コピペ 真っ暗の道をゆっくり走ってると友人が突然 「あれ人じゃね?」 といった

2015 05 03  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
    /           \
    (  丶- 、_=≡≡=_ ,.-,'  )
    `ー、_ノ \ / (_,-ー´




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´
┌────────────────┐
│数年前友人とドライブに出かけた   .│
└────────────────┘

373 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:20:24 ID:XdITvcaw
          i'"='フ                  .|llll|lllllllll:::...
          | |   ,....___  ,-,i           .|llll|lllllllll:::...
          | |   i .i:El i'  l  ,,,..........__     .|llll|llllll__:::...
.....................___' '_     ,-──-v---、   ゙i   |i__|i__|i__|:::...
 ̄ ̄'''''ヽ ,.--─‐〒.、  y'     .!i   i    !、 |i |i |i |:::...
    / /    .ll.  \、 ._    !i   {コ
   /  /     ∥   `='_) ̄ ̄     `i               ,-,.ニニ
 /   i__,,..-‐─''';"" ̄ ̄ `ヽ.       .}              /./
~     :      :       }       i               {二'' ー----
[`]    .:       :.    /二゙、 /ヘ! ,.-'"i!;!             ./
  .,.一  :       :.    | i  i! :;lilj|'   ~~                ,'i!    i''"
 / ,.. ̄ヽ:       __,.. -‐ヾヽソ ~~                     |ii!. :'^ `''''
. i .:i  ヽi  _,,..-一''       ̄                    |!iヾ ` ー―
. ! .i、  ,.li ̄                                .i:!:;ゝ、__:i| ̄
 ゞ_____.ノ                                  `ー'" `ー



ひどい渋滞だお              今日は回り道して帰るか

      ________________
     ./ ___  、、====='='=====,,,   ./ ̄ \\
   ./ /     \||(●)  \\ || /\_   \\
  ./ / ̄ ̄/ ゙i /\==========="(● ) ,r' ̄ ̄ ゙̄i
/'   |    |   |●) |         (,__)  |      |
|   . l|___|__| (__、l)        (,⌒´  |____||
|  ._|||___||___`⌒          {   __||_||__
| ,/____   / ゙̄i________!、,r'    ___
|           |  |  ____   __|

┌──────────────────────────────────┐
│丁度車の事故が起こったようで道が大渋滞になって夜になってしまった       .│
│なんとか早く家に帰りたかったので普段通らない山道を通って帰ることにした    │
└──────────────────────────────────┘

374 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:20:48 ID:XdITvcaw

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::, ::::::‐:::‐:: ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::. :::::::::::::::::::::::..:..: :.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::. ::::::::::::::::::::::..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.: ::::::::::::..:..:..:..:..:..:..:.....:.:::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....::::::::::::::::::::::...: .:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . ..         ......:::.:::.:: :::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;;
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:   . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"
.::..:ー..:..::::..:..-::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,        \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.
.::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.:..:...::..:.ー.:..::.:..:.
.::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.~.:..::.:..:.ー..::..:...:
  :.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::::..:..::.:..ー:...::.
__,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"''"'' '""~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""''' ''

┌────────────────┐
│真っ暗の道をゆっくり走ってると     .│
└────────────────┘

375 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:21:13 ID:XdITvcaw

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   あれ人じゃね?
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /
┌────────────┐
│友人が突然そう言った   ...│
└────────────┘


::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::
:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::
;; ○;;:::;::;:;○:::::::;::::::::::::::::;::::::::::::::::;;:;:::::;;;:::;::;:;・:☆:::::::;::::::::::::::::;::::::::::::::;; ☆;;:::;::;:;:::::::;::::::::::::::::;:::::::::::::
::::::::::::::::::::::。+:::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。+::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。+:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::i::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::。:::::::::::i::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::。:::::::::::i::::::::。::::: "´:::::::::::::`、 i:::::。:::
' ゙  ̄, ̄, ̄, ̄, ̄, ̄, ̄, ̄, ̄, ̄, ̄,,"~ ー -、,: : : : : : : : : : : : :: ; : : : : : : : :.i:::i|:::_||::::_|::::,|....: : : : :
;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;;;;:;::\, : : : : : : : : : : :: ; : : : : : :...i::::|:::::::::::::::::i::i..・'''' "~
;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;:ヽ : : : : :...〟-‐…・・・'''' "i::::|  -- ノi::i."::;;;~;"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...〟-‐…・・・'''' "~''',, ;:""::;;;~;""" ~"""r' |ヽヽilヽ , ;:""::;;;~
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.....〟-‐…・・・'''' "~''',, ;:""::;;;~;"""~".`:;;:;:"""''',, ;:""::;;;~;..|_|===.|ィ´゙:;;:;:"""'''  ボヤ~ッ
...〟-‐…・・・'''' "~''',, ;:""::;;;~;"""~".`:;;:;:"""''',, ;:""::;;;~;"""~".`:;;:;:"""'''',, ;:"":|_.|___,|`:;;:;:"""'''
┌────────────────────────┐
│確かに人っぽかったが周りには家もないし灯りもない   │
└────────────────────────┘

