やらない夫で杉山茂丸小伝 その7

2012 02 02  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ZGT/BVYKSE, |
3 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:41:04 ID:ey2U5sjM
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /     『おれは来島に手紙を送ったと
   /    ヽ      思ったらいつのまにか牢屋にぶち込まれていた』
   |     |
    |    .   |






              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
           .i   l.      ,'  ./       おれも何をされたのかわからなかった…
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |










/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .: _" ;;゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;   :   . ノ 、 、 .|;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :.: ;  :  ◯ ◯) l; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;    どうしてこうなった……
| || |レ|レ||_|| || || |;; :... " ;  :   ;:゙: ;": :;  ; (人__) |; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  : _ ヽ   ノ :; | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /-r-.、 〉 ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                  | |  |-'.|     \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                 r┴┴.┤ノ     \: :;:: :;  ;
                         ̄ ̄ ̄
4 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:41:17 ID:ey2U5sjM

         //    /                  、\
       イ´ /    /                    ヽ丶
       / / /    /     /                 ヽ ヽ
      ノ/ /    //   /       ,              .l
     /,.ノ   ,r'`ヽ /    /_,./ ,ィ       i     l ,ト、.l
    ∠彡    ! r >l /,   / ∠-、,./ /    / / /!     l | ヽl
     イ l /   l ゝ /// /Tヒj`ヽ` /   イ/l,/ |     l/  .i
     /// ,  ヽ、 /     `゙`  /,イ//,イツヽ /!  l   /
     ノノ .」   | l        〃/  l ┴' /┤ /l イ./
     ∠ノ/   ハ               l!  ./  レ' l/レ'
      _,'イ i,/         `ヽ、.     ノ ノ
      /  ``ー-- _l ヽ        ̄`  /
    /        `ヽ、 ヽ、      ,/         やあ 君も玄洋社関係の人かい?
   <T ー─-、 .__        \'´ヽ、  , '
  /´ ̄ ̄```─ヽ、       ヽ






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       ん 人がいたのか……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

5 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:41:35 ID:ey2U5sjM

      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |       君もってことは他にも捕まった人たちがいるのか?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|





        /             |:::l::.  `ヽ、
       /         /  /  |:::|::::.    l
      _/       /   // /イ   |:::l:::::::   |
    /      /   ∠|//ー/:: ノ 人_::::..   ',
   /イ//      r<f::゚」_``'イ::::/|/ート、.〉::从 }
    イ.//   ィ /´      /|/ /'〈7'」>:::::::::::j
    |イ/  /´/)/             ,::> {:::::::::::|   ああ
     |/|  .{(::::(       ____    j::イノリノ
     |l |  ∧\}              / /´     どうも大隈外相が玄洋社と関わりある人物に
     |:| |:::::ーr、            イ        爆弾を投げつけられたとかで
     //:::::::::::::|::`:-.、_        ,イ`|        色々大変なことになってるみたいだね
     / |ハ::::::::::::::ト  :::::`::::-..、 __/::::|
      .| N::::::::::|    ::::::::::::::「r/ヘ|
         |´\:|     :::::::::::|'





      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }       ……!   来島が……  大隈に……
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

6 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:41:47 ID:ey2U5sjM

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ      まさか……来島のやつ やりやがったのか!?
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


                      ●


                      ●


                      ●

7 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:42:05 ID:ey2U5sjM

    ┌────────────────────────────┐
    │ 豪傑ぞろいの玄洋社のなかでも 彼は特に行動的な人物でした   │
    └────────────────────────────┘





            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。   ウィッシュ
           ヽ  .川  .}
            ヽ_/ } . ノ
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/

         玄洋社員 来島恒喜





     ┌───────────────────────┐
     │杉山と別れ福岡を出た来島は船で東京へと向かった    │
     └───────────────────────┘


            _
        ノ |_   ll__l---||_
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー~´~~~~

8 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:42:17 ID:ey2U5sjM


                      ●


                      ●


                      ●




                 ┌───┐
                 │ 東京 │
                 └───┘


:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. .. .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
  __ :. :. :. :. :. :. :. :. :. : ./,,;;;;/ ,,,...
 ̄| |  : : : : : : : : :. ./,,,;;;/  册册
ノソ册ゝ : . : . : . : . ./___/  _,. 册册
卅ソイ川ト          / /| _,.-r'| | 册册
勿ト卅川li       ./ / ,..| | | | | | 册册
仆仆仆仆、     ./'~T.,./|川 j_l,.r-'¨ 卅卅i_,.
ノソiイヾノ l     /,.T¨il i l l l川__,,... -‐ ¬¨
lll/;/トクl ',,    ,l:lj|川_'¨三.ノ____,,,,,.....................
l/,/ノ' ト|_,.i__l j|:il|‐/jlllllllllll/|
;;/ll| ノ|'-'======'-i,jl| jj| ロコ   | ロコヨ ∠二∠ 」
/llll|ll'"三三三三三 ' -f,  .i田l|     |目田|
lllllll|二二二二二二二二' -|.,_.j|     |l.l.l l.l.|
llllli!⌒i-------------------' - .,_  j! ニ二|
llllll!  |-------------------------'' - .,_j|
llllll!  |\_____________________________________________¬
二l!,,;;;|彡
 ̄ ̄

9 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:42:31 ID:ey2U5sjM

  ┌────┐
  │ 某宿屋 │
  └────┘



 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//






         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \    コレを使うといい 自由党員の大井から貰いうけた物だ
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \

玄洋社の中心人物 頭山満

10 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:42:43 ID:ey2U5sjM


     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/ シ  .ヽ ヽ  |
 イ /: :从 (●)(●) レrm、
  |ハ  |   (__人__) r川 ||
  .   |   ` ⌒´ ノ.!  ノ'    わざわざありがとうございます
     ヽ        } / .|
      ヽ      ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´






         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \    それと、これを
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \





     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レレ|
   |ハ |   (__人__)./ノ         これは……モーニングのコート
    イ|    `⌒´ ノ
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     \

11 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:42:56 ID:ey2U5sjM


    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  /::::::::::、::::::::::::::/   て
∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
イ /: :从  (⌒)(⌒)レレ|
 |ハ |    (__人__)/ノ
  .イ|    |r┬|  }
    |    | | |  }          俺には立派過ぎますよ ハハハ
  .  ヽ   `ニ´  }
     ヽ     ノ  mm
     /    ̄ ̄ ̄ つノ
     |    | ̄ ̄ ̄







         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \   いいから着てみろ
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /    不恰好なまま事に及ぶのは武士の恥じゃぞ
   /           \

12 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:43:06 ID:ey2U5sjM


     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/ シ  .ヽ ヽ  |
 イ /: :从 (⌒)(⌒) レrm、
  |ハ  |   (__人__) r川 ||
  .   |   ` ⌒´ ノ.!  ノ'   まあ確かに ではありがたく頂戴します
     ヽ        } / .|
      ヽ      ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´





         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |       うむ
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \

13 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:43:16 ID:ey2U5sjM



                      ●


                      ●


                      ●

           ┌─────────────┐
           │ そして、明治22年10月18日    │
           └─────────────┘




ヾ;;;ヾ;;;;; ;/_/ヽ;;;;ゝ;;;;; ヾ;;;;''"   ゝ ;;;;ヽ;;;;;;ヾ;;;;;;;;ゝ;;ゞ ;ヽ、、、ヾ
ヾヾ;;ヾ /_/ヽ;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;''"   ゝゞ;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽ、、、ヾ
ヽ;;;ヾヽ/ /;;; ;;;;ヽヾ;;;;;ヽヾ;;;;       "''ヽ;;:::ヽ;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;
;;;;ヽ|ll/_,/ヾ:::ヽヽ ;;;ヽヾ''"        ヽ丶;;;;ヽ;ヽヾ;;;; : ゝゞ;|_,|、_,|
;;|_|;;;/ ./,i :::ヽiヾ; ヽ;; ;|,|∥       "''ヽ;;;;; ヽ ;ヽヾ:;;;|_|_∥|_,|、_,|
:;|_|/.,,/,|_,| ||iil;;;;ヽヾヾ,|,|∥           ''"\\:::|_|_∥|_,|、_,|
::|/ /、,|_,|l|||_|;;;; ヾヽ;;|_|∥              ;;;ヽ_>|_|_∥|_,|、_,|
,,'___/;;;::|_,|;|||_| ゞゝ;;;;;||_|               ". ||;;ヽ_> l_ |_,|、_,|
  /||;; l|_.|;|||_|||;; l|_|;|||_|,;             ヾ,,|| |-|ヽ_> |_,|、_,|
__/;;||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|||_|              ,,; ;||;;|-|;;|ヽ_> ,|、_,|
,/ : ||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|;;''"                '"',| ,|;;|-|ヽ_>、_|
|: ||;; l|_,l;;''"                       "'''=,,...ヽ_>
;;''"'''"""
    ∧ ,、
   /"ヽ/ヽ
 '"'''"'"'''"' '"'''"

               ┌────┐
               │ 愛后山 │
               └────┘

14 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:43:27 ID:ey2U5sjM

┌─────────────────────────┐
│ 玄洋社員月成光と一緒に勝軍地蔵に詣で しばらく黙祷  │
└─────────────────────────┘

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/ シ  .ヽ ヽ  |
 イ /: :从 (一)(一) レrm、
  |ハ  |   (__人__) r川 ||
  .   |   ` ⌒´ ノ.!  ノ'
     ヽ        } / .|
      ヽ      ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´





      / ̄ ̄\
     /   _ _\
     |     -  - |
     |  @  (__人_)
     |     ` ⌒´/
     |         }
     ヽ        }
      ヽ     ノ
.     ノ   / )ヽ \
    (  \/__ノi ) , )
.    \  ゙ /ヽ ヽ//
      \_/  \_ノ

      玄洋社員月成光

┌────────────────────────────┐
│井伊大老を襲撃した桜田十八士の例に倣ったといわれています    │
└────────────────────────────┘

15 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:43:39 ID:ey2U5sjM



                      ●


                      ●


                      ●



   ┌───┐
   │新橋  │
   └───┘
                _____         _____ __
      ̄ ̄\_..⌒\ l-.__=__- __=.|   /二ハ . ∧___∧_  _ / ̄ ̄
          \ \_  |=|+|=|+|=|+|=|   |FF|ニ| . |ヨl 旦 旦  _/ /
      ̄ ̄ ̄ ̄|__ \\ 、TTTTTTTl/二二ニハ∧_  ,. // __| ̄ ̄ ̄ ̄
     田 田   |   |  | l l:ロ:::ロ:::ロ:::||E E E|日||ヨl旦 l l |  |   |  田 田
             |田 |  | | l ―――――――――‐ l | |  | 田|
     田 田   |   |  | | l―,               ,―l | |  |   | 田 田
             |田 |  | l‐ /            ゙. -| |  | 田|
     田 田   |   | __― ,/'                ゙、 ―__ |   | 田 田
             | .... 一   /                ヽ   ー- |
     - ―  ̄   ,, - ''"                  `゙''- ,,    ̄ ― -




