コピペ 一人のアメリカ人黒人野球選手が日本の球団に招かれて来日した。

2012 11 30  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

                ___
.              /;;;;;;;;;; Y ;;;\
              /;;;<二二二二二>
             /:::::::( ●):::::(●)
.            |::::::::::⌒(_人__)⌒ヽ
         ,ヘ  」:::::::::::::::::::|r┬-|:::::::::::|
        ()_()`ヽヘ::::::::::::::::`ー'´:::::_∠,_
          'ー-‐'"/7´ ̄  | .|二二 _>、
             | |. | .| ___.n/_,, ‐'⌒ヽ
             .|g.e.r/   へ||(_____/
             |   '、_r 彡/.|.|
            .|    .| `ー、_.l.|          一人のアメリカ人黒人野球選手が
            .|   | .| .|    .|
            ./〉 、 | .| .|    |           日本の球団に招かれて来日した。
           // .ヽニロニlTlニl ̄|
          //         ヽ`ヽ
        //  / ∧ \    "''‐'、
        ./////           '、
      /  .//  .,,-''"⌒''-,,    \ .i
   / ̄   / ,, -''"      `'-,    ', |
 ///  _,, -'"           `i    ',


          ___
        /::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::\:::::::::::/:::::::::::ヽ       彼は少しでも早くチームになじもうと
      |:::::(●):::::(●):::::::::::|
     \:::::(__人__):::::::__,/        積極的に日本語を勉強し、
     /:::::::`::⌒´:::::::::::::::\
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
767 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:47:19 ID:jwvDMVrw

           。-‐……‐-。
        /  ゚  ゚  ゚  ヽ      ./ ̄:三}
.       /          ハ    /   ,.=j
      ∠二二二二二三彡'  |  ./   _,ノ
.       /::(●)::::(●::)::`j(O│/{.  /
      /::::⌒(_人__)⌒:::::し__ノ'::::::::ヽ、/
      |:::::::::::::|r┬-|::::::::::::::::/.::::::::::::::/ __
       \::::::::`ー'´:::::::::,.::'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
         >.、__::,.イ::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ    練習では率先してチームメイトと
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\    技術交流に取り組み、
.     i      ! ::::::::::::::/i    | !::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ
      ヽ、 ,. ‐'"   .ノ ,〈    >   `'‐- '
          >   _,. ‐'´ / /    `)




                       。 ゚。
                       ((,.)´)´)´))
                        |~U~゚ ̄.|゚o
      ____           .「ニ| u    | O
     /⌒:::::::⌒\       , っΞl!.    |       試合後は家族との時間も
   /( ●):::::(●)\   /:::::::i L| ____ .|
  /:::::::⌒(__人__)⌒:::::\/:::::::ノ . ̄''──┘       犠牲にして飲み会に付き合った。
  |::::::::::::::::::|r┬-|::::::::::::::::::|:::::/
  \::::::::::::::`::ー'´:::::::::::://
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

768 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:47:41 ID:jwvDMVrw

            ____
         :/:::::::::::::::\:
        :/::::ノ:::::::::::\::\
       /:::::(○):::::(○)::::::\    しかし彼はなかなか受け入れられないという
      : |:::::::::::::::(__人__):::::::::::::|:
        \:::::::::::`::⌒´:::::::::::/     悩みから逃れられなかった。
        /::⌒::::/⌒Y⌒ヽ::ヽ
       :|:::::::\|:::::::.i:::::::イ::::|




        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)           そんなある日、他球団のアメリカ人白人選手と
   .\  .|     ` ⌒ノ
   . \ ヽ       }             一緒にテレビ出演することになった。
      .\_,ゝ     ノ  . ____
      /, r、    く  /::::::::::::::::::\     控え室で彼は思い切って白人選手に相談することにした。
     ./ 〈  \    i /::_ノ:::::ヽ、_:::::::.\
    . ヽ、 .ヽ   \ i.o゚((●))::((●))゚o:::::::\
       .て_)   \|:::::::::(__人__)'::::::::::::::::::::|
             \:::::::::`⌒´::::::::::::::::::::/
               〉:::::::::::::::::::::::::::::、::〈
             _ノ::::入:::::::::::::::/:::::/::::|
            (⌒_ノ  \:::::::/::/:::::/
              ̄     \(.__)::_/`)
                     \ /―i'.|

769 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:47:56 ID:jwvDMVrw

           ___
         /::::::::::::::::::::\:
      ::/:::::::::::::::::\:::/\;゚:
      ;: |:::::::::::::。<一>:::::<ー>| :     「日本人は私の肌の色を奇異に見ることもせず、
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j
       r ":::::::::::::;゜.`::⌒´,;/゜      いつも愛想良くしていて、私の能力も正当に評価してくれている。
       i:::::::|::::::::::::::::::::::::|::|:
      :|:::::::|::::.:::::::::::::::::::|::|:        だが決して私を心の底から受け入れようとはしないんだ。
      :_|:::::::|::::.:::::::::::::::::::|.´:
      :{::::::::::)::.:::::::::::::::::',.:
      ゛‐-.`::::::::::::::::::::::::::i:




         ____
       /::::::::::::::::::\
      /:::::_ノ:::::::::::ヽ、\       君はチームメイトととてもうまく付合っているようだが
    /:::::::::(○):::::::(O):::::\
    |:::::::::::::::::||:::::(__人__):::::..|      何かコツがあるのか?」
    \:::::::::::::ノi::::::::!  |.:::::/
     /:::::::::::し':::::::`⌒´::::.ヽ
     |:::::::::::::::::::::::::.::.::::::::::::::l

770 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:48:28 ID:jwvDMVrw

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃       「いったい何があったんだい?」
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




         ______
        /.::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::___ノ'′:::::::::゙ヽ、___:::::::::::::\
  l:::::::::::::::::::::.;::'⌒`::::::::::::::::::::´⌒ヽ:::::::::::::::::l
  |:::::::::::::::.::;;(。o〇 )::::::::::::::( 〇o。);;:::::::::::|       「誰も僕をホームパーティーに招いてくれないんだ」
  l:::::::::::::::::::°o゚゚~'"´::::::::::::::::`"~゜o゚;°:::::::l
  \:::::::::::::::::::。;゚(:::::::::::::j:::::::::::::)::::;::::。+/
   \::::::::::::::::::::`┬‐'´`ー┬′::+:::::::/
   /ヽ:::::::::::::::::::::|/⌒⌒、|:::::::::::::::イ\
   :::::::::::::::::::゚:::::::::´ ̄⌒ ̄`:::::::;:::::::::::::::\

771 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:48:44 ID:jwvDMVrw
元ネタ
234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/07/28(土) 14:42:48.45 ID:oB8O31C40
一人のアメリカ人黒人野球選手が日本の球団に招かれて来日した。
彼は少しでも早くチームになじもうと積極的に日本語を勉強し、
練習では率先してチームメイトと技術交流に取り組み、
試合後は家族との時間も犠牲にして飲み会に付き合った。
しかし彼はなかなか受け入れられないという悩みから逃れられなかった。



そんなある日、他球団のアメリカ人白人選手と一緒にテレビ出演することになった。
控え室で彼は思い切って白人選手に相談することにした。
「日本人は私の肌の色を奇異に見ることもせず、
 いつも愛想良くしていて、私の能力も正当に評価してくれている。
 だが決して私を心の底から受け入れようとはしないんだ。
 君はチームメイトととてもうまく付合っているようだが
 何かコツがあるのか?」
「いったい何があったんだい?」
「誰も僕をホームパーティーに招いてくれないんだ」

 
-772 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:50:11 ID:RgRoZmyI
日本じゃホームパーティは一般的じゃ無いしな


773 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:51:02 ID:Jj2XRWXc
日本じゃそうそうホームパーティなんかしないよw


774 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 20:51:53 ID:1gHDN9oE

招かないんじゃなくて開催してないんだw


775 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 21:15:51 ID:wVaPJ8sM

かわいいぜww


776 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 21:16:03 ID:19We/7Ic
俺もホームパーティ呼ばれた事ないんだけど…

777 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 21:21:01 ID:Xqg0UzpM

日本にはホームパーティはないが、イモ煮会はある
秋まで待て


779 普通の名無しさん 2010/02/04(木) 21:46:20 ID:u1/sZIYU
>>777
山形しかやってないよ…



元スレ
やる夫でコピペ 42スレ目


5270 『コピペ 一人のアメリカ人黒人野球選手が日本の球団に招かれて来日した。 』の前後エントリー2012年11月30日 23:59

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


19453 名前なんて無いだろ 2012年12月01日 00:06Edit
やってる家庭なんぞ早々ねーから仕方ねーわ
19454 名前なんて無いだろ 2012年12月01日 00:57Edit
文化の違いって難しいな
19457 名前なんて無いだろ 2012年12月01日 05:29Edit
この人、白人選手に勘違いを教えられたろうからまあ笑い話で済むわなw
19459 芸ニューの名無し 2012年12月01日 07:22Edit
ないものなw
19461 名前なんて無いだろ 2012年12月01日 10:42Edit
巨人軍の名助っ人、ウォーレン・クロマティの話である
19462 名前なんて無いだろ 2012年12月01日 13:03Edit
芋煮は宮城か山形だなぁ…あと、会津もあるらしいが
19463 名前なんて無いだろ 2012年12月01日 16:08Edit
田舎は別にして、社会人になると宅飲みもやらなくなるな
19466 名無しさん 2012年12月01日 20:19Edit
俺も・・・呼ばれたこと・・・ない
19502 名前なんて無いだろ 2012年12月03日 18:37Edit
というより、頻繁にやるのはアメリカくらいみたいだな。ヨーロッパでも、よほど集まるのが好きな人間以外は、せいぜいクリスマスとかの節目くらいらしい。
19559 rs 2012年12月06日 13:45Edit
芋煮は山形、宮城、福島はあるよ

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!