【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです RUN - 03_1 "Girls Dead Critter!!"

2010 06 27  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆SR2/elQ7nU, |

                                      __ __
                                    .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                                  ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                                  {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                                  >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
                ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
               {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
                `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|






                                  ┌( ┐_Д_)┐[待機中]




22:00~より投下します。
TRPG雑談でうちのスレの名前を挙げて下さった方に圧倒的感謝……!

 
 
■以下はお暇な方だけお読み下さい。

以前解説回に宣言した通り、今回より基本ルールブック以外の媒体も一部採用することに致しました。
主に「TOKYOソースブック」の採用で、他のサプリ・エラッタ等も部分的に都合良く採用するかもしれません。

また、「TOKYOソースブック」についてもそのまま全採用するのではなく、一部の設定を意図的に無視したり、
内容に改変を加えた上で採用することがありますので、この辺についてはご容赦下さい。
(例えば"陰陽道"はソーサラーが事実上無かった事になるほど強力なものですので、改変は必須と考えます)

また、採用したことで"シルバー・ムーン"を始めとしたお店・自宅の位置が確定しただけでなく、
今までに登場した一部の組織などの設定が変更になりました。
例えば報道局"CIRCUS"は二版のルールブックでは、どこの企業にも与せず中立的で信頼できる報道である
旨のみが記載されております。とても硬派で立派な企業ですね。
しかしながら「TOKYOソースブック」の記述を加えるとこの中立性は、そもそもどの企業にとっても不利益なことを
報道しない姿勢を貫くことによって保たれていることになり、一気に弱腰な報道局に成り下がります。
"我々もシャドウランナー達に負けてられないからね"なんて硬派な台詞を、
コミック版のようにCIRCUSの人間が口にすることは、やや想像しにくい光景でしょう。

また、「TOKYOソースブック」で登場する報道局"DT-1"や、2版ルールブックに記載の無い企業も基本的に
採用することに致します。中でも"カタクラ・コーポ"については、コミック版の印象を強く持っていらっしゃる方が
多いように思いますので、(登場させる機会があれば)基本的にコミック版の設定に準じます。





117 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:02:14 ID:tDE9Ur7D



   シャカシャカ ┌(_Д_┌ )┐三┌( ┐_Д_)┐ シャカシャカ


                       ┌( ┐_Д_)ノシ  [本編を投稿します]





今回投稿分は3話目の導入部になります。
約85レス相当と短めで、250kb程度になります。



118 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:03:18 ID:tDE9Ur7D







             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃  世界は大いなる変化を迎えた。                       ┃
             ┃  ――― <覚醒> したのだ、と。そう口にする者もいる。        .┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛









119 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:04:03 ID:tDE9Ur7D

              ,ヘ、                /.:/: : : //: : :,: :'´.:, : : : : -.:- :―:―:―:―:―:-ミヽ
=============く;.:.:.:.`TY^`¬‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐〃/.:.: : ://: : /: : /: : : :, : :-.::―:―:―:―:―ァ'―‐-、
――――――‐ ヘ>┴{ r/厂 ̄〕冖冖冖冖 ァ' .': : : :.//: : /: : /: : : /: : : : :.-.:‐:‐:‐:‐:‐:-<、
               Ⅳ.:/: : : \    /: /: :.:.//.:. :/: : : : : : .:/.: : : : : :, .-.:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:-\
                  `v'.: : : : : : \,.≠―-</: : / : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ∨/:,,. ':´. : : : : : : : : : :.`:.<: : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/
                 〉':.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : :/.: :/.: :/.: : : :/
                    /.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : /.: :/.: : : :/
                   /: :〃.:/: :./:./.: : : .:|: : : : : : : : : : : : :.Y.: :/: : : : /
                    ,′: :i : ! {.:.川.: : : : .:|: :|:{_: :.、.:. : : : : : :∨: :.//
               |l: : : |: :|.:|: |:|:|.:.:.l: :|.:|: :|:|リ'升Y: :i: : : : : : : :/.:/
               ||.: .:.:|: :|.:|: |:|:|.:.:.|: :|.:|: :|:|l:l:|:|:.|:|.:|: : : : : :/.:人
               ||.: .:.:|: :|.:|: l:| |.:/{: :|.:|: :|:|  `|:|.:|: : : :/:/ \\
               ||.: .:.:|: :|丁「| ト{ |.:.j 匕爪 ̄`.!:!.:|h: : /     ヽ ヽ
                   从: : :V ト:トf{え.ぅ,V | |,ィ乏 示yリ:んレく          \\
                 {{ \.:|.:.:}ハ,廴リ    廴,リノ/: ;ク′ \_       ヽ ヽ、
                  ∨: :/ト、   、     イ.:./    / 入_-―――┘ ,>
                  /: ://| |.> 、 -‐'  ィ/|l:/   //: :./`'<´  ̄ ̄´
                      ' :./ .{ | l   |辷並彡′j/  //.:. : ; : : : ,.:〉┐
                    {.:/  ト,\\|====ァ′   ,/イ: : :_,∠: :.=彡: :,ハ
                   l/  |:.辷>{. /  _,ィ彡少'.:>:,: : : : : : : : : : :.\
                     /.:∟>-》'-辷==<  / : : ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  く, : : : : /入∧:\___/.: : :.:┃  けれど世界が <覚醒> しようと、人が為す本質が          ┃
                   >'¨´〃 / : : \ : : : : : : : : : ┃  "生きる"ことに在るという事実は、何一つ変化する筈もない。  ┃
                  / ___,/: : : : : : \: : : : : : : .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                  ´ ̄ /: : : : : : : : : : : : : `ー--<            \: : : : : : : : :\
                     /.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:\           \: : : : : : : : :ヽ



120 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:04:48 ID:tDE9Ur7D

              lヽ、l:l` 、    ,, ̄ノイ!:::l::i:::l:::::',
              ノ:::;'::::::\ ー  , -'´ll:::l:';::';::ヽ:::ヽ、
          /:;イl::::::::l:::::` ‐r.', -プl:::/ー- 、.__:\::::` ー--‐ー- 、
        ///::::l::::::::l';:::::;イ;;;;;;;;;/ l:/  /,.へヽ:`::‐--‐=ニ二´``
       /::/  l::::l:::l`‐-、! ̄lニ二/ノ  //ー、::'; ヽ:::::::::::-、::::::::`ヽ
       l::;'  l:::li::::';:/ll l:) l  /   //::::::::::::::::l::l  ',/ ̄ ̄>` ‐ 、
       ヽト、/';:::l';:::::l::llヾ、 l /   //::::::::::::::::::/:l__',__/ヽ:';   ヽ-、
         〉ヽ',`‐、ヽl::lヽノ__l/-ニ-‐'´:::::::::::::::::/:::l:::::::';::::::::::::ヽ  ヾ、    )
      r-、./,ヘ/ノ    l:ヽT二T-‐'´::::::::::::::::::/:::::l::::l:::::i ';::::::┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ,ィ`ヽ \'      l::/_,、┘-、:::::::::::::::::/::::::::l l:::il:::::l ';:::::┃   今日も街には、他人の力に薙ぎ倒されて無為に死ぬ人が居る。   ┃
   //「   \r/` ‐--‐'"´::::::::::::::::';:::::::::/:::::::::::〉l/ l::::l ';:: ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  // {   / l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、::::::::::::::l l  l:ノ  i::::/      _., -‐''"´ヽ
  // /ヽ、_L_l:::::::::::::::::::::::::::::::_, -‐' ´  ` ‐ 、._l ',ノ  レ'´  _., -‐''"´ヽ_., -‐ ´
  l〈./  /    ヽ/-‐ー '"´ ,イ         l;ノ   _., -‐''"´ヽ_., -‐''"´
  K@X         /  /``l/ , -'     /スr'"´ヽ_., -‐''"´
                //   〈r'      /   ` ‐、
                   _.l_       l    \
              _., -‐''"´ヽl-‐ '"´     l      ヽ
         _., -‐''"´ヽ_., -‐''"´l l          l       `、     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      r ''"´ヽ_., -‐''"´     l l       l        ',    ┃   ……私もまた、金の為に人を殺す。  .┃
      ヽ-‐ "           l  l      l   /     l ',    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                     l  l    l   /     l  i
                     ,イ  ヽ    /      l  l
                    i l      /   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                       l       /     ┃   冷たいコンクリートばかりのこの世界では、         .┃
                    l              .┃   自分の身を護れもせずに倒れる者が愚かなのだ。   ┃
                   l            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                  /                l         /
                 /    l              l      ヽ_ノ
                 〈    l              l       ',
                  `‐、_l                   ,.ノ
                       l         ,-ーr-、.___./
                     ` ‐ 、.____./:::::::l  l
                           l:::::::::::::::::l  ...::l
                              l     l:::::::::::::l



121 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:05:36 ID:tDE9Ur7D

                                      / ̄ ̄\
                                    /       \
                                         |          :|
                                         |        .:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ |         .::| ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    |        ...::::|
               _ __ _                  ヽ   .......:::::/
           ,. .:´ : : : : : : : :..`ヽ、               ヽ.......:::::::::::/
           / . : : : : : : : : : : : : : . \           _, - ''" ̄  ̄` ー、
        ./ . : : : : : :.:|: l:| ノ只: : : : : : :ヽ          ヽ_..:::-=―--:..、>
       /. l::l::|: : |: :.:.::|: l:|  ̄`ヽ.: :.:i: : : |        _>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       .′:l:.l::| :i |: :.:.::レ<  ̄ i: : :|: : :.|      斤ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、                 _, -‐
       i: : :l.:l::l TT´i.:.:|リ }ィr=. ァ |.:.:.:ト : :.|     .<:::::::::: 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::i           _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
       |: : : :l::l:{ィt ミヽ|   {りソノハ: : |) ): |      .〉:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;::::::::',    _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
        ヽ: :\:.ハ りノ    ,,,¨´  i: :.レ ::.:|      i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::/   ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
        \: : : ハ '''`       ノ: :.i : :.:|     !::::::::::::::::〉 '::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'/::::::::!~'_ッ'-
         \:{: :ゝ、  ‐-  , イ: : :∧: :.|     <:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i'::::::::::::::|
           `Yヽ: :.>r‐< _」: :./: :i: : |      !::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l:::::::::::::::〉
         /´ ̄`ヽト、ヽ:::::::::::::l:.:/: : :l: : :l     〈::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:|::::::::::::::!
          / . : : : : ::ト、ヽ\: : : l/:L\|: : :ヽ    /::::::::::::::!/::::::::::::::::::::::::::\:;'〈::':::::::::::::::',
        /. : : : : : : :i ヽ\ \´ ̄ `i `ヽ、:',  ヽ::::::::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ::::::::::::::ノ
        ノ. : : : : : : : :l: : :ト、 \ \   |   ノl:l.:ヽ  i、:::::ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::、/ ` ー-イ
      /. : : : : : : : : : l: : :l ヽ、\ \」 //}l:.:.:|  | ヽィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
━━━ /. : : : : : : : : : :/: : :L_ `ヽ、  l // ノl: :.:| ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ./. : : : : : : : :, イ: : : : : : : : : ̄`Y⌒Y´〈: : :|
     / . : : : : : :.//リ: : : : : : : : : : : : :L ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ./. : : : : : : : : / }: : : : : : : : : : : : : .| ┃  厳しい現実。……だけど、それこそが大前提のルール。            ┃
   〈: : : : : : : : :.〈  |: : : : : : : : : : : : : :| ┃  言動とは裏腹に、馬鹿みたいに優しい彼から、私はそれを教わった。    ┃
.    ヽ: : : : : : : : :\| : : : : : : : : : : : : : |. ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



122 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:06:21 ID:tDE9Ur7D






                                      __ __
                                    .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                                  ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                                  {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                                  >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
                ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
               {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
                `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|


                            〈 RUN - 03_1 "Girls Dead Critter!!"〉



                   ┌────────────────────────────┐
                   │シャドウラン(名詞)                                  │
                   │    非合法あるいは半非合法な計画を                    │
                   │    実行するために行われる一連の活動                   │
                   │                                            │
                   │        ――『ワールドワイド・ワードウォッチ』2050年版      │
                   └────────────────────────────┘







123 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:07:05 ID:tDE9Ur7D

                                           ______
                              \           ,__| |=i=i=i=i=|
     _i'vk_                        _i^i三i        rIi^i:::| |=i=i=i=i=|
      |ーi|:lll|l          .┏━━━━━━━━━━━┓  |iil :liii| |=i=i=i=i=|
      |iiiI|:lll||        ┃   2050年 - 東京   ┃  |iil :liii| |=i=i=i=i=|
     _|iiiI|:lll|l     。   ┗━━━━━━━━━━━┛  |iil :liii| |::,==、===.、
      | ̄| ̄ |:┐   |              |三:|三::|::l::_l__l__ :liii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl   li,     ,..、----:、   ,..、┴‐‐:、I:::| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl  _hi!. ┌: |=| ==== |i===i|| ==== | ̄| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|__
  _l~|  l  |ロl⌒l:::lー┴ェ|=| ==== |ー一!!I==== |iHi| |三l l三|:::|lHl二二l_,.-'⌒i:::
 r‐ェ l┌┬| ̄ ̄| ̄|.  r‐─゙rェ::| ==== |:l:l:l:l:l|| ==== |iHi| __,.-' ̄| ̄l┴‐‐┴┐ _r==k
_,ェ‐┐ r=r‐、 r‐‐r‐‐:|lllllllll:|::| ̄ ̄l_,i^lHl_:l:l|_へ^丶 r‐‐‐:ェ:::I|::| i i i i i i |/  /::::::::|
::┴─┐___ _l^i,__i__.三:|lllllllll:|::| コココ|ェェ|ェェ|「llllL |::| i三iiiiiil I::I|::| i i i .:r──┐::::::::|
= = =I|::l  |:.|::| lニlニニlii.コココ|ェェ|ェ┌─┬┐ <二二il二>__lr─┘   : |::::::::|
=.   |  l     ::|  | | llll    ココ|ェ   _|  |    lilー   |              | ::::::::




124 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:07:52 ID:tDE9Ur7D


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃   12月4日 PM18:20   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;,|:..;;.  ..   .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;,|:.. ..:,.. . ../|.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   :;,|:: ,  .; /  |   _____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      :;,|;; : /....... |   ,○○○○/|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         :;,|: .;|;;;;,....  |  | ̄ ̄ ̄ ̄| ○
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     :::   ;:    ;:|:. .|;;;;,....  |  | Silver .| ○
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |     ,: ;::;      :  :;:|:.: |;;;;,....  |  |  Moon | ○
;;;|;;;;;;;;;   |     ,:;     ;:;:   : :;,:|,; .|;;;;; ; __|/|        | ○
;;;|;;;;      | ;   ;    :      ,;:|;;. |;;;/ /__ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;|;;;;    o|;;       :;:    ,   ,;:;|;., |;.. /  /
;;;|;;;;      |  ;; :   :    ;; ; ::  ,;:|;;. |,/.__/
;;;|;;      |   ::; ;       ;;   :;|,,/;;;;;;;;;...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                        ┃  東新宿/歌舞伎町のBAR "シルバー・ムーン"   . ┃
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



125 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:08:37 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━

                            、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
                         \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
                           \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
                        =============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
                          ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
                          |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
                          |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
                        ___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
                         l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
                         (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
                        -----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
                         ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
                         ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
                        /------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
                             /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }             ――― "麻薬"、ですか。
            ヽ、.,__ __ノ            生憎と興味もありませんし、手をだしたこともありませんな。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、          できない子も多分無いだろ?
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



126 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:09:30 ID:tDE9Ur7D

                  `ー--≧   V レ´{
                  _,フ'         __`ヽ.
             -‐   ≦==、、-、     \`ヽ
          /             `ヽ、 }     `フ
         /                 ヽ|     `ヽ
    ∠ニ´_/            ヽ    |  }人 {ヽ. \ヾ
         /      /!     ト | ヽ  .|  ミ  ノ ヽ._
        |      / | |    | | | ヽ |  | ヽ }   {´ ̄
         }|     / __| ||  ヽ、|__リ__ ヽ!  |V-/,イ 人
       リ| |  _/  リ | | / y    リ| i´[]´ /.ノ
        | 、 | |jィ=≠ァ! //   ィ≠=ァ ! ´|/| | |/         "麻薬"を買った経験なんてありませんねえ。
        ヽ 、| | 弋付ソ|/"  弋イタ  | |ノ/            私も同じく、興味が無いものですから。
         \v||                  ! !/
           |ヽ    ヽ       /| ト,
       __  |ヽ             イ、/  | }_......,,__            そういえば、そもそもどうやって買うものなのか
      /  `ーヽ ヽ、_ .  ‐ ‐   / .ノ/  ./ /   ヽ         それさえ存じ上げておりません。
     |  ̄\   ヽ ヽ \ ー ‐ ´ / i   / /        ヽ
     |    ヽ  ヽ  \ \__/  | /   }         {
      |/     \j |  |;;} /;;;;;ヽ  /!/  /       }
     /     {  | | ./;;;{人;;;;;;;∧/;;;/リ  |         |


                                              /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
                                              ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
                                             i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
                                            /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
                                            { ( _',::::::::::/          "" |/
                                            ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
                                            ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
    ま、買わない人間にとってはそういうものじゃろう。           ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
    "麻薬"に手を出したことが無いならそれで結構。           ノ,.-| i::i          |   i
                                                  i,ィ''"',    /、_  ::::   /
    ならば先ずは"麻薬"の流通についてから                 /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
    説明する必要があるでおじゃるな。                        イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
                                             / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
                                          ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
                                         (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
                                        ''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

                                           [ 麻呂 / ミスター・ジョンソン ]



127 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:10:18 ID:tDE9Ur7D

                                        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
                                        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
                                        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
                                        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
                                         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
    当然といえば、あまりに当然の事じゃが             /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
    無論"麻薬"とは非合法のものでおじゃる。         ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
                                     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
    表立って売ることはできぬし、           _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
    間違っても"お店"で堂々と買える物ではない。 "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
                                     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
                                     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
      非合法性で言えば"電脳麻薬"よりも           ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
      ずっと高いから、扱いも慎重さを求められる。        `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
                                               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
      その割に利益は"電脳麻薬"に及ばず、                                /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
      なかなか厄介な物なんじゃがな……。                                 /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                                                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                                                             /           /‐<_   ヽ  |ヽ



128 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:11:08 ID:tDE9Ur7D

┌──────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - 電脳麻薬(BTL)                                            │
│                                                                  │
│  2050年の世界では、娯楽のひとつとして"シムセンス"が挙げられます。                   │
│  これは脳に偽りの感覚信号を引き起こすことでユーザーに対して擬似的な体験をさせる装置で  .│
│  チップに込められた様々な体験を、自分自身の感覚として自由に体感することができます。      │
│                                                                  │
│  例えば安直に"快楽"の体感をさせるもの(無論、性的なものも含まれます)があったり、         .│
│  映画やゲームの主人公のように、ユーザーに"スリリング"な体験をさせるものもあります。     │
│                                                                  │
│  ――― しかし、"シムセンス"による体感は完璧なものではありません。                    │
│  再現される感覚は不完全で、ユーザーは常にこれが"シムセンスによる再現なのだ"と         │
│  実感できる状態にあります。勿論、それは意図してそのように設計されているのです。         .│
│                                                                  │
│  "電脳麻薬"とは、その"意図された不完全さ"を取り払った違法品のことです。                │
│  しばしばBTL(Better Than Life:人生より素晴らしいもの)とも呼ばれ、作られた魅力的すぎる     │
│  世界に没頭する余り、現実さえも捨てて重度の中毒に陥る人は後を絶ちません。           │
└──────────────────────────────────────────┘



