コピペ それが私の生まれて初めてもらったラブレターですw

2014 07 21  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

                    ,. -─‐…─- 、
                 ┌─<           ⌒ヽ
                 |                  \
              / |    |  \     \   \      ,
             /   /     |、  \    ',    ,    ′
           '  /  i    | \ -─- ミ  |     |_    ',
         //    八  {  \_\\`ヽ |  |フノ
         /⌒i   |/ __\ \  ⌒/_ノ>x.i  |  |フノ     !
             |   | 〃;ハ  \{   {:::::ノイ::}〉 ′ 「 , へ.   |
             | i  i. { {::/j      乂:し゚ソ/ /;   |/ ) ハ  |     うちの祖母が痴呆で、亡くなるまでの半年間
   , _.        | |  八 Vソ        // / /    } ん,ノ/  八
 / ,イ_.     .八 }   |/ / `        ノイ /  / ⌒ノ イ /⌒ヽ    『私の隣の部屋に住んでる、
./ ∠ヘ ヽ、..     |   |               ノイ  //¨´} / j/
ヽ| 、--、\}、       |   |>    ‘`        |  〃  //          色白で優しげなお顔の青年はどなたなの?』
 .! /ニ\} ヽ.     |   }i   > .,     _,    | / i //
. { -'´こ\!  ',l...  | /八  / jノイ ア¨ |    ∨ |ノ             と毎日恋こがれていた。
. ヽ ̄不ヘ_!  |.   ∨  ∨.,,, -―‐ ''´7       |......
  \       l       /ヽ弋 ;::.::.://┴ ニ ̄ ̄ ̄ i
    ヽ.    |.      /:::::::::::/ ,レ'´:::::::::::::,r"'x *::i
     !    |     ,'::::::::Y'´ /:::::::::::::::::::、 -―― │ヽ
     !     |    ,':::::::ン /::;;;;(:;;*;:', -' ´::::::::::::::::::,.ミ'ミミj/ヘ
     !    l :ト、_ ./  /::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::,;:' ミミ, 'ミミミミ:\


        ___     __
        ._, --ヽ/,__--ヾヽ
       ノ:://__ヽヽ,---`---ヽ,
     ,. -': ;.-_ ',-; -: ヽ. ,:/ヽト.、
    //`:i: : :ヽ: : : : ヽ: :ヽ: :ヾヽ
  /:: :i: : :∧:ト : :ヽ: : : :ヽ : ヽ: ヽij
 ./;イ: : .|-:/ ヾ ヽ'丁ヽi: : i : : !: |:l
 i/|.: |: :Ⅳ_   〃う ̄`>: l: _ |: :ト:|
  .|: ヽ:|'うハ   弋_i.| /`' iY: | |j
  ヽ: ト.代.」   ___ '''/,.'.,_-ノ: :l
   V .l'''  ャ‐ '-vノ .',. ': : : : : ∧      ちなみに隣の部屋にいたのは私
     ` ヮ‐.ェ ̄-<-、: : : : : ヽヽ
      /: i /<.0.>ヽ,へ、 : : : ヾ ヽ、    (♀当時20歳、身長155、髪は腰まであり、それなりに化粧してる、
     , .', : :ト |:::::十:::::|:i >`>: : : : :ヽ``
    /フ : ;イ:| .}::::::|:::::::l',ヘ/、::ヾ 、: \    それなりにスカートやら女性の服、それなりに乳あり)
    /: / |:i`/:::;イヽ:::ヽ-'  ヽ::ヽ ヽ 、:ヽ
   .i:./  .!/::/i'-ヽ 、:ヽ   ヽ:.i  .ヽ: i
   .V __//i_」' `┤__ヽヽ   V    V
    ┌' ヘ-,┘┘ ̄┴-,-ヾヽ
    .ゞ. `'` i:::::/ ̄.i::::::ヽ,ヽニノ
      ` .[`-.イ ̄`' ト[__〉
       /'`:i.'   .ヽ:::::ヽ
       /::::::l      !:::::::i
      .ゝニ'ノ     .!ニ'ノ

