コピペ すると少年は単純に応えました。

2013 09 28  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

                『あるベトナムの村に宣教師たちの運営する孤児院がありました』



       ..,,-= ::;; .,
     ,-=;: ..: .   ミ
  彡''‐- ,,.. ::: .: ;;:爻
,-=';;::. .: :::;..ミ ...::彡三ミ         ,/ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
 ゙゙ー,,.从 . :::;.ゞr'´::. :. ...:ミ        /  ヘ三   三;;;::ヘ  ..: :-=:.
; :: .爻 :: ..: .r': :.. .::;;;爻: . li)       /   ヘ三三  ::: :: ヘ彡 ;:.爻ミ;:..
ゞ . :: :;; ::.:彡-=,, .,: :::; ::彡       ,/    ヘ :: : :... 三 ヘ; :: .从:;': : ...: :ミ
  ヾi:..l|  |l:::iヾl|:::i|         /,,___,,ヘ,,_____,,ヘ::(i;:. .. .爻 :.;:i;:.
   li:..|l  l:::i|. li:::l       .,,-―|l ,-―-,  l|l       l| ミ''-=,,..:: :;彡
   |l:::i|  |i:::| |:::li      l´ ゙゙̄'|l |l_l_l_l_l|  l|l       l|  |::ll |i::l
   il::;|i  li:::|i li:::|      |ロlロl .|l |l_l_l_l_l|  l|l       l|  i::l| l::i|
   li:..|l  |:::li  |:::li     :|ロlロl :|l '‐--‐'  l|l       l|  |::il l::li
   |l:::i|  l:::il  l:::il      |ロlロl |l       l|l       l|  li::| |i;;|
   il::;|i  |::ll  ,|:::li   キキキキキキキキキキ____,,l|_キキキキキキキキキキキキキ
  ''゙゙''゙'''゙゙`''゙゙''゙'''゙゙`''゙゙''           `''::.   `''::.
 ; ;;; ; ;; ; ; ; ;;;;;:::: .; ;: ;; :: ;:;::;; :;;:: . . . :. . .. . .: :. `'';:.、   `'';:、 ;; ;: ;:: :::. ... : ...: .... ..
; ;;;;; ; ; ; ;;: ;: ;:;: : ; ; ;: ; : : :; :; ;: ::::: ; : ;: . .. .:.: .. . ..`'';:,,.   `'';:.. :: . . :; ; ::; ;: ; . ...
 :: :: ;;: ;;;; ; ; ; :;;;; : ;;;;  .: ; ; ;: ;:::; ; :; . . : :. . . .: ...  `.;:    `'';:,.;;: ;:: ;;:: :. . . : . ..
 ; ;;; ; ;; ; ; ; ;;;;;:::: .; ;: ;; :: ;:;::;; :;;:: . . . :. . .. . .: :.  : . ::. .. .`:;     `'';:,. : : .. . : ... :
;;;; ; ; ; ;;: ;: ;:;: : ; ; ;: ; : : :; :; ;: ::::: ; : ;: . .. .:.: .. . .. : . .:....:. .:;       `'';;:.. : :: . : ::..
 :: :: ;;: ;;;; ; ; ; :;;;; : ;;;;  .: ; ; ;: ;:::; ; :; . . : :. . . .: ...    .:;'        `'';:,.. : :. ....

389 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:08:55 ID:./r9Ri/A

                     『しかし、戦時中に爆撃を受けてしまいました』



                                                  , -七l
                                                /   ./
                                               /   /
                                               /   ./
                                           /    ./
                                          /    /
                                         /     /
                                    _ / /     ,/
                                ==-f´ヽ ̄\、    /      ,  ァ
                                    ヽノ七戈   /        / ./
                             ||    /  ̄    /、    / /
                             ィ^ヽ ̄ ‐-、    /  \ /  /
                       __ィェそ -廴化匀_}_}_> /_  /  /
                     γ´ヽ      冫_ ̄ ̄_,_,_戎勹  ̄ ̄丁丈¬-、
                      丈ト})  )    ̄)廾廾廾)    )__,,,式 ┘
                        `ー--ァ----------ttー―γ戈 /
                   \ィ^ヾ ̄匕_    //    /  /
                     叉彑ノノ式>  / -==< / /
                _||_ _/  ̄    /      //
               _f´d劜))>   ./          ̄
               ̄ ヽー¬ ̄ ./      -==<
               /    /           -==<
                /    /       -==<
           /   /                -==<
            /   /              -==<
        / __ -‐                        -==<
         ̄                  -==<   -==<
                        -==<
                                        -==<
                             -==<



