
               | |:: \/ :::::|    |  ・・その子、大丈夫ですか?
               | !、::::::::::::: /    |
               |  l::::::::::::|     |
                 ', }:::::::::::{   ,r'´
             . <∨ \/ / > . __
        . <  ̄     ` ー─イヽ      > .
      /    ヽ         ', | |      |  \
     /        |   ┌─、   |. | |   ィ ̄/ |   ∧
      |__     l     ',   \ .|. | l  /  /  .|   ∧
    /    丶   |      \  \.| l/ /   .|    /',
     |__    \|     _` ー┐ ィ ´ _   |  ̄  _l
    /    ` < .|      \ \ .l l | ノ /   |> ´|  |




     ヽ///:.:/:.:.:.: 〈イ!ヽ、:.:.\:.:';:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\/: :|:.:.:. |
       /::./:.:.:.:|:.:.:.:.:| | /|:.:.:.:.:.:| .:|:.:.:.:.:|:.:.:.!:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:. |
     /:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|. :|   jヽ!:.:..| .:|_:. |:.:. |:.:.:.:.:.|: :!:.:.:. ヽ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|、:.:.. |. :|  |:./レ´|_/_`}゚:_|:.:八:.:.:.イ|/:}:\:.:. \
     |:.:.:.:..\:.:.| Y,人 |  |/  rテ歹以N|:.:.:|:.:メ: | |}.∧:::.:|¨\、
     i:.:.|::.:.:.:.:\ irテ气、      { )リ彳}し/ルト、|ソ |レ' \|  )
     |:./::!:.:.:\{マ〈 込ヽ     弋ツ レ'i!:./ }:. /|    )
     レ' |/ヘ:.:.: | キ 弋ツ ,     //'/ |/ _ノ:./:.{      あ~すみません、会話に混ざれなくて拗ねたみたいで
        .\|∧ハ//               ム¨|:.:.:.:. :.|      とりあえず、詳しい話を聞かせて貰えますか?
            }:/::∧     、‐_、    .∠!/人 i|:. ト      私達、この世界に着たばかりで・・・・
            |:.: :|.: :>.、            {/:./:.:.:.Y|:. :.{
          /::::イ| / .:.:.:|::`:..r ‐ '´   八/|:〈::. |:|:.:.:.:|
          ,':::/ / .:.:.:///j        ∧:.',:.:|:l:.:.:人
         //:¨:/‐::/-キ ̄       /  〉:.:.|:.:.ヘ、ヽ
        {:.:. /:/ ノ   /∧     ,-  /|:.:./之--):.〉
       ノ :../( \  〃  ヽ、      / |/〉 |: ヽ(/
      ´  :`〉   ∨/  \ ',    /   |∧ ',   }」




.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、      ああそうだったか。では我々の街へ来たまえ
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,   助けてもらったお礼をしよう
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、


 ┌──┐
 └──┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘

481 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:10:39 ID:CmF.Sq7U0

 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌──┐
 └──┘


            △
   △      |王|,,,,
  ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,
  │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、
  │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,
  │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐
 ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
__,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
    ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
  へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
     | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |        . |\_______________________\
 .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|.  、..     |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
  、、、.|     .. ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|        .|  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|
     |    .[寵].、;lll;;;《.、、;:;:;:;:;:;:;;;;;::::::;:;: .  .\三\.‐      |        |  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|
 冖冖冖冖冖.[;;;;]冖冖冖冖冖冖┐               vv、、、       |.... |  ____________________|_____
 ............................[;;;;]................................冖冖冖冖冖冖冖-[寵]冖冖┐,,,,,、、、、        |\_______________________\
 _______________._[;;;;]..................................................................... [;;;;]..............冖冖冖┐        |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
            ^~~--- -,,,,,,,,,,,,,,____.......................... [;;;;].................................冖┐  、.. |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|lil,lllll|
    ..:,:.:..     ..:,:.:..       ..:,:.:^^^''''---v、、,,,.[;;;;],,,,.....................................冖冖┐ .|  ||||lll|||i巛門》》illl|i||||ll|,,,,,,,,,,,,
  ______________     _______________          ..:,:.:..  '''.¬................................    ,,,,,,,,,.:,:.:...:,:.:...::.:..,:.:...:,:.:...¨.:,:.:...:,:.
  |\____________\   |\____________\ ..:,:.:..    ________________ ゙^゙^\   ,,,,,,,,,,,,,,,,,/.:,:.:...:,:.:...¨,:.:...:,:.:...¨:
  | |ill|lililill|li||lllli|   .| |ill|lililill|li||lllli|        .|\____.\  ,,,,,,,,,/:.:..:.. ,:.:...:,:.:    :.. ,:.:...:,:.
  | |il|巛門》ii|||i|_______| |il|巛門》iiiiiii| __________  |  |||'lll'lll|lll||l|lll''|/.:..、 .:,:.:...'....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____________    |\__________________\ .|\_______\.l  |ll'lll|゙/゙゙゙゙゙゙゙゙..:,:.:....´:..,:.:...:,:.:.  ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____\  .| |゙|ll| lll| .lll! ll l!:l.lli| | ∥i|||l|lll| ,,,,,,,,,,,,,,,,ノ.:,:.:..' :.. ,:.:...:,:.:...:.. ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ゙|ll| lll| .l゙|ll| lll|  | |ll|i|;:|ll|lllli|.lll!.lll 「,,,,,,,,,,,,,,,,,.:...:,:/:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.::..,:.:...:,:.:....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:.
 ..ll)!!llll||ll|《l,.ll|  | | lll 巛!門 ^゙/ .:,:.:...:,:.:...:,:.::.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...

482 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:11:06 ID:CmF.Sq7U0

 ――個室――




     |:.:.:./ :. 「 ̄:.:.:.:.:.:‐-:.:.:.:.:.: ヽ:.:.:.:.:.: \:. /:. ∧:.:.   !|
     | :.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、、:.ヽ.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:. \:.:.:.:.:|V:.  {
     ヽ///:.:/:.:.:.: 〈イ!ヽ、:.:.\:.:';:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\/: :|:.:.:. |
       /::./:.:.:.:|:.:.:.:.:| | /|:.:.:.:.:.:| .:|:.:.:.:.:|:.:.:.!:.:.:.:.:.|:. .|:.:.:. |
     /:.:. |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|. :|   jヽ!:.:..| .:|_:. |:.:. |:.:.:.:.:.|: :!:.:.:. ヽ
     |:.:.:.:|:.:.:.:.:|、:.:.. |. :|  |:./レ´|_/_`}゚:_|:.:八:.:.:.イ|/:}:\:.:. \
     |:.:.:.:..\:.:.| Y,人 |  |/  rテ歹以、|:.:.:|:. メ: | |}.∧:::.:|¨\、
     i:.:.|::.:.:.:.:\ irテ气、      { )リ彳}し/ルト、|ソ |レ' \|  )
     |:./::!:.:.:\{マ〈 込ヽ     弋ツ レ'i! / }:.:./|    ) 
.     /|/_ヘ:.:.: | キ 弋ツ ,       u'' |/ _ノ:./:.{       やる夫~・・まだいじけてんの?
.        \|∧ハ                ム¨|:.:.:.:. :.|
.         }:/::∧     ( ヽ     ∠i:/人 i|:. ト
.         |:.: :|.: :>          {/:./:.:.: )|:. :.{
         /::::イ| / .::|: `:..r ‐ '´   八/|:〈::. |:|:.:.:.:|




