コピペ 最初はただすれ違うだけだったAとB

2012 08 27  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

          ____
        /∪∪   \
       /  ─     \
        ' (●)       \
      (l、__)  ⊂⊃     |
        ⌒´  ⊂⊃    /
       `l          \
        l           \

   ━━━━━━━━━━━━━━━━


    最初はただすれ違うだけだった二人。


   ━━━━━━━━━━━━━━━━

 γ| |ヾ
 {○;○}
  `!幵j´
   | |         ____
   | |       /     @\
   | |      /       = ヽ
   |_l    /         ( ●) '、
   | |    |      ⊂⊃::::: (__ノ_)
   | |    \          `_⌒
   | |    /           \

806 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:49:58 ID:VX8qo8Iw

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   しかし互いにAVコーナーに来る頻度が高く

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  γ| |ヾ
 {○;○}
  `!幵j´      ____
   | |      /@@@  \
   | |     / = Ω =    \
   | |    /( ●)  ( ●)    \
   |_l    |::::: (__人__) :::::⊂⊃  |
   | |     \ ` ⌒´       /
   | |      /  ー‐      ヽ
   | |     /            `

   ━━━━━━━━━━━━━━━━

.   それに伴いすれ違う回数も多かった。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━
           ____
         / ∪∪∪\
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |  ⊂⊃  (__人__)⊂ニ|
      \  ⊂⊃ ` ⌒´ ⊂/
      /      ー‐   ヽ


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    会話などしたことはない、ただすれ違うだけ。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

807 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:50:12 ID:VX8qo8Iw


               ___
          /   ー(,\
         /  ( ヽ(● ) ヽ
         /   ゝ'  (⌒  l
      ,;:.''";'''"''";;"'';;;.,  _ ̄l__)
 .   ,,::",.,..,:::;:,;;:::,,,::,,,;;..,,"':;,_` ノ
    |          _"':; ,.;."
    |      _,'"    Y
    \____,''" ̄  Y    ∨
     |       |    、|
      |       |    |
      |          |   \|
     |        |    |
       l        |    |

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    どの順番で回りどのタイミングですれ違うかも熟知していた。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 γ| |ヾ
                 {○;○}
                  `!幵j´
           , -  、   | |
           , ´@    \.....| |
          / C,リ       ヽ.| |
          |   ( ●).... ,. 、 .',| |,..,.,,...,..、..
          ヽ   ⌒)_::( ノ,,'"''.''":.:.:;.;;',.,,,,;.",,
         `(__厂,′.,,"';;''''""^.:.:.:.:.:.:.:.::.....|
            `-、_,,'' ,,ヾ:_;; ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                   "'r.:.:.:.: ̄."''ヽ、_____/
                ∨.:.:.:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:..:.l
                     レ.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.:.:.l
                    |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.::.:l
                  |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:...:.|
                 |.:/.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:..:.|
                レ.:.::.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:|
                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:::.:.:.|
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:::.:、|
                    |.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               人.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:..:|

808 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:50:29 ID:VX8qo8Iw
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‐

    そんな日が続いたある日、二人はまたすれ違った。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‐

           ____
         /∪∪∪ \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      | ⊂⊃ (__人__) ⊂⊃ |
      \⊂⊃ ` ⌒´ ⊂⊃/
      /     ー‐    \

   ━━━━━━━━━━━━━━

    だがこの日は普段と違っていた。

   ━━━━━━━━━━━━━━



: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l



   ━━━━━━━━━━━━━━

        初めて合った目線

   ━━━━━━━━━━━━━━

        γ| |ヾ
      {○;○}      ___
      `!幵j´     /@@@\
         | |     / ≒ Ω ≠ \
         | |   /  ( ●)三(●) \
         | |   |⊃:::::  (_人_)  :::::⊂|
         | |   \     ∀    /
         |_l     /,,― -ー  、 , -‐ 、
         | |   (   , -‐ '"      )
         | |    `;ー" ` ー-ー -ー'
         | |    l           l

   ━━━━━━━━━━━━━━

     いや、明らかなアイコンタクト

   ━━━━━━━━━━━━━━

809 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:50:47 ID:VX8qo8Iw

            r'´     \
           /        `i
  .        /    y   ,!  ヽ、 __
          ,! 〈 ./  ,r'⌒ヽ、__,.-'
  .       / i | ,'  ,イ}_
       /  ,! _y  / ̄ /
      _,. ' ,r' ̄/ ,/   /
     (_,ィ.  r' , '  /
      /    `¨   ,/
    / 変態な小5 ,/
  /       _/
/ __ -―  ̄




   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‐

   二人はすれ違い様に相手の好みに合わせたDVDを交換し、

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‐



                / ̄ ̄ ̄/
                /主婦  /
                /いじめ /
               ./   _  /
              /___/ノ},/
               / / /
              / / /
            / / /
           f´_/ / _,. -‐--‐ァ
           j´    ¨´_,.. -‐ '''''''"
           /     "ー`─- 、._
          /     ー┬‐ ''''、- ,,,,,フ
         /       ノ
       </       /
      「(|     /
     _| ` 、   |\
    ハj   `ー<! ヽ、
   / \     ` 、)
   〈     `丶、    /ヽ

810 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:51:03 ID:VX8qo8Iw

                       ∧
                      /::∧
                     // ::∧
                      /  ::  ヘ
                      |  ∧.  |
                      |  | |  |
           ____.      \| |/
            /@@@\      ヘ±/
        / = Ω = \    γ| |ヾ
        /  (●)  (●)  \  {○;○}
        |⊃    (_人_)   ⊂|  `!幵j´
       \     ∀     /    | |
       /              \   L|
      /   ,              \( こ)
     /   /          r.    (⊆ソ
     |   |             | \_ | |
     └ r┤         ト、   | |
      /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ  | |
     ////川i        ii iミヽ | |
    /ヾレ巛巛川川川川川川リリリ! | |
    |   、/`ゞW人八从川川リリ | |
    |、、ヽ |       |    |    | |
    小ヽ、 |       \   ヽ  | |
     ト、′〈        ヾ、ヽ `ー、| |
     |   )         \   ノ
      |  /           _|  /
   ⊂,__」           (__ノ

