やる夫がやらない夫の片思いを応援する様です ep 16:やる夫

2010 07 24  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆yxSSwfM/Gg, |
494 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:00:18 ID:qP/TAMTF

   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |   そう…伝えたのね。
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



              l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
            l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
             l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
           /l ヽ    l`ヽi、__,\! \  //'_   /_,/./     l l
         l´ l   \  \  ̄ ̄`     `' /i_`ー=-´ //   / .l
          ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l   …………
            `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l
              l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /
             ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__
            ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ
            ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
          ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ
        /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
          /        / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
        /       / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ
      / ,,.-‐ '"^>'l   l |   lT´,) ',/   ヽ l   |                  )
      /    く  l   l. lヽ、 / l'´/ノ、    ',| ___L_  _,.-‐ '"´`ヽ、       /
495 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:01:01 ID:qP/TAMTF

 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ   …ごめんなさいね。
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|    結局ほとんど何もしてあげられなかったわね……
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |



                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/     そんな事ないわよ。
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′   .  真紅が協力してくれなかったら、きっと今でも
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /    やる夫と話す事が出来ないままでいたと思うわぁ。
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` ー  イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_

496 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:01:37 ID:qP/TAMTF

       r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
  ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
  / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ∥   ヽ      (_!
  | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ∥  |  ' ,      `!
  ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ∥   |  ',      `!
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
       |     !f   }| { | |,イ|,f/| .∥  .j   / } |  |   |        |
      レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
     /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´
   /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ
  /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´   それで…やる夫君はなんて?
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
            ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´
                ,' ∥`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |
    , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {
  /          `┤ ∥       ヽ r-―-、_!  |

497 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:02:16 ID:qP/TAMTF

               ∠こ二フヽ二フr<::.::.::.::.::.::.::.:く)`ヽ
              /ー'′       `¬ヘヽ、::.::.::.::.::く)_\
            , ´                 `ーヘ、::.::.:::\} ヽ
          /      , ′            L入::.::.:::__YZ `、
           , ′,  ,  ,  /     ;   |  l  i l    >'´ィ介、`ヽハ
.         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\
        /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
          l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !
       八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |
          ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |
          ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
            ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨   ……えぇ…………
          /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」|
     、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー― '´7 //   i   | l `了
     ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /
         `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
       ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
       _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三
    ` ̄  _.:::   .::.     /ヽ{ く/ / //! |::::l |::.:/  ,' 厶-―v'⌒ ̄
ー===ニ三ミヽ、.:::.:.:.::i    ! |::..:::ヽ、/ /∧L二´ノ::/  / /::.::.::.::.: :: :. : . .
     ` ̄`〒ミゝ二| i   |/::.:::/⊥」 l L::;仆-ク  , ,.:'::.::.::.::.::.: :: :. .. . .
         l∠ニ三! !  リ::.:::/}   l_| ゙ー┘ / , '/::.::.::.::.::.::.: ::: :: :. : .

498 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:02:58 ID:qP/TAMTF

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

499 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:03:34 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    保留…か……
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   …………
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ                  第16話 やる夫
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

500 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:04:17 ID:qP/TAMTF

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   分からないな、何も迷う必要はないだろ?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    「保育園から10年以上もずっと一緒の幼馴染から告白されました」
  |     ` ⌒´ノ   俺からしたら自慢にしか聞こえないだろ、男の夢的に考えて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


 
 
502 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:05:01 ID:QlNT06QO
確かに自慢にしか聞こえないな。

503 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:05:07 ID:b9/CyLH9
やる夫は何を思ってるんでしょうな?

501 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:04:56 ID:qP/TAMTF

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   ……ずっとじゃないお。
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\     え? だって保育園も小・中学校も同じだったんだろ?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

504 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:05:35 ID:qP/TAMTF

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    小学校の四年生くらいの時くらいかお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   それから八年近く、一言も話さなかったんだお。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   はぁ!?
  |     |r┬-|    だって今でも仲良さそうに話してるだろ!?
.  | ι   `ー'´}    一体何があったんだろ!?
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

505 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:06:13 ID:qP/TAMTF

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   …………
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

506 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:06:53 ID:qP/TAMTF

             ___
     _i_   _/:::|_  i   |:::::  i             __      /ヽ\  ____________
     |   ヽ |:::::::: |  i  i:::::::  i  ____  |::::::i i    /..:::::ヽ \i i i i i i  |
   _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_/~\\\,\\______________; ...|
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/ニ日ニ\\/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;.//ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/!|      |/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,// ヽ\
 /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/|       |,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;// 三 ヽ\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|王||王i |ニi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三|
 ゞ;ミゞ |王|王| .  ||   |王|王| . |      |ニi  |王|王| .  ||   |王|王|.   |三ノヽミゞ;;;
 ソミゝ:ミゞ!LLLi   .||  .'LLLLLLi. .|      |ニi :.LLLLLLi  ||  LLLLLLi  |三;;;ミ;;ヽミゞ;;
 ;ノ:;:ヽミ;:;ミゞ;;;    ||        i=======i====i  .  .  . . ||  .    .    .|:ニノミヽミゞ;;;
 ソ;ノ:;ミ;;ゝミ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ソミヽミゞ;;;ミゞゞ
 ソミゝミゞ;;;;    ..    .i^^ii           .i^^ii                      ;ノノii;;;ヽミゞ;::;;
 i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄|: |i         |: |i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 .~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i~i: |i'''''''''''''''''''''''''''''''''|: |'~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   '" '':'.'   .   .   ::  :     ''  "  '    .''    " : ' ."'


 ┌────────────────────────────────────┐
 │やる夫と水銀燈が初めて会ったのは今からもう10年も前、あの保育園での事だお…….│
 └────────────────────────────────────┘

507 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:07:38 ID:qP/TAMTF


    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´^∀^) (^∀^`) ∧∧       ┌───────────────────────┐
( ´^∀) U) ( つと ノ(∀^` )      │ あの頃の水銀燈は周りに馴染めてない感じだったお。 │
| U (  ´^) (^`  ) と ノ     .  │ そのせいで仲間外れにされる事もあったみたいだお。..│
 u-u (l    ) (   ノu-u .        └───────────────────────┘
     `u-u'. `u-u'



             _ _
           , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
.          / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.         r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
       Ll ! {  ヽノ   l/|  !::厶l     ┌──────────────────────────┐
.         /Vi 小ノ    `ヽ ノ l 下、_〕     │ やる夫が水銀燈と初めて会った時も、そんな時だったお…… .│
.         j||l ●   ●  | i !__ト      └──────────────────────────┘
           lヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j/  ! !
          | /⌒l,,、 __, イァ/   ト..、
.          | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
          | |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!

