やらない夫で杉山茂丸小伝 その8+おまけ

2012 02 08  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ZGT/BVYKSE, |
90 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:52:10 ID:D7Fb3cJ.

                    -‐ ''''''''''' ‐
             ,.:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
             ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
            /:::::::/:::::::::/::::::i::::::i::::::ハ::ヘ:::::::::::::: , ヘ
        /:::::::/::::::::;イ::::::::l!:::::|:::::::::i::::iヘ::,..'´:::::ハ
          /i:i::::::{i::::::::i |:::::::::l|:::::|:::::::::|::::|'´ゞ:::::::::::::::}
.         { |:|::::::!!:::::::| |:::::::::||:: :|!::::: :|::::|  ヾ:::::::::::::|
.         | |:|、::|==-.,_ / _,,...-‐ '''  ヾ::::::::::::!
             ヘ. //ベ    イ乏i}゙゙ア 冫::::::::/
            λ/  丿    弋_゙ソ '  ./ィ゙ハ:イ
          / .ト--‐ ,         / ) )丿|      さて 今日はこの頃の茂丸のプライベートを見てみよう
           | ヘ    `___       {,__/:::::|
          |  \   ∨ ノ     ,.ィシ! | : :::::|
.            i.     丶.     . イ .|゙ | | : :::::|
                `.┬≦ _,. '"´|゙ | : :::::|
                  /ヘ|./    ィ´ヽ、:::::::::|
.            _,..<゙´ {  ||  ,. '´ `゙'< `≧x、.,_
91 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:52:21 ID:D7Fb3cJ.

┌─────────────────┐
│明治21年に 茂丸は大島ホトリと結婚   │
└─────────────────┘


         _____                     / ̄ ̄\
      ,.....::::::::::::::::::::::...               /   _ノ  \
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ              |    ( ⌒)(⌒)
     ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}               |     (__人__)
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/            |      ` ⌒´ノ
     、:::::::::(l::|( ⌒) (⌒)イi             ,|         }
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八           / ヽ       }
      <>x:从、'' ー .イ            く  く ヽ     ノ
.       /.:::{ `/⌒ヽ_〔 ノ                 \ `'     く
                                 ヽ、      |
     大島ホトリ


┌─────────────────────┐
│翌年 茂丸・ホトリ夫妻との間に長男直樹誕生    │
└─────────────────────┘

       ..::   ノノノ ノノ ノ ::..  スヤスヤ
     ..:: /           ヽ、::..
    ..:: /              ヽ ::..
   ..:: /                ヽ ::..
   ..:: /                 i ::..
   ..:: |               __,ヽ ::..
   ..:: |        ー―        'ヽ ::..
   ..:: ヽ(⌒    ::::::::::::    ,_,  :::::: i ::..
   ..:: ヽ ヽ__)  ::::::::::::     ,.. - :::  i  ::..
    ..:: \           ′    ノ  ̄ ̄ ̄ヽ
     ..::  ヽ、           )ノ
      ..:: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ..:: /

              杉山直樹

92 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:52:32 ID:D7Fb3cJ.

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    この杉山直樹が後の探偵小説家夢野久作ってわけかお
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/




                     .  -‐―‐‐-  .
                 , '´:::::::::::/:::::::::::::::::::::`丶、
                 /::::::::: : :/::::::/:::::/:::i:::::::i:: :ヘ:\
             , '::::::::::::::://: : :/ : :/: : |!::: :|i:::: :i : `、
            ___/::::::::::::::::/ .//: :/ : :/!: : :||::::::||:::: :|:::::: ヘ.
          ,イ ::::i::::::::::::: :〃//‐-:!: : :i |:::: :||::::::||:::::::|::::::i: ハ
            i:::::::::{:::::::::::::/ Y´ ゙゙̄'> 、!_,...-‐゙||:::::::|::::::|:::i:|
            |:::::::::|:>‐<:i.  |  /::/ }   -―‐‐-|::: :|:/!|
            |:::::::::|{ ,ヘ..||  ,><::/  /    イう}''ァ/≧//'        ああ
            |:::::::::|ヘ ( ||/   `''''''"     弋ソ '/>'"´
            |:::::::::| \,゙|!             ,!    /            ま それはまた後の話だ
            |:::::::::|.  ヘ|:、      、        ∧
            |:::::::::|  /Vヽ.         `   イ }
            |:::::::::|. /   !.  丶.       .  ´  /
            |:::::::::|   /´≧x、、 >-<

93 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:52:53 ID:D7Fb3cJ.

                      ______
                  ........::::::::::::::::::::::::::.....
                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   /.::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ':::::::::::|:::::::::::::::{:::::::::::::::::::}::::}::::::::::::
                  |:::::::::::|::::::i|::::i八:::::::}:::::_ノ::::|:::::::::;::|
                  l::::::::::」:::::八N/\ハ/」ハ!:::::::ハ:;
                ';::::{ '|::::::::/x=ミ   テ:Y|:::::/:∧
                ' :::ヽl::::::::::《i'::::). ‐v=(ゞ'::ノ:イノ′
               ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八
                   }>rヘ:::::::|    -‐ /|/
                  \/〃\ト、≧=‐- '
                   /:{ {     } }
               /.:/´ `ヽ  Y
        ┌─────────────────┐
        │さらにその翌明治23年にホトリと離婚     │
        └─────────────────┘



               _____
              .  ´::::::::::::::::::::::::`丶.
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.         /:::::/'/:::::iiλ :::: i、 : i::i:、ヘ/゙,
        |::: /'/:::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::| ::: |
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::|V:::|
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|'|::::|::|||:::| i:: |     詳しい事情はよく分からないが
        i::」r――‐ 、/   -‐‐…‐ .|:/     厳しい姑との仲が上手くいかなかったため
         { ||  /:::/ }   イ乞"ア ,l|`!      とも言われているな
         Ⅵ、/:::/_,ノ    弋ソ ' ' |/
         |::|゙ヘ.     ,       /'"|
         |::l:::;ヘ.    _      /==j、_
         |:/! 丶   `  . イ`゙''<| ヘ
       /゙\ヘ. \ >:< / !   } |




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |      ほー 茂丸はバツ一だったのかお
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

94 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:53:06 ID:D7Fb3cJ.

                . -‐::::::‐- .
             ...:::´>-‐==ミ::::::::`:....、
            〃.::/..::::::::::::/.::.`ヽ>‐-ミ
           〃{::::/.::::::::::::::::/.:::::::::.∨.::::::::::::::.\_
           {::::i::/:/.::::/.::::/:::::::; ヘ:::}:::イ:::::::::::::::ハ
          〈:::::/::'.::::/.::::/.::::〃   ``'^i::::::::|:::::|:::::::.
         《:∨{::」:::::|i_::」::-{={、     |:::::八:八:::::::
         /∧∨八「^,二二`ヾ     /.::イ:::/.:::::}::::i|
.        //.::::Y^!::::|Yん笏^`      '⌒メイ.:::::/.:/リ
       //.::::::人j:::::| ,ヒ::r/     ,_‐   く::::/.://
.      //.:::::::::::从::::|  ̄     ,  ⌒`ヽ .イУ彡'
      //.::::::::i:::::::::ヽ:|、    r‐‐ 、   /.:::/´
.     //.::::::::/|:::::::::::::ゝ\  _, v'iY    .ィ:::::/|
    //.:::::::://|::::::::::::::i   У/// ,斗:≦彡イ::::|
    ,. -‐r‐.r‐x|::::::::::::::|,// " .イ i:川::::::::::l:::i:|
.   /^ヽ: l:::::!: : |::::::::::/ ´ ∠!ニ,ヘハ::|::::::::::!:从
.   !  ヽ:::::!: : |::::/    ニ.イ{ ヽ\:::::::::::::{::iト.、
  /|  ヽ:::::!: :./     ー'-‐r‐-  ` <:::∨/∧
  :::|   〉;::r/     ,ィ:「 ̄ ̄  ̄`ヽ     ヽ / {

┌───────────────┐
│そして明治24年 戸田幾茂と再婚  │
└───────────────┘



           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !    幾茂と結婚するにあたって茂丸はこう言ったそうだ
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

95 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:53:18 ID:D7Fb3cJ.

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |    俺は国事に邁進する身の上だ 家には居られない
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|
           .|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ        従って 俺の両親の世話をさせるために結婚するのだ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

96 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:53:30 ID:D7Fb3cJ.

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |        俺が家に居なくてもやっていけるというなら 結婚してもいい
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /          そうでないのならこの話は無かったことにしてほしい
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´          ./-{
          {ヘ|.{/:/   ノ    ヽ==='' '|∨
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/      明治24年といえば茂丸は日本と香港、
              |. ∧     '      /‐'|
              |   丶    -- 、     イ|. |        上海を行き来していた時期だ
                  >      イ::: l:|
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|





                  .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
              __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
         /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
         |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||
         |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
         |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!
         |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
         |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/
         |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'
         |::|:::::| //ソ               ' /
         |::|:::::| ┌─<_> .   ( ア .       あまり家庭を顧みない状況が続き
         |::|:::::| /     \ /> .__/
         |::|:::::|‐' ̄ > .  \               一家はだいぶ困窮していたようだな
.          /|::|:::::|       >‐≧:、
         |: |::|:::::|           / ̄`ヽ、
         |i |::|:::::|     i:.  /     ト、

97 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:53:40 ID:D7Fb3cJ.

           ,  ‐ ''''''''''''   、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ___/ :::::::::::::/::// :i :i:::::ヘ: :ヘ.
      /::/:::::::::::::::/:://::;イ:::ト:; ::ハ::::ヘ
.    /::::{ ::::::::::::/|://::/.:|::::| i:::__i_:::i:i
    |:: : ヘ:: __:::/ |:|´二二`' ´,ィァ:::l:|
    |:::: : |Y ヘ\  { /:/ }   bリ!、
    |:::: : | \ゝ ヘ/´ー一'   , } )
    |:::: : |  ゙'く{、}.    --‐ .イ       杉山茂丸著『刀剣譚』から貧乏だった当時のエピソードを
    |:::: : |.   ∧ > ._/         ちょっと取り上げてみよう
    |:::: : |.   r┴―-、├┐
    |:::: : |    〉‐-- ._∨ !



                      ●


                      ●


                      ●

98 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:53:54 ID:D7Fb3cJ.

