やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~ その5

2019 12 04  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ar.4BVE4sw, |

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ  やらない子、MPまだある?
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  もう殆ど無いなら今日は撤退するお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<  
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




         、   , _    /\
        l.:.:\ /、.:\ / ヘ.:.:\          /!
        |.:.:.:.:V/..>.:.:.:.:/-.ム.:.:.:.:\_     /.:.:.:.:i
       /".:ム/.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ``ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:l
        〈.:.:.:/.:.:.:.:i.:.:.:Y=-,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:._Vlヽ.:.:.:.:.:.:.:.:!
       V.:.:从.:.:.:l.:.:.:,ヘ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:! i ', .:.:.:.:└‐- ,
     /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:||::::\.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ノ.:iイ、:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|:::::::::\.:.:i.:.:!.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ/.:.:! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  ・・いや、私が壊す。その方法がある!
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l::::::::::::::V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l  
    !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i:::::!|.:.:li:::::::::::::マ:i::::l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!:::::::::, ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'
    |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!:::::::::::,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i
     l.:ハ.:.:.:\\ i:;:;弋;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i
     リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ `  ,      `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i
    /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八
   /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ
  // //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
 ヽ   i     /.:.:,.イ.:.:/ハ「 ̄  / /ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
        /.:.:/,-| /f.ノ    /.:.:/  i.:.:.:ハ.:.:.:!     ) ,!    ', !
       /.:.:, '⌒f | .| |ヽ  /.:.:.:.:/  / ! i ', 人    /ノ     )'
      /〃'  |:::::|`! lニ三_/ /:::::::/\.|`ヽ)  /     /'
     i∧/   |:::://Ⅵ ,へ、   !::::::::〈  i.|   ヽ     ( "
     | /    ノ::.":::::::::l /:::::::ヽ /:::::::::::/  "    ',
     ,/   /::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::∨:::::::::/ 入     i
   /   /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::(   .∧     ',
  /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ./.:.:.',     i




     ____
   /      \
  /        \   それなら頼むお。やる夫はMPが無いから何もできないお
/           \  スリースターズが体内に埋め込まれてなかったら、
|     \   ,_    | 外して消費0のアスピルが使えたんだけど・・・・
/  u  ∩ノ ⊃―) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

270 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:05:44 ID:rTku1IOU0

   〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   1::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.:| \:.:!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l       ',:: l::|_:..-:::|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://   その前に確認。リレイズはしてある?
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´'辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八               
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ  `¨´         ̄  ./ノ|::|:::;:::::〈  /                      大丈夫だお>
|l   l:.:.:.:.:.:iメ,       ,       , '::::|:|;∧|::::::::<
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽl:.:.:.:.:.',::::ヽ::.:ヽ
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
  _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
 んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八
 /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....




               ィiヽ
     lト、 _ -==ヘ一_/::::::::.\
    _l::::::\:::::::::::::`:::::iK:::::::::..`、
   /.::!::::::::::::\..:::::::::::`Y-ゞ:::::::::::::: 、
  ィ::::ヾ::::: ::::::::::ヽ:::: ::::::::;!:ヽ:ヘ;;:::::::::::〉  じゃあその・・すっごい申し訳ないんだけど、
 ,/. ::::::::ハ:::::::::::::::::::〉::::::::::,!:::::::j;;:::::::::/   一回・・殺してしまうかも。範囲が広いから・・・・
 |:::::`,、::::.!.:::::::!::: :/:::::::::::::ゝ::::!::::::.{
 |/、jヽ:\Vi:::;/〈:::::::::::::.,'::::::::Y::::::::::i
   Yヽ   _)::::::i:::::l|:::::|ヽ:::::i: ヽ_:::::\
      {   !/:〉::::::i:N,'(.::::k::.!:  `ヽ:::)
       \ _/i: ::l::::::}丿∧ヘヽ   、:/                             グオーーーーッ!>
        ´/::::l'゙i|.:/ヽ/ |:::/:::〉   〈:  
        //::::レ:|//  ム〈::(                                  シャーーオラーッ!>
        //|i   _/⌒ ヾ |::ヽ
        /久ヽ\ィ/     _} ヽ:::..、




     ____
   /      \
  /  ─   ─\   (なんだろ?)
/    (●)  (●) \
|  U    (__人__)    |   覚悟の上だお。シールド残ってるうちに頼むお
/     ∩ノ ⊃  /    ついでにあの敵も倒して欲しいお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

271 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:06:10 ID:rTku1IOU0

    _l::::::\:::::::::::::`:::::iK:::::::::..`、
   /.::!::::::::::::\..:::::::::::`Y-ゞ:::::::::::::: 、
  ィ::::ヾ::::: ::::::::::ヽ:::: ::::::::;!:ヽ:ヘ;;:::::::::::〉   本当ごめん、じゃあ撃つよ
 ,/. ::::::::ハ:::::::::::::::::::〉::::::::::,!:::::::j;;:::::::::/
 |:::::`,、::::.!.:::::::!::: :/:::::::::::::ゝ::::!::::::.{
 |/、jヽ:\Vi:::;/〈:::::::::::::.,'::::::::Y::::::::::i
   Yヽ   _)::::::i:::::l|:::::|ヽ:::::i: ヽ_:::::\
      {   !/:〉::::::i:N,'(.::::k::.!:  `ヽ:::)
       \ _/i: ::l::::::}丿∧ヘヽ   、:/                         ギャーーース!>
        ´/::::l'゙i|.:/ヽ/ |:::/:::〉   〈:  
        //::::レ:|//  ム〈::(                             シャオラーーーー!>
        //|i   _/⌒ ヾ |::ヽ








      | : : : : : : /ツ; イ ´:/: : : ;ノ⌒イ ヽ、l : : ヾヘ: :.l
      l : : : : : /ソ': : : /: : : ;イ: : i : ハ: i : :ヽ: : ' : : ヾ
     / : : : : /イ: : >' : : : :/: :/: / / ゙l : '; : : ;ヽ: : : : ヾ 、
.    / : : : : /;' |: / : : : /: : :/: イ: ;'  l: : '; : :l : '; : : : :l /
   / : : : /イ: :l/: : : :イ: : : :/: :/ l :|   l; : l : l : : l : : : :l
.  /: : : :イ: : :|: /{ : : : : l: : 斗‐/-」、|   l .;': :ハi : l : : : :l
 /: ://: : : :ト/Y: ヘ: i: :l: : ィァマヽヾ   l l ナ=ト、l : : :l |   『プライアルアーマー』
./: / /: : : ; イヽ; r、: l、 l: :{代 り    イァ=マヽ:/: : :ハヾ  『アサルトアーマー』
: :/ /: :./  |: : 'ヽ ヽト、l: |  ゞ"      { ツ /イ:/ :;' ヾ
: ' /:/    .|: : ハ:ヾ-.l ヾ        〉 `´ イ/:/: :/
:{ {:イ     リ: :' :∨: :l            八/: ;イ
ヾ |'    /: : : : / l : l ヽ   ´  `  , .イ イ: l リ
 \_  /: : : // l :ハ   `  、_ イ: : |  ヾl/
.      /: : : /: :/ \:ヽ     {=ヾ-l、_:_|_  ´
     /: ::r―f ̄´ヽヽ \:ヽ   〈: : :〉 ヽヽ ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※プライアルアーマー
作品:アーマードコア4 fA 種別:特殊 規模:自分 属性:無

コジマ粒子(KP)を機体周辺に散布して還流させる防御機構で、
あらゆる攻撃から保護するコジマ技術。特に物質系の干渉に強い。
火力の低い通常兵器なら完全に遮断する事も可能だが、
一方で指向性・貫通力の強い攻撃には余り効果を見込めない。
様々な干渉によって減衰し、破壊された後はKP10%で再展開する。

性能は整波性能・減衰抵抗・KP出力に依存するが、
やらない子は人間なのでインストール時に予め設定されている。
設定上では悪環境に弱く、強い空気抵抗を持っているらしい。
またKPは生物や環境に悪影響を及ぼすことになっており、
汚染を避けるため一部のミッションでは使用を制限される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※アサルトアーマー
作品:アーマードコアfA 種別:攻撃 規模:全体 属性:E

PAを攻撃に転換することで数百メートルもの広範囲を破壊するコジマ技術。
最大6ヒットでクリティカル判定が有り、防御機能と電子機器に致命打を与える。
また規模以上の距離に、対PAダメージフィールドを展開するおまけつき。
衝撃力は殆ど無いが威力はとても高く、うまくいけば2万以上を叩き出す。
KPを限界以上に使用するため、発動後暫くはKPを利用できなくなる。
また前提条件として、PAが展開されていなければ使用できない。
能力は機体性能に依存するため、基本的に強化系の影響を受けつけない。

所謂全方位型マップ兵器。距離が近いほど高い効果を見込める。
威力・規模はAA攻撃力・KP量・AA爆発規模によって決定されるが、
やらない子は人間なのでインストール時に予め設定されている。
原作ではAA機能を搭載したパーツを装備する必要がある。
なお爆発規模以上にコジマ粒子を放出する事で、
爆発一帯はコジマ汚染されて生物・環境に悪影響を及ぼす。
要するにとっても小型な核攻撃みたいなもんという裏設定があるが、
そんな設定はゲームディスクに入ってないんじゃないかなあ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

