コピペ 先日、風邪を引いた。

2014 11 09  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

|__|__|__|__|__|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_|__|__|__|__|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ||三三| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   先日、風邪を引いた。
          ||三三| |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :: ::
          ||三三| |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: ::
          ||三三| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   以前からストレスと疲労のたまる職場ではあったけど、
          ||三三| |: : : : : : : : : : : : 
          ||三三| |/ ̄\__/ ̄ ̄\       昨年末の不景気突入以来、下請けに預けていた仕事を引き取ったり、
       // ||三三| |::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]:::|_
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|::::::::::[][]:::::::::::::::::::::::::::::::    そのくせに人件費削減で社員を減らしたりで次第に状況は悪化。
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \   __
| |======|    ( ー)(ー)===| |
| |     |     (__人__)   .| |        健康面は人より自信があるつもりだったけど、
| |     |     ` ⌒´ノ   | |
| |____|        }__| |        一週間の出張がトドメとなって寝込んでしまった。
| |\ ( . ヽ       } ヽ  \
| |  \ヽ   ヽ     ノ  )   \
| |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
|_|  \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \


                     ┏                 ┓
                       その日、不思議な夢を見た。
                     ┗                 ┛

555 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:10:15 ID:MWG9jpV2

       ::\                               /
      :: :::\________________/
        .:: :::::|:::::: .                        |
         ::::|:::.                      |
            :|: :                           |
            :|               __         |    布団の中にいたはずなのに気づけば灰色の部屋の中で、
         |               /     ヽ          |
         |               |     |          |
         .:::|________|     |_____|
        /:::            ヽ_  _ノ        \
      /             /    ヽ           \
     /               (|      |)             \
                         | ,_、 |
                        ∪   ∪


      _ _
     〈:.:.:.:.:.:ヽ
     }:.:.:.:.:.::.:≧x、___           _   _,__
    /:.:.:.:.ノ从刈彡' ̄        /::`::´:::::::`丶、
    フ:.:.:.:.:.:7、〈             .|-‐‐―一‐‐‐-',、            ,--.-_.、
    \:.:.:.:.:.:ヽ/           <-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ          _,-=ニニニ=゙、_
.    /:.:.:.:.:.::.:.:.:\           / (●)  ( ●)   \           (フ\,、/ リ
    {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.\      │   (__人__)      │      _,-''" ̄ ̄ ̄ー、
.     i:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\.     \_  ` ⌒´    __/      ./ .. ::..::..::..::..::..::..::..:\
.    ノ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:\     ./´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ     /_..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::i
    {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:../ ̄     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ   (  ,)..::..::..::..::..::..::..::..::.ム┤
      ̄}:.:}.:.:.:.::.:.:.:.:.:.',         {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}    `ン..::..::..::..::..::..::..::..::..::.|>ユ
         ┏                                  ┓
            黒い背広を着た三人の男性が目の前に立っていた。
         ┗                                  ┛

556 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:10:30 ID:MWG9jpV2

           / ̄ ̄ ̄\
         / ⌒    ⌒ \
       /  (>)  (<) ヽ
        |     (__人__)    |
        \    ` ⌒´ __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   そして突然、ボードを見せられた。
    _(,,)   1+1=2   (,,)_
    /  |              |  \
  /    |__________」   \


                    ___.-ー-,,_-ー-__
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 l-────────────―‐|
              __|______________|__
             <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   _         ( ̄./ ̄ / ̄ヽ__フ.|  .|ヽ__フ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄|
  /  .ヽ        〉 |  \     / |⌒|        ノ   ヽ \
  |   .|       / /      ̄ ̄ ̄l"" `゙゙7―-―'''''''''    |   |      「これが健康な人の計算式です」
  |   .|   __(_/  ''―'       ´゙ゝ'"´      ''―'   .|_.ノ
  /   |─、´::::::::::::::::::::l  ヽニ二二二二二V二二二二二二/   |:::::::\
. /  ,____ /::::::::::::::::::::::|   |   .|   |    |   |   | l   : l::::::::::::::゙''-、
.| /    ̄レ⌒ヽ:::::::::::|   ヽ ─|――|─‐ー|――|ー─| /    |::::::::::::::::::::::\
.|  .      .) |:::::::::::::\   \ .|   .|    |    |  /    /:::::::::::::::::::::::::::::'、
.|  ー ̄ ̄ ̄ .l /:::::::::::::::/ヽ    二二二二二二二二二     /ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
.|______________/:::::::::::::::::::::::\ ―───────────‐'  /:::::::::::::::::::::::::::::::|
           ┏                                           ┓
              まな板ほどの大きさの白いボードの中には、簡単な足し算の数式。

