コピペ 毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。

2013 03 28  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:
 |. ::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: |_________________________________|-===-
 |. ::::::::::::::::: | |//|      新 宿 駅 東 口       |        ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |/  | ┌──┬─────┬──┐├────┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |==| |..//..[二二二二二二二] // |│ .(びゅう)├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||....| ̄ ̄ ̄├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ( )    | |    | |  ( ) ( )     ( )     ││....|//  ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | 只 8 8 .| |    | |  只 只  8  只 88 8..││....|/  /├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄
              _/´ ̄l ̄ヽヽ         ヽヽ     (コ` ) )    ,、,、     oノシ ヽoノ
              _/ ̄ ̄´l ̄  ̄l  l ̄ ¨ヽ       \\   (  ) )   ( ゚)     |   へ)
            ヽ-'(O)ゝ―ヽ―(O)ー'         \\ uu uu    (  )    ,、,、,、,、   く
                                  ,、,、\\   ,、,,,, uu    ミフ' (コ' )
     ∩∩ ∧∧         ∧∧ ∧_∧       (ロ゚,,)  \   ノルリレ ( `o)ノ ミ,,,,,(_)
    (::::::::::).(:::::::::::)        (   ´)(   ) ∧_∧   ∩_∩  ノリ゚ ー゚ル,,,,,,,, )    @@@
     | ∧∧ @@@ ∧vv∧ △,,,△ と  | ( * ロ∀ロ)i(`∀´*)⊂(~~~ (゚ illllll,  ヘ ,ヘ `д)
  ∧∧ (- ` )=゚ω (∀・  )(∀`  ) |  ~と  <Y>)(_)_ <Y>) ∧ ∧ ∩∩  (゚- ゚,,) つ
 (o^ ,,) (v, と) ∪  (と   )(    ) し`J  |   | |  人  Y  (, ・ -・)∀` )  | と|(/∪
λ,,λ   Y 人 ∪∪  Y  人  Y  人     ((((()))))   し(__)  ▲▲ つ ∩w∩   n n
 ・∀)  (__)ヽJ    (_)`J (_)`J     ( `ー´)ノリルレ,    (,, ゚ヮ゚)  ( ∧w∧ (∀` )
  つ                        (つヽ (-^ *ルレ    ノ ニσ   (    `)| ∪|


       ____ 
     /     \
   /  ⌒   ⌒\
  /   ( ●)  (●) \      通勤のため、某ターミナル駅を僕は毎日利用している
  |      ___´___   
  ヽ、    `ー '´  /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

345 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:48:23 ID:eCgP/GT.
                """"''""'""
            ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
          .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
         ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
        ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
        ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;  
        ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;     そして、駅には、毎朝通勤の度に
        ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;      何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
      ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
      ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;     
       ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
        ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
        :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
     .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
       `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   \ , , /\) ;;;;) フム……
/    (_)  (● /;;/        ある日、気になった僕は、
|      、__',_,  l;;,´|         男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞いてみた。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

346 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:48:57 ID:eCgP/GT.
           ___    _
           >ー:::::::`´:::::::::;Z._
        ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::<  キョウコソバイニシテヤルンダ……!!!
         /:::::::;ィ::ィ ;ハヽ;::::、:::::ヾ
.        1:: ノフjメ._v _>ヘ「ハ. :↑
        h.ヒr',ニヽ_r'ニ.ヽ.〕r|           男の目の前を太った男が通り過ぎていった
         |f|| い)-゚ノーペ-t)丿||f|
.        ,ゞ|:u  ̄〈_ _ _〉 ̄ u |K
    _,, -‐''7::: | )(二ニニニつ( |:::ヾ''‐- 、._      すると男は――
‐''"´:::::::::::::::i:::::::ヽ._   ‐一  _.ノ ::::::i:::::::::::::::`'''‐
::::::::::::::::::::::: |::::::::::ト、 `:ー─‐''´, |:::::::::::|:::::::::::::::::::::::
:::::::::::r',二Yヘ ::::::::ト、` ‐---‐'´ノ|:::::::::r'Y二.ヽ::::::::::
::::::: {. -ー{_ノ:::::::::| ` ‐-‐ '´  |:::::::::し}ー- }::::::::
:::::::; ヘ. ',二j )‐''フ|          |く⌒(〈こ¨ 人:::::::
:/:{:::::ヾ=イ::::::|oレ;:====、、 |o|:::::::ヾー''´:ノ:`ー
:::::::::`::ー::フ′:::|:::|´∠二二\ヾ;|:::|::::::::::‘く´::::::::::::