272 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:06:54 ID:rTku1IOU0

                           ┌┐┌┐
                     ┌──┤|||
                     |    ||||
                     |    ||||    __
                     |    ├┘||    ∧__〉
                     |    |  └┘    V'゙二゙/                       ┌┐┌┐
                     |    └───┐            ┌──┐        │|||
                     |            |          ┌┘    └────┤|||
                     |    ┌───┘          |                ├┘└┘
                     |    |                  └┐    ┌──┐  │
                     |    |                    |    |    │  │
                     └──┘                    |    |    |  |
                       / ̄》、                      ∥ └──┘    └─┘   ┌┐┌┐
                    〈__∠/                   ∥                      ||||┌┐
                                ○+<   \      ∥     /           ̄   ̄ ││
                                    }\===l!l:==、,,/{                  ┌─┘│
                                  \/       三三∨\         《〉    ̄ ̄
                                  ∠三三            \
                                ∠三三=――    ―=三三∧
                                /三三=―            三',
                            (:.⌒ :.{::三三= :.        ――=三三}、⌒:.)
                           (⌒:.:._」三三三=―      ― =三三三',_ ⌒:.)
                          ――=':#:=                     #:=:――
                      (⌒:.(⌒:.⌒;=―≧: :从: ::.  .: : :从: ::.  : : :从:.: : :≦_―=:.⌒:⌒):⌒)




               ,  '´ ,. 、
               '      ゙!
                  /,       j}
           ,. --//     〃 ,、、
       _x‐'       ヽ    //イ  ゝ        人人人人人人人人人人人人人人人人
      (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;    <                        >
      /{ヘ!|      /  / ィ´       !|   < やる夫君ふっとばされたーーっ!! >
       .i  ^⌒ ....::.      _,ノ‐-、、 厂了 ,!リ   <                       >
     !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ //,     YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      `ー-r-、:::::               i/ イ//
         _/ _,.ゞ           `ヾ//
       `ヽ''´   \          // ┐
             \      //"-‐、|
               ` ー≠ィ彡彡"
          丶、_ ,,..-=_彡'"

273 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:07:06 ID:rTku1IOU0

             ,  -―-ミ 、r- 、
           / 7´      ヽ ヽ  \
         /  ./´  rヘ    ヽ\   ヽ
       /  _/ {  |  ヽ ハ_i 、ムヾ 、  ``ァ ――
       ヽ、 } ィ{ A- {   ヽ7ヽ从ヘ  .| ヽ { ――
        / /小 / \`   / |  }) }   ¬フ
        ヾ{ { / /  r-、 \ リハノ   ヽ、
          }八、__L__ヽ ノ   i トっ/ ――
          /r-r、<{弋∀'´ ⌒ヽ人リ   ――
           ヽ―ヘーr)ィo´  冫、_
               `ヘ__ >く  /
                   /  | ヽ >"
                `ハ「 ̄7ヽ
                  | 7ヽ< \
                 _| ./   `{ノ
                    ヽ/








            ,-、 ;;
         、,、-' 弋 ;;
    _,、-'     (
   ;;(_  il||l   il||l ヽ、;; ピク
    ;; ¨''、         ヽ、,_ ピク
      ヽ、    _,、―--、,__) ;;
        ;;ヽ  /      ヽ
.         ;; | .f         };; ←リレイズを消費した上で落下ダメージで立てない
        し| _#;;       ノ
         ;; .ゝ_____,、-'´




            , -――                  ヽ       へ
.      , - ァ/                    ヽ /   ヽ
     / /´               ヽ      ヽ
   / /      ヽ  {⌒`ヽ      ヽ      ヽ
   {   !    /   ヽ ヽ  γ⌒ヽ    | ヽ     ,   やる夫ーー! 死ぬなやる夫ーーっ!!
.    ! 人.. /γ⌒ヽ  \ゝ 弋_ノ      l  ヽ    }   『スターライトヒール』!
.    У.   / 弋_ノ                  }   〉
   /     '                   /  〃⌒ヽ
   {    |    (_ 人 _)、       ./  /     }
    ヽ . |      |        ヽ     /   {    /
      } !      |           \    ̄ヽ ヽ   /
    /八.      |             \   /  ./_
  /    ヽ.     l           ヽ  /  ./   ヽ
  \.. ( | ヽ    |               } イヽ /ヽ   ` ¬ヽ
    ヽ__」|   \ ヽ   ____ /   イ/  ヽ\     !
       ヽ / ` ̄ ̄ ̄\/\/ /         |  ヽ
         〈,/_      ハ       |__      |    \
.         /   `ヽ  /   ヽ     |     ̄¬  |     ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※スターライトヒール
作品:サガフロンティア1 種別:回復 規模:単体 属性:無

対象に流れ星が降り注ぎ、回復と昏睡・毒を治療する陽術。
効果が発生するまで微妙な間があるのが欠点だが、
消費MPの低さのわりに優秀な性能を持つ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

274 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:07:22 ID:rTku1IOU0

           ☆  ; -─‐──‐-、
             /             \
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \    んぐ・・・・あー痛かったお
       ☆  |              ;  /⌒゛`       l:    死ぬかと思った・・ていうか一回死んだお
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      | ☆
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
            /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、
             ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄ ☆




            , -――                  ヽ       へ
.      , - ァ/                    ヽ /   ヽ
     / /´               ヽ      ヽ
   / /      ヽ  {⌒`ヽ      ヽ      ヽ
   {   !    /   ヽ ヽ  γ⌒ヽ    | ヽ     ,
.    ! 人.. /γ⌒ヽ  \ゝ 弋_ノ      l  ヽ    }
.    У.   / 弋_ノ                  }   〉
   /     '                   /  〃⌒ヽ   ごめん!! ホンットごめんっ!
   {    |    (_ 人 _)、       ./  /     }  よく考えたら召還獣使えばよかった!
    ヽ . |      |        ヽ     /   {    / 
      } !      |           \    ̄ヽ ヽ   /     
    /八.      |             \   /  ./_      あ、でもMPも時間も無かった! ああもーっ!
  /    ヽ.     l           ヽ  /  ./   ヽ
  \.. ( | ヽ    |               } イヽ /ヽ   ` ¬ヽ
    ヽ__」|   \ ヽ   ____ /   イ/  ヽ\     !
       ヽ / ` ̄ ̄ ̄\/\/ /         |  ヽ
         〈,/_      ハ       |__      |    \
.         /   `ヽ  /   ヽ     |     ̄¬  |     ヽ




                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \   えーと、吹っ飛んでなかったら間違いなく消し灰になってたし
             /(―)  (― )   \ リレイズ発動が思ったよりも早くて痛い思いしただけだし
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/   魔道は種類が多いから、使いどころに悩むお
              /         ヽ    だからその気持ち、すっごく分かるんだお
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ




                /  ̄ ̄ \
               /―  ―  \  
             /(―)  (― )   \ (ところでめっちゃ自然に女の子と話せてね?)
             |.  (_人_) //   | (あれ? 何か恥ずかしくなってきたお)
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

275 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:07:40 ID:rTku1IOU0

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:           ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:            ;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:    ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
                     ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           ;:;;: , .,., .,. ;:;:         ,.:       ,;       ,:,:,; ;.,;,::;;,... .


                             
                                         みみ、見事な荒地になったお・・・・>
                            
                              
         ,.,., ,      ..,.  .,,.    .,.  .,,.    .,..ili  .,,,.il   .,.  .,,. ,
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""
      ,., .,.
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'






             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ  門が壊せたのはいいけど、
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル   やりすぎたか・・・・
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー.      ー   |:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"   `ー=-‐/|:::l丿::リ::|  `丶    (取り合えず何とかなってよかっただろ・・・・)
  ( l  リl:!い::::::{tヘ       ,     u.l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、u.           ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ⌒    ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ




         ____
       /     \
.    /       \   とりあえず今日は撤退するお
.  / /) ノ '  ヽ、 \  あれだけ騒げばあのビルゴも来るだろうし
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

276 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:07:52 ID:rTku1IOU0

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/       ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル   やる夫の家にルーラでいい?
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧=ニ三"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j




         ___
       /      \    頼むお
      /  ノ   \ \                                   ゴォーーーー> 
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    ああ、ビルゴがきたっぽいお
     \     ` ⌒   /    シールド切れてMPない今じゃ即死確定だお




   〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   1::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.:| \:.:!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l       ',:: l::|_:..-:::|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ  そもそも勝てるのか・・『ルーラ』
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´'辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ  `¨´         ̄  ./ノ|::|:::;:::::〈  /
|l   l:.:.:.:.:.:iメ,       ,       , '::::|:|;∧|::::::::<
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽl:.:.:.:.:.',::::ヽ::.:ヽ
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
  _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
 んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八
 /  \\      ヽ<¨`>/         ,ノ:::.:....

277 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:08:03 ID:rTku1IOU0

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::;;;,,,;;;,,,,;;;;;,,,,;;',,;;;';::::::::::::;;;;,,,;;;,,,,;;;;';;;,,,;;;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;,,;;;,,,;;':::::::::;;;,,,;;,,,;;;;,,,,;;,;;';::::::::::::::::::::::::::    
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/' \::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,,,,;;;,,,,,,;;
     ○     /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/  \ \:::::,,,,,,,,;;;,,,;;;';;:::;;;,,,,,,,,:::::
 ;;ミゞ,   ||  /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;/     \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ;;;ヽミゞ;,;||;/;:::':::;:::':::;:::':ノヽ;:::'::ミゞ`;;:ノ;ミゞ;:::':::;::::;:::/     ロ   \ \: : : : : : :: :: : : : :
 ";"ミゞ:; ||, ̄| ̄ ̄ ̄ 彡ヽミゞ:ノミゞ;ノ:;ミ;  ̄ ̄ ̄|           | ̄         
 ノミミゞ:; ||,  |  |ニlニ彡ヽミゞ:ノミミゞ;彡 ミ lニl  |     lニlニl   |
 ;;ノ彡ミi ,||ゞ, |  |___l;彡;;i;ヽミゞ;ソミ;;彡::ノミゞゞ__|゙ |     |___l___|゙   |    ;":;;:
 ノ;ヽミゞ゙||ミ;;ゝ    ノミヽミゞ;ノミミノノ;;ii;;;ヽミゞ,   |   iニニニニiニニニニi  ;::;;":;;';; ;":;; 
 彡|l!:ミゞ||.  |  |ニl'ノ彡ii;ミミヽミゞ;;彡|l::lニlニl  |   i :::┌─||;i:::: i | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄
   |l!   ||.  |  |___l___| .|l!   |l! ";:;|l |___l___|゙ |   i ゙ |i:i:i:゙||:|  i | ||   | ̄ ̄ ̄;":; 
 _|l! _||_.|_________lii:____lii:___|l!゙____|__i___|i:i:i:゙||:|_i.._| ||______
 _|'ll:,__|_|________,|'ll:,__,|!li,____,|ll:,_____________________
 ==============================================




