やらない夫は魔導士(笑)で騎士団所属のようです 登場人物紹介

2012 10 29  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:(´・_・`), |

           / ̄ ̄\
          /     ノ ヽ            尻ASSな登場人物紹介を開始するだろ
          |       (● )
          |  //// (__人)
           |         ⌒ノ
           |        }
           ヽ        }
  _Л        ヽ     ノ           Л_
  E.:  ̄ ̄ ̄ ̄⌒  "     ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ :∃
  ^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ¦   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^
           /⌒ヽ、/.⌒ヽ、
          /.    |.|    :::ヽ
         |..     |.|     ::::|
         人     |.|    :::/
          ヽ、_ __ 人_ _ __ ノ
           \  .Y   /
            \ | /
            / /| .|
            |⌒| | .|っ
            |  |   ̄
             ̄

 
-756 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:09:25 ID:zzn8ARQ6
シリアス言うなww
753 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:08:57 ID:nS0DZfQg

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     というわけで物語がちょうど区切りみたいなところだから
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)     あらためて、ここで登場人物の紹介をしていくだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     一回やったけど、あれは適当なことしか書いてないので忘れてね
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |      各キャラクターがどれくらいの強さなのか、気になるよね?
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

754 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:09:12 ID:nS0DZfQg

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\     だから、ネタバレにはならない範囲というか
. |   (●)(●)|  
. |   (_人_)│     公開してもいいかなーくらいで登場人物設定とか
 |     ` ⌒´  |
  |           |      戦える人のステータスを紹介していくだろ
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



        ./ ̄ ̄\
      ./      \     全キャラクターを紹介するわけじゃないけど・・・
      |       ー '. `i
      |      ( ●) .)     ここで紹介されないキャラは・・・、そういうことだろ
      |.      (__人)
      |       `⌒i
      ヽ.         ノ
       ヽ      ノ
         .>    <
        |     |
         |     |

755 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:09:23 ID:nS0DZfQg

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \      >>1の力不足で、作品内だけで描写しきれないけど
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)      知ってた方がいいのかなーってことを書くだろ
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }       今までのまとめ的な感じで、どこまで公開したってのが
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ        わかった方が、>>1としても書きやすいので
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \      というわけで、紹介していきます
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)     なんとなく作りたくなったから作っただけですので
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }      性格とかすごく適当に書いています
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ        話の展開とかで性格変わることもあるしね
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}  マミ先輩、はやて先輩、なのはさんが腐ったのはそのいい例です
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ    本当はマミ先輩はやさしい天然お色気で、はやて先輩は挑発的なお色気担当だったんですよ?
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||    嘘じゃないですからね?
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||

 
-758 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:09:48 ID:WM21E/Ks
嘘だ!

757 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:09:35 ID:nS0DZfQg

        ┌─────────────────────────┐
        │【体力】…体力、タフさ                       .│
        │                                   .....│
        │【知力】…魔法に関しての知識量、頭の良さ          . │
        │                                   .....│
        │【頑強】…体の丈夫さだけでなく、スタミナ面での体力も   ..│
        │                                   .....│
        │【筋力】…マッチョ、すばやさもかかわってくる..          │
        │                                   .....│
        │【技量】…剣術の強さ、すばやさも大きくかかわってくる  ......│
        │                                   .....│
        │【魔力】…魔力量、魔法の強さ                  .│
        │                                   .....│  ※「8」くらいが一般人レベル
        │【運】…ドラクエ6のかしこさ的なステータス          .....│
        └─────────────────────────┘

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/     ちなみに、ステータスの意味はこんな感じだろ
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ      そのまま戦える状態でのステだと思ってくれ、本気だすともっと強くなったりする
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/      身体強化魔法の強さによって、さらに変わったりもするから、あくまでも、現段階でのステータスだ
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,       あんまり深く考えずに見てくれ、適当だから
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i      というわけで、スタート!
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /      横幅1000くらいあったりするから気をつけてな
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

759 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:10:17 ID:nS0DZfQg

                 ,,..-――-..,,
             /          \            ~やる夫~
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',       やらない夫と家、というか部屋が隣の友人
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ       実家は貴族であるが、贅沢が特別好きなわけではないのと
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ      あまり兄に迷惑をかけたくないことから、やらない夫と同じ安い部屋を借りている
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |      やらない夫同様、女性関係の経験値は皆無に等しい・・・というわけでは本当は無い
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |      貴族の次男であることもあり、そこそこモテた時代もあるとかなんとか・・・
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|       しかし、やらない夫以上に女性が苦手であり、女性恐怖症に近いものがある
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ      性格は、熱血、甘えん坊(信頼できる人に対してのみ)
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |      やらない夫を抹殺すれば「やる夫は騎士団で魔物と戦うようです」の始まりである
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

 
-761 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:11:28 ID:WM21E/Ks
非童貞の可能性あり・・・だと

760 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:10:42 ID:nS0DZfQg

┌───────┐
│           .│
│【体力】 20  .....│
│           .│                                               ,. -─ァ
│【知力】 25  .....│                                             ./ .∟ /
│           .│                                           / / /
│【頑強】 28  .....│                                         .../ / /
│           .│                                        ./ / /
│【筋力】 20  .....│                                      / / /
│           .│                                     / / /
│【技量】 17  .....│                                   / / /
│           .│                               .  / / /
│【魔力】 25  .....│                               . / / /
│           .│                           .r 、 ./ / /
│【運】   35  .....│                           ,| ヾ / ./
└───────┘                        _  / \ \,/
                                    / `¨ヾ、 _,>、_ゝ
                       __           /    、_,)
                     -´    `ヽ      ./    _,ノ
                   /         \r-,./    /´
                 ./  \        ヽ、\ /
                 / ( ●)    ̄ ̄    ヽ_」´      ┌────────────────────────────┐
                |:::⌒(__   ( ●)     .|ゞ     .   │【備考】                                   .....│
                 ヽ    (__ノ ⌒::::      .|、       │戦闘スタイルは現段階では騎士団第一部隊ではいたって普通   .│
                |¨<\             /` ̄ゝ   .  │とはいえ、魔法で直接攻撃するということはまだできないので、    .│
                \_フノ   ___,.-‐'ーく¨X´  ,ヘ`ヽ  . │とりあえずは身体強化をマスターするために勤しんでいる      .│
                  {    ヽニ7  __,>'ヽ∠,   ハ  . │数字で計れないタイプの才能を持っている               .│
                  {       `{ /´ヘ   ̄ /`ヽ__|  ..└────────────────────────────┘
                  、       \  、i    /  '´/_},. -rヘ
                   ヽ          `ト、\  |  /   ¨ ‐ _ノ   _
                   丶          「` -二`ヽ,ゝ._    `´ ̄ <_
                    .{         ヽ   ̄¨ ー一'¨ ー-、_ つ丶 二)
                     |        \            ̄| ト、ヽ
                     ,ゝ        \             .U `′

 
-764 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:12:14 ID:zzn8ARQ6
やる夫、運が一番高いと来たか。主人公補正とまではいかんがw

762 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:11:33 ID:nS0DZfQg

                   _,. ,.r―-- .,__
     ____     ,.ィ''´  '_二__  ` ヽ
      ヽ:::::::::::::::::::\  / ,.rf≦三三三三三≧.、 `ヽ
       ',::::::::_:::>::ァZt:イ::::,.才''¨´ ̄ ̄`''ヽー三it.、 ヽ       ~魂魄妖夢~
     .ノ::/:::::::/:::::j::::」オ'./ i    ,  l、  ヽ  ヾ::ハ ヽ
     ,ノ'''::::::;:::::::::::::;イア  i   l    ',. ',ヽ  ヽ  `≧、. ',    やらない夫の友人
    く:::::::::::/:::::::::::´;''  ,'  l  .l   ',  ', ',__,. 十  ヽ.ヽl
     ヽ::::::::l:::::::::::::/   ;  l.   ',    ',.ノ',. l_ ',   ', i!    騎士団での初日に、やらない夫とやる夫の二人と会話をし
      ヽ:::i::::::::::::,'  ,' i -十―‐ト、   ヽ、 .>ァ示ト,.  ', i
      V:::::::::::,'   iハ 、 ト,ァ≠t_\.  >ヘトiじ:リイ   | .l    なんだかんだでよく一緒にいる
        l:::::::::::l   i .l  ',.イ'Vlしハ   ̄  ゝ='' .|  .ノ.| .l
       |_;::ァ=|   l ',  ヽ 弋tオ        .//j l i    血縁者がすべて他界しているため、西行寺幽々子の元に引き取られる
             i!  l.  ',   ヽー--    、     ノ /  j .l
            /ヽ、 i  ヽ.,__>、    , 、  ,イ /  / λ  本編でもその片鱗は見せているが武道の面では他を圧倒的に突き放すレベルの天才
         l   .フヽ  .l l   >-ャ.., _./ lヽ/ , 7 .ハ
         |  .ハ.   ', ',   /´, .|    / / /'ァノ/ー、`   しかし、その才能ゆえに、騎士団に来る前は他の嫉妬の対象になることも・・・
 ィfァt、     .l   l ',   .r'., ヾ´   ヾ、   ./ l./ ´  ,tァ''¨´`ヽ
. l,./ rt、\     ヽ .l .∧ /ヽ ー''    ヽ /  |    (./     ヽ小さなころから「左手だけで相手をしてあげましょう、オーホッホッホッ」状態だった
. \ヾニj \   ヽ|./  ヽト 'ーァ     ,.ィァト.、     f'7      ヽ
   \ .lこj .\ /     l ァz,ィ7´::::::::jト、:::::`ヽ、.,ノ' ,'        ヽ   マスターアジアの言により、騎士団に入ることを決める
_      \ l'.ヽ.\ r、.     l.,'.ヽ:::::::::::::/::i!:ヽ::::::::::::/  l            ヽ
.         \ーr- .Xー、_  ,'  ヽ:::;オ:::::| .|:::ヽ,:::::/__.',         ヽ   幽々子のことは実のは・・・姉のように思っており、よく慕っている
        `t、 ./ / .ヽ,'    ´/:::::::| |:::::::'.,´ ,r-、. ',         /
.          l .|/ ./   /`¨j    l_:::::::|  |::::::::} .l   i l        .ノヘ   性格は生真面目、冷静
         ヽ|. '  ./  /¨ヽ,____. \|  /ヽ/  ,フ ノ ゝ、___ _,..'''´ _ノ
             `tz、. ' ./  ./ ./    ∨   弋r''   ./丶__,..-'''´',    冷静にドジをするタイプである
.            | .iー、   / ./':::\  r‐、ヽ     `   ./.   ',.    .',
.             | j  `ァ ,.イ〈::::::::::: ヽー、 ノ.|       i     ',     ',   かわいい

763 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:12:05 ID:nS0DZfQg

┌───────┐
│           .│
│【体力】 18  .....│
│           .│                                                 , '7′
│【知力】 22  .....│               -‐==^ヽ .,,_-‐ ¬、                   , -''´ /
│           .│        ___,,,r:::^:::::ー--,;ー‐` `ー、::::.、 ヽ、             ,, -‐ ''´   ,/
│【頑強】 25  .....│       _>彡::::::::::::::〆'ァ    __  ,,‐-ミ、_ヽ      ,,,;z -'''"´    ,,-‐,,〆´
│           .│    __,,, -‐, '"´>´:::::::::/   /f⌒ f f ン´zニ=─ ''''"¨”  ,,, -‐''' "~ ''"′
│【筋力】 18  .....│  ,r´,r -‐'~   ゝ、::/´ryrn-;f{   ` ´ `     _,,,,, --‐ "´
│           .│ // ,r'⌒、 fヽー‐t十UU乏才{_,,,,,,, ---‐‐ "" ̄l
│【技量】 75  .....│...{ {  f   {rfヽ   }r==ン{f 'r、 ̄<,,オ     |
│           .│ ヽミ´    }"´ヽ、 ヾ. /; . .fヽヾ, _,zZ,r ⌒ ー 、,∧!
│【魔力】 20  .....│   `ヽ  丿   ヽ,  `ー‐<~´ ,."r ″  `ヽ、ヽ    
│           .│    `ー'     l \  `ゝ ´  >o ー--->{
│【運】   20  .....│            `¨}:>、   ,_ノr,,,!--=‐''´ー‐"ゝ、
└───────┘           ,.-‐´‐‐-`ー'ワ;;;;;! >ゞァ.fZ,  ヽ ヽ }
                       {^ア´⌒ ''''‐-r′ V   ,ソ   { ノ‐へ
                     r--!,,}.--‐‐‐─,,>、о_      ∠´--、 }.}
                     ∨〈 ,-、    /  /  ̄f ーr‐'〈     ヽ!
                      ゛, ヾー' _〆   /    .!   ',   ヽ、   ヾヽ
                       ゝ,,〉''"   ,r"     .!   ',   ヽ О 〉/
                      <、_`ヽ、  / ,r‐、    .!   ',    ヽ_//ー 、
                      rヤこrーミ7 _ヽ__ノ    .!  , 、',,  / _(    ` ヾヽ、
                      ',_{,,ノノ ゝ- _ ー- - ,,,__rヘ、_ゝ' 〉´,r '"⌒ ー--.,__ノ` ¨)、
                     __,〈ヽr '".}      ̄ ー ´ ¨` 、__ -‐'        `ー-; ,r≡、
                   r'"ヽゝ″,f〃                          (f=こ二ヽ
                   ヽ、___,,r'´                            }      ',
                                                     `ー --‐"
┌──────────────────────────────────┐
│【備考】                                            ....│
│武術に関して天才                                       │
│魔法をまったく使わずに一対一で戦えば彼女は間違いなく最強クラス       ...│
│しかし、冷静ではあるが間違った判断をすることも多い                ..│
│騎士団に来る前からの鍛錬によって、すでに身体強化の初歩を習得していた   │
│たまには強くてかっこいい妖夢が見たかったんです                   .│
└──────────────────────────────────┘

 
-766 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:12:48 ID:RMjgigBg
技量がパネェな

768 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:12:54 ID:nS0DZfQg

               ,........---....._
            ,....::::::::::::::::::::::::::::ヾ、.._
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::ヽ
          ,.::::///7//7//7/ 、:l::::::l::::::::.               ~暁美ほむら~
           /::/::::::,::::l::::::l:::、::::ヽ::::::|::::::|:::::::::,
         ,::::l:::{:::{,::::|::::::ト,:::\:::\|::::::|::::::::::l             街の新聞記者、ダーカー新聞社勤務
           l:l:::l:::l:::| ,::l 、:::l、_::ヽ-七:!::::::!_::::::::|
          {l,::ヽ::lー''_{´ ヽ! ,ィニ心下::::! l:::::::l           騎士団が出撃した際、いち早く情報を得ようと
         ヽ,、ミイト_ハ   弋)ソ |::::::|ソ:::::::::.
          /:::l:::::, ゞ゚' ,.       |::::::|:::::::::::::::,          騎士団本部へ向かったところを魔物に襲われ、やらない夫に助けられることになる
           /::::::!::::l::,     _   ,イ::::::ハ::::::::::::::::、
         /::::::/l::: !:::> ´_ ,. イ |,::::::,:::::::::::::::::::::::、        助けてくれたやらない夫にお礼を言うために、やらない夫に接触する
      /:イ::::/:::ゝ:::l::::::::{ ー-y ''´,::::/::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::/:/´`、:::, ̄´    _/::/_ ̄T- 、::::::::::::::::::\     騎士団の人間は彼らの持つ力ゆえに、少しずれた感覚を持つものが多いが
   /::::::::/::::/   lヾ:::、三三ニ{ニ::イ三ニヽ、 \:::::::::::::::::::\
  /::::::::/:::::::/   ミl/lヾ、三ニノl::/、三三/!    ヽ::::::::::::::::::::\  新聞記者である彼女はいたって一般的な感覚を持っている
/::::::::/:::::::::::,     ヾ! {ニ/ニ/三ヽ三!イ _  }::::::ヽ:::::::::::::::
::::::::/::::::::::::::::::,、      ',ニ /三ニ!|三ニl,ィ´‐'''´ /=ー-,::::::::':,:::::::::::  そのため、やらない夫の異常さをすぐに察知した
:::::/:::::::::::::::::::::::::l `ヽ   / ー,三/.|三''´{!    l   -}:::::::::',、:::::::
:,イ::::::::::::::::::::::::::::::ー::,   ヽ_, -''"´     {!    ',  _ソ:::::::::::::,\:   やらない夫の本来の望みを聞き、それをかなえられる可能性を感じた彼女は
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、 ´/´       _,rxヽ/: ̄:: ̄::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::∧      , イ´   ./:::::::::::l::::::::::::::::::::::|     独自に取材を行い、やらない夫の異常性に迫る
::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ハ  _,. - ´ /   /!::::::::::/!::::::::::::::::::::,
ト,::::::::::::::::::::::::ゞ、::::::::/  ` ´     /   / {::::::::/ l::::::::::::::,:::::,    体調を一度崩したことで冷静になり、彼女は自分がなぜやらない夫の力を
 ':,::::::::::::::::::::::ヽ\:/        ,     { ヽ::/ .!::::::::::〃::/
   、::lヽ、::l`ゝ、:/       , ,'    |   \ハ:/リ l::/       自覚させようと必死になっているのか、その行動原理を考えている
    r―‐- ''77ヽ、       l l    ,    /ヽ7777、_,..,
   //////////\    //!    /  ///ヽ/////∧      性格は、まじめ、はっきりしている
  ヽ///////// ///ヽ////v-^-=、!-'"´∧////\////7,
   \/////// ///////l//l´  ̄`ヽl////∧/////\///,      黒ストッキングはすばらしいと思います
     /////// ////////!/ノ     //////∧//////\/
    \//// /////////l/r―--、 }///////,\//////}
      `ヽ-、/////////l/l ,   ヽ!//////////\///
         ー、//////l/∪| | , .l,ノ/////-;,r、/////
           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l l-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l`レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 
-769 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:13:37 ID:WM21E/Ks
> 新聞記者である彼女はいたって一般的な感覚を持っている
これが物語中凄く効いてる気がしますねえ


771 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:14:21 ID:zzn8ARQ6
ああ、黒ストは素晴らしいな。

