【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです 日常、あるいは平穏な日々 - 01

2010 05 07  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆SR2/elQ7nU, |
220 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:02:08 ID:ARWuCgUH





                                      __ __
                                    .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                                  ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                                  {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                                  >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
                ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
               {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
                `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|



                              〈 日常、あるいは平穏な日々 - 01 〉









221 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:02:53 ID:ARWuCgUH

                                           ______
                              \           ,__| |=i=i=i=i=|
     _i'vk_                        _i^i三i        rIi^i:::| |=i=i=i=i=|
      |ーi|:lll|l          .┏━━━━━━━━━━━┓  |iil :liii| |=i=i=i=i=|
      |iiiI|:lll||        ┃   2050年 - 東京   ┃  |iil :liii| |=i=i=i=i=|
     _|iiiI|:lll|l     。   ┗━━━━━━━━━━━┛  |iil :liii| |::,==、===.、
      | ̄| ̄ |:┐   |              |三:|三::|::l::_l__l__ :liii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl   li,     ,..、----:、   ,..、┴‐‐:、I:::| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl  _hi!. ┌: |=| ==== |i===i|| ==== | ̄| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|__
  _l~|  l  |ロl⌒l:::lー┴ェ|=| ==== |ー一!!I==== |iHi| |三l l三|:::|lHl二二l_,.-'⌒i:::
 r‐ェ l┌┬| ̄ ̄| ̄|.  r‐─゙rェ::| ==== |:l:l:l:l:l|| ==== |iHi| __,.-' ̄| ̄l┴‐‐┴┐ _r==k
_,ェ‐┐ r=r‐、 r‐‐r‐‐:|lllllllll:|::| ̄ ̄l_,i^lHl_:l:l|_へ^丶 r‐‐‐:ェ:::I|::| i i i i i i |/  /::::::::|
::┴─┐___ _l^i,__i__.三:|lllllllll:|::| コココ|ェェ|ェェ|「llllL |::| i三iiiiiil I::I|::| i i i .:r──┐::::::::|
= = =I|::l  |:.|::| lニlニニlii.コココ|ェェ|ェ┌─┬┐ <二二il二>__lr─┘   : |::::::::|
=.   |  l     ::|  | | llll    ココ|ェ   _|  |    lilー   |              | ::::::::




222 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:03:38 ID:ARWuCgUH





                rrrrry
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引    ┃   都内某所・超高層/高級住宅施設     ┃
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||



223 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:04:24 ID:ARWuCgUH

                  |                _______
                  |                |.|''''''''''''|.|'''''''''''''' |.|
                  |                |.|   .|.|     .|.|
                  |                |.|   .|.|]    .|.|
                  |                |.|   .|.|     .|.|
                  |                |.|---- |.|----- |.|
                  |                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |
                  |____________________________
                 /
               /
              /
            /
           /
         /
        /
      /
     /
    /
  /                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
/                               ┃   明らかに使用されていない           ┃
                                 ┃            閑散とした一室(28畳相当)    .┃
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



224 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:05:12 ID:ARWuCgUH

    ./:::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::l′
 /:::::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐''"´   \
/:::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-''´  、        \
=彳:::::::::::::::::::::::::::::::;:::'´ー- 、 、 ゙.、   、.    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::/      >、,  ゙、   \.    \
、:::::::::::::::::::::::;:ベ- ...__ / __;x;''ヽ    ヽ.    、
 `'''^ヽ;r''Tl,.   \   /,ィ'´:::ヾト、ヽ ',./_ヽ  ',.    |
    ,'.,  | ヽ.   ヽ.' .'l  V;:::⊥. l,`ヾ:Vヽ l,.ヽ',   .!
   .| l   |  __ヽ、  `ヽ、 '´   l,  .ト、 l l, ゙,   l
   .| l! ‐l'´,..rヽ、` ー- .._`.ー 、_  l.  ∨/ l. l, ',   |           ――― 行きますよ、ヒナギク。
.   .!.l.l,  ゙l;ヘヽ::li       ̄    |   .K | l, .', .,'   __
    !.l ヽ .l,ヽ '´j,._   __       .|   l ゙、! .|  V-‐<. ヽ
     ヽ \゙、 l    '´       |     ! ゙、.j  /---、 .l ノ}
      `   |`` `ヽ、        ,.::!    |  .>:'^ヽ,__   ヾ,.ノ
        !    ト、 ` .、   ,...:ヘ. /     レ'´   / \
         /    .|. ヽ、..二.........Y    /     ヽ ┌────────────────────┐
       //    /         /    /         │ E:訓練用模造鞭(長さ1、ダメージ5L精神)  .│
     .//     /       ,イ|   /         .└────────────────────┘


            /: : : : : : : : : / :/: : :/: :/ :/く\、 : : : : : : : : : : ヽ
.           /: /: : : :/ :/ /: ;'!: : /: :/ :/≪:\.|: : : : : :| : : : : : :
         | /: : : :/ :/ / :/ | :/ : / :/   "≪|: : : : : :| : : : : : :|
         |:l: : : : | /`メ、/ | :| : :|.:│    |: : : : : :| : : : : : :|
         |:l: : : : l/ :/∨\| :| : :|.:│    |: : : : : :| : : : : : :|
         N: : : : |:./|{^ア㍉| :| : :|.:┼ー─- |: : : : : :|: : : : : :
          '; : :| レ;小 ト:ィ|ヽ|\|ヽ|    │: : : : ∧: : : : : j
          \{∨:│ Vリ    x==ミ, /: : : : :/ }: : : :∨  ⌒☆
             |: : !   ´           `/: : : : :/ ノノ: : : : :|
             |:.:人  ′        /: : : : :/_/ : : : : : |         ええ、いいわよ。
              |: : :/\  vー┐  /: : : : :/: : : : : : : : : :|          いつでも好きなタイミングでどうぞ。
              |: : :|: : : >、 、_ノ   /: : : : :/|: : : : : : : : : :│
                /{: : :|: : /.: :>‐┬/: : : :/_」: : : : : : : : : : :|
           /∧: :.| :/: :∠二二ニ=ー<___| : : : : : : : : : : |
             /:/: : : :|//       \   \┌────────────────────┐
.           /./l: : :ヽ|/         \  .│ E:訓練用模造棒(長さ1、ダメージ5L精神)  .│
          /:/ :|: : : ノ            丶 └────────────────────┘

            [ 桂ヒナギク / ストリート・クノイチ ]



225 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:05:56 ID:ARWuCgUH

              ,. ‐::''::´ ̄ ̄`'':‐-.、
          /::::::::::::::::::::::::::::_;;、--‐`!
         /::::::::::::::::::::::::::::/rぅ::::::::::::|
        /:::::::::::::::::::::::::/::::「じナ:::::::::::〉
       ./::::::::::::::::::::::/:::::::::::::,:r ´ ̄`ヽ
      〈::`''ー--‐''´::::::::::::/:.:.:.:.:.:.\:.:.\
        ヽ_:::::::::::::::::::::_;∠:_:.:.;>、:.:.:.:.\:.:.ヽ              ―――では!
            「`┬-:rく:.:ヽ  ,ィr'Tト\:.:.:.:ヽ:.:.:l
           |:.:.:l‐-l;-、\\ `ニ゙   rへ:.:.:.:l:.:.:}
          |l:.:.l:.ヾl'='   ヽゝ    }L:.:.ヽ:.:.∨
         l:ヽ:.\:{   ` _.ノ  ,/ |) |:.:.|ヽ:.:|
           l:.|\:.ヽ{> 、_ |\ '/  .Yヽハ:.:|_,,..、
          ヽ| \:\,r〈 |>‐\.  /::::::::::|:.|:::/::::::\
         , -:|-一へ:\:|,人_,人_X::::::::::::::}:|:/::::::::::::;入             [イニシアティブ:9+4D6]
           /::::::::::::::::::::::`'‐ゝイ l ∨:::\:::::::::|/::::::::::::}} (X\
         /^{{::::l:::::}::::::::::::// | | ヽ:::::::\:::::|::\::::::\`r'ひ\                  ┏━━━━━━━┓
       /イ〃::::|::/::::::::::/ / ,r:ー-、 〉::::::::::\|::::::ヽ::::::::`'==='イ`ー 、                ┃. "30"で行動 .┃
      /_/:::::::::リ::::::::::::ヽ/ / />-V:::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ┗━━━━━━━┛
     ノ´::::::::::::::::|:::::::::::::::::l.-'| {    \::::::::::::::::l;::\::ヽ:::::::::::::;:::::::::::::::::::|


                  __         //
              , -'"´::::::::::::::` ‐ 、 / /
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           ,':;':::::::::;'::::/:l:::::::l:::::i:\';:::::::::::::::::::i
             i::l::::::::::i::;イ:i:l::::::il:::l::l"´`l:::i::::::::::::::l
             l::l:::::::::il;イl:l.l:l';:::l l:l';:'; ̄l:l:::l-、::l::::l
          li l:::::::lrTヽ';! ';:l ィ-─-ァl::::l /:::l:::l
           ', ';:::::l:!ゞリ ', ヽ 丶 ン/l::::l´:::::::l:!
              lヽ、l:l` 、    ,, ̄ノイ!:::l::i:::l:::::',
              ノ:::;'::::::\ ー  , -'´ll:::l:';::';::ヽ:::ヽ、
          /:;イl::::::::l:::::` ‐r.', -プl:::/ー- 、.__:\::::` ー--‐ー- 、        [イニシアティブ:6+2D6]
        ///::::l::::::::l';:::::;イ;;;;;;;;;/ l:/  /,.へヽ:`::‐--‐=ニ二´``
       /::/  l::::l:::l`‐-、! ̄lニ二/ノ  //ー、::'; ヽ:::::::::::-、::::::::`ヽ            ┏━━━━━━━┓
       l::;'  l:::li::::';:/ll l:) l  /   //::::::::::::::::l::l  ',/ ̄ ̄>` ‐ 、           ┃. "12"で行動 .┃
       ヽト、/';:::l';:::::l::llヾ、 l /   //::::::::::::::::::/:l__',__/ヽ:';   ヽ-、           ┗━━━━━━━┛
         〉ヽ',`‐、ヽl::lヽノ__l/-ニ-‐'´:::::::::::::::::/:::l:::::::';::::::::::::ヽ  ヾ、    )
      r-、./,ヘ/ノ    l:ヽT二T-‐'´::::::::::::::::::/:::::l::::l:::::i ';::::::::::::',   ヽ、
    ,ィ`ヽ \'      l::/_,、┘-、:::::::::::::::::/::::::::l l:::il:::::l ';:::::::::::::i    ヽ



226 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:06:40 ID:ARWuCgUH

     |         | | ``===ヘ     |              \
     |           , ---- 、_ ヽ _,ハ   ` ー- 、       \
      ヽ.    r,二Z∠ ̄` くーく\|/  | |   ⊂♂  \        ヽ
       \  仏--、   )、_}  ヽ/    ヽニニ _ ∪    \         |
        //     厂  __,入__|ハ..    /   \       \     |
          | |/丁   /   /ーヘ. \ ,.‐v   /  \       ー―'/
.         /ハ! ,人 __,.!|   〈.   \/fV  /     \ __r―一′
        / | ∨  }   |     ヽ    V!| /  > 、 7´   イ |
.       /  \_{  f⌒ヽ ヽ     \  _] 厶ィ`ー‐/,. ィ´ / /
      /    | \ !  |_ \.    \「!|   :|  //  {. / /.!
.     /   / \_ 、 |  \ \    /゚i |  |、 /' フ'  ̄// |
    /  /      \`-ゝ  厂ヽ\ / _」.|  |. `ー ´  ,ノ'´ |  |
.   /  /         `弋\{_  `i┴ 、 \  |        |  |
ヽ _/  /   ┌────────────────────────┐
 イ _/    .│  シオンの行動!(30)                       │
/|     /│    走行移動で"ヒナギク"に接敵。                 │
. ::|       ./ │    訓練用模造鞭で攻撃を仕掛ける!             │
         └────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     ┃.         武器戦闘<鞭/フレイル> (6)    ┃
                     ┃...   + 武器戦闘技能強化/アデプト (4)    ┃
                     ┃             + コンバット・プール (6)    ┃
                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     イニシアティブで完全に優位に立ったシオンは、
     コンバット・プール全部を攻撃に投入する!


┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - イニシアティブ                                              │
│                                                              │
│  サイコロを振って決まる"行動順"のことを示しますが、                        │
│  "イニシアティブ"の値が高いと1ターンの間に複数回の行動を行うことができます。         .│
│                                                              │
│  具体的には自分が行動した後、"イニシアティブ"の数字から"10"を引いたタイミングで    .│
│  もう一度行動することができます。この処理は"10"を引いて数字が残る限り繰り返します。  │
│                                                              │
│  シオンは"イニシアティブ"で"30"を出しましたので、このターンだけでも                │
│  "30"→"20"→"10"と3回も行動が可能ということになります。                    │
│  しかも2回目の行動の"20"でもまだ、ヒナギクの行動"12"よりも圧倒的に早いです。      .│
│                                                              │
│  なお、"コンバット・プール"は自分の行動番が周ってくるたびに全快します。           │
│  ですので、"30"→"20"の間にヒナギクから攻撃を受ける可能性が全く無い以上、       │
│  今回の攻撃に"コンバット・プール"を総て投入するのは正しい判断です。             │
└────────────────────────────────────────┘



227 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:07:57 ID:ARWuCgUH

   ヽ::::;;;;;;,_______;;;;::,--イ´ .,、 `'''i        ,__,-_/´,'.       `丶、`丶、`-,_ヾ_
.   /.ヽi. ',. ヾi`-,,,_/ミ-',-,i、ミ,,i',、  ,-,,r-'=,r,-´`´.           `丶、丶、ヾ`l、
.    i ,'i, ト-,,,'、, \-'-,=-,ヘ`,'´i'v_'-<'-,/:::::_'-ヽ,´_,、                `丶、丶、
   !i,i,,ヽヽi;;i,iヽ-,,_ヽ弋,ア/. `'-、`i´ ̄l:::::::,' i´>r,/,,_;,"'ー.- .,,,            `丶、丶、
    ',|`-,ヾ,, ノ.    `´.' ./ヽ,_.ヽ´,,_::::i::::::`ー`',-'"::::_,,.-' ̄`,i                    `丶、丶、
      ',  ̄ミ,,_-= ,_'´_/   `,-,,_ ヽi,,_:::::::::::::::::::,r´:::,-' ̄´'''` ''ヽ、            r'i',) 丶、丶、
       ヽ,_`_-''-'´'´ヽ___  /::::::::`'''--ヽ:::::::::::i´::::,'        .ヽ、   ____     ,i'/,''    丶、丶
        /::: ̄'''''i,'ハ‐'.7ヾー-::::::::::::::`'''ヽ、:::::::::',:::::i、         `,-' ____`ヽ、.  i.l´       丶、ヽ、
.        ヽ,,_:::::::::',i,>'ヾ、`'/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::`,_ヽ、       / .,-´‐-,_ヽ,.ヽ. !`、          丶ヽ、
          `ヽ/ i'  `-_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-,,_,,..-ゝ'ヽ,,__,,,,__、 i ,'    `i', .', ヾ,_-,,___            丶ヽ、
.            ',y,     `''--''-7::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,、    `'''i, ',-,,,l,   ヽl、 ヾ'''r''"´            丶ヽ、
                ',ヽ       ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ___,,,,,、_. `,, '.Y      `ヽ,、               \\
                ',_ヽ、     _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:-,,,_,|   .,_,--'".ヽ、 `.-,,,__                  \\
              `ヽ、,'- '='::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、)、:::::::;_,-'"  ,i  \ ', ヽ,,--、,,、`""-,.                \\
.                ヽ、:::::::::::::::::::::`iヽ,,_、:::::::::::::,-‐-.,, ,,) ',-':::::i'____,.-'イヽ,,_ ´_'iヽ ',ヽ、`- ̄´´                 \\
                  -,:,-i,-‐=,'i::::'ii`'''ヽ',:::::::::::', i,`ヽ,ヾ-'::::::::::::/,/  r-'=`''-ヽ_,' `-.,,, `"'-.,、____           \\
                  /`,'ヽ´:::∥::::||ヽ,`, .ヽ、`'.',l,`'-',.i'::::::::::::::/ ,/    ヽ,_`,ゝイ.     `ー'"   ̄ ==- ___      丶ヽ
                   /::`::l´ヽ'´,':::::,'/ \`, \::`-´`::::::::::::::::,' i'       ´                    ̄ ==- ____,ソ
            ┌──────────────────────────┐
            │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
            │   < 4 > を目標に16個のダイスをチェック。          .│
            └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        ―――ヒナギクに 9ヒット!!   .┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



228 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:08:41 ID:ARWuCgUH

                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|        9ヒットかあ……。
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |        さすが、としか言いようが無いわね。
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マ┌────────────────────┐
            j:/   |  ヽ : │   ヒナギクはシオンの攻撃に反撃を試みる。  .│
             /ヽ    |    |V└────────────────────┘
.            /       |    |         │  │ l/ ヽ


    ヒナギクは"防御集中"を宣言。
    コンバット・プールは後のダメージ抵抗チェックに利用される。


      ┏━━━━━━━━━━━━┓
      ┃   武器戦闘<棍棒> (6)   ┃
      ┗━━━━━━━━━━━━┛


            ┌──────────────────────────┐
            │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
            │   < 4 > を目標に6個のダイスをチェック。           .│
            └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃      ―――シオンに 4ヒット!! .┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    4個となかなかの成功数ではあるのたが、シオンの成功数(9ヒット)には遠く及ばない。
    シオンの攻撃成功数が5個上回った為、ダメージレベルは2段階引き上げられる。

       (※訓練用模造鞭/[5L精神] : [微傷]→[軽傷]→[重傷] )