508 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:08:15 ID:qP/TAMTF

          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i      ┌───────────────────────────┐
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /     │あの頃のやる夫は本当に自分がヒーローになれると信じてたお。│
    人l||l         |l||l 从      └───────────────────────────┘
    ( ⌒ )        ( ⌒ )



             _ _
            , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
          ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
        Ll ! { '´ ヽノ   ヽ l/| i:厶l       ┌──────────────────────────┐
        /Vi 小●    ● ノ l 下、_〕      │困ってる人や泣いてる人は助けてあげて当然。         .│
        j||l⊃    ⊂⊃   i !__ト      │次第にやる夫は水銀燈と一緒にいる事が多くなっていったお。.│
           lヘ   r‐-、    j/  ! !      └──────────────────────────┘
            | /⌒l`ニ`, イァ/   ト..、
         | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
         .| |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!

509 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:08:58 ID:qP/TAMTF

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \            ┌────────────────────┐
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i            │ それは小学校に上がっても変わらなかったお。.│
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /         └────────────────────┘
  从l||l           |l||l从
   ( ⌒ )        ( ⌒ )



              _ _
          ,....'´::::::::{@}::ー、
       イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \        .    ┌────────────────────────┐
      //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ           │いつも一緒にいるのが当たり前。                 │
.       |∞:i l lレ⌒ ヽノ ⌒} !lコ    .     │それでいいと思ってたし、これからもそうだと思ってたお。 .│
.     〔人 } ぃ●    ●小iVヽ        └────────────────────────┘
      |!  li、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
.     _| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
.    /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.   ⌒⌒| ∧ 人l||l{ 薔 }:: l| |l||l 从
.       |  ! ( ⌒ ):: V:: :: :: |/( ⌒ )

510 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:09:35 ID:qP/TAMTF

 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ                      "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ                    "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ                  "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ                   ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;;
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;              || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞヾ
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|  |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   | ______
              |    |  |  | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|   | |        :|
              |    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|   | | ○小学校  |
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |


     ┌───────────────────────────┐
     │でもあの日、やる夫のせいで水銀燈との関係が急変したんだお。│
     └───────────────────────────┘

511 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:10:15 ID:qP/TAMTF

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   やる夫のせいで……?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    …学年が上がるにつれて女子といると馬鹿にされる様になっていったお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   当然いつも水銀燈と一緒にいたやる夫も馬鹿にされ始めたお。
       ` 、        (__人_)  /   それが嫌でやる夫は水銀燈と距離を置く様になっていったお……
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

512 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:10:57 ID:qP/TAMTF

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |   でもそれはその…思春期特有のものだろ?
.             | u.(__人__) .|   お前が悪い訳じゃないだろ。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ    でもやる夫は自分の為に水銀燈を切り捨てたんだお!
      / _ノ (>)三(<) \ `、    それはあの時水銀燈を仲間外れにしてたあいつ達と同じ行為なんだお!
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://

513 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:11:49 ID:qP/TAMTF

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:   水銀燈が悲しんでたのは知ってたお……
     ;: |          :::::::| :   それでもやる夫は自分が馬鹿にされるのが嫌で……
      \.....:::::::::    ::::, /   .  それからも距離を置き続けて、最後には話もしなくなっていったお……
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   …………
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

514 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:12:15 ID:qP/TAMTF

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \    それから水銀燈の顔を見かける度にずっと胸が痛かったお。
  |:::::::::::::::         | .   それはやる夫が水銀燈を裏切ってしまったから、
  \::::::::::::::       /ヽ  . やる夫がヒーローになれなかったからだと思ってたお……
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   やる夫……
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


 
 
516 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:13:02 ID:p5v8fSB4
相思相愛じゃねえか

515 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:12:54 ID:qP/TAMTF

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   …真紅さんと一緒に映画観に行った時の事、覚えてるかお?
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   当然だろ、忘れる訳がない。
  |     ` ⌒´ノ    今俺が真紅さんと普通に話せるのも元はと言えばあの時のお陰だろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

517 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:13:36 ID:qP/TAMTF



 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !   ┌──────────────────────────┐
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !  ...│ あの日はやらない夫のフォローを全力でするつもりだったお。 │
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ   │ でも、水銀燈が来てやる夫の頭はそれ所じゃなくなったお……│
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ .      └──────────────────────────┘
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::



           ____
         /      \      ┌─────────────────────────────────┐
       / ─    ─ \    │正直心臓が止まるかと思ったお。                              │
      /   (●)  (●)  \   ...│真紅さんが水銀燈と友達だったなんて知らなかったし、予想もしてなかったお。...│
      |      (__人__)     | . . └─────────────────────────────────┘
      \     `⌒´    ,/

518 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:14:13 ID:qP/TAMTF


           . -  /    弋、::.ヽ
       ,.  ´/ '    !  弋、:.::.\
     ,/ / //   / /  / / 弋、:.::.ヽ、
     /イ /  i' |l  〃 // ム/,/ ゙≫=≪、
   〃i イ,' ムl_ハ i"/イ,≦ヶ〃| 〈::!/:ハ:、ヾ:、
     ! i l |,.r=ミ、 |   ゞシ " // トイ! ト、_:ィ     ┌───────────────────────────┐
     、  ト、| ゞ=',゙        / ' / l::! !::! !      │まぁ…予想外だったのは向こうも同じだったみたいだったお……..│
     〉〉、゙i   `       ∠ - i   l::! |::| l     └───────────────────────────┘
      // ,ヘ ヽ、  ニユ      |   !:l !::! ',
    〈:{ i   、           i   ├' ヾ!  ヽ
::.\   ヾ l   / 〉、          /  ,/i       /
::.::.::.\   !  /  ,  ー┬‐'   /  ,/ l  /l/::.::
:ミ:、::.::.:\ ! i  l   ,.ヘr<ニ 、7  ,∧  !/::.::.::.::.::.::
ヽ):::\::.::.::l |l、 i| /イ:/7i、::// /:::ヘ_/_::. -― ニニ
::::::::::::::>=! lニー、_l::!〃:/:l:lヘ/ /;ィ' {f7‐ :::::::::::::::::::::
:::::::://::::::\:::: ̄i}7ムィ、.!:!/<ニイ" {f7::::::::::::::::::::::::::
:://:::::::::::::::::::::::/i}'"   ゙'     {f7::::::::::::::::::::::::::



               ____
             /      \        ┌─────────────────────────┐
           / ─    ─ \      │あの時やる夫は水銀燈とどう接したらいいのか分からず、  │
          /   (●)  (●)  \ .    │頭が真っ白になってたんだお。                    │
            |      (__人__)     |   .  └─────────────────────────┘
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 
 
520 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:15:15 ID:b9/CyLH9
無表情の裏ではそんな状態だったんですか。

522 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:15:50 ID:QlNT06QO
あれ・・・お前あの時、特撮映画に特攻していったよな・・・?