658 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:00:53 ID:yQpYrpzs

             __            .|
       ..-.. ¨: ̄: : : : : : : :...、      .|
     ..´: : : :{: : : : : : : : : : : : : ::ヽ    |
.   /: : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : :ヽム   |
   /:/: : : : : : ハ: : :l、: : : :l : : :l: :: : ',ハ   |
  ,:l:: : : : : : ::|ヽ: ::i ヽ、__lヽ__:!、:: : :lハ.  l
  |: :|: : : : : |.: |, ',: i  ヽ:l ヽ:lヽ: : ::l,、ヽ. |
  |: :|l : : : : |イ!  ヽl   ヽ  l! ',: : :l lヘ_|
  |: :|l:: : : : l         /x== v: :|ハ::| .|      私が通り過ぎるのを、
..  |: :l::ヽ: :ヽ|   _      ´ ' ' ' l: |:::!:l .|
  |: ::::::::ヽ: :ヽ x==   ,     l: :!::|リ .|      柱の陰から顔をポッと赤らめながらいつも見てた
  l;l、::::::::::{\: ヽ' ' '     ,   ∠!/:ノ_ . |
.  i! ∨:::∧`>ヽl     ー ´ ./' } l' ii.  l            :
   l  ∨、::∨ `=t.――‐=ィ _/_ .. ヾ‐、|           ::
     ヽヽ::', 、  ii \__ ゞ'、:_:_::::::::::::::|         ::
.      / ヾ. ∨ゞ'´::::::::-,ヽ:ノヽ::::::::::::〈.|        :::
     /       \.∨:::::::::/::/|  l:lヽ::::::::::|         :::
    ヽ ――-- 、 ヽ∨::::::::/|:|.  l:l __≧´|        :::::
.     \ 、     | ヽ::ノ=|:|.≠l:|¨   .|       :::::::
       >、\   |      |:|.  |:|    |     .....:::::::::



/ ̄ ̄ ̄\j i| / /⌒\}
:.:/ ̄ ̄ ̄\リ:.:/
/ ..-─‐ァ┬┼く__ .....-=:.:.:.: ̄ ̄:.:.:=-.....、_
/:.:.:.:./i:i:i〆i:i:i:i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:二ニ=->:.:.´:.:.:.:.\___
:.:.:. /i:i:i:i:i:i:i:i:i/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉 :.:.:.:.:.:.゙,
:./_j:j/\/| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /::: .:. i:.:.:.:‘,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.: / ゙;::::::|:::.:.:.:‘
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:./:.:i:.:.:´ ̄\ ハ: i:.:.:.:.:.:‘,
:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:三二ニ=|:.:.:':.:. |:.:.:.:.i:.:|  \|/}:|:.:.:.:ト、\
: .:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | / :.:. | :. /ドーr-ミ `| |:.:.:.:   ー-
:.:.:.: ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.i:.:.:.:.i :.:.:.:.:.γ⌒ヽ:.|「 :.:.:.:.:. i |:i r':|  | i:.:.り
: .:.: | :.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.| :.:.:.|:.i :.:.:.:.i ⌒ぅ`|i:.:.:.:.:.:.:.| lリ ゞ'   乂ノ
:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i: ゝ:.:.:ゝ\ :.:|   ( ハ:.:.:.:.:.:.| ゝ .:::::.    〉    祖母がちょっと体調を崩した時など、母に頼まれ
:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:. \:.:.\:.: \ ーミ ‘;.:.:.:.:.|
:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:i:.:.\:.:.\:.:.\_ア`ー─ ‘ :.:.:.|     rvァ/      『体調が良くなったら一緒に相撲でも見に行きませんか?』
:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.i:.: `ー=ミ:.:.y′      \{      ー'
:.:.:.:.|:.:.:| :.:.:.:.:.:i:.: |:.:.:.i:.:.|⌒Y}              /         などと声をかけると、
:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:. i:.:.| : |:.:.:.i:.:.i  ( }           r───
:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:. |:. | : |:.:.:.i:.:.| _,|           |
:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:. |:. |:.:.:._j_/ リ           ㎞、
:.:.:. ゝ :ゝ:.:.:ゝ:/.................. ゝ        {、..j\_
:.:.:.:.:.:.:\.\:.{..\.......................\         |................|⌒ト、

