やらない夫vs. 第二十一話 ~愚か者の選択肢~

2013 06 27  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆4acrAZYToM, |

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    やあ……元気か?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



           ,. '´/ /   | {  ヽ| ヽ.}  、        \
          /.  /   !   | l  lリ  リ、  }   \   ヽ
        /ァ´ /   l    ', ヽ'´} ̄ ̄`! ./  !  、ヽ  ヽ
        / / / l  l   {  、 \ ∨    |ハ  | 、 }ヽリ \ '   やらない夫さん……それに霊夢さん!
`丶、       / /  !  l  \ ヽ、  V  ,. ==-、レ'| }イ / ヽ  、!
    \   /  |   l ! ヽ  ハ`ヾ \ ゝ  """    レリ !/ {_ハ  }     生きていたんですね!!
     \_ ! /!   !|\ \ 、=、 ,            リ'/ ノ レ′
       `レ丶|  リヽ `丶 ヾ ""  ,. ニヽ         ;'¨´リ /
          l  /   \   トヽ   く/           ∧   }ヘ
        ::.. レ':::..` ー- _`ーヽ     \   }     /  ヽイ  `ヾー----
         ::::.  :::::..  ..::`¨ 丶、   `ー′   , '   / }   l
         :::::.  ::::::::::::       `丶、    /    / '    |
\        :::::..  :::::::         ` ー .く     / /    |
  \       ::::::..  ::::         :::: /  `Y´    l    |
ヽ、  ヽ、      :::::..  ::         :: { r;-/ ヽ、  |    l
  丶、 丶     ::::::.. :            | |ゝ‐ くハ  !    ,
     丶、\  ::::.. :::::..         /   l、/.:. .:::::ノ ヽl     、
         丶、丶. ::::::..:::::..        l   |ハ;.:::::、}   l     ヽ
         `丶、:::::::::::::..         !    }.:. .:.:'、   l      ヽ

543 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:00:13 ID:ipH/jFYk0

               //`ヽ、
           //::::::::::::` ‐-- 、_      _,. -――――‐-、_
           ,!/:::::::::::::_,. -----' ニ二!'´::::::::::::::::::::::::::::::::::/、`ヽ
          '!|::::,.. ‐ ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`丶、 - 、:::::::::::::::::/_/ ̄
              {/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\::::::::::::::/`ー- 、
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ::::/      ヽ
         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:;:,!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!;:;:;:;:バ-- ..____    |    まあ……何とかね
          /;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:___l;:;:;:;:;/;:!‐‐-! 、;:;!;:;:;:l;:;:;:;:;:;:!` 丶、      !
        l;:;://;:;/;:イ´;:;| |;:;:;:;:!|∧;:;:;:|ヽ`;l;:;:;:;l;:;:;:;:;/     丶   !      春原こそ元気?
          |;.イ;|;:;:;!;:;:;|;:|;:;:| |、;:;:;|,イ´ ̄`ヽ!;:;l;:;:;:;|;:;:;/         |
          !' |;:!、;:|;:;:;|l !ヽ| | ヽ、! r' 、__,ノ| !;:;|ヽ;:|;:<_::::..        ヽ
         |;|;:ヽ!;:;:|:!、._,.    ゞ.____,ノ,!ヽ|:::/! ;:;:〉、::        |
       r‐'/!l;:;:|:ヽ!:!'"'"'" ,  "'"'"'" / : : /:;:;:;:/ \ ::::::::::    |
       __,//::!|;:;:| : : |:ヽ、   、 _   , イ : : /:;:;:;:/   ` ┬、-、:::::::: ト、
    /,.--_ 、::::|!;/: : /;|;:;:;:`> , </`ー〈-‐/     ,';:;:;:\`丶、|:::::!
< ̄/   ヽ)-、> .‐'{ヽ!--‐‐;'ノ  /:/;:;:;:;:;:;:}/,!      /;:;:;:;:;:;:|ヽ::::::::::::
 ヽ/   _`丶ノ- ';:;:;:;:;:;}"/  /  ,./!/!;:;:;:;:;:;/_,!       /;:;:;:;:;l;:;:| <!::::::::::
  /  ,ノ `_'ノ:,.!::;:;:;:;:;/ /   ! /   l;:;:;:;:;/ゝ  /  /;|;:;:;:;:;!;:/ /|::::::::::
  !  ´ 「 ´  !/|;::;:;:;/、'-‐!'´::>、     ヽ;:/  , '   /!/!;:;:;/|/ ゝ|_,. -‐
 ,|   /!  /、;:/-‐ '"⌒ヽ:::\  /r'  、,:'   , '/ /;:;/
´ | / :::ヽ/:r'"_::::::::::/::::::::ヽ:::::\_r'    ヽ  .,イ:;/ //
ー '":::::   {::::::ヽ-、ヽ-'"⌒ヽ、_,ゝ::: /      ',. / |/ /'
 ::::     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、{       !/!
         ヽ:::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::ヽ、     /'::|
          \:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ、,.イ ,!:/
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、!
         /!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈、
、         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ゝ



'´  : /   : / : /  : ∧j ∧: .ヽ  丶 \
/ : :// : :,′: ! : :!  : /ヾVル'ヘ:  ',:ヽ ヽ ヽ
 : :| |: : :| : : :| : :|: : : |     | : : }: | : |: jl│
 : :| |: : :|._:_:∧ : :l: : : |     | :-/:│: !: Ⅳ          勿論!
 : :| | : イ⌒l`>厶: : |   /| :/: :/ : ハ |
ヽ: :l∧ : l\:|_斗トヽ\{   /x=ミ}: :/:.| :/ j/     -- 、     取り敢えず、上がって下さいよ
: :∨- ヘ | ィ圦::と      '´ ノイ/|/      /   ヽ
: : {{ rヘⅥ  辷少     、   |            |     i
ヽ∧_ゝ_ヾ           _,   ノ           _|     }
   \个 、   ` ̄    /         /ノ     イ
    f'Z|,_  > 、    _,   '´           ノ _  -―┴‐‐-、
   /    ̄`ー‐`下 \             /           }
  /⌒>‐-,、    | | /|_        {             ノ
/  /     \  / ヽ∨ `ー- 、      }   ニ=ー一   ̄`ヽ
´` ̄\      ∨  O}|    l     __{            _ノ
     \  ヽY      《.     |  / 八 _   ー=ニ二 ̄`}
       \ !|     |0    | / /|  ヘ         _xく

544 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:00:28 ID:ipH/jFYk0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

.          , ノ  、 、                                           緑3
       。゚゜。(○ ○ 。l゜゚。
.       i  | (_人_) |,,_ii_,
      ,,i-=''"|ヽ     ノ:::ヽ:::"''=- i,
.    /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、  友達と二人のときに、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、   をノ    キング・チータに追いかけられるはめになったら、
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)         生き延びる道は一つしかない。
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙             友達をつまずかせるのだ。
       | "''ヾ!|     .|
          |    i|   .|                   ――― スークアタの知恵
        |   /| , il |
        |   |,レ'"~゙'ヽ
       .ヽ:.......:|("::::::::y
        i::::::::::| i:::::::;r'
.        i:::::::::| ゙''=i'
         i::::::::|
.         i::::::::i
         ト=-〈iiiii i i , , ,
     i i iiilll|||( __,ノ|||||lllllliiiiiii i i i , , ,
    ! ! ! !!lll||||!!!|||!!|||||||!!!!!!!! ! ! ' '

 
-548 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:01:15 ID:gdnjpeFY0
MTGが不吉すぎる・・・

545 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:00:40 ID:ipH/jFYk0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   二人とも、緑茶でいいですよね?
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /      生憎、お茶請けは無いんですが……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ⌒)(⌒)    お構いなく、だろ
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      そうそうこれ、お土産の干し柿だ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |  レ}≧=======≦{
    |     |   ゞ#####メ
             ̄ ̄ ̄ ̄

546 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:00:52 ID:ipH/jFYk0

           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '    おー、いいですね
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l     それじゃあ一緒に頂きましょうか
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ



             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_         ……
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
         乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
           ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
          rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
       .rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     .㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、 :::.   '  .:::: イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
   .┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
    ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
         __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
           //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
          ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
     ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `
    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \

547 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:01:04 ID:ipH/jFYk0

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



               、
            ζ  ,
              _ ノ
            ( (   (. )
           . -‐ ) ‐- .
         . ´,.::::;;:... . . _  `.
          i ヾ<:;_   _,.ン |
          l      ̄...:;:彡|
          }  . . ...::::;:;;;;;彡{
          i   . . ...:::;;;;;彡|
          }   . .....:::;::;:;;;;彡{
          !,    . .:.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
          ト ,  . ..,:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
          ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
             ̄ ̄



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l   成る程
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /     そう言う事だったんですか……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ああ……だから、この村が白の帝国に襲われるなんて事はまず無いと思う
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     春原は安心して……この村を守って行けばいい
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

549 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:01:16 ID:ipH/jFYk0

           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/       春原なら、立派な守り神になれるわよ
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー‐'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
    /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ



'´  : /   : / : /  : ∧j ∧: .ヽ  丶 \
/ : :// : :,′: ! : :!  : /ヾVル'ヘ:  ',:ヽ ヽ ヽ
 : :| |: : :| : : :| : :|: : : |     | : : }: | : |: jl│       そうですね、やれるだけやって行きますよ
 : :| |: : :|._:_:∧ : :l: : : |     | :-/:│: !: Ⅳ
 : :| | : イ⌒l`>厶: : |   /| :/: :/ : ハ |           ……ところで二人共、良く無事でしたね
ヽ: :l∧ : l\:|_斗トヽ\{   /x=ミ}: :/:.| :/ j/     -- 、
: :∨- ヘ | ィ圦::と      '´ ノイ/|/      /   ヽ      正直、死んだのかと思ってましたよ
: : {{ rヘⅥ  辷少     、   |            |     i
ヽ∧_ゝ_ヾ           _,   ノ           _|     }
   \个 、   ` ̄    /         /ノ     イ
    f'Z|,_  > 、    _,   '´           ノ _  -―┴‐‐-、
   /    ̄`ー‐`下 \             /           }
  /⌒>‐-,、    | | /|_        {             ノ
/  /     \  / ヽ∨ `ー- 、      }   ニ=ー一   ̄`ヽ
´` ̄\      ∨  O}|    l     __{            _ノ
     \  ヽY      《.     |  / 八 _   ー=ニ二 ̄`}
       \ !|     |0    | / /|  ヘ         _xく

550 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:01:27 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    ……俺の母親が、白の帝国の元航空幕僚長らしくてな
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |      そのコネで助けられた、みたいだ
  |           |
.  ヽ      /         アルルはどうにか脱出して、現在も逃亡中らしい
   ヽ     /
   .>    <             詳しくは知らないんだけれどな
   |     |
    |     |



           .  ´            `丶
          ,. ´      ,.-、   _   \
      /     /  /   ヽ / ;    ヽ     そうですか……
     /  / //    /   ,ヘV、  l     ヽ
   / ,  /  〃'    l   /ミVハ. |        '      何にせよお二人が無事で
  /  /  /  / l |   ! ! /    } |   、   l
  l /  l  ‐!-ト l   ! l |   . -l‐ }-l.、|.i   l        アルルさんも無事そうで良かったですよ
  |./|   l  l ' |  {、ハ | ´  | イ /  l |  l i |
  l' !   l  |、人|、 !   ヾ      lイ  / l / ハ!           ……本当に、良かった
    | i  、  l ,. = 、ヾ      ==:、 | / /ヽ./リ- 、
    レ'\ lヽ、ゝ""  ,      "" ヾ|イ /') }    `ヽ
      ゝ{ `{    、_,.、_,      レ  イ      \
     / ,. -‐ヽ、  V   }     /¨Vl、       \
      { ´     丶、 ` ー ′   ,. 〃  l ! `ヽ         ヽ
     }\    i  | `丶. _.  '´/    l l         _  '
     ,!  丶   、 !    ゝ r ´      '   /   /´   ` ハ

551 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:01:38 ID:ipH/jFYk0

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \    春原、俺……俺さ、死ぬ覚悟は出来てたんだ……
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|      でも、生きる覚悟が出来て無かった……
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ         出来て無かったんだよ……
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ   ……やらない夫さん
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l    話したくない事なら
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /       無理に話さなくてもいいんですよ
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \

552 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:01:50 ID:ipH/jFYk0

  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、        やらない夫……
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、    泣かないで
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{..!:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
. ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
 ̄ ̄../:.:.:.:.|ノY/{x==..|!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
   ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
    ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、
r─ァ'´   L    八 ハ \:\|ソ{r=ュ == / |ト、ヾ=='- ´:.:.:.:.:`ー- fこ 、
  ̄       ',  /  }   ト、 ヘ:.:ゝ \__    }! |!:.:}}:.:.:\、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} Y
    __ ィ´Y⌒丶、ノ:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 〃  }}ヽ:ヾ:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y⌒ハ
    r}:|        「:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:人  {{__ 人 { \:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ__ 」、
    |Ll         ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     |ヘ  \__ ヘ、:.:.:.:.:.:.:{   ヘ
    | r 、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      L/         ヾ、'、:.:.:.:.:.:.ヘ イ
    |__ー= r- 、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -─ 、:.:.:\               レ \:.:.:.:.:.:.レヘ
  r──`丶\」/:.:.:.:.:.:.:> ⌒ゝ、__ノィ⌒Y              ノ}  l:.:.:.:.:.:.} |
 _ 二フ    ̄7:.:.:.:.:.:.:/ f乙 ´ ̄   \∧           f/ /:.:.:.:.:./__ノ ガタッ