519 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:14:55 ID:qP/TAMTF

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   本当の事を言うと、どうにもならないと思ってたお。
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    もう高校生だし、あの頃とは違うんだし、今更あの頃には戻れないと思ってたお。
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   …でも。
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

521 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:15:35 ID:qP/TAMTF



. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /     ┌──────────────────────────┐
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´      │水銀燈は笑いかけてくれたお。                   │
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i  .        │あの頃と同じ様に、やる夫に笑顔を見せてくれたんだお……  │
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !      .  └──────────────────────────┘
.l }   /      /       /  /   ヽ

523 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:16:15 ID:qP/TAMTF

      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     嬉しかったお!
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜   もう二度と笑い合える日なんて来ないと思ってたお!
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    それと同時に気がついたお……
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   やる夫の胸の痛みは罪悪感からなんかじゃなかったんだお……
       ` 、        (__人_)  .;/
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o

524 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:16:54 ID:qP/TAMTF

           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ | ... ┌──────────────────┐
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉| .  │ やる夫は水銀燈が好きだったんだお……..│
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||   └──────────────────┘
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;/|/   |;;;;∧__{;;;;|;;;;;/)          《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
//    / ヽ/く;;;;;ヽ |;;;;|》     |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |   /   /  ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈


 
 
526 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:17:41 ID:p5v8fSB4
くああああああああああ好きって言いやがったあああああああああああ

525 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:17:36 ID:qP/TAMTF

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   だからやる夫はあの日誓ったお!
      |       (__人__)   |    今度こそやる夫は水銀燈のヒーローになるって!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   もう二度と水銀燈を裏切らない!
     |       (__人__)   |    水銀燈の気持ちを一番に考えて生きようって決めたんだお!
      \      `_⌒_´___ __
.      /´ ⌒` ̄  ,    ´  `ヽ
      |       _゙___、ィ`_,ルリ
      |  イ´ ̄     l ^_ '
.     |           |´ヾ`i


 
 
528 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:18:28 ID:MSS2rnO1
待て、それで何故答えが保留になる

530 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:18:59 ID:CSRA3zG+
え、じゃあOKすればいいじゃん

527 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:18:20 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   …それで水銀燈さんもお前が好きだって言ってくれたんだろ?
  |     ` ⌒´ノ    それで良かったじゃないか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   …やる夫は水銀燈を裏切ったんだお。
   .|   (ー)  (ー) .  |    だから好きになってもらう資格なんてないと思ってたし、
    \    (__人__) .  /   好きになってくれるなんて思ってもいなかったお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

529 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:18:55 ID:qP/TAMTF

           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ    でも水銀燈はずっとやる夫の事を好きでいてくれてたんだお。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l   結局やる夫は自分の事しか考えてなくて、水銀燈の本当の
       ` 、        (__人_)  .;/   気持ちなんて全然考えてなかったんだお……
         `ー,、_         /゚
         /  `''ー─‐─''"´\o



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   いやそれは……
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

531 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:20:10 ID:qP/TAMTF

          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ∥  ノ \   どんなに偉そうに言っても、
     |   /   人   l   |  . 結局やる夫は自分の事しか考えてなかったんだお!
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´


 
 
532 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:20:39 ID:MSS2rnO1
おいおい、また思考が子供の頃にループしとるぞ

533 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:20:43 ID:qP/TAMTF

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、   そんなやる夫に水銀燈の好意を受け取る資格があるのかお……?
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)       ┌─────────────────────────────┐
  |     ` ⌒´ノ        │ そんなもの、あるに決まってる。                  .      │
.  |         }        │ だけど上手く理由を説明できない俺は何も言ってやれなかった…… . │
.  ヽ        }        .└─────────────────────────────┘
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

534 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:21:16 ID:qP/TAMTF

       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |   でもさ、お前だって水銀燈さんの事が好きなんだろ?
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜   好きだお! 大好きだお!
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |     だから悩んでるんだお!!
  \     ` ⌒ ´    /


 
 
535 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:21:32 ID:b9/CyLH9
これは面倒臭いwww

536 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:21:45 ID:QlNT06QO
悩むな。行け。そしてモゲロ。

537 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:21:52 ID:qP/TAMTF

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   もうやる夫はどうしたらいいのか分からないんだお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    出来る事ならあの頃に戻ってずっと水銀燈と一緒にいたいお!
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜     そうすれば今こんなに悩む事もないんだお!!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   そんな無理な事言ったって……
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

538 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:22:38 ID:qP/TAMTF

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)   …あ、もしかしたらさぁ、未来のお前もそう思ってるのかもな!
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   …どういう事だお?
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

539 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:23:20 ID:qP/TAMTF

      ._ _ _ コン☆
    (ヽl_l_ll_l,l
     |/ ̄ ̄\
   / ノ  \ \
   |  (>)(●) |   きっと未来のお前も今のお前みたいに悩んでるんだろw
.   | //(__人__)//|    『あの時水銀燈さんの想いを受け入れてたら~』ってな!
    |   ` U ´  ノ  . そしたら『今こんなに悩まずに水銀燈さんと一緒にいれたのに』ってさw
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く   \



        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   ……やらない夫、喧嘩売ってんのかお!?
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

 
 

540 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:24:01 ID:Z0HFDleh
やらない夫がんばれ
銀ちゃんの為にがんばれ

541 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:24:05 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |    そんな訳ないだろぉ~。
  |   \_)  |   何でそう思うんだよ?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   やる夫は今悩んでるんだお!?
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     未来なんて知った事じゃねぇんだお!!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   | .  それなのに何が「未来のやる夫は~」だお!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

542 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:24:45 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   うん、俺もそう思う。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \   ハァ? ふざけんなお……
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/

543 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:25:16 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   過去も未来もどうだっていいだろ。
  |     ` ⌒´ノ    今大切なのは、まさに「今」だと思うだろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |    今、お前が水銀燈さんの事をどう思ってるのか。
.      |  (__人__) .|    今、水銀燈さんがお前の事をどう思ってるのか。
       |  . '´n`'  .ノ   今、お前がどうしたいのか!
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)