229 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:09:43 ID:ARWuCgUH

       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
.      / : : :. :. :. :.i: : : : : : : : : : : i /:_:__|: : : : : : :. :.'.
     /: : :.i: : : : : :|: :i: : :. :. :.|: :. :.|',イ、/ヽィ、| : : : i : : : : |
     .': : : :.|:. :. |: : |: :|: : :.i: :. !: :. :.! ̄´`'`ヾ'|:. :. :.|: :. :. :.|
.    i : : :. :|:. :. |: : |: :|: : :.|:. :.|: :. :.|     .|: : : :|: :. :. :.|
.    |:. :. :.:.|: : :.|:. :||:.:|、: : !: : |: :. :.|     ,|: : : :|: :. :. :.|
.    |:. :. :.:.|: : :.|: :.|ヽ:! !: :|:. :.|: :. :.|   _,イ !.:. .:.:|: :. :. :.|
.    |:. :. :.:.|:. :._|_!_ヾ、ヽ:!; : !、:. :.|,r<ミ=-、,|: : : :|、 : : : |      ―――でも私だって
.    ヽ: : : :!: : :.! く了不ヽ ヽ:| ヽ/!.ト、_ノ| リ|:. :. :.| }: : : :|            そう簡単に倒れたりしない!
     ヽ: : :|: : :.|ヽ` ヾ炎}  ヾ ヾ'弋ヒン ' |:. :. :.|ノ:. :. :.|
      ヽ: |: : :.|: :|'.  `‐'         ̄   !: : : :|: :. :. :.|
       ヾヽ: :|: :| ヽ    、           |: : : :|: :. :. :.|
.           ヾ|: :| |: :ゝ   ャ―‐ァ    イ.:. .:.:|ヽ-、:.:|
.           |: :| |: : : :.>、  `―'   イ |: : :.//  `ー―‐ 、
.           |: :| | __,イ i>―、 ´   ,┌──────────────────────┐
           ヾ|'´    ヽ :: ::ヾ____/ │   続いて、ヒナギクはダメージに抵抗を試みる。   .│
           /ヽ     ヽ :: ::::::::::::::::::::└──────────────────────┘
.          /   ト      `――‐― ´'      /

    ヒナギクの強靱力は「6」。コンバット・プールは「12(!)」。
    驚異的なコンバット・プールを持つヒナギクだが、自分の番が来る前にもう一度攻撃される以上、
    多少は2回目のダメージ抵抗に備えて残しておかなければならない。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (6)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (9)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

      訓練用模造鞭のパワーレベルは決して高いものではないが、(5)
      手合わせなのでヒナギクも防具を着用していない。(0)


   ┌────────────────────────────┐
   │    パワーレベル「6」から「0」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
   │   < 6 > を目標に15個のダイスをチェック。                 │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――ダメージ抵抗 6ヒット! ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ダメージ抵抗に6個成功したため、適用ダメージは3段階引き下げられる。
      [重傷]のダメージは、→[軽傷]→[微傷]→[無傷]と引き下げられ、ノー・ダメージとなった。



230 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:10:29 ID:ARWuCgUH

               _,.-'"::::::::::::_,.::::_,,,...--''''";;;;;;;;;;;;;;___ハ,;;;;;/
           _,..-":::::::::_,,..-,....-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r`7 r"'./
       _,,.-''" _,.-'".r''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-.|/''"'i
      く`'―――''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,....---'''''''''''''''--!
        \::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,...-_,ニ---''''''''''""""''''''i,
          `'ヽ,::::::;_`_   -ニ<''"      .\       ヽ
            √'''''T-<'''" .\`\_      . \      'ヽ
            / |  | \   \  `'''-..,_    _ \     `ヽ
            !| |  \   ヽ     _,><  \    ;;`,
          | ! .,,,_|     \  ',..-''",..--''''T'7"-,_`,;, , ';;;ヽ
           | .ハ   |`''''''''-  `-.,_"\"ヘ.,  ノイ  `t`,;;;;, ,;;;;;|      あ、あれで無傷って。
            !| ヽ'''''!<"(""ヽ   `''-.,\ゝ--'" !   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        どれだけ固いんですか、あなたの身体は。
            ヽ .\ '.,` ,`",_,)       `'ヽ〃 .|  ;;;i;;;;;;;;;;;;;;;/
                |ヽヽ `''"  ,            |   ;;|;;;;;;;;;;;;/
                | `.\   `      _    u .!    |;;;;;;;/
                |     i'- ,_    ̄ ̄     /| |  ];;;;/
                | i   |ヽ_ ''-.,_    _,.-'"  | |   |;;;;`ヽ,
                | |   |  `'''--., T''"      | !  .ハ,;;;;;;;;`i
                | |   |   _,..-'",!     _,.-| !  / .\;;; .|


         ,  '       ` ‐ 、
        / :   . .             ` 、
      , ': : . . : : : :              \
      /: : : : : : . :   . :            ヽ
     ,': : : : : : : : /. : : : :             ',
      i : : i: : : ;' / :/ : : : :   . :/ /=、i     i
     l : : l: : : :i\,ィ: : : :,' : . : :/ ////l       i l
    l : : li: : : l:/,':\ ; イ: : : :,.イ /  ヾ;' ノi    l l
    l : : l '; : :rァ=- 、ヽ!: : :/ ,':/    /,イ l:   i l l         か、固いって言うなっ!
    ,': : :/l '; : ',i:::l!.. ト !: :/ //, -‐ー/,イ: ,':  ! l l      私だって結構気にしてるんだから!
   /: :/ ヽl: :':,:lヽ .. ノ l:/ / /ア=-、 //::  ,' ,'l !
` ‐- 、: : : l : ト!xx    !   (〃::ノノ /:  / / l.!
       \:l: :l   , - 、   ーxxx:::  // / リ
   ',      l: lノ\(::::::::::::::〉   イ:':: /, ' , '
ヽ  ',     l ;'ヽ ` ‐-- ‐ ' ´// '- '//



231 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:11:14 ID:ARWuCgUH

               |         |_
               |       /::ハ      ______
               |      /.::::/|   . . : ´:;:;:;:;:;:;:;:;:j:;:::::::`: . .
            」 ___,...:'::::::/:;:;:;|<;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;::::::::::::::`: . 、
.           「 ̄;:;:;:;:;:;:;:::::/:;:;:;:;:/|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::\
          /L;;:; -‐.::''"´.::;:;:;:;:;:/:;;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;::;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::|
           /;|;:;:;:::::::::::::::::::;:;:;:;:/:::;;:|==彡厂厂 7ー=ミ;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::|
        /;:;:|;:;:;:;::::::::::::;:;:;:;/:::::::;;::厂 //.:/ _/   |::. `ト、\;:;:;:;:::::::::::::::|
.       /:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:::::::::::;;::::ト //.:/、__/_`ヽ !:: : | i:.ヽ\;:;:;i;:;:;::::::|
       i;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::;;:::::|/::'::/: Vノ心、_」::: | |::. \;;;ノ;:;::::::ノ
       ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::;;::::::|.:::|/|: /ゞニ´ ハ:: | ヽ::.   トx-‐'"
         ',;:;:|;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::l::/l 从,′ ̄`   ',:: L..」_:::. | ヽ
         ';:;|;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::|:   | {  _     ',:.レ'ハ'ー |i  }
            |;:|;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:  |   /`ヽ`ヽ.  〉ゝ‐'' >: ノj ,′
            |;:|;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::{::: | {   Y/  jノ .イ:::|∧|/
            |;:|;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ: |   ヽ. /  . イ:八:.  ∧
            |;:|;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::/:::::}::|、 _ . . < /  ヽ::.  \
            |;:|;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::/:::::::ト:|   /ー‐=彡'      ',::. \\
            |;:|;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::!::',!\ 」::::}\       ',::.   }ヽハ
          ',:|;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::;:;::::::::/::::::::::::\:::ノ__, \   __',::. ノ  ノ
           ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:::::┌────────────────────────┐
           〉};:;:;:;:;:;:;:::│  再びシオンの行動!(20)                  │
          /.::|;:;:;:;:;:;:;:;:│    訓練用模造鞭で攻撃を仕掛ける!             │
         /:. ::人;:;:;:;:;:;: └────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       .イ::.:./:.:.:.ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:/:;:;:j::::::::::::::ヽj.::::┃.         武器戦闘<鞭/フレイル> (6)    ┃
      /.::ノ:::/.:.:.:.:.:.:.ノ};:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::}:::::┃...   + 武器戦闘技能強化/アデプト (4)    ┃
                             ┃             + コンバット・プール (2)    ┃
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    今回は"コンバット・プール"を防御用にも残しておかねばならない。
    迷った末、シオンは2個の"コンバット・プール"を投入する。

       ┌──────────────────────────┐
       │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
       │   < 4 > を目標に12個のダイスをチェック。          .│
       └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                   ┃        ―――ヒナギクに 7ヒット!!   .┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



232 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:11:59 ID:ARWuCgUH

                   / . / :./ :/:/: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
                / . :/: :/: /:/: : : : : : : : /「こN: : : : : : :ヽ
             / . : /: :/ :/:./: : :.i: : :.l: l/// /lN: : : : :l: : :.l
               / . :.:.l: :.:l: ::i: :l: l: : {: : :.l: l  ̄`ヽ|: : : : :l: : :.l
            | . : : :| :l l:.⊥⊥l:.:.:.|: :.l:L:L_ _  |: : : :.:l: : : |
            | : : : :|: l l´l:{⊥:l .: :|: :.N リ __  `1: : : .:l: : : |
            | : : : :| :l.彳フ〒メ、: |: :.l 〒 ==ミヽj: : : : l: : : |
            |ハ.: : :| :ハ V ハ。lヽ| V  r小 } Vl: /: :.:l: : : :|
                V:.: :.:ハ ヽ りノ      じ。ソノ l/: : :.ハ: :.:.:|        ……防御を意識しても
                   V.:.: i..ハ    、           /l: : : lノ: : : |        まだ7ヒットも当ててくるのね
                  ヽ\ :.:ハ             /: : : :l: : : : :|
                 1: : i\   rっ     , イ: : : :/: : : :.:.|
                    l: : :l : :> 、 __ , イ: :/:/ : /: : : : ::.:|
                __ _」: : l/:::::〈     /V: /// : : : i: : : |
             /     \ |::::::::.ヽ    l:::::V// : ┌────────────────────┐
            /-- 、       \::::::::::.L   \/丶.│   ヒナギクはシオンの攻撃に反撃を試みる。  .│
             /    ヽ     ヽ:::::::::.\二二ヽ:::::└────────┏━━━━━━━━━━━━┓
          /      \     \::::::::::.\   \::\  \        ┃   武器戦闘<棍棒> (6)   ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━┛

   ┌──────────────────────────┐
   │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
   │   < 4 > を目標に6個のダイスをチェック。           .│
   └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃      ―――シオンに 4ヒット!! .┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    またも4個成功。今回のシオンの成功数は7個である為、差は攻撃側が+3個。
    ダメージレベルは1段階引き上げられ、軽傷になる。

       (※訓練用模造鞭/[5L精神] : [微傷]→[軽傷] )



233 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:12:44 ID:ARWuCgUH

            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/::::i::::::::::::::i::::,,_~~~"ー,,,__i::::::::::::::::::::::::::::::!
        /:::::::::::::/:::::::::::::/::::::/::::::!:::::::::::::!:::::::!!ハハハ~"ー,,,___!:::::::::::::::::::::::::::::!
       !::/:::::::::::i::/:::::::::/:::::/::::::/::!!::!::!:::!:::::::!~~""-,,,___ハハ!::::::::::::::::::::::::::::::!
       !::|::::::|:::::|:!::::::::/::::::::ハ::::::::!:::!::!::!:::!:::::::!      ~~'!:::::::::!::::::::::::::::::!
       .!::|::::::|::::::|:!::::/:::/::/ '!::::::!:::!::!::!:::ハ:::::::!        !:::::::::!_:::::::::::::::::!
        !::|::::::|::::::|:!::::/:::/ー-!:::ハ::::::!:::!:::/__!::::ノ--ーーー---/:::::::::!n~-,:::::::::::!
         !::|::::::|:::::|::/::::/,,,,___!/__!/''!::::!::! \/!___,,,,,,,______ノ:::::::::!h , i:::::::::::!      ……私は固くなんかない。
         ~;;!\::!:::!::!::::!! ! イ   ! '!:::!V /!~~~ イ ハ  / !:::::::::!) //:::::::::::!         固くなんかないんだから。たぶん……。
          \ \:!:::!:/! レ !     V   !   レ !   /!:::::::!y !:::::::::::::!
           /::::!::ヾ!:::! !!  !          !,,,,,____,,,,,!   ハ:::::::!_/:::::::::::::!
         /::::::!::::::!:!::::::!~~               i i ! !:::::!::::┌──────────────────────┐
        /::://:::::::!::::::::::::\  く      ____     .U ! /|::::::!::!│   続いて、ヒナギクはダメージに抵抗を試みる。   .│
      /::::/::/::::::::!::::::::/::::::/\  __,-ー ̄  ヽ     ./:::::|::::::|゙.└───────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
     /:::::/::::/::::::::::!::::::/::::::/::::::::` ヽ      !  /!:::!::!::::|::::|::!::::!::::::::!          .┃        .    強靱力 (6)   ┃
   /:::::/::::::/:::::::::::::!::::/::::::/:::::::::::::::::::::~"ー- _ ‐ー"~  !::::!::!::|:::::|::!::!::::::::::!         ┃  + コンバット・プール (3)   ┃
                                                         ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

   ┌────────────────────────────┐
   │    パワーレベル「5」から「0」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
   │   < 5 > を目標に9個のダイスをチェック。                  │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――ダメージ抵抗 5ヒット! ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ダメージ抵抗に5個成功したため、適用ダメージは2段階引き下げられる。
      [軽傷]のダメージは →[微傷]→[無傷] と引き下げられ、またもノー・ダメージとなった。



234 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:13:34 ID:ARWuCgUH

                ___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____
            ,,,.r‐''´::::::::::::::::::::::::::::;;;;;`'''丶,_
         _,,,r''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ,,,r'´:::::::::::::::::::::::::r‐'''''7_,,,,,,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.`>
     ,,r'::::::::::::::::::_,,,,,,,,/´.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:i:.:.:.:.‐、;;;;;;;;;;;::;/′
    ,f´;;;;;;;;;;;;;;/´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./l.i:.:.:.:.:.i,;;;;;;;;,/
    f;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/l..l.:.:.:.:.:.l.i'''''''¨ヽ
   i,,;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:,,,/;;;r‐/-、i..!.:.:.:.:.:!.i:.:.:.:.:.:.:.`、
    `゛ヽ,,,!.:.:.:.,--、l.:.:.''´:/:::::::/,,  .レi.:.:.:.:/!.! i:.:.:.:.:.:.i:.:i
.      f.:.:./ 、 li.:.:.:.::/;;;/''''i`ヽ /.:.:./'''''`l:.:.:.:.:.:.:l:.:.!
.      l.:.:.l  ヽi:l.:.:./レi  ⊂  /.:/'''7:´l:.:.:.:.:.:.:l:.:.!      ―――亀ですか貴方は。
       !.:.:.l  .l.:.:!:/.:.:..!、____i..、 .レ'' i;;;,,//::!:.:.:.:.:/!.:/             (※主に硬度的な意味で)
.       !.:.:ヽ-l.:..レ.:.:.:.:.!,,,,,,,      /l:.:!:.:./ !./
       ヽ:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.! u     _ ' ノ.:.レ'''´  /
         ヽ:.:..ヾ:.:.:.:.:.:.:!、_  __,..‐'´’.:.:.l
          >.:.:.:.:.:iヽ.:.:.!‐┴、__i.:.:.:.:.:.:.!
.        f´:.:.:.:.:.:./  ヾ /'´´:::::::::::::::ヽ、
.        !:.:.:.:.:./_,,.r‐';´:::::,.r''´┃`ヾ::::ヽ
        _ゝ:.:.:.l::::::::;;::::::::l'´ ━╋━ `l:::;`、
.       i´:.:.:.:r'´::::::;;:::::::::.|   ┃   |::::::;;;`、
       l:.:.:.:.l::::::::;;;::::::::::::.l、 ⊂┃⊃ ,,l:::::::;;;;;;;`,
.      r'´:.:.r'´::::::;;;;;:::::::::::::::ヽ、. ┃,,/::;;;;;;;;;;;;;;/
     <:.:.:.f´::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::: ̄::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      !:.:.:.l::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



235 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:14:26 ID:ARWuCgUH

              ,ヘ、                /.:/: : : //: : :,: :'´.:, : : : : -.:- :―:―:―:―:―:-ミヽ
=============く;.:.:.:.`TY^`¬‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐〃/.:.: : ://: : /: : /: : : :, : :-.::―:―:―:―:―ァ'―‐-、
――――――‐ ヘ>┴{ r/厂 ̄〕冖冖冖冖 ァ' .': : : :.//: : /: : /: : : /: : : : :.-.:‐:‐:‐:‐:‐:-<、
               Ⅳ.:/: : : \    /: /: :.:.//.:. :/: : : : : : .:/.: : : : : :, .-.:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:-\
                  `v'.: : : : : : \,.≠―-</: : / : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ∨/:,,. ':´. : : : : : : : : : :.`:.<: : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/
                 〉':.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : :/.: :/.: :/.: : : :/
                    /.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : /.: :/.: : : :/
                   /: :〃.:/: :./:./.: : : .:|: : : : : : : : : : : : :.Y.: :/: : : : /
                    ,′: :i : ! {.:.川.: : : : .:|: :|:{_: :.、.:. : : : : : :∨: :.//
               |l: : : |: :|.:|: |:|:|.:.:.l: :|.:|: :|:|リ'升Y: :i: : : : : : : :/.:/
               ||.: .:.:|: :|.:|: |:|:|.:.:.|: :|.:|: :|:|l:l:|:|:.|:|.:|: : : : : :/.:人
               ||.: .:.:|: :|.:|: l:| |.:/{: :|.:|: :|:|  `|:|.:|: : : :/:/ \\
               ||.: .:.:|: :|丁「| ト{ |.:.j 匕爪 ̄`.!:!.:|h: : /     ヽ ヽ        ……私は固くない。私は固くない。
                   从: : :V ト:トf{え.ぅ,V | |,ィ乏 示yリ:んレく          \\         固く、なんか……。
                 {{ \.:|.:.:}ハ,廴リ    廴,リノ/: ;ク′ \_       ヽ ヽ、
                  ∨: :/ト、   、  u イ.:./    / 入_-―――┘ ,>
                  /: ://| |.> 、 -‐'  ィ/|l:/   //: :./`'<´  ̄ ̄´
                      ' :./ .{ | l   |辷並彡′j/  //.:. : ; : : : ,.:〉┐
                    {.:/  ト,\\|====ァ′   ,/イ: : :_,∠: :.=彡: :,ハ
                   l/  |:.辷>{. /  _,┌────────────────────────┐
                     /.:∟>-》'-辷==<│  ヒナギクの行動!(12)                       │
                    く, : : : : /入∧:\_ .│    訓練用模造棒で攻撃を仕掛ける!             │
                    >'¨´〃 / : : \ : : :.└────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 / ___,/: : : : : : \: : : : : : : /        .┃.         武器戦闘<棍棒> (6)    ┃
                  ´ ̄ /: : : : : : : : : : : : : `ー--<          ┃       + コンバット・プール (6)    ┃
                     /.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:\         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    豊富な"コンバット・プール"を持つヒナギクは、
    攻撃に最大限の"コンバット・プール"を投入することに些かの躊躇もない。