553 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:02:04 ID:ipH/jFYk0

                                    . -‐  ‐- .
                                 . ´,.::::;;:... . . _  `.
                                  i ヾ<:;_   _,.ン |
                           ___     l      ̄...:;:彡|
                       , ='  ̄      \ .}  . . ...::::;:;;;;;彡{
                      ゝ_, -‐一'、    、  . . ...:::;;;;;彡|
                          _,.-‐一ゝ,    ` 、 .....:::;::;:;;;;彡{
                     ,---、  |  、   j ゝ    `ヽ :.::;:;;;彡j:::::::::::::::....
                     l/´ /ヽ|、  `j  ̄!、 ' ,      ',:;:;:=:彳::::::::::::::::::::
                /  /  ヽl    `ヽ´ ヽ人 i 冫     ',..:;;;ジ.::::::::::::::::::::::
             /  /  /    ヽ、〃   ``ー-=、 j/_,       ',
            /   /  /      ヽ、                    ',   ガッ ゴト
           /   /  /        ぃ、                 ',
                          `ーヘ、             ヽ
                        /  / に、                 ゝ、
                       /  /  / 丶
                      /  /  /  / ヽ、
                     /  /  /  /     `ヽ 、
                    /  /  /  /         ヽ、



                         _,. -‐===r‐- 、
                         _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\  バチャアッ
                    ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
                   /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
                 /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
                    ' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|    うわっちっ!
                    | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
                     |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
                   !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
                   l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
                     ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                          丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                            ,..>r '"   ,lヽ
                          _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、     ))
                         _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
                   ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、    ))
                  ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ
                , '  ヽ           /。/    '"          _,..',
                , '    !         ! /             ,r'´  i
                , ' /   | !         / i             /     !
             , ' /    ||  /      / /            /  !  |
           , ',. '´      | /     /。/           /   |   !
             /'        | /     ,' ,'          |,.イ      !  !  ガタッ

554 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:02:15 ID:ipH/jFYk0

                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    あ……
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\      あぁ……
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / 三三ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/三三三三 l: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;三三三三三三三!/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ             l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、  '       u   .l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ∥(:::::::::::∥ ∥:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ∥::::v\:::::|!、_∥:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|   だ、大丈夫か春原!?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

555 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:02:26 ID:ipH/jFYk0

                       _ _ __ _
                 ,.  '"´       ``ヽ
              ,.  '´              ``ヽ
            / /  //   /   / ハVハ     ヽ
           /  /    l l  l   / !ミミV彡! l  l ヽ   はは、これぐらい
             /  / ! !  l l  l  /  !   l /  l  l  l
          l  / ! ! __」_l /l / l .!   l_/L__/  l  l    サラマンダーに燃やされた事に比べれば
          l: /l  ! !   Nメ、l/  |ヽ|<__l/ l /   l  /
          l/! ヽ ヽ  l: :::〒 \|  〒:::</ l  /l. /       どうって事……
           !/\\\|辷ソ      l:.:.:.:.ノノ l / く/
                l/  \\|   '       ̄   l/ l           それより大丈夫ですか、霊夢さん
                 ',   マ ̄ ̄ノ    __ ノ
                  ヽ、  ` ー‐'   / l/               今拭く物を……
                   `丶、 ___,. '´  L
                    r-ィ´l    ,. -‐┘l
                __,. ィ´/  /  rく     L
            ,. '´    /  ∠__ノ  l    / `ヽ
           /      /__ l/___7    l , ィ´     \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;   ごめんなさい、春原さん
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;        ごめんなさい、ごめんなさい
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;         すぐ、綺麗にしますから
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ; カチャ……

557 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:02:39 ID:ipH/jFYk0

            r── 、
      圭    i     `¨¨¨¨ ヽ、_ _
         圭  ' ',      ヽ  丶   ヽ_
        圭 ノ  \.!               ' `ヽ
         f´`ヽ`ヽ ∧              '`ヽ
       ヽ/   〈.}. Y               ∧    ジジジィ……
         }     `ー┴ ─       i     ∧
         ゝ、                   i!      .∧
           ヽ                        ∧
           ∨
                ∨
               ∨
                 \
                 \
                      \
                  `¨¨`ヽ



                _,. -‐===r‐- 、
                _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
           ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
          /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
        /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
       ..' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|
           | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!    れ、霊夢さん!?
            |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
          !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
          l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
            ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
                 丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                   ,..>r '"   ,lヽ
                 _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
          ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
         ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |  や──やめるんだ霊夢ッ!!
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
        |:::::::::::::::: \

558 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:02:55 ID:ipH/jFYk0

                     :l`- 、_   ,, - 、
                     :lミ  :.:.:. Y、::::::ヽ  ,, - 、__,
                     :lミ  :.:.:.:,, >---<、  //:
                     :ノミ :.:./::::::::::::::::::::::::::::`ヽ∨:
                    :/ミ.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.                   :/ミ :.:./:::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::\::::\_
                  :/ミ:.:.:./ ,-、::::::l:::/l::/:::/:::/::::::::ヽ:::::', ̄
                  /ヽ//ll'` l-,::/レ`l/'l / //ハ::,::::l::::::,ヽ
                 /:::::::/ ノ::\'l::レ'r─r- レ/ 」__/l:::::ll:::::l
               /::://,-ノ、:::::l l、-l `-'    /_/ /::/l.l/リ    んっ……
               l::// l   l";;レ l::::l、    、  ∧/ '
                l/ /--、_/ :ll ∨"ヽ , .,-、   "::l',.l
              __⊥_l,、// ヽ :ll  /l: `'{ノ-.´::: l/    レロ……
      ,, -─'''''''─-、>-"l`V`` /l=ニ /`l l: /  /:::::./
     /        ,,-"  l :.:.:.:.:.l  `./-r  /= ̄l`/
   /       /-l:l   l :.:.:.:.:.:l   / l ll /" ..... l
.  /        l:.:.l l    l  :.:. .:.:.l /  l l l/l..:.:/ ヽ
  /         ',:.:ヾ   ,'  :.: .:.:.l 〈  /l l l:.:.:/ / ヽ、
. l:.:.:.:.:.       `---/    .:.:.:l_ニ` ~ l:.:/ /     \
 l:.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.l /    .:.:.:. 〉     l:.:.:./l       ヽ、
/:.:.:    ,, -":.:.:.:.:.:./    .:.:.:./ lヽ   l:.:.:/:.l       =\
    ,, - ''":.:.:.:.:./.:.:./    .:.:/ :.:.l:. ',  l:.:.: :.:l    // / ̄ヽ、
    ..:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:./  ..:.:/   :.:.l:.:. ヽ l:.:. :.:l   、   ∧  、、〉.
:.:.......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/         :.:.:l:.:.:. 〉 l :.:  :.:.:.:.:.:// / 〉、(ヽヽl
 .:.:.:.  ..:.:./.:.:.ノ      _  =,l:.:.:./  \   =  ∧_/ `-' `J
:.:.. ..:.:.:.:/ -=ニ= 三__ ̄ -─-L_(    ヽ、/ ̄_ニ)
:.:.:.:.:,, -" ̄7/ ̄ ̄ ̄`==ニ-7 / ヽ -'
- ''"    ( l          '-"



                         _,. -‐===r‐- 、
                         _, ‐'´ ,r'´三三ミ/==、、\
                    ,. -'"  ,  / イ´r-、!'⌒',  ヽ ヽ
             三    /イ  / / /  ! |ミ、Y´', ',ヽ ヽ ',
                 /'´/ //  i | !   ! i``"´^', ! ',  ', i
              三    ' / /// i ! ! !! ', ! ',    __!,,|__!   !|   ──っああああ!!
                    | ,イ, ! !  ! | |', !', ヾ、ヽ /__ !| ! !   !!
             三      |/| ! | |  ',TTヽ、',ヾヾ`ヽ'´ o`゙ レ  ,!|
                   !|! i '、 ', ヾr'´o`     ‐--' ノ'⌒リリ
             三     l| ',',、ヽヽ ヽー'' '  _     rノノ
                     ヾ ヽ`ヾ、ゝ ヾ二-- }   ノァイ
             三            丶、 ` ̄´´ ,. '"!' ´
                            ,..>r '"   ,lヽ
             三            _ノ ヾ __,.. -'"  ',ヽ、
                         _,. -‐i  ,イ`} i i''i     ,.ゝ、
            三      ,. -‐''´   |/ Y 丿/ !   /    丶、
                  ,イ          ソ ノ   | ,. '´       `ヽ  ズザザッ

 
-561 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:03:09 ID:gdnjpeFY0
そりゃびびるわなw

560 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:03:07 ID:ipH/jFYk0

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    いいんだ……いいんだよ霊夢
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ       もうそんな事はしなくて……
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }          いいんだ、霊夢、いいんだよ……
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)  ユサユサ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ    ごめんなさい、春原さん
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,      ごめんなさい、やらない夫さん
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ       ごめんなさい、春原さん……
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



                _..  -――‐- 、
              _.  ´   /. -、    `¨`丶.
          _.  ´     / /   ヽ / ヽ   \
         / /  / / / /    /ミV,へ  '    ヽ
        ///   / / ./  !   /ー-- ‐ !  !    ',
       / // /   / .l |   |   !      |  } i    !     ……僕、ちょっと外に出て来ますね
      // l  l  | !   !  i ! 、、.__|__//   l l
        | l  |  |   ,.-‐ ´ハ  リ       |イ/`   /  l
        | !  |   ,  l  ,ヽ{、 V{.    イ⌒ヽ.|   /、   !
        lハ  ト   V ! イ、:::::! ヾ     ト:::::::} レ'/ー } ハ
       V | \ ヽ{ V辷  ,    ゞzノ /イ) ノ/
         ヽ|  \_ヽ              /_/ハ{
              ヽ、    cっ       / /
                丶、         .イ/
                  `丶、 _.   ´ j、
                  r、}   __..  ´ ハ
             ,- 、  /l ヘ_/ヘ   /   }` 丶、

562 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:03:23 ID:ipH/jFYk0

       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ    ……済まない
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /
   .|          /
    \        /
   /       \



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ    霊夢が不出来な所為で
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,      ごめんなさい、やらない夫さん
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ       何でもしますから……だから
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

563 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:03:36 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )    それじゃあ、世話になったな……春原
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ      どうか達者で
.  |::::::::::::::    }
.  ヽ::::::::::::::    }
   ヽ::::::::::  ノ
   /:::::::::::: く
   |:::::::::::::::: \
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



                _..  -――‐- 、
              _.  ´   /. -、    `¨`丶.
          _.  ´     / /   ヽ / ヽ   \
         / /  / / / /    /ミV,へ  '    ヽ
        ///   / / ./  !   /ー-- ‐ !  !    ',    えっと……その
       / // /   / .l |   |   !      |  } i    !
      // l  l  | !   !  i ! 、、.__|__//   l l     やらない夫さんさえ良ければ……
        | l  |  |   ,.-‐ ´ハ  リ       |イ/`   /  l
        | !  |   ,  l  ,ヽ{、 V{.    イ⌒ヽ.|   /、   !       いつでも遊びに来て下さい
        lハ  ト   V ! イ、:::::! ヾ     ト:::::::} レ'/ー } ハ
       V | \ ヽ{ V辷  ,    ゞzノ /イ) ノ/
         ヽ|  \_ヽ              /_/ハ{
              ヽ、    cっ       / /
                丶、         .イ/
                  `丶、 _.   ´ j、
                  r、}   __..  ´ ハ
             ,- 、  /l ヘ_/ヘ   /   }` 丶、



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  /
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ
.          /i,リ ゞl, c弋i,ツ `   .弋l,,シっリ./゙l ./ ヽ,      ……
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

565 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:03:48 ID:ipH/jFYk0

゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。



        / ̄ ̄\
       /      \
       |         |
      . |         |     ……
       |        ノ
      .  |        }
      .  ヽ        }
   ,,.. .-‐'         \
  <"   ,__,,_           \
  ヽヾ丿  |          i  ヽ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;       やらない夫……さん
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;

566 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:04:02 ID:ipH/jFYk0

        / ̄ ̄\
       /      \
       |         |
      . |         |     振り返るな……
       |        ノ
      .  |        }
      .  ヽ        }
   ,,.. .-‐'         \
  <"   ,__,,_           \
  ヽヾ丿  |          i  ヽ



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;       ……はい
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;



                                                   __
                                                / ̄´   `\
                                               /          \
                                              /    ィヘ、       ヽ
                                             /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                             ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                             ん_ = ー三 イ、__─\

567 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:04:15 ID:ipH/jFYk0

                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉   ……いや、霊夢
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l      少し、話をして来る……お前は此処に居てくれ
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;       判りました、やらない夫、さん
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

568 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:04:36 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    ……よぅ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




                                                   __
                                               / ̄´   `\
                                              /          \
                                             /    ィヘ、       ヽ
                                     やあ     /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                            ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                            ん_ = ー三 イ、__─\