              1+1=2とか、その程度のものだった。
           ┗                                           ┛

557 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:10:46 ID:MWG9jpV2

-‐=ニ   ̄ ̄: : : : : :‐- : : : : : .: : : : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>, : : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>, : |
: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >,
: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>,
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト、: : : : : :ヽ : : : : : : : : : :\
、. : : :| :./ : : : /:∧ : : |r‐\: : : : | : : : : : : : : : : : :\
. \: : |: / : : : /:/ミj: : : } ィ冬癶}: :}ヽ : : : : : : : : : : : :
   ヽレ'{: : : . i :癶冬: /    从.ノイ: : _ : : : : : : : : : :
.     | : : : :|. ヽ   }     -‐彡: | :/ : :.<: : : : : : :
 〃¨¨ヽ: : : :| : .\ `__ ,ノ ./i: : }/ : : : : : ’< : : :
 ヽ   乂: : :.{: : : . .>//__/ト、.|: ./ : : : : : : : : . /: : :     「で、これが現在のあなたの計算式です」
  }     ̄  ̄_ノ¨| |__|彡|:/: : : : : : : : :/  ̄
  `ー ─ ''¨ ̄ : : : : :Ⅳ }! { _,ノ: : : : : : : : .く
    / : : : : : : : : : : // |i {: : : : : : : : : : : : : ̄\
 ─ : : : : : : : : : : : : ://    ハ: : : : : : : : : : : : : : : :;
: : : : : : : : : : : : : : : :/       ; : : : : : : : : : : : : : . :i
: : : : : : : : : : : : : : :/  |i .{  i : : : : : : : : . : : : : .|
: : : : : : : : : : : : : :/{   |/} |\ .}: : : : : : : : : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : {_ 乂_ノ_{ノ_|/ : : : : : : : : : : : : : : |



          ____
        /       \      {√{{tan^{-1}{e^{2nπi}}}^{-1}}{∫(-∞,∞)e^{-x^{2}}dx}}^{2}=?
       /   ⌒     ⌒        1008Σ[n=1~∞](n^5)/(e^(2πn)-1)=2
     /    ( ⌒)  (⌒)',     。 6/π+48Σ[n=1~∞]n/(e^(2πn)-1)=2
     |         (__人__) │  / t’=t*(√(C^2-2VCcosθ+V^2)/C )/(√(1-V^2/C^2))
     \_      ` ⌒´ /  /  x’=(x-Vt)/√(1-(V^2/C^2))
        /   ̄ヽ 介/; ̄ lヽ、 ,rE)  y’= y/√(1-(V^2/C^2))
.      │  | ゝヾ, / 7  |  ソ◇'   z’= z/√(1-(V^2/C^2))
.      |  |  \ ゚|/  |\/____E[]ヨ___________
     _|__|___゚|___|_
      |\   ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \    ┏                              ┓
      |\\    ⌒  ⌒ 甘  \     もう一枚のパネルを横に置く。
      |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          そこには大学の参考書でも見たことがないような、

                          異常に複雑な数式が延々と書かれていた。
                          ┗                              ┛

558 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:11:03 ID:MWG9jpV2

               . -─‐- 、
            , ´   ⌒   \
          / ⌒   (●)    \
           , (●) ;__)      ヽ       「この計算式を解いていき、
           /   、_ノ  |       |
            |      \_ノ      /         単純な計算式にできれば、
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、        あなたは健康に戻ります」
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶


         ____            ,ィ ̄ ̄`ヽ
      メ ,, -──- 、._\.        / ー、_    \
    メ/ u    ゚ 。 \\.      l, (● )      |
  / /    \  /   \\.   i,!、_)      .|    そんなことを言って、いきなり三人で計算式を解き始めた。
   ! | u ((●)) ((●))   |     1⌒      l
  \\  。 (__人__)   /く<.     l         /     わけのわからないまま自分もそこに混じり、
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ      `ヽ,     /
   _/((┃))_____i |_        ノ   .く
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \      |     |
/  /_________ヽ  \.    |     |

                _
          /ヽ/::::::::`ー、_                -‐=.:.:.:.:.: ミ、
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈              /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_        /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄         /ィ:.:.:/{::./リⅥ.:.:.:.::.:.:..:.:.:.::.:.
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入           |:.:..:iッ  '´戎 }.:.:.:.::.:.:..:.:.:.:::.',     四人で意見を言い合い、
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ          |:.:.:.}ヽ   ./ィ.:.:.:.::.:.:..:.:.:.:::',
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>         |/i\ ァ   /./}:.:.:.::.:.:..:.:.:..:i    一生懸命をそれを解いていく。
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /              |.::.|ヽ-┐|/ノ.:.:.:.::.:.:..:.:.:..:|
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/             .|:/ _j/¨ ̄ {:.::.:.:..:.:|ヽノ
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ            ,≦/  iヽ _,ノ ヽ:ハ__ノ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´         ////// / } |  /////≧

559 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:11:19 ID:MWG9jpV2

    __________
   | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |    / ̄ ̄\
   | | |b)2=a2+2ab+b2 | |   ー ―   \
   | | |cos(2kπ/(2n+1. | |  (●) (●)   |
   | | |{Sλ}.         | |  (__人__)⌒:::   |
   | | |_______| |   l`⌒´     |   幾つかの等号を挟んで、数式が少しだけ短縮されてきた。
   |_|___o o o___|  |       /
     ̄ ̄ ̄ l二二二ニ⌒⊂ニヽ     ノ l
                    /   と二_ノ


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |    「はい、休憩」
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|

                                          /  ̄ ̄\
                                         _ノ、 \_    \
   一人がそんなこと言い、急にパチリと目が覚めた。      ( ●)( ●)     l
                                        (__人__)      |
   当然だけど、元の自分の部屋。                   (`⌒ ´     |
                                         {           !
   すでに夜中になっていた。                         {         !
                                           人       ノ
   心なしか少しだけ具合が良くなっている気がする。     ,. ‐'/ <,ム、 /´  ̄ヽ、
                                  ,. ‐'"./:::. ...... o::::::"''"...::::::..', `゙ヽ、
                               ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...  ::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
                            ,. ‐'"    /   :::l    o    .,     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
                 _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  :::   ,,イ::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
             .-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   o::::: /  ........ lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
                            `ヽ/       /  /::::..   /   ::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
                            /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,   /      /l    ゛''-、,,: : : : : : : :
                          ,r ''"\   :::::::::/        /::::::::.   / l        ゛'' ──
                        (_   人_,,.-‐''"       /::::::::::::   /ヽ,ノ
                           し'            /    ..:::::/   \

560 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:11:32 ID:MWG9jpV2

                :::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、
               :::::::::::::__:::::::/      ヽ、
           ::::::::::::::/   ゝ- ヽ         ヽ、
          ::::::::::::::::/  ノ::::::::::(ー)\        〉
       ::::::::::::::::::::::  ´( ノ )     ,_) 、     /
      :::::::::::::::::::::::::::,ヽ.   `  (_,イノ.   \ /
   ::::::::::::::::::::::::::::::::/  \.       ー´ノ.   ,- 、rー 、
   :::::::::::::::::::::::::::::/     \.           l  /      トイレに行ってからもう一度布団に入ると、
  :::::::::::::::::::::::::::::..         \       ノ ノ
   :::::::::::::::::::::::::::ヽ、         , >-     r'
     ::::::::::::::::::::::::::ヽ、      /:::::|  /⌒´
       ::::::::::::::::::::::::::.....  .....:::::::::r゛ ̄´