┌────────┐
│明治二十四年頃  │
└────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当時余等一類が志業の大蹉跌より其生活の難儀なりしは
如何なる霊妙の筆を以ってするも、其真情を書き表す事能わざる事なんめり。……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
杉山茂丸著『刀剣譚』より





                      . . . . . ||
       : . :  ,              . ; .||
    ;::: ; ; : ; , ,  : : :        ;  ;.||
冫、; : . :: . ; :  .    :. . ;        : .:; ||
`;, ,  .;; .  ,,   . ;  ; ; ;       .  . , ..:||
= === === = = ==========\
     〃
    〃
   /
  〃
========================

┌────┐
│茂丸宅  │
└────┘

99 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:54:11 ID:D7Fb3cJ.


            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ         ごめんくださいまし
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
       \ ヽ、____)   /        }         なんぞ払い物はありませんか よかったら引き取りますが
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     おお 道具屋か
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




          / ̄ ̄\
         _ノ ヽ、   \
        (●)((●))   |
        (__人__)      |
        //'}n      |
.       イ / /./,n     |
       〈 . ' / '|//    /      (……暇つぶしにちょっとからかってみるか)
       .ヽ  ..イ    /
         \ く/    ヽ
          ヽ.ノ  .  |
           |    . |

100 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:54:22 ID:D7Fb3cJ.


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |
        .|           |
 r、     r、ヽ       /      いや 払い物は当分止めだ
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <         これからは買い物をしてみようかと思う
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |





            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}           おや 旦那様
       \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′          何かいいお金儲けにでもありついたんですか?
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\

101 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:54:39 ID:D7Fb3cJ.

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ      いやなに 左程大した事ではないが
          ,|         }
       / ヽ       }       兼ねてより持ち耐えていた炭鉱が
     く  く ヽ     ノ         一ついい感じで売れてな
       \ `'     く 
        ヽ、      |
            |       |




     / ̄ ̄\
   /   一  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ        借金を返して……今は四、五万くらいか
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ          手元に残っているのは
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

102 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:54:50 ID:D7Fb3cJ.

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|      まあそれも家賃やら質物やらに始末を付けねばならんし
       l` ⌒´      |      ちょっと手腐れ金が残るまで
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \
         |  |   ( \)  l
         |  |   (⌒ (\)
         |  |   / ̄(__丿
         ト    /ー、/
         |     \ノ         せっかくだから一気に使ってしまおうかと思ってな
         |      )
         |      /ヽ
         |      /三)
         ノ     〈  ̄

103 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:55:00 ID:D7Fb3cJ.

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |          おお それはお目出度いことにて
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}        左すれば何かとお道具類も御入用でしょう
       \ ヽ、____)   /        }        この上は幾久しく御ひいきの程を
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ
  /\: : : : : : : : \ \      ̄`r'´  |: : : :\ ヽ\





         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|               いやそれはこちらの台詞さ
       l` ⌒´      |
       {          |               俺のような物好きの道楽者は
       {       _ |               道具屋のほうが却って旦那様だからな
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

104 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:55:11 ID:D7Fb3cJ.

                     ,. -─- 、
                 /  , - ─ゝ-‐z._
           ┌ー┐_.i  /  _,、,w'V、N,.ト≦_
           , -‐l |l 「 ,>'‐'  ,ィハr'",二コ ∠ヾ,`__
.          / /,| |l !|/.r',ニY  V´_(。_} i。) Y「 il|
.       /  /.| l| !|/,. l f_j '"´´r‐-‐ r ⌒ヽi |l |
      〈    ,⊥_ l.l.イv,ゝニ)  l /''"´ ̄`ー'ヾ,i||
     , -‐ゝァ(9}`》《rーく\ !  'ー''"¨´ ̄`ツ「_」_         いやこれはもったいないお言葉
.    / /   i  ン''´ ̄\ \ヽ`ー    、___, ∠!}、ーゝ、._       少々お待ちを
   ,-、l l.  |.∠- 、   ヽ. ヽ、`二''ー---v'.ニ´ヘ !\. ヽ.\
.   ,ゞ''| l  l/    \   } _」_i _  ̄ ̄l ol. ノ,l  ヽ.__L」_
  /./| |  i     , -┴、_f7´, -r' ー-    l. | ´ |  rf-‐`ヾ.iヽ
. i/  L⊥_ |   / /:/ ,||  ニ}|\    L_/   | ヽiニ@ } !│     ガサゴソ
. !L_/,-‐-、`|       .|L_,. ィ |コ          iニ|   `Tニ´ィ./      ←品物をならべている
   | l l⌒i ヽト、    _.ノ┘./ |           |   〃|ー '





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        ほう 茶器に漆器 その他もろもろ、見事な物が揃っているな……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

105 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:55:21 ID:D7Fb3cJ.


                 (む! これは……この刀は……!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |  ゝ、          ,           _,, -'    |    i'´|
         |    __`>、::::::::::::::::::::::i!::::,ィ::::::::::::::::::,,ィ二_       |    | |_;. -‐''´i
         |   /   , -\_,,_,,ィ'"ヽ'´⌒ヽ>‐,/ ,-‐ 、 `ヽ   .|  _,ノ      |
         |    i   |:::::・::::|ヽi!::::::::::::::::::::::、,/   |::::・:::::|  /    .l i´ _ .. i ´|   |
         i   ヽ、 .`ー‐'  ノ,'::::::::::::::::::::::ヽヽ `ー‐' _,/    .|  7´ | | |   |
            i      `ー‐‐ '::./         ヽ  ̄ ̄       |    | | |   |    ._ _   __
         ',         /     l      ',           i    .││ |.  _」.   |_| |_| / /
          i           !       人      !            i      | _」 ' ´        / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ i_/


  ______^ヽ___,、_,,_,,_______________________
 {lXXXXXXXXXX)l}:;;;;;)_ソ _)_);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄._ノ ̄下、ソノムつ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ノ )
             / '´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  (錆付いてはいるが 名刀と見た!)

106 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:55:31 ID:D7Fb3cJ.


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        おい この刀はいくらだ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




           ,.-─‐- 、._
         /: : : : : : : : : :ヽ、
        /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
       /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
       |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
      ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
    ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |
     r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ          はい 五円です
     V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}
      \ ヽ、____)   /        }        まあ錆物ですから詳しく調べてみないことには……
      _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
   ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
  /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          うむむ  五円か
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

107 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:55:44 ID:D7Fb3cJ.


                      ●


                      ●


                      ●

108 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:55:56 ID:D7Fb3cJ.

                     ,. -─- 、
                 /  , - ─ゝ-‐z._
           ┌ー┐_.i  /  _,、,w'V、N,.ト≦_
           , -‐l |l 「 ,>'‐'  ,ィハr'",二コ ∠ヾ,`__
.          / /,| |l !|/.r',ニY  V´_(。_} i。) Y「 il|
.       /  /.| l| !|/,. l f_j '"´´r‐-‐ r ⌒ヽi |l |
      〈    ,⊥_ l.l.イv,ゝニ)  l /''"´ ̄`ー'ヾ,i||       では 今日はこれにて またお伺いいたします
     , -‐ゝァ(9}`》《rーく\ !  'ー''"¨´ ̄`ツ「_」_
.    / /   i  ン''´ ̄\ \ヽ`ー    、___, ∠!}、ーゝ、._
   ,-、l l.  |.∠- 、   ヽ. ヽ、`二''ー---v'.ニ´ヘ !\. ヽ.\
.   ,ゞ''| l  l/    \   } _」_i _  ̄ ̄l ol. ノ,l  ヽ.__L」_
  /./| |  i     , -┴、_f7´, -r' ー-    l. | ´ |  rf-‐`ヾ.iヽ
. i/  L⊥_ |   / /:/ ,||  ニ}|\    L_/   | ヽiニ@ } !│
. !L_/,-‐-、`|       .|L_,. ィ |コ          iニ|   `Tニ´ィ./
   | l l⌒i ヽト、    _.ノ┘./ |           |   〃|ー '






          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     ああ 気をつけて帰れよ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

109 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:56:06 ID:D7Fb3cJ.

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |
     > ノ       /        ……
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|




                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',      ……
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

110 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:56:16 ID:D7Fb3cJ.

                   __   -――-   _
           ___j ̄`ー―--、:.:.:__彡\
              j:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.: Y}
            .:.:/∧:j^Y|:.:.:i i:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:. ノリ
             |:.:i |i:.レヘ|:|:.:.:| |:.i:.:.:.:. ∨:.:.:.:/ハ:.
             |:.:i ||:.{ 厶廴i|_|:.|:.:.:.:.:.Ⅳ_彡イ:.:.:.:.:.
             |:.:i ||ハ,x云トミYl:.:.:.:.:.|^Y:.:.:.:l :.:.:.:.:.
           \八ハイfj' `Y||:.:.:.:.:.|!ノ.:.:.:/ .:.:.:.:.:.       欲しいのですか あの刀
                |:.ノ ゚^  ||!:.:.:.:.:.l:/:.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:.
                |:.\ _   リ:ハ:.:j/:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.
             八ハヽ イ// :/:.:.:/!:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 ヽ \´ 「//:./:.:|.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    /ー=ミメ、:|.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 {::::::::::::::::::::::Ⅵ:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }             ! なぜ分かった?
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





                _ _ハ,,.. -‐}⌒ヽ、__
            /: : : : ヘ : : /: : : : .ヽ、`ヽ
           / :/: : /ヘミ/: : : : : : : : :\::ヽ
       ー=彡: : : : : : ′/ミ/ヘ: : ヽ.:ヽ: : : : ヽ: :ヽ
       ′: :/: : /: : : :{   }: : |: : |: : .ヽ: :!彡}ヽ
       |.: :〃: /: ::| : :.|   |: : |: : |ヽ:::::::';:l彡}/
        {: : :! : l: {: :|: : :|    |: : |: : |ノ: : :|: :|:ノ:{
       λ: ヘ: :l l丁l≧:ト   .j≦|戸|了: :ト:ソ.ノ }
         ヽ: ヘ:.l'{ __ _    '__ :}|: :レ':!/}
          }ヽ∧| ` vソ     `V,ソ .l:!: :l丿: : |
          i: : {t.| ,,,,    ,     ,,,.l|: :.| : : : l        顔に出ていますよ
          !: : :ヽ|、           .,イ|: :.| : : : |
.          i: : : : | :ト、    (⌒ヽ  ..ィ.: : ソj : : : :!
        |: : : : 乂: : | ト  __ ,  ´.|′: :イノ: : : :.|
         | : : : : :l : : | |.       i/: :.∧ : : : : |
.         |: : : : : :|: : .川 ヽ  ノ ./: : :,ヘハL::_|_
      _| _ 厶/': : /     _l{: : :/_::::::::::::::::::// ̄`ヽ
     / ヘヽ:::::::〃j : :/ヘ`==´/ | : :}::::::::::::::::::://     }

111 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:56:28 ID:D7Fb3cJ.