569 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:04:48 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    正直もう、限界なんだ……参ったよ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     ……別に、アンタにとっちゃ、俺は取るに足らない存在なんだろう?
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }        勇者と違って
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




                                                   __
                                               / ̄´   `\
                                              /          \
                                             /    ィヘ、       ヽ
                                ……そうだな     /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                                            { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                            ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                            ん_ = ー三 イ、__─\

570 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:05:03 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    勇者の存在ってのは……その
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     そんなに大事なものなのか?
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |




                                                   __
                                               / ̄´   `\
                  捕獲して、生かしておけば             /          \
                                             /    ィヘ、       ヽ
                    次の勇者が生まれて来ない事が     /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                            / |/(●)::::::::::::\      ヽ
                       最近解ったからな……       { 〈  (__人__)  >  /  イ
                                            ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
                                             イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                            ん_ = ー三 イ、__─\

571 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:05:15 ID:ipH/jFYk0

    /  ̄ ̄\
  /     _ノ\
  |:::::::     (●)    なら、俺と取引……いや、一つ約束してくれないか……
.  |:::::::::::   (___ノ)
   |::::::::::::::    ´ノ      俺が勇者を──
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;      やらない夫さん……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;       大丈夫でした、か?
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;

572 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:05:27 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   ああ……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |     それじゃあ帰ろうか、霊夢
  |           |
.  ヽ      /        ムスペルニブルの……博霊神社まで
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                  /`ヽ、,,r----===--- _,,
   __,r-='´ ̄ ̄ ̄ ̄≧'´ ̄ ̄ ̄`≦x、         `''r-‐i ;
   ヽ  i       /゙´           `ヽ、      ./  / ;
    i  V.     /         ,       \.    /  i゙ ;
    .゙i  ∨  /イ /   / /i   i ト,     \ ,/  f′;
     ゝ、\,,/イ/ /i   ./i,/. .V  lV ヽ、 } i  lトヽ_r-'′;
       L  \/ / .l  /  ` ∨i/   ヽi ト,  l_ツヽ ;
        `ヽ_,l / __|. ,rf=‐-r、.  リ,,r-‐=f-.| 八  lヽ ;      はい……
.          /i,リ ゞl,イ.弋i,ツ `   .弋l,,シ′リ./゙l ./ ヽ, ;
       / /   iリ ゙l ::::     ,  ::::  l′i l/  i、l ;
      /   /イ   i,r-ゝ、 u  __    ノ-,_i ′ | ゙ヽ ;
.      /゙   /゙ .|   ーr-=イ` t 、 _  r  /ー-,i^.   , |  ;
    /_ .  /i ,、 l i  |゙´ .!.     !.`/イ シ  /リ ;
      `ー ´ リ ヽ<iリヽ,i   ヽ, .  /  .{/i,/  ;
               />_ヽ、   _,><-    /ヽ`ヽ、 ;
            / 〉ヽ/\/Y´¨`Y´\ ./ i   ヽ、 ;



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

574 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:05:41 ID:ipH/jFYk0

       _                                                  _
        ヽ入 ____                                    ____ 彳/
           ヽ__  ̄ ̄ ̄ ======================  ̄ ̄ ̄ __/
.            └┬─────────‐┐______┌─────────‐┬┘
                 {圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニニ┌==┐ニニ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭}
                        └卅卅┘       |§I%§|       └卅卅┘
               _____≦卅卅≧___ |§%I§| ___≦卅卅≧_____
           _ {圭圭圭圭圭卅卅 圭圭圭圭人==人圭圭圭圭 卅卅圭圭圭圭圭} _
             ` ̄ {圭圭圭圭圭卅卅 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 卅卅圭圭圭圭圭}  ̄´
               | ̄ , = = = = 卅卅; ; = = = = = n = = = = ; 卅卅 = = = =  ̄|
             ノ /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |n幵l ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;个 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |幵n| ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ ヽ
            }/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ≦三≧; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /∠\\; ; ; ; ; ; ; ;≦三≧ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \{
_____ ___/______ 卅幵]] __/_≦三三三三三三≧_ 卅幵]] _______\_____
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ll厂l; ; ; ; 卅Ц]] ┼= n ==厓厓厓厓厓==n ヨ卅Ц]] ; ; ; ; ; ; 7l厂ll; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; |lーl|; ; ; ; 卅卅]] ┘≦≧ 三|| ━ n ━━ || ≦≧ 卅卅]] ; ; ; ; ; ; ; nーl|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
 ̄ ll ̄ ll ̄ ll  ̄ ll  ̄ ll厂|厂|━ 卅卅]]  |l 云,   |L __,§ ____|厂,云 卅卅]] ━━━|回厂|「ll  ̄ ll  ̄ ll  ̄ ll
三 |l三 |l三 |l 三 |l 三 |l彡三|l三 卅卅]] ┸,从   ||==§==. |l  从 卅卅]]三|l 三 ||ハ ミlLll 三 ll 三 ll 三 ll
ニコlニコlニコlニ コlニ コl厂 ̄]lニコ 卅幵卅  [_ _]ニニ[三三三]ニニ[_,,_]卅幵卅 コl ニコl厂「「「 ll ニコlニコllニコll
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   卅Ц卅  ̄/ /______\\_ l卅Ц卅  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
x x x x x x x x x x x x ||卅卅ll / / _______ \\ ||卅卅|| x x x x x x x x x x x
 x x x x x x x x x x x x x x x x ;ミニニ彡 / _________ \;ミニニ彡 x x x x x x x x x x x x x x x x
x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x/ /____________\ \ x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,x,
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx /  /______________\  \ xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx



  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y /             \
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ /                  '.,
      }ソ::::-一::::::::::::─|   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|=- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::|                    .| 入 ゝ
   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::: | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   | ̄`ー '    ……ただいま
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .´"''",.     "''"´   |
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::|..   (    j    )   .l
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「     `ー-‐´`ー-‐′   /
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l .丶     ` ⌒ ´      /、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋ヽ               /\ 丶、
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwxヽ           /  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个ゝ    _   /イ\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ /                \ メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /                      \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   | /                    \

575 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:05:53 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´     ……お帰り
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.:.:.L:::::\i_7´/⌒ < ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}、:.:.'´ ̄:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.  〈\
.  \           _ i´| |  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::i:.:.:.:.i:.:i:.:.:.|:.:./:.:.ノ:.:.ノ  ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.人:.::.:.:.:.:.:/  /
  /             \: : : : :ヽ iヽ|:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:∨ ⌒\、
/    i         \: : : : :\{:.::.:.::.:.:..:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : 〈ス}:.:.__∨ ̄i⌒ヽ、:.:{       ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ レi:::::::::::::::::::/:::::::::|`__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

576 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:06:06 ID:ipH/jFYk0

                     ,  < ̄ ̄ ̄: : : : 、
             ____/: :ヽ: : :\: : : \: : : :丶、
             /      /: : : : : ヽ: : : ヽ: : : : ヽ: : : : \
   , う     /     /: : : : :.|: : : ヽ: : : : ヽ: : : :ヽ: : : : : ヽ     昔話をしよう
  /  ゝ┐.  /      ′: : : : :|: : : :.ハ: : : : ::i: : :i: : ヽ: : : : : :、
  ゝ-し´。  /        i: : : : i: : i: : : :.| |: : /: 从ノ}: : : ト、: : : : i
        /.         |: : i: : : :.|ヽ: : :|_レ':i_,ィ豺 i: : : :|^:|: : : :.|
.       /           i: : : 、: :.┼‐、:,ノ }ノ' ヒツ´:.:|: : : :∨: : : : |
      /         |、: : :ヽ:_リ 二、 .:.:.:´.:.:.:.:.:.:.|: : : : |: :i: : : |
.      /          i \_: ‐弍,ツ゛ i:.:.:.:.:.:   |: : : : |: :|: : : |
     /     _.    {  i: i 八:.:.:.:.:       |: : : : |: : : : : :
.    /    / /i        |: |: : :\   '`     j: : : : __: : : :、        r─┐
   /       //.        |:ノi: : : : : 〕ト.     ィ: : : /:.:.:.:./ >─ミ、---┐  ./:.:./>
.  /i      /'´          |:/|: : : : : |_i: : : :|.   i: : :/:.:.:.:/.   /:.:.:.:.:.:.:./  /://
  | :i.      /         |: :|: : ://⌒ >i  /: : /:.:.:./  /:./ ̄`V>‐' ̄ ̄\
  ヽ\__,ノ        ハ ノ:_,ノ‐'/‐<´  r‐┤'´/:.:.:/.__/:./.   ///.   {\\
   ` ̄ ̄      厂≧/ノ∠:.:.<{>く}─‐(><}:.:.:._/_, '´   /  Y´     \} 〈__
        , .:::.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ン'⌒:.:.:.:.:.:.\__j、/:.:/ 、  |'´   //〉               }
     , .:::'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`i:.:.:/   ヽ i 人  ///  、         /
..   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:./    Y.  〕,j {/   \. \       /
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ┘/      , ,イ ',    厂\ \   人_
 ノ゛:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:i      i   j、   rイ  レ .ト、 ̄ ̄   }
 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.i {:.:|       ' レ ゝ  ̄i ,./ ̄  ミ、   i、
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.| ヽ',.     //      し'─‐  、  \j  |
 ';:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ┘、    / i    /  , ‐  ̄   ヽ  \i
  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r‐、 ヽ / .∧   i  ゝ ⊂⊃ ノ  i.   i|
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, フ´ ̄:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_>:.ソ /i \  \   ̄ ̄   ,ノ    ノi
     ` ーr─<´/:.:.:.:.:、:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, '´ /: : |: : :个:.:r 、  ̄ ̄ ̄ ̄ _, イ  .|
       ,ノ   {:.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:.:.:.:.:.:≧=──=≦i ト、. 彳: : : :.|: : : |: : |: : : i  ̄ ̄i ̄i ´.  |  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   ……飲み過ぎだろ、常識的に考えて
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

577 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:06:18 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\    昔々……私は間違った選択をした
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ    その間違った選択故に……
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´
             ': : |: :∧      人: : :i            友人の命を失わせてしまった
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    ……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

578 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:06:30 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、     視野が狭く……浅慮で……
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\    それ故に起きた間違いだった
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´       だから、それ以来怖いんだ
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))   ……何がだい?
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

579 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:06:41 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\    選ぶ事が……自分で何かを選択する事が
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ    それ以来怖いんだ……また、間違いを犯すかも知れない
             |: : i:∧ ゞ'┘:.::、:.`""'.: :ヽ   '"´
             ': : |: :∧      人: : :i            そう、致命的な間違いを犯すかも知れない
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/
              }: :.\__ヽ|ー─: |_: },/:\              だからあれ以来、私は選ばなくなった
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ::::::::::::::::::::::\ ̄\ヽ
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\        選ばない事を、選ぶようになったんだ
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ……そうなんだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

580 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:06:53 ID:ipH/jFYk0

                 , : ' : : : : ヽ、_
                   /: : : : :/: :ヽヽ: \\
                /: :/: : : /: : : :i: : i: : :ヽ \:.、     けれども、それも間違いだったのだろう
              ': : ': : /: |: : : i:.|: : |: : : :ヽ \\
             ': : i: : :|ィ大__ノレ‐从__: : :.|.   ヽ\    私の所為で……お前達を辛い目に遭わせてしまった
             i: : レr ニニ、 ノ r云ァ/:ト、i    ノ:.ノ
             |: : i: : :cゞ'┘:::、:.`"っ.: :ヽ   '"´       私の行動は……私の選択は、間違いばかりだ
             ': : |: :∧      人: : :i
              i: :|: : : :{`r:... ^,ィ:´: : i: :/              私の人生は……全て間違いだった
              }: :.\: :ヽ|ー─: |_: },/:\
       , --- 、/ヽ厂 ̄ヽ`:\:::::::i::\\_>\
     //〉に二}┬ 、:.\_,__}:.::::::::::::::::ヽ'´::::::::::`::< ̄ ̄\
  r─ '  〈/.     \ \__}::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::`:.  〈\
.  \           _ i´| |  /::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::.i.   ∨
   ヽ ,   ⌒ ヽ   }:j i: i |  ;':::::::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::ノ.   ノ
   ノ       ヽ, ィ´: : :、\i::::::::::::::::::::::::'´:`:::ー:r‐ '... /
  /             \: : : : :ヽ i:::ー─:::::´:::::::::::::::::::{.  ⌒\、
/    i         \: : : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::、.     ` ー、
     ヽ     に二} 〈\: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::i.          ヽ
             /〉  人 ̄>‐ミ:ノ  i:::::::::::::::::::/:::::::::|..__に}      \
         〈/ /  У ヽ\:.:\}::::::::::::::::{i::::::::::ハ<Lヽ  〈\.     i
 に二} に二} /....  ト、\ヾi .ト 、≧:.:i⌒ミr‐v⌒i: ア ヽ \.\〉.... i |
〉 / ̄ ̄ ̄ ー'´     >\}、jゝ' /:.:.:.:Y:.:_,人人:.:{イ-ノ 人  ヽ 〈ヽ } |
ノ.               / `   ノ:.:.:.:.:.`/:.:.:∧:.:.Y:.K,ィ ,.イ   、. ヽ〉  、
                 ′, :::'´:.:.ハ:.:.:.:ノ:.:.:,ノ:.i:i:.:.{:.:.:ヽ'「´    } r┐  '
     ____  ノ'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.V:.:.:.:/:.:.八:.:ヽ:.:.:.\_   i }:.:.i   |