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\   ただいまだおー
 |:::::::::::::::||●) (●) \  あー疲れたお
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




 ________
 ||       ,,,..-‐''"´ || ガチャ
 ||     ミ.|::::::::::::::::::::||
 ||       |::::::::::::::::::::||
 ||/ ̄ ̄\ ::::::::::::::::||
 ||      ヽ:::::::::::::::||
 ||       |::::::::::::::|| 居間が明るいお、トーチャンただいまー
 ||、     / ::::::::::::::||
 ||(       )::::::::::::::::||
 || \   ヽー-、 :::::||
 ||   \_  )_):::::||
 ||       |(\ \:::::||
 ||      ∪‐\ \|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__)

278 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:08:14 ID:rTku1IOU0

                              |;;;;|. ____゙;;;;.!
                            ヽ!/;;:;/.: : : :\ ゙
                            /;;:;;;:;}.: : : : : :. \
                          / {;;:;;;:;/: : : : : : : : : \
                        ゙| /;;:;:;/ : : : : : : : : : : u|
                        \;;:;;:;{: : :r― 、: : : :/
                            /し1i y―ュ    |
________________..(_⌒)に)~´     ||______________
                              l⌒ヽ     _ノ |  
                            |  r `      )__)
                         (_ノ  ̄ / /    
                               (__^)




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (○)  (○)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


         ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
        ,'...::::::ヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
       ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
      i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
      ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
     ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
     { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈  
      )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、 
            レ::l;::/.レl/.,   l/_, l;_ l:::,:/:::l:!   ヽ)
            l/:l::i "○`    "○  レ::i::l:::l
   fヘ    ,ィァ_ |::::::ヘ     .      /::l::::l:/  
  .イ ) ,彡 /)ノノ::|/::::.::ト.   r‐‐ァ    ,':::/|::::i:|  
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
  ヘ ヽ、/ ′}/ /::::::l/:l;;;l:::l     |l::从:::ノl::.:.V
   ∨,/ ヽ   /;;;;;;::l:/l/l::{ヾ、    ソ/ ̄/'ヽ、ヽ
    { {   } /ヽィ-‐/  ゞ ヽ   イ/    /ヽ
    ノ    /::::::::|ゝ\  ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',

279 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:08:54 ID:rTku1IOU0

               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \   家に帰ってきたら父親が拳銃で自殺してた件について
          /   (○)  (○)  \  やらない子、蘇生できる?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /    ー‐    \



  ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
 /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ
 {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
  )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、 
      l:/::::l;::/.レl/,.    l/ ,l;_ l:::,::::l:::!   ヽ)  あーMPもう足りないと思うけど・・・・
      レ∧:j:l" ○ `  " ○ `レ::i::l:Y       あ、ドローさせてくれたらMP使わずに済むよ
       |/::ハ''''    .   ''',!ノ:l:::l:/
       !/:::::`ト    ,、  , ':::/|:::i:|
        l:::,':::i:::;;l:`r 、_ , イ/:::/:::|:::i:|
      :l::l/:::::l/:l;l:::l     |l::从:ノl:.:.V
     :::/ ...;;::::l:/l::l:{ヾ、  _ ソ/ ̄/'ヽl:.::ヽ,
     /'l..,ィ'´‐∧ ゞi ヘ-‐-イ/  /   `ヽ、
     /:.::{ ゝ ヽ  '⌒`V^~^V⌒ヽ   / i/ 'ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \ どーぞどーぞ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /__   ー‐    \
        (____)       |、 \
           l U        |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'                  『ドロー・放つ』『アレイズ』>
           \   、/  /                 (うわ、????だらけだろ)
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ドロー
作品:FF8 種別:特殊 規模:単体 属性:無

ストック:
対象が習得している魔道・召還獣を一種類吸収する特殊能力。
吸収量は"術者の魔力と対象魔道の取得難度”によって最大9個まで。
吸収した魔道はMP消費型ではなく、ストック消費型として機能する。
召喚獣系の場合は上記とは異なり、1種類1個のみ保有可能。
ストックされた魔道は使用するまで無くなる事は無いが、
ストック自体の動作が比較的長く、溜め込むのに時間が掛かるのが欠点。

放つ:
対象が習得している魔道を取り出して発動する特殊能力。
対象の魔道をその場で使用できるため、ストックよりも手間が少ない。
また術者が自前で使用するよりも効果量が高い場合が多い。
一度に付き1種類1つしか放てず、召喚獣は対象外となる。

ドローする際、使用者は対象者の保有する魔道・召喚獣を知覚できるが、
使用者が知らない名称は????として認識される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※アレイズ
作品:FFシリーズ 種別:回復 規模:単体 属性:無光(聖)

対象を最大HPで蘇生する魔法。
1では戦闘中に使えず、3では失敗の可能性がある。
11では衰弱・自動蘇生状態が掛かり、12では敵の注意を引く効果を持つ。
効果が強力なため、消費MPも高いシリーズ伝統の魔法。
死体に対してのみ行使が可能。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ┌──┐
 └──┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘

280 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:09:15 ID:rTku1IOU0

 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌──┐
 └──┘


         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
     /  _ノ  ヽ、_   \. 息子にあわせる顔がありませんでした・・・・
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |
     \::::  __´___  :::: /   
        /  ` ⌒´    \
       |             )   ←段々後悔してきた人の図
.     |  |        /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \   え、それだけで隠し持ってた銃で自殺?
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /
          /         u .\




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   だって・・だって息子に「死ね」に近いこと言ったんですよ!
     /    。<一>:::::<ー>。 やらない夫君にだって・・うっ
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j  
     \、   ゜   ̄ ,;/゜   何か胸が痛くなって死にたくなったんですよーーっ!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

281 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:09:26 ID:rTku1IOU0

       ____
      /      \
    / ─    ─ \   え? やらない夫?
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|




               ,ハ /\      /::::::ヘ :
         :/´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、 :
        : /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,} :
      : ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|  :
      : i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;: :
     : /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :
    : /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::> :
  : , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L,-l‐  u. 、::|‐-、\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ : (ギャーーーいきなりバラされたぁっ!?)
   : {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl_,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル :   
   : l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト o `    '´ .o j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :
   : `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾヽ_        _ノ /|:::l丿::リ::|  `丶 :
    :( l  リl:!い::::::{tヘ       ,   u   l|::::|::/イ|::l     ) :
     :ヽ l/ V|トrヘ、   f'ー ヽ   ,イ.|::::|::i|| リ :
       : \|::| ||::::ト、  ヽ _,ノ   ィ:::レ':::::jl:::l :
         : |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八| :
         .:|::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :
         : |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_, :
        : /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ :
       : / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ :
     : / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       } :




        ___
       /      \
     / _ノ  ~ー  \  というか、テーブルの上に遺書書いときましたよね?
   /  (〇)  (〇)  ヽ 先立つ不幸をお許し下さいって
    |        '       |
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ

282 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:09:41 ID:rTku1IOU0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)  帰ってきてすぐテーブルの上なんかみるかーいっ!
   /     (__人__) ヽ 大体トーチャンいなかったらやる夫の生活どうなるんじゃーい!
   |       |!!il|l|   | あほなの?! ねえあほの子なの!?
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿




         / ̄ ̄ ̄\
       /        \
     /  _ノ  ヽ、_   \. はい・・あほの子です。僕はあほの子なんです・・・・
     |  o゚⌒   ⌒゚o   | もっと、もっと罵って・・・・
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \
       |             )
.     |  |        /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




               ,ハ /\      /::::::ヘ :
         :/´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、 :
        : /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,} :
      : ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|  :
      : i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;: :
     : /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :
    : /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::> :
  : , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L,-l‐  u. 、::|‐-、\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ :  (その性癖は知りたくなかった)
   : {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl_,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル :
   : l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト o `    '´ .o j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :
   : `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾヽ_        _ノ /|:::l丿::リ::|  `丶 :
    :( l  リl:!い::::::{tヘ       ,   u   l|::::|::/イ|::l     ) :
     :ヽ l/ V|トrヘ、   f'ー ヽ   ,イ.|::::|::i|| リ :
       : \|::| ||::::ト、  ヽ _,ノ   ィ:::レ':::::jl:::l :
         : |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八| :
         .:|::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :
         : |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_, :
        : /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ :
       : / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ :
     : / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       } :

283 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:09:52 ID:rTku1IOU0

                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\    んなこたどうでもいいお!
  /   (___人__)  ..\  やらない夫がなんだって? まさか何かあったのかお?!
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.