659 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:01:09 ID:yQpYrpzs

                ___
            : ´: : : : : : : : : : : `ヽ
            / : ┌: : : : : : : : : : : : : : :\
        , ' : : : : |: : : : : : : : : :ヽ : : : : : : ヽ
          /: : : : : /| : : : :‘,: : : : :‘, : ‘, : : ハ
         ' : : |: l: /|: : : : :‘, : : : : |: : : :|≫: ‘,
       |: : : |: l厶-', : :| : :ト厶-ト : : |: : : :|≫ : ‘
       |: : : :V x==ミヽ|\{,x==ミ \|: : : :|: : : : |
       |: :|: -〃んハ    んハヽ-|: : : : :ト: : : :|
.       ヽ|: : | 乂ツ     乂ツ' | : : : |ノ.: : :|
          | : リ ///     /// | : : : /: : : :ノ      『あらいやっそんなっ父に怒られますっっ』と
          |: : ヽ     r‐┐r 、__ト,| : : /:/|八{
         V\:.ハ>  _ ̄r \\ヽ Yイノ          顔を手で隠して布団に逃げ込んでました。
           ヽ∧/r= }_ヽ l | ||┐
         _「 ̄\厂||厂 }    / 〉ト _ へ
          /  l     \l|L_/    / 从マ    ∧
.      /    ヽ  ┌┤ ムヽ   Уマツ     }
.      /       「 └个イ   > ´  〉、     \
.      ∨     └ イ |;| \\__/仄        〉
       ∨   /    / |;|   「 Χ 厂  \     /
        〉  /   〈_ノ ヽ_ 〉   \     \ く



                        _ _
                    ,. .: : ´: : : : : : : : `  、
                  , ': : :「`: : : : : : : : : : : : : :\
                 〃: : : : {: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               /r: : : : : ハ: : : : : : :、: : : :ヽ: : ヽ: :ハ
              /':ハ: : ,イ::/ ヽ : : : : : |\: : :ハ: : :|7l !
               | : l、 | |/'⌒ ヽ: :!、:'::|⌒\: :}: : :!7::|
               |: : |ヘ| |'≠=ミ ヽ:| ヽキニト、 ヽ|: : :|: :|:!
               |: : |',  z==、   ,.ィ==z .|: : ハ: |:{
               |: : |ハ              |:i ;' !:从
                  ', : Y ヽヽヽ  '  _  ヽヽヽ !:!リァ'ル'
               , -ヽ: :}> ._  「___ )_ . イリ/イV      亡くなってから、引き出しの中から筆で書いたラブレターが出てきて、
           , -ー 、'´`ヽ l// ` ‐-r‐ァ' ´  /ー、  ';
            /  , ノ `        li /ニく /⌒ヽ  \.i      それが私の生まれて初めてもらったラブレターです
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /

660 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:01:31 ID:yQpYrpzs

    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
.  | ( ●)(● ) |
.  |  (__人__)  │
   |   `⌒ ´   |     なんだか切ない感じもしながら可愛いおばあちゃんだなあ
.   |           |
.   ヽ       /      お孫さんは美少年顔なんだろうか
    ヽ      /
     〉-r:::┬〈、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\


            /⌒\ /⌒\
          _,ィへ∨_,ィヘ、_′
.           く三五∨牛三ヲ、
          /:γ´: ;、: l: : : : :`ヽ:':,
          ,'//厂: :!:/∧:i: :}: : :ハ::',
       i::,'::!: :ル'|ル' }ハ:八:} }:|:!ヽ   私は美少年顔ではないと思います
        {j{从/ニ土、  =弋厶リノ:}
       | 从八{゚;j}    '{゚;j} /ヵ:j     ただ、声が低いし、確かに祖父の家系の顔かも…
        }{∧ '' '' _'__ '' ''ム': ,'
          j: ::::≧-.., _ ,. ,-≦:::::{
         ,'::::::;ィ‐-く   {-、三::::|
.        /:::::人\  \  } ./`ーv‐-、


