【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです 悦楽の殺人講座 ~第2回~

2010 05 23  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆SR2/elQ7nU, |
117 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:47:47 ID:sxQk9tEC

                               , -=ニニニ≧ 、
                             / ´+ ※  ※ +ヽ\
                            // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
                           〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
                  .          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
                           l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
                           | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
                           `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
                  .            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
                             `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
                               j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
         ――― 翠星石と♪         /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
                              /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
                             /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
                           /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
                          /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
                        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
                  .     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
                     ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
                   ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
                  ./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
                  -―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }


         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/         ――― できる夫の♪
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



118 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:48:42 ID:sxQk9tEC

               , 、 -――――- 、_
            , ィ'´            `ー-、
          ,ィ'´    _____      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         /   ,、-‐'´        `ー-、   ┃       ─────────────        .┃
       /   /  _,、-――――- 、,__  \ ┃            悦楽の殺人講座            ┃
      /    /, -‐'´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、. ┃       ─────────────        .┃
    /    //: : : :/: : :./: :: : : : : : : :/: : : : : ゙..┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /    /: : : : : /: : : /: :/: :: : : /: /: : : : : : : : :.ヽ.    >          ___
   \    ,':l: : : : :/: : : :.l: :.l: : : : :/: / ∨: : : : : : : : :l   /   .,、.-―. ' ´  ̄ / /
.    \  l: l: : : : : : : : : l: /: : : :/:.:./  ∨: :ヽ: : : : : l,.ィ'´ ,、<´           / /
      l\l: l: : : : /: : /l/l: : //:./-―‐弋: l:ヽ: : : :l: l/          / /
     /!: :.l: l: : : /:イモ:ハ !/ //_,イモ:ハ、ヽl: : ヽ: /            / /
    /: : : :.l: l: l:./ノ弋:::::ソl /  ´ 辷:::ソ."ヽ: :./          / /
.   /: l: : : :ll:.l: l/: ヘ  ̄         ̄    /          / /
   /: : l: : : :.lヘ!、!: :ヽ\     '        /          / /
.  l: : : l: : : :ヘ ` ヽ: : :\     - -   /          / /
.   l: :.: :l: : : : :ヘ   l: : : : > 、,_    /          / /
  l: : : :l: : : : : :.l  .l: : : : l´、   `/          / /:l
.  ノ: : : : :lヽ_/ヽl  .l-‐'´   `ー/          / /: : : l                     ___
 /: : : : l´ゝ く´l  .l    /´ヽ         / /ゝ‐、ヽ:',                    /     \
./: : : : /:::〈  l´ l  ,ィ‐‐-Y::::::::::::::>.-、.      / /〉_ <'´:::::l:ヽ                 / ::::(  )::::(  )
: : : : :/:::┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ /  ⌒   __´ _ \
: : : :/:::: ┃                   ~第2回~                       ┃ |       `ー'´   |
: :/:::::::゙┃                                                ┃  \          /
: l:::::::l:::: ┃  □ 専門化技能+コンバットプール12! ダイス20個で攻撃ですぅ!   ┃ /          \
: l:::::::::::: ┃  □ もしかして"テンダイス・ソード"装備ならダイス30個じゃね?     .┃ /       i;;三三ラ |
〈::::::::::::: ┃  □ "ハンドレッドダイス・ソード"! ダイス120個持ってこいですぅ!  .┃ |  |     ・i;j: |  |
     .┃                                                ┃
     .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


119 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:49:38 ID:sxQk9tEC

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\       ……同じネタを2回やると思わなかった。
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/
    /           \


       __,、--‐-、_
     ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
   /: : : : :l     l!.    \
  ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
  i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ      ―――きっと、何かを掛け違えただけの些細な不幸だったのですぅ。
.  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
.  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ
.  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|          間違っても、やらない夫blogさんが前回の解説を
  i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l              "悦楽の殺人講座 ~第1回~"として纏めて下さっているのを拝見して、
.    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l
      \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l             ( もうずっとこのタイトルでもいいよね! )
        `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
        /   /、: :l: :l: : : : :l: : l           なんて作者が考えたわけでは無いのですぅ。
     ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
    ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l