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))    母さん……
. |       (__ノ_)
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

581 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:07:14 ID:ipH/jFYk0

      /: :/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : \
...    /: :/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : ヽ
.     /: :/: : :/:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : :i
    /,イ´: : /:./: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : |
     i: : /: : : : : : : : : /i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.i: : : : : : |
     |: :i: : : i: : : : : : / |: : : : : : :i: :.i: i: i: : i: i: : : :/: :./i: : : :|
.       |:.ハ: : |:i:i: : : :/ .|: : : : : :/: / /:/: :/:/: : :./〉:/: |: : : :|   すまない……
.      |:|: :|: : |从__i   ∨: : :./i_/i:/:/: :/ /: : ://:/: : |: : : :.i
     从__j: :ハヾ.__`   ∨シ=,リ从人/: /:i: :.ム':/i: : :|: : : : |    本当に……すまない……
.    /   |: 八:.: ゚̄o     、___,〃:/: /:/、: : : : : |: : : :.:|
    /    i: : 介、:.:.:  ;:.   o゚ ̄´/: :イ:./三≧z、: :|: : : : :|      すまなかった……!
.   i    |\j:.|;;≧、  `       尨//三三/:.:.:./`<: : ヽ
    |.    |:.:.:.:.:| /三≧ュ、ー‐=^,.≦三⌒ ||三 /:.:.:./   ヽ: ::、
   ハ   |:.:.:.:.:|/三三三三三三三三三||三/:.:.:/     i: ::、
.   /:.∧   j:.:.:.:./、三三三三三三三三三||__/:.:.:/,      l: : :i
  /: : :∧  /:.:.:./:.:.:`<三三三三三三三>i´:.:.:/      /: : :|
.rへ: : _i_i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:`ソ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||:.:.:/____./: : : :|
∧  `ヾ  j:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.`ヽ      `ヽ: : |
..∧     ◎`゛' <:.:::::i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:i   〈\  ∨
 ∧             `゛'<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:/    \〉 .i
  ∧                  `゛'<:.||:.:.:.:/       イ
  ∧                     ◎` ー─ '__, '  \
   ∧                             〉   \
   ∧                               /.      \
    ∧                               /         \
    ∧                          /           \
.     ゝ‐r 、__                    /\          \
       |:.:.:.∧`:.ー‐ 、_              /:.:.:./\
       |:.:.:.:.∧    i:.:.:.`ーr‐‐:.:.、       /:.:.:./  \
       |:.:.:.:.:.∧   |:.:.:.:.:./:.:.:.:/ ` ヽ、__/:.:.:.:/    \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ……やっぱり飲み過ぎだろ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     布団、敷くからさ……寝た方がいいよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

582 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:07:27 ID:ipH/jFYk0

            /: : >仁二≧ュ、  __      ).
          __/_./二二仁二> :゚: : : : : : : : : >.ィ彡'
       γ: : : : : : /二ニ/: : : : : : : : : : : : : 、: : : : \: \
        |: : _: : :.!二/: :/: /: : : : : : : :ヽ: :V: : : V:\: \
        |〈二二二/: : : !: : /: : : : r: : .!: : ゚:, :.゚:,: : :.∨: ゚:,: : ヽ
       j!: `<__/{: : : : :!: : : : !: : :.!: : ,!: : : }: : :!: : !: ゚; : :∨: : ゚.,
.       j!∠二イニ/{!: : }: :!: : : : !: : : !: :,_!,___/!: : !゚; :.!'⌒、: :.V、: : ゚.,
      /:(二二イ: : : :./; ;!:.! : : :゚,: : :!イ.! : / .!: :j!. ⅵ Ⅶ : !: ! ヾ: ∧    やっほー!
.     /: /: :厂: : :/ミ:./:./:i!:!: : : : / ! :!i: /  |: ノ  リ _リ_: リ:ヘ:ハ ヾ:ヘ
     /: /: :/} : : : : : :/ /<: !: : : ハ   _斗=ミ    彡¨ヾ: : : :ヾ   ヾ
.   ノ: ァ: :/ /: : /: :/ ' <:_:∨: : : ゚, 彡'       、 、、 !: : ヽ:ム
-=彡:/: :ノ /:/: : :./: : : : : !.r∨: : :ム   、、、         八: :、: : :゚,
   /:/ /; : : : :/: : : :!: :ハ L.∨: : :ム     !.........7   /: : : :.Ⅳ: :!
.  /'  /;ァ: : : :./: !: : : !: : :.ゝ .._V: : :.ム     丶 _:/  ..:: : : :!: リ ゚,:.|
   / '´ ,' : /,': /!: : : !: : : !、: : :.Ⅵ: ヾヽ≧   _ /: : ノ: ノ: ;  } !
  .(    {:/ ,: :/ |: : :/゚; : : !.ゞ-―ヾ、:.ムヾ   ハ: : :/:> ゚/:.ノ   リ
      !'  {:/  !: : ! ,仁二二ヾム ゝム   {≦<{/__/ ´
      {.  |'   V:.| /二二二二Vム マ≧。 ____)ニム寸二≧ュ、
               ヾ/二二二二ニニム  寸三二ニ≦ム 寸二ニム



        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (⌒)(⌒ )   |   アルル! わざわざ来てくれたのか
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |



           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈     久しぶり……元気そうね
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ

 
-586 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:08:03 ID:MKfanYqE0
さぁ始まった…

583 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:07:38 ID:ipH/jFYk0

                           _ -―-ミ
                        -― 。´〃: : : : :. :.`ヽ
                     ,イ: : : : :. :. :.ヽ_: : : : :. :. :.ハ
                  /: : : : :. :.イ(___)l}><: : : :`ヽ
                 ': : : :,ィ   乂    ノ    `≦、: ハ
                  ,イ: : :./´     -―-  - 、   `ヾハ
              / /: : :.〃   <〃: : :. :. :. :.ヽ: :`ヾ   Y`ヽ    二人こそ・・・よく無事だったね
               イ: : :.∥,イ >:.: :': : : : : : : : : : : 。: :⌒ヽ  i}: : :.ミ、
              。': : : : : :{i∥´: : : : { :: : : :l: : : : : : : : : : : : :\': : :. :. :.Y   今までなんで連絡してくれなかったの?
           /: : : : :.人 ': : : :: : :从: : : : |: : Y: : : : :.}: : : : :. :.Y ヽ: : :.}
           /(ノ ´.:.:/: : : ::.: :/-A‐ : : }。: : : :-―--: : : : : : : : : :Yノ
              ー=彡: : :': : ' : : :/: : { ゞ ハ: :}ヽ: : 人 ハ: : :Y: :}: : : .
                Y´: : :.{: : {:.:.: :, ,xィ=ミ、ノ  }ノ 斗=ミ、}: : :|::ノ :}: : }
           : : : : : :ゝ人: : 〃 {__)刈     ´ {__)刈 i}: : :.:': : :.': : '
           {/(: : ハ::: ゝ {゛ .乂;;ツ     乂;;ツ 'ハ: :ハ: ::ハノハ、
             /: 乂{ 乂:  ヽ. """   、    """ ノ' ハ/  | } Y
          /  / /     `ヽ:.:.ヘ     、  ,   ー=彡,イツ  .ノノ
            '  {  廴.     ゝ: : >。       < .ゝ(____ イ'  }
            ,'   `ー-- =―--、:Y r=x、  `   ´  /} i` ̄ヽY   /
        {        />  }' { `>xニ==- =イ  ,'人  / .}   /ハ
        ./}       { 廴 ノ)、.ゝ_)Y     Y( ノノ、`´/  /  }
     ./ .ハ        >‐ ィ-、ミー イx ___ )-‐人Y=ミ、ー―'   |
     {   ∥ .ゝ       イ イ⌒Yノ    ` ¨¨¨ ´    }ト、ノ)     ,ハ
     | | /{    ` ー=ニイノ /.r-、      '     ⌒ヽY`>>ー‐ソ :}
      |/∧∨.   >´ イ`ヽヽ{ (`             ノ'>、、 ` ̄ メ、
     〈/....ゝニニ -‐<   / `乂、     _ -‐‐-  -''∥  ハ` <_,ィ⌒ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   色々事情があってな……少し長くなるが、是非とも聞いて欲しい事があるんだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

584 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:07:50 ID:ipH/jFYk0

              __
            ,ィ: : :. :.^ヽ、
            /: :,ィ≦_≧ャ、\
         ,イ :, ´: : :. :. :. :. :.ヽ ミ 、
         /: :/ : :,: : ;: : : : : : :. :.、: : ::...
        ': : : : / : : i: : : : :.}: : : :ハ: : : :`ヽ       うん、それじゃあ聞かせて貰おうかな
       /: : :.': :, : : 从: : : :チ从ナi: : : :、: : :. :.、
       .: : :ハ ;': :,ィェシxゞルィ。不、刈 }: :)、: : :. :
       {: : }/ 从゛ー '     ー' "ノハ: :': :ハ: : ノ
      : : : :、人 ゞ     '    八 :ハ: :イ ノイ
        人ハ ハ: :/   `   ´ ィ :,: : : :;}ハ ´ー-、ヽ
       rxー`{ ハ、 { ト :j≧≦ノハ/)/v'ノハノ:::::::::::::Y ;
       { i:::::::`ヾヾ、{::::`ー一:::::::::´イヽイィ:::::::::::::::::i jー ュ、
   ___j i:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::イ,ノィ:::ノイ:ィ⌒ヽノノ:::::::::::| |
  // ̄ヽγ ⌒ Yノ⌒Y ー一 < Y⌒Y {::::⌒::ノ':::::::::::::,' /
  { ::::::::::::::乂⌒ルハゝ乂    j:::::ノ,ゝ 人ヽ:::::ノ':::::::_::::/./、
   、:::::::::::::::::::ヾ=ミ人> ミ ===彳γr ヽミ Y´::、_( ゥメ'./ ミx
   ハ::::::::::::__:::rイ≧γYノ::::`¨´:::::ゝ =イ ヾ、`≦== ' ,イ⌒ヾ
   ノ::::>-(<ノノ∥`¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムー==≦、   ヽ
  .入:::::::::: `¨´.∥::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ィ=、}     /   /
 〈  `ー== "   , イ⌒`::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::ノj     /   /ヽ
 λ   ヽ   .八(:::::::::::::::::::::::人::::::::::: : : ィ丕   / ⌒ヽ: : :.ヽ
..∥ 、   ム    `j≦ー--=彳⌒`ミ==≦⌒i"_ /::∥`ヽハ: : :. :.
../  入/´  >、    Y ヽ::::          ゝ/./:::∥::::::Y  : : : : ハ
/    .ヽ // ̄¨ヽ    ;  ヽ:           /./ミ∥::::::/   : : :. :.ハ
      {イ::::ヾ、::::\ /          ⌒ヽ  .イ .,⌒从::::/    }: : :. :. :.
        `   ミ、⌒ヽ     /    `  j   ヾ/    : : : : :. :.;
        >、ヾ  ヽ               ノλ  {     ..: : :. :. :. :
             Yij  λ ゝ             `  ヽ Y   /: : : : : : :.ノ



  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、        緑茶でいいわよね?
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、    淹れて来るわ
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \
  /.::::::::::|ィ个、l l|   |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{..!:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
. ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
 ̄ ̄../:.:.:.:.|ノY/{x==..|!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
   ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
    ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、

585 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:08:02 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|   あの時、俺達は……魔王に負けて囚われの身となった
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |    そして、牢屋の中でトゥエルブチャンネル村の真実を聞かされたんだ……
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



                        ___
                     ,ィ≦//¨≦x。
                  _x≦ ̄ ニ+o。   \ヽ
               > ´  ` ー‐ 、   >。 :\\
                /           \   :\:ハ :゚。
           ー=彡                 \    :Ⅳ。∧    うーん、そっか・・・
          /        :ハ           ゚    :∨ ∧
            /     :A、 :| V ..:|_V__       ゚。.:} |   ミ一    誰が悪いのか、何が悪いのか
          ./    / 乂{  乂:{ \`ヽ    :ノ    :|
         .ノ      f´ヽ       ヽ |/l     .:| :/  | :|         よくわかんないね・・・
         人| ハ { Ⅸ    ィ勹フミ、     :|.:|/   :| :|
            乂 l  vノ     っ )Ⅵ  :| .:|/     :| :|
           |     '       丈_ツ| ..:∧.:/     .:| :|
           | 八  、_       ''' 小/ |/    .:人:人
            乂 \  ヽ   u/ レ'    /  /八(  \
            ヽ(乂`ー‐r‐=≦/イ :ノ / 彡´{.:/  ヽ
                     /     人/八人/  八{
                    /´⌒≧、、 _ ノ }__
                 ,ィ〃      ヽ\   ノ八
                /∥        Y    :∧
            ,仁 {{         }     :∧
            /  从    ==-              :∧
            ´    Y/'´   `ヽ /       :∧
          |     |}      ∥           :∧
          |    ノ'}:      ∥           :∧