.          /. : : : : ,'  l : : : : : : : : ∨////>
          /: : : ,.| :::/  |: /、 : : : : : : ∨///
          イ: : : / |::/、  ,|/ _ヽ: : : : : : ∨/
          |: : : 「示ミ    爪/心 「: : : ハ l
.         八: : :i ヒぅリ     V)ツ^,: : :/ぅ 八    ラブレターは実家の仏壇に置いてきたし、
          ヽ人(⊃     ⊂⊃厶ィ =彡:|
            ≧=‐-^r‐v‐=≦_(: : : : : : l     認知症で文章がおかしいのですが、
            /: : :/ /::{0}::::{{ i : : :¦: : :'
            /: ,' :l__{:::::。:::::::Y__|: : : :l: : /     大体の内容は以下の感じ。
.          /: /: /::::}:::::。:::::::|l::∧: : :l: /
          /: /: /:::::/::::∧:::::::|:::∧.:/ /

661 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:01:49 ID:yQpYrpzs

・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚
       -─-
     /        \
    ;     /| ∧ i ハ    ・このあいだは声をかけて頂いたのに、
     | | | /‐|/  j八!|
     | | |゙ >   <Ⅵ     恥ずかしさから逃げてしまった。
    八r‐x '' (:::::::)''ノソ
      /¨ソzz石テつ´      もしや気に障ったのでは、と悔やんでいる。
    <乙`ーrxソ |
      (人゙ーヘ/ :|
       (>'’`⌒


           '云ミ、Y´≦zー-、   ::::|  |    _. .-――- 、
.       ,..<:/ヽ-‐へ`: .、\`ヽ.  :::|  |   /: : : : : : : : : : :\
       / : : /: /^i: : : :} ̄:`ヽフi ', ::::::|  | /: /: :i: | : 、 ヽ : : : : ヽ
.       / : : : |: :|  !:i: :∧: : : : :} |: } ::: |  | |: :i: : ハハ : ハ:ハ : i: : : i
      }:j : i:.:ハ/` |:ハ:厂i:.:| : i |: ! | : ::|  | |:|.{: /ィ:ミ V'ィヽ i: :|z: : |
.     〈:ハ: :|/‐r:〒  〒::rV: : }:| :j:.|::::::|  | |:| V ヒノ   ヒン|:|Z_: :{  ・実は貴方を毎日木の陰から見ていた
.      V' 弋ノ  弋ノ |: /、Y: :|::::::|  | jハ八"      " |: |_丿|`
       `'、' ''     '' '' .V、_丿: |::::::|  |  |: :ハ:ー- 三ィフjノ: ∧|   (←実際は柱の陰だけど木だから間違いないかも)
         >..._ -   ィ: :|: : : : : |::::::|  |.  V  >イ_|_ノ`ーr-、
.          /Y / ̄ /^>!_.: : : : |::::::|  |   //レ1i ̄〉 /   ヽ
        ∧.|八_ノ/ /ヽ: : i:| ::::|  |   /  /^'rニヽ_厂}    〉
.          / l i    /^ーイ/ |: : |:|:::::|  |   〉  |、_ヒニ_ Vーxイ  /
        / | |   {    | / |: : ト! :::|  |   | /\   V // \|


                           ,. ――――- 、
                        r‐'´          ヽ、
                       l   ヽ   ヽ ヽ     ヽ
             ______       .!  i  ヽ  ヽ `      ヽ
         , ' ´ |`    `ヽ、    l  .l、|、   l    l i      |
        / / .l      `、\  ,リヽ.| l|`、 |  , | |   |   |
       / , /  i |   l     l |   ,>!L、ゝl  ,ィl y、 }  l   i |    ・貴方の気持ちに応えたいが、
       /,'l l ,/l/lヽ  kヽ l   |__|  <    ,' / リ_ )  /  / ヽ
      / |l |/-|t ヽヽ ト|-、l |  |'7|   .! __, /, '´ ,. イ  / ,/||     実は私には生まれながらの婚約者がいる。
        |l イ rfz; ヽヾ,rfz;! | f=,.|    ヽ      /   V.| π {
        | | ,,,``,   ,,``.|  A/l |    ` ̄ `ヽ    レ' |/ ヽ_     (←祖父の事)
        '、 l\  、 __   ,l / ,.イ、`     ,.//ヽ、  /    ,}.ヽ
        入ト |Vr--__',,,,V,/!-く|lr-\_____,.,r'/ .| |  ,../   /   \
         l   .i、|` ヽ、][,r'´ ̄ i  l   |   /   | |  /   /      \
       .|   〉    | |   l/ {    |  | | .| | ./   /       ヽ