             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |
     .|   |      '     |  |
     .|   | u   |!!il|!|!il|  / /      だからそんな理由でいちいち人を刺すな!
      ゝ     |ェェェェ|    ノ       マスタースクリーンが無ければ即死だった!
      \          /
       /             |
      /             |


120 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:51:17 ID:sxQk9tEC

                  _,、-‐ ''´ ̄`''―-、,
                , ィ'´,ィxXxXxXxXxXxヽ `ヽ、
                 ,ィ'´,ィXxXxXxXxXxXxXxXxヽ、 ヽ
            / /XxXィ'´:  ̄: ̄: ̄`'ヽ、xXxXヽ ヽ、
          _/  ./x/:/: : :/: : : : : : : : : ヽxXx!ヽ  \
              \  /: :./: : :./: : : : :/: /:.l: : : :ヽxXxヽ  ./
              〉´: : :./: : /: : : : : : /::/: i:.l: : : : :iXxX.i!. /
           /:./: : :/: : /: : :/:/: : : /i:.|: : : : :lxXx!.l、/
            i:./i!: :/: :.//:/:/: : : : //.l:|!:l: : : :lXxXl∧
           |! i!l/!:./:/:./:/: : : : ://‐十ト!l: :.:lXxX.l: :ヘ
               |" l l |/: l:/:.////./  | `!: :.lxXx/: : :.ヘ
          ,ィ'´/xXx |ト、:l: l`=-     ゝ=-' ./: /xX./: :|: : :.ヘ         ですから、ちょっとした乙女ジョークなのですぅ。
       ,ィ'´: : :/XxX/riィ!`ー`-    ,      //lXx.i: : :.l: : : : :`.、     あんまり細かい性格だと毛根が死滅するですよ?
  __,、-‐'´: : : :./XxX/ィ´i.`j  ` 、   ー   /´  |Xx.l:_: : |: : :i: : :
 ̄: : : :/: : : : : lxXxX!..〈 .i.ゝ.   ,ィ=≧、-,,≦==,  lxXlYj、: |: : :|: : :      例によって、ここでは
: : :__: : : : : :,lXxXxl...イ, i フ   《  ,ィ又ト、   》 ヽX|、ィj、: : :.:l: : :      シャドウラン(2版)の解説などをするです。
.イ´........... ̄ ̄´.lxXxX!....ゝ.i`j   ゞ=イ"〃ヾゞ=イ´.  \!、ゝ、: : :l: : :
............................../XxX!|.....`i i.イ     〃.ィj ゞ、     ヘXx\: : : : :     今回は何の解説をするですか?
.........................../XxXx/......ゝ.i 〉    〃イj トj ゞ、 ィェク≠ヽxX\: : :     以前は"技能判定"か"イニシアティブ"あたりを
......................../xXxXxi....../`j.i.ト、       イj.....トィケ≠イ"......./ VXxX.\     解説したいと言っていた気がするですが。
...................../xXxハXx!./iii ゞクゝヘ_ハイ^"ケ......`´.............././、_ ∨XxXx.:
................./,、xXxゝヽ,//ヾ=ゝトイゝイヘノトイ.......................... /、.....``ーVXxX
..............r-ゝ.ヽ,ィ'´  ヽ_r.、_,、..《三三! l....................ヽ.....i.....ヽ,.....ゝ..ヘxXx
.........../x`> ,、-   ゝノ.〈.イ`'ー-、_i! .ゝ-、......................i、........i!............ヽx
........./Xxゝィ´`ー-、___r^}.{ィケ   、  ´ij..ヘ....................ノ.ゞ,......i!..............}X


       ___    ´-
      /     \   `
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\     あ、それについては変更でお願いします。
   |       ___´___   |     今回は"カルマ・プール"と"チーム・カルマ"について説明します。
   ヽ、    `ー '´  /
   /         \