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ  めっちゃ居心地悪いお?
       |         ::::::::::::::  ヽ  自分だけ言葉が通じないのがここまで辛いなんて思わなかったお・・・・
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   しかも歓迎されてるっぽいのに、どうすればいいのか判らんお
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \  戦闘能力は既にやらない子の方が上だし、
      |   ( ●)  (● )  |  言葉も通じないんじゃやる夫ってばただの荷物係・・・・
      \    (__人__)    /  荷物係にもなれないお。そりゃ落ち込みたくもなるお
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \   (最初は軽い気持ちだったけど、やる夫は人を殺したお)
      (____ ヽ γ' ___)   (魔道で・・人を殺したお)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)

483 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:11:17 ID:CmF.Sq7U0

            /ヽ、       ,
            ,': : : : ヽ    /: ヽ  ,^ヽ  /ヽ
               {: : : : : : ヽイ〃: : : : :マ: : : : :Y、 : :',
         >イ!: : : : :/: :/: : : ィ>、/^ヽ: : : :ヽ: : ',
         {: : : : : :/ : :〃: : : /: : : :∧: : : :ヽ: : :ヽ: :ヽ
         ', : : :〃: : : / : : : :/..: : :./  ', : : : ヽ: : : ', : : ヽ
         マ: :/: : : :/: : : : ,' : : : :,'   }: : : : : ', : : }: : :/
          }: ,' : : :/: : : : : {: : : : :{.   lハ: : : }: |: : ',: :/
          | !: : : ,': {: : :i"|ナ‐|、 :!.   リ ',: :/|: }: : ∨、
.           リ: : : :イ: ハ: : | !,ィ云ミ   /"´|7ヽ!/: }: : i ヽ
         /: : : /ハ ヘヽ: |イ{乃リ ヽ   示云カ,リ: :/: : |ヽ|
.        /: : イ{:| ', :ヽr:ヽ`¨´       `¨´ /: :/: 人:| !  はぁ・・・・あのなやる夫?
       //  V  }: }: :|: ト    _ '   人://  '!
.      /´      リ: |: :|: :} ヽ  ( ア  イ/:/:イ
                / : !: :| 人   >r i´: : {: :从          お前今まで私・・とやらない夫以外で、
            /: ィ: : :l {      リヽ‐---y-- 、       話 の 通 じ る 友 達 が 出 来 た か?
              , -冖ヽ |: :| | _      ',_ ヾ{ /―- 、ヽ
        _r´     `}: :l l  ``   ハ // /  ヽ',
       /  {.     | 八! 、     / ,' ./    )i
       {      ヽ  !/    >-<  ノ ノ、{_/-' }
      ∧ヽ     >           Tノ ヽ     }
     /  \-―∧                  }    |




      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  ハッ、つまり・・!?
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l




             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/       ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    つまり、普 段 と 変 わ ら な い
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧iゞ=r'''"       Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   `   ´   ィ::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }
 .   {.: : : : :.:/,イ./:.: : : :',    /: :/, イ |: :/  <^\ /
 .   |: : : :.:〃 .レ'ヽ: : : : '.,  /: :〃: :.| .j: :{f´ Y  /|

484 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:11:40 ID:CmF.Sq7U0

         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ  そ・・そんなことにも気付かないなんて・・・・
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )  やらない子で・・浮かれてた・・・・やる夫・・浮かれてた・・・・
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (          }    そう・・友達いない・・・・やる夫・・友達いない・・・・
        ヽ         /    これが現実・・! 友達いない・・現実・・・・!
         ヽ     /      何も変わらない現実っ・・・・
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈              エヴァグリーーーーーンッ
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ




             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ    それに大丈夫よ、やる夫には私がついてる
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶  もっと私を頼りなさい? 私達、親友でしょ?
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )  あ、それとも家族の方がいい?
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l           EGFはやめとけどこで覚えたんだ
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶   
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ




         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\    や・・やらない子ぉ・・・・!
    /   (○)  (O)  \   おめぇってやつはぁ、おめぇってやつはあ!
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /   (慰めてくれてるのかお? めっちゃ女の子っぽいお)
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

485 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:11:56 ID:CmF.Sq7U0

 * | o゚ *o ゚ ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、  o○  *|  +
+ * ・o○+ ,'...::::::ヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ |o * |o *
 ・+  * ・ ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ |  ○o ゚
.。o.| + .|i i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i o  ゚l  ゚+
*.| +  |ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i  *゚・ + ゚
 o○ 。*゚ ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::¨`ヽ* ゚ l  o
+ | * o { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈*。 |  +
*|o 。 ⌒ヽ  | /|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::|o  * ||  もーーやる夫ったら私がいないと全然駄目なんだから!
。 + *. |o  * ||   レ::l;::/===、  ,===、_l:::,:/:::l:! o. + * 0  何だったら今日は一緒に寝てあげようか?
o○ 。*o. * o    l/∧|          .,',::i::l:::l  ⌒ヽ  | ゚ +
+ * + ヽ  |+ |::::ハ'"" r- ― ""''/::l::::l:/|o  * ||  *      (駄目だやる夫可愛すぎて弟みたいだろ)
 *.| * | * ||   |/::::.`ト. ヾ二 ノ  ,':::/|::::i:|o. * o  +0       (それともこれが母性本能?)
*| o ・|. * o    ,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:| ⌒ヽ  |+
++  *  O     ,/::::::l/:l;;;l::::l     |l::从:::ノl::.:.V} ・|Y |+0
。*゚ +  .o   ィ:::;;;;;-‐l/:/l:{ヾ,     ソ/ ̄/'ヽ 、ヽ  +* o0
 _|\∧∧∧∧∧∧MWMWMWMWM∧∧∧∧∧∧/|_
>                                    <
 .-┼─、 __ノ_ __L_ -┼─      /   ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  _L--、  ◇ ┌|┐  レ--、    /-、   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
 (_| _ノ  ノヽ. | | |   _ノ や /   し / | ノ \ ノ L_い o o




   /  ̄  ̄ \
  /  _ノ  ヽ、_  \   正直そうしてくれるとありがたいお
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \  知らない場所で言葉も通じないとか怖すぎてトイレにもいけないお
|   | (__人__). |    |
\  | `|⌒|´ |  /
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\




      ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
     ,'...::::::ヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
    ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
   i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
   ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
  ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
  { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
   )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、
         レ::l;::/.レl/.,   l/_ _l;. l:::,:/:::l:!   ヽ)  ・・・・マジで?
         l/∧|'{厂``    '{厂``レ::i::l:::l       あの、一応私も女で・・やる夫?
        |::::ハ''''     .    '''/::l::::l:/
         |/::::.`ト.   ___ u ,':::/|::::i:|          お姉ちゃん、ちょっと恥ずかしいなーなんて
        ,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
       ,/::::::l/:l;;;l::::l     |l::从:::ノl::.:.V
      ィ:::;;;;;-‐l/:/l:{ヾ,     ソ/ ̄/'ヽ 、ヽ ←色々あって何だかんだで自覚が出てきた
      :.:./-‐/  ゞ ヽ、  ィイ/    /ヽ
      ,/ | \ ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',




          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \    怖いおー怖いおー
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'

486 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:12:17 ID:CmF.Sq7U0

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}    .{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    (やっべどうしよう、一緒に寝るのは流石にまずくね?)
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ    ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶   (でも先に言い出したの私だし・・いやあ?)
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、          u ,イ.|::::|::i|| リ         (私は着替えなくていいからその辺は楽でいいんだけど、)
      \|::| ||::::ト、  ゝ ̄,フ  ィ:::レ':::::jl:::l          (何か恥ずかしいなーって思うのは何故なんだぜ?)
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|          (これが女の気持ちなのか? 判らん、どうなんだ)
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ




        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o    うっ・・怖いお、怖くなってきたお
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。 これはホームシックってやつだお、うううぅっ
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /




             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル    わ、判った判ったから!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '__ _}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    きょ、今日だけだからな? 今日だけだからね!?
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧iゞ=r'''"     `V,ソ/|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,      ;l|::::|::/イ|::l     )   (ぅわ言っちゃった言っちゃった)
   ヽ l/ V|トrヘ、          U ,イ.|::::|:::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ~~  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }

487 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:12:32 ID:CmF.Sq7U0

          ____
        /     \
       /  ─     \   ちょっと早いけどお休みー
        ' (●)       \
      (l、__)          |   (こんなもんかお。甘えすぎるのはよくないお)
        ⌒´         /   (今後もこういうことはよくあるはずだお・・慣れるんだお)
       `l          \
        l           \ .....




               ,ハ /\      /::::::ヘ
       ': /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、 :'
         /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ': ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::| :'
       i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
    ':  /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :'
     /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  ': , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ :'
    {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  ': l::::// l:||::l:::::::::l,' f--tミ ::::::::::: f‐‐ア }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :'
  `  /,'  l:||::l:::ヽ∧ ゙==' :::::::::::::::ゝ=‐'  /|:::l丿::リ::|      って嘘泣きかよ!?
  ': ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,  ノ( ,,;l|::::|::/イ|::l  :'
   ヽ   l/ V|トrヘ、       ⌒ ,イ.|::::|::i|| リ
      ': \|::| ||::::ト、   ‐―-  ィ:::レ':::::jl:::l :'
          |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        ': |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :'
           |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         ': /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ :'
         / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   へへーん! 昨日からかわれたお返しだお!
    |    (⌒)|r┬-|     |   あんま調子のんなよこのやろー! ぷーん!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/ 
    | | | |  __ヽ、    /     
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

488 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:12:59 ID:CmF.Sq7U0

        |       | |    |
      :; |     | .|     | ;:
        |     | .|    |
      :; | ,     .|:; |    |
        |ノ   、|  |    、| ;:
       ノ_____,ゝ ソ ___ゝ
     _ノ゙ ̄⌒^⌒}  .{ ⌒^⌒}
    'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}




               ィiヽ
     lト、 _ -==ヘ一_/::::::::.\
    _l::::::\:::::::::::::`:::::iK:::::::::..`、
   /.::!::::::::::::\..:::::::::::`Y-ゞ:::::::::::::: 、
  ィ::::ヾ::::: ::::::::::ヽ:::: ::::::::;!:ヽ:ヘ;;:::::::::::〉
 ,/. ::::::::ハ:::::::::::::::::::〉::::::::::,!:::::::j;;:::::::::/  やる夫・・・・
 |:::::`,、::::.!.:::::::!::: :/:::::::::::::ゝ::::!::::::.{
 |/、jヽ:\Vi:::;/〈:::::::::::::.,'::::::::Y::::::::::    (そういえば私達、まだ中学生d・・なのよね)
   Yヽ   _)::::::i:::::l|:::::|ヽ:::::i: ヽ_:::::\  (自分だけ言葉が通じないって、考えてみたら辛いことだろ)
      {   !/:〉::::::i:N,'(.::::k::.!:  `ヽ:::)  (しかもここは異世界だから尚更、か)
       \ _/i: ::l::::::}丿∧ヘヽ   、:/
        ´/::::l'゙i|.:/ヽ/ |:::/:::〉   〈:    (出された食事も、あんまり食べてなかった)
        //::::レ:|//  ム〈::(         (私は色んな人と話せたけど、やる夫は一人でずっと・・・・)
        //|i   _/⌒ ヾ |::ヽ
        /久ヽ\ィ/     _} ヽ:::..、




           _____
        /ノ ' ヽ_ \
       /(● ) (● ) .\
     / ⌒(__人__)⌒    \  じゃお休みだおー
      |    |r┬-|   u  | 
     \._  `ー'´       /
      (⌒ヽ (⌒ヽ、/ ,  ヽ     (魔物の時は平気だったのに、今にも手が震えそうだお)
      ヽ._.,ノヽ._  ノ    i    (でもせめてお荷物にはならんお)
.           )        |    
         /´⌒ ヽ.    }
        (   ,. 、      .ノ      (やべ、ぐちゃぐちゃになった人の身体が脳内再――)
         \ (  ` ̄ヽ ̄ヽ
            `′    `ヽ_ノ

489 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:13:10 ID:CmF.Sq7U0

          \
           \
            ,,=――-.... ,,
          ,,ノ"' .,       `'-、                              _,,,.. -‐''"゛
             'ミ―'''_..- ..,,、    ヽ,                  _,,,,.. -―ー'''"゛
.i,,__            ̄゛     .\    \       __,,,.... -ー'''''"´
..!  : ⌒'''''=、            `'-、   `''‐ '''" ̄´
. '! ..____..`゙゙''ii、            `'ー、、
    1 ゙~. ̄'―-- ..、           `'-、
     ゙'ー ,,.   ..i⌒''.lr- 、          `''-..,,,,,,,_________、
       `'''''l'''"゙゙゙″.、゙,゙>-、                  ..,,,_ ̄ ̄ ゙゙̄^´゙7              _,,,.....
          `―-r'''"゛  .',゙>                 ⌒"''―――――--===ニ'ニニ 、
                `'ー'ヘ,´                                     ーー/゛
                    `\                       -..,_.. ---――ー‐ー一'''″
                   ヽ                      `゙'''ー ,,,,_
                       ヽ                 、 ,..,,,,_           `゙'''ーー-、
                        `'-、.            .゙'ゝ、,,_  ゙̄'''''ー- ..,,、   `フ″
                        `'-、、     .,,v、、     .`''ー..、    `゙゙''''"゛
                             ヽ     l.  `''ー ,,,_    .\
                            ヽ    ヽ      `'ヘ、  ., \
                             ヽ.   ヽ       `'''‐“'''"
                              l、   .l
                                  ヽ   ゙、
                                   `ーゝ ノ