129 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:11:54 ID:tDE9Ur7D

                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ ヽ、_  
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
              _  ;|        |
        , --、―― '  / |ヽ      丿        "電脳麻薬"は人気がありますからなあ。
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \ __ _ /          逆に言えば、まだ"麻薬"の十分な需要があることにびっくりだろ。
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶        少なくとも"企業"が扱うほどの
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;:::::|        大きな市場ではないような気がするんですけどねえ?
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::j:::/_:::::::::/::::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|::://;;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'‐';;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;;;;::::'''ヽ


                                          ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
                                         ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
                                         ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
                                         ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
    言わんとすることは判るでおじゃるよ。              彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
                                        .  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
    未だにシノギの一部を"麻薬"なんぞに頼っている。       彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
    そのことは麻呂も情けなく思うばかりでおじゃる。         '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
                                         --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
                                         く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
      ……しかし、"電脳麻薬"には遠く及ばずとも           、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
      相応に魅力的な売り上げを出すことも事実。        :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
                                         ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
      捨てるには惜しい市場ではあるし、              :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
      何より"麻薬"市場を他者に譲るとなると           ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
      我々の脅威性が落ちてしまうことも捨て置けぬ。      ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
                                         \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
                                         〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



130 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:12:38 ID:tDE9Ur7D

                                                 〈::::::::::::::::::::`丶、/_:_:_:_:_:_:::::::::::::::::::::::::::
                                                 /ミ了`ー- 、::::::/:::::::::::::::::::::::: ̄:::::`::::―‐
                                                 lミミ   (三シ`‐---  ___:::::::::::::::::
                                                 lミシ  ,.        ヾ三)    }三三三
                                                fi7  . "  `、 :     _ _    ヾ三ミ三
                                                | !  ' 、==z、ヽ|:  , '"  丶   `}ミミミ
                                                |i|  ` `二彡/    、ー==、、:   |ミミミ
    おっと、麻呂がどこの"企業"の者かは                     lリ      _/     `二ニ``   |ミミ/
    詮索しちゃ嫌でおじゃるよ?                   ,. ''´ ̄ ̄ ̄`ヾ!:、    f´'′  :^ヽ        ,.lミ/
                                      /         l ` :r '´`^'、__,.-、ノヽ、    ,. " }シ
                                     /      _,. -‐ '゙´ヽ { 、-- 、:.:__   ヽ...  '   /}\
                                 ___/ _,. -‐ ''"´     /,ハ ヾ`ヾエエェェェ>-     , 'ノ   ハ、
                            _,. - '"´  //'´        ,. -, {{(  ヽ `丶`二ニ´      /´   | |
                         ,. '´     / /          i //ヽヽ、 ,ヘ          , '´     //
                        '´      /  /           、ヾ、 \\| ヽ、       ,. -,:'´     //
                               /  /          /ヽ、``ー`、_`丶>---_彡'"´     //
                              /  /         /   ` ‐- 、` ‐--`ニ==----――'´/



131 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:13:24 ID:tDE9Ur7D

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /       ( ─── どう見ても"ミツハマ"です )
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        ヽ
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川       ( ─── 本当にありがとうございました )
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨
        |::::/::::/ `i
        ヽ::::ノ  |
        /`´   \


┌────────────────────────────────────────┐
│[※解説] - 三浜(ミツハマ/MCT - Mitsuhama Computer Technology)                   │
│                                                              │
│  "三浜コンピュータ技術"を基幹企業とする、日本の巨大企業のひとつ。                │
│  京都を本拠地として活動しており、特にネットワーク分野の強いシェアで業績を拡大、      .│
│  2050年現在ではネットワークやコンピュータに限らず、とても多角的な活動をしています。    │
│                                                              │
│  とりわけシャドウランナーにとってミツハマは"ヤクザ"との繋がりで有名な企業で、         .│
│  そもそも"ミツハマ"は役員からして"ヤクザ"の者によって構成されていたりします。       │
└────────────────────────────────────────┘



132 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:14:10 ID:tDE9Ur7D

                                       ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
                                       ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
                                      ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;/;;:;/
                                      ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
                                       彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
    ……別にそこは笑って貰っても              .  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
    構わない所だったんでおじゃるが……。           彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
                                        '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
    "麻薬"の依頼なぞ持ってくる時点で             --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
    どこの企業かばれるのは覚悟の上でおじゃるよ。    く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
                                      、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
                                      :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
      ――― おっと、話が逸れてすまんの。         ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
                                      :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
      まずは流通のほうから                  ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
      説明するのじゃったな。                  ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
                                      \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
                                      〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ⌒)(⌒
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ         ( 笑っていい所だったのか…… )
          │ u       .}
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_            ……ええ、お願いします。
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,           我々はその辺に詳しくないので、なるべく詳細に
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐          お聞かせ頂けると有難い所ですな。
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



133 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:15:00 ID:tDE9Ur7D

                                             ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                             /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
    うむ、承知した。                               ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
    先ほども申したが、"麻薬"は間違っても                 ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
    "お店"で買えるものではない。                       ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
                                              `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
    しかし"麻薬"は消費されるものでおじゃるから、              /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
    常に広範囲に対して供給させ続ける必要がある。          ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
                                          /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
                                      _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
      しかし、我々が個々の客まで相手にするような    "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
      販売窓口となるのは、ちとリスクが高すぎる。         ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
                                          \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
      それ故に、我々はなるべく自らの手を汚す機会を        ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
      減らしながら、広範囲に配る必要があるわけじゃの。         `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
                                                    ̄`ー─--─‐''" ̄


                |\_  ̄ト、ー―-、
          _____> \| L___|
          >_____    ___ <
           l/        ヽ /    \!ゝ
        /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
       //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
     ∠/  /            ヽ   ゝ 》
     /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
     /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
     j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l
      ハl   l i.〃____\ |, _´___\ヽ l i |.| l l|     つまり、"麻薬"の散布については
      ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ  ヽ! ゞ-;;ノ 〉  l l !.| l |     第三者に委託なさるということですね?
      i Y/   Y    ̄         ̄ / 》 ///i |. |
      .| l !  .ハ ´´   `    ´´イ// /レ'| .i ト、|     ……ちょうど、あなた方が自らの手を汚さず、
        ハ~、ゝ>.、   ―   ∠/ / /レヘ トヽハノ     私共のことを利用してくださるように。
         レ//, 、/⌒ > - ァ ´ ム ム/    
         /,.-/_ く  `ー '"´   ノ  \ 
      . / __)/`ー--- ‐ '"ヘヘ   ヽ
       /    ___ノ    ,.     il    〉
       !   __,ノ   /      ヽ   l
       .ハ   i ゝ、  ',        i    ヽ、



134 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:15:45 ID:tDE9Ur7D

                                       |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
                                       ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
                                       /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
                                       {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
                                       l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
                                       l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い
    概ねその通りじゃの。                     . l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl
    我々は"仲介者"に対して相当量の"麻薬"を卸す。   . ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/
                                        'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
    "仲介者"は個々の消費者に対して               'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
    自分の利鞘を上乗せして"麻薬"を販売する。         l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
                                         ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
                                          ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
      稀にドジを踏んで捕まる馬鹿もおるが、            丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      当然我々との関連を証明できるものなど残さぬ。        `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
                                            l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
                                            ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
                                          , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、


             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |
          .  |         }                ……ま、別に珍しい取引方法でも無いですな。
          .  ヽ        }             違法品のやり取りってのは、概ねそんなもんでしょう。
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\             我々が"フィクサー"から銃器や弾薬を買うのも
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_          それと似たようなものですし。
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|



135 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:16:31 ID:tDE9Ur7D

           ,. ´    _ _≧x、  ヽ
            / ⌒ ⌒    \ /ヘヽV」∠ヽ.   \ \
       /  .       \   \   マミ=∨}  }  厂`
.        / //   ,     |   ヽ   '.  / Vハ`ヽへ\\}
       / //  ./l  |  ! |  ヽ,  i   i / / || |Ⅵリ  厂`
.      /〃:!  ハ||  l\|lヘlLA:A}.l   |/ /  ,リソハi  、 \
     |l| | l_l!__||ノ || |l 、l「_⊥ | l   | /  /:|∨} }  厂`
     |l| | N| lハ || リーチィて::ルT | i  ./ l/j} j! ト、
      v{ Nfト,ト,≧、 ´ ヾ:斗.リ| l| | ト、 / j/ j!  レ
     |ヘ {  代:z〉    ´    リ' .ハ } ハ /V⌒ヽ
     | ∧ヘ  ハ´ ヽ _._   ./ /ノノ / レ'         ……興味深いのは"仲介者"そのものですね。
     //  v  .i..ト.       // ////
.    //   }!  }`  `7ヲ.´ 7/ /  //|               我々に物資を仲介する"フィクサー"は専業プロの方ですが、
   〃_r≦二ヽ.jリ} .//   〃リ/〃//| |                "麻薬"の場合、どういった方が介するものなのでしょう?
    |! .リ  ァヘ. }7|//   /' //l |! /厶| |
    | /{   ィ }イ j〃ヽ   _,/イ-|从{{廴≫x--、
    r{.∧_〈.ノ/ .//    /   〃 Yリ´ /  {
    } \// {{ ∧/イ、\       〃 〃/ヽ   '、
   ノ     ̄ /f 〃/o〉二二二.≫イ    }    }
  {      / .{\{ {o/⌒}}'⌒V´ }__,≧ー~一〈
  {     ハ {\.ンf、__,〃_/ '´   _,.----、〉
  ヽ    // 入イハ〉、__{     /       /


                                          !::::::/´   ノ三三三三三三三二:::
                                           ゝ'rァ   '‐-、_三三三三三三三:::
                                           /        \三三三ニ::: イニ.、
    うむ、それについてはなかなか面白いものでな          i  :::rェ、_     1三二::::/::ヽ 、
    割と"どんな者でも"仲介者になり得る。               ゝ,  .|ツ'´     i三ニ::/  t_ヽ `
                                           ./   !;;:'      i三ニ::i  い フ
    企業に勤めながら社内でひっそりと売り捌く者も居るし、     /   :       |三:::::!:::__,,/
    あるいは学校に通いながら……という者も居る。         / __ :.        ヽニ::!:::]ヽ_:-'"
                                          ヽれ;          '_=ノ ::::): : : ::;
                                           i            ::;:;:;;:/  ::;;
       他には小手のヤクザに回すこともあるし、           c,,,,,___       ::::::::::::;;;:;;/  ::;::
       場末の酒場に卸したりすることもある。              冫゛      :::::::::::;;./ \  ,,..
                                            ヽ_::::.    ::::::::;;:;;::/ ./ / __
       他には、さっき名前が挙がった"フィクサー"にも          `i   :::::::::::;;;;;/ / / /__,,
       麻薬を仲介する者は少なくないでおじゃるな。            ヽ_ノ;;;::l:::;;:;// /..-'‐"
                                                 `´`´ ゞz,/ ヽ__,,.-‐'"



136 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:17:17 ID:tDE9Ur7D

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ                                    ジ ャ ン キ ー
      |         }           となると"仲介者"一人辺りが担当する"麻薬中毒者"は
   _./:l ヽ        }           せいぜい10人~数十人って所ですか。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\         "麻薬"ってのは、案外小分けにして
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\       捌く必要があるみたいですな。
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l


                                                 i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
                                                /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
                                                l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
    うむ、まさしくその通り。                             i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
    それ故に"麻薬"の市場は安定しない。                    ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
                                                lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
    買い付けをする"仲介者"の数があまりに膨大故に              〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
    彼らとの結びつきを強化する術が無いからじゃの。              ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
                                                 `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
                                                _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
      同じ"麻薬"を我々より安い価格で卸す者が現れれば        ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
      "仲介者"はすぐに我々と手を切ってしまうじゃろう。       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
                                         , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
      ……これを防ぐにはどうすると思う?         , -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
                                              \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l
                                               \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /



137 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:18:03 ID:tDE9Ur7D

              ,ィ⌒''´ ̄ヽー-ィ'' フ ´`ヽ
            ,../    `ヽ  V/        ハ
             /      ヽr‐'ニ ヽ、´イー-   ヽ
          / ,.イ    , ィ≦// ! ヽヽ`ヽ      、\
.          / イ  , イ´ ̄         、  \ヽ  ヽ.\
.        // ,ィ/ ,ィ                 ヽ //∨ 、 ハヽ!
     / /./ / / /               ∨ ∨/ハ   ヽ '.,
         |/ / / / / / /   !  l   l∨ !∨//!   ヽl
          j / / / /!  ! .|    !  |Ⅵ ! Ⅵ .l///! ヽ Ⅵ    ……やはり、"恐怖で縛る"のがシンプルでしょう。
         l'l / / / |斗‐.弋   /lハ/-!_/リト ! !/,イ   ト、.!
         | ハ ! ハ !,ィ示ハヽ / ,ィ示ハヽl .!/ヽイ.! リ Ⅳ.!     今までの取引で培った関係をいとも容易く破棄し、
         |/ ! Ⅵ /ヽ 弋ツ     弋ツ  !/イノ .!/!リ l/      他と取引を始める"仲介者"は反逆者のようなもの。
          ! ハ ヽハ :::::::  ,   :::::::  /イ./ / .!'
          ヽ:! Ⅵ、.ヽ   --   ,イ /|/| /
              ヽヽ! > , _ イ .!_/ .l .l/             見限った者のうち一部だけでも派手に始末すれば
                ヽ/!,.ィ!      !::≧:.:!              おのずと恐怖から、彼らは自らの影に楔を打つでしょうね。
             r‐f'":::::::::::ハ    /::::::::::::::≧:.、
               ィ´::∨ 〉::::::::::!_    /::::::::::::::::///::ヽ
              ハ//::; イ ノ!ニ ニ'ソ:::::::::::::::;イ/イ::::ィハ


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ             無論、他に"麻薬"を卸そうと試み、"仲介者"のシェアを奪おうとした者達に
          イ斗┴r┐` .;              然るべき制裁を加えることも重要でしょうな。
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |          "麻薬"の卸手を狙う規模の団体さえ粉砕する、圧倒的な力。
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_           それを見せつけてやれば、最低限にしか自らを護る力を持たず、
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ         しかし自らの安全に対し誰より敏感な個人"仲介者"は、賢明な判断をするでしょう。
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_           取引の相手は適度に愚かである方が良いが、愚かすぎても困るというもの。
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ      誰の下で稼ぐのが最善かの判断もできぬような阿呆なら、
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}     こちらから願い下げというものですな。
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



138 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:18:52 ID:tDE9Ur7D


                                                  l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
                                                 ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
                                                 ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
                                                 {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
                                                〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                                                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
                                                 ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l
                                                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/
                                                 l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′
                                                 ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
                                                  丶、__, -―''"/,/
                                                  ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
                                                 ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
                                                ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
                                              ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
                                        ,, - '"´ ̄/        /             /``
                                     ,イ´     /        /               /
                                     / /       /         /            /



139 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:19:37 ID:tDE9Ur7D

                                           /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
                                          ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
                                          i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
                                         /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
                                         { ( _',::::::::::/          "" |/
    ……100点の回答でおじゃるよ。                ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
                                         ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
    個人を"信頼"で縛ることは極めて難しいが、           ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
    "恐怖"で縛ることは案外容易い。                 ノ,.-| i::i          |   i
                                     .       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
                                           /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
      古来より"麻薬"といえばヤクザの管轄じゃが、  .      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
      それも道理というものじゃろう?                / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
                                       ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
                                      (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
                                     ''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     /
.      |     (__人__)     |   r―
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ
.        |         }       |   l
.       ヽ        }     ) ノ       ……そうですな。
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ       さて、"麻薬"の流通については把握しました。
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´           そろそろ本題に入って頂くことに致しましょう。
.    ハ      ヽ   〉  r-//
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ
   人-、 ∧::.     |.   ト- /iァ            ここまでの話の流れから、ある程度の予想は付きますが。
.  〈_ン>_ }〈:::     く  介、_ノ!
  }:./-ィ.V ‐'     /   弋_ン



140 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:20:22 ID:tDE9Ur7D

                                        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                       /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
                                       ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
                                        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
                                        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
                                         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
                                         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
    ……うむ、承知した。                     ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
                                    /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
    最近、我々の下で流させている"麻薬"の    _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
    流通量が途端に2割近くも目減りした。    "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
                                    ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
    これが我々に対抗する何かしらの団体による     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
    宣戦布告であることは容易に察せるというもの。     ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
                                         `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
                                               ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
      調べてみた所、あっさり相手の正体は知れた。                            /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
      "山城組"というヤクザの所行だったようじゃの。                           /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
                                                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                                                            /           /‐<_   ヽ  |ヽ



141 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:21:13 ID:tDE9Ur7D

                、  __,
             、-ー'`Y <,___
         __≦ー`___ _二z<___,
           > 7 >,>-‐ ´ ̄ `'┴<
          <"之Y/  ,  /       \
          八 /:/ , ,/ / : / /  ハ  、ヽ
           |;レ;, .i : /: |: |: :/l : |.  /|:i|  :ヽ '.
          J : ト、| : l/Ⅳ-|イ{: :/`ト+lノ,: : i: |
          ハ{: l:ヽ|:! :!ィ≠=r ∨ィ≠=r}: :!:|ハ
         '; : :V八_{ 下歹   弋歹 ハ:N
           }j : :;(_∧.      '    ,ソ_)         "山城組"、ですか。確か品川のほうの組だった気がしますが……。
            /イ :! : V 个 、 ー  ,イ|ノ             ……すみません、詳しい所は何も存じませんね。
          |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L _
          ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\        やらない夫さんはいかがです?
          /   ∨ {_/ 孑 ∨  Ⅵ  ヽ
          {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
          〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
            ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
         {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
          レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
            \|  /`ー /  /  ┌─────────────────────────────┐
               { '´  //  / .   │  [交渉]技能6(代替) / 目標値5+2(技能代替ペナルティ)     │
              人   /       │.              → 1個成功(一般的な知識だけは持っている) │
                            └─────────────────────────────┘


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }          知っとるよ。そんな無名な所でもないしなあ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ           中規模程度の組ではあるものの、侮れない軍事力も持ってますし、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、          なかなか厄介な所と争うことになりましたな?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::.┌───────────────────────────────┐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/│   [礼儀作法<ストリート>]技能5 / 目標値5                  │
                        │.          → 3個成功(僅かな細部を除き、詳しい情報を持っている) │
                        └───────────────────────────────┘