121 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:52:06 ID:sxQk9tEC

                _.∠二二≦二ヽ
              //      \ \\
             / /   /  //ハ |  l
            ,' 仏ィ´ , ィ' イ/ | {  ヽ        あー……、次回激しい戦闘が待ってそうですもんね。
            i|リイ::ツ ̄ィ∠.メ、lリ | |  ,|     確かに事前に解説しておいたほうがいいかもしれないですぅ。
               lルリ`   { :リハソl  l l/|┘
              .川 '_    ̄ }/  / / l|             "カルマ・プール"はTRPG的に言うと、いわゆる"幸運値"、
                l l \ `    イ´ソ /  l|          あるいは"ヒーローポイント"のようなものですね。
 \ ー‐ '       リj />r  /_//   l !
  /ヽ        /イ / ∠ / ∠.   l|          シャドウラン4thの知識がある人には
 ,/  \      l/ ̄ネ ヽ/ // ヽ l ! l           "エッジに似たもの"と説明するほうが早いかもしれないです。
 ヘ   l \    〈 {//| /  //   | l | l
   ヽ ヽr 、ヵ  / /| V  /イ    / l l|
    ヽr 「 ト、}下l / l ! {_r'´ ̄    l  l  |             (※予め釈明しますが、作者には4thの知識が殆ど無いです)
     ´∟j7 ̄丶、.」 | 小、 、   /    l


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \        それは順序的に"エッジ"が、"カルマ・プール"に似ているのだと思いますが……。
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |     シャドウラン4thの"エッジ"は使用してできることが、とても多彩になっていますが、
    \     `ー'´     /       2版の"カルマ・プール"では、割と限られたことにしか使えません。
      /           \


         ,  --=ニニ、ヽ、
       ∠ -―‐--- 、 \\
       / / /  ,   `ヽ ヽ\
      // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
      // // / // / //||l l!  \          旧版なのだから、その辺は仕方ないですね。
     {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /        版を重ねたからこそ、"エッジ"は面白いものになっているのですし。
     l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
    N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |             2版の"カルマ・プール"は
       jヘ、  _   " 彡'// |l  |            どんなことになら使えるですか?
       / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
      厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
     / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
      / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
    / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ


122 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:53:02 ID:sxQk9tEC



┌────────────────────────────────────────────────┐
│                                                                        │
│  1. 失敗を振り直す - 判定で成功したサイコロはそのままに、失敗したサイコロだけを全部振り直す。         .│
│  2. 大失敗を避ける - "1のルール"により大失敗扱いになった判定を、通常の失敗に変更する。            .│
│  3. 振れるサイコロを追加する - 好きな判定でサイコロを1個追加する。このサイコロも通常同様に扱う。     .│
│                                                                        │
│  4. 成功数を買う - 好きな判定で"成功したサイコロ"を1個購入する。"カルマ・プール"1点を永遠に失う。     . │
│  5. "チーム・カルマ"を買う - "チーム・カルマ"1点を永遠に獲得する。"カルマ・プール"1点を永遠に失う。    .│
│                                                                        │
└────────────────────────────────────────────────┘

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }        用途はこの5種類だけになります。
     /⌒  ⌒\   |   |         さらに言えば、正直1番上のだけ知ってればOKという感じもします。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l             なお、"カルマ・プール"はキャラクターを作成した時点で
  |      `ー'´       |  /          誰でも1ポイントを持っています。
  \             //
  / __        /               但し、メタヒューマン(人間以外の種族)で作られたキャラは例外で、
  (___)      /                   種族に高いコストを払った見返りとして、2ポイント持っていますね。


        /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
          〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
         `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
         / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
          |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
          l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|          多くても2ポイントって……。
          〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|            "エッジ"に比べて、随分とポイントが少ないですぅ。
           /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|
            ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ             こんなの使ってたらすぐに無くなっちゃうですよ。
         _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\
     ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
    ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
   〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
     \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
      ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/
 .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
    / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|


123 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:53:59 ID:sxQk9tEC

         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`      あ、"カルマ・プール"は場面が変わって一息付くと"全快"します。
    /   ( ●)  (●) \      D&Dに於ける「遭遇毎パワー」みたいな扱いですね。
    |      ___´___    |
    ヽ、    `ー '´   /     ですので、確かに最大値は少ないですが案外気軽に使えますよ。
      /          \