770 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:14:03 ID:nS0DZfQg

                       ,イ:::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::l:::ゝ,_、          ~霧雨魔理沙~
                           r'――― - 、} \:::::::::::l、__::ノ           
                     /      三<j    }-、r┴ 、            騎士団第三部隊所属
                     ,.....-≦:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~廴_ノーイ   {           
             ,....:≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::廴 _}.、          新人に魔法の講義をするときに紫の代役で来た
           ー=ニ___;;;;;;;;z-←=フヒ二丕 ̄ヽ  `≧ュx:::::::`ヾ:::\        
             ` < (ミ廴>/)-'゙ ll   ハ丁「ヽ l` ー } マ ` <::::::::\    /  講義後の昼休み、紫に腹いせで押し付けられた荷物運びに困り
                   ̄ `'ーイl i l_Vレ ァテTマij ,  ij l ー}⌒ヒフ≦:::\//
                     'ヽノハ.j  、うノ l/l ノノ l  l´////////>\__.  途方にくれていたところを忘れ物を取りに来たやらない夫に
                      Ⅳl´      {、' ./  i、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄" ´ 
                          从 、    .:( ‐ ' j    \//:::::::::::|     偶然出会い荷物運びを手伝ってもらう、それによってやらない夫と
                     〈.ー丶 .-、:::::/ -'/ ̄.ヽ   `丶:::::::::::_l, -.
                          ` ヽ:. ) { `[ニ0ニl     V ヽ \ヽ´ .     は知り合いになる。そのときに、魔法の才能が無く、
                        |.  !j:}ー'( i .ノ     V   ヽヽ .|   
                        l  .l.l:l_Ⅵ/         }    ヤl       事務員という戦闘力は関係ない役職だが努力によって
                           j  l.l:o:::::::::ゝ‐z、_  /     レ ┴ l'
                       ,   l.V:::::::::ヾr' ヒフス:l   ト、 , {     l   少量の身体強化を使った魔導士レベルの筋力を発揮する
                           .    l/ヽ::o:::/   /゙~'゙:ヽj、/ .)/ヾ`     /
                           _l __、.j- ― '    ,::::::::::::::::\    rzir-!  やらない夫を見て、苦手、そんなに意味が無いという理由で
                         ,r孑ーゝ:::ヒニ)ヽー―-く::::::::::/\┴- 、 rj   
                  /´:::::::::::::::::::::::::::`¨´ヽ) .__  ` >ー フ、  、l , , ,/ 怠けていた体を鍛えるということを少しはやってみようかと考える
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::`´ 廴rz rz_ノ`:::ヽヽ ゞ=z、
                      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::;:::::::::::: ̄::::::::::::::::::>'  ´゙`l  それにより、翌朝にまたやらない夫と会うことになり、
                  / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::i::::::::::::::::::::::::::::/   /i l
                 / /:}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V;l::::::::::::::::::::::/    //    体つくりを教えてもらうまた、その代わりにやらない夫に
             / /:::::::从::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヾz----/       /  .
            / /:::::_/:::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::ム:::/.{:|:/        レ'  l   魔法のことを教えることにする実家との関係は現段階では
.         / /:::::::::| /:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::YY::|/       〃 i  
                                                  不明である性格は、あっさり、努力家、さびしがりや

                                                  >>1的に泣かした後に謝りたい子No.1

772 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:14:37 ID:nS0DZfQg

┌───────┐               /三\    _______
│           .│             /゙三三三三壬三三三三三三三\
│【体力】  8  ......│            /三三/三三三三三三三>ヘ :三三三\
│           .│  _  /ヽ       ̄ ̄ ̄\三三三三三/    \三三二ニ\
│【知力】 68  .....│  l _)_/__ノ         , ヘ }三三三 /         |三三二ニ= \
│           .│ 厂)/〉三〈\/⌒)    /    \r─彳          |三三三三二ニ\
│【頑強】 10  .....│ Y X,v ⌒゙v,X Y    { ___{_l__{∠_      /三三三三三三三}
│           .│ ノ l l弋⌒)| l l |三三三二ニr─ュ>ラ==、、三三二ニ=ミ<_,ニ二三三三/
│【筋力】  7 .. ....│ { ヾヽ〉─〈 \/⌒)三三三ノー-/     ̄ ̄`ー一´ ̄辷三≧=─-‘、
│           .│  } ミ=ニ =彡_/三二ニ{ー─/        //    ,ィ ∧    ̄`ー辷三\
│【技量】 10  .....│ l  l `T壬三三三三二ニ} ̄|     ー=彡イ  i| l !ノ\} |\   i|  辷{三\
│           .│ |     |三三三三三三{ ̄`|          r.|  人ノ衍ヌヾ/  ) ノ ハ |─{二ニ\
│【魔力】 65  .....│ i    l\ニ二三三三三てノ     :.   l{ト〈  弋ソ '  ´_/レ'!l lノー {:三二ニ\
│           .│ |    |   `<三三三//      八  「:.   r 、    (タ ∧ lト、>、_ノ:三三二ニ\
│【運】   30  .....│ !    |    ー==彡         .:::::::∧ | :.、  ヾ \  / Y三レ'三三三三三三三三 \
└───────┘      |    ∠ ___r──-= 、__ノ l |\ \  ー'/ハハ三三三三三三三二ニ==一
              l     l , イ ____    ̄`゙    ∨∧ :!ノ   Y´、` 个ソ| { |__,
              |    ├‐┴─ \ \,        ∨∧     ム<___ {  乂_乂ミ<
              l     ノ      |  l         ∨∧    ' ∨∧\   { {__ ヽ
              {               l   |        ∨ム-─‐ -廴⊥_}   ー┬く ̄ヽ__  _
                ̄/ ̄ ̄ ,下二ノ_/         ,/// Y Y////////,∧     \_ メ:::::}/:::::{
                /   / |        ,/    /////ゝ'//////{///八ヽ        >じ<¨`)
               |    , -─`ー─‐==彡ト、   /八///////////;'/////7カ\   \::::/|  \
               l /        /       ∨゙ヽ//////////////////////,'|  \   l`’  ̄)ノ
               |/          /      / ∨/////////Y Y/// -──-<( j    )ノ
                       l    /     Y//////// ゝ'///////////∧
                       |l  /     ハ////////////////////// ∧
                       |i /       ム ' \////////> ´ ̄ ̄ ̄ ̄`<ヽ.
                       |/               |///> ´               { ヾi
                                   |/}            =‐- イ_ノ
                                   ヽノ-‐==            {
┌──────────────────────────────────┐
│【備考】                                            ....│
│高火力魔法で敵を焼き払うタイプの魔法が得意                     .│
│紫のように器用な魔法はあまり得意ではない                     .....│
│しかし、勉強、研究が好きなため、魔法に関しての知識は騎士団でも指折り    │
└──────────────────────────────────┘

 
-775 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:15:43 ID:D0PC2xUg
身体的には一般人くらいはあるんだ

776 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:15:53 ID:zzn8ARQ6
一般人が筋力8だから本気で身体強化無視なんだな、魔理沙。

774 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:15:39 ID:nS0DZfQg

                                ~佐倉杏子~

                               騎士団第二部隊所属、QB孤児院出身
    , "<:::::::r" ̄ : : : : : : : `ヽ:::::::::::::ヽヽ、
  ,..<:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::ヽ、x     ある程度実の親に育てられた状態で捨てられたため
  ヽ ̄フ ": : : : : , : ⌒: : : : : : : : : : V:::::_ヽ:::ヽ、
  , レ"/:/: : : :/ : : / :, 、 ハ : 、:: : :` ": ハ`Yx<   捨てられたというトラウマを一番大きく抱えていた子
 /:.!: ://: : : : :/ : ,イ: :/ V: :V:ハ: :ヽ: : :x : i: : i: ハ
. i: :! /Y: : : : :/: 乂 i: イ   i: : :}X,i: : :}: : : i: :!: : ト: :i   誰にも頼らないように、捨てられたりしないように優秀であろうと常に努力をし続けてきた
. !: !イ !イ: : : !iV/!/`ト!   !ノ!七!:ト、 !: : : !:,: : : !.i: !
.,.:/ !: イ:i: : :!,r=ァミ、Y    !ノ .!i .V ! : : !: : : : ! !:}   そのため、昔は「私は一人で生きていくのさ(キリッ」という感じの性格だったが
.V .Y !:!、∧ {::::`)     テ示`ァ!: : :!: ,イ: :! .!'
    ∧r、ハ,,,,`¨   .   ゝ- ' ///,/ .}:/     孤児院の仲間たち、特にさやかとの関係によって、今は明るい性格になっている
   , __,>rxヽ    ___   '''' /7 i/ i  /
   ム.∧ヽゝ 、_  〈'  `')    ,人=x:ハ        いつも少し暴走ぎみのさやかのブレーキをしている
  /xヽゝ<    .ヽ `-- ' , - <7ノ^)ヽ.、
 ,/i ヽヽ \、  .ト --イ     / イ:ハ       性格は、優しい、責任感が強い
//!   `\ )   .ノ  (    rイ / ト : ヽ
//"、   V"¨⌒`ヽx ,/!, -‐-x, <  !、ヽ:.ヽ     関係無いのですが、>>1は我那覇響が好きです


    ~美樹さやか~                               / . : |: : : : : : : : : : i: : : : : : :丶
                                      .      / . : i: !: :l: : : i: : : 、: |: : : : i: : : ヽ
    騎士団第二部隊所属、QB孤児院出身                /i: : :∧ト、:ト、: :.|ヽk: ヽ|: : : : l: : : : i
                                      .     /i: l: : | ┼ l:ハ: :|-┼、N: : : : :lサ: : :.l
    小さなころに親に捨てられ、孤児院で育つ              |: l: :l __ |  ヾj , _ヽ`Y: : :lヤ: : :l
                                           |: :、:|" ぅi       ぅヾ、 |: : :トヾ: : |
    とはいえ、親の顔も知らない状態で捨てられたため    .      |: : :|! じ       ヒ;.ノ  |: : :レノ: : :|
                                           l: : il!" " '    " "  l: : /: : イ:人
    捨てられたことに対してはほとんどなんとも思っていない .      l: :|:`. . _ ー ‐'  _, ィ.'|: /仆W/
                                            l: ハ: :ハ: ル≧‐__'_yXl/"
    アホでバカでちょっと頭おかしいのかな?と思われがちだが    ヾ " ',_j二Y二ニニr、_
                                             /三干≡--yー<//  ,フヽ、
    本当は誰よりも周りのことを考えている、心優しい少女        メy'"  -i_/-   ヽ、 /   ー、_
                                           /  ハ  ,ィ'/ |i ハ   /|     / ̄l
    とはいえ、バカなのは本当なのでは?という説もないこともない ト _ / `'-//―| lヽ__/   !         |
                                           ヽ./    //  | |      |       ヽ
    性格は、明るくて気が利く                        '、!   ン    リ         -,、―      ヽ

 
-778 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:16:34 ID:WM21E/Ks
さやかちゃんに厳しすぎじゃないでしょうか

779 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:16:44 ID:nS0DZfQg

┌───────┐          ___   ,.-..、
│           .│        /_ヾ..、 /::ム:i__
│【体力】 35  .....│       / ,.彡=ゞV::_,-_|:i,,,:::::、
│           .│        _'´:ィ:_/::::_::::l:::T::ヾlllliゝ、
│【知力】 30  .....│      /::`:-:':::::`´::::、:::::::::\Y:::-iゞ、
│           .│     /::::::::::i::::::iハ:i:::::ト:i::、:、::ヽ:、::、 
│【頑強】 30  .....│    /:/:::/,i::ハ:::|  | l::,!七Ⅴl::::::l:::::| 
│           .│    ,/ |:::::l:|_!≧   ' rtc'T l::::::::|:::| 
│【筋力】 28  .....│     l:l::::|! .ヒソ     ー' |::ィ/i:::i::、
│           .│     ヾ、::、    '     /ソ-ノ::::|ヾ
│【技量】 55  .....│       iゝ、   ー   /:::::,.!::|ヽ! 
│           .│       !  i:`::::..,-‐ ' __|;;;:/ ,リ   
│【魔力】 22  .....│         ! `,ri,|r-'´:::::,!:{     
│           .│        , '/::ーK:_:_::/:/ ` ヽ、  
│【運】   15  .....│         l,/::(θ):::::::::::;/    l  
└───────┘       /::::viv::::::::::::::::l|    |.
                    .i::::::::。::::::::::::::::::::トヽ   |
                    .{;;:::::::;:::::::::::::::::::;;;;;>} __,ノi
                    /ソ::o:、:::::::::::::::イ:.:.:.:.:|ー '´|
                   /::/:::::。:::`:::::::::::::|:.:.:.:.:{   l ┌──────────────────────┐
                             ........ .    │【備考】                          ......│
                               .....   │杏子はスピードがあり、槍での一撃離脱       ...│
┌───────┐                   .   │さやかはバランスがいい、剣使い             │
│           .│          ┌‐ '´  ̄ : : : . ...  ..│二人とも戦闘では身体強化しか魔法は使わない    │※基本的には
│【体力】 38  .....│         /: : : : : : `丶、: : : \....└──────────────────────┘
│           .│        /: :i:!: : : : : :\: : \: : : : ヽ
│【知力】 12  .....│       . : : :.!ト、: : :ヽ: : \: : \: : : ト、
│           .│       l: : : :l _ \: : :|X´Kヽ.: l:i: : : i!. ヾ
│【頑強】 35  .....│       |:i : : | .rtk \j i必リ.ハ:i:ト.: : ij
│           .│       |:l: : ∧ 以!   """ l:l:|ノ: :.リ
│【筋力】 35  .....│       从: : : ハ"" ' __ノ  . イ::リ:ハ(
│           .│       /)ル': 入 _ _ . イ‐くル'   ヽ
│【技量】 40  .....│  ( ( __ _/  Ⅵル ___ )ノ く _>´  ̄ユ._
│           .│    ̄      / /⌒ ⌒ ー ---< \
│【魔力】 23  .....│         ( /芹Y芹芦.入    \/ \
│           .│         / i´⌒: :/´: : : Ⅴハ /、  _.\_. \
│【運】   35  .....│        / 从: : : :.{ . : : : : Ⅴル⌒\厂:::::::\.\
└───────┘        /:`:::∧: : : : : - : : : :}: !   ⌒ X::::::: ヽ ヽ
                    /:::::::/ ノ /介ト . : : : 彳   /:::::::::::/ \!
                   〈:⌒〈 /7  0l|   ̄   !  厂 `ヾ /    \
                    ∨:::.∨     l!       {  ノ   i}         \
         .             レ⌒j   .0l|    / ∨ \ _r''            \
                    〈  /}      》    ゝ._{ _  i}            ヽ
                     7 /    会 、        ハ                .

 
-780 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:17:32 ID:zzn8ARQ6
知力12・・・さやかェ・・・w

783 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:18:35 ID:OB1j.l6s
>>780
一般人の1,5倍やで!


782 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:18:30 ID:D0PC2xUg
さやかは犠牲になったのだ

784 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:18:44 ID:RMjgigBg
それを補って余りあるほど残念なんですね。わかります

781 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:17:57 ID:nS0DZfQg

.             , ':/           ;      ヽ
            /:::'              ∧        :.       ~巴マミ~
              ':/:    ::'::::/    '  :/  ', :ト、       '
            |;'::::.   ...:::!:::|:;イ :::/! /    , ! ヽ::ヽ:.  i     騎士団事務課所属、QB孤児院出身
            ,.、!::::::::.  ' ::/!斗‐ト/ ,::/    ‐‐トミ、V   |
         {l`!l;:::::::::. '::/´ ,/__j/ j/     __j!  ` V: r.¬    やさしいお姉さん的な性格で面倒見もいい
        ,...ミj !;::::::::.レ' ,斗==x      x==-ェ、.i:. ∥7,'
          {{ `,,(:}}l、 ::::!"イi;;;r圷         仡j;;;rハ`}:. jj/ムゞ   やらない夫の一年先輩で、仕事の面倒を見ることが多い
.       r-`-"jj∥{\ト、 _v,...;リ        v;...;リ_, ,'/}〈  }}
      j::::::::::::`ヽ:入_,ミヽ ,,,,      ,      ,,,, /'_;ノ∧_∥ _  すごくいい人だし、すごく優秀な人なのだが・・・
       {;_:_:`ヽ::..\ 人              人::ム斗≦  }
.      `ー-`ヽ ::::::..   >    `   ´  _ < <´::  _ ィ=='  
.   { ̄`::ー-..、ノ`ヽ:::::. 〉   -=「≧ - 壬=-    ヽ::ィ< _,.. ー ¬
    j;_三_::ミ::::::::ヽ_:j::/    _}`::: ̄ Y  ̄ ´{_     ー{:::    {



                                                ―――
                                             ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
        ~八神はやて~                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
    騎士団事務課所属                       ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
                                      /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
    やらない夫の一年先輩で、マミ同様面倒見がよい   ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
                                     l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
    とても賢く、さまざまなことに対して頭が働く        |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|
                                     |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l
    すごくいい人だし、すごく優秀な人なのだが・・・       l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l
                                       l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l
                                      .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l
                                       ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     , l::::::::::::::/::::/
                                       ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
                                         ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/
                                          \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'
                                            ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _

 
-787 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:19:28 ID:WM21E/Ks
優秀な割にはロビンさんに怒られてますねえ

786 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:18:59 ID:nS0DZfQg

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x         ~新城直衛~
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|     騎士団第一部隊隊長
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ      魔導士としては凡才だが、指揮官としては非常に優秀
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__      騎士団内での評判もよく、部下に慕われている
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\   妻帯者なのだが、いまだに妻とは夜をすごしていない
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::.. 特殊な性癖があるのかどうかは、だれにもわからない
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