                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l :|         ……莫耶の宝剣を苦心して買い
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l          ついに破楚の偉業を成し遂げた雄夫の話は
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|           私も古史に聞いています
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ





                / ̄ ̄\
              /   ⌒  \
              |    ( ●)(●)
             . |     (__人__)
               |     ` ⌒´ノ
             .  |         }          うん うん
             .  ヽ        }
                ヽ     ノ
                i⌒\ ,__(‐- 、
                l \ 巛ー─;\
                 | `ヽ-‐ーく_)
             .    |      l

112 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:56:39 ID:D7Fb3cJ.

                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:./.:.:.:.:.:ノ´`'"´'i.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:i">ト、:i:.i:/    ,|:.:.リ,:∠l.:i:.:!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:!:iべ!ソ    i<升7:.:/.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l       __′  /:.l: !
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   /´ ∨   /:.:.|i.:|             が
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \  ` ー'  .<.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/'.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨.:.:.:.:.:.:.!i.`ト、





                / ̄ ̄\
              /   ─  \
              |    ( ●)(●)
             . |     (__人__)
               |     ` ⌒´ノ
             .  |         }          うん?
             .  ヽ        }
                ヽ     ノ
                i⌒\ ,__(‐- 、
                l \ 巛ー─;\
                 | `ヽ-‐ーく_)
             .    |      l

113 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:56:49 ID:D7Fb3cJ.


                      . . . . . ||
       : . :  ,              . ; .||
    ;::: ; ; : ; , ,  : : :        ;  ;.||
冫、; : . :: . ; :  .    :. . ;        : .:; ||
`;, ,  .;; .  ,,   . ;  ; ; ;       .  . , ..:||         ボロ……
= === === = = ==========\
     〃                             ボロ……
    〃
   /
  〃
========================




                _ _ハ,,.. -‐}⌒ヽ、__
            /: : : : ヘ : : /: : : : .ヽ、`ヽ
           / :/: : /ヘミ/: : : : : : : : :\::ヽ
       ー=彡: : : : : : ′/ミ/ヘ: : ヽ.:ヽ: : : : ヽ: :ヽ
       ′: :/: : /: : : :{   }: : |: : |: : .ヽ: :!彡}ヽ
       |.: :〃: /: ::| : :.|   |: : |: : |ヽ:::::::';:l彡}/
        {: : :! : l: {: :|: : :|    |: : |: : |ノ: : :|: :|:ノ:{
       λ: ヘ: :l l丁l≧:ト   .j≦|戸|了: :ト:ソ.ノ }
         ヽ: ヘ:.l'{ __ _    '__ :}|: :レ':!/}
          }ヽ∧| ` vソ     `V,ソ .l:!: :l丿: : |
          i: : {t.| ,,,,    ,     ,,,.l|: :.| : : : l         そんな余裕 我が家にあるとお思いですか?
          !: : :ヽ|、           .,イ|: :.| : : : |
.          i: : : : | :ト、    (⌒ヽ  ..ィ.: : ソj : : : :!
        |: : : : 乂: : | ト  __ ,  ´.|′: :イノ: : : :.|
         | : : : : :l : : | |.       i/: :.∧ : : : : |
.         |: : : : : :|: : .川 ヽ  ノ ./: : :,ヘハL::_|_
      _| _ 厶/': : /     _l{: : :/_::::::::::::::::::// ̄`ヽ




                / ̄ ̄\
              /   _ノ  \
              |    ( 一)(一)
             . |  U  (__人__)
               |     ` ⌒´ノ
             .  |         }          うん……
             .  ヽ        }
                ヽ     ノ
                i⌒\ ,__(‐- 、
                l \ 巛ー─;\
                 | `ヽ-‐ーく_)
             .    |      l

114 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:56:59 ID:D7Fb3cJ.


                      ●


                      ●


                      ●



                    〕≡======≡〔
                   l"l l           l l"l
                 、__,.ノ.ィ l          l ト !.,__,.
               ヾ;;≦;;_''介             介''_;;≧彡
                    \¨''〒〒〒〒〒iii〒〒〒〒〒''¨/
                  `"¨ ≫≡≡≡≡≡≡≡≪.¨"´            _,,.., -=
              ミ=孑"´                   `"マ=ス,─────‐┴‐ッ ∠
- Ω.,, ______マミ丈二ニ≡=======≡ニ二孑チ才______,∠Ω===
n'´ ;;;`nrrrrt‐ェ‐ェ‐ェ‐ェ‐ァ、|干|,r;;TiTiiiiTTiTiiiliiiTTTiiiiTiT;;;y,|干レャ|;T|;T|;T|;T|;T|rrn'´ ;;;`n
|ii|ニ!ニ|ii|ililili|mlmlmlmlm}ニ{区}・{-l+liiiiiil;;|+liiiiliiiil;;l;;liiiiii|+|-}・{区}ニ{区区区区区|ililili|ニ!ニ|ii|
'ゞ、,;;;;ツ^"¨~~ ̄ ̄ ̄ ̄=],,[==Д======!=======!=====.Д.==];;[= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"ゞ、,;;;;ツ''
  |;;;;;|           ''''''''       /       \       ''''''''             |;;;;;|
,r‐;;;;;;;ー、                /             \                 ,r‐;;;;;;;ー、
=====                 /             \             =====

                ┌────────┐
                │杉山家の檀家寺  │
                └────────┘

115 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:57:10 ID:D7Fb3cJ.
           ,ヘ              ,ヘ
      ___ ><          ___ ><
  ┌┐.  |    |><       ┌┐.  |    |><
─┘│  .| 恥  |><..┌┐  ││  .| 袋  |><
    └─;| 家  |,< ┘└─┘└─;| 家  |,<
(;;⌒`; `;;゙、| 之  |`;;゙、(;;⌒`Y;,;´;)`;;゙、| 之  |`;;゙、
vvwvw )(. | 墓  | )(vvVvwMvvwv)(.| 墓  | )(
;;;;;;;;;;;.__( )i二二二( )___;;;;;;;;;;;;;;;;;;__( )i二二二( )___
 __|i二i二i二i二i二i二i|_ __|i二i二i二i二i二i二i|_
 |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( 一)(一)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ        なむなむ……
   /     / ./
   |      /
    |    i´





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           はあ~ あれから金策に走り回ってみたものの
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ          五円はおろか一円も工面が付かなかった……
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

116 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:57:22 ID:D7Fb3cJ.

   __               __                __
   |\  \                  |\  \                  |\  \
   |;;;;| ̄ ̄|                |;;;;| ̄ ̄|                |;;;;| ̄ ̄|
   |;;;;|:::::::::::!                 |;;;;|:::::::::::!                 |;;;;|:::::::::::!
__|;;;;|:::::::::::!            __|;;;;|:::::::::::!             __|;;;;|:::::::::::!
\  |;;;;|:::::::::::!\          \  |;;;;|:::::::::::!\           \  |;;;;|:::::::::::!\
  \\|:::::::::::!  \          \\|:::::::::::!  \           \\|:::::::::::!  \
\  \       \        \  \       \       \  \     \



                           / ̄ ̄\
                         /     _ノ ヽ
                         |     ( ●) |
                         |      (__人)
                         |        ⌒ノ
                         ン        ノ   お墓でうだうだ考えても仕方ない
                 ( (     /⌒ヽ、    _ノ     お参りも済ませたし、今日はもう帰ろう……
                       /   ノ \__ィ ´
                          /  /    '|.
                     (  y      |.
                         \ \    |
                            \ィン、__)、
                         .|     ij ノ

117 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:57:32 ID:D7Fb3cJ.

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \     │/
    (●)(● )   |       ─
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |     ん
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   __               __                __
   |\  \                  |\  \                  |\  \
   |;;;;| ̄ ̄|                |;;;;| ̄ ̄|                |;;;;| ̄ ̄|
   |;;;;|:::::::::::!                 |;;;;|:::::::::::!                 |;;;;|:::::::::::!
__|;;;;|:::::::::::!            __|;;;;|:::::::::::!             __|;;;;|:::::::::::!
\  |;;;;|:::::::::::!\          \  |;;;;|:::::::::::!\           \  |;;;;|:::::::::::!\
  \\|:::::::::::!  \          \\|:::::::::::!  \           \\|:::::::::::!  \
\  \       \        \  \       \       \  \     \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ご先祖様の墓参りのついでに
             いつも俺が香花を手向けている無縁仏の石碑か

118 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:58:35 ID:D7Fb3cJ.


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       ……まてよ この墓石 石屋に持って行けば売れるんじゃ……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \         石を売る
   |    ( 一)(一           ↓
   |      (__人__)        売った金で刀を買う
.   |        ノ           ↓
    |      ∩ ノ ⊃        武士道を成し遂げる
  /     ./ _ノ            ↓
  (.  \ / ./_ノ │        長い年月手向けていた香花にも勝る
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|           おおっ これならきっと無縁の仏様も成仏できるに違いない
 | ___)  ::|+{          .|     十
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

119 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:58:47 ID:D7Fb3cJ.


    ―― [] []
   | l ̄ | |     / ̄ ̄\
   |_| 匚. |   /   ⌒  \
      | |   |    ( ●)(●)
       |_|   |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 [] [] ,-,     |         }
   //     ヽ        }             よっしゃ! 早速石屋に話を付けてこよう!
 匚/    / ̄ヽヽ     ノ      ,.r-、
       /           ⌒\  P{三)
      /ヽ/^y       /\  \/\ノ
     (、、J /       /  ヽ /  /
        /      /    \___/
从从    (       /
Σ  ヽ、 __へ     \
Σ  /  ̄   \    \
Σ_ノ \、__ / \    ヽ
            \    〉
            /   /
            /   /
           /  /
           \二フ




                      ●


                      ●


                      ●

120 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:58:58 ID:D7Fb3cJ.

