やらない夫vs. 第十六話 The emperor of darkness

2013 06 22  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆4acrAZYToM, |

         ____
       /      \
     / ─    ─ \      それじゃあ先生、いつも通りに
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



                , -" ̄   ~`ヽ、
            /          ヽ
           /            ヘ
          ,'              }
            l __          __,   l      分かりました、魔王様
.           { .{.  ̄r' ̄● ̄广´l.   ,'
            ',.ヘ   ゝ、  ノ   !   /
            \丶  `~ ´  ノ /
            ヽミ_‐- - ‐´.,/
                  `フ  ̄ ヽ、
              /     .ヽ             ┏━━━━━━━━━━━━┓
             /        ヘ          ┃特別高等警察長官 先生   ┃
               / ,          ヘ.           ┗━━━━━━━━━━━━┛
           / /         i ヘ
            | ,'          i .|
           ! !             i .l
              {_〉           } !
             ∨ ,,__,,   /-'
               '.,   i~ヽ、 /
             丶  l   ! /
                   > |  ,} 〈
                  ̄  ゝ-'



               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /                        ガチャン
      /
:   /
:';./

 
-638 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:02:55 ID:up8wijgg0
先生が長官か
そうだよな
この人以上の諜報官居ないもんな

625 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:00:21 ID:JlEgDoGc0

                 ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
                  7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
                  ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
           .     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
           .      / /    ',   ',  ',   ',
           .     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
              `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙

                         ヽ                                  0
               ,,  、         l
         ゝ、     /  .. >..、      l
          ` ‐ " _ __ ニ:_丶      l
       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   l
.        l   ./''ヘ .、  ''-ー-、 ´ ^ー-..、  l
..      |  | || l  l    .lニ r=ゥ=ヵ、f
       '、 ゝ _ノ /   ./三 l l ll j | .,'
       `ー―一"   ∠三ニ ゝ.`¨´/ ./     ライオンの瞳に射すくめられる。
                           /
           /            `)
           f        丿  ヽ /
          入 ___。イ    .,′
         ( V v      ゝ、__ノ′
          ''-二ニ -=  `'`ソ /
            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /
              ニ   ′ .!
                     !
                      !
      丶、               /
       `゙ ‐ 。 ____,,イ
                 \    ――― 「進退きわまる」という意味の、ザルファーの言い回し
                        \
                         \

627 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:00:40 ID:JlEgDoGc0

                                             ___
                                           ,. '´     `ヽ
                                          /          ハ
                                          |           l
                                         __!       ___, |  _
                                  .      /  ',  ┬代fフ│ l ̄  \
                                        し-、 ヽ ヽ二´ノ ./   __)
                                          /丶__  / r'´ ̄
                                      / ̄丁        /
                                  .     |    、         /
                                      \   ̄ハ     /
      ____                             .ヽ-' /   /
     /⌒  ⌒\                             .(___/
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     よっす、元気?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━


                                                  / ̄ ̄\
                                                 /       \
                                                |        |
                                         ……    |        |
                                                |          |
                                            .     {           .|
                                                 {        ノ
                                                 ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                 /      |

628 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:00:53 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    えー、単刀直入に言うと、やらない夫君は本来
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   情報を吐き出させるだけ吐き出させてから処刑されるはずなのですが
    |      (__人__)     | 
    \     `⌒´    ,/    様々な思惑、都合により、白の帝国に二度と逆らわなければ解放されます、ヨカタネー
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

                                                / ̄ ̄\
            俺が……俺が、アンタの息子だからか?          /  ヽ、_  \
                                             (●)(● )   |
                                             (__人__)     |
                                             (`⌒ ´     |
                                         .     {           |
                                              {        ノ
                                               ヽ     ノ
                                               ノ     ヽ
                                               /      |

629 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:01:07 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    まあ、そうだとも言えるしそうじゃないとも言えるお
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   何にせよ質問するのはこちら側で……
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     ぶっちゃけ何? やる実に唆されたの?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

                                                    / ̄ ̄\
                                                   /  ヽ、_  \
                                   ……誰だ、それ     (●)(● )   |
                                                  (__人__)     |
                                                  (`⌒ ´     |
                                              .     {           |
                                                   {        ノ
                                                   ヽ     ノ
                                                    ノ     ヽ
                                                   /      |

630 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:01:20 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     紫杏……神条紫杏に誘導されたの? お膳立てされたの?
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    どうやって? どのように? 最初の接触は何時?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      理由については何か言ってた?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━
                                                     / ̄ ̄\
                                                    /  ヽ、_  \
                                 ……だから誰だよ、それ   (●)(● )   |
                                                   (__人__)     |
                                                   (`⌒ ´     |
                                               .     {           |
                                                    {        ノ
                                                    ヽ     ノ
                                                     ノ     ヽ
                                                    /      |

631 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:01:35 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     フレイザード……モノクマ……ムラクモ……ドルチル……
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ブーム君さん……ジャギ……ヴァジュイール……博霊神社……
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/        やらない子……真紅……シェゾ……勇者……魔王……
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

                                                     / ̄ ̄\
                                         ……      /  ヽ、_  \
                                                (●)(● )   |
                                                (__人__)     |
                                                (`⌒ ´     |
                                            .     {           |
                                                 {        ノ
                                                  ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                  /      |

632 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:01:47 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ……
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

                                                     / ̄ ̄\
                                         ……      /  ヽ、_  \
                                                (●)(● )   |
                                                (__人__)     |
                                                (`⌒ ´     |
                                            .     {           |
                                                 {        ノ
                                                  ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                  /      |

633 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:02:03 ID:JlEgDoGc0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     よし! 作戦会議!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

                                                     / ̄ ̄\
                                           ……?      /  ヽ、_  \
                                                (●)(● )   |
                                                (__人__)     |
                                                (`⌒ ´     |
                                            .     {           |
                                                 {        ノ
                                                  ヽ     ノ
                                                  ノ     ヽ
                                                  /      |