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     「豚……」
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      と呟いた
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

347 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:49:35 ID:eCgP/GT.
        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \     僕は思った。
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |   なんだ、ただの悪口か……と
     \        ̄    /    あるいは、人を動物に例えているだけなのかもしれない
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



       _ヽー-v-─‐z._
      ,>  `       <.
.    ∠       /v、     \
    /    ,.イ ./   ヽト、ヘ、  ゝ
    7  ,.イノコ/‐ u ,!エ、ヽト. ゝ    良い趣味とは決して言えない……
.    1 /_/, == ヽ_/ == 、ヽ__! |
    /´l.「 ヽ.ー-゚ノ─ヽ.゚-‐',ノ l.「iヽ    けれど、男がどんな風に通行人を例えるのか
     {.i´|| U  ̄ l v' l  ̄ u ||`;リ
    ヾ:」!  、 └‐-‐┘  ,.  l!ソ    それが気になって、僕は聞き耳を立て続けた
.   / |  } (二ニニニ二) {   ! \
-‐'''7    ヽ. ´   ー一   ` , '    「'''ー-
  i      |`ー-、.___,. --イ     |
  .!     |             |      |
  !     ,ト、          ,ノト、    |
 l    , ィcト、.`'''ー---‐'''´ ,.イo、\  │

348 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:50:08 ID:eCgP/GT.
          ,rt=- ..._
         .イ≧彡圭圭ヽ` .、
       / ´`^`´ ` ヽヲ圭} _ヽ
.       / ./  !        ノ来 _}ヘ  ヤクルトノエイギョウモツライワァ…
     /  .l  |   ,  .jj\ノj、.\.ヘ
      |. i .l.!  !  /l ァ_ .,!   ト  :トヘ
      ∨、 トヽヘ :l//弋ツj  / \j ∧
       ヽ\ぇtァ    ノイ  .l /ハ.∧     すると、今度はキャリアウーマン風のスタイルのいい女性が
        ||大  ' __ ´  |  /! `  .ヘ     通り過ぎていった
        リ l> ._ .ィ / / .|  :l .∧
         | |/j   /./ヽ⊥ ⊥. ∧
         ⊥イ/´ / /   l:::::::/:::::::::} :,
     .ィ´:::/. /-{ ノ-/ \-.1:::/::::::::::::::| .l    すると男は――
     ハ. ー  ./ ゝr"/   .\:l/:::::/:::::::::i :|
    /l   ノ ,. /     /l::::::/:::::::::l::! .:|
.  ,..:´:::::l  /ミミ/     . <:∨//::::::::リ .!
 /:::::::::::i  !ミ:/    イ:::::::::::::l__/-- ,:::Vl .i
 {::::::::::::{  !ミ/ ./:::::::::::::::::::::/_ ´ ̄::::::/ j| /
 ヽ::::::::::ヘ ∨./::::::::::::::::::::::::/ニ. ミ 、:::∨ / !'
  /.\::::::::\{_:::::::::::::::::::::::ノニ .、ヽヽV/



            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |      「……牛」
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)

349 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:50:45 ID:eCgP/GT.
       ____     /
      /     \    -
    /  \   / \  \
  /   (●)  (●)  \ 
 |      __´___    . |     なるほど。確かに的を射ている表現だ
 \      `ー'´     / 
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