545 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:26:08 ID:qP/TAMTF

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)   これだけでいいんじゃないか?
           |,      ` ⌒´ノ  . 考えるべき事はさ……
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   …………
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


 
 
544 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:25:49 ID:p5v8fSB4
ない夫すげぇな

546 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:26:39 ID:CSRA3zG+
流石通りすがりの縁日好きだ、良いこと言うなぁ

547 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:26:44 ID:qP/TAMTF


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |  u   (__人__)   (……外してたらどうしよう…………)
           |,   u  ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   …………
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

548 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:27:30 ID:qP/TAMTF

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \    …なんだお、その理屈。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   全然意味が分からねぇお。
 |     'ー三-'     |
 \              /



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   ははっ、悪いだろ!
          | u   (__人__)  . 俺にはやっぱり上手い事なんて言えないだろ。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

549 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:28:03 ID:qP/TAMTF

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   まずやらない夫の相談した事が間違いだったんだお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|   まったく時間の無駄だったお、マジ使えねぇお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   え、そこまで言う?
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

550 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:28:42 ID:qP/TAMTF

       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   あぁもう疲れたから帰るお。
   .|   (ー)  (ー) .  |    部活休むって言っといてくれお。
    \    (__人__) .  /   いくらやらない夫でもそれくらいは出来るはずだお。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    あぁはいはい分かりましたよ。
. |     (__人__)   もう絶対相談なんてのってやんないだろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

551 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:29:16 ID:qP/TAMTF

      |┃
      |┃
      |┃
      |┃
───|┃
      |┃       __
      |┃     /..::::::::::::::..\
      |┃   /..:::::::::::::::::::::::::.\
      |┃  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  …やらない夫。
      |┃  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
      |┃  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      |┃ ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
      |┃ ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   んだよ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

552 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:29:52 ID:qP/TAMTF


      |┃
      |┃
      |┃
      |┃
───|┃
      |┃       __
      |┃     /..::::::::::::::..\
      |┃   /..:::::::::::::::::::::::::.\
      |┃  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\  ……ありがとう、だお。
      |┃  | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
      |┃  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      |┃ ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
      |┃ ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   うるさいだろ、さっさと帰るだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

553 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:30:37 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   …………
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l                                         ガラガラ…ピシャッ! >
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |   ……あぁ。
  |          |
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i


 
 
554 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:30:42 ID:YMknPUU1
これはいいツンデレww

555 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:30:42 ID:b9/CyLH9
いいですな、こういうやり取り。

557 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:31:27 ID:MSS2rnO1
ほんと素直じゃねーな、やる夫w

558 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:31:57 ID:QlNT06QO
やらない夫△

556 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:31:14 ID:qP/TAMTF

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |   良かったぁぁぁぁぁ!!
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \

559 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:31:58 ID:qP/TAMTF

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |   やっぱ俺に相談相手なんて無理だろ。
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |   危なく大切な親友を失う所だっただろ……
    l  lヽ      )> lllllll   /
   /    ヽ\   `(__,(●) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \




   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |    しかしやる夫にあんな事があったなんてな……
. |         |   やる夫がヒーローに異常なまでに執着してた理由はやっぱり……
  |          |   …お、シンか。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽニニニニノ 、_
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._: < エンジン! スチーム! ジェット! エレクトリック!.......
   ヽ::::::::::::::::::::::::i


 
 
560 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:31:59 ID:MytkdJ6v
安堵w

565 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:35:03 ID:p5v8fSB4
ない夫かっこよすぎる

偽者かッ

561 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:32:43 ID:qP/TAMTF

            _____
          ´ _ 二ニ=‐ `丶、  i、
        . -‐ ´          \l ヽ
       /z彡 /レ, l、l   N\  lレ\l_
    -=ニイィレl // { l、l |  | ヽl   \l \
.       /l/ l/ . l /l  l、 l、 /! l l  , ヽi
      / /  l l l 、 l_VzV=lィ .l、/lハ 、l
.      l / .  トl k ヽ. l 〃fノユソ ! N トl  l   やらない夫か?
.      l/N / . ki沙, `l    ̄// l/ ム l, l   今日部活来ないのかよ?
.      '/ .イ ハ 、l  ヽ     /イ  ィ /ノノ l、l
.     /´ l/ 从ゝ  ,'─-、   「!/=l/¨´l、l `
       ′  lヘ.\ ⌒     ! ! l、  \l `l
          「「 ヽlへ __ -‐l l 〉レl  .ノ
          、、    ヽ   l l 7l/  {
           ヽ 、  ,r―),rノ l

───────────────────┐
                          ┏━┫
                          ┃□┃
                          ┃88┃
                          ┗━┛
                            └─────────────────────────────

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   あぁいや、今から行くぞ。
          |     (__人__) .  あ、ただやる夫は休むだろ!
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

562 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:33:16 ID:qP/TAMTF

      /  /.::::::: .::: .: ::: ::::: :::::::::::;: :::::::::::::::. :. ::. :..:::::::::::::',
        /:::;イ::: : .: .: :: .::::; :: : ::::;'!: .:.;:::::::::::::.:..:::. :.:::::::::::::::;:::',
       /:::://::: .::::::.: .:::::/::..:l.: ./ ';.::.::l;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::;:::',
      /::/ /::::::;.::::::::::::::;イll:::::イ::/  ';:::::l';:::::::::ト;';::::::::::;::::::::::::::;:::',
      //  /:::::;/::::::::;:::::::l l' !:/ !::l   ';::::lヽ::::::!_lハ::::::/:::::::::::::::ト、
     /  /:::://::::;::::::':;::::l=';|=l:::!   l:::l,ィ';::lニl、!:::/!::::;::::::::::::|
       ノ::/ !::::l::::;:::::lリ'´/ フヾ:!`   ';::l´/りハ /イ/:::/::::::::l::::|
     /‐''   l:::::l::::l::::::', 、ヒ;:ノ';:!    ';:l、ゞ:::ノ,,. /:::/::::/:::ハ:::!   やる夫が?
     ´     ';:::ハ:l;:::::、',  ̄ ̄ ';! l ::. ';!  ̄´ /イ:::;:イi:::/ l:;'     珍しいな、どうしたんだよ?
           ヽl リ';:;::::ト'、      ,   ′   ´/:::/ノ/!/ .リ
            ` . l:::;::ヽ      _       /ィ"´:::l
              !::ハ:::;::ヽ、  ⊂⊃    ,.イ、:::::l::!
              /´,,..ゞf'´',゙ヽ、  ̄  , ィr=イ∠リ
            ,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ
              /   l l  ',',, !       ! l' /    ',
           |   l  !  iK'       l l! /    _l|
       _,.-‐''l   | l |! l !`ヽ、  __,.ィ l  !    {ソ‐、