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

634 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:02:16 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \      さて、お待たせしました、ぶっちゃけると魔王軍は心を読める技術を持ってます
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     だからやらない夫君の仲間が誰であるとか、何処の龍の巣で修行したかとか
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       誰が協力して手引きしていたかとか、全部解っています、残念でしたね
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |       ……!
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

635 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:02:28 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \      その上で、大変面倒な事に、やる夫はやらない夫君を
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     どうにか説得しなければいけないので……まず始めに言っておきましょう
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       やらない夫君は、結構重大な誤解をしています
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……誤解、だと……?
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

636 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:02:39 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     まず、事の発端、トゥエルブチャンネル村の出来事だけれど……
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    確かにあれを指示したのはやる夫だし、計画したのもやる夫だ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      けれども別に、あの村では誰も罪無き人間は死んでないんだよ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……あれだけの惨劇を、虐殺をしておいて
          |        │
         |         |      罪無き人間は誰も死んでない……だ?
       |        |
        ヽ       /        巫山戯るなよ……!
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

637 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:02:51 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     前原圭一、十二歳の時に弾弓を用いて通行人を射撃
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    その通り魔的犯行はやがて一人の少女の眼球を貫き、殺害してしまう
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      判決……死刑。両親は教育の義務を放棄したと見なし壁外追放処分
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │    ……はぁ?
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

639 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:03:05 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    逢坂大河、十五歳の時に鈍器を用いて知人を暴行
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   他にも数多くの度を越した暴力事件を起こしており、情状酌量の余地は無しと判断
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     判決……死刑。両親は教育の義務を放棄したと見なし壁外追放処分
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   何だよ……それ……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

640 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:03:19 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     間桐桜、家族や一般人を五名殺害、一名重傷、判決は当然死刑
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    枢木スザク、自らの父親を殺害、色々考慮する要素はあったが判決は死刑
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      安広多恵子、自らの学友を……
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   何だよそれ!! それなら何で、死者があの村に居るんだよ!
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

641 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:03:29 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    いや、別に死刑ったって直ぐに殺す訳じゃなくてね……
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   これは機密なんだけど、死刑囚は取り敢えず人体実験の材料にしてるんだ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      ただ殺すより、技術の発展の礎として死んで貰った方が、多くの人は助かるでしょ?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……
          |        │
         |         |    それ、は……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

642 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:03:40 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     トゥエルブチャンネル村は、脳を弄った死刑囚による実験村だったんだよね
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    だから自分が罪人だと言う記憶を無くして明るく生きていたし
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      村民全員名字もバラバラ、急造家族だったって訳だが……機密だよ?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   そん……
          |        │
         |         |     そん……な……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

643 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:03:52 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    村長に配置しておいたラオウだけは、別に死刑囚じゃ無いんだけど
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   その昔、山賊としてやる夫を殺しに来たからまあ、正当防衛って事で
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     生体改造を繰り返し、終いには発狂しちゃったから記憶を消してみたのさ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……何をしてもいいのかよ
          |        │
         |         |    死刑囚なら……罪を犯した人間になら……
       |        |
        ヽ       /      どんな事をしても許されるって言うのかよ!!
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

644 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:04:03 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     重犯罪ってさ、誰もが平均的に起こす訳じゃあなくて
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    一部の魔族や人間が、何度も何度も繰り返し起こす事が多いんだよね
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       なら、それは永久に取り除いた方がいいと思わないかい?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……でも、更正する事だって……
          |        │
         |         |      そう、記憶を失った事によってあの村の人達は
       |        |
        ヽ       /         優しく……ちゃんと更正して
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

645 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:04:14 ID:JlEgDoGc0

         ____                   キミ
       /      \    やらない夫君、君、混乱して自分が何言ってるか解ってないでしょ?
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   トゥエルブチャンネル村? そんな場所、あったっけかな~?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     やる夫がそうやって忘れたら、詰まるところ、無罪放免って事だよね?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |     あ……ぁぁ……
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

646 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:04:27 ID:JlEgDoGc0

          ____
        /     \     それじゃ、混乱しているようなので続きはまた明日
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \    ……先生、今日の分もいつも通りレポートを
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \



                    _
                , -" ̄   ~`ヽ、
            /          ヽ
           /            ヘ
          ,'              }     心得ました
            l __          __,   l
.           { .{.  ̄r' ̄● ̄广´l.   ,'
            ',.ヘ   ゝ、  ノ   !   /
            \丶  `~ ´  ノ /
            ヽミ_‐- - ‐´.,/
                  `フ  ̄ ヽ、
              /     .ヽ
             /        ヘ
               / ,          ヘ
           / /         i ヘ
            | ,'          i .|
           ! !             i .l
              {_〉           } !
             ∨ ,,__,,   /-'
               '.,   i~ヽ、 /
             丶  l   ! /
                   > |  ,} 〈
                  ̄  ゝ-'



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |
    . |:::        |   ……
     |::::         |
     .|::::       __}
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

647 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:04:39 ID:JlEgDoGc0

       ____
     /⌒  ⌒\     よっす、元気?
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    二度と逆らわない気になった?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \   どうしてお前は、壁の中に人を閉じこめる
          |         |
          |        │    冒険者を駒として実験をする
         |         |
       |        |       人間に対して、尊厳を踏みにじるような残忍な実験をする
        ヽ       /
          ヽ      /          そんな事をしなくても、人々を幸せに出来る能力があるのに
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

648 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:04:52 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     何だコイツ面倒くせえ、ガキかよ……国の基準によってはガキか
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ブルーフォレストじゃ、二十歳までは未成年と言う扱いだもんな
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       まあいい、答えてやる
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │    ……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

649 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:05:05 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    生物ってのはな……魔族だろうが、人間だろうが、動物には違いなく
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   動物ってのは争ってないと弱くなり、衰退して行くんだ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     適応進化、適応退化って奴だな、だから人間は進み続けなければならない
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……?
          |        │
         |         |    それなら何故、人間を家畜のように……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

