コピペ ポーランド第2軍団第22輸送中隊のシンボルマークは"砲弾を運ぶクマ"である

2015 07 07  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

   ┌─────────────────────────────────┐
     ポーランド第2軍団第22輸送中隊のシンボルマークは"砲弾を運ぶクマ"である
   └─────────────────────────────────┘
   
                    ∩___∩
                    | ノ      ヽ
          .      _ ./  ●   ● |
          .     │ \     .( _●_)  ミ
                  \   \   |∪|  、`\
                 .\   \ ヽノ /´>  )
                 (   ̄ ̄)   / (_/
                  |       /
                  |  /\ \
                  | /    )  )
                  ∪    (  \
                        \_)

   ┌───────────────────────────────┐
     その由来は第二次世界大戦中、
     イランで拾われたクマを引き取り部隊に"正式に"編入させた事から始まる
   └───────────────────────────────┘

          |
          |
          |
          |∩___∩
     ::::::::::::::| ノ,,.ノ  ヽ、ヽ
     :::::::::/   ●   ●|    子供に拾われたと思ったら
      :::::::::::|     ( _●_) ミ
     ::::::彡、     ヽノ  i ヽ  缶詰三個と交換されたクマ──
     ::::::/  _/´| ̄`I´ ̄」> .l
     ::::│ヽ  ̄ ̄)( ̄ ,,,,ノ
      ::C    ̄| ̄ |  ̄ l ______
      /`ー、____)___)
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;
   /
 /

522 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:15:56 ID:xqVIJlKU

   ┌──────────────────────────────┐
     そのクマはヴォイテクと名付けられ他の兵士達と同様にテントで寝たり、
     トラックの荷台に乗って移動したり、ビールやタバコを楽しんだりした
   └──────────────────────────────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─
                                          ∩___∩
                                          | ノ      ヽ Zzz・・・
                                     ___ /  ─   ─ |
                            .__,, -─── ''     |    ( _●_) ミ__
                            ( __,, -────     彡   ,,__(,,..)__ /__)
                            (_,,___.._______,,_____)



              __
            ┌┤  |
           〈 U∃   |
   ∩___∩  | └┤  |
   | ノ      ヽ !   i ̄ ̄
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/  乾杯クマ──!!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /
                           , - 、
                         . Y Y´ \
                          l  \  \
                           \  \  .>、
                            \  `'´   \
                              \    /`ヽ / ̄ ̄\
                               ` ー´ヾ__.人 ─  ─ \
                                  l  lヽ ハー )(ー ) }
                                  l  ! ヾ、ヾ人__)  }
                              。      l  l   ヾ  i    /
                                   ',   ヽ `⌒  _ノ  ゴキュ ゴキュ ゴキュ ゴキュ…
                                    l        ヽ
                                    !       ,  ヽ
                                о  ;        l  │
                                   l        l  │
                                   l        l  │

523 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:16:49 ID:xqVIJlKU

  ┌──────────────────────────────────┐
    ポーランド第2軍団が激戦地である南イタリアのモンテ・カッシーノに投入された時、
    ヴォイテクも自らの"任務"を忠実に遂行して戦った
  └──────────────────────────────────┘