142 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:21:59 ID:tDE9Ur7D


                                             ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                             ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
                                             {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
                                             ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
                                            fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
                                            { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
    うむ、面倒なことになったものよ。                    t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
    無論中規模の組ひとつ程度、我々の敵ではない。          ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
                                             `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
    ……敵ではないが、先程も申した通り"麻薬"市場の           ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
    稼ぎ出す銭は"電脳麻薬"に比べれば圧倒的に薄い。          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
                                               t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
                                                ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
      "相応の魅力しかない市場には、相応のコストしか払えぬ"       /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
      というのが、うちの"上"の弁でのう。                  , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
                                            / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
                                          ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、


                |\_  ̄ト、ー―-、
          _____> \| L___|
          >_____    ___ <
           l/        ヽ /    \!ゝ
        /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
       //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
     ∠/  /            ヽ   ゝ 》
     /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
     /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
     j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l      ……あなた方がお持ちの、
      ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|     "企業"の軍隊を出せばよいのではないですか?
      ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l |
   __    i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |. |       依頼を頂く側である私共が申し上げることでもないのですが、
   i ヽ  .| l !  .ハ ´´    `   ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|     "シャドウランナー"を雇うよりは、そちらのほうが安上がりでは。
   ヽ ヽ .ハ~、ゝ>.、    ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
    ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ   ´ム ム/r 、   
     ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_
     i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ
     | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ



143 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:22:44 ID:tDE9Ur7D

                                                |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                               /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
    無論、それが可能ならそうしておる。                     i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
    逆に言えばそれが出来ぬ事情があるというわけじゃな。         ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
                                               |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
    まず"山城組"の本部を叩くことじゃが、これはできぬ。          ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|
    本部に詰めている軍事力は然程でもないが、契約している        ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /
    警備会社がなかなかの大手で、損害が無視できぬからな。        |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
                                                 li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
                                                 |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
      となると叩くとすれば"麻薬取引の現場"が理想じゃが、          丶   -―-一ー )::::::/゛ト
      これも簡単ではなくてのう……。                          1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
                                                  ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
      我々"ミツハマ"は3ヶ月に一度、                       ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
      品川で"ロックフェス"のようなものを開いているのじゃが、    ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ
      そなたたちは知っておるか?                 ,,--''' rー-ト、'、;ヽヽ    ;/ /;:;;:;:;:,, -'' ン 
                                      ,,/     ト、_r-- ''''''--'-ー-''-''''ト-'''''  ,,/  


          { .ヾ_j   ´ ̄ `ヽ、__
        ,-='''ヾ    ̄`""'' ,,,,,    `ヽ
       ノ,,,,,        '"´  `ヾ、  :::',
     ./ ´  `             ハ :::',
    〃                   .', ::::,
    ∥      ./::    ヽ,ハヽ、   ij | ::i
   ∥_i,,-1'''"7''/;;,, i   ,,ィ''''l"''-,,_  ∥ i! ::::l       有名なイベントですし、存じてはおりますね。
   il´ .i .|___/ハ/ l !     l j ソハ `.∥./ ヽ::i        生憎と足を運んだことはありませんが。
   |i  l l l乂`t;;;、ミl lヽハ. l-‐_,,,=ァ ./::Y  ヾ、_
   .l  | i l,,j ゞiiiiリァヽヾ ノ ノjiiij.リ/.j /l:::ト, ヽ,,l.         毎回"チャリティー"の趣旨で開催されておられるロックフェスですよね?
   从ハ \.ゝー''´  `"´ヾ-<,,./ / ', lハ ::l        トリデオ放送でも中継なさっておいでだったと記憶しております。
    \j ヽ ハ"""   ,、    //!/  .',::::|
     ', \`ヽ        / .ノl    ',::l
      ', :::ハ 、   -     /l:::|\   ',\        ……確か、今年の開催日は12月24日でしたか。
      ヽ、:j `i=‐::::......,,,,, イ i:::l::i、 .\  ',
        ヾ、 ヾ ミ===-∥ ヽ::'、ヽ、 \,,ハ
           _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il   ヽ,ゝ´   \
         ,‐=1:.:.:.r"7'ヾ:..:.:`ヽ、_
     _,,-=''´:..:/:.:.:.:.ヽ、ソ.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ



144 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:23:29 ID:tDE9Ur7D

                                             ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
                                            ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
                                            ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
                                            ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
    うむ、毎年年末は"クリスマス・イブ"にやっておるな。         彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
    故に今日から数えると、ちょうど20日後になるが……。      .  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
                                             彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
    ミツハマと、幾つかの渋谷を中心としたメディア系企業         '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
    協賛の元でこのイベントは開催されておる。              --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
                                            く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
                                            、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
      イベントの開催目的は、"娯楽分野"事業を            :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
      主な売りのひとつにしているミツハマの企業方針の周知。   ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
                                            :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
      及び"チャリティー"趣旨を前面に出すことで            ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
      企業イメージの底上げも兼ねておるわけじゃな。         ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
                                            \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
                                            〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }               そういえば、あれも開催は"品川"でしたか。
.              ヽ        }      (       ……なるほど、読めただろ。
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)        どうせ貴社と争うことになるのであれば、と
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁         相手も思い切った行動に出たものですなあ。
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




 
 
145 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 22:24:15 ID:F8uq7EPy
企業名いっとるがなw

146 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:24:15 ID:tDE9Ur7D

                                              |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
                                              ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
                                              ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
                                              l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
    まったくじゃよ、いい迷惑でおじゃる!                   l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
                                             fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
    ちょうど三ヶ月に一度、我々がイベントを開いている裏で       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
    "山城組"は倉庫をひとつ使って"仲介者"に麻薬を卸している。   ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
    ……しかも、会場から然程も離れていない場所で、じゃ。       ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
                                              `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
                                                 ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
      会場が近い為に、あまり多数の手勢を向かわせれば           ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
      人手に見つかってECPや報道を呼ばれるのがオチじゃ。            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
                                                  } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
      企業直属の軍隊がECPや報道に曝されるのだけは             /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
      さすがに我々としても断固として避けねばならん。           ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
                                           ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
                                       , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \
                                      /    ヽ-(  / / f   }li,     ,. -‐ '"          \


        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄       とはいえ、"シャドウランナー"を大量に雇うような
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.           重度のコストは容認される所ではない。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ         ……相手もなかなかやるものですな。
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉



147 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:25:02 ID:tDE9Ur7D

                                            ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                           /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
                                           ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
                                            ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
    されど、この事態を放置すれば                     ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
    流通ルートに於ける我々の恐怖が失墜する。              `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
                                             /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
    故にある程度までの辛いコストは覚悟の上ででも        ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
    我々としては早期にこの事態を打破したい。          /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
                                     _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
                                    "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
      ――― 140,000新円。                   ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
                                         \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
      これが我々に出せる限界の金額であると、           ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
      幾度もの会議で紛糾の上、今朝方ようやく決定致した。      `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
                                                   ̄`ー─--─‐''" ̄


                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉
           /∧     ,.<))/´二//⊃         ……魅力的な金額ではある。
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`         だが、リスク高さを考えれば、まだ幾重にも軽いか。
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|          ひとまず詳しい所をお伺いしましょう。
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|          依頼の条件や、相手の戦力などをお聞かせ頂きたい。
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|



148 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:25:57 ID:tDE9Ur7D

                                               |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                               |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                               /`ヽ、;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,,-ー'|´::ヽ
                                               i:::::::ミ   ,,,,,,''''''''''''',,,,,,:::::::::ノ::::::::i
    うむ、まず"山城組"の規模についてじゃが、                ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
    構成員は全体で600人程度と思われるでおじゃる。           |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
                                              ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|
    とはいえ大多数は集金業務などを担う"ならず者"。            ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /
    実戦向けの人員は100人にも満たぬようじゃな。              |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
                                                li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l
                                                 |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
      とはいえ相手も当日はかなりの警戒態勢で臨むじゃろうから        丶   -―-一ー )::::::/゛ト
      全体の50%強程度の戦力は当然持ってくるじゃろう。            1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
                                                 ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
      "サムライ"と呼べる程の重改造の者も                   ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
      五指に余る程度は居るようじゃな。                 ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、
                                        ,,--''' rー-ト、'、;ヽヽ    ;/ /;:;;:;:;:,, -'' ン    'ヽ、
                                      ,,/     ト、_r-- ''''''--'-ー-''-''''ト-'''''  ,,/        'ヽ、


          __
           > `ー∧―一 Z
          /r__     、 `ユ
        厶'⌒ー一 ⌒ヽ ヽ」 \
         /      ヽ \\   二ア
        ./   /   !  、」  ヽハ 、. ハ
       /   !ハ ! !    、 ヘ iゝ>ハ
      /i .i! l_i V ヽ_  \≧、 r‐\     となると、相手の戦力は50~60人程度。
      ̄! l!ト.∧iヘ   iヽト、. } l/   .f         重改造の者が少ないと見ても、さすがにこの数は辛い。
     .人ハi |:::::::ト、r、!|:::::::| j!/i` .∧{
      ゝ} 、 `ー '    `ームレ |/レ′           そのうえ"サムライ"は優先的に何人も派遣されてくるでしょうから、
       } ト、>x. _―_ .ィj ハ.|              反応に誰より長ける彼らの隙を突くのも容易ではない。
       レ ゝ ヽ-r1ハ¨¨i/./‐x
          i \ゝ:l]::::::彳’  ハ
          | i  ヾ. y”   / ハ             ……報酬は確かに魅力的ですが、
          |ノ    ゙     }  .ハ                 正直"厳しい"と評価せざるを得ないですね。
          l!        λ  ヘ
          |ゝ       f ヘ  ∧
          | ノ         キ ヘ.  ∧
         y′         キ /`  .∧



149 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:26:43 ID:tDE9Ur7D

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |            ……一応、詳細を最後まで聞かせて頂きましょう。
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_         具体的な依頼達成条件などについても、お聞かせ頂きたい。
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


                                         /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
                                         ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
                                         ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
    うむ、達成条件でおじゃるが、                      ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
    ひとつは相手に対して壊滅的な打撃を与えること。        `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
                                          /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
    全員殺せとは言わぬが、せめてその場の責任者と     ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
    "サムライ"については排除願いたい。           /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
                                    -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
                                        l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |    ___,. -、
      あとは、見せしめ程度に"仲介者"をある程度    ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |    ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
      処分してくれれば、他に言うことは無いのう。     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
                                        ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./   ,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
      その場にある麻薬は焼き払ってくれても構わんし、      `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
      売り捌くつもりなら持って行っても構わんよ。                ̄`ー─--─‐''" ̄      / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
                                                               /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
      今回の取引分程度の量であれば、                                         /  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
      君達が売り払うことにも目を瞑ると約束しよう。                             /      /    ゝニ--‐、‐   |
                                                             /           /‐<_   ヽ  |ヽ



150 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:27:29 ID:tDE9Ur7D

          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.              ……売り捌くと言っても、流通ルートを持たない我々には難しいですな。
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ              処分するとしたら、当然どこかのヤクザに対して
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ             一手に売却することになると思いますが、それでも構いませんかね?
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!          あと、突入のタイミングにもよりますが既に"仲介者"との取引で
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―      換金されたクレッドスティックもおそらくその場にあるでしょう。
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|              そちらも我々が好きに処分して構わないのですかな?
    ||  / / ,!            |'、   |


                                        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
                                        ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
                                        /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
                                        {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
                                        l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、
                                        l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い
    ……容認するしかないであろうな。              . l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl
    確かに、主らが自分の手で売り捌くのは難しかろう。   . ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/
                                         'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /
    但し、ミツハマの"シマ"内で売り払うことは容認できぬ。    'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
    可能なら、取引相手には念押しをしておいてくれ。        l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
                                          ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
                                           ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
      現金については、無論持って行って構わぬ。          丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      報酬が少ないのだし、足しにして貰って結構。           `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
                                             l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
                                             ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
                                           , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、



151 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:28:14 ID:tDE9Ur7D

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .         なるほど……。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


          __
           > `ー∧―一 Z
          /r__     、 `ユ
        厶'⌒ー一 ⌒ヽ ヽ」 \
         /      ヽ \\   二ア
        ./   /   !  、」  ヽハ 、. ハ
       /   !ハ ! !    、 ヘ iゝ>ハ
      /i .i! l_i V ヽ_  \≧、 r‐\
      ̄! l!ト.∧iヘ   iヽト、. } l/   .f
     .人ハi |:::::::ト、r、!|:::::::| j!/i` .∧{
      ゝ} 、 `ー '    `ームレ |/レ′         …………。
       } ト、>x. _―_ .ィj ハ.|
       レ ゝ ヽ-r1ハ¨¨i/./‐x
          i \ゝ:l]::::::彳’  ハ
          | i  ヾ. y”   / ハ
          |ノ    ゙     }  .ハ
          l!        λ  ヘ


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ
.              |    .    }                ……この件、お受けするかの回答までに3日頂きたい。
.              ヽ        }      (        どうせ我々以外のチームはこんな"仕事"は受けんでしょう。
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)          少し情報を集めてみたく存じます。
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁          もしかしたら、その金額でお受けできるかもしれない。
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !



152 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:29:00 ID:tDE9Ur7D

                                                /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
                                                ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
                                                i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
                                               /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
                                              { ( _',::::::::::/          "" |/
    それは勿論構わぬし、有難いことでおじゃるが……。          ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
    ……期待しても良いのでおじゃるな?                    ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
                                               ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
                                               ノ,.-| i::i          |   i
      今日だけで3組のチームを当たったが、いずれも断られた。.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
                                                 /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
      我々としても、かなりの無茶を言っているというのは     .      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
      嫌でも判るというものでおじゃるよ……。                 / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
                                             ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
                                            (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
                                          ''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,             ええ、期待はして頂いて構いません。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |            十中八九……とは申せませんが、7割程度の確率でお受けできるでしょう。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ          但し、報酬が明らかに足りていない分は
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|       金ではなく別の形で協力して頂きたい。構いませんか?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



153 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:29:52 ID:tDE9Ur7D

                                                 i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
                                                 /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
                                                l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
                                                i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
                                                ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
    うむ、可能な限りの協力は厭わぬ。                        lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
    軍隊を使うというなら、多少は派遣もできよう。                  〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
                                                 ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
                                                  `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
      ……だが先程も申した通り、何らかの形で                 _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
      人目に付く可能性がある行動は一切承知できぬ。           ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
                                             ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
      故にかなり消極的な形での支援しかできぬと思うが、    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
      それでも良いでおじゃるか?               , -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
                                              \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
                                                \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ           いえ、何も軍隊を貸して頂きたいわけではありません。
              |         }        "魔法使い"を数人だけ貸して頂きたい。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ         それと"ロックフェス"について、当日の演奏順や出演アーティストについて
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、        多少口を出させて頂きたい、と申したら可能でしょうか?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



154 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:30:36 ID:tDE9Ur7D


                                            ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
                                            |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
                                            ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
                                            l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
                                            ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
    ……ふむ。                                  '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
    何を考えているのか読めぬが……。                   l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
                                             l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
                                             '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
      当日は幾つものステージを同時使用してのイベントになり、     ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
      タイムスケジュールは決定済で事前告知もしてある。         ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
      故に演奏順をずらすというのは基本的にできぬな。           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
                                                \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
      また、同様に告知済であるため現在予定されておる          ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
      アーティストの出演を減らすこともできぬ。               / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
                                          ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
                                     _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
                                    '´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、


             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |
          .  |         }
          .  ヽ        }             ……つまり、"増やす"方向なら可能ということですかな?
               ,、ヽ     ノ-、            可能ならこちらで用意したバンドを幾つか出演させて頂きたい。
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_        各バンドに支払うギャラは、無名アーティスト相応の額で結構。
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|



155 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:31:27 ID:tDE9Ur7D

                                                     ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                                    /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
                                                    ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
                                                     ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
    ……それが、今回の"仕事"にどう役立つのかは判らぬが。             ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
    多少の"飛び入り"程度なら、麻呂の一存でも叶えることができよう。         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
                                                      /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
    但し、1組20分以内にて、かつ3組までに願いたい。               ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
    時間帯も比較的早めの、昼頃か夕方頃ぐらいなら叶えやすいな。      /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
                                              _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
                                             "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、
      それ以上じゃと、麻呂ひとりの権限では無理になる。            ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |
      必要なら社に持ち帰って検討することは可能でおじゃるが?        \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |
                                                   ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./
                                                      `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
                                                            ̄`ー─--─‐''" ̄


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|              いえ、それだけ認めて頂ければ十分だと思います。
        /,` 、` -`,--` ,               それでは、3日後に電話にてお返事致しますので。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__         引き受ける場合には再度お会いすることになると思いますので、
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ        その際には貴社に所属する"魔法使い"のうち、
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|        派遣が可能である者のリストを頂きたい。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ       その際には、リストに必ず"習得呪文"を明記願います。
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



156 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:32:10 ID:tDE9Ur7D


                                       ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
                                      ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
                                      ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
                                      ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
                                      彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
                                     .  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
                                       彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
                                       '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
                                      --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
    うむ、委細承知した。                     く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
    ……良い返事を待っているでおじゃるよ。         、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
                                      :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'        __
    君達に任せれば、不思議と安心な気がするでの。    ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i          〈  ヽ
                                      :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ           |   }
                                      ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ            !>'⌒ヽ、
                                      ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´           /ヽ、 ,  )
                                      \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_         /:::::::::Τ  ̄ `l
                                      〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、      /:::::::::::┼‐- -ノ


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ ヽ、_  
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
              _  ;|        |
        , --、―― '  / |ヽ      丿         ――― ええ、お任せ下さい。
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \ __ _ /
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ           ああ、もうひとつ報酬に追加をお願いさせて頂きましょう。
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶         成功の暁には、是非"今後ともご懇意に"お願いしますよ。
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;:::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::j:::/_:::::::::/::::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|::://;;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'‐';;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;;;;::::'''ヽ



157 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:32:55 ID:tDE9Ur7D



          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                              ┌──────────────────────┐
                              │                                │
                              │                                │
                              │  生き残れたんなら、                      │
                              │  たぶんうまくやったのさ。                   │
                              │                                │
                              │                ―――JKW、フリーランサー │
                              │                                │
                              └──────────────────────┘



                             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





158 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:33:39 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━━━━━━━┓
┃   1時間後    ┃
┗━━━━━━━┛

                rrrrry
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引    ┃   歌舞伎町・超高層/高級住宅施設     ┃
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||




159 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:34:24 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━


\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;




        j:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::://:::/:!l::::/!:/!::::;'!::::::/: : : :!:::::::::.:.:.:.!
       ,':.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::j !V:!ヽ!:::! l:! !::;':!l::::::!: : : : !l:::::::::::::::!
         j.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::l ,.ィ.,ニj!''ヽl! l:::! !ハ::::!: :-‐'j!l::::j::::::.:.!
       j.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::〈! ら:::!   トヘ::! ! ヽ:!: :_,l!':/j::::::.:.!
       !.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::!. 弋;;ノ  . : :ヽ: : : : ィ'ニ`ヽ'/∧:::::l
      j.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::|   --     : : : : : .fr':}  }∧:::.:.:!        人人人人人人人人人人人人人人人人人人
       /.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|             _`''′/.j:::::.:.:.j       <                            >
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          ヽ      .,::::::.:.:.!      < 男はゴーチョクニクボーあってこそっすよ!! >
    ../.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                   ,::::::::.:.:!        <                            >
   /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|: . .     r‐‐ュ      ノ:::::::::.:.|         Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
  ./.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!>、: : .     ̄    ., イ::::::::::::::.:!
  }/!.:.::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:!: : :>. _      , ..<::::::::::::::::::::::ハ
   !.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::j::l、 : : : : : : >-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   l.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::;;l:l::::::::/!:! >.、: : : ∧::::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::ハ
 _,,. -―='''" ̄ ̄ ̄7.:リ:::::::/ j!    >-'_∧:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::! !