650 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:05:17 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    逆だよ逆、逆、人間が安穏と壁の内側で生活し続けないよう外部に魅力を作る
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   それが冒険者養成政策なんだよ、でもいきなり壁の外に出すと高確率で死ぬからな
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      都市から近いダンジョンには程々に弱い魔物を配置させて訓練させる、と
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    じゃあ、何故壁を作ったんだ?
          |        │
         |         |     壁さえ無ければ、人は少しずつ、外へ広がって行くだろうに……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

651 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:05:29 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     際限なく生活圏を拡げられると管理出来ねーからだよ
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    勝手に部族や派閥を多く作られて、内乱でも起こされたらどうする?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      確かに成長に必要な争いは生まれるが、過度の死傷者や悲しみも生まれるぞ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……その、管理すると言うのが……
          |        │
         |         |      間違ってると思わないのか?
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

652 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:05:42 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    管理だけじゃなくて、保護の意味もある。……お前の仲間、移動魔法が使えるよな?
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   では、その移動魔法で重さ1トンの岩塊を、都市部の10キロメートル上空に転移させたら
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/    何が起こるでしょうか……壁ってのは、そう言う不味いあれこれも防ぐんだよ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   ……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

653 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:05:53 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    ちなみに実験してみたところ、転移からおよそ64秒後に
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   時速720キロメートル……秒速200メートルで岩塊が激突
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     クレーターが出来ちまったよ、まさしくメテオストライクだ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    でも、そんな事をする連中なんて……
          |        │
         |         |      この大陸には……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

654 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:06:06 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     居ないと言い切れるか? それに、海の向こうの他国がそれをやって来たら?
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    眠っていた古代の何かが目覚めて、そういう攻撃をして来たら?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      現在無いからと言って、未来にも無いとは限らないんだよ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……
          |        │
         |         |    壁が、人々を守っているのは解った
       |        |
        ヽ       /      けれどもアンタが行ってる、残忍な実験の数々は……
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

655 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:06:19 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     それも壁と同じで、未来への保障だよ
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    未知の病気が流行したら? 脳を弄る事で、死すべき運命を変えられるなら?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      実験の結果発達した技術で、未来の災厄を克服出来るとしたら?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……全ては、未来の人々を守る為、なのか……?
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

656 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:06:33 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \   それと、得られる食料には限りがある……下手に壁を取っ払い、人間が無尽蔵に増えると
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  結局食料が足りずに多くが餓死したり、食料の奪い合いで内乱が起きて人が死ぬだろう
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/    そう言った繁殖限界による死亡も……技術の進歩で解決される可能性があるな
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……
          |        │
         |         |    だけど……だけど……!
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

657 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:06:45 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    要するにお前は、目の前で泣いている人間を放っておけないだけなんだよ
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   その人間が、どうして泣いているのかを知ろうともせず、ただ同情する愚か者だ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     玩具を買って貰えずに、駄々をこねて泣いているだけかも知れないのにね
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

658 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:06:58 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     お伽噺に憧れて、血湧き肉躍る冒険に憧れて
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    勇者に憧れて、英雄に憧れていた子供……それがお前だ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      お前はただ、理由も無く、何となく格好いい事がしたかっただけなんだよ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \   ち、違う……
          |         |
          |        │    俺は……そんなんじゃ、無い……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

659 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:07:11 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     考えが足りない、思慮も足りない、恥を忍んで人に頼る事も知らない
     / ─    ─ \             アヤマ
    /   (●)  (●)  \    だから容易く過つし踊らされる、滑稽な道化だ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      中途半端に才能があった所為で、力を持っているところが最悪にタチが悪い
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │
         |         |    ……でも、お前の所為で泣いている人は居るんだ……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

660 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:07:23 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     そうだね、で、その一人を泣き止ませる為に
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    何百倍もの数の人を泣かせても構わないと?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      一人の少女を救う為なら、世界なんてぶっ壊しても構わないと?
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……それは……
          |        │
         |         |      それは……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

661 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:07:36 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     やる夫がさ、これだけ愚かなお前を殺さない理由は解るか?
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    駄々をこねているガキに、辛抱強く大人の理屈を解説している理由が解るか?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      はい、心当たりがあるなら言ってみよう
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \    俺が……
          |         |
          |        │    俺が、アンタの息子だからか……?
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

662 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:07:49 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     不正解! 正解は、お前の母親に頼まれたから、でしたー
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    航空幕僚長だったお前の母親は、白の帝国の為に良く働いてくれたからな
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      退職金代わりに、出来る範囲でなら願いを一つ聞いてやる事にしたんだよ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……
          |        │
         |         |    その、願いってのは……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

663 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:08:02 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     自分に子供が生まれた時、それが邪魔な存在になったり敵対したりしても
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    殺さないでくれ、それ以外に方法が無いと言う時以外、命を助けてやってくれ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       なるべくなら、自由に進みたい道を進ませてやってくれ、と言ったんだ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │   ……そう、母さんが頼んだのか……?
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

664 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:08:14 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    不幸な事に、お前は勇者じゃ無いからな
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   絶対に殺さなければいけない程の存在じゃあ無い
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/     だから約束を果たさなければならない、と
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    ……
          |        │
         |         |     え?
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

665 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:08:27 ID:JlEgDoGc0

                    _
                , -" ̄   ~`ヽ、
            /          ヽ
           /            ヘ
          ,'              }
            l __          __,   l
.           { .{.  ̄r' ̄● ̄广´l.   ,'     魔王様……
            ',.ヘ   ゝ、  ノ   !   /
            \丶  `~ ´  ノ /
            ヽミ_‐- - ‐´.,/
                  `フ  ̄ ヽ、
              /     .ヽ
             /        ヘ
               / ,          ヘ



         ____
       /      \     え? 何お前、自分が勇者だと思ってたの? おめでてーな
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    勇者は、お前の仲間……逃げ出した女、アルルとか言う奴の方だよ
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      あれは捕まえるか殺すかせんといかん、出来れば捕獲したいところだがね
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |    アルルが……勇者?
          |        │
         |         |      じゃあ、俺は……
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