    (※最大で攻撃技能と同じ数まで"コンバット・プール"を投入できる)

        ┌──────────────────────────┐
        │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
        │   < 4 > を目標に12個のダイスをチェック。          .│
        └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                    ┃      ―――シオンに 7ヒット!!   .┃
                                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



236 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:15:42 ID:ARWuCgUH

             __,,,.-----.,,,___
        _,,,,.--:'''''":::::::::::::::::::::::::::::'''':-..、
        i;:::::''':ヾ.;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;--:;;;;_:::>_、
        ヾ;;;;;;;;__::Y''''' ̄:::_;;;;;;;;;;__:::::::::::'7,'=';、
        ,,r'"''''''.--.二二二:-----二二','_;;::::';>
      ,/;/: ; ; ;,;-'i; : : ;'ii; ; ; : : : ヾ; ;, : i; ;''<´
    ,/;イ/: ;,;r<"  'i; : ; ;i, ヾ;,; ; :' ; :ヾ;'i; i; ; ;i,
    レ'フ/;,;rイ  `   i; : ; i   >;-': ; 'i;;:.i//;i,
    ,/;,;レ";i  ○    ヾ; ;.i   ○'''-i;,;,i:.i;/; ;i,       ―――私は固くないので、技術で対抗します。
    ///r-'-,        ヾ!      i; ; :.i,ヽ;.i
   i; i/:,'フ'''´     ,_____     (, ̄'',)i,`.i;i,
    'y: !        i'´: : :`'!      .T''´:.i;ノ; i
    /: ;,.iヽ、     i,: : : : ;!      ,i; : :.i; ;,;,!
   ,!: ; ;,ii; : ヽ .__   ` - "     __.-"i; ; :;i/
   i: ;,ii" `ヾ;,;,_ヾ''''''---┐ ┌-,'' ̄,:': :;,;ii; : ;! ┌────────────────────┐
   i; /'      ̄'';,;_:'7<==ミコ;,;_;,;.--'" i;!i: ;! .│   ヒナギクはシオンの攻撃に反撃を試みる。  .│
.   V        `7i/-/;;;;;'i;'i;,''i___   レ'   └─────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.        __ ,,イ'''Y:<Li_>::: ̄:Y/`ii;_:'i,____  ._  ,,r-=; 、  ..┃.         武器戦闘<鞭/フレイル> (6)    ┃
   _ _,,,..-''"i;イ ヾ/:::::::::::::::::::::::::i,-/-',; : : 'v''''V"`:-i : キ.i  ..┃...   + 武器戦闘技能強化/アデプト (4)    ┃
   i;;;;;:-==⊂i=i!''"i;::::::入;:::::::::::::::i `'"ヾ-"i;,;_;∧;,;/'`'--'"   ┃             + コンバット・プール (4)    ┃
            i┬i"i,'iヾ┬┬'i                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            ''i;==ラ-'i;==ラ"
             `''"   `''"

    ダメージ抵抗判定に自信が無いシオンは、
    反撃判定自体に残りの"コンバット・プール"を全投入する。

       ┌──────────────────────────┐
       │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
       │   < 4 > を目標に14個のダイスをチェック。          .│
       └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                   ┃        ―――ヒナギクに 7ヒット!!   .┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



237 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:16:28 ID:ARWuCgUH

                             _,.、-‐'' "~¨`丶、
                      ,.-''´         ..:丶、
                        ,. '          .::::::::::::_;;;\
                  _/:.         _,ノ‐''"乏:::::::::/′
                  \ ゝ _   _,、-''´:::::::::::::c|C:::::/
                    /\ー-r::''´::::::::::_;;:、:-─¬ーく
                      / |  `lー斗r‐ィく´ ̄ \ ヽ ヘ ハ
                   i /|   l| /|l \\\ ヽ_ ヽ  ゙,. i
                    |,゙∧  l|{ !    ヽト,.ィfcァK `、 i.zU
                   |//lハ 下、扞t:ォ、 ´'ヾ-~V\ ソ!:j
                 __    !《 { ∧ト∧ゞ'´ ,    ハ  ヾンノ         ……う。
         __,.ィ'Z仁ゞー仁ヘ--、X゙ ̄{`ミヘ、_  、 z ,.イ|リ|  仏             反撃に失敗しましたか。
       _ノィ;;チ‐''^"´`ヘ戈__厶{  _人__ミ{  {>'´  収|; |ハ
     _/イ;;厂          ,ムイノ_ ::::Ⅵト、\__ ,/ |l リ`ー-、
    //;厂            〉斗‐〉〉 ::::V小/云、,_ |j/ヘ::::::::|
   ,イiィ             /イ‐'//  .:::::V⌒ヽハ/\|ll  ̄`'く
   〉{イ                /ミz彡′.::;;;;;、::::〉   ヾi′ `ヽ  《ミヘ
  ヽ仏     __       〈::.... ...::::;ノイ::::::jノ     .}ト、┌─────────────────────┐
   `ヾ>-‐''´.:::;r=ヽ     `゙''‐-、{/ ̄~\:..  ..::八..│   続いて、シオンはダメージに抵抗を試みる。   _│
      ヽ、_ _,ノ_  ′        Ⅵ/ ̄ ̄{゙''ー匕:::. └─────────────────────┘
          ̄             ,仏}.`  Y´彡イ\/´  \/┘

    攻撃側と防御側の成功数が同数だった場合、攻撃側の勝利となる。
    とはいえ成功数が上回るわけではないので、ダメージは"L(微傷)"のままだ。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃        .    強靱力 (3)   ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

          ┌────────────────────────────┐
          │    パワーレベル「5」から「0」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
          │   < 5 > を目標に3個のダイスをチェック。                  │
          └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                            ┃     ―――ダメージ抵抗 2ヒット! ┃
                                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    ダメージ抵抗に2個成功したため、ダメージは1段階引き下げられる。
    受けるはずだった[微傷]はダメージ抵抗に掻き消された。



238 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:17:13 ID:ARWuCgUH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、            ……お前達の手合わせは
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |            実力が拮抗してるから見てて面白いなあ。
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


          ィ . :´  ̄  ̄  ̄ : ` 、
       ,r '´:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : ヽ
     ; ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : ヽ
.    , ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/、:. :. :. :. :. ' ,
   /:. :. :. :. :. :. :. l: : l:. : : l: : : : /川lヽl:. :. :. :. :',
   /:. :. l:. :. :. l: : l.l: :ll:. : : l: : ll: :l`ヾ卅ll:. :. :. l: : !
.  l:. : : l:. :. :. l: :/l :/ !:. :. l:. :/l :l   ゛l:. :. :. l : :l
.  l :. : :l:. :. :. l:/-l:/ーl :/ l: :/-l l―-- 、!:. :. : l: :
   l: : :. l: :l: : l_ムチテュレ :l /  ィチテテl、 ll:. :. : l : :l
.   ll : : l: :ll :弋 {'fr'.j}l  l/  ´ {'lr': jl `リ:. : : l:. :
.   l :. :.l: :l /  ゝ- '       ゝ- ' /l: : l/、:. :l
    `ト、l、l'l  ::::::::   il      ::::::: / l:. : l /: : l      これが本物の"モノフィラメント・ウィップ"でしたら、
.     ! l` : l, u              j:. : l'':. :. l       とうに私が刻まれて終わってますけどね。
.     l: :l:. : ト、.       _,      イ: : ll:. :. :.l
.     l: : l: : l :ゝ     ̄      .ィ´jl:. : l:!:. :. :l        ……どうせなら、やらない夫さんも訓練に参加されては?
     l : : ll: : l:. :. `i  、 __  イ:.:l: ,'l: : ll l:. : : l
.    l:. :. l l:. :l:. : : l       .l:. :. i: :l: : ll: :l:. :. l
    l: : : l: :l:. l: : ,イ::::::::::::::  l:. :. :! l: : l ll: l :. :.l
.    l : : /_l: lr'/三三三/ ` .、 l/ ;ィ':. :l l:. :. l
   ,r'´ ̄   .l l /   /   /`ー--、l !:. : l



239 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:18:01 ID:ARWuCgUH

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     /
.      |     (__人__)     |   r―
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ
.        |         }       |   l
.       ヽ        }     ) ノ
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (         いや、俺はいいよ。
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ        さすがに組み手じゃお前らについていけないしな。
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´
.    ハ      ヽ   〉  r-//            ……"ゲル弾"突っ込んだ銃でもあれば、まだ判らないが
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ           正直それでも、負ける可能性の方がずっと高いと思う。
   人-、 ∧::.     |.   ト- /iァ
.  〈_ン>_ }〈:::     く  介、_ノ!
  }:./-ィ.V ‐'     /   弋_ン
  ヽ:./、::. \へ  `ー子‐′〈


       _.、‐'  ̄ ̄ >
   _.、‐'::::::_.、‐'::::: _._:::}
  <_ .、‐'::::::::::::::::{V_}|
   \__\_‐‐ < ̄ ヽ.
   /l ト、 \  >\  ヽ
    レ|_士_\ X|__T .Y´::}
     ト、l_j \! |l |::::ノ            十分な距離さえあれば
     | ト、' 一  |l K                やはり銃を扱う分、やらない夫のほうが有利ですけどね。
     | | >ー' |l |:::}_
     ┤/ |/^く_ |/::::::::::: >、           私は"誰かさん"と違って固くありませんし。
   /::::::::ノ:::}‐‐I V:::::::::::::::/::::::>、
.  ∧::::/:/  レ:::::::::::::::::::ヽ::::|| レへ._
 /_/::::{ ト、  l |‐‐:、:::::::::f:::::ヘ:::>== '::::\
./:::::::::::| ::: \ト、|::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::}


        / /    / /   / /       /   i   |    ハ
          / /    / /   / /       /X≧x1  i l !   l
         .' /  / イ  { / , イ /       /`   、N   } ハ| ! 1
         l {  / /{  メ{  |/ ノ   /  //      7 /  | |  l  !
         |ヘ l  小  N!\!v'1  /  //     / /  //  ! ′
         l Ⅵ l { 1 {f'´云ミ、|  /! /レ ,.  -一 / } ム '  /  !
           lト、Ⅴ ト、! トィしハ|  N ムィ==x イ/ / l /|  {  |
           |! \lN'とうtソ V { ∨んィし`Y 7 / /∧|  |  l         だ、だから固いって言うなっ!
           ,イヾ1lxwwx  `|  弋tzソ  /イ  Ⅵ 八、 |  l         私だって普通の女の子なんだから!
          /l ||   \   ′   xwwxとっ/   |_/  ヘ1   !
           ハ l || ノ ∧  ト--- 、     /, ィ / ∧\   \ ハ、
            l:.|.ト、 l /  \ |    }  _. イ:::::/ / /  `ー-- 、_,\\
            |.:!:! ヘ | !     \ー '´-- ´/::::/ / /       ノ 入_\`
           ノ:.:1 ヘ l     ト、::::: ̄ ̄:::::::,イ / /     ///:.l ハ



240 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:18:45 ID:ARWuCgUH

    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|     やー、さすがに
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/     この中で一番"相手にならない"のはうちやろー。
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \

       [ 八神はやて / コンバット・メイジ]



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |        お、はやて。もう料理のほうはいいのか?
       / ミ)      /           はやての飯、シオンのと違って美味いから楽しみなんだよなあ。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


   ∠_,..           、o_\
  く  \          % /
.    >― , < ̄ ̄\ ー―く
   / / ハ \ 、  \   ハ
   { { ,L.__ヽ  Yヾ二 ヽ l !
   | ヽ|,.rn、 \l ´{_l_}`r‐` |
   l  个r`′  ヽ  `|  | }         ……多少引っかかる物言いではありますが。
   |   ハ、   '_   /  | /       しかし真実なので強く否定できないのが、悲しい所ですね。
   |  ト、 ヽ ´   , イ l  !′
   |  | \|` 一 '′| l  |
   |  | / ̄/`ヽ~ !  ム
   リ、 K  ∧   ∧.レ'レ' , へ
      ヽl ヽ ∧/⌒ヽ ヘ /



241 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:19:36 ID:ARWuCgUH

                ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
               /               \
              /                 \
               '   /              \  ヽ
           /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
           ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ
             l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l
              |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|
              |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|
              |   :| :::|:l│,ィ≡气 \| x≡气、.::j∧ヽ! :::|
              |   :l  ::Ⅵ|                | Ⅵ'::::ヽ| :::j
              l   :|  :::::小 :::::::::  '   ::::::::: | ::|::::...::|.::,'       ふふ、褒めても何も出えへんよ~。
           ', :::|   :::::|:ヽ    ー 一    | ::|::::: ::j:/        あっちも一段落ついたし、うちもちょっと見学にね。
           ヾ::::l .::::::|::::::\        イ | ::|::::::::/
             ヾl ::::::::|::::::::::::l>  _ <|:::l リ .:/::::::/
              ヾ:::::lヽ:::∧|      :l_ j/::/::: 〃
             __>七{{'´       /::/:::,<___
           /{{    \レ'´ ゙̄ヽ _,  -///    }}゙ヽ
             /  \  /    、二\ //     / ハ


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l           こうやって人の手合いを見るのも勉強になるしなあ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /          ……いつものことながら、訓練室さえ併設されている程
    __/  /    ノ__          良い所に住んでるシオンにびっくりだが。
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



242 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:20:28 ID:ARWuCgUH

          ,ィ:::::::::::::::::::,ィ';;;;;;;;;fンリ;;;;;;;;;;/
        ,ィ´:::::::::::::::::,ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;l彡u;;;;;;;;/
      丶"""""::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::イ-ー‐‐‐l
        \;;;;;;;;;;;;;;;::::::, .. イ´  丶、 \\
         | ! ト、""、、_      >、 \',
.         !. | :| \ \`丶、_,.- '.  \ \
            | ! :|   \ \ -'´ ` ヌ   \ ヽ        別に"訓練室"というわけではなく、
            ! ヽ、!-‐´ ̄`ゝ丶、  ̄ ""`!、  ヽ .ヘ       単に広くて未使用の部屋が余っているだけですよ。
.          | \ |ー‐ '´  `` ー`=  !〃、  ヽ.ヘ
            l !  !、""    丶     !;;;;;;;;;!  ハ ハ       私とて、なるべく生活費は削りたいですし、
            ハ ',  | \    -‐‐   /!;;;;;;;;;|ヽ ハ\、      分不相応に高価な住まいなど遠慮したい所なのですが。
          | .| ヽ;;;;;;丶、    ./ .|;;;;;;;;;リ ヽ ハ ',!
              | .|  .|;;;;;;;;;;;;;``_¨_____|、;;;;;く   ヽ | j      .……我々"エルフ"は否応なしに狙われる身の上。
         __ ヽヽ  レイ    /\   \ `i   | |        "安全"の為なれば、やむを得ないというものです。
        /:::::| ̄ヽ',  ',    /  |,,ヽ   /ー―-ァ-.、.
.       /::::::::|:::::::::〉ヽ ヽ、/ >-‐-レ'´ヽ/::::::::::::::::::/::::::::\
      /il、:::::::|::::::/::\iヽy' /|  |ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::人::::::ff oヽ、       ┌────────────────┐
     /t' '/::::::::|::/:::::::::::::::::::/ /ii|   |iヽ:::::::::::::::::::|::::!:::::\\r-."\     │  シオンの生活レベル - 「上流」    │
.    /"フ/:::::::::::y:::::::::::::::::::/ |iiii|  |iiヽ::::::::::::::::::|:/:::::::::::ヽ::\r‐7'\   │   10,000新円/月(約100万円相当)  │
                                             └────────────────┘

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'         ……"ヒューマニス"、か。
  /    / _ノ´           全く、物騒な世の中になったもんだろ。
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - ヒューマニス                                               │
│                                                              │
│  メタヒューマン(人間以外の種族)を排斥する思想のこと。                         │
│  及び、その思想を持つ差別主義者個人や団体を指します。                          │
│                                                              │
│  "ヒューマニス・ポリクラブ"という経済や政治的にさえ力を持つ差別団体さえ存在しており、  │
│  彼らはとても容易くメタヒューマンに血の粛清を与えることを選びます。              │
│  メタヒューマンは2050年の東京に於いて、決して命の危険に縁遠い存在ではないのです。  ..│
└────────────────────────────────────────┘



243 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:21:16 ID:ARWuCgUH

                ____,,,,,,,,,,,,,,,,____
            _,,r‐'''´::::::::::::::::::::::::::::: ̄''‐-.,_
         _,r'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`.、
       _,r'’::::::::::::;;;;;;;;;;;;;r‐'''''i;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      ,r'’:::::::;;;;;;;;__;;;;;;;r'´:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.l''''‐-:;;;;;;;;;;;::::;/
    ,r';;;;;;;;;;;;;;;r':.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.l;;;;;;;;::;/
   ,f;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/l:.i.:.:.:.:.:l'7''''´`ヽ、
   i;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:._/;,;,;,;,;/、.l.:i;.:.:.:.:.;!l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    `ヾ、;;_i:.:.:.:._,;,;_.i:.:,r:''´/___,;/  レ'!:.:.:./レ'i.:.:.:.:.:.:.i.:.i
       l:.:.:./  7.:.:.:.'7:.:/''''iヽ  /:.:./''''''''ト、:.:.:.:.:!.:.!
       !:.:.:! `Y:l:.:.:/'i ::::::⊂,!  ./:./!''7ヽ!:.:`.:.:.:,!:.,!
       l:.:.:l  !:.:!:.;!.:.:!。____/_  レ' ./:,/,/:,!.:.:.:.:./l:./
       l,:.:.:`ー,!:.:.V:.:.:.:i, , ,     `ー'/:./.:.:.;/ レ     ……しかし、良い所に住んでいるお陰で
       ヾ,;,;,;,i;.:.:.:.:.:.:.:.:.!    _  ' ,/:.:i,!‐''´          こうして周囲の騒音を気にせず、訓練できるのは良いことですね。
         `i、:.`:.、:.:.:.:.:.:i,、   _ , -'’:.:.:.!
         _!:.:.:.:.:.l_>、:.ヽ`_´l__l;,;,;,;,;,_/             ヒナギク。
        l´:.:':.;.:.:.;!   7::::::::::::;;;;;;;;;;;;;`、             よろしければ、もう1セットいかがですか。
        l;.:.:.:.:.:,rレ''''''´:::::_;;r''''''''''''ヾ、;;;`、
        _,!:.:.:.:.:l:::::::;;;;;:::::::f ―‐+―‐ l;;;;;;`、
       !.:.:.:.:.;r'::::::;;;:::::::::::l  ヽ l-'′ .!;;;;;;;;;`、
       l:.:.:.:.:l::::::;;;;;:::::::::::::!  ⊂ | ⊃ ,ノ;;;;;;;;;;;;`、

