やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです ミキとマコトで補足説明という名の>>1の自己満足

2012 05 29  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆CRraGWVgUA, |

┌───────────────────────┐
│  ミキとマコトで補足説明という名の>>1の自己満足  .│
└───────────────────────┘



           _   _,,,,,,----,,_
          /  ィ´         `ヽ、
         ヤ/               ̄フ
.         ソ                 ミヽ
         /               ヽ  ヘ ヾゝ
        i         |\  \ー-、 >  .}
        |        .|   `ー-ゝ  ' .》, ノ
        |       / ./  / ̄,_   ィヲi
        |      ∥ノ ´_,.ィモリ     l
.        /      ん          ヽ }
.       /    , < └           /      なに、まだ投下時間じゃないのにミキ達の出番なの?
       /  __, - '  厂'         /,:'
.      /      ヾ     , 、    /
     ノ        ヘ    /  丁 ̄
 __ ィ´イ       |\ヘ  /  ト、',
  ̄ /ィ /     |  \〈   | \
  /  / ./     ∧|    i  l| .|
    / ∥     ノ ヤ   .i i ハ|
    i ∥   /   ヽ  /| iノ  |
    {∥  /       /| | ヘ ノ
    |  /       /┘└‐'ヘ

389 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:22:47 ID:8b2LL1DU

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ .|:/  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{                   レ{: :|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!          '    !        ああそうだよ。
        ヽ      ∠7   /
      ___,r| \      ´ヽ '´ ペッ       >>1のヤツ、FE経験者だけが見てると思って話進めてたんだ。
    /:/::::| \ ヽ `_   ィ ´ \.         もしかしたら未経験の人がいるかも知れないっつー可能性を考慮してねえ。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ヾ)         と、いうことに今さっき気付いた。
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



                                              _r─  _ _ _
                                             〆 , - ' ̄       ` ヽ、
                                           ノ//              ヽ
                                          <<_ /                  ヽ
                                           /                   `、
                                          /                       ':
                                         /           ゝ  \:::.    |::.   |
                                         |     ヘ   ヘ  \_::::ヾ、::::  l:::::  |
                                         |  i i  ::|\ :::ヾ`ー- ゝ_ゞ!ヽ:::. ノ:::::  |
                                         l  ヽ \ ヽ ヽ _ゝ /イΤミ, ',ノ_二二==─
                                         ヘ  ヽ ゝ>‐-、     "弋ひソ  !l ′ l  \
         そう言われると、確かにそうかも。            ヘ l `‐ イゆミ       ̄   .レ)ノ 丿   \
                                           ∨ 人.ゝとり           __ノ:::  ─-_ミゝ
         じゃあ、ミキ達がちょちょいっと説明すればいいの?  丿ノ ヽ     !         ノ::::::::::.   \
                                           ソ |  ヽ     _-─     .|:::::::::::::::.:ヽ_ ヽ
         でも、この話を見てくれるのって大概経験者じゃない?   | 4 ゝ、    ""   ./ |:::::::::::::.   ゞ  ̄
         やる意味あるのかな?                     /丿|   ::::` -  _,/  │::::::::::::::.    \
                                           ソ ノ ノ|  :::::::::::::|       l:::::::::::::::::::.:     ゝ
                                             ノノ ノ  :::::::::::ソ       ゝ、:::::::::::::::

 
-396 名前なんて無いだろ 2012/05/27(日) 19:25:41 ID:n24AjAf.
未経験者だけどやる夫スレは見てます、やるオイフェとかアーダンとか

390 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:23:35 ID:8b2LL1DU

          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
         ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
        i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
       _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!
       >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!    まあ、な……。
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨
       ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/        投下時間までの>>1の自己満足と言えばそれまでだし。
             \|\       _    /  ′
             _{i       ´   /.           ただ、折角なら原作を知らない人にも
            // `\  > _ イ              見てもらいたいってのは創作する側としては当然だろ?
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_      ある程度補足説明があれば、ちょっとはいいかなって。