666 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:08:40 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     親父と息子で、魔王と勇者
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    だから勇者は、魔王を殺さなければならないとか考えてたのか?
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      やっぱりお前は、覚悟も無く、ただ格好いい事がしたかっただけのガキだ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ち、違……
          |        │
         |         |    俺……は
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

667 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:08:52 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     お前は、やる夫と違って才能が無い無能
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    どれだけ頑張っても、俺を越えられる事は絶対に無い
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      だから白の帝国に逆らわない事を誓え、そうしたら此処から出してやる
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │    ……
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

668 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:09:04 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \     そう、後は心の底から白の帝国には逆らわないと、そう言うだけでお前は自由だ
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    こっちは心が読めるからな、本心からの言葉かどうか判断出来る
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/      だから誓いさえすれば見逃してやるっつってんだよ
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   ……
          |        │
         |         |    真紅・スカーレットは……もう十分、罰を受けたはずだ
       |        |
        ヽ       /      なのにどうしてアンタは……まだあんな惨い事を続けるんだ
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

669 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:09:16 ID:JlEgDoGc0

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   
          |        │
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

671 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:09:35 ID:JlEgDoGc0

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \ 
  /: : : :            \     赦せないからだよ、死すら生温いと思ってるからだよ
/: : : : : :                   \
: :  ___              /   \    世界で一番の地獄に叩き落としたいからだよ
: : : : : :\_____,ノノ ソ ((,,,/_ _     l
: : : :;;((_(|)_))ノ::::ノヽ:::( (_(|)_) );;:::   |      一生忘れられない程、憎いからだよ!!!
: : : : :   ⌒ _ノ "''"´     ゙゙     l
: : : : : : . . (    j    )       .丿
\: : : : : : :. {ー-‐'´`ー-‐/'′   /
  ヽ: : : : : :{ソヘノ' ―ー_( : : :ーイ
: ーイ : : : : : :  ̄ ̄ ̄”^     \



              ̄ ̄   、
         ´          \       へっ……結局それがアンタの本性だ
.       /              \
      /                   ヽ      復讐に取り憑かれた哀れな魔王だよ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶      そんな奴に付き従ったって、幸せになれる訳がねぇ
       |  __         _ ヽ        丶
       ヽ/       i イ::::ヽ l       丶       復讐は何も生みやしない……
        ヽ    _  ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
       丶i イ:::ヽ l    `ヽ            ヽ        そんなものに囚われたアンタに、俺は従わねぇ!!
         ゝ ゞ ', ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

 
-672 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:09:39 ID:pBbKCsWQ0
逆鱗に触れたな

673 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:09:48 ID:JlEgDoGc0

         ____
       /      \    ……成る程、全く考え無しで情に流される、生温い男だ
     / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ただ、魔王城に襲撃を掛けておいて、一人も死者を出さないのは凄かったな
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/       生温さも、そこまで行けば立派なもんだよ、そこだけは評価してやる
    /     ー‐    \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |
          |        │    ……そりゃどうも
         |         |
       |        |
        ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

674 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:10:00 ID:JlEgDoGc0

       ____
     /⌒  ⌒\     ならば仕方ない、自分がどれだけ生温い事を言っているか……
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    渇いた現実には、その生温さがどれだけ有害か……
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /      ゆっくりと思い知らせるしか無いようおねー
  /           \



  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
  ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃    ┃
━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━

         / ̄ ̄\
        /      \
          |         |   俺は、アンタには……
          |        │
         |         |     魔王には屈しない! 何があってもだ!
       |        |
        ヽ       /       お前は決して、最小限の涙に抑えようとしているんじゃない!
          ヽ      /
          >     <          自分にとって都合のいい犠牲を選び続けているだけの外道なんだよッ!!
       /,⌒       ⌒
      ./ /|           \
     // |      . | ヽ、二⌒)
   (⌒/   |      . |

675 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:10:13 ID:JlEgDoGc0

    / ̄ ̄ ̄\     結局最後には感情論、か……
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    感情は、論理では説得出来ない……感情を曲げさせるには
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/      より大きな感情をぶつけてやるしか無い……と、それじゃ行くお、先生
 /  (丶_//// \



                    _
                , -" ̄   ~`ヽ、
            /          ヽ
           /            ヘ    あの、魔王様
          ,'              }
            l __          __,   l     忘れない内に、今の会話をレポートにしても構いませんか?
.           { .{.  ̄r' ̄● ̄广´l.   ,'
            ',.ヘ   ゝ、  ノ   !   /
            \丶  `~ ´  ノ /
            ヽミ_‐- - ‐´.,/
                  `フ  ̄ ヽ、
              /     .ヽ
             /        ヘ
               / ,          ヘ
           / /         i ヘ
            | ,'          i .|
           ! !             i .l
              {_〉           } !
             ∨ ,,__,,   /-'
               '.,   i~ヽ、 /
             丶  l   ! /
                   > |  ,} 〈
                  ̄  ゝ-'



               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /                        ガチャン
      /
:   /
:';./

676 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:10:26 ID:JlEgDoGc0

     ____
   /      \      ああ、勿論構わない……
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     それじゃあ作業をしてるんで、終わったら報告を送ってくれお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                    _
                , -" ̄   ~`ヽ、
            /          ヽ
           /            ヘ
          ,'              }    はい、出来るだけ急ぎますので
            l __          __,   l
.           { .{.  ̄r' ̄● ̄广´l.   ,'
            ',.ヘ   ゝ、  ノ   !   /
            \丶  `~ ´  ノ /
            ヽミ_‐- - ‐´.,/
                  `フ  ̄ ヽ、
              /     .ヽ
             /        ヘ
               / ,          ヘ
           / /         i ヘ
            | ,'          i .|
           ! !             i .l
              {_〉           } !
             ∨ ,,__,,   /-'
               '.,   i~ヽ、 /
             丶  l   ! /
                   > |  ,} 〈
                  ̄  ゝ-'



