やらない夫で杉山茂丸小伝 その14

2013 05 04  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ZGT/BVYKSE, |

          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|       さて、前回は第二次山県内閣で茂丸が発案に関わった
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|       興行銀行法案が議会で否決されたところで終わったが
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|       そこから山県内閣が成立する前まで時計の針を
       \- '         `Y`ヽ |: ::::|       もどして、明治31年11月
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、
.           . -=ニ>        | :::::::| ヘ
       ∠二ニ、              | :::::::| |.|
        |  \ ヘ.            | :::::/|!
        |    \V i/      |::/ :|::|
        |     \/: : .      |:∧ :/!:ハ
         ∨       /\        |′V / ∧
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

729 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:35:50 ID:6prfyLJQ
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄




        / ̄ ̄\
       /  ノ ヽ、\
        |   (ー)(●)|
        |   (_人_) |           ふーむ 尾崎大臣の失言で大隈内閣瓦解か
       |     ` ⌒´  |           結局この政党内閣は一年も持たなかったな
       |           |
__    .  ヽ      /      ___
ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   /,,,、-ー"´ ̄´....,.,/
 ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
  ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /
   ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
  {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
   ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ
   / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /
   / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
  ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
   ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄




.   \       \_      _____/___」___
.    \       ⌒>―- . 一=ァ'´.:.:.:.:.:::::::::<
        \  /  /.:.:.:.:.:.:::::::::\/.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::...
         \{{/.:.:.:.:.:::::::::::::::::::i::::::::::.:.:::::::::::\:::::::::::\
         ∠.:.:.:.:/ :::::::::/::::/|::::::::::.:.i::::::::::::::::ヽ ::::::::::\
        /://::::::::::::::/::::/ :|::::::::::.:.|:::::::::::::::::::::.. :::::::::::::ヽ
.      ー=彡イ / :::::::::::::::::::/  l:| :::::::∧i::::::::::::::::.:.:.i\::::::i\
         ∨.:.:::::::::::/|::/=ミメ|::::::厶斗ヘ:::}:::::.:.:.:|  \|  )
           i..:.:.::::::::〃 {_,ハ  |:::/{,ハ ヽV::::::::::::,    ノ
          | .:.:.:::::/ヽ Vソ  |/`¨7ソ ノ:|\:::::/
.            | .:.:: ∧          /    |) }:/
.           | .:.:∧__,        ⌒l     {イ|/         おーい 杉山
             |.:./ー=:込、    {  ノ   /\j
           /」/  {__∨|\      イ__)  \
.          /   〈‐-=ニL__     -<|:ノ┐    \
         /___,/∧       ‐-=ニ⊥ |ー-----一
     ____/ .:.::/∧」>-‐          く|ヽ\ー-、_____ _

────広瀬千麿────────────────
 金沢出身の国士 茂丸とは頭山満を通じて知り会った
────────────────────────

730 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:36:07 ID:6prfyLJQ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     おう 広瀬か なんだ?
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






\      _ /::::{ ///:::〃::::≦≡==--
: :\ /   {::::::::Y:/::::::/:: ̄ ̄`ヽ.
: :ト.、.\_ト、..|:::::::::|:{:::::/:::::::::::::::::::::::::::\
: :  \:::::::::\}\ 从 //´ ̄\ ::::::::::::::::::\
: :   > 、/:\://:::{:::ヽ :::::::::::\≦:、 ̄`ヾ:、
: :      :/:::::::::{::{ハノ:::::::::\:::::::::::\ \   \
: :     〃:::::::::::|::|:::i::::::::::::::::}::ヽ:::::::::ヽ
: :    //::::::::::::/|::|:::|::::::::::::::ハ::::ハ::::::::::::::、
:    //::::::::::::/_.|::|::八::::::::/〃}/:::iハ::::::::::::',
: :  //イ:::::::::/≧圷ミx}:::/,ィ尓刈i|爪:::::::::::i
: ://_/ :::: 〃ん尓゙ヽ l::/ 弋少 ノ:|  }ヽ::::/
、 {У:::::イヾ ゞ_ツ  / \   レ′/  }/
 \ /ハ!   ̄       /  /
   }:天ミ∧      _  , /
  八:::::`ヾ \       ,      おぬしはたしか伊藤候と面識があったな
  }「 ̄}ト、 \ > . _/
_/¨>/// \    /
 / ̄ ̄>//\={::::>.、
く___/ ̄ ̄ヽ\::::::::{入
///////::>―――\::/::::∧

731 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:36:23 ID:6prfyLJQ

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    ああ まあな それがどうした?
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




                       __
        |\/|          厂 ̄ /
        ヽ `ー--、___/二 ̄/
         く\    \三/フ―<ニ\
  |`ー――----メ    V ∠-―-、__\
   \                     _ニ=、
    `ヽ、__       -、     ,,,-''~l | |
   ー=二フ         \  <_ヽ__/l ゝ、
      /      ヽ、 ∧  \  _ニ=‐ 勹 7       下関にいる候にこういうことを説いてはどうだ
    /  /    卜、|l∠_\  ヽ、≧r‐-、| / |       政党内閣が崩壊した今……
   /  /    lハl/イ巾 > `ー-、|V「ニヽト、〈  |
 ∠_,イ/   | /i,)   V_ノ      )_ソl |< 〈
    |/|   /|//              乂ヒ/____
     | /  `iヽ              `y ̄ト、ヽ\::::......
     V     ヽ⊂フ            /  L 7ヽ ヽ:::::::
            \    _         /    / | |  ヽ::::::::
              `ー'フ~ /\    /    /  .||   l:::::::::
              /|`―<  〈\ /    /L/ |    |:::::::::

732 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:36:39 ID:6prfyLJQ

                      ●


                      ●


                      ●




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |     なるほど そり名案だ!
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






    ―― [] []
   | l ̄ | |     / ̄ ̄\
   |_| 匚. |   /   _ノ  \
      | |   |    ( ●)(●)
       |_|   |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ         早速伊藤さんのとこへいってくらぁ!
 [] [] ,-,     |         }
   //     ヽ        }
 匚/    / ̄ヽヽ     ノ      ,.r-、
       /           ⌒\  P{三)
      /ヽ/^y       /\  \/\ノ
     (、、J /       /  ヽ /  /
        /      /    \___/
从从    (       /
Σ  ヽ、 __へ     \
Σ  /  ̄   \    \
Σ_ノ \、__ / \    ヽ
            \    〉
            /   /





         ト、      /,|
         |ハ     ハ|
         |/∧__∧/|
         /         ヽ
.        /        ',
       | ⊂⊃ ⊂⊃ | ムシャムシャ
       |      ""   |
      , -、|   ~(゛    |
    ( ( )\   o゚  /      あいかわらず 足の速い奴……
      (⌒Y) / ̄ ̄ ̄ ヽ
     `T´ |/| __  i ',
      \__|{ 太 } |  |

733 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:36:55 ID:6prfyLJQ

                      ●


                      ●


                      ●


             ┌──────┐
             │ 茂丸移動中 │
             └──────┘

               .ノ 、 、
                  ● ●) l
               (人__) |
               ヽ    ノ
               /     ヽ
               G|   E.ノ
                ∨ /-J
                (_ノ


                      ●


                      ●


                      ●

734 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:37:39 ID:6prfyLJQ
              ̄ ゙""'''''―- 、 ,,,  _    ̄ ゙""'''''―- 、 ,,,, _l     _,,、-ー''"      _,,、-ー''"
_                            l  ̄''''' ―- 、 ,,, _l_,,、-ー''"      _,,、-ー''"
   ̄ ゙""''''ii―- 、,,,, _            _,、-''"l l   ̄ ゙""'''' ―- ェ. l i'''ー-、,,__,,、-ー''"
_       ll           ゙̄""'''''-ュ -''"     l l              l l i    l
:::::::Γ゙""''''''ll-- 、 ,,,, _         l      _, l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll  ̄   ―   ̄ ゙""''l  l__,,、-ー''"'゙ l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  l'" _,,、-ー'''l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  li''"    l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll             i l  li,     l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll    そ7ァ        i l  li /   l l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll     l l'         i l  li  /  l l l              l l i    l
''''''''l ''''''''''゙"ll     (__)         i l  li,  _ _l,_l l             0l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll========== i     i l  l'' ―― - l l              l l i    l
::::::::l::::::::::::::::ll  l ̄ ̄l.  i i l ̄ ̄l.!   l      l l              l l i    l
_,,」__ ,,,,,,,!!,iヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐、_      l l              l l i    l
;';';';i;';';';';';';';';'; i,,」ヽ__l ̄ ̄l__l ̄ ̄l_ "''-、,  ! !             .l l i―'''''''""''' ‐- 、,,_
';';';';'!';';';';';';';';';';';';';'i l  l    l    l    l   il l l l              l l i 「"''' ‐- 、,,,_    "''' ‐-  、,,_
';';';';';i';';';';';';';';';';';';';i_,」 tニ>_<ニ'ァ.tニ>_<ニァ il_,」 l l              l l i l         "'ii ‐- 、,,,_
';';';';';' i ―――― ―    ―' 、';';';';';';';';';';';';';';'l l              l l i l 0       ll     "''' ‐
';';';';';';';'l';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ';';';';';';';';';';' l l          _  l l i l_         ll
';';';';';';';' l';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'ヽ';';';';';'__,l l  ― __ ,,,,, , 、 ┴- 、"'''‐- 、,,,_  ll
___,,l,,,,,,  、、、、、、 -------――――  '''''''''''" "''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; "'''‐- 、, "'''‐- 、,,,_
';';';';';';';';';';';';';';';';';'゙、';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';"''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; "'''‐- 、  "'''‐-
';';';';';';';';';';';';';';';';';';';゙、';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'"''-、_';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';"'''‐- 、

                    ┌────────────┐
                    │下関 伊藤の滞在する宿   │
                    └────────────┘

735 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:37:52 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }         ご存知の通り 大隈内閣がとうとう辞表を呈しましたが
.  ヽ        }         まだ宮中から閣下を召させらるるの電報は参りませぬか?
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ● ィ'⌒ヽ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ           うん 昨夜来たよ
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ
    /⌒)ヽー‐ィ         .((
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
     ヽノノ'    ノ  ̄
      |    ィ  /
.     |,__/i_,/
      └‐‐'└一

     伊藤博文

736 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:38:05 ID:6prfyLJQ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     ご帰郷の上、もし閣下に大命が下れば
  /     ./ _ノ      内閣をお引き受けになりますか?
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ      そんなこと分かるものか
    /⌒)ヽー‐ィ         .((
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
     ヽノノ'    ノ  ̄
      |    ィ  /
.     |,__/i_,/
      └‐‐'└一

737 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:38:18 ID:6prfyLJQ

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      もしもの話ですよ もし陛下から特別な詔勅でも給われば
     l` ( ``/ .  |        }      お遣りになりますか?
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ         そんなことが起こるとは考え難いが……
   リン,    /,",,,、,,.,.)
    /⌒)ヽー‐ィ




   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i      そうだな もしそんなことにでもなったら
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:      あの政党の奴等に一泡吹かすのも
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡      政治の一つかと思うてはいるな
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
.        ';      / ;;   /:/ニニ
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ

738 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:38:34 ID:6prfyLJQ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      甚だ失礼ではありますが、それは大なるお考え違いかと思います
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




            ,  -‐‐…‐‐-  .
          /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
.       /: :: :: :: :: :: :: :: :〃「∨|ヾ: : }
    /:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :ゞ,!___」ノ:_::ノ
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: ::_;: ::-‐: : ¨ ̄: :: : \
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イァ‐ ,.へ _‐―‐‐xェ一'
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ィ=守i  " ≧tラ^{ )チュ}
    ` ーァ爪てヾミ  {    '´'. { |
      川込_うミ  ヽ   ,. 、) !
     (、_川i∧ jミ    ,.ィ彡ミメ〈      なぜだ 臣下たる者が君命によりてご奉公することに
     冫少   、キ   } 〃こ二7/`      何の間違いがあるのか?
    彡ヘ、   込、 `  '⌒ ,′
  _/: :: :{ :` ‐ .,__  >x、   ,リ
<//ヽ : :: ::.:.:.:.:.:. :`;: : ::‐―〕¨´

739 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:38:49 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }       君命によることのみが、ご奉公の道ではありませぬ
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |      上、陛下の旨命に背かぬ範囲で政治を改良し
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       国民を善導するの実績を挙げねば
     l` ( ``/ .  |        }       閣下のご職責が尽くされたとは申せませぬ
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