                  ,-', ̄ ̄`
                 く r´   _
                , -ゞ-‐' ̄   ̄` ヽ、
              /             `ヽ、
            /                  \
           /      /              ヽ
           /      /  , -┤  |         `、
          /       | /  ヘ  ト    |      ',
          /    /  |/-、_ , ヘ |ヽ   |      |
         ノ , - / ノ     ̄  \l \  ',    i  |
        ノ ゝ‐',ィ イ  / ⌒\     ゝ-┤  ノ /
       /∠ イヘr┘|  (   ,、      ⌒ヘ. |:::: 丿 /
     ./__  \`ーi      (ノ      ,、   )ノ:://
     ̄ , ‐ ' .::::::::`-ヘ  ~~        (ノ  '/彡 "
     ‐'´  ..:::  ..::::::::::入 r ─ -、       ./ ,、\         そうかもね。了解したの。
         ..:::::::::::ノ  ヽヾ⌒  \     ノ  ヽ\\
        ..::::__, -‐'    ヽ\_ ノゝ ィ   ゝ、\  ̄        じゃ、まずは>>103の《リライブ》ね。
       , ' ´        / ` -  "  .|   |  ̄
      /        _   ,-‐'  i  ノ ノ| /
                 ̄  ___」vソ  レ
           ノ _,,,,─ '''' ̄   ヘ
          /-'' ̄           )

103 ◆CRraGWVgUA 2012/05/04(金) 21:44:20 ID:tOKdGytw

                                    /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                   .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
                                  /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
                                 . {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                  、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                  //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
                                  {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i
                                   ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
          ああ、幸い命に別状はない。        -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i
                                      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i
          確かに酷い怪我だったが、           ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:
          《リライブ》の杖で十分治癒できた。       辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡
                                        ヘ  `:::::7´    ,:′  从州
                                 .        ';      / ;;   /:/ニニ
          今は安らかな寝息を立てているよ。         ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ
                                      ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
                                 -‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
                                 : :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
                                 : :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二


391 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:23:56 ID:8b2LL1DU

           ー=≦´.::-=≡=-‐=≦¨´⌒ヾゞ=彡三Ξニヾ:... ´⌒¨':.ヾ::;)ヽ.
           .:/ .:, -=ニ¨⌒`¨^´        / ´⌒` \ ;::...    ::,.::.;.:ハ
        .;〃 イ/              〃 . :: :: :: :: :: :ヽ从  j{ __ ヾ;::'.i}
       ,.:″'´                   { . :: : {M}: :: :: :: } ::j!:: "⌒ ^Y: ;从
      ,.: ::'                   ∨ァ<__ >=、ノ :::》,:..     {ヽ {ヽ :;.:.
     彡´                        ぃ{` ゚ヲヾ゚‐´ リ ':ヾ::.:.  {ヽ ‘, 》 } :::
                                 Y (,_{じ}_,) ,ル ヾミ=ミ {ヽ } ∨  レう
                              {i\ ー  イ}!       ヾ    /
                      __ -‐<: :: :ヽ`¨´/: :: :>‐-=ミ  { UU J}   ←クラス:賢者(魔法系上級職)
                    /´⌒: :: :|iニi|:≧= v =≦|iニi|: :: :: :: :ヾ{    }
                    〃 . :: :: :: :: |iニi|: :: :: :Y: :: :: |iニi|: :: :: :: :: : ー…彡
                  / . :: :: :: :: :: ::|iニi|: :: :: ::}!: :: :: |iニi|: :: :: :: :: :i ::ニ三ハ
                    / . :フ{:\: :: :: :|iニi|: :: :: :八 : :: :|iニi|: :: :/: : } ::ニ三ハ
                 /. :: :: :)´j!::/三|iニi|三ニニニ三|iニi|三∧辷:{ ::ニニ三ハ

    ┌────────────────────────────────────┐
    │FEで体力を回復するとき、基本は『杖』か『きずぐすり』を使うの。            .....│
    │『杖』を使えるのは僧侶やシスターなどの聖職者、魔法系上級職のユニットかな。     │
    └────────────────────────────────────┘