               『宣教師達と2人の子供達が即死し、その他の者も重傷を負いました』

390 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:09:11 ID:./r9Ri/A

               『重傷になったものたちの中でもこの女の子は最も危ない状態でした』



               __
                    l`ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー--、
               ヘ , `i          ,ィ`ー--、
            , -‐'´: : l      _, -‐'´ ヽ l ノ_\
        , -―:':´: : : : : : : l     /ヽl ノ_  フ l ヽ  ヽ
    _, -‐'´: : : : : : : : : : : : :.l   / フ l ヽ _____ヽ
: ̄ ̄: : ::: : : : : : : : : : : : : : : : :!. /    , -:':´: : : : : : : : : : : `、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ/ヽl ノ_/: : : : : : :/: : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : /フ lヽ/: : : : : : :/: : : : : :, -': : : :.i
: : : : : _; -‐'´: : : : : : : : : : : :./    /: :/: : :/: :._; -‐'´: : : : : : :!
: :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/    /: :/: : /、_ ̄: : : : : : : : : : : : : ,'
: : : : : : : : : : : : : : : : : : ___:.lヽl ノ_,'l: :l: : /  `ーヽ=--‐: : : : : :./
: : : : : : : : : :r‐、_, -'´ノゝ‐ゝ!フlヽ/ '; !';./   i,  ̄ヽ`ー、‐: : : :/
: : : : : : : : : :.〉`ー_,ノゝ'´:::::::::::::l  l  '! .'l.    l! ,ィ'´ ̄: : ,ィ:./
: : : : : : : : : : `/::::::::::::::::::::::::::ヽ  !`、       !: : ̄! ̄ //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::〉! l ヽ---`―‐ ': : : : l  '´
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/)! l ヽ:,.ィク'´>_: : : : : ヘ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ/ !. i´    ´リl: : : : : :.\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 .〉l  lヽ ̄ヽー、 ノj: : : : : : : :\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ/  _lノ圭ミュ j'´ノ: : : : : : : : : :.\
==ュ、_ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  /`ー、 ヾミ= 〉: : : : : : : : : : : : : :`ー-、
圭圭圭ミュ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉/   `ー、ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
::::::`:=圭ミュ、::::::::::::::::::::::::::::::::://     / .〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
:::::::::::::::::::::ヾ圭ヽ、_::::::::::::::::::/´     / ∧.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
::::::::::::::::::::/::::ヾ圭圭》'´ ̄:l!     /  /ミ.ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\

391 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:09:27 ID:./r9Ri/A

           『無線で助けを求めると、しばらくしてアメリカ海軍の医者が到着しました』



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    出血が酷いだろ……。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    輸血をして手当てをしないと手遅れになるが……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\  チラッ
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

392 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:09:41 ID:./r9Ri/A

                                                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         ____                                           / /" `ヽ ヽ  \
       /     \                                           //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
      / _,ノ    \ \                                      〃 {_{ \   / リ| l │ i|
    /  (●)   (●) \   ……                             レ!小l( >) (<)从 |、i|
    |      ´       |                             ……      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
    \      ⌒     /                                       ヽ、u ⌒    j /
                                                        ヘ,、 __, イ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)    言葉が通じない……。
  |         ノ    どうやって伝えたものか……。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }     ジェスチャーで通じるかな……
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

393 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:10:01 ID:./r9Ri/A

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   (すまない)
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    (この子を助けるために)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|   (誰か、血を分けて欲しいだろ)
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

394 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:10:18 ID:./r9Ri/A

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)                                     シーーン
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    駄目か……
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



                                                          / ̄ ̄\
                                                        _ノ  ヽ、  \
                      困っただろ……。                      (○)(○ )   |
                                              .       (__人__)   u  .|
                      急がないとこの女の子が死んでしまう……         ヽ`⌒ ´    |
                                                      {       /
                                                      lヽ、  ,ィ'.) ./
                                                      j .}ン// ヽ
                                                      ノ '"´  ̄〉  |
                                              .        {     勹.. |
                                                       ヽ 、__,,ノ . |