740 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:39:04 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      今日まで閣下は君命によりて幾度内閣をお立てになっても
.  |       nl^l^l    河童相撲のように議会と水の引っ掛けあいをしては辞職ばかり
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      これでは我が国の憲法政治は、世界一劣等であるということに
  |     ` ⌒´ノ       極印が付いてしまうことになりますぞ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

741 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:39:18 ID:6prfyLJQ

            ,  -‐‐…‐‐-  .
          /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
.       /: :: :: :: :: :: :: :: :〃「∨|ヾ: : }
    /:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :ゞ,!___」ノ:_::ノ
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: ::_;: ::-‐: : ¨ ̄: :: : \
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イァ‐ ,.へ _‐―‐‐xェ一'
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ィ=守i  " ≧tラ^{ )チュ}
    ` ーァ爪てヾミ  {    '´'. { |
      川込_うミ  ヽ   ,. 、) !
     (、_川i∧ jミ    ,.ィ彡ミメ〈      そんなことを君は言うが
     冫少   、キ   } 〃こ二7/`      世界の憲法政治の実績は先ずこんなものではないか
    彡ヘ、   込、 `  '⌒ ,′
  _/: :: :{ :` ‐ .,__  >x、   ,リ
<//ヽ : :: ::.:.:.:.:.:. :`;: : ::‐―〕¨´
: : \/∧:_::_::_::_:: :\::', :: :: : :l>- ..,,__







     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }        こんなままでは折角閣下らが御制定になった憲法も
    ゝ  ノ   ノ         只の河童相撲の水の掛け合い規則で終わってしまいます
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         私は今こそが政治改良の好機かと考えるのです
.  |         }         つまりここは、あえて彼等政党に政権を担当させ続けるのです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

742 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:39:33 ID:6prfyLJQ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     これまで見てきたように政党に幾度政治を任せてきても
.  |         }     官職を貪り、餌食を奪い合うの他に
.  ヽ        }      なんら為すべき道を自覚してはおりませぬ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     そしてこれらがとうとうぶっ倒れ、もう手も足も出ぬ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     というほど疲れ果てたそのときが好機
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

743 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:39:49 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      閣下は天下公衆の面前で
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            _  -―-
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        x≦.:.:.:.:.:,. -‐…‐-ミ.:.:.:\
       /:.:.-‐- '".:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :: `丶、_\
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :ヽ
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :}
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
        ソ:、:.:.:.:.:.:.:.Y´/vヘ`Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
     ー=彡\¨ニ=-∨___∨--‐‐ァ爪》
       イ彡《 \: :: :: :: :: :: :___∠ 》乂i}       いままで偉そうなことを言ってこの様はなんだ
      八从{  ≧=ァう不ゝ’=彡ル川リ
        ゞ,:{ヽ   ノ{ }ハ    ノイ仆"       これが自由や進歩を触れ歩いて多くの人民を欺いた結果か
         ''|、} ___,< } レ)、ー=ィ〃|《
          | ヽゞz彡辷冬≧ノ,ノ ト、
          ノ| ∧ >一`¨〃イ  |  \ー- _
    x=水フ´ |  込 _こ__ノ /    }、  }:: :: ::
  /ニニハ  /|  ∨ 7 7  /    i ヽ /: :: :: :
‐7ニニ/: ::‘ / !   ∨ /  /    ,′ /: :_: :-‐





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::;  -‐==¬=ァ=-、ュ_:::::::ヽ.: :: :: :: :: :
:::::::; '  ,!   ;'=--‐≦< ̄ヽ `ヾ、∨: :: :: :: :
::::/≠ー-ィ:、 〉ーァ/´¨o,ア     ミ≧ゝー、:.:.:.
:::{/"゙7¨oヽ.〉  ー´`¨´      く三/〈‐ュ i:.:.:.
::∧ `¨ "'/             彡 j: i: |:.:.:.:
ゝ-',   (、 jュ )          ミi,、_ノ./:.:.:/
   i    {:Σィ‐≦ー‐-ュ:.、      |!、_ノミ/       くやしかったらもう一度立って昔の演説をしてみせよ
.   l ,.ィ仁彡ュ≧≡ーニミミ、    !∧ミミ
   ',メ彡∧V                 ,'  ∨         できないのであれば二度と大きな口を叩くな
   ∧"´ 〈ーニ二 ̄¨       /:  ト、
     ' ,   ` ̄¨"       ,. ':   !: :: :: .、_
      \ !.          / ,'   /: :: :: : |: :: :
.      ,ァ} ヽ、 _,,   イ/ /   /: :: :: :: :!: :: ::
     /:::::i',  '///////  /   , ': :: :: :: : /:: :: ::
     _/::::::::',∨ ヽ.         /:.:.:.:: :: :: :/:: :: :: ::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

744 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:40:02 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     恥を知るなら日本人らしく腹を切れ云々……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      というて彼等をやっつけてやるのです
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ここで存分に悪政党の頭蓋を叩き潰して後
.  |         }
.  ヽ        }        閣下は悠々と政治改良の第一として
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、        良政党を御組織になるのです
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ       ふーむ
   リン,    /,",,,、,,.,.)
    /⌒)ヽー‐ィ

745 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:40:16 ID:6prfyLJQ

       〃´ ̄ ‐-ミ 、_ノ: :: :: :: :: :丶
       {: :: ::__:: :: :: :\\:: :: :: :: :: :: ::、
        、: : ヽ}_∠⌒ヽ \:: :: :: :: :: :.
         Y       ̄ ̄\_ヽ: :: :: :: :}
          {    Y´       ト、: :: :: ::ゝ-、
        j =ミ   ァ≠ミ   ノニヽ :: :: :: :: :.
         r〃⌒`   ´   ィ (ニニニニノ⌒ヽ  ノ
        (ニ乂  ノ-‐=ニニ) て_ノ⌒ 厶イ
       辷_ニニニニニニニrォ'     ___,ノ
       丶`ー^ーく`ア´ ノ  . -ニろ
         ≧=ヘ`ニ´ィア^ヾ¨´      君とは幾度と政治上の議論をしてきたが
       ∠ア´: : ∠ニニア: :: :: ::ヽ      今回ほど面白い話を聞いたことはない
      〃う/ニニア/⌒Ⅵ: :: :: :: :: :}




    ヽ: :: :-‐: :¨ ̄: : ̄¨: :: :‐-: : _: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /: :: : ____ ________z≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ` ̄ ̄へ≧x、  x≦三x<¨`  j三≧x:.:.:.:.:.:.:.
      iミ', ィてオ} j: >'てリ>     !ニニ/^ヽ.:/
.      iミl  ¨´!  `¨''         lニニレく} }ミ
      ミi    /           ミミ/ ,ク /ミ
        キr、 ヽー'ァ、)    ,.ィ    ミミ}ノ/ミ          よし その方向で一つ遣ってみようか
       圦辷チ彡_込三彡’     ー'州リ
        ヘ ¨` ̄  ̄`         ,′{州≧=イ        君はいつ東京へ戻る
        ハ  ( ⌒`''      ノ  从辷彡’






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }           私は郷里に墓参して、直ぐに東京へ戻ります
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

746 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:40:30 ID:6prfyLJQ

        i.:.:.:.:.:.:`iァ弋: : : : : : : : :.ト、.: : : : : :.ノl|∨/
         \ /\,_.: : : : : : : :.|,,,i、_,,.∠;斗l|l|イ
          ,ゞ,l|l||´<込ニナァーー亠 z弋才ゞ{l|れヽ
          i、丸l|{ .f  ̄.,,/" } !"ヾ,, ̄  }ミ/ワリ
          ヾ`、_言 l.      |      ./ミfソ./
           \_ミ. i     i、,i_,jゞ,     / |/
           ノl`i、、_..イ´彡ェミ爻゙シェ;,.ャ i|`夊     それでは大磯の別荘で君を待つこととしよう
           ルj;|ト`ー‐''"" ̄  ̄``゛゜`゛ メ|ミミし
            彡廴\ヽ. ~武才~  / //_|父
            ノ|:.:.iV\!,      / オ.i:.:ト._
     _,,.. ャヒ''"´ 斗:.:.:iヘ.: :\,___,/ジ/: :.i.:.:r-ゝ~"'ー- ,,



                      ●


                      ●


                      ●

                  ┌────┐
                  │数日後  │
                  └────┘

747 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:40:44 ID:6prfyLJQ

             ┌─────────┐
             │大磯 伊藤の別邸   │
             └─────────┘

        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...







    ヽ: :: :-‐: :¨ ̄: : ̄¨: :: :‐-: : _: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /: :: : ____ ________z≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ` ̄ ̄へ≧x、  x≦三x<¨`  j三≧x:.:.:.:.:.:.:.
      iミ', ィてオ} j: >'てリ>     !ニニ/^ヽ.:/
.      iミl  ¨´!  `¨''         lニニレく} }ミ
      ミi    /           ミミ/ ,ク /ミ
        キr、 ヽー'ァ、)    ,.ィ    ミミ}ノ/ミ    やあ 杉山君 君のあの妙案はもう駄目だったよ
       圦辷チ彡_込三彡’     ー'州リ
        ヘ ¨` ̄  ̄`         ,′{州≧=イ
        ハ  ( ⌒`''      ノ  从辷彡’



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |           えっ 何故です
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |

748 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:41:01 ID:6prfyLJQ

      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ● ィ'⌒ヽ        山県の奴が大隈、板垣の後釜を引き受けることに
   | ヾ_`  ⌒___ ノ         すっかりやる気でね……
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ
    /⌒)ヽー‐ィ         .((     まあ子分どものほうがうるさく騒いでいるようだが
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;       もう時期を失してしまっている





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |           それは大変です 今こそが政党改良の好機
          |   ` ⌒´  |
        |        }            まだ汽車に間に合いますから
        ヽ       }            山県公をきっと説得してみせます!
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

749 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:41:13 ID:6prfyLJQ

                      ●


                      ●


                      ●

┌────┐
│移動中  │
└────┘

    (⌒ :::)
     ) ;;))
     ソ
    Π ______________
  /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
  |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
 ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
  ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      ●


                      ●


                      ●

750 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:41:25 ID:6prfyLJQ

┌───────┐
│目白 山県邸   │
└───────┘

 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /





          ┌──────┐
          │茂丸説明中  │
          └──────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     かくかくしかじか これこれじかじか
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄






/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : i: : : : : : : : : : : ,: : : : :、: : : : : : \:、
: : |: : i: : : : /: :/: : : }: : :} : !: : : : : :} 〉
: : |: : |: : : /: : :/:}: : /: : /: /}: : : : ://
: : !: : |: : /: : :/ /: ∧: :/: // : } : //
: : !: : |: /_:_:_/_/∠: :}:/ ://_:_/: //
\!: : |/\__○__}// ://{}_∧//
r-t、: {         /:'/ ' ーァ ∨
{:{ :∧i       /´     /   }
ー' /}'          __    /        ……
>、__>、             /
 |: : : :/\_           /   /}.
 |: : : :| /  |       /ー‐' |
 |: : :/   | >  __ ノ      !
 i:/     L ___|_     i
/ , ⌒ヽ  {::::::::::::::::::::::}     |
  {  ノ   |:::::::::::::::::::::|___」

     山県有朋

751 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:41:37 ID:6prfyLJQ

   __
  {:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.ヽ
r‐=':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
|:.:.:.:.:.:._:.:,l:.:./:.イ:.:.:.:.j:\
|:.:.:.:.:/iY:.l:.r弋ッ':.xイ//
|:.:.:.:.{ (fヘl/   ̄  ラ
ヽ:.:.:.≧─i   -‐j_
r‐<    ト    /  /     お前のその話を昨日のうちに聞かなかった事が実に残念だ
i!     |  tー'   /
〈  ◯  |   j    | _ -‐,
≧ x ュ   |  L _ レ O イ






          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      え それってつまり……
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

752 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:41:48 ID:6prfyLJQ

               _   _
               / ` '´ \
             /        \
                /           ヽ        今しがた話をお引き受けをして
           / イ      ヽl|‐、 l/         宮中から帰ってきたところである
            〈/_l | 八  斗‐ヘj )〉il
             `ヽ{、_\{ ー‐' r'_!|          政党撲滅論には俺も大賛成なのだがな……
              _ヽく __  /!  >、
               |   \_ /..|   0 |       __
             __|     {:::::::::::|   _. |_ -‐=イ: : ̄: :}
          「=‐-‐\ ̄ =l::\ ̄    O/z‐、: : : : : /
         | o    ∨::::::::::::::::::> Kc  j/:::::::::::ハ : : : /
         人      〉::::::::::::::::/   Y{:::::::::::::::::::|: : :/
       /:::::::ヽ o/  /::::::::::::::::/ O   「::::::::::::::::::::|: :/





        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /       ガーン
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