       ┌───────────────────────────┐
       │こうして茂丸は墓石を売り飛ばし 三円ほどの金を手に入れた  │
       └───────────────────────────┘


   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |
.  |         }      よしよし これだけあれば頭金にはなるかな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く





   / ̄ ̄\
  /  _ノ  \\
  |  /゚ヽ/゚ヽ |     これであの刀が俺のものに…… うへへ
  |   (__人__)  |
  |  |'|`⌒´ノ  |
.  |.  U      }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く

121 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:59:08 ID:D7Fb3cJ.



    /  ̄ ̄\      │/
  /      ノ ヽ      ─
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }               ,,..-―‐-.,,
.   ヽ::::::::::::::    }              r''"::::::::::::::::::::::ヽ
    ヽ::::::::::  ノ              ゞツl:::::::::::::::::::::::::i
    /:::::::::::: く     .             ヽヾr、::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::  |                {|  }.}:::::::::::::::::::|        よお 杉山ではないか
     |:::::::::::::::| |                ', ` ヽ从从从
                           ヽ_l/ ̄ ̄ ̄ヽ
                        ,.-――-  ̄三≡≡`ヽ、
                        / \          ヽ   `ヽ
                          /___ .',         ',    ',
               .          /-―‐' i            i      i

122 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:59:23 ID:D7Fb3cJ.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        おう 結城に 吉田
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             __          ....        -‐=ニ二_ ̄`ヽ.  ____
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、      .....         ,. -‐'´ ̄`ヽ  Y´   ∠`
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ....       ∠,. -‐'´,.‐=ニ、   、'ニ=、  \
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、             /    ,.=ニ´ ,、,、゙ニ=、   、ヽ
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    .      / , -ァ'   /''〃i/ ヽ!ヾ  \ト、|
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|     .      /' /       ,   , 、     ヽ`
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   .....      / , ァ'   ,  /!. ,ハ ト、    ト、|
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ           /// ,  /} ,メ、l ./ .:| ,レ'.,、   | !
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     .     /'  l. ,ィ イ_7ヘ_〕′〔レ∠,;ヘ. /゙Y
     ヾ、!      !;     ,レソ             |/|!,イ|くで:ラ'y、 ッ'で:ノフ:!i^!.|
       `|      ^'='^     ム'′             ! l,l^J! ^ー 'ヽ| )`ー'^.:|.!ソノ
       ,rト、  ー- ─-:  /|      .         l^'-lヘ.    <!/    :/y´
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、                 l ,ヘ ‘ー―‐一' :/∧_
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_            _八rヘ.  く7  ,:イ/ Vヽ
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\  ..      _,..-‐'´/   〉\  /: :|   V^'ー- 、 _
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  茂丸の友人 結城寅五郎                    吉田三七郎

123 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:59:35 ID:D7Fb3cJ.

        、-v‐'''Z__
      /::::::;;;;;;;;:::::::<
      7::;;;;;;:::::::::::::;;;;::;;;ヽ
        ム:::::ノへくヽム介:::、}
       |rォ|ミ`oラ (oラfノV
       |ヒソ! .__`Z,|       偶然だね 今から君の家に行こうかと思っていたんだ
       l:::人 `ー― '/
      ノ´-、.\ ^ン
      /´⌒\Y`´
     //⌒\〈}
     /ヽ、 , ァフ)ヽ
    /ヽ、r'ヌ/// i
    /  { '-‐ `ーァ
   /  人. )´/「





         ,. -‐-─-- 、
.      /             `ー、
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ      ちょっとそこの牛飯屋で話でもしないか
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\
 /i   |!  i      :;::;:::::::ト、 ヽー-
 │ .|  i l     ノ ,'    :i  i
 ノ   |- ⊥.」__     /_,. -‐ |  |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'      おう 俺も腹が減っていたとこだ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ         飯でも食うか
   /     / ./
   |      /
    |    i´

124 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:59:46 ID:D7Fb3cJ.


                      ●


                      ●


                      ●

                  ┌────┐
                  │牛飯屋  │
                  └────┘


 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//




                   _____ /::::::::::/´::::::::::::::::::`ヽ
                     /::::::::::::::::::`ヾ::::::::::::::⌒ヾー─==ミ、
               /´ ̄ >:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::: ̄ミ、 \
                   /::::〃〃::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::\
                / :::/:::::〃〃:::i!:::::i!:::::ヾ::::::::::::ヾ`ヽ::::::::\
                  / イ/::::::::::::,::::::/:/Ⅵ\、:::::: ヾ::::ヾ:::::\`ヽj
   .              /′i|:::::::,::::/ ::/:/  i|∨ヘ\::::::::::`ヽ :::::i
                    リ!:::/::厶イ升ミ、リ 刈云戈、、::::: Y::!
                     川:://乂´ ̄`   ´`ヽ⌒ヽY::::: ハノ
                      {⌒Y!癶彡=ミ、  彡=ミ癶 |i⌒}     ふー 満腹 満腹
                  Vヘリ      :i         リh/
                  弋_ハ      .:|      厶ノ
                     |:ヘ   ,____`__, イリ
                      __从::\   _    //八__
             __ -=ニ二三7 '乂| \ `::/ /:!/ ∨二ニ=- __
         ,r-=ニ二三三三三7    |     __/ .::|   ∨三三二ニ==-- 、
       ∧ニ三三三三三三7   ∧      /∧   ∨三三三三三三,∧

125 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 19:59:58 ID:D7Fb3cJ.

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|       美味かったな やはり牛肉はいいもんだ
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       サテ そろそろ勘定を……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

126 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:00:09 ID:D7Fb3cJ.


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ         …… 
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙




          ‐=;;;::::::- 、
          _,,......,,,;;;;;;;::::::ヽ
      ,..-''"::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-::::'''"ニ=-
       ̄二ニ=‐::::::::  ::::::::::::::::≦-、,,
      ,. '":::::::::::::::::   ..::::::::::....   ::::::>
    /:: ,, ::::::::::::::::....         ::::::ゝ
  /-'''/::  ::::::::::::::::::::::::::::......................::::::|
    /:::;;:-,:  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   /::::/,:::............./,/!::/!:::::     ::l
  // /:::::/:::∠メ、 .|//ヽN-....:::::  l        …… 
.    /::;//:::ム、,,_'N. iレ;;''二、‐|:r‐、:::::|
    i/  i::/ i!,, (..リ)  <. !..ソノ゙!:ト.)/:::|
.       V .| ^>' ij~  ゙ "  ||フ/:::::|
            |ヽ、     u  .!-':::: l
           ヽ -――‐-  / ヽ   |
          ヽ  ==   /  ヽ:::::l
            \    / ,,. -ヘ::::ヽ
            .ヽ- ヘ.-''"  _,..,\:ヽ
             r''"  ,..:''"::::::::::::ヾ、





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      どうした二人とも
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

127 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:00:20 ID:D7Fb3cJ.

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}  ‐┰    .‐┰ f^|
   l(( ゙′u           ..|l.|      すまん 俺はいま持ち合わせが無い
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




    -―- 、, ''"≧_
   ''",,.>:::::::::":::::"<"
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  //:::::::::::::::::::::::::::::::::::iヾ
 ///:::::::/ /| ベ\,:::::::i _____________
  i//::::// V ._r‐-、,.ii"゙i:| i
  i/i/i/゙⌒i ////u!E !|.| いや・・・・
   ' /ヽ<_,,.. -i !-:::< 実は俺も・・・・
   /! ヽ\_ ,ノ/ ヾ:::::| 
   //゙''=ヘ =//_,.>:|  財布すらないんだ・・・・
  .//   /  .×'"/"  .|
 //   ./  / .レ'""゙ヽ   !
.//   / r'",!/    ヽ-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }        ……
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \

        ┌─────────────┐
        │こうして茂丸の三円は消えた    │
        └─────────────┘

128 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:00:35 ID:D7Fb3cJ.


                  ●


                  ●


                  ●



            ┌────────┐
            │その二、三日後  │
            └────────┘



                  ●


                  ●


                  ●

129 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:00:51 ID:D7Fb3cJ.


                  ●


                  ●


                  ●



            ┌────────┐
            │その二、三日後  │
            └────────┘



                  ●


                  ●


                  ●

130 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:01:04 ID:D7Fb3cJ.

               ┌────┐
               │杉山家  │
               └────┘


       : . :  ,              . ; .||
    ;::: ; ; : ; , ,  : : :        ;  ;.||
冫、; : . :: . ; :  .    :. . ;        : .:; ||
`;, ,  .;; .  ,,   . ;  ; ; ;       .  . , ..:||
= === === = = ==========\
     〃
    〃
   /
  〃
========================




     ___
   /    ヽ\
  │       │
   へ-  ─ヾ U│
    ─  ─   ∂ \     す、杉山の旦那様はおられるか!
  |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││
   \    /   ││
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ         んー 檀那寺の住職さんか どうした血相を変えて
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

131 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:01:15 ID:D7Fb3cJ.

     ___
   /    ヽ\
  │       │
   へ-  ─ヾ U│
    ─  ─   ∂ \      どうしたもこうしたもありません!
  |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││     石屋から話はすべて聞きました
   \    /   ││
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│






               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  う
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

132 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:01:26 ID:D7Fb3cJ.

     ___
   /    ヽ\
  │       │
   へ-  ─ヾ U│
    ─  ─   ∂ \     一体どういうつもりです! 勝手に墓を売り飛ばすなんて!
  |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││    売られた墓には宮崎さんの石碑もあったのですよ
   \    /   ││
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│




            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./           げ(無縁仏だけではなく 他家の墓石もあったのか)
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |




     ___
   /    ヽ\
  │       │
   へ-  ─ヾ U│
    ─  ─   ∂ \     ああ まったく情けない 御当家は数代続く名家でありますのに
  |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││    其の家からかくも非道なお方が出るとは……
   \    /   ││
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│

133 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:01:38 ID:D7Fb3cJ.