  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

677 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:10:39 ID:JlEgDoGc0

            _____
           /: : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : , -‐===、 _
        /: : : : : : : : : /∠´ ̄ ̄ : : : : ̄ : : .
.        , : : /:: :: :: : :: ::, .': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : /:: :: :: :: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\
.      /: : /:: : :: :: :,.': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..
     /: : / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
.    ///: :: :: : : :i:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : :: : : : : : : : : : :
   /  /: : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : /:/: : : : : : : : : : : : : :',
.  /  /: : : : : : : : ::', : ,- ,: : : : : :\:::_/ /: : : ノ:: : :: : : :: : : : : i
.   ,′: : ::: :: : :: : :', {へl: : ::r--<\/:/ : /!: : : /: /: : : : : : i
.   :: : : : : :: : : : : :/'{.:(゚| : 八rヘ ソヘ,ヽ厶イ  i: ::,イ: /: : : : : : : :、_ノ
   i: : : : : : : ,イ:::/.  \i: :i .`¨´        .j/ j/ l: : : : : :: ::'
   |: : : : : : /:ノ-‐-.、  i゙ i ″″       .r〒テr /: : :// : /   ……裏付け捜査が終わったようだぞ
   i: : : : : //   \\/ i: ト、        ,  └ ′/ : /厶イ
..  ', : : : //      ',.∧j/.\   - 、   ″, 'ー=彡′. ノ
   ',: : //         i ∧ ,ヘ \_ _ _ イ
    !: i. i       i.  !{:::r\∨i/|    .ノ
    i: i .i.        i. 八└-[]二コ、_ /
    i:,' .i         i    `Y´jl\_|  ̄ ヽ
    .| i          i::i      .ii       , .i
     i         i:::i               \.i
      i       .i:::::i             ヽ
     .i         .i::::::::',
      .i       i:::::::::::' ,              i
     i         .i::::::::::::::::>- __        /
    .i         .i:::::::::::::::::::::::::/         \



    . : : : : : : :′: : :′: /: : : ; 、 : : : : : :ヘ
   /.: : : : : : :.i: :i: : :|: : ;′/  i: : : : : : : :.
.  /.: : :.: : : :.:i:|: :| : _|:_:_|.i'     |: : : : }.: : : :.
 /: /: :i: : : : :|:|{ 匕: ト、:ハ|    ‐ト、i : ハ : : : :    そうかおー
ノイ: : :.|: : : : :|八≫≠ミ      .八}ノメ:/: : : :.i
. 八: : |: : : : :|〃 んハ ゛     /斧ミx./.: :.: : :.|     ……死ぬにはいい日おね?
 i:|.: : :.|: : : : :|  弋:ソ       fじ:} 》| : : /: |
. 从: i :.|: : : :八こつ        ゞ゚' ",: : :/.:.:!|
/; 八ト、{: : : : :トゝ           こつ イ! : 八
////,ハヽト、: :.|、     、_,、__,    /: : ; : :/
/////∧  ヽ{ 丶    ゝ _ノ   イ: : /i: /
//////∧     へ     イ: :八/' }/
///////∧  /////≧=r´ }ノ/
/////////}、  ,//////,} ヽ
\///////|  //////イ   }
 ヽ:.:<///|=/////:.: |  /

678 ◆4acrAZYToM 2013/06/22(土) 00:10:52 ID:JlEgDoGc0




           第十六話 The emperor of darkness




                             _________|\
                            |See You Next Time...   >
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

 
-679 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:11:00 ID:qNcr7vpQ0
すげえ正論さすが前作主人公
ぶっちゃけてぐうの音もでねえ


681 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:11:21 ID:up8wijgg0
やばい復讐は何も生まないとか言っちゃったよこの子www

682 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:12:28 ID:JvWo/u2c0

やらない夫に感じてた違和感を全部やる夫が口にしてくれた…


684 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:12:44 ID:jGPH549w0

ない夫はやはり子供だったか…
これを先代が聞いたら何と思うやら…


685 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:12:58 ID:gsbg0VBs0

ごめん、お母さんって結局だれなの?
わからないんだが…


688 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:14:06 ID:pBbKCsWQ0
>>685
先代巫女
名前はやる夫しか知らない


691 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:15:59 ID:JvWo/u2c0
>>685
1話目で出てた、ない夫と霊夢に師匠と呼ばれてた先代巫女さんだよ
航空幕僚長云々は、前作を読めば分かるよ


697 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:20:47 ID:0CN.gwMk0

やる実達は死にたいのかな
簡単に自殺するのも許されない立場だったりするのだろうか


701 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:22:37 ID:3arP2/0M0
正直やる夫の正論で凄いスッキリした

703 名無しのやる夫だお 2013/06/22(土) 00:24:55 ID:sqZ4I1iU0
乙です すげえおもしろかった
最後の二人は何を狙ってるんだろうなぁ


元スレ
やらない夫vs. その2
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ページアクセス
トータル


6169 『やらない夫vs. 第十六話 The emperor of darkness』の前後エントリー2013年06月22日 06:00

纏め作品一覧やらない夫vs.の目次


25484 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 06:13Edit
こっからやる夫を越えられるくらいに成長してほしいけど
それはやらない夫の役割じゃないような気もするなぁ……
25488 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 07:01Edit
ない夫もこれでも心が折れないなんて清清しいほどのアホだな
25490 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 09:11Edit
まさにm9(^Д^)プギャー
これでもまだ駄々こねるとか本当にガキだよな。
25491 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 09:36Edit
負債の加護がないキラだな
まさに「カガリは今泣いているんだ」レベルの思考でしかない
25492 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 09:43Edit
やらない夫は本当にクソガキだなあ。自分が行動理由としていたことすべてを突き崩されて、真紅だけが自分を正当化する理由になったからって言ってはならんことを言うか。
結局は母の願いを叶えた父に甘えているにすぎん反抗期の夢見がちなクソガキやな。
25493 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 09:58Edit
まぁ・・・ない夫の折れない心だけは評価できるかもな
いや説得されちゃったら「おいおいこらこらw」って話だが
しかして利のない正義に味方する者は少ないのもまた事実、か