160 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:35:21 ID:tDE9Ur7D

      /   /    /l ,| i    i    l  .l    i   l    l\
    . /   /    / l l l |    ト    l  l   __l   l    l\
    /   ./    / l l l .|    l ヽ   l l|_/__l、ヽ、/l    |\
    |   l 」__/___l_l  l,lヘ  `v|  」 -- r tl‐ ´ l、>' ./l    |\
    |   l,イ  ./__|/ ̄l.l ヘ   |二|____|_|_|ニニ.l', ィヽl    |\
    |   l .l  /イ ̄ ̄ 「ll ヘ  .l ´T ̄ ̄ ヽTヽ /   ヽl    |\
    |    .l ./__弋__/__{.  ヘ .l _⊥__/」 /    ∧   l\
    |     l l  ̄「「「「 ̄     ヘl  ̄ ̄ ̄ ̄l /    / }   l\
    .l     ∨|  川 |   、       j  /イ    / /   l\    ……だ、大丈夫か、モモちゃんは。
     l     .|   し             / l   //    .l.\    寒さで脳がやられとったりせんやろね……?
     .l  l    ヘ       , -‐- 、         l   /      / \
      l  l     \     `ー――'   U ./  /      / 、\    それとも、強めの暖房がいかんかったんやろか。
      l ト      >    u        , /   /      /.\\    あ、あんまり温風が直接当たるところにいたらあかんで……。
      ゝ{ ヘ |ヽ  ト  >        <,イ  /    /l / .、\\
         ヘ{ ヘ .|ヽ /∨ヽl`ー  ´   /,ィ'     / // \\\
            ヘ| `    」_ _    /' |  / / /' \\\\
          ____ / ̄ /~ヽ  ` ―--⊥/}/ \\\\\\
  r┬...: ̄ ̄ ̄:::::::::::/ ヾ、> /   l ___   ヘ__\\\\\\\
 /  l_______/  ト、/ |    /| |  ___l  /  /`::ー. __\\\\
/   l        l   l /`ーイ l  ̄__ -‐   ,ヘ::::::::::::::::::` 、\\


        /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::ヽ
         ./::::::::::/:::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧
       /::::::::::/:::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::/: ハ:::!::::::::::::::::::ハ
.      /::::::::::/:::::::/:::::::::/!:::::::::::::::::/:/  !::!:::::::::::::::::::::::,
      |::::::::::::!::::::/!:/::::/ .!:::::::::|:::::;'!:i  .!::!::::::::::::::::::::::::,
      |::::::::::::!::::/_!ハ::::|_,、!:::::::::!::::! !:! _j:ハ::!:::::::::::::::::::!
...    j::::::::::::|::イ ! _ヽ!-、!ハ:::::|:!::! リ`´/`´!:|:::::::::::::::::::|      はっ……!?
     i:::::::::::::ハ:| ,,イ行心ヽ ヽ:!ル' ィ行心ヽ!::::::::::::::::::|      ち、違うっす! これは違うんすよ!!
     |::::::::::/::/! ! r:::':::r::}      r:::':::r::}l:ト:::::::::::::::::!
     !::::::::/::::! | r‐、::_:V         乂:_:r‐、 !:::::::::::::::::|                               ス レ
    ,::::::::/::::ハ | `"////      ////`l:!,:::::::::::::::::::!      どこか「月は綺麗」な感じがする別次元の私が、
     !::::::/:::::::::::,         '        l:!::::::::::::::::::::!      ちょっと乗り移っただけで、完全に不可抗力っす!
.   ,::::::/:::::::::::::ハ              //:::::::::::::::::::::,
   .,::::::/::::::::::::::::::::>、     ´ ̄`     ィ/::::::::::::::|::::::!:i
   i::::;イ::::!:::::::::::::::::::::::`::-,.. __ <!:::::::/:::::::::::::::::!:::::i::|
   |::/!::::::!::::::::::::::::::::!:::::::_|      _.ト;::::l::::::::::::::::::/:::: ハ!
   |:ハ:::::|:::|::::l:::::::::::ト、イ`''ー 、.rハ´  ヽ!::::::::/:::/::::/  |
   l'  !::::|:::ト、:ト、,ィ´! |  ハ__Y__ハ   /ハ::::/:::/:::/  .j


        ( ※ うちのスレ名が微妙に間違っていても、名前が使われて嬉しいものは嬉しかったんです。ありがとうございました。 )




 
 
162 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 22:36:34 ID:F8uq7EPy
見てるのかwwww

161 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:36:12 ID:tDE9Ur7D

  / /     l: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: / /   '   |: : : : : : : : :| : : : / : : : : : \
/| ∧ /    j.: :.│: : : : :! : : ;瓜人: : \: ヽ
^jメ、 Ⅵ  l , | : : | :│: : |: : / / ::0',: : : :ヽ: ',
: : : : : :| / /l | : : | :∧: : | :/ j{ :::..:: } : : l: :|:│
: : : :|: :レ /斗┼ーレ孑ヘ: Ⅳ^小、_,ノ| : : |:.:Ⅳ
: : : : :/ / イ! j〃⌒ヾ ヽ| 〃`ヾⅥ: : :ハ |
: : : :/イ,// |乂{{   }}    ヾ、_,ノ { : / j/   うん、辛いことがあったら、いつでも相談に乗るからね?
: : : : : }: : : : |  `ー='"         ∨
: : : : :人: : : :|               }                                  だ、だからコレは違うんすよっ! >
: : : : :トム : : :|             /
: : : :!:l: :∧: :│       r‐ュ    イ|
:. : :.:!:|: : :_〉 : ト   _____.. <: : !:|       やらない夫さんが居れば、もっと適切な対処もできたんでしょうけれど……。
:. : :.:!:|:/ ∧ :|`ー一寸  `ヽ、:_:j : !:|
: : _r<    Vl::::::::::::::}     | ト、!:|        ……そういえば、少し前にいそいそと出かけてたけれど、どこに行ったのかな?
厂{ \\   ヾV三三|     | | ∨         最近仲がいいみたいだし、また阿部さんにでも呼び出されたのかしら。
\ヽ \\   \   |      j// |


       ,.r‐'' ̄ ̄ ' ‐ , ̄ ̄ `丶,
       ヽ,    Φ   丶、   \
        >、,_................. ;:;:;:ヽ,    ヽ.
        i ,'`'' ̄ ̄ ̄^ヽ, ;:;:;:;:;:v,, ‐‐ /
        i:  //   , /  ヽ;:;:;:;:ノ _/
       ,' , //  // ', ヽ,ヽ,_/ i ',
       /,' /ーァ‐ナ/,' /  /‐i‐x,i, i i
       i i i //_,...,,_〃/ /_,...,L,,i ,'ハi
      i∧レレi ゝ_ソ // :i__ンレ,' // 〉        いえ、今日は"シルバー・ムーン"のマスターから私のほうに連絡があり、
      i !v'iY',    '´ ,   "'/ ,' /        仕事の話をする為に、できない子とそちらに行っている筈です。
      i i l ',::iヽ,  一   /;' /
       i:; !;:, |  ヽ、 ,.イ ノi i ;'
      f´i:; V´ \ _,.;ミミヽ;\i ii i |ヽ,  /i        詳しい話は聞いていないのですが、もしやらない夫が引き受けたなら
  / ̄ ̄ヽ, y i   i!`''‐.,,ヾヾヾ\  i  ', // /`'‐x    なかなか大きな"仕事"になるみたいですよ。
 ./    `' `''V,ヽヽ,i!    `''‐.,,ヾ;:;ヽ!  レ'//;:;//
 i       i ヽi ;i!       `'‐,ヾヽ i/;:;/, '
 i       ',ヽ,'i!          └―‐7 , '
 !⌒',      ', :i!          .:   ,':∧
 !o/;i   v''  ,'i!        /!   ,'/  ヽ
 i<;/     /  `''‐.,    / , ' _,‐ァヽ:.:  丶



163 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:37:05 ID:tDE9Ur7D

               _ ___ _ _
            , .:´ . : : : : : : : : : `ヽ、
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : .\
          / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         / . : : : : : : : : : : : : :r==ュ: : : : : : : :.',
       / . : : : : : :/:./..:./:/ ////ム: : : : : i: : :.',
        i. .:.:.:.|:.:.i: :|: :|:.i: l: |: | ´ ̄`ヽ. :i.:: : l: : : :i
        |: : :.:.|:.:.|.⊥⊥{.:.l:.|,:.ィ´  ̄`ヽ l:.:.:.:l: : : :|
        |: :.l.:.:l.:.:l.:仁V |:.:l:.|.:.:|r=〒テミヽ: : :.l: : : :|                ラ ン
        |: :.|:.:.|: :l:{〈{ l。1ハ|ヽ| { ト。 rイl.:: : : lヽ: : |     ……ああ、"仕事"の話をしに行ってるんだ。
        |: :.|:.:.|: 从 ヽり    ヽヒノノ リ . l: l!: :|     道理で、できない子の姿も見かけないと思った。
      \|ヽl: :.|:ハ  ,         l:.:.l: レ'.:.:.:|
          l: :.| :ハ    _       ,.イ: :l/: : : : ',.     随分と長いお休みを過ごしてしまったし、確かにそろそろ
         \|ヽ: :>、  `  ,. ' ,': :/: : : : : :.l     "仕事"をしておかないと、腕がなまっちゃうかもしれないわね。
            i : :l: : `ニニ´ _,.. イ.:./ヽ: : : : : :.l
            l : :l: l ソ )::::::::::::::l:./   ヽ: : : :..:l
                >:|  /.::::::::/ l/     \: :.:|
            /「| /        ,.  -─ `ヽ.:|
            N:| |      ,. '´ '.:´ ̄ ̄`ヽ            ( ※ 前回の"仕事"から2週間経過しています )
            |:l | |  ,.  '´, ィ´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
           /:.Lヽ|/'´,.  '´ /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i
             /.:.:l.:「 ̄|`ー---‐'.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.|


      /: : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : : : ヽ
    /: : : :. : : : : : ,: :,、 /:、: !: : : : : : : : : : : ヽ
   ,イ /.: : : : : : :.,: |: i``´´Ⅶ : : : : : 、: : : : : :
  /: ;イ: : : : :.!: j: : :|!j!::| ___!_|!: : : : : :l!: : : : : :
  /,イ,': : : : : :l!:/i!: ::l:!ヾ!´   iハ:` : : : : l!: : : : : :
.ノ' ,: ,: : : : : :lム-゙、::i!|! ` ,ャテ气ヾ: :!: : :l: : : : : :
   l: l: : : : :´l!.x=、゙、!   什  ゚;l!:/: : :, : : : : : :
   l::l: : :、: : z'㌣゚i `    ゞ=''イィ: : : /: : :/: ! :
   .l:ト : : ヽ:ハ 辷ノ          '/: : :/: : :/ !:从:
   i! ゙、: : !ヽ:ヽ.  ‘    ,  /::,ィ/:: : /: ノハi!ノ    ……そうですね。お金には十分余裕がありますが、
      ト i!、ハー`   ー    ./イ::/: : :/ /、/ ''     あまり期間を空けすぎるのも良くないとは思います。
     ノ :リ::ヽゝ.       ...::::j/: .,イ/´  ̄ヽ
    /: : x ´; : : : `. - .. イ :l!:/!::/-‐─ 、
   /: ::/j : /!: : :/j/i!ノ ヾl  :i/ /l/              とはいえ、細かい仕事を受けられなくなったのは
  ./ / / / ノ:/  '  ノ.j / ./              "チームの人数が増えすぎた"のが一因かと思われますので、
  .!/   i / "     /// .,イ              おそらくはレナのせいでもあるのですが。
  .!     i!        ノ-‘-/ / l
           r'/  ./イ  ,;l      , - ‐
              j_,},/     / l   /
          /  冫ー-<   .l
           /-‐ァ/          l
        /   〉         l



164 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:37:50 ID:tDE9Ur7D

            ―――
         ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|      あはは、それは言いっこなしやねえ。
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l     私やヒナちゃんも、レナちゃんと加入時期はあんまり変わらんしなあ。
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l        ……そういえば、シオンちゃんは
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     , l::::::::::::::/::::/        "仕事"の話のほうに同行せんでよかったん?
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/           今まではやらない夫君と一緒に
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'          いつも依頼話の際には同席しとったよね?
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::
   /―... ̄ ̄/: : : lvヽ::::::ノl / /: : : : : :/::::::::::
  /::::::::::::::::::::/: : : : | / ̄l  /: : : : : : : /:::::::::::::


       ,.r‐'' ̄ ̄ ' ‐ , ̄ ̄ `丶,
       ヽ,    Φ   丶、   \
        >、,_................. ;:;:;:ヽ,    ヽ.
        i ,'`'' ̄ ̄ ̄^ヽ, ;:;:;:;:;:v,, ‐‐ /
        i:  //   , /  ヽ;:;:;:;:ノ _/
       ,' , //  // ', ヽ,ヽ,_/ i ',
       /,' /ーァ‐ナ/,' /  /‐i‐x,i, i i
       i i i //_,...,,_〃/ /_,...,L,,i ,'ハi
      i∧レレi ゝ_ソ // :i__ンレ,' // 〉        ええ、どう考えてもできない子のほうが適任ですので
      i !v'iY',    '´ ,   "'/ ,' /        今回以降は彼女に代わって頂くことにしました。
      i i l ',::iヽ,  一   /;' /
       i:; !;:, |  ヽ、 ,.イ ノi i ;'
      f´i:; V´ \ _,.;ミミヽ;\i ii i |ヽ,  /i        私は依頼の真意を読んだり、交渉したりするのは苦手ですし
  / ̄ ̄ヽ, y i   i!`''‐.,,ヾヾヾ\  i  ', // /`'‐x    必要なときにやらない夫の役に立てれば、それで良いのです。
 ./    `' `''V,ヽヽ,i!    `''‐.,,ヾ;:;ヽ!  レ'//;:;//
 i       i ヽi ;i!       `'‐,ヾヽ i/;:;/, '
 i       ',ヽ,'i!          └―‐7 , '
 !⌒',      ', :i!          .:   ,':∧
 !o/;i   v''  ,'i!        /!   ,'/  ヽ
 i<;/     /  `''‐.,    / , ' _,‐ァヽ:.:  丶



165 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:38:34 ID:tDE9Ur7D

          _,......-‐::'"::::: ̄`:::゙:::''‐:、 _
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,:':::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::l
     ,':::::::::/::::::::/:::::/l:::::::::::/::::::::l::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l
    i::::i::::,':::_::A-‐/、l:::::::/|::::__ /|i::::i::::::l::::::::::::::::::::::::l
    l::::l:::l::::::/ l::/  |:::/ .l::::/ `|゙l、l:::::l:::::::::::::::::::::::::l
    レ'レ'l::::l ,-,‐、、 レ'  l/ _|_l/|:::l:::::::::l::::::::::::::::l
     /:::::レ'/ r'::::lヽ   ,イ ,::::|:ヽ |/l:::::::::l::::::::::::::::l      ( ……なんだか、いい感じにシオンさんの中に
    /::::::::ハ 弋ン'     r'::::::|::::ハ/::::::::i:::::::i::::::::l               心の余裕が生まれた気がするっすね )
    ,':::::::::::::::l "" ,     ー r' /::::::::::,':::::::l::::::::l
 、_/イ::l::::::::∧         "" | /::::::::::/::::::::::::::::::l
    l:::l::::::/:::::\  ー '     /::::::::::/::::::::/::::::::::i
    レ'l:::::l:::::::i::::::`::ー─r‐ ' /::::/:::::/::::::::/::::::::::::l
     レ'l:::::::l::::::::i:::::::::::::l /::::::::/::::/|:::::::/:::::i::::::::i
       l/lハ:::::l::__-‐/イ::::/|:::/‐l::::/l::::/::::::::,'
         / ̄    //  l/  .レ' `l/l::::::::/
        /       '          l:::::/


   /             ト、r、      ヽェー '"´
  /        !        ト、; ;:i       \
  l     l    |    メ,   !  |   l      ヽ
  |  |    !   ト、  / !  !   l  /   ヽ   !
  l  l   |   | |,.-‐l' |  | `'メ、 ,イ   |   |、  |
  ヽ  ヽ   ト、   lヘ   ! l / // !  /   ! |  !
  ヽ  ヽ  ヽ\ ヽ,\! l/     | /|  / ! /
   \  \  >t,≧彡     ミ三/,.イl |  /  /       ( そうだねえ……。私たちのお節介も、
     ヽ   `7l |ヽ〃       〃 } ||メ/             どうやら無駄じゃなかったみたいかな、かな? )
      } !  { l l !    _ ,.   /  ! `ヽ、
      从__ l|ヽ  ヽ  `ー ' _, イ   /、   ヽ
        `ト, \  `.!'ー-ァ' ´ {´  /-、_ヽ   ヽ
         __,. >、〉  iヽ ト'^ヽl  |--、``ヽ,  !
        /-‐- 、!  ! Y´:ヽ,.:ヽ, ヽ,/~ヽ、 ヽ |
       /     |  |  ト : : |: : :ヽ、 ヽ、 ヽ リ




 
 
168 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 22:40:30 ID:F8uq7EPy
あのキンクリ、現実だったの?