                           /ヽ
         , 、   r―--ミ、     /: : : : ヽ
        / : :ヽ、┤: : : : : : : >、 ̄< : : : : :ヽ\
     /`/: : : : :ヾ: : :―ミ: : : : :ヽ : :`ヽ:ィヽ: : : : ]
      j: :j : : : /: : : ヽ: : : : ヽ : : : : :ヽ: : ' , : : : : : {
     / : /: : :|ル! |、 : ヽ : : : : ヽ: : : }: : ヽ : : : : : :i |
     {: :/: : : ' : :.:| ヽ: : ヽ : : : :'; : : l : : :ハ : : : : :!:.    一緒に寝るんでしょ?
     Y/: : i : : {   ', : : ヽ: : : } : :| : : } : 丶: : : :∧    
      /l : : i |ヽ: !    ヽ : :ハ_:ィ}´ ハ: : :ト 、 :'、 : : : \  
     ,': l : l Vヘヾ―-__  ∨i!ィf笊カ}: /^`}: : } ヽ、: : : \
    /: イ : : :ヽ{:ィf弍ミ、.   |八_´.リ|/レハノ: : |  `レヘ: :ヽ`|
    /: / ', :ト : ハ:::{ 弋ノ,      ` ´''リ/_/´|: リ    リ/¨~ヽノ
  -彡"  ヽYゞ::瓜` `´  、      ´//: :.|: :{   ノ   ノ
       /:/:八八     、_ ノ   .イ/ノ : :}: : }     (
   __, ィ": :/ィ二ミ人≧ュ. 、   / /: : : : |__rヽ、   ヽ
   //イ////ハ///}: : : : j`゙´  厶ィr: ;、: :弌//∧、
.   /: /ノ///////}//ノ:_; イ    /"{: :ハ l弋//∧ハ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ッ!
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

490 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:13:25 ID:CmF.Sq7U0

                           /ヽ
         , 、   r―--ミ、     /: : : : ヽ
        / : :ヽ、┤: : : : : : : >、 ̄< : : : : :ヽ\
     /`/: : : : :ヾ: : :―ミ: : : : :ヽ : :`ヽ:ィヽ: : : : ]    ./ `ヽ
      j: :j : : : /: : : ヽ: : : : ヽ : : : : :ヽ: : ' , : : : : : {    /    }
     / : /: : :|ル! |、 : ヽ : : : : ヽ: : : }: : ヽ : : : : : :i |  ..!    ノ    _
     {: :/: : : ' : :.:| ヽ: : ヽ : : : :'; : : l : : :ハ : : : : :!:. ...,'   /,. ‐''"´   `丶、
     Y/: : i : : {   ', : : ヽ: : : } : :| : : } : 丶: : : :∧ ノ  /          \
      /: : : i |ヽ: !    ヽ : :.ハ_ィ} : ハ : :ト 、 :'、 : : :./   /             }
     ,': i : : Vヘヾ―-__  ∨i!ィf乏カ}: /^`}: : } ヽ {,. -┴- 、   ,. ‐…ー‐--‐'
    /: イ : : :ヽ{:ィf弍ミ、.    |八_´リ|/レハノ: : |ヽ.: /      \  }
    /: / ', :ト : ハ:::{ 弋ノ,      ` ´''リ/_/´| : リ./´ ̄ ̄`丶、     〉  やる夫、嫌って言ってないじゃない
  -彡"  ヽYゞ::瓜` `´  、      ´//: :.|: :.人       `   ノ
       /:/:八八     、_ .:7  .イ/ノ : : }: :.Y´ \_       j
   __, ィ": :/ィ二ミ人≧ュ. 、   / /: : : : |__.ヽ、   ̄     /
   //イ////ハ///}: : : : j`゙´  厶ィr: ;、: :弌/..{ヽ、     ノ\
.   /: /ノ///////}//ノ:_; イ    /"{: :ハ l弋//.\`ー‐…'´   \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \   (やらない子は・・どうして平気なんだお?)
          /   (●)  (●)  \  (人を殺したんだお? ぐちゃって、ぐちゃって・・・・)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                           /ヽ
         , 、   r―--ミ、     /: : : : ヽ
        / : :ヽ、┤: : : : : : : >、 ̄< : : : : :ヽ\
     /`/: : : : :ヾ: : :―ミ: : : : :ヽ : :`ヽ:ィヽ: : : : ]    ./ `ヽ
      j: :j : : : /: : : ヽ: : : : ヽ : : : : :ヽ: : ' , : : : : : {    /    }
     / : /: : :|ル! |、 : ヽ : : : : ヽ: : : }: : ヽ : : : : : :i |  ..!    ノ    _
     {: :/: : : ' : :.:| ヽ: : ヽ : : : :'; : : l : : :ハ : : : : :!:. ...,'   /,. ‐''"´   `丶、
     Y/: : i : : {   ', : : ヽ: : : }_| : : } : 丶: : : :∧ ノ  /          \
      /i : : i |ヽ: !    ヽ : ハ_:ィ}_ハ: : :ト 、 :'、 : : :./   /             }
     ,': l : : Vヘヾ-─-、  ∨!ィf亦カ}: /^`}: : } ヽ {,. -┴- 、   ,. ‐…ー‐--‐'
    /: イ : ; :ヽ{:ィ! 二、.     |八_´.リ|/レハノ: : :| /      \  }
    /: / ', :ト : ハ:::{¨云≧,     ` ´''リリ/_/´| : リ./´ ̄ ̄`丶、   〉  お姉ちゃんが添い寝してあげる
  -彡"  ヽYゞ::瓜` `´  、      ´//: : |/::.人       `   ノ   ね?
       /:/:八八     、_ ノ   .イ/ノ : : }: :.Y´ \_       j
   __, ィ": :/ィ二ミ人≧ュ. 、   / /: : : : |__.ヽ、   ̄     /      (恥ずかしいって言ってる場合じゃない)
   //イ////ハ///}: : : : j`゙´  厶ィr: ;、: :弌/..{ヽ、     ノ\      (私がやる夫を守るんだ)
.   /: /ノ///////}//ノ:_; イ    /"{: :ハ l弋//.\`ー‐…'´   \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \   でも・・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    (ああ、やる夫を守るって言ってくれたお)
          \     `⌒´    ,/    (だからきっと気丈に振舞ってるんだお)
          /     ー‐    \