        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !: :|川ム:. :. :. :. : :ヽ
        i: : : : :/.: : : : : : : : : :i:. :i:. :i: :i: :|、 | ̄ ̄ヽ:. :. :. :. : :'.
        |: : :. :.|.: : : : : :. :.i:. :.:|:. :!:.:.|: :!:.:| |:|  __|:. :. :. :. :.i l
        |: : :. :.|.: : : : : :. :.|: : :| : | : |: ||: | |:| /   .!: : : : : : | !
        |: : :. :.|: : : : :.i i: :|:_:/|_/|_:_|_:||: | |:|' ____|: : : : : : | |
        |: : :. :.|: : : : :.| l'´!:/ .!' ! /!/.!:/ リ ./l' /i/!:. : : : : :| |
        |: : :. :.|: : : : :.| l: :!' ィ了 ̄ゝ      !r' ! |:. : :i:. : :|/
        |: : :. :.|: : : : :.| l: :く l'、_/|      ゝ' | i:. :|: : /      私は勿論構わないわよ?
.        |: : : :.|: : : : :.| l、:|  ヘ:::::::ノ          | |:. :|:.:/
         |:. :. :.|{ヽ: : : :|t `    ̄      `   ,} |: /!/ .       でも、はやても暇になったみたいだし、
.         |: :. :.|ヽ '.: : : :|              /: :!/|/          どうせなら2対2でやるのはどうかしら?
         |: : :.|: :`ヘ: :. :.|、.       r' ̄ ̄ア ,ィ': : :|:.:|
         |: : :.|: : : :ヽ:. :.| :ゝ、    ゝ   ノ イ !:. : :|:.:|
         |: : :.|: : :. :.|ヽ: :|くヽ_`    ―‐ ´、‐,!:. :/:.:.|
         |: :./ : : : : |,ィヽ:.|、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l' |:./ゝ: |
         |:./: : :.イ´   ヽト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ !'   `ー ┬┬―.、



248 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:27:45 ID:ARWuCgUH

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /        "駄目"ではないけどさあ。
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.      ゲル弾なんて準備してきてないし、といって実弾撃つわけにもいかないし。
  /´  ./       ,.  ヽ.     はっきり言って、俺戦力外よ?
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


              ____
           ...:::::´:::::::::::::::::::::::::::`::::...
        ,..∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-、ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::ヽ
       /:::::::::::::::::i::::::::::::ト、::::::::i::::::::::ヽ::::::::l::::::i
      .l::::/:::::::ト:::ト ::::::::::| _」_:ll::::::/ト、:::;l:::::::l
      .l::::l::::::::l._l:l-l::::::::::「 |::::::l`l'/::;l〉 〈|:::::::l
      |::::ヘ::::::「_v_.ヘ::::::::l イテ≧il/.ノl∧.|:::::::|
      |::::::ヘ::::|{ハ::ハヘ:::::l  l:::::::::}リl:´::::l::::`|:::::::|
      |::::::::::ヘト. |:::リ ヘl  込zソ ハ:::::l:::::::l:::::::l     正直、私も割とそんな感じやね。
      |::::::::::::ハ.`´ '          |:::}/::::::::l::i:::/     魔法が使える分、やらない夫君よりは有利かもしれんけど。
      |:l:::::::::ト::ヘ   、,     l::/::::::::://::/
      |:ト::::::::| l::l{\       l:/|:::::::://l::{      ……ヒナちゃんやシオンちゃんを相手にして、
      }ハ::::::| |:l }::∧::>ー‐r≦ェl/::l:::::::/'、 リ`      魔法を使わせてくれる暇があるとは思えんしねえ。
        ヘ::::| }' l//´r‐'―-、::/l:::::// ゝ、
        ヘ::|イ「  /===/  l:::/'´_ -―ヾ
        ,イヘ. |:|  l  /  / l::// / ̄`ヽ
        / .l_|└==l∠_//,l/ /     }
       r'〃 ̄ ̄アロヾl 、  /           l



250 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:29:27 ID:ARWuCgUH

                    _ __ _
                ,. .:´ : : : : : : : :..`ヽ、
                / . : : : : : : : : : : : : : . \
                / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
            /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
               ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
            i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|
            |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |
             ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|
             \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|      あら、だったらバランスいいじゃない。
              \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|      役に立つのが二人と、役に立たないのが二人。
                `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |
              /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l      一番役に立たない人が、好きなパートナー選ぶのでどう?
               / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ
             /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
             ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ
           /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|
            /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:|
             /. : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : ̄`Y⌒Y´〈: : :|
          / . : : : : : :.//リ: : : : : : : : : : : : :L__ノ1: :i: :/
           /. : : : : : : : : / }: : : : : : : : : : : : : |   l: :|/
          〈: : : : : : : : :.〈  |: : : : : : : : : : : : : :|   l: :|
         ヽ: : : : : : : : :\|: : : : : : : : : : : :/|   l: :ト、


       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |
    . |:::        |
     |::::         |
     .|::::       __}
    /::::        \       それ、間違い無く俺だろ……。
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)



251 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:30:15 ID:ARWuCgUH

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |             んー、そうだなあ……。
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ          ……よし。はやて、俺と組もうか。
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


      /   /    /l ,| i    i    l  .l    i   l    l\
    . /   /    / l l l |    ト    l  l   __l   l    l\
    /   ./    / l l l .|    l ヽ   l l|_/__l、ヽ、/l    |\
    |   l 」__/___l_l  l,lヘ  `v|  」 -- r tl‐ ´ l、>' ./l    |\
    |   l,イ  ./__|/ ̄l.l ヘ   |二|____|_|_|ニニ.l', ィヽl    |\
    |   l .l  /イ ̄ ̄ 「ll ヘ  .l ´T ̄ ̄ ヽTヽ /   ヽl    |\
    |    .l ./__弋__/__{.  ヘ .l _⊥__/」 /    ∧   l\
    |     l l  ̄「「「「 ̄     ヘl  ̄ ̄ ̄ ̄l /    / }   l\
    .l     ∨|  川 |   、       j  /イ    / /   l\
     l     .|   し             / l   //    .l.\        ……あんた、人の話聞いとった?
     .l  l    ヘ       , -‐- 、         l   /      / \        なんでよりにもよって"私"を選ぶんよ。
      l  l     \     `ー――'   U ./  /      / 、\
      l ト      >    u        , /   /      /.\\
      ゝ{ ヘ |ヽ  ト  >        <,イ  /    /l / .、\\
         ヘ{ ヘ .|ヽ /∨ヽl`ー  ´   /,ィ'     / // \\\
            ヘ| `    」_ _    /' |  / / /' \\\\
          ____ / ̄ /~ヽ  ` ―--⊥/}/ \\\\\\
  r┬...: ̄ ̄ ̄:::::::::::/ ヾ、> /   l ___   ヘ__\\\\\\\
 /  l_______/  ト、/ |    /| |  ___l  /  /`::ー. __\\\\
/   l        l   l /`ーイ l  ̄__ -‐   ,ヘ::::::::::::::::::` 、\\



252 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:31:01 ID:ARWuCgUH

                (ヽ三/) ))
                 ( i)))
             / ̄ ̄\ \
           /   _ノ  \ )
           |    ( >)(<)
          . |  ///(__人__)
            |     ` ⌒´ノ
          .  |         }        だって、コレで勝ったら面白いだろ!?
          .  ヽ        }
             ヽ     ノ
          ⊂ヽ γ    く
          i !l ノ ノ    |
          ⊂cノ´|     |


            ―――
         ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l      (……駄目だコイツ。早くなんとかしないと)
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     u , l::::::::::::::/::::/
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::
   /―... ̄ ̄/: : : lvヽ::::::ノl / /: : : : : :/::::::::::
  /::::::::::::::::::::/: : : : | / ̄l  /: : : : : : : /:::::::::::::



253 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:31:48 ID:ARWuCgUH

            /:. : : /:. :. :. /===ヽ:. :. :. :. :. \
           /: : : :/ :i : :i: :.i l//WΔ: :| :. 、: :、 :ヽ
.          / / / i: : l: : l: : l l ̄ ̄_!::l:. :. i : :i: : ヽ
          i: :l: :l:. :l :l l:. :l : :l ヒ'" ̄  | l:. :. :l: : l:. :. :',
          l :ll: :l : :l :l l: :ト、 トイィ'"兀~ネ:l :. : :l: : l:. : : l
          l ll l l: :l l,ィr爿 ヘl'" l::::::l  l,;イ:. :. :l : :l :. : :l
.          ll:l l l: :l弋l`;ネ` ` `‐'' / l:. : : lヽ :l:. :. :l       ……そりゃ私達はいいけど。
           l ヾlヾヽ:}.ヒ:ノ     :::: /  l :. : :l.ノ: :l:. :. :l         ホントにその組み合わせでいいの?
            `!、lヽl :: 〈        l:. :. :.l: :. :.l: : : l
             `ヘ lヽ         l:. : : l: :l : :l: : : l
               l゙!: :` 、`  ̄    /!:. : :l: : l: : l: : : l
               l ! : :|: :` - ィ "  l:. : :ト、: :l:. :l: : : l
               l:l : :ハ:. :. :. : : l   .l: : :l  ̄`ー―、、
               l : : l l:. :. : ://、 ,ィ'/!: : l   / ,ィ-\

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_                 いいよ?
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,          でも、さすがにコレで負けたりしたら、
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐         罰ゲームのひとつも受けて貰うからな?
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ       あ、シオン。何かリーチの長い武器ってある?
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


254 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:32:32 ID:ARWuCgUH

                             _,.、-‐'' "~¨`丶、
                      ,.-''´         ..:丶、
                        ,. '          .::::::::::::_;;;\
                  _/:.         _,ノ‐''"乏:::::::::/′
                  \ ゝ _   _,、-''´:::::::::::::c|C:::::/
                    /\ー-r::''´::::::::::_;;:、:-─¬ーく
                      / |  `lー斗r‐ィく´ ̄ \ ヽ ヘ ハ
                   i /|   l| /|l \\\ ヽ_ ヽ  ゙,. i
                    |,゙∧  l|{ !    ヽト,.ィfcァK `、 i.zU.     単に長いだけの棒で良ければありますね。
                   |//lハ 下、扞t:ォ、 ´'ヾ-~V\ ソ!:j
                 __    !《 { ∧ト∧ゞ'´ ,    ハ  ヾンノ      .確かに、接近武器同士での殴り合いに於いて
         __,.ィ'Z仁ゞー仁ヘ--、X゙ ̄{`ミヘ、_  、 z ,.イ|リ|  仏       リーチに優れればとても有利に働きますが……。
       _ノィ;;チ‐''^"´`ヘ戈__厶{  _人__ミ{  {>'´  収|; |ハ
     _/イ;;厂          ,ムイノ_ ::::Ⅵト、\__ ,/ |l リ`ー-、         ……その程度の工夫で、
    //;厂            〉斗‐〉〉 ::::V小/云、,_ |j/ヘ::::::::|          私やヒナギクを倒せると?
   ,イiィ             /イ‐'//  .:::::V⌒ヽハ/\|ll  ̄`'く
   〉{イ                /ミz彡′.::;;;;;、::::〉   ヾi′ `ヽ  《ミヘ
  ヽ仏     __       〈::.... ...::::;ノイ::::::jノ     .}ト、_  .::';  Ⅵヘ
   `ヾ>-‐''´.:::;r=ヽ     `゙''‐-、{/ ̄~\:..  ..::八ヽ ゙̄ア;;_.   ̄〉
      ヽ、_ _,ノ_  ′        Ⅵ/ ̄ ̄{゙''ー匕:::. _>イ孑\;;:;;ソ
          ̄             ,仏}.`  Y´彡イ\/´  \/┘


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /        ……ま、説明して判って貰えるとは思ってないさ。
    /  / ヽ     /         .とりあえず実際やってみるのが一番だろ。
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



255 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:33:15 ID:ARWuCgUH


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ          さて、それじゃ作戦はさっき伝えた通りで頼むぞ。
       .ヽ .  | |  }             正直勝てるかは、はやての魔法に掛かってるしな。
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


               ____
          ....::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::....
        ´::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ::::::::::\
     /::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ト、::::::::::::::l::::::::::::::::\
    .:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ト、\:::/,l::::::::::::::::::::ヽ
  . /::::::::::::::i:::::::lヽ:::::::::ヽ:::::::::::l:::ヽ/<::::l:::::::::::::::::::::::::.
  /:::::::::::::::::ハ:::::l `r<´ヽ:::::::::l:://´ヽヽ l:::::::::::::::::::::::::::i
  /::::::::::::::::::| ヘ:::ィ´   x=、ヽ:::::::l'/::::::::::ヽl::::::::::::::::::::::::::::l
  i::::::::::::::::::::l  ヘ::l ,<´:::ム }/ヽ:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::i:::::::::;イ  ヘl }ハ:::::ノ  ヽ:::l::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::|::::::::::::|,fヘ     ´     iヾl::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l
  ヘ:::::|::::::::ハ:|`マ}          l::ヽ::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l       ……そんな面白い作戦を立てられたんじゃ、
  ヘ::::ト:::::{::゛lヘ     ,      l:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/       私も頑張らんわけにはいかんねえ。
   ヘ::| ヘ::l::::::::ヘ  ー ´      |:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/
   ヘ| |ヘl:::::::::|:`::...      /  l::::::::::::::::ハ::::::ト、::::::/        魔法を使うチャンス作るのは、やらない夫君の役目や。
      l::::::::::::::l::::::::::`::ー ´ ̄ヽ_」:::::::::::::/ニl::::lコ}::::/            やらない夫君も踏ん張ってな?
       ヘ:::::::::::::l:::::::∧::::::::::<´, ‐.|::::::::::;イ|;;;;∨;| ∨
      ヘ::::::::::::l:::/  ヽ::::::::};;;;;;;;|:::::::::/l |;;;;;;;;;;;|
  ____ -―‐ヘ‐、‐、_⊥___ト-、_l:::::::/一 ´ `ヽ{`「 T ´|ー―,――ァ、
 . { 、 \;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ ヽ ヽ;;;;;;;;|   |::::/|      〉|  l  l;;;;;;/  / ,ヘヽ
  l l\  \;;;;;;;;;;;;;ヘ__〉;;;;;;;\ .|:/ .|     /;/‐ ┴./;/ / , <  ヘl


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
    . |     (__人__). rm、
      |     ` ⌒´ノr川 ||
    .  |         },.!  ノ'        オーケー、任せるだろ。
    .  ヽ        r / .|          元々不利な勝負。勝ち目があるだけでも上々だろ。
       ヽ     ノノ ノ
       /     / ./              俺が前に出るから、はやてはできるだけ下がっててくれ。
       |      /
        |    i´



256 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:34:00 ID:ARWuCgUH

                       ,  -── - 、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ト、               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     lゝ\                ,':::i:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     \ \           l:i::l:::l:::!:';lー-';:::i::::::::::::::::::::::::i
       \ \           l:l::::l:::l::';:';!/ !::::l`ヽ::::::::::::::::l
        \ \        li';:::l:::';ヽ,イ7l:::::lノ l:::::::::::::::::!
          \ \       ', ヽト、 ノ レ リ::::lイ:::::::::::::::::::',
           \ \      丶  ヽ  ノl::::l l:::::::::::::::::::::::ヽ            ―――それじゃ、準備はいい?
             \ \         ` ーl:::::lイ::::::::::::::::::::::::::::\          言っておくけれど、手加減はしないわよ?
              \ \        ,.べ"´ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                \ \      /::::::::',  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 \ \    l:::::::::::::i  ';::ヽ::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::ヽ
                   \ \  l:::::::::::::l  ヽ、\:::::::::::::::::::::::ヽ\:',
                    \ \,イ::::::::::::l    ヽ! \:::::\:::::::::::ヽ.';!
                      \ ,'::l::/::::::::li        lヽ:::ヽ::::::';:::', l
                         ';::/:::::::::::l::l    __」 ヽ:::',ヽ::iヽ',
                        /::::::::::::::l::└ '"´:::::::l:::::l  ',ヽ', ';:l ',!
                       /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::lプ  ノ  ', リ ノ
                       /:::::::::::::/、:::::::::::::::::::::::::l      リ
                     r ' ´::::::::/:.:.:.:` ー---‐く
                    /:::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \
                   /::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_l
                  /::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |
          .  |         }
          .  ヽ        }               ああ、訓練なんだから当然だろ。
               ,、ヽ     ノ-、              負けたら"罰ゲーム"。覚悟しとけよ?
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|



257 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:34:44 ID:ARWuCgUH

     ┌──────────────────────────┐
     │  ――全員はイニシアティブ(行動の順番)を決定する。    │
     └──────────────────────────┘



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'         6+3D6
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │              ┏━━━━━━━┓
  \  “ /___|  |               ┃. "21"で行動 .┃
.    \/ ___ /               ┗━━━━━━━┛

.      /'         ヽ   ヽ
      / / /             ヽヽ ヽ
    i i l ,イ l  | | |、ヽ/ハ!.  |
     | | |,ィ /リト ト、|ィハ弋|=X|  |
     | | | |レ'トヾヽ| `リ斗ヽ l  ||  ,'
    l l トj ●     ● ノ イ| /
.     l. ヽゝ⊃  、_,、_,   ⊂⊃!/ /     4+2D6
.  /⌒ヽ .lヽ、   ゝ._)   イ /⌒i
.  \ /::::::: ヽ>,、  __,  イリ/  /        ┏━━━━━━━┓
    /:::::/   ヾ:::|三/:ヘ  、__∧           ┃. "13"で行動 .┃
    `ヽ<     ヾ∨:/  ヾ:::彡'        ┗━━━━━━━┛