166 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:39:18 ID:tDE9Ur7D

        ...::´  /             ∨|!    /  丶、 \
      ,..:'     /   .、        川    |    ヽ ̄
    ー=彡'  .'、\\    `ヽ   !     ハ    !   .| }
.       ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、     } ノ   {   ト、!
     i    川   \\\}  !ミミト、  // ..  !  .}
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、       ――― ただいま帰宅しました。
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
         ヘ.             ./ /  / ∨              仕事の件ですが、とりあえず"保留"ということになりました。
         ノ\   ̄ ´    /.-‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄}              詳しいお話は、後ほど食事をしながらでもお伝えしますので。
       i'' ̄ ̄`ミト.、   ..イ ´              |
       |三三>.  ` <´ _ _ ..-‐≠三三三三三{
       トニ三三ニ>..、   ` <三三三三三三ニ!
.         ノト.、`ヽ三三三>..、  ` ー=≠ニニニニゝ---、
       !/::::::::ト、 `゙<三三三三二二ニニニニニニニミ \
        |',:::::::::i´ \   `<三三三三三三三三三三三ニミ、 \
        |::V::::::!___..ノ>、____________`ヾ三三ミ、 \
        |::::V/  /::::| /::::::|   ∨::::::::::::::::::/::::/:::`ヽ.\三ニヽ \


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     /
.      |     (__人__)     |   r―
       |     ` ⌒´ノ     r'  _ノ
.        |         }       |   l
.       ヽ        }     ) ノ        うん、この通り夕飯の食材も色々と買ってきたしな。
     /ノヘヽ     ノミヽ  丿 (          デカい冷蔵庫の便利さは異常だろ……。
    片、 i | ヽ/ヽrフ |´ l/.| / _ノ
    }: `l   ト^ー┘ハj .丿 |,ッ´            そんなわけで、はやて暇だったら手伝って欲しいだろ。
.    ハ      ヽ   〉  r-//
   /.: ヽ iミヽ   ハ  {二. ヽ
   人-、 ∧::.     |.   ト- /iァ
.  〈_ン>_ }〈:::     く  介、_ノ!
  }:./-ィ.V ‐'     /   弋_ン


    ./:::::::::/:::/:::::::::::::::::::\:::、:ヽ:::::::ヽ:ヽ
    /::/:::::::/:::/::::/::|::::::::::: |:::::|::::|:: |::::::::::|::::|
    ;'::;':::::::/:::: i::::/:::∧::::::::::|:::::|::::|:: |::〈∨|::::|
   |::|::::::::|:::::::|:::|::::| |::::::::::|:::::|::::|:: |:::::〉〈:::::|
   |::|::::::::|:::::::レ!‐:|‐ハ:::::::├:::ト::|、|::/∧|::::|
   |::|::::::::|:::::::ト::| V   \:::| }ノ }ノ |:l〈/:::::|::::|
   |::|:::::::ヘ::::::| x==ミ  ヘレ==ミ、|::::::::::|::::|
   |∧:::::::::\|.              ハ:::::::::|::::|       はいよー♪
     ヘ::::::::::小     '     /ノ::::::::::|::/
       ヘ:::::::::|::\   ` ´  .イ:|::|:::::::://
       \:::|:::トト:|> 、__ <:/:/::|:::::/
        \V ∧       ト、/:V:::/
   _,.  ァ 7´ ∨   、    | //\ー-、__
  /    / /   | ー   , 一|     ヽ    \



167 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:40:05 ID:tDE9Ur7D

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、          ……おお、いけね忘れる所だった。
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |           すまん、レナにちょっと頼みがあるだろ。
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,        レナが阿部さんよりも前に世話になってたのって、
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐        "園崎組"の人で間違いなかったよな?
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


  /             ∧ ∧         \
. /              .:|、.:l;..ヘ   |       ヽ
 l           l   .:.!    |   |:.         ,
 |        |   .:.ト  .:|    !:..  |:.   |  、   |
 l        |  .:._|_ヽ :.:|  -ー '|' ーメ,!:.   ! .: |ヽ  |
 ヽ       !ヽ'゙´.:|--ヽ !  ,=|≠、 |:.  /:. .:.:. | ヽ !
         ,.|'゙,X ´|テミ ヽl   |::::`:} メ イ:.:. .:./: !  ヾ
  ヽ       ∨/|ヽ!:::::i    ヾz:ソ ゙ 7´.:.:.:/!.:/
   ヽ      ヽ! ヾ=zノ     ─ '/ー 'ハ |/
    l      \l_ ─ ´  `    ´ 7:.:..  ハ         うん、葛西さんのことを言ってるのなら、
    ヽ| ` ー-- t `ゝ    '´   /:.:.:.:.:.  ハ         "園崎組"で間違いないねえ。
.     |  .:.:.:.:.:.:.:.:`t 、 _     ィ' ヽヽ.:.:.:.:.. ハ
      |  .:.:.:.:.:.:.∧|   l`  ̄ !  ヾ\:.ヽ:. ハ          "頼み"ってことは、葛西さんと連絡を取りたいのかな?
      | .:.:.:.:./!/   ィt'|    l=ミ 、   \ト;. ハ         いつでも電話していいって言われてるから、そのぐらいなら簡単だけど。
      | .:.:.:./ |l , ィ'゙:::ベ   _  `|:::::` ー-、 ヽ: ハ
      | .:.:.:.:バ´::.:.:.:.:.:.:.ヘ ,ィ´ -`ヽ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:/^ハ: |
      | .:.:./\\:.:.:.:.:.:.:.:ヘ彡'´`'、/:.:.:.:.:.:.// ヽ,!
      |.:.:/   \\:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:./.:.:.:.:///    |
      |.:/     \\:.:.:.:.:ヘ:.:./:.:.:// /    |



169 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:40:53 ID:tDE9Ur7D

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |        おお、そりゃ有難いだろ。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ     是非連絡を取って欲しいだろ。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|       明日か明後日辺りに会えないかどうかも訊いておいてくれ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


       /          ∧_,ハ          . : :.、
 (___,. '      . :    . : : : :!ミY彡ヘ、  . : '    . : : : : .
   7ー―一   . .:i   : : : : : |       i   : '    . : : : : : :.
.   /   /    . .:i   : .:i: : .:| ___  | . : ,′ . .:/ : : : : : :i
   ′ /   i  . : :ヽ  : i.: : :|´   `ヽ!: : ハ  . .:/ . : : : :.::|
   !/ '   八 . : : {, く: :| \l   笊そミメ、 :i.:|. :/  . : : : : : !
  八  |   . : \. :∧ _ヽ!   ヽ " r'.:::jハヾ刈i/  . :/ : : :,′
    ヽ Ⅵ : i   : :\:{ィ斧ミ     i:::し.::::}ノイ/  . :/ : : : :!.      ん、わかった。
      ヽト、:{\   : : {i r.:ハ      弋ー゚シ′/  . : :/ . : : 八      そういうことなら、早速いまから連絡取ってみるよ。
          ヽ \ : :.ヘ弋::j       ー一 /  .: イ . : : /
           > : : :\  ,       ´厂  . : : :.:/          待ち合わせの時間はあっちにお任せでいいんだよね?
            , ′ . : :一    。      /   : : : .:/        上手く連絡を取れたら、キッチンに報告に行くから。
         /     . : :>ー 、_     ,′  . : : j/
         ,′    . : / / 〉ト..-ヘ. ,   . : : : く⌒ヘ、
.         ′     . i 〈    /`Y    }   . : /l//  /
         i     . : : ! ∧   {ノ  /{ . : : //  /
         |    . : : /j/  ',    }/ /八 . .:/´   /



170 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:41:39 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━


          _____________
         |\____________\┗ii━━ii┛
         |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|||| ̄ ̄|| ̄ ̄|| !||  (__)
         |  ||   i0||0i   ||||   i0||0i   ||./ ̄ヽ
           \||__||__||||__||__||ゝ_ノ
          ___________γi」____
           |\  ∈∋ \    \____|\
     ___|  \⊆⊇⊆⊇;\    \___\.\
          \  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            \|________________
             /|________/l       ____ | | |' ̄ ̄



        , -― :´ ̄ ̄. .―- 、
      ィ´: : : : : : : : : : : : : : : :::\
      /: : :/: : : : : : : : : : : : ヽ: \\
    /: : :/: : : : /: : ;イ: ::l: : : : : ヽ: :ヽ: \
    /: : : l: : : : /:://:ハ: l: :ト、:ヽ: :ヽ: :',: :ハ
    l: : : :l: : : :/ ノレレヽ |::l:::ヽ: ::l: i: :l: :l::|:l
    |: :i: :|: : : |ィ' ̄Tヽ ,lハハヽ: } :|: :|X:}リ
    |: :|: :|: : : |ll:::::::j /   √`〉|/l::/: :|ノ
    |: :|: :l: : : | ゝニン    辷ノ/:::l/:: :/
    ',: :l: ::l: : ::|       ,   / ::::i:: :/                 引越しとかでゴタゴタしとったとはいえ、
    ヽ:::::::ヽ:::',   l_フ   ノ:::::/l:::/                随分と長い休みを取ってしもうたなあ。
      ヾ\:: ',\   , イ::::::://:/
      /l^\l_ T´リリVW/ノ                   ……今回の"仕事"はどうなん?
    , -‐'l  \  .∧ヽ ̄`ー-/ ̄ ̄`ヽ           シオンちゃんと話だと、割と大仕事らしいやんか?
  /   ',   \/V\| \ { /./ /    ヽ、
../     ',_  \ヽ>ヽ > ゝl〈_〈_>、___  ,\__
        /   \⌒ヽ  ̄/ヽ| 、,   {二__}\       あ、うちの包丁も取って。
   \     \      \ | / ̄ \ヾミ、 |     ̄ヽ
    \ ./      ̄ ヽ  ヽ/     |   ヽ____〉
      /./        \|     l     |、       _|
     ,/ノ          o|     l\   ト、二二二_ト、
    /           ノ  ヽ.. イ   \ ',       l ヽ
   ./ヽ ヽ     ......./      |     \',       ./
   /  \   ̄ ̄          |      \    /
  ./    ヽ              |       `ー一'



171 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:42:30 ID:tDE9Ur7D

           .(⌒⌒⌒)
            |   |
            |   |
           / ̄ ̄\
           ノ  \_  \
 |\       (●)(● ).  |
 |  \     (_人__)     |./|
 .\  \    (`⌒´     /  |    まあ、一応大仕事だな……。大きすぎて、現状じゃ太刀打ちできないぐらい。
   .\  \   {      /   .|    阿部さんのチームを誘うとして、それでも戦力足りないだろうなあ。
    .\  \  {    /    /
      . ̄ ̄\._ヽ /    ./
          E /\   ./           包丁はいつものでいいのか?
        / / ヨ/ \/            いっつも思うんだけど、そんなデカい包丁いらないだろ常考……。
       ( ヽノ/  ヽ_)
         ̄ |      |



             ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
.        /               \
.       /                 \         戦力が足りない、かあ。それは確かに難しい所やね。
.        '   /              \  ヽ          ……って、阿部さんの手借りても足りないって、相手どんだけ多いんよ。
        /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',
.     ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ        それと、"大は小を兼ねる"って言うやん? このぐらい普通普通。
.       l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l        この辺にあるやつは、みじん斬りにすればいいんかな?
     |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|
     |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|                         _
     |   :| :::|:l│,ィ≡气::::\|::::x≡气、.::j∧ヽ! :::|                    _ ,,, - '''  
     |   :l  ::Ⅵ|   :::::::::::::::::::::::::   | Ⅵ'::::ヽ| :::j              ,,,,,, - ''''    _ ..-:.'':
     l   :|  :::::小       '      | ::|::::...::|.::,'            ヽ    _ ..-.:'':.:.:.:.:.:.:.:.
       ', :::|   :::::|:ヽ    ー 一    | ::|::::: ::j:/               i_,,..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ヾ::::l .::::::|::::::\        イ | ::|::::::::/             .l:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          ヾl ::::::::|::::::::│、  -  イ|::::| リ .:/::::::/                 |:l:.:.:.:.:.:.包:.:.丁:.:.:.:.:.:.:..   【みじん斬り/消費WP:4】
         ヾ:::::l./く/`=≧-z≦=|`./::/::: 〃                  |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     -―――‐'´/::.:{  /^\.  } /く `ー - .___       _ _ ._|;」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.| /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.,--、,.─、\.:.:.:∠ー^i `i ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.,,:.:.-
  ∧::.::.::.::.::.::.::.::./::.::.::.::.::.Ⅳ/∧\.Ⅵ  ,r-/ ̄,i  .l   .Y  ̄--´ .l l  |:.:.:.:._:. - ''
  |::.ヽ_ -――/::.::.::.::.::∧く_./ ヽ._>∧  l-=|,,-=ト -=|===| .       |,,」,,- '''
  |::.::∧ /::.::.::.::`ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__|,;,;,t,;,;,;,ト、;,;,;ト、;,;,;,ネ ,,,, - '''
  |::. |::.∨::.::.::.::.::.く ̄::.::.::.::.:\::.::.::./   /  !  !      l / :.:. ! |



 
 
172 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 22:43:02 ID:uY2yp/iA
お、阿部さんたちと合同か

173 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:43:18 ID:tDE9Ur7D

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |   ( ●)(●)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  | u        }.                           ……くれぐれも"みじん切り"で頼むだろ。"斬る"なよ。
      .  ヽ       ノ
      _、,,_,,...ii'      !;<'-、`;:、                 ' '., ,' '、
     r'_  ヽ. ||`'- ..,__ ` )\ヽl ',                   ) ヽ'         人数で言えば、敵は60人ぐらいだろ。
.    i´ ヽ,,_ ', !!  _,,`ニ'---`-',| ',                   ':,   ':.,    ,    この人数を相手にするのはさすがに厳しいだろ?
    ,'   '、ヽ;.!'‐''´        | .',                   ;_,,... -'----、'
.    ,'    ,iヽ!             |, ',                  _,.-‐'´       .',
   /   /-':i     .       |. ',               _,.-'´            |
   /   ,'、`ー!           |. ',       ,-'ニr'‐'               ,'
  ,'   .,' ',. ',           .|  ヽ     __,.r' .i.l´                 ,:'
.  i    /  ヽ. ',            .|   `"''―‐'l.i.l.|ヽ', ヽ            ,. '
 /   く.     i'.,           l        ヽ!_ '_ ,.-'-' .,_       _,. ‐'´
. ,'.    `:、    i,'、           !'i‐―'''"´ ̄ ´.`    `'‐---‐''"


      /   /    /l ,| i    i    l  .l    i   l    l\
    . /   /    / l l l |    ト    l  l   __l   l    l\
    /   ./    / l l l .|    l ヽ   l l|_/__l、ヽ、/l    |\
    |   l 」__/___l_l  l,lヘ  `v|  」 -- r tl‐ ´ l、>' ./l    |\
    |   l,イ  ./__|/ ̄l.l ヘ   |二|____|_|_|ニニ.l', ィヽl    |\
    |   l .l  /イ ̄ ̄ 「ll ヘ  .l ´T ̄ ̄ ヽTヽ /   ヽl    |\
    |    .l ./__弋__/__{.  ヘ .l _⊥__/」 /    ∧   l\
    |     l l  ̄「「「「 ̄     ヘl  ̄ ̄ ̄ ̄l /    / }   l\
    .l     ∨|  川 |   、       j  /イ    / /   l\    ろ、60人って……。
     l     .|   し             / l   //    .l.\
     .l  l    ヘ       , -‐- 、         l   /      / \    阿部さんの所合わせても、うちら10人やで?
      l  l     \     `ー――'   U ./  /      / 、\    しかもルリちゃんは、撃ち合いには直接参加できへん。
      l ト      >    u        , /   /      /.\\
      ゝ{ ヘ |ヽ  ト  >        <,イ  /    /l / .、\\    さすがにその人数と戦おうとするんは、正気やないよ……。
         ヘ{ ヘ .|ヽ /∨ヽl`ー  ´   /,ィ'     / // \\\
            ヘ| `    」_ _    /' |  / / /' \\\\
          ____ / ̄ /~ヽ  ` ―--⊥/}/ \\\\\\
  r┬...: ̄ ̄ ̄:::::::::::/ ヾ、> /   l ___   ヘ__\\\\\\\
 /  l_______/  ト、/ |    /| |  ___l  /  /`::ー. __\\\\
/   l        l   l /`ーイ l  ̄__ -‐   ,ヘ::::::::::::::::::` 、\\



174 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:44:27 ID:tDE9Ur7D

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}          そうは言っても、先方が"あんま金出せない"って言うんだもんよ。
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ     報酬が14万新円だと、阿部さんたちと俺たちで分けたら殆ど無くなるだろ。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       ハードな仕事だから、ひとり1万は渡らないと割に合わないしなあ……。
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄         あ、生姜と大蒜とネギ切ったら、ボウルに混ぜといて。
   ヽ. `ー '/   /           /\ \          豆腐を切るのは俺のほうでやっとくだろ。
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


            ―――
         ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|     はいよー♪
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l     豆腐も出てきたってことは今晩は"麻婆豆腐"で確定やね。
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l     "大豆食品"は嫌いやけど、こっちは大好物や。
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     , l::::::::::::::/::::/
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/           んー、確かにその金額だとひとり1万取ったら4万しか残らんねえ。
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'            一応、小さいチームをもうひとつ雇うぐらいはできるけど……
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _        ……それでもさすがに、60人相手は辛いとこやなあ。
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::
   /―... ̄ ̄/: : : lvヽ::::::ノl / /: : : : : :/::::::::::
  /::::::::::::::::::::/: : : : | / ̄l  /: : : : : : : /:::::::::::::



175 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:45:24 ID:tDE9Ur7D

       /          ∧_,ハ          . : :.、
 (___,. '      . :    . : : : :!ミY彡ヘ、  . : '    . : : : : .
   7ー―一   . .:i   : : : : : |       i   : '    . : : : : : :.
.   /   /    . .:i   : .:i: : .:| ___  | . : ,′ . .:/ : : : : : :i
   ′ /   i  . : :ヽ  : i.: : :|´   `ヽ!: : ハ  . .:/ . : : : :.::|
   !/ '   八 . : : {, く: :| \l   笊そミメ、 :i.:|. :/  . : : : : : !
  八  |   . : \. :∧ _ヽ!   ヽ " r'.:::jハヾ刈i/  . :/ : : :,′
    ヽ Ⅵ : i   : :\:{ィ斧ミ     i:::し.::::}ノイ/  . :/ : : : :!     阿部さんのチームだったら、今はひとり増えて4人チームだよ?
      ヽト、:{\   : : {i r.:ハ      弋ー゚シ′/  . : :/ . : : 八       ルリちゃんのコネで、シャーマンの人が入ったみたいだから。
          ヽ \ : :.ヘ弋::j       ー一 /  .: イ . : : /
           > : : :\  ,       ´厂  . : : :.:/          だからひとり1万ずつ取ったら、3万しか余らないかな。
            , ′ . : :一    。      /   : : : .:/
         /     . : :>ー 、_     ,′  . : : j/
         ,′    . : / / 〉ト..-ヘ. ,   . : : : く⌒ヘ、
.         ′     . i 〈    /`Y    }   . : /l//  /
         i     . : : ! ∧   {ノ  /{ . : : //  /
         |    . : : /j/  ',    }/ /八 . .:/´   /


        / ̄ ̄\
       /   ノ  ヽ \
       |  ( ●) (●)|
       |    (__人__) |
       |    ` ⌒´ |
       |         }            おお、そうなのか。それは知らなかっただろ。
       ヽ        }          ……あれに懲りたのか、"魔法使いを入れたい"って阿部さんも言ってたしなあ。
        ヽ     ノ
      /       \
      |          |           って、レナ。葛西さんの返事はどうだった?
      |  |      |  |             返事の期限もあるし、明日か明後日のうちには直接会いたいんだが。
      (  ̄ヽ     / ̄)
____ (((_| ̄\ ,,―)))‐‐、__
\  \ ̄ ̄ ̄\  | | \   \  \
  \  \     \| \| ̄ ̄ ̄|\  \
   \  \         ̄ ̄ ̄  \  \
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 
 
178 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 22:47:38 ID:uY2yp/iA
シャーマン……奴か
有能なサムライ・サムライ・デッガー・シャーマンって数は少ないが阿部さんチーム優秀