・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

395 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:10:34 ID:./r9Ri/A

              『沈黙の時間がしばらく続いた後、一本の腕が恐る恐るあがりました』



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    //  u\\  rニ     |
   / (○)  (○)\  ヽ   /  スッ
 /     (__人__)   \ / `   /
 |   u    ` ⌒´  u  |   /
 \.              ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      おっ!
     |     (__人__)      君は血を分けてくれるのか。
     |     ` ⌒´ノ      ありがたいだろ。
       |         } \
     /ヽ       }  \   きっとこの子は助けてやるだろ
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



                            『やる夫という名の少年でした』

396 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:10:55 ID:./r9Ri/A

                   『医者は急いで準備をすると、苦しむ少女の隣に寝かせ、
                    少年に輸血用の管をとりつけました』



   / ̄ ̄\
 /       \
 |    ⌒   ⌒
. |     (__人__)    少しだけ安静にしていてくれだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    ……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



                      『少年は黙ったまま天井をじっと見つめていました』

397 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:11:47 ID:./r9Ri/A

                『しばらくすると、少年は自由になっている手で顔を覆うと、
                 しゃくりあげるように泣いているのでした』

        ____
      /      \ ホロホロ
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   ……
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)    ど、どうしただろっ!
  |     |r┬-|    何処か痛むのか?
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }    っと、言葉が通じないんだった。
   ヽ     ノ     ジェスチャーで……
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

398 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:12:01 ID:./r9Ri/A

                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   ……
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ●)(●)    違うのか……。
     . |    (__人__)    どうして泣いたりしたんだろう……。
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }    とりあえず治療を進めるか
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ
        .>    <
        |     |
         |     |

399 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:12:13 ID:./r9Ri/A

                   『しかししばらくするとまた、
                    しゃくりあげ、今度は大粒の涙をこぼしていました』



        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    うーん……。
.     |      (__人_)   何度聞いても痛いとか具合が悪いわけではないらしいし……。
     |      ` ⌒ノ
      |        }    何なんだろう
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

400 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:12:27 ID:./r9Ri/A

                       『しゃくりあげるのは収まったものの、
                        少年はその後も静かに泣き続けていました』



          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;
      ;/   o゚((○) ((○)゚o    ……
      ;l        (__人__)   |;
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;



          __     ━┓
        / ~\   ┏┛
      / ノ  (●)\ ・
    . | (./)   ⌒)\     (明らかに何かがおかしいだろ……。
    . |   (__ノ ̄   \     言葉が通じないのがもどかしいな)
      \          |
        \       /
    .      \  ⊂ヽ∩
          /´    (,_ \.
           /       \. \
          ./   /       |. \ソ
        (  y'      .|

401 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:12:41 ID:./r9Ri/A

                     『別の村からベトナム人の看護婦が現れました』



             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′   お待たせしました。
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳     私はこの国で看護士をしています。
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、    助けになれればと思い、はせ参じました
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |   ( ●)(●)        お、助かるだろ。
       . |     (__人__). rm、     英語も分かるとは素晴らしい。
         |     ` ⌒´ノr川 ||
       .  |         },.!  ノ'     こっちにきて手伝って欲しいだろ
       .  ヽ        r / .|
          ヽ     ノノ ノ
          /     / ./
          |      /
           |    i´

402 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:12:51 ID:./r9Ri/A

                                                          ./ ̄ ̄\
                                                          / ヽ、_   .\
                       今この少年から少女へ輸血をしているんだが、      ( (● ) .   |
                       少年の様子がどうもおかしいんだ。               . (人__)     |
                                                        r‐-、    .   |
                       一体どうしたのか聞いて欲しいだろ               (三))   .   |
                                                        > ノ       /
                                                       /  / ヽ、 .   /
                                                       /  / ⌒ヾ   .〈
                                                       (___ゝ、  \/. )
                                                         . |\    ,.1
                                                         . |  \_/...|



 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //    分かりました
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :

403 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:13:02 ID:./r9Ri/A

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                          て /  / イ  |   ||       |  | | ||  弋__\  ヽて...、||
                          ノ/ /∠⌒|    |    ||       |  | | ||   | | |) \  |  )||
                         {_ | / (ヽノ  |   | l  ||        |  | | ||    | | トヘ, ヽ | 〔_||
                       ヽ ___〕レんノ    |   ||  |l         |  ' | ||   | | | く__,ハ| | | |
                       /<√ ̄    |ヽ ¬ ト 、 l|      , / | ||   | ||  〔__ | | r┘||
                       ::::::::::::〉|  |      | -\-ハ  \    / /  ノ'l |!   /| l, r―‐く ||>┴‐┐
                       |ヽ::::〈/| |     |㌻7卞ミメヽ ll   / / _/-/‐ナ‐-/_ノ/| 「 ̄ヾト{} イ「 ̄〕|
                       \ ∨/  |   |、ヽ __ ___ _\ ヾ / / ,,,メ___"____<´_/ | |   小、| | //
                       :::::トイl |  |   | j 彡三ニニミx \/   彡三ニニミx”j  i ヽヽ-'/ト、ー'/|
                       :::::Lヾ_|   l    | | ´  ̄```       ´  ̄```γ ,,″  ̄//| |  ̄  |
                       ::::::: 丁|    |  | ト、 ""                 / 〃   //l | |     |
                       ::::::::::|_」l    |   | ∧\       l       " "" /// ,  〈/|| L -―
      ……кжЛ……?       ::::::::::::||:|   |   ' ∧       、 __      /  / /  /| |_|
                       ::::::::::::||:l     |ヘ   |ヽ\     ヾ、_/       イ /   ′l /
                       ::::::::::::||/|   |∧  l \\            / // /   / , /
                       ::::::::::::/ |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / //
                       :::::::::/   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃∧  !



         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \    ……Яゞд……
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

404 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:13:13 ID:./r9Ri/A

 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´    ……гЮЧ……
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ……БЗё……?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

405 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:13:23 ID:./r9Ri/A

                        __,、
               , __-,=====〔{〈匀ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″ /::::::::::::::::::::..    ……ЭЪ¢……
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /
        | i く::.:/::.::.::.\/:::::',  i 匸{〈匀}くl|  |〈 〈
        | i  \ヽ .::.::.::.::\:::|  |―-ゞーヘ/〉|  |ヽ:i ,
        | i   \\.::.::.::.:ヽ|  | ...::.::.::\/:| / /:l |



                 ___
               /      \
              /   ⌒   ⌒\
            /     ,(⌒) (⌒)、\
            |     /// (__人__)/// |
            \      ` ヽ_ノ   /
              ヽ    , __ , イ
              /       |



                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

406 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:13:34 ID:./r9Ri/A

           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>   理由が分かりました
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ



          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●    何だったんだ?
        |      (__人__)
     .   |        ノ    話してくれだろ
         |      ∩ ノ ⊃
       /     ./ _ノ
       (.  \ / ./_ノ │
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /

407 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:13:52 ID:./r9Ri/A

                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|  あの子は自分が死んでしまうものだと思っていたんです。
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|  あなたが説明したことを充分に理解しておらず、
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `  輸血で自分の全ての血を提供しないと
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'       少女助けられないと思いこんでいたようです
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /



            __
           / ./}\
         / ,r'"/  .\
        ハ / / ヽ、 /"i
       .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´    そうだったのか……。
       |  レ'   '- '~  /..|_     そりゃあ怖いよなぁ。
       l        t".,.-┘.)
     .  ',        、-ーr'、    泣くよなぁ……
        .\       ゛''´.ノ
         )      /`´
         /     /ヽ
       . /    /  │

408 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:14:14 ID:./r9Ri/A

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    しかし、それならこの少年は何で
     |     (__人__)    血液を提供しようなんて思ったんだ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   聞いてみてくれだろ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ | ゙{ lj } ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、  ̄        代リ }//,}/  " ィ
  | ヾ   |            `¨ / /ィ|  .//   ええ……
  .!    i\     _ '   ムイ  l」 /.::/
   !   .ト、._\     `  < l///.::.::/ーァ
   .l   l:::::::二≧r -、.イ  .|  .!: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :

409 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:14:25 ID:./r9Ri/A

                                         / /         |     |   |  {::{   ノ::;ハ |:|
                                        /  /        | l   | ハ   | }  ヾニィf′| |:|
                                    /  '        | | !  j/イ  川     |:|   | |:|
                                      /  |       | | |/} _L.// |      |:|   | |:|
                                    '    ||      / | /イ/ィ゙´〃 |   /|:|  | |:|
                                   l|   ||ヽ    / 〃 / イ_ソ 彡'′ |    , l::|   | レ
                                   | |     l ヽ \  {           ,   /| レ'   |
                                   ||ヽ  ト、 >≧            / / |     |
                                  |ヽ \ \ ヾヘ_ソ ,           //  |    |
            ……ёЧЮ……?                 |\|\ >|  \      ィ         |    |
                                      |:| 八  { ヽ    ∠ ィ´      |    |l\
   (どうしてあなたは、自分が死ぬと思っていたのに      |:|  \ \\ _           |    ハ \
    血を分けてあげようと思ったのぉ?).     \: : : .ー- レ    | ` ー┬‐<             l    厶┴ 、
                                \: : : : : .` ー-|   | / `  ァー--‐く -‐7   /.:::::::::::..\
                            ―――‐ `ー- 、: : : : :|   |./     / / /:「」:.ヽ′   /.:::::::::::::::::::::
                            : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |ヽ   / / /:/ 小/   /.:::::::::::::::::ィア
                            二二ニ=ー: : : : : : : : : :|    |__\/ ´ /:/ /:|/    '.:::::::::::::::ィア.:::
                             ̄:: : : : : : : : : : : : : :/|     |:::::..\\ /:厶イ:/  /..::::::::::::::ィア.:::::::



           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |   ……
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

410 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:14:36 ID:./r9Ri/A



                         『すると少年は単純に答えました』



.

411 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:14:54 ID:./r9Ri/A



                       ___
                     /      \
                  /          \    ……Я¢д……
                 /   ⌒   ⌒   \
                 |  /// (__人__) ///   |  (あの子はぼくの友達だからですお)
                 \              /



.

412 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:15:06 ID:./r9Ri/A

    元ネタ


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/11/29(日) 19:13:21.06 ID:0+DxyJwG0
あるベトナムの村に宣教師たちの運営する孤児院がありましたが、爆撃を受けてしまいました。
宣教師達と2人の子供達が即死し、その他の者も重傷を負いました。
重傷になったものたちの中でも8才の女の子は最も危ない状態でした。
無線で助けを求めると、しばらくしてアメリカ海軍の医者と看護婦が到着しました。
大量に出血したことにより危ない状態にあり、早く手当をしないと少女は命を落とすことになります。
輸血が必要でした。しかしどうやってそれを行うことができるというのでしょうか。
言葉が通じないため、ジェスチャーを使って子供達を集め、何がおきていたのかを説明し、
誰かが血液を提供することが必要であることを伝えようとしました。
沈黙の時間がしばらく続いた後、一本の細い腕が恐る恐るあがりました。
ヘングという名の少年でした。
急いで少年の準備をすると、苦しむ少女の隣に寝かせ、輸血ようの管をとりつけました。
少年は黙ったまま天井をじっと見つめていました。
しばらくすると、少年は自由になっている手で顔を覆うと、しゃくりあげるように泣いているのでした。
医師がどこか痛いのかと尋ねるとそうではないようでした。
しかし、しばらくするとまた、しゃくりあげ、今度は大粒の涙をこぼしていました。
医師は気になり、再び尋ねましたが、またもや彼は否定しました。
ときどきしゃくりあげていたのが、やがて静かに泣き出しました。
明らかに何かが間違っているようでした。
すると別の村からベトナム人の看護婦が現れました。
医師はその看護婦にヘングに何が起きたのか尋ねてくれるように頼みました。
すると少年の苦しそうな表情はゆるみ、しばらくすると彼の顔は再び平静を取り戻しました。
すると看護婦はアメリカ人の医師達に説明しました。
「彼はもう自分が死ぬのかと思っていたんです。あなた達が説明したことを理解しておらず、少女を助けるため、全ての
血液を提供しなければいけないと思ったようです。」
すると医師はベトナム人看護婦の助けを借り、少年にきいてみました。
「そうであればどうしてあなたは血液を提供しようと決心したんですか。」
すると少年は単純に応えました。

「あの子はぼくの友達なんです。」

.