   / ̄ ̄\                        ┌────┐
 /   _ノ  \                 │くどくど    >
 |    ( 一)(一)                   └────┘
. | u.   (__人__)                        ┌────┐
  |     ` ⌒´ノ                        │くどくど    >
.  |         }      あー 面目な……い……    └────┘
.  ヽ        }
   ヽ     ノ                       ┌────┐
    i⌒\ ,__(‐- 、                  │くどくど    >
    l \ 巛ー─;\                     └────┘
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       (いや チョットまて)
.  |         }
.  ヽ        }        (ここで俺が弱気に出たら愚痴の曼荼羅を聞く羽目になりそうだな)
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

134 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:01:53 ID:D7Fb3cJ.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |  ゝ、          ,           _,, -'    |    i'´|
         |    __`>、::::::::::::::::::::::i!::::,ィ::::::::::::::::::,,ィ二_       |    | |_;. -‐''´i
         |   /   , -\_,,_,,ィ'"ヽ'´⌒ヽ>‐,/ ,-‐ 、 `ヽ   .|  _,ノ      |
         |    i   |:::::・::::|ヽi!::::::::::::::::::::::、,/   |::::・:::::|  /    .l i´ _ .. i ´|   |
         i   ヽ、 .`ー‐'  ノ,'::::::::::::::::::::::ヽヽ `ー‐' _,/    .|  7´ | | |   |
            i      `ー‐‐ '::./         ヽ  ̄ ̄       |    | | |   |    ._ _   __
         ',         /     l      ',           i    .││ |.  _」.   |_| |_| / /
          i           !       人      !            i      | _」 ' ´        / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ i_/

135 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:02:04 ID:D7Fb3cJ.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              i!: : : !: : : : :             ヽ.
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     /
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... --''' "´                          ┃
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==       ┃    ┃  ┃                     ┃
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉          ┃  ━┛━┛     ┃    ┃        ┃
           `i、 ||  |i   i ||'"    /                   ┃       ━━┛    ┃        ┃
            .ヽ||           i|              ┏━┛                 ┃    ━━┛
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i             ┃                     ┃        ┃
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......            ━┛           ━━━━━┛    ━━┛

        \人人人人人人人人人人人人人/
━━━━━< うるさいわ! 黙れ俗僧が! >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



     ___
   /    ヽ\
  │       │
   へ-  ─ヾ U│
    ─  ─   ∂ \      ひっ
  |  し 丶 √ │││
  | ト-=ヽ  │ ││
   \    /   ││
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│

136 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:02:16 ID:D7Fb3cJ.


                  , -───--、
                /         \
               /              ヽ、
              /     /              ヽ
             /    } { 、____        ヽ   我がご先祖の富貴栄光があったからこそ
             / ___,ノ  ミ::::∠ ・_ヽ       l
               l  ∠ ・フ} |::::::::::::::::::::::::        |   貴様ら坊主どもが寄付やら寄進やらを
               |  r‐=ニ7 j::::::.ヾ゙ ̄`ヽ         |
               j  | .:::  |i::::::...            |    貪っていけたのだろうが
             ',  ゝ _ノヽ、__.ノ           |
                |   rー'二ニ=-、             |
                {   {こ=-‐―┘/        |
                  ヽ   v'⌒ー=彡'        /
                }   }              /
              ヽ  ゝ、    /      /
               |` '⌒ー‐'´ _____ノ |_

137 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:02:28 ID:D7Fb3cJ.


  ┌────────────────────┐
  │それが今ま余が一期の零落を弔う事を忘れ     │
  └─∨──────────────────┘

       ┌────────────────────────────────────┐
       │阿弥陀の面の金箔や屋根の瓦を売られなかったことを仕合せと思わないばかりか     │
       └────────∨───────────────────────────┘

            ┌──────────────────────────────────┐
            │我が家に不要の石碑を売り飛ばした事を盗人にもてなしたる如く喚き廻るとは     │
            └───────∨──────────────────────────┘







             .     . / ̄ ̄\
                 / _ノ  ヽ、 \
                 | (⑪)(⑪)  |  ./´`;
           .      |  (__人__) .|. ./   / ,. -、     吾もまた武士の意地がある
                  |   ` ⌒´  ノ .ィ.  / / /
                  ヽ      }./  /''  ∠__,,,...、     これ以上の恥辱を受けては黙っていないぞ!
                 / ̄ヽ   _....ノ_   . ´    __.ノ
              . /  ∧r'"´    `ヽ    <´
            .  /    i | `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
                          ̄'ヽ、.,__,.イ  `' ー'




                        ___
                      /    ヽ\
                     │       │
                      へ-  ─ヾ U│
                       ─  ─   ∂ \      ひっひえぇぇ……
                     |  し 丶 √ │││
                     | ト-=ヽ  │ ││
                      \    /   ││
                     / ゝ── /ノ  丿  スタコラサッサ
                     ( \__ /   /│

138 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:02:38 ID:D7Fb3cJ.

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|
        |     |r┬| }       がはは 追い返してやったわ!
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ




                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:丁≧|trュi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l  U      ′  /:.l :|
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、     ´ `   /:.:.|l:l      ……
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、

139 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:02:50 ID:D7Fb3cJ.

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|  U    (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      ひでえ 他人の墓石を売り飛ばして
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        それを咎めにきたお坊様に逆切れかお……
  \ /___ /




               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´          ./-{     うむ これにはさすがの頭山満も
          {ヘ|.{/:/   ノ    ヽ==='' '|∨
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/
              |. ∧      '      u /‐'|
              |   丶    ー 一    .イ|. |
                  >      イ::: l:|
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      ____
                     / //// \
                   / \   / \
                  /   ー□ー□ー  \      馬鹿の所業は大概にしとけ!
                 |       /__´___ヽ、   |
                  \   ,彡|il!|!il|ミミヽ  /
                  /     ̄ ̄    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

140 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:03:00 ID:D7Fb3cJ.

         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|       と怒ったそうだ
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (一)  (一) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        当然だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}        それだけ当時の杉山家は貧しかったということさ
     ヽ∧/ ̄          /ヘ
      j \.  ―‐‐-  ,. '| j
          >, ___,,. ィi ::::|
           |`ヽv- '´|::::::|

141 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:03:12 ID:D7Fb3cJ.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それから私が五六歳の頃になると、父が久しく帰らず、家が貧窮の極に達していたらしい。

住吉の堂々たる住宅から、博多鰯町、旧株式取引所裏のアバラ屋に移って、母は軍隊のシャツ縫いや

足袋の底刺しで夜の眼も合わさず、お祖母さまと当時十七八であった父の妹のかおる伯母の二人は

押絵作りにいそしみ……

                                夢野久作 『父杉山茂丸を語る』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /二ニ=;/::::::::::/::://::::::::::|::::|:::: ∧:∧:::::..
          /::::::::::://:::::::::::::/::://::::::::::: |::::|;:::::::∧:∧::::ヘ.
            /::::/: / /:::::::::::::/:::// | ::::::::: |::::|∨:::::∧:∧::::ハ 
.          |/::::〃 ´ ̄`≧ュ.、、   ̄>┴┘|:::::::::::|:::::|―゙| 
         {::::::::::/ /   /:::/ `Y     、.,,,_三二L,_ ゞ:::| 
          |:/:〃 l  /:::/    '    >ァ==:、    `}ヾ′
.           〉'"`Y }.く:::/   /   .    ん:;じ} \  /::/
.        //ハ. /  `  ̄ ̄    ノ   弋__ソ ノ`./::/
       λ ´ノ /                 ´  /::/
          |ヘ (. |                     /Υ
          | \__,|         -‐  、       イ |     母親、嫁らが内職をして家計を支えていた様子が見て取れるな
              ‘、                  / | '
                \              厶イ
              |丶              イ   |
              |     .     ....:::::::::/
              |     >ー<.|::: : /
              |        |:::::::|
               「 ̄ ̄|       「 ̄| : |

142 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:03:24 ID:D7Fb3cJ.

           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !      茂丸も新聞社福陵新報等玄洋社関係の事業に関わっていたし
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\          まったくの無収入というわけではなかったろうが
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´




                    . ''"~´ ̄ ̄`゙ '' .
              ,. ´:::::::://::::::::/:::::i::::::::::::::丶.
             /:::::::::::;イ:::/::::::::/:::::: |::::::::i:::::::ヽ;:.、
               , ':::::::::::://:::/::::::::/::::::::::|::::::::|i:::::::::ヘ:::ヽ
           /: : ::::::〃 /:::/::::::::/::::::: :/|:: : ::||:::::: : ハ :::::.
              i: :::::::::::/  ,..ニニニニ、/`゙゙'-!!:::::::::::::}:::::i
              |::::::::::::::i  /   /::/ i    -‐-、 }ヽ、:!
              |: :::::::::::|. |  /::/  /    ___,,,_ ,::::::::/
             /´ `\::! 乂 ::/   /     ´|::i{|`リ'"´
          { /ヘ. ヘ./ `''‐‐''´         {_ソ '/        いずれにしろ彼は脆弱な経済基盤で
             \ ゝ_ ∧           ヽ   !
            |::\ノ\.}              }、         政治活動に奔走しなければならなかったわけだ
            |::::: :\::ヘ          ( ̄Ⅴ   丿}
            |:::::::: | ヽ}              /
            |:::::::: |. /|     .,      /
            |::::::::::|  |       i` ''‐- ´

143 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:03:34 ID:D7Fb3cJ.


.      / ̄:/::::::/::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::::|::|:|:::::::::: |:V::::∧::Vヘ.
      .'::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::::: |::|:|:::::::::: |::|V::::∧:∨ヘ
     / ::::::: //::::::::::::::::::::::::::::/|::::::||:::::::::::::|::|:|:::::::::: |::| | ::::: |Vヘ:∧
      |:::::::::: |::二ニ===一:::::/ |::::::||:::::::::::::|::|:|:::::::::: |::| | ::::: |:| :: Vハ
      |:::::::::: |ヽー===ニ二〃   >===≧ュ、::::::|::| | ::::: |:|:::::::|: |
      |:::::::::: |∧\:::::::::::::::::: /  /    /::::/  Y´   ,x≦丁:::::|: |
      |:::::::::: |:::::\::>―く:: : {   {.    /::::/   |  イ兀}`ァ/`ヽ|
      |::::::::::::V:::::::/ ,へ ヾ::|   ‘、  /::::/   丿   |li::リ/厶イ
      ∨ :::::: ∨:::|   .ノ ) |     .へ/::::/ ..  ´     ゝ'' ′
     ∨ :::::: ∨ハ.  (  | /               > |
.      ∨ :::::: ∨ヘ 、__) |/                    ′
       ∨::::::::::\:\__/            _        /
.         ∨ : ::::::::.`ヽ、::::{\               ̄   イ
          ∨ ::::::::: ヘ \ヘ.    .          / |
         ∨ ::::::::::∧  ヘ|             .       もっとも 結城にしろ頭山にしろ茂丸の周囲には
.           ∨ ::::::::::∧   !         ≧‐く
            ∨:::::::::: ∧.__|     ,. -―┴―┐       貧乏でありながら政治活動に明け暮れる壮士が少なくなかったようだがな
.             ∨ :::::::: |//∧  /        |
              ∨::::::: |///∧/         .|へ.