662 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:02:09 ID:yQpYrpzs

   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : ヽ
  ,       . . . .|. . : : : : : : : : : :ト、 : : : : : |: : :丶
  i: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : 〃 \: : : 」_: : :ト、、
  |: : : : : : : : : : : :|: : : : : |: : : :/    \.:.:| : : :| \
  l: : : : : : : |: : : : |: : : : : |: : :厶イ    ,.斗y : |
  l: : : : : : : |: : : : |: : : : : |: :/      ´ r'} N:.:|    ・父は厳しい人で、
  ∧.:.: : : : : |: : : : |: : : : : | / _,x≪      り |:.Ν
 / ゙; |: : : : :|: : : : |: : : : : |〆_)、_リ     .:.:j: |      私の勝手な振る舞いは許さないだろう。
   从: : : : |: : : :! : : : :| 弋_ノ    丶 イ:/
     \: 八:ヽ : :゙; : : :八  :.:.:    , /::从        想像するだけで震える。
      \|\ \:\ : : ヘ、_   ´ くヽ}イ、
         〕\{\{\: :',   ヾ爪 /:}  }
        /≧=‐-``.._\',  ノ_jr'ヾ:.:.:|  ヽ
       /             ヽ 「:.:.:ゝく:.:./    〉



   |: |.: : :|: : : :|: : /   |: : : : : : |: :|.: : :|ヽ: :|ヽ.: : :|.: : :|.: :/: : : | |
   |: |.: : :|: : : :|: :斗―‐ト、.: : : : :|: :|―┼-マ!、ヘ: : |.: : :|: /^}: :∧{
   |: |.: : :|: : : :|/ __{ \.: : :!ヽト、:.:j _}__Vj!.: : :}/ノ,リ :/ \
  ∧|: : : :\: :{´ ̄う、_ハ`  丶: l } j/ ´ う、_ハ ̄}`: :/ 7´.:/
 ノ  |:.: : : : :.|ゞ 、 ゞ--┘   \     ゞ--' '|: :/: :j/j/      しかしそんな父も、貴方の誠実な姿を見れば、
   !: :|: : :.|八   ////         //// ノ ///
   八: :|: : :.|‐介x、       ′      イ: :/〃- 、      もしや心を許してくれるかもしれない。
    ∧{ヽ: :V || `   .._  ´ ̄ `  _.. ´ /:_:イ/′  \
    / ヘ \゙、||   \   ≧=┬=≦   //´ ||        ゙,     どうか貴方から婚約を申し込んではくれないか。
    ,′    \γ´ ̄ ̄ ̄`Y⌒Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ       ゝ、
  /    |   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  |     } \
 {     ! } λ : .:.:.:.:.:.:.:⌒ゝ‐く⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /     〆 /
 ヽ      ∨  ハ : .:.:.:.:.:.:.:/}∥{\.:.:.:.:.:.:.:.:.:/||  }ノ   /  /


                         :;;ゞ;:;:ゞ.
                       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚
                  ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:
                    彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
          (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ
       (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;    ・庭に咲く藤の花が実を結び、
        ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;
        (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ     種をとばす頃までに、
           (ゞ;:ゞ;:,vr━i、
.          l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~           返事を心待ちにしてます。
       │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚

663 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:02:30 ID:yQpYrpzs

.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ヽ
.   ー=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::,':::/::::个=-
.      i: ::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|::::!メ、j/ハ::
.      |:::::::::::::::::::::::::::::{l::::::::::::::::::Ⅳ|/ /:::!:::ヾ
        Ⅶ::::::::::::::::::::::::::|::::i::::::::::::; `ヾ{::::j
.         从::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::::::::!   ,ゞ′
        ヾヽ:::::ハ::::|:::::',:::::l::::::::::l.廴_f:/  __,ァ- 、
         __/`ヽ{ヽ:{刈ハ:::::::::::|ヾ./丁¨ぐ'‐チ、ヽヽ     認知症とは別の病気で亡くなったのですが、
      //´' -‐='¨ア´ ̄`ヽ::: 杙::.     ゝ、`   V
.      / ,′   /      ',|ヾ ヾ.    人     i     恋をした途端に頭がシャッキリして、
     ,./  ゞr‐='¨´          `'ーく        「 ̄~`ヾ
.   /./  {_ノ    、 i:           }     /     }      寝たきりが、身の回りの事を自分で出来るまでになってました。
.......i /          ヾ|          /....   艾艾艾艾j
.   V            ',         ヘ      /     /
   ;            `'ー--ォ'′   \   /     /
   i                 j\      ヾ′   /
   i                 /.  \       V   /
   |              /    \       /