176 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:46:11 ID:tDE9Ur7D

  /             ∧ ∧         \
. /              .:|、.:l;..ヘ   |       ヽ
 l           l   .:.!    |   |:.         ,
 |        |   .:.ト  .:|    !:..  |:.   |  、   |
 l        |  .:._|_ヽ :.:|  -ー '|' ーメ,!:.   ! .: |ヽ  |
 ヽ       !ヽ'゙´.:|--ヽ !  ,=|≠、 |:.  /:. .:.:. | ヽ !
         ,.|'゙,X ´|テミ ヽl   |::::`:} メ イ:.:. .:./: !  ヾ
  ヽ       ∨/|ヽ!:::::i    ヾz:ソ ゙ 7´.:.:.:/!.:/
   ヽ      ヽ! ヾ=zノ     ─ '/ー 'ハ |/        それなんだけど、"できれば今夜のほうがいい"ってことらしくて。
    l      \l_ ─ ´  `    ´ 7:.:..  ハ        良ければ夕食に招待しちゃおうかと思うんだけど、いいかな?
    ヽ| ` ー-- t `ゝ    '´   /:.:.:.:.:.  ハ
.     |  .:.:.:.:.:.:.:.:`t 、 _     ィ' ヽヽ.:.:.:.:.. ハ       まだ夕飯を食べてないって言ってたし、レナの自宅も見ておきたいって
      |  .:.:.:.:.:.:.∧|   l`  ̄ !  ヾ\:.ヽ:. ハ       言ってたから、ちょうどいいかなって思ったんだけど。
      | .:.:.:.:./!/   ィt'|    l=ミ 、   \ト;. ハ
      | .:.:.:./ |l , ィ'゙:::ベ   _  `|:::::` ー-、 ヽ: ハ
      | .:.:.:.:バ´::.:.:.:.:.:.:.ヘ ,ィ´ -`ヽ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:/^ハ: |
      | .:.:./\\:.:.:.:.:.:.:.:ヘ彡'´`'、/:.:.:.:.:.:.// ヽ,!
      |.:.:/   \\:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:./.:.:.:.:///    |
      |.:/     \\:.:.:.:.:ヘ:.:./:.:.:// /    |


        / ̄ ̄\
      ノ  \_   \
     (●)(● ).   |
     (_人__)     |/|
     (`⌒´    / /      そういうことなら、お受けして構わんよ。
      {       /  /       葛西さんはヤクザである以前に、レナの"保護者"だしなあ。
      {     /  /
      _ヽ /   /           "娘"の生活環境を見ておきたいと思うのも当然だし、幸い夕飯の材料にも余裕がある。
    /_ /\   /         俺は一向に構わないから、家主であるシオンの許可も訊ねてみて欲しいだろ。
   / / ヨ/ \/\
  ( ヽノ/      \
    ̄ |      |\ \



177 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:47:00 ID:tDE9Ur7D

          /,. ===== 、    `ヽ.
        //       \     \
       i    ,. -- ----ト、 \     ヽ
     ( __八_/    /`ヽjハヽ  `ヽ    ヽ
        /   / /. .トvへ ',   i`ヽ   }
     , '  , '  / / i  |  ___Vト  l   ト、ノ
    /  / ./ / i i l  | ´ __リハ i  / \
    ,'  ,' ,' / j__l ll  | ´「r'`ヾi i // i l| \       ん、わかったよ。
    l  ll ! ! /´,.イ 「\j  ヘ㌧リ リ./  li l|   ヽ      じゃあシオンちゃんが了承したら、招待の連絡を入れておくね。
.     li 、、 、K 〈r'ヘ    ´ ̄/ / i l ハ
     八 ヽヽ\ハ `イ ' r‐┐  -/ li ハノ´`            いい匂いがしてるし、夕飯も楽しみにしてるね。
       / //i ト- _  `ー'  /i リ'
.      / // .l l  l  て「 / .レ' ヘ__ , 、
      / /i  i i  jハノ く´ __ _i{ /   /  \
   / / /∧ ハ / ,. -/ ̄{ j´_´ ̄`ヽi     \
  / /  .// 八 ノ / /   /i__j\   〈       \
  レ    V    /   \_/ /ハ  \ ノl        }
.          〈    く //  i.⊥ ハ  l      /\
           \  / ん' ⌒'~'´    ゝ.___ /  ./、


            ―――
         ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l      ( このハーレム状態を見たら、
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l      葛西さんはどういう反応をするやろか…… )
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´   .u , l::::::::::::::/::::/
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::
   /―... ̄ ̄/: : : lvヽ::::::ノl / /: : : : : :/::::::::::
  /::::::::::::::::::::/: : : : | / ̄l  /: : : : : : : /:::::::::::::



179 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:48:03 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃   12月4日 PM19:30   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;,|:..;;.  ..   .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;,|:.. ..:,.. . ../|.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   :;,|:: ,  .; /  |   _____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      :;,|;; : /....... |   ,○○○○/|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         :;,|: .;|;;;;,....  |  | ̄ ̄ ̄ ̄| ○
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     :::   ;:    ;:|:. .|;;;;,....  |  | Silver .| ○
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |     ,: ;::;      :  :;:|:.: |;;;;,....  |  |  Moon | ○
;;;|;;;;;;;;;   |     ,:;     ;:;:   : :;,:|,; .|;;;;; ; __|/|        | ○
;;;|;;;;      | ;   ;    :      ,;:|;;. |;;;/ /__ ̄ ̄ ̄ ̄
;;;|;;;;    o|;;       :;:    ,   ,;:;|;., |;.. /  /
;;;|;;;;      |  ;; :   :    ;; ; ::  ,;:|;;. |,/.__/
;;;|;;      |   ::; ;       ;;   :;|,,/;;;;;;;;;...
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                        ┃  東新宿/歌舞伎町のBAR "シルバー・ムーン"   . ┃
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



180 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:48:51 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━

                            、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
                         \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
                           \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
                        =============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
                          ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
                          |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
                          |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
                        ___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
                         l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
                         (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
                        -----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
                         ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
                         ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
                        /------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
                             /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::



                      _
         , -r―ァz._ , -、 _f  ̄入/⌒\
          / _」ニ -'´ `   `¨丶 {/'    \
        l/ ,   /ハ l |.、  \   ',    |
        /  / |__」`´| L.」 j_ \  .   l   |
        /1 / N/_! 」  jィf 卞ャキ` |  | l   l  |\
      /|/| | |lKヒィ}  弋ソ ノノ / /Y  l   |
       l 八|\リ ゞr'   , , ,テーf-イン  |  : :|
       | l: : : :〈 ' ' ` _        |. :l    |l   : : |    ……というわけで、やらない夫から協力できるか否かを
       | l: : : :|::\  ´       /|: :|     〃 : : : |    問い合わせるメールが来ております。
       レl : :l : |: :|:∧ __,  イ/: :/ ,   / . : /: :/
       \ト、|: :|: : : : : |    /: :∧/|  /| : :/|: /       まだ依頼を受けたわけではないようですが、こちらの意思と
         _|: :|:_: : : : l   /|: :/\_j/-j/ 」/ .       日程的な都合などを回答して欲しいとのことです。
           /ハ: V`二.」∠.  l / / /    \
        /  ハノ/ /]_」ヽ \j/イ /l l      \
      /    /  /|   / / / |      ヽ      もしお受けすれば、なかなかシビアな"仕事"になりそうですが、
     /    /\__」 |_/ ̄  /  : |      l        どのようにお返事すれば宜しいでしょうか?
      /    /  / / | |   ヽ{    |   / /
     \-、 ∧  'ヘ|ヘ j/`     \   丶   /
      ヽ丶 |  l  丶 \     ト-、  -‐=イ
         |   l  |    \ \   /   | l   |



181 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:49:34 ID:tDE9Ur7D

              _.`ヽ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
            /    ヽ            < \\
         /        ',            \ \\ /^!
         ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
         |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!
          V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|
         ∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、
         / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´
         / / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'       あたしは別に構わねーです。
      //| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/      確かに危険な"仕事"にゃ違いないが、派手で面白そうだしな。
           | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/
          | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /          ……それに、やらない夫達には一度命を助けて貰ってる。
           ∨|    }、  ‐       |  /  \ /            多少危険だからといって、断る理由はないだろさ。
            l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\
                \|/  _`ニチ::::::::::::|// /         \
            / ̄/::::/' ニ!:::::// /      ./二二\
            /  ./'"´|:| l:::// ;    //     \
          イ   ,イ    ̄//   j   //        |
          |  /∧__f〈    レ//          /|


                        __
                   ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                  /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                 レ' ̄`つ      !;     ,レソ      ……ま、そうだな。
           /,ィ='/仁,ヽ     ^'='^     ム'′
          「 ´_,ィ//‐,、ヽ.   ー- ─-:  /       しかしルリが仕事を取ってくれる上に、彼まで仕事を回してくれるとなると
          l ´二,ゞ',\;T´\   ===   ,イl       全然"失敗したランナー"の気分がしないから困りものだな……。
         ..〈 ` ̄¨ ` 、_)、iヽ, \  ;   //!ヽ、
          !  .ュ⌒`::::::::i  \,`ー─''゙ "´ !:::::::`:、._
          l   イ ヽノ::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、          "シャーマン"のあんたはどうだ?
      .,、..:.:':´:イ〉     ):::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_     相手の人数が多いし、さすがに厳しいかい?
    ./´::::::/::', ヽ   /ヽ/:::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::,::::'´::::::::::', ヽ ィ::/::::::::::::!   /;;;;;;'.    !:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
  ,::::':´:::::::::::::::::::::', ヽ!l::::::::::::::::::::i   ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  !ヽ::::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!



182 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:50:36 ID:tDE9Ur7D

   、i、_        、!、
   `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
    .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
    .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
    ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
  ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
 /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
  .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
   }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l      ――― わっちは勿論構わんよ。
    j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/           大人数が相手なら、それはそれで幾らでも手はありんす。
    i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
   i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
   i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /            チームに入ってみて判ったが、阿部もヴィータもプロに相応しい腕前。
    !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|             そんな二人を叩きのめした"やらない夫"とやらにも興味がある。
   /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
   '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、         なかなかの智謀の持ち主のようじゃし、勝てる見込みもあるのじゃろう。
    / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、        彼の駒となって、腕前を見せてもらうのも一興じゃろうて。
  ./ .丶__i j/ /   /´   ̄ ̄``ヽ、  `、
  |   { || ̄`ll-i '"           `ヽ、 ,}
  |   `7}ーi--|!_!                l `
  |   /i i  ハ l              |
  | / i  l  l .| .|                  |


: : : : : : Λ ヽ : : : / : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : ',
: : : : : /:,ハ  } : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : i
: : : : : : : : :},.イ: : /. : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :\l
: : : : : : : :/ /: / : : : : : : : : : : : : : :  ', : : : : : : : 、:ヽ
: : : : : : :/ノ: : / : : : : : : :/ : : : /: j: l: : l: ', : 、 : : : ヽ: :',
!: : : : : ,'、 : : ,' ,': : : : : : / /: : /: /j: !: : }斗‐‐',: : : !: i: :l
',: : : : :l : `ー! !: : : : : :/_厶∠∠.//l: :,ハ,ニ=ァ'i: :l :l: :}:lノ
: '、 : : l:\_ r{ {: : : : : :{´{=_;;云ァァ' ,ノノ 仂jイ}/: /:/ //       それでは、良いように返事をしておきます。
: : ヽ: :lヽ : :{ ヾ\ : ‐=f壬辷'丿;     ゚ー〈ノ/ノイ´      彼が依頼を受けるかわかりませんので、まだ確定ではありませんが。
: : :',:ヽl : \\  |\: {´¨''¬'"´    ` ``}: :l : :i:l
: : : ',: :ヽ: : :`7`T|: : l`ー  ヽヽヽ   (_ア ,.イ: :.:l : :i l       我々と彼らを足して11人。……私が戦力外ですから、引いて10人。
: : : :.',: : :ヽ : {{ 「゙|: : |、ヽ、_      ,.イ: :l : :.l : :i l       この人数で果たして60人もを相手にできるものでしょうか?
: : : : :'、: : :ヽrく '、: '、\ `T¬ーrく: :! : !.:.:.:l : :i: l
: : : : : ヽ : : : ヽ \ヽ :ヽ \,ハ.   ヽハ: : :| : :.l : :i: |



183 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:51:20 ID:tDE9Ur7D

                      _______
               . .::´:::::::::::::::::::::::::::::`:. .
             /.:.::;v‐-=,;::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                {イ::{/    } `ト、:::::::::::::::::::::::::::\
                  Xゝ       /.::::::::::::::::::::::::::::::::i
             ノ 仁ニニ=、 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            /  ーfュ_,   `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
           /          ノ.::; - 、::::::::::::::::::::;
          ヽ、            |:::;/ /^ 〉::::::::::::::::,′     ノルマは、ひとりにつき6人か。
      ___j'_         N{  ノ/::::::::::::::::/      ……俺には不可能じゃないが、さすがに厳しいラインだな。
    ノi ''―――r=、        、__ ..イ::::::::::::::::/
   ( .::i      〉           ノ´  ヽ:::::::::::/        余程相手に対して有効的な作戦があるのか……。
   ) .:::.       /         /     }ヘル{           あるいは、金を出さずに戦力を得られる"アテ"があるのだろう。
   ( .:.::j(O)   、____ . . :  /         .ィ二}
  \∠二二{          {    /       /   人
  /|    |       / ヽ       .  ´     \        ま、その辺はまた本決まりになった後に聞かせてもらうさ。
  ̄ ̄`ヽ   |      く    >  ´       -‐=二三\
   ̄`ヽ { ├-,     > /       /   `ヽ     ∧
   ̄`ヽ }'― ' /    {/      /     -┼…=ミ ハ


                   _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                   t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                       マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                    ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/.   "強い者に付く"のは弱者の知恵じゃが、
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./    "賢き者に付いて学ぶ"のは、己の未熟さを知る者
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}     ならではの狡猾にして賢き知恵というものでありんす。
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}      "厳しい"とは口にしながらも、
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ         お主のオーラからは、まるで"畏怖"が感じられん。
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ        余程、彼の強さに信服していると見えるのう?
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
         l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.: /v,'l:..:..:|
          !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.: リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l



184 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:52:23 ID:tDE9Ur7D

          〃                 i,
         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
         !  :l      ,リ|}    |. }
      .   {.   |          ′    | }
         レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
         !∩|.}. '___゙`   ./'__`( ;;;;(     ……フン。
         l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' ) ;;;;)      これだから"魔法使い"ってヤツは好きになれないんだよ。
      .    ヽ.ヽ        {:.  /;;/
      .    }.iーi       ^ r'  l;;, ,'       お前らは揃いも揃って、人の心を覗き見るのが趣味のヤツばっかりだからな。
          !| ヽ.   ー==━・  /
      .   /}   \    ー‐   ,イ
       __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



      /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.      /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.      ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
     i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
     |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
     |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
     |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて㍉/ : !
.      i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
     l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |    人の心ほど確かな形を持たず、掴めず、不確かなものにして
.      l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |    されど強力にして、万物を変革させる力を持つものなどありんせん。
       l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
      | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|    心の持つ力に魅せられぬ"魔法使い"などおらぬが、
     ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|    それを偏に興味本位の下世話な行動と括られては堪らんでありんす。
     l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
     |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
     |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│      ――― とはいえ、安易に主をからかったのは軽率であった。
      /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《Ⅸ:::/:∧: :│              この通り謝る故、許してくりゃれ。
.     /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
   /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
  ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\



185 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:53:08 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━━━━━━━┓
┃   1時間後    ┃
┗━━━━━━━┛

                rrrrry
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引    ┃   歌舞伎町・超高層/高級住宅施設     ┃
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||




186 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:53:51 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━


\         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ,';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.:::::::/...::::::::::::i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
|  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;



   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i      突然お邪魔したっていうのに、随分と豪勢な食事だねえ。
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./     レナちゃんの所はいっつもこんなに良いモンを食ってるのかい?
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)      天然モノを食える身分でも、上手く調理できなきゃ意味がない。
           f¨ヽ、        ___.     /            全く、うちの調理人とやらない夫君を交換して欲しいぐらいだねえ。
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、

            [ 薗崎茜 / ヤクザ・ボス ]



187 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:54:38 ID:tDE9Ur7D

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |    ( ……"葛西さん"を招待した筈が、
     >::::ノ:::::::::.    /               どうしてこうなった……。 )
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


: : : : : : : : : : :.:.:.:.:. : : : :ム:、Y; -ヽ:.:. : : : :i:.:. : : : : : : : : : : : i
: : : : : : : : : : l:.:.:.:.: : : : l      ':.:. : : : ハ:.:. : : : : : : : : : : l
: : : : : : : : : : :l:.:.:.:.:. : : :l      :.:.: : :,' ':.:. : : : : : : : : : :l
: : : : : : : : : : :.i、:.:.:.:. : : l      i:.:. :./,  ':.: : :i: : : : : : : !
: : : : : : : ト、: : :.iヽ:.:.:. : :'.    _ ...斗_イ_   :. : :l: : : : : : :.'
: : : : : : : :i ヽ: :.:l__ヽ:,,,,ハ  ` ー'''/l:./:::i`丶 i:. :.i: : : : : : /
: : : : : : : :.l ヽ:.:.l,,ニ_ヽ:.:.' .   '  イ:::::::`:ヘ`i:.:/: : : :/: :,'
: : : : : : : : :i  ,イ:::ゝ-ヽ`ヾ、    弋、n.ノ:}/イ: : : :./: : i      もー、おばさんったらっ!
: : : : : :ヽ: : i / .i:::::::::::::i       -ゝ'=-'' /: : .:./: : : l        あんまりやらない夫さんを困らせちゃ駄目だよっ。
: : : : : : : ヽ:.lヽ 弋nシ;ノ      `ー  /.:.:./: : : : :N
: :\: : : : : :\  ー`''     i     ∠:.ィ.:'.:.:. : : : : l`
: :ヘ:/ヽ、: : : : :`丶、      _     /:.:.:.:. : : : :./  ̄¨フ‐,- 、
`丶、ヽ:.:.:`:.:.ー― 、`‐         , イ:.:.:.:.: : : : :/: . : ./// ¨丶
  i:. ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:./ ` 丶 、 _    / i:.:.:.:. : : : /: . :.// /    ヘ
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'イ: . : . : . : l ¨ ー '  /i:.:.:.:. : : :/: . : / /: . /      ヘ


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        ヽ
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川     ( しかも、ヤクザの組長を"おばさん"呼ばわり……。
      │「(丶_//// l           はい死んだ! いま私たちの死が確定したよ! )
      └l´::ヽ  / ¨
        |::::/::::/ `i
        ヽ::::ノ  |
        /`´   \



188 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:55:22 ID:tDE9Ur7D

              _,. -=====-_ _
            /三三三三三三三二ミ 、
            L三三三三三z三三ニiト、
            |i´ ̄`ー一'´  ``ヾ三i|
             i!               iミiリ
                」≧=_、_い_r≦二ュ__jf⌒'.
           !トニ三リ⌒ヾ三彡'〒k^ ノ
            ヽ!、 〈 _     ノ =1,イ                                               アネ
              Ⅵ三ニニ三ミ´! /レ'             ……すみません、電話を盗み聞きしていたうちの姐さんが
              トi「´こ二 }ニレ' ト、             どうしても付いて行くって聞かなくて……。
            /,彳ヾー==ェァ'′ _」ニ\
        _-=ニ/ニハ `><    |三ニ|三二ニ=-、        ご迷惑なのは判っていたのですが、堪忍してやって下さい。
     _,.-=三三三/三! !  /-|   /!三ニ|三三三二ヽ
    「三三三三/ニニ!  イ__∧ / /三三|三三三三三i
    |三三三三/_三ニ!  /;;;;!  ´  / 三三! 三三三三二!
     |三三三三三>ニ! /:::::::!    /<>ニ|三三三三三ニ|
    /三三三三ニ|三 V;;;;;;::::|  /三ニ=-≦ニ三三三三三|
   三三三三三三!三 |:::::::::::| /三三 >三三三三三三三|