                      ●


                      ●


                      ●

144 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:03:45 ID:D7Fb3cJ.

               ┌───────┐
               │明治二十五年  │
               └───────┘



               ┌────┐
               │杉山家  │
               └────┘


       : . :  ,              . ; .||
    ;::: ; ; : ; , ,  : : :        ;  ;.||
冫、; : . :: . ; :  .    :. . ;        : .:; ||
`;, ,  .;; .  ,,   . ;  ; ; ;       .  . , ..:||
= === === = = ==========\
     〃
    〃
   /
  〃
========================








             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ       おう 杉山 いるか
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′       ちょっと 相談したいことがあってな
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::

    玄洋社員 結城寅五郎




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ         何の相談だ 結城?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

145 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:03:56 ID:D7Fb3cJ.

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     うむ 実はな 俺は今度日本を出て
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /        海外で事業を起こそうかと思っている
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ           海外で?
  (.  \ / ./_ノ │          なんでまた
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

146 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:04:07 ID:D7Fb3cJ.
       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `リ ´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l       日本国内は太平文弱 このままでは腸が腐ってしまう
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─






         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l       玄洋社も今のままだと政党的な団体に成り下がりそうだし
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ      いっそ玄洋社の外に出てやってみようかと思ってな
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、  
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `'-、  
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( 一)(一
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃        なるほど 結城らしい考えだな
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

147 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:04:20 ID:D7Fb3cJ.

      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |        外でと言うが どこで事業を起こすんだ?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::         朝鮮だ
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !







       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `リ ´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l          支那もロシアもイギリスも日本にとって厄介な国ではある
         i==-    イ   ヾヘ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i              が さしあたって将来の安否にかかわる問題は
       , ´  ゙'ーイシ″ ,              朝鮮から起こると俺は考える
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─
     ハ.  y     /
    /   i     ミ

148 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:04:31 ID:D7Fb3cJ.

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ      まずは朝鮮の問題から片付けるべきだ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   確かに お前の言うことも尤もだな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

149 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:04:43 ID:D7Fb3cJ.

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      そういやお前は去年から朝鮮に渡っていたよな
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<       ああ お前が香港へ行っている間
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|         俺は朝鮮のほうへ足を伸ばしていた
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

150 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:04:54 ID:D7Fb3cJ.

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ         で 具体的にどんな事業をやろうってんだ?
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::       漁業をやろうかと思う
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;ァ       ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !





       /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
       (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
       .l `リ ´     }::::::::::::::::::i
       ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
        !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
       .ソ   ``` i  ソ,iノノ::::::|        俺が去年朝鮮南部の調査をしたときに
       ヽ,-     !  シ_,イ、:::::l        親日派の朝鮮国政治家 李周会と会って話を付けてな
         i==-    イ   ヾヘ       貿易の交渉をまとめて来たところだ
        , ゝ. ̄  _,.ィ  i
       , ´  ゙'ーイシ″ ,
     /   、 \ヾ   /
     i    `  \,メ--─

151 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:05:09 ID:D7Fb3cJ.

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      日朝の漁業交易を朝鮮の実地調査における
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′        足がかりにしようかと考えている
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::




            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::       ただな 漁船、漁具なんかに5百円ほど金がかかるんだよな
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::        なんとかそっちで用立ててはくれんか
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr‐-        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ          ふーむ 頭山さんにはこの事を相談したのか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

152 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:05:23 ID:D7Fb3cJ.

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     いや していない
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      これは俺の独断でやることだからな
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙




    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|      事は外交問題 失敗してしまった時
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ      頭山さんや玄洋社に迷惑がかからないようにしたい
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

153 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:05:33 ID:D7Fb3cJ.

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::     お前の工夫のみでどうにかできないだろうか
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr‐-        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        よしよし 俺としても結城の考えには大賛成だ
.  |         }         安心してくれ その金は俺がきっと拵えてやる
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

154 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:05:43 ID:D7Fb3cJ.

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }        すまんな 助かったぞ杉山 数日後には出発する予定だから
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、        なるべく早く頼む
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l





   / ̄ ̄\
 / ⌒  ⌒ \
 |  ( ●)(●) |
. |   (__人__)  |
  |   \_)  |     おうよ  まかせとけ!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く



                      ●


                      ●


                      ●

155 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:05:54 ID:D7Fb3cJ.
               ┌────────┐
               │結城退出した後   │
               └────────┘



                   __   -――-   _
           ___j ̄`ー―--、:.:.:__彡\
              j:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.: Y}
            .:.:/∧:j^Y|:.:.:i i:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:. ノリ
             |:.:i |i:.レヘ|:|:.:.:| |:.i:.:.:.:. ∨:.:.:.:/ハ:.
             |:.:i ||:.{ 厶廴i|_|:.|:.:.:.:.:.Ⅳ_彡イ:.:.:.:.:.
             |:.:i ||ハ,x云トミYl:.:.:.:.:.|^Y:.:.:.:l :.:.:.:.:.
           \八ハイfj' `Y||:.:.:.:.:.|!ノ.:.:.:/ .:.:.:.:.:.     あなた 何か良い金策がおありなのですか?
                |:.ノ ゚^  ||!:.:.:.:.:.l:/:.:.:/!.:.:.:.:.:.:.:.
                |:.\ _   リ:ハ:.:j/:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.
             八ハヽ イ// :/:.:.:/!:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 ヽ \´ 「//:./:.:|.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    /ー=ミメ、:|.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 {::::::::::::::::::::::Ⅵ:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      ん? ないぞ そんな都合のいい話
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

156 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:06:05 ID:D7Fb3cJ.
                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',      ……五円に困っていたあなたが
         |  ',   '    U  | |  | l   | ヽ ',      本当に5百円もの大金を用立てることができるんですか?
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///





         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|
       l` ⌒´      |
       {          |
       {       _ |       んー まあこれから何とかしてみるさ
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

157 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:06:17 ID:D7Fb3cJ.

                      ●


                      ●


                      ●


                 ┌────┐
                 │数日後  │
                 └────┘

                      ●


                      ●


                      ●

158 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:06:29 ID:D7Fb3cJ.

              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、      何とかなりませんでした
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ










   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      そう簡単に金を作れりゃ苦労はないってか……
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

159 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:06:41 ID:D7Fb3cJ.

(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄(( ̄@                       (;;ヾ
/ ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人 \                    ,,;;ゞ;; ヾ;;;, ;;;;)
/ ̄// ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人\ .\                  ミ;;;; ヾ;;( ;;;:::;;;ミ;;;;ゞ
 // ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//人_\\ \               (;;;; ミ:;;;;ゞ;;;;(;;;;;;ミ;;; ;)
 ̄// ̄// ̄/// ̄// ̄// ̄//ⅱ人人_ \\ \             (;;;;; ゞ;;;;;;( ::;;::;;ミ;;;;;;;ゞ;;;ゞ
=@,==@,==@,==@,==@,==@,==@ノ人_@_@、_\ \           (;;;; ヾ;;;;; ::(;;;;; 〃;;;;ゞ;;;ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:,      ,:    ' :      ;     . :,.._____      ,:    ' :      ;     . :
         ,       '     ....  ...| ̄\     \ . :
          ,          ... .... : |   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|
   ,:    ' :      ;     . : ...  .|   |:      .:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|_.. |:____:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :


                           / ̄ ̄\
                         /     _ノ ヽ
                         |     ( ●) |
                         |      (__人)
                         |        ⌒ノ
                         ン        ノ      どーすっかなー……
                 ( (     /⌒ヽ、    _ノ
                       /   ノ \__ィ ´
                          /  /    '|.
                     (  y      |.
                         \ \    |
                            \ィン、__)、
                         .|     ij ノ

160 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:06:53 ID:D7Fb3cJ.


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.
  |. ¨´ `¨´      l.     ん?
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     ここは林の叔父さんの家か 
       / ミ)      /     ふらふらしてたらいつの間にかこんなとこまで来ていたのか
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)     ちょうどいいや
.     |     トエエエイ      腹も減ってるし おばさんに飯でもたかるか!
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

161 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:07:03 ID:D7Fb3cJ.


                     |:::
        / ̄ ̄\     |:::
.     /   _ノ  ヽ    |:::
       |   ( ⌒)(⌒)   |:::   おばさーん いるかい?
.      |    (__人__)    |:::   腹が減ったから飯くわせてくれー
       |     ` ⌒´ノ    |:::
        ン       }    .|:::
.     /⌒ヽ、    _ノ    |:::
    /   ノ \__ィ ´      |:::
    /  /    '|.       |:::
   (  y      |.         |:::
.    \ \     |        |:::
     \ィン、__)、       |:::
       |     ij ,ノ      |:::
.     |   ,イ  /        |:::
       |   |  /       |:::

162 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:07:15 ID:D7Fb3cJ.
     |┃             ζ
     |┃         / ̄ ̄ ̄ ̄\
 ガラッ. |┃        /         \
     |┃       /|||  ⌒   ⌒  ||||
     |┃三      |||||  (・)  (・)  |||||     おばさんは留守だぞ 茂坊
     |┃       6|----◯⌒○----|9
     |┃       |/ _|||||||_\|
     |┃三       \  \_/ ./
     |┃三         \____/






    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ       げ おじさん……
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

163 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:07:26 ID:D7Fb3cJ.