                         (※"1シーン"の定義はGMの方によって大きく異なります。
                               また、3版に於いては、"1シーン"="1セッション"に近い認識になっています)


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   \ , , /\) ;;;;)     それに、個人で所有する"カルマ・プール"とは別に、
/    (_)  (● /;;/     チームで所有する"チーム・カルマ"というのもあります。(チーム全体で2ポイント/初期値)
|      、__',_,  l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/      これもチームメンバーなら"カルマ・プール"と同様に使えますし、通常通りに回復もします。
(  \ / _ノ´.|  |.         但し、使用にはチームメンバー(のプレイヤー)の半数の同意が必要になりますが。
.\  "  /__|  |
  \ /___ /              (※チームの"プレイヤー・キャラクター"がその場に過半数居る必要はありません)


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧     確かに、そのぐらい使えればひとまず安心ですね。
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.      ……さっき一覧の中に"チームカルマを買う"という使用法があったですが、
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.        じゃあこれって実質、自分の持ってる"カルマ・プール"を
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:..       チームの誰でも利用できるようにする、ってだけですか?
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.


124 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:54:48 ID:sxQk9tEC

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\       まさにその通りです。
   /   ( ●)  (●)\    自分用のポイントを、みんなで使えるように提供するだけですね。
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \


      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \    特にキャンペーンの場合は、"カルマ・プール"の数字は割と勝手に増えていくので
 |        ___'___    |     適宜"チーム・カルマ"に置き換えておくと、チーム全体がとても打たれ強くなります。
 /     ∩ノ ⊃  /     ……それでも、死ぬ時には死にますけどね。
 (  \ / _ノ |  |
 .\ "  /__|  |      "エッジ"とは違い、「失敗を振り直す」を
   \ /___ /       1つの判定に2回以上使うことができる点も、とても大きいと思います。


          _,. -ァ――‐-- 、_
         / ノ* , - '^⌒"´`丶、
       / ノ  r'´         ヽ
      /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
     /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l      ……え。
      ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l       "カルマ・プール"って、増えるですか?
      ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
      l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ        それも、"勝手に"って。
       l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
     l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
      l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
     ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l


125 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:55:35 ID:sxQk9tEC

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    はい、増えます。それも"勝手に"。
  |         __´ _    │    "シャドウラン2版"では、シナリオを達成すると"カルマ"というものが貰えます。
  /         ̄   /
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;     獲得したカルマの殆ど(90%)は"グッド・カルマ"という消費して能力や技能を伸ばすポイント、
.  \  " __ ノ、___ノ       ――― すなわち、"経験点"のようなものになります。
    \ /

            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \      しかし、残りのごく一部(10%)は直接"カルマ・プール"に加わります。
      |         ´     |      "グッド・カルマ"を消費して伸ばすのではなく、文字通り"勝手に"増えるのです。
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \          大体2~4シナリオに1点のペースで"カルマ・プール"が増えますから、
   (「    `rノ          \      "仕事"を多くこなしてきたチームは、技術や能力値が伸びるだけではなく、
    ヽ   ノ              \     運のようなものにも恵まれ、より生き延びやすいタフなチームに成長するのです。
     |   |             「\   \

         ,  --=ニニ、ヽ、
       ∠ -―‐--- 、 \\
       / / /  ,   `ヽ ヽ\
      // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
      // // / // / //||l l!  \          レベルと生命点(HP)以外で、"勝手に成長するステータス"というのは
     {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /        TRPGではなかなか珍しい気がするですね。
     l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
    N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |             勝手に増えるのは判ったですから、
       jヘ、  _   " 彡'// |l  |            "カルマ・プール"の使い道を、もっと詳しく解説するですぅ。
       / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
      厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
     / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
      / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
    / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ


126 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:56:41 ID:sxQk9tEC


  ┌─────────────────────────────────────────────┐
  │  1. 失敗を振り直す - 判定で成功したサイコロはそのままに、失敗したサイコロだけを全部振り直す。   .│
  └─────────────────────────────────────────────┘


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ではまず1つ目の使い方ですが、"カルマ・プール"は大体この用途で使われます。
/    (●)  (●) \.     "カルマ・プール"を1点消費して、何かのチェック後に"失敗したダイスだけ"を振り直します。
|        ___'___    |
/     ∩ノ ⊃  /      攻撃や防御、技能などの対抗テスト。ダイスを振る判定でしたら割と何にでも使えます。
(  \ / _ノ |  |      使えないのは"イニシアティブ"を決めるダイスぐらいですね。
.\ "  /__|  |
  \ /___ /         (※イニシアティブは成功と失敗の区別が無いため使えません)

              _, -――― - .._
        ,.. '´ ̄ ´゙'ー‐1:i   ̄´ト、
        / ,  ,r'  , ,r' ノ'、:ー、   l」 \
     ,..' , ' ,:i   x' /|  ´l: ! 、 !.ハヘ.  \
     // /  i/ // />- / '、:! - ‐ l !   丶      とりわけ、敵に撃たれたダメージを減らす判定によく使われるですね。
    〃 /  イ _/ 〃z==ャx /ヘ:ヽ' !丶リ   /´
     | l  l 行 /゙ /'l;;;;;ヘハ/  {: {    ヽイ1       "致命傷"を回避するのはもちろん、"重傷"なんかも食らってしまうと
     '.ハ  l代ソ ,   >:z.' / l: l     l| l        自分の行動が大きく制限されてしまうですから。(目標値ペナ的に)
     // ゝ、ゝ r,ーャ_-'´-__..∠}、ヽ    リ ll
     l l   T´ミ、ゝ- '  ̄  l:::   > 〉、l ハl l',
    〉〉l , /l  l ≧:::イ´   ト、:: l | __ -!l  ',
     l |米 l l, -rt/ \lj  ,∠、 \ハヽ/ l 、!l   l


         ___
       /     \
      /   \ , , /\      そうですね。大体が防御目的で使われます。
    /   (_)  (●) \.     ――― ですが、攻撃に使えるのも忘れてはいけません。
    |       、__',_,    |
     \         , /      相手が抵抗しにくい攻撃で成功数を稼げば一撃必殺に成り得ますし、
     /          \         範囲魔法で使えば、範囲内の対象全員に対して一括で成功数を稼げます。

         ,  --=ニニ、ヽ、
       ∠ -―‐--- 、 \\
       / / /  ,   `ヽ ヽ\
      // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
      // // / // / //||l l!  \
     {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
     l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく        さっきちらっと言ってたですが、"失敗したダイスの振り直し"って、
    N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |        "カルマ・プール"がある限りは何回でもできるのですか?
       jヘ、  _   " 彡'// |l  |
       / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |      ……それだと、後半に"カルマ・プール"が勝手に増えてきたら
      厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |      かなり無茶な判定も強引に成功を狙えそうな気がするですが。
     / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
      / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
    / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
  /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \


128 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:58:04 ID:sxQk9tEC

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \      はい、同じ判定を複数回振り直すことも可能です。
  |         __´ _    │      但し2回以上振り直す場合には、その都度"カルマ・プール"消費が1点増えます。
  /         ̄   /
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;       2回目の振り直しには2ポイント消費。3回目の振り直しには3ポイント消費。
.  \  " __ ノ、___ノ.       ですので3回振り直すと、合計で 1+2+3=6 ポイントも消費することになります。
    \ /

        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \          ……このように、消費は結構キツい勢いで増えていきますが、
    /   ( ー)  (ー) ヽ      しかし豊富な"カルマ・プール"を使えば、無茶な判定にも成功を狙えるのも事実。
    |  u   ___`___     |        これはもう、"シャドウラン2版"の味のひとつと割り切る方が良いかも知れません。
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ     一応GMの方によっては、振り直しを認める回数を1~2回程度に制限したり、
   \ ヽ  /      \ ヽ /      振り直す度の"カルマ・プール"消費量を倍々にしたりします。