       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
   ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
   ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
   イ /: :从  (●)(●)レレ|
     .|ハ |   (__人/,〉./ノ
       {   ´フ´ ./._ }         ここからは俺一人で行く
       ヽ  ./,二ニソ}
       _ヽ/  ,-― 、}ノ
      /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
     /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\

16 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:43:50 ID:ey2U5sjM


          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |
    (__人__) @  |
    (      .u  |        分かった 道を変えて俺も外務省へと向かう
.    {          |         そこでお前を見届けよう
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/




                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |      例の爆裂弾はどうした?
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

17 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:44:00 ID:ey2U5sjM

                       /〉
                        //
                       //.}
                  / //
                   // /
                    / //
               // /
                / //
                 // /
                  / //
              // /
                / //
            // /
              /O=/
          // /
            〈〈/レイ
          /〉
            //
        ((_ノ/
       `¨´

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
| この傘に仕込んである }
ヽ_  ________/
   ∨

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
   ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
   ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
   イ /: :从  (●)(●)レレ|
     .|ハ |   (__人/,〉./ノ       今日は晴れているが、帝都では洋傘を持ち歩くのが流行らしい
       {   ´フ´ ./._ }
       ヽ  ./,二ニソ}         特に怪しまれることは無いだろう
       _ヽ/  ,-― 、}ノ
      /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
     /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\

18 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:44:10 ID:ey2U5sjM

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/ シ  .ヽ ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レrm、
  |ハ  |    (__人__)r川 ||      右手を挙げたら成功の合図だ
  .   |    ` ⌒´ノ.!  ノ'
     ヽ        } / .|        ……ではな
      ヽ      ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´



        │
      / ̄ ̄\
     /   _ _\
     |    ‐  ‐  |
     | @ (__人__) |
    |   U ` ⌒´ |
     |       |         ああ……
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |
  ヽ ヽ.        |' }
   \ソ`ー─‐一ヾ/

19 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:44:20 ID:ey2U5sjM


                      ●


                      ●


                      ●



  __r───‐、 「 ̄|___________「 ̄| , ───ーi__
 | |  -、, -、 |ヽ. n |              | n ,..:'|  -、, -、 | |
 | | |王| |王| |: :| u |              | u |: :| |王| |王| | |
 | | |土| |土| |: :| n | 三三三三三三三三} | n |: :| |土| |土| | |
 | | |  | |  | |: :| u┌ー─ー─ー─ー─ー─ー┐u |: :| |  | |  | | |
 | | |王| |王| |: :| n| , - 、 ,. - 、  , - 、 |n |: :| |王| |王| | |
 | | |土| |土| |: :| u| ム二ハ. ム二ハ. ム二ハ. |u |: :| |土| |土| | |
 | | |  | |  | |: :| n| |土土| |土土| |土土| |n |: :| |  | |  | | |
 | | |王| |王| |: :| u| |    | |    | |    | |u |: :| |王| |王| | |
 | | |土| |土| |: :| n| |王王| |王王| |王王| |n |: :| |土| |土| | |
 | | r=r=r=rミ.|: :| u| |土土| |土土| |土土| |u | : >=r=r=r=}.| |
 | に二二二リ: に二に二二二二二二二二コ二コ :に二二二リ |
 | | |冂| |冂| |: :|>| |\_rー!____,.rー!_,..:'| |<|: :| |冂| |冂| | |
 | | |l 」| |l 」| |: :|  | |   | |  _  | |   | |  |: :| |l 」| |l 」| | |
爻ー| ,.、、、   |: :|  | |   | | //⌒', | |   | |  |: :|      爻xx爻
ミ爻メ爻爻ミ._|,.:'  ,|_| __|_,.|__L!_Ll_,|_,.|__ |_|_ ヽ.|___x爻ミXx爻
爻ミミミ爻彡  >'´                `'<   爻彡ミ爻ミ
メ爻ミ爻彡ミ>'´                     `'<爻ミ彡彡爻
彡ミ爻>'´                          `'<ミ爻爻


               ┌────┐
               │外務省  │
               └────┘

20 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:44:30 ID:ey2U5sjM

┌───────────────────────────────┐
│午後四時前 閣議を終えた大隈外相が外務省へ戻ってきたその時……  │
└───────────────────────────────┘



            _     __上ニニニニTR
         rニニニiヲニコT彡t―.王ニニニニニ=、=┬┬┬-D
         ├──────''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ミ:.:.: : ::┴┴┴ヲノ
         │: : : : : ┌──┐: : : :┌┐: : : :||il───┐li /┬──┐
         │┌┐: │┌┐│: : : :││: : : :||: : : : : : ::│:::/:┬┬┬ヲ
        フ::││: ││││: : : :││: : : :||:──┬─V:┌───、
          /:::││: ││││: : : :││□: :||:──┴ ‐/∧: : : : : : : \
      _  /:::::││: │└┘│: : : :││: : : :||: : : : : : : //: : \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │    │: : : :└┘: : : :||: : : : : : //: : : : : /´三三三 /
../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /         ノ彡ミミヾ㌫rツ   ノ彡ミミヾ㌫rツ
{ ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /       彡´  r  ム jl   彡´  r  ム jl
i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、     彡    入 ヶ {l7 彡   入 ヶ {l7
|.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ = ー イ     //  ヽ _」l     //  ヽ _」l
|.|_ - ''v/ソ、____|.|├─======-==-==-=//ヽ | /ハ 'n二二二二二二二二二⊃l    { ハ二㌧リ|    { ハ  ㌧リ
' ,  //| i \ ̄ | |/i l┴──、 、 フ ┬─/ /\  V // >、 ',三三//{  レ      !   !l }     !    !l }
.V/ ./ .| .i  V//ヲ┘│   ヽ.... │ 7 .ト、_>-、/_ ゝ',三彡ノ t   ヘ       l    j l j     l    j l j
 V /. . | i  ///.. . └─   `''---.┤ |___it j }ミ=、 | iフ=. 、ヽ>、 ゝ、、_  tヘ / ノ ハ _  tヘ / ノ ハ
  \ミー >//              { ハ  //不/ヽ`'-i }   .`'{ k  〈    ̄{  V-<.ハ   ̄{  V-<.ハ
   `ー―''´                ヽ V ./ | ヽ V ./       .l 「 ㌧こ、   y }  ㌧ j    y }  ㌧ j    パッカパッカ
                         \ソ-.上__ソ/       ノーl   \ヽ   } l   ヽ‘、   } l   ヽ‘、
                          `''ー---'''´      .ゝー'’    ヽ\ ノン      v`、 ノン      v`、
                                                  辷イ/      yヘ、/      yヘ、
                                                   し'        辷 コ        辷 コ

21 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:44:41 ID:ey2U5sjM


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
   ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
   ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
   イ /: :从  (●)(●)レレ|  ……アレか
     .|ハ |   (__人/,〉./ノ
       {   ´フ´ ./._ }
       ヽ  ./,二ニソ}
       _ヽ/  ,-― 、}ノ
      /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
     /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\





              ,ィ7
             /,/  ))
          / /     ←傘
            / /
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
  ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
  ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
  イ /: :从(●)(●)  レレ|
    |ハ | (__人__)  ./ノ
.    / ,|  ` ⌒´    |
  ィ´ /''ヽ      ノ     サッ
 (⌒) イi一‐ヽ、   /
  7 .K.`ー--→―― )
  ヽ/ ヾ--‐―‐  /
      /      /

22 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:44:55 ID:ey2U5sjM


\\\
             __
        ,イニ ̄  `≧―‐ 、           ブン!
        `ー―'`ヽ    `ヽ__ ヽ
          ,イ¨¨ ̄ ⌒丶  丶 ',
       ,- 彡 _≧ 、_,ィヘ     ',
       `― '   /         ',‐‐、
              /  ,'7 ̄`ヽ_       //::::ヽ
           〃 / { ゝ、       //:::::::::::::\
           `ー  `ヽ_ム、_    //::::::::::::::::::::::丶
                   `ヽイ/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.

23 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:45:05 ID:ey2U5sjM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           i
           l\        ┌:,    ,!'|   ` .
           ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、       ,、
           ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /    _/' ̄'<        (.   /. ││
            l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/.     ´^┐  _/i、     (    /  ┘┘
            ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /       \、厶-「 ( ::::.            / ┘┘
            ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、         \ (:::     / /  __ __ /   ―__ノ  ―__ノ __/
             | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/          (( ::::  _/      __/.__/   __ノ   __ノ  __/
             ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ    ―==(   (
                  (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .      __(:::::::: (        ,,、__         ,/;\
            _   〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒} _==二二二_(:::  (        ノ^'ー‐、〕   ))., / /,、/
         rニニニiヲニコT彡tj∨il!ィ' {’      へヾ;;イ┬ ̄        ̄(::: (( )     ゙ー-v、/  )    厂_,//
         ├────’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :     //(:(:: )  : (( (   (  )   ∨` .r )
         │: : : : : ┌──┐゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,──/   (  (( :::( )   ((    ))    ̄  )
         │┌┐: │┌┐│じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/:/:┬┬┬ヲ   / /(  ((:::::   (  ))    )  )
        フ::││: │││丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 ZV:┌───、  .//   (  | : /:::  (    )  )
          /:::││: ││ __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄∧: : : : : : : /        .| ./
      _  /:::::││: │_  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    | ./
  , ' ´,-i i-`'、:::::└┘: │  二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_ : : : : /´三三三 /      |/
../ ハV | | .//ヽ::::: : : : │    │: : : : : : : : : : :ノ: : ,、: : //: : : : : /三三三三 /
{ ヘ V | |//  >',::::::::: :│    │: : : : : : : : : //ノ/∧://__/三三三三 /
i.l  \V..|/ //廴、:: :│    │: : : : : : : //_ ././//__/´ ̄/ ̄ヽr――-、
|.|---{  ヾ/_{i|ミ: ー┴──┴──<_/ , -''´  ̄ `' 、     /  //,r ´  ̄ =
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

24 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:45:17 ID:ey2U5sjM


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ \   ./ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ     (……やった!)
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ       (月成見ていたか?)
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

25 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:45:28 ID:ey2U5sjM


                                                _____
   ___                                        V=@=/
   ヽ=@=ノ                                       (・∀・; )
   ( ;・∀・)     い、今の爆発は!                       とフ У ̄|゙i
   /| ̄У フつ                                      |=◎=∪
   ∪=◎=|       爆弾!? 大隈外相の馬車が襲撃を受けたぞ!   (_(__)
   (__)_)





   _____
   ヽ=@=ノ
   ( ;・∀・)        おいきみ 犯人はどちらの方向へ逃げたか!?
   /| ̄У フつ
   ∪=◎=|
   (__)_)




     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て     │/
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ      ─
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レレ|
   |ハ |   (__人__)./ノ
    イ|    `⌒´ ノ
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      /    く

26 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:45:38 ID:ey2U5sjM

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ   あっちへと逃げました
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |



   _____
   ヽ=@=ノ
   ( ;・∀・)   あっちか! おい 犯人はあっちへ逃げたぞ!
   /| ̄У フつ
   ∪=◎=|     追え!
   (__)_)

27 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:45:49 ID:ey2U5sjM



                                | ``  ノニl
                                |ヽ     /


                           ドタ

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て          ドタ
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レレ|
   |ハ |   (__人__)./ノ{       ……
    イ|    `⌒´ ノ
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     \

28 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:46:00 ID:ey2U5sjM

┌───────────┐
│皇居に向かって一礼後  │
└───────────┘

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

┌──────────────┐
│来島は持っていた短刀で自決     │
└──────────────┘

                 ┌────────────────────┐
                 │その表情は微笑んでいるように見えたという     │
                 └────────────────────┘

29 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:46:10 ID:ey2U5sjM

                      ●


                      ●


                      ●


            ┌──────────┐
            │所変わって 裁判所    │
            └──────────┘


                        ∧__∧
                    [(,´w`,)]
.                    |/| |X|-||
               ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .
               ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
               ┃                ┃     ∧∧__
 __∧∧.       ___┃_                  __┃___  (゚Д゚,,)||
 ||(=゚ω゚)    /    /|             |\     \(|X| U/ノ~ゝヾ
 ||○|X||ヽ... /    /  |             |  \    \  (’ヮ’ン||
 ヽ_⊃⊃/    /      ._____        \    \ ノ|○V.||
   ┃_/    /      //|:::::::::::::::|\\       \    \ _ノ
     .| ̄ ̄ ̄~|         ||.| .|:::::::::::::::|. | ||        | ̄ ̄ ̄~|┃
                    ||.|/     \| ||

      ┌─────────────────────────┐
      │茂丸は来島の共謀者として取調べを受けることになった    │
      └─────────────────────────┘

30 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:46:21 ID:ey2U5sjM

         i、 ,/f´'´レ=ニ-ァ
        iv' '´, ,-‐=ー'´、
         >-‐=:ーュ、-=ニ`>
        ,:i=三= ,! ト,)i、ミ`ミ、
    rv‐t')</ヾ,==へノ;〈゙ レ、ミ`、
    /`tj''´i/  `ヽ;-  ,.:'_,.-‐ャ゙`           この二通の手紙に見覚えはあるか
   i '´ /    `ーァ、´ ,.-',´.'`=‐ァー--、
  f`iー-|     ,.-'/7'^>'.,' :',:'.'/   ヽ
  |_|__j、  ,:/;':/ i /´.' ,:.',:' .'/      |
  /'    l ,r‐'/;./ レ',:'.; : ' : .,.:'´      !
  |     |,!、_/: ;|  /, ,: , : ; /        /
  ヽ   トi |l|.il| ///,:'.:',i ヽ、_   r'´
  |   ノ ||il:`y'//.',;.:-r' ̄`ー、ヽ、i´

         検事


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          _____                  _____
         / ヽ____//               / ヽ____//
         /   /   /              /   /   /
        /   /   /              /   /   /
        /   /   /              /   /   /
       /   /   /              /   /   /
       /   /   /              /   /   /
      /   /   /              /   /   /    スッ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |    (俺が来島から受け取ったのと、俺が来島へ送ったものだな)
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |

31 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:46:32 ID:ey2U5sjM

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /       ある
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




         i、 ,/f´'´レ=ニ-ァ
        iv' '´, ,-‐=ー'´、
         >-‐=:ーュ、-=ニ`>
        ,:i=三= ,! ト,)i、ミ`ミ、           ふむ
    rv‐t')</ヾ,==へノ;〈゙ レ、ミ`、
    /`tj''´i/  `ヽ;-  ,.:'_,.-‐ャ゙`           この手紙はその方の自筆であるか
   i '´ /    `ーァ、´ ,.-',´.'`=‐ァー--、
  f`iー-|     ,.-'/7'^>'.,' :',:'.'/   ヽ
  |_|__j、  ,:/;':/ i /´.' ,:.',:' .'/      |
  /'    l ,r‐'/;./ レ',:'.; : ' : .,.:'´      !
  |     |,!、_/: ;|  /, ,: , : ; /        /
  ヽ   トi |l|.il| ///,:'.:',i ヽ、_   r'´
  |   ノ ||il:`y'//.',;.:-r' ̄`ー、ヽ、i´





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃       ああ そうだ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

32 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:46:44 ID:ey2U5sjM

                 ,、 ,、_,......, _
              N `´    ̄/____
              |、,,/ェ´ェ´、_-- ̄/
             ..,〉,,,r´ヽ`~| ,ー、‐、~フ
             .`F・,彡∃ノ ||)..|ヽ<、       双方で掛かる手紙を往復する以上
              i、´s゙´へノY(シ\.\        此度の謀殺事件の根本について知らぬはずはあるまい
               ゙ィ、,,,...  .ノ...ト、ヽ‐`
               .. T_,..,‐´_,/\`゚          さあ あらいざらい白状しな
                  ,〉、~~ ,,r´,~,ー、______
                 ,.j.../ヽ//.././/// ~~\
               /~~/.j ./././././/./../    .ヽ
              .//./...j../////./././| |     .ヽ
             .///i ..|/.////.//./,/ |      ヽ
            ../.j.j./ ./..,'.,'.,'.,'.,'.,'/.,'.| ヽ      \
            〈/|.|| ./|.,'.,'.,'.,'.,'.,','..,'.,'ヽ ヽ       ヽ




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ       チッ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |

33 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:46:55 ID:ey2U5sjM

                          。,r;'.:;:f''゙
                             i'l゙t;::,:i'
                          i゙ ヾ;`i
                     。,.  ハ ノl,.ィツ,.rノ;,i
                  ,r'.;i iV゙ l'"r'´ '゙´-'((ァ
                  tヾ; ,l,' ,'  ,. '´; : ''"'i;ヽッ
                   'ゞ) >- 、.i..∠..,,:: ' ノr'ァ
                 _,.. -‐`l=ミニ:::;;;;::=,ヾミィ´iヾ、    態度がなっちゃいないな 国事犯よ
               ,r'"  ,r'〈ニ=三三=ィ 'ノノ',ハi''`
               /   , /とニ、>,=三=''<ノl'゙ソiiii、
               ,.r'"  i ,',r'',ニ- ' ゙ヾ::っ ,/,.','>、iiiiヽ
            r'"     i,',',ι'r',.、  ヾr'"/',.', ',`,r'´\
           r┤      i', i i ,'`;゙'lゝ,._,,..`+','.,.',.'.,.',.',.. -‐ ヽ、
          r┘ヾ,、    ,l i i .i .i .l ,'l :o  l',.',.'.,.'/ '       i
            ,.ム -.、 ゙'-...,,,,ノ'l i i i i il l L.  -ィ、'.,',..': '       ,'




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /       ふん 検事ってのはそんなに偉いモノなのか?
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

34 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:47:07 ID:ey2U5sjM

         ,、 ,、_,......, _
      N `´    ̄/____
      |、,,/ェ´ェ´、_-- ̄/
     ..,〉,,,r´ヽ`~| ,ー、‐、~フ
     .`F・,彡∃ノ ||)..|ヽ<、        なんだと……?
      i、´s゙´へノY(シ\.\
       ゙ィ、,,,...  .ノ...ト、ヽ‐`
       .. T_,..,‐´_,/\`゚
          ,〉、~~ ,,r´,~,ー、______
         ,.j.../ヽ//.././/// ~~\
       /~~/.j ./././././/./../    .ヽ
      .//./...j../////./././| |     .ヽ
     .///i ..|/.////.//./,/ |      ヽ
    ../.j.j./ ./..,'.,'.,'.,'.,'.,'/.,'.| ヽ      \




          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|
           .|   ` ⌒´  ノ     俺は今嫌疑で捕縛された つまり罪に対する疑問の人だ
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ      それに対してその無礼な言語動作は何事か
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |

35 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:47:17 ID:ey2U5sjM


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        俺は一個の紳士として、国士として
.  |         }         君らのような獄卒共に侮辱を受けるいわれはない
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|
           .|   ` ⌒´  ノ   物を問うならば、まず君が言語動作を改めて
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ     対人の敬意を払いたまえ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |




         i、 ,/f´'´レ=ニ-ァ
        iv' '´, ,-‐=ー'´、
         >-‐=:ーュ、-=ニ`>
        ,:i=三= ,! ト,)i、ミ`ミ、
    rv‐t')</ヾ,==へノ;〈゙ レ、ミ`、     ふん
    /`tj''´i/  `ヽ;-  ,.:'_,.-‐ャ゙`
   i '´ /    `ーァ、´ ,.-',´.'`=‐ァー--、
  f`iー-|     ,.-'/7'^>'.,' :',:'.'/   ヽ
  |_|__j、  ,:/;':/ i /´.' ,:.',:' .'/      |
  /'    l ,r‐'/;./ レ',:'.; : ' : .,.:'´      !
  |     |,!、_/: ;|  /, ,: , : ; /        /
  ヽ   トi |l|.il| ///,:'.:',i ヽ、_   r'´
  |   ノ ||il:`y'//.',;.:-r' ̄`ー、ヽ、i´

36 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:47:43 ID:ey2U5sjM


         i、 ,/f´'´レ=ニ-ァ
        iv' '´, ,-‐=ー'´、
         >-‐=:ーュ、-=ニ`>
        ,:i=三= ,! ト,)i、ミ`ミ、
    rv‐t')</ヾ,==へノ;〈゙ レ、ミ`、       貴様此処を何と心得る 天皇に直属し
    /`tj''´i/  `ヽ;-  ,.:'_,.-‐ャ゙` 
   i '´ /    `ーァ、´ ,.-',´.'`=‐ァー--、   独立したる司法の大権を執行する裁判所だぞ
  f`iー-|     ,.-'/7'^>'.,' :',:'.'/   ヽ
  |_|__j、  ,:/;':/ i /´.' ,:.',:' .'/      |
  /'    l ,r‐'/;./ レ',:'.; : ' : .,.:'´      !
  |     |,!、_/: ;|  /, ,: , : ; /        /
  ヽ   トi |l|.il| ///,:'.:',i ヽ、_   r'´
  |   ノ ||il:`y'//.',;.:-r' ̄`ー、ヽ、i´




                 ,、 ,、_,......, _
              N `´    ̄/____
              |、,,/ェ´ェ´、_-- ̄/
             ..,〉,,,r´ヽ`~| ,ー、‐、~フ
             .`F・,彡∃ノ ||)..|ヽ<、
              i、´s゙´へノY(シ\.\      手続きさえすればいかなる高位大官の人であっても
               ゙ィ、,,,...  .ノ...ト、ヽ‐`
               .. T_,..,‐´_,/\`゚       呼び捨てにして問題ない
                  ,〉、~~ ,,r´,~,ー、______
                 ,.j.../ヽ//.././/// ~~\
               /~~/.j ./././././/./../    .ヽ
              .//./...j../////./././| |     .ヽ
             .///i ..|/.////.//./,/ |      ヽ
            ../.j.j./ ./..,'.,'.,'.,'.,'.,'/.,'.| ヽ      \