          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \   何か・・って、え? 聞いてないんですか?
     /      u (●)  \ ちゅうにびょうっぽく格好つけて登場しませんでした?
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \




               ,ハ /\      /::::::ヘ :
         :/´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、 :
        : /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,} :
      : ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|  :
      : i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;: :
     : /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :
    : /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::> :
  : , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L,-l‐  u. 、::|‐-、\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ :  (え? ちゅうにびょう?)
   : {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl_,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル :    (ちゅうにびょう=痛い? あれ?)
   : l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト o `    '´ .o j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :
   : `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾヽ_        _ノ /|:::l丿::リ::|  `丶 :
    :( l  リl:!い::::::{tヘ       ,   u   l|::::|::/イ|::l     ) :
     :ヽ l/ V|トrヘ、   f'ー ヽ   ,イ.|::::|::i|| リ :
       : \|::| ||::::ト、  ヽ _,ノ   ィ:::レ':::::jl:::l :
         : |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八| :
         .:|::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :
         : |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_, :
        : /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ :
       : / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ :
     : / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       } :

284 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:10:08 ID:rTku1IOU0

        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \ 何の事だお?! 
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u | もったいぶらず早く言えお!!
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/  メガンテすっぞ? お??
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、    (あ、メガンテなんて呪文覚えてないお)
     l /  /      ト/.\\




            ____
        /      \
       /ノ  \   u. \    あれ、あなたメガンテなんていつのまに覚えたんですか?
     / (●)  (●)    \  ちょっと待って怖い、この息子怖い。普通に死んじゃう
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \




               ,ハ /\      /::::::ヘ
       ': /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、 :'
         /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ': ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::| :'
       i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
    ':  /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :'
     /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  ': , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ :'
    {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  ': l::::// l:||::l:::::::::l,' f--tミ ::::::::::: f‐‐ア }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :'  (やる夫・・俺のこと心配してくれてるのか?)
  `  /,'  l:||::l:::ヽ∧ ゙==' :::::::::::::::ゝ=‐'  /|:::l丿::リ::|       (やっぱりやる夫は俺の親友だろ常識的に考えて・・・・)
  ': ( l  リl:!い::::::{tヘ        ,    ,,;l|::::|::/イ|::l  :'
   ヽ   l/ V|トrヘ、//      // ,イ.|::::|::i|| リ
      ': \|::| ||::::ト、   ‐―-  ィ:::レ':::::jl:::l :'
          |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        ': |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :'
           |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         ': /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ :'
         / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      ': / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       } :'

285 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:10:19 ID:rTku1IOU0

        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \    もったいぶるも何も、そこのやらない子がやらない夫君ですよ?
    /   ( ー)  (ー) ヽ  変身して女の子になってるだけで
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /




         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       ━━┓┃┃
    リ::::::( ( ○) (○::( ゚o            ┃   ━━━━━━━━
.    ハ::::ハ 。゚ ,  。 j) ) 。゚ ・ ゚      ┃               ┃┃┃
     ) ) )、 ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                         ┛
    (,(.( 'ヘ。≧       三 ==-    (シャギャーーーーッ!)
    ノ/)`  -ァ,        ≧=- 。
     ,'   ノ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     l: ( ..≦`Vヾ       ヾ ≧
     lヾ. .. ::::。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

286 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:10:32 ID:rTku1IOU0

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \ ナンテオゼンダテヲスレバチュウニビョウッポク・・・・
  /::  __',__   :::::  | 
  |    `ー'´     .| チラッ
  \          /




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ◎) (◎::(
.    ハ::::ハ  ,,r ― ァ リ) )  はばばばばばば・・・・
     ) ) )、 `ー||'.ノくハ(  はずいはずいはずいはずい・・・・
    (,(.( ' ヘ   ||い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、    (俺は男俺は男俺は男俺は男俺は男俺は男俺は男)
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ




           ____
          /   u \
     :/  \   / \:
    :/ U (@)  (@) \  あれーーっ?!
    |    u  __´,_  U |:
    :\u    ./__/   /:
.    ノ     / )ヽ    \
   (  \  /__ノi )     )
.   \  ゙  /  ヽ ヽ / /
     \_/     \_ ノ

287 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:10:45 ID:rTku1IOU0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ あーもうわけわかんねーお!!
   |       |!!il|l|   | つまりどういうことなんだってばお!?
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ◎) (◎::(
.    ハ::::ハ  ,,r ― ァ リ) )  ふへ・・ふへへへ・・・・ばれちゃしょうがないだろ・・・・
     ) ) )、 `ー||'.ノくハ(  
    (,(.( ' ヘ   ||い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ






      \   |   /

_____/ ̄ ̄ ̄皿 ̄ ̄ ̄\___________ <ピピッ! やらない夫モード
|l|l|l|l|l|/./ ̄ ̄ ̄∥ ̄ ̄ ̄\\l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l| 
|l|l|l|l|│ |   \ |      | │l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|| 
|l|l|l|l|| |=     ○    =| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l|| 
|l|l|l|l|| |               | |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|| 
|l|l|l|l|l|\\___∥___//l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
. ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

288 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:11:04 ID:rTku1IOU0

        / ̄ ̄\
      /       \
    || |::::::        |
     || |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |||  笑えよ・・・・
       |::::::::::::::    } ||
    ||  ヽ::::::::::::::    }  
     ||  ヽ::::::::::  ノ  
        /:::::::::::: く  || 
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,―――――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚    (うそーーーーんっ!?)
               。゚ /。・イハ 、




       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ もしかしてやっちゃった?
   {       `      } ずっと隠しとくつもりだった?
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、    王様の耳はロバの耳・・・・
   /´             ヽ   僕の中身は粒あん・・・・
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i

289 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:11:20 ID:rTku1IOU0

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  なんだお?! つまりやる夫ってば、
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /   ずっとやらない夫と一緒にいたのかお!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)




        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|  だましてわるかっただろーぼーよみ
       |::::::::::::::` ⌒´ | できればしらないままでいてほしかっただろーぼーよみ
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―




        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o | (そりゃ親友的にいつかは言うべきだと思ってたけどさ)
     i      r‐‐人__) .| (バレたらバレたでめっちゃ恥ずかしいだろ!)
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ    
      .',  ヽ、 .   /     (女装趣味なんてないんだからね! 絶対無いんだからね!)
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |

290 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:11:32 ID:rTku1IOU0

         ____
       /     \
      / \   / \   ・・・・あんな可愛い子がやらない夫だったなんて
    /  (●)i!i!(●)  \  さてはトーチャンなんかしたお?!
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|




          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |  (可愛い・・だと?)
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   | ドキッ |ヽ、二⌒)、          \




          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \
       ぐぅ~~~~ぅ・・・・

291 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:11:47 ID:rTku1IOU0

ダな本
メん当:::
ダてに::::____
メ:いダ::::     \
だう:メ::        \
ろかだ:::二 ̄  `ニニ |
::::::ろ: ''T'''T'  T''T |
::::::::::  ̄ ̄    ̄  |  そういえば晩飯食ってなかっただろ・・・・
::::::::::::   (__人__)  |  忙しすぎてすっかり忘れてただろ常識的に考えて・・・・
::::::::::::::    ` ⌒´  }
:::::::::::::::::::       }
:::::::::::::::::::::     ノ
::::::::::::::::::::::    <




        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\   お、おぅ? おう
   / (○)!i!i(○)   \  何か適当に作ってやるから待ってるお
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |




常な本
識ん当:::
ダてに::::____
メ:い常::::     \
だう:識::        \
ろかだ:::二 ̄  `ニニ |
::::::ろ: ''T'''T'  T''T |  ありがとうだろ・・常識、常識
::::::::::  ̄ ̄    ̄  |  じょ・じょ・常識だいばくしょ~♪
::::::::::::   (__人__)  |
::::::::::::::    ` ⌒´  }                            ああ空腹でおかしくなったお?!>
:::::::::::::::::::       } 
:::::::::::::::::::::     ノ                                  写メとっていいですか?>
::::::::::::::::::::::    <


 ┌──┐
 └──┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘

292 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:11:58 ID:rTku1IOU0

 ┌─────────────────────────┐
 │                                            │
 └─────────────────────────┘
 ┌────────┐
 └────────┘
 ┌──┐
 └──┘


 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::;;;,,,;;;,,,,;;;;;,,,,;;',,;;;';::::::::::::;;;;,,,;;;,,,,;;;;';;;,,,;;;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;,,;;;,,,;;':::::::::;;;,,,;;,,,;;;;,,,,;;,;;';::::::::::::::::::::::::::      
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/' \::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,,,,;;;,,,,,,;;
     ○     /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::/  \ \:::::,,,,,,,,;;;,,,;;;';;:::;;;,,,,,,,,:::::
 ;;ミゞ,   ||  /;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;:::':::;/     \ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ;;;ヽミゞ;,;||;/;:::':::;:::':::;:::':ノヽ;:::'::ミゞ`;;:ノ;ミゞ;:::':::;::::;:::/     ロ   \ \: : : : : : :: :: : : : :
 ";"ミゞ:; ||, ̄| ̄ ̄ ̄ 彡ヽミゞ:ノミゞ;ノ:;ミ;  ̄ ̄ ̄|           | ̄         
 ノミミゞ:; ||,  |  |ニlニ彡ヽミゞ:ノミミゞ;彡 ミ lニl  |     lニlニl   |
 ;;ノ彡ミi ,||ゞ, |  |___l;彡;;i;ヽミゞ;ソミ;;彡::ノミゞゞ__|゙ |     |___l___|゙   |    ;":;;:
 ノ;ヽミゞ゙||ミ;;ゝ    ノミヽミゞ;ノミミノノ;;ii;;;ヽミゞ,   |   iニニニニiニニニニi  ;::;;":;;';; ;":;; 
 彡|l!:ミゞ||.  |  |ニl'ノ彡ii;ミミヽミゞ;;彡|l::lニlニl  |   i :::┌─||;i:::: i | ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ 
   |l!   ||.  |  |___l___| .|l!   |l! ";:;|l |___l___|゙ |   i ゙ |i:i:i:゙||:|  i | ||   | ̄ ̄ ̄;":; 
 _|l! _||_.|_________lii:____lii:___|l!゙____|__i___|i:i:i:゙||:|_i.._| ||______
 _|'ll:,__|_|________,|'ll:,__,|!li,____,|ll:,_____________________
 ==============================================