                         r,ー ― ― ‐- 、
                        {;ζ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
                        ノ;;-‐──── ;_;,;,;ヽ
                       // ト、_ -‐ヽヽ i ヽ;/
     9+4D6            /イ  i i\__|_ヽ|  i )、Y
                       レ|  ハj  ヽ!┃| iY i ノ
                        |  i! ヽ. _  !/i | |z、  ャx___
     ┏━━━━━━━┓      ヽ、レレ';;`Z<'´レi 「Tヽ.」^^^k  く
     ┃. "22"で行動 .┃        (⌒);;》《;`;:;:レ;:;:;i!  `^^^`ヽノ
     ┗━━━━━━━┛         Yノ;;公;:;:;:;:r‐-、>Z_
                          へヘ;:;:;:;:;:;::\__^(___)
                        ∠/`i ヽ===</
                          `'T~r‐r~<

                           _.. -─- 、
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     6+2D6              ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                        i:/:.:l从:l/ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
     ┏━━━━━━━┓       lハ:.:l/孑‐, l/:.l-、:.:.:.:/
     ┃. "15"で行動 .┃        ヽl.}┃ 〉l:./ 〉:.:.,'
     ┗━━━━━━━┛      _r=、\"" l/ィ':.:.:.i:.{
                        }ミ ヽ `ニl'弋!:.:.:.l:.:',
                        ヽへ/::::::::::::::::lハ:.:.l:.:.',
                        |::::::l/::::::::::ノ:::l ヽ:.:',:.j



258 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:35:29 ID:ARWuCgUH

     |         | | ``===ヘ     |              \
     |           , ---- 、_ ヽ _,ハ   ` ー- 、       \
      ヽ.    r,二Z∠ ̄` くーく\|/  | |   ⊂♂  \        ヽ
       \  仏--、   )、_}  ヽ/    ヽニニ _ ∪    \         |
        //     厂  __,入__|ハ..    /   \       \     |
          | |/丁   /   /ーヘ. \ ,.‐v   /  \       ー―'/
.         /ハ! ,人 __,.!|   〈.   \/fV  /     \ __r―一′
        / | ∨  }   |     ヽ    V!| /  > 、 7´   イ |
.       /  \_{  f⌒ヽ ヽ     \  _] 厶ィ`ー‐/,. ィ´ / /
      /    | \ !  |_ \.    \「!|   :|  //  {. / /.!
.     /   / \_ 、 |  \ \    /゚i |  |、 /' フ'  ̄// |
    /  /      \`-ゝ  厂ヽ\ / _」.|  |. `ー ´  ,ノ'´ |  |
.   /  /         `弋\{_  `i┴ 、 \  |        |  |
ヽ _/  /   ┌────────────────────────┐
 イ _/    .│  シオンの行動!(22)                       │
/|     /│    走行移動で"やらない夫"に接敵。            │
. ::|       ./ │    訓練用模造鞭で攻撃を仕掛ける!             │
         └────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                     ┃.         武器戦闘<鞭/フレイル> (6)    ┃
                     ┃...   + 武器戦闘技能強化/アデプト (4)    ┃
                     ┃             + コンバット・プール (3)    ┃
                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         ┌──────────────────────────┐
         │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
         │   相手の武器を長さで下回るペナルティ(+1)を付加し、  .│
         │   < 5 > を目標に13個のダイスをチェック。          .│
         └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     . ―――やらない夫に 5ヒット!!   .┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



259 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:36:14 ID:ARWuCgUH

                                     / ̄ ̄\
                                    /ノ     \
                                     ( ●)        | ,r-、__  ____,r‐''7´7
                                  ((___)      |┬フ   i ̄`''´r--っ二>
                       ___,,,,..,..---‐‐‐‐'''' ヽ           |┴<   r-ニ'''''/ f'''´ /
            ___,,,,....--‐‐‐''''''' ̄__,,,,,...--‐‐‐'''''''' ̄´´ {          |__  lニ;l_,f-、~`ヾ /
     __,,,..--‐‐'' ̄_,,..--‐‐‐''''''''''  ̄               >      '"  ` ̄     /´
 -‐'' ̄,...-‐'''''''  ̄                      ,,/'"~´/               /
 '''  ̄                            /    /           , -‐ ~´
  ┌─────────────────────┐         r~´
  │   やらない夫はシオンの攻撃に反撃を試みる。  │
  └─────────────────────┘

    やらない夫は [武器戦闘] 技能を持っていない。
    この為、敏捷力を技能の代替に使用する。

    (※代替技能による攻撃・反撃のチェックには"コンバット・プール"は使用できなくなる。
                                 ダメージの抵抗に使う分には問題なし)

                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                       ┃                    敏捷度[代替] (6)    ┃
                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    リーチの長い武器を用いている為、自分の攻撃には-1のボーナスを、
    そしてシオンやヒナギクの攻撃には+1のペナルティを付与することができる。

    接近戦に於いて二人には圧倒的に劣っているやらない夫ではあるが、
    このボーナス/ペナルティ付与を生かせば腕の差を多少なりに埋めることが可能だろう。

      ┌───────────────────────────┐
      │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >                 │
      │   [武器戦闘]技能を代替するペナルティ(+2)、           .│
      │   及び相手の武器を長さで上回るボーナス(-1)を付加し、 _ │
      │   < 5 > を目標に6個のダイスをチェック。                │
      └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                  ┃    . ―――シオンに 4ヒット!!      ┃
                                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



260 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:37:21 ID:ARWuCgUH

                        / ̄ ̄\
                     / ノ三ヽ_ \
                   .  | (●)三(●) .|
                       |  (__人__)  |
                      |   ` ⌒´  .}
                     |         }
                  「 ̄ ̄ヽ       /  ̄l
                 l    ( ヽ _   /)   l
                    |       ̄TTT ̄    |         その程度のダメージが通じるかァーッ!
                 | __ _ __ 」 l l __ __ |
                 i                 |
                  /| --  ‐  ── ─── ト、
                ,/ .|    Y A R A N A I    | \
               /  l                 ト、   \
     r、        /   !               | \  \      ,、
     ) `ー''"´ ̄ ̄   / .|               |   \   ̄` ー‐'´ (
  とニ二ゝソ____/   |               |    \____(、,二つ
                       |               |
                 | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` "  |
                 |               |
                       |                 |  ┌──────────────────────┐
                   /|               | .│   続いて、やらない夫はダメージに抵抗を試みる。 │
                 /.:.|___________」  └──────────────────────┘
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

    シオンが1個成功を上回っているが、それではダメージの増加には繋がらない。
    訓練用模造鞭の基本ダメージである"微傷"のまま判定する。

    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃        .    強靱力 (3)   ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

          ┌────────────────────────────┐
          │    パワーレベル「5」から「0」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
          │   < 5 > を目標に3個のダイスをチェック。                  │
          └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                            ┃     ―――ダメージ抵抗 1ヒット! ┃
                                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    1個だけの成功ではダメージを引き下げることはできない。
    やらない夫は精神に"微傷"を負ってしまう。

                                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                ┃       やらない夫  /  LIFE:□□□□□□□□□□   (無傷) ┃
                                ┃                 MENTAL:■□□□□□□□□□   (微傷) ┃
                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



261 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:38:05 ID:ARWuCgUH

                          _,..------...,__
                      _,..-''"::::::::::::::::::::::::::::::`'''--..,_
                  _,.-'"::::::::::::::::::::::::::,...-_,,....'''......'."...`'i
               _,.-'"::::::::::::_,.::::_,,,...--''''";;;;;;;;;;;;;;___ハ,;;;;;/
           _,..-":::::::::_,,..-,....-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r`7 r"'./
       _,,.-''" _,.-'".r''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-.|/''"'i
      く`'―――''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,....---'''''''''''''''--!
        \::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,...-_,ニ---''''''''''""""''''''i,
          `'ヽ,::::::;_`_   -ニ<''"      .\       ヽ
            √'''''T-<'''" .\`\_      . \      'ヽ
            / |  | \   \  `'''-..,_    _ \     `ヽ
            !| |  \   ヽ     _,><  \    ;;`,
          | ! .,,,_|     \  ',..-''",..--''''T'7"-,_`,;, , ';;;ヽ       (かすり傷しか与えられなかったか……。
           | .ハ   |`''''''''-  `-.,_"\"ヘ.,  ノイ  `t`,;;;;, ,;;;;;|         .しかしこれで、やらない夫の動きは鈍るはずです)
            !| ヽ'''''!<"(""ヽ   `''-.,\ゝ--'" !   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
            ヽ .\ '.,` ,`",_,)       `'ヽ〃 .|  ;;;i;;;;;;;;;;;;;;;/
                |ヽヽ `''"  ,            |   ;;|;;;;;;;;;;;;/
                | `.\   `      _      !    |;;;;;;;/
                |     i'- ,_    ̄ ̄     /| |  ];;;;/
                | i   |ヽ_ ''-.,_    _,.-'"  | |   |;;;;`ヽ,
                | |   |  `'''--., T''"      | !  .ハ,;;;;;;;;`i
                | |   |   _,..-'",!     _,.-| !  / .\;;; .|
                | !   !--イ   L.......--'"  |/ /  /`'''''---.....,__


    精神に"微傷"を負ったことで、やらない夫のあらゆる行動には「目標値+1」のペナルティが付く。
    (但し、防御系の判定に限り、このペナルティは適用されない)

    同時にイニシアティブの値も1低下するが、行動順に影響は無い。


3 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:39:37 ID:ARWuCgUH

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________________________________________________
────────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______________________                   /      \, ゙   ________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  >-=――――- 、  /     (●l /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________________  ./              〉/     (__ノ,   _________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  _ /   ィ  ̄ ̄ ̄ ≧ ///        /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ チ ̄  /   //         < /_二ニ=‐ 一'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________________  /    ∠__/;;;;《      r‐=ヱテ ________________
________________<    〈巛ム'   \ロヽ -ー=// ̄  __________________
──  ─|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!                   \;;;>、 ‐/ /   ‐─────────────────
────ゝ、ー=ニ二──――――――――― -  ニ 二 _  |/   ‐──────────────────
───────────────────――――――― イ .`Y   ‐─────────────────
________________ |!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!_ ノ  ___________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ゝ、ー=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____┌─────────────────────────────┐______________
────│  やらない夫の行動!(20)                            │──────────────
        │    走行移動でシオンから離れ、ヒナギクの正面近くにまで移動。 . │
        │    そして―――                                   │
        └─────────────────────────────┘



           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、
      >(ヽ >   <    :」_,L_
      (_ `.′         /、ノ  )       "待機"するだろ!
     / i (_,、_)    / /  「
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′
     (   ゝ __/    ./
     ` <___       <´       ┌─────────────────┐
          ∨     ハ       │  なんと、攻撃せずに"待機"を宣言。 .│
             ∨       |        └─────────────────┘
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一



4 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:40:32 ID:ARWuCgUH

                     -――――- 、
                 / : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : \
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : |≠ヘ : : : : ヽ
               ,': : : : : : :l: : : : :│:: : : : :|:|巡iム : : : l:ハ
                 l: : : :|: : : |: |: : l: |: :|: : :|:.l:|   |: |: |:.|: lハ
                  |: l: : |: : : |: |\|: l: :|: : :|:.l:|/ |: |: |:.|: |: |
                  |: |: : |: : : |: |∨l\:,ヘ: :j|イl   j/j:/: |: |: |
                  |: |: :_| : l ヤ〒戈Fヽ∨レ 〒戈Fカ : /:/V
                  |: |:( l : | :l 弋::ノ      弋::ノ イ: /j/       やっぱり、やらない夫君の"狙い"は
                  |: |: ヽ!:.:ト |            |:/|          はやてちゃんの"魔法"かぁ。
                 |: !: :l:.l : : |U           イ : |
                | ! : |:│: :| \     -―   / :! : :!           ……1回魔法攻撃を貰うのは仕方が無いわね。
              リ: : |: :|: : |: l j`ト 、 __  <:|: : :| : :|
              ,': : : | : | : ∨ |`ー---一’ |:|: : :|: :∧
               /: : :_/; -ヘ: : マl         ト、:_:/: ,': :ヘ
            j:/   |  ヽ: :} ` ー=一  |/: /`iー-ヘ
             /ヽ    |    |V        //  |   ∧


    さすがにやらない夫の意図を察するものの、こうも真正面に立ち塞がれていては、
    やらない夫を回避した上で、はやてへの攻撃を狙うのは困難だ。

      (※「妨害」と呼び、攻撃せずに敵の近くを通ると殴られて足止めを受ける)


    仕方なくヒナギクは目の前のやらない夫を狙うことにする。


    ┌────────────────────────┐
    │  ヒナギクの行動!(15)                       │
    │    歩行移動で正面の"やらない夫"に接敵。      │
    │    訓練用模造棒で攻撃を仕掛ける!             │
    └────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      ┃.         武器戦闘<棍棒> (6)    ┃
                      ┃       + コンバット・プール (6)    ┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

        ┌──────────────────────────┐
        │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
        │   相手の武器を長さで下回るペナルティ(+1)を付加し、  .│
        │   < 5 > を目標に12個のダイスをチェック。          .│
        └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                    ┃      ―――やらない夫に なんと10ヒット!!   ┃
                                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



5 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:41:18 ID:ARWuCgUH

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .     ……何そのダイスの出目。
        /:::::::::::: く         ,ふ´..         気のせいか6と5が沢山あるように見えるだろ。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´    ┌──────────────────────┐
                           │  やらない夫はヒナギクの攻撃に反撃を試みる。  .│
                           └──────────────────────┘

                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                       ┃                    敏捷度[代替] (6)    ┃
                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      ┌──────────────────────────┐
      │   近接攻撃の基本目標値は < 4 >               │
      │   [武器戦闘]技能を代替するペナルティ(+2)、         .│
      │   相手の武器を長さで上回るボーナス(-1)、        │
      │   さらに"微傷"によるペナルティ(+1)も適用し、       │
      │   < 6 > を目標に5個のダイスをチェック。           .│
      └────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                  ┃   ―――ヒナギクに 2ヒット!!     ┃
                                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    2個しか成功しなかった為、ヒナギクの成功数(10ヒット)が圧倒的な大差を付けた!
    ヒナギクの攻撃成功数が8個上回った為、ダメージレベルは最大まで引き上げられる!

       (※訓練用模造鞭/[5L精神] : [微傷]→[軽傷]→[重傷]→[致命傷]
                   最大でも致命傷までしかダメージは大きくならない)



6 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:42:03 ID:ARWuCgUH

     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ                ……訓練用の武器で[致命傷]とか!
     /     \             お、おかしいだろ常考!
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|  ┌──────────────────────┐
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)        │   続いて、やらない夫はダメージに抵抗を試みる。 │
                         └───────── ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (3)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

          ┌────────────────────────────┐
          │    パワーレベル「5」から「0」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
          │   < 5 > を目標に3個のダイスをチェック。                  │
          └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                            ┃     ―――ダメージ抵抗 3ヒット! ┃
                                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    3個の成功ではダメージは1段階しか引き下げることができない。
    訓練用の武器であるにも関わらず、やらない夫は一気に"重傷"を精神に負ってしまう。

                                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                ┃       やらない夫  /  LIFE:□□□□□□□□□□   (無傷) ┃
                                ┃                 MENTAL:■■■■■■■□□□   (重傷) ┃
                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



7 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:42:47 ID:ARWuCgUH

                    __
                 _ - : : : : : : : :ー 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                / : : : : : : : : : : : /、_ヽ: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : /弌从l: 、 : i: : ヘ
            //: : : :/: : :i |: : l: :|     ヘ: !: :|: : : !
              /イ: : | i |: :| イ_|:l |:イ|- ´ `ート|: :|: : : :!
.            |' |: : |: l !:イ/|/|从|リ ィTtセァ:! :.|,、: |:.l
               | !: :ハ l | |ヤ孑ラ    之´j |l: :.|ソ.!:|: l
             | / !| ト! 弋タ      ̄ イ: !:|ノノ ヽ!
             |'  | |: ヘ    '、      |: !:|´: |: :|
                   ,|: |:ト、   __    イ| |:.!: : i: :ハ        ……さすがに、コレは勝負ついたんじゃないの?
                    ||: |:|: : ヽ __ ‐´__|}|/ l: : : !: :ハ
                    ||: :!|-─イ´ ̄ ̄:::__ l| 人_:|: : ハ         やらない夫君は重傷でほぼ戦力外。
                  /|: :l|   |, - 、:://: /   ク-、 ハ       あとは魔法使いに対して、接近戦力が二人だもの。
                / | | : |   |-‐ -/  l: /  //´\l
.               /7  | ト、|、、  !  /  / / //l /  「i、
.              イ l ヽ .Y、ヽ!_\_| /__ r ソ彡 ´ / l   | iヽ
         / i !   ヽ! ヽ_了ー<´--―/  l    l   \
        /       |    jニニ/   ̄ ̄   l        \
       /          ィ´|   /  i|         ヽ            \


    ./:::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::l′
 /:::::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐''"´   \
/:::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-''´  、        \
=彳:::::::::::::::::::::::::::::::;:::'´ー- 、 、 ゙.、   、.    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::/      >、,  ゙、   \.    \
、:::::::::::::::::::::::;:ベ- ...__ / __;x;''ヽ    ヽ.    、
 `'''^ヽ;r''Tl,.   \   /,ィ'´:::ヾト、ヽ ',./_ヽ  ',.    |
    ,'.,  | ヽ.   ヽ.' .'l  V;:::⊥. l,`ヾ:Vヽ l,.ヽ',   .!          そうですね。
   .| l   |  __ヽ、  `ヽ、 '´   l,  .ト、 l l, ゙,   l           これだけ戦力差が付いてしまえば、もう結果は覆らない。
   .| l! ‐l'´,..rヽ、` ー- .._`.ー 、_  l.  ∨/ l. l, ',   |
.   .!.l.l,  ゙l;ヘヽ::li       ̄    |   .K | l, .', .,'   __        我々二人を一度に無力化できるような、
    !.l ヽ .l,ヽ '´j,._   __       .|   l ゙、! .|  V-‐<. ヽ      そんな強力な魔法など在りはしないのですから。
     ヽ \゙、 l    '´       |     ! ゙、.j  /---、 .l ノ}
      `   |`` `ヽ、        ,.::!    |  .>:'^ヽ,__   ヾ,.ノ
        !    ト、 ` .、   ,...:ヘ. /     レ'´   / \
         /    .|. ヽ、..二.........Y    /     ヽ
       //    /         /    /
     .//     /       ,イ|   /



8 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:43:33 ID:ARWuCgUH

            , r ' ⌒ ヽ、
             /       ヽ,
          /      ,,ヽ、_ヽ
            |    __,ノ 彡(○ )
          |   (○ ) 彡  |
             |        入,__)
          |.     ゙'ー'´
             |      ゙ヽ、__ノ          ……おっと、そいつぁどうかなあ?
           ヽ、       ノ\.
          /::ヽ、_   /ノ:::::|
            /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
            |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
            |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
            |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|