                                                          -─--
                                                     , < /        > 、
                                                    /  / /        \
      ~ベール・ゼファー~                               /    / /           丶
                                                 // |  / / / /   / ̄     ヽ
     騎士団第一部隊所属                           ____/  | ,'  i //_  /         ハ
                                            /  /    j i{  |l |l / / /  ___    /  l |
     やる夫の一年先輩で、やる夫の指導を行っている        __l__{ノ /| /ハ! |l│/l l/ / /     / / | |
                                          (  , -‐一' /|/ ∧',  i Nハ、从{ / /  /l / / j l!
     少々ドジなところのある、頼りになる(笑)先輩である        )ノ / ̄レノ { ∧\l fT::ぅ、\l/ ,ィLレイノ/// l}
                                           '^V´ / ({_ノ  ヽ.∧ ヽヒ辷ソ  {∨ 二、彡'ノjハノjノj
     やる夫を膝枕しているところをやらない夫が目撃しているが    ∨ヽ/{_ノ {\ `∧ ',        込ソ^i く{
                                              ___|ノ从{ jハ  }  }   __   '   /l |   \
     やる夫をどのように思っているのかは不明              《__ノ{__》 ∨-jハ,/ /\ ー‐'’_,. へ-、-「ヽ}ハ)
                                             / /V /   ‘ーく_\ T´\〈_n    ∨
                                                 厶-‐ ‐-    \\  ヽ∧     ∨
                                                ノ`ヽ     `ヽ  |  ヽ } j\__|__
                                              /く{ハ│_____   \\ |// /    `ヽ
                                  .              /___ノr1 j/ ───、____ ̄ヽ!一´| -──-- |

788 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:19:34 ID:nS0DZfQg

┌───────┐      
│           .│         {i::::::::::/ ,  ,  -ゝヌ-'‐ 、 ` ヽ::::::::::::i}
│【体力】 45  .....│         !l::::l 、  _,,、≦ニ二三ニ∧ ∨li 、_: :::::::l!
│           .│          il::: !  ゞ、ミ_二三三二二 _ _乂ニ彡ゝ:|i
│【知力】 85  .....│  .         i/ i ´ √ ・ `iヽ、  ‐,=i'"・ `ヽ,`゚ i!、:!
│           .│          i´:; {  ヽ、 __,/ / l  ゝヽ __, /  } /,l
│【頑強】 40  .....│          i   l         ,}   "      |∂i
│           .│           ヽ_ i       ハ            iイ
│【筋力】 35  .....│  .         、_、 ,八      ヽ!;ア´        八リ
│           .│            ヾ ヽ  ヽ _     _,  '  / /
│【技量】 32  .....│         ミ `   ヽ.ヽ、     ̄       , ′´≧
│           .│         ゚;  "  .ヽ ヽ、       ,//  、〃
│【魔力】 30  .....│          ´冫,, ^  ゝ〟゙_ ‐--‐ ´、'"   ミ'
│           .│         、   "丶、    ヽ/_ ,   ゞ /
│【運】   12  .....│          > ‐-、  ゞ ィ=‐- v' , -'}__゛, -i'
└───────┘          ト‐、  `i   / i`¨´/ ‐ '.i .-`i レl -‐
                    .    ヽ,_〉  |i ,,'   ̄/   l `´l | . ┌────────────────────────┐
                        l`、  /` = / 、__, i' __,  .l __.,│【備考】                              ..│
                                           │新城は純粋なステータスよりも、指揮官能力が高い    │
                                           │新城に指揮された部隊は、全能力+10になるくらい     │
                                   ___   ..│ゼファーは第一部隊の中では魔法が得意な方で    ......│
                                ..<´       `丶、│戦闘時も魔法をかなりおりまぜて戦う             │
┌───────┐                 /            └────────────────────────┘
│           .│                '                ∧
│【体力】 26  .....│               /           |           ∧
│           .│               ′/   ,  ,′ ト 、\   ヘ.  \
│【知力】 40  .....│             //./  / / ,  |  \ \    〉   \
│           .│            /  /   ' ,  | │ |  l  \ / ヽ、   \
│【頑強】 25  .....│           //  {    | |  | │ |  | / l /   \   )
│           .│          // /./{ l l L」L从l_│ |ノl/ムノ      ) /
│【筋力】 24  .....│          {// / ∧、l lrrt=k、 ヽ_/ ,xrt=k      / (
│           .│         乂  乂/  〉\_ハ弋_ソ     廴ソ  ( ̄ `ー=ミ,\
│【技量】 30  .....│         ( 厂)  )   `ーへ       ,    {   `ーn  ミv^ヽ)
│           .│            ̄廴ムィヘ/Vノノ>、   ー'   イハ`ーvム从ノノ
│【魔力】 40  .....│                 ___〉辷≧=≦うLノ""ハルィ′
│           .│                /: : : : : : `ミ>0<ニlく__
│【運】   8 .  .....│               /: : : : : : : : : : 《__八__》: : : :`ミx
└───────┘              / ./: : : : : : : /: | {: :} |: : : : : : :.∧

 
-792 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:21:54 ID:fzrBVYDU
数値だけみると新城は杏子やさやかと比べても大差はないな

789 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:20:24 ID:zzn8ARQ6
確かに、飛びぬけて強いわけでは無いな新城さん。

790 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:20:27 ID:WM21E/Ks
運のない人たちだ

791 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:21:29 ID:nS0DZfQg

         ./ \Yノヽ
         / (0)(―)ヽ キリッ      ~でっていう~
       /  ⌒`´⌒ \
       | , -)    (-、.|    騎士団第二部隊隊長
       l   ヽ__ ノ  l |
     .  \        /    過去に傭兵業を営んでいたが、なぜか誰も依頼してくれないので騎士団に入った
         >        〈
     r'⌒Vソ /        \    団員からうざいと思われ、靴に画鋲を入れられたりしているが、本当は慕われている
     !  く /         )
     ヽ、  ヽ    /  /    言動はうざいが、本当は騎士団の仲間のために、誰よりも真剣に生きている
       入  \_,/  /l
      /   \    /  !      真剣なときと、気心しれた仲間と話すときは、草ははやさない
      i′     ̄ ̄     !
                       性格は、仲間思い      セイバーをどう思っているかは不明である



       / ̄ ̄ \
             \ー ―――-- 、
            , "  ゙         \
           ,                t-,       ~セイバー・アルトリア~
         /                 .Vヽ
       //                  } ヽヘ     騎士団第二部隊副隊長
      / /        ./          l  }〈
    / /   / /   ./ /   イ´    .|ノl )    騎士団という意味ではなく、本当に騎士の階級を持つ家の生まれ
.  / / /   / ,イ   ./ /   /i /  /  |ノ|〈
  / / / ,/,/// // /  ./ l / i ./  / ノ} }    騎士としての誇りと責任感を強く持ち、弱き人々を守るために騎士団に入団
 /,/  ,イ/ /i _`'''ー-ミ/ ./  /-==l  / |゙y ノソ
./´     /  /.{ハ .',`hクr-i,/    Trう /i,/  |ノ/」     部下からの信頼も厚く、隊長であるでっていうに話しかけるのが嫌だから
.      / /,/l l   `¨´       `¨´./|   |"ノ
         |.  ハ       i       ,   |´      まず最初に彼女に相談、報告をしにいく隊員が多い
         |.   ト、               /|    ,
         j  / .\  `  ´   , イ:.:リ  ノ キリッ    しかし、その処理能力は高いとは言えず、自身も公言しているように
        j.  //.:.:.:.:>.、_  <´l::.:.:./|  /
       ./  / \:.イ_ -=}     .八:/ l  /         剣を振るう以外の能力はそこまで高くはなく、指揮官としての能力は平凡である
       / ./-= ̄/~   ゝ_ ..,    >| ノ
      r彡    / ,...::::r⌒:i      "/ノ 丶、       それでも、真摯な態度と実力から彼女を隊長にという声も多かった
    / /    /::::::::\:::::::}    ., ′   \_ 
.    { /    《:::::/:::i|:::::::.}  ,         > }     でっていうにたいして好意を持っているが、現在は騎士団が大切だと思っている
    lノ      >"::::::::リ--=t/        ./   |
.   /     Y:::::::::::::彡,::::::::::|        /    l     性格は、まじめだが融通がきかない
  /       \_/ {_:::::::::ノ      /      .}

 
-793 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:21:58 ID:o2L069ck
数字的にはこの二人が高そうだ

794 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:22:15 ID:nS0DZfQg

┌───────┐              / ヽYノヽ
│           .│       .      / ( 0)(0)ヽ
│【体力】 72  .....│            /   ⌒`´⌒\ 
│           .│       r‐ ‐-- 、  -)      | 
│【知力】 30  .....│       上: : : : : :>‐-.、__ ――-イ 
│           .│    レ<>㍉、: : : : : : : : :> ⌒´/ 
│【頑強】 68  .....│   /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>   /  
│           .│  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   /`.-、 
│【筋力】 67  .....│ //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫
│           .│||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /  
│【技量】 45  .....│/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\   
│           .│| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫  
│【魔力】 20  .....│|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´   
│           .│": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\ 
│【運】   1  . .....│: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ
└───────┘: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : :
             : : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : /   ┌─────────────────────────────┐
                                     │【備考】                                     ...│
                                     │第二部隊の名に恥じぬ肉体派の二人                  .....│
                                     │頑丈なでっていうと、技のセイバーといったところだろうか         │
                        __!:l__,,,,,,,_`、ヽ     │魔法に関してはセイバーのほうがかなりうまい               │
┌───────┐        _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、  .... │とはいえ、身体強化と、剣に魔力を乗せるくらいしかしないのだが   │
│           .│      ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,, . │しかし、でっていうは口から炎を吐けます                  .│
│【体力】 58  .....│     /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、: ..└─────────────────────────────┘
│           .│     / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
│【知力】 30  .....│    /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!
│           .│    i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
│【頑強】 54  .....│    レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!
│           .│     l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
│【筋力】 57  .....│     l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、
│           .│     l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,
│【技量】 72  .....│     ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!
│           .│     V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´
│【魔力】 24  .....│       ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ
│           .│      ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:
│【運】   60  .....│    ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー
└───────┘  ,r";,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;.::.:.:.:.:i.:.`、
               l,;,;,;,;//:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:.:.l,:,;,:.;,;!:.:.:ヽ
               ヾ,;,;,`;';.:,;,;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ.:./.:.::..:.:,!
               /ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:./:/;,;,;,;/
               l ,',ヾ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,_,;,;,/,;,:/,;.:.ヽ

795 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:22:40 ID:RMjgigBg
でっていう、運www

800 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:23:43 ID:WM21E/Ks
> しかし、でっていうは口から炎を吐けます 
人間なんですかこいつ?


797 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:23:00 ID:o2L069ck
せいばとーとでっていうの運の格差w
801 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:23:58 ID:bR6eh7/Y
思いの外みんな割とまったりとしたステータスだな

796 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:22:42 ID:WM21E/Ks
妖夢は飛びぬけた技量以外は騎士団の中で弱い方なんだな

803 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:24:32 ID:fzrBVYDU
数値だけみると一般の団員と隊長の間でもそこまで差はないが
はたしてやらない夫は……

798 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:23:14 ID:nS0DZfQg

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、        ~阿部高和~
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、     騎士団第四部隊隊長
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    イイ男代表、仲間思いで頭もよく、人望も厚い、文句なしのいい男
     _ゞ;! ー- .,,_     ,,..-‐'''' ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`  ,´ィ'"世ン 「ヽ    第四部隊の隊長をしているが、魔法を少し扱うことはできる
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     具体的には現段階のやる夫レベルの身体強化なら可能
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|       魔法の才能のない彼にはそこが限界だった
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、      性格は、イイ男
               `ー─''゙



       ~八雲紫~                            ::: :: : : :  ,.'´ 二`ヽ、_____  ,. --- 、 : : :
                                            ┼   |::|'´ ̄ `ヽ;‐r''"<´__ `ヽヽ
      騎士団第三部隊隊長                            /ゝ、.,____,.ィ-'>、ヽ、  `ヽ!:::|
                                          :::: ::::  !_「 ̄`>---<`ヽ、.,_二ンヽ.
     八雲家は少々特殊な家系で、独自の魔法書などを           r'" _>'"      ̄ヽ_7- 、   \
                                           * 〈 !/  /   ハ     ヽ_/ヽ_.ノ '、
     多く保持している                               /  i /| /i /  i  i   ヽ__,.へ,__
                                          : : : : ::i  i / レ´ ̄!、 | / !.___i  iヽ、_ri、
     そのため、生まれながらの才能があった紫は          ::: :::  レ、,へi' ´ ̄ヽ  レ' , ! /`i  !
                                               イ .7"       ´ ̄`ヽ!  ,ゝ.| |
     騎士団に入団する以前から現在と近いレベルで魔法を使えた +   ! /、    '     "/ゝ、!  | |     i
                                             。 / !/'ヽ.   ー ‐  ///  / ハ  _ __人 __ _
     人を操るのは得意だが、人を使うのはあまりうまくない         〈  | / `ヽ、.____ / /   ./ / i   `Y´
                                              /ヽ! ハ  __/ i/__,.イ   /  i  ',     !
     性格は、いい加減でいたずら好き                    i / /´  `ヽ:::::::/i  /   |   〉
                                             ノヾン´       i::::i ハ  i    ハ  〈
     年齢は考えてないです^^                          〈 ,       ノ::::|  ヽ!   / !  i

 
-806 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:25:01 ID:zzn8ARQ6
紫は三桁とかですね。分かります。

807 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:25:37 ID:nS0DZfQg

┌───────┐              _,、-~--、
│           .│.             //) H G ミ ゙ヽ、
│【体力】 25  .....│.             ヒ'彡ニニ、ヽヽ)
│           .│.             |},_   _,,| |
│【知力】 12  .....│.              l´゚゛{ `'゚゛ |Z            ,..-''つ
│           .│ 、             ! _''__,   i.イ          ., '゙,ノ"
│【頑強】 30  .....│  ゛' 、.           ト. ー /l ゙i        ,/ ./-‐'''゙_゙`,゙,'⊃
│           .│    ゙´´゛`' 、,   _.__,ィ! , ̄ /  ヽ.、 =ー-、/    `゙",,、、.゙' 、
│【筋力】 28  .....│ 、,       .//"~ .,バ~l""`:;/゙  ̄´~i_,...。-'" ,    ,   , へ`、゙'ー'
│           .│  ゙" 、    i i'   ノ-ハ ゙'、_,./  ;゙-; o(,,....、-"T'‐-イうミリ゙   `-'
│【技量】 50  .....│     ゙' 、.  .! | ヽ、/oヽヽ,il,、.-゙;;,,;; /o゙、 !| '、`゙'‐-,(ノi
│           .│      .゛`''|.j、..__.)'o  ヽll     ;. oヽ,゙'、. ゙ヽ   ,ノ
│【魔力】  9  ......│        .゙'  ヾ゜ ;;゙、 i|,、;、,.゙--;゙`;、、, o`.ソ`‐ー''´
│           .│            l   .∥,、.、,  ;  、;、.  /
│【運】   33  .....│            `、  ,、》、‐"  ; - ;;;;" 〉    ┌───────────────────────────┐
└───────┘             i  " ∥,、"゙ ,、‐"‐"~‐.,゙    │【備考】                                    │
                          ヽ,.‐"~》,、‐"’ ;    :(    ..│直接魔物と戦うことがほとんどない阿部さんは           ..│
                                           │このレベルでも十分である。人間相手なら相手が十人でも    .│
                              _ -‐… 、        .│剣を奪って拘束してズボンを脱がせるくらいのことはできる   ....│
                          , ‐ ´         ` ‐ 、 . . . . .│紫は完全な魔法特化で身体能力は老じn・・・ゲフンゲフン    ..│
┌───────┐          lヽム、       _ -‐ ´ /\  .│ステの合計値が直接強さではないキャラの代表です         │
│           .│           〉ヽ` ゙  、、_, ,-‐¨´  //  > .└───────────────────────────┘
│【体力】  6  ......│          / 廴_ -‐…´ ¨` ̄ ̄ ̄`   ./
│           .│         /   `´/ヽ-‐ ̄ |ヽヾヽ‐-、_イ
│【知力】 77  .....│         ヽ- 、 /: : ::ハlヽヘ: レヽヽ: : iヘ  》
│           .│           〈 /: !::ヾ⌒ヾlヽ |rxォ 〉: : lヘ >
│【頑強】  5  ......│      ,, ヘ.   ム/: |: :ヘ-‐' ,   ノハ: :l∧
│           .│      リ |ヘ'!  _, /::/人:ゝ  、_ , /: :〉:从:::.
│【筋力】  5  ......│      l| /| / _ `¨`¨ ´`ヽ、_,/|: ::〉/:ヽ: : :
│           .│     ノ |//  ./ ヽ--., 、ヾヽ、 /:://: : : ヾ :ヽ
│【技量】  6  ......│     / .レ/ //-‐… `¨ヾヾ ミ》《ミ巛 ` ̄/ ヽ::込
│           .│    /  ´´/ /::::::::::::::::巛 // ヽ 》》::::::::::::::::|: : :ミ .
│【魔力】 95  .......│    /    /ゝ::::::::::::::::l 〃〃   ヽ》:::::::::::::::::::ヽ: : : : : ヽ
│           .│    |    /   }, 、::::/::::::ミ≧=≦l::::::::::|:::::::::::::ヽ、: : : : ヽ
│【運】   43  .....│    |_ -‐…¨: ´: : :`‐/::::::/::::::::::::::::::l:::::::::ヽ:::::::::::::::/ヽ: : : ::}
└───────┘    /: : :/: : : / .| : :|::::::::ヽ:::::::::::::::::|:::::::::ミ}:::::::::::/:|

808 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:26:37 ID:o2L069ck
ババァァァァン!!!

810 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:27:25 ID:D0PC2xUg
紫貧弱すぎぃ!