37 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:47:55 ID:ey2U5sjM


            、  / ::::/ .::: /   ..:: '  ..:::'´ _,,.::=''" ,r'
              ',ヽ,' ::,r'   '     '  ..::::: : : : ´ ̄..:::∠
              、、l 'i :   ,'   ,    ' . . . : : : : : : : ''- ::二ニ=-
             ',ヾ i :  .:  .: , . :  . : : :   : : : : ; ; ; _``- 、
             ', ' :   :;:  .: ,;::: _,,..r''´` 、.._:: ' -' ,....、: : : : 、--―`
             ', : : ;_,,,.. -‐'''" ,.r'ヽ、 `'''r''V,rヽヽ::::::`ー` 、
             l'''''''"~  _,,. -‐'",..-、 ~`'''ァi l li'` ヽ.',::::::::ヽ、-`、         決してこの裁判所の権威を凌辱することは
                 l''ー--―'''"_,,. -‐'',.r''    ,.' l l l、⌒i i iヾ、ヽ,._\
                 l''ー-―'''"_,,. -‐''",,. ''",)   l '''lヽノ ソ'、  ヾ_ヽ``_         貴様にはできんぞ!
              lニ''''''''''''"~,,.. -‐'',. -''",.、   /  /,i ,ヾ)ヽ、-、 ';iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、―
             l、ニ二ニ~--‐''",,. -'',,.r'' ,r' ,r''iii;`r'.)'  ` l ヾ、ヽ ̄ヾ''ヾ'''ヾヽ、
                ヽー----‐''二-‐''",. -''"ヽイ  'ii; l     ';:l   ヽ ヽ `、 `、 ヽ、
               ヾニ二,.---‐'''"        ;iiツ    :l     ', ヽ,  '、`、
                   /ヽ'ー、'"         ,;ii'゙    ;;,./    ', ヽ  ', '、
              ,/iiiiiiiiii\‐-‐'''''゙~ ̄` 、 /    _,;;ツ,,,,,、    ',  ',  ', '、
            ,.r''"iiiiiiiiii_r''"ヾ、ー;ii;゙゙´   ;ii'゙ー--‐''''''´l';r''~~ ヽ、   ',  '、 '、
         ,..-‐'"`ヾiiir''く  ヽ  ヽ,;iiii;;;,,,,;;ir''゙、        l     ',`ー、 l、  ',  ',
       ,.r'"     ヽ、. ヽ  \ ゙ヾ''''"ヽ  ヾ、       ,'、    l  `'l,',  ',  ',
      ,.r'´ ̄`' - 、   ',  `、  `、  `、 `、 ヽヽ     ,' ` 、.,,..-'ヽ    l ',  ',
      ,'         ヽ、   ',、   ヽ  ヽ  `、  '、  '、.\  ,'    ',   ヽ  ', ',  ',
      /         ヽ   ','、   ヽ  ヽ  ヽ  ヽ `、 \,'      l   ヽ  ', .', .',

38 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:48:06 ID:ey2U5sjM

     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }      うっせ知るかボケ! 貴様みたいな獄卒とは口をきかん
.    ヽ        }
     ヽ     ノ       それが悪けりゃ勝手ににせえ!
     l/   く
     |     \




         i、 ,/f´'´レ=ニ-ァ
        iv' '´, ,-‐=ー'´、
         >-‐=:ーュ、-=ニ`>     ……いいか よく聞け
        ,:i=三= ,! ト,)i、ミ`ミ、
    rv‐t')</ヾ,==へノ;〈゙ レ、ミ`、      お前も国士を自認しているなら知っていよう
    /`tj''´i/  `ヽ;-  ,.:'_,.-‐ャ゙`
   i '´ /    `ーァ、´ ,.-',´.'`=‐ァー--、
  f`iー-|     ,.-'/7'^>'.,' :',:'.'/   ヽ
  |_|__j、  ,:/;':/ i /´.' ,:.',:' .'/      |
  /'    l ,r‐'/;./ レ',:'.; : ' : .,.:'´      !
  |     |,!、_/: ;|  /, ,: , : ; /        /
  ヽ   トi |l|.il| ///,:'.:',i ヽ、_   r'´
  |   ノ ||il:`y'//.',;.:-r' ̄`ー、ヽ、i´

39 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:48:16 ID:ey2U5sjM

                 /!/ ̄ー,
               |`''      ァ___
                    (   .,,.‐、   ‐、ュ         裁判所というものは天皇より司法の大権を
                    ,〉ー‐´~,`ーi~|´`i ..ァ         委任したもう所
                    |==='‐´,.!..|..|.)..|、,‐ゝ___,,,,,,、
                    i==三´ニ_ノノヽ/.ヽ、~,.'.,ヽ  .\    此処で取り扱う法というものは明鏡の如きものである
               `ー、_,´__. ../ ./ `,',..', 、  ..ヽ
                ,//ヽ,.__,/´ー,´ヽ..ヽ',.','..,ヽ  ..\
            /´ヽ、ヽ'.,'.,'~.'.,'.,ヽ.iーi 、...|.',', ',、    \
                ,'   ヽヽ',.'.,'.,'.,'.,ヽ '、..ヽ.|ヽ'.,..',ヽ    .ヽ
           /     .|',ヽヽ'.,'.,'.,ヽ、: ヽi.',', .|..|    ,/,∧
           j      |、'.,'.,'.,'.,'.,'.,',.v ..ヽ',', |..|   ,´,・ .ヽ





                 ,、 ,、_,......, _
              N `´    ̄/____
              |、,,/ェ´ェ´、_-- ̄/
             ..,〉,,,r´ヽ`~| ,ー、‐、~フ
             .`F・,彡∃ノ ||)..|ヽ<、     その鏡に映った貴様故、何と云うても仮借することはできん
              i、´s゙´へノY(シ\.\
               ゙ィ、,,,...  .ノ...ト、ヽ‐`
               .. T_,..,‐´_,/\`゚
                  ,〉、~~ ,,r´,~,ー、______
                 ,.j.../ヽ//.././/// ~~\
               /~~/.j ./././././/./../    .ヽ
              .//./...j../////./././| |     .ヽ
             .///i ..|/.////.//./,/ |      ヽ
            ../.j.j./ ./..,'.,'.,'.,'.,'.,'/.,'.| ヽ      \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ムムッ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

40 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:48:26 ID:ey2U5sjM

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   その明鏡を君の如き根性の曲りくねった法官が取り扱うから
.  |         }
.  ヽ        }    無辜の罪人が幾らでも出てくるのだ
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}        現にその証拠物件 俺の自筆の手紙にもあるが如く
     |       | | | } 
   ,..-'ヽ     `ニニ }         俺は来島に大隈伯を殺してはならぬ、と書いてあるではないか!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


                      ●


                      ●


                      ●

41 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:48:36 ID:ey2U5sjM

┌─────────────────────┐
│この反抗的な態度のせいか茂丸は85日もの間     │
│拘引されることになってしまいました         │
└─────────────────────┘


/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .: _" ;;゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;   :   . ノ 、 、 .|;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :.: ;  :  ◯ ◯) l; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :... " ;  :   ;:゙: ;": :;  ; (人__) |; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  : _ ヽ   ノ :; | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /-r-.、 〉 ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                  | |  |-'.|     \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                 r┴┴.┤ノ     \: :;:: :;  ;
                         ̄ ̄ ̄





               ┌──────────┐
               │後に茂丸はこう語る   │
               └──────────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     今にして思えば こんな反抗的な態度をとる必要はなかったわ
.  |         }
.  ヽ        }      若気の至りだよなあ……
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

42 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:48:46 ID:ey2U5sjM


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. |     (__人__)    ただ事実の受け答えだけさえしていれば
  | U   ` ⌒´ノ    法官の心象もよかったろうし
.  |         }
.  ヽ        }      法律という陛下の大権に対しても
   ヽ     ノ      それに服従する国民の良心に対してもどれだけ良かったか
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /      実に情けない失策をしたもんだ……
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

43 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:48:56 ID:ey2U5sjM

                      ●


                      ●


                      ●



  _| ̄|_       | ̄|  | ̄|_    | ̄|  | ̄|_
  |_  _|__      |  | ̄    |    |  | ̄    |
    /  _  ヽ    |  |二コ ┌'    |  |二コ ┌'
  ∠ / /   〉 |「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\
   |_|   ノ_ノ `⊇.ノ|_|、_ハ/ `⊇.ノ |_|、_ハ/`⊇.ノ
    ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
  ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/
  ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
          i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧
          |:.:ir'´// j  z==、!:|
          !ヘハ//__ノ  、    A}
          ト jハ    F=┐   レリ
          | :.:.:へ  ゝ__ノ /         ちょっと割り込ませてもらう
          | :.:.:|((´i> - イ
          } :.:i:| 「 ヽ、 , kl          今回から私が解説役を担当することになったのであいさつをば
        ィ==┴' ー ∨ーV===、
       ∧        |O      ∧     よろしく頼むぞ
      ム ヘ  /      l     i / }
     「_ ∨       !     V ーヽ_
     /    !        i O    |    \
  /    /ト、     人     八ヽ    \




  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/    アシスタントのやる夫だお!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |        よろしくお願いしますお!
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

44 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:49:08 ID:ey2U5sjM

                  .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
              __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
         /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
         |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||
         |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
         |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!
         |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
         |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/
         |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'
         |::|:::::| //ソ               ' /
         |::|:::::| ┌─<_> .   ( ア .       さて今回の来島事件 当然様々な波紋を呼ぶことになる
         |::|:::::| /     \ /> .__/
         |::|:::::|‐' ̄ > .  \
.          /|::|:::::|       >‐≧:、
         |: |::|:::::|           / ̄`ヽ、
         |i |::|:::::|     i:.  /     ト、




┌──────────────────────────┐
│爆弾の直撃を受けた大隈外相は一命を取り留めたものの   │
│片足を失う重傷を負った                       │
└──────────────────────────┘

     __∩
  ..ノ//// ヽ
《 /////,_;;:;ノ|
 ,|..///( _●_)  ミ
,_彡//〝|∪|┰`...\   うう ひどい目にあったクマー
//\\  ヽノ〝)).  )
(|_|_|_)  /./(_/
 |    _.. /   ||
 |  /\_\   ||
 | /    )_ .)  ||
《.∪   (_..\  ||
       \_)   ||

外務大臣 大隈重信

45 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:49:19 ID:ey2U5sjM

             _______
          . : ´ :::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
         /:::i:::::∨:∧ :::: >――――‐\
      .:':::/:i|:|::::: Ⅳ: ハ ゞ::::二ニ===―--ヽ. ̄`ヽ.
     //::::!: ||:|:::::::l:|::::| | ヾ::--―===ニ二::ハ::::::::::ハ
.    //!:::::|:::||:|::;:斗ヒT:|  ヘ::::::::::::::::::::::::::://|::::::::::::|
   /:i:::|: : |:::|/ ___    ゞ::::::::::::::::: /::://|::::::::::::|
    |/|::::∠{   'Τ| /       〉' ̄ヽ::::::::::://;l|::::::::::::|
    | :|≦::::ヘ.   |リ ′    / く`ヽ |::::::;';'/; ;||::::::::::::|
        l}           | ノ.ノ丿:;';';';';';';/! ::::::::::|
       _ノ         |  / ;';';';';';'; /|::::::::::|
       '.               厂ヘ; ';';';';';'/ .|::::::::::::|      黒田内閣は解散 件の条約改正案も立ち消えに
           、、           };';';';/    |::::::::::::|
.           、              !;/`ヽ.   |::::::::::::|      結果的に来島は目的を遂げたことになった
         ヘ._,,,,,.....      |__       |::::::::::::|
                 λ / ̄ ̄ ̄ |      |::::::::::::|
             「`V| /      /> ..  |::::::::::::|
           <l. |_/        ` ' <>― 、:::|
      _,.      「О             / ヘ.|