 
-413 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:16:31 ID:mLPBCsCA
ううっ……




414 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:22:08 ID:oyb8ctpU
( ;∀;)イイハナシダナー

416 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:53:12 ID:3d2gb1kw
乙いい話だなー
けど話し通じてないのに血液型とか大丈夫なんか?


417 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 13:58:33 ID:OOh5DIAs

血液型ぐらい、その場で調べるだろう


418 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 14:23:26 ID:3d2gb1kw
検査キットってのがあるんね
30分~4時間かかるって書いてあるけどw


419 普通の名無しさん 2010/12/04(土) 14:24:59 ID:WMWt471.
乙でした。いい話や・・・

血液型の判定自体不正確なこともあるし、
ABO以外の要因(RH+とかね)で使えないこともあるから、
輸血しようとするなら、チェックするだろうね。

元スレ
やる夫でコピペ 072スレ目




6449 『コピペ すると少年は単純に応えました。』の前後エントリー2013年09月28日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


28501 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 00:05Edit
今フルチンだけど
愛する家族の為なら命を失ってもいい
28502 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 00:08Edit
↑格好いいけど上一行は余計だろうwwwww
28503 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 00:15Edit
※28501
あんた 男やで
28505 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 00:26Edit
このやる夫はカッコいい
※28501 ※28502 ※28503
をふぁっくシていいぞ
28507 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 01:39Edit
こんな友達ほしかったなぁ

ほしかったなぁ
28510 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 10:12Edit
※28507
お前が誰かにとっての「こんな友達」になってやればいいのさ!
28511 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 10:21Edit
※28510がイケメンすぎて辛い
28517 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 13:23Edit
実際自分が心を許さなくて他人が心を許してくれるわけないんだよな

自分が「こんな友達」になれない奴は誰からも「こんな友達」になってくれるわけがない表面的なものになると
28519 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 14:24Edit
大事な人のために命を投げ出せるやる夫が眩しい
自分には到底できないよ
28521 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年09月29日 17:33Edit
逆に言えば子供だからこそ
命を投げ出せるともいえるかもな
28522 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 18:51Edit
俺もこうありたい
28524 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 19:16Edit
一週間前に英語の授業でやったわ
28528 名前なんて無いだろ 2013年09月29日 20:49Edit
いい話だけど爆撃したのってアメリカ軍じゃねぇの
28529 名無しさん 2013年09月29日 23:06Edit
米28501のせいで台無しだよwww
28541 名前なんて無いだろ 2013年09月30日 18:04Edit
異型全血輸血ならば、即死します(=全身臓器へのダメージ+激しい激痛)。
反応は輸血後、「スグに」出ます。

同じ血液型ならば助かる「可能性」は僅かながらあります(ただし、輸血後に即処置ができる者と設備があれば)
28542 名前なんて無いだろ 2013年09月30日 18:05Edit
異型全血輸血ならば、即座に他界します(=全身臓器へのダメージ+激しい激痛)。
反応は輸血後、「スグに」出ます。

同じ血液型ならば助かる「可能性」は僅かながらあります(ただし、輸血後に即処置ができる者と設備があれば)
28544 名前なんて無いだろ 2013年09月30日 22:24Edit
↑の人はロマンが無いということはさておいて、
正直輸血出来る状態ならそれなりの検査キットはあるだろうし女の子がAB型なら一応あぶねーけど一回だけなら可能なはずだし、最悪サンプルとってガシャガシャ混ぜればわからんでもないぜ
28546 名前なんて無いだろ 2013年09月30日 23:33Edit
まぁこの話で重要なのは「友達を助けるために自分の命をもなげうとうとする意思を持った少年」であって血液型があうか合わないかはまた別の話だしな

野暮ったいことだけど
28558 名前なんて無いだろ 2013年10月01日 21:32Edit
ここには書いてないけど検査して適合する血液型の奴にしか聞いてない
普通に考えれば当たり前だろうに
28655 名前なんて無いだろ 2013年10月05日 19:36Edit
血液型の重要性すら分からんクズに本質を答えた私こそが、本当の「バカ」でした。
二度とこのブログにはカキコミ致しません。
それでは、サヨウナラ。
28662 名前なんて無いだろ 2013年10月05日 21:35Edit
この流れワロタwwwww

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!