       ((  V       .     ┌──────────────────────────────────┐
      -   ´  ̄ `  、      │そして『杖』にも色々な種類があって、回復量が一番低い『ライブ』、         .│
   /:::          `  、   │全回復させる『リカバー』、離れた味方を回復させる『リブロー』とかがあるの。   │
  /::::            \ ヽ...... └──────────────────────────────────┘
.  {::::     /    ヽ    ヽ ',  ┌─────────────────────────────┐
.  |   | | { \ ヽ  {ヽ_   ' i.... │>>103で出てきた『リライブ』は、大体『ライブ』と『リカバー』の中間。  .│
  ',   | |. ィ─ヽヽヽ \\`  } |  │DQで言えば『ベホイミ』ってところかな。                 .....│
   j  } | |×|   \`ー ⌒ヽ7|/.  └─────────────────────────────┘
  / /| V  /⌒    tj  { |\.....┌──────────────────────────────────┐
. / /:::| |  {  ヒj       | |ー`..│『きずぐすり』は、回復量固定のアイテム。物語序盤はとっても重宝するの。    .│
∠/:::::::| i   ,,        '' ノ |..  │『杖』は自分を回復できないから、僧侶に持たせたりとかね。          .    │
   ノ:::::::| `∩        イ j. ∩└──────────────────────────────────┘
  /::/ ::::::i  | ト _   r‐ /:::| (ヽ | |  ) )
. / /   ヽノ r─,/7  ̄  ーヽ ヽヽj .|
.{ { ( (⊂ニ´    /__j_/ /`   ー フ
ヽ ヽ    ヽ   /         {    /´

392 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:24:27 ID:8b2LL1DU


┌──────────────┐
│     ___           │
│   /    ヽ\        .....│
│  │       │         │
│   へ-  ─ヾ  │        .│
│    ─  ─   ∂ \       .│
│  |  し 丶 √ │││      .│
│  | ト-=ヽ  │ ││      .│
│   \    /  │ │    ....│
│  / ゝ── /ノ  丿     ..│
│  ( \__ /   /│      .│
│                   .....│
│わたしは そうりょリフ        .│
│たたかいはできませんが     .│
│ちりょうのつえがつかえます  ......│
│                   .....│
│よろしければ             │            /⌒ヽ
│ごいっしょさせてください       │         ,. -‐ー=-、
└──────────────┘        ./       ヽ
                               / /// l  l    ヽ  ちなみにこの人はリフ。
                              ノ イ ィミミ\lヽ i l l l  「きずぐすり」として有名なの。
             (\              ー‐ハl  ー'´  _`ヽl /
             \\ ∩          ノ   !   、   `/j l    SFC『紋章の謎』で、容量の関係上
              ミミソ l         フ   ヽ `ー  ノー' _ゝ    この人の仲間入りイベントが「きずぐすり」
               \   l        フ    ,.l` ーァ '   `、.   入手イベントになっちゃったからだよ。
                 `l  l      / _,.ィ lo   `o   ゝゝ.
                  l  l      //   l l 8 _ 8川 ̄` ミ.
                  l   l   >イ    ,.j `二ニ二- `、   ` <
                  .l   y'´   ,. イ ヽy         ヽl> 、   `  、
                   l    ,. '  l /  ',         .ノリ   `  ァ  l
                   ヽ  イ    l/ イ ',        il l     /  ./
                           l/ l,  ',       l川    /  /
                            イ ノ ',      .〈     /  /
                            ノノ//l l-―――'''''ヽ、ー='´  /
                             イ/ リl    ,.、-‐''´)'   ノ

393 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:24:42 ID:8b2LL1DU

     |┃    /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
     |┃三   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
     |┃三   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
     |┃   < : _: : / 〈 ┌──┐┌──┐:./ヽ: : |
     |┃   <:: |. 小{へ│//   |=│ //  |ヘレ: :|ヽ:|
 ガラッ. |┃    厶ヘ ハ   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  {ハ/ V
     |┃  ノ//   \_!      _ '     !
     |┃三       ヽ    /   `t   /        先生、上級職ってなんですか!?
     |┃       ___,r| \  {    / /
     |┃     /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
     |┃三  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
     |┃三/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、