753 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:42:02 ID:6prfyLJQ

┌─────────────────┐
│ 後に板垣、大隈はこの話を聞いて曰く  │
└─────────────────┘

           /\___/ヽ
          / ''''''    '''''' \
       │:::::::(ー),  、(ー) l
       │/')   ,,ノ(、_, )ヽ、,,, │     そんな煮え湯をあの時飲まされたら困っただろうなあ
        /‐:::  `-=ニ=- ' /
      _,,,l ;! |:::______/       伊藤、山県らがやっぱり正直者だから
   , -‐'゙゛ i::..  | .ヽ/;ヽj! `‐-、_      兎も角その後の捲土重来ができたんだよね
   l     ノ::. .:|、 .ヽ,:ヽ|   <゛~ヽ、
  ,:''`` ''"゙.|;;:‐''゙|.ヽ、 ヽ;::|   /  .|゙l
  ,:     ヽ::il;;!  ヽ、ヽ|  /   | :|

         板垣退助 (第1次大隈内閣に内務大臣)






    ∩___∩
    | ノ       ヽ
   /  ●   ● |_
   |    ( _●_) ⊂ ` ̄\ そんなことされていたならそれは大変だったろうクマー……
  彡、   |∪|   ` ̄ ノ
  /__  ヽノ   / ̄ ̄    山県が融通の利かない奴だから我々が助かったクマ
 (___)     /        昔から長州の連中は子分どもに牽累せられて
                     大事を逃すのがお約束クマ
   大隈重信





   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |   でもその後の十余年の謹慎期間にも相当弱ったクマー……
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─

754 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:42:14 ID:6prfyLJQ

                      ●


                      ●


                      ●


    ┌────────────────────┐
    │……後日 第二次山県内閣が成立した後……  │
    └────────────────────┘
______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     今日は政党撲滅論について政府当局者となった閣下と
.  ヽ        }      すこし具体的な話をしたいと思いまして
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄


        ┌───────────┐
        │茂丸は山県と歓談した     │
        └───────────┘

755 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:42:27 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     先日閣下は政党撲滅に大賛成と仰られましたね
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




               _   _
               / ` '´ \
             /        \
                /           ヽ
           / イ      ヽl|‐、 l/
            〈/_l | 八  斗‐ヘj )〉il       うむ はっきり言って俺は政党が嫌いだ
             `ヽ{、_\{ ー‐' r'_!|
              _ヽく __  /!  >、
               |   \_ /..|   0 |       __
             __|     {:::::::::::|   _. |_ -‐=イ: : ̄: :}
          「=‐-‐\ ̄ =l::\ ̄    O/z‐、: : : : : /
         | o    ∨::::::::::::::::::> Kc  j/:::::::::::ハ : : : /
         人      〉::::::::::::::::/   Y{:::::::::::::::::::|: : :/
       /:::::::ヽ o/  /::::::::::::::::/ O   「::::::::::::::::::::|: :/




      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.     /: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : \
    /: : |: : :| : : :\: :ヽ: :ヽ: : !: : : : : : : : ヽ
.    /: :l: :|: : :{:.\: :.ヾ≦=ハ: : :|'二ヽ: : : : : : 〉
   / i: :l: :{: : : : : : :Yt::ツ/ ∨:kニ ) ): : : : /
  └ ≧ヾftッ<: :.{  ̄   ∨ソノ /: : : :/      あの連中、口では民のためだのお上のためだの言うが
      `Y´ヽ `ヽ    {> _}-イ: : : : :|       実際は高位高官の地位を売り物にして票を集め
       丶  f´ ̄ヽ  |    =- :_: : :|       政商から賄賂を受け取り……
    ト、     \ ヽ⌒ソ  !       >-.
    | >‐-  _\ ̄   ,l  γ⌒Y   |      まったくろくなものでない
    |        ー≦__!  乂 ノ  f⌒i_
    |         f三三|  _  -=  ̄
  、_!__     ∧ ̄ ̄ ̄{
   ヽ  __ ニ≦三∧

756 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:42:44 ID:6prfyLJQ

/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : i: : : : : : : : : : : ,: : : : :、: : : : : : \:、
: : |: : i: : : : /: :/: : : }: : :} : !: : : : : :} 〉
: : |: : |: : : /: : :/:}: : /: : /: /}: : : : ://
: : !: : |: : /: : :/ /: ∧: :/: // : } : //
: : !: : |: /_:_:_/_/∠: :}:/ ://_:_/: //
\!: : |/\__○__}// ://{}_∧//
r-t、: {         /:'/ ' ーァ ∨
{:{ :∧i       /´     /   }
ー' /}'          __    /       お前もそう思うだろう杉山
>、__>、             /
 |: : : :/\_           /   /}.
 |: : : :| /  |       /ー‐' |
 |: : :/   | >  __ ノ      !
 i:/     L ___|_     i
/ , ⌒ヽ  {::::::::::::::::::::::}     |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    私の政党撲滅論はあくまで悪政党の撲滅
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、     悪政党を撲滅できたらその後に正当なる
    l \ 巛ー─;\    善良な政党を拵えるという前提がございます
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        決して政党そのものを永久に
.  |         }        無き物にしたいわけではございませぬ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

757 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:42:57 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       閣下のお考えは如何でございますか?
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




   __
  {:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.ヽ
r‐=':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
|:.:.:.:.:.:._:.:,l:.:./:.イ:.:.:.:.j:\
|:.:.:.:.:/iY:.l:.r弋ッ':.xイ//
|:.:.:.:.{ (fヘl/   ̄  ラ         異な話を聞くものだ
ヽ:.:.:.≧─i   -‐j_
r‐<    ト    /  /        お前も俺と同様政党が嫌いなものだと思っていたが
i!     |  tー'   /
〈  ◯  |   j    | _ -‐,
≧ x ュ   |  L _ レ O イ
 \ ヾ  ー‐ヤ \ ̄ ̄/  |

758 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:43:12 ID:6prfyLJQ

/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : i: : : : : : : : : : : ,: : : : :、: : : : : : \:、
: : |: : i: : : : /: :/: : : }: : :} : !: : : : : :} 〉
: : |: : |: : : /: : :/:}: : /: : /: /}: : : : ://
: : !: : |: : /: : :/ /: ∧: :/: // : } : //
: : !: : |: /_:_:_/_/∠: :}:/ ://_:_/: //
\!: : |/\__○__}// ://{}_∧//
r-t、: {         /:'/ ' ーァ ∨
{:{ :∧i       /´     /   }
ー' /}'          __    /     よしんばそれが国家に存在するとしても
>、__>、       辷ラ  /      政府が政党の上に存在すべきものであって
 |: : : :/\_           /   /}.    決して政党が政府を組織すべきではない
 |: : : :| /  |       /ー‐' |
 |: : :/   | >  __ ノ      !
 i:/     L ___|_     i






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }           いや それは違います
   ヽ     ノ           どうも私と閣下ではその点が違うようで
   /    く__,-ュ__       それを今日は申し上げるつもりでいます
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

759 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:43:22 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     そもそも閣下の政党嫌いというのは
.   |        ノ      閣下の御嗜好上、単に嫌いという意味でありますか
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      それとも今の政党が国家の為にならぬから嫌い
  (.  \ / ./_ノ │     という意味でありますか
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }        国家の為にならぬから嫌いというのであれば、私と同じであります
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




         __
        /   _ノ\
       /     (一)
        |     (__人)
       |          l
.        |        |
.       ヽ      ノ     しかし、国家の為になる良き政党でも、政党なら何でも嫌いと
        ヽ     /      仰るのであれば、それは私とは正反対です
        /    ヽ
        |     |
         |.       |

760 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:43:34 ID:6prfyLJQ


     「憲法を布いて国民に参政権を与えた以上
      閣下が政党嫌いでも、政党というものはドシドシ出てきます」




     ぼくたち自由党!
                           ぼくたち進歩党!
      ∧,,∧  .∧,,∧                                  ぼくらは帝政党!
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧        ∧,,∧  .∧,,∧             ∧,,∧  .∧,,∧
  (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)    ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
  | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
   u-u (l    ) (    ノ u-u    | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
       `u-u'  `u-u'         u-u (l    ) (    ノ u-u     u-u (l    ) (    ノ u-u
                           `u-u'  `u-u'              `u-u'  `u-u'





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      それで私はなるべく良き政党を、出現せしめたいと考えるのであります
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

761 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:43:49 ID:6prfyLJQ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    また、閣下は政府が政党の上にあって
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      これを指導するとのお考えですが
  /     ./ _ノ       その点も私と違います
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




                              ∧_∧
                              ( ´∀`)
                               (    )
                               /| | |\
                           / (__)_) \
                          /    【政府】    \
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       /∧ ∧         ∧_∧\ 
                     / (*゚ー゚)   (・∀・)   ( ´_ゝ`) \
                    /            【政党】        \
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              「 政府が上に立つだけの技量と威信を持っていたのなら、上にいるが宜しい
               指導するも宜しいのでありますが」

762 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:44:01 ID:6prfyLJQ


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   もし政府がダメダメで、かえって政党のほうが
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /   識見、技量、威信すべて政府を凌ぎ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ     政府を指導すべき程の資格を有していたのならばどうです
      | |/|     | |






                                           ∧_∧
                                          ( ´Д`; )
                                           ノつ   つ
                                 ∧_∧       ⊂ ノ ノ
                                ◯( ・ ∀ ・)◯     Σ し
                           /  \    /      【政府】
                          /    |⌒I、│   \
                        / ̄ ̄ ̄ (_) ノ  ̄ ̄ ̄\
                       /∧ ∧      ∪         \
                     / (*゚ー゚)      ∬         \
                    /            【政党】         \
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    「こういう場合は法によって定められた参政権に従い
                    その範囲内では何をしても良いのであります」

763 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:44:13 ID:6prfyLJQ

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   もともとわが国において天皇より下る大命には
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   制限というものがありませぬ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }    源平藤橘から北条、足利、豊臣、徳川の何れにも
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ  大命は降下しております




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }         源頼朝は伊豆の懲役人、北条、足利は伊豆の郷士
   ヽ     ノ         豊臣は尾張の土百姓、徳川は三河武士
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|
           .|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}   閣下や伊藤、黒田、松方の諸士は薩長軽輩の藩士であります
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く    それにさえ大命は降下しました
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

764 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:44:31 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     決して政党だからというて大命を下し給わざることはないのです
.  |         }
.  ヽ        }      天皇の大権を制御し奉ることは今までも
   ヽ     ノ       これからも出来ませぬ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ        故に 閣下も私も藩閥だろうが政党だろうが
    |      ∩ ノ ⊃      出来うる限り善良なものする
  /     ./ _ノ       という事の他、仕事はないのでございます
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
: : i: : : : : : : : : : : ,: : : : :、: : : : : : \:、
: : |: : i: : : : /: :/: : : }: : :} : !: : : : : :} 〉
: : |: : |: : : /: : :/:}: : /: : /: /}: : : : ://
: : !: : |: : /: : :/ /: ∧: :/: // : } : //
: : !: : |: /_:_:_/_/∠: :}:/ ://_:_/: //
\!: : |/\__○__}// ://{}_∧//
r-t、: {         /:'/ ' ーァ ∨
{:{ :∧i       /´     /   }
ー' /}'          __    /
>、__>、       辷ラ  /       なるほどな
 |: : : :/\_           /   /}     俺もよき主張、よき政党というものを嫌うわけではない
 |: : : :| /  |       /ー‐' |
 |: : :/   | >  __ ノ      !
 i:/     L ___|_     i

765 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:44:45 ID:6prfyLJQ


   __
  {:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.ヽ
r‐=':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
|:.:.:.:.:.:._:.:,l:.:./:.イ:.:.:.:.j:\
|:.:.:.:.:/iY:.l:.r弋ッ':.xイ//
|:.:.:.:.{ (fヘl/   ̄  ラ        だが今の政党というのもは国家のためと言って国を害い
ヽ:.:.:.≧─i   -‐j_       国民のためと言って民を欺き
r‐<    ト    /  /
i!     |  tー'   /       所謂、羊頭を掛けて狗肉を売る党派ばかりだから嫌うのだ
〈  ◯  |   j    | _ -‐,
≧ x ュ   |  L _ レ O イ
 \ ヾ  ー‐ヤ \ ̄ ̄/  |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        羊頭を掛けて狗肉を売る位はまだ優等な党派です
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

766 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:44:57 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }       今のうちに改良の道を明らかにしておかぬと、そのうち
.   ヽ   L     }        社会のためと言って社会を破壊し、労働者のためと言って
    ゝ  ノ   ノ        少しも労働せぬような党派ばかりになると思います
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ





               _   _
               / ` '´ \
             /        \
                /           ヽ
           / イ      ヽl|‐、 l/
            〈/_l | 八  斗‐ヘj )〉il
             `ヽ{、_\{ ー‐' r'_!|
              _ヽく __  /!  >、              うむそうだな
               |   \_ /..|   0 |       __     俺も闇雲に政党が嫌いだなどと言ったのも少し酷すぎる
             __|     {:::::::::::|   _. |_ -‐=イ: : ̄: :}
          「=‐-‐\ ̄ =l::\ ̄    O/z‐、: : : : : /
         | o    ∨::::::::::::::::::> Kc  j/:::::::::::ハ : : : /
         人      〉::::::::::::::::/   Y{:::::::::::::::::::|: : :/
       /:::::::ヽ o/  /::::::::::::::::/ O   「::::::::::::::::::::|: :/        藩閥というのも決して良い党派というわけではない
   _____ >:::::::::∨ d:::::::::::::::::/    /二ニ{コ二二二>
  ⌒`ー─`∨二ヽ|  |::::::::::::::::i   ,r‐く二{コニニ二>        お前に言うとおり 改良改造の道を講ずるのが
      <ニVニニv-z- イ::::::::__:::::l O/、ヽヽ):::::::::::/             政党論の要諦であるな
.       /:::::f__/ io/ ̄/o./ ァ‐^ヽヽjJ::::::/
       {::::::::::/><_  | o| |:::::::::: ‐'::::::::/
      /::::::::::{  |o| ><| |:::::::::::::::::::::/
      \:::::::乂=斗<:: ̄:`ト _::::::::::/

767 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:45:12 ID:6prfyLJQ

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}
     ヽ∧/ ̄          /ヘ     茂丸の政治活動の原点の一つに反藩閥というのあったろうが
      j \.  ―‐‐-  ,. '| j
          >, ___,,. ィi ::::|       彼の政治活動のスタイルは伊藤、山県ら
           |`ヽv- '´|::::::|
    /ニニ二´\_,||_,  '二ニニ.ヘ、     藩閥の巨頭を利用するものだ
     i'\     「o      ./ .|
     |  .〉    /      /   |
     | /    / o      .}/  |
     |. {     |  /ir/ ̄`ヽ |
    | i´ ̄i´゙゙" ''' ‐ !.,,,__,-ヽ'~ |
    | |  |             `ヽ |
    |.へ-'‐- __...,,__      /
    ヽ- i' "´ | o   `゙" ''i‐‐´





                .  -----  .
              /::::::::::::::::::::::::::::::::: \
           , ::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::V: :ヽ.
              / :::/:://: :/!! :::::|:||:|::::Vハ:::::::ハ
          |::::/::::|:|::::|| ||:::::::|:||:|:::::|::::|/:::|
          |::::||::::|:|::::|| ||:::::::|:||:|:::::|::::|∨:::|
          V::|≧==-、    ''"´ ̄ ̄ }:::|
           }-l' / /゙Y´  イテ〒ア|彡|
             {ヘ|Y::/  ノ   弋:ソ' /|ハ}
           ゝ|ハー一   ,      '.゙|ノ       反藩閥だった浪人の提言をよく聞き入れたのが
.              |. ヘ     _ __   /l |        藩閥だったというのは、皮肉といえるのかもしれないな
.                丶        / :|
                > .__. イ!::::::::|
                     |`ヽ. / | ::::: |
                . </ヽ 」/ /ヽ.> .
           r<> ´   |.o     ` <>┐
           | i       /          /ハ
           | |/     /            i/ /∧
           |/      ' o          | /´ ヘ
            l/      .'         . :|/:    ∧
            |!: : . . .   i       . . . : :.::/::.      ∧
.          l‘、: : : : : : ',: : : : : : : : : : : :.:/\::..    ∧

768 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:45:28 ID:6prfyLJQ

              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ       そしてこの時期、茂丸が政策上の助言をした人物は
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|      伊藤、山県たちだけではない
      ∧ハー   '          _,ノ::::::|
      {. 人    -  '    .イ | : ::::::|
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|
               |`Y´    ノヽ !::::::::::|
.         . <> ヽ.|  /   '<> :!
      r<> ´    /o         ` <>‐┐
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

769 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:45:39 ID:6prfyLJQ


┌─────┐
│明治31年  │
└─────┘
 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//


┌─────────┐
│築地 料亭「瓢屋」   │
└─────────┘


       /| .N '             ,_≦<⌒
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅳヾ ̄ .トヾ  おーす 杉山 呼び出して悪いな
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅳ ̄´     _,〉  .|
       .ヽト、l:::「:トヾ、`      __,,  .iァフ
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _


             児玉源太郎

770 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:45:53 ID:6prfyLJQ

   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |     どうもどうも 児玉閣下
.  |         }      明日、台湾へ赴任と聞き及んでおりますが
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く





         ∠: : : : :ヽ{: . . : : :{: :∧/: : : : : :{: :{: :|: : : : :辷フ
        ヾi...:...:...:../:.:.:...:...:...:ヾ{...:トミ:...:...:...:.∨ヽ{:...:...:...:r'
          丿.:.:.:.:.:.:|:|.:./{/|:..:..:. : |:|  ヽ:.:j::i|::..:...:....:...:.卜}
          {:イ:::::::::::|T/ T大::::::!:.:トト==Ⅵノ|:://::::.:.:{:ノ
        ∠;::::::::l:::ト≠=tテヾトト{ ヽ:ィ=tテレィ/:::::<:.\
           ルヘ:V|  ` ̄   \   ` ̄   イ::/}:::ト::厂`
          八 Ⅵ                 ル'人:{       まあ 確かに明日から台湾総督となるわけだが
           )八       . ,       /イ          ここで閣下はよせってーの
            从:.:.、     ____      ,:.:.从         堅苦しいわ
           /, ,イ:l::|>.   ご`   /|:.:i|∧\
           ////レl:イ \        卜j{//\ ヽ
        〈 《//////|     ー '      |//////》 〉
           \\////ii            ii//////

771 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:46:05 ID:6prfyLJQ

/                   ̄  /
     ,    ,     :|  、    , - _ヽ..
., /  /   /  / l !  Y :l ,  ` --冫
./ / ソ / / /.:/ /ソ | .|  | / .|   _ノ´
./ ,=、// // ∠ | .:l | ! /| ,/  ,ヽ.
.://_.ヽ/人|/l/ニ.、`|:L | l./ | 丿| ノヾ|
::1r-、| /   `''`´-` ノ /∠ 、l//ノ `
::ヘ` ! |          ,ノ .゙´-/
 l `-1          !  /
 ! |/ ヘ.         ‐´ , '        んでだな 杉山
 ヽ  :`...、    -ー /         お前は以前台湾鉄道の事業に携わっていたんだっけな
.  ̄ ` =- `ゝ、    .
 ....::::::::::::::::://..,ヽ- ´
、:::::::::::::::::::.ソ /= _ _ ,
:::::\ _:::::::::ヘ /::::: :: ::::://





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      ええ まあ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

772 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:46:16 ID:6prfyLJQ


      _ -‐ゝ ` `ー ̄` 、lヽl、_
     -=、ニ           ≦_
     >´             ヽ彡
    /_ィ'  l /   ヽ 、   、  ≦´
    _∠  l l、 、  ヽlヽヽ ヾ  イ`、          現地のことにも色々詳しいんじゃなかろかと思ってな
     `≦ `l ト、ミ≧ M メ\ ヾ、:≦´          台湾学校の先生から講義を聴いておこうかと
      /入iヾtァ‐ /イγヽ::::::::ヽ┐           こうして呼び出したわけだ
      ! <_     ´ l/(^ノ, ,y/::::l
      l ゝ--     厂lv/:::::::::::ヽ-‐ 、
       ! `!_  -‐, ':´::::::::::::::::/ _ -‐\
       l  _ _ ノ\\::::::::::::::::/ /      ` 、
      /  / ハ:::::ヽ ヾ::::::::::/ /        \




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      ははあ なるほど 今度の生徒はお医者様と兵隊さんですか
       / ミ)      /       私の講義で大丈夫なんですかねえ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

773 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:46:27 ID:6prfyLJQ

        { ゞ. . .{ /     . / . , . /: .    , .  . . (___,
         ∠: : : : :ヽ{: . . : : :{: :∧/: : : : : :{: :{: :|: : : : :辷フ
        ヾi...:...:...:../:.:.:...:...:...:ヾ{...:トミ:...:...:...:.∨ヽ{:...:...:...:r'
          丿.:.:.:.:.:.:|:|.:./{/|:..:..:. : |:|  ヽ:.:j::i|::..:...:....:...:.卜}
          {:イ:::::::::::|T/ T大::::::!:.:トト==Ⅵノ|:://::::.:.:{:ノ
        ∠;::::::::l:::ト≠=tテヾトト{ ヽ:ィ=tテレィ/:::::<:.\
           ルヘ:V|  ` ̄   \   ` ̄   イ::/}:::ト::厂`      お医者……?
          八 Ⅵ                 ル'人:{
           )八       . ,       /イ            ああ 後藤のことか
            从:.:.、     ____      ,:.:.从
           /, ,イ:l::|>.   ご`   /|:.:i|∧\
           ////レl:イ \        卜j{//\ ヽ
        〈 《//////|     ー '      |//////》 〉
           \\////ii            ii//////


       ┌──────────────────┐
       │後藤新平                      │
       │元医者の行政官 民生長官として赴任     │
       └──────────────────┘

774 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:46:39 ID:6prfyLJQ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ      さて、台湾政策の基礎ですが……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       その根本は経済に置かるることが第一だと考えます
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





       /| .N '             ,_≦<⌒
        | ∨        ,、 ,、 、ヾ-ヘ> 、-ミヽ
     /` ,.ィ    , / ハ !ヾ|ハ.V, ,ト,ハ-ヽイ
     /'フ//∧,ィ ./.|/ ,、リ小|,ト,:|:リ、:ヽ|:<
     И .レ ' .|//ノ /jィ::ハ::!:::リ;メ「ハ:}'ヾ、Y
    弋ー__,、 | ,//|'/|/:ム!/‐|l::::|リィtチ''Vリ
    ヽ-≧:::Ⅵ.代!ハ:|;::/,ムtチ Ⅳヾ ̄ .トヾ
     .`T:|;::::ハ|:_'ヽ、Ⅳ ̄´     _,〉  .|        経済を政策の基礎にか 具体的には?
       .ヽト、l:::「:トヾ、`      __,,  .iァフ
        厶イゞイ≧ヽ      ' ニ´ /./:!
          '´ レヘ;ーヘ  ,,_____,,//:::::ゝ  _ -、
             ハ|;V: : : : : : : /./:::::/7才   ヽ,,_ _

775 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:46:53 ID:6prfyLJQ


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      砂糖です 台湾総督が台湾にて砂糖のことを忘れたら
      ./ ノゝ     /       船長が船の上で水を忘れるのと同じ事
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      ここにちょっとした資料が
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  _______,
                 /         /.|
             /         /./|
                /           ././/|
            /         /././
            /         /.//
              '三三三三三三l/./

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

776 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:47:04 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    現在、日本の砂糖消費高は対世界の二割り増しで進んでおりますのに
  /     ./ _ノ     日本にはその原料がありません
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       台湾の地は熱帯圏 万事を置いて砂糖経済の本を立てて
     l` ( ``/ .  |        }       その上に他の調査を進めてはいかかでしょうか
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




                     イ _ィ
                  _,--j / 厂`二ク    ,
                _,トン"       `―=イ
                シ`                ∠、
                /     __        丶ヽ
              _|〃  √ニ/三ァ'/     マ
              7/ .////,yイテ,ィ      、ヽ
              _∨// ,イ,毛/イ レ ̄メZ,ノノ| ,レ |
                 二ノ /l/ イl '    `ヽ,ノイ/lメ
       _. ―.、   イ: :´、l/l/| l    -‐=T レ |       うむ 成程な 分かった
―‐^ ‐' ̄: : : : : :  ̄ヽy: : : :⌒〉〉 、     ,,丶ヘ`、        俺もそう思う
 ̄: : \\: : : : : : : : : : \: : : // /\ ./ /7ヽ \
`丶 l : | |: : : : : : : : : : : : : : // /: : : : >,ヽl ゝヽ_ト '、      早速台湾における経済政策の基礎を砂糖において
   `` : : : : : : : : : : : : : : :丶-、 l //,丶`   l  ヽ     調査を進めよう
       ` 、: : : : : : : : : : :ヽヽ  ̄lイ l ヽ\ _ ゝ _ ヽ
―― _  ,   丶: : : : : : : : : ヽヽ ll l  ヽ  ̄l   \
      ̄`l    | : : : : : : : : : :ヽヽ ll l  l _ヽ- ヽ   ヽ