                   , ‐──‐- 、、
                ,..´-====. 、 \`ヽ、
                 /. : : : : : : : : : : : :\ \ \
                /: : : : : /:./.://:l:l、: : : l \ \ \
             l: | : :l :/: /_// リムヽ.:.:.l: : : ヽ米l ノ
             l: | : :l//ニl/ ′_ヽ\l: : : : }  K
             l: | : :{ tテテヽ  行テヽ1: : ::/  j
             Nト、: l 込ソ    込ソノ.:/.:.:/  ll         ……今回のプレーではどうするのです?
               i.:.ヽ' ' ' ′ ' ' ' 'l/.:/.:.i米l:!      振り直しに制限は設けるのですか?
               l 米 、  「_)   ,.イ l.:.l.:.:i  l.:!
               i  i.:l `ー-- <.:.:l.:l.:.l.:.:l  l.:.!
               l  l.:l.:.:l.:.L, .ィ´ \.l.::l.:.:i米l.:..!
                  ,′ /7´/介ヽ、\ `77ハ. !.:.:!

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     振り直しの回数制限はしませんし、消費量も通常通りです。
|        ___'___    |     そんなに驚異的なカルマ量になるまで、多分続けないだろうと思いますし。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       ……あ、但し"不意打ち"の判定だけは、
.\ "  /__|  |        振り直しを含めて"あらゆる形でのカルマ使用を禁止"したいと思います。
  \ /___ /          "あれは一発で決まる方が面白いと思う"という、何とも身勝手な理由からですが。


127 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/22 17:56:58 ID:oA2N0dYu
できる夫さんじゃないか! 本編で死んでるできる夫さんじゃないか!
ということは、翠の子も……。

129 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 17:59:23 ID:sxQk9tEC
               , 、 -――――- 、_
            , ィ'´            `ー-、
          ,ィ'´    _____      \
         /   ,、-‐'´        `ー-、    ヽ
       /   /  _,、-――――- 、,__  \   ヽ
      /    /, -‐'´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、 ヽ    ヽ
    /    //: : : :/: : :./: :: : : : : : : :/: : : : : :\ヽ   \
   /    /: : : : : /: : : /: :/: :: : : /: /: : : : : : : : :.ヽ.    >          ___
   \    ,':l: : : : :/: : : :.l: :.l: : : : :/: / ∨: : : : : : : : :l   /   .,、.-―. ' ´  ̄ / /
.    \  l: l: : : : : : : : : l: /: : : :/:.:./  ∨: :ヽ: : : : : l,.ィ'´ ,、<´           / /
      l\l: l: : : : /: : /l/l: : //:./-―‐弋: l:ヽ: : : :l: l/          / /
     /!: :.l: l: : : /:イモ:ハ !/ //_,イモ:ハ、ヽl: : ヽ: /            / /
    /: : : :.l: l: l:./ノ弋:::::ソl /  ´ 辷:::ソ."ヽ: :./          / /
.   /: l: : : :ll:.l: l/: ヘ  ̄         ̄    /          / /
   /: : l: : : :.lヘ!、!: :ヽ\     '        /          / /
.  l: : : l: : : :ヘ ` ヽ: : :\     - -   /          / /
.   l: :.: :l: : : : :ヘ   l: : : : > 、,_    /          / /
  l: : : :l: : : : : :.l  .l: : : : l´、   `/          / /:l
.  ノ: : : : :lヽ_/ヽl  .l-‐'´   `ー/          / /: : : l           >>127
 /: : : : l´ゝ く´l  .l    /´ヽ         / /ゝ‐、ヽ:',
./: : : : /:::〈  l´ l  ,ィ‐‐-Y::::::::::::::>.-、.      / /〉_ <'´:::::l:ヽ
: : : : :/::::::ノ  ) r‐'´  、 ヽ:::::/ゝノゞ\  / /l '´ノ  `j:::::l: : ヽ
: : : :/::::::::ゝ 〈ィ'´、  ヽ  ヽ Y、 ( `j ゞ!. Y /  l  `-, i´::::∧: : :ヽ
: :/:::::::::::ノ l   、.  ヽ  ヽノ ヽ 〉 〈 ゞ!ゞ`´ l.   l  ノ ゝ_:::::∧: : : ',
: l:::::::l::::::::ゝノヽ  ヽ  ,.-ヘ、ノ .ゝ. ノ ゞ!.   l   .l  ゝ,  ノ:::::::::ヽ: : :.l
: l::::::::::::::::<:::::::::`ゝ、_,.>イ ,、_ノ  .ノ `i ゞ!   l   l  ノ 〈__::::::::::::l: : : l
〈::::::::::::::::::::\::::/´`ー'`ー'    ゝ .j´      l   l  ゝ  ノ::::::::::::l: : : l
130 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:00:12 ID:sxQk9tEC