491 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:13:42 ID:CmF.Sq7U0

                  |            |:
               :|            |:
              :|            |:
                |           |
                  :}              〉
               ′            {
                 :|           |:
                 :/            |:
            //             |:
              //             |:
           :/                   |i
             i,'                    ||
             l|:                 |:
             :|:     ,::..             |:
             :|:   /::.:.:.            |i
             i|:   / ̄`ヽ::.          ||
             :|:   |   .::ノ:::.         |:
             :|:   | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ_人._____/:. /_/´
                       ̄ ̄ ̄ ̄




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ごめん、だお
          /   (●)  (●)  \  気を使わせてごめんだお・・ごめんだお
            |      (__人__)U    |
          \     `⌒´    ,/    (今日だけ、甘えてもいいかお?)
          /     ー‐    \




                           /ヽ
         , 、   r―--ミ、     /: : : : ヽ
        / : :ヽ、┤: : : : : : : >、 ̄< : : : : :ヽ\
     /`/: : : : :ヾ: : :―ミ: : : : :ヽ : :`ヽ:ィヽ: : : : ]
      j: :j : : : /: : : ヽ: : : : ヽ : : : : :ヽ: : ' , : : : : : {  
     / : /: : :|ル! |、 : ヽ : : : : ヽ: : : }: : ヽ : : : : : :i |  何言ってんの、家族でしょ?
     {: :/: : : ' : :.:| ヽ: : ヽ : : : :'; : : l : : :ハ : : : : :!:.  こういう時は、お姉ちゃんに甘えなさい
     Y/: : i : : {   ', : : ヽ: : : } : :| : : } : 丶: : : :∧   
      /l : : i |ヽ: !    ヽ : :ハ_:ィ}´ ハ: : :ト 、 :'、 : : : \   (ということにしておこう)
     ,': l : l Vヘヾ―-__  ∨i!ィf笊カ}: /^`}: : } ヽ、: : : \ 
    /: イ : : :ヽ{:ィf弍ミ、.   |八_´.リ|/レハノ: : |  `レヘ: :ヽ`|
    /: / ', :ト : ハ:::{ 弋ノ,      ` ´''リ/_/´|: リ    リ/¨~ヽノ
  -彡"  ヽYゞ::瓜` `´  、      ´//: :.|: :{   ノ   ノ
       /:/:八八     、_ ノ   .イ/ノ : :}: : }     (
   __, ィ": :/ィ二ミ人≧ュ. 、   / /: : : : |__rヽ、   ヽ
   //イ////ハ///}: : : : j`゙´  厶ィr: ;、: :弌//∧、
.   /: /ノ///////}//ノ:_; イ    /"{: :ハ l弋//∧ハ




          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;   ありがとうだお・・姉ちゃん
      ;/   o゚((○) ((○)゚o  
      ;l        (__人__)   |;   (今はそういうことにしておくお・・姉ちゃんなんだお)
      ;\     ` ⌒´   /;    (家族がいれば、何があっても怖くないお。きっと)
      ;/             ヽ;

492 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:13:58 ID:CmF.Sq7U0

 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。



            △
   △      |王|,,,,          <姉ちゃんは一人でも怖くないのかお?
  ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,  <(そういえば女性と一緒に寝るの初めてだお)
  │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、   
  │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,    <キャンプ経験あるから、わりと
  │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐ <(やる夫に頼られてるだろ・・・・)
 ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
__,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
    ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
  へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
     | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |        . |\_______________________\
 .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|.  、..     |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
  、、、.|     .. ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|        .|  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|






               お休みだお、姉ちゃん
       (何か落ち着くお・・カーチャンみたいなのかお?)

                ん、お休みやる夫
          (よく見てみると、可愛い寝顔してるなあ)

                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'


 ┌──┐
 └──┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘

493 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:14:17 ID:CmF.Sq7U0

 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌──┐
 └──┘

 ――未来――


                  人人人人人人人人人人
                <                >
                < そっちへ行ったぞ!! >
                <                >
                  YYYYYYYYYYYYYYYY








                      ,.-、   ,-、
                        }  }   ノ  }
                  f^ヽ {  {   '   '
                       {  } ',  ', } : :{
                     {  ', }   `'  : :{         『リバースグラビティ』
                    {`ヽ  ',  `'     : : ',
               ヽ \}         : : : :ヽ
                   \          : : : : :`ー-―-、
                      }  ,         : : : : : : : : :__ノ
                . -'‐'´       . : : : : : : , ''´
              ... -‐''´           ヽ : : : : : , '´
       ... -‐'''´            . . : : : : ,r‐'´
.-― '''´                 . . . : : : : : : :/
                   . . : : : : : : : : : : /
           . : : : : : : : : : : : : : /




        / ̄ ̄ヘj       i/:::::!:::::ト、::ハ::::l    !:::!\::::ヽ::::::',:::::::::::!:::::::!:::::::::::::::,'
       ,イィ升丐冬、、      ハ:::::i:::::ハ::!\i     斗匕xュ、ヽ:::i::::::::i:::::::∥::::::::::::,'
        //ハ∧jミヾヾヘ     /:;ト:::ヘ:::! ヘ代㍉、 ヽ レ'ィ代zソ"〉 !::::::!:::::}:::ハ::::::::::::l   来た来た!
      i i!彡i! ∨<:::l l    // ヽ:::ヽ::} ハ弋ソ    ゞ-<  :::l:::l::::!::/::!:::::::::::::!   『ライジングノヴァ』!!
      { {_rくi   ∨≪j j   '´   ゝ、::!:::! !   、        !:ハ:/:ト:Y::::ヽ:::::::::::i
        Ⅵイi!ヘ  ∨://         /:::::::..八   __ ノ    .//:レ:::ハ:::i!:::::::\:::::::ヽ
        ヾV  :∨/イ/        .l::::::/  丶      イイ´:::!:::l::l:::Yヽ:::::::丶\:::ゝ
         !  i:::|i才ヘ.         .{:::/    l:::::>   ̄`ヽ:!::::::ハ:::/:::ヽ:::! \:::::::\ ヾ
         ! . .:|:::|:.  ∧         ヽ!     __/         i::ヽヽ:::::!:::\ `ヽ:::::::`、 \
          ! . . |:::|:.  ∧         <ぐ≫イソ         } | .!::::::::::::::i   `ゝ:::::!  !
       ! ...:.:|:::|:.:.  ∧          У才´           j..j. ヽ,:::::::::::}    `:}


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※リバースグラビティ
作品:サガフロンティア1 種別:攻撃 規模:全体 属性:重

対象の重力を反転させた後、更に反転させて衝撃を与える空術。
全体攻撃術の中では高い威力を持ち、必中かつ気絶効果を持つ。
極短時間だが対象を束縛できる上に即時命中するため扱い易い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ライジングノヴァ
作品:サガフロンティア1 種別:攻撃 規模:単体 属性:炎

対象に近接して切り上げつつ高く跳躍した後、爆発を与える剣技。
威力もそこそこに何故か命中率がとても高い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