                                   , -―- 、 ,. - 、
      ____                           /:::::::::::::::::`´::::::::::}
    /     \                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /  ─    ─\                     {::::::::::::::::::::::::::::/
 /    (⌒) (⌒) \                   /^):::::::::::::::::::/     ___
 |       (__人__)    |                 . r‐'-く::::::_:::::::/.   , .::::::´::::::|!:::::::::`ヽ
 \     ` ⌒´   /                 f⌒ヽ_j::/ //    /:::/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ::ヽ
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                 ̄`V   |'   r-:{:/  ___  ___   ゝ、:Vヽ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                 .`ー'   ∧  ._j ,   r '^ー┤.ト- ^ー,   ヽ; }
   |  \/゙(__)\,|  i |                ヽ.___/::::ヽ {  }   ゝ-- ソ^つ 、__ノ   .} ヽ
   >   ヽ. ハ  |   ||                 ',:::::::::::::::::::::ゝフ'{. iーr―┬^ーr―r―'7 .Lノ
                               ',::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ-| _|__.|_|--./  ,::::`ヽ
                               ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝ|__|  | _」/  /:::::::::::::\
                                 \::::::::::::::::::::|:.ゝ、_   ̄ ̄   _. ィ:´:.|:::::::::::::::::丶
        -‐=ニ≠ミ、           _  -‐ .: :.: :. :.|   `|:::::::::::::: |:.:.:ヽ `7ー- <´  ./:.:.:.|::::::::::::::::::::: ',
_  -‐=ニ: : : : : : : : : : : :_:≧=‐- ≦: : : : : : : : : : : : : |
: : : : : : : : : : : : : : : : :/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
: : : : : : : : : : : : : : :/ /: : : : : : : : : 入 : : : : : : : : : : /
: : : : : : : : : : : : :/ /: : : : : : : : :./   ’<: : : : : :/
: : : : : : : : : : :/ /: : : : : : : : :/./ヽ     `ー‐- _ ノ
: : : : : : : : :/ /: : : : : : : : :/ / ⌒ヽ    }  <⌒
、: : : : : ./ /: : : : : : : : / / ,ハ\.ミi  ./  .ト、 ヽ
. \: : :く/ : : : : : : >’    { ノ  `弋リ} /   | ', .i     やはり同じ灰色の部屋で三人の男が待っていた。
  }: : : : :ィ==ミ彡'      ヽ     ノイ {   }  }ノ
. /: : :/ : : : : } /.      ト、}       〉 ,′
': : :./. .: : :.: : :.|  / / ヽ  } .}!  ` ‐- / /___
: / : : : : : : : : :| ./ /{ ,ノヽ /       / /: : : : : ヽ
/: : : : : : : : : : : |/ /i i  ノ/   _   ,イ /: : : : : : : :}
: : : : : : : : : : : : | { { { 彡'   /  ̄彡 ハ: : : : : :./
: : : : : : : : : : : : | | .} }\.   / -‐=彡' ノ: : : :/

561 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:11:46 ID:MWG9jpV2

         ┏                                 ┓
           その後、数式は次第に短くなり、何度か目を覚ました。

             どれだけの計算を続けたのか分からない。
         ┗                                 ┛

                    / ̄ ̄\
                   /  \,_.  \
         ____     (●)(● )   |
        /⌒   ⌒ \    (__人__)     |
       / ( ●) ( ●) \  ヾ⌒ ´     |
     /   ⌒(__人__)⌒  ヽ  {         |     次から次へとボードを変えて、そしてようやく、
      |     ` ⌒´    |   {        /  .,
.      \_         _,/    ヽ     / //  自分の計算式が最初に見たボードの式と同じくらいに短くなった時は
      /            \   /⌒ヽ    / (,)
      |            |  /  |. |((┃/  /
   _(,,)________(,,)_|  | レ" ./ ./
  /                 \ ヽ__,///
/                    \



|__|__|__|__|__|:      、   . .. .... ..    \
_|__|__|__|__|_|   .:.:. ..              \
          ||三三| |               -―――― ○
          ||三三| |   . :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:.... .... .   //
          ||三三| |     .. .. .. .:.:.:..: .:.:.:.... .. .  / /       すでに朝、パッチリと目を覚ましていた。
          ||三三| |       ` .. ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .. .
          ||三三| |             /          いつもと同じくらいの、ちょうど出社に間に合う時間。
          ||三三| |/ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄
       // ||三三| |  [][]     [] [][] |_| [][]
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|    [][]
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }        昨晩まであれほど苦しかった症状はすっかり残っておらず、
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、         体は不思議と完治していた。
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