        , ,-―・・ー
       .//   ,, -‐・''''''''・ー 、
       ! !  /        .` 、
       ´.〉            ヘ
       .i      、  \     ヘ
-‐・-    .l   ∧  ヘ \_ .\ キ   .\
   .!  、  l   l .`,、 ヘ`''''''''ー__ト、  ヘ-≧
 ,  `i  .` .! i .ヘ 乙 _` -ゝ√(:ン .レ\  \           下手な寸劇は止めておけば?
 !  .´    i \ .ィヘ歹    `´  ! 〉ゝ>- >
    冫ヽ  ,.ヘ.  ハ.`´  .'     /‐'   ヽ、          上級職って言うのは、クラスの種別の一つだよ。
     ノ  レ'.} ノ.`_、   ィ´ `ヽ ∧     _>
         j/´  `` -.,.^ _-,' ' .ヘ、   \   ,       《クラス》は、各々のユニットに定められている職業で、
       ∠i    、 / ∧     ヘ.ヘー ー-.、_ン        その特性毎に色々な特徴があるの。
         l     l / /☆    ☆i .i    i!
         l     l/ / ☆MIKI☆ .! l    .i!
        .ノl    .l /         .i .l.,   .i!
      <. ァl    .kT ー 、     _ , ヘ∧   .i!
        レ.l    l ` ー =`_‐_´= - ´`、i!   .i!
          l    l (⌒冫\ /´c_`) .i.i!    i!
          .l    l 冫巛、 !.! ., ‐πゝ/ i!    i!
          l   __⊥!ミ (_@`、/,@)彡ノ   i!  _  i!
           l  ´     ` ー-. ニ -_‐_= .´ ̄   i!
           .l           ____    ̄ `ヽ、  .i!
          ̄ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

394 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:25:03 ID:8b2LL1DU


  |     |ll|       . .:.: ::.:|┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─::|         |ll|  . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |     |ll|       . .:.: ::.:|──┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─::|         |ll|  . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |    V          . .:.: ::.:| |l三 _,,.<-‐===--、..,,_.─┬─┴─┬─┴─┬ |l三三|::|             V   .. .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |                . .:.: ::.:| |l.../::::::::::::::::::::::`ヽヽ:::::`ヽ..─┬─┴─┬─┴ |l三三|::|               . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |                . .:.: ::.:| .ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ)::::::::::`:、  ───┴─┬───::|               . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |                . .:.: :.∠:::::::::::入:::::::::::::.ト、:::::::::::::::::::::::::i.三 >:、 ──┴─┬─::|               . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |                . .:.: ::.:.,i´:::::/ ヾ:::::∧リ 斗、:::N::::::::::::::| ==\\ ─┬─┴─::|         rョ   ..:.:..::.::;;;;;;;;|
  |     rョ         . :.: ::.:.i::::::::ソ "´.\| `-一= ヽ|::::,、:::::::::|.::::::::::::: ∨ヽ─┴─┬─::|         |ll|  . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |     |ll|       . .:.: ::.:.Ⅴイ T'Т   T''Тソ::::/,..l:::::::::j:::::::::::::::::| :|─┬─┴─::|         |ll|  . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |     |ll|       . .:.: ._ ノハ └┘ ` └┘ W _,'ノ::::::::ノ..::::::::::::::::|V:|─┴─┬─::|         |ll|  . .:.: ::.::;;;;;;;;|
  |     |ll|   .___/: : :;;;W(    ▽   _,,ノiハノゾ;;;;;;;;\___ ┬─┴─::|         |ll|  . .:.: ::.::;;;;;;;;|
             .\;;;;;;;;;;: : : :;;;;;;;/``''ーt   ''"´ ソ i、 \: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             ._L;;;;;;; ; ;<,>'\     |  (   |        \ :;;;;;;;: : イ__
        -─/: : : :/: : :/    〉   ヾ     /        |: : : : : : : \ : : }─-
     /   /: : /_/    / \    }  /          /|: : : : : : :;;;;;;;;\|    \
    /     }/;;;;;\ \   ,/ \ \     _ -==´   |;;;;;;;;;;; : : : :;;;;;;;;;;\    ヽ
   l     |\;;;;;;;;;;:\ \ /   \ \ヽ/           |;;;;;;;;: : : : : : : : : /      l
   |     |;; : \: : : : \  |     \ \            |;;;;;;;: : : : : : : /|         |   【マルス】
   |       \;;;;;;;;ヽ: : :;;;;;\〉         \ \          ノ: : : : : : : :/: : |        |
  ..人        };;;;:: : :\;;;;;: : ∧        \ \     /: : : :;;;;;;;;/: : ;;;;;;i       人
  ./    ー=  |;;;; : : : : : ヽ: : : : l         | \ \   i: : : :;;;;;;;/ : : : ;;;;;;;;| =一    ヽ

      .┌───────────────────────────┐
      .│例えば、ロード。これは歴代主人公のクラスだね。          .│
      .│特徴としては……彼らだけは《制圧》が出来るってことかな。   .│
      .└───────────────────────────┘
     ┌───────────────────────────────────┐
     │制圧は、ゲームにおける面クリアの条件。                        ......│
     │玉座とか城門とかにロードが到達して《制圧》すると、マップクリアになるわけ。    .│
     └───────────────────────────────────┘