816 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:28:38 ID:OB1j.l6s
ゆかりん技量も低いってのは意外だw

815 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:28:33 ID:bR6eh7/Y
ゆかりん、魔力の方が高いんだな。知力の方が高いイメージだったけど

811 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:27:44 ID:RMjgigBg
やはりお婆ちゃんなんですね
809 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:27:05 ID:fzrBVYDU
むう、阿部さんほどの男が魔法の才能がないから、4番隊隊長どまりか。
やらない夫が軽く見られても仕方ないかもしれぬな


823 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:30:38 ID:WM21E/Ks
阿部さんと第一第二団員のステ見るに第四騎士団は相当見下されてもしょうがないな

813 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:28:03 ID:nS0DZfQg

┌───────┐
│           .│
│【体力】 40  .....│
│           .│     li l! |!l ///// // //j    ヽヽヽヽヽヽ    ~アバン~
│【知力】 55  .....│     レ|!ム|!ー'///ノ=≠≧、     |/レハ ヽ Y
│           .│   rf「/ ,'/⌒YレレY]ィ七Yカ ヾテラ=‐-、トレ]}/}リ   騎士団第一部隊所属
│【頑強】 40  .....│   {   { } } } j! {{、ー^'‐' // |「 [{ソカ ///ル'
│           .│  人_メ、__ノノ  ヾ、ニニノ, ヾ、_ノィ})]}ト=-   ミスターオールラウンダーと騎士団で言われている
│【筋力】 40  .....│   // //ソ⌒ヾY.       __    ̄´トトミ_刀
│           .│   f   ノ、})ノムト、       ー '   /|レ/Yヘ    物腰柔らかな言動と人当たりで、アバン先生と呼ばれている
│【技量】 40  .....│.   入_从丈彡'  :丶        /i|!弋]川リ
│           .│/ ̄ ヽ ≧ /エニニ]ニニ\    /ilililiト込辷シ_    戦闘中に魔法も使うし、魔法剣も使うし、ドラゴラムも使う
│【魔力】 40  .......│:ヽ: : : : ーァ′    |「 ̄   ー ニニニニf:/: : : : :ヽ
│           .│
│【運】   34  .....│
└───────┘



┌───────┐                   _| 从:::.. ノ゙〒ニニニ>=イ     
│           .│                 r=ニ ̄ ̄//≧≦三ニイ            ~セルベリア・ブレス~
│【体力】 33  .....│                /     /イ三三三ニ{          
│           .│                ム斗<三三三三三ニ=ミメ、   _     騎士団第一部隊所属
│【知力】 47  .....│             斗<三三三ニイ三三三三/    ヽ 〃 >、
│           .│          イ三三三三ニニ〃 三三三三{{       ハ   .∧  本人は凛とした態度でいるつもりなのだが
│【頑強】 38  .....│        イ三三三三三三ニ/ 三三ニニニ{{       ハ  / 
│           .│      /三三三三三三三 / 三ニニニニニ{{         }ト / |::  少々抜けているところがあり、まわりにも
│【筋力】 43  .....│      l 三三三三三三三 〃 三ニニニニニニト、.      人/  :|::
│           .│     八 三三三三三ニニ{ 三三三三三三ニニ>==r彡‐/   |::  それがばれている
│【技量】 43  .....│      癶 三三三三ニニニ', 三三三三三三ニニニ ノ  /   |::
│           .│       >、三三三三三/\ 三三三三三三ニ<   / |    |::  戦闘では第二部隊に近いスタイルで戦うが
│【魔力】 35  .......│          ≧==ニニニイ、   ≫=‐-----‐=<ニニ彡イ |l:   |::
│           .│              ハ__/\//||三三三三三三ニニ/  :|l:   |::  剣(槍?)から魔法を飛ばすのを好む
│【運】   16  .....│
└───────┘

814 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:28:29 ID:RMjgigBg
胸だけwww

818 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:28:50 ID:WM21E/Ks
セルベリア顔グラならぬ乳グラ

819 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:29:03 ID:O4e94H06
せめて顔映せwwww
820 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:29:23 ID:eWC3FgfM
流石アバン先生オールマイティだなw

822 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:30:04 ID:nS0DZfQg

                     __∧_
                   /: : : : \
                      / : : : : : : :r=}              ~ロビンマスク~
                  / : : : : : : : :| i|
            _     ム===-、: レ,=、、         騎士団事務課課長
           //三\,ァ≠====//三≧、
             //三彡´: : : :/ : : : : : : i i三三≧、      やらない夫と同じように騎士団に入るために勉強、修行をしていた
        _i i三/ : : : : : i : : : : : : : | |三三彡ミ
.         /  V=/ : : : : : :∧ : : : : : : :∨  ヽ  `ヽ.    一級の筆記には受かるが、魔法の素質でははじかれたため
        /    ∨ : : : : : : ∨ : : : : : : : :i   , -‐ -、!
     /    │: : : : : : : :i : : : : : : : :.弋  / ,' ヽ  ',    準一級魔導士の資格までしか取ることができなかった
    /         | : : : : : : : :i : : : : : : : : : : :ヽi /    i
    i        .|: : : : : : : :.i : : : : : : : : : : : : .',       i    そのため、戦闘課ではなく事務課に入ることを決意する
   /         ∧ : : : : : : i : : : : : : : : : : : : :/ , -   ',
   ,'      /  \: : : : ∧: : : : : : : : : : : : :i /     i    戦闘課に入れず、若い体をもてあましたころは、酒場で荒ていることも
   〉 ‐ 、.  〈     ∨,二==二二二二二レ'     ,' i
  /   ノ   /      !   i   \   i / \  ,. ト.   よくあったらしいのだが、戦闘課第一部隊所属の聖に説教され目を覚ます
 i    /  /         i   i          iト、___/ !
 i  /  /         !___|_____i ヽ____/   現在は職場ではよき上司、家庭ではよき父親として幸せに暮らしている
/二二二/         /_________i ト:三三:/
三三三/         /三三三三三三三三:/`―‐ 7'    最近の悩みは、職場に自分そっくりの男と阿部さんそっくりの男が
三三三i        /:三三三三三三三三:/  ノ i
ヽ;三三i          {:三三三三三三三/ .i ir-、-、ヽ    裸で抱き合っている絵が落ちていたりすることである



                 ____
             ,. -'"´      `¨ー 、           ~できる夫~
            /              ヽ、
          /                  \      ローゼンタール有力貴族の一つの長男
          /                        ヽ
         /               ̄ ̄      ヽ    かなり頭がよく、仁義を守る男ではあるが
.          i     /  ̄       (::(;;;;;)::)       i
         i  r‐ ィ:(;;;;;)::)      ミ≡彡(\N   i    冷酷なところもあるので、貴族としては理想的な男
         {\レ ! ミ/)彡 .::<     r‐‐ ´\ ヽヽ /
          ゝ| ! / /        `=¬  ヽ. i |     ただし、弟さえいなかったならば・・・の話である
           { |  ト/ /      __ イ   '′   } | |
           \| Ⅳ /   ー< __ ,ノ /      丿     以前、やる夫がいじめられたときはいじめた本人だけでなく
           ミx    `丶、      /      /
           _/ ̄ \     \     }    `ヽ/ ヽ      その家族、勤めている職場までを完全に支配し、徹底的につぶした
        /      \     }    }     ∨    \
      /         }     }    \    \      i   だが、別にやる夫のことを性的に好きなわけではない
      i        /    ∧     l\     \_   |
       |        ∨    /  \    |  \    \ |    ちゃんと恋人もいます

 
-824 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:31:02 ID:O4e94H06
できる夫さん、なんでヤンデレ顔なんですかwww

826 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:31:36 ID:IfqDwTa.
良かった…やる夫が騎士団でいじめられてなくて良かった…

828 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:31:52 ID:D0PC2xUg
できる夫異性愛者かよ!

829 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:32:46 ID:YWvhJ0Gw
できる夫はホモォ…では無いけど、家族として弟を溺愛してんのねw

825 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:31:29 ID:nS0DZfQg

           /.:::                       >、
          /.::::::                     /  |
         /.::::::::                     /   |
       /:::::::::::::                     /      ノイ{_ノ      ~黄~
.       '::::::/:::::                     /     /  ´ ̄ フ
       |::::/ ::::,'                  /      /       く      ほむらの勤めるダーカー新聞社の社長
       |::::. ::;                  /    /         `フ
       |::::                     /    .ィi{   /⌒ヽ    イ ノ    家族は息子が一人いるのだが、疎遠になっている
       |::::                 ´>< jイ  ,j /く^ハ   ..:::<
       \__________      /       jイイト { ノ }ヽ::::::::<⌒   仕事に関してはかなりきっちりとやるタイプ
         /:::::::::::::/             ∠''"´___ノ仁ニ     ) /V:、::::::::フヽ
.       /::::::::::::<         /´ ̄°ノノ`        { /ハハ:> ´  }  もしも、ほむらが仕事から手を抜いてやらない夫を
        ´ ̄ ̄`卞ニニ>-- ィ´ ミ三三´          ー '/ /     ,′
              |::::::::::\::::}イ´。              //       /  追い掛け回していたとしたら、無理やりにでもやめさせていた
             V:::::::、/ノ。    \             //       /
            ヽ:::::::::ゝ、_,rー-ノ>-   __   //   . . . ..: :::    しかし、それで体調を崩すかも知れないと思っても無理やりには
             }:::::::::::::::>  ´ ___,、 / //   .:: : .. : :
             人::::::::ヽトー―――――ヘ\ イ/ ...: :,          やめさせないという甘い面も持っている
           /:::::::::::::::::{  ー--      >、>,, : :.
          /ヽ::::::::::::\::ヽ、_,_,,_,、, イ/::/ ゙゙              息子が家から出て行ったこともあって、若者が少し苦手



                 /                              ヽ
             /                /  ,           .     ~黒~
                / ,        /       _,〃 ,/ ,./        i
            ,' /       , /   /   _//_////     ,  . l    まどかが一目ぼれした、飲食店の店長
              |/|       У'   /   /{¨7,弌'く_y7   / 'i .  i |
             l     ,〈 (l ハil , /  `'ぐー'^ ' /  _,厶'_j :  l !    見てのとおりイケメソで紳士的な振る舞いの男である
              ,    /い |/   |八l     ` ̄ / /'忙.う j  l i
                /     '  \_,           //  {'¨7 /i  l,八    ちょっとロリコンなのでは?という疑惑もある
             /'イ      / {            '´    ∨ { | /
              | /   , /;                _ ,/、乂/      飲食店を経営したいということに反対的な父親と喧嘩わかれをしている
            ノ'}   ,Λ {丨 、                 ' / `{
             厶イ/ `| i   \        ̄`¨¨^' /
                { `'‘‐-、__j    \         ̄` ′
               |     ` ‐- 、__ 丶、     /
               }               ̄>-;---′
            _」               '¨´  /^}      __ ____
           ノく_            -‐ '¨´ /'⌒'¨¨´ ̄      ` 丶、
              '⌒丶\_           _  '´                 \

 
-832 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:33:39 ID:D0PC2xUg
黒は超絶イケメンすなあ

831 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:33:05 ID:nS0DZfQg

                                            ~し、鹿目まどか~
              |:|  \j以´:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..刈 /"  |:|
           ....斗|¨゙ア´:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. \─‐:.|:|       QB孤児院出身
       ..:..´:..:..:.| v" ... / ................... |................................:..:..:..:..:.、 :..:|:|:\
   ー=彡':..:..:..:..:.У:..:..:/:..:..:..:..:..:./ :. |:..:..:..:..:..:..ヽ:..:..:\:..:..:..:彡:.// :..: \      さやかたちと同じく、騎士団に入ろうと勉強をしていた
.     /:/:..:..:..:./:/:..:./:..:..:..:i:..:../:..:..∧::...:..:.|:..:..:.‘,:..: ‘:..:..:..:.. ∨:..:..ヽー一
    /〃:..:. //:/:..:..:|:..:.i:..:..|:.斗一:′:::::...: | ー‐-ミ:..:..:ハ:..:..:..: |::..:.::..:..\     しかし、戦うということが間違いなく向いていない性格であることを
.   /:イ : :::/イ7:..:..:..:i:..:.|/j∧| i..:′ ::::::. |\::..:..:|:\:.: |:..:i:..:..|:::::..::::..:..: \
    {/ :..:.::::/:..:..:i:..:.| :.. i..: |:../ x==ミ    \:.| x==ミi\::..::i:..:|:|:. i::::::::.\:..:..:..:   自分でわかっていたので、騎士団に入るべきか悩んでいた
      |:.:::/| .:..:::|:.. |:..:. i /|/y"ノハ         ノハ ヾ\i:. iノ_/::::ヽ:::: |\:..:.}
      i: / :| .:.::::|: ∧:. 从 {i トii爿         トii爿 j} |:..:.|  } |、:ハ:: | j\}  そこで黒に遭遇し、一目ぼれする
      レ  :..:::/レ:::∧:.ム:.  弋::ツ       弋::ツ   :..:..| ノ:::i:::Y |:::|
        |..:/  i/::∧ ハ  .::/:::/::.    ,    .::/:::/::.  |:.. ハ:: リ:八:i:::|      もともとケーキ屋さんになりたいと思っていたこともあり
        レ  |/ ゞ人                イ:./  ∨   jノ
             レ     >      `   ´    イ/ レ          黒のお店に勤めることを決意する
                     r<j=-....._....-r≦
                _斗  ≧r:r=≦  ト、_            ほむらとは、黒のお店をほむらが取材に来たときに仲良くなった
            /  ̄ | |   ー | |        | |  ̄ ヽ
.             /     { ̄ ̄ ̄¨¨Y¨Y¨¨ ̄ ̄ ̄ヽ      本当はすごく強くて最終局面で黒と街を守るために参戦したりなんて展開はない



           ハ                    \
          /   i       \               ヽ          ~志筑仁美~
            /    i   ヽ  \   ヽ   \    ヽ ヽ ヽ
        ,'    ハ,     ト、 _,,. _ト、 \   \     \`、}       QB孤児院出身
          i   ,'  i     i!´\  l \ ヽ` ー `      `, \
          i   |  | ハ   i!  \j_ `メ、:::.  ::}:::::....   ヽ ヽ    さやかと杏子と共に騎士団第二部隊に入団する
         l  i | '⌒|| ゙、\ ヽ〃´6⌒ミヾ i::: ::i/`ヽ::::::.. :.  ゙  ヽ
         l  i |   j、. ヽ `ヽ  {//J::}  i: ::/!⌒ j\:::i:. }  }   しかし、いい男性と出会い結婚をしたことで寿退社をする
        i  N、 〃テ`        廴゚ ノ  i:. :/ 乃'ノ::::::ヽ.::/   ,'
         \ i:::ヽ" f:J}              レ'  r‐'.::::::::  リ   /   の、だ、が、彼女が本当に好きな人は別にいるらしい
          /\i ` 弋ノ              イ:::::::     /
         .{  :::::::}   ′ _ ノ      , '  |::::::     人'      もちろん結婚した相手もちゃんと愛している
          i  :::::::ト           /,, - ア':.     (  ヽ
          ヽ _ ::::{ i `:...‐-  _ ,, イ/   / .::      `  \    QB孤児院の中では一番精神的に大人
            `ヽ`、`ヽ:ソ ::::::イ:::::匕 、-─{ :::::.          ゙ヽ

 
-833 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:33:40 ID:fsZI2vek
し か め www

835 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:34:27 ID:OB1j.l6s
このスレではしかめなのかwww

836 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:34:51 ID:O4e94H06
仁美さんが好きなのって……さやかか!(多分違う

834 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:34:14 ID:nS0DZfQg

       ./ /   / >-‐=ニ二 ̄  ___,   ー-=ニ_  \}
     ___/ /   / /   -‐   ______      `ヽ ヽ    ~ピッコロ~
     ',  `゙'< / /  >-‐=ニ二´       `゙'<二ニ=ー-  .ハ
     ',     ` 、/  /     ノ           ` .、 \   }   やらない夫を拾い、やらない夫を育てた
    ./∧  {   \ /      \ _, -‐-、    \   \  ヽ  ′
    /  ∧  i  ノ  ヽ        `∧   \     .\ }  ヽ  〉ノ   やらない夫をあんなふうにした張本人
   .∨ / '.,                 `ニ= _ 弋:、     )ィ  i /
     ∨  .∧   .「丿            ー─ >-'  ーイ_  ヽ′   自分が明らかに人外であることは自覚していて
     〈.  i .' ,  .乂_                 ー┘ 、fゞ' ヽ ノ
     ∨   ∧  ヽゝ                   \¨´i´     そのため、ボッチ山で一人で暮らしていた
      \| .′ \   \                r‐==>
      八  {   >:.、  〉               '::::::/ i      宇宙船にのって地球にきたのだが、それ以前の記憶がない
       \',     .`¨/:i              ⌒'ー-、  j
         \ .//  ′i                   ′     彼がこの星に来て、どんなことをして来たのか、何を見てきたのか
           У   i 人             '⌒   ,′
 /⌒ヽ、      /.    |   \              /       そして、何を思ってきたのか、それは彼以外の知るところではない
'´     \/⌒⌒ヽ、 . |     >‐- .         , ′
              `¨¨ヽ ___     .> ._.   /
                 \ `ヽー‐-、_;  >- ′
                   ヽ .    ヽ ` ̄ ̄ ̄`ヽ⌒ヽ

 
-837 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:35:05 ID:8ydp/zJM
はやくピッコロさんのステータスを!

838 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:35:12 ID:O4e94H06
ピッコロさん、おいくつですか?