  ┌────────────────────────────────────────────────┐
  │  2. 大失敗を避ける - "1のルール"により大失敗扱いになった判定を、通常の失敗に変更する。            .│
  └────────────────────────────────────────────────┘


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\    2番目ですが、正直説明の必要はない気がします。
   /   ( ー)  (ー) ヽ   判定で振ったダイスが全部「1」だった場合、いわゆる"ファンブル"が起こるわけですが。
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /   "カルマ・プール"1点を消費し、それを無かったことにします。
   /         \


                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !            ファンブルを恐れるなど邪道!
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |           TRPGを愛する者は、須くファンブルを愛するべし!
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !           そこには笑いがある! ドラマがある!
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- .、      経験点10点がある!
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦
           ∨  ヽ. |   |.※ |  ∨《  Li  《 L! :|. |    |
            \.  ∨   |.   |  〈 》~~~''~ | i    !
             \/   .!.※ ! ,/」Lニ=- |!>X<| :| i    !
             //     ¨¨¨’ >厂    K  >' :| |、 ,ノ


       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\
   |      ___`___   |
   ヽ、    `ー '´   /        経験点は差し上げませんが、僕も割と同意です。
     /     ┌─┐           "ファンブル"はTRPGを面白くする要素のひとつですから、
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ.         それを捨ててしまうなんてとんでもない!
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ            ……シャドウランでは、あまり発生しないのが淋しい所ですが。
     と_____ノ_ノ


131 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:00:59 ID:sxQk9tEC


  ┌────────────────────────────────────────────────┐
  │  3. 振れるサイコロを追加する - 好きな判定でサイコロを1個追加する。このサイコロも通常同様に扱う。     .│
  └────────────────────────────────────────────────┘


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \        仮に翠星石さんが、既に身体に4ダメージを受けているとします。
  |        '      |      この時、相手が"6S(重傷)"の攻撃を翠星石さんに4ヒットさせたとします。
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ         さて、翠星石さんが仮に強靱度「5」で、コンバットプールを使い果たしている場合、
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |         この攻撃に耐えることはできるでしょうか?
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


      / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧      ……無理ですね。
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.       4ダメージがある以上、重傷(6ダメージ)を食らえば倒れてしまうです。
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.         でも、重傷を軽傷(3ダメージ)に下げるには、
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.        相手+2個のダメージ抵抗が必要ですから、必要な成功数は6個。
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.        強靱力が「5」だと5個 しかダイスが振れないですから、
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.         何回振り直そうと、耐えることは無理ですぅ。
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.
.   /:.:.::.,'  !    !  | }{} ! i!   ト、  |:.
.   /:.:..:./  !    ,' }{} ! |   | ヽ   !:.:.
  /:.:./   ト   イ }{} ∧   | 〉  ハ:.