395 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:25:22 ID:8b2LL1DU

    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
. ′::::::::::::::::::::::::::::::トx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.′:i::::::::::::::::::::::::::::::〈⌒ヽ:::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::レァ
|::::::|:::::::::::::::Α:::ト、::∧ f芹ト、{ヽ:::::::i、::::<\::::::::::ニ=-
|::::::}:::::::::::::{f'芯:| \ハ. ヒj ` \::| ヽ::ハ .}::; - ミ、
V::ハ::::/:::::::“.マリ!   `| ー一   `| ハ::| //   `
..V V:::|、::::::}-‐             __ツ:/            最新作の主人公は一度も《制圧》してねえけどな。
   V:| V{ハ <           /^ヾ::{
    V! `|. ヽ  ャ‐ 、      /    >^ヽ_____
           \. `¨´         //´:::::::::::::::::::::::\
             \    _.  '´  .//:::::::::::::::::_:::::-‐''´ ̄`ヽ_
               ー ´ \  .//:::::::::;::-‐::´::::::_::-、ー--:、::::ヽ
               /入//::::::::イ:::::;::::::-<_:::::::`ー--::ミY
              /:::::|ァイ::_::イ:::::::/:::::::::::::::::::`丶::::::::::::::::`ヽ
             ハ:::::::/;:::イ:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶::::::::::::::〉
               {::|:::/イ::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::/





            { (   , -‐…‐-   .
              >一'         `ヽ、           はいはい。
           , ′                \
             /                      ヽ        で、上級職だけど。
          ′ ′    ,k      、      `ヽ..      今の《ロード》とかは所謂下級職といって、能力は控えめなの。
              i     |∧     |_\ k     ',
            i  i|    厶{-\(\{   ∨,ハ   }ハノ      .それに対し上級職は下級職よりも能力上限が高くなって、
            |/ i|   |/ __{    `  ヽア圷、} }V   ノ}     .使える武器も増える、まさに上級なクラスなの。
        /ィ  {人 lk灯 圷ミ     ′ヒッ ハノー=彡 ;
        / 厶イ  ヽ{`弋ッ     , .:.:.: {i }ハ  く┐    下級から上級へのランクアップをクラスチェンジと言うんだけど、
      _彡'′rfア   人 :.:.:.           从ノ    从_    個人的にはクラスチェンジの瞬間が一番ワクワクするの!
 ー=≦-=≦-=ニ人_ 、  ミ=-    c  ー≠ァ /  {/ニニ}
    { {云==ニ二三ハ_  ー=_,⊇ニ=--=≦ニ=‐ … ‐=ミう厶   手塩にかけて育てたユニットが壁を一つ越える快感は、
      〉'′           ̄              、 ヽ、', \ .堪らないものがあるの。
.   /              _,.  -‐…‐-  .  Y } }ハ_}   ヽ
___廴        _,. -=≠ ´               ヽ }、}_/     人__
   三≧=--=≦三ア´     _  -- ─ ─└'…¬冖  ´
    三三三三ア´     rfニ三三三
     三三と7      ,仁三三
      三三{_{      イ三三
            └{_{ k'′
           └'′

397 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:26:06 ID:8b2LL1DU

              ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::/:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、l:::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
     |/  ヽ.:::|ヘ       i       /ィ<"j メ_/
         ゝ;八    /二二ヽ    /イ             よーし、あまりgdgdやってもあれだ、ここで終わりな!
           x > 、  {    }   イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` ヽ--- '′ <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l