587 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:08:14 ID:ipH/jFYk0

                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    ……そうね
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ∥(:::::::::::∥ ∥:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ∥::::v\:::::|!、_∥:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i
     / ̄ ̄ ̄ ̄ (|::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7
     |匸] 匸] く|:::::::::::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::.| 匸]  匸] [/
     |       (|::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::::.|           i
    /       (|::::::::::::::く,-‐-、 ゝ::::::::::::::::::::::|           |
    /         ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   考えが至らなかった、俺が悪いんだよ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     巻き込んで済まなかったな……アルル
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

588 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:08:25 ID:ipH/jFYk0

            /: : >仁二≧ュ、  __      ).
          __/_./二二仁二> :゚: : : : : : : : : >.ィ彡'
       γ: : : : : : /二ニ/: : : : : : : : : : : : : 、: : : : \: \
        |: : _: : :.!二/: :/: /: : : : : : : :ヽ: :V: : : V:\: \     ・・・でもさ、ボクたちが魔王を倒せていたら
        |〈二二二/: : : !: : /: : : : r: : .!: : ゚:, :.゚:,: : :.∨: ゚:,: : ヽ
       j!: `<__/{: : : : :!: : : : !: : :.!: : ,!: : : }: : :!: : !: ゚; : :∨: : ゚.,     真紅さんは救えたんじゃない?
.       j!∠二イニ/{!: : }: :!: : : : !: : : !: :,_!,___/!: : !゚; :.!'⌒、: :.V、: : ゚.,
      /:(二二イ: : : :./; ;!:.! : : :゚,: : :!イ.! : / .!: :j!. ⅵ Ⅶ : !: ! ヾ: ∧     大事なのは人数じゃなくてさ・・・
.     /: /: :厂: : :/ミ:./:./:i!:!: : : : / ! :!i: /  |: ノ  リ _リ_: リ:ヘ:ハ ヾ:ヘ
     /: /: :/} : : : : : :/ /<: !: : : ハ   _斗=ミ    彡¨ヾ: : : :ヾ   ヾ      その人を助けたいかどうか
.   ノ: ァ: :/ /: : /: :/ ' <:_:∨: : : ゚, 彡'       、 、、 !: : ヽ:ム
-=彡:/: :ノ /:/: : :./: : : : : !.r∨: : :ム   、、、         八: :、: : :゚,         それだけだと思うよ
   /:/ /; : : : :/: : : :!: :ハ L.∨: : :ム     !.........7   /: : : :.Ⅳ: :!
.  /'  /;ァ: : : :./: !: : : !: : :.ゝ .._V: : :.ム     丶 _:/  ..:: : : :!: リ ゚,:.|
   / '´ ,' : /,': /!: : : !: : : !、: : :.Ⅵ: ヾヽ≧   _ /: : ノ: ノ: ;  } !
  .(    {:/ ,: :/ |: : :/゚; : : !.ゞ-―ヾ、:.ムヾ   ハ: : :/:> ゚/:.ノ   リ
      !'  {:/  !: : ! ,仁二二ヾム ゝム   {≦<{/__/ ´
      {.  |'   V:.| /二二二二Vム マ≧。 ____)ニム寸二≧ュ、
               ヾ/二二二二ニニム  寸三二ニ≦ム 寸二ニム



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|     アルル……
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                               ,、
           iYヘ                ,へY 、
         //::::`、              /:::::::\ゝ
          { |::::::::::`、        /:::::::::::::::.::)7
           { |::::::::::::::`、       /:::::::::::::::::::::::::i }
          //.:::::,. -‐ '': : ̄ ̄``'': .、.,:::::::::::::::::::::| )
         .// ''": : : : : : : : : :`ヽ : : : : :ゝ、:::::::::::::::| )
      ,ン": : : : : : : : : : : : : : : : :\,: : : : :ヽ:::::::::::::i ヘ
      ., : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\;:   ヽ:::::::::j ゝ
   ./: : : : : : / : : : : i : : : : | : : : : ',: : :.ヾ: : : : :i :::::;!ゝ    ……
   .7 : 7 : : :7 : / : : :! : : : :八: : : : :! : : : ヾ: : : :}\j )
  │.:i : : : i : 7: : : : !: : : /   ><: : l : : : :.:i: : :. .|::::::\
   ム: :|: : : :!:.:l: : : ;.イ: : / / _ム: :! :i: : : lY:V:ノ::::::::::::ゝ,
    入|: : :.i: : i: : 7ヽ!::/  ,. イ´r_ハl: :[  ]'゙;:!:::::::::::/ノ
    l: :| : : :i : i:.;ム-ュ'     ゝ‐'' !/[  ]:;イ:::::/メ.|
    ! :', : : |: :|/,ヘ ゝ'       ''''    l: :/´: :Y´j:´: : |
     ハ: : lヽ: :l:;ハ、'' '           l : |: : : : : : : : : |
        \l :iヽ! >、._ ‐     ,. '´i: : i.......、 : : : : : |
          |:;|: : : /::::>-‐ "   /::::::::::::| フ: : : .|
          レ __ (|:::::::::\_____/::::::::::::::/丿ヽ\:.|
           ,"´ ∥(:::::::::::∥ ∥:::::::::::/丿::::/ノ`ヽ
          /  ∥::::v\:::::|!、_∥:::::;/丿:::::::/ノ   ゛
           /   <|::::::::::::V`´l  | vY_,ノ::::::::::::|7     i

589 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:08:37 ID:ipH/jFYk0

              __
            ,ィ: : :. :.^ヽ、
            /: :,ィ≦_≧ャ、\
         ,イ :, ´: : :. :. :. :. :.ヽ ミ 、       例えばさ・・・何の罪もない女の人が行き倒れてたとして
         /: :/ : :,: : ;: : : : : : :. :.、: : ::...
        ': : : : / : : i: : : : :.}: : : :ハ: : : :`ヽ      ボクがそれを助けたとしようか
       /: : :.': :, : : 从: : : :チ从ナi: : : :、: : :. :.、
       .: : :ハ ;': :,ィェシxゞルィ。不、刈 }: :)、: : :. :       その何年後かに女の人は結婚して
       {: : }/ 从゛ー '     ー' "ノハ: :': :ハ: : ノ
      : : : :、人 ゞ     '    八 :ハ: :イ ノイ          子供を産んで・・・それがすっごい悪いヤツで
        人ハ ハ: :/   `   ´ ィ :,: : : :;}ハ ´ー-、ヽ
       rxー`{ ハ、 { ト :j≧≦ノハ/)/v'ノハノ:::::::::::::Y ;          そのすっごい悪いヤツが世界を滅ぼしたりしたら・・・
       { i:::::::`ヾヾ、{::::`ー一:::::::::´イヽイィ:::::::::::::::::i jー ュ、
   ___j i:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::イ,ノィ:::ノイ:ィ⌒ヽノノ:::::::::::| |          ボクが世界を滅ぼす原因を作った
  // ̄ヽγ ⌒ Yノ⌒Y ー一 < Y⌒Y {::::⌒::ノ':::::::::::::,' /
  { ::::::::::::::乂⌒ルハゝ乂    j:::::ノ,ゝ 人ヽ:::::ノ':::::::_::::/./、            大悪党ってことになるのかな?
   、:::::::::::::::::::ヾ=ミ人> ミ ===彳γr ヽミ Y´::、_( ゥメ'./ ミx
   ハ::::::::::::__:::rイ≧γYノ::::`¨´:::::ゝ =イ ヾ、`≦== ' ,イ⌒ヾ
   ノ::::>-(<ノノ∥`¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムー==≦、   ヽ
  .入:::::::::: `¨´.∥::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ィ=、}     /   /
 〈  `ー== "   , イ⌒`::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::ノj     /   /ヽ
 λ   ヽ   .八(:::::::::::::::::::::::人::::::::::: : : ィ丕   / ⌒ヽ: : :.ヽ
..∥ 、   ム    `j≦ー--=彳⌒`ミ==≦⌒i"_ /::∥`ヽハ: : :. :.
../  入/´  >、    Y ヽ::::          ゝ/./:::∥::::::Y  : : : : ハ
/    .ヽ // ̄¨ヽ    ;  ヽ:           /./ミ∥::::::/   : : :. :.ハ
      {イ::::ヾ、::::\ /          ⌒ヽ  .イ .,⌒从::::/    }: : :. :. :.
        `   ミ、⌒ヽ     /    `  j   ヾ/    : : : : :. :.;
        >、ヾ  ヽ               ノλ  {     ..: : :. :. :. :
             Yij  λ ゝ             `  ヽ Y   /: : : : : : :.ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   いや、えっと、それは……
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

590 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:08:49 ID:ipH/jFYk0

            /: : >仁二≧ュ、  __      ).
          __/_./二二仁二> :゚: : : : : : : : : >.ィ彡'
       γ: : : : : : /二ニ/: : : : : : : : : : : : : 、: : : : \: \       未来なんて、誰にもわからないよね?
        |: : _: : :.!二/: :/: /: : : : : : : :ヽ: :V: : : V:\: \
        |〈二二二/: : : !: : /: : : : r: : .!: : ゚:, :.゚:,: : :.∨: ゚:,: : ヽ      だから、それが正しいことだったか・・・
       j!: `<__/{: : : : :!: : : : !: : :.!: : ,!: : : }: : :!: : !: ゚; : :∨: : ゚.,
.       j!∠二イニ/{!: : }: :!: : : : !: : : !: :,_!,___/!: : !゚; :.!'⌒、: :.V、: : ゚.,      間違ったことだったかなんて
      /:(二二イ: : : :./; ;!:.! : : :゚,: : :!イ.! : / .!: :j!. ⅵ Ⅶ : !: ! ヾ: ∧
.     /: /: :厂: : :/ミ:./:./:i!:!: : : : / ! :!i: /  |: ノ  リ _リ_: リ:ヘ:ハ ヾ:ヘ      誰にもわからないんだよ
     /: /: :/} : : : : : :/ /<: !: : : ハ   _斗=ミ    彡¨ヾ: : : :ヾ   ヾ
.   ノ: ァ: :/ /: : /: :/ ' <:_:∨: : : ゚, 彡'       、 、、 !: : ヽ:ム          全て終わるまで、誰にもわからないんだ
-=彡:/: :ノ /:/: : :./: : : : : !.r∨: : :ム   、、、         八: :、: : :゚,
   /:/ /; : : : :/: : : :!: :ハ L.∨: : :ム     !.........7   /: : : :.Ⅳ: :!           だからさ・・・
.  /'  /;ァ: : : :./: !: : : !: : :.ゝ .._V: : :.ム     丶 _:/  ..:: : : :!: リ ゚,:.|
   / '´ ,' : /,': /!: : : !: : : !、: : :.Ⅵ: ヾヽ≧   _ /: : ノ: ノ: ;  } !             あんまり気にしない方がいーよ
  .(    {:/ ,: :/ |: : :/゚; : : !.ゞ-―ヾ、:.ムヾ   ハ: : :/:> ゚/:.ノ   リ
      !'  {:/  !: : ! ,仁二二ヾム ゝム   {≦<{/__/ ´
      {.  |'   V:.| /二二二二Vム マ≧。 ____)ニム寸二≧ュ、
               ヾ/二二二二ニニム  寸三二ニ≦ム 寸二ニム



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \    ……でも、俺がやった事は間違いで……
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i      今も、間違いを犯そうとしてるんだ……
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ        こんな事が、正解であるはずが無いんだ……
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |



  `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
    てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、
      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、     やらない夫……
     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ
   /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '
  /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳
  /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|
. /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、
..l/ l:::::|::::::::!〃f心  \l孑テ芍:::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
. !   \l::::::::lト、弋り   弋tンl:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、
     /:::ハ::|:::ミxwx ,   xwx イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
     Ⅵ/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }
      ./_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
   /.:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{..|:::|:::::::::::ハ \   \

591 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:09:00 ID:ipH/jFYk0

                        ___
                     ,ィ≦//¨≦x。
                  _x≦ ̄ ニ+o。   \ヽ
               > ´  ` ー‐ 、   >。 :\\
                /           \   :\:ハ :゚。
           ー=彡                 \    :Ⅳ。∧
          /        :ハ           ゚    :∨ ∧
            /     :A、 :| V ..:|_V__       ゚。.:} |   ミ一   ・・・なんで・・・泣いてる、の・・・?
          ./    / 乂{  乂:{ \`ヽ    :ノ    :|
         .ノ      f´ヽ       ヽ |/l     .:| :/  | :|       ボク、何か・・・悪い・・・
         人| ハ { Ⅸ    ィ勹フミ、     :|.:|/   :| :|
            乂 l  vノ     っ )Ⅵ  :| .:|/     :| :|         ・・・・・・あれ?
           |     '       丈_ツ| ..:∧.:/     .:| :|
           | 八  、_       ''' 小/ |/    .:人:人           何だか、すごい・・・
            乂 \  ヽ   u/ レ'    /  /八(  \
            ヽ(乂`ー‐r‐=≦/イ :ノ / 彡´{.:/  ヽ              ねむ・・・
                     /     人/八人/  八{
                    /´⌒≧、、 _ ノ }__
                 ,ィ〃      ヽ\   ノ八
                /∥        Y    :∧
            ,仁 {{         }     :∧
            /  从    ==-              :∧
            ´    Y/'´   `ヽ /       :∧
          |     |}      ∥           :∧
          |    ノ'}:      ∥           :∧