         ____
         /     \
      /   ⌒  ⌒ \ モグモグ
     /    (⌒)  (⌒) \
     |   、" ゙)(__人__)"  ) ))  
     \      。` ⌒゚:j´ ,/
    /           ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
         /  ノ_ ヽ,,\
        /  ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /      ___'__  \  (やっぱ生きてるってサイコー!)
      |.       |r┬|    |
      \,      | | |   /
   __/" \、 ;  `ニニ  \
   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と) \
   | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
   | | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

293 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:12:11 ID:rTku1IOU0

       ., ──‐、
      /   ノ  ヽ  モグモグ
.     .|    ( ≡) (≡)
     |      (__人__)  ))
     |      )ij ⌒´)Ψ
      |         ノn|久   (女装趣味じゃないってことは言えただろ)
.      ン         } (イで,,)  (やる夫の作った飯はうめーなあ)
    /⌒       ノ  } <
__/   ノ   _ィ ´ー‐ィ' |
| |  /   /    r_____〃
| | /   /      |i
| | ( 〆⌒'──⌒ヽ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
         /  ノ_ ヽ,,\
        /  ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /      ___'__  \  そういえば僕とやる夫君は夕食食べてた
      |.       |r┬|    |  これ2度飯じゃんw
      \,      | | |   /
   __/" \、 ;  `ニニ  \
   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と) \
   | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
   | | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                   |ヽ/|_
         ____      \   /
         /     \      |__>
      /   ―  ― \ 
     /    (●)  (●) \
     |   、" ゙)(__人__)"  )  そういえばそうだお!
     \      。` ⌒゚:j´ /   お腹空いた気がしてたから何の躊躇いも無く作ってたお
    /           ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ

294 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:12:23 ID:rTku1IOU0

            ___
          /     \
         /⌒  ⌒    \   ま、育ち盛りってことでここは一つ
       / (―) (― )    ヽ
         |   、_`_,      |
       \   .r―-、    /
    プシュ /  r⊆し-(_ \ ,, ヽ
       | / う  |' .\ \/  }
       l / ノ (★|   \   /




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人_(   │ いや、おじさんが飲みたいだけだろ?
  |    i_i_i  ヽ |
.  |    .||     |
.  ヽ γ⌒)   / モグモグ
   ヽ|  「   /
   >|  |   <
   | |  |  .|
    ト、__,ノ  .|




              ___
            /      \
           /         \
         /              \  何を言ってるんですかやらない夫君
  .___    .|                |
  |   |     \             /
  |(★)|     /⌒ "''     ''"ヽ
  |__ノ)    /               i
 (  ,    ̄─   /          |
   ̄  ̄──_/         |

295 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:12:36 ID:rTku1IOU0

              ___
            /      \
          ./⌒   ⌒  \
      (( /( ●)  (●)   \  当たり前田のクラッカーですよ!
  .___  (( | *  __´___ *::::::   |
  |   |     \、  `ー'´     /
  |(★)|     /⌒ "''     ''"ヽ
  |__ノ)    /               i
 (  ,    ̄─   /          |
   ̄  ̄──_/         |




     ___
   /⌒  ⌒\
  / ( ●) (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ  余った分は明日の意地悪トーチャンの弁当にするお!
|     |r┬ |  (ヽ |  足りなかったらトーチャンの嫌いな生魚も入れとくお!
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '




            ___
        /      \
       /ノ  \   u \
     / (●)  (●)    \  いや・・避難勧告出てるのに仕事に出れるわけないでしょう
     |    __´___    u.    |  そう思いたい。そろそろ纏まった休みが欲しい
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \

296 あれ、上のできる夫ずれまくってる? ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:13:20 ID:rTku1IOU0

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)  そういや母さんと妹、大丈夫かな
    .|     (__人__)  おじさんを尋問したら帰らんといけないだろ常識的に考えて
     |       ) ⌒´)
     .|         }  ) )
      ヽ        }    n _
      ヽ     丿 ==二彡)-
     /    ,ーつ__/{三}
     |  ヽ /  (ゝ___//
     |  /  へ,,_つ




            ___
        /      \
       /ノ  \   u \   やだこの子、思ったより黒い
     / (●)  (●)   \  暗黒面に染まっちゃったのかしらいやーねぇ
     |    __´___    u    |
      \ u. `ー'´       /




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\   じゃあ早速質問だお
          /   ( ●) ( ●)ヽ  なんでやらない夫が女の子に変身するんだお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \ _   ` ⌒´__ /
        /⌒ヽ   ̄      ^ヽ
.       /                 ヽ.
      /   ==ァ'⌒つ..__      ヽ  l
      /   ==/ ´二ユ二ニ=   |  |
      |      {   ィ´        | ヽニ二二二二フ)
.      \   / .丿         |  ヽ>(^(^ーァ'´




        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|  (まっさきにそれかよ)
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―

297 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:13:45 ID:rTku1IOU0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   ああそれはですね
    /   (●)  (●)  \  僕も気になって博士に聞いたんですよ
    |     ___'___      |  「別に女の子じゃなくてもええがな?」って
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




             ____
           /      \
          / ─    ─ \    そしたらこう返ってきました
        /   (●)  (●)  \  「何故か赤ん坊の女の脳の方が適合しやすい」って
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/    試験体ナンバー02と03が女の子だったそうです
 r、     r、/          ヘ    前例の経験を元に成功率を底上げしたんじゃないですかね
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   博士の趣味とかではないと思いますよ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |     やる夫君の時はまあ、運がよかったのでしょう
    /´  /             |. |     (その分、実験体としての性能は落ちたとか言ってましたが、)
    \. ィ                |  |     (確定じゃありませんし教える内容じゃありませんね)
        |                |  |




   / ̄ ̄\
  /   _ノ  ヽ
  |    ( ●) (●)  試験体?
  .|      (__人__)
  |     `⌒´ノ___
 . |       } |   |
   ヽ     .ノ |(★)|ヨ. ←オレンジジュース
  /      .イヽ|   |ョ|
 /  /      _ .|___|/
../  /      |\_/
(    ̄ ̄ ̄⌒ヽ

298 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:14:10 ID:rTku1IOU0

          ____
        /     \
      / ─   ─ \
     /   (●)  (●)  \  やる夫君の実験は元々別の組織が行なっていたものだそうで、
    |      __´___     | 博士がそれを個人的に引き継いだんだそうです
    \      `ー'´    /
    /            ヽ     「各世界から集めた魔道という集大成を作る」とかなんとか
   / ア ̄~〉==ニ⊃      ヽ    その時は実験体ではなく試験体と呼んでいたそうですね
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ




         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫  ・・やる夫の他にもいるのかお
    |         (__人__) | ∬   その試験体ってのはどうなったんだお?
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




     . ___
     .|   |
   / う(★)|
    {  |   |    ___
    | |___|  /⌒  ⌒ \
    |   |  /(●)  (● ) \
    |   |/   __'____     \ 生き残りは逃げました
    ヽ   |     |,┬‐ |       | 博士以外の研究員を皆殺しにして
     \.\   `ー ´     / 
       \       __ ヽ    僕はその後に博士の助手になったので詳しくは知りません
        ヽ      (____/

299 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:14:23 ID:rTku1IOU0

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ─)(─)
    .|     (__人__)
     |       |r┬-|   話の内容が物騒すぎるだろ・・・・
    _|__/)__三'´)
   -≠ー ̄''}__[__] ノ
    /   ,/    <
    |  /     \
    |  |          __n_
   .|   |       ヽ__/)




         ____
       /       \
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|   全くだお、マッドサイエンティストは手に負えないお
    /⌒丶、  ー‐  '   .|,  |   で、やらない子・・でいいのかお?
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  |   やらない夫はこれからも女の子でいるのかお?
| |  /   /           r_____|
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ○)(○ ) |
. |  (__人_(   │
  |    i_i_i  ヽ |  やる夫に言われるとめっちゃ恥ずかしいのは何故なんだぜ?
.  |    .||     |  あれですか、やる夫君は今をときめく魔法少女はお嫌いですか?
.  ヽ γ⌒)   /   ぼくにじょそうしゅみはありませんよーぼーよみ
   ヽ|  「   /
   >|  |   < ←中3
   | |  |  .|
    ト、__,ノ  .|

300 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:14:40 ID:rTku1IOU0

            ____
         /_ノ ' ヽ_\
       /(≡)   (≡)\  
      / /// (__人__) /// ヽ   いやその・・女の子と初めてまともに喋ったから、
        |     |r┬-|      |  ちょっち恥ずかしかったおーみたいな?
      \    `ー'´   /   貴重な体験ありがとうだおーみたいな?
         /   _ノ(ξ)、_ \
        (___/  \___)




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ○)(○ ) |
. |  (__人_(   │ お・・おう。言われてみれば俺もあんま喋ったこと無いだろ・・・・
  | // i_i_i //  |  俺でよければ幾らでも付き合うだろ親友的に考えて
.  |    .||     |
.  ヽ γ⌒)   / 
   ヽ|  「   /
   >|  |   <
   | |  |  .|
    ト、__,ノ  .|




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
         /  ノ_ ヽ,,\
        /  ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /      ___'__  \  え? やる夫君とやらない子君がお付き合い?
      |.       |r┬|    | きwwたwwこwwれwwwww
      \,      | | |   /
   __/" \、 ;  `ニニ  \
   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と) \
   | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
   | | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

301 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:15:12 ID:rTku1IOU0

        / ̄ ̄ ̄ \
       /  ゙\, .,、,/"\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \ そっ! そこまでいってねーお!!
      | u  //゙(__人__)"//u | ばば、馬鹿じゃねーかお!?
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(○ ) |
. |  (__人_(   │ 俺とやる夫は男だし! あれ、やらない子は女の子・・・・
  | // i_i_i //  |  あれ? うーん? アイツは何度倒してもあがってくる??
.  |    .||     |
.  ヽ γ⌒)   /    いやでも全然女の子らしくないだろ・・あれ?
   ヽ|  「   /
   >|  |   <
   | |  |  .|
    ト、__,ノ  .|