839 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:35:12 ID:nS0DZfQg

┌────────┐
│          ......│x<≦、 ̄ `ー- __,. -‐ '′        `ヽ、        \ \
│【体力】 ??     │     `ヽ、                   \       \  > 、
│          ......│       `ヽ、    _,. -==y‐-、         ',           \}  ヽ             ,イヽ
│【知力】 ??     │          ヽ、 ./ ̄ ̄`イ/  _>、      !   ヘ    ヽ  |   ',           /  }
│          ......│            r‐---彳∠_>'´=彡ハ      }   ',    ', !   j_____/   /
│【頑強】 ??     │_,. --z______7  ̄ ̄_>'´    >'´ト、,.イ '    }_,. -─┴.| - 'Y       ,:' ヽ r'
│          ......│.://   // ̄/ {=ニ´≦   ,. イ≦z=ニiイ/7、./x<-`ヽ、    '   }       ,イ    /
│【筋力】 ??     │ {      / / >, `ヽ、L___彡-≦--─ ''〈.7  }    ヘ ',    i  -.〈     ∠ ヽ、./
│          ......│      ' / } ∧',:ヽ.`  /    __ } /,、_/7  /`ヽ、   Y.i   .7    j  ./    ノ
│【技量】 ??     │     ヘ    {  .ヘ 〈{ ヽ,z‐- 、_ .Y ,。_ノ'i /__ .'    } i   } >,' ー-'`¬′_   /  _,. --─ '
│          ......│\    ',  ',\/  ヽ、ヾ、  ゝ‐゚-'='´`´  }´   {  ノ | /≠Z}          `ー≦ 、i
│【魔力】  0    ..│ト、.\   ',  iノ  ___,..ニ-i,    ,   〉、  从  人_/   !イ//// ノヾ、 _ヽ、     {   _,. `─'´
│          ......│- ミ、ヽ、 ',{  //    \_ i {v¬:{_/⌒ {フ` ー-- _> ' ´ ─- _    ヽ: 、    丁
│【運】   00    ...│:、__≧zj       /  ̄ >`=ィ´     ヘ     ,:   }       ヘ   ヽ {i    `ヽ、_
└────────┘   V´ 7ト、           /   /         ヽ、__/   j       }、     、  ヘ    \_
                  { ̄〈  .\   ,. --、           / / { {:ヽ、:.         }:::.     >i--'´¬ 、
                  ∨-.∨  弋 〈         ,. ==y-<  / /:iハ V:ムー- _,. ィ ̄`ー ≦:/      ` -
 ┌──────┐      .ヽ -'}、   ト _ ー-  _/  / _,. イ 7 .,':::::∨==:、::ー-:彳////,',' }_/
 │【備考】   .....│        \V` t _            //  7 /:::::::::::ヽ、-- ̄._///:厶イ´
 │ ヒ・ミ・ツ    │          ∨ \ `弋 ̄ ̄ニ... --y ' ./  ≠<:::::::::::::::::::/   ̄ ̄ ̄ ̄
 └──────┘         //}\ ヽ、   _  ̄ ̄_,. イ /::::::::::::::::::::::::7
                    ////弋:`:.< _      __>::':´::::::::::::::::::::::::::_ノ
               _,....__,ム:////:.〉> __::::::_::::_ ̄::::::::::::::::::::;、_:::::::::::>'7´
              i´ ̄ヽ、 \_:::\ >'< \ `ヽ、_ ー─ニニ===ニ´=彡}
              `:y-ォ-<<_ ∨/::::::::::::`ヽ、_   ̄ ̄  >'´-=≦/::ヽ

 
-842 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:36:03 ID:8ydp/zJM
魔力と運がー!

844 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:36:47 ID:itLwKEu2
おいおい、?が一個足りないぜ。
ピッコロさんが2桁なわけないじゃん


845 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:36:52 ID:bR6eh7/Y
運も魔力も必要ない人なんですね、分かります。……人?

847 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:37:11 ID:eWC3FgfM
運が限界突破して表示がおかしくなってるんすけどwww

849 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:37:39 ID:nS0DZfQg

            / ̄ ̄\                 .  ・ ・ ・
          /   _ノ  \     というわけで、これで主要な登場人物紹介は終わっただろ
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \     ステータスとかは、マジで適当だから
               (●)(● )    |
               (__人___)     |     あんまりあてにしないでくれ
                    '、        |
                |       |     そもそも、ちゃんと強さ知ってもらいたいなら、
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __  あんなわかりづらい能力値にしないからな
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶  ただ、ステータスの数字で大体の戦い方はイメージできたと思う
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

854 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:39:50 ID:itLwKEu2
「主要な」か、なるほどね

851 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:38:26 ID:WM21E/Ks
なのはさんはメインヒロインだから別枠なの!

857 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:40:13 ID:SaN.0u96
やらない夫は筋力振りきれてそうだな
859 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:40:31 ID:zzn8ARQ6
紹介順がこのスレでのヒエラルキーを現していると言うのは誰でも分かる話だなw

860 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:40:38 ID:IfqDwTa.
もう全員紹介したから総括に入ってても問題ないですよね(棒

861 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:40:39 ID:O4e94H06
主人公が紹介されてないのだが……

850 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:38:22 ID:nS0DZfQg

     l:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::}::::::|:l|::::::::::::::::::::::::::ト.
     |:::|:::::::::::::|::::::::ハ:::::::N:::::::::::ハ:斗七::アヽ:|l:::::::::|:l    そうね
     |:::|:::::::::::::|_l::斗チ::升 ヽ::::/  ∨-‐∨  Y:::::::::|:|
     |:::|:::::::::::::|∧/ |/-l- 、∨    rf爪笊刈l:::::::::|:l   本当なら【HP、攻撃、防御、スピード、剣術、魔法、かしこさ】
    ∨:::::::::::::l rf芥笊圷       弋廴ソ ||:::::::::リ
      ‘,:::::::::::::ト、  V廴ツ       ///ヽ|l:::::::::|   とかの方がわかりやすいものね
        、:::::::::|ヒヘ ///ヽ    '        ノ|:::::::::|
        l::::::::|`ー'、        , -   ....:::::::|:::::::::|   知力も、魔法の知識で高くなってるのか、普通に頭の良さで
        |::::::::|:::::::::>- __      イ__:::::::::|:::::::::|
       l::::::::|::::::::::::::::::::rf_」_  ̄ _}ノノ}::::::l:::::::∧   高くなっているのかわかりにくいし
      ∧::::‘,::::::::::::::::::::〉 ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ (__::/::::::∧:ヽ、
      /::∧::::<工工二 -- 、_人_ -─‐-/::::::/ー─- 、
      /::/ }:::::::〔::.::.::.::.::.::.::.::.::.{::.::.::.}:-:、:::.::/::::::/.::.:〕  ハ



        /:::::::::::::::::::::::::::::::_>
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     でも、こうやってあらためて数字にされると
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘ:::::::キ    自分の貧弱さがよくわかるぜ・・・
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::::::、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、
  ヽハY!// ,     `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>
  ノ .人    _  ///(ノン  `ヽ_二フ
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ'
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉
     7/:::::::::::::::::::::ヘr'"´ ヘ

852 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:39:10 ID:nS0DZfQg

    / ̄ ̄\                                               スターライト・・・>
  /   _ノ  \     大丈夫ですよ
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)    魔理沙さんは今後俺のトレーニングをちゃんとしていれば、
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃   筋力 12  頑強 12 くらいまではあがるでしょうから
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     それじゃあ、これで登場人物紹介を終わりにしましょう・・・
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


                        /\
                      /  /
                      \/ />
            / ̄ ̄\       </
          /   _ノ  \    . ┌─┐
          |    ( ●)(●)    └─┘
          |     (__人__)           ん?あれは・・・
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

855 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:39:51 ID:nS0DZfQg

                 {{        __      l:.:.:.l
                  ヽヽ __ ,x≦:.:.ゝ、:.:.:\   ‘,:.ヽ
                   ゝ-----  ̄ ヽ\:.:.:}     }:.:.:‘,
                                 ≠ ∧≠__  /:.:.:/__
                               ミミ:./:.:.:.:.:.:ゝ/ ,x≦/
                            く/\:.:.:.:.:.ヽ/_∠
                            r、r=`ト、:.:.:.`ヽ/ //二
                             _l¨    | |\,;;====____ ∧        ブレイカアアアアアアアアアア!
                ト、        }  / | |― ο / // /:::::》-,
                }: ',      7  /   | |ニニ、 ゝ///::イ /  _
                     ミ: :∧     r  /  / | |  /≠《 // ヽ ヽ/ ≧
                ∨: :} r==== /   i | |___l〃´       `ヽ   <
                     ∨ i<   /    .l | |―\        i   《
                    》 lム  /    // | |--、 }       /   孑
                  }≦ 《__Ο  /:::::/E|,イ /}/        /   <
                  / { ゝ,   ヽ/::::::/ F={《¨¨        /   《¨
                 ゝ-´ 7  /:::::::/   |   |       /  r‐‐¨         __
                     ¨¨ \: : / \ |   |    /  r ̄        , イ /      イ
     r、                 __   ゝ__ |__|   /  r,´<         /: :/      / }
     ', \    、            .x 、.   マ',  TTT 、__ //   ゝ7.`ヽr==_  /: :/   /}  ,  / / イ
     ヽ: :ヽ、  ',ヽ   r、 、    \\ マ',r、|,r、| / // //.―‐ノ  } } /:/_ /////:///
.         ',: : :.≧x、\\_\\ヽ、   \  ',∨r≠ヽ//  /   ,イゝニ //: : :./: : : : : : : : :/
.    ヽ  ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄: :∨   ゝ-ノ   /_/7/ : :  ̄: : : : <: : : : : : : : : : :/
      <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.┐  | |  ┌: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::>´
           ¨¨   ____ .―――/ニニマ  | |  {ニニゝ―――  ____   ¨¨
                       \      マ | | /      /
                       \.  __マ|_| /__    /
                           ヽ/: : : : : : : : : \/
                   _ ___      /: : : : : : : : : : : : : :',      ___ _ _
                         ̄ ̄ ′: : : : : : : : : : : : : :',  ̄ ̄
                        {: : : : : : : : : : : : : : : : :}
                        /八 : : : : : : : : : : : : : :.:.:八\
                      /   \: : : : : : : : : : :.:./   \
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|
                           |l i: : : : : : : :.:.:i l|

856 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:40:09 ID:nS0DZfQg

   /::::::::::, -=二三二=- 、丶
 //:::::::/‐´ ̄:::::::::::::::::::::: ̄`ヽ::\
/:::/:::::::::::!:::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::ヽ::::\
:::/:::::::::::::|::|ヽ::ト、:::::::::jハ:::::::::::|:::::::ヽ:::..ヽ
/;:::::::::::::::|::| ,斗匕 ̄`| |ヽ:::::::!:::::::::::i::::::..
:::!::::::::::::::|::j´ !/ ヽ::::! ! ヽ`|ヽ、::::|::::::::.   きゃあっ!
/|::::::::::::::j:::|xろニミ、 ヽ|  z=x|、 ト、|:::::::::
:::|::::::::::::::ト;:| {ヘγ)     κヽヾ j:::}:::::::::.l
:::l::::::::::::::l !  ̄´       ゝ㍗  ,':::::::::::{l::|
::::l:::::::::::::|   ヽヽヽ   `   ヽヽλ::::::::::::l::|
/l::::::::::::|      _         { ヽ:::::::::||
::::::l:::::::::::ト 、  (   `)    八 }::::::::| !
:::::::l::::::::::|_>。_ ̄ ̄ _   <:::::) |::::::::!j
:::/l:::::::::|_二ニ=ミ〔:::::::::::::/:::/  |:::::::l
/ ノl::::::::|―- 、 ,,_|::}::::::/:::::::)  l:::::::l
` ̄ l:::::::レ' ̄,-――、_〉>´ヽー'⌒ー-j::::::l
    l::::::|  ノ ―、‐'{ }  ヽ ̄ヽ  |:::::lヽ
   l:::::|/_x=z、 `ヾ´)ヽ     〉 i!::::l ‘
   }γ/ ー―、 `<´ ヽヽ、   { |::::l   |
\ / { |  ―‐、_)ヽ_)   | | \  lゞ !:::l  !
  ヽ}`ー――― /==| |==`´ノ |:::|   |



              ト 、  /:::::::::::::::::::::::::::::::::_;;:: -‐ァ::':,
              !  `ヾ、.,_::::::::::::::::::;:-'"´     i::::::':,
               |    ____`ヽr-r'´-─      ',へ:;':,_ノヽ、
            /      _,.イ-‐t-‐‐、__,.-、  _,ゝ、_    `フ
           └ァー--r‐ァ'コァ-‐'"´`'' ー-'ヽ`コ'-、/ `ヽr-'´、,
           ノi_r'ア"´               `ヽ.,__!`ヽ::::ヽ
          くr'´  i  ,' !  ,' /!   ハ ハ   /!  ',ヽ,`ヽノヽ、ヽ    うわあっ!
            /`ヽノ  i ノ メ、/ ! / i/、.,_!,.ィ' !  i  ', Yヽノ
         〈:::::::∠.,_ノ レァ'"´`ヽ レ'   ァ'"´ `ヽ.|   ハ i  |
            `"'' ー:ノ   ,ハi  ()      ()   i! / レ'   !
               ( ,.イ i ゝ    ,        _ノレ'i  i   !
             ソ! '7''"  ,.-- 、.,___,,.. 、   "'' i .| ,'  i
           _ ,:' !  ト、  i/      ヽ u / !,イ   ノ
             ! ,ヘ!.  '、`>ゝ、.___________ノ, イi ,ハ  /! `ヽ
                ソヽ`ヽ!,.'-‐<\ \ ! /ヽ、ノ |/ |ノ ,'  ノ
               )/    ':;::ヽ/ム' i:::::::}>!<{/( r'
                /       ヽ;:::',__i__';::::::', ハ`ヽ!  )
            : : : ゝ、   、___i_ノ:::::o:::::::::o:::::V  〉
            : : :: ::::: ヽ、_r'´ `ヽ!::::::::::___;;;:: -‐-'、r;'
           : : :: ::: :::::: ::::: ;\  '"´ ̄      ヽ! ',
          : : :: ::: :::: /´ヽ、/::::::ヽ、.,___,,... -─ヽ、___,ソ ヽ、
         : : :: ::: ::::::: i  ,く:::::::::::::::::::::::::::::::i::;':::::::::::ト、  ヽ,

858 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:40:22 ID:nS0DZfQg

      ―― [] ]      / ̄三\
     | l ̄ | |      /   \三/\
     |_| 匚. |     三   ( ○) ( ○)    とうっ!
        | |     三      (__人__)
         |_|     ≡      ` ⌒´ノ
               二        }
             r⌒ヽ       }
[] [] ,-       三       __ ノ
  //      三   /      )≡
匚/      三  ニヘヘヘ      /  ≡
          三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
             三      / ̄  ̄
             ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
            三    ニ_/    |
            三   三 三   /
     '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
         三三    ニ≡ ニ _ノ
        二 三    /  三_ノ
  ヽ    ニ ニヽ_ ノ
     ノ  二
  ヽ
     ニ
    ヽ l
  ヽ\ | ノ/
 ヽ\   ノ/

 
-863 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:41:15 ID:D0PC2xUg
一発だけなら誤射かもしれない

864 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:41:38 ID:nS0DZfQg

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \   消えろ
    | ⌒(( ●)(●)                                         __ 、- l゙i ニ/  \‐/、-ノ/            -
    .|     (__人__) /⌒l                                    /_''‐L       /  _| ノ | ゙i       、-_─-
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                             \//  、/、ニニ/    .、--/、/  ゛'、.|ノ ,,,,,,,;;;;;;;;、/, __ 
    / ⌒ヽ     }  |  |                              \ ゙i __//、--/;;;;;;;;、/、/'''''゙i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、/ /''''/
   /  へ  \   }__/ /                ::`::::::..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / /\/゙i;;;;;;;゙/''゙   、/ |               /へ/  
 / / |      ノ   ノ                  .,,,;;;;;;;______    ;;;;;;;  ゙i\     、/ |   |           、-‐ //   |/    
( _ ノ    |      \´       _           ,.        _____     ゝ >    _l/ /、-/\      、/゛゙   /l     (  
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ";;;;;;;;;;;;;,,,,,,,         // ,,,,、/┘  |/    \  、/    //      \''-,
       .|                    ─=ニニ≠' { '''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;; _, く く |l/     |l       、/   /          \
       ヽ           _,, -‐─=ニ二二ニ=  \|\|\  \ \_、/;;;_;;;_ノ __/|__ ___ //_ /             ゙i 
___               ─=ニ二二二ニ=         \|         --/ ∧-,─--;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,      ゝ 
   ───===ニニニ二二二二二ニニ=                        , <゛''゛l/  \   、/   ゙i゙i'''''''''‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
            \    \                                      \二/    ゝ\    ''''''‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                                            、      ゙i゙i      ゛'''‐-;;;;;;;;;;;;;/
                                                         //        ,,//          /



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \  ふんっ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l                  \  ゚  o 。| 。   /  。  /
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                   ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
    / ⌒ヽ     }  |  |                ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
   /  へ  \   }__/ /                  ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
 / / |      ノ   ノ                  。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
( _ ノ    |      \´       _         __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
       .|                    ─=ニニ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
       ヽ           _,, -‐─=ニ二二ニ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
___               ─=ニ二二二ニ=     O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
   ───===ニニニ二二二二二ニニ=        /   o  。゜ |   o ゜    \

 
-865 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:42:03 ID:O4e94H06
……マジで?

867 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:42:27 ID:D0PC2xUg
なんということでしょう

870 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:42:51 ID:bR6eh7/Y
おい、波動拳をしゃがみ小パンチで消すみたいにすんなやw

868 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:42:31 ID:eWC3FgfM
なのはさんの切り札があっさりと・・・なのはさんなんていらなかったんや!