494 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:14:42 ID:CmF.Sq7U0

     __________________________________
                 ,'    、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ      ',
     .            /.     `>、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>' ´       ∨
                /    ...::::,z=z≧ 、:::::::、::::、::::,:::::,ィ彡≦ `ヽ::::::..       ∨
               ,'     ::::〈  {{(::)}} ミ丶〈 ゞ"イ /´{{(::.)}} ノ::::       ',
                ,       ::::ゝ、ゞ='' ノ,彡:::: :  ミゝ、ゞ=''' ":::        i
     .         {       ::::::::::::::::/::::::::: :     `ヽ:::::::::::            }
              ',           :::/:::::::::::::: :       ',           l
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       リ バ ー ス ノ ヴ ァ
     __________________________________
                   /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
                 /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
                , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
                {::::::/:::://|'::::::l-/-ーヽ _:::::::::ヽイ二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
                l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ` :::::::::: '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
                `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ::::::::::::::::::::Vノ /|:::l丿::リ::|     
                    リl:!|: :::ハ:::::::          _/::::/|::/イl:::|     
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                ,へ -‐  ‐- へ.      |
.                〈:::::ハミ::::Y::彡ハ:::〉   \∧/
                )イノ::::::::|::::::::八(  ―<   >―
               )ハ:リ:ル::リハ(―――/∨\
                ハ L_同_」 ハ      |
             || | :::::::::::::::::;|
             |||やっつけ| 
              /_|_|_|_|_|_|ゝ ||
               (__/ レ' ||




                             . -‐ニ ̄ニ‐- .
                         /           \
                       /               ',
                       .!              !
                    ーニ从`! !! | !!lll||!! | !   .尢ニ‐-
                       .i              i 
                       ヘ              , ' <ギャー
                         \           /
                             . ーニ_ニ‐- .


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※リバースノヴァ
作品:サガフロンティア1 種別:攻撃 規模:全+単 属性:重炎

重力を2度反転させた直後に切り上げて爆破させる連携技。
初撃で周辺の敵の重力を反転させているため、反撃されにくい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

495 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:14:56 ID:CmF.Sq7U0

                イヽ / ヽ
         /: ヽ   /: : :} ∨: : : \      ィ:^ヽ
       /: : : : ヽ /: : : ハ: :ハ: : : : \‐- ./ : : : : }
    , ィ"´: : : : ヽイ: : : ノ"´} ヽ: : : : : : \>"ヽ: :-ヽ、
     マ: : : : : : /: :/: :イ: : : :{ : : : \: : : : : ヽ: : :}ヽ: : : : >、
      V : : /: :./: : : /: : : i {: : : : : : : : : : : : : : : : :' : : : : /
      /: / : /: : : イ{ : : ∧: ヽ: : : : : : : : : : : : :}: : ∧: : 八
     { : j: : : :i: : : : ハ: : ' ヽ \: : : :|: : : | : : |: :ヘ∧: : : ヽ
     |: :| : : : |: :i : :{ ∨i   ',   ヽ : |: : : | : : !: : : }ヽヽ: : :\
     |: :} :i : :{: :ヘ: :|―弋ヽ  !    i斗―ナト/: i : :! ',ヘ: :\ :}
     }: j ハ: :!ヽ: ヽl {弌云ト     }イf云刀.lイ: ハ: | ヽ \: : :ヽミ、  ――よしっ
    リ /:{  ヽ', ヽ: :八 乂ノ      人丿 リi: :| ヾ!   ヾ \} :ハ}  
     j 八: ',  ヤ: : |八'''           '''ノイ: :l      `  ヘ:} リ
    /´  ヽ'  キ: : }: : ヽ    ′     ,ィi:|::{ハ!           ソ
    ´    `  i: :リ: : ト: :` :..、 ^  ,.イ:ヽ:八: : : ヽ
            }: /: : :} ヽ: :\ `¨  /{ュ:/\: ヽ: : :\
            //: : : /≦ト、 :ヽ  / /: : > 、ヘ: : :ヽ\                  今だすすめーっ!>
          _}: z≦´: : :ハ ヽ: :ヽ  /: : : : : : 〉: メ: : \``
         / \ヽ:: : : : :ハ ヽ:リ  /: : : : : : /ハ: :リ ヽ: :ヽ
         /、  ヽヽ:: : : : ヤ"}ル'‐/: : : : : //}ハ}  \}
         /ハ  ト ヽヽ:: : : :{"´/`゙〉: : : ://   !/  ムi




                 -─── 、
                /   ⌒    ⌒\
             /           x==ミ    .「廴__
                ′    x===ミ   ヽ  ヽ  |{  │
           |         (__人__ノ   }  .八  .ノ  うまくいったおっ!
            、    「廴_ |   |   //  7 
            \  /   } 乂___.ノ イ     /
              ≫’   ! ー‐     /
            /、/   __ソ       イ
               /    /          |                            わーわー>
           ∧___ /          |
          .′              |

496 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:15:15 ID:CmF.Sq7U0

   i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
   ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
  ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
  { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
   )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、  いや前にも言ったけどさ、
         レ::l;::/.レl/.,   l/_ _l;. l:::,:/:::l:!   ヽ) やる夫は魔法使いなんだからもっと後ろにいなさいよ
         l/∧|'{厂``    '{厂``レ::i::l:::l
        |::::ハ''''     .    '''/::l::::l:/         (困ってる世界を助けつつ、)
         |/::::.`ト.   ___   ,':::/|::::i:|          (博士と試験体っていう奴らの情報を集める、か)
        ,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
       ,/::::::l/:l;;;l::::l     |l::从:::ノl::.:.V
      ィ:::;;;;;-‐l/:/l:{ヾ,     ソ/ ̄/'ヽ 、ヽ
      :.:./-‐/  ゞ ヽ、  ィイ/    /ヽ
      ,/ | \ ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',   姉ちゃんが守ってくれるお?
   ヽ       ',`¨´ ',   代わりにやる夫が姉ちゃんを守ってやるお!
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、




                                ,  -―-ミ 、r- 、
                              / 7´      ヽ ヽ  \
                            /  ./´  rヘ    ヽ\   ヽ
                          /  _/ {  |  ヽ ハ_i 、ムヾ 、  ``ァ
                          ヽ、 } ィ{ A- {   ヽ7ヽ从ヘ  .| ヽ {
                           / /小 / \`   / |  }) }   ¬フ  へっ、私についてこれないくせに!
                      ==   ヾ{ { / /  r-、 \ リハノ   ヽ、  早く来ないとおいてくからなー!
                             }八、__L__ヽ ノ   i トっ/
                        ==   /r-r、<{弋∀'´ ⌒ヽ人リ       (やる夫と一緒ならどこへだっていける)
                              ヽ―ヘーr)ィo´  冫、_      (頑張るぞーおー!)
                                  `ヘ__ >く  /
                                      /  | ヽ >"
                             ==    `ハ「 ̄7ヽ
                                     | 7ヽ< \
                              ==   _| ./   `{ノ
                                      ヽ/




                 / ̄ ̄ ̄\
                /        \
                 |           |  ピオラかけたからだい――ってはやっ!?
                \        /
             ,,..-‐'          \
            <"  ,_,,_              \
            ヽヾ丿 |           i  ヽ
             ヽ& .i        , -ii、ヽ、 )
                 |   へ.  i   i^゙''"
                 |  /    |   |
                 _| /     `-- ´
                  (___/

497 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:15:40 ID:CmF.Sq7U0


                           やらない子?