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    俺が、愚かで……
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)    弱かったから……
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ       ごめん、アルル……本当に、ごめんなさい……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)    ドサッ

592 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:09:13 ID:ipH/jFYk0

           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、      やらない夫さん、どうして泣いているんですか?
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、   霊夢、また間違えましたか?
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/     やらない夫さんの言いつけ通り出来ませんでしたか?
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';           やらない夫さん……
              ;屮ヘ、    ー    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入
         l:::::::::::::::::::::::: .::/,__  .j  |::::::::::::|}-‐7 `、   ,, -‐"´/>\
       _ /!::::::::::::::::::::::::::::'ー-ニ二/:::::::::::/-‐/|<"´    </   ヽ、
     / ~>';:::::: : : : : : : : : ;:::::::::::::::::::::::::::::{ー/;'  `jiニ二!    _ , -‐::.ヽ
    /    〉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:..:::::::::::::::::::У/   ∧ ソ        ノ
   /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::/´     i/       /
   /    ヽノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/       /        ./
   !     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;- V     _ <        .:/
.  | リコ l^Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ィ-、ヽ、  r'          .:/
.   ! >'^/! l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ ,-='ヽ、`ー、) <\      ...://
.   !r! l ト-..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-'_,. -=ヽ、  V \>    ,´.::/
.   rl .l! l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ >' ̄     ,\  _,、  ..::/
  l ハ_)-'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'ニ.イ ̄>t'´\ | | !  :::/



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

 
-596 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:09:57 ID:nTmWKb7w0
・・・やらない夫(´;ω;`)

594 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:09:26 ID:ipH/jFYk0

┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|
┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|  o      。        ゜
┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|      ゚       。        o
┼┼┼[::]||      ||[::]┼┼┼┼┼||:::::|
┼┼┼┼||      ||┼┼┼┼┼┼||:::::|     。        o    ゚   。
┼┼┼┼||      ||┼ ,o┼┼┼┼||:::::|
土土土土||___..||土土土土土土||:::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ι'"ι'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]  。゚ 。         ○
 ̄|il|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|llii| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ill| ̄´              。
==|lii|==========|lill|==========|lil|            o
^^  ⌒                   ⌒⌒`⌒     ⌒´`  ⌒⌒`⌒
  ....        ○ ....           ....           ....
                  o                       o
              ⌒           ⌒         ○
....     ....           ....    ....              ....
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   ……これでもう、俺と霊夢に二度と……
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     関わらないでくれるんだな?
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



            __
         / ̄´   `\
        /          \     ああ、約束だ……何、そう心を痛める事は無い
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     この娘を使った研究で、いずれ何千人、何万人、何億人もの人間が
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ       救われる事になるさ……お前は多くの人の未来を救ったんだよ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

595 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:09:44 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |    ……そうだとしても、俺は卑怯者だ
. (人__)      |
  |⌒´      |      仲間を売った……最低の……どうしようも無い……
.  |        /
.  ヽ      /          人間の屑だよ……
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



            __
         / ̄´   `\
        /          \     綺麗事だけで、何もかも守れると思うなよ……
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     それで大切な人が守れるなら、安い代償じゃないか
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ      失ってしまったら最後、世界の全てと引き換えにしても
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ         それは取り戻せないのだから
      ん_ = ー三 イ、__─\

 
-601 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:10:42 ID:6YaMo3bU0
やる夫さん重い・・・悟ってるな

597 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:10:00 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |   ……
. (人__)      |
  |⌒´       |    もう、いいだろ……行ってくれ
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



          __
       / ̄´   `\
      ::::::::::::::::      \
     /    ィヘ、   ::::::::::::::::    ああ……
    /   /:::::::::::ヾ       ヽ
   / |/(●)::::::::::::\  :::::::::::::::::
   { 〈  (__人__)  >  /  イ
    ト ゝ_ ` ⌒´::::::::::::::::ィ_イ´
    :::::::::::::::: ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
    ん:::::::::::::::: ー三 イ、__─\ スウ……



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

598 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:10:14 ID:ipH/jFYk0

ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ:  ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:  ヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞ
,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ     ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞ      `
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `                   
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|          ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|                    `             `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: ::::::|     `     `             ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|       `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;::;|,.,.. ,...... ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    色々な場所を旅して来たけれど……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      ムスペルニブルの春が、一番綺麗だな……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



           __              ___
           〉 》  ̄ ̄ >- ―-< 、 ̄ ,. _ 《 〈
             〈 《  >'"::´::::: ̄:::::: ̄` :..//  》 〉
            ゛!i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 《 〈
             /:::::::::::::::!::::::ノ:::ヽ;::::::::::\::::::ヘ.〃/     そうね……ところで、やらない夫
          /:/::::::::::::!:!::::/:;仆、Vヽ:::::::::\:::'不、
          l/:::::::::::::;l:ハ/ノ:::l ヽl::ト、:::::::::::ヽ:、  \
          ノ:l::::::::::::/レ/ヽ::::! _.j:l-弋::::ヽ::::::!   ``ー-、
            l:;イ:::::::;ィ-!L. _ ヽ::|'´ ,ィ≠-、V ト、バ-、    》〉
            j' l i::::::;' ィ代ヽ  `ヽ V_リ jニ7Vlヽ!:;、\ _〃/
           lハ::::iト、 V_リ        L | ノ_::' :::ヽ `√
              ! V| ヘ     '       ,i廾~:::;| ::::::';
              ;屮ヘ、   ー'    イ川_::i::ハ:::::::::;
             川::;':; >  、 _ イ L.jV:::リ::;':::::::ハ
              ハ:: ::ノ __l`´ ./ /`及ー'-、::::::ノ
                /::: _ム | /  / 及 : . : ハ::/
             ,_/:; '- ム ,.ヘへ、/ 及.: . : /  \
            /_/: . : .夂/)} _/ノ\及 : . :/    ヽ
         , <......: . : . : . : . {と'')、: . : . : . :.i|       \_
         !:::::::::::::::::::::....: . ....ノ ハ ヽ::::::....::::;/ ´,、     ヽ ̄入

599 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:10:26 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    何だ?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    >    <
   |      |
    |      |



             r-r┬─  、           .   -──rfて
            て}:゚}。::.::.::.::.\        /::.::.::.::.::.:o:}゚{r彳
               弋b〈。::.::.::.::.::.::\__/::.::.::.::.::.::.::.。〈:゚:ト〈
             r乍o:}::。::.::.::.::.::.::.::ヽ_:/::.::.::.::.::.::.::.:。r‐┘八}     今月、来ないのよ……
               弋人::ー┐。,.  ´ ̄フ¨ ̄`丶、::.:o_」゚::.∧}
             >ヘ_>:´:::/::::::/::::::ハ:::::::::::::\{。_:イ㍗、_       どうやら私、妊娠したみたい
          r㍉-─ ´::.::./::::::::/:::::/::::::::::::::ヽ:::::::::::::\广::.::.::.::/て
        勹ハ::.::.::.::.::/::::::::/::::::{::::::::::::::l:::::!::::l::::::::::ハ::.::.::.:イrく'ー─=- 、
         乂> __l:::::::::{::::::::从:::::::::::}::::|:::::}:::::::::::::l__,人{::::::::::::::::::::::::ヾ、
           ⌒ヒj」::::{::::::ア下、:\:::ハ::アナハ:::::::::八<__:::::::::::::::::::::::::`ヽ:ヽ
          rfノ::.::.:::ト、:ヽ:::}、rc笊\ト{Ⅳc圷}|l::::::/::::{入::.<}-、=-ミ:、:::::::}ハ
       .rイ匕ヒrtテ'´八ハヘ∧弋り    弋り 八厶:::::::\}r、::.:`丶}ー、ヽ:::::/
     .㍗::;イ、」     l::/:ヽ__从、 :::.   '  .:::: イ}:」r=ア::::\:\}入::.::.:\}ノイ
   .┌ァ'´::./く      |ハ::{:弋::::::::ゝ、 ` ´_ イ/:::Y::ヽ:::`丶:::ヽ:ハ }、::.::.::.:ヾ{┐
  .r{/::.::.::/「´      l ヾ从::::::::::\}  ̄ {_/::::::从::ハ::ヽ:::}::}|:乂 Y}::.::.::.::.:ト{、
  }」::.::.::/ _}       \ r┬\::::::::ハ   7  ̄ ̄}ヘ`ヘ:::}:ルト廴_  {ハ::.::.::.::.}__}
  l 」::.::.:∨L       / r} 7 \:::::}  /    r'八{ト、}://     r_}::.::.::.::八{
  Y}::.::.::.:ヾ{       /  ヾヘ7_  )イ'Y'ー、 rヘノ/rー'ノX/     __」::.::.::./Yソ
  て、::.r‐┘     r─┴‐-、 _}て>::Y ⌒Y::.ヾイハ}、 "´ ̄ ̄}   }/::.::.:::∧_}
    ̄      r‐{} ̄} -== ヾ::.::.::./´ ̄`\:: ̄::{ r== { ̄'Y7   ̄`ヽ/厂
         __ノ〃`「    /::.//  / ヽ `ト、::l     ̄} ヾ\
           //__/    /::.:ヽ/  /   」  } Y::|    |_}-'^ー┐
          ノ        j::.::.::.::}  {/ ̄Y__ノ::.'、          ト─--
     ァ´         /:::.::.::.::`ー ゝ::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ         \    `
    /             {.::''´「 ̄ 二ニニ二二__」`''::::〉             \

600 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:10:40 ID:ipH/jFYk0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   そっか、妊娠したか
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ついに俺も父親になる……んだ、な……?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



                      _ __          , r= ――- r-、
                    {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                      }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                     ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                   ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                 ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ   そうよ、お父さん
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
              /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }
              :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
             {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ           }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
       八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
       / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
.      / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
       ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
      ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
       ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
.       }          ハ:.:!           イ          \

602 ◆4acrAZYToM 2013/06/27(木) 00:10:51 ID:ipH/jFYk0




           第二十一話 ~愚か者の選択肢~




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

 
-603 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:10:52 ID:cGDU/TnA0
アルルは、正しく勇者だな
やらない夫はゲスに堕ちた。でも、勇者ごっこしてたときよりこのやらない夫の方が好きだな


606 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:12:39 ID:6YaMo3bU0
やらない夫株は上がりもせずひたすら下がる一方…

616 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:17:31 ID:6JFfGSX.0
>>606
というか、もう何やっても下がる一方だろw


607 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:13:14 ID:eNfq3mXo0
乙です

さあ、お腹の中の子供は誰の子か……やったねない夫ちゃん、弟ができるよ!


609 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:13:21 ID:SKxJKVmY0
乙です。
最低ですねやらない夫。
だけどみなが大切な人を守るためにこんな最低最悪の選択肢を選ぶ可能性がある。
こういう話がよめるからこのスレはやっぱ最高だw


615 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:17:20 ID:/zU/ogFE0
シェゾさん!たっけてー

622 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:19:31 ID:7MtD7wX60
結局考えなしに動いてたのって、やらない夫だけだったか……

626 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:21:15 ID:bxgG4P9g0

アルルは犠牲になったのだ、やらない夫の選択、その犠牲にな……


635 名無しのやる夫だお 2013/06/27(木) 00:34:52 ID:h0bvfwx20
やらない夫の身辺がこのまま平和に終わるとは思えないがどうなるやら


元スレ
やらない夫vs. その3
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ページアクセス
トータル


6180 『やらない夫vs. 第二十一話 ~愚か者の選択肢~』の前後エントリー2013年06月27日 06:00

纏め作品一覧やらない夫vs.の目次


25783 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 06:19Edit
かつての仲間すら売ったか・・・あまりにも惨めだが・・・
一番大切なモノを守るために他の何かを捨てるのは時として必要なことかもな
25785 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 07:07Edit
『困っている人を助ける』『大事な人も守る』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが
「主人公」のつらいところだな覚悟はいいか?
オレはできてる

ってやろうとして失敗したのがやらない夫だな
そもそも覚悟も信念も見えんかったけど
というか今もそれが見えないんだけど子供の一件で何か変わるのかな?
25786 2013年06月27日 07:31Edit
正直調教された時点で霊夢失ったと同じだと思うけどな。姿形が同じなだけだ。
25787 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月27日 08:37Edit
だから取り戻そうとしてるんだろ?
調教で変えられてしまったのなら、それ以外で元に戻す(というより望む方向に変える)というのもできるハズってのが言い分でしょう
25793 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 09:13Edit
キャラが作者に言わされてるって感じだなあ
先代なんてやる夫の主人公補正とやらない夫の逆補正に囲まれて完全に意味不明なキャラになってる
25795 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 09:47Edit
霊夢が回復したとして、その時にアルルが壊れた霊夢みたいになってたら…
25798 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 10:32Edit
正直やらない夫は周囲の環境が悪すぎたとしか言い様がなく思える。
仲間たちも何も考えてないようなまだ子供なのばっかだし。
未熟な人間でも教え貰えばそれを正せるが、
彼の場合周りの大人が自分の目的優先過ぎて導いてくれる人間がひとりもいなかったのが辛い。
25799 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 10:53Edit
もうどのスレ読んでもやらない夫は屑にしか見えないわ
約束スレとかももう再開しなくていいよ
25800 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 11:01Edit
別に自分の目的優先で利用するのはいいんだけど、最終局面でどっか行っちゃってて何がしたかったのか分からん
25801 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 11:04Edit
※25798みたいなやらない夫ヘイターが山ほど湧くから、
このスレは作品よりもその後の毒者ウオッチングをする方が面白いw
25802 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 11:10Edit
※25799
そんなあなたには『魔王は勇者の嫁のようです』がおすすめ
骨の髄までクズなやらない夫が堪能できる傑作だ(ガチホモもあるよ)
25803 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月27日 11:12Edit
別に自ら手を汚さなくても、帰った後で魔王が連れ去りにくるんじゃねーの?
25804 名無しのフィール 2013年06月27日 11:36Edit
ここの一部の読者が求めていたのは、やらない夫チートだからね
ここで真の勇者の血に目覚めて、自分の気に入らないものを全て滅ぼして
俺TUEEEEEすることを望んでいたのに、結果は嫁と友人との選択で嫁を選んだ
こりゃ叩かれますわな
25807 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 13:10Edit
やらない夫チートを求めていたんじゃなくて、やる夫チートがうざいからやらない夫になんとかして欲しいって思ってたんだよ。
それが、やる夫チートの完全なかませ犬で終わってるからな。
25808 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 13:15Edit
王様と一兵士が戦ったら普通は王様が勝つわな
王様に勝つ一兵士が見たいってんなら、それこそやらない夫チートを求めてたんじゃないのか?