777 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:47:19 ID:6prfyLJQ


           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)_,
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |          それについては政府の了解、及び実行の上においても
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|          お前の援助を期待したい
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく        頼むぞ 杉山
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′





                       / ̄ ̄\
                      /   ⌒   \
                     ( へ)( へ)    |
                     .(__人__)      .|
                      l` ⌒´      |
                      {          |          もちろん 喜んで
                      {       _ |
                     (ヽ、ヽ   /  )|
                     | ``ー―‐'| ..ヽ|
                     ゝ ノ    ヽ  ノ
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

778 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:47:33 ID:6prfyLJQ

          -ニ,,__>`    ィ   _,.,  , / .,         ̄ . /
           /ァフ _,-ァ // _,-彡イ/! /イ/ , .ト、 ヽ   ー≦‐ァ
           ./ レ´ /イ .//' ./ /イ ! l .ハ ト、.| ヾ,ハ`<,ィ <_
         __,,, イ   ! i./ .|// ,ィ   ', |./ ',代. 、 !ハ\ _ヱ,,ミ:、`
        \ー--:::::-:ハ.リ  レーァ /;ィ ./ Ⅵ  !' ヽ、',| ⊥,_ヽ彡≧ヽ
          `フ7_ノ:.イ| /:〃!// .| i i/:ヾ .、  ,、ヾヽ.、-イハイ__
          レ1:::;:::::_i::lⅥ:./`|メ.、|ハ/!::ト;:l 代:、トヾ::`ー`::ハ ヽイ
           |;ヘ:::バ::ト、レ ーモテミ`l::!::| Ⅵ_,ゝ:|-Ⅵ::::::::ト、|  .ドヽ
               ∨ ,ト;|    ̄´   ';:!:「´ヾ,,__ヾ .jイ:;:::ハ、  | `
              戈;ヘ!        `ヾ.    ̄ .ノ:イーァ゙  .|
              个ミ、                  /イリ   |
              /::::ハ.        、 _        ./イノ    |
                 厶イ;∧             /イ{     !
           _>ニ二|:!:::|\   ̄ ニ ‐-    ,イ;:/ `       `、
         /..:´::::::::/イ:::|  \        ,イ/イ\  、:      ヽ
          /イ:::::::::::::::::::l;ヘ|  ミ\  _,..:< : : ハ|::::::ヽ `:      \
         .`>ミ 、::::::::::::::::.|   ミミ`¨´ : : : : : : i ::::::::::::::ゝ,       \=ミ;.、
           ヽ 、::::::::/    : : : : : : : : : : l::::i:::::::::://ヘ        \|:.:\
        _,,..-‐'"´:ヽ '::;::ハ         : : : : : /: : :ヽj::::::://: : ヘ         .!:.:.:./\
       ┌───────────────────────┐
       │児玉源太郎                           │
       │軍人、政治家 日露戦争において満州軍総参謀長     │
       └───────────────────────┘






           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !
     |:::::| |  >;―,へ'´   j      文献によって仔細は異なるが……
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\          茂丸と児玉は始め高島将軍という人物に紹介された後
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、      何度か引き合わされ親しくなっていったようだ
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´

779 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:47:48 ID:6prfyLJQ


                . -――- .
              /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .:::::;ィ::::;:::;::::::::::::::::::ヘ: : ヘ
.           /:::://::/ /|:::::|:||:::::|Vハ:::::ハ
          | ::/ |: :| :|::|:::::|:||:::::|::l: :|V:::l
          | :{ ∟L」::|:::::|:||,.斗:ヒナ|:: |
         VY/:::/Y´   ィチ〒ア}:/
           {ヘ|!:::/ ノ    弋ソ ' 小
         ゝ|:.` ̄    ,     /.|/       暢気倶楽部によく顔を出していた児玉は
.            | ヘ.     _ __    /ー|        そこで茂丸と台湾の問題について語り合っていたのかもしれない
             ` .       .ィ::|
                 l>-<l:::::l:::|
              __/´ ̄|:./ ̄};;;L:|
          , <三> `ヽ |.′ノ   <三>、
.        / | ,        「o           ∧
      / Ⅳ      |         :/´ :|





           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|        台湾の精糖事業は民生長官後藤新平が
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|        新渡戸稲造を総督府技師として招き
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|        品種や、栽培法に改良を加え精糖事業は軌道に乗る
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /
  |  ヘ               i            ∧ ヘ    /.  \ /::\

780 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:48:00 ID:6prfyLJQ


                    ___
                  , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
                   /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /:.:.:! ̄/ ̄ヽ ̄}  ̄!:.:ハ
                 l:.:.:ノ,ィr=ヽ  !オj=、ヽ:.j
                !:.:i f'‐tr‐}  '{‐tr‐ゝ i:.l
                ゝ:! ゝ _ノ,イ  ゝ _ノ l人
               l ∧、   く _} _    ィ う
               ゝ_ l ヽ   ′   / レノ
                 |  !       l f´
                 ヽ     ´_`    ,イ
                /i \      /ト ヽ
               /:::::∧ ヽ__i__/  リ!:::ハ
                 /:::::::l  \ ヽ   / j::::::::ハ
            //:::::::::::ト、 _ >=< _ /l::::::::::ハ`> 、
            /:::::i::::::::::::::l ヽV∧//∧V / j:::::::::::::',::::::::::::\
     ┌────────────────────────────────┐
     │後藤新平                                         │
     │明治・大正・昭和初期の医師・官僚・政治家                      │
     │台湾総督府民政長官、満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣、     │
     │東京市長を歴任                                       │
     └────────────────────────────────┘




          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|     暢気倶楽部の一員にして台湾総督府民政局長の後藤新平
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|     茂丸は彼とも倶楽部を通じての付き合いがあった
       \- '         `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、
.           . -=ニ>        | :::::::| ヘ
       ∠二ニ、              | :::::::| |.|
        |  \ ヘ.            | :::::/|!
        |    \V i/      |::/ :|::|
        |     \/: : .      |:∧ :/!:ハ
         ∨       /\        |′V / ∧

781 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:49:10 ID:6prfyLJQ

                 .  ----
               ,  ´ :::::::::::::::::::::::::: `丶
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / : :::/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ヘ/`、
.            /:::::::/:// :i ::::: i :::: |::ii:i::::::i::::ハ:::::::i
            i:::::::/|::|:| :::|::::::::|i:::: |::||:|:::: |::::: i:::::::!
            |:::::/ |::|:| :::|::::::::||:::: |::||:|:::: |::::: |ヘ:::|
             | :::{ ,,|;;|;;___|::::::::||:::: |::||:|:::: |:::::::! ゞ:!
            }-、!r――‐`ミ /   ,.斗‐┴< ミ:::}
           { ヘ||   /:::/}    イ示}゙゙ア j!ヘ
              ヽ. ||!/:::/ ,ノ     弋;;ソ ′/|!. }
              |::゙|!'!`ー一 '"          / .lレ′
.           |:: | ヘ      '       /- '|       後藤は安場保和の女婿
              |:: |::: |ゝ    ー 一     イ  |       そして杉山は安場の福岡県知事就任に関与していた
              |:::::::: |   i 、     .<           縁からの付き合いがあった
              |:::::::: lr<l  `¨´ |i
              |::::::::ノ  `ー┐ r'´|
            ,.<.   ヽ、  ∨ / `ヘ≧z 、
       ,.< >'゙´      くо      |
     /二二´           `、       / !





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     なるほど つまり後藤とのラインは安場を通して繋がるのかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |           杉山─安場─後藤
  \ /___ /

782 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:49:28 ID:6prfyLJQ



         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}
     ヽ∧/ ̄ ____  /ヘ
      j \ ‘、   .ノ , ':| j
          >,.こ__,,. ィi ::::|       茂丸は台湾鉄道敷設運動の時、創立委員長だった
           |`ヽv- '´|::::::|       安場の下にいた事にも注目だ
    /ニニ二´\_,||_,  '二ニニ.ヘ、
     i'\     「o      ./ .|
     |  .〉    /      /   |
     | /    / o      .}/  |
     |. {     |  /ir/ ̄`ヽ |
    | i´ ̄i´゙゙" ''' ‐ !.,,,__,-ヽ'~ |
    | |  |             `ヽ |
    |.へ-'‐- __...,,__      /
    ヽ- i' "´ | o   `゙" ''i‐‐´





              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|       茂丸は後藤に対しても台湾政策に関して進言をしていた
      ∧ハー   '          _,ノ::::::|
      {. 人    -  '    .イ | : ::::::|
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|
               |`Y´    ノヽ !::::::::::|
.         . <> ヽ.|  /   '<> :!

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

783 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:49:40 ID:6prfyLJQ

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.:.:.:..: : : : :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.:.:.:..: : : : :
;;;;;;;;;;;;;;:::::::: :.:. :. :.. :.
;;;;;;;;;;:::::: :.:. :. :.. :.
;;;;;;;  ∧,,,∧      ∧,,,∧
;;;  (`・ω・´)    (`・ω・´)
:: <:o::|y|::o:>  ((}{()y|:o::>
:  (二|っ(⌒))   (_|0 (二ノ         /ヽ
  /=∞==\   /=∞==\      〈^ミく) 季)
  ノ:::::::::::::∧,,,∧  ノ::::::::::::::∧,,,∧      ヽ\\ノ ,----、
  「「「「「(´・ω・`)「「「「「(´・ω・`)      / ノ\_ノ;;ハ::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄|、______
    <:o::|y|::o:> ==0=m==|::o:>    |/    (゚-゚oノ:/     ◇  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
     0⊆ニ⊇0   l_ノ( ̄\_ノ       | ◇   |y//    ◇◇ |
     (:::〉===〈:::)   (:::: ̄::::::::)     | ◇◇  |//  \___ノ
   「「「「`―‐´「「「l 「「「「「「「「「「「l     \_,-―-、|    \:::\__ノ)
_________________ .__//::::::::::∞\     \;;;;;;ノ_________________
───────────────‐ / /◇|:::::::::::/::::::::\   ◇ |_───────────────────
───────────────‐ \/\ノ|;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::| ◇ \ \───────────────────
─────────────────────‐`''''''''''''''\__/\/────────────────────
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

                   ┌─────────┐
                   │明治32年 某劇場   │
                   └─────────┘

784 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:49:50 ID:6prfyLJQ


        /::::::::;ィ'´|      | |   | | `ー-,:::::::ハ
     ,':::::::::/  !__   ! |   | |  し |::::::::|
     |::::::::リ -‐>‐-、 ̄r'  }ー‐-、   ゛ !::::::::|
      i::::::/  f'´ ̄ if }::/  ! ∠`ヽ`ヽ |:::::::::|
      |::::f   \__ /"    ヽ `tr`r ヽ:::::リ
    /ヽ,!     、ー      |  ヽ__,.ノ   }::::;'
    { ハj ヽ     ,. -_  j `ー       i:::;'
    i 八   !     ィ 「 ̄i      _ f´ヽ
    ヽ  i       ヽ_ /    r'   ヽ  !
     `ー|   , ―-- ., _            /  リ
        !      ,_ ` 、      // /     杉山 この二人の俳優は凄い名人なのだな
        ト、       `   ` , /ー'
       | ヽ              i
       |  ヽ         , <f'
    _,. <i    `ー- !,_    /   |、
   /    ` 、         ̄`   / ヽ





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │      何故そう思う 後藤?
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

785 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:50:00 ID:6prfyLJQ

                      _
                     ,/´:::::::`ヽ、
                 /::::::::::: ,. -‐ - 、_
                   /:::::::: ,,.-':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ     
                /::::::: 〃"つ,'ヾ、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ  
              /::::::::: /,,、{、   `ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
             /:::::::: ,.ノ ,. 、ヾ:、      〉:;:;:;:;:;:;:;/ ::
           /:::: ,..-'´ ' /'ヽl  l::!   /:;:;:;:;:;:;/ ::::::::     俺は芝居には無興味だが
          / /: 〈_    ー ´   ゙  /:;:;:;:;:;:/ ::::::::::::::     正直あの芝居には何か感ずるものがあった
         / /:: /            }:;:;:;:;/ :::::::::::::::::::::
        ,〃::::::: }-、              ノ:;/ :::::::::::::::::::::::::::     それだけでも名人に違いない
       ,〃:::::::: /       r'´   ,.〃´::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /:::::,//          /::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::: /::: (  ,、      ,./::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /: /:::::::: __〕、/ノ\,,..-‐'"':::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /: /::,,.-="´ー"-'r‐v´:::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







         ,. -=============
        (三三三三三三三三
      ,. -ッ'rフ´ ̄|三三三三三
      { / ,/('   |三三三三三
        ' /rム、   \三三三三
        {_f__ヽ`   \三三三
       ,ノ i゚ `ノ      !三/´ ヽ
      /  - '      ゙゙゙ ヽ ∨
       / ,       /´:::..   r'_ノ ノ       俺も児玉総督も仕事でこんな様に
      `ー,     f:::::    .,__,ィ三
         (_             /  ヽ三       人を感心させられる実績を挙げたいものだが
       ヽ            /!    ,ヘ
        i        / リ   / /       なかなかこれが難しいのよね
        ヽ_ ,. -= ‐´   i /  /. . .
            ̄ `ヽ     /   /. . .
             ヽ  /     /. . . .
              >、  ∧ /. . . . .
                  ///ゝ、 ̄/. . . . .