やる夫の説明のおかげで疑問もいくらか氷解したし、ますます続きが気になるわ
25494 25349 2013年06月22日 10:05Edit
心折れたら作品終わっちゃうんだが、このやる夫さんの理論武装を脳筋ない夫が崩せるとは思えんなw
この平和維持理論崩せなければ永遠に魔王はやる夫のままだしどーすんだろうねこれから、いやー面白い

でもやる夫も仕方無い事とはいえ、真紅の名前出されてぶち切れちゃったのは良くなかったな。
そこも冷静に対処出来れば、最後までない夫に反論はされなかったかもしれんのに。
真紅に対する感情が残された唯一の人間らしさなのかもしれんけど。
25495 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 10:12Edit
やらない夫の意見も納得できるものではないが
クソガキってのまた違うと思うがなあ
あんな光景見せられて
死刑囚だからいいんだよ、合法なんだよなんて言われてもねえ
納得できるほうがおかしいわ
25496 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 10:19Edit
こりゃ次回はスーパー霊夢さんR18タイムだな
25497 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 10:36Edit
やるおの言ってることはすごくよくわかるし、納得もした。
ただ、それでもなんか割り切れない。理想論と現実論か、、、。
25498 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 10:37Edit
俺はやる夫が正論には思えないね
25499 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 11:04Edit
ま、あれだ。霊夢をがんがんレイプして1cmずつ刻んで行って
死体をクマモンに食わせてそれでニコニコしてられたならやらない夫の勝ちだ
やらない夫の言うこともわかるけど、極論で言うとやっぱやる夫に傾くなぁ
25500 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 11:04Edit
俺みてーな一般人からすれば、せっかくやる夫のおかげで安全に暮らせてるのに何邪魔してんだよやらない夫はよぉと思わずにはいられない
腐った平和の方が正義の戦いよりもずっといいわ
25501 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 11:13Edit
やる夫の復讐の対象って、真紅だけじゃなくて
世界そのものが相手だからな……

この復讐心がやる夫に残された唯一の人間らしい感情なのかもね
25502 名無しさん 2013年06月22日 11:19Edit
なにを言おうとやる夫は、自分がこうなった原因と同じ状況を他人に与えていることが失敗だと思う。
結局、復讐すべきだった相手と同じことを繰り返しているということにどう感情を持っているんだろう。
それがこの話の魔王というものなのかも知れないけど。
25503 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 11:20Edit
>>25495
死刑囚だからいいんだよ、とは言ってないでしょ
やらない夫が圭一達を「罪のない人達」だと思ってたから、誤解を正しただけ

>>25498
正論ではないんじゃない?極論を突き詰めたのがやる夫の言い分だし
ただ、やらない夫の言い分に比べたら遥かにマシな事言ってるってだけだと思うよ

つーかやらない夫って、ホントやる夫という人物を一切理解してないのね
そりゃ復讐にとり憑かれた魔王だよ。やる夫がここまで来た根源がそれなんだから
こういう相手のこと一切理解しないで「俺が、俺が」って言ってるトコがガキなんだろうなぁ

あと春原がスライム確定したのに泣いた。どんまい春原
25504 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 11:25Edit
しかし、ない夫はともかくやる実他の企みが全く読めん。

更新が楽しみでしょうがない。
25505 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 11:38Edit
容疑者候補にムラクモやムーブ君ははいるけど、
ジャックやなのはさんは信頼してるのね
25506 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 11:42Edit
これあれだわ。メガテンのロウルートとニュートラルルートだわ
やる夫はロウでやらない夫はニュートラル

やらない夫が自己正当化するには、「管理を拒んだ結果多くの被害者が出る」を肯定しないとあかんわな
25507 名無しさん 2013年06月22日 12:21Edit
やる夫の言ってることって北斗の拳のカーネルだな。
戦争の悲劇を止めるために管理社会を作れって方向性。
25508 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 12:24Edit
あれ、アルル今頃また魔力取られてるんじゃね?
その様子が見たい(下衆顔)

やる夫も感情でここまで来たのにあの発言かよw
25510 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 12:38Edit
やる夫としたら約束はあれど魔王に盾突いて無罪放免っていう前例は作りたくないよな。
真紅の事で怒りを面に出したのも、やらない夫に反抗の意思を持たせる為に敢えて大げさに反応した気も。
25511 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 12:55Edit
にしても、やらない夫が霊夢がどうなったか聞いたり、心配する描写がないが、
これは単に描写されてないのか、ない夫が完全に頭から抜けているのか・・・・・・
25512 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 12:56Edit
母ちゃんは「ない夫を助ける」ように言ったけど、霊夢は?
25513 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 13:05Edit
この作品、作者の意図はわからないけど

やる夫は失敗なし、理論武装で隙がなし、基本正論、挫折からスタート
やらない夫は労せず与えられたもので上手くいって挫折がない状態から開始で良くも悪くも純粋で愚直

こういう極端な描写してるから争いの種になりやすい
どっちも演劇のキャラなんだし やる夫 やらない夫 の存在そのものを指すような言い方は控えた方がいい
やる夫マンセーして一方的にやらない夫は馬鹿だクズだとか言うとそりゃあ気に入ってるキャラを乏しめられたら不快になるから反論も出る、せめて一言 ”この作品の” くらいはつけた方がいいと思ったわ
やる夫過激派とやらない夫過激派がまるで赤と緑の魔王の勢力みたいだわ
25515 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 13:21Edit
>>25513
??? 君は何を言ってるんだ?
この作品の※欄の話なんだから、この作品のやる夫達に限定された話に決まってんじゃん
少なくとも俺はやる夫、やらない夫の存在そのものを指すようなコメがあったように思えないけど?
25516 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 13:48Edit
>>25515
13話前後くらいから大分キナ臭くなってる
25518 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 14:55Edit
前作見てればやる夫に感情移入できてる人も多いんだろうけど
今作から見ると、やる夫がやたら残虐な支配者にも見えるからな
やる夫やらない夫の評価の違いはその辺の認識のずれも大きいわ
25519 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 14:58Edit
初期のプリキュアもこんな感じだった
大人の理論を持つ敵を子供の感情で粉砕する
25520 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 15:31Edit
プリキュアは可愛いからいいんだよ
25523 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 16:25Edit
大人の理論てw
なんか、大人とか子供にこだわってる人多いな
そういう発想こそが君らの嫌う子供だろうに
25525 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 16:48Edit
例えどんな圧政を敷いていたとしても、後の事を考えずに
コミュニティのリーダーを排除したら大変な事になるのよな