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
         /  ノ_ ヽ,,\
        /  ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /      ___'__  \   相思相愛じゃねえかwwwww
      |.       |r┬|    |  最近の子は進んでますねwププーww
      \,      | | |   /
   __/" \、 ;  `ニニ  \     こりゃまだまだ死ねませんねアハハ!
   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と) \
   | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
   | | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

302 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:15:25 ID:rTku1IOU0

             / ̄ ̄\
             /  !、_ 八\
            (●)(● ))⌒ |
            (__人__)     |  うう、うるせーだろ!!
               (,`⌒ ´ /// |
             {         ト、_____
             {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
             人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
            _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
     , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'  やらない夫
      | u     (__人__)  | 食事中に筋肉見せるのは止めてほしいお
      \     ) ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ     それ絶対に中3の筋肉じゃないお
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |




   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
         /  ノ_ ヽ,,\
        /  ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /      ___'__  \   飯美味wwww
      |.       |r┬|    |  今度キル子さんと話つけとこうw
      \,      | | |   /
   __/" \、 ;  `ニニ  \
   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と) \
   | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
   | | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

303 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:15:40 ID:rTku1IOU0

       ., ──‐、
      /   ノ  ヽ
.     .|    ( ●) (●)
     |      (__人__)   その話はもういいから・・俺からも質問だろ
     |       ` ⌒´)Ψ
      |         ノn|久 
.      ン         } (イで,,)   博士とやらは、どうしてモンスターを送りつけてきただろ?
    /⌒       ノ  } <
__/   ノ   _ィ ´ー‐ィ' |
| |  /   /    r_____〃
| | /   /      |i
| | ( 〆⌒'──⌒ヽ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




          ____
        /     \
      / ─   ─ \
     /   (●)  (●)  \  ああそれはですね
    |      __´___     |  現実世界であの魔改造空間跳躍の門が正常に動くかとか、
    \      `ー'´    /  現実世界の住人がどういう対応をするのかとか、
    /            ヽ   色々調べたいことが重なったって言ってましたよ
   / .{ア ̄~〉三三}      ヽ    
  // `‐‐r´           マ  ヽ 
 /   /           マ   ヽ
 |___/                 l    }




        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \
   /   (●)  (●)   \  お? 魔改造?
   |      (__人_(     |
   \      i_i_i  ヽ   /
    /     ||      ヽ
    (  ヽγ⌒)       | モグモグ
    \__/

304 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:15:57 ID:rTku1IOU0

     . ___
     .|   |
   / う(★)|
    {  |   |    ___
    | |___|  /⌒  ⌒ \     あの門は元々、世界間跳躍できる機能は無いんですよ
    |   |  /(●)  (● ) \   あ、世界と世界を移動する事です
    |   |/   __'____     \
    ヽ   |     |,┬‐ |      |   それを博士が、世界間跳躍できるように改造したんです
     \.\   `ー ´     /   あれが出来るまでは、別の手間の掛かる方法で、
       \       __ ヽ   ここ現実世界と仮想世界を往来してました
        ヽ      (____/ 




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●) 
    .|     (__人__)  つまり、博士って奴は今後もモンスターを送りつけてくる可能性がある?
     |       ) ⌒´)
     .|         }  ) )
      ヽ        }
      ヽ __/)
     /  -≠ー ̄''}二==
     |  ヽ /    ,/__n_
     .|   /  / ̄ ヽ__/)




            ___
          /ノ  ヽ、\
         /(―) (― ) \
       / ⌒  `  ⌒    ヽ  可能性は無くはないですね
       | γ⌒)⌒ヽ       |  やりたい実験によってはまた門を作って送ってくるのでは?
       \( ^/ (★/ij    /   門自体は、僕が知る限りではもう残ってませんが
       / { ,(⌒ヽ/      ヽ
       | / i ー '      ィ  }   博士はそんなの使わずに世界間跳躍できますけどね
       ヽ_ノ           |  |

305 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:16:18 ID:rTku1IOU0

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:  そんな危ない奴、放っておけないだろ!!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \




              ___
            /      \
           /         \
         /              \  あの人、実験にしか興味ない人ですからねぇ・・・・
  .___    .|                | その実験内容も、その場の思いつきも多いですし
  |   |     \             /
  |(★)|     /⌒ "''     ''"ヽ  
  |__ノ)    /               i  
 (  ,    ̄─   /          |
   ̄  ̄──_/         |




         ____
       /       \
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ  
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄   やめさせることは出来ないのかお?
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|
    /⌒丶、  ー‐  '   .|,  |
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  | 
| |  /   /           r_____
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

306 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:16:41 ID:rTku1IOU0

          ____
        /     \
      / ─   ─ \
     /   (●)  (●)  \   さあ? 考えた事も無いですね
    |      __´___     |  殺すしかないんじゃないですか?
    \      `ー'´    /
    /            ヽ    逃げ足と蘇生力には誰にも負けない自信があるそうですよ
   / .{ア ̄~〉三三}      ヽ   僕も博士が今どこで何をしてるのか知りませんしね
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/                 l    }




      ___
     /ノ   ヽ\
   /( ≡)  (≡)\
  /::::::   __´___  :::: \   あ、因みにやらない夫君の腕時計には、
  |     |r┬ |      |  博士特製の発信機がついてるのでどこにいてもすぐばれますよ
  \γ⌒_@-'    _/  やる夫君の体内にも埋め込まれてます
   ( ^ノ  ̄     ヽ




           __
        ; / . (\ ;
       ;/ ヽ,,,)ii(,,,ノ\;
      ; | (。 )).(( ゜) .| ;
      ; |   (__人__)  | ;  しょっぱなから詰んでるじゃねえか!!
      ; .| il´ |r┬-|`li } ; 
      ;  | !l ヾェェイ l! } ;
       ; ヽ   ノ( / ;                     リスクの管理は基本ですよね>
      ;  ノ ヽ  ⌒/⌒ ヽ ' ,
     ; /           \' ,
    , ' /            へ  \' ,
   ; (  ヽγ⌒)     |  \   \' ,
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄

307 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:16:59 ID:rTku1IOU0

         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'   ・・・・でも、諦める理由にはならないお
    |         (__人__) |
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)  マジかよ流石やる夫だわ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ  マジリスペクトっすわ!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \




          ____
        /     \
      / ─   ─ \
     /   (●)  (●)  \  一応言っておきますが幾ら2人の頼みでも、
    |      __´___     |  僕は協力しませんからね? 怖いし
    \      `ー'´    /
    /            ヽ     だって尊敬してるもん、あの自由な生き様リスペクト
   / ア ̄~〉==ニ⊃      ヽ    僕はわりと自由に生きる! そう決めた! はい決めた!
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ   (というかそんなこと言ったら間違いなく処分されます)
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ

308 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:17:16 ID:rTku1IOU0

       i ̄ ̄ ̄)━━━━━━r'⌒ヽ
       |  i/ ̄ ̄ ̄)━━━━`ー'゙ 最後の一個!
      |    '/ ̄ ̄)
      \ ''  /T''           ____
         ヽ    )             /⌒  ⌒.\
          )   /            /(●.)  (● )ヽ  ほんとしょうがねートーチャンだお!
         /|    |         /:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ  じゃあ質問くらいには答えてくれお?
        ./ i    ノ        |    |r┬-|     |  ゲートの魔術で世界間跳躍ってのはできるかお?
       /  \/ |       _, -\   `ー'´  .:::::/
     ./      |______/'''""     ヾ ー / ̄"''''ヽ




          ____
        /     \
      / ─   ─ \
     /   (●)  (●)  \  ああ、やる夫君なら出来ますよ
    |      __´___     | 本来なら前提アイテムが必要なのでやらない子では無理でしょうが、
    \      `ー'´    /  やる夫君なら遺伝子性魔道適正で現実世界との往来も可能になってます
    /            ヽ
   / .{ア ̄~〉三三}      ヽ    いやぁサガフロのリージョン移動は本当に便利ですね!
  // `‐‐r´           マ  ヽ   あ、久しぶりにゲームやろうかな
 /   /           マ   ヽ
 |___/                 l    }




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  けどどうやって博士って奴をぶっとばすだろ?
  |   `⌒ ´   |  俺らの行動がモロバレとか待ちガイルなんてレベルじゃねえだろ
.  |           |
.  ヽ       / クッタクッタ
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

309 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:17:41 ID:rTku1IOU0

.          。<.     ̄ .`ヽ、
       /              \
      /                ヽ
     /                 '⌒ヽ 、
    ./                       l  実験を阻止するだけでも意味はあるお?
    .l               ( ●) |  大掛かりな実験には大掛かりな設備が必要だお
     ',                       |
     ',                 (     )   />ヘ_   ,rヘミ   
     / ,,..-‐--..,,_.         ` ̄.イ (ニ/    -‐}ニニ辷二フ  そういうの壊していくだけでも意味はあると思うお
    /       `"''-.,,    ,,..-''´     }    '´J        後手後手になるけど、いつかやめるかもしれないお
 ./               \ ̄       /     fノ         
../                \     _,, イ      /
/                   `''-''"       ./
          ̄`''-,,_             /
              `''-,,        ./
               / `゙''‐---‐''




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)  な、なるほど・・流石やる夫だろ常識的に考えて
   | U  (___人__)  俺ってば脳筋だから考え付かなかっただろ
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {




       ____
      /        \
    /  _ ノ   ⌒  \
   /   (⌒)   (⌒)  ヽ やらない夫君の脳を解析したら、
    |       __'___     | やらない夫君の常識が解明できますかね?
    /  ̄`ヽ   {  ノ      /
.   /    /            <
  l    l          \                              何それ怖い>
  l    l      l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
  人__ノ       ヽ ____ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄

310 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:18:03 ID:rTku1IOU0

         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  トーチャンの戯言はおいとくお
    |         (__人__) |
    \        ` ⌒´  .| ̄|  やらない夫が手伝ってくれるならやってみようと思うお
____/       ー‐  '-|_|)  やる夫一人じゃ体力が続かないから無理だお
| |  /  /          __/  精神的にもきついお。心細いなんてもんじゃないお
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \   やらない夫・・無理にとは言わないお
    /   (●)  (●)  \  でもよかったら、考えてみて欲しいお
    |      (__人__)     | 
     \    ` ⌒´    ,/   ぶっちゃけると、実験台の上にいた頃を思い出したお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    身体中を機械にするとか義手義足にするとか、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    おっかない話を聞かされた記憶があるお。めっちゃ怖いお
   /    / r─--⊃、  |    やる夫はこれ以上犠牲者を増やしたくないお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   え、そんなことまで思い出したんですか?
      : |     ___'___     |  そこは僕がやりすぎって阻止しておいたので大丈夫ですってば
        \   `ー'´    /  まあだから身体を肉体のまま弄くることになったのですが
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ:
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

311 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:18:17 ID:rTku1IOU0

              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   / そんなの・・・・
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |








                    ´ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、
               /                   ヽ、
                  /                 ヽ.
              /                       '.
                /                        ;
            /                       l
              /´_.`ー--、,,__                l
           ' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ. ! 、_,,,___     !
              !    ` ̄` ,  /   '::メ卞テ'メゝ、   i
              !          i ,′     ` ̄"    ,
            |        _              /
              i    /                /   常識的に考えるまでもないだろ・・・・
          i    {        ;      `ヽ     /   博士とやらを絶対ぶっとばしてやるだろ
            i    \____ ノ、     }   /
             i、  ヽ         \___ /   /
            ト、  `                  / /
            | ヽ、     ≡≡ミ、     〃 /
           ! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィ
          | ゙、 ヽ、         ,,.ィ<" i
              !  ::::::::::`ー=-;;;、_,.,ィ<:::::/  |
            /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    |
         /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.     、
.         / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    \
        / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ

312 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:18:29 ID:rTku1IOU0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  やらない夫・・・・
    |      (__人__)     | 
     \ // ` ⌒´  // ,/  
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     (やらない夫は本当にいい奴だお)
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    
   /    / r─--⊃、  | 
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | 




             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:  俺だけに飽き足らずやる夫にまで手を出すとか、
          |  u;     ゙⌒}:   許されざるだろ常識的に考えなくても!!
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \




       ____
      /        \
    /  _ ノ   ⌒  \
   /   (⌒)   (⌒)  ヽ (順番は逆なんですけどね)
    |       __'___     | (あれ、これノロケじゃね? 若いっていいなあ)
    /  ̄`ヽ   {  ノ      /
.   /    /            <
  l    l          \
  l    l      l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
  人__ノ       ヽ ____ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄

313 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:18:44 ID:rTku1IOU0

        ____
      /     \                       常識! 常識!>
    / ―   ― \  
  /   (●)  (一)  \                      だお! だお!>
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /                               プルルルルル>
 /     ∩ノ ⊃   / 
 (  \ / _ノ |  |   お、電話
. \ “  /__|  |    
   \ /___ /




                                 ______
                               /            \
                              /                \
                            /                    \
                               /                   \   (このタイミングで研究所から・・?)
                              /                       \
                             |                        |
                             |                        |
                          \                    /
          ______            \                  /
.      i´  =     o `!               〉,_,r-‐──
.      | !|.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ピッ       /⌒ヽ、
.      | !|.|          .||          ,イ´     ゛\
.      | !|.|   ((r'⌒ヽ、|         {     `ヽ、 `ヽ




       ___
      /     \
    /  ⌒  ⌒ \  もしもし
   /  (●)  (●) ヽ 
   |         `     |]| <私だ
   ヽ、     ⌒     /::j(^l 
    /             ヽ  ̄ ノ

314 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:18:57 ID:rTku1IOU0

                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ ・・・・どちらさまですか?
           ノ ノ^,-      '      | 博士に女性の知り合いがいるとは聞いてませんが
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
          /     ノ'"\_  ー  ´-、
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
      |:::::::::::(__人__)| なっに博士だと?
       |::::::::::::::` ⌒´ | 
       |::::::::::::::    }
       ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―




                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\   <ネーサマ! コノシリョウヲ――
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <ルリハイマデンワチュウデス
           ノ ノ^,-      '      | <・・あの男の知り合いか?
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
          /     ノ'"\_  ー  ´-、     ええまあ、そんなところです
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i    (はて、女性の声が3つですか・・・・)
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

315 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:19:24 ID:rTku1IOU0

                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\  <ヌワッ! ナニカフンダノジャ!?
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <チョットダマッテロ! あの男は今どこにいる
           ノ ノ^,-      '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /    いやあ僕も最近お会いしてないんですよ
          /     ノ'"\_  ー  ´-、     どこで何をしてるかなんて教えてもらいたいくらいです
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i    博士とは、どういったご関係で?
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




                ∩
            ||    ___
            ||   /      \   <オコラ・・タノ・・・・
           /〔|/  ─    ─\  <コレ、ケンキュウシリョウデスネ。ルリ、コレヲ
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <・・試験体ナンバー02、03といえば判るだろう
           ノ ノ^,-      '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /    ああ、ええ判ります。初めまして
          /     ノ'"\_  ー  ´-、     僕は実験体ゴ-05のできる夫です
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i    仲良くして貰えると嬉しいですね。争うの苦手なんで
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\ 
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <チッ・・あの野郎、研究を引き継ぎやがったのか
           ノ ノ^,-      '      |  ・・・・04はどうした?
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /    
          /     ノ'"\_  ー  ´-、     実験途中で死亡して廃棄処分されてます
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i     先に答えておきますが、僕は人畜無害ですよー
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |     だからお慈悲頂けると嬉しいなーなんて
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

316 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:19:44 ID:rTku1IOU0

                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <・・・・・
           ノ ノ^,- u    '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /   (どーしよ、この人も博士狙ってるじゃないですかー)
          /     ノ'"\_  ー  ´-、    (それは別にいいんですけど、僕らはそっとしといて欲しいなあ)
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i   (しかし運がいいのか悪いのか、僕のお役目は御免ですね)
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <貴様は今どこにいる
           ノ ノ^,- U    '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /    勘弁して下さい、その研究所を制圧されたんでしょう?
          /     ノ'"\_  ー  ´-、     その時点で僕はお役御免ですよ
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i    その研究所はその為だけの施設ですからね
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |    できれば僕のことはそっとしておい――
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\
           〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ <バキッ! ツーツー――
           ノ ノ^,-      '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
          /     ノ'"\_  ー  ´-、
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||




                                 ______
                               /            \
                              /                \
                            /                    \
                               /                   \  
                              /                       \
                             |                        |
                             |                        |
                          \                    /
          ______            \                  /
.      i´  =     o `!               〉,_,r-‐──
.      | !|.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ピッ       /⌒ヽ、
.      | !|.|          .||          ,イ´     ゛\
.      | !|.|   ((r'⌒ヽ、|         {     `ヽ、 `ヽ

317 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:19:57 ID:rTku1IOU0

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        | おじさん・・?
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ 
    |   u  (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




           ____
         /     \
       / \   / \
      /  (_)  (_)  \
     |        ´      |
     \      ⌒     /
     /      | ̄|´     \
    く      ri_l      ヽ
     \   >!、_彡      
      \   /

318 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:20:08 ID:rTku1IOU0

                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×  \  ⊂ニ‐ー-、
      , - \               / ´ ‘,   \ ヽ、_ ,―ー-‐- 、
     〃  γ ` <           > ´',   | i     ヽ /  r―=-‐-、   私だ!! 機関の連中に感づかれた!
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |     / 廴/  ノ弋_,  i     
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i.    / / 厶 _/i / `ヽ |
      ゛'''──ー '                 ii   ./ / /    (   仆 \
                    ,         ハ .V / /       ヽ  i廴   气
                                 /   弋 /       / /廴/       )
            _______      /.   刈 Ⅴ    / /         /
           /      ∨/////イ  ./     i ,′    / /         /
         /           }////ッ  /         l/   / /       /
         { ヽ        .}//// /           i _/ /         /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ          ヽニ≠ i         i
                                   弋   ヽ       i




        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\ 
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \ ボケで流そうとするなお!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_) 何か自己紹介してたけど、相手は誰だった?
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

319 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:20:26 ID:rTku1IOU0

                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l  先程お話しましたよね?
       l   U                       l  相手は試験体ナンバー02と03です
       .'.,            ―――――       ,'  どうやら博士を狙ってるようですね
     .   ' ,                     /
          ゝ、               /      声が3人分だったので、後1人は協力者か何かでしょうか・・?
         /` ー――――― ‐=''' く        01は廃棄処分されてるらしいですし、うーん
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |   てことは味方だろ?!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|




       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \
  /   (●)  (●) ヽ   いやあどうでしょう?
  |  u.    '      |  目的は似てますが、実験体も処分したいと思ってるかもしれません
  \       - ―    /  電話越しで殺されるかと思いましたもん、女性なのに凄い威圧感のある声でしたよ
   /            \

320 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:20:43 ID:rTku1IOU0

         ____
       /     \
      / \   / \ 
    /  (●)i!i!(●)  \  じょ、女性・・あ、会ったらまずいかお?
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|




          ____
        /     \
       /  u   ⌒  \   まずい・・・・っていうか
     /      u (●)  \  出会いがしらに殺されてもおかしくないかも?
     |           __´_ |
      \    u   .``ー/
     ノ           \