───────────────────┐
                          ┏━┫
                          ┃□┃
                          ┃88┃
                          ┗━┛
                            └─────────────────────────────

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   ん、あぁ……
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

563 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:33:54 ID:qP/TAMTF

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |   大切な、急用だろ。
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ

───────────────────┐
                          ┏━┫
                          ┃□┃
                          ┃88┃
                          ┗━┛
                            └─────────────────────────────

      /.. :.: .: .:: :: :: : . .:. .. ::.:.:: :::::::::::..::::::::::::::::::`丶、_
    /::::::..:: .: .:..: .:.:..::::::::.;:::: :::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::;--― ''´
   '´フ:::::::::: ..::::::::::::::::::::/:::/:::::;イ:::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:;::::::::::::::::::: ::::::::::/l::/l:::/ !::::/ l:::::;::::::::::::::::::::ト;::::',
   //l::::::::::::: .: .::::::::/-リニl/=l::/  l:::ハ:::;::::::::::::::::} ヽ:::',
   ´ !:::::::::;:: .: ::::l:::! ィf ,ノ::}ヾ !/  l:/_!::ハ::::::::;::::::!  ヽ|
     ノ;:::::{ l::,::.:::::';::! ゞ='、 リ   /´{ノリミl:::::::ハ::::!
    /ヘハ::`!:l;:::::;:::l`       .::::.ヽ `ヾ/:::::::l |:/   何だよそれ、まぁいいさ。
      /;:::リハ::::f;:'、         ,  /イ::::::::| リ
     __´_ハrl l;:::ト、`     ー- ミ、  /:::ト;:::l
.     { ff=ゞ、゙ヾ! `ヽ、     `´ ,ィi;::::::! ヽ!
.     | ll   ̄` f==_-,`丶、   ,ィl リ ヽ::|
.     | ll    |    ̄l''f=fニ´ニユヾヾ:!
  __ノ/j    l    l l  !     |`!
  = '' ´     !    l !  !     ! l
        _ - ´    l !  ' 、    l l\
     r‐''´       //    `丶、ノ| `ヽ.
  ‐ ''フ         //       l  `ヽ、  l

564 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:34:37 ID:qP/TAMTF
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ'、
.     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  ``
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::;::::::::::;'::::::::::::::::::::::::ヽ
   /'"7::::::::::::::::::;:/::::::::::::::::::::::/|::::::::;ィ/!::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ\
     /::;:::::::::::::/ィ::::::::::::::::::::::::l`l:::/メ、l::::::/ ';:::::::::::::::::::;::::::',`ヾ、
     l::ハ:::::::::::l !j:::::::::::::::::::::;::! '´  ´ !::::/ ´}:::::::::::::::::::::、::::l
.     リ ヽ::::::::ヾイ:::::::::::::;::::::ト;',`ミ≡ミ l:::/ {='::::::::::l:::::::::::ハ:::!
       `;::::::::゙ll::;::::::::::;::::::'、    // .:::ヾ;::::::::::l;::::::::/ リ    お前は来るんだろ?
        ヘ:::/ヽト;:::::::::r、:::',   /´    ,ィ:::::::/l:::::/      さっさとこの「テニスコートの世界」に通りすがれよな。
         | ̄`''=ヽ:::、:',ゝ、'、   、__  ノ´ll:::::/. l::/
         |     ';:ハ',`ヾf-   ‐,イ‐、::!l::/  '´
         {      rj\|ト,、_ノ フ/` ´
         _j     < r、f|l′   /,/
      _ -'´  ̄`''ー- 、ヾ |l`ヽ  //
   _,.-''´          ` ヽゝ!__,.ヘ//`丶、
-''´                   l{'、    `ヽ、
          _,,..-―‐-、    ヽ ','、ヽ  |\  l,


───────────────────┐
                          ┏━┫
                          ┃□┃
                          ┃88┃
                          ┗━┛
                            └─────────────────────────────


        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |   OK、その喧嘩買っただろ。
     . |:::::::::::(__人__)|    すぐに破壊してやるから待ってろちくしょう。
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―


 
 
567 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:35:21 ID:MSS2rnO1
まだ言うかwwwwww

566 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:35:20 ID:qP/TAMTF

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

568 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:35:57 ID:qP/TAMTF

     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\
  /   ─ヽ  .─   \          ┌────────┐
  |   (ー)  (ー)   .|          │この日二人は…….│
  \.   (__人__)    /             └────────┘
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン



                 ____  ____
       ,. -‐'ニ ̄      ̄>、:::::::.`ー┐、__
      / ‐' ̄          ヌ、   :.:.ヾ>、 \
     / /  /  ,/    /  ,' タ、.....  ヾタ、  \
     /  / / /    /! /   t〉:::::::::::::::::iス    ヽ、
      i. 〃.// / / ///  / /! / テ>、::::::::::::I>,    ヽ、
      レ'′レ' ./_,ノ,ィー‐/―- /,.イ  ヾ!:::::::::::::::i_〕     i
        ∨/ .f弍''≒ァ-ノ- / _>::::::::ノ、     :.. !
       r-―'´  込ン= '′  // 〔 r‐勹´∧! ヾヽ   l:. i|
      〉          /   :::>ヽノ / | '、ヾヽ  l:. |
        ヽ、       _,.- "  ,.-‐'´ヽ__,/ | i=='-'   l:.:.|
        { `   ー=ニ二-―' ̄〉:. ;:  / l   ! 「 .:. .   ヽ:.ヽ
.        〉         . : :.:.:.:/ /  ,' /i|  | |  .:.:. .
       |       . . .:.:..:.:./ /  | l l  | |  .:.:.:. .
       `ヽ、   . : : : . .:.:.:./ /   .| | i   ヽヽ、.:.:.:. . ,.-―
          ` ―- 、 ..:.:.:./ /   ,/| | i     ヽ_>:.:./
             ,|.:.:.:/ /   メ ヽ! i   / レ'
                / |.::/ ,〃 /宀ヽ.:.:. i  /      ____ _
              / /7'´ /´.:.:.:.:.:.:_〉-―く__  ,. =≠三ヲ
          ./ / / /.:.:.:.,.‐´ ̄.: :.:.:.:.: :.. `ヾ.三三く  ニ _    件名:今から……
       _, -'ニ -'´,//.:.:.:.,ィ´ .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :. ヽ三三三 _ _  .   本文:あの場所に来て欲しいお。
       ̄  -=' ''´ゝソブ  ..: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : . ヽ,三三三
               / ん/  .: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :. i、三三 ‐
             , / /Z/  ..: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : .  i、三三三
           // <ソ/  ..: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :.  i、三 三