      / _     イ陀Xー  <_  く \
.    イ|⌒/ 人 /人ー三'二 ヽ\\- } 、ヾ
.     | //  /У〃´ '   、 ヽ\ヽ 乙 ∠ニ、
   / 7, ` Tア ///  l  i|  l   \ l !/‐ ニ f
  ヽl / / 7、.ィ{ ,  ! l|  l } ! }、 ! l } 〃:.:.:.:.:〉.i
   } __   ニ ll.l ! ll !」{  } t ァハT. l l !l } :.:.:.:.:.:l l
  、ー/ _ =、 ソll l }z≧X.|l〃Fxハ j リ !:.:.:.:.:.:.l l、
.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\}l トト弋ソ `   ゞ'/ / !.」:.:.:.:.:.:.l ト ヽ -_ 、     ――実際、先ほどの女性は、
     \:.:.:.:.:.:./ヽ.!八  、    '. イ! l:.:.:.:、ーt‐{_ ヽ 、 ヽi
      ヽ:.:.〃:.:.:.i.{_l、 ヽ  ー='   イ⊥ l:.ヽ:.:\!:.:.:.X \\'     「牛」と例えられるくらい胸が大きかった
     / ハ h:.:.:.:/   ! l }.>  < イ/ /:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ! ヽ.ヽ
.    // }.{ !:.:.:/:.:.:., 〃 〃允ヽ./ ハ:.:.:.:.:.:.:.:{ l  !ト、 ノノ
    // / ヾ .:.:.:.:.:.:.:i !l  {Lノ!lLノノ / .:.\:.:.://}、 ノハ ヽ
  , _/ /_ _/_ 7⌒/:.!./l ー -.、  イ/ .:.   \ヽi:i:トー<ヽ }
. / / V >i:i:i/l/:i/.:.:い !    . 八ヽ     }:.:\:i:i:i:iハi:ハ
 { { イi:i:i:i:/i:i:i:/.:.:.:.l\ヽ-イ  :.        l:.:.:.:li:i:i:i:i{i:}:i:.ト、
   /:i:i//:i:l:i:l.:.:.:.:.:.l   ̄    :.        /:.:.:.:.l:i:i:i:}:i:トi:i:!/
   ヽ/i:i/:i:i:l:i:i{:.:.:.:.:.ヽ          、    ,. :.:.:.::.:ハll:i:il:iハi:!
     i:iイ:i:il:i:li:八:.:.:.:.:.:.:\   ,   \ ∠ __ .イ }ハi:i}' }リ
    l:i:八:{ ノl:iヽ ヽ .:.:.:.:.:.:.:.ー.く    /:.:.:.:.:. イ /
    人{ ヾ      { ̄:.:.:ニ イ }X=X{:.r ー:.:.:l

350 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:51:17 ID:eCgP/GT.
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ  ジョウシキテキダロ
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T             それから、ごくごく普通のビジネスマン風の男が、
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ            通り過ぎていった。
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ       すると男は――
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l
.  /  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :   ハ | l: l!
、 /    `ト、: : : : : : : : : : : : : : . : :l! ,' l|



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \       「…………人」
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

351 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:52:48 ID:eCgP/GT.
         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\       確かに見るからに、普遍的な人だ
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |     ……でも、動物に例えるのを諦めたようにも思え、
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \      興ざめしてしまい、僕は帰ることにした
 /\ ヽ          ヽ





                     _____
           r⌒ヽ、   .  /     \
          / \  \. /   \  / \
         _/ / ヽ   /   ( ●) (● )     しかし、妙にその男が気になった僕は、
        〈__/  . |  |       _ __´__   |    別の日また、暇つぶしに盗み聞きをしてみた。
             /  .\     i `ー'´´ /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ             / ̄ ̄ ̄\
         .i /  //  ./                     / ─    ─ \
         .ヽ、_./ ./  /                     /  (●)  (●)  \
             ./ /             マタキタオ……   |    (__人__)    |
           .ノ.^/   ダッ                    \    ` ⌒´    /
           |_/                         /            |
                                     (_ )   ・    ・  ||
                                       l⌒ヽ        _ノ |
                                       |  r ` (;;;U;;)   )__)
                                      (_ノ  ̄  / /
                                             ( _)