戦国BASARAとかまさに王様に勝つ一兵士が見たいから売れてるんだし
やらない夫チートを求めるのは普通のことだと思うよ
25809 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 13:26Edit
どことなくやる夫信者かやらない夫ヘイターっぽい人たちが沸くのが気になる
ホントに叩いてる人はやらない夫チートを求めてるとでも思ってんの?
的外れの皮肉や煽りに見えてしょうがない
25810 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 14:06Edit
俺の感覚だとない夫信者・やる夫ヘイターが作者とやる夫信者を叩いて荒らしてるって印象なんだけどなあ
そもそもここのコメ欄で最初に「キャラヘイト」なんて言葉を持ちだして対立煽ったのは、ない夫信者の側だろ?
やる夫信者側は作中のない夫を貶すことはあれど、ない夫を支持する読者自体は貶していないというのに
25812 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 14:32Edit
やる夫がキチながら筋の通った名君として扱われてマンセーされ、
やらない夫が意志薄弱情弱卑怯者扱いされる中で「やる夫ヘイト」なんて言葉が出てくるわけないだろう
やるやらのキャストが逆でも同じような流れになってたと思うよ
25813 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 14:50Edit
というかやらない夫信者じゃなくても展開的にキャラへイトと感じる人は普通にいるだろ
それに信者関係なくやるやらどっちも叩かれても別におかしくない
逆にここのやる夫をマンセーするのは流石に信者寄り意見だと思うけどね
25816 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月27日 15:40Edit
あーあ、やっぱこういう展開になったか
やる夫チートにやる夫が世界の中心
まさにメアリー・スーの極みですわ

まあ、こういうの好きな人は喜ぶんだろうけど
話としては、まるで面白くなくなったな
25817 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 15:43Edit
やらない夫信者さんは大好きなやらない夫が損な役回りになるのが耐えられないの?
見なければそれで済むのに大好きなやらない夫が魅力的なキャラとして描かれないお話は存在すら許せないの?
25820 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月27日 16:33Edit
やる夫信者さんチーっすwww
やる夫様が貶されるのがいやならコメント見なきゃいいんじゃないッスかねw
25821 名無しのフィール 2013年06月27日 16:36Edit
やる夫がメアリー・スーだとするなら
やらない夫を、妻を殺され、人間性をほとんどなくし
子供をほぼ全て殺し、唯一の人間性が復讐のみで
唯一残った息子の嫁を寝取るようなキャラで描けば満足だったのかね
前作は主人公が狂って行く過程を描いた作品で
近作は前作の息子の主人公が、大事な物をなくしながら大人になっていく過程を描く
退廃的な雰囲気の強い作品で、メアリー・スーも何もないと思うが
25822 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 16:38Edit
そもそもメアリー・スーって、二次創作の俺TUEEEEEオリキャラを指す言葉じゃないっけ?
そうか、やらない夫vsは二次創作だったのか……
25823 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 16:47Edit
作者が理想郷として描いているつもりの白の帝国がディストピアにしか見えず、
作者が名君として描いているつもりのやる夫が暴君にしか見えないから、批判されてるんだろ。
やるやらの配役が逆でも同じように批判されてるよ。
25824 名無しのフィール 2013年06月27日 16:52Edit
やる夫系全般が、分類するなら二次創作に当たるかな
キャラクターを借りて、作品作り出しているわけだし
あらゆるジャンルのあらゆる作品からクロスオーバー上等で
三次、四次の設定拝借も当たり前の、かなりカオスな世界だよね
それが面白いんだけどw
25825 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 16:53Edit
子供か
男なら祖父の面影をついで霊夢崩壊→子供殺して自殺コース
女ならなぜか杏子と名づけてやる夫は取り戻せずに生き地獄コース
こんな感じ?
こうじゃなくても絶対ろくなことにはなりそうもない
25826 名無しのフィール 2013年06月27日 16:59Edit
※25823
理想郷や、名君なんてどこにも書かれない気がするけど
ご都合主義展開なくすと、名君は人間性をなくし社会に奉仕する人間でしか描けないと思うぜ
自分にとってのユートピアは、他人を否定するディストピアなのは当たり前なので
理想郷に関してはどうやっても描写は無理かな、幸福のためには誰かしら不幸な人間は必要だから
人間自体が他人の不幸で、幸福を得る生き物だからしょうがないんだけど
25827 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:11Edit
やる夫VS以外の作品の同名のキャラとこの作品のキャラは何にも関係ないのに何でこんなに気持ち悪いのわいてんの
25828 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:11Edit
作者は明らかに、白の帝国をディストピアだと思って書いてるだろこれ
19話のサブタイトルとかBig Brotherですよ
Big Brotherで検索してみればわかる
25829 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:18Edit
メアリー・スーは二次創作での「原作の展開を台無しにする何でもありのオリジナルキャラ」の総称だからそもそもオリジナルの話しに使われるものではないね
25831 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:23Edit
そもそもどちらかが正しいなんて解釈してるのが大きな間違いだと思うんだが

やる夫とやらない夫、どっちも正しくはないのがこの作品じゃないのかね?
25832 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月27日 17:25Edit
ラスボスのでかさの演出とも見えるのに早漏な評価するやつらはなんなんかねえ
主人公がラスボスに一回負けて挫折しかけるも克己して打ち勝つなんて王道ですやん?そうなるかはわからんけど

起承転結でいうならまだ承だろうに、よくもまぁ登場人物ヘイトとかいえたもんやなぁ
25833 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月27日 17:26Edit
まあ、メアリー・スーというより
最低系ジャンルの説教系に近いかな
25834 名無しのフィール 2013年06月27日 17:32Edit
世界観やキャラクターなど、他人の創作物の一部を借りたものは全て二次創作に当たりますよ
女の子だけを借りて、原作関係なくエロいことさせるだけの同人も立派な二次創作物に当たります
白髪でオッドアイの祐一君が、無敵の強さで悪を滅ぼし
ヒロインをなでポしていく作品も、原作の展開なんて何の関係もないですがジャンル的には二次創作です
25835 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:37Edit
やる夫vsでのレスだが、
>大体のキャラクターは、原作程度の強さと云う設定です。
とのことなのでメアリー・スーと言えなくもない
ストーリーが無いから適切ではないな
25836 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:40Edit
これが漫画だったら二次創作であり、版権を持ってる奴に訴えられたら負ける類のものになるのだが
AAは、文字列がたまたま絵に錯覚されてしまっただけと言う法の抜け穴を使った文化なので
厳密にはオリジナルの小説、となるのかも知れない
そういうことにしておかないと怖い人に訴えられる可能性が出てきてしまう
25837 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:40Edit
やる夫スレで借りてるのって基本、ガワだけだと思ってるんだが

確かに分類上は二次創作(もしくは三次、四次)に含まれるけど、メアリー・スーという定義は「オリジナルキャラの投入による原作作品観の崩壊及び否定」なのでこの場合は不適切

あと、U-1はメアリー・スーとは近似にはあるが正確には別物
25838 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 17:44Edit
あまりディストピアという感じはしないな
家畜で品種改良の実験してるだけでドラゴンみたいな同格のプレイヤーに対しては何も出来てないし

それとも家畜に人格や文化があったらディストピアと感じるのだろうか
25839 名無しのフィール 2013年06月27日 17:59Edit
自分のオリジナルの文章である限り自分の表現となるので、文章は訴えられても大丈夫よ
絵や人形なんかは駄目だけどね
25840 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 19:08Edit
厳密な定義からしたらメアリー・スーには該当しないかもしれないが、

全知全能
かわいそうな悲劇的背景
唐突に現れて他キャラの欠点をなじる
ご都合主義で問題解決
全キャラクターからの好感度MAX
そうでない奴は悪!即!斬!

っていうメアリー・スーの特徴からしたら
本作品のやる夫は非常にメアリー・スー的な存在だな。
25841 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 19:18Edit
とりあえず君がこの作品嫌いで、流し読みして上っ面だけ見てるってのはわかった
25842 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 19:55Edit
やらない夫=シン・アスカ
やる夫=キラ・ヤマト
25844 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 20:07Edit
3・4・5がどう考えても該当しないんだが……

というより何故にそこまでやる夫をメアリー・スーにしたがるのかがわからないよ……
25845 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 20:16Edit
やらない夫ヘイトだと喚く
→賛同されなかったのでやる夫TUEEEEだと喚く
→やっぱり賛同されなかったので今度は補正だと喚く
→それでも賛同されなかったのでメアリー・スーだと喚く

次はなんだろうね?てかこのシリーズコメント伸び過ぎ……
それだけ注目されるってことだから……これが炎上商法!?
25846 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 20:20Edit
やる夫の子の気がしてならない…
妊娠したの確認してからやらない夫の前に出したんじゃないかって気がせんでもない
誕生日だから嫁とその子供をプレゼント
父親はお前じゃないけどね的な

シェゾはアルルの魔力ほしがってたから
もしかして勇者性がアルルからシェゾに移ってるとかありうるのかな
25848 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 20:35Edit
そうだとしたらシェゾは既に二、三割は勇者の属性を持ってるんだよな
逆に言えばアルルは何割か失ってて結果的に今代の勇者が分割されてる状態
25849 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 20:48Edit
何でこんな鬱展開読まされにゃならんのだ
気分悪い
25850 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 20:54Edit
外野がうるせーなオイ
25851 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 21:11Edit
※25803
テレポされるんじゃね?
25852 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 21:12Edit
最終回までにどうなるんだこれ……
でもやらない夫、それだけはやっちゃいけなかったよ……
25853 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 21:20Edit
あと3話で終わるのか?w
25855 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 22:24Edit
これ、「できない夫vs.」だったら荒れなかったのにな。
行動が、どう見てもやらない夫の皮を被ったできない夫だよな。
25856 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 22:32Edit
できない夫さんは意外とサイコ役多いからなあw
個人的には悪役の方が向いている印象
25857 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 22:41Edit
できない夫さんはもっと気楽にダメ人間だからなぁ
今のない夫の役をやって波風立たないのなんて誠さんくらいしかいねーわ
AA界というかあらゆる分野でのヒールだわ彼は
25859 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 22:53Edit
俺みたいな凡人以下が世の中の半数以上を占めるんだ
やらない夫が頑張ると、そういう並以下の人間が大迷惑を被る

だから俺はやる夫を支持するわ
ディストピアでもそこそこうまい飯とそれなりの安全保証と暇つぶしに耐えうる娯楽があるならそれで十分
生き甲斐らしきものまで与えてくれるとか最高じゃねーか

ま、もしもやらない夫がやる夫を倒したら、もちろん勇者やらない夫様ばんざーいって褒め称えてやる夫派を徹底的に叩くけどな

要は優勢な方を支持するのが一番正しいんだよ
それで世の中丸く収まるならそれに越したことはない
25860 名無しのフィール 2013年06月27日 23:12Edit
やる夫がメアリースーなら
やる実が簡単に懐柔できて、殺してしまう必要もなく
説教したら、やらない夫が涙流して改心して自分の味方になり
シェゾは逃げられず倒され
そもそも好感度MAXだから、実の娘や腹心に反乱起こされることもなく
恋人と子供たちも生き返って、今頃幸せに暮らしてるじゃね?
25861 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 23:24Edit
やらない夫のポジションは誰がやっても批判来たりヘイトだと感じる人出そうだけど
やる夫ポジはまさにやる夫だから読者から好かれているイメージ
ポジション逆か配役が他キャラ使ってたら全員叩かれてたろうな
25862 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 23:30Edit
※25855
できない夫さんのが確かにはまり役な気もしなくもないが、
やる夫マンセーが苦手って感想も多いのでやらない夫の役変えるだけじゃ結局荒れたと思う
25863 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 23:32Edit
やらない夫は犠牲になったのだ。
作者の演出の犠牲にな……。
やる夫vs.を知らずにこちらから読んで、心にダメージを受けた方は多いんじゃないですかね。私もその一人ですが。
前半のギャグを交えた積み上げでやらない夫達に感情移入させて、後半のこの展開ですからねえ。感情移入しなければ、読者も傷つくことはなかったのに……。