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       大隈大臣もたまったもんじゃなかっただろうに
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        テロの犠牲になるとは……
  \ /___ /

46 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:49:31 ID:ey2U5sjM

           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !     その大隈は来島に対してこうコメントしているな
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |     彼を憎む気持ちは少しも無いクマ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /





    ∩___∩
    | ノ       ヽ
   /  ●   ● |_
   |    ( _●_) ⊂ ` ̄\  外務大臣だったクマに爆裂段を投げて事を覆そうとした勇気は
  彡、   |∪|   ` ̄ ノ
  /__  ヽノ   / ̄ ̄    蛮勇であれ感心するクマ
 (___)     /

47 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:49:45 ID:ey2U5sjM

           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ      ヽ !   i
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/   若い者はコソコソせずに 天下を丸呑みにする程の
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /      元気が無ければ駄目クマー
(___)   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      ●


                      ●


                      ●







                  ................
             .   ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / :::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:ヽ.
           /:::::::::::::: /:::// ::: ii、 :::::::i::::::iii::::iハ::∧
         '::::::::: //:::/|:|::::::::|| |::::::::|::::::|||::::|:::|:|::ハ
            |:::::::〃 ||:::|::|:|::::::::|| |::::::::|::::::|||::::|:::|:|:::||
            |:::::::〃 ||:::|::|:|::::::::|| |::::::::|::::::|||::::|:::|:|:::||
            |:::::: ヘ / ̄/::7ヽ./  --――:L」:|::」|
         Y´ ゙Ⅵl  /:::/   l     イテi'''ァ/
         ヘ ( { |ヽ/:::/   ノ    弋ソ ' λ     玄洋社が来島の追悼会を開くたびに
           |:\__|/  ̄ ̄´     、      / |
           |:::::::: |ヘ.              / ./      大隈は弔詞や供物料を贈り、時には来島の墓地へ
           |:::::::: |` \     (⌒)     イ
           |:::::::: |   |丶、                訪れていたこともあったという
           |:::::::: | _|_ >:<__
           |:::::::: l /   |    / |
           |.<´\_ ∟ ∠  」\_
       .< >'゙         |О     <>.
    < > '゙           ',       `'<> .





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   なーる 明治人のスケールの大きさを感じる
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /      エピソードだお
  \ /      /\/

48 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:49:59 ID:ey2U5sjM

                . -――- .
              /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .:::::;ィ::::;:::;::::::::::::::::::ヘ: : ヘ
.           /:::://::/ /|:::::|:||:::::|Vハ:::::ハ
          | ::/ |: :| :|::|:::::|:||:::::|::l: :|V:::l
          | :{ ∟L」::|:::::|:||,.斗:ヒナ|:: |
         VY/:::/Y´   ィチ〒ア}:/
           {ヘ|!:::/ ノ    弋ソ ' 小       また、この事件がきっかけとなって
         ゝ|:.` ̄    ,     /.|/
.            | ヘ.     _ __    /ー|        玄洋社の名は世間に知れ渡ることになる
             ` .       .ィ::|
                 l>-<l:::::l:::|
              __/´ ̄|:./ ̄};;;L:|
          , <三> `ヽ |.′ノ   <三>、
.        / | ,        「o           ∧
      / Ⅳ      |         :/´ :|
        |  ∨      l!         ∨   |





                    -‐ ''''''''''' ‐
             ,.:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
             ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
            /:::::::/:::::::::/::::::i::::::i::::::ハ::ヘ:::::::::::::: , ヘ
        /:::::::/::::::::;イ::::::::l!:::::|:::::::::i::::iヘ::,..'´:::::ハ
          /i:i::::::{i::::::::i |:::::::::l|:::::|:::::::::|::::|'´ゞ:::::::::::::::}
.         { |:|::::::!!:::::::| |:::::::::||:: :|!::::: :|::::|  ヾ:::::::::::::|
.         | |:|、::|==-.,_ / _,,...-‐ '''  ヾ::::::::::::!     いままでは一部の政治家、活動家ら
             ヘ. //ベ    イ乏i}゙゙ア 冫::::::::/
            λ/  丿    弋_゙ソ '  ./ィ゙ハ:イ      知る人ぞ知るといった感じだったのだが
          / .ト--‐ ,         / ) )丿|
           | ヘ    `___       {,__/:::::|      事件を報道した新聞を通じて
          |  \   ∨ ノ     ,.ィシ! | : :::::|
.            i.     丶.     . イ .|゙ | | : :::::|       その名が広まっていったわけだ
                `.┬≦ _,. '"´|゙ | : :::::|
                  /ヘ|./    ィ´ヽ、:::::::::|
.            _,..<゙´ {  ||  ,. '´ `゙'< `≧x、.,_





               ____
             /      \
            / ─    ─ \
   __    /   (●)  (●)  \   ___
   ヽ  ̄`"¬ー--、(__人__)_,,,、-ー"´ ̄´.., /
    ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /
     ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /   ほう ほう
     ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
     {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
     ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ
      / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /
     / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {
    ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
      ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄
              ̄`´ ̄

49 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:50:11 ID:ey2U5sjM

           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !      そして政治家のなかにも……
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´



                      ●


                      ●


                      ●

50 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:50:24 ID:ey2U5sjM

                ,. -ー--、
             __,ゞミ⌒ミ-、ミヾ、
             ゞミr'゙ト_,,.ミ レ-、ll|
              jト、hi ''・´リリソノミ
               ヾL  __Uノ ヽ
                 ヾ´_∠rr‐'ヲ\
               r~んん |/;;;/::ヽ       あの来島某という者が一年前
             ノ~んんん /ゝ<;;;;;;;;;::::\     私を暗殺の標的にしていた というのは本当か?
            ノ::::く~ん、Y /:::;/;;/;;:::::::::;ノ
          ,rァ'フ´` ー-l..._ /::;;/ヘヘ::::::::;ノ
         /;;レ':::::::::::::::::::::::::::`┬^ー```:::;ノ
        /;;;;;;;;;ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::ヽ;;::::::::::;/
        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー‐--- 、_;;;;;;;;;;;_,.イ

          農商務大臣 井上馨




            ,ェ---、,,.
          ,ィヘ、    `ヽ、
           /    メー‐- 、  ヽ
            |   /       ヽ  }
            |  l   \  __ }/
            } ( リ    ̄   ー ノ     はい なんでも……
         | ヽ        〉/
        r===┐、 `_ー /
        ヽ _∧ 丶_/ ̄}l}
       彡ミミ、  ヘ  {   //zz
       三三三三三ミミ三三三




・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・



     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レレ|      井上の野郎 条約改正失敗の責任を取って
   |ハ |   (__人__)./ノ       外相を一年前に辞めたばかりだというのに
    イ|    `⌒´ ノ        もう農商務相として閣僚に復帰するとは……
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      /    く

51 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:50:52 ID:ey2U5sjM


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              i!: : : !: : : : :             ヽ.
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     /
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... --''' "´                          ┃
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==       ┃    ┃  ┃                     ┃
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉          ┃  ━┛━┛     ┃    ┃        ┃
           `i、 ||  |i   i ||'"    /                   ┃       ━━┛    ┃        ┃
            .ヽ||           i|              ┏━┛                 ┃    ━━┛
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i             ┃                     ┃        ┃
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......            ━┛           ━━━━━┛    ━━┛

        \人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人/
━━━━━< 何と見境のない! 藩閥の専横ここに極まれりだ >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       < 天皇陛下のご政道をなんと心得ている!       >
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒\

52 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:51:03 ID:ey2U5sjM





                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                  /::::::::::、::::::::::::::/   て
                ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
                ノ//::::/ __ノ ヽ、 ヽ  |
                イ /: :从 (◯)(◯)  レレ|
              ∠二_|ハ. | (__人__)  ./ノ               ぶっ殺す!
             l´>,へ`lヘ {   `⌒ ´  |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

53 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:51:13 ID:ey2U5sjM

          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\         まあまて来島
  | / .イ  /__´___ヽ、 |
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/         井上大臣が炭鉱の払い下げの許可を出してくれたから
.   | ≧シ'        \         我々玄洋社が炭鉱利権を得ることが出来たのだ
 /\ ヽ          ヽ





         ____
       / //// \
     / _ノ   ⌒ \         まあ今回は見逃してやれ
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \




      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    /::::::::::、::::::::::::::/ て
  ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``  ヽ
  ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ |
  イ /: :从  (●)(●)レレ|           うむ…… 頭山さんがそう言うのなら……
    |ハ |   (__人__)./ノ
     イ|     `⌒´ ノ \
       ヽ       }   \
    /  ヽ、____ノ      )
   /       .   |   /
   |           | ノ




・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

54 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:51:24 ID:ey2U5sjM

             ,. r-ー‐-、
           f~ァヘヘー-、 ミヾ
            | ゙フ)-、、 ヽヽj-、
           |  jLリヒi! jリ))::゙ト 、
          _,.イ゙\ノ゙レ レリ/イ;;`、::::ヽ、
         /:::/;;;;;;;;;;:ヾ-‐' ノ/ノ_/:::::;;;;::::ヽ、
         |:;/;;;;;;;;;;;::/  ̄ii レ';;\;;;;;;/;:::::::::::`l      むう 福岡に視察に行ったことはあったが
         !';;;;;;;;;;;;::/んん、ゝ;;::::/;;/;;:::::::::::::::::|      その時私もあやうく殺されるところだったのか
        |;;;;;;;;;;;;;::/んん、,j`;;;:/;;/;;::::::::::::::::::ノ
         !;;;;;;;;;;;::/んんん''|;;;/;;/;;::::::::::::::::::/
        |;;;;;;;;;;;::/ー- 、___|/;;/;;;;;::::::::::::::::/
        {;;;;;;;;;::/;;;;;;:::::::::::::::::: ̄ヽ;;;;;;;;:::::ノ





                ,. -ー--、
             __,ゞミ⌒ミ-、ミヾ、
             ゞミr'゙ト_,,.ミ レ-、ll|
              jト、hi ''・´リリソノミ
               ヾL  __Uノ ヽ
                 ヾ´_∠rr‐'ヲ\          玄洋社の頭山満か……
               r~んん |/;;;/::ヽ
             ノ~んんん /ゝ<;;;;;;;;;::::\
            ノ::::く~ん、Y /:::;/;;/;;:::::::::;ノ
          ,rァ'フ´` ー-l..._ /::;;/ヘヘ::::::::;ノ
         /;;レ':::::::::::::::::::::::::::`┬^ー```:::;ノ
        /;;;;;;;;;ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::ヽ;;::::::::::;/
        (;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー‐--- 、_;;;;;;;;;;;_,.イ