569 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:36:33 ID:qP/TAMTF

'~''^''''^^-、
:::::::::::.....  ` 、
:::::::::::::::::....  ゙゙-、                   ┌───────────────────┐
;;;;;::::::::::::::::::::::..... ヽ                  │ 思い出の場所で、想いを伝え合ったらしい。 .│
;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::: )                    └───────────────────┘
;;;;;;;l ;;;:;;;:/:::::::: /
;;;;;;;|i レ/:::::::::::: ノ
;;;;;;|il |/::::::::::-'
゙"'jill |-'' ̄
,,,,jiiil |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.............................................................................................
ノ/ハヽ` "゙"゙゙。。‥'''' "
;;;;;;;  "゙""゙o .. ...
  ""`゙`O... ......
""`"~`゙○......... ........
'´"´゙"`(⌒)....... 
゙'''"゙゙'''""`(⌒)
'''"´゙"`'''''''""''(⌒)'(⌒)
,,,、     、,,,,,,、、,,,、,,、,,,、、,,
                        '(⌒)'(⌒)
      ,,、,,, 、、,,,,,,、、 ,,,、,,      、、,,、、,,    '(⌒)'(⌒)'(⌒)'(⌒)

570 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:37:13 ID:qP/TAMTF

.       \           | |  //::            /  /    /
          \           | |  //:::         /  /    /
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ


 ┌─────────────────────────┐
 │多分、やる夫の中で最初から答えは出てたんだと思う。   ..│
 │ただほんの少し、誰かに背中を押して欲しかったんだろう。 │
 └─────────────────────────┘

572 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:37:55 ID:qP/TAMTF

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \   やる夫さん、少し明るくなりましたよね。
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ⌒)(⌒ ) |   俺もそう思うだろ。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /          ┌───────────────────────┐
   ヽ      /             │ 長年抱えてきた心の問題が解決したんだ。       │
   >     <                │ とてもスッキリしたに違いない、良かったなやる夫…… │
   |      |              └───────────────────────┘
    |      |

573 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:38:36 ID:qP/TAMTF

┏─────┓  . . ..::::::::::|  ||  ./
│≡≡≡≡≡│  . . ...:::::::|  ||/     ||
┗─────┛    . . . .:::|  ||       ||  |  .
    (◎)         . ..:::|  ||/     ||  .! :   :
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::
           〔 ̄ ̄ ̄〕.    \         `~、
 ̄ ̄\    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.. \
     \.    ||\______\ . \
 ̄ ̄ ̄||~     ||\||   :=:   || ̄.   \
 ̄ ̄ ̄||    ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||        \
      ||.       ||          ||


┌─────────────────────────┐
│ともかく二人は結ばれ、毎日幸せそうだ。      .        │
│俺はこの先ずっと、この二人と仲良くやっていきたいと思う。 │
└─────────────────────────┘


 
 
571 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:37:50 ID:b9/CyLH9
やる夫おめでとう!
そして爆ぜろ!!


574 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:39:11 ID:CSRA3zG+
うん、良い最終回だ・・・あれ?

575 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:39:26 ID:qP/TAMTF

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)          ┌──────────┐
  |     ` ⌒´ノ           │ …………思うのだが。 │
.  |         }           └──────────┘
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


 
 
576 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:40:00 ID:H1w1Wrc2
だが?

577 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:40:02 ID:MSS2rnO1
馬鹿ップル化したか?

578 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:40:18 ID:qP/TAMTF



                                                                ____
                                                               /_ノ ' ヽ_\
               …それで写生会の時に提出できなかったからこの前の土曜日に       /(≡)   (≡)\
               銀ちゃんと一緒にあの公園に行ったんだお! 二人で並んで絵を      / /// (__人__) ///\
               描いただけなのにもう本当に幸せな時間だったお、それに銀ちゃんが   |     |r┬-|      |
               わざわざ弁当を用意してくれててそれでアーンって食べさせてくれて…   \     ` ー'´    /


──────────────────────────────────────────────────


   (⌒ヽ            _
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/
       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|              …それでね! やる夫ったら恥ずかしながらもちゃんと
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ              食べてくれたのよぉ! それでね、美味しいって言って
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_     くれたのぉ! それだけじゃなくて今度は私にもアーン
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、 θ┘ ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_  てしてくれて! やる夫に食べさせてもらったってだけで…
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |::::::::::::::::
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /
    \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /
     \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /
        >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/
  , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\


 
 
579 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:40:41 ID:MytkdJ6v
……うぜぇww

581 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:41:02 ID:CSRA3zG+
なんというバカップルwwww

582 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:41:07 ID:qP/TAMTF


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)   (これだけは……)
  |     ` ⌒´ノ                                           それで二人でのんびりと絵を
.  |         }                                            描きながら昔話をしたりして
.  ヽ        }                                             次は何処に行こうかとか話
   ヽ     ノ                                             合ったりって聞いてるかお!? >
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


──────────────────────────────────────────────────


                                         _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
                                         {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
                                          つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
                                         └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
                                            L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
                                             | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
                                               !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ
                       (どうにかならないかしらね……)   l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
                                                  liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
  それで今度は二人きりで映画なんて                          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
  いいねって話して、来週にでも一緒に                         | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
  映画を観に行こうと思うのよぉ!                           / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
< って真紅ぅ、聞いてるぅ??                              //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
                                                  //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
                                               /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
                                               ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |


 
 
584 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:41:43 ID:aMNfwPiz
うぜぇwww






もげろ


586 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:42:23 ID:b9/CyLH9
ダメだ、このバカップルはwww

588 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:42:43 ID:nn6JJmAF
今日の投下は以上ですー。
これからのない夫に対してこれまでがあったやる夫。
ここの話に持ってくる為に今まで頑張ってきましたが如何でしたでしょうか?
何か違和感等を感じた場合は俺の力量不足です……

 
 

590 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:43:36 ID:MSS2rnO1
乙です

いえいえ特に違和感は無かったですよ


596 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:46:45 ID:aMNfwPiz
>>591
このスレの趣旨間違ってね?
たしかない夫を応援するような…俺の気のせいかw


597 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:46:45 ID:b9/CyLH9
お疲れ様でした。

やる夫も銀ちゃんも今まで溜まってた分、
反動で一気に壊れたって感じでしたなw でも結ばれて良かった良かった。
次はやらない夫の番ですね、どうなるんでしょう?
第二部も楽しみにしてます!