捕まっていた間、やらない夫が霊夢のことを思い浮かべすらしなかったのは演出上の都合ですよね。思い浮かべたら気になって質問するし、その結果として霊夢の現状を心配してさっさと屈するか、見捨てて覚悟を決めるかする訳で。でもそうすると、霊夢と再会した時のインパクトが薄れてしまう。
人物としての整合性より、物語の展開の方を優先されたのかなあと思いました。

ところでやる夫は復讐を完遂させようとすれば自分も死なないといけないんじゃないのかな。自分が憎む罪・理不尽な殺人を自分自身が犯しているのだから、放置する訳にはいきませんよね。やる実を後継者にして死んでいれば帝国も取り敢えずは安泰で平和も守られたろうに。

どちらにしても、毎回どう展開するのか胃が痛む思いをしながら読まざるを得ないほど、この物語に捕らえられております。
25864 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 23:38Edit
※25849
読まなきゃいいじゃん
なんで21話まで読んでるの?その前に切ればいいだけだろ
25865 名前なんて無いだろ 2013年06月27日 23:54Edit
 やらない夫が霊夢のことを思い出しすらしなかったのは明らかに不自然、その通りだと俺も思うんだよなー。
 演出上の都合なのかねぇやっぱし。なんか陰謀があって思い出すことが出来ないようになんかされてた、とかじゃなく。

 やる夫の復讐は絶対に完遂できないよ。だって復讐対象は”世界そのもの”だもの。
 永遠に生きて永遠に復讐を続ける、白の帝国がディストピアだとするなら、もっとも管理されシステムに組み込まれてるのはやる夫自身なんだろうと思う。
 やる夫もシステムになりきれれば楽なんだろうに、魔理沙の「お前は人間だ」って言葉が呪いのようにやる夫を縛ってるんじゃないかねぇ。
 
25867 名無しのフィール 2013年06月28日 00:06Edit
本人が死ぬ覚悟は出来ているけど、生きる覚悟が出来てなかったって言ってるじゃん
自分は獄中で死ぬつもりだったから、他人のことを思いやれなかったのかと
他のことを考えられる程度に、余裕を持って生きられる人間だったなら
そもそも今回みたいなことを、最初からしなかっただろうし
25871 名無しさん 2013年06月28日 00:43Edit
起こっていることに感情移入せず、ひたすら客観的に読んだら面白い系の作品だと思う。
25872 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 00:46Edit
なんだか気味が悪いね
話もそうだけど、読者のコメントも
25874 25349 2013年06月28日 00:55Edit
前作では復讐が平和を生み出したんだ。
完全なユートピアなんて有り得ない。だから、やる夫の作り出そうとしているのはユートピアに限りなく近いディストピアなんだろう。

個人的には先代が腑抜け過ぎてる気がするなぁ。
やる夫の復讐を最期まで見届けるのが魔理沙の遺言なのに、それすら間違いだったみたいに言ってるし。
25875 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 00:58Edit
客観的に見ても、多分やる夫は名君で、
やらない夫は裏切り者、もしくはその掌で踊らされた愚か者なんだろうけど
このやる夫はどうしても好きになれないな。
できればやらない夫かその子孫にでも一泡ふかしてほしい所だが。

1様
このやる夫が嫌いなだけで話は、前作から、面白いです。
25876 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 01:02Edit
一番大切なもののために他の何かを犠牲にするって多分やる夫がやってたら賞賛されてるよ
やらない夫がやってるからこんな感じのコメ欄になってるけどね
25879 25349 2013年06月28日 01:09Edit
※25876
だから賞賛されようが批判されようがキャラをどう扱おうが作者の自由だろ?
その意見自体も完全に主観だろノイジーマイノリティという明言を知らないのかよ
嫌なら読むなし、ましてやわざわざ内容批判ですらないキャラ批判するなし
書いて貰っている立場で、読ませて頂いている立場で、勝手に読んでいる立場でずうずうしいにも程がある
25880 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 01:13Edit
※25876
ぼくちゃんの望む展開をやれ
ぼくちゃんを同一化させて気持ちよくさせろ
ですか?
25881 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 01:23Edit
しかしやらない夫が霊夢を気にしなかったのは、マジで不自然だな
いくらやらない夫が考えが足りないキャラとして描かれてようが、
あそこは余裕のある無しに関わらず、流れ的にも気にするか、せめて何か言及する場面だと思うが……

あれのせいでやらない夫も霊夢も自分の意思じゃなく脚本に動かされた感が強すぎて憐れに感じてしまう
25882 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 01:24Edit
やる夫に自己投影してる僕ちゃんも同じくらいキモいんだけどなw
25883 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 01:35Edit
※25881
それは俺も思った。考えなしとして描かれていたにしても、不自然すぎるな。
アルルもやらない夫に対して無防備すぎる気がした。
魔王に逆らって、なお生き延びた相手なのに警戒もしないというのは。
25884 名無しのフィール 2013年06月28日 01:47Edit
いつ死んでもいいとやけっぱちになっている状態で、女のことを考えないキャラなんて
古今東西珍しくもないと思うけどね
どんな状態でも、常に嫁のことを考えてるくらい
他人を思いやれる気持ちがあれば、最初から父親殺そうなんて思わなかったんじゃないかなあ
25885 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 01:57Edit
※25842
すごく納得したわ
前作のあとがきでプロットは基本的に作らないって言ってたけど、前作信者がやる夫やる夫言ってたおかげでこういう展開になったんだろうか。
物語のためとはいえやらない夫の白痴化されていく様が残念に思った
25886 名無しのフィール 2013年06月28日 02:23Edit
若さにありがちな、無謀なヒロイズムを白痴としか受け止められず、不快になってしまうなら
全能系の作品以外は、読まない方が無難だと思うよ
最初からなんでも思い通りに行っている、まいどのご都合主義がまかり通っている作品に行った方がいい
25887 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 02:29Edit
やらない夫信者キモすぎるわ
俺のみたいかっこいいやらない夫がみれなかった、だから作者とやる夫はクソとかwwwwww
やる夫もやらない夫も俳優みたいなもんなんだからそんなん関係ないだろ

基本胸糞悪い作風なんだから嫌なら見なければいい
25888 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 02:35Edit
※25881
だよなあ、普通に考えて霊夢の身を案じる描写があるだろうに・・・
前作はよかったのに今作はなぜこうもおかしくなってしまったんだか
最初は続編と聞いて期待してただけに非常に残念だわ
25890 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 02:54Edit
まー今回は信者がどーだこーだ以前に作りが甘い部分があるのは事実だわ
こんだけの速度で作ってりゃ仕方ないのかもね
掘り下げがめんどくさいのか意図的なのかサボってる部分あるし
心理描写が適当なキャラがちらほらいるのは事実
もうちょい練り込んでから作ってもいいんだよ?と思ってしまう速度だしな
25891 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 03:32Edit
いや普通に描きためて全部完成してから投下してるんじゃないの?

※25876だけど10分でこんな反応されるとは思わなかったww
読者がこのキャラがこの行動しても良いけどあいつがやったらはぁ?ってなるってわりと普通にあると思うんだけどなぁ
25892 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 03:32Edit
やらない夫が霊夢のことを気にせんかったのはやる夫に思慮の浅さをグサグサ突かれたからだろ
一矢報いて論破したッと思ってたから霊夢調教の前振りもアーアー聞こえなーいって感じだし
魔王になんて絶対に屈しない!って思考に囚われて頑なになり過ぎていたから考えることを放棄してたようなもん
まあやらない夫の命の保証とやる夫が父親で魔王とかそれ以外にもこうなる要素はあるんだろうな
やれることを全部やらずにラスダンに挑んで詰んじまったようなもんやねやらない夫
25893 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 03:55Edit
25880とか25879は何であんな過剰反応してるんだ?
25876って別に作者に注文とかキャラ批判も別にしてなくね?
読者のやるやらへの反応的にもそう変な事言ってないと思うんだが
25894 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 04:06Edit
色々理由付け言われてるけど、やっぱ霊夢を全く気にしなかったのはかなり不自然だと思う
株を下げるにしても、このやらない夫だったら最初気にかけるけどその内忘れてたり考えなくなってるみたいなパターンじゃないかな
全く言及しなかったのは正直何かの伏線かと勘ぐったくらいありゃ不自然だったよ
25895 名無しさん@ニュース2ch 2013年06月28日 04:21Edit
ヘイトだの信者だのどっちもキモイ
どれだけこの物語に感情移入したらそんな領域にたどり着けるんだよw
25896 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 05:40Edit
酷いのは作者の人格批判までしてるレスがあるからな、この作品の感想

25899 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 08:01Edit
メアリー・スーだのディストピアだの覚えたての単語を使って厨2病まっただ中のやつが多いな
そもそもやる夫もない夫もそれ以外キャラも作品によって姿形以外別物なのになんでわけわからん押し付けしたがるんだろ
自分の思い通りのもの見たいなら自分で書け
25904 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 09:45Edit
やる夫が普通に悪役としてやらない夫を蹂躙する分にはいいんだよ。
一度叩きのめされた後でリベンジをするってのは王道だからな。
問題は、やらない夫を蹂躙するやる夫の方が正しいんですって描写。
25905 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 09:53Edit
いや、そんな描写はないぞ
あくまであるのはやらない夫が考えなしだって描写だ
で、それの対極としてやる夫が描写されてるだけで正しいとは言われてない
ようは本編でシェゾが言ってた正義と悪の定義そのものだ
25906 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 09:59Edit
あと、この話しはどう考えてもそんな英雄憚ではないだろ
つまり、そんな王道辿るわけがない

どっちかって言うとこれは列伝の「やらない夫編」なんじゃないかな
25908 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 10:01Edit
やる夫ヘイトとかやらない夫ヘイトとかどうでもいい
この「やる夫」は気持ちが悪い
足元掬われて欲しい
やる夫VSは好きだよ
25919 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 11:57Edit
頭良かったのが一気に悪くなったならわかるけど、そして物語のバランス取りとして良くあるけど、
白痴化って、やらない夫は最初から徹頭徹尾頭悪いじゃん、良かった時なんてないじゃんさ
25922 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 12:28Edit
感想にもやらない夫がいるんだよ
25935 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 16:52Edit
そのうち本文より※のほうが長くなるんじゃないかなw
25936 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 18:19Edit
これで終わりなら
やらない夫、というより誰かを改めて主役にして書いた意味がない。
前作でやる夫一体を倒した勇者の話を少し長めにしただけだな。
25941 名前なんて無いだろ 2013年06月28日 20:16Edit
それ、ライブアライブでオルステッド編意味ないし、いらないって言ってるようなものじゃね?
26439 名前なんて無いだろ 2013年07月12日 20:51Edit
おまえら…もっと単純に、この話事体を楽しめよ…
26561 名前なんて無いだろ 2013年07月17日 22:45Edit
甘い幻想なんて全く無い物語だなw
29276 名前なんて無いだろ 2013年10月30日 06:04Edit
今回のやらない夫は恐竜とウサギで言うウサギだったってことだべ。
立ち向かわずに逃げることで生き延びた。
それは確かに格好が悪いことかもしれんが…
35119 名前なんて無いだろ 2014年05月26日 15:21Edit
むしろ今回の話でやらない夫を好きになったわ
大切なものを守るために他人を蹴落とす事って必要だと思うし
35440 ゆとりある名無し 2014年06月07日 22:37Edit
この世界のどこがやる夫を全面肯定してるように見えるんだろうな
人間としてのやる夫なんてもうどこにもいないし、ただの歯車になったのに
35651 名前なんて無いだろ 2014年06月15日 12:36Edit
このやらない夫は好きだけどなぁ。
人間味があるよ
37189 名前なんて無いだろ 2014年08月07日 04:08Edit
一人を犠牲に四人を助けるシステム人間のストーリーを描いたら
四人に批判され一人に肯定されたでござる
そりゃあわかりやすいENDが用意された話が大多数な世の中で
挫折する人間のストーリーを肯定できる人間なんてまずいないわ
やらない夫がやる夫を咎める話も見たかったけど、現実と対策の生々しさをぶつけられた
やらない夫でしかできない表現もあるってもんだ
五人救うことができなくて、四人助けたところで、犠牲になった一人だけに焦点を当てたら
悪に見えるとかも人間しょうがないんだよなぁ
54789 名前なんて無いだろ 2016年11月14日 13:34Edit
俺はこのやらない夫を責められんがな。
て~か魔王が強すぎる。どないせーちゅーのか...無理ゲーすぎる。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!