                      ●


                      ●


                      ●

55 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:51:35 ID:ey2U5sjM

                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃        ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃        ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃        ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    ;)

┌─────────────────────────────┐
│福岡で来島の葬儀は盛大に行われ 弔問客が絶えなかったという    │
└─────────────────────────────┘


┌──────────────────────┐
│また、東京の谷中墓地に来島の墓は建てられた     │
└──────────────────────┘

         ___
         |    |
         |    |
         |    |
         |    |
      ,,,.   |    | ,'"';,
    、''゙゙;、).  |    | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ∥  `i二二二!´ ∥
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

┌──────────────────────┐
│来島が生前教えを受けた勝海舟が墓碑銘を揮毫   │
│今もそれを見ることができる               │
└──────────────────────┘


                      ●


                      ●


                      ●

56 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:51:50 ID:ey2U5sjM


 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//




             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ       来島の奴は生前俺にこんなことを言ったことがある
       `|      ^'='^     ム'′
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
        i| \   ===   ,イ.:|
        ,イi| ゙、\  ;   /リ.:;ト、
               `ー─''゙

   玄洋社員 結城寅五郎


・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ   「俺は俺で国家の奸賊を除くことを任務とするから
          イ|   ` ⌒´  ノ。   貴様は貴様で大いに事業の方をやってくれ」
           ヽ  .川  .}
            ヽ_/ } . ノ
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

57 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:52:02 ID:ey2U5sjM

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     あいつは有言を実行したわけだ……
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( 一)(一
   |      (__人__)
.   |        ノ           そうか そんなことが……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \       うむ そのおかげで今回の大隈条約改正案は中止となった
   |       /__´___ヽ、   |      「天下の諤々 君が一撃に若かず」だ
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \

58 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:52:12 ID:ey2U5sjM

            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::    ただ、日本が欧米諸国と締結した不平等条約
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::      これをそのままにして置いていい という訳ではないがな
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ        ああ 大隈案を叩き壊したなら その責任上
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ         どのようにして正当な条約改正を
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |         確実にできるか 成案を立てねばならん
.    \/ ___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         今の日本では西欧列強に対等的な立場を要求することはできないだろう
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ         国力、戦力的に考えて
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

59 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:52:24 ID:ey2U5sjM



             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′       千戈を持って相見える、なんてのは現実的ではないか
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /        世界国家の最高権威が力である以上
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )        現状の我国力ではどうしようもない
       |\   /|
       |  \_/ |




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |     だから、今の国力で勝てる相手を見つけて
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }      それと戦争をして世界に日本の力を見せ付ける これしかない
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

60 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:52:34 ID:ey2U5sjM

     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/     ふむ 杉山はそれはどの国だと考える?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|        朝鮮、そして清国だな
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|      うむ……半島、大陸の情勢には常に気を
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ      配っておく必要があろうな
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\

61 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:52:47 ID:ey2U5sjM

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\        そういうことなら貿易をやってみたらどうだ?
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::




        _,,...-‐'''””`゙''ー-、,_
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'-,
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       i---- ☆ ----、;;;;;;;;;;;;i
       l_,,..-‐'''''''''''‐‐‐‐‐,,,,,,,/    ___
     /_______________,..、-''"llll "'i  __/ /
        |〈__・〉  〈___・〉 ≡ / / / /
        |   /       ∨ / / /         今の玄洋社には豊富な炭鉱資源があるだろう
     ,-'"\   __,   , -'";;i--./         あれを香港に輸出するというのはどうだろう
      |;;;;;;;;;;;;\__, -'";;;;;;;-'";;;;;;;;;` 、
     ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /;;;;;;;;;;;;;:;\ \o/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ     なるほど香港を拠点に貿易か……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      その発想は無かったわ さすが大陸通の荒尾
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

62 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:53:00 ID:ey2U5sjM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/
  ┌──────────────────┐
  │荒尾精 (1858 ‐ 1896)             │
  │元陸軍大尉 日清貿易研究所の設立者   │
  └──────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ     お 新キャラ登場かお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ





          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|      荒尾は頭山満が「500年に一度の傑物」と評したほどの人物だ
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、

63 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:53:34 ID:ey2U5sjM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y      西欧に対抗するには日中両国の連携が必要
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i      それにはまず貿易を盛んにすることだ
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉

64 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:53:46 ID:ey2U5sjM

                          ┌─────────────┐
                          │との認識から研究所を創設     │
                          └─────────────┘



                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||
     __________||   i´T`i   ||__________
     三三三三三三三三三三||   |__|__l   ||三三三三三三三三三三
     __  __,;  __   __;;  ||;        ||   __,,  __;;; ___  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||  ; ||;   ___  # ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   ;||  ;;||_|_||   ||   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_
         ̄''  ;:; ̄   '' ̄   ||;;  ||_|_||   ||
     三三三三三三三三三三|| ,, ||_|_||   ||三三三三三三三三三三
     __  __   __   __   [二二二二二二]   __   __  __  __
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  __  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_    ┌────────┐
     _|| ||_|_|| ||_|_|| ||_|_||   | |  |_ :|: _|  | |   ||_|_|| ||_|_|| ||_|_|| ||_    │日清貿易研究所  │
     __________,|_|  |:::゚|゚:::|  |_|___________.   └────────┘
      ;;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙ / ̄ ̄ ̄ ̄\ ゙" ;:;;:;:;:''";:;:;:゙" ゙" ;:;:;:"";;:;:
      ;:;゙" ;:;;:;:''"";:;:;:;:;:゙" ゙";./            \"'';;;";;;:::::;; ゙"'':::::;;;;;;;" ""゙
     ⌒))ゝ⌒ゝ)⌒ミ⌒;;;)i^i                i^i⌒ゝ;:;)⌒ゝ;;;⌒ゝ⌒´;;
     ;;ゝヾ;ヾ;:⌒;;Z;);.;)ヾミ||           || ゞ((;;;ゝヾゝヾ;ヾ⌒;;;))
     ゝヾ゙ヽソ;;;)ヾz;:;ソ(;;;ゝ||           ||)ゝ;;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ
     '"''"`''´"''"´"''"''"''`"´            `"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''

               ┌──────────────────────────────┐
               │彼が上海に設立したこの研究所は後に中国研究の拠点の一つとなる  │
               └──────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

65 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:54:00 ID:ey2U5sjM


                  .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
              __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
         /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
         |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||
         |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
         |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!
         |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
         |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/
         |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'       頭山や杉山らと親しく交友していた荒尾は
         |::|:::::| //ソ               ' /
         |::|:::::| ┌─<_> .   ( ア .         玄洋社の若者達とともに中国大陸の情勢調査を行う
         |::|:::::| /     \ /> .__/
         |::|:::::|‐' ̄ > .  \              これは日本の大陸諜報活動の先駆けとなった
.          /|::|:::::|       >‐≧:、
         |: |::|:::::|           / ̄`ヽ、





                     .  -‐―‐‐-  .
                 , '´:::::::::::/:::::::::::::::::::::`丶、
                 /::::::::: : :/::::::/:::::/:::i:::::::i:: :ヘ:\
             , '::::::::::::::://: : :/ : :/: : |!::: :|i:::: :i : `、
            ___/::::::::::::::::/ .//: :/ : :/!: : :||::::::||:::: :|:::::: ヘ.
          ,イ ::::i::::::::::::: :〃//‐-:!: : :i |:::: :||::::::||:::::::|::::::i: ハ
            i:::::::::{:::::::::::::/ Y´ ゙゙̄'> 、!_,...-‐゙||:::::::|::::::|:::i:|
            |:::::::::|:>‐<:i.  |  /::/ }   -―‐‐-|::: :|:/!|
            |:::::::::|{ ,ヘ..||  ,><::/  /    イう}''ァ/≧//'
            |:::::::::|ヘ ( ||/   `''''''"     弋ソ '/>'"´
            |:::::::::| \,゙|!             ,!    /
            |:::::::::|.  ヘ|:、      、        ∧         杉山の中国観は荒尾から大きく影響を受けていただろうな
            |:::::::::|  /Vヽ.         `   イ }
            |:::::::::|. /   !.  丶.       .  ´  /
            |:::::::::|   /´≧x、、 >-<




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       へー じゃあこれからのお話に
./     ∩ノ ⊃  /        荒尾がどんどん絡んでくるわけかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

66 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:54:10 ID:ey2U5sjM

                   _____
            ,. '"´      ``丶、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.           , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::/: ::::::::::::::::i:::::::::::::::::i:::::::::::', ;::::::::,
         ,'::::::,イ::i:::::::i: :::::::|:::::::|i: :::::|::::::::::::| ゞ/}
.         ;::::::,' |:::i:::::::|i: : :::|:::::::|.|: ::i:|',:::::::::i|/ ::::|
         {:::::/ .|:::|: ::::||::::::::|:::::::| |::::|:| i::::::::|| ヽ:::|
          |:::::,' ||::|: : :||::::::::|:::::::| |::::|:| |: :::::||  ミ:::|
         i:::::{ 二ニ==‐:.、,.‐''" ,..-‐'''"´  }:=:!
         /ヽ|{  /:::/ }   "´      ./||ヘi
         { ヘ||!./:::/   /     ヽ===='"/`||'/
.         \||ヘ /_ /          ,'/||'
            |!>,      ヽ       /:T'´|!
           |  ∧      . 、      /:::::|. |        いや、残念ながら荒尾精は日清戦争後の1896年に
             `  、      _.< ::::::|         台湾にてペストにかかり亡くなっている
              r<|>...<,|ヌ1|::::::::::|
            ,.-| ≧i.  i≦   |.|::::::::::!           このお話でも もうあまり出番はない
        ,..-‐ゞ   .\ .|./  //`゙゙"i''‐ ._
     _,.‐'",..‐'"    / ̄三三ミヽ,    `゙丶、`丶、
   /´.ヽ<       /    _,.二ヽヾV         >._/`i
   i. ∧.       /    _/   `゙'‐ヘ        /  |
   | .∧    /   _.'//´`>._.  \      /   .|
   |  ∧ ハ.    / {_//  i.     \   \.  ./    |




     ____
   /      \
  /  /    \\
/    (一)  (一) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      ありゃま
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

67 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:54:20 ID:ey2U5sjM

          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|      ただ、玄洋社とアジアを語る上で外せない人物であるのは確かなので
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|      ここで紹介させてもらった
       \- '         `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、
.           . -=ニ>        | :::::::| ヘ
       ∠二ニ、              | :::::::| |.|