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,   
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,  なので僕は一旦逃げます、引っ越します
     . .,'                、         .l  あの研究所に僕の住所が残ってるかもしれませんからね
       l   U                       l  現実世界と仮想世界の往来は可能だとしても、
       .'.,            ―――――       ,'  住所を変えれば大丈夫でしょう、多分
     .   ' ,                     /   僕は殺されない確証が得られるまで会いたくありません
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く        え、なら自殺すんなって?
        /                      \      それとこれとは別じゃないですかーやだー
       /                    ヽ     というか撃ち所悪くて即死しなかったんですよ
     . /.                      ',    痛いなんてもんじゃないですねあれ
     /       /                i   l   だから僕はもう死にたくありません
.    /      |                |   |     
    |      |                   |   |

321 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:21:08 ID:rTku1IOU0

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)| せ、説得は・・?
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―




        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\    あの研究所って、不法侵入者に対する防衛設備があるんですよ
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ   それらを突破してくる相手ですよ?
    |       、__',_,   u.   |  どっかの魔法少女ばりにお話し合い(魔法)になったら、
   \    `‐'´     /   戦闘能力皆無な僕なんて即死でしょうね
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ




          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |  ピンチはチャンスだお! 何とか説得してみるお!
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /  その研究所はどこの世界にあるんだお?!
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |

322 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:21:24 ID:rTku1IOU0

        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \    あーすみません。僕もどこの世界に何があるかまでは知らないんですよ
    /   ( ー)  (ー) ヽ  移動するときはいつも博士に任せっきりでしたからね
    |  u   ___`___     | 
    ヽ、    `ー '´   /     遺伝子性魔道適正どころか、
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ  素質のあった回復魔法しか覚えてないんですよ僕
   \ ヽ  /      \ ヽ /   




          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (●) \  と言う訳で僕は適当な場所に引っ越します
     |       __´___    |  (どうせ博士にはもう呆れられてるでしょうしね)
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ       2人はどうしますか?
.     |          、  \_    やはり博士を探しにいきたいですか?
      !          ヽ   _⌒)




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \  博士をぶっとばすだろ!
         |   ( ●)(●)               ____
       |    (__人__)            /\   /\
          |     ` ⌒´ノ           / (─) (─) \   短い間でしたがお世話になりましたお!
        |         }、__      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  たまに帰ってくるから引越し先教えてくれお!
    ,.-─‐ヽ       }   ` ̄ヽ    |     |r┬-|     |
   /     |\__   ノ       |    \    `ー'´     /
. /      ヽ    ノ          |   /            \

323 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:21:44 ID:rTku1IOU0

        ____
      /     \
    / ―   ― \    そうですか・・2人に会えなくなるのはとても寂しいですね
  /   (一)  (一)  \  かといって僕に戦闘能力はないし、痛いの嫌いですし
 |      __´___     |  引き止めてもゲート使われたら止められないからなあ・・・・
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /     判りました。じゃあ僕が引っ越すまで待って下さい
 (  \ / _ノ |  |      学校の事とかやらない夫君の家族の事とかありますしね
. \ “  /__|  |      その辺全部処理してからにしましょう?
   \ /___ /




       / ̄ ̄\
     /   ヽ_   \  やべ、家族になんて説明しよう
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)     |         /      \
     l` ⌒´ U  |      ./─    ─  \
.     {         |      / (●)  (●)   \   何も考えてなかったのかお
      {       /      |    (__人__)     |  うちはトーチャンだけだからこういう時楽だお
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/
     /       ^ヽ       /             \
      |          |      |              |




               ____________
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             |::|三三三三三三丁三三三三三三|::|
             |::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|
             |::|::::::::::::::r=z:::::::::::::|::::::::::::::r=z:::::::::::::|::|
             |::|============个============|::|
             |::|::::::::::::::r=z:::____ ::::::r=z:::::::::::::|::|
             |::|:::::::::::::::::::/:::    \::::::::::::::::::::::|::|
             |::|=====/::::::::::     \:======|::|
             |::|::::::::/::::::::::         \ ::::::::::|::| えーと・・あったあった
             |::|::::::::|:::::::::::::::          |:::::::::::|::|
             |::|=/⌒:::::::::      ⌒ヽ/ ====|::|ゴソゴソ
             |::|/::::::::::::           \:::::::::::|::|
             |:/:::::::::::::            \ ヽ:::::::|::|

324 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:21:55 ID:rTku1IOU0

       ___________
       |l()))),;彡ゞ〉,ヾゞ'-'Y""リl())))|
       |∫壱万円 /⌒ヽ ,!㍊ノ;;;;;ヾl|  ちょっと早いですがお祝いをどうぞ
       |∫::::::::( @ヽ__,ノ,-'::y'::''-,,;;;l|  2人で仲良く使って下さいね
     /⌒ヽ(;;;;)::)∈∋===;;;ム;;;;;;彡_l|
   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄*30枚




                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |




                               _____
                            /ノ  \. \
                         /(●)  (●) \
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \ トーチャン、何のつもりだお?
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
               ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                 \     V         !      |
                               ヽ     ノ

325 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:22:13 ID:rTku1IOU0

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \  2人の門出祝いですよ
    |     ___´___     |  僕はこの世界のこの国のお金しか持ってませんが、
    ヽ、   `ー '´   /  このお金が使える仮想世界もあるはずです。ゲームの世界ですし
     ノ          \




          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (<) \  それにやらない夫君、お忘れですか?
     |       __´___    |  やらない子はゲームディスクからデータをインストールすることで、
    \       `ー'´   /   能力をコピーして幾らでも強くなれるんですよ
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)




         ____
        / ⌒  ⌒\
      / (●)  (●)\
    /      ___′_   \   早い話がこの金で旅支度を整えつつ、
    |       |r┬-|     |  ゲームを買って強くなってくださいってことです
    \      `ー'´    /   あ、インストールが終わったら僕に下さい。休日に遊びます
    _ノ           \

326 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:22:35 ID:rTku1IOU0

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く   /(●)  (●)\   > )  僕はどこかの王様と違って結構儲けてますからね!
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /   貯金なら十分ありますし、50ゴールドと銅の剣で旅立てなんて言いませんよ!
    ヽ|        ̄      |/
      \              /       




              _. -―――- 、.__
            /          `ヽ、
           /         ___    \
         /      ,-‐ ゙´ ̄        \
         ./,__      ,-―- 、        \
       「         {r'゙ ̄:::ハ i         .ヽ.
       }  /´ヾ.     ii:::::::::::::::i i            \
      /  .iソ::::ii      ii:::::::::::::ノノ             ヘ.    だから絶対生きて帰ってきてください
      /   i;::::::ii     ヾ-‐゙´´              ヘ.   2人は僕の可愛い息子なんですからね?
     {    ヽノ'                                i.  あれです、可愛い子に旅をさせるだけですから
     i        、                     }
      {                              ノ    (ま、多分住所なんて残ってないでしょうが)
     ヘ.    ,. ‐   ― ―   、             ノ     (しかし万が一ってこともありますし、)
       \                        /      (ここで引き止めて帰ってこなくなるよりは・・・・)
        \                     _. -‐ ´
             ゙> 、_ _    ___. _/ ̄  ̄ ヽ、
           i /    ̄ ̄      ./        \
          / /                           ヽ
         / ./
        / .i
        i /                ヾi.
        i /                  i.
        i/                      i.
        ./                         i
       /                      ∧




     / ̄ ̄\  
   /  ー  ‐\  
   |   ( ●) ( ●)___    おじさん・・・・
   |     (__人__)´ ー  ー\ 
   |  //   `i  i´ノ( ●) ( ●)  
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ   トーチャン・・・・
   ヽ       .} //  `i  i´  |  やる夫はトーチャンがトーチャンでよかったと思うお
    ヽ     ノ、_    `⌒_/  ありがたく使わせてもらうお
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i  
    /    r―――――――‐‐'       (あれ、でも何でこんなことになったんだっけ?)
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
    |       | \_/   |

327 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:22:57 ID:rTku1IOU0

                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !  あ、やらない子で「お義父さん」って呼んでもらえません?
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {          、              }   (博士がこの失敗で関心をなくしてくれてるといいのですが)
             ',     ` ─ ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  じゃあ一旦家に帰るだろ
  |     ` ⌒´ノr川 ||  おやすみだろー
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´                         ___
                               /      \
                             /⌒   ⌒   \
                            /(● ) (● )   ヽ  おやすみだおー
                              | ⌒(__人__)⌒      |  明日うちにきてくれるかおー
                           \   `⌒ ´     /
                               /             \




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    あ、それなら僕の方からお伺いしますよ
    /   (●)  (●)  \  ご両親にご説明しないといけませんからね
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /   どうせ学校は休みでしょうから、やる夫君も行きましょう
     ノ           \

328 次回から勢いは下り坂 ◆ar.4BVE4sw 2014/10/02(木) 21:23:36 ID:rTku1IOU0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                                |  つっづく |
                                |_____| 
                         lノ人从ヽ、l||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       リ| I Iiヽi l|||      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ノゝ - ノ‐‐ |
                              ○ゝ= `Yノ
                                イ-r、ヽ
                           (__,! レ'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
-329 名無しのやる夫だお 2014/10/02(木) 21:26:24 ID:/i.Lte6Y0
乙でした!
できる夫お父さんナイスです!
食事シーンがまた拝めるとは…


330 名無しのやる夫だお 2014/10/02(木) 21:41:45 ID:RrhGGxcg0
乙でした
死者蘇生はやっぱ強いなあw


331 名無しのやる夫だお 2014/10/02(木) 22:22:08 ID:j2zjfPjw0
乙ー
死者蘇生で命が軽いwww
とりあえず、ナンバー02、ナンバー03がどんなのか気になる


332 名無しのやる夫だお 2014/10/03(金) 17:01:45 ID:J79iBt5E0
それにしても仲いいなこいつ等

元スレ
やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ページアクセス
トータル


9612 『やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~ その5』の前後エントリー2019年12月04日 23:59

纏め作品一覧やらない1/2 ~もしも幻想が存在したら~の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!