599 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:48:27 ID:nn6JJmAF

~今日の幕間(1)~


         ,  ____
        __iレ'´::::-=ニ..``
       /W::::WN:::::::::w\
     __ノィ:::::::::::::ィ:::ィル:::M:::::ヽ、_
     /:::;|::::{:{t㍍/イノルi:::::::ヾ^`
      /^}ィ:{|W:ト! ̄  {tテ7:Nト、i         ネットプレー
      ',-、:|::::ハ ‐-、' イ:イ/ `   悪いけど、力押しだけじゃな!
  ,-、   i i}从|=ュ `/|::从
  \.\. ハ V__Z||¨´{77i/
   _> `¨゙  ヽ: ` ̄|Vー 、_
 /, -‐ ノ/r  \: |」: |\ヽ
〈_.ィ"人  , -‐ッへ....つ}/ヽハヽi                                       ゲームセット!
 ノ jj: L.¨....//  /: : :> L                                       6-2! シン・アスカ! >
 ¨´L:::、-‐''"^   /:_ -‐''" {  ヽ
     ヽ     {{.       |    \
      ヽ     ゙ヽ    ヽ、__ 〉
       〉    {{  __  ソ´: :`ヽ
         L  __,,. -゙‐┘┼`Y : : : /
        }ニニ ―¬_j__/`ヽ:ノ




                                               ./ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                               ダブルスなら…      |         ヽ
                                 二人で一人なら…  ヽ、___ノ/ /ヽ
                                                 <二つ二二ノ  ヽ
                                                 / /  人  \  }
                                            .    ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ


 
 
600 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:48:47 ID:MytkdJ6v
乙でした
しかしあれだな…今までが今までだけに反動がすげぇのかw


601 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 22:49:23 ID:z8pNTRZA
ダブルスなんてポケモン対戦くらいしかしないが、
やはりシングルとは別物なんだねぇ。ない夫頑張れ

602 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:51:00 ID:nn6JJmAF
>>601
次はトリプルバトルなんですってね?

はい幕間そのにーっ!!

603 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:51:16 ID:nn6JJmAF

~今日の幕間(2)~


  NVVVVVVV\
  \        \                 ,. -―- 、
  <         `ヽ、              /        \
  </ /"" \ .ノヽ. \          /  -‐    ‐-  \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ        i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|        {       `      }
  レ!小§    (__人__)  | イ━        ゝ   `‐‐--   ノ
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ ┃┃        >ー       ゝ、
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃     /´             ヽ
  (受\  ∞   ∞  /_ノ       l    i          l  i
  .\ “  _∞∞_ノ∞/       .l    l        .l  .i
    \。____  /         l    l         l  .i



::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::/::::;イ::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::|:::::::::::::::::::::::::∧:::|::::::::l::::/ !::::::::::/l:::::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::〃|:::::::::::::::::::::::::lニヽ!::::::::l:/_,,l::::::::::l、|::::/|:::/::::;:::::::::::::::、::::::::::l
:::{{vl::::::::::::::::::::::::::lィ=ハ:::::/l'一'|::::::::/ノl:::レ=1:/|:::/|::::::::::::::::|::::::::::|
::::ヽl::::::::::::::::::::::::::トl_j-|::::lテ汽 l:::::::レ l:::l彳l/ lメ、}::::::::::::::::lヽ::::::l
:/l:::l:|::::l::::::::::::、::::{` ̄V::l´  l:::::/   !:ムレナ之jツ:::::::::::::::::| V:::|
 |::N:::::l::::::::::::::ヽ:ヽ.  v:l   l:::/   l:|´/ ̄/::::::::::::::::::::|  l::::|
 |::::{::::::l;::::::::::::::l ヽヽ `l   l:/   l !l  /ィ::::::::::::l:::::::::|  l:::|
 l/lハ:::::!ヘ:::::::::、ヽ `\    l′    リ ´ /:::::::::::::l|::::::::|  ヽl
  /ヘ::l ヘ::::::::l`\     ,、_  _ - ´  /:::l::::::::::::l|::::::::|
‐´   `l,  ヘ:::::l \      , -,`⌒’ イl::::::::∧:::::::/ヽ::::::l
     ∧  ヘ:::l   、     . < l:/、ヽ:::l l:::::/   \l
        ヽ. ヽl    >. __/   /′ `ヽl‐l:::/_    `
       \ ヽ   /  ヽ           |/  ` ‐-、_
8 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:59:17 ID:nn6JJmAF

       |            `ヽ、      _ .. -―===‐-  .._
        |              \  , ≠-―――- .._    \
       , -┴==――-  .. _        〉'´       、   `ヽ     ヽ
.    //´             、 、 /   、 \     \    ヽ.  
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨  / 、\ \    \    ヽ
    \/  /   /, {     `ヽ  !   /  }ヽ. ヽ、 ヽ、__ ..二、    
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |l   {  /二ヽ `¨¬x=-ミ_‐┐  
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハlハ   イィ::f_} \  ´ vイ} ´ /}  
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |__ハ  {` ゙ー'   `   ̄  ノ,′ /
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′厂´ \ ヽ、  `      u   /   イ
      ヽ{   `    u. ノ   / /    {{爪    -:‐   ー=彡イ /
       八   ´`     ー=イ  fl /      {  \      ..:::::::::〈 /
      ハ\     ...::::::|  jハ{     { + ` ー-‐、..::::::::::::::∨ ┼
        \{` ー‐、.:::::::::::| /         { + } / ∧:::::,. -‐/    〃
           `    」::::::/j /\       /{ + } ≠x 〉´  / + 〃r
          /x=く  ´ _f~、      / /Y´‐}  〃}}、 /´ ̄ Y 〃 ノ ハ \ \
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ   / / { ニ} {{ 〃}} {二  | 〃f´ /  }  ヽ


                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;

9 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:59:31 ID:nn6JJmAF

 l|   l  l_|_|_|! L.  |! | l|  l/ ̄ ヽ |
  l!  l ̄|´l  l  |! |´  |! l l| /       ∨
l  ',  !l _ , === 、:l l |! l l| 」  何    V
ヽ lヽ川ィ´, イ::::.ヽ ヽ! ',l|!.::l l|〈   故    }
l 丶 ハ. l! { 〕:::::..|       |   :    /
:|   ハハ  弋こtソ          \     」
| /.::::ハ  `¨¨ ´         /     /
| ,  .:: l ;;       ,     / そ あ {
::! _/ ̄ ̄\          {.  ん あ 〉
 / な ど こ ヽ    , -- 、 | な    |
 | の .う れ |     ヽ二ノ }   :   /
 }  : い. は ∟_      ノ'´`ヽ.__.//
l〈. ? う    |´\     r ―― ----
||    こ     |:.:.:.: >‐-- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
!: \.  と    /:.:.: :.:.:.:/こヘY}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-:― ヽ. ___/‐- 、:.:.:乂りソ」:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.