                             .   ´ ̄     .
                _,,,.........,,,,_         /::::::::::::::::::/::::::::`ヽ.
             ´....:::::::::::::::::::::::.........‐-/二ニ=一//::/!:::lii::::ii
       / ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ー=ニ二://∠/::/||::::||
                          |::::\:>‐v′l´ ̄/ハ }/
                       '::::::: { ヘ.| 人 _/ ノ(
                            \: >ノ´       /      かくして場面は香港に移る
                             〉        <フ
                     r=====^く ̄l /7 >-
                 . <l!i \     「。 \
.              ..<_____∧ \    |     >、
           <´   ´ ̄ ̄ ̄>!',\   |   |//
.        /    /_,.>  ´  |∧     ,。    |/〉
      /    /´ ̄       |/∧   '    .ノ/!
.    .〈    /            !/    /   /:/|     _,ヘ-、
  Y   \ /           厂      |。  ハ  / ̄ ̄´  |.∪ニ}
.  |   ノ              /       |   / V______∨ニ′
.  〈,イ/              / ===      | イ

68 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:54:34 ID:ey2U5sjM
┌───┐
│香港  │
└───┘
 :       |      |::| |:|\,,l| l{イエiエiエiエiエiエiト、}/!  |  |   | |:::::::l| ||::::::||   /
  =======l======|::| |:|  l| |{|ttttttttttttttttttt|}|三|  └─┴─┘|:::::::l| ||::::::|| /: .: .
        |      |::| |:|  l| |}|k====i====i====ll|{|三|           |:::::::l| ||::::::レ': .: .: .: .
 :      |      |::| |:|  l| |{|:<ニiニ><ニニ><ニニ>l|}|ェレ'ェェェェェェェェェェェェェ|:::::::l| ||/ : .: .: ., -'"
 :\     |      |::| |:|  l| |}|_|二Lll二l_l二ll二ニl|{|U/三===========:|:::::::lレ' : .: . , -'":: . : ..
 :   >  |     |::| |:|  l| |{| l絲||::::::::::::::::::::||絲l|}|/三/i r─────レ' : .: ., -'": .: .: ., -'
  /:::ト  |     |::| |:|  l| |}| |絲||り通華中||絲l|{|三/:::! |   ||   /: .: ., -'": .: ., -'": .: .: .
    ヽ |:======|::| |:|i、 l| |{| |二|| ::::::::::::::::: ||二l|}|ニ/ii|::! |   ||  / , -'" : ., -'": .: .: ._,,.-‐'
  : : ::..))     |::| |:|iiiヽl| ニニニニ二二二二二ニニニコiiii|::!├──‐/: . : ., -'": .: ._,,.-‐''": : : :
 : : :::ノノ-------|::| |:|/////|::|ニl|i|____ri    l|國|::| iiiiiiレ'i ̄ ̄ ̄ |, -'": ._,,.-‐''" |: : : : : : : :
 `゙''ー-、,_i      |::| |:|/////|::|=ii|i|{ニ}    r-|料|::| /  !   ィ==二二二二| i:::|__,,.. -‐ '
 : .: .: .: .: .}ニニニニ:Li::: |ト、///|::|i__:|i|ェェェi   ゙ |理|::|},/|_|___/.._ヽ_ヽ_ヽ_ヽ_ヽ| |:::|: : : : : : : :
 ------ '二二二コ:::::|:i|゙'ー、,|::|iii :|i|(;)_(;)_(;)_(;)└ii|::|':::::::::!ニ二二二二二| l二| |:::|: : : : : : : :
  , --ー -、=i=i=i|:::::::|:i| \ii|::|iii-|i|劦ォ|i: : : i|レ毳i|::| Eコ|l r----------i | |--| |:::|l=======
 / ,r    、 i.fififi|:::、,,,,,|iiiii |::|r-、,,, ィュ,-、,-、,-、,-、,:| l:i:i:i| l,-、王王王王|,イ;;;ヽii| |:::|l=======
::t,i,.-、_,=、l l rェェ、〈イ;;} Eユ r'ニミ  rー、 ぐリ r.^.i ,,,,,,, r'^;;)ハ} {゚_゚リ  r'、"`oノii| |:::|l=======
: :::i`~'!.`~´`リ' {-r リ イ/ }/ じノ--'ト、rー-'ヽ rノ}ハ-'ト、(-゚リ 〉-' ヒ'ヽ/Vヽ /  ヾ'   __ ‐-  .
::  ! fニフ.,イ' 冫^<}ヽ ┤L」l    }+i+i+lノ|__|ェoloノ 〉〉}| Lヒァ |ノ : ノ{ {⌒ヽト、/   ノ ''‐- 、
 _r'=、,.='-‐i__l  V/,イ ///|| Y   i'++i++|/∧{ Yノ∠/::||∧ |  | | : | | \__二二ソ)"rー-、
7゙l,.>‐`ーニフ ヾ`ー- 、ヽゝ   |    l----i'  ハヽ 〉 L::ノ|Eヨ |--' ケイ| |----|..==| |:::| {ヽ,;;;;} `
/  i i' 、 ─' .:.:.:.:.::ヽ . .: : ::トー-''|:::::::::〈   ゙' }_}  |::| |_____| lノ〈〈| | |::ヽ:::::|  | |:::| 〉ー {、


┌─────────────────────────┐
│明治二十四年ごろ 茂丸は香港にて福岡炭鉱の石炭を   │
│香港へと輸出する貿易事業に乗り出していた           │
└─────────────────────────┘

69 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:54:44 ID:ey2U5sjM

                           _
                        (( //)
     ∧∧            _、,__  //
    / 中\          (⊂_  ミ / オラオラ きりきり働けィ!
   ( ;`ハ´)          (⌒  \
   ⊂   ⊂ )           \_  |
     〉 〉\\          _/ ̄ ノ\
    (_) (_)       (_ ) ̄ (_)

                                  / ̄ ̄\
                                /     _ノ ヽ
                                |     ( ●) |
                                |      (__人)
                                |        ⌒ノ
                                ン        ノ   ……
                        ( (     /⌒ヽ、    _ノ
                              /   ノ \__ィ ´
                                 /  /    '|.
                            (  y      |.
                                \ \    |
                                   \ィン、__)、
                                .|     ij ノ

70 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:54:54 ID:ey2U5sjM

              ,_  ____  _
      ________  || /     'i, || _________
      /      'i,::::||/_______,i|| /       ヽ
     /_____/、._|| .〔〕〔〕i|i〔〕〔〕||7ヽ________'i.
     |{} {} {} {} {}:::||;;;;;;l──────li ; ;||{} {} {} {} {} {}|
     | ========||iiiii;|〔〕〔〕〔〕〔〕〔〕〔〕| iiii||========:::|
     |{} {} {} {} {}:::||;;;;;;l─┬──┬─li ; ;||{} {} {} {} {} {}|;;(;;ミ;;
;;;;(;;;)):  | ========||iiiii;|{} {}|;〔〕ll〔〕;|{}:{}:|::iiii||========:::|⌒;;;));;)
;;;;;ヾ);;;)""""'''"'''""""'''"'''"";;    ;;"'''"'''""""'''"'''""""'''"'''
               /     \

┌───────────┐
│英領香港 日本領事館   │
└───────────┘


        _
      /   ` ─-、__
    /  ヽl ノ ノ  / "'' -、,
   / ヽ /,^ ̄` ─-、__,/ / "'-、
   `ヽ、/::::::ミψ彡::::::::::::::゛"ヽ,_,,,-''゛
    ,r=========/ヽ
   〈______,,,-─''ヾル'ミ }
   レ,メ ,─-、   ,-─、`ヾ,ヽ、ヽ l
    メ   _い_,  、_い,  | |-、i ||
   / |     /      | |∂| ||
   ル i    /        | |`'´},|    やあ 杉山君 香港の空気には慣れたかい?
    レ|   _`___,    i,j, } | i
     ルヽ,  ヽ__/   /ル} //
       lヽ,     _/l v从ル'
       '、  ̄ ̄ "  /

       中川領事




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }        中川領事 ええ おかげさまで
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


┌─────────────────────────┐
│中川恒次郎領事は杉山と親しく 何かと便宜を図っていた    │
└─────────────────────────┘

71 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:55:06 ID:ey2U5sjM

    . ,.ィ ´  レ┴ 、ヽ,
  . , ヘ,   レ 1   }_入 .
 .く ,ゝ'´   ゝ、__,.べ,ノヽ
 y '´ , r '',,.ニニニニニニ, '.y'
 .-‐9<´____,ム`K
  r 、,ノノ '’_9,ソ Y'舌`代_
  i..ハ .|        ', ̄ .| f      ふむ それにしては浮かない顔をしていたようだが
  い| i | !j .   -y’  | .リ
  .`┤}.}     __   /,ノ
   'トK,   '´ニ'’ 〃
  |_{ {  .`'   ,,___,,八
  `弋       '’|`ヾ




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃        表情に出てしまいましたか
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      ……ここ香港で清国人が白人に
  |     ` ⌒´ノ      まるで奴隷のようにこき使われている光景をしばしば目にしました
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

72 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:55:20 ID:ey2U5sjM

.   / V´ ̄ヽ / /`  、
  /ヽ,{    ト  / / /\
  ヽ,ム`==='゙ < `  、/ /\
  ,ノ'"~ ̄ ~ "'' ミ「ト、 \//
   |`f,≦、--,===弐`'く  ヽ,.
  ノ } 、彑  `厂匁 ゝ、`ヽ r
  { / l  /     ̄  // |`l l`|       そうだな かの大清帝国ですら英国相手の戦争に負け
  〈_ハ / _      { l トj |        その後も欧州相手にいいようにやられ
   `い ` ____,   い./´,ノ         このような状況に陥ってしまう
    _',      ,.イ`l リ /
    {,ハ,______ / ソ ,ル' (ノ
  -‐ァ| |   / /  ゝ,> '
 ニニ/,ハ ', / ,ム-┐ /|




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |      彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず
     > ノ       /
    /  / ヽ     /        日本がこうならないためにも
   /  / へ>    <        もっと欧米のことを知る必要があります
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( 一)(一
   |      (__人__)
.   |        ノ       なぜここまで欧米諸国は強国になれたのか
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        どのような仕組みがそこにあるのか……
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

73 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:55:31 ID:ey2U5sjM
.   / V´ ̄ヽ / /`  、
  /ヽ,{    ト  / / /\
  ヽ,ム`==='゙ < `  、/ /\
  ,ノ'"~ ̄ ~ "'' ミ「ト、 \//
   |`f,≦、--,===弐`'く  ヽ,.
  ノ } 、彑  `厂匁 ゝ、`ヽ r
  { / l  /     ̄  // |`l l`|
  〈_ハ / _      { l トj |      うん そういうことなら この領事館にある本を読んで勉強するといい
   `い `、____,   い./´,ノ
    _', `ニ"´   ,.イ`l リ /      特に経済関係の本は君の役に立つはずだ
    {,ハ,______ / ソ ,ル' (ノ
  -‐ァ| |   / /  ゝ,> '
 ニニ/,ハ ', / ,ム-┐ /|




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }       ! ありがとうございます!
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く          いろいろ勉強させてもらいます
        ヽ、      |
            |       |





          ┌─────────────────┐
          │茂丸は香港にいる間 領事館に通い   │
          │そこで大いに経済の勉強をした      │
          └─────────────────┘