352 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:53:20 ID:eCgP/GT.
                    ,,,ト   _,,,,、
             rllii,,,,,,,、 ..,r'|l,,,rr'''',,il|二iy-ri,,,i,∠
              ,,,yrrrr!!lll「'''";;'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.illll{,,,,,_
          ''゙゙',,iillllヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙~゙ '''ヘr,,,,
           ,,illlllliir;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙ ''!゙二゙~'゙゙゙=
         ,,r!~`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;_、;;,,;;;,,,,,;;;;,、;;;;;;;;;;;;;;゙゙ '=,,
       ,,i,,,yi,l=;;;;;;;;;;;;;,,、,,r',l゙,,rl,ll,r!,l゙r'~ ゙ll,;lli,,;l,,、;.,,,;'゙l,ヘi|ll,,
      :'゙゙~..,il";;;;;;;,,llレ,ll゙!" .,ll'".,ll゙" i゙"   ゙llll゙゙l,lllii,,;゙lliii,,゙l, .^
          ,ilレ,l゙,,,illillll"` : .、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_,ィ  i,, ~ ゙!.'゙!llilllll!!liil,,
       .l゙~.,,liillllllllll\..リ!{ソ'゙` ``゙||ll゙  .,r||,「!l=i,,,,_.'!ll!llli, ゙゙!ll,
        .,il!lllll!!!ll!'.,,,,lllllll     .゙l: : : ゙,!"   `V゛゙ ゙゙li  `
       ,l゙゙,illll|,|,.゙}「'^  ゙、    ,":  l.|     .l,i、  ゙
        ,l!lll,l゛゙l  l   `ヽ--::'"   ,!ヽ、   ,rll"
        .l゙.,ll′,l゙ .゙l、           l゙ `'.'‐'"`.|.l         男の前をやつれた男が通る
         llli, ヽ  .|l,,       ,, i|     .l゙|
           ll!゙lli, ゙l .|l||l‐      lミ,i「    ,r',i´
           「 lll!'liil  "||"   ,r‐ーー-r,   .|_,l゙          すると男は――――
          ll".゙ll|  ゙゙,!   .レ'"゙゙゙゙"''llil   |゛
            lll,   "  ,ト;;;;;;;;;;;;;;;;;l|   ,i´
            ゙'l゙!i、    llrii,,yii,,、;;;;l′ .,l゙
            , | `゙l,   レ-r-,,,,,,゙lll=l  ,i"
           ,,i´|.、 .゙!、 `''''''''''―-〃 ,i´
             ,/ .|.}  ヽ           l|
           ,,riト  | }   ゙'''―=--r--ry"|
      .,,r〃,l′ l゙ ゙l       .,ト  ," 'll,,、
     _,,,i´::::::,l゙   .゙l ゙l     ir'"  .,レ  .'l,゙゙=,



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \      「……牛」
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)

353 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:54:01 ID:eCgP/GT.
             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |    牛!?
     .|   |      '     |  |
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /     どちらかというと痩せた鶏のように
      ゝ     |ェェェェ|    ノ      思えたのだが……
      \          /
       /             |
      /             |



         , イ ´  ̄ ` 丶
       /           ヽ
      /  ::    l<     ::  } _
      .i :: :: :   (~ヽr''') ::.. , - 、ヽ
     { :: ::: :::    ヽ,/   {  ヽ `ヽ──---/777
     | ::: :: ::  ,.. ' :      ヽ イ `ヽ     /////
     '、 :: : ,'"´ __ノ        ,  ノ     /////     引き続き、今度は昨日の男にも
      {. {_:  、チ゚´          r ' :::.  .//////     負けず劣らずの太った男が通り過ぎていった
      ヽ'テi'   ,..            }   :  ///////
       | '、_,ァ`'            !    ///////
       {  ,, チ‐-、 ゙':..       '   ////////      すると男は――
      /ハ {::し‐- '  ::}      ノ ::  i////////
     ///ハ`ヽ'"´~  :;'      / ::"   |///////
  .{ ̄//////|` 、 '       ./ ;:    |///////
   ∨//////|  ` ̄:::::::... イ        .|//////
 r‐////////'|       ー‐  , ィ´    〉‐ 、_//
 ∨/////.///|: : ..    : : :: r'´     /////ツ
  //////////|       :::  i      .///////
 ///////////〉      ::   {     ///////