562 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:12:02 ID:MWG9jpV2

        / ̄ ̄\
       /        \
.       |         |
.       |          │
       |          |     体調が悪い時の夢と言ってしまえばそれまでだろうけど、その夢は妙に生々しく、
.       |         |
.       ヽ      /      そして、不思議と三人の男性と一緒に解いていく時間が楽しかった。
        ヽ     /∩
        .>    <` }
        |.      `ヽl
        |     |ヽノ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    もしもあの数式が単純化できていなければ、そのまま病気に苦しむことになると思うと、
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }     あの『猿夢』を思い出さずにはいられないが、そんな不気味さも特には感じない。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


      _ _
     〈:.:.:.:.:.:ヽ
     }:.:.:.:.:.::.:≧x、___           _   _,__
    /:.:.:.:.ノ从刈彡' ̄        /::`::´:::::::`丶、
    フ:.:.:.:.:.:7、〈             .|-‐‐―一‐‐‐-',、            ,--.-_.、
    \:.:.:.:.:.:ヽ/           <-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ          _,-=ニニニ=゙、_
.    /:.:.:.:.:.::.:.:.:\           / (⌒)  (⌒ )   \           (フ\,、/ リ
    {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.\      │   (__人__)      │      _,-''" ̄ ̄ ̄ー、
.     i:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:\.     \_  ` ⌒´    __/      ./ .. ::..::..::..::..::..::..::..:\
.    ノ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:\     ./´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ     /_..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::i
    {:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:../ ̄     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ   (  ,)..::..::..::..::..::..::..::..::.ム┤
      ̄}:.:}.:.:.:.::.:.:.:.:.:.',         {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}    `ン..::..::..::..::..::..::..::..::..::.|>ユ
       ┏                                      ┓
           今日もまたどこか病気になった人の夢の中で、
       
         一緒に数式を解いているあの三人の姿を自分は想像する。
       ┗                                      ┛

563 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:12:15 ID:MWG9jpV2

◇ 心霊ちょっといい話VER.14 ◇

147 :本当にあった怖い名無し:2009/03/17(火) 22:35:41 ID:CmFL5t080
いい話というわけでもないんだけど、怖い話でもないし、とりあえずどっかに書かせてもらいたいのでここに。

先日、風邪を引いた。
以前からストレスと疲労のたまる職場ではあったけど、
昨年末の不景気突入以来、下請けに預けていた仕事を引き取ったり、
そのくせに人件費削減で社員を減らしたりで次第に状況は悪化。
健康面は人より自信があるつもりだったけど、一週間の出張がトドメとなって寝込んでしまった。

その日、不思議な夢を見た。
布団の中にいたはずなのに気づけば灰色の部屋の中で、黒い背広を着た三人の男性が目の前に立っていた。
そして突然、ボードを見せられた。
「これが健康な人の計算式です」
まな板ほどの大きさの白いボードの中には、簡単な足し算の数式。1+1=2とか、その程度のものだった。
「で、これが現在のあなたの計算式です」
もう一枚のパネルを横に置く。
そこには大学の参考書でも見たことがないような、異常に複雑な数式が延々と書かれていた。
「この計算式を解いていき、単純な計算式にできれば、あなたは健康に戻ります」
そんなことを言って、いきなり三人で計算式を解き始めた。
わけのわからないまま自分もそこに混じり、四人で意見を言い合い、一生懸命をそれを解いていく。


148 :続き:2009/03/17(火) 22:36:11 ID:CmFL5t080
幾つかの等号を挟んで、数式が少しだけ短縮されてきた。
「はい、休憩」
一人がそんなこと言い、急にパチリと目が覚めた。
当然だけど、元の自分の部屋。すでに夜中になっていた。
心なしか少しだけ具合が良くなっている気がする。
トイレに行ってからもう一度布団に入ると、やはり同じ灰色の部屋で三人の男が待っていた。