869 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:42:39 ID:nS0DZfQg

                  ___// /
                     /    \./  /
                   /       \/    よっと
                    |         |
                  |        | /   /
                |        | //  / /
         / ⌒ \  l        |//  / //
        /      \{_    _ノ__/ ⌒\   /
        (__/⌒\          ̄       \/
              \__,,          /⌒\_)
            /⌒/        /
              /  /        /
           / ./        /
         ,,-‐<  /        /
       (,__/   /i____ノ
          /   /
           /   /
         /   /
           〉   Y
   ( ヽ:  /    ソ丿 ヘ` ;
 ´ \.从_(__ _/)人/ ;`

871 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:43:07 ID:nS0DZfQg

              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \      二人とも、大丈夫ですか?
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __         _ ヽ        丶
       ヽ/       i イ::::ヽ l        丶
        ヽ       ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



:::::>〃`ー, / ...:::/ ..::/    V:::v _ゝ:::::.... 、:::::::::::::::::::::::::::`> 、 _
ゝ );;/  (_ ..::/´|  l~ ̄)   ,..」 ( ヾ/::::... /ゝ /` ー、-、:::::::::::::::`> 、
)> '´.::////  /` ー′ 人_ ノ´ '- ‐'  ゝ、_ / ヽv _,/´:::/ ,>、::::::::::::::::::::::::`>、 __
   / / /  , / i | _从 _从     从ヽ  人 ヽ   ) ヾ:::::/ |\ / >、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`\
`// / /  // l| | / __ ゝ、 / ヽ __ ヽ |   |ヽ ):::`ー' ゝ(_l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
_/:::::/ /  i |  | i / , -、`  ` '    ´, -、 ヽ |i   | / /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , - ―  ̄
::::::::::::|/    l |  | ハ Vり       Vり /,从   / 人 i | ヽ、::::::::::::::::::::::::::: > ´     助かったよ・・・
`ー-、_ i.   | l  | 从 ー '          ー‐´ / / | /  |/  ヽ::::::::::::::> ´
     |   |. |   | ,人 、、、     '   、、、u 人/ | / //  ',   `V  ̄          ありがと、やらない夫
.      人、/ | ヽ V´|, _>、  c=っ  , < /   ' //   ' ,   ヽ
    / / i /´ /| :|::::::::l  ` ‐ - ‐ ´ノ:::/, '    / 人   ' , ',  ヾ\
   / _/  ./   l | :|:::::::::| `ー、 ,-/二`-、|    //> \_  ', ',  |
_,/ // /     l l :|::::::::::|  / / ―  |l  //_/    〉 ',  ',  |
   // 〈     ' l/:::::::::::|   ー'  ̄   .l|`_´:::::::::: l     /`ー、 ' , ' |
  /./  /L_     V::::::::::::`ー/ `ー 、  ヽ、',::::::::::::〉    ` /  ,' i |
// l V       |:::::::::::::::::|   ,、ヽ_   ヽ、::::/   / ̄〉   / l/
 |   |l  `ー-、_ _ _〉::::::::: ノ   _ノー´i ヽ、   ヽ_ ̄`'   / / /
 l  |l 人__   ノ_> ´  /:::::::::::::|   ヽ、   `ヽヒ´ V´::::ヽ
   /::::::|  > ´      /::::::::::::::::::::|i   ノ ヽ     `  |:::::::::::ヽ、
  /:::::::::::|  /       /:::::::::::::::::::::::::::ヽノ:::::::::ヽ        |:::::::::::::::::ヽ、
/::::::::::::::::|        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ー - 、_ノ::::::::::::::::::::::::ヽ,
::::::::::::::::::::::l   , - ‐ ´ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ノl  〉〉::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

873 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:43:33 ID:nS0DZfQg

      ,....- ''''"::::::::::::::::......、
   ,....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ、
/:::::::::::::::::::::::::,..ィ///////////ハ:::::、:::::ヽ     ありがとうございます、助かりました
::::/:::::::::::/,ィ///////,::-::::::::::、::::::::',:::::ヽ:::::::、
::/:::::::::::イ////´:::,::::::::::l::::::l::::ヽ:::::::',::::::::',:::::::.
イ::::::::::::::ト-''´:::::::::イ::::::::::|::::::|:::::::l::::::::';:::::::::::::::l
:|:::::::::::::::|:::::::j:::::::::j!::::::::::|l::::リ:::::::l ,:::::::l::::::::,::::::、
:|:::::::::::::::|:::::::li::::::::|i:::::::::リ l:::lー、-ト-、-:|:::::::i}:::::::ヽ、
:|:::::::::::::::|:::::::|:::::::l,-!‐'::/ !:リ  l/ __l::::!::ヾ:j:::l::::} \
::',::::::::::::::',::::::l_/| |:::/  l/ ィ<ハ i}リ::::::/::::|レ'
::::、:::::::::::::、/l::::::l __!/     弋(ソ /イ::::::::::::|:l
:::::ハ::::::::::::ヘ::,ィr<ハ`      //// }:l:::::::::::|:|
:::::l. ',::::::::::::ヽ 弋z(ソ     `   ,イ:,:::::::::::l:::.
:::::ゞ、,:::::::::::::::、 ////   , ‐v  , イ::l::l:::::::::::|::::,
:::::::::::::、::::::::::::::ヽ 、_    ー '/l、´ /イ::::::::::,、::::::.
::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\ ニ = - ' /イ }  !:::::::/ `ヽ:..
:::,r''´ ̄ \:::::::::::::::\  `Y´   l  l::::::/     、::\
:/      `ヽ、:::::::::::\_ |__ィ/////l::::/-ァ    ヽ
'       _ィ//`丶、::::::ヘl//l|/////l::///
     ヽ、///////\:::ト、/}、////l//,イ、
         \///////\ ´ \////// ヽ
          {//////l/l_,ヾ-l/l` ̄´  }
        ヽ//´ ヽ_l/l    l/l      ,



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)     いえいえ、あたりまえのことをしただけですから
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

 
-874 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:43:43 ID:fsZI2vek
まぁたヒロイン達にイイとこ見せやがった。
ホンマ、ない夫さんは1級建築士やなぁ


876 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:44:11 ID:zzn8ARQ6
ヒロイン力が順調に高まっておりますなぁ。

875 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:43:59 ID:nS0DZfQg

                    /: :: : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : \/   ./.: :\
                       /: : -‐ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ /: : : : : : \
                  // /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|く: : : : : : : : : : |
                      / /: :/: :/.: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : \: : .: .:.:| \: : : : : : : .:|
                     /: /.: : :/.: : : : :/: :/: :j: : : : : : : : : : : : :|: : : : .:|   \: : : : : .:|
   _                  /: /: : : :./: :/.: .: :| :/|.:./|: : |: : : : : : : : : .:|: : : : ∧    \ : : : |    やらない夫くん・・・
  / ̄`ヽ、             {: /|: : : /|.: :|: : |: :|/__V:::|: : |: : l\: : .: .: .:|: : : /  \    \:.:.|
 {      \           V .|: : /._|.: :|: : |: :lrァ‐x::::\|\|_\: : : :|: : /     \    } |    これはどういうことなの?
.  \     \.             |.: :|´|: |: : |: :|弋タ`::::::::::ィァ‐ェ、.|: : /⌒l        |\. /: |
.    \.      \          /\|. |.: :|: : |: :|      弋ェタゝ|: /l. /      |: : ∨: :.|
.     \.     \      〈    \|\|: :|、   l.        レi :レ'ー-、____/ ̄`ヽ: : |
        \     }\___/ ̄`ヽ     .|.: | \   ‐-      .ィ´|.:|    }. }. |     \|
     / ̄\__ノ::.::.:\   \         レ'  .\__  -‐ ´/ |.:|     / / !       \
.     _/::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.\   \       }ヽ   |`ー┬r‐' /レ'  // |
   ./{::.::.::.::.::.::.〈:.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \     ./ 〉 〉  |`ー| |一'´/  く. く   |
  _j::.:\::.::./´ ̄\::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|    |  }. / 〈 〈.   l.   | |  ./    > >  .|
 /::.|:.::/\{.    ヽ::.::.}─‐-、/j   |  / ./   \\  V´ ̄`V     //   .|
. { :.::∨   \     レ'    /::.|    l/ ̄{     \\ \  /   //    .|       _
 \/ \.    `ー‐f´    ./¨7   /   ∨     \\ ∨  //       |    _ -‐'´\
   \. \___/`ー一'´  ./   /     ∨  ___\\//____   ./‐<´
    `ー一'´ \      /   /      .|\i´: : : : : : `Y⌒Y´: : : : : : `i /|    \
           \.    /   /       |  |: : : : : : : :人__人: : : : : : : :j   |     \



               _____
             /  ̄  ̄\       ああ、やっぱりなのはさんでしたか
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|      なにがです?
           .|    ( ー)ヽ ヽ
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

877 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:44:27 ID:nS0DZfQg

             、ー- ..,,                      > ´{
           ヽ:.:.:.:.:.:`''ー- ..,, _               /   |   __
              >=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:'':.ー- 。..     /     > ´  /
         >.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` < |   > ´     {
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ! /       /     何がじゃないの!
       ´ .フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:y'       /、
         //.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:!{ー -- ==<´:.:.:.ヽ    私の紹介がないの!
      ///.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ {:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:{リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
      /  /.:.:./.:.:.:.:/.ヽ:.:/  ',:.:.:.:.:.| ヽ:.:.:.ミ、:.:/.:.:.:.:.:.:,:.:.:ゞ=- :.;,;.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:,   ヒロインの紹介がないなんておかしいの!
          ,:.:.:/{.:.:.:./!.:.:.::`ト.  ヽ:.:.:.:i  \:.:.',ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:,へ/!`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        {.:.:; !:.:.:.{:ハ:.:.:.:.:! \ ヽ:.:.!   .メ:.} !:.:.:.:,:.:.:.:.:/  ヽ ヽ ',::.:.:.:.:.:.:.:.:.!
        i:.//!:.:.:| !:.ヽ:.:.!  \,、ヾ! {、/  ヾ }:.:.:/:.:!:.:.:\   \ ソi.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       レ ./ ',.:.:! ヽ.:ル{  ○        ○   !:.:/:.:/}/ \   \.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
           \ヾ:! |:.ソ , , ,  _____  , , ,|イ:.:/´     \  /.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;
            i| lハ.    iVVVVVVハ.   ,j:.:./       /i l´   |:.:.:.:.:.:.:.::.:.i
            ii .|!|ヽ|:.:.ヽ.,,_}         !_/:.:./     |!| | l | i   .!:.:.:.:.:.:..:.:.:.!
          l  |!| l.|:.:.{ ト、 |_____} /:.:,' ヽ  ./|!| | l | !   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
          !  |!. l レ' }ー-   }.:.://__ノ/:.:/=ォ   (  |!| ! l |     |:.:.:.:.:.:.:.:.:{
         !|  |!  / .ノ  =-r_ソー- ==ァ:.:/  {!{ ノ  ヽ|!| .! |     !:.:.:.:.:.:.:.:.:!
              |!/ . /{__,,.ィ7 }ヽ`゙  /:イ、___       !l   !    |:.:.:.:.:.:.:.:.:;
            .へィ|!|  ./ く._// ヽ!. ヾー'   ゝ   \      \. ヘ.  |:.:.:.:.:..:.:.:.!
          <.   \.  `ー- 、/  ヾ ̄__,..イ     \    /   \!:.:.:.:.:.:.:.:.i
        /\   \/ ノ、         八        \ /   /|!:.:.:.:.:.:.:.:.|
         {  \   >.イ_}       /___ゝ.       <.   / /|:.:.:.:.:.:.:.:リ
        `ー ´ /               \     \/ゝ=イ .!:.:.:.:.:.:.:,
              /    /        ',      \



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_    あっ・・・
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|       __ノ__
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}

880 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:45:29 ID:nS0DZfQg

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l.:.:.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l ::::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |:::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |:::::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |    忘れてたりなんか・・・
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|:::::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|! ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |    しないよね?
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:! :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.:.:! |
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/::::::::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/|:::::::::::::::::l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /. | : :/ .|:::::::::::::::::l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
     /     \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ.  | :/  |:::::::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                 \: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :|.   |/   .|:::::::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                   ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/         |:::::::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                    ` ヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ          |:::::::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                     丶         三三三三才il|            |:::::::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |



         / ̄ ̄\
       /  ヽ、_, _ノ
      .│   (● ) (●.)    も、もちろんです!
      │U  (___人__)
.         |    {√ 7ノ    最後にもってこようとしていただけですよ
        |     ̄ ̄ |
       j、_       |
      √:::::::...`ミュ、_,ノ
.     /.::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
.   ,' .:::::::::::::::::::::::::::./ ⌒ 、ヽ
.   i :::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::...ヽ:.',
   i ::::::::::::::::::::::/ .::::::::::::::::::::: }::i
   i :::::::::::::::::::/ .:::::::::::::::::::::: ,.:: i
   ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |
   V:::::::::::/ .:::::::::::::/::: /:::::::: l
.     ∨:::::/ .::::::::::::::::::::: /::::::::::: i

 
-878 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:44:50 ID:D0PC2xUg
お話が必要だね(ニッコリ)

879 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:45:14 ID:zzn8ARQ6
順番的には本当は新城さんの次に入ってないとおかしいよねw
つまり・・・。


882 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:45:32 ID:GbboY9hQ
めぼしい女性キャラの紹介もちゃんとあった気がするが…

883 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:46:35 ID:nS0DZfQg

.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|    本当に?
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |   全部作ったあとにキャラを全部確認してみたら
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |   忘れてたなんてことないよね?
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|             }



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒        あ、あたりまえじゃないですか!
          |   ( ●) (●)
              | u,  (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\

886 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:47:29 ID:nS0DZfQg

                        ,
       ,1                 /'
         i i _          / ./
       ! ヘ ` 、ヽ.          / ./
    、_,. -'ーヘ,,_ 、i ヽi! ,      | ./  ,. -‐,. >
   /__    `   !V  ̄ ̄ヽ,| ,レ'",.<
   ´ ̄ >'"´ " ,,    、 ゙ ミV/ `丶 ヽ
.    /  /, ´  ,;  、  \゙ ヽ`ヘー、   ヘ    そ、そっか・・・
    /  / ./ ,_.!| i ー、-ヘ i  i.∧ ∨  ヘ
.   i /i   i 7|  |丶ト、 \.∨   ! |   |! i  i    それならよかったの
.   i/ / | . /| i ===、 ゙ ====トリ  ,i リ  |l |  |
    / i! /,ヘ ト´ト'::!   ト'':::i ! , / /   |! .|  !
     !  ヘ|/∨、!|!,ヘノ///∧ノ/ノ/,,/'     | |  |
     i   i  ∨ヘ!、   、  ./"<      | |  !
     |  .|   \! ` 7ラ》ール_ーi o,i.    | | .|
    |  i!    /  〈=〉rレ'!|〉,丶,ノ、   | | .!
      !  !   ゚    i7'V|K〉〉フ''  ヘ.  .| | !
     ∨ヘ|      (_oラ||ヘioノ。>ノ  | レ'
      \!`     ,イ゙ノ,;\くゝ´三i   |/
       \    / 〉''" \, ''"  ヘ /
            /、 //゙ 。 "ヘ   。i
           └'7ー! ̄Vー' ├一ヘ'!
               L_/ヘへイ ̄7`^\!
             V      L_/
                     レ'



                         / ̄ ̄ \
                     ⌒  ⌒   \       そ、それでは、なのはさんの紹介でラストにしましょう!
                      (⌒)(⌒ ) u. |
                     (__人_)     |
                      '、`-ー-′     |       . -,
                           | ``       |    / /
                           |       ィ { r 、 / /
                          `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈
                      /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
                  _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
               // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
               j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
              i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
                i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
                  | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i

 
-890 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:49:22 ID:D0PC2xUg
僕はなのはさんがヒロインだって信じてましたよ

891 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:49:41 ID:nS0DZfQg

          ___
         ´二ゝ、\  ...-‐:::: ̄ ̄`::....、  / ̄ ̄\
        /::::::::_`ヽ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::>/:::::::::::::::::::::::..      ~高町なのは~
       ./:::::/:;::-::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::\{l{:::::::::::::::::::::::::::::i
       /:::;イ:::::/:::::/::::/:::/;:::l:::l::ヽ::ヽ::::::::::ヾl::::::::::::::::::::::::::::::l    騎士団第一部隊副隊長
       l:://::::/::::/::l:::l__/:ハ:::ト_」、-t-ヽ::l::::::}ヘ:::::::::::::::::::::::::::::l
       レ l:::::l:::::::l::rl´l::」`l ヽ{ >r=、`,}`l:::::l_::ヘ:::::::::::::::::::::::::::l   史上最年少で騎士団に入団し、最年少で副隊長になった
        l:::!l::::::l:::l:::l/bヾ    .b::::} 〉/:::/rヽ∧::::::::::::::::::::::::l
        ヘ| l:::::lヘl::ヘ.マム     ヒソ //l /'  ヘ:::::::::::::::::::::l   まさに天才というべき人物
          ヘ::l l\ゞ 、      'イ:::/フ´  ∧::::::::::::::::/
           ` |:::lヘ  - 一   /:::/|⌒  /::::}:::::::::::::/    幼少時、魔物に村をほろぼされ理性を失い自分の村ごと
             l:::l. ` 、   _ //_」、  /::::::::l::::::::::/
             'ヘ.{   ` 「_/'=´´/`i/::::::::::::l:::::::/     魔物たちすべてを吹き飛ばす(理性そのものをその時に置いてきてしまった
                  , イ介. /  /`\:::::::l::::/
               ,,, イ/只 〉´  _/;;;;;;;;;;;;\l/       という説がある)。そのときに、当時の騎士団第一部隊隊長に拾われ
            r;;;;;´_<,イ <// < ̄  \;;;;;;;;_ -‐-、
            /l/「 /´7   /     >i´;;;;;;;;;;;;;}      娘として幸せな生活をすることになる
           .レl, l //  ←´=ュ  i  / |;;;r―‐;;{
           {/  l /' /       l /   l;;/r⌒ヽ{     しかし、魔物にたいして強い憎しみを持っていること
           /   ∨´             l    l;;弋__ノ;l
          {    }           l    l;;;;;;T」;;;;l     魔法の才能が人一倍あったことなどから
         /ヘ   0l           ヘ i  ヽ;;;;;;;;;;「|
       /:::::| ヽ   |              〉  ヽ_/ |     騎士団に入ることを決める
      /::::::::::::l }   l           /.|      l
     ./::::::::::::::l l   0l             / l     / }     年相応に、精神的に未熟なところがあり
    ../::::::::::::::::l 」   }           〈  l    ./ |
   . /::::::::::::::::/l {__{______」/  l    /  l     感情のコントロールが少々苦手なところがある
   /:::::::::::::::/ 「 」L⊥__⊥__」 L__l {   |   /   l
  ./::::::::::::/ / /   |           \  |   /   l     これは剣をならってこなかった騎士団の全員にいえることで
 ../:::::::::::/  / /   /             \l /    |
  l::::::::::/  / 〈   /\           --<l       |     魔法が得意な人物は精神的に子供っぽいところが多い
  |:::::::/  /  \/;;;;;;;;\     _ ,,-‐;;´;;;;;;;;l|       |
  |::::/  r==、、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     _」、     逆に剣術を習ってきた人物は精神コントロールも修練してきているので
  |::::{  /   `.l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r===´-―1
  l:::::l ./    l;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;_;-‐;;;;;;;;;;;;;|       |     精神的に早熟な人物が多いのだが・・・
  ヘ:::l マ ‐-、  |;;;;;;ヽヽ;;;;;_;;;;-‐;f-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      _」
   ヘl /  l 「=l;;;;;;;;;;\ ̄;;;;;-‐;;/|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;トァ― ´ l    その才能ゆえに、騎士団の味方からも恐れられ「騎士団の白い悪魔」など

                                      と呼ばれている
 
-892 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:50:21 ID:WM21E/Ks
説明文が超長い、これは特別扱いされたメインヒロインですねえ