354 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:54:35 ID:eCgP/GT.
            ____
          /      \
        /         \
      /   _ノ   ヽ、_   \
      |   ( ●)  (● )  |       「……野菜」
      \    (__人__)    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\
       /  (___    __) \
      (____ ヽ γ' ___)
      /    ヽJ  し’    \
    /  ./   \  /  \  \
   ./ / \         / ..\ .\
 /' __)    ヽ、__人__ノ    (__  ’\
(_/                    \_)



        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \     野菜? 豚の間違いだろう……と思い、
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |    僕は、その日は家に帰ることにした
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /

355 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:55:07 ID:eCgP/GT.
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ         しかし、家に帰りがてら、僕は思った
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |         ……ひょっとしたら、あの男、動物に例えているのではなく、
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__        通り過ぎてゆく人が次に生まれ変わる……つまり転生する生き物を
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__    言い当てていたのではないかと
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



       _________
      /     \     ――その疑問は、男を何度も観察しているうちに、
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\  確信へと変わっていった
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /                  ____
   /         \                 /      \
                              /─    ─  \
                             / (●)  (●)   \
                             |    (__人__)      |
                             \   ⊂ ヽ∩     <
                              |  |  '、_ \ /  )
                              |  |__\  “  /
                               \ ___\_/

356 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:55:55 ID:eCgP/GT.
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\ ゼヒトモシュウトクシタイデス!!
    /   /// __´__ /// \
     |       |r┬ |    |    ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ     能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \            すると、ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ          私の頭に手をかざした。
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)   オメーモ、モノズキダオ……
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

357 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:56:37 ID:eCgP/GT.
 |                l⊃ .立ノ ┌┴┐.l王iコ                        || ̄~||~ ̄||iヾiヾiヾ
 |____          `┘ヽ 木|T イ百  勿八                              |≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≡≡≡
 |. ::::::::::::::::: |_________________________________|-===-
 |. ::::::::::::::::: | |//|      新 宿 駅 東 口       |        ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 | ̄ ̄ ̄ ̄| |/  | ┌──┬─────┬──┐├────┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |==| |..//..[二二二二二二二] // |│ .(びゅう)├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||....| ̄ ̄ ̄├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | |                ││....|//  ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 |        | |    | |                ││....|/  /├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼| :: ||::::...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄
              _/´ ̄l ̄ヽヽ         ヽヽ     (コ` ) )   ,、,、
              _/ ̄ ̄´l ̄  ̄l  l ̄ ¨ヽ       \\   (  ) )  ( ゚)
            ヽ-'(O)ゝ―ヽ―(O)ー'         \\ uu uu   (  )   ,、,、,、,、
                                      \\     uu   ミフ' (コ' )
                                      \\        ミ,,,,,(_)



       ____
     /      \      次の日から駅にホームレスはいなくなった。
    /  _,ノ   \ \    
  /    (●)  (●) \   彼は仙人だったのだろうか?はたまた神か?
  |        '      |
  \      ⌒   /

358 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:57:09 ID:eCgP/GT.
                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \      そして、僕は晴れて能力を身に付けた
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l     ……しかし、それは期待するものと違っていた
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
          `ー'‐―、_   !     //´:` 、i  /:::::::::|  /:::::::`` 、::::::::::rr|::::.....r'゙  |'´  /´ //