          [ 葛西辰由 / ヤクザ・サムライ ]


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        | .u       }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,          い、いえ! 量には十分余裕がありますんで、
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |        ウチとしては大歓迎ですよ! ……ちょっとびっくりはしましたが。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ     それに、仕事の話を組長の方にも聞いていただけるなら、
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|      こちらとしてもその方が有難いぐらいですので。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



190 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:56:15 ID:tDE9Ur7D

    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′     ――― そうそう、その"仕事"の話が聞こえちゃったから
        て)、    _   ,   /             無理言って葛西に付いてきたってもんさね。
          )i \    ̄ /
          ,'   ` ┬ .´               もちろん、レナちゃんに会いたいってのも目的のひとつだけどね。
        r┴-- 、 ',
         |:::::::::::::::::::` - 、
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\           確か……"山城組"って単語が葛西の口から聞こえた気がするんだけど、
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\         その辺は間違いないのかねえ?
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}
.      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ ヽ、_  
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
              _  ;|        |
        , --、―― '  / |ヽ      丿        ええ、間違いありませんな。
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \ __ _ /            うちの仕事は"山城組"に関する仕事です。
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ        なればこそ"園崎組"の方にお話を持ってきた。
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶      そう言えばこちらの用件も、概ね伝わるのではないですかな?
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;:::::|
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::j:::/_:::::::::/::::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|::://;;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'‐';;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;;;;::::'''ヽ



191 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:57:01 ID:tDE9Ur7D

   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i     ……あンたぁ、なかなかの情報通やね。
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/        "園崎組"と"山城組"が抗争状態になっとることは、
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)       一応どちらの組からも情報が広がらんよう規制させとるんやけどねえ。
           f¨ヽ、        ___.     /
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!               それを"知った上での話"と言われても、
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ             ウチにはとんと見当も付かんなあ?
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\           こちとら学が無いモンで、ちゃんと説明して貰わんと困るさね。
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、


 ./            ,            ,      ゛'' - ,, ,,,,, L, - 〆
 l     ./      /     /      .l:.,/i,        丶--- ''"
 l     l      .l     /      .ト ;;;;:i,   i      ヽ
 l     l      .l    / l    /  /  ゛.l   l  ゛,  'i,  'i,.
 .l     l      l   ./ __l   /.l  ./   l  .l   i  i,  i,.
 .ゝ    l      .l  .''' ."""''' k l ./    l  /   }  i,  .}
  ゛    .l      l  l'   .'i / l /   ,,_ .l  /   .l   .l  .l.
  'i,    .ゝ     l\ l ,, ,, _ヽl /"    .7',,./l   ./   l.l  l.
   l , ,    "i,    .l.,;-====ii,,'゛ "     ///  ,/ i  ./ .l /.
  /,l/l     ゛i,   ." ゛   .゛     ,, ,, /" ./ ,/ ./  ./ l /.
  / l l   ,   ゛ i.、 ゝ .        '"'ヾ_.,," ." ./  ./ /".
    ゛-,, .l     ゛,ゝ,\       ,.   ゛./  .ノ.丿./          ( ……嘘ばっかり。 )
      .\.N     'i,.     i'' .- .,    ∠,,/ /i".
       ヽ''i,     i,    ゝ_,ノ    ノ.、     l
         >.、    'l゛- ,_   _,,  - '"  ゝ    .l
         ノ:::::゛ヽ、  'l. /゛- ''       \ i,  .l
       ,,ノ:::::::::::::::\  ト-゛l          ヽl'i,  l
  __ _,, - ''" ゛ゝ ;; -;;''';''\ 'l, i;;''""'' 、_      .l 'l, .l
-""      ,, -" ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.lゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛-i ,,__    i, l
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.i  ゛ヽ,,   l"



192 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:57:51 ID:tDE9Ur7D

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       ではまず、こちらが提案された"依頼"についてご説明しましょう。
              |         }        受けるとは決まっておりませんが、くれぐれもオフレコに頼みますぞ。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、            これまで"麻薬"を取り扱ってきたとある企業が、最近になって麻薬事業に
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        手を出し始めた"山城組"を厄介に考え、依頼してきました。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!.    彼らの"麻薬取引現場"を強襲せよ、との依頼です。
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|    ……山城組が麻薬事業に手を出したのは、ご存じでしたかな?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ`>
  ., ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : ハ: :ハ
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:/`:. ,:、:. : : : : : : : : : : : : :',: .:.i
. ,: : : : :.:l: : : : : : : : : : :.:i: : : .:.:.:ム-、',-i:.: : : : : : : : l. : : : : :i:/,i
. l: : : : .:l: : : : : : :.:.l: : :.:.l: : : :.:.:,'    l:.: : i:. : : : :.l:.: : .: : :l:.':,l
. l: :li: : :.:l: : : : :l: :.:.'. : :.:l: : : :.:.:i     l: : :,':. : : .:.l:.:. . : : /:./l
 '.:l l: : :.:'. : : :.:.'.:.:.:ヽ :.:.ト、: :.:.:.l    /: :イ:. : : ,イ:.:/:.:.:.///      とんと知らんかったわあ。……って答えたい所やけど、
  '.l ヽ :.:.:ヽ: : :.:ヽ:__Lヽヘゝ...__l_.   //ム ∠//__ / ' /      抗争相手のことやし、半年ほど前から嗅ぎつけてはおったね。
    \ ヘ\  ヾxl,==ヽ=ヽ=ヘ    7∠==ム'/</'`V
      `ヾi ヽ、 \L¨ーヽリ       l二-ヽノ './⌒ i         "麻薬"の齎す利は企業から見れば小さいが、ヤクザには大きい。
        `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄          ̄ ̄ ./〕 /        軍事力の底上げを図っている"山城組"の資金源となる危険性を
         `○,        l        ./○'         考えれば、放置できぬとはウチらも考えてはおった。
        /´  .ヘ       il       /   ヽ _
    ,, - '' ´l、    \     __ __     ./     〉ヽ-、
, , - ''      ヘ     ヽ 、       ,ィ./     /    `丶    ……それで。
          ' .    .ヘ ヽ 、   , '//     /          やらない夫君は、ウチらに何をして欲しいんかね?
          ヽ     ヽヽ `ー .//     /
            ヽ     ヽヽ //      /



193 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:58:41 ID:tDE9Ur7D

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ        話は単純ですな。
            _,/( `' 、 _゙T            取引現場への我々の強襲に便乗し、園崎組にも強襲を掛けて頂きたい。
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ        依頼元の企業があまり金を出せぬと渋るお陰で、我々には戦力が足りない。
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ       これを園崎組の方に補って頂ければと思うのですが、どうでしょう?
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |     "取引現場"の強襲を許せば、麻薬の"仲介者"は山城組を簡単に見限り、
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|     彼らが新たに構築しつつある資金源をひとつ、潰すことができます。
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |
: :    /イ: .           ',    l| .! l     同時に、"ストリート"に於けるかの"組"の威信は失墜し、
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |       他の資金源についても少なからず悪影響が出ることでしょう。
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l


   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i       ほほう、悪くはない話だねえ。
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/       我々はあくまで"便乗"する形であンた等の強襲に乗っかり、
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)      必要最低限の手勢とリスクで"山城組"の力を削ぐことができる。
           f¨ヽ、        ___.     /
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!              ――― なるほど、一見どこから見ても悪くはない話のように見える。
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ                    けれど、そのお誘いにはひとつだけ問題点があるねえ。
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、



194 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 22:59:34 ID:tDE9Ur7D

    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ`>
  ., ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : ハ: :ハ
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:/`:. ,:、:. : : : : : : : : : : : : :',: .:.i
. ,: : : : :.:l: : : : : : : : : : :.:i: : : .:.:.:ム-、',-i:.: : : : : : : : l. : : : : :i:/,i
. l: : : : .:l: : : : : : :.:.l: : :.:.l: : : :.:.:,'    l:.: : i:. : : : :.l:.: : .: : :l:.':,l
. l: :li: : :.:l: : : : :l: :.:.'. : :.:l: : : :.:.:i     l: : :,':. : : .:.l:.:. . : : /:./l
 '.:l l: : :.:'. : : :.:.'.:.:.:ヽ :.:.ト、: :.:.:.l    /: :イ:. : : ,イ:.:/:.:.:.///      ヤクザってのは誰よりも利に聡い生き物さね。
  '.l ヽ :.:.:ヽ: : :.:ヽ:__Lヽヘゝ...__l_.   //ム ∠//__ / ' /      なのに、あンた等と違ってウチらは企業から金を貰えるわけじゃない。
    \ ヘ\  ヾxl,==ヽ=ヽ=ヘ    7∠==ム'/</'`V
      `ヾi ヽ、 \L¨ーヽリ       l二-ヽノ './⌒ i         力を貸して欲しいなら、ウチらにももっと魅力を提示して欲しいねえ。
        `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄          ̄ ̄ ./〕 /        現金か、あるいは現金と同等に魅力的な何かが欲しい。
         `○,        l        ./○'
        /´  .ヘ       il       /   ヽ _
    ,, - '' ´l、    \     __ __     ./     〉ヽ-、       やらない夫君は、それをウチ等に提示できるかい?
, , - ''      ヘ     ヽ 、       ,ィ./     /    `丶
          ' .    .ヘ ヽ 、   , '//     /
          ヽ     ヽヽ `ー .//     /
            ヽ     ヽヽ //      /


                   / ̄ ̄\
                 /   _,ノ ヽ、_  
                 |    ( ●) (●)
                 .|     (___人__)
                 |        ノ
              _  ;|        |
        , --、―― '  / |ヽ      丿        ええ、勿論考えてありますとも。
      /;;;;;;;;;;:::ヽ:::::::::;;;;/;;;;;| \ __ _ /            企業はあなた方に金を払えませんが、他の者はお渡しすることができる。
     /;;;;;;;;;;;;;;;::::|;;;::::::::く;;;;:::|、 /=|´|::|:::\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;:::::::::、・´ヽ' |::::/|/:,┘::::::ヽ
   ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::/::::::::::::ヽ::::::|  |:::| /:::。>::::::;:::丶        我々が強襲するのは"麻薬"の取引現場です。
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;'::;;;;;::::::::::::丶:::| /::::|/::::/:::::::::/;;:::::|        その場所には、果たして何がありますかな?
 /;;;;;;;;;;;;-、;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::ヽ:::|'::::::j:::/_:::::::::/::::::::::丶
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|::://;;;;;; ̄;/;;;;;;;;;;::::`.、
\;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'‐';;;;;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;';;;;;::::'''ヽ



196 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:00:31 ID:tDE9Ur7D

               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |       ……無論、"麻薬"そのものですな。
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /
          ゝ  _〈 __       イ `iノl
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/                 山城組が1回の麻薬取引で動かす金額は、
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'               およそ"25万新円"と言われています。
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _        もちろん、その全てを我々が手に入れるのは難しいですが
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `    金額的な魅力は十分なものと認めざるを得ませんな。
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : : .    何しろ、手に入れた麻薬を捌くのも、我々には然程難しいことではない。
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :


                |\_  ̄ト、ー―-、
          _____> \| L___|
          >_____    ___ <
           l/        ヽ /    \!ゝ
        /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
       //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
     ∠/  /            ヽ   ゝ 》
     /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
     /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧
      |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
     j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l        そして、既に取引が完了した"現金"もその場にはあります。
      ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|     こちらは麻薬そのものと違って嵩張らず、燃える心配もない。
      ヽ!  ハ 〃 ゞ-:::ノ ヽ!  ゞ-;;ノ 〉 l l !.| l |
   __    i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |.                               クレッドスティック
   i ヽ  .| l !  .ハ ´´    `   ´´ イ/ ./レ'| .i ト、||     我々は"麻薬"及び、取引が完了した " 現 金 " には
   ヽ ヽ .ハ~、ゝ>.、    ―    ∠/ //レヘ トヽハノ     手を出さないことをお約束致しましょう。
    ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ   ´ム ム/r 、   
     ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_
     i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ          代わりに、私共はこれを運び出すお手伝いをしませんし、
     | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ         あなた方が無事にこれを手に入れられる保障も致しませんが。
     ゝ --' ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ^:./  _ - ~/: :i
     |ヽ   ./:i: :.',  ` ー -''- `' -- '- - ' ~ /: : : i
     | :|   .i:.ノ: : :',             i ./: : : : :i



197 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:01:43 ID:tDE9Ur7D

    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′
        て)、    _   ,   /       つまり、山城組に麻薬や現金を持ち逃げさせない為に
          )i \    ̄ /        十分なだけの戦力を、ウチからも出せってことかい。
          ,'   ` ┬ .´
        r┴-- 、 ',
         |:::::::::::::::::::` - 、             なるほど、我々にとって大変に魅力的な提案には間違ないようだね。
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\           ……上手く乗せられすぎて、ちょっと悔しい気もするが。
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}
.      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′
     ,'::::::::,'::::::}:::::::::::::::::::::|/ ̄::|


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
             {         |              それは言わんで下さいよ。
             {      u. /           こっちだって、そちらに利があるよう精一杯考えた結果なんですから。
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |



198 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:02:38 ID:tDE9Ur7D

   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i      あははっ、そりゃ済まないねえ。
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./      他人に操られるのをよしとしないのも、ヤクザの本質ってモンさ。
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)
           f¨ヽ、        ___.     /         ――― あンたの提案、確かに承った。
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!              但し、園崎組には実はそれほど腕自慢が多くなくてねえ。
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ             せいぜい"取引現場"をウチのモンに包囲させるぐらいかねえ。
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }         おっと、それだけでは困りますなあ。
              ヽ        }            せめて数人でも構いませんから、精鋭を中にも突撃させて頂きたい。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、.          先程も申し上げた通り、我々は"運び出すお手伝い"は一切しない。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        多少だけでも突撃部隊を出して、"山城組"の取引責任者が持っている
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、     クレッドスティックについては自力で確保されたほうが宜しいかと存じますが?
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



199 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:03:30 ID:tDE9Ur7D

    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′
        て)、    _   ,   /
          )i \    ̄ /
          ,'   ` ┬ .´
        r┴-- 、 ',               フン、それじゃあ仕方無いねえ。
         |:::::::::::::::::::` - 、           ま、数人程度でいいんなら構わないだろう。
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',         ――― 葛西。
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}
.      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′          組の腕自慢から好きな面子を選んでいいから、
     ,'::::::::,'::::::}:::::::::::::::::::::|/ ̄::|            当日はあんたが突撃隊の指揮をとんなさい。
     |::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::|──┤
     |:::::::l:::::::l:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|            ヤクザにはヤクザの面子ってもんがある。
     |:::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::|三三彡           そこの白長頭に負ける働きしかできなかったら、承知しないよ。
     ',:::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::|::::::::::ノ
     \_l__:l::::::::::::::::::::::::├─〈',
        l::::l::::::::::::::::::::::::::|::::::::::i:',
         l:::l::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|::',


              _,. -=====-_ _
            /三三三三三三三二ミ 、
            L三三三三三z三三ニiト、
            |i´ ̄`ー一'´  ``ヾ三i|
             i!               iミiリ
                」≧=_、_い_r≦二ュ__jf⌒'.
           !トニ三リ⌒ヾ三彡'〒k^ ノ
            ヽ!、 〈 _     ノ =1,イ
              Ⅵ三ニニ三ミ´! /レ'           ――― 承知しました。
              トi「´こ二 }ニレ' ト、                  当日は、"園崎組"の名に恥じぬ戦果をお約束しましょう。
            /,彳ヾー==ェァ'′ _」ニ\
        _-=ニ/ニハ `><    |三ニ|三二ニ=-、
     _,.-=三三三/三! !  /-|   /!三ニ|三三三二ヽ
    「三三三三/ニニ!  イ__∧ / /三三|三三三三三i
    |三三三三/_三ニ!  /;;;;!  ´  / 三三! 三三三三二!
     |三三三三三>ニ! /:::::::!    /<>ニ|三三三三三ニ|
    /三三三三ニ|三 V;;;;;;::::|  /三ニ=-≦ニ三三三三三|



200 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:04:33 ID:tDE9Ur7D

   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i      ……ああ、どうせなら当日はレナちゃんをこっちにくれないかい?
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./     折角の華々しい舞台だ、親子で一緒に"仕事"をするのもいいだろう。
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)         レナちゃんは以前、葛西の"抗争"を手伝いたいと思ってたらしいし、
           f¨ヽ、        ___.     /          それを叶えるいい機会代わりにもなると思うんだけどねえ。
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|          ――― ああ、それは確かにいいかもしれませんな。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__         うちのチーム唯一の"サムライ"である彼女に抜けられるのは痛いですが、
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ          そういうことであれば、こちらがお断りする理由もない。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l        本人の意志次第だが……レナはどうだ?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



202 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:05:23 ID:tDE9Ur7D

      /: : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : : : : ヽ
    /: : : :. : : : : : ,: :,、 /:、: !: : : : : : : : : : : ヽ
   ,イ /.: : : : : : :.,: |: i``´´Ⅶ : : : : : 、: : : : : :
  /: ;イ: : : : :.!: j: : :|!j!::| ___!_|!: : : : : :l!: : : : : :
  /,イ,': : : : : :l!:/i!: ::l:!ヾ!´   iハ:` : : : : l!: : : : : :
.ノ' ,: ,: : : : : :lム-゙、::i!|! ` ,ャテ气ヾ: :!: : :l: : : : : :
   l: l: : : : :´l!.x=、゙、!   什  ゚;l!:/: : :, : : : : : :
   l::l: : :、: : z'㌣゚i `    ゞ=''イィ: : : /: : :/: ! :
   .l:ト : : ヽ:ハ 辷ノ          '/: : :/: : :/ !:从:      ――― よろしいのでしたら、是非。
   i! ゙、: : !ヽ:ヽ.  ‘    ,  /::,ィ/:: : /: ノハi!ノ
      ト i!、ハー`   ー    ./イ::/: : :/ /、/ ''
     ノ :リ::ヽゝ.       ...::::j/: .,イ/´  ̄ヽ           このような機会、もう二度とあるか判りませんし
    /: : x ´; : : : `. - .. イ :l!:/!::/-‐─ 、         是非とも葛西さんのお手伝いをさせて頂きたく存じます。
   /: ::/j : /!: : :/j/i!ノ ヾl  :i/ /l/
  ./ / / / ノ:/  '  ノ.j / ./                チームに入らせて頂いたばかりの身でありながら、
  .!/   i / "     /// .,イ                このような勝手をさせて頂くこと、申し訳ない限りですが。
  .!     i!        ノ-‘-/ / l
           r'/  ./イ  ,;l      , - ‐
              j_,},/     / l   /
          /  冫ー-<   .l
           /-‐ァ/          l
        /   〉         l