                      _
                       / ⌒
                    // _ ,,.. .,
                  { '′       `丶、
               /        }     \
              ,        /  };   \  ,
                 /   / /     /l八  、  ' ′
             l  ,   {   { /\__,.\{\ }  :.
              } /   八  i《f^烈'ト   `¬ } ハ,
            ,_  /}/ ., N  ⌒^   烈}ハ'′ }
                 }       {`          〉{\
            /fヘ,     爪     , -、   ;f¨⌒         すごーく自分勝手なの……。
           ∧ノ l\  ;小、丶   └ -' / { ,
          r'    |     {\  `  __/ j八 ′      .   まあいいけど……。
          /》-‐z __|    { L,,丶 / く/{ /  } }
          / /    l   ト\ ̄} L,,_ ⌒L, 〃
  丶 __ ,.ァ'′;       、   \⌒ L,__人   V  ,{
        (    i __/⌒   \ ー 、 }し ーア /  ∧\
      、  !{ {_      }ヘ,  \ _)  V {   //
      / \{  Y⌒))     {{⌒ヽ, N ト :. }八  ハ         ┌──────────────┐
     {∧  ーf =       /ヾl丁iレ  | V 〃  (ーr        │  終わり(不定期にやります)  │
                              ...         └──────────────┘

398 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:26:23 ID:8b2LL1DU

.::::::::::::::::::::: ..::  ..:: ..:: .          `'-、
:::::::::::::::::::/:::  :::: :::::  ::..  ::.     `''-、.. \
:::::::::::::::::/::: /l:: /l:::::  ハ:  lヽ.. l::.     \:::..ヽ
::::::::::::::::l:::: /__l:/__l:::: / l::  l ヽ:.lヽ:   :.   ヽ:: l
:::::::::::::::l:::::/__......_ l:: /   l:: l二.ll_''l:::   ::::...  ヽ',
:::l::::: ::::l Vlヽlノ:::l l./    l::/lノ:::/ヽl::  .:. ヽ-,:::... l
:::l::::  ::: l  ―‐ '     ' ゙''‐‐'- /::: ::::::::. ヽ `'-,',
::l::::  ヽ.ヽ        l     //::::::::::::::::..\  ヽ、
::l:::lヽ  ヽ       _.........、   ' ´/l:::::::-;;_:::::::::\
:::::l, \ ,,ヽ,     ´  ....      / l:::lヽ、::l ̄''― ''
ヽ::::'-:.....iヽ, '            /'':::::::l ヽ,:l          ハブられた……。
 `''ヽ::i:::::l ‐- ..._     _.-/´__ハ::l\::l  ','
  l''´'ヽ:l‐l    ` " ''' ゙ //‐-- /
  ヽ,   l        // /  /
   ヽ,   l       ///'i  /
    ヽ _/i.._    _/.//_..-i―― -  .... __
.. -‐ ''"´ヽ__........`''二´//-''´:::::          ` ''‐-- ...__
:::::::::::::::::::/l:   l ./   l       . -- .._         ` ‐ 、
i    / .l   .l /  ./l     ./      `"'ヽ、    /
l   /  l   l l ./  l    /          ヽ、  /
l /  l l   l/    .l  ./ ヽ,        l   ヽ,  l
/  l::l .l  /      i/   ヽ,―‐i     l    l l
    l:::l l/             〉 l    _..l    l l  /-i     ┌────────┐
   l::/           ..- ' "´-- l    i´ ヽ   l ヽ.../ ヽl     │  本当に終わり.....│
                                         └────────┘

 
-399 名前なんて無いだろ 2012/05/27(日) 19:29:31 ID:n24AjAf.
乙でした

400 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:29:36 ID:8b2LL1DU
>>396
偉大な先人のスレを見ていれば問題はないですね、多分ww

経験者ばかりとは限らないってのは自意識過剰な面もあるかもですが、ちょっと気になったものですから

401 名前なんて無いだろ 2012/05/27(日) 19:30:49 ID:HChIcAIM
解説でもハブられるシンって・・・

402 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 19:32:14 ID:8b2LL1DU
>>401
ほ、本編ではちゃんと出番ありますよ!
もう少し話が進んだらですけど……。

シンが登場するまでにどれだけ期間かかるだろうか……

403 名前なんて無いだろ 2012/05/27(日) 19:50:53 ID:5bIMDeH.
まあ、ファンタジー慣れしてれば、たいていのクラスなり呪文なりは効果や意味わかるしね

404 ◆CRraGWVgUA 2012/05/27(日) 20:05:02 ID:8b2LL1DU
>>403
確かにそうですねww

>>1の自己満足と言うことでご容赦くださいww
元スレ
【FE】やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです【もどき】
アクセスカウンター
アクセスカウンター
ページアクセス
トータル


4312 『やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです ミキとマコトで補足説明という名の>>1の自己満足』の前後エントリー2012年05月29日 22:00

纏め作品一覧【FE】やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです【もどき】の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!