359 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:58:12 ID:eCgP/GT.
                                /)
                            _,. イ;;;;;;;;:〈
  rー- 、,,.. -┬─┬―-- 、_      l.`ー-┬┬イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
  rヾ,.    |iiiiiiiii|     ,  /     〉;;;;;;;|iiiii|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r'
  〉, ''.   |llllllllll|    ノ  ソ ━ γゝ、;;;;|lllll|;;;;;;;;、;;;;;;;ノ'!l
  ゝ`ー--‐|lllllllllll|ー----‐イ.  ━ l/`〉、r=ォ、;;;;;;;;`メ=リノ
  ゛t~ 、ー|lllllllllll|_,, `ー. ノ''     | `'//kゞ=イーイ'  ̄「l
.   ゙ー-、__|lllllllll|_、_,、,-‐´     li  /l| |ヾll l| u r‐ノ   タベスギタノダワ…
         ̄ ̄           |l  /l| | /l ||≧ー ´
                    || / l| l/;|l l|≦'i
                   | ! / l| /;;;ミ、.l|;;;;;;;,i
                   〉、/、l|、 |`_l`ミミ t―゙
                    ミミヾリ/;;;;|;;;;((i';;\



                                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                  /             \  カノジョノチュウショクハオスシデスカ……
                                 /       " ̄ ̄`    \
  それは、見た人の直前に食べた物を        l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ
                                l ;::(● )    "''"´       l
  知ることのできる能力にすぎなかった        |  ´"',                |
                                l    ヽ              i
                                 \   、__,__,         丿
                                  \             /


           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\    僕はあまりのくだらなさに笑ってしまった。
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))

360 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:58:49 ID:eCgP/GT.
     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |
.|           /       ……あれ? でも、何か一つおかしいような……
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ


元ネタ

ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。

 
-361 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:59:27 ID:8fFyvoKA

やらない夫・・・・


362 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:59:46 ID:PiXW/5i2

全く人を食った話だな


363 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:59:57 ID:iVtXdQpw


できる夫の後ろに迫る影が……


364 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 20:59:59 ID:IOwUWZkk
人を食ったような話ってか

367 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 21:02:10 ID:A5XOSHdk
非常識なのが一人いるな

368 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 21:11:04 ID:KDMosA.g

性的に食った話じゃないのかw


369 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 21:13:38 ID:/HuxMcNg
できる夫が老人に入れ替わったオチかと思ったが
人食いがオチだったか


373 普通の名無しさん 2010/05/04(火) 21:36:38 ID:1zGPrXWo
なんとも、人をくった冗談だな

元スレ
やる夫でコピペ 53スレ目


5820 『コピペ 毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。』の前後エントリー2013年03月28日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


22517 名無しさん 2013年03月29日 00:37Edit
爪かじる癖があったとしたら人でもおかしくないよね
だから人喰いなんてことはないさ

ないさ…
22520 名前なんて無いだろ 2013年03月29日 01:22Edit
きっとやらない夫は誰かの爪の垢を煎じて飲んだんだよ。そうに違いない
22521 名前なんて無いだろ 2013年03月29日 01:58Edit
どっかで可愛い娘を食べちゃったんだろ、性的な意味で

性的な意味で
22523 名前なんて無いだろ 2013年03月29日 03:20Edit

なるほどな……








ちょっとアヴェンジャーを持って来い
22524 名前なんて無いだろ 2013年03月29日 03:55Edit
30mm砲じゃ性的な意味で満足出来ないだろ・・・
22525 名前なんて無いだろ 2013年03月29日 16:48Edit
30cm砲なら?
22530 名前なんて無いだろ 2013年03月29日 22:29Edit
先に出産の痛みを思い知らせちゃうレベル
22538 名無しさん@2ch 2013年03月30日 03:51Edit
くだらないとは言うが使いようによっては面白い能力だな
接待とかでも使えそうだ
39219 名前なんて無いだろ 2014年11月07日 01:20Edit
同じ能力、とは誰も言ってないんだなこれが




まあそんなオチじゃないんだろうけど
39953 名前なんて無いだろ 2014年12月06日 21:36Edit
爪噛んだってか唇の皮だろ。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!