      __  , -ァ
     ,イ,へY: :"-ミ、
  ,. .ヘV-x: `< ̄!ヽ
. イ: /: ! ト: : ヽ、: :V:!: :ヽ
./: :/ヘ十! ヽ十ヽ: ヽ' i ̄
i: ヘ! ==   ==: i丁ヽ     恋の力ってすごい…
ム.⊂⊃ r_ v、'''Vヽ∧:ヽ
  ゝ .( Y⌒)x<": ヽ >
  .i: / ̄i  ̄!r-<: : ヽ!
  .!:i   !  .| ./: : : : ヽ、
  レ`┬.个-- ヽ.ヽト 、!`
    ! /ヽ   /フ
    !./ ` ヽ / ヽ


         ,、//人//////////////////∧
        /゙/∧/:::::ヽ//∧::::::`ヽ/∧`ヽ///∧
       ノ::/::::::|!:::::::::::\//\:::::::\∧::::\//∧
      /::::::!::::::::jト、::::::::::::::ヽ'`ヾ、::::::::∨',::::::::`ヽ∧、
       !:/i:::i::::::::i斗\::::::::::∧ヽ::::゙゙ヽ:::∨,::::::::::::::\/\
       リ j:∧::::::|´ゝy┐、 ::::∧'⌒ヽ:::::::∨, ::::::::::::::::\/\       ちなみに祖母は、藤の実がはじける頃に、
       ' ヽ::::,  ヒj,  ∨::::::}〉ヽノ::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::\/> .
          ノ      ∨i!:i 彡i:::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::\` <≧ 、   私と父に手を握られながら亡くなりました。
             ヽ      `i/リノ' ∨:::::::::::::::::\ 、:::::::::::::::::::\ ヽ/∧
    _r‐、,-、    `、´       / ヽ::::::::::::::::::::\ 、:::::::::::::::::::ヽ ∨∧
  γ{ { i' ゝヽ、     ヽ_   -‐ ヽ'/ゝ-<ヽ:::::::::::::::::\ 、::::::::::::::::::ヽ ∨∧
 { ヽヽ}.人_ イ 〉          ゝ´     ヾ、:::::::::::::::::::\ 、::::::::::::::∧ ∨∧
 (ヽノ`    ∨         /        ',';:::::::::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::∧ ∨∧
  丨     /⌒ヽ         ,彡"´       |i:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::} ∨∧
   ',   /::;彡:}         ,         }j:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::,  ∨∧

664 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:02:49 ID:yQpYrpzs
元ネタ

883 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/08(水) 18:36:05 ID:aYzpG3GG
ちなみに、うちの祖母が痴呆で、亡くなるまでの半年間、
『私の隣の部屋に住んでる、色白で優しげなお顔の青年はどなたなの?』
と毎日恋こがれていた。
ちなみに隣の部屋にいたのは私(♀当時20歳、身長155、髪は腰まであり、
それなりに化粧してる、それなりにスカートやら女性の服、それなりに乳あり)
私が通り過ぎるのを、柱の陰から顔をポッと赤らめながらいつも見てたw
祖母がちょっと体調を崩した時など、母に頼まれ
『体調が良くなったら一緒に相撲でも見に行きませんか?』
などと声をかけると、『あらいやっそんなっ父に怒られますっっ』と
顔を手で隠して布団に逃げ込んでました。
亡くなってから、引き出しの中から筆で書いたラブレターが出てきて、
それが私の生まれて初めてもらったラブレターですw


886 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/08(水) 19:02:14 ID:BZcEGTXC
>>883
なんだか切ない感じもしながら可愛いおばあちゃんだなあ
883は美少年顔なんだろうかww


890 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/09(木) 03:58:47 ID:HhJoFYqM
>883です。レスありがとうw
私は美少年顔ではないと思いますwただ、声が低いし、確かに祖父の家系の顔かも…
ラブレターは実家の仏壇に置いてきたし、認知症で文章がおかしいのですが、
大体の内容は以下の感じ。