               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /           ……わかりました。
          ゝ  _〈 __       イ `iノl              当日はレナさんをこちらの戦力として預かります。
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'                  代わりと言っては何ですが、こちらからもひとり
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\             "サムライ"をやらない夫さん方にお貸ししてはいかがです?
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : :
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :



203 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:06:32 ID:tDE9Ur7D

    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′
        て)、    _   ,   /
          )i \    ̄ /
          ,'   ` ┬ .´
        r┴-- 、 ',              ――― それもそうだね。
         |:::::::::::::::::::` - 、                うちからひとり、当日はそちらに合流させるようにしよう。
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\                 レナと同じく、葛西が面倒を見て育てた"サムライ"さ。
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',             十分戦力になると思うので、好きに使ってやっておくれ。
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}
.      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′
     ,'::::::::,'::::::}:::::::::::::::::::::|/ ̄::|           それじゃ私達はこの辺でお暇しようかねえ……。
     |::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::|──┤          ご馳走さん、世辞抜きに美味かったよ。
     |:::::::l:::::::l:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|
     |:::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::|三三彡          私や葛西の電話番号はレナが知ってるから、
     ',:::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::|::::::::::ノ              何か打ち合わせることがあったら、いつでも連絡しなさい。
     \_l__:l::::::::::::::::::::::::├─〈',
        l::::l::::::::::::::::::::::::::|::::::::::i:',


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }               お粗末様でした。
      .  ヽ        }           こんな飯で良かったら、いつでも食いに来て下さいな。
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、         "サムライ"のほうもお言葉に甘えることに致します。
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、.     何かありましたら、そちらからも気軽に連絡下さい。
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



204 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:07:17 ID:tDE9Ur7D

               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /          ……当日は、ひとりの"サムライ"として扱います。
          ゝ  _〈 __       イ `iノl           レナさんもプロとしての埃を持って、"仕事"に臨みなさい。
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : :
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :


      /   ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./!.:.:.:.:.:. /ヾ、:.:.イ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /!.:.:.:.:/    ̄l.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '.:.:.:.:.: / .|.:.:.:.:;′     i:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   ,:.:.:.:/l.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..{.:.:.:.:.:/__| :.:.:.i     .'.:.:.:./l:.:.:.:.:.:.,' :.:.:.:.:.:.:.!
   l .:.,' l .:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ニ∨   l`:.:.:|    /ナメ !:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:. .'
   |.:.:l  |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:l リィう¨㍉、ヽ::.|   ./..∠ ヽl:.:.: / :.:.:.:.:.:.:.:.′
   .!.:.|  !.八 :.:.:.:.:.:.:.:| .イ l゚.::::`ハ. ` ヽ!  〃ィう¨''メ、}:. /:.:.:.:.:.:.:.: /
    ヽ!  V.:.:\.:.:.:.:.:.l〈  !c::ノ。}      l゚:::::`ハ ∨.:.:.:.:.:.:.:.:/
         ヽ.:.:.:{\:.:.:.!  弋っ.ノ         |c:::ノ。リ 〉 .:.:.:.:.:.ィ′      ――― はい!
        〉、.:ヽ \\             弋っ_ノ イ:.:.:.:./リ             誠心誠意、頑張ります!
          /.:.:.\{`ーァ::\      '        _ノ.:.:/.ノ:.:|
         ':.:..:..:.:.:.:.:.:./:.:.:.ヽ丶  マ   ァ    _.彡ー <´:.:.:.|
       i..:..:.:.:.:.:.:.:.厶ィ彡'\    -       イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       l..:..:.:.:.:.:.:/ '"´   lヽ、     r<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:.:.:./     _..!   `ニ´ .′ \.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       |.:.:.:.:. /     ィf厂j′      .'      \.:ヽ.:.:.:.:.:.:|
       |:.:.:.:./r一=彡::〔.ノ       辷=ミ、  ヽハ :.:.:.:.:|
       l.:.:.:/::::::::::::::::::::::人         V::::::::::ハ    }.:.:.:.:ノ



205 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:08:06 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━



             〃 /´`ミヽ
          .∧∥/_,,,,く´-=-
          { .ヾ_j   ´ ̄ `ヽ、__
        ,-='''ヾ    ̄`""'' ,,,,,    `ヽ
       ノ,,,,,        '"´  `ヾ、  :::',
     ./ ´  `             ハ :::',
    〃                   .', ::::,
    ∥      ./::    ヽ,ハヽ、   ij | ::i
   ∥_i,,-1'''"7''/;;,, i   ,,ィ''''l"''-,,_  ∥ i! ::::l
   il´ .i .|___/ハ/ l !     l j ソハ `.∥./ ヽ::i        ……"園崎組"の助力も当てにした上での、
   |i  l l l乂`t;;;、ミl lヽハ. l-‐_,,,=ァ ./::Y  ヾ、_         "ミツハマ"への保留回答だったのですか。
   .l  | i l,,j ゞiiiiリァヽヾ ノ ノjiiij.リ/.j /l:::ト, ヽ,,l_
   从ハ \.ゝー''´  `"´ヾ-<,,./ / ', lハ ::l         それならそうと、事前に教えて下さってもいいのに。
    \j ヽ ハ"""   ,、    //!/  .',::::|
     ', \`ヽ        / .ノl    ',::l
      ', :::ハ 、   -     /l:::|\   ',\
      ヽ、:j `i=‐::::......,,,,, イ i:::l::i、 .\  ',
        ヾ、 ヾ ミ===-∥ ヽ::'、ヽ、 \,,ハ
           _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il   ヽ,ゝ´   \
         ,‐=1:.:.:.r"7'ヾ:..:.:`ヽ、_
     _,,-=''´:..:/:.:.:.:.ヽ、ソ.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬         "山城組"の名前が出た時に、"園崎組"と抗争中なことには気づいたけど
.   ヽ         } | ̄|       だからといって、こんな誘いに園崎組が乗っかってくれるかは判らないだろ?
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |      俺は俺で作戦を考えるけど、できない子もできない子で作戦を考える。
| |  /  /     ___/      俺が下手に不確定の情報を与えたら、出来ない子の思考を阻害するだけだろ。
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



206 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:09:13 ID:tDE9Ur7D

                  `ー--≧   V レ´{
                  _,フ'         __`ヽ.
             -‐   ≦==、、-、     \`ヽ
          /             `ヽ、 }     `フ
         /                 ヽ|     `ヽ
    ∠ニ´_/            ヽ    |  }人 {ヽ. \ヾ
         /      /!     ト | ヽ  .|  ミ  ノ ヽ._
        |      / | |    | | | ヽ |  | ヽ }   {´ ̄
         }|     / __| ||  ヽ、|__リ__ ヽ!  |V-/,イ 人      評価頂いてるようですのに申し訳ありませんが……。
       リ| |  _/  リ | | / y    リ| i´[]´ /.ノ         今回の"仕事"については私、まだ何も思いついてませんよ?
        | 、 | |jィ=≠ァ! //   ィ≠=ァ ! ´|/| | |/
        ヽ 、| | 弋付ソ|/"  弋イタ  | |ノ/
         \v||                  ! !/            "足りない戦力を都合する方法"、
           |ヽ    ヽ       /| ト,              あるいは"戦力差を覆す作戦"が今回は求められるわけですが。
       __  |ヽ             イ、/  | }_......,,__
      /  `ーヽ ヽ、_ .  ‐ ‐   / .ノ/  ./ /   ヽ       ……正直、何をどうしたらよいやら。
     |  ̄\   ヽ ヽ \ ー ‐ ´ / i   / /        ヽ
     |    ヽ  ヽ  \ \__/  | /   }         {
      |/     \j |  |;;} /;;;;;ヽ  /!/  /       }
     /     {  | | ./;;;{人;;;;;;;∧/;;;/リ  |         |


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ       思いつかないなら思いつかないで仕方ないさ。
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄          ただ、俺たちは考えるのが仕事だから、考える努力だけは放棄するなよ。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |.             それに、できない子は俺たちがチームで持ってるコネクションや
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫         ストリートの繋がりについて、まだ知らないことが多すぎるだろ。
| |  /   /    r_____ ∬           もっと俺たちと行動を共にして、色んな事に慣れれば色々と思いつくさ。
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



207 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:10:38 ID:tDE9Ur7D

            、  __,
         、-ー'`Y <,___
     __≦ー`___ _二z<___,
      > 7 >,>-‐ ´ ̄ `'┴<
.   <"之Y´;:    /       \
      八 /:/ , ,/ / : / /  ハ  、ヽ
.    |;レ;,′: /: |: |: :/l : |.  /|:i|  :ヽ '.
      J : ト、| : l/Ⅳ-|イ{: :/`ト+lノ,: : i: |
      ハ{: :lヽ|:! :!ィ≠=r ∨ィ≠=r}: :!:|ハ
     '; : :V八_{ 下歹   弋歹 ハ:N         あなたが私の能力を信頼して下さっているのですから、
       }j : :;(_∧.      '    ,ソ_)         私も"やらない夫さんが信じてくれる私"を信じることに致しましょう。
.     /イ :! : V 个 、 ー  ,イ|ノ
      |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L _
      ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\         ……ところで、"園崎組"の件はこれで片付いたわけですが、
      /   ∨ {_/ 孑 ∨  Ⅵ  ヽ        もうひとつやらない夫さんは、ミツハマとの交渉で"権利"を引き出した。
      {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ
      〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)         やはり同様に戦力を確保する為の何かしらの材料にするものと愚考致しますが、
.     ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ.       こちらの交渉についてはいつ頃に向かわれるのでしょうか。
     {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_      宜しければ私もご同行させて頂きたく存じますが。
      レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
        \|  /`ー /  /   ∧  \∨
.        { '´  //  /   / ハ    }
.       人   /        /  \  ノ


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|           ……ちゃんと判ってるじゃないか。
        /,` 、` -`,--` ,          信じるに足るだけの証明を、できない子はしてくれてるだろ。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ         そっちの交渉も、今日のうちに終わらせちまおう。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|.         先方に連絡は取っておくので、1時間後に出るぞ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ           ――― 行き先は渋谷だ。
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、      のんびり高架鉄道で行くとしようか。
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



208 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:11:23 ID:tDE9Ur7D

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   ` 丶 、      丶、    ',
                       ` 丶 、    丶、   ',
_                      ` 丶 、 `丶、 ',                          _
  ¨¨-''-===‐-  . _            ` 丶 ,ニ=-=ニ、               _ . -─ ' "  ̄
...ニ .ニ .ニ ..ニ ..二 ̄二二二二二ニ#≡エ≧=,=≦#==宀-== ニ二 ̄. --- ─-…‥
                              _」くニ、´
                ,.  、        , - ,ニ¨ ̄   / ̄/'´ ̄ ̄`ヽ
             , ' , ‐ 、`、    /  〈 」 _,. ‐ '〈__∠ -_‐== ニニ、‐-_、
             ,' '   : ;    /_, イ_ /  _, ニ -‐l"「 | | 丶、     \  \
      rヘ     ,=、_+、 : ;    {| _ U , ' ´_ ,ニr1|L⊥| 丶、  ___ \  \  
.       l ゙、   〈  Vコ  ,'    〈   / ┌'´ | |_,ニl ! | ||_,. ‐'´r   ` ̄ ̄ ̄ \
        ト-゙、   ヘ ヽ. _,..‐' "´l/    |   | l _」 |Lノ ,ニ、 _, ニ -‐‥-‐-- = 〉
.        ト。._i─- ⊥ >'´丶、 _,.二|l    L-┘´  「~!  _, ゝ v-‐- 、       /
         | | ̄  ̄{¨ ニ>、_ノニニ|l      ,. .- ' "「   _, -\_ノ 〈 ̄`二7/
       |ニ |    `7"´      l ト 、_, '´ _, .-‐弋"´              /
          L.ノ    /         |ト、 _, ' ´  _,. -‐ァ丶、        , イ
               _/             !ヘ ,..- '_"´-//   ` ̄二_ニ.へ\ク
                       /,ニ、_三ニ' ∠,‐ァ, .-_ '_,"´ニチ‐¬=\ヽ       【 コミューター・ヘリ 】
                      _ _/∠⊥__, . -‐ ' ̄ ̄\ヽ. /   r‐-〉_ヽ_ノフ
                  `ー--‐一' ̄´             _> `ー、‐_'ニ -‐ ' "´



               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /           ……あちらの面子をなかなか気に入られたようですね?
          ゝ  _〈 __       イ `iノl              まさか、こうも容易くお引き受けになるとは思いませんでした。
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : :
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :



209 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:12:11 ID:tDE9Ur7D

   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i      ……そうだねえ。
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./      一応、そう簡単には乗せられてやらないつもりだったんだけど。
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)        どうしても損得勘定が働いちまうし、乗らざるを得なかったってとこさね。
           f¨ヽ、        ___.     /          "山城組"のことは放置できない問題だし、あちらさんも上手く
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /           こちらの利を示してきやがった。
                 ゙  、      ,.イ!
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ           機を逃せば損をするのはこちらもあちらも同じこと。
              /! 、!       l ,. l\.           のっぺりした顔の癖に、ああも智謀家の一面を見せられちゃ、
             /::::::ヘ '、       / /:::::\           下手にこっちが出し渋っても効果は薄いだろうさ。
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、


.         /三三彡‐'´   ヾミツ′   `ミミミl
       |三彡‐´   \    /    ヽヾミl
       |三彡´/     ヽ.  /   -‐  `ミl
.        l三冫_____    ミ  /____   !ミ
        _{三'   -‐r:ァ‐:."´ l _‐ゞ'-   l、 !
      l i ヾ.     ̄_ ‐'   l ヽ      ! }:!
      l 、i !',             l      i//
        \ヽ.',             l        ! l        茜さんがそれだけ評価する御仁なら、俺も見たかったっすねえ。
         ヽ. },:.      '-、 !./      !‐'        このご時世、強者を前にしちゃ交渉もできねえ愚図ばかりでさあ。
         7i:',:.  ,   _`´_ _  / !
          /川i\ `  ̄   _      ' l、           ……それに、上手くやり込められる茜さんってのにも
        l:l川リi. > _          /  ノ リー、.      興味津々ってもんですしね。
         ll川リ∧    ヽ     _ '‐ ´ ノ':.:.:.:i
        |!.lリ/ l    _  ‐ ̄   ..‐:´:.:.:.:.:.:.:.\
            ! il   !_,.=ニ、      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.冫ー、‐、
     _.....-,‐:.:..7  j::::::::::::::!   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く:.(::::::):ヽ:.二ニ:ー-.、_
_..-‐:.:.´:.:.:.:/:.:.:.:.:l /l::::::::::::/l /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.-:.´:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ー、`.:.:、

        [ 小此木 / マーセナリー (ヘリ運転中) ]



210 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:12:58 ID:tDE9Ur7D

    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′
        て)、    _   ,   /       馬鹿を相手にやり込めるのは、楽ではあっても下さぬことさ。
          )i \    ̄ /        さかしい人間にやり込められるのは、その瞬間には腹こそ立っても
          ,'   ` ┬ .´          後々から思い返せば、なかなか気持ちのいいことだったりするから不思議だね。
        r┴-- 、 ',
         |:::::::::::::::::::` - 、
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\           ……こんな楽しそうな祭り、傍観者ってのもつまらないねえ。
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\         葛西、当日はあたしも突入隊に同行するから、久々に暴れるとしようか。
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}
.      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′
     ,'::::::::,'::::::}:::::::::::::::::::::|/ ̄::|
     |::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::|──┤
     |:::::::l:::::::l:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|
     |:::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::|三三彡


             /三三三三三三三三三三ミ\
            /三三三三三三三三三三三三:ミヽ
         /三三三三三ツ'‐-、三三Ξ-―'ヾ、:ミミヽ
          /三三三三Ξ´ __} i三〃´   ノ  ヾ:ミミ〉
           l三三三三三! / ) l/   ‐‐'´     .!:/
         l:三三三三ミ! ヽ 〉'   ,       、  ヽ. |'
,.ィ≦三三≧.、_|:三:三彡'´ 、 冫  /      \.  !:l
三三彡"´ ̄ 7_:〃`"´ i: : 冫   〈      !  .:', |'
彡"´   _ィ        l: :/      ヽ       ヽ.:.:.!, '
    /:.:.:.:.`:.:、     !〈    ,.‐、          /     "鹿骨の鬼姫"と"散弾銃の辰"の共演ですかい。
_...‐'´ー.、_:.:.:.:.:.:.:.:`:..、    ! ヽ   !ヽ       /        そりゃあ、あっしも特等席で見物させて頂くしかありませんなあ。
:.:.:.:.:.:.:/:.`__:、:.:.:.:.:.:.:`:.、 !: : ヽ     i`ヽ  ヽ、  i
--:、.l:.:.:.ゝ‐':.:\:.:.:.:.:.:.:.:\ : : 丶   ヽ _`ー'´ ヽ '
:.:.:.:.:.:.:`:ー:.、:.:.:.:.l:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\ : `、   ,‐'               お二人の足は引っ張らん程度に働きますけえ、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、l:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\: :\__/              "山城"さん相手に楽しく遊ぶことに致しましょうや。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.://_ /:.:.〉、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:ヽヽ:.:./:.:/´::::::ヽ:/:./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.l:.:.V:.:.〈、_::,:‐〈:.l:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.l:.:.:.:.:.:.:.\\:::ヾ丶ヽ



211 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:13:45 ID:tDE9Ur7D

                         ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
                     .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
                        ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
                             . .; : ’   ' ,:‘.
                      ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
                       ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,
                       .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
                            ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
                    :: . ..                                 .. ' ,:‘.
                      ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
                          + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
                       ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
                rrrrry          .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引                つづく
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||            ---------------
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||                 制作・著作 FASA




 
 
212 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:14:29 ID:tDE9Ur7D

以上です。お付き合い下さり、ありがとうございました!
本当に導入部だけですので、特に見せ場もない内容で申し訳ありません。

……正直モモにあのセリフを言わせたかっただけかもしれない。



214 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 23:15:01 ID:uY2yp/iA
乙でしたー
やらない夫マジ優秀


215 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/26 23:15:31 ID:F8uq7EPy
乙でしたー
どんな仕事になるのか楽しみです


218 ◆SR2/elQ7nU 10/06/26 23:24:56 ID:tDE9Ur7D
乙ありがとうございます!

キンクリさんのあれは、一応現実のものとして書いております。
サイバーパンクは割とエロと結びついてるぐらいが好きなもので……。


223 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/27 01:04:55 ID:R5kzLDGn

さて、次のキンクリさんはいつかね?


224 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/06/27 01:54:29 ID:Qbs/yAcD
乙でした。
武器を使わない闘争って言うのも、サイバーパンクの華だねぇ

元スレ
【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです 6新円

アクセスカウンター
出会いCFDくりっく365キャッシング比較fxクレジットカード


421 『【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです RUN - 03_1 "Girls Dead Critter!!"』の前後エントリー2010年06月27日 18:15

纏め作品一覧◆ やらない夫は経済帝国の影を生きるようです【シャドウラン2版】の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!