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
     .|    (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
     . |         }     __
      ヽ        / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒ ヽ     /     /     /      ……勉強中……
.    \  \ ,(つ     /   ⊂)
     | \   y(つ__./,__⊆)
     |  ヽ_ノ   |

74 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:55:44 ID:ey2U5sjM
                  .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
              __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
         /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
         |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||
         |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
         |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!
         |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
         |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/
         |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'
         |::|:::::| //ソ               ' /       また知識を得るのに本からだけでなく
         |::|:::::| ┌─<_> .   ( ア .
         |::|:::::| /     \ /> .__/          英商シーワンという人物を中川領事から紹介され
         |::|:::::|‐' ̄ > .  \
.          /|::|:::::|       >‐≧:、             欧米の銀行制度について見識を深めた




                      ●


                      ●


                      ●

75 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:56:03 ID:ey2U5sjM

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ      なるほど 投資が事業生み 事業が利益を生み
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      そして利益がまた投資を呼びこむ……
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |       うまくできているなあ
.    \/ ___ /



   / ./i        `、
  / ィ/ ヾ,,、       }
  lノ、i゙, , _,.r'`ゝ、r-、  |
    ゝ,、( o) ̄'v'6,l  i
    ヽソ.  ̄    ,r'、 ノ
      ', -‐'`  ノ ヾr、._        そういうことだ それで人、モノ、金をまわしているのだよ
       ', `  / ,r‐'゙/ \_
      ゙ フヾ゙,r''´,r/  /
     _,,r'ヽ',~,r''/__/
   ‐''´ ‐''" !/  \

 英国の貿易商人 シーワン





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    日本もかくありたいものだが ……どうも上手くいかんのだよな
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     政府もいろいろ手を付けてはいるが いまいち商工業が振るわない
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

76 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:56:20 ID:ey2U5sjM

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |       やっぱ資本の欠乏が最大原因なんだろうか
     > ノ       /       資本が無けりゃ投資もできんし 事業も始められん
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



            _、-‐‐‐-..,,__
            , ':::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,
          /::::.:.:.:.:.:.:.:.:,;:.:.:.:ノl
           l::::::::::::i'`'v____n,j
          `k::::::::(,リ     .リ{、
           ヽ::::::::ゝ、   __,'     そうだな 日本は今どうしても
            l: : :゙i.    l
           ェ‐‐--ニニ==イ      工業を発展させねばならない時期だろう
         、‐'`::::.゛ミ_二三b-,,_
        ,r'    :.:.:.:.:`'ィ.,l \`ヽ
        イ..:.::.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:l   `v. \
       l:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  ,、ハ ,ノ
       .l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'‐-'``'ィ'



          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ       それに必要な資本を集めるには銀行が不可欠だ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

77 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:56:31 ID:ey2U5sjM

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     銀行か……
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ       ああ 勧業銀行というわけだ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;

78 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:56:43 ID:ey2U5sjM


.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i       私が見るに 今日の情勢では
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´       その相手は米国人がいいんじゃないか
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     なるほど
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


                      ●


                      ●


                      ●

79 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:56:58 ID:ey2U5sjM

          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|   茂丸はこのシーワンと組んで石炭輸出事業を手がけ
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|   その売り上げを荒尾に援助し 荒尾の研究所経営を助けた
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        , ,.ノ 、
         l (● ●)     r;;;;;ノヾ       ┌───────┐
         | (__人)|      ヒ‐=r=;'      │石炭輸出事業  │
          ヽ    ノ      'ヽ二/      └───────┘

        │   │
        │   │
       \     /   売り上げを援助
         \  /


::::::::/> ミ::::::::::l`ト:、ノ
:::::/  ( '' )≦L」:::.\
う′,_   ̄'′ ド仆='′
    {\    くノ })  イイジャナイカ
`丶 Vゝ ニ=ー-ァ人                ┌───────┐
   ヽヽ'ユユユv'/.:::::}              │荒尾の研究所  │
\  ',「「「{ /77.::;'^',                └───────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ      貿易商 杉山茂丸の誕生!
 |          /  |       大活躍の予感!
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

80 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:57:10 ID:ey2U5sjM

           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕
     | '-' }、 ̄           /V
     |:::::| | \   ,  、  /  !     まあ この事業は結局失敗に終わったそうだが……
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|
    〈  `∧   ', o    \  ' /
    ∨ ´ヽ|   |        厂´




                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \      あらら
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、       最終的に手元に十円しか残らんかった……
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

81 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:58:14 ID:ey2U5sjM

          . -‐……‐-  .
       ,. ::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶.
.      /:::::::::::::::::::::::: ー‐==ニ二ニ=‐::ヘ
.    /:/:/ :!:::| ,..-――――‐- ..,::::::〉、
   /:/:/i::::|::i|´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Y:::::::i
    |::||:|::|:: |::l|\::::::::::::::::::::::::::::;:;';(__,.イ::::::::|
    |::||:|::|::::!斗  ゞ;ァ‐、 ::::::;:;:';';';';';';';';'| :::::::|
    |::||:k/,ィiヒ!´ / ハ ! ; ';';';';';';';';';';';'| :::::::|      それでも国際都市香港での経験は
      ̄`ハ弋ノ  | Y ノ;';';';';';';';';';';';';';'| :::::::|      茂丸にとって貴重なものとなった
        ノ   | ∧; ';';';';';';';';';';/| :::::::|
      く         ヽ、';';';';';/ |: ::::|
       \く)          `Y`ヽ |: ::::|
        \  . へ.  '"´ ̄ ̄|. |: ::::|
          `  |_, -――┴‐┤: ::::ト、





           ,.. '' "゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙" '' .
          , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ.
        /:::::::/:::::::::::::::,':::::::::',:::::::::::::ヘ;::::ヽ
.       /::::::::::,'::::::::::::::::,'::i::::::::::i:::::::',:::::::',/ハ
        ,: :::::::;イ:i: ::i: ::::::il:::|::::::::i:|::::::::i::::::::iヾ::::}         貿易業の経験 経済の知識
.       i::::::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:|!: ::::|i:::::::| ゞ::|
.       |: :::::/ |::|::::|::::::::||: |::::::::|:||:::::::||: ::::| }::|        西洋資本主義を直に触れ
        {:::::::i ,..====/  ‐''""゙゙゙"''‐ }:|         国際的な視点を得るきっかけとなったわけだ
.        ';:::::Y  /:::/ }    ,イ兀゙i"''ァ /i:|
       }- i|. /:::/   ノ    弋;;;ソ .' ,'ヘi|,
         { {'.||〈::/ _,,,,/          }〉}|}                     _
         ヘ..,||ハ ̄       ′      ,',/||                  / )
          i:.||、ヘ      ┌―‐┐    /  ||                   / /
          |::|!::~}ヽ    ‘、   ,ノ   /  .|!              / /
          |: |:::::|  >..       .'    .|                  / iー、,_
          |:::::::::|  ┌|. > .,,.i´ ┐                  /´  ̄ヽi.|.}
          |:::::::::|  /  ̄`゙ヘ /´ ̄.|                    {   ,ヘ_}」」!
          |::::;;::.‐' 、,,_.   V _,,. > ..               i  ,ノ ̄/
     ,..‐'''"_,,..ゝ      .┌┘     !.,_`''‐.._         ,,../  __ノ
  r‐<_,..‐''´           ヘ Ο       `''‐..,iヽ、    /\/   ' /

82 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 22:58:48 ID:ey2U5sjM

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

其日庵主は玄洋社を離脱してから海外貿易に着眼し、上海や香港あたりを馳けまわって具に辛酸を嘗めた。
その上海や香港で彼は何を見たか。

その頃は支那に於ける欧米列強の国権拡張時代であった。
……東洋人の霊と肉を搾取しつつ鬱積し、醗酵し、糜爛し、毒化しつつ在る強烈な西洋文化のカクテルの中に
所謂白禍の害毒の最も惨烈なものを看取したに違いない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夢野久作 近世快人伝より

83 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 23:00:38 ID:ey2U5sjM

                    -‐ ''''''''''' ‐
             ,.:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
             ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
            /:::::::/:::::::::/::::::i::::::i::::::ハ::ヘ:::::::::::::: , ヘ
        /:::::::/::::::::;イ::::::::l!:::::|:::::::::i::::iヘ::,..'´:::::ハ
          /i:i::::::{i::::::::i |:::::::::l|:::::|:::::::::|::::|'´ゞ:::::::::::::::}
.         { |:|::::::!!:::::::| |:::::::::||:: :|!::::: :|::::|  ヾ:::::::::::::|
.         | |:|、::|==-.,_ / _,,...-‐ '''  ヾ::::::::::::!
             ヘ. //ベ    イ乏i}゙゙ア 冫::::::::/     さて 次回はちょっと視点を変えて
            λ/  丿    弋_゙ソ '  ./ィ゙ハ:イ
          / .ト--‐ ,         / ) )丿|        この頃の茂丸のプライベートを見てみよう
           | ヘ    `___       {,__/:::::|
          |  \   ∨ ノ     ,.ィシ! | : :::::|
.            i.     丶.     . イ .|゙ | | : :::::|
                `.┬≦ _,. '"´|゙ | : :::::|
                  /ヘ|./    ィ´ヽ、:::::::::|
.            _,..<゙´ {  ||  ,. '´ `゙'< `≧x、.,_





          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /     今回はちょっと短いですがこれでおしまいです
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ       ありがとうございました
       ヽ   ̄   ̄ |
                                ┌────┐
                                │つづく     │
                                └────┘

 
0 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 23:02:22 ID:ey2U5sjM
一年ほったらかしにして申し訳ありませんでした
管理人さんにもお手数かけました


次回は来週の月曜夜に投下します では!

85 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2012/01/31(火) 23:06:16 ID:7/DOg3vc


密かに帰って来るの待ってたんだぜ?
あと「500年に一度の傑物」が30代で逝ったとはほんと惜しいな


86 ◆ZGT/BVYKSE 2012/01/31(火) 23:20:28 ID:ey2U5sjM
>>85
ありがとうございます! ほったらかしにしてすいませんでした
書き溜めが遅れるときも生存報告きちんとしようかと思います



頭山はこのように荒尾を評しています

「僕は大いに荒尾に惚れて居った (略) 然るに惜しい哉、絶大の抱負経綸を有し
徳望識見共に超凡絶倫なる斯人にして、中途に長逝せんとは、実に思いがけない事であった」

相当惚れこんでいたみたいですね

87 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2012/02/01(水) 21:48:59 ID:4BlT9Ivo

復活おめでとうございます。
来島氏による大隈暗殺未遂事件の件は安彦良和氏の漫画「王道の狗」にも描写されてましたね。
あの人物がここでこう繋がってくるのを改めて読むと歴史の面白さを実感します。


元スレ
やらない夫で杉山茂丸伝

アクセスカウンター


3626 『やらない夫で杉山茂丸小伝 その7』の前後エントリー2012年02月02日 22:07

纏め作品一覧【夢野久作】やらない夫で杉山茂丸小伝【問題の父】の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!