  
                              ん?


                 初めて生き物を殺した時・・なんて思ったお?


                  あー・・やる夫助けるので頭いっぱいだった


                    ぷっ、どんだけやる夫一筋なんだお


                   ばっ、父ちゃん坊や予備軍が偉そうに!


                     よくそんな古い言葉知ってるお・・・・


                   ああでも、家に帰ってから少し怖くなった


                        やっぱりそう・・かお


                でもやる夫の顔見てたらそんなこと言えなくなった
                 やる夫も頑張ってるし、お姉ちゃんだからな!
                と言う訳で掴まれ、OBで向こうの偵察に行くぞー!

498 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:16:07 ID:CmF.Sq7U0


――――――――――――――――――――――――――――――
          /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
        /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>  『クロス・エアレイド』
       , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ  『オーバードブースト』
       {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _:::::::::ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル   
       l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ` :::::::::: '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ  
       `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ::::::::::::::::::::Vノ /|:::l丿::リ::|    
――――――――――――――――――――――――――――――


           \
            ,,=――-.... ,,
          ,,ノ"' .,       `'-、                              _,,,.. -‐''"゛
             'ミ―'''_..- ..,,、    ヽ,                  _,,,,.. -―ー'''"゛
.i,,__            ̄゛     .\    \       __,,,.... -ー'''''"´
..!  : ⌒'''''=、            `'-、   `''‐ '''" ̄´
. '! ..____..`゙゙''ii、            `'ー、、
    1 ゙~. ̄'―-- ..、           `'-、
     ゙'ー ,,.   ..i⌒''.lr- 、          `''-..,,,,,,,_________、
       `'''''l'''"゙゙゙″.、゙,゙>-、                  ..,,,_ ̄ ̄ ゙゙̄^´゙7              _,,,.....
          `―-r'''"゛  .',゙>                 ⌒"''―――――--===ニ'ニニ 、
                `'ー'ヘ,´                                     ーー/゛
                    `\                       -..,_.. ---――ー‐ー一'''″
                   ヽ                      `゙'''ー ,,,,_
                       ヽ                 、 ,..,,,,_           `゙'''ーー-、
                        `'-、.            .゙'ゝ、,,_  ゙̄'''''ー- ..,,、   `フ″
                        `'-、、     .,,v、、     .`''ー..、    `゙゙''''"゛
                             ヽ     l.  `''ー ,,,_    .\
                            ヽ    ヽ      `'ヘ、  ., \
                             ヽ.   ヽ       `'''‐“'''"


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※クロス・エアレイド
作品:スターオーシャン4(VP1) 種別:攻撃 規模:単体 属性:無

目前を高く蹴り上げた後、剣を突き出して追撃する剣技。
連撃型で強打効果があり威力も高いが、外れると隙だらけになる。
対空能力の高さが特徴だが、今回は跳躍するためだけに使用。

ヴァルキリープロファイル1では攻撃魔法として登場。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※オーバードブースト
作品:アーマードコアシリーズ 種別:特殊 規模:自分 属性:無

エネルギーを急速充填後、専用のブースターを稼動させる機構。
長距離移動を前提に巡航的機動力を確保するための代物。
重量・性能によっては時速700km以上の維持も可能で、
fAでは軽量であれば2200kmくらいは普通に出る。
使用時・中は大量のENを消費し、EN・KPが切れると解除される。
AA~LRでは熱を、4・fAではKPを同時に使用する。
機体性能に依存するため、身体能力強化などの影響を受けない。

OBの性能についてはシリーズごとにインストール時点で決定済み。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

499 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:16:28 ID:CmF.Sq7U0

        \ドキューーーーンッ!/
     /  ./´  rヘ    ヽ\   ヽ   ==         (ひゃっはーーーはっやーーーーいっ!)
   /  _/ {  |  ヽ ハ_i 、ムヾ 、  ``ァ  __        (一回やってみたかったんだよねーー!!)
   ヽ、 } ィ{ A- {   ヽ7ヽ从ヘ  .| ヽ {  / 八 \  ==  (これが時速1000kmの世界かー!w)
    / /小 / \`   / |  }) }   ¬フ/(● ●) ヽ  
    ヾ{ { / /  r-、 \ リハノ   ヽ、  | (_人_)  |      
      }八、__L__ヽ ノ   i トっく ヽノ      ノ        (何これめっちゃはえーーーーこえーーーーー!)
      /r-r、<{弋∀'´ ⌒ヽ人リノ   \      _二つ ==  (アストロン切れたらどうするのどうするのこれ!?)
       ヽ―ヘーr)ィo´  冫、_   |     /
 『アストロン』! `ヘ__ >く ./    |     〈
               /  | ヽ >" == |     ヽ
            `ハ「 ̄7ヽ.      | ___ \  ==
              | 7ヽ< \     | |     \ ヽ  
             _| ./   `{ノ     |_/       \)   ==
             ヽ/      ==



',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':O'`:O O O:             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:,''l:'`::,i,..,i,..;i;'::',:'':'`'"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"''''.''' "'''.''"'"''"'"':',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';
 ,,、..'`'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'''",, .. ,, ..  、 ,, ..   '"'" ;: o ..,"'`',:'':,: '"'"''::',:::'::' :;..,"', ':';:;:;..,"`:',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i
`::':',:'':'::',:'"' "'':' ''""```:'':'`::'::''::',:'':';:;..,''´``   、l,"'`',"'`'': :;,O:   ,,- ::'':':';:"'":',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:''.:';i:;..,"'`'
"'`',:''.:(O)'';..,,、..  ,,""` ,,    (○) '"'"''::',:, , - 、   (0)   i/ :'':;:;..,'::'': "'`',:'':'`::''"''::',: '"'"''::',:::''"''::',: '"'"''
:'::',:'':'ヽ|〃..,"'`',:'':'`::'`:::::;.',:'':' ヽ|〃:';:;.. '" `     ヽl〃 ''""` "'`',:'':'`::':'"'''':'`""` "'`',:'':'`::':'"'""` "'`',:'':'
   ''"''```'::',,'':,_..、 ''"~`  ( ´w`)  、,,_::':;:;..,''"`'':';:;'"'"'',,.::'''""` , :'':';:;:;.':'::'': "'"''::',: '"'"''::',:::''"''::',: '"'"
:;..'""`:'':';:'"~`    '''`::'::'` ''"" ~ "``   ''"``"'`',:'':'`:''""     ,,.. ':':'.,""` "'`',:'':'`::':'"'""` "'`',:'':'`::'
 ''""``:;..,"'`',:'':'`(○)  ```'::',:'':';:;..,,- ,:'':'`''""`'':';:;.;;..'''" " "~~` `` ''"''':'`::'"''::',: '"'"''::',:::''"''::',: '"'"''::
:;..,":;.., '''"`` '''` ヽ|i〃 ''""``      ,, - ‐ 、 ''""`` '' ''" `,,.. ''' "''"':',:'':';:;..,"'`',:'':"':',:'':';:;..,"'`',:'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※アストロン
作品:DQシリーズ 種別:補助 規模:自・範 属性:無