   / 小ヘ`ヽ`ヽ _ .... - /   ______
.  / ,ム|// _}  }/  / .,..ィ:´::::::::::::::::::::::`ヽ、
.  ! :l _i!!:l,// / _,/,..イ::::::::::::::::::::::::::.:`ヽ :.:.:.\
  _}_,ン() ___/厂i ...../::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.|レ::::::::ヽ
/へ- 、イ j j j./:::::/::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:\ヾ:/||:::ヘ:::::::::::\
ー―'; ∨t 〉〉./::イ:.:.l:.:.:.:.:{ { :::::::\:;:斗十トij:::::::ヘ:::::::::::::\
.    Vヘ l l./:/ /.:.:.|:.:.:iハ:ヽ\:::::::::ヘ!リ云ミヾ;:::::::::i:::::::::::ヾ::ヽ.
.     ヽ//7.i/ /::::::::|:::::|:イ丁ト\:::::イ に心ハヘ:::::|^!::::::::::!\|
.      }{ii| |::: |:: |ハ | ヘイ云 `\j ∨か,, }ハ:::|ノ:::::i : |  j        ふふふ、そうやで。
     〈 ////|::: |:: |ハ乂ハ心ハ    ` ̄ /イ:::l:|::::::ハ:j           勝負は終わってみるまで、わからへんよ~。
.      i/::: ̄| \!V:ヘ:::∨ヘゞー' 、  __    ノ! リイン'  リ
.      |    i:   ∨ヘ:::::::::::ヽ   く  ノ  r=//==ュ__
.      |    |    ∨∨ヘ::::::::ゝ 、    || /'′ /::::::::`ヽ
.      |    |     \\ ::::ト、ハi≧≦||_ >/::::::::::::::::::::::ヽ、
.      |    |:          \:\ ̄ ̄/才  /:::::::::::::::::::::::__ヽ
.      |    |:           `| ̄ ,才´  ノ:::::::::::::: : :<: : : : : \
      ⅥlⅣ            _」 ,イ    /___:,:イ: : : :/  ̄ ̄ ̄',
      |  |          _/ 。イ i ──/: : : : : :>:":´        /
      |  |        /////!| |   {──<:.:..          /
      |  |      ./_,7////| |    \:.:.:.....         /
      |彡|        :i |/>冬三三三三三三}!:.:.:...    _/
      |彡|        ,イ |liiiiiii|三二゚〈ニ〉゚二三i|`ヽ:.:.:....   }
      |彡|       ./ | :|liiiiiii|{{ ::::::::::::::::::::::: }}i|:.:〔:.:.:......  j



9 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:44:40 ID:ARWuCgUH

           ___                            ___
                  `                      _  <Y    ト
     /               ヽ             _ <     l     lヘ
   /                   \         r ´         l    l ヘ
  /      ―――――         ヽ           l            l    l  l
 /    /:::::  ―――― ::::`::: 、     ヘ       l          l    l  l
 l   /::::/          `  、::ヽr、           l            ィ、    l   l
 |   l::/ /    l \、  \   \ヾ、>___」       l            l l   / }  l
 l   y   l l   l\ >、< .\―.∠ヘ\__ ̄:::::―― ⊥         l l  / /  l
  l  / | 」__.ト   l/>、\`i 、\7┬-ヘ \/  ̄ ―  _<l    < ー- ,、_l ヘ /_/'1  l
  ∨ | .l 「ヽ\ l "玖`ム゛ ∨\{、|  ヽ \        l      ` >、`:::::゛:::} lミヘ l
   |  .| | 〈,代ヽ \{ .ゝ="   ∨ | >  .l\ ヽ        l__ ― ´/>イ::::::::::::::::ト|ヾ、>'
   l  ∧ l  l マリ ,         〉.K ヽ l\{\{   __       \彡 'ー´,イ l::::::::::::::::ヘ|
   l  l ヘl  lヘ  ャ `ヽ     /.l l/`ーl /‐r‐//::「 7 ‐ 、       `^"  レ'∨:::::::::::::::}、
   l |  l  ト ` 、 `ー'   /  〉}:::::::l/::::l .l .l:::l |    \          /`ー―‐´/
    l |  ヘ l ヘヘ \>、 イー<\::::::::::/:l l l:::| |     \        〈::::::::::::::::::/
    `{   ヘ l \、 ∧ヽ巛`ー、ヾ ヽi´:::ノノノ:::::| l 、      \      /`ー--‐'
           \  `l  \ヾヘ:::::::///:::// /::::::::廴ヽ ` 、     \    /     /
             ヘ    〉ヾ マt、>::::ト'/::::::::::::::::\`ー、_ヾ 、       \/    /
              ヘ  /:::`^'巛:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ー ユ  \    {    /
               〉::::::::::::::ll└r‐ i::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::/〉   ` 、     /
               /::::::::::::::└‐ L人ヽ::::::::::::::::::::/_/ / 〉r    ` 、 ./
              〈:::::::::::::::::::::::::::/:::::>>>::::::i <_ ―‐' /:/| ト

    ┌────────────────────────────┐
    │  はやての行動!(13)                            │
    │    "筋力減退"の呪文を使用!                    │
    │    フォースを分割し、シオンとヒナギクの両方を対象にする。   │
    └────────────────────────────┘


┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - 筋力減退(呪文)                                              │
│                                                              │
│  視界内の目標に対して"筋力を減らす効果"を付与する呪文です。                  │
│  "-1"から"-4"の好きな効果で掛けることができ、大きい効果を望むほど             │
│  詠唱後に呪文の反動で術者は大きな"疲労(精神ダメージ)"を受けやすくなります。      │
│                                                              │
│  物理呪文として扱われ、掛けられた相手は"強靱力"で抵抗を行えます。                │
└────────────────────────────────────────┘



10 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:45:58 ID:ARWuCgUH

          /                  l          ! 丶、
         /               !         l           l   \
       /     γ  !       l     /,_l      l  ハ    ヽ
        /       /     l   /!   l  /7i!        l  l '.ヽ    丶
     / /   /:.. /     /i  / l    ,1 /t´kl   l    l l  ハ
      / /  / !: │    / l / l   /! /   l 人ヽ   lヽl  lllll    '.
    l /1  /  l;:  l   l l /  l  / l/   .l / ::0',ヽ  l≧"   l
    l/ l /!  l  l   ‐ナ  l  /r,l!_    l { :::..:: }ヽ l      l   l
    l l / l   l `ー─1´ l!.  l /  l  ̄`゙''┼ ヽ、_,ノヽ l         l
      {l l  /!/ l/r==z l  . l /   _, ...,_  l l /1ヽ ヽ !ヽレ⌒Y     l
     l  l  l レj {{!   i}}   l!   z"⌒=z lソ l ヽ ト l 1レ⌒}'     /
     l  l l /  ヾzzシ       {{、  j}}/1 l   ヽ!ヽ.'l)ノ/    イ
       Vi!/             `¨゙゙¨´   / / l ヽ l Lノ    l        ……あ、やばいかも。
          l l                   / /  j   j!        l
         ヽ                  / /  /  / ヽ       l
          ヽ、                //1 ,'   /-イ  l      l        (※狙いに気づいた)
              l ヽ、               // l l . /      l       l
          l  l ヽ、  r--,        _ン  .l ,:'  /      l      l
          l  l / l`ーr ̄___,. -‐''≠l / /   .   l     . l
          l   l / l l__,j-‐'´ 《-'‐─'"´::1/ / `ヽ、 ∧  l      l
          l  l/_-rf"´     j':.,:::::::::::::::,'/ /    `'-  l


                ___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_____
            ,,,.r‐''´::::::::::::::::::::::::::::;;;;;`'''丶,_
         _,,,r''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ,,,r'´:::::::::::::::::::::::::r‐'''''7_,,,,,,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.`>
     ,,r'::::::::::::::::::_,,,,,,,,/´.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:i:.:.:.:.‐、;;;;;;;;;;;::;/′
    ,f´;;;;;;;;;;;;;;/´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./l.i:.:.:.:.:.i,;;;;;;;;,/
    f;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:/l..l.:.:.:.:.:.l.i'''''''¨ヽ
   i,,;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:,,,/;;;r‐/-、i..!.:.:.:.:.:!.i:.:.:.:.:.:.:.`、
    `゛ヽ,,,!.:.:.:.,--、l.:.:.''´:/:::::::/,,  .レi.:.:.:.:/!.! i:.:.:.:.:.:.i:.:i
.      f.:.:./ 、 li.:.:.:.::/;;;/''''i`ヽ /.:.:./'''''`l:.:.:.:.:.:.:l:.:.!
.      l.:.:.l  ヽi:l.:.:./レi  ⊂  /.:/'''7:´l:.:.:.:.:.:.:l:.:.!
       !.:.:.l  .l.:.:!:/.:.:..!、____i..、 .レ'' i;;;,,//::!:.:.:.:.:/!.:/         "筋力減退"?
.       !.:.:ヽ-l.:..レ.:.:.:.:.!,,,,,,,      /l:.:!:.:./ !./          筋力なんか減らして、何になるのです?
       ヽ:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.!     _ ' ノ.:.レ'''´  /
         ヽ:.:..ヾ:.:.:.:.:.:.:!、_  __,..‐'´’.:.:.l
          >.:.:.:.:.:iヽ.:.:.!‐┴、__i.:.:.:.:.:.:.!
.        f´:.:.:.:.:.:./  ヾ /'´´:::::::::::::::ヽ、                (※全く気づいていない)
.        !:.:.:.:.:./_,,.r‐';´:::::,.r''´┃`ヾ::::ヽ
        _ゝ:.:.:.l::::::::;;::::::::l'´ ━╋━ `l:::;`、
.       i´:.:.:.:r'´::::::;;:::::::::.|   ┃   |::::::;;;`、
       l:.:.:.:.l::::::::;;;::::::::::::.l、 ⊂┃⊃ ,,l:::::::;;;;;;;`,
.      r'´:.:.r'´::::::;;;;;:::::::::::::::ヽ、. ┃,,/::;;;;;;;;;;;;;;/



11 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:46:42 ID:ARWuCgUH

                 ,.、
                 |_|
            ,ィ7'l:::Kス
             〈_)-`'::::::ハ          _ --― -  _
              〉、:::::/::::ハ          /         `丶
           ヾ三ソ::::::::ト、       /, -=ニ三ミ、       ヽ
                \::::::::ノ!:ヘ     // / i    、 `ヾヽ i.   ',
               Y´  ! ト、 ./‐/ニA_ニi、=ハ   ヾ::::!    }
           {ヽ   ∨   l ヘ ! l /Ll_\トj七メ  l V     !
           ヾ::\ ∨ i   ヘl !〈 ト'::l   7゚::ヽ!×!  !     ,'  /7
            >:::\ヽノ __ 「`ト!、.ゞ' ,  弋ソ.!  !  ト、  ノ /::/
            \:::::::ハ./, '   l l:::ハ. r‐ 、 ""| !  l、:X/:::::::7        いっくよー!
             〈::::::::::::l〉    .〉 〉:::トゝノ__,.ィー!  l  .K>、\::<
             ヾ_::::::::!    / //テ、}][`7ヲヘ!イノ!∧トゝ::\:X´
                レヘ:::ゝ _  y' _ -、 ! |  lヾ'<`ー-,.、:::::::::::::_ル、}
                 \::! 7/   ! ト、_ノイト、l::::::/|_|二_ ̄
                  `/ /〉    ! |:::|!|:::!| レ〈ヽ!:LLレ}
                       / 〈/   / l:∧ソ::!| | `K:::::::ノ〉
                   /}  レ´二_ー-'_/:《::::::/ノ l `ト、二ソ|
                 /:::/  _>'<二ヾ´:::|ソ::::::>ヽ,イ  ト、::::::::イ
           /::::::/ /  ̄/7ソ三`,>ヘ/-‐' .l /   ̄ .ト、
          /::::::/!/ ノー'二7ニソ>‐y`/7 〉|\ ヽ     /:::::\

    ┌────────────────────────┐
    │  筋力減退のフォースを、それぞれ"3"と"3"に分割。  │
    │  "筋力-3"の効果で二人に放つ!             │
    └──────────── ┏━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
                         ┃.          筋力減退 (3) ┃.          筋力減退 (3) ┃
                         ┃_ .   + マジック・プール (5) ┃_ .   + マジック・プール (4) ┃
                         ┗━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

    "筋力減退"の目標値は、10-"呪文を掛ける相手のエッセンス"。
    エッセンスの値はヒナギクが6、シオンは3なので目標値はそれぞれ < 4 > と < 7 >。

    ヒナギクに対する目標値は低いが、彼女は"強靱度"が高いので物理魔法への抵抗力も高い。
    迷った末、はやては"マジック・プール"を約半分ずつに分けて使用する。

   ┌────────────────────────┐
   │   < 4 > を目標に8個のダイスをチェック。          │
   │   < 7 > を目標に7個のダイスをチェック。          │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――ヒナギクに対して 5ヒット!     . ┃
                                     ┃           シオンに対して 2ヒット!     . ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



12 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:47:28 ID:ARWuCgUH

┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - フォース                                                 │
│                                                              │
│   技能に"レーティング(習得レベル)"があるように、魔法にも"フォース・レーティング"があり、 _│
│  魔法を使う際には、自分が習得しているレベルまでの"フォース"で魔法を使用できます。    │
│  はやては"筋力減退"を習得しているフォース6までで使用可能です。                 │
│                                                              │
│  高い"フォース"で魔法を使うほど成功しやすくなり、相手は抵抗しにくくなりますが、       │
│  代わりに魔法を使用した後のドレイン(疲労)もまた大きくなってしまいます。             │
│                                                              │
│  なお、魔法は"同一の魔法"であれば複数の目標に対して同時に使用できます。          .│
│  但しフォースは目標毎に分割する必要があり、今回はフォース6を3と3に分割しました。   .│
└────────────────────────────────────────┘
┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - マジック・プール                                              │
│                                                              │
│  魔法関連にのみ使用可能な"コンバット・プール"のようなものです。                     │
│  具体的には使用することで以下の3つの効果を得られます。                      │
│                                                              │
│    ・ 魔法を使用する際のチェックでサイコロを追加する(最大で魔力と同数まで)。        │
│    ・ 魔法を使用した後のドレイン(疲労)軽減チェックでサイコロを追加する。           .│
│    ・ 自分や味方が敵の魔法に抵抗する時、抵抗チェックでサイコロを追加する。       .│
│                                                              │
│  "コンバット・プール"同様に、自分の行動順が回ってくる度に全快します。                 │
│                                                              │
│  特に"抵抗"に関しては、自分だけでなく味方にも使える点がとても大きく、             │
│  "魔法使い"が居るか居ないかで、チーム全体の魔法耐性が変わってくることになります。 . . . │
└────────────────────────────────────────┘



13 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:48:12 ID:ARWuCgUH

          ィ . :´  ̄  ̄  ̄ : ` 、
       ,r '´:. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : : : ヽ
     ; ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : : : : : : ヽ
.    , ':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :/、:. :. :. :. :. ' ,
   /:. :. :. :. :. :. :. l: : l:. : : l: : : : /川lヽl:. :. :. :. :',
   /:. :. l:. :. :. l: : l.l: :ll:. : : l: : ll: :l`ヾ卅ll:. :. :. l: : !
.  l:. : : l:. :. :. l: :/l :/ !:. :. l:. :/l :l   ゛l:. :. :. l : :l
.  l :. : :l:. :. :. l:/-l:/ーl :/ l: :/-l l―-- 、!:. :. : l: :        ……5個成功はさすがに、厳しいかな。
   l: : :. l: :l: : l_ムチテュレ :l /  ィチテテl、 ll:. :. : l : :l
.   ll : : l: :ll :弋 {'fr'.j}l  l/  ´ {'lr': jl `リ:. : : l:. :
.   l :. :.l: :l /  ゝ- '       ゝ- ' /l: : l/、:. :l
    `ト、l、l'l  ::::::::   il      ::::::: / l:. : l /: : l
.     ! l` : l, u              j:. : l'':. :. l
.     l: :l:. : ト、.       _,      イ: : ll:. :. :.l
.     l: : l: : l :ゝ     ̄      .ィ´jl:. : l:!:. :. :l
     l : : ll: : l:. :. `i  、 __  イ:.:l: ,'l: : ll l:. : : l
.    l:. :. l l:. :l:. : : l       .l:. :. i: :l: : ll: ┌────────────────┐
    l: : : l: :l:. l: : ,イ::::::::::::::  l:. :. :! l: : l ll::│   ヒナギクは魔法に抵抗を試みる。 .│
.    l : : /_l: lr'/三三三/ ` .、 l/ ;ィ':. l └───────── ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   ,r'´ ̄   .l l /   /   /`ー--、l !:. : l               ┃        .    強靱力 (6)   ┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

    振れるサイコロは6つ。呪文の抵抗に必要な成功数は5+1個。
    目標値はそれほど高くないとはいえ、さすがに全部成功するのは厳しい。


    ┌────────────────────────────┐
    │    呪文のフォース・レーティングがそのまま目標値になる。     .│
    │   < 3 > を目標に6個のダイスをチェック。                  │
    └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                      ┃     ―――魔法抵抗 4ヒット!  .┃
                                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



14 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:48:57 ID:ARWuCgUH

          ,ィ:::::::::::::::::::,ィ';;;;;;;;;fンリ;;;;;;;;;;/
        ,ィ´:::::::::::::::::,ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;l彡u;;;;;;;;/
      丶"""""::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::イ-ー‐‐‐l
        \;;;;;;;;;;;;;;;::::::, .. イ´  丶、 \\
         | ! ト、""、、_      >、 \',
.         !. | :| \ \`丶、_,.- '.  \ \
            | ! :|   \ \ -'´ ` ヌ   \ ヽ
            ! ヽ、!-‐´ ̄`ゝ丶、  ̄ ""`!、  ヽ .ヘ
.          | \ |ー‐ '´  `` ー`=  !〃、  ヽ.ヘ
            l !  !、""    丶     !;;;;;;;;;!  ハ ハ      私も、魔法の抵抗には自信がありません……。
            ハ ',  | \    -‐‐   /!;;;;;;;;;|ヽ ハ\、
          | .| ヽ;;;;;;丶、    ./ .|;;;;;;;;;リ ヽ ハ ',!
              | .|  .|;;;;;;;;;;;;;``_¨_____|、;;;;;く   ヽ | j
         __ ヽヽ  レイ    /\   \ `i   | |
        /:::::| ̄ヽ',  ',    /  |,,ヽ   /ー―-ァ-.、.
.       /::::::::|:::::::::〉ヽ ヽ、/ >-‐-レ'´ヽ/:::::::::::┌────────────────┐
      /il、:::::::|::::::/::\iヽy' /|  |ヽ::::::::::::::::::ヽ│  シオンは魔法に抵抗を試みる。  .│
     /t' '/::::::::|::/:::::::::::::::::::/ /ii|   |iヽ::::::::::::::::::::└───────── ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
.    /"フ/:::::::::::y:::::::::::::::::::/ |iiii|  |iiヽ::::::::::::::::::|:/:::::::::::ヽ::\r‐7'\    ┃        .    強靱力 (3)   ┃
                                              ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