786 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:50:11 ID:6prfyLJQ


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     あの俳優は確かに名人だ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /      周囲の道具に心身を同化し 職務に対する熱誠が横溢すればこそ
      i レ'´      ヽ       かかる感興が湧き上がるのだ
      | |/|     | |







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         俺から見れば君の仕事は彼等と比べて確かにまだまだだな
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ        台湾座の舞台について四囲の道具立て これが不十分
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

787 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:50:21 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      これではいくら熱誠があっても感興が起こらぬ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




         ____
       ,r 三三三三三> .、
       ,ィrゝr‐ ´ |三三三三三ヽ
      ' /=、  i三三三三三ニハ
        i└-.  \三三,、三三ニ,
       ハ_ノ    ゙∨ く ハ三三ノ        面白いことをいうねー
        ,'      /   ' '/三ニ/
      `゙i    i    i ´ し三:/         熱誠は俺自身の問題だが
       ヽ      ノ   >ヽ        道具立てについては現在不満足に見えるか
       i    ,. <  ,. ´ /≧ 、
       `ー<:::: : : /  /イ´   ヽ
           ><    /. /       \
           く∨∧▽/. /        ヽ
           (//7. .`. . / ,

788 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:50:32 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     無論不満足だ
.  ヽ        }      国事何事か経済に伴わざるものあらんや
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      台政の道具立てには銀行という背景がない
     l` ( ``/ .  |        }      これを備え付けねば政治も何もないと思う
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






                   _ _ _
             ,  ´; ; ; ; ; ;ヽ; ヽ、
            /; ; ; ; ;ー- 、;_;ヽヽ; };ル
          /; ; ; ; ;r'     〃~`}バミ、
          ,'; ; ; ; ; ;l  , - ―--'' ,、_`}
          l; ; ; ; ; /   f― 。` ム_`"
          l; r‐、; ;l     ゝ .ノ '  ヾ'八
          l;.{ いソ ヽ      ,;; ノ  }
          .!;ゞゝ             l
          '; ; ーハ      '⌒ ー l        ほほう そりゃ確かに
            ∨ ゝ             l
            l    ヽ      } ノ        台湾銀行法は明治30年に発布があったが
            l      丶 、_ _ノ         まだ実施されてないのよね
            rL_ _       /
           ノ     ̄  ̄∧  斥{
        _「: : \  、ー-, / .V / ヘ,
 _ - 一二=': : : : : \. ヽノ/ニャ' ̄ヽ ヘ
' , -- : ̄: : : : : : : : : : : : :\/: : : :\_, 、}\ー-、

789 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:50:45 ID:6prfyLJQ


              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',       君と児玉中将が是非行わねばと考える次第だ
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |




                    ___
                  , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
                   /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /:.:.:! ̄/ ̄ヽ ̄}  ̄!:.:ハ
                 l:.:.:ノ,ィr=ヽ  !オj=、ヽ:.j
                !:.:i f'‐tr‐}  '{‐tr‐ゝ i:.l
                ゝ:! ゝ _ノ,イ  ゝ _ノ l人
               l ∧、   く _} _    ィ う      ふーむ お前さんの云うとおりだと思うが
               ゝ_ l ヽ   ′   / レノ
                 |  !       l f´       実施するにはまず中央のお偉いさん方に話をとおさにゃならん
                 ヽ     ´_`    ,イ
                /i \      /ト ヽ
               /:::::∧ ヽ__i__/  リ!:::ハ
                 /:::::::l  \ ヽ   / j::::::::ハ
            //:::::::::::ト、 _ >=< _ /l::::::::::ハ`> 、
            /:::::i::::::::::::::l ヽV∧//∧V / j:::::::::::::',::::::::::::\
       , <:::::::::::イ:::::::::::::::l  `'  >/< `  i::::::::::::::::ト、::::::::::::\

790 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:50:58 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'     それは任せておけ
.  ヽ        r / .|      今の大蔵大臣松方候は経済に関しては話の分かる人だ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./       俺がちょっくら話をつけてくらあ
   |      /
    |    i´
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

791 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:51:10 ID:6prfyLJQ


         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}
     ヽ∧/ ̄ ____  /ヘ       こうして茂丸は松方大臣に話をつけ、台湾銀行設立の後押しをした
      j \ ‘、   .ノ , ':| j
          >,.こ__,,. ィi ::::|
           |`ヽv- '´|::::::|
    /ニニ二´\_,||_,  '二ニニ.ヘ、
     i'\     「o      ./ .|
     |  .〉    /      /   |
     | /    / o      .}/  |




                 .  ----
               ,  ´ :::::::::::::::::::::::::: `丶
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / : :::/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ヘ/`、
.            /:::::::/:// :i ::::: i :::: |::ii:i::::::i::::ハ:::::::i
            i:::::::/|::|:| :::|::::::::|i:::: |::||:|:::: |::::: i:::::::!
            |:::::/ |::|:| :::|::::::::||:::: |::||:|:::: |::::: |ヘ:::|
             | :::{ ,,|;;|;;___|::::::::||:::: |::||:|:::: |:::::::! ゞ:!
            }-、!r――‐`ミ /   ,.斗‐┴< ミ:::}
           { ヘ||   /:::/}    イ示}゙゙ア j!ヘ
              ヽ. ||!/:::/ ,ノ     弋;;ソ ′/|!. }
              |::゙|!'!`ー一 '"          / .lレ′
.           |:: | ヘ      '       /- '|        また台湾銀行初代総裁に添田寿一を
              |:: |::: |ゝ    ー 一     イ  |        児玉総督へ推薦したのも茂丸だった
              |:::::::: |   i 、     .<
              |:::::::: lr<l  `¨´ |i
              |::::::::ノ  `ー┐ r'´|
            ,.<.   ヽ、  ∨ / `ヘ≧z 、
       ,.< >'゙´      くо      |
     /二二´           `、       / !
      |´     `ヽ i            、     Ⅵ

              ┌─────────────────────────┐
              │添田 壽一(そえだ じゅいち)                    │
              │明治、大正期の銀行家 実業家 茂丸と同郷の福岡出身  │
              └─────────────────────────┘

792 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:51:25 ID:6prfyLJQ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     はー つまりこの時期、台政の事業、財務、人事、鉄道に
./     ∩ノ ⊃  /     茂丸は深く関わっていたのかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !      そういうことだな
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\          堀内文次郎中将はこう証言している
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
児玉大将に至っては殆ど異体同心といっていい間柄で
杉山君の意見は悉く児玉大将によって用いられたのです

後藤新平君が民生長官として児玉大将の下で活躍されたときも
後藤君が立てた大きい計画は杉山君の薫陶に基づいたものが多いと思う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌──────────────────────────────┐
│堀内文次郎                                      │
│日本の陸軍軍人 、台湾総督府副官、陸軍省軍務局出仕などを歴任   │
└──────────────────────────────┘

793 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:51:40 ID:6prfyLJQ

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    うーむ この時期の茂丸はほんとワールドワイドだお
./     ∩ノ ⊃  /     工業銀行外資導入の為にアメリカへ行って
(  \ / _ノ |  |      台湾の経営に深く関わって……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|        明治31年に茂丸が関わっていた仕事は
       \- '         `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|        台湾、アメリカに関する事だけではないぞ
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、
.           . -=ニ>        | :::::::| ヘ
       ∠二ニ、              | :::::::| |.|
        |  \ ヘ.            | :::::/|!
        |    \V i/      |::/ :|::|


・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

794 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:52:01 ID:6prfyLJQ

┌───────────┐
│茂丸が逗留している宿     │
└───────────┘
 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//


795 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:52:16 ID:6prfyLJQ



              , -‐==  、
              /        \
          ,′         ソ、
          l             イ ',
          |___,   <二ニ≧x{  ヽ、
          {二ゝ  `  ̄  `i   ハ
              `ハ l   ,       从    ヘ
              }  ーニー‐ 、   \    }    杉山君 今日は君に残念なお知らせがある
           |   |/ ̄ ̄' /   ヘノ ノ
           l .人_ _/  ,, =={ヘ
              八ノ`ー={___zz≦三三三赴、
             彡ヽ r─三三三三三三ニ
          z≦三三{ {三三三三三三三三

         元衆議院議員 実業家 大江 卓




             ,..: : : ::ニミ::: : : . 、
            /: : : : : :ミ彡: : : : : `:、
             ,': : : : : : ::ソミ三ミ: : : : : :.
.            l: : : : : ソ´ゞ==ミ: : : : : : .
.             l: : : : :,'      |: : : : : ::ミ、
           |: : : : :i        ヾ; : : : : : :}
           |: : : : ≧z  z≦´゙゙l: : : : : リ
           ',: : : :}  ̄'r    ̄ |:.}‐; : :.{    例の京釜鉄道創立についての話だ
           : : : :.|  l__      ー ノ: : :|
           ヽ; :.:ヽィ升气ミ、 / l: : :.「
             ヽ:.:`く     / .|: : :リzz、
          }二二{:::::::::{`ー‐´  | l二二二{´
         彡二「| {ー´`ー─===' |二二二{i_
        三三ミ≧x:::::::::{ }:::::::::::::リ二二二二ニ

          衆議院議員 竹内 綱





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       京釜鉄道……ああ あの
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

796 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:52:29 ID:6prfyLJQ

「朝鮮の京城と釜山を結ぶ鉄道創立計画の話だったか」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                  _
                                       } \ ___/
                                  r─{   )┐
                                ___,/   /⌒
                      ,ヘ、   ',      /
                          }⌒ 辷...____ノ     [
                       /              {
                    _r‐'′             ┌┘
                _,r‐'"              _,/
               /                /
          __----}            __/ ̄
        ̄       `y¨弌,         _}
                 }           {
                    /            ̄\
                     辷‐           ¨:,
                   /               ゙:,
                 ̄フ__ 辷_____            ゙ 、
                └'   ̄0)★京城       ゙ .
                     ゙^V             ゙:.,
                     _r-㍉          ',
                    [__                }
                     [{}               {
                      }            {__
                      }             /
                     ラ‐         ★/ 釜山
                        c〈      _   ___/
                      _0 ソ   __,ヘ ( 0}‐‰
                    とノ} ,し'⊆}
                      ¨

                      , -‐┐
                        └‐…'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |    対ロシアの点から、これは戦略上の兵站ルートとして
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    我が帝国にとって重要な鉄道計画となるな
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

797 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:52:41 ID:6prfyLJQ


              , -‐==  、
              /        \
          ,′         ソ、
          l             イ ',
          |___,   <二ニ≧x{  ヽ、
          {二ゝ  `  ̄  `i   ハ
              `ハ l   ,       从    ヘ
              }  ーニー‐ 、   \    }    その重要な鉄道計画が残念ながら頓挫しそうだ
           |   |/ ̄ ̄' /   ヘノ ノ
           l .人_ _/  ,, =={ヘ
              八ノ`ー={___zz≦三三三赴、
             彡ヽ r─三三三三三三ニ
          z≦三三{ {三三三三三三三三




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  は?  待て
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ  確かこの計画には政府の了解も出ていたはず
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




             ,..: : : ::ニミ::: : : . 、
            /: : : : : :ミ彡: : : : : `:、
             ,': : : : : : ::ソミ三ミ: : : : : :.
.            l: : : : : ソ´ゞ==ミ: : : : : : .
.             l: : : : :,'      |: : : : : ::ミ、
           |: : : : :i        ヾ; : : : : : :}
           |: : : : ≧z  z≦´゙゙l: : : : : リ    政府の了解だが、結局政府による利子の保証も何も無くてなあ
           ',: : : :}  ̄'r    ̄ |:.}‐; : :.{    株式の応募が思うように集まらなかった
           : : : :.|  l__      ー ノ: : :|
           ヽ; :.:ヽィ升气ミ、 / l: : :.「       一万五、六千円の損害を出して京釜鉄道株式会社は解散
             ヽ:.:`く     / .|: : :リzz、     ということになる
          }二二{:::::::::{`ー‐´  | l二二二{´
         彡二「| {ー´`ー─===' |二二二{i_
        三三ミ≧x:::::::::{ }:::::::::::::リ二二二二ニ