短時間、対象者を鋼鉄にして一切の干渉を受け付けなくする呪文。
シリーズによって効果時間が異なり、直撃・貫通効果も無効化する。
が、デスペルや凍て付く波動などで普通に消去される上、
対象者も一切の行動が取れなくなる。緊急回避や様子見に有用。
またシリーズによっては状態変化なども一時的に無効化される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

500 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:16:39 ID:CmF.Sq7U0


                           や ら な い 1 / 2
                        ~もしも幻想が存在したら~

              「ヽ
       r 、      '、 '、
       丶 \.   i  i     / }
        ヽ ヽ  l  !     |  /  ..
     , --  ..\ \j  l、__| ノ< _, /ヽ、  ,r-..、
     `ー -- 、 `     ∨         ,/:::ハ∧`v:::ヽ:::\.-.‐.-.-、      , _
    ,  -- ―′/ハ   ∨     ,/:::::/::::!:::ト、:::::::ヽ:::::::\::::::::::ヘ   /::::`、
    `ー―- 、  :!!ミミj    ∨.  ヽ:::/::;/:::!:::ヽ:::::::::\:::::::::ヽ、:::::::ヘ/:::::::::::::i、
           ー!iミミjー- 、 丶.   /::/´/::::/:::::ハ:::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::::`ヘ、
              !iミミj   \_) //::i´:::!:::::i::::::/ ヽ::::::::::::::::::、:::::::::: ヘ:::::::::::!:::::::::::::::::;ゝ
           r┴ーvj       i:::/:::i::::::!:::::!::::/   i::::|::::::::、::::ヽ:::::::::::ヘ::::::::!:::::::::::::::::,! 
         / ̄ ̄ヘj   ,ヘ   i/:::::!:::::ト、::ハ::::l    !:::!\::::ヽ::::::',:::::::::::!:::::::!::::::::::::::,'  
        ,イィ升丐冬、、く..ノ   ハ:::::i:::::ハ::!\i     斗匕xュ、ヽ:::i::::::::i:::::::∥::::::::::::,   
         //ハ∧jミヾヾヘ     /:;ト:::ヘ:::! ヘ代㍉、 ヽ レ'ィ代zソ"〉 !::::::!:::::}:::ハ::::::::::::l   
       i i!彡i! ∨<:::l l    // ヽ:::ヽ::} ハ弋ソ    ゞ-<  :::l:::l::::!::/::!:::::::::::::!   
       { {_rくi   ∨≪j j   '´   ゝ、::!:::! !   、        !:ハ:/:ト:Y::::ヽ:::::::::::i   
          Ⅵイi!ヘ  ∨://          /:::::::..八   __ ノ    .//:レ:::ハ:::i!:::::::\:::::::ヽ
          ヾV  :∨/イ/  く⌒>   .l::::::/  丶      イイ´:::!:::l::l:::Yヽ:::::::丶\:::ゝ
          !  i:::|i才ヘ.     /)  .{:::/    l:::::>   ̄`ヽ:!::::::ハ:::/:::ヽ:::! \:::::::\ ヾ
          ! . .:|:::|:.  ∧   / /   ヽ!     __/         i::ヽヽ:::::!:::\ `ヽ:::::::`、 \
          ! . . |:::|:.  ∧   !.ノ    <ぐ≫イソ         } | .!::::::::::::::i   `ゝ:::::!  !
────────────────────────────────────────────
               |      ,r =\                     /- 、     :|
                |     /  / `<            > ´ ヽ  ヽ    |
                |      {   {  ● ヾー={ | ili | {、ーェイ { ●  }  i}   :|
                l       ゝ、  弋__ノイ    i     ゝ、ヽ._.ノ   /     |
               |.      ー―'''7´       i      ヽー──'''" ´   :|
               |          /         |       .ハ             l
────────────────────────────────────────────
        !. . :.:|:::|: : . .            ∨: : : . . .        .: /  
        !..:.:.:.:|:::|               Y: : . . .      . .: ::イ

                             終 わ り

 
-501 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/05(日) 21:33:40 ID:CmF.Sq7U0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____     これでやらない1/2は終わりだろ
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\  
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\    皆さんお楽しみ頂けたでしょうか?
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |   僅かばかりでもお楽しみ頂けたなら幸いですお
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─




            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|    ウォーター1(ワン)がjaneで文字化けしたけど大丈夫かな?
     ____. .|   (__人__) |   独自設定多いし言葉足らずなところも結構あったし、
   /      \   ` ⌒´  ノ   ちゃんと読者の皆さんに伝わってるか心配だお
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     } 
|       (__人__)    |    ノ.ヽ     一見配慮したつもりでも、全然配慮できてなかったりするだろ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |     そういうことが簡単にできる人が羨ましいだろ
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |     何かあれば遠慮なく突っ込んで欲しいだろ
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /




     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\   で、このあとは?
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \    チャンネルはそのまま! だお
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |


502 名無しのやる夫だお 2014/10/05(日) 21:55:17 ID:IMuuSD5A0
俺達の戦いはこれからだエンド?
それとも第二部開始?


503 名無しのやる夫だお 2014/10/05(日) 22:47:26 ID:KyTcni9o0
乙でした。
このあとはやるやら2/2の開始ですねw


504 500丁度で終わってた 2014/10/05(日) 22:58:34 ID:CmF.Sq7U0

     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ
   |      ( ●) |      ____
   |   U   (__人).   /      \      \ヽl|l||l|l|l|l|l|l|l|l///
   |         ⌒ノ.  /   ノ   \ \     \                      /
   ヽ         }  /     (●)  (●)\    二 どうしようその発想はなかった 二
_   >        }   | u       (__人__)   |   /                      \
   ̄ ̄`    、__ノ   \       ` ⌒´  /    /// l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヽ\\
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、       あ、発表は明日やりますお
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

505 名無しのやる夫だお 2014/10/06(月) 00:16:56 ID:I7M/4kZo0
乙でした。
やる夫がからかいに回った…だと


506 名無しのやる夫だお 2014/10/06(月) 14:07:00 ID:ClwX0hIg0

ない夫はもう女が基本体になってるなw

元スレ
やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ページアクセス
トータル


9619 『やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~ その8』の前後エントリー2019年12月12日 23:59

纏め作品一覧やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!