    振れるサイコロは3つ。呪文の抵抗に必要な成功数は2+1個。
    シオンも同様に総てのサイコロが成功の目を出さなければ抵抗できない。


    ┌────────────────────────────┐
    │    呪文のフォース・レーティングがそのまま目標値になる。     .│
    │   < 3 > を目標に3個のダイスをチェック。                  │
    └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                      ┃     ―――魔法抵抗 2ヒット!  .┃
                                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


    魔法使用者の成功数と、抵抗者の成功数が同数の場合、魔法の抵抗には失敗したことになる。
    よってはやてと同じ数だけ成功したシオンの魔法抵抗も、失敗となる。


          ┌───────────────────────┐
          │    ヒナギクは"筋力減退"の抵抗に失敗した!    .│
          │    シオンは"筋力減退"の抵抗に失敗した!    .│
          └───────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                    ┃.   ―――ヒナギクの筋力が"3"下がった! .┃
                                    ┃            シオンの筋力が"3"下がった! .┃
                                    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



15 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:49:47 ID:ARWuCgUH

                ____,,,,,,,,,,,,,,,,____
            _,,r‐'''´::::::::::::::::::::::::::::: ̄''‐-.,_
         _,r'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`.、
       _,r'’::::::::::::;;;;;;;;;;;;;r‐'''''i;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
      ,r'’:::::::;;;;;;;;__;;;;;;;r'´:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.l''''‐-:;;;;;;;;;;;::::;/
    ,r';;;;;;;;;;;;;;;r':.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.l;;;;;;;;::;/
   ,f;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/l:.i.:.:.:.:.:l'7''''´`ヽ、
   i;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:._/;,;,;,;,;/、.l.:i;.:.:.:.:.;!l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    `ヾ、;;_i:.:.:.:._,;,;_.i:.:,r:''´/___,;/  レ'!:.:.:./レ'i.:.:.:.:.:.:.i.:.i
       l:.:.:./  7.:.:.:.'7:.:/''''iヽ  /:.:./''''''''ト、:.:.:.:.:!.:.!
       !:.:.:! `Y:l:.:.:/'i ::::::⊂,!  ./:./!''7ヽ!:.:`.:.:.:,!:.,!      ―――あ、あれ。
       l:.:.:l  !:.:!:.;!.:.:!。____/_  レ' ./:,/,/:,!.:.:.:.:./l:./              身体が……身体が動きません。
       l,:.:.:`ー,!:.:.V:.:.:.:i, , ,     `ー'/:./.:.:.;/ レ
       ヾ,;,;,;,i;.:.:.:.:.:.:.:.:.! u    _  ' ,/:.:i,!‐''´
         `i、:.`:.、:.:.:.:.:.:i,、   _ , -'’:.:.:.!
         _!:.:.:.:.:.l_>、:.ヽ`_´l__l;,;,;,;,;,_/
        l´:.:':.;.:.:.;!   7::::::::::::;;;;;;;;;;;;;`、
        l;.:.:.:.:.:,rレ''''''´:::::_;;r''''''''''''ヾ、;;;`、               ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
        _,!:.:.:.:.:l:::::::;;;;;:::::::f ―‐+―‐ l;;;;;;`、             ┃.     シオンの"筋力" (-1) ┃
       !.:.:.:.:.;r'::::::;;;:::::::::::l  ヽ l-'′ .!;;;;;;;;;`、           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
       l:.:.:.:.:l::::::;;;;;:::::::::::::!  ⊂ | ⊃ ,ノ;;;;;;;;;;;;`、
      ,r':.:.:.;,r':::::;;;;;::::::::::::::`ヽ、 ._l_,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
     f´:.:.:.:f::::::::::;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;`'''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.     !.:.:.:.:.!::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

                 _ .. ---- .._
                 ,. ´        ` 、
            /               丶
               /  ,    /    :.、     ヽ
           /   , |  l |    ,ムZンx.} ヽ  ',
           ,′l || | ,| | /  `¨ |   l  l
            | || ! 」_,/|ハ | |′   _|  !   |
            | ||l| l.|イ`ト、Ⅵ l __,. ≦´ |   |、 |
           l'{. |八|f弋亡ア レ' 弋亡アラl  |1 l
              Ⅵ ,小、 `¨     ¨´  l  |ノ  !             あー、私もダメ……。
                乂{丁/l/l/    /l/l/ |  |  l          身体が全然言うことを効かないわ。
             「 ,ゝ、  r'⌒ヽ u. ,.l   !   ',
             |/  |`i 、ヽ-- ,. イ、|  ハ.  ',
                ,l.  | i| f`テ´ァァ' :}|  /|  ':,
              ハ.  |ノ/| {  { { {/ ! ,/、 |   ) ',             ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
               ,′,ム.|  〔 l_.⊥.」/ ,ノイ  ` <._  ',         ┃.      ヒナギクの"筋力" (0)  ┃
            i,ィ个x`{   | ̄¨ア′  __,x_ァ^ヾ.  ',          ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
           / | j\`==、l /==_三'ィl´}  ,入  ',
           ,'、 { '`ヽ>zュ、|/_,.z<´  ノ / /  l   i
           | l \__,.ノ E三ヨー-、___,ノ′/    |   l



16 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:50:31 ID:ARWuCgUH

               ____
          ....::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::....
        ´::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ヽ::::::::::\
     /::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ト、::::::::::::::l::::::::::::::::\
    .:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ト、\:::/,l::::::::::::::::::::ヽ
  . /::::::::::::::i:::::::lヽ:::::::::ヽ:::::::::::l:::ヽ/<::::l:::::::::::::::::::::::::.
  /:::::::::::::::::ハ:::::l `r<´ヽ:::::::::l:://´ヽヽ l:::::::::::::::::::::::::::i
  /::::::::::::::::::| ヘ:::ィ´   x=、ヽ:::::::l'/::::::::::ヽl::::::::::::::::::::::::::::l
  i::::::::::::::::::::l  ヘ::l ,<´:::ム }/ヽ:::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|         ふふ、"魔法1発ぐらいなら食らっても平気"って
  |:::::::i:::::::::;イ  ヘl }ハ:::::ノ  ヽ:::l::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|         油断が命取りになる場合もあるんよ?
  |:::::::|::::::::::::|,fヘ     ´     iヾl::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l
  ヘ:::::|::::::::ハ:|`マ}          l::ヽ::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::l       作戦立案はやらない夫君やし、
  ヘ::::ト:::::{::゛lヘ     ,      l:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::/        やらない夫君が上手く盾になってくれればこそ、やね。
   ヘ::| ヘ::l::::::::ヘ  ー ´      |:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/
   ヘ| |ヘl:::::::::|:`::...      /  l::::::::::::::::ハ::::::ト、::::::/              ……にしても、なんで彼は
      l::::::::::::::l::::::::::`::ー ´ ̄ヽ_」:::::::::::::/ニl::::lコ}::::/            私よりも"魔法"の用法に詳しいんやろか……。
       ヘ:::::::::::::l:::::::∧::::::::::<´, ‐.|::::::::::;イ|;;;;∨;| ∨
      ヘ::::::::::::l:::/  ヽ::::::::};;;;;;;;|:::::::::/l |;;;;;;;;;;;| 
  ____ -―‐ヘ‐、‐、_⊥___ト-、_l:::::::/一 ´ `ヽ{`「 T ´|
 . { 、 \;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ ヽ ヽ;;;;;;;;|   |::::/|      〉|  l 
  l l\  \;;;;;;;;;;;;;ヘ__〉;;;;;;;\ .|:/ .|     /;/‐ ┴
  .l l   l\ \;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\'   |  /;;;;└―


┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - "0以下"になった能力値                                      │
│                                                              │
│  魔法の効果などによって能力値が、生物としての最低値である"1"を下回った場合、     .│
│  つまり能力値がひとつでも"0以下"になってしまった場合、即行動不能になってしまいます。 _ │
│                                                              │
│  例えば身体能力値が"0以下"になった場合"気絶"したり"麻痺"したりしてしまいますし、    .│
│  精神能力値が"0以下"になった場合は、何もできず呆然と立ち尽くすしかできなくなります。 _ │
│  この為"(能力値)減退"の魔法は、相手によっては"一撃必殺"の魔法に成り得ます。     │
│                                                              │
│  "シャドウラン"では"筋力"や"魅力"はよく蔑ろにされがちです。                  │
│  これらの能力をを減退させる魔法は、"一撃必殺"になり易いかもしれません。            │
└────────────────────────────────────────┘



17 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:51:20 ID:ARWuCgUH

             / ̄ ̄\
           / _ノ    .\       _,,
           | ( ●) (●) |.      l;l
          . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
            |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
          .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l.           今回のお前達の"敗因"は同時に行動しなかったことだろ。
          .  ヽ        }   ヾ~ `  i,          もし同時に動かれたら、俺は片方しか阻止することはできなかった。
             ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,        シオンは行動を遅らせてヒナギクと一緒に動くべきだったな。
            ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
           ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i         俺は[武器戦闘]技能が無いんだから、どうしても攻撃は
        ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,         はやての魔法頼りになる。それは予め判ってたはずだ。
      ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
     _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、      だったら最初から"魔法"を封じる最善の行動を取るべきだろ。
    _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l    お前達は"魔法"を軽く見た。だから負けたんだ。
   ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
 _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
⌒ヽ. j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|

                   ̄ ̄
                           ` 、
        /                    \
      ./            ____
     ./            ̄  ――― ニュ    l
     /        /  イ´    l \   〉、  .l
    /       //   |      l  ヽ  l ム  l
   ./      //  /  |    |  |   l、_l l l  .l
   l     // l   l |、 |ヽ  .ト、冫r-、 lーl l二∨
   .l    /::/   l   {_ rマ.「 \ | `vミミヽ lト'/   l          そういう事、やね。
   l   /:;イ   l    ト、レヘミ  `  .i::::| lソ lヽ   ト        魔法を2人に同時に掛けるのは凄く難しい。
    l /::/ l   ヘ   l〈代::::」.    ヒz  l l |ヽ  l:l       だから、軽い怪我で集中が乱れるだけでも失敗してまう。
    .y::::::/ l     ヘ   l 込zム    ,   l l| |.il  l::l
   ./:::::∧  l  i  .lヽ ト、{      _ ,  , イ l.| |.|l /::::l.       なのに、2人とも馬鹿正直にやらない夫君を攻撃した。
   /::::::/  `ーl ヘ   l .ヽl  、_ ―――i  | ./リ リ l/|::;、:|        魔法使いの私を放置して、な。
  .//}/    ヘ \ ヘ >´-‐  ̄ ̄ _コ .レ'   / レ }|
           \{\{ |ィ´  / ̄:::::::::::`  、              先に私へちょっとでもダメージを与えとったら、
                 ,! l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ             多分それだけで勝ちは揺るがんかったのにねえ。
            ィ ´ /  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::l  {   .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          l::::::::l   |  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// 〉



19 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:52:07 ID:ARWuCgUH

                             _,.、-‐'' "~¨`丶、
                      ,.-''´         ..:丶、
                        ,. '          .::::::::::::_;;;\
                  _/:.         _,ノ‐''"乏:::::::::/′
                  \ ゝ _   _,、-''´:::::::::::::c|C:::::/
                    /\ー-r::''´::::::::::_;;:、:-─¬ーく
                      / |  `lー斗r‐ィく´ ̄ \ ヽ ヘ ハ
                   i /|   l| /|l \\\ ヽ_ ヽ  ゙,. i
                    |,゙∧  l|{ !    ヽト,.ィfcァK `、 i.zU
                   |//lハ 下、扞t:ォ、 ´'ヾ-~V\ ソ!:j
                 __    !《 { ∧ト∧ゞ'´ ,    ハ  ヾンノ
         __,.ィ'Z仁ゞー仁ヘ--、X゙ ̄{`ミヘ、_  、 z ,.イ|リ|  仏            ……勉強になりました。
       _ノィ;;チ‐''^"´`ヘ戈__厶{  _人__ミ{  {>'´  収|; |ハ          私達が浅慮だったようですね。
     _/イ;;厂          ,ムイノ_ ::::Ⅵト、\__ ,/ |l リ`ー-、
    //;厂            〉斗‐〉〉 ::::V小/云、,_ |j/ヘ::::::::|
   ,イiィ             /イ‐'//  .:::::V⌒ヽハ/\|ll  ̄`'く
   〉{イ                /ミz彡′.::;;;;;、::::〉   ヾi′ `ヽ  《ミヘ
  ヽ仏     __       〈::.... ...::::;ノイ::::::jノ     .}ト、_  .::';  Ⅵヘ
   `ヾ>-‐''´.:::;r=ヽ     `゙''‐-、{/ ̄~\:..  ..::八ヽ ゙̄ア;;_.   ̄〉
      ヽ、_ _,ノ_  ′        Ⅵ/ ̄ ̄{゙''ー匕:::. _>イ孑\;;:;;ソ
          ̄             ,仏}.`  Y´彡イ\/´  \/┘

                    _ __ _
                ,. .:´ : : : : : : : :..`ヽ、
                / . : : : : : : : : : : : : : . \
                / . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ
            /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |
               ′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|
            i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|
            |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |
             ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|
             \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|        悔しいけどその通りね。
              \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|        戦力的にはこっちのほうが圧倒的に有利だったのだし。
                `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |
              /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l          ……勉強になったわ。
               / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ
             /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',
             ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ
           /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|
            /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:|
             /. : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : ̄`Y⌒Y´〈: : :|
          / . : : : : : :.//リ: : : : : : : : : : : : :L__ノ1: :i: :/
           /. : : : : : : : : / }: : : : : : : : : : : : : |   l: :|/
          〈: : : : : : : : :.〈  |: : : : : : : : : : : : : :|   l: :|
         ヽ: : : : : : : : :\|: : : : : : : : : : : :/|   l: :ト、



20 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:52:52 ID:ARWuCgUH

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }            ……さて、と。身体動かしたし腹も減ったな。
              ヽ        }               はやて、もう二品ぐらい勝手に料理作ってもいいか?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、             料理は俺も嫌いじゃないしな。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        買い物してから作るから、二時間ぐらい掛かるけど。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|        はーい、承知したわ"二時間"やね?
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|        作ってくれるなら片方は魚料理がええなあ。
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|        どうにも生魚を扱うのは苦手なもんやから、
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/        やらない夫君の魚料理は好きなんよねえ。
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \


    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
 .  ,'.:.:.:.:.:.i:l.:.:.l:.l:.:.:ll.:.l:.冊i:';.';.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   i.:.:.:.:.:.:.l:l.:.l:l.:.l:.:.ll:.:ll:l  ';.';.';.:.:.:.:.:.:.:l
 . l.:.:.:.:.i:.:.ll:l.:l.ll:.ll:.l l.:l,l:l'´ i.:i.:i:._:.;.:i.:.l
  . l:.:.:.:.:.l:.:ト',从,';.l ';l ,ィてゝ>!:.lクl.:'.;l:.l
 . . ',.:.';.:;:l.:.l';イ:し! ヽ ' ';;;l;:/!:.l:.l,イ:.:.';';!、
  .  ゙、:';';.:';';'; ';ソ      ̄ .リ l.:l'":';.:.:'.;.\           え、今からさらに料理を作るの?
      \ヽ;';';ト、丶 ,.-‐ 、 ,.イ;.lヘ';.:'.;:.:.'.;.ヽ.\         私もお腹減っちゃったんだけど。
         ,ヾ:>‐ヽ.._// ̄¨\:'.;.:.:.ヽ:.ヽ.\
       /l.:.|:.|:.:|.:_;,.ル// \  ゙、';.:.:.:.:.\:ヾ、      二時間も何して待ってればいいかなあ……。
        //l:.l‐'''"r-‐、rl     ヽ. ',.:ヽ.:.:.:.:.ヾ、 ',
      //l:.:!:l、  ',  i l l    | / i';、.:';.ヽ:.:.:゙、',.i
     ,';' !:.lヽ\ i〈 ゝ!. l.    l./  l:.:',゙、'.;.:';ヽ:',!.!
     i:i  f‐'''¨´/ ,ヽイ!. l    l  `マ:', ', ヽ.:',.';!
 .    !l /  / `/!  l     l    \' ';.:', i



21 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:53:36 ID:ARWuCgUH

    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ         ……そんなのは決まってるだろ?
   ヽ、       ノ\.           俺はちゃんと宣言しといたよなあ、はやて。
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

          __
      ......::::´::::::::::::::::`:::....、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::ヽ::'.,
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::レ/,lヽ/l:::l
 /::/::::::::::::::|::::::l、::::::l::::::::|:::::l//l〉 〈l:::l
 l::::!:::i:::::::::::|::::::l l:::::::ll::::、|∨l";イ'::`l::::l
 l::::l:::|:::::|、:::ト::::;レl:::::::l l:::l`ーl::ァl::::::ト、::l
 l:::::ト{、::::l」_::rヘ:l \{ ソ≠=ミ|:::::l .}i:|      うんうん、そうやよ~。
 .l:::::l::::ヽ、|`,≠=ミ   "  ⊂⊃:l':/l:l      これから"二時間"は楽しい楽しい女の子だけの―――
  l:::l::::::::lヽ⊂⊃       /l::/:/ リ
   ヘl:::::::l`ゝ、_   <__ン/W l//
    l:::::ト、lV`  ̄ 「, 小、」、__ リ
    ヘ::::l    , ィ.l | l, ヘ-ニ==r、
     \{  //ヘ l / \:::::::::::::ヘ
        ,イ- ∧ ヘ个/  ∧―‐ 、:ヘ
       .l:::::/ ヘ  ∨  /  \  `ヘ



22 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:54:21 ID:ARWuCgUH

                           ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
                             /               \
                            /                 \
                             '   /              \  ヽ
                      /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
                         ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ
                           l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l
                      |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|
                      |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|
                      |   :| :::|:l│::::::::::::::::::\|::::::::::::::::、.::j∧ヽ! :::|       ―――"罰ゲーム"タイムやからね!
                      |   :l  ::Ⅵ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| Ⅵ'::::ヽ| :::j
                      l   :|  :::::小       '      | ::|::::...::|.::,'
                      ', :::|   :::::|:ヽ ..,,________,,. | ::|::::: ::j:/
                      ヾ::::l .::::::|:::::\ヽVvーーーvソ イ| ::|::::::::/
                        ヾl ::::::::|::::::::::| ヽyー‐r´イ|:::| リ .:/::::/
      r''‐,  ,,..,,              ヾ:::::l./く/`=≧-z≦=|`./::/:::.〃              r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .         -―――‐'´/::{  /^\.  }//::.::`ー- __ __          .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
   i、  i, i  Li 'i''゙       〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.| /ミ{^}彡,  |::.::.:.ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入      l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙`    l ))      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.Ⅳ/∧\. Ⅵ::.::.::.::',::.::.::.::.::.::.::.::./:.::|       .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_    |::.ヽ_ -――/::.::.::.::.::.∧く_./ ヽ._>∧::.::.::.:.〉――- _/ .::.:| .r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) ..|::.::∧ /::.::.::.::`ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/::.::.::.::.::.::.∧ :.::.|  ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.   .|::. |::.∨::.::.::.::.::.く ̄::.::.::.::.:\::.::.::./::.::.::.\::.::.::.::.::.::.∨ |::.::.|     ヽ,    ノ    / `



23 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:55:06 ID:ARWuCgUH

                                                           わわっ! やっ、はあっ……! >
                                          そ、そんな胸ばっかり触らないで下さい、はやて!