普通ならきちんと後継者を育てておきべきなんだけど……分裂ってこわいなーw
25526 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 17:41Edit
べつに圧政でもなんでもなく善政なんだよなあ
北斗の拳みたいな力がすべてみたいな世界で、力でやる夫が国を治めて平和な状態にしてやってるんだから必要悪みたいなもんよ
やる夫がいなくなれば犯罪者でなく本当の意味で無辜の民が被害を受けるようになる

それをつぶそうとするやらない夫は勇者でもなんでもないよ
25527 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 18:24Edit
腐った平和か……、何も知らない一般人だったら気付きもしないでのうのうと生きるんだろうけど
人体実験だとか、そんなのに気づいちまったら……なあ。

このやらない夫にはやる夫みたいにはなっても欲しくないなあ。
気持ち悪い程最後まで愚直であってほしい
25528 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 19:02Edit
>>25518
前作見てなくてもやる夫のほうがいいよ
やらない夫は相手に間違ってるって言い続けてるだけであって自分の方が正しいということを具体的に何一つ示せてないからね
アンタのやり方は間違ってる!こういう世界にすべき!方法とかはわかんないけど!
こんなのに付いてくる奴はいないだろうし
25529 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 19:57Edit
やらない夫はまだ子供で
やる夫も管理するとか言ってる割には不要な私心をまだ持ってる
意見のぶつかり合いはやる夫のほうが正論だが、さて
25531 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 20:12Edit
やっぱ勇者じゃなかったか
能力的にはアルルの方がヤバい感じだったしな

まあ周りが平和でない状況なんだから大局的に見ればやる夫のほうが平和になるわな
25534 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 21:53Edit
>>25528
だよなぁ。やらない夫は具体例も示さずに文句だけ言ってるし
とりあえず気に入らない事に難癖つけて、理想論語ってる自分に酔ってるだけ。具体的にその気に入らない部分をどうするかは全く考えてない
魔王城乗り込む時も計画全部他人任せ、魔王倒した後の事は全部やる実に丸投げ、捕まってからも仲間の安否より「自分の理想」を語るのに夢中になる

物語としてならまだしも、俺だったらこんな奴に助けて欲しくねーし一緒にいたくもねーわ。絶対に自分がなんかして、それが原因で色々問題が起きても責任とれないと思うし
25536 名前なんて無いだろ 2013年06月22日 22:15Edit
なんでまず殺しに掛かったんだろうな、対話すれば良かったのに。
仲間をレイプしたシェゾはセーフなのに、ない夫の考えることはよくわからん。
25538 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月22日 23:47Edit
相手と対等じゃない立場で交渉や対話が成立すると思うの?
シェゾもセーフってわけじゃなく共同戦線組んだだけじゃない

下調べが足りないのには同意できるが、ちょっとなー
25539 2013年06月22日 23:57Edit
死刑にするぐらいなら人体実験にするまではまあ時代背景もあって正論かもしれんが、
死刑囚だろうとそのあとに玩具にされる筋合いは全くないわな。
25544 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 00:31Edit
やる夫の考えはちゃんとした理由があり、前作を読んだ人なら大体の人がやる夫の考えを支持するのは自然なことなんだよなあ。ただ現時点で二人を比較するのは無意味でしょ。立場が違いすぎる。
これからやらない夫に起こることによってやらない夫がやる夫と同じ土俵に立てるなら、そこで初めて二人を比較する意味が生れるんだと思う。
先の展開が楽しみで仕方ないわ。
25548 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 01:01Edit
大丈夫だ、まだ残り話数もあるしやらない夫大逆転の可能性もある!
参考にされてるMTGだって捕まえられて拷問の毎日だったけど大逆転したスクイーって奴がいるし!
(捕まって改造されるアーテイコースもあるかもだけどw)
25554 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 04:03Edit
お前は勇者なんかじゃない、って言ったときの、先生の「魔王様・・・」って言葉が気になる
もしかしたら本当は・・・?
25557 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 07:09Edit
本スレにも沸いてたがない夫をガキガキ言う奴なんだ
そもそも情報がなく努力してもその情報は取得不可能だったんだ
知ったあとからみても
やる夫の話の真偽も有効性も不明なんだ

どうも社会に不満を抱いてる奴っぽいのが気持ち悪い

25559 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 08:45Edit
霊夢がお察しくださいの状態になって、
ない夫がどんな選択をするかが胆なんだろうな

25566 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 11:22Edit
やる夫が善政をしているっていっても超ご都合主義の賜物だからな。

正当な理由の名のもとに残酷な行為を楽しみたいっていう作者の欲求が垣間見える作品だ。
25569 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 11:48Edit
先生が読み取れるのは
ドリフでいう「頭で考えていること」であって「心の奥で思っていること」はわからんのかね。


やらない夫は表面上は「魔王を倒さなければならない」と心底考えているのだろうけど
その根底は「親の気を引きたいから悪戯する」みたいな親への甘えみたいに感じるんだよねぇ。