10 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 22:59:52 ID:nn6JJmAF

               \  \:;;: : :\ : : / : : :;;;:/: : : ::/ : : : : |::::::::',: : : :::::::: : : : :::::::\ : : : : : : :\::::::::::::::::::::::::::::_,.
                 \  \::::: : :: /: : : :::::<: : : ::::ヽ: : : : |:::::::::::', : ::'、::::::、 : : :::::::::::\ : : : : : : :\_,. - ' ´
                  \   ∨: i : : : :::::::::丶: :::::::'`...: : :::::::::::::::\: : 、''':::::\:\:::::::::\: : : : : : : \       ,.
   `丶_、,_           .......\ /: : :/: : : :::::/ ', ::::/ `、::::...::::::::::::,丶:: : ヽ `丶_:丶\:::::::::::`...: : : : : :` 、   ,. '´::::
      ``-`...:: : : : . . .: : : : : : : : : ∨: :/::::i : ::::: `,` ,ー:::i- 、 `,::::::::::::::/  \`、´ ::::: i\ \:::::::::::::::::::..... : : :` 、´::::::::::::
         ``'ー_::....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.../: :/::::::::i : ::::', `, ', ..:::::  /|',:::::::::::、 ' ´ ! `,  ..:::: / /  \:::::::::::::::::::::::::..: : :\
            `<::::::::::::::::/: :.:.::::::::::::::i ::::::::', \\_/ | \::::::',   i  `ー-´__/    |/ ``''''、::::::::::::::::::::....: : : :
               </ ,.イ:::::::::::::::::::::i/:::::::',    ̄ ̄ ̄ ̄  \::', ´ ̄ ̄ ̄ ̄| i>   i  ',ー' > ノ:::::::::::_::::::::::
              //:::::::''''''´ `/``.::::::::::::',            `、      /     i/  / /:::::::::::::\ ̄ ̄
            /: :::,.'''''    /: : :::::::::::::::::::::',        ノ         |      i _/ /::::::::::::::::::::::::::\
          /''''''     ,. イ : :::::::::::::::::::::::::::::::',       <          |     /___/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ´     ∠´::::::::::::::::::::::::::::::,. '´/:`、       ヽ         丶     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、` ::::::
                          /:::::::::::\                 ヽ  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ``
    その……               /:::::::,. '´ \      ̄ ̄       `',`` ' - _ :::::::::::::::::::::::::.: : ::::::::::: \
    審査員の方にとても     !`` - /,. _'´    /::::::\             ,.`,: : : : : : :`` -  i\::::::\``''''::::::::\
    気に入られてな……    |: : :´: : : : : ̄``:''/::::/- \         / `、: : : : : : ,.......、`` - \::::`、   `
                     | : : : : : / ̄\: : : : : : : : | \     /    i : : : : /   \: : :``` 、`、
                        | : : : /: : :   `:: : : : : : : |   \ _,. '´      i : : :/::/     ::::::::::::/
                      | : : /:: :     : : : : : : : :|            |: : /::      :::::::::::/



       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。 \:     流石はやらない夫だお。
  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:   写生会で頂点に立つ男かお?
  :|    { l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /    /:

11 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 23:00:11 ID:nn6JJmAF

31 _,冖__ ,、  __冖__   / // ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /          ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /           ヽ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ      _⌒  ⌒\
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//      ミィ赱、i .i_r赱
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /          ::::::⌒ ィ'。_。ヽ
   n     「 |      /.        .i' i ''"     `ヽ
   ll     || .,ヘ   /         i'   ノ_二二'ァ,/
   ll     ヽ二ノ__  {       i'    /'! !,..!!,..!/
   l|         _| ゙っ  ̄フ.    ;:   !''"´  i {
   |l        (,・_,゙>  /      ;:   !    i {
   ll     __,冖__ ,、  >  > '   ;:   !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l  ; . |     |
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !. ;   | ,. -、,..、|:l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l  ;  i ___ ___ | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l ;: |!,..!!,..!{j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ;:i `''''ー‐-' .}
. n. n. n        l  |   ::.   \      ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.    ノ`ー- '
  o  o  o      ,へ l        く


【某新聞賞を受賞し、全国紙に掲載された男の図】


 
 
12 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 23:00:53 ID:QlNT06QO
なんという羞恥プレイwww

14 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 23:01:40 ID:MytkdJ6v
なんかこう…シュールレアリズム的な…?

13 ◆yxSSwfM/Gg 10/07/23 23:01:22 ID:nn6JJmAF
芸術って分からんモンですよ、実際。
これで本当に今日の分は終わりですー。
後ほどレス返しとして、ネタを振って頂いたので明日の投下分作ってきます。

15 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 23:01:47 ID:CSRA3zG+
やる夫に恋人ができてショックでも受けたかと思ったらこれはヒドイwww

16 名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから 10/07/23 23:03:54 ID:frfkMg+S
賞取れたってことは美術的には良い評価って事かも知れないから喜んでいいんじゃ…?

元スレ
やる夫がやらない夫の片思いを応援する様です5
やる夫がやらない夫の片思いを応援する様です4

アクセスカウンター
出会い系CFDくりっく365キャッシングFXクレジットカード比較


620 『やる夫がやらない夫の片思いを応援する様です ep 16:やる夫』の前後エントリー2010年07月24日 19:15

纏め作品一覧やる夫がやらない夫の片思いを応援する様ですの目次


183 名前なんて無いだろ 2010年07月26日 00:33Edit
やる銀、やっぱりバカップル化か!
すでに息の合ってるない紅組も、あとはきっかけの問題だけだな。


ところで、絵を商売の一部にしている立場から言うと。

たいていの人は「きれいな絵」「整った絵」「上手い絵」を
評価したがるが、そういうのは絵の武器の一部でしかない。
「スゴイ絵」「忘れられない絵」というのは、技術だけでは生まれない。
そういう意味で、ない夫の絵はホントに凄かったんだと思う。
誇っていいぞこれは。

まあ、同じコトを続けてやるにはある程度の技術が必要だが。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!