       ____
      /     \
    /  \   / \
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___    . |     はい、その通りです。
 \      `ー'´     /.     ですが、カルマを使ってそれを可能にすることができます。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |        それが3つ目の「振れるサイコロ(ダイス)を増やす」です。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


132 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:01:43 ID:sxQk9tEC

           ゝ=ニ --- 、、  `ヽ、丶、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、、 ヽ、 `丶、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ.   \
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:ヽ、:.:、:.:.:.:.:.゙i   l    ,>
        ,':.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:./ !:ト、>、ヽ:.:.:.:.:l   } ,.ィ"
         l:.:.:.r:.:.:.:ll:.:,i:./  Yノヽ丶!:.:.:.:.:l  l/:.:l
          l:.:.:.l:.:.:,!ll:./l/   イァt戈ヾl:/:.:i:.l   l,:.:.:.:.l
        l:.:.:.l:.:Zアニリ、    ゞ-'' ケ:.:.リj  〉:.:.:.:.l         ……確かにサイコロを増やせば成功の可能性はあるですね。
        N、:.トX´そソ    〃〃 /:,ィ{!   !:.:.:.:.:.:l       +1個だけだと、まだ絶望的な確率ですが。
        ヾト、ミゞ゙〃〃  '    ,ィ゙クリイ   l,:.:.:.:.:.:l
          丶、ミ≧、  (ヽ   /X,_/   l:.:.:.:.:.:.:l       カルマを複数消費して、複数のダイスを追加すれば
            |``T'^`i:‐-,ュェ彡‐--i{   入:.:.:.:.:.:l      消費は辛いですが耐えれる可能性は十分生まれそうですぅ。
           l:.:.:.:l  ,ィシ'イ升トヾニ};;!〉  ヾ::丶、:.:l
            l:.:.:.:>ィくヽ.ノイ<};;i`ヾ:;j{   ノ::::::::\丶
           f:.:ィ}7f  ヾシ'Fハl;;l    〉  ヽ::::::::::::ヾヽ
          /´::( l( ヾ、 ,クLl(l;l   {   /:::i::::::::::::ヽ〉
          /::::::::水 `" ,ケ}木l;;l   l   〈::::::l:::::::::::::::\

           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \         カルマを1点消費してダイス+1個、というのは、
       ヽ   L   、 `       |          一気に失敗全部を振り直すのに比べると、正直あまり効率がよくありません。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \           ……ですが、本来"成功の可能性が無い"チェックに成功率を与える、
     /   /             \        これこそがダイスを追加する最大の力だと思います。
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


       ____
      /     \
    /  \   / \
  /   (●)  (●)  \      翠星石さんの言う通り、複数のダイスを追加すれば
 |      __´___    . |      可能性だって、そこそこ期待できるレベルにまで引き上げることもできるでしょう。
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /         もちろん振り直しを併用することもできますから、
 (  \ / _ノ |  |          何回も振り直すよりは、サイコロを追加して1~2回だけ振り直す方が
. \ “  /__|  |          お得な場合もあるかもしれませんね。
   \ /___ /


133 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:02:29 ID:sxQk9tEC

              _, -――― - .._
        ,.. '´ ̄ ´゙'ー‐1:i   ̄´ト、
        / ,  ,r'  , ,r' ノ'、:ー、   l」 \
     ,..' , ' ,:i   x' /|  ´l: ! 、 !.ハヘ.  \
     // /  i/ // />- / '、:! - ‐ l !   丶
    〃 /  イ _/ 〃z==ャx /ヘ:ヽ' !丶リ   /´
     | l  l 行 /゙ /'l;;;;;ヘハ/  {: {    ヽイ1       ……もしかして、"カルマ・プール"が1000点あれば、
     '.ハ  l代ソ ,   >:z.' / l: l     l| l        ダイス1000個も夢じゃないですか?
     // ゝ、ゝ r,ーャ_-'´-__..∠}、ヽ    リ ll
     l l   T´ミ、ゝ- '  ̄  l:::   > 〉、l ハl l',
    〉〉l , /l  l ≧:::イ´   ト、:: l | __ -!l  ',
     l |米 l l, -rt/ \lj  ,∠、 \ハヽ/ l 、!l   l


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \          1000D6とか、どこのダイスの数がハイパーなTRPGですか。
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)       ダイスを追加できる数は、
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /        "元々その判定で振る予定だったダイスの数"と同じ個数までになります。
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/        判定に使うダイスを、