    ノト,      j!               |!.:.:.:.:::::| .    /:;;/
   彳ミミ、     ノiミ               || .:.:.::::::!    /:::/
  ,彡彡ミミ    彡ミミ               ||二'' .::|  ,/.::/
 彡彡ミミミミ     i1                   .||;;;::::;:;:;| ./.:::/
.-‐ '''""~~""  ´  ̄ ̄ `""""゙ ´   `"""`!|ー-..:.レ';;::/   ''' ' "´´  ̄
..   .,.:,. .:..   .,.:,..:..   .,.:,.. ,.:,..:..   .,.:,. .:..|i! . :.:.:_/..:..   .,.:,.
          ,.-──‐- 、         || .:.:::.::;;!  .,.:,. .:..   .,.:,..:..
: : .: : ::.: :. /::.:..       ゙,  ,.-─‐- 、 !| .:-ー,|.,.:,. .:..   .,.:,..:..
;         l::「d::.: .: . .    .! /:::.:..    ', ||  .::::;;;|  .,.:,. .:..   .,.:,..:..
   .,.:,.. ,.:,..:.. ノ:::- ─ ──‐- V:::.:.:.:.:. .    i ! .:::;;;;;il!    .,.:,. .:..   .,.:,..:..
       /::_/{;;厂''"~ j゙'''‐i‐ ',:::-─ ─‐-リ! .::::;;;;;;il|ー- 、、,    .,.:,..:..
.,.:,.. ,.:,..:. , ィ´ /^};!.   ー'  j|\イ厂''' _!'''' ノ:|ー-;:;;;illl|':'`::;:;..,ヽ,    .,.:,..:..
    /  L__{. 〈;;ト、 ''二' /;!  !ヽ  -‐ ,/ト、! -‐;;;lll||`',:'':'`::;:;..,ヽ.,.:,..:..
  /   |;;:.:L_r‐r─-、---、j/ ハ`二´,イ::::| .::;;;;;;ill|||;"'`',:'':'`::;:;..,"
`Y´    / .!;;;;:.:.」コ!」f丕丕}ニニ!´ ̄ ̄ ̄,イ(((((((Q !;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"
 ト、. ,r'′ |;;;:;:/二」」_| iコ;;;;:二二二 ̄ ̄_,77´iilll||ト、、、;:;..,"'`',:'':'`::;:;
ー-、\  」;;:/ ̄`TTソ.:.:.:.:.:.:,イ ̄  [[二二[ ̄;_;_;;j:;i;;ミゞ;;:\ . :.: .:.:::::::
`二ニニ>-j!コ_ //´.:.:.:.:.:./.:.j    //:;;ハ;;::! ノ ィ,.イハ ヽ 、.: .: .:::;;:; :;;;;;;;;
-- ー─     `¨`ー---‐ ─ --//:;;/ ',;:|/ ;:; :; :;; ; ;: ;:; ;: ; ;:;::::;;;;;;;;;;;;;
    ̄ ゙̄` 二二 ニニ ー--‐'"´,//:;;/  ',:;!;:;:;: :.: : ;. :.: ; ; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

524 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:17:42 ID:xqVIJlKU

      ┌────────────────────────┐
        持ち前の怪力を活かして補給所から前線までを往復し
        重い砲弾や弾薬箱を一人で輸送して大活躍したのである
      └────────────────────────┘

 |                       |
 |____∩___∩.____|
 .:⊂⌒ヽ.:| ノ \  /ヽ:./⌒つ:.
  .:\ ヽ/  ●   ● |   /:.
   .:|  | ∪  ( _●_) ミ  |:.
   .:|  彡    |∪| ノ  /:.
   .:\_,,ノ    .ヽノ 、_ノ:.
      .:|        |:.
       .:|           |:
     .:/         \
     .:/  /´ ̄`ヽ    ):.
     .:|  |:.    .:!   /:
    .:/  ):.   .:(   \:.
   .:(_,/:.    .:\__):.


                           ∩___∩
                           | ノ      ヽ
                           /  ●   ● |
                          |    ( _●_)  ミ
                          彡、   |∪|  、`\
                         / __  ヽノ /´>  )
                         (___)======(_/ __
                          |     ||/||| ̄ ̄||   |
                          |  /\||\||| ̄ ̄|| ̄ ̄|
                          | /   ||) |||| ̄ ̄|| ̄ ̄|
                          ∪    ||   || ̄ ̄|| ̄ ̄|
                               ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)))

525 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:18:27 ID:xqVIJlKU

   ┌────────────────────────────┐
     戦後、ヴォイテクは1947年に"除隊"して息を引き取る1961年まで
     動物園に勤務する事になったのだが
   └────────────────────────────┘

            ∩___∩
            | ノ      ヽ
           /  ●   ● |
        __|    ( _●_)  ミ__    悠々自適クマ──!!
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |

      ┌──────────────────────────┐
        なぜか見物客の中にタバコを檻に投げ入れる者が続出した
      └──────────────────────────┘

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \    お客さん、檻の中に物を投げないで下さい
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /

                                          / ̄ ̄\ ( ;;;;(
                                        / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
                                        |  (●)(●)/;;/
                                        |  (__人__)l;;,´|
                                        | ./´ニト━・' .l
                  良いんだよ、それはこいつの好物なんだ  | .l _ニソ    }
                                         /ヽ、_ノ    /
                                       __/  /    ノ__
                                      / /  /       `ヽ.
                                      /´  ./       ,.  ヽ.
                                      ト、_,/.       |、  ヽ
                                       |         |/  /

526 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:19:09 ID:xqVIJlKU

   ┌───────────────────────────────────────┐
     もちろん彼らはヴォイテクの好物を知っていたかつての戦友たちであった事は言うまでもない
   └───────────────────────────────────────┘

                                               *
                                        / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
                                        | ::|   /   ⌒   \
                                        | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
                            そうだろう、戦友!   ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
                                     | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
                                     | ___)  ::|+{          .|     十
                                     | ___)  ::|  {       _ |
                                     ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
                                                ``ー―‐'| ..ヽ|
                                                     ヽ ノ
               ∬
          ∩∩===・
           i┴LLヽ
          〈⊃ r }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /   クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

527 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:19:38 ID:xqVIJlKU

元ネタ

460 :名無し三等兵:2011/12/19(月) 12:47:27.71 ID:???