376 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:21:48 ID:XdITvcaw

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     ゆ、幽霊だお! 早く逃げるお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     な訳ないだろ常識的に考えて
. |     (__人__)     俺が確かめてきてやるよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´
┌───────────────────┐
│そういって友人は車から降りていった。    .│
└───────────────────┘

377 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:22:13 ID:XdITvcaw

             , ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヽ
           /::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ
        /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.'
        ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::i
          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」::::::::::::::::::::ハ|.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||::::::::::::::::::::::::::::{;;;!::.::l|:l
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l::::::::.: : : : : : : 'V:.::l.|:!|
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川   ・・・・・・
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
      /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    なんか彼氏にすてられたんだって
. | u.   (__人__)    ひでえやつもいたもんだ
  |     ` ⌒´ノ    家まで送ってってやろうぜ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
┌─────────────────────┐
│しばらくすると女性を連れてきて、車に乗せた   .│
└─────────────────────┘

378 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:22:39 ID:XdITvcaw

      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.     l,f:::i| :::::|:::::::||::::: |i::::i:::i
    |:|:::::|_:::::|:::::::||:::::_|::::::|::l
    |:|:::::|   、   |_::::|::|  ・・・・・・
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィl:`::|::|
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
    |:|::::|::/、 ,/   , ゙.|:::::|::|
    |:|::::|.' i┴─‐ i |:::::|::i
    |:|:i'l:j |___| l'i,:|::||
    |::::::/ _|───|_,.ィヤ|::|
    |仆{lェr|       lrェl}:| |
      V ||     :| /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   (ヤバイお! これ絶対普通じゃないお!)
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /
  /           \
 (  丶- 、_=≡≡=_ ,.-,'  )
  `ー、_ノ \ / (_,-ー´
┌─────────────────────────┐
│その女性は真っ青な顔色と無表情な顔は幽霊そのもの    │
│内心、絶対まともな人間じゃないと思い              │
│ブルブル震えながら運転をしていった             ...│
└─────────────────────────┘

379 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:23:03 ID:XdITvcaw

      ________________________
      | ∧ ∧              年中無休24時間逝ってヨシ!|\
      | (,,゚Д゚)GIKOSTOP===============================|  |          ______
      | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄~..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|\.   |  ∧ ∧   |
      |  ||       || / / / ||                    ||____|  |    |  (,,゚Д゚)  . |
      |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\|    | GIKOSTOP |
      |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  |     ̄ ̄| ̄| ̄ ̄
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |       [| ̄|]
      |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |        |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |        |  |
      |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |        |  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.     [|  |]
   |                                             |    | ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,::':::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:::::|::::::|: : : : : : : : : |::::|::|    そこのコンビニでいいです
      |:::::|:::::_|     ,   j:::::| `    降ろしてください
      |:::::|:´:|、_  /ヤ:.ノ:::i `
      |:::::|:::::{´,/ .∧:|:::::|
       |:::::|:::::|イ    ,/:|:::::|
       |:i|:|:::::|    /l'i:|:::::|
       |:||:|::,i'l、_,. ィ" j__||,、i'|
       || |ッ'゙\   /‐イヽ.
┌──────────────────────┐
│ようやくまともな道にでるとそう言われて降ろした  ....│
└──────────────────────┘

380 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:23:28 ID:XdITvcaw

        _
        \       l⌒\  __
        <       !   〈     \
        厶      /   /  __,.ノ` ⌒
              /⌒ト、/  (> )(●)   可愛かったから連絡先教えてもらった!
        r-='´     ヽ    (___人__)
.       |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
.       } ⌒´     `V       |>ー- 、
.       〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
.       ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
.       ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
      7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
.    /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
.    l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
.    \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ


         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',
   l  ___ノ   '´     \   .l   なんちゅーノンキなやつだお・・・
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l
┌────────────────────┐
│友人は嬉しそうだったが               │
│俺は何事もなかったので一気に力が抜け   ....│
└────────────────────┘

381 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:23:52 ID:XdITvcaw


                   __,, ,,__
                _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-   (絶対にあの幽霊のせいだお、
           /      U     J       やる夫は呪われて死ぬんだお・・・)
              /     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐
          /    三{{ }}       ̄   u
           |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ
           |   三三三=          )
           |   三三三二=   ――〈
           |   三三 ,.《ミ、           )  ゼェ
          i    三{{ }}  U   \___ノ     ゼェ
┌────────────────────────────────┐
│その後一週間ほど風邪で寝込んでしまった                    ..│
└────────────────────────────────┘

382 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:24:13 ID:XdITvcaw

.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \
     |  (⌒)(⌒). |
    . |  (__人__) /ヽ   ./´}
      |   ` ⌒´ {  {   / /
    .  ヽ       ハ  L/ /
   __ ヽ     /__.〉   ん-、
  / :  : :介.〈::::〉.介.〃__  / , ヽ
  | : : : : ::〈 「`{::::} ! { ___){_ / ,ハ
  | : : : : : /: | {::::} !: :l :\__, -、.  ̄_/:ヽ
  | : : : 〈: :│ {::::l |: : 〉 : :ヾヽ  Zン: : : :}



             ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
        /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
         ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
        ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
       /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::|
       /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i::::::::,xャァ:ィ'|::::|
      /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::fo::}゚j::::|::::|
      /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.,ィオテミ ~´ ゝ-'"}:::|ヽj
     ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k《{゚し:::)     ///::ト、
    |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ ー'"    ,  /::::::∨ヽ.
    ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙///    /⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
    ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾY:.、.._/´   ∧゙ト、:ヽ i
    ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
     ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
      /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
      |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
┌─────────────────────────┐
│そして先日、その友人と件の女性が結婚することとなった   │
└─────────────────────────┘


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

383 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:24:38 ID:XdITvcaw

                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \   実は幽霊と間違えてて・・・
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ



                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `㊦、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ
┌────────────────────────────────┐
│友人と女性との出会いを他人に話す度に思いっきり爆笑される        ..│
│俺としては寝込んでいる一週間は正に死に直面した修羅場だったのに   ....│
└────────────────────────────────┘

384 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:24:59 ID:XdITvcaw
元ネタ
517 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2013/07/14(日) 12:33:32.03 0
数年前友人とドライブに出かけた
丁度車の事故が起こったようで道が大渋滞になって夜になってしまった
なんとか早く家に帰りたかったので普段通らない山道を通って帰ることにした
真っ暗の道をゆっくり走ってると友人が突然
「あれ人じゃね?」
といった
確かに人っぽかったが周りには家もないし灯りもない
俺は幽霊だといったが
「じゃあ確かめてやる」
といって友人は車から降りていった。
しばらくすると女性を連れてきた
「なんか彼氏にすてられたんだって。家まで送ってってやろうぜ」
といって女性を車にいれた

その女性は真っ青な顔色と無表情な顔は幽霊そのもの
内心、絶対まともな人間じゃないと思い
ブルブル震えながら運転をしていった
ようやくまともな道にでると直ぐそばのコンビニで降ろしてくれ
といわれて降ろした

友人は暢気に
「可愛かったから連絡先教えてもらったよ」
と嬉しそうだったが俺は何事もなかったので一気に力が抜け
その後一週間ほど風邪で寝込んでしまった

絶対にあの幽霊のせいだ、自分は呪われて死ぬんだと寝込んでいる間
ずっと考えていた

そして先日その友人と件の女性が結婚することとなった
友人と女性との出会いを他人に話す度に思いっきり爆笑される
俺としては寝込んでいる一週間は正に死に直面した修羅場だったのに



                             「!/7
.               / ̄ ̄\           /ふ(⌒r_-_、_
.             /   _ノ  \       , .l'、そrィ(_,,},}ニ)
.             |    ( ●)(●).     l ` ''ー<´..... __゙!
             |  ///.(__人__).     ,,ゝ.,,__       : |
.              |     ` ⌒´ノ    f彡'::::::::ニァー - ⊥!゙:
              |         }    |::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
              ヽ        }.     |::::|::::::|(●) (●)|::::|::|
           ,/. ヽ     ノ.      |::::|::::_| /// , //j:::::| `
       ,.、‐'":ヽ::::\ ヽ    <       |::::|:´:|、_    /,\ :::i `
      /::::::::::::::::ヽ::::::ヽ `/)乙二ス、  {::,rニ ̄`ヽ`V,   ヽ|
     /:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::;/ ーンノハヾ,!} /- ... `ヽ、 ,! 、    ゙
   /::::::::::::::::::::::::::::::/^i´    /(_, イヽ'    :..  \,!\_   '
.   i:::::::::::::::::::(⌒/:::::::::::l,r‐ァ''";!/:i,  |:::::::゙!      :..  \:\   '
    !:::::::::::::;:、-'":::::::::::::::::::|::/::::;:':{;::::i, |:::::::::} :. i    :.. ヽ ゝ 、_ ノ
   }::::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::|'::::;:':__:i;::::::i, l;::::::::|  ヽ _,,..、、-‐ 'i ゝ/
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:':::|ll|::l;:::::ヽ.',:::::;!   ゙i      ノ .:i
    ,!:::::::::(⌒)::::::::::::::::::::::::::|::::::|ll|,r;|:::::::::'J:/  ``ヽ、  __,,. r=ニ=ュ __
.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|ll|/::|:::::::::::iノ   r=''.,,´__::::::(   )::::`_,''=ォ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,./'ii'彡|::::::::::::゙!   └- 、.,,__`''''ー:--:‐''''´ _,. -┘
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|"'"´';:::|:::::::::::::|ヽ.     |::::::::_`::''''┬t‐‐'_"::::|

 
-385 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:26:48 ID:dTS3PorU

いい話だw


386 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:27:05 ID:YcE1ulFU

どんなに高くても買うから殴る壁を下さい


387 普通の名無しさん 2013/08/22(木) 22:42:19 ID:MuOMne/c


>>386
つ「ウォールマリア」

元スレ
やる夫でコピペ 148スレ目


7678 『コピペ 真っ暗の道をゆっくり走ってると友人が突然 「あれ人じゃね?」 といった』の前後エントリー2015年05月03日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


43222 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 00:01Edit
もげろ
43224 電子の海から名無し様 2015年05月04日 00:26Edit
禿げろ
43225 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 00:31Edit
爆ぜろ
43226 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 00:38Edit
くそったれ
なんて時代だ
43227 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 00:45Edit
ウォールマリア、確かに高い壁だなw
43228 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 00:54Edit
いい話だ
43232 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 01:43Edit
二重の意味で「女を見る目」が無かったな。
43236 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 09:32Edit
割と癇癪起こして山ン中に女性をほっぽりだすアホはいるんだよな
(こんな上手くは行かなかったが拾って家まで乗せたことある)
怪談のいくつかはそれが元だと思えば、笑い話になって何よりだ
43237 名無しさん@ニュース2ch 2015年05月04日 09:45Edit
あ、コピペかこれ
こわい話シリーズと思ってあれ?オチは?とか思っちまった
43238 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 09:47Edit
はじけてまざれ!
43242 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 11:01Edit
週末の夜、山道を車で走ってみたりしてますが
女の子どころか幽霊にも出会えません(涙
43245 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 11:42Edit
※43242
肝心な事を忘れてる様だけど、出て来る幽霊が女性とは限らないんだぜ?
43246 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 13:59Edit
※43236
ハーレーの後部に女性乗せて山ん中置き去りにしたコピペがあったな

山ん中だから刀振り回す落ち武者の幽霊とかありそうだ
43247 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 14:04Edit
※43245
こんな昔話を思い出したw
ttp://www23.atwiki.jp/3000aa/pages/109.html
43248 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 14:07Edit
ミリオタのオフ会ネタでも良くあるね
青山墓地のあたりを旧軍のコスプレして歩いてると、たまたま通りがかったタクシーがすごい勢いで走り去っていった。
そのことを話すと、事故起こすかもしれないだろ、よく考えろ!ってしこたま怒られた。
43249 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 14:10Edit
※43245
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E9%A3%9B#.E7.AC.91.E5.BA.9C
この話思い出したぢゃねぇかこのやろー。
43251 名前なんて無いだろ 2015年05月04日 18:35Edit
ものすごくこの女性に対して失礼なことしてると思うなぁ。
43252 名無しさん@ニュース2ch 2015年05月04日 23:14Edit
顔色悪かったのは山の中に放り出されて怖かったんだろうなあ・・・

>>43245
ティラノサウルスとかジャイアントモアの幽霊なら見てみたいかも
43269 名前なんて無いだろ 2015年05月05日 14:07Edit
あの馬鹿、常識こじらせて幽霊を嫁にしやがった。。。
43271 名前なんて無いだろ 2015年05月05日 21:53Edit
しかも男の……

おかしいな、マイナスのマイナスがプラスにならないよ?
43892 名前なんて無いだろ 2015年06月01日 22:39Edit
運転中のやる夫のAAがパンツ持ってるようにしか見えない

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!