894 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:50:36 ID:nS0DZfQg
                                 ____
┌───────┐                 /⌒>`>:.:.`:.ー-..-..、 /  ̄ ̄ ヽ
│           .│                / ー==≠:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ィ=-‐ヘ }
│【体力】 30  .....│                }ィ´ /:.:.:./:.:.:.:/:.:,:.:.:.:ヽ:.:.:.:.Y:.:.:.:.:ヽ}′
│           .│                //イ:.:.:.:}ィ/イト:i:トハト从:.:.:.:.:ト \:.:.:.\
│【知力】 40  .....│               / .イ:.:.:|:.:/イ:ハィ升ト{ ィテハ}i:.:/:.i |  }!:.:.:.:.:..
│           .│               }´7:.:/}イ:.}i:.:.}ヒり  込リ/「}ィ:イ ハ:.:.:.:.:.',
│【頑強】 35  .....│                /:.:/  }イハ:.:ヘ '、 ,  /:.;イ/ }イ  i:.:.:.:.:.:|
│           .│               /:,:イ ./⌒ |:.:イ≧r‐_イ/ }'      |:.:.:.:.:.:
│【筋力】 29  .....│              /:.:,:イ_{_    }ハ>イ「j_.コ }「>=ー 、   |:.:.:.:.:.:!
│           .│            /:.:.;.{iく7:::::::::} \「7/ irくィ´        i:.:.:.:.:.:|
│【技量】 16  .....│           /:.:.:.ィ'/}ゞ==- イ>=イく=ーイ /==-、   ヘ   l.:.:.:.:.:.:
│           .│         ,..:´.:.:.:// r==--/:::::::i}::::::::}        \ /=i:} /:.:.:.:.:.:′
│【魔力】 98  .......│       /:.:.:.:.イ ムィ}    :{::::::イ::\/ }'        }' /' イ:.:.:.:.:.:/
│           .│     ,.:':.:.:.:./    |   :ト- '}L:::イ /     イ=ー- '/:.:.:.:.:./
│【運】   16  .....│    /:.:.:.:.:,:'     |   .イーィム==-イ     /'   /:.:.:.:.:.; ´
└───────┘   /:.:.:.:.:/   ..   一=ゝーイ  i|   r=/     '  /:.:.:.:.:./
                /:.:. -一  ィ xr=ーz=ィ∠ _/ゞーリi:′  / /:.:.:.:.:, '´
                ′    //ヽ\_ x‐=イ   .//i{  ∧/.:.:.:.:.:/
     .           /    //{'⌒ \}トZ/=z 。i「イ   |iイ Λ.:.:/     ┌──────────────────┐
            /    // /∧     7  ̄` =ーイ^   |{ヘ:V' ∧′    .....│【備考】                     ...│
               //      \}_,イ      ゞ,ト====彳__}i:V       ....│魔法の技術が特別高いわけでもなく   .....│
         .イ     /.:    /        i ___/ ゝ=ー‐'=ー-i{::V' ∧     ..│魔法の知識が特別あるわけでもない    │
     .    / !  //              |:::::::::::::::7 -===- 、 /' `i:|  ∧      │しかし、誰よりも豊富な魔力を直接     .│
        iィく. /.: ´   /           |  ̄ ̄ ,::::::::::::::::::::7   |:| / ∧   ....│放射することで、すべてを粉砕する      .│
        | 7/:::/^\                   i  ̄ ̄ ̄ ′   |:|    ∧  .....└──────────────────┘
        | i/:::/   \             i           /    |:|   /
        |/:::/      ヽ         |     |         |:|      Λ
        |:::/        \        l    !    .    /イ     / }
        }イ              ー―  ―‐          .′   //
                          }     、   ∨ / //          Λ

 
-896 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:51:20 ID:RMjgigBg
それって脳筋じゃないですかw

897 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:51:27 ID:nS0DZfQg

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|    ふぅ・・・これでいいでしょうか・・・
             | !        | (__人___)   |
             | !        |  ` ⌒ ´  U.|
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }



    {ヽ、                              , ´}
     |  \                           / .│
      |   \                        /´   |
       |    \                      /      /     おっけーなの!
      | , ──┴─- 、                /      /
      ヘ─- 、: : : : : : : ヽ、, -─────- 、  斗      ./
      λ _ >: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >x     /、
     <´: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、/: : ヽ
   /´: : : : : : : /: : : /: : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘヽ: : : ヽ
  /, -アフ: : : : /: : : {: : : : : : : |: : :l: : : : : : : :ヽ: : : : : : : \: : :', ヽ: : :ヘ
 /  //: : : :∨: : : :| : ∠l: : :A: : :|: : ∧: : |マ: :ム: : :::ト、 : :ヘ : ∧ ヽ : ∧
   γ゚: : : : : ::i: : : : | : / マ:/ {: ∧: { 丶ムヽ: ヘ∨: :「ヽ: : ヘ: : :} ∧: :∧
    /: : : : : : : {: : : : |: :/  マ{  ∨ マi  \ヘ\:ヘヽ: } ヽ: : }: : :i  ヘ: :∧
  /:γ´7: : : ::|: : /|∨   `     `   ヾ、 ヘ} .∨  }: ::i: : :|   ヘ: :ム
  /i/ 斗 : : : 从!:{ | z三三三三       三三三z  | Aノ_: :ト、  ヘ: :ム
 4≠7: :|: : : , i:リマi |                         νl   }∧心、ノ: : }
   ム: |: : :/ !: Y⌒ヽ                  _/⌒y' ./  ヽ: : : : :|
    {: :∧: :{  ∨》 ´ ̄ \      , ──,     / ヽ、| イ   マ: : : : !
    i: : :λ:{  ヽ {∨   人      ヘ  ./    Κ   /- '     マ: : :ム
   /: : / ヾ   ヾ \√´  \__  ` ´  __/  \ /       l: : : ム
  /: : :{.          ヽ、     ヽ===イ    /'´        |:ヘ: :ム
  / : : /          \    水', 三 /水   {             || マム
 /: : : {             7   {℡≧≦七} ヽ ┘             リ  マム
../: : : /             }  マ少光マ彡レ、 }                マム
/: : /                /   / /i:|:i、 ムヽ 」 ヽ              マム
: /               Χ ´/` .|:|:|`ヘ  Χ´               ヽ: ヽ
´                  / `´  .|:|:|  `´  ヽ                \\
                     /X.     人     X\                 ヾ、

898 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:51:57 ID:nS0DZfQg

                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \     さて、これで本当に終わりにできますね
               (●)(● )    |
               (__人___)     |
                    '、        |
                |       |
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{



    〉::::::「 ̄`ヽ、_::::::::::::/     L_
     |::::::/   _\>「 ̄ヽ//   フ
  __,,,!..-::::___rヽ、__,.ヘ「 ̄ ̄ヽへ__ー-'、____
-´::::::::::__rへ  i   /    // `ヽr、:::::ヽ、     おいおい・・・
:::::::___/   >┴─' ̄ ̄ ̄`ヽ-、__,.、/7__::::::::〉
:::」\  >'´        ヽ,    `ヽ、_」:::::/     お前はいったいなにを言っているんだ?
/  、>' イ    i  |    i  ヽ, 、   i ̄L_
_____.,'  /  ノ  /\_!, !   ハ !_,.ィ 〈   〈イ /
L_ i  i /イ   .!ィ'=ー'ォ、)ノ !.ィーrト, ノ   /(」
 ヽ.i   V'ヽレ7 l !、 _r!     ヒ_rハ!  ハノ/
  / ハ    ハ !,,,´ ̄     ,    "!Yヘ人(
/  !   !  ハ、            ハ )  ', ヽ,
  i /!  ハ /ヽ>、   ' ̄’ ,.イ´Y(   !ヘ〉
レヘ/〈_,..-'''"「 ):::レ' `>='T´ゝ!Yノレへノ (
 _,./´     〉ノ::ヽ、___/| |`!____/:::)ン`ヽ、^
_r '-、_     ヘ:::::/  /7   !:::::::}><{ハ  ':,
 `ヽ」-    /!:::!_____!」_____/:::::::::/|     i
   〈」_   7:::::::::::::::::!::::::::::::::::::〈ハ!     〉
,.ィ''"´`'ー-'7:::::::::::::::::|::i:::::::::::::::〈_r-‐'-'、_ _」
   「`ー-/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈7     /-'
  / ー〈7`'ー、::::::::::::::::::::::::::::::::/     /

904 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:52:43 ID:nS0DZfQg

           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..     そうね
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.    一番大事な人物の紹介を忘れているじゃない
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::<   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ
   /::::::ヽ   { l/!   l/    、_    _/



               / ̄ ̄\
             /  \    \     ええ?まだ誰かいましたっけ?
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

905 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:53:04 ID:nS0DZfQg

  /:::::,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{     λnく   ノ
. /::/ `ー´ ̄ ̄/:::::::,. -‐=一' 〉    ,r‐仆 ハ-‐ ハ
. γ        /-‐´     ,. -‐==´三三三三三三≧=‐-
          {  , -‐==' ̄::::::::::::ィ⌒i,.ィ升‐- 冫一' 八::::::::::::::::::`ヽ
          x≦三:::::::::::f⌒Y ‐- ヒ升 一' 孑廾ト、    \ ̄了:::::::::::::::\    お前だよ、お・ま・え
      x≦三/´ ̄`一'  ,.斗匕 {ヘ   ノ .} } ∨.    ハ  `ーz:::::::::::::ノ
   /::::::::::::::冫/´ ̄  {/.ノル' \ { }八 / ≠=zz、  }   }ミ -'::::::::::/
  /::::::::::{´ ̄ {  ,   | / ,斗七爪   ′{::::{ィ 从 .}   }ヾ孑:::::::/
 {:::::::::::::::::::λ‐-,!   !  八 {::::し几     心リ  / ′ ノ !ノ'´ 一'
 ヽ::::::::::::::::::`7 :|  | ハ ヽ弋匕ソ    ,     /イ } /
   `ー-- 丕t_|  ハ  \ \           八   {
     γ     ノ   ∧   `ヽ     ∠l   /{ヽリ } ヽ _ ィ
.    { 、_/  /  ヽ     ハ        イ 从ヽ iY \ヾ一'
      冫一' ∠´ ̄ヽ.ハ }ヽ ‘,ヽ ≧=-〃 イ⌒(ヾハ \
     〃 /  {.     冫ノ' `ヽ 从 }   {{ 八  { `| ソ,、 ハ
     }八{  〃      \::::ノ'´:::j丿    `:::::::::. 「`ヽ / ヽ }
    ′ ヽ{           ヽ:::::::::::`ー――′::::::/ ゝ彡ナ丶' ト、
       {         } :::::::::::::::::::::::::::::::::/ 入/i∧`ヽ /
.       八          /::::::::::::::::::::::::::::::::::/,  \  | ヽ/
         \____,/::::::::::::::::::::::::::::О::::{   从ヽ  リ
.           |O    Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    ヾ /′



           ト、
          | ヽ  /|
        ト、j.  `¨´ .i  ト、
        |      ヽ-'
     ト、j`
      N.   ___
.      /       \
      /           ',
       |-、_j ヽ._/` .l     あっ
       || | | | | | | | | | .|
       || | | | | | | | |  |
       |  (__人__) u |
..     ',  |::::::::::| u .|
      ', |::::::::::|   ノ
      ,ヽ_ ̄ ̄_,,-''、
       / | ヽ ̄/.| ヽ
     ./  .| /‐<  |  ヽ
.      l   |/〉-〈 ヽ|   .l
.      |     |  .|     |

906 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:53:39 ID:nS0DZfQg

     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    まったく・・・
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|    やらない夫くんは・・・
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''



       ./ ̄ ̄\
      ./     _ノ ⊂_ ‐-' <     ・・・・・・
      |  U  ( ―)  λ   ヽ
    ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
  __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
/---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

908 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:54:08 ID:nS0DZfQg

        /                /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
        l         ___    /:.:∠二`ヽ:.:`__
      l       ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>{/--ニ> '´      ̄ ` 丶 、
        ヽ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:- 、:.:.:.:.:.:ヽi:.}ヽ、           __  \
     ,. - ‐...`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ` ー- __ -‐'´_:.:.:.:.:.:. ̄ `ヽ
   /:./:.:.: /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:ヽ:.ヽ:.:.:l:.:.:.l:.:.:lヽ    \- :.:.:.:.: ̄...─... ̄...─.. _
  ///:.:./:.:/:.:l:.:.l:.:.:l:.|:ト、ヽ:.:.:.l:.:.:\:l:.:.l:.:.:.l:.:.:.lヽ\ _ \:.─... :.:.:.:.:.:.:. ̄......──--...    というわけで、はい!
 /. /:.:./:.:.:l:.:.:l:.:.|l:.:.:l:.l:.l ヽ:\:l:.:.:.:.:l_l_ l:.:.:.:l:._:.l \:.\ ̄、:.:.:.:.:.:.: ̄:...─.. _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    l:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:ヽ:.lヽl \  ´伐;゚乃 l:.:.:l>i|   ヽ:.\_ ` ー :.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:. -    やらない夫くんの紹介だよ!
   l:.:.:l:.:.:.:l:.:l:.:ヽ:.l 弋:.N \ `  込ツ} l|:.:l:l/     `ー 二ニ─    /  ̄:.:.:.:.:.:.:./
   l:.:.:l:.:.:.:.l:.:ヽ:.:\ /仰゚ヽ      ゞ‐ ´ リ:.l        __        /:.:.:.:.:_ -‐ '
  /l:.:.|l:.:.:.:.l:.:.:ヽ:.:.ヽl V}.Zj  ,     /l:.l_  /     `ヽ、/:.:.:.:.:./
. /   !:.l l:.:.:.:.i、:.:.:\:.:ヽ ゞ'′ _ ノ    /´l:l ̄l:l /         ヽ_ :./
. /   ヽl ヽ:.:.l ヽ:.:.ヽヽ:.l 、       /ス リ  ,l:l'     _     ヽ
│ /l:.l  /ヽ:l  \l \lヽ  ̄l二´ /;;;;;ト / {i    / _ -- ヽ    l
.l / l|:.:l /  ヽ    /  ヽ /l;;;l l l;;;;;;;;;;l l:l  l   l / _ - (?)ヽ   l
l/  l:l:.:.:l/      _\ _  l〈7;r ' ^i;;;;;;ヽl:ー l   l l /    _   l /Vヽハ/V
    l:l:.:.:.l       /   ` Y ヽト、〉;;7l´l;;;;;;; _ヽ  、  ヽl /  ̄::::::::::: ̄ヽ、  ̄ ̄ ̄ `
   l:l l:.:.:.l      l    __,. -,,,,;;;;;;;;/ /;;; /  ヽ  ヽ、 /::::::: _ -/´ ̄`ー-.,、 __
.  l:l l:.:.:l、     l   l:l/;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;//    ヽ  l:l l::::::/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( __ 〉 __
  l:l  l:.:.:l::. ー─ l _l/_--_ -、;;;;l l;;;;//     ヽ l:l l::::/ l;;; l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ
  l:l  ヽ:l:::::::::::/ /  l´    `ヽ、l l//       ヽ:l l:::l l;;;;;;;;;;;;;;;;─ ' ;;;;;;;;;l、
  l:l    `ー/ /   l         i::l:ヽ、    / ヽl:::l \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _,.イノヽ
  l:l      ヽ /  r ヽ        l::::l::::: ` ー ´     lヽl  〉、_,. ィ' i _l \ \
  l:l       ヽ  \ ` ー-‐ ' {::::::l::::::/       l `ー/‐、ハ -l l´ !  \_l
.  l:l        `ー r─-l l:l  l  ヽ、::l:::l         7l 〈_/  | l l l
   l:l     r 、 l\ l::::::::::l l:l  l   l:::l:::l        //:::::::l `l: l l._ l l
   l:l  lヽ | _丶 - '^iー‐ l 。l:l /ヽ   l:::l:::l      //::O::/   l:し'  し' `ー-、_
   rヽヽl/ ̄   __ !  / lー':\ ヽ ヽ:ヽヽ     ヽヽ/    l::l        ヽ `
__ l /ヽヽ、_ _ - l:{\.l/ ´  ̄l ̄  r.、 \\\ ノ _      l::l
ヽ /   >─ ニ-l::l;;;;;}     l     l_oi:}---マ三彡_       l::l
__/   // lヽ:`l ;;ヽl     l- 、   〉     l::l ` ー-`_ -、   l::l iヽ
./   /::/   l、:ヽlヽ`ー二二二- 'l  ハ\    l::l     `ヽ`ヽ'::/ l l \
    /::/    ト、ヽ\`ー───'゙ l>l   \ヽ  l::l      /`ヽ/ ! l   \...、
.   /::/    l::::ヽヽ::`ー--─..::´ _|l    l \`´:l __   __/    / !     \:`..ー _
   l:::l      ト、:::::ヽ`ニニニニニニ´‐ l     |\  ̄    ̄ ─ ''′/  l        \::::::::
  l:::l     {::::i} :::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /l  \         /  l           \::

 
-909 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:54:12 ID:itLwKEu2
スレのタイトル見直して来い

907 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:53:55 ID:OB1j.l6s
公開したところでピッコロさんと似たり寄ったりじゃないのw