ポーランド第2軍団第22輸送中隊のシンボルマークは"砲弾を運ぶクマ"である

その由来は第二次世界大戦中、
イランで拾われたクマを引き取り部隊に"正式に"編入させた事から始まる

そのクマはヴォイテクと名付けられ他の兵士達と同様にテントで寝たり、
トラックの荷台に乗って移動したり、ビールやタバコを楽しんだりした

ポーランド第2軍団が激戦地である南イタリアのモンテ・カッシーノに投入された時、
ヴォイテクも自らの"任務"を忠実に遂行して戦った

持ち前の怪力を活かして補給所から前線までを往復し、
重い砲弾や弾薬箱を一人で輸送して大活躍したのである

戦後、ヴォイテクは1947年に"除隊"して息を引き取る1961年まで
動物園に勤務する事になったのだが、なぜか見物客の中にタバコを檻に投げ入れる者が続出した

もちろん彼らはヴォイテクの好物を知っていたかつての戦友たちであった事は言うまでもない

 
-528 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 01:32:47 ID:gvzAUOTM


タバコを投げ入れても火をつけられないだろw
火のついたのを投げ込んだら放火だしな


530 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 02:03:37 ID:OZ4KgAII
タバコを吸ってたとは書いてないし、人間の真似してくわえてただけじゃないかな


531 普通の名無しさん 2014/01/08(水) 03:10:27 ID:r2i9uN7s

酒好きってのも兵士の間じゃ
「空いたウォッカ瓶でミルクをやったのが原因か?」
とか思われてたらしい

元スレ
やる夫でコピペ 158スレ目


7768 『コピペ ポーランド第2軍団第22輸送中隊のシンボルマークは"砲弾を運ぶクマ"である 』の前後エントリー2015年07月07日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


44722 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 00:04Edit
熊に襲われてクマったクマった
44723 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 00:13Edit
44722は三毛別行きな
44724 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 00:16Edit
>>528
噛みタバコってーのがあってな?
44726 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 00:20Edit
三毛別とワンダーフォーゲルは下手な怪談より怖いよな
44728 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 00:54Edit
数奇な熊人生だなぁ
44729 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 02:17Edit
ああ、タバコをどうやって吸うんだと思ったら噛みタバコかw
しかしロシアの人はどうして大型肉食動物を怖がらないんだ・・・。
44731 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 02:28Edit
はっはっはっ
そりゃぁ、やつら自身が大型肉食獣だからさ
44732 名無しさん 2015年07月08日 02:29Edit
まあクマは雑食な上に一度食べ慣れたものをそうそう変えないからね
でも「この子は人食べないよ」って言われて仲良く出来る辺り
軍人はどっかネジ飛んでんだなぁと思う
44735 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 05:32Edit
すげー小さいころから飼われてたんじゃね?それこそ子犬くらいの大きさのときから
ずっと人間と一緒にいるなら狼も犬になるし、猪も豚になるし
熊も兵士くらいにはなるんじゃね
44738 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 07:44Edit
その後、戦友の兵士たちはポーランドへ帰国したが
ヴォイテクはエジンバラの動物園に残されたままだった。
なお、ヴォイテクの兵士としての階級は伍長。
(ヒトラーが伍長だった事への皮肉)
44743 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 19:38Edit
生後三か月の時に人間に引き取られてそれからずっと人間と過ごしてるようだから
ヴォイテクにとって「普通の熊」なんてけったいな生き物は
除隊後に初めて間近で目撃したんじゃないかねえ
44744 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 20:34Edit
輸送中隊じゃなくて前線部隊に拾われてたら象兵ならぬクマ兵になってたんだろうか・・・
44747 名前なんて無いだろ 2015年07月08日 21:09Edit
前線部隊に拾われていたら恐らく熊鍋となって兵士たちの胃袋に収められていたのでは?
46067 名前なんて無いだろ 2015年09月07日 22:40Edit
ヴォイテクとレスリングしてる動画 27:20頃から
https://www.youtube.com/watch?v=giRwps3_0bA
ちなみになぜ「正式に」編入されたかというと
軍船に乗る際、軍人以外は乗れなかったため
エディンバラ動物園ではポーランド語に反応し、手をふったりしていたらしい

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!