798 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:52:52 ID:6prfyLJQ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    うむむ 解散は何時宣告するんだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





              , -‐==  、
              /        \
          ,′         ソ、
          l             イ ',
          |___,   <二ニ≧x{  ヽ、
          {二ゝ  `  ̄  `i   ハ
              `ハ l   ,       从    ヘ
              }  ーニー‐ 、   \    }    次の月曜日までに発起人総会をして、解散を宣告するつもりだ
           |   |/ ̄ ̄' /   ヘノ ノ
           l .人_ _/  ,, =={ヘ
              八ノ`ー={___zz≦三三三赴、
             彡ヽ r─三三三三三三ニ
          z≦三三{ {三三三三三三三三

799 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:53:04 ID:6prfyLJQ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       それはちょっと待ってもらいたい
  |     ` ⌒´ノ       俺が金を集めて一万六千円の欠損を補填してみせるから
.  |         }
.  ヽ        }        今しばらく時間をくれ
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





              , -‐==  、
              /        \
          ,′         ソ、
          l             イ ',
          |___,   <二ニ≧x{  ヽ、     君がそう言ってくれるなら 大変ありがたいが……
          {二ゝ  `  ̄  `i   ハ
              `ハ l   ,       从    ヘ
              }  ーニー‐ 、   \    }    渋沢栄一さん他天下の富豪が集まって企てた企業が政府冷淡のため
           |   |/ ̄ ̄' /   ヘノ ノ    解散せんとする時、どのようにして金を集めるのだ?
           l .人_ _/  ,, =={ヘ
              八ノ`ー={___zz≦三三三赴、
             彡ヽ r─三三三三三三ニ
          z≦三三{ {三三三三三三三三

800 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:53:14 ID:6prfyLJQ


             ,..: : : ::ニミ::: : : . 、
            /: : : : : :ミ彡: : : : : `:、
             ,': : : : : : ::ソミ三ミ: : : : : :.
.            l: : : : : ソ´ゞ==ミ: : : : : : .
.             l: : : : :,'      |: : : : : ::ミ、
           |: : : : :i        ヾ; : : : : : :}    君はここの料亭のお払いさえ剣呑だと聞いている
           |: : : : ≧z  z≦´゙゙l: : : : : リ
           ',: : : :}  ̄'r    ̄ |:.}‐; : :.{    皆君の境遇を心配しているところに一人一万六千円投げ出すなんて
           : : : :.|  l__      ー ノ: : :|    そんな金、受け取れぬぞ
           ヽ; :.:ヽィ升气ミ、 / l: : :.「
             ヽ:.:`く     / .|: : :リzz、
          }二二{:::::::::{`ー‐´  | l二二二{´
         彡二「| {ー´`ー─===' |二二二{i_
        三三ミ≧x:::::::::{ }:::::::::::::リ二二二二ニ




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ         たしかに俺には金は無い
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ          が人が持っている そのあてを工夫してみるから
  (.  \ / ./_ノ │         まあ君等は安心して待っていてくれたまえ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

801 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:53:38 ID:6prfyLJQ


              , -‐==  、
              /        \
          ,′         ソ、
          l             イ ',
          |___,   <二ニ≧x{  ヽ、
          {二ゝ  `  ̄  `i   ハ
              `ハ l   ,       从    ヘ       分かった 君に任せよう
              }  ーニー‐ 、   \    }       ただ君から通知が無ければ来週には無通告で解散を宣告するから
           |   |/ ̄ ̄' /   ヘノ ノ       それは承知していてくれ
           l .人_ _/  ,, =={ヘ
              八ノ`ー={___zz≦三三三赴、
             彡ヽ r─三三三三三三ニ
          z≦三三{ {三三三三三三三三


                      ●


                      ●


                      ●

802 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:53:51 ID:6prfyLJQ

              ┌──────┐
              │二人退去後  │
              └──────┘



            / ̄ ̄ \
           /       \
            |‐-  -‐    |
          (●)(● )    |
          |(人__)     .|
             | ⌒ ´      |     よしっしゃ 早速明日から金集めだ
             ヽ        /     ま、俺の知り合いに総当りすれば何とかなるだろ
.            ヽ      /
.              >    く
           / l      ヽ
          / /l     丶 .l
          / / l      } l
     / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !
   _/     ` ヽ__  `-  ,し´
 /    ヽ         `ヽー







──/ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ヽ────
   :i    / _ノ  ヽ、_ \     i
   |   | ( ─)(─ ) |
       |  (__人__)  │
       .|   `⌒ ´   |               下手な鉄砲数うちゃ何とかってね
        |           |
        ヽ       /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_________________
×××××××××××××××××


                      ●


                      ●


                      ●

803 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:54:04 ID:6prfyLJQ



                      ●


                      ●


                      ●
                  ┌────┐
                  │数日後  │
                  └────┘




              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l    何とかなる見込みがまったく無え……
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ

804 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:54:22 ID:6prfyLJQ


(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄@                       (;;ヾ
/ ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人 \                    ,,;;ゞ;; ヾ;;;, ;;;;)
/ ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\ .\                  ミ;;;; ヾ;;( ;;;:::;;;ミ;;;;ゞ
 // ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人_\\ \               (;;;; ミ:;;;;ゞ;;;;(;;;;;;ミ;;; ;)
 ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//ⅱ人人_ \\ \             (;;;;; ゞ;;;;;;( ::;;::;;ミ;;;;;;;ゞ;;;ゞ
=@,==@,==@,==@,==@,==@,==@ノ人_@_@、_\ \           (;;;; ヾ;;;;; ::(;;;;; 〃;;;;ゞ;;;ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:,      ,:    ' :      ;     . :,.._____      ,:    ' :      ;     . :
         ,       '     ....  ...| ̄\     \ . :
          ,          ... .... : |   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|
   ,:    ' :      ;     . : ...  .|   |:      .:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|_.. |:____:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
                           / ̄ ̄\
                         /     _ノ ヽ
                         |     ( ◯) |
                         |      (__人)
                         |        ⌒ノ
                         ン        ノ      かね…… 金……
                 ( (     /⌒ヽ、    _ノ
                       /   ノ \__ィ ´
                          /  /    '|.
                     (  y      |.
                         \ \    |
                            \ィン、__)、
                         .|     ij ノ







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      はー なんだか腹が減ったな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l     小美田の家にお邪魔して 飯でも食わせてもらうか……
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

805 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:54:35 ID:6prfyLJQ

 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン





     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|      貴様は当然のようにたかりにくるのだな……
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l

茂丸の友人 小美田隆義

806 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:54:48 ID:6prfyLJQ

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l       まあ別にかまわんが
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′      ホレ 飯だぞ
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   r---r;===============================、---、      .、-───‐-.、
       ,。'"``:`ヽ      |  《   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;|  》  |    ,;'"´_,..、--─--、, `ヽ、
  ,. -‐''r''" ,:´゚   ゚,゙'ヽ'‐-、,   |   《  !;:;:;:;:;; ,-ー‐-、 : : !   !  .;.;.;;:;:;:;: |  》   | . i ,r''": ::::./二/!: :.::`丶、.i
 ( ,r'"    ;. "。 ; ゚:. ヽ、 ) |  《   l;;;;;;;;:: /  /  l : : :|   | ∧∧ ::;;;;|  》   |   .|゙ヽ..;;__|___」/_ ._,,,.-' |
  ',`''ー- ..,,______,,..-‐'".,' |  《  !;;;;;;;;;└ー′ _ノ ;;;;;;;  ノ (゚Д゚,,) ;;;;;!   》   |   !      ̄ ̄      .!
  ヽ、:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:::.:.:.::..  /. |  《  ゙ー-------------------------'´   》  |   ゙'、            ,'
    \ ::::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.: /   |   t.================================''   |    ゝ、          ,. '゙
      \ :.:.:.:.:.:.:.:.:./     .`=i==================================i.=' ´       `‐t、_____;,イ
        `iー---i        ┌───────────────┐             `ー---‐'´
        `ー--‐''       |    お て も と             /三三l
                     └──────────────亠┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||    おっ こりゃどーも
.  |         },.!  ノ'    悪いね
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

807 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:54:58 ID:6prfyLJQ

     __   ___,  /!
.   /-、} / 、∠. イ  レ'|   |
  // // l   !\  |  \|. ! |
  l l//   \ ヽo>   __.」 1. ル'
  ̄l'" / ̄`ー     ゙ 「   レ' l/
.  |.    \  r  │
.  !      \ ヽ │
. !_.」     ,へ._/\」 ┘     さてと
 |│   ./
. l.l    /              俺は門弟相手の稽古があるのでな
イ`!`ー-'               道場の方にいるから 何かあったらそっちへ来てくれ
. | |
 ||

   ↑ 武術家 剣の達人




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||      りょーかい ごゆっくりー
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

808 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:55:10 ID:6prfyLJQ

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l        やれやれ……
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....


                      ●


                      ●


                      ●

809 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:55:21 ID:6prfyLJQ


┼─┨┼─┼─┨                           ┠─┼─┼─┠─┼─
┼─┨┷━┷━┫                           ┣━┷━┷━┠─┼─
┼─┨        ┃______________________┃          ┠─┼─
┼─┨━━━━┛  ,,::.: . ;;;;;:,, ,.. ;;;;... . ;;;... ,,:::.: . ;;;;;;::,, ,.. ;;;;.... ;.. ┗━━━━━┠─┼─
┼─┨,,:::.: . ;;;;;;::,, ,.. ;;;;.... ;;;...                          ,,:::.: .;;;::,, ,;;;;.... ;;;...┠─┼─
┼─┨       ...,;;/.;;;;;;; ;;;;;;; ...., ...                            ┠─┼─
┼─┨                                           ┠─┼─
┼─┨         ,,.;;;;; ;;, ,,....        . ,...,,,, ,,,,,.....                ┠─┼─
┼─┨                                           ┠─┼─
┷━┫                                       ...,,;;;;;;; ;; ;;;;,.....  ┣━┷━
    ┃                                           ┃
━━┛ ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''┗━━━
._/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.


                ┌────────┐
                │茂丸食事中……  │
                └────────┘

               。     __
            。 O      /ヽ   _`ヽ
          ゚  。 \ヽ   ./;(●)(●) l      .゚
           -  ・。    /Uu (_人__)   /     @ 。
        ,  ゚ 0 ─  ./u  /亠、/ 。゚/  ./ 。  ,'´ ̄ ̄`',
          ゚ ,,、,r-'⌒ヽ!  〈r┬/u  /  .o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,   ̄   /   .。 ・゚  l. フ ム l
         ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ   __ノ.-‐-、_\  ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ  /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/

810 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:55:31 ID:6prfyLJQ

             / ̄ ̄\
             ノ ヽ、_   \
           ( ●)( ●)   |
               i(_人___)     |
      ,、,、     { `⌒´    |    お あそこにいるのは渡辺昇子爵じゃん
     >ゝヽ__   {          |
     f \)ヽl   ヽ      ノ
     ゝ `Tヽ.>    ヽ    く
     |`¨¨´::l  /       ヽ




   / ̄ ̄\
 /   == =
 |      ○-○
. |    ___(_::::::)___       おお 杉山君か
  |    \___ へ__/
.  |         }.        縁側に出てお天道様の下で食事とは
.  ヽ        }.        なかなか乙だね
   ヽ     ノ
   /    く

  渡辺昇 子爵

811 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:55:43 ID:6prfyLJQ

             / ̄ ̄\
             ノ ヽ、_   \
           ( ⌒)( ⌒)   |   どうもどうも
               i(_人___)     |
      ,、,、     { `⌒´    |    閣下は庭に出て何をなさっているのです?
     >ゝヽ__   {          |
     f \)ヽl   ヽ      ノ
     ゝ `Tヽ.>    ヽ    く
     |`¨¨´::l  /       ヽ




   / ̄ ̄\
 / ==  ==\
 |    ○-○  |
. |  ___(::::::)___ |
  | .\__ へ __/ノ      うん 小美田君の頼みで庭を見ているのだ
.  |         }      どう手を加えたものか……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

812 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:55:54 ID:6prfyLJQ

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃        ははあ そういえば閣下は造園の名人でしたね
  /     ./ _ノ         小美田の庭をプロヂュースですか
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒
 |      ○-○
. |    ___(_::::::)___      ははは 名人は言いすぎだ杉山君
  |    \___ へ__/
.  |         }.        まあ 小美田君は
.  ヽ        }.        私の腕を信頼してくれているようだから
   ヽ     ノ          こちらとしてもそれに応えたいと思ってはいるがね
   /    く