       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |      まあ 中に入って茶漬けでも食っていくといい
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /
     \____/





      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)     (やばー そういえばおじさんから借りた百円
     |      ` ⌒ノ                  まだ返していなかったな)
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ         (いろいろ めんどくさいことになりそうだな……)
      ノ     \
     /´        ヽ

164 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:07:37 ID:D7Fb3cJ.






                      ●


                      ●


                      ●




 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//








              ┌──────────────────────────┐
              │まったく、大金を借りておきながらそれをあっさりと使い捨て    >
              └──────────────────────────┘
                              くどくど
                            ┌───────────────────────┐
         / ̄ ̄\                 │一年もワシの元に寄り付かないとは なんという心得か    >
       /  _ノ ヽ              └───────────────────────┘
       |  ( 一)(一)
       .| U (__人_)                   くどくど
        |    `⌒´|            ┌─────────────────┐
        ヽ_   _ノ            │それも玄洋社だの頭山だのといった     │
        /    ヽ            │梁山泊のような豪傑と付き合うからだ   >
         | ヽ {茶} l               └─────────────────┘
        |ヽ_つ⊂ノ                      くどくど
        と__)_)                           ┌─────────────────────┐
                                     │武士たるもの 先祖の槍先の御遺訓で子孫を     │
                                     │安寧に立ち行くことを忘却してはならぬぞ       >
                                     └─────────────────────┘
                                  くどくど

165 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:07:48 ID:D7Fb3cJ.


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |  U  ` ⌒´ノ       (やっぱり お説教モードかよ……)
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






   / ̄ ̄\    │/
 /   _ノ  \    ─
 |    ( ●)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l       (いやまてよ この状況は利用できるかもしれん)
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

166 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:07:59 ID:D7Fb3cJ.

       ____)__
     ,. ´     `  ` 、
   ./        _   _ \
  /        _   ̄  _ ヽ
  /イィィ,,.,.,.,.,.,      ̄ ̄    !
 f/ノノノノノノノ  ヘ.__ j  jノ__ノ
 |///////   _ (__ ゚_>` __( ゚_イ
 .!|.|i/_^ヽ|_'___r⌒ y'  ヽ^)|     国家とか何とか身分不相応な事ばかりで
  !|| fニ> ::::::  `ー'゙ (_`___)ノ     大言を壮語し 一身一家の始末もつかないで
   ヽ.ニ` :     /_ノ/川! /      世間のとこができるとでも思っているのか
    __ノ 、    / ヾ---'´ ノ
 __ノ \l `   ____,/
       \    ノ リ.|`ー--
        \   .//


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         / ̄ ̄\
       /  _ノ ヽ         ┌──────────────────┐
       |  ( ●)(●)      │今後は心を改め 悪友との交際を絶ち      >
       .|   (__人_)       └──────────────────┘
        |    `⌒´|    ……
        ヽ_   _ノ
        /    ヽ           ┌────────────────────┐
         | ヽ {茶} l        │一家を営み両親を安堵させることを心がけよ   >
        |ヽ_つ⊂ノ          └────────────────────┘
        と__)_)

167 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:08:09 ID:D7Fb3cJ.

         / ̄ ̄\
       /  _ノ ヽ
       |  ( ●)(●)
       .|   (__人_)
        |    `⌒´|      叔父さんのご意見 ありがたくぞんじます
        ヽ_   _ノ
        /    ヽ
         | ヽ {茶} l
        |ヽ_つ⊂ノ
        と__)_)





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||         わたくしも昨年来ようやく一身の業績を後悔致しまして
.  |         },.!  ノ'         一身の独立を図っているところです
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´





       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   ⌒  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |     ほう それは良い 貴様が人並みになるのなら
  (6-------◯⌒○- |     可愛い甥ことであるから金を返せなどとは言わぬ
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /      よく励みなさい     ┌───┐
     \____/                          │はい     >
                                    └───┘

168 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:08:22 ID:D7Fb3cJ.

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      ただですね  旧友らのいる福岡では
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ      今までの関係を改めることができません
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       なのでいっそ朝鮮に渡り 漁業をはじめようかと考えております
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

169 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:08:32 ID:D7Fb3cJ.


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      本日はその御暇乞いに参上致しましたのであります
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |     それは良い心がけだが 朝鮮へ行ってその後のあてはあるのか?
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /
     \____/

170 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:08:43 ID:D7Fb3cJ.


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     はい 実地の調査はもう終わっております あとは出発するだけなのです
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |     ただ、不完全な小船一艘で乗り出しますので
     > ノ       /      この不安な玄界灘の往復に危険があるやもしれません……
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  \  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |      それは危険千万である
  |  〃 _||||||| |      資本がいかほどあれば丈夫な船と道具が揃うのだ?
   \   \_/ /
     \____/

171 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:08:53 ID:D7Fb3cJ.

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   はい 五百円あれば完全無欠でございます
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  ⌒  |
  |||||||||   (ー)  (ー) |       貴様が一生の仕事にありつけるというのなら
  (6-------◯⌒○- |       ワシが其の資本を出してやらんでもない
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /
     \____/




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }        それは助かります! ありがとうございます 叔父さん
       / ヽ       }        (やった これぞ渡りに船!)
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

172 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:09:03 ID:D7Fb3cJ.

       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   ⌒  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |       が 一つ条件がある
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /
     \____/




      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /          は 条件? なんでしょう
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

173 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:09:13 ID:D7Fb3cJ.

       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  ⌒  |
  |||||||||   (ー)  (ー) |    貴様も知っての通りワシには家を継ぐべき嗣子がいない
  (6-------◯⌒○- |
  |  〃 _||||||| |    貴様の末弟を俺の家に養子に入れて欲しい
   \   \_/ /
     \____/





       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |   其の上ならば貴様に金を貸すことなど何でもない
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /
     \____/




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       ははあ なるほど
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

174 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:09:23 ID:D7Fb3cJ.

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ    分かりました宜しゅうございます
          ,|         }     弟も叔父さんの家を継ぐのですから有難くお受けするでしょう
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     父や弟はわたくしがきっと説得してみせますから
.  |         }     その点もご安心ください
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄




       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /| | |   /  ⌒  |
  |||||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒○- |  うむ その言葉きっと間違えるでないぞ
  |  〃 _||||||| |
   \   \_/ /
     \____/

175 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:09:33 ID:D7Fb3cJ.
  |: : : :|        |:|     |:|       |: : : :.|       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     |:|     (: : : :.|       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     |:|     ): : : |       |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|     ,. -'' "´ ̄ ̄ ̄ ̄`" '' ‐ 、 |     |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|   /                  \      |:|      | : : |
  |: : : :|        |:|  ,イィ,   , ―      ― 、 、_ト、j、   .|:|      | : : |
  |: : : :|        |:| /::::/  /           ヽ ヾ:::::::', .   |:|      | : : |
  |: : : :|        |:| ,'::::/                 ヾ:::::',.   |:|      | : : |
  |: : : :|        |:| |::/     >―く   ゝ―<    ヾ:::|  |:|      | : : |
  |: : : :|        /^'`――---l    l__,. ┴、  l---――゙^ヽ . |:|      | : : |     ああ ワシも色々な心痛の大事に
  |: : : :|       .{       丶_.ノ     ト、ノ         } .|:|      | : : |
  |: : : :|        |ー、        _ ,.、    ノ       ト-'′|:|      | : : |      安心を得て満足だわい
  |: : : :|        |:| l     // ///7TTく\        !    |:|      | : : |
_|:_:_:_:|____|:|_ヽ  //   '///l|| ヽヽ`、     /__.|:|___|_:_:_|__
 ̄|: : : :| ̄ ̄ ̄ ̄|:| ̄丶 '   、______,.ノ     /  ̄ ̄ |:| ̄ ̄ ̄| : : | ̄ ̄
_|:_:_:_:|____|:|__\    丶、::::::::::::/    /___|:|___|_:_:_|__
: : |:::::::::| :::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::`> 、 _   `ー '´   _,.. <:|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::
: : |:::::::::| :::::::::::::::::: |:|::::::::::::::::::::|:::::/ヾZ_ノ__jフヾ、::::::|::::::::::::::::::::|:|::::::::::::::::|:::::::|:::::::::::
 ̄|゙:゙:゙:゙'! ̄ ̄ ̄ ̄!:! ̄>'"´ ̄`':.:.:.:.:.:.:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.'´ ̄`丶、 ̄ ̄|:| ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄ ̄
_|:_:_:_:|____|:|/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \ .|:|___|_:_:_|__
 ̄|: : : :| ̄ ̄ ̄ ̄|/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:. ヽ|:| ̄ ̄ ̄| : : | ̄ ̄

                              ┌────────────────────┐
                              │こうして茂丸は叔父から金を融資してもらった  │
                              └────────────────────┘

176 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:09:45 ID:D7Fb3cJ.


                      ●


                      ●


                      ●



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|   U  (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      うわお 墓石だけでなく
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        弟もまでも勝手に抵当に入れたのかお……
  \ /___ /





               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´          ./-{{
          {ヘ|.{/:/   ノ    ヽ==='' '|∨       うん これには茂丸の父 三郎平も激怒したそうだ
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/
              |. ∧      '      u /‐'|
              |   丶    ー 一    .イ|. |
                  >      イ::: l:|
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|
                  」   |/    |:::::l:|
          ,. -=≦/  ` 「O    ヘ≧ュ.、、 _
       r<> ' ´      |           ` ' <>┐

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ┛┗
   / ̄ ̄┓┏
 / ~\~/
 |    (◎)-(◎)
. |     (__人__)
  |    |~|ノ       この不心得者が!!
.  |     ~~}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く

  杉山三郎平
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

177 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:09:55 ID:D7Fb3cJ.

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (一)  (一) \
|   U  (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      当然だお……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|     まあこの頃の国士浪人という人たちは
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|     厳しい経済事情の中 政治活動に励んでいたということさ
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 遮莫世上奈人言       さもあらばあれ せじょうじんげんいかんせん

 志願一注今尚存       しがんいっちゅう いまなおそんす

 誰識貧寒男子膽       たれかしらん かんひんだんしのたん

 生涯毀誉委乾坤       しょうがいのきよ けんこんにまかす

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
茂丸 二十幾歳の頃の漢詩

178 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:10:12 ID:D7Fb3cJ.