912 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:55:52 ID:nS0DZfQg

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \             ~やらない夫~
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)        騎士団事務課所属
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }       この作品の主人公、主人公なのだが活躍すると作品が終わるというジレンマを抱えている
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ        幼少のころに村を魔物に滅ぼされたが、彼は運よくボッチ山に魔法使いを探しにいっていたため
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `       殺されずにすむ。そして、その後にボッチ山の魔法使いといわれていたピッコロさんに拾われる
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ       そこで彼の人生はすべてにおいて狂った。だが、それは決して悪い方向に狂ったわけではない
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ   小さなころから、ボッチ山でピッコロさんと暮らしていたため、あまり人と話した経験はない
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|   そのため、初めて人と会うときは、かなり緊張してしまう。特に女性相手にはかなり緊張するようだ
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l   ただ、1話でわかるように、相手を警戒しているときなどは相手を女性とは意識しない
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j   この街に来るまでは、貧乳は女性にあらずと思っていたが、やる夫の必死な説得によって
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l
.  /  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :   ハ | l: l!   ある程度受け入れた。修行、勉強、修行、勉強・・・といった生活を延々としてきたため、
、 /    `ト、: : : : : : : : : : : : : : . : :l! ,' l|
: .\    〈: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : . :j /: l.|   常識が無いことに目を瞑ればなかなか優秀である。常識が無いのはあたりまえで、
ー、l     」: : : : : : : : : : : : : : : : ://: : l トヽ
`ヽ'    「_:ヽ: :丶、: : : : : : : : : : {:{!: : | |   彼の一般的な知識は、ほとんどピッコロさんが買ってきた本によるものであり
.  ヽ. - ≦、: :、:\: : \: : :` - __ .イ: : :. l ト.
: : : : : ヽ、: : \ヽ: :ヽ: : : : : : : : : : :l: : : : ゙l|   その本を買ってくるピッコロさんが人間の常識をよく理解していないからだ。男女という概念も
: : : : : : : :ヘ: : . ヽ'; : ヽ⌒: : : : : : : |: : : . :l|
\: : : : : : :ハ: : . ヽ: . : :` -.._: : :(| : : . : }|   理解していないためたまに、ピッコロさんはエロ本をエロ本と知らずに買ってきたりした。
 ハ:o: : : : ハ: : .   :   : : . . . . :|: : : :  'l
                           それが彼の性知識を支えている。

                           ちなみに、彼の中での現在、好感度が一番高いのは、友達であるやる夫である。

                           しかし、彼はホモではないです

 
-916 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:57:44 ID:zzn8ARQ6
ピッコロさんはピッコロさんでどうやって本を買ってきていたんだろうなw

921 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:58:46 ID:YWvhJ0Gw
>貧乳は女性にあらず
何と言う酷さwww ヒロイン達はやる夫に感謝するべきだろうかwww


918 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:57:55 ID:WM21E/Ks
> しかし、彼はホモではないです
ホモはみんなそういうんだ

915 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:57:10 ID:nS0DZfQg

┌────────┐
│          ......│          ,. -‐⌒:、
│【体力】 ??     │         / ,x.c.」ノ     _        rf¨¨ ヽ.
│          ......│       , '   /         / _, 、_ ヽ    弋_j.ノ.< \
│【知力】 35    ...│      /    イ        l (=) (=) !       ヽ`  `ヽ.
│          ......│     ./ミ.、_:j,./. -、       | (_人_) .|        { 、  ハ
│【頑強】 ??     │     {`ーヽ´ 《´ `ー=‐ 、__人     ノ ,. -‐‐ 、 '⌒ーミミーノメ.
│          ......│     \ __.. )ミー‐'ヽ.   `'ミ 、T;´,. `´    f- 、...ノ<´  ノ
│【筋力】 ??     │       ゙ゝ. ̄ ___>、{、       `{      リ_,r='´` ー-ァ´
│          ......│         ゝ==ィ´  ヽ、  _   i:     _ /´ ヽ.__ . ィ´
│【技量】 20    ...│            i.   : ゝ-‐-- '´`- .. ノ   /
│          ......│            ヘ.  ゝ/  , ´  !.  ヽヽ、 /
│【魔力】  3    ..│             ゝ、{   :  ....八... : .}ノ
│          ......│               Y '´:'´   : :  `iヽ!     ┌──────────────────────┐
│【運】   8 ............. │                !   、... ィ=、.. ; i   ......│【備考】                          ......│
└────────┘               人、 ヘ       /,ノ     . │魔力は全く無いといってもいいくらいない        .│
                             { ,. 'ヾミ‐ゝ ........ィ≠゙!      │つまり、彼は普通に騎士団を目指していたら     .│
                             / ,  : ヽミ、 ,. /ハ ヽ    .│最高でも準一級どまりであったため         ......│
                            /'´  ,:  : ゙!  リ :  !. ヘ    │結局は事務課として就職することになっていた     .│
                           / ':    } : ハ_ノ; ,'  `. }',  ...│しかし、彼は普通に生きてこなかった          .│
                          .  ;   r }  ! i! i   ヽ : ハ  .│彼が、どのくらい活躍できるのかは、本編で!    ...│
                          ! .:  '  : ,リ ハ     ハ { :! . . └──────────────────────┘
                          !.、{.   : / /ゝ.:. i ,ハ  、 } ,
                          |}}{    ;./  ヘ. l !   / /
                          ;  ミ  ノ'     ヘ! {   リ:/
                          f!  ノ`'/        ヘゝ=ィ′}
                         /i 〃 ィ′        λ、   リ
                        ,' : / i        ,' ヽ  ハ
                        i    , リ          !  ! :' |

 
-917 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:57:52 ID:UW6Tc3QU
ほぼ公開の意味ねーwww

920 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:58:39 ID:zzn8ARQ6
技量が20しかないのか。意外だな。

922 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 22:59:09 ID:IfqDwTa.
運低いな

919 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:58:13 ID:nS0DZfQg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━
              . -─-、
            /     ヽ
           /        ヽ              ふぅ・・・
           !        ::ト
         ,- !   _.ノ ヽ,_   :i... \          撮影終わりだろ・・・
        / ..:丶(ー) (ー) l ::... `‐、_
     , -'´ ..   .`、 (_人_)  ./     ,、`‐、
    /    `‐、  ヽ::. __ .ノ   .,、-'´   \
    i   .....:::::::...`‐-`:::::::,:、-‐''´  ...:::::::..    `ヽ
    l  ..:::::::::      ~-,:::::::::       ::::::::::::::. .',
    `、:::::::: ト、   ::::::::::::::::::     ,、 7l  :::::: .:ヽ
    | :   .l ::`‐、.____,、:::::::`‐、.__, -'/ 厶   :   .:、
    l :   | ヽ:::::::: : : : : : : :::::::::ノ   l ヽ  :   ヽ
    l     l`、丶:::::::::::::::::::::::::::::::::.ノ  j   \     l
.    l   ..::l  l  ....::::::::::::::::...... '"  j    /   ,l
     l  .::::::::l  l   ::::::...:.....:::::::    l   /  /   / ))
     l -‐ーヽ.  |    :::::: : ::::::    l  /  / /
     ヽ    `、.l   :::::....:.....:::::   |l /   /
    (( ヽ::..   `‐、._ ::::::::::::::: /  ̄``‐'  /
       `‐、    `‐、‐--‐ '´ ノ    /
          |l  、  | >''"]/ / / /
            l:::l > \ヽヽ''"´(_ノ-‐ー''"|    カ
         l:::/ 7ヽ_)'"::::::::::::::::::::::::::::::l    チ
           l::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ャ
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 カ      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  チ     l::::::::::::::::::::::::::::rヽ:::::::::::::::::::::::::l
   ャ    l::::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::l
        l:::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::l

923 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:59:10 ID:nS0DZfQg

                   / ̄ ̄ \
               _ノ  ヽ、_   \      まさか、自分の紹介を忘れているとはな・・・
                (●)(● )   |
               (__人_)     |
                 '、`⌒ ´   U |
                |        |
                |        {
                ヽr`ー- -=´ i、
             __,. <.ム- 、、___,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ
    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ



           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \      まぁ、なんにせよこれでとりあえずの登場人物紹介はおしまいです
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |       ちなみに、この時空はギャグ時空なんで記憶は引き継がれませんからね
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|

925 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 22:59:46 ID:nS0DZfQg

         __        __       ,x≦ ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   ,x≦:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、   /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /¨¨¨二ニ=‐--:.:.:.`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
      /:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i    これからも、皆さんが楽しめる話を作るように心がけますので
     /:.:.:.:.:.:ァ:.:.:.:.:.:. :,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.: | 
     .::.:.://:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    よろしくお願いします
    .:./ /:.:.:/:.: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. : | 
   {/  :.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:. : |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:}:.:l:.:.:.:.:.:.:.:. : |
   ′  l:.:/i:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:. |:. : |_|:. |:.: : |_|:.:.}:.:.:.:.:.i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |
       |: { |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|斗: ´|:.:.:|:.:.|:.:.:´!:.:.:|` ヽ:.: : }|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
      Ⅳ {:.:.:.:.:.::.:.:.:.|:.:|:. : |:.:.:|:.:.|:.: : |: : |:.:.:}:.:.:.:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
         .::.:.:.:.ヽ:.:.: ゝ===‐'| /|:/ゞ==7:.:.:.:イ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         マ:.:lヽト:.、ヽ   |′,     /:/:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           マ{ |:.:.:.:|ヽ、   r ュ   /}:.:.: ! |:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
            ヽ ヽ:. !   ト     イ、 i:.:. / |:.:.:.:.:.:.:.:. : |
           ___ゝ{-,/| \>< /} ヽ|/、 :|:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |
       r‐‐=ニ二::::::::::::::/ |   〉r〈   i ‘,:::::::::::≧ュ、:.:.:.:.: |
     /::::::}:::::::::::::::::::::_/  |  /{≠{∨ |  .::::::::::::::::::::::::: 7、:!
      /:::::::::i ‐=ニ   《   :|/ //l l ∨/l   }ニ=‐::::::::::::: /:: }|
    /ヽヽ:: ∧ ,    ヽ__/ l  `__Ll  ′≪     ` /:::::::i__
   .:  //:: / ∨     〈    l〃:::::::::ヽ,'    7    l / ',::::{{ ヽ
   {_ノノ:::/  /       ∨  :l:::::::::::::::::,'    /     l:/   ',::ゝ', ',



            / ̄ ̄\
          /   ⌒ ⌒       なのはさんも、そういう風にまじめな雰囲気を出すことってできるんですね
.          |    ( ⌒) (⌒)
            |    (___人__)
          |     ` ⌒´ノ
             |        |
           人、       |
       _,イ ト、ヽ 、 __ ,_ ノ
 ,. -─‐-´   l  ヽ,\__、_ノ7
/´        :i   ハヘ、;;ヽト、
. : .        :i   ハ 〉:.;〈ヽ \、_
, : : . \      :L__  v;;;;ヘ ' ,<. ヽ
. : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
!: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
 .´: : : .  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
: : : : .  .γイ: .       ' .,  ':;;:|  l、__j.|

926 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 23:00:14 ID:nS0DZfQg

                      =「|=<>
                   (oしク n<<>
                     ̄lヨ_El
                           <`ーュ n<<>
                        ̄lヨ_El    __ _ .- ―‐ -. .、
                        <`ーュ  . /: ;/: : :ヘ: : : : :_: : : :ヽ   なにかな?
                             ̄   ///l: : : : : :ヘ: : : : : :.:.: : :ヽ
                  ,'"´ ̄`¨ヽ    ´ /: :|: : : : : :/〉: : ::::::..: : : : :i
                 /       \    l: /|:|: : : : :l/: : : ::::.::::.:.:.: .:.|
                /       ノ \  |/八| : : : :l:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.i:.:.:|
       .           i    /  (≡) \   |: : : : :|ヽ::: : :: : : :::j:/リ
    す、すみまへん   \  c≡)     、、 ヽr‐.|: : : : :乂_ -‐-、:/′
                   \ 、、、 、,、__)    と |: : : : :! , ,≠===
                    \   ゝ_)    人_|: : : : :|/      丶
                     \_      | r |: : : : :| ̄ ̄ ̄ ̄:::`::.、
       .            ./         | l::|: : : : :|:::::::::::::::::::::::::::::/:}
                  /           | l:::|: : : : :|::::::::::::::::::::::::::/:l
                ( ̄             | |::|: : : : :|::::::::::::::::::::::::/:」
       .          ̄ ̄ ̄|         | ヾ|: : : : :|::::::::::::::_-‐/


                      __
                     /    ヽ          というわけで、見てくださった方々、ありがとうございましただろ!
                    /       \
                    i          \
                    l  、__,ィ、      \
                        V  ヘ _ノ-、.<`◇   \
                   `ゝ 、___ノ ◇、> }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :

 
-928 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:00:21 ID:wgE0aXik
あれ、凄く違和感・・・

929 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 23:00:58 ID:nS0DZfQg

というわけで、登場人物紹介はおしまいです
見てくださった方々ありがとうございました

これは本当に書きたいから書いただけですので、あんまり難しく考えないでもらえるとうれしいです

これからもよろしくお願いします!

930 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:01:22 ID:O4e94H06
知力35て、意外と低いように思ってしまった

938 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:03:05 ID:bR6eh7/Y
>>930
独学だし座学しかやってこなかっただろうから、それはしかたないんじゃね?
それよりも筋力くらいは見せてほしかったぜ……


932 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:01:25 ID:zzn8ARQ6
巨乳はどいつもこいつもヒロイン()ばっかりだからなぁ・・・。貧乳は女にあらずだったらひどい作品になってただろうなw

933 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:01:52 ID:fzrBVYDU
乙。

とりあえず単純な魔法の才能だとやらない夫は凡人の半分以下という絶望的な数字だったのか

936 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 23:02:47 ID:nS0DZfQg
┌──────────────────────────────────────────────┐
│                                                                    │
│           【体】   【知】   【頑】   【筋】   【技】   【魔】   【運】   【運以外の合計】   .....│
│                                                                    │
│やる夫       20    25    28    20    17    25    35      135         .│
│                                                                    │
│妖夢        18     22    25    18    75    20    20      178        ....│
│                                                                    │
│魔理沙        8     68    10     7     10    65    30      168         .│
│                                                                    │
│杏子         35    30    30     28     55   22    15      200       ......│
│                                                                    │
│さやか        38    12    35     35     40   23    35      183        ..│
│                                                                    │
│新城         45    85    40    35     32   30    12      267        ..│
│                                                                    │
│ベル         26    40    25    24     30   40     8      185       ......│
│                                                                    │
│                                                                    │
│でっていう      72    30    68    67    45   29     1       311       .....│
│                                                                    │
│セイバー        58    30    54    57    72   24    60       295         .│
│                                                                    │
│阿部         25    12     30    28    50    9    33       154       ....│
│                                                                    │
│紫            6    77     5     5     6    95    43      194        ..│
│                                                                    │
│アバン        40    55    40    40     40    40   34      255         │
│                                                                    │
│セルベリア      33    47    38    43     43    35   16     239          │
│                                                                    │
│なのは        30    40    35    29     16    98   16     248         .│
│                                                                    │
│ピッコロ        EX    80     EX     EX      EX     0   00    ????      ..│
└──────────────────────────────────────────────┘

 
-939 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:03:34 ID:YWvhJ0Gw
乙!

やらない夫のマッシヴさが素で人外級だと言う事と、主要メンバーの大体の戦闘能力がよく解りました!w


942 (´・_・`) ◆3kn4m4WWUg 2012/10/26(金) 23:04:45 ID:nS0DZfQg
いちおう、ステのまとめはこんな感じです
計算間違ってたりしたら教えてくださいね

やらない夫の筋力は今は公開できません、きっと後悔するからです

948 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:08:44 ID:gKYDN4HE

ほむほむのステも知りたかったがまあ一般人のは設定してないか


950 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:12:46 ID:O4e94H06
??がEXになってるwww


952 名前なんて無いだろ 2012/10/26(金) 23:14:25 ID:itLwKEu2
なるほど、つまり3桁はおろか4桁もありか

969 名前なんて無いだろ 2012/10/27(土) 02:50:21 ID:Tq6kLPZE
今回なのはさん凄く特別扱いされてたな
嬉しいのにすげえ変な感じしてしまったw
前回もサービスしなかったし一体どうしたんだ!マミさん達とトリオ解消でもしたのかい!


元スレ
やらない夫は魔導士(笑)で騎士団所属のようです 5
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ページアクセス
トータル


5150 『やらない夫は魔導士(笑)で騎士団所属のようです 登場人物紹介』の前後エントリー2012年10月29日 08:01

纏め作品一覧やらない夫は魔導士(笑)で騎士団所属のようですの目次


18603 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 08:48Edit
やっぱりなのはさんは特別扱いのメインヒロインなの!
18606 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 09:16Edit
達人とかじゃなくて結構力任せなタイプなんだな
18607 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 09:19Edit
なのはさんが特別扱いされたらマミさん達が産廃になっちまうやろ!
18608 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 09:22Edit
入ったばっかなのに技量だけなら騎士中最高の妖夢
やはり天才か
18609 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 09:38Edit
技量は剣術の強さって書いてあるから、剣の取り回しはやらない夫は得意じゃないんじゃないかな?
最初にでっていうがやる夫と妖夢の剣奪った時もそんなこと言ってたし
18610 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 09:43Edit
阿部さんの合計値がかなり低いな・・・
18611 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 09:55Edit
運はフレーバーステータスなのでそこ除外するとでっていうはバケモノ
18612 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 10:19Edit
そもそもDBの戦い方に技なんてものはないからな。
レベルを上げて物理で殴るを地で行ってるし、
鍛えれば鍛えるほど早く強くなるなら技の訓練など不要。
技とは弱者が強者を倒すためのものだ。
18616 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 12:29Edit
な、なのはさんが活躍している・・・?
嘘だろ?いったいどうなってやがるんだ・・・?
18637 名前なんて無いだろ 2012年10月29日 22:43Edit
~黄~が、~糞~に見えてしまった
18647 名前なんて無いだろ 2012年10月30日 08:59Edit
誰も「公開はしません、後悔するからです」に突っ込んでなくてワロタwww
18648 名前なんて無いだろ 2012年10月30日 09:34Edit
※18647
そこに気付くとは・・・やはり天才か
18649 ゆとりある名無し 2012年10月30日 10:19Edit
知力35って新人組だと一番高くてなのはさんと僅差だからこれだけでもわりとバケモンだよな。
18652 ゆとりある名無し 2012年10月30日 14:27Edit
ピッコロさんの運が0じゃなくて00になってるってとこがポイントやね
18659 名前なんて無いだろ 2012年10月30日 21:36Edit
>アホでバカでちょっと頭おかしいのかな?と思われがちだが

こ れ は ひ ど い
18687 名前なんて無いだろ 2012年10月31日 23:16Edit
紫の技量が低いのは男日照りだからなんやな・・・
18718 名前なんて無いだろ 2012年11月01日 18:14Edit
00=∞てわけか
18719 名前なんて無いだろ 2012年11月01日 18:50Edit
レベルを上げて物理で殴るは鉄板なんだなぁ

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!