813 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:56:04 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃       ……閣下、この小美田の家は庭込みで
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │         如何程の値打ちがあるのでしょうね
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





   / ̄ ̄\
 /   == =
 |      ○-○
. |    ___(_::::::)___
  |    \___ へ__/
.  |         }.        そうだな ざっと三万四五千円位ではなかろうかね
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く

814 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:56:15 ID:6prfyLJQ

   / ̄ ̄\
 /    \  /
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      3万!
.  |         }       これだ!!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

                      ●


                      ●


                      ●
                   ┌───┐
                   │移動  │
                   └───┘

                     .ノ 、 、
                    ● ●) l
                    (人__) |
                    ヽ    ノ
                    /     ヽ
                    G|   E.ノ
                     ∨ /-J
                     (_ノ

815 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:56:27 ID:6prfyLJQ

┌────┐
│某銀行  │
└────┘
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
   15番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||  16番  |__lニニl_l||l_lニ|  17番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |      おい 芝山六号◯◯の家屋を抵当で、一万六千円貸してくれ
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





./          , ィ >ィノへ 〈
l    . . : : : :/´        l:ト
l . : : : : :/こV 、    ⌒     l|
V: : : : : /  〉  `¨`7^5ミ V ノ
 v: : : ∧ l     { ゞ' /マフ
  ヽ: : : : 〉,      ` ー' 〈
   }: :/〈    ,    - ,ノ
  ノイ   、    ⌒こイ
/^ヽ    \     /´
l    \     \__/            芝山六号◯◯ですね まずは一見してみない事には
:l     \   /               なんとも申し上げられませんが……
:::l         \〈\
:::::l        人 l
:::::::l      / ハ
:::::::::l、   /ヘ.__/ l:l

      銀行員

816 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:56:41 ID:6prfyLJQ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     そうだな 分かった
.  |         }     だがなるべく迅速に頼むぞ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




./          , ィ >ィノへ 〈
l    . . : : : :/´        l:ト
l . : : : : :/こV 、    ⌒     l|
V: : : : : /  〉  `¨`7^5ミ V ノ
 v: : : ∧ l     { ゞ' /マフ
  ヽ: : : : 〉,      ` ー' 〈
   }: :/〈    ,    - ,ノ
  ノイ   、    ⌒こイ
/^ヽ    \     /´
l    \     \__/         承知致しました 早速明日参ります
:l     \   /
:::l         \〈\
:::::l        人 l
:::::::l      / ハ
:::::::::l、   /ヘ.__/ l:l

817 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:56:51 ID:6prfyLJQ


                      ●


                      ●


                      ●


                     .ノ 、 、
                    ● ●) l
                    (人__) |
                    ヽ    ノ
                    /     ヽ
                    G|   E.ノ
                     ∨ /-J
                     (_ノ

818 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:57:01 ID:6prfyLJQ

┌───────────┐
│茂丸が逗留している宿     │
└───────────┘
 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//




            / ̄ ̄ \
           /       \
            |ノ  ヽ、_   |
          (-‐)(‐- )    |
          |(人__)     .|
             | ⌒ ´      |
             ヽ        /
.            ヽ      /
.              >    く
           / l      ヽ     よしよし上手いこといきそうだな
          / /l     丶 .l     とりあえず今日は寝るかね……
          / / l      } l
     / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !
   _/     ` ヽ__  `-  ,し´
 /    ヽ         `ヽー

819 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:57:12 ID:6prfyLJQ


                      ●


                      ●


                      ●

______________________________
      ヽ
(ヒ_]   ヒ_ンl
'"  ,___, "'| ̄ ̄ ̄
  ヽ _ン  /
      _/   
`''ー―''~  \ 
   |       ヽ、
   l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ┌──────┐
                │そして翌日    │
                └──────┘












   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ふー 朝から来客の対応でゴタゴタしてたらもう昼だ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ    さて 昼飯、昼飯と
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    ……
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   むう なーんか忘れてるような気がするが……
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

820 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:57:23 ID:6prfyLJQ



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !U (__人__)  |      あ
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /       肝心の小美田にこの話を通すこと忘れてた……
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

821 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:57:35 ID:6prfyLJQ


                      ●


                      ●


                      ●


                     .ノ 、 、  。o
                    ● ●) l  。
                    (人__) |
                    ヽ    ノ    いそげいそげ
                    /     ヽ
                    G|   E.ノ
                     ∨ /-J
                     (_ノ

822 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:57:47 ID:6prfyLJQ


 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン





     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|       おう杉山か 丁度良いところに来たな
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ        さっき変な男が俺の家に勝手に入ってきてな
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l

823 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:57:59 ID:6prfyLJQ


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′      そやつ、なんでも俺の家を抵当に金を貸すのだなどとぬかしおる
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  げ(遅かったか……)
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

824 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:58:16 ID:6prfyLJQ


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /    で、その人は今何処に?
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |



         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l         奥の居間に閉じ込め、書生に見張らせている
      /| ii /'\ ′ー──‐7′        俺の家に不法侵入とは まったく不届きな奴だ
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....

825 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:58:26 ID:6prfyLJQ

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l          そうそう お前からの申し込みでここへ来たと言っていてな
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂    今しがたお前に連絡を入れようと思っていたところだ
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   (あちゃー 銀行員さんには気の毒をしたな)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

826 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:58:39 ID:6prfyLJQ

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (一 ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |       ゴホン これは俺の手落ちであるが……
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     その人は身分こそ一銀行員であるが
  |     ` ⌒´ノ     古今無双の大忠臣、国家無二の大巨人だ
.  |         }
.  ヽ        }      俺やお前が同席することさえ恐れ多き程の尊きお人である
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|        それがどうして俺の家を抵当に金を貸すのだ?
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l

827 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:58:53 ID:6prfyLJQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       貴様の屋敷抵当で金を貸すから大忠臣で大巨人だというのだ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        いいか、よく聞けよ……
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                      ●


                      ●


                      ●

828 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:59:04 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }       というわけで 国家的計画の京釜鉄道成立を
   ヽ     ノ        逸せんとする刹那にあたり、あの銀行員がそれを食い止めんと
    i⌒\ ,__(‐- 、      金を融通するのは国家無比の大忠臣として感謝するのほか無いのである
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      確かに貴様の家を無断で抵当に入れるのは不埒だが
  /     ./ _ノ       そもそもだ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

829 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:59:17 ID:6prfyLJQ

「天下の大 東洋の危機の観点から貴様の家を見れば
これは点ですらない 小さきものである」
──────────────────────────────────────
                                     丿     |\
                                   /        |  `‐-〆
                                ,、  .ノ      r`´   ノ
    r-‐‐-、                        ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
   ノ    `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
. r‐'´       ,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ       ,'          `-,   `´  /  `ヽ            /  /
       ,'       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
      '、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r'
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
   ,-‐-、          ,‐-、_ ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
-‐'´   `ヽ   , 、   ,, '   `‐)           }  .}
          `‐´  `-‐´     <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
───────────────────────────────────────





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      国事を憂うる貴様の気持ちは俺となんら異なる処は無い筈
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

830 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:59:28 ID:6prfyLJQ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }       俺に売れるような立派な家があれば
   ヽ     ノ       決して他の人に迷惑をかけずにこの問題を処理する
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ       だが そうでない故、貴様に有るものを使うのに何の不思議があるか
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V      むしろ有ることを光栄と思え
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

831 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:59:38 ID:6prfyLJQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      さあ 速やかにあの方を迎えて
.  |         }       俺たち両人で其の無礼を謝しようではないか
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈          ……
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l

832 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/03(金) 23:59:48 ID:6prfyLJQ

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW     ……ロシアは日本を攻め落とそうと大金をつこうて計画している
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l       貴様は家も持たずにそれを防ぐべく心配している
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....





         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂      だのに俺は家を持って心配せぬわけにはいかぬな
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      おお! 分かってくれるか小美田!
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

833 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:00:00 ID:ZGBmp4Lg

         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW     あの男が金を貸すのは家が目的かも知れぬが
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l      其の金で敵国が防げれば成る程国家の大忠臣
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′     左すれば俺の家が抵当になるのは俺にとっても大光栄だ
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....




     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|         よし では詫びをして 早速金を借りることとしようか
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l

834 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:00:17 ID:ZGBmp4Lg

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/ U  (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    家を売られれもけろっとしちゃう男の人って……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|    友人の家を勝手に抵当にする茂丸も茂丸だが
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\    納得するこの小美田という男も相当な魔人だな
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i

835 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:00:34 ID:ZGBmp4Lg

              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ    茂丸はそのあと総理大臣の山県、外務大臣の青木周蔵に
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|    事の顛末を説明し彼等の協力を仰ぎ、政府の援助に漕ぎつける
      ∧ハー   '          _,ノ::::::|
      {. 人    -  '    .イ | : ::::::|     そのおかげで小美田邸は抵当にならずに すんだようだ
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|
               |`Y´    ノヽ !::::::::::|
.         . <> ヽ.|  /   '<> :!
      r<> ´    /o         ` <>‐┐
      |ヘ   /    /              ハ




               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\     ほうほう ちゃんとお偉いさんにも話を通したのかお
          /   ( ●) ( ●)ヽ    それで話が上手く進んだと
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /    持つべきものは強力なコネだお
          /             ヽ

836 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:00:45 ID:ZGBmp4Lg

           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !      まあな だが茂丸と藩閥の巨頭との関係は
     |:::::| |  >;―,へ'´   j       常に良好だったというわけではないぞ
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  良好ではなかった時期もある、と
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

837 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:00:55 ID:ZGBmp4Lg

                .  -----  .
              /::::::::::::::::::::::::::::::::: \
           , ::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::V: :ヽ.
              / :::/:://: :/!! :::::|:||:|::::Vハ:::::::ハ
          |::::/::::|:|::::|| ||:::::::|:||:|:::::|::::|/:::|
          |::::||::::|:|::::|| ||:::::::|:||:|:::::|::::|∨:::|
          V::|≧==-、    ''"´ ̄ ̄ }:::|
           }-l' / /゙Y´  イテ〒ア|彡|
             {ヘ|Y::/  ノ   弋:ソ' /|ハ}
           ゝ|ハー一   ,      '.゙|ノ
.              |. ヘ     _ __   /l |      うむ それにはこの頃に茂丸が児玉源太郎と結成した
.                丶        / :|        秘密結社が関わってくる
                > .__. イ!::::::::|
                     |`ヽ. / | ::::: |
                . </ヽ 」/ /ヽ.> .
           r<> ´   |.o     ` <>┐
           | i       /          /ハ
           | |/     /            i/ /∧




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       秘密結社! そういうのもあるのか
(  \ / _ノ |  |        それは一体……?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

838 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:01:08 ID:ZGBmp4Lg

         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}       それはまた次回にな 今回はここまで
     ヽ∧/ ̄ ____  /ヘ       
      j \ ‘、   .ノ , ':| j
          >,.こ__,,. ィi ::::|
           |`ヽv- '´|::::::|
    /ニニ二´\_,||_,  '二ニニ.ヘ、
     i'\     「o      ./ .|
     |  .〉    /      /   |
     | /    / o      .}/  |
     |. {     |  /ir/ ̄`ヽ |
    | i´ ̄i´゙゙" ''' ‐ !.,,,__,-ヽ'~ |
    | |  |             `ヽ |
    |.へ-'‐- __...,,__      /
    ヽ- i' "´ | o   `゙" ''i‐‐´




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /     読んでくださってありがとうございました
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ |
                                ┌────┐
                                │ つづく    │
                                └────┘

 
-839 ◆ZGT/BVYKSE 2013/05/04(土) 00:05:59 ID:ZGBmp4Lg
以上です 次回は何時になるかまだ未定です できれば今月中に投下したいですね

それにしても明治31年から数年、茂丸は色んな仕事を同時進行的に行っているので
このあたりこのスレでは時系列がごっちゃになってます 分かりにくくてすいません

そのうち年表にでもまとめてみましょうか

ではー

840 名前なんて無いだろ 2013/05/04(土) 02:55:52 ID:T2IbbnKM
お久しぶり


元スレ
やらない夫で杉山茂丸伝

アクセスカウンター


6019 『やらない夫で杉山茂丸小伝 その14』の前後エントリー2013年05月04日 18:32

纏め作品一覧【夢野久作】やらない夫で杉山茂丸小伝【問題の父】の目次


23930 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013年05月07日 11:59Edit
なんというか、凄い行動力と見識だな。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!