その後、数式は次第に短くなり、何度か目を覚ました。
どれだけの計算を続けたのか分からない。
次から次へとボードを変えて、
そしてようやく、自分の計算式が最初に見たボードの式と同じくらいに短くなった時はすでに朝、
パッチリと目を覚ましていた。
いつもと同じくらいの、ちょうど出社に間に合う時間。
昨晩まであれほど苦しかった症状はすっかり残っておらず、体は不思議と完治していた。

体調が悪い時の夢と言ってしまえばそれまでだろうけど、その夢は妙に生々しく、
そして、不思議と三人の男性と一緒に解いていく時間が楽しかった。
もしもあの数式が単純化できていなければ、そのまま病気に苦しむことになると思うと、
あの『猿夢』を思い出さずにはいられないが、そんな不気味さも特には感じない。
今日もまたどこか病気になった人の夢の中で、一緒に数式を解いているあの三人の姿を自分は想像する。

 
-565 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:16:36 ID:Q/tTPcfo
乙 少しずつ解法に向かっていったんだな

566 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:18:11 ID:xbE.Ok.U
>>565
誰が上手い事……

てか作中の女顔のAAは男性なのか


569 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:37:48 ID:ziutVH/I
おつおつ。ホラー系よりは、こんなほっこり?系の方が好きだ和佐

>>566
多分、高橋葉介の夢幻紳士だと思われ


567 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:32:11 ID:wFlJbd/M

凄く惹かれるw
多分この人は頭がいい。少なくとも学はある。


568 普通の名無しさん 2012/12/18(火) 00:37:25 ID:ox1c/Rtk

不思議だけど惹かれる話でした

元スレ
やる夫でコピペ 123スレ目


7409 『コピペ 先日、風邪を引いた。 』の前後エントリー2014年11月09日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


39275 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 00:47Edit
以下ホモネタ禁止
39276 相棒の名無し 2014年11月10日 01:23Edit
ええっ、こういう話なのにかけ算の話をしちゃいけないっていうのかい!?
39277 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 01:25Edit
マミのAAなんてあるんだな
39278 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 01:26Edit
なるほど、つまり数学が大の苦手な俺はそのまま永眠するしかないってことか
なんかもう色々面倒臭くなってきたし苦しまないならそれもいいかもな
39279 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 01:36Edit
この人は数学が得意だったからそういう式で見せただけで、
他のことが得意なら、そっちの計算問題的なのを解くのかも知れないよ?
39281 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 06:33Edit
体育会系なら夢の中でフルマラソンすることになるのか?
39283 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 09:03Edit
フロイト先生的に言えば欲求不満の表れである
39284 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 10:47Edit
フロイト先生は世の中のすべてがちんちんまんまんに見える呪いがかかっていたからしゃーない
39285 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 11:08Edit
まつたけみてもあけび見てもちんちんまんまんに見えるって
オレ、フロイトの生まれ変わりだったのか
39286 名無しさん(笑)@nw2 2014年11月10日 12:40Edit
フロイト先生は中学生かよ……!
フロイト先生に謝れ!
39287 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 15:04Edit
※39278
ああ、生きるのが面倒になるってそういう……
※39281
めんどくさい。死にます。
39288 名前なんて無いだろ 2014年11月10日 23:47Edit
結局下ネタに走るのかよwww
39289 名前なんて無いだろ 2014年11月11日 00:45Edit
夢幻魔美也のAAなんて初めて見たわ

……と思ったが、AA録覗いたら結構あるのな
39560 名前なんて無いだろ 2014年11月21日 11:40Edit
似たような経験したことあるわ
熱で朦朧としてたら枕元でメガテンのPTみたいのが変なのと戦ってた
44926 名前なんて無いだろ 2015年07月14日 09:38Edit
この3人に会った事あるかも
黒い3人組とギャンブルして負け続る夢みたら風邪ひいてた
その風邪のおかげで貯まってた予定を相手側が都合してくれて風邪治ったらすぐに終わらせれた

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!