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    何事もなかったかのように自身の聖域へと歩いていった

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ↑;:\ , -、´   ヽ,    i
.      !;:l.;:;:;:`';:;:;:;:ヽ __ / l.     |
     ∨ゝ;:;:;:ゝ-‐'´トー‐γ-―‐-,l、,、
      ヾ' /   L -‐√`―‐‐γi.| ト
          /    |   ヘ ヘ入  ' i
       ,v´ゞ、  /   「 ̄ ̄`ゝ丿
       く ̄: ヽ     |: : : : : : \l
        ヽ: : : i     |: : : : : : : /」
         ゝ: ,亠―--イ: : : : : /」
         {: : \;:;:;:;:;:;:ζ: : : : 〈」.             ____
      ィ-‐┤: /;:;:;:;:;:;:/|: : : : /.            / ∪∪∪\
   _   \: :|ノ;:;:;:;:;:;:;:人l_ -´>,.              /  ─    ─\
  ´  `ヽ,/: :Lr‐- _/: : : : : : ζ/::::::.       /    (一)  (一) \
  -―::::::::::\_: : : : : : : : : : : : : : 〉二:::::::       | ⊂⊃ (__人__)⊂⊃ |
     ::::::「/ ` ‐丶_イiへ _/」:::::::::::::::      /     ∩ノ ⊃  ,/
     「人       /」::::::::::ヽ ̄ ‐        (  \ / _ノ |  |
       L\___/」               .\ “  /__|  |
        ヽ'ヽ-~ヽ´                   \ /___ /

811 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:51:17 ID:VX8qo8Iw
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.   打ち合わせなどしていない、会話もしていない

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                     γ| |ヾ
                                   .{○;○}
                         __        `!幵j´
                       /..::::::::::::::..\     ..  | |
                     /..:::::::::::::::::::::::::.\     . | |
                    /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   . | |
                    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |.     | |
                    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   . | |
                   ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、      | |
                   ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ    | |


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    …だが二人にはわかっていた、通じ合っていた、

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____
   /J∪∪ \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|⊂⊃(__人__) ⊂⊃  |
\⊃ ⊂ ヽ∩ ⊂⊃ <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/




   ━━━━━━━━━━━━

    「今日、このタイミング」だと

   ━━━━━━━━━━━━

812 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:51:35 ID:VX8qo8Iw

           ____
         / ∪∪∪\
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      | ⊂⊃. (__人__) .⊂ニ|
       \. ⊂⊃ ` ⌒´ ⊂,/
      ノ      ー‐   \

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   もし行き着けの店がなくなっても、二人はまた必ず出会うだろう

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          γ| |ヾ
                        {○;○}
                        `!幵j
                           | |          ____
                           | |        /@@@.  \
                           | |       / = Ω =    \
                           | |      /( ●)  ( ●)    \
                           | |      |::::: (__人__) :::::⊂⊃  |
                           |_l       \ ` ⌒´       /
                           | |        /  ー‐      ヽ
                           | |       /            `

813 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:52:00 ID:VX8qo8Iw



   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    すれ違っていても心はいつも繋がっているのだから

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





元ネタ
80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/11(水) 01:38:04.14 ID:MI+S76y0O
最初はただすれ違うだけだったAとB
しかし互いにAVコーナーに来る頻度が高く、それに伴いすれ違う回数も多かった。
会話などしたことはない、ただすれ違うだけ。
しかしいつしか二人は、お互いの好みを把握し、
どの順番で回りどのタイミングですれ違うかも熟知していた。

そんな日が続いたある日、二人はまたすれ違った。だがこの日は普段と違っていた。
初めて合った目線、いや、明らかなアイコンタクト

二人はすれ違い様に相手の好みに合わせたDVDを交換し、
何事もなかったかのように自身の聖域へと歩いていった
打ち合わせなどしていない、会話もしていない…だが二人にはわかっていた、通じ合っていた、
「今日、このタイミング」だと

もし行き着けの店がなくなっても、二人はまた必ず出会うだろう
すれ違っていても心はいつも繋がっているのだから

 
-814 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 13:59:00 ID:gz61E7Tk
乙w
素晴しい程の変態と言う名の紳士w


815 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 14:15:00 ID:bfBYVLi2
格好に突っ込んだら負けなのかコレは・・・?

816 普通の名無しさん 2009/12/12(土) 14:41:58 ID:zm/6W4b6

駄目だコイツらw

元スレ
やる夫でコピペ 35スレ目


4773 『コピペ 最初はただすれ違うだけだったAとB』の前後エントリー2012年08月27日 01:15

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


16688 名前なんて無いだろ 2012年08月27日 01:21Edit
ああ、紛れも無い紳士達だ
16694 名前なんて無いだろ 2012年08月27日 04:20Edit
紳士的だ
16697 名前なんて無いだろ 2012年08月27日 08:16Edit
エロに境界はないんだな
国境どころか心の境まで飛び越えて繋がれる、それがエロ
16705 名前なんて無いだろ 2012年08月27日 11:08Edit
とりみきっぽい世界観を感じる
16731 名前なんて無いだろ 2012年08月28日 00:35Edit
感動で涙が出ちまったぜ
16742 名前なんて無いだろ 2012年08月28日 14:45Edit
なんかすげえええええええwww

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!