自分が本当にどうしたいのか、本当にどう思っているのかって自分自身ですらなかなかわからないものなのに
先生はそこまで含めて読み取れるのかしら。
25578 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 14:51Edit
>25557
じゃあ逆にやらない夫のほうが正しいってことを証明してくれよ
街の上に岩をテレポートさせたりする奴が絶対にいないとか
絶対にいないとは言い切れないなんてことガキでもわかるから言われてるんでしょ?
25579 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 14:58Edit
>>25578
絶対権力者のやる夫が思いつきで誤った判断をする危険性の方がはるかに高いけどな。
もっとも作者のご都合主義で、やる夫は常に正しい判断をするってことになってるけど。
25582 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 15:39Edit
>>25579
「危ない奴がいるかもしれないから壁作って安全確保したよー」→「確証は無いけどそんなヤツいねーから!壁取っ払え!」
どっちが誤った判断か
25589 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 17:04Edit
>>25579
お前はいったい何と戦っているんだ
『この作品ではそう言う設定』なんだから
やる夫が正しいで何の問題があるんだよw
25593 名前なんて無いだろ 2013年06月23日 18:18Edit
現時点ではやる夫より有能な為政者はいないからな

白の帝国が嫌ならブルーフォレストなり好きなところに行けば良いハナシだし
25596 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年06月23日 20:52Edit
>>25582
ぶっちゃけやる夫の反論って半分は詭弁だぞ
「管理のみの社会はよくない」という主張に対して
「(管理が正しいかどうかは置いといて)管理しなきゃ人死ぬが?」という論点のすり替えがある

人死にを絶対悪とみなしている現状、やらない夫はやる夫に対して反論できないけど
やる夫が自分の正しさを武器にやらない夫の主張をねじふせているのも確かなんだよ

もちろん人死にの絶対数こそが至上で、それを削減するこそ正義という主張が間違いというわけではないが
それを他人に強制して疑問を抱かせることすら否定することを正しいという理由にはならない
25620 名無しの日本人 2013年06月24日 09:17Edit
民主主義に慣れてる人間には違和感あるだろうけど
これはこれで国のありようよね
25628 名前なんて無いだろ 2013年06月24日 10:12Edit
>>25593
それもまた完全なご都合主義な設定だよな。
周囲の環境を劣悪に設定しておいて、文句があるなら劣悪な環境に行けと。
25877 25349 2013年06月28日 01:04Edit
>25628
亀だが、大多数の人間にとっては周囲の環境は壁の内外関わらず大幅に良くなっているぞ?
26163 名前なんて無いだろ 2013年07月02日 21:12Edit
保守と改革の言い争いみたいなかんじだったねw
26288 名前なんて無いだろ 2013年07月06日 17:06Edit
極端にやる夫age、やらない夫disりに走る輩が多くて気持ち悪いな。
コメントするにしても、もう少し落ち着いて発言してほしいものだ。
単に「プギャー」とか「クソガキ」とか、口汚く罵るんじゃなくてさ。
26393 名前なんて無いだろ 2013年07月10日 18:44Edit
どうもふわふわした展開だったが、ここにきてぐっと締まったな
さてここからどうつなげていくのか。
相変わらずおもしろいわ
26883 名前なんて無いだろ 2013年07月28日 03:50Edit
数多くの人が納得する倫理、道徳を、施政者が布かなければいけないのは、個人よりも集団が強いからであって、わがままを言ってれば、集団に負けてしまう現実が恐ろしいから。
真紅への復讐はやりすぎで、本来なら社会正義という名の集団がブレーキをかけるのだけれど、この世界のやる夫は、個人で集団に勝てちゃうから、何処までも転がるように、感情のまま復讐を続けれてしまう。
身近な人間を殺され尽くしたやる夫は、それこそ死ぬまで復讐の炎に焼かれるだろうし、もう心の一部が修復不可能なくらい傷付いてしまっていて、己では止まる事は出来ないんだろう。
そして強すぎるから、外部の者達が止める事もできない…
両陣営が救われないなぁ…www
27775 七草粥 2013年08月30日 17:52Edit
このブレなさがやる夫だよなあ
前作でどんだけ外道をやらかしても嫌いじゃないぜと思えた理由だ
28179 名前なんて無いだろ 2013年09月15日 00:12Edit
復讐は何もうまないとか馬鹿なこといったから
霊夢のフラグがやばいことになったな
28230 名前なんて無いだろ 2013年09月16日 20:43Edit
やる夫は現実を理解し、現状考えられる最善策をとる「大人」だ。
やらない夫は理想を求め、現実を知らない「子供」だ。

そして未来を作るのは、いつだって子供の方なのさ。
30174 名前なんて無いだろ 2013年12月06日 03:09Edit
このやる夫とやらない夫はまさにラスボスと主人公の対峙だ
激しくラスボスに共感できる点を除いては
フツーのゲームなら主人公が力技でラスボス倒してご都合主義なハッピーエンドだろうけど果たしてどうなることやら
36334 名前なんて無いだろ 2014年07月09日 22:16Edit
やる夫は果てしなく正しくてこれ以上ない理想に近い、
でもどこか感覚的に歪んでいると感じる

だからやる夫を否定できる論理を示して欲しいと感じるんだな

まぁ何より純粋に悲しい存在だしね、完全すぎるやる夫は
36335 名前なんて無いだろ 2014年07月09日 22:18Edit
しかしこのスレ見てるとめだかボックス思い出すな
あれとこれの違いは、「悪となった存在」を許容するか否かって感じか
やる夫を否定する為には、球磨川先輩ぐらい持ってこないと無理かもねー
37493 名前なんて無いだろ 2014年08月19日 06:55Edit
ない夫をクソガキとか言ってるのはネット覚えたての子供みたいで生暖かい目で見てられるが
ご都合主義だとか、作者に対して暴言吐いてるのは子供以下の頭の悪い大人だわ
41888 名前なんて無いだろ 2015年03月01日 00:35Edit
少しでも他人を見下して悦に入りたいだけだろ、そう言う奴はw
42686 名前なんて無いだろ 2015年04月09日 15:19Edit
ちょっ

唐突にクリンゴン帝国wwww
52181 名前なんて無いだろ 2016年07月07日 20:01Edit
ない夫がただのガキ的思考なのはこれまで十分描写されてたから分かってるんだけど
やる実がない夫を誘ったのは随分とお粗末というか、どういう勝算で計画したのか疑問だなー

この「やる夫」の次の魔王候補にしてはちょっとダメダメすぎるでしょ
その辺は実は違う狙いがあったりしてこれから明かされるのかもしれんが

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!