・このあいだは声をかけて頂いたのに、恥ずかしさから逃げてしまった。
 もしや気に障ったのでは、と悔やんでいる。
・実は貴方を毎日木の陰から見ていた(←実際は柱の陰だけど木だから間違いないかも)
・貴方の気持ちに応えたいが、実は私には生まれながらの婚約者がいる。(←祖父の事)
・父は厳しい人で、私の勝手な振る舞いは許さないだろう。想像するだけで震える。
 しかしそんな父も、貴方の誠実な姿を見れば、もしや心を許してくれるかもしれない。
 どうか貴方から婚約を申し込んではくれないか。
・庭に咲く藤の花が実を結び、種をとばす頃までに、返事を心待ちにしてます。

認知症とは別の病気で亡くなったのですが、恋をした途端に頭がシャッキリして、
寝たきりが、身の回りの事を自分で出来るまでになってました。
恋の力ってすごい…

ちなみに祖母は、藤の実がはじける頃に、私と父に手を握られながら亡くなりました。

スレチでごめんなさい。

 
-665 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:03:36 ID:bb79bJHc

映画化してもおかしくないくらい良い話だ


666 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:36:43 ID:b92kxzog
おい、やさしい気持ちにさせんなよ乙

667 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 19:52:29 ID:9tVMVzoo
恋の力は凄いなぁ…乙でした

669 普通の名無しさん 2012/07/22(日) 22:49:18 ID:TlAEt4Xg
>庭に咲く藤の花が実を結び、種をとばす頃までに、返事を心待ちにしてます。

なんちゅう風雅な結びや…
昨今の女どももメールに使う変な絵文字ばっかり考えてないで、こういう文章ひねり出せよ。


671 普通の名無しさん 2012/07/23(月) 00:26:40 ID:6sdBbsaQ
時代は移り変わるものさ
俺もこんな風情溢れる文章送られたら返答に困るわ


673 普通の名無しさん 2012/07/23(月) 07:21:40 ID:/gsow.XA
要求するのは勝手だけど、それを受け止める側にもそれなりの教養が求められるしなw

674 普通の名無しさん 2012/07/23(月) 09:04:09 ID:hw2rI1qA
何気なく言った月が綺麗ですねがまさかあんな事件に発展するとは…
ってのもあるしなぁw

元スレ
やる夫でコピペ 110スレ目


7223 『コピペ それが私の生まれて初めてもらったラブレターですw 』の前後エントリー2014年07月21日 00:08

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


36729 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 00:14Edit
オンリーさん月が綺麗ですね
36730 名無しさん 2014年07月21日 00:18Edit
オンリーさん私男ですけど大好きです
36731 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 00:20Edit
もうオンリーさんが死んでもいい
36732 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 00:20Edit
なんか、あれだ。昔の古き良き日本の女性って感じがした。
こんなラブレターを一回でいいからもらってみたいわ。
36733 名無しの日本人 2014年07月21日 01:08Edit
>>36729~36731
お前らのせいで台無しだよ!www
36740 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 03:27Edit
惚れてまうやろ~~~ッ!
気をつけなはれや!
36748 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 11:53Edit
※36740みたいなのに惚れられたら悲惨だしな
36752 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 15:09Edit
※36748
そんな事を言うのはこの口か……んっ
36756 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 15:41Edit
オンリー、月が綺麗、たれ蔵…うっ頭が…!
36761 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 19:32Edit
もうオンリーさんは月が綺麗ですねと言われても
告白とは思えないんではなかろうか

女の子「月が綺麗ですね」
オンリーさん「え、投下でもありましたか?」
女の子「?」
オンリーさん「?」
36766 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 21:29Edit
でもこれ浮気じゃね?
36768 名前なんて無いだろ 2014年07月21日 21:55Edit
※36766
>貴方の気持ちに応えたいが、実は私には生まれながらの婚約者がいる。(←祖父の事)
まだ独身だと思い込んでるんだろうから浮気とは言えないかな
36776 名前なんて無いだろ 2014年07月22日 00:41Edit
頭がシャッキリしたなら自分の孫娘に恋文を出すという末期の黒歴史を理解しただろう。
別の病気というのは憤死にちがいない。
36780 名前なんて無いだろ 2014年07月22日 03:24Edit
泣けるな…

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!