                                      ふふ、シオンちゃんのおっぱいはいつ触ってもやらかいわぁ。  >
                                                      こうしたらもっと堪能できるかなぁ?

                                               ちょっ……!? ぶ、ブラを外さないでください! >
                                              やぁ、っ! ちょ、直接胸を触らないで……!
                                               て、抵抗したいのに身体が動かない……!


          / ̄ ̄\                                             し、シオン、大丈夫!?  >
         /       \                                    や、やめてあげなさい、はやて!
           |          :|
           |        .:|                              ふふ、なんやヒナちゃんは淋しかったんか? >
         |         .::|                           大丈夫や、ちゃんとヒナちゃんも触ったげるからなぁ?
            |        ...::::|
            ヽ   .......:::::/                                  ふぁっ!? そ、そんないやらしく触らないで! >
          ヽ.......:::::::::::/                             か、身体が動けさえすれば、殴り倒せるのにっ!
        _, - ''" ̄  ̄` ー、                                       ふぁ、ぁ、ぁ、ぁあああああ!!
       ヽ_..:::-=―--:..、>
     _>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    斤ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、                 _, -‐
   .<:::::::::: 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::i           _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
    .〉:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;::::::::',    _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
    i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::/   ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
   !::::::::::::::::〉 '::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'/::::::::!~'_ッ'-
   <:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i'::::::::::::::|
    !::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l:::::::::::::::〉
   〈::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:|::::::::::::::!         ……さて。
   /::::::::::::::!/::::::::::::::::::::::::::\:;'〈::':::::::::::::::',       俺も久々に腕を振るうとするだろ。
  ヽ::::::::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ::::::::::::::ノ
   i、:::::ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::、/ ` ー-イ             ちくしょう、混ざりてえなあ……。
   | ヽィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',




   
24 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:55:08 ID:SCVhLBKd
はい、乳マイスターはいりましたwwww

25 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 22:55:46 ID:RMTK8GMw
こいつはw

26 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:55:52 ID:ARWuCgUH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ┌──────────────────────―─┐
               │                                    |
               │                                    |
               │                                    |
               │                 ___                   |
               │                / (゚Д゚)               |
               │               f×( ´∀`)                |
               │              ⊂××××つ               |
               │               |××××|               |
               │               | ××× ノ                   |
               │               |×| ̄|×|                   |
               │               (__) (__)                |
               │              Now KinCring. ...              |
               │                                    |
               │                                    |
               │         永久にキンクリでお待ちください。         |
               │                                    |
               │                                    |
               └───────────────────────―┘

                                                   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                                   d⌒) ./| _ノ  __ノ
                                          〈 日常、あるいは平穏な日々 - 01 〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



27 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:56:39 ID:ARWuCgUH


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃      /::::::::::::::::i:::l::::::::l==i:::::::::::::::::::::::::',    ┃
┃    ,':/:::::::::;':::::l:::li:::::::l´`` l::i::::::l:::::::::::::::i   ...┃
┃    i:;':::::::l:::i::::::l:::l l::::::l / l::l::::::l:::::::::::::::l     ┃
┃    l::i::::::::l:::l::::::li:::l ';::::l, ーTヽ:l::::::l へ::::::::l   .┃
┃    l::l::::::::l::::l:::::l ';::! ,イ::li:::l l::l::::::l ) l:::::::l    .┃
┃    l:l';::::::l:::::l:,ィ'l ',!   L::ノ ,!イ::::::l ,'::::ヽ',.  ...┃
┃     ';!';:::::l::::::l ト!   // ハ. l:::::::lノ:ヽ:::::::ヽ. ...┃
┃     ',ヽ、:';::::l,,´      u l::::::l::::';:::::\:: \ ┃
┃      /:/:ヽ:::ヽ  く つ  ,.イ:::/─i:';:::::::::`..‐、┃
┃     /:/::::::/::::;'` ー-- イ l:/  l/` ‐-..ァ-.┣━━━━━━━━━━━━┓
┃    /ノ::::::/::::::i:::::::l::::::::::::r` ノ  /    /::::: ┃      桂ヒナギク     ..┃
┃  / /:;'::::;イ:::::::l:::::::l:::::::::::::トi , -‐ア    /::::;:::::┃   [ ストリート・クノイチ ]  . ┃
┗━┳━━━━━━━━━━━━┯━━━━┻━━━━━┳━━━━━━┛
    ┃  強靱力 6 [][][][][][] . . . │.    エッセンス 6  ┣━━━━━━━━━━━━┓
    ┃  敏捷力 6 [][][][][][] . . . │.       (魔力) 6  ┃  コンバット・プール 12  .┃
    ┃  筋力   3 [][][]       ├──────────┨    カルマ・プール 1   .┃
    ┃  魅力   5 [][][][][]   ..│ 反応力             ┠────────────┨
    ┃  知力   6 [][][][][][] . . . │  [ 6 ]   +   [ 2d6 ] ┃.      グッド・カルマ 0   .┃
    ┃  意志力 6 [][][][][][] . . . │     イニシアティブ ┃.. (累計獲得カルマ) 0   .┃
    ┣━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━┫
    ┃ 【 技能 】       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃  戦闘  : 武器戦闘4<棍棒6/スタン・バトン8>
    ┃  肉体  : 隠密2<都市4>、運動2<走行4>
    ┃  技術  : コンピュータ6、電子機器6
    ┃
    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 【 装備と財産 】       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃  (携行) スタン・バトン(木刀形状)  近接 / 6S精神
    ┃         ミディアム・クロスボウ    射出 / 6M
    ┃         アーマー・ジャケット       対弾5 / 対衝撃3
    ┃
    ┃  (財産) 下層の生活レベル          - 残り 60 日
    ┃         ドク・ワゴン契約          - 残り 360 日
    ┃         2,085 新円
    ┃
    ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃ 【 紹介 】     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      ┃
      ┃
      ┃  戦闘感覚を最大限にまで高めたフィジカル・アデプト。
      ┃  殆ど人間としてチート級の高い能力値に加え、魔力を戦闘感覚に注ぎ込んでいる。
      ┃
      ┃  高い強靱力、そして何より"12"という驚異的なコンバット・プールを持ち、
      ┃  常識外の打たれ強さを誇る。攻撃に注ぎ込めば火力もなかなかのもの。
      ┃
      ┃  戦闘スタイルが似ているシオンの親友であり、共に高め合うライバルでもある。
      ┃  やらない夫に対してシオンが抱いている信頼の丈を正しく理解しているが故に、
      ┃  ヒナギクもまたやらない夫の能力を認めている。
      ┃
      ┃
    ┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



28 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:57:22 ID:ARWuCgUH

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 優先度 A  :  能力値 - 30 ポイント            ┃
┃ 優先度 B   : アデプト - フィジカル・アデプト   ...┃
┃ 優先度 C   :    技能 - 24 ポイント            ┃
┃ 優先度 D   :    財産 - 5,000 新円           ┃
┃ 優先度 E  :                         ┃
┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 【 アデプト 】    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃  反射強化 Lv.1 : イニシアティブ決定の追加ダイス+1個。 (魔力コスト1)
    ┃  戦闘感覚 Lv.3 : コンバット・プール+3。不意打ちにも使用可に。(魔力コスト4)
    ┃  筋力強化 Lv.2 : 筋力を+2ポイント。 (魔力コスト1)
    ┃
    ┃
┏━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 【 初期財産の購入 】     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┃   \   2,000   下層の生活レベル - 2ヶ月分

┃   \    750   スタン・バトン
┃   \    500   ミディアム・クロスボウ
┃   \    900   アーマー・ジャケット
┃ ───────────────────────
┃   \   4,150   (※合計)

┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 【 コンタクト 】    .━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃
    ┃  [ビリオネア・デッカー]
    ┃  [アルティメット・バトラー]
    ┃
    ┃
    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



29 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:58:07 ID:ARWuCgUH


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃::i::l:::::::i::::::i::::::l:::: ト::::::::::::::\::::\::::ヽ::::::lヾ/<!   ┃
┃::l::l:::::::|::::::l::::::|:::l ヽ:::::::::::::::l\:::ハ:::::l::::::レ /`!     ┃
┃:::!::l::::::|:::::l::::::ハ:l  ヽ::::::::::l  ∠ヽ:::|:::::レ'::::l.   ..┃
┃:::|::::l::::::l-:l-/-サニ==ミヽ:::::::|イ  l`l/!::/:::::::l     ┃
┃::::レ'::l:::::l:::|/ ,イ´  l  ヽ::::l bーリ  レ'::::::::l.    ┃
┃Vヽ::ヘ:::ヽ|ヘ| レ,ー リ   ヽ{` ̄  l::::::l::::/    ..┃
┃ ヽ_l::::::\{   ム-´      ,   /:::/:::/    ..┃
┃   .l:::::::::::ト       , - ァ   ,イ:::/:::/     .┃
┃   |\:::::ヽ:ヽ、      ー ´ //レl::::/        ┃
┃   |  \::ヘ::l\ー― --  / // \.   ..┣━━━━━━━━━━━━┓
┃  /|ー-/ \{l /` 「 ̄  /  /´      \  ┃       八神はやて     ┃
┃  Yヽ /   lレ'|  人  /   /          \.┃.    [ コンバット・メイジ ]  .┃
┗━┳━━━━━━━━━━━━┯━━━━┻━━━━━┳━━━━━━┻━━━━━┓
    ┃  強靱力 3 [][][]       │     エッセンス 6    ┃  コンバット・プール 7   .┃
    ┃  敏捷力 4 [][][][]     │.     (魔力) 6+3 ┃....  マジック・プール 6+3.┃
    ┃  筋力   1 []        .├──────────┨    カルマ・プール 1   .┃
    ┃  魅力   2 [][]         │ 反応力             ┠────────────┨
    ┃  知力   4 [][][][]     │  [ 4 ]   +   [ 2d6 ] ┃.      グッド・カルマ 0   .┃
    ┃  意志力 6 [][][][][][] . . . │     イニシアティブ ┃.. (累計獲得カルマ) 0   .┃
    ┣━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━┫
    ┃ 【 技能 】       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃  魔法  : 魔術6、召喚5<元素精霊7>
    ┃  肉体  : 隠密2
    ┃  知識  : 魔法理論5<呪文構築7>
    ┃
    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 【 装備と財産 】       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃  (携行) [戦闘呪文]の"呪物使用"媒体として"再利用可能"な凝った飾りの杖
    ┃         アーマー・ジャケット       対弾5 / 対衝撃3
    ┃         魔力収束具(3) - 結合済
    ┃         呪文結合具 - 反射増強(ダイス+1)を結合済
    ┃
    ┃  (財産) 中流の生活レベル         - 残り 30 日
    ┃         ドク・ワゴン契約(ゴールド)    - 残り 360 日
    ┃         14,390 新円
    ┃
    ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃ 【 紹介 】     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      ┃
      ┃
      ┃  魔法の力を高度な域にまで高めたコンバット・メイジ。
      ┃  高価な"魔力固定具"と"呪文固定具"で自身の戦闘能力をさらに高めているが、
      ┃  結合にフォース・ポイントを大量消費した為、呪文のバリエーションは少ない。
      ┃
      ┃  精神ダメージ呪文に特化しており、杖が無ければ使用できない制限を自身に課すことで
      ┃  呪文の威力をより高めている。"筋力減退"も相手によっては一撃必殺になり得る呪文。
      ┃
      ┃  自身の能力を正しく理解し、かつ最大限に引き出してくれるという意味で、
      ┃  やらない夫の戦略能力に相応の評価と信頼を示している。
      ┃  趣味は他人の胸を揉むこと。
      ┃
      ┃
    ┏┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



30 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 22:58:52 ID:ARWuCgUH

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 優先度 A  :  魔法使い - メイジ         ┃
┃ 優先度 B   :       財産 - 400,000 新円    ┃
┃ 優先度 C   :     能力値 - 20 ポイント       ┃
┃ 優先度 D   :       技能 - 20 ポイント       ┃
┃ 優先度 E  :                       ┃
┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 【 習得魔法 】     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃     疲労 6 <限定+1> : 範囲魔法。精神に(軽傷/M)を基本としたダメージを与える。
    ┃   魔力矢 6 <限定+1> : 単体魔法。精神に(微傷/L)を基本としたダメージを与える。
    ┃ 反射増強 1          : 単体魔法。接触した対象のイニシアティブを+1D6。
    ┃ 筋力減退 6          : 単体魔法。対象の筋力を1~4だけ低下させる。
    ┃
┏━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 【 初期財産の購入 】     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┃   \   5,000   中流の生活レベル - 1ヶ月分
┃   \ . 25,000   ドク・ワゴン1年契約(ゴールド)

┃   \ 315,000   魔力収束具(レーティング:3) /結合済:フォース15を消費
┃   \ . 45,000   呪文固定具(反射増強[ダイス+1]を結合済) /結合済:フォース1を消費

┃   \   5,000   追加のコンタクト+1

┃   \    200   凝った飾りの杖(再利用可能な呪物)
┃   \    900   アーマー・ジャケット
┃ ───────────────────────
┃   \ 396,100   (※合計)

┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ 【 コンタクト 】    .━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ┃
    ┃
    ┃  [コンバット・メイジ "エース・オブ・エース"] -
    ┃  [バーンアウト・メイジ] -
    ┃  [タリス・モンガー] - 
    ┃
    ┃
    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




   
31 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 23:00:18 ID:ARWuCgUH
今回もお付き合い下さり、ありがとうございました!
キンクリを1度使うのが夢だったなんて、そんなこと、言えな、い。

アデプト率が妙に高いだろとか、戦闘時の"行動宣言"はどこ行ったんだとか、
例によって突っ込み所満載にて申し訳ない限りなのですが、
生暖かい視線と共にそっと胸に仕舞うときっと幸せになれます。(作者が)

土曜日(8日)の21:00~より本編の続きを投稿します。
お話が長くなりそうなので1回で全部は投稿できなさそうです。
1回100レス分程度で2~3週使っての投稿になりそうですが、何卒ご容赦下さい。





      ____
     /     \
    / ::::(  )::::(  )       [お詫び]
  /  ⌒   __´ _ \
  |       `ー'´   |       前回"ならず者"が能力値を用いた技能の代替行為を行いましたが、
  \          /       その際に適用されるペナルティが間違っておりました。
  /          \
  /       i;;三三ラ |       正しくは"判定に使用するダイス数が減る(-1個~2個)"のではなく、
  |  |     ・i;j: |  |       "代替判定での目標値が増加(+2~4)"です。訂正と共にお詫び申し上げます。




33 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:01:07 ID:oWzrdR84

ルールはなんとなく理解するもの


34 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:01:14 ID:RQ8XYyKt
乙したー、見てる分には面白いが今までやったこともないから買うのを躊躇うぜ。

35 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:03:09 ID:/1Jyz26s
乙乙
実プレイが1キャンペーンのみでしかもその時GMだったから細かいルールなんか覚えてないぜっ!
シャーマンじゃなくてメイジをチョイスしたのがちょっとビックリかも。はやてだと納得せざるを得ないがw
(世界設定&背景的にコンバットメイジやバーンアウトメイジなど敵役や中立などNPCとしては使いやすい)
(けどPC的にはどうかな?って思っていたので)


39 ◆SR2/elQ7nU 10/05/06 23:12:29 ID:ARWuCgUH
乙ありがとうございます!
戦闘描写ばかりだったので、なかなか読むのも辛かったかと存じます。すみません。


>>34
中古本屋で下手したら500円以下で買えるよ! 買えるよ!
いまさらシャドウラン2版を一緒にやる相手が見つかるかは謎ですが!

>>35
トーテム考えるの面倒だっただけなんて、そんなこと、言えな、い。
バーンアウト・メイジは確かにPC側としては扱うのが難しそうですね……。

36 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:03:36 ID:aYg8Dv54
乙でしたー。
シャドウランは学生時代ずっと遊んでいたので、懐かしいですわー。


37 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:10:09 ID:AHcP+i3F
乙です
やらない夫GJ、おっぱい的な意味で


38 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:12:01 ID:TYvCpVZ5

ステ減少魔法つえーな


40 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/06 23:24:57 ID:/1Jyz26s
祖霊を考えると確かに面倒かも
でも使役出来る精霊の種類を考えるとシャーマンって魅力的なんですよね

PC側で使いづらい職業や種族が結構あるのが洋物TRPGらしいなぁ、と当時は納得してました

元スレ
【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです その2
【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです


90 『【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです 日常、あるいは平穏な日々 - 01』の前後エントリー2010年05月07日 22:52

纏め作品一覧◆ やらない夫は経済帝国の影を生きるようです【シャドウラン2版】の目次


850 名前なんて無いだろ 2010年09月27日 16:51Edit
「戦闘感覚」を使いこなせるアデプトの心強さは異常。
「戦闘感覚」があるアデプトは不意打ちテストにコンバットプールを追加できる。
だから奴らは実質的に「不意打ちを食らわない」。下手をすると「不意打ちを仕掛けた側が不意打ちを食らう」というポルナレフなことが出来る。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!