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /       政治活動というと具体的には何をしていたのだお?
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |




                  .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
              __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
         /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
         |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||
         |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
         |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!
         |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
         |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/
         |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'
         |::|:::::| //ソ               ' /      明治二十五年に起こった憲政史上の一大汚点といわれる事件
         |::|:::::| ┌─<_> .   ( ア .
         |::|:::::| /     \ /> .__/         これには玄洋社が大きく関わっており
         |::|:::::|‐' ̄ > .  \             茂丸もそれに巻き込まれていくことになる
.          /|::|:::::|       >‐≧:、
         |: |::|:::::|           / ̄`ヽ、
         |i |::|:::::|     i:.  /     ト、
.       /!ヘ.|::|:::/      :|:: /  /     ||






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|   U  (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      一大事件とな
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        それは一体……?
  \ /___ /

179 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:10:23 ID:D7Fb3cJ.

                 .   ´ ̄ ̄`` 、
              / ::::::::::::::::::::::::::::::: \__
                /::::/:://::/:::!:i:i:::::ヘ::::/::ヘ::ヽ
            /::::/:://:;イ:::::| !:!:::ハ::V::::::::}:::|
              /::::/゙:ー-、!.|::::::!'|:|:::i::|:::|ゞ:::::| :|
           `'::l∨7><´ ´ ̄`` ム::/:::|     それは次回のお楽しみだ
            ∧|// 丿  ヽ==ゞ'/ハ 〉 :::|
              { ヘ ̄ 、     /(_ノ|:::::::|
.              \ ‐一  .ィ!´   |:::::::|
                 >-<  |__  |:::::::|
                 __/!|i  /´ ̄|.. |:::::::|
          ┌=ニニニ//ヘ./  /|∨ー―‐┐
              /     // /o.    | | ´ ̄ ̄`






          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /     今回はこれでおしまいです
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ       ありがとうございました
       ヽ   ̄   ̄ |
                                ┌────┐
                                │つづく     │
                                └────┘

 
0 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/06(月) 20:11:40 ID:D7Fb3cJ.

次回は来週の月曜か火曜に投下する予定です
よろしくお願いします





その昔作った杉山茂丸のAA もう一年ぐらい前になるのかなあ……

ではー


181 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2012/02/06(月) 22:21:13 ID:hvYPQJys
乙でしたー
波平は結局養子ゲットできたんだろうかw


182 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2012/02/06(月) 22:26:16 ID:etFjl3eQ

余所さんの墓石売るわ、弟売り飛ばすわ
やる事が滅茶苦茶だなw


183 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:53:50 ID:9f/AN4E6
>>182
めちゃくちゃですよねw
傍から見ている分には面白いのですが身近に居た人は色々大変だったでしょうねw

>>181
結局茂丸の末弟は林家の養子になったみたいです
夢野久作の近世快人伝にちょっと出てますね

184 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:54:53 ID:9f/AN4E6

                      ●


                      ●



                      ●




……朝鮮、漁業組合長、林駒生氏は朝鮮第一の漁業通であり且、水産狂である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             __
            /:::::::::::\
          /:::/⌒Y⌒ \
          |::::/ ( ●)(●)
          |::::>   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ     ノ
            _,,ゝ    (,_
          /´  `ー-一´`

            杉山茂丸の弟  林駒生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いやしくも事水産に関する話となると、身分の高下、時の古今、洋の東西を問わない。

185 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:55:06 ID:9f/AN4E6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その林駒生氏が嘗てこれも座談の名士として聞えた長兄、杉山茂丸氏と福岡市吉塚三角在、
中島徳松氏の別荘に会し、久濶を叙し、夕食の膳に就いた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...

186 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:55:20 ID:9f/AN4E6

              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鍋の中でグツグツ煮えている鯨のスキ焼の一片を挟み上げて令弟、林駒生技師に提示した。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   「オイ。駒生。この肉は鯨の全体でドコの肉に当るのかね」
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

187 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:55:54 ID:9f/AN4E6

サア事だ。林水産狂技師の得意の話題に触れたのだ。
油紙に火が附いた以上の雄弁の大光焔がどうして燃上らずにおられよう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      __
     /:::::::::::\
   /::::/⌒Y⌒\
   |::::/  ( 一)(一
   |::::>   (__人__)
.   |        ノ      「そもそも鯨というものは」
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

         ━━━━━━━━━━━━━━━
          ……というので咳(がい)一咳。
         ━━━━━━━━━━━━━━━

188 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:56:09 ID:9f/AN4E6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各項に亘って無慮、数千万語、手を挙げ眉を展ばして熱弁する事
約二時間半、夕食が終って、電燈が灯いてもまだ結論が附かない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                __
               /:::::::::::\
              /⌒Y⌒゙i:::\
          _  (●)(● ) ゙i::::||
        (^ヽ{ ヽ (__人__)   <::::|
      ( ̄ ヽ ヽ i   ||:::::::::|     |
     (二 ヽ i i |,r‐i.{`⌒´     |
       ヽ   /  丿{        /
        i   {   イ―\      /
        ヽ. `ー '/        ヽ. r‐、__
         `ー '  ̄ i       .',`´ ┬┤
               l         i  _匸}
               }       ├゙ー '

189 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:56:45 ID:9f/AN4E6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
同席していた人たちも最初は林技師の蘊蓄の物凄いのに仰天して膝を乗出して傾聴していたものであったが
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              _,.、--‐‐‐-- 、,
            ,ィ'´ _,.、--‐‐‐- 、._)
           (,.ィ'´ _,.、 --@- 、.,l
            レiニ、-‐_,ニ--ニ,'_‐i、
           ノヽ-‐''>o、 , ,ro<{´
           l ( ' '´`''''''",  i`'''"`l
           ゞ,  :. _'ゞ=ニこニ=ツ {
           l' '   `゙`'ニニニ'" ノ    ,.__.,_
           ゝ.,_    `~~´' ノ フ""フ/// `゛゙`'i、,
      _,rm-‐''"ゞi i``'>‐-‐-r‐'"彡"    ̄       `i、
    ,ィ'´///.  ,--'`フ`゛゙`'"´彡"      /         `、      ←同席していた八代大将
   /.   ̄   フ ァ┘;彡" ___, _   /           |

190 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:56:57 ID:9f/AN4E6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
林技師大得意のスカンジナビヤ半島談あたりからポツポツ退屈し初めたらしく、
二人ともアンマリ欠伸を噛み殺して来たためにスッカリ涙ぐんでしまっていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         _,,..-‐-、,
                      ,、r''"     `'、
                     /          ゙l
                       〈_,,,,-、    U   ゙l
                   ,r'~nョェ    ,r 、   ゙l、
                   /  ゞ  U  i l    )
                   こミ彡      /    `i
                   〉 ``     i    _,、-‐'i
                   ゙i       i_,,、ィ‐'"´   _〉、
               .    ,>‐----‐''´ _,,.、-‐''"´ ̄
                 /,ィ>‐-‐‐''''""´_,,,,,....,,,,,_ 
               / <,ィゞ    、ィ'´     `'
              ノ   △    ヽ _,,、-‐‐- 、,,_゙i
             /  (フ  ◇     _,.、-‐''''''''''‐-、,      l

191 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:57:15 ID:9f/AN4E6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
令兄の杉山茂丸氏の如きは、そのズッと以前から後悔の臍を噛んでいたらしい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
警告の意味で、故意と声を立てて大きな欠伸を連発していたが、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\
         |  |./   _ノ  \
         |  |   ( \)  l
         |  |   (⌒ (\)
         |  |   / ̄(__丿
         ト    /ー、/
         |     \ノ
         |      )

192 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 00:57:32 ID:9f/AN4E6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それでも白浪を蹴って進む林技師の雄弁丸が、どうしてもSOSの長短波に感じないので、
とうとう精も気魄も尽き果てたらしく、ゴリゴリと巨大なイビキを掻き始めた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.        ___     .,-'"~"'ヽ
.       / ―\  ./ 。  0 i
     ./ノ  (ー)\ノ    ゜/
     |  ( ノ)   ⌒)く___,ノ
     }   (_ノ ̄  i
     |         /
     \      _ノ
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
.          \_)_)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それを笑うまいとしている芸者連が、必死にハンカチで口を押えている始末……。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                -―――‐-
              /::.::.::./::.::.::丶::.::.::\
            /::.::.::./::.::.::.::.::.::.:∨.::⌒\
              /::.::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.ヘハ::.::.::.::.ヽ
            ′:/:.::.::./::.::/::.:/ー ー|::.::.::.::.: i
          ,'::.:/::.::.::.::.::{::.:/{::./     |.:j::.: ::.: |   X
.            ::.::/::/::.::.::.:/∨-V一'′ーj/| /::.:: |   ┼
            /.:.:.{:/::.::. \:ニ==ミ   x=ミj/.::.::|.:|   ┼
        /.::.::〃ヽ.::.::.j:.丶     、   /.::/j/   メ
          /.::.::.::{!  |.::.::.ト   /`ーァ  ' イ |
       /:/⌒ヘ  ゝ、::Y \ 、__ノ イ.::./.::.|
.      /://    __  ヽ'.  个ー<|.::.::.:{ヽ八
    \{.::{.  \  ∨/ {::ト  / |.::.::.:| 丶:ヽ
    :::::  ̄\  ヽ.ノ/ .ノ::|\    人.::.::ヽ  }.::.:'.
     ::::::::::::::::: `<. (_,イ.::.:|   ̄   \.::.ヽ |.::.::}

193 ◆ZGT/BVYKSE 2012/02/07(火) 01:01:20 ID:9f/AN4E6

                      ●


                      ●


                      ●


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃
     |┃三
     |┃
     |┃
     |┃三
     |┃三
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とここで本項の主人公篠崎仁三郎が登場して場は更なるカオスへ……










夢野久作の近世快人伝はかなり面白いです よければ是非ご一読を
http://www.aozora.gr.jp/cards/000096/card2140.html

┌────────┐
│おまけ おしまい    │
└────────┘

 
0 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2012/02/07(火) 09:57:47 ID:2YIA863A

兄が兄なら、弟も弟だなww


元スレ
やらない夫で杉山茂丸伝

アクセスカウンター


3655 『やらない夫で杉山茂丸小伝 その8+おまけ』の前後エントリー2012年02月08日 12:17

纏め作品一覧【夢野久作】やらない夫で杉山茂丸小伝【問題の父】の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!