コピペ 数年前の夏、夜中にふらりとコンビニに行った。よくあることだ。

2014 12 18  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |
     |      (__人)
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ     数年前の夏、夜中にふらりとコンビニに行った。よくあることだ。
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.        当時の家とコンビニの途中は公園を通ると近道なんで、そこを通った。
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : : : : |'|"| ̄| ̄| ̄| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ____ : : : : : : : : : :
    |'|"| ̄| ̄| ̄| ̄|             /l | .| | .| l
    |'|"| ̄| ̄| ̄| ̄| ニニl r┐r┐lニニニ./ 'l | | .| | 'l
    |'|"| ̄| ̄| ̄| ̄|            /  'l.'== .'==  l     夜中にいちゃつくカップルもホームレスすらいない
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\                                      静かで地味な公園なんだが、見つけてしまった。
  \__
\    |
  `ー―┘============_


.

723 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 22:58:13 ID:AM0ciM.A

        { /              ヽ{   ー===ニマx            `マムィ
.     \  V                \       ヾメ、              マ仁
  __  \_ヽ              >==---r=ァ- 寸kzz、.__        |二
     ̄ ̄ ̄ `  、_  _-======彳 ー-=ニ㌢_===ー--      `  、 |二
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    =ニ㌢ 」三{ ̄ `マニニニ==--  ヾニ
                             /::::}三{:::::::ヽ  ` ̄`マニ三x
                             /....::|三|:::::::::::,      `マニ=ミ
                             イ:::::: |三|::::::::::::'        `寸ニ
                           `v、v|三|vvv/ ′        マニ三
                              r'≦=_彡-、               i ニ三
                             {:::i::::::l:::::::i::}              | ニ三
          __               '-i::::::|:::::::iJ             .| ニ三
         /   _ノ\               /:::::::::::::::|               | ニ三   遊具の脇の木にぶら下がる首吊り。
       /.     (○),             入::::」:::::::j            | ニ三
       |      (__ノ、).           /{//≧ムイ                | ニ三
          |        ヾ_丿.           / ./ `  ーrヘ                | ニ三
          ヽ        |            / /       .〉 〉            | ニ三
        ヽ     ノ         r'_㌢      / /                | ニ三
         ヽ    (                     / く              | ニ三
          >    ヘ                 ⌒~                | ニ三
          |     |                             | ニ三
          |     |                             | ニ三



                   __
                    , - '´  u ` 、_
                 /   、_.//,    ` 、
                    ,' ‐- 、_ ///`ー-~' '.
               |   ・ `´  ー---   i
                | 三三ァ   、_・     .|
                 l、l         ヽミ=、 |
                 | `ーr‐'^.、   l    l
            _      !U  l////`ー '′U ,!        パニクって交番までダッシュ。
         fハ)   ヽ、 l/////l     /
            l l   _,.; ´ l ム___ .l  し _,′         お巡りさんを連れて再び公園へ。
            l ヽ'´    `―- _`′   `-~´ ̄ヽ
           !                     ,イ l
          ヽ____オ             j~´ L,.ノ
                 ヽ,          イ
                  |             j
                     }    r―‐-、_  l
                  i     |       j
                 |      l   i ,ノ
                 |  イー-ヽ   l'´

724 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 22:58:29 ID:AM0ciM.A

         { /              ヽ{   ー===ニマx            `マムィ
.      \  V                \       ヾメ、              マ仁
   __  \_ヽ              >==---r=ァ- 寸kzz、.__        |二
      ̄ ̄ ̄ `  、_  _-======彳 ー-=ニ㌢_===ー--      `  、 |二
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    =ニ㌢      `マニニニ==--  ヾニ
                                       ` ̄`マニ三x
                                              `マニ=ミ
                                             `寸ニ
                                                 マニ三
                                                 i ニ三
          しかし公園には、俺が確かに見たはずの           | ニ三
                                              .| ニ三
          首吊り死体は無くなっていた。                      | ニ三
                                                 | ニ三
                                                 | ニ三
                                                 | ニ三
                                                 | ニ三


                      | ミ|
                      | ミ|
             .......-―┴┴―--
.          ,....::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ
      / {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .........::::ハ
.     ′ヽ __________::::::::=-- ...........:::::::::::::::::∧
      |  _______  ---:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧
      |/´ :::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::ト、:::::::::i:::::::::::::::::::/ /i
.     }:::::|:::::::/1::::∧::::: / ‘,:::::::| ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::/|l
     }::::|::::/ |:::/ ‘;:::/   ‘;:::::l'  ヽ:ト、:::::::::::::::::: : |l      いたのは、俺が見たのと同じ場所で木にロープ引っ掛けて、
.       i:::::::/   V\_∨  、_/ヽj    ` i:::::::::::::::::::八
.       |::从                   |::i⌒ ::::::::::ト::\    柵を足がかりにして、ロープの輪っか掴んで、
.       |::::i∧ ___       く____,  |::|   i::::::: |
      j:::///}"  ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄ " |::|_ ノ:::/∨       まさに今から吊ります!というポーズの女。
      /::ヘ//∧ ~~~~      ~~~~~~  /:∧∧/
.         ∨{ >r‐-、 -―-‐(     イ/ ' .ヽ
              f′ 勺TT7 厂 `ヽ / ⌒ }l
.             入_ 人L〉i八    У   圦
           /  ̄c圦.〈 ';:::ト==彳ヽ  / }
.           {     c∧ ヽ}::|       / 八

725 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 22:58:39 ID:AM0ciM.A

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__      あれ?さっき確かに首つってたよな?
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |    間違いなくぷらーんとしてたよな?
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



                     /`ヽ
                      |  |               , -‐====‐- 、
        /¨ヽ.         |  |         /.: : : :__: : : :.\
       ',  ヽ       |  |         / : ,x≦〃⌒ヽ≧x、: \
       ヽ   \       :|  |         〃: /.:/:八.___.八:\:.\: :ヽ
           \  \     |  |       \{://´ ̄ ̄ ̄`\\:}/
  く ̄` <   \  \ __」  |         Y(_三三三三三三_)Y
   > .  ` <. >、    、_ 、       彡イ ´f芒!  i  i芒y`トミ
       > .   `   -‐'    ヽ    __ Y:l   ー'   |:  ー'  l:Y
         `7  ノ     /   >‐'´    )ハ    _‘__    ハ|   困惑する俺を置いてきぼりに、
 r  ¨ ̄ ̄ ̄ ̄        /         , -―=' ゝl   /ー‐ヽ   lノ
 丶----――-t._     /      /       \ {⌒'⌒} /    お巡りさんは慌てて女を保護して交番へ連れて行った。
             \    , -―ァく^  ̄ヽ三三三/〈\`ニニ´/ヽ
           / `T¨¨´   /  |     | ̄ ̄` |  \` ̄´/ ├ 、
             /  丶--‐ '´   ハ   |    |    ><   |三 ヽ---、_
          ヽ            /|   |    |  / _」__ l \  ! ̄ 丶===Y^ヽ
           \            |    ∨   〈 〈 / ∨       |  |
                 \          / /      | ノ|            |  ト、
              丶--――=ニ _,//         /|  |  ┌──┐  |   |
                      |ー'            |  l   ` ̄ ̄   j/  ヽ

726 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 22:58:58 ID:AM0ciM.A

          .......´:::::::::::::::::::::::`:....
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.         {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.      ′ー------------------ :::
      |r――::::::/i::::∧r―――――ヘi
      |::::::::::::|::/ |:/  V::ト、::::ト::::|::::::::::|
      |:::::::: /レ __ |{   Ⅳ__}::i-i::|::::::::::|     結局女は未遂で、
      |::r1::{〃斧iト    f斧ヾ レ1:rv:::|
      圦j:ト{{ 辷う    辷う }} i::jノ::::|     俺は女の首吊り準備中を見間違えたんだろうということに。
       j:∧从`、、、   '   、、 u 从:八::!
       /'  V:::>   ___   <:/V  ヾ
.             ィ` -v- ´ゝ __
         /´::::/:::ト r介v'八::::::::ヽ
          /:::::::::>ヘ. i:::| /::く:::::::::八
.         |::::i:::::::`i::::| |:::i '::::/::::::::i:::::|



           `丶、\r 、      {: : : :
            \ノシ゚\    ∨ : :
              iミトミ   ー=ニ{: : : :
           __iミi  \   . : :ヾ : :
          ´: : : :\  \. : : ノ:j: :
            /:∧: :ト、 : : ヽ  `丶、_ノ :
        厶}::::∨:::::V) 八     }: : :
          个z呈-彡く      {: : :   でも俺は絶対に首吊り状態の女を見た。
             マ三三三}     |: : :
             〈7ニニニニヘ.     {: : :   確かに首をロープでぶら下げて、
           `TTTT゙´     }: : :
            ├|├|       {: : :   両手両足ぷらーんとしてゆらゆらしてた。
             巳 巳       {: : :
                        |: : :
                        |: : :
                        }: : :

727 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 22:59:15 ID:AM0ciM.A

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     俺はどこかで時空を超えて、女を救ってしまったんだろうか。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




      ノ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:^ヘ
     /’;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ’;:;:;:;:/;:;:;:;:;:│;:;:;:;:;:;:;:;:;:│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_
    ノ";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿;:;:;:;:_ィl!;:;:;:;:./l!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ_
   丿;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:./;:;:;:;:丿;:;:;:_/下;:;:;:;:/;:∥;:;:;:;:;:1;:;:├;:;:;:;:│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙ヘ
   l!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿;:_..ィl广゙下゙゙个-丿;:;:∫;:;:;:;:;:j!;:;:;:;:!│;:;:;:;:!;:;:;:;:;:│;:;:;:;:|!
  丿 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ;:;:;:./l〉 〃:::::::!:::ノ´:::::│;:;:;:;:./|| ││;:;:│;:;:;:;:;:∥;:;:;:;:1
  丿;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿  丿〈!ノ’:::__│ノ:::::::::::||;:;:;:;:丿│上....ユ │;:;:;:;:;:|!;:;:;:;:;:!
  !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿 _心ョlll什宀lこ|エ:::::::::::│:::丿:::|!丿:::::::l!゙彳;:;:;:;:;:ノ;:;:;:;:;:│
 丿;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,  丿,ィ聿'´;:;:;:;:;:^┐゙ヘ:::::::::::::::││::,_上_:::::::::::!l!|!`;:;:;:;:ノ;:;:;:;:;: !
 l゛;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,,,,,,丿 上l下イ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:∥::::::::::::::::::: ゙ld' ...r=ャゥa__ レ│;:;:;:丿;:;:;:;:、 │
│;:;:;:;:;:;:;: /ニ-,,│./ワ 彳l| ;:;:;:;:;:;:;: |〉:::::::::::::::::::::::` ィ' ゙゙̄ヘ六丿│;:;:j!;:;:;:;:;:|L l!
│/;:;:;:;:;:亅  ,,下 │ ’ ヘ__    _/:::::::::::::::::::::::::::亅;:;:;:;:;: ! ∥ ! 彳;:;:;:;:;:〈ヽ,∥
l!/l|;:;:;:;:;:│  万 |!  、 、 ゙゙゙゙宀''"´     :::::::::::::::!;:;:;:;:;:;:;:│∥/小゛;:;:;:;:;:;:;:! ^l
レ∥;:;:;:;:;:;:ヘ  ヘ|! l!  ! `              ヘ_   _ 丿〃;:゙";:;:;:;:;:;:;:|!
 ||;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ、 │亅              ゛    ゙゙¬‐" -j!;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:l!     その後、その時の首吊り未遂女に
 ∥;:;:;:;:│;:;:;:;:`ヘ凵l、     /'  ̄¬--..,,_        ヽ1 |ト;:;:;:;:;:!;:;:;:;:丿
 ∥;:;:,ノ"l!;:;:;:;:;: l彳゙ヘ,,    !       `゙1         |〕;:;:;:;:ノl!;:;:;:;:j!     命の恩人!運命の相手!と
 ∥ィ'´ │;:;:;:;:上゙ぇ  ゙ー 、  ヘ        !        丿;:;:;:;:|!│ 〃
 广    ヘ;:;:;:丿ヽlヘ_   上'+,,ニー-,,_____../      __,u爪;:;:;:;: ! ヘl!     ストーカーされた話はほんのりどころじゃないので割愛。
       ヾ_∥ サ ゙ョノ''l广ヘ..二`ーー+三a----a+ーゥ广´ 丿\;:;:│  ゙ヘ
        `゙゙  _nl!;:;:;:;:ヘ   ゙゙土土ニ 个'la-dムvliユ..,,上  ヾ_||
        _u+'゙゙;:∫;:;:;:;:゙ll,  ノ ̄ ^ヘ上 ヘ_;:;:;:;:;:;:;:;:;:│^ゝ  ゙サ
     __a/゙゙ ;:;:;:;:彳;:;:;:;:;:;:ヽ ./ヽ   |!彳  ヘ ;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:゙ll_
   ┌/´;:;:;:;:;:;:;:;:;:┘;:;:;:;:;:;:;: ∀ └  「 ゝ   ゙ト;:;:;:;:;:;:;:ゝ;:;:;:;:ヘ

728 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 22:59:25 ID:AM0ciM.A
元ネタ
365 :本当にあった怖い名無し:2012/11/10(土) 21:47:13.94 ID:zpz5ggPA0
んじゃ俺のほんのり怖いというか不思議な話。

数年前の夏、夜中にふらりとコンビニに行った。よくあることだ。
当時の家とコンビニの途中は公園を通ると近道なんで、そこを通った。
夜中にいちゃつくカップルもホームレスすらいない静かで地味な公園なんだが、見つけてしまった。
遊具の脇の木にぶら下がる首吊り。

パニクって交番までダッシュ。お巡りさんを連れて再び公園へ。
しかし公園には、俺が確かに見たはずの首吊り死体は無くなっていた。
いたのは、俺が見たのと同じ場所で木にロープ引っ掛けて、柵を足がかりにして、ロープの輪っか掴んで、
まさに今から吊ります!というポーズの女。
あれ?さっき確かに首つってたよな?間違いなくぷらーんとしてたよな?
困惑する俺を置いてきぼりに、お巡りさんは慌てて女を保護して交番へ連れて行った。

結局女は未遂で、俺は女の首吊り準備中を見間違えたんだろうということに。
でも俺は絶対に首吊り状態の女を見た。
確かに首をロープでぶら下げて、両手両足ぷらーんとしてゆらゆらしてた。
俺はどこかで時空を超えて、女を救ってしまったんだろうか。

その後、その時の首吊り未遂女に命の恩人!運命の相手!とストーカーされた話はほんのりどころじゃないので割愛。

 
-729 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 23:01:25 ID:jRB0HTIo
怖い話そっからが本番じゃね?

730 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 23:04:04 ID:PwluedmQ
結局ガチ怖い話じゃないですかー!!


731 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 23:04:21 ID:9rARg3Oc
首を吊る場合体重に引っ張られれるせいで顔は上を向くものとばかり
乙津


749 普通の名無しさん 2013/01/28(月) 04:51:38 ID:DVOXdeg2
>>731
結び目をどこに持っていくかで顔の角度変わる、ちなみに結び目を顎の下に持っていくと
一瞬で頸椎破損するので一番早く逝くけど、そのあと首が超伸びる
結び目を後ろにすると、気道が潰れて呼吸困難になって死ぬので長くかかる


733 普通の名無しさん 2013/01/27(日) 23:36:39 ID:hbbTaRCM

そっちを割愛すんなw

元スレ
やる夫でコピペ 127スレ目


7492 『コピペ 数年前の夏、夜中にふらりとコンビニに行った。よくあることだ。 』の前後エントリー2014年12月18日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


40300 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 00:01Edit
同じの見た記憶あるんだが?
これもない夫みたいに幻覚見た後にマジモノ見る感じなんか?
40301 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 00:02Edit
その後その女と(ry
40303 名無しさん@ニュース2ch 2014年12月19日 00:34Edit
私、その後が気になります!
40304 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 00:44Edit
プロローグもいいとこじゃねーか!!
完全にそっからが本番じゃん!!
40305 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 00:50Edit
なんかの洋楽のPVで似たような話みたことある
飛び降り寸前の女が屋上からクツを落として、助けに来た男と恋に落ちるんだけど
結局破局して、最初と同じように屋上からクツを落とすところでエンド
40306 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 01:04Edit
どしたのわさわさ
40308 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 02:15Edit
記憶は作られる。
脳は目で見たモノではなく、脳に投影された像を記憶する。
40313 名前なんて無いだろ 2014年12月19日 13:20Edit
※40308
要するに首吊り自殺をしようとしていた女もいなければ
警察官を呼んだこともなく、そもそもやらない夫自身が空想の産物で
目を覚ましたら一匹の胡蝶だったというオチだな
なにそれ怖い
40340 名前なんて無いだろ 2014年12月21日 00:41Edit
脳って本来見たものの順序を補正して入れ替えたりするから厄介
大小差異あるけど見たままにはしてくれない
66268 名前なんて無いだろ 2019年04月09日 21:08Edit
いやこれ単に自分の命餌にした釣り師だったんじゃねーの?
釣った振りして助けてくれる人まってたんじゃねーの?
4年(大本は6年か)もたってるのに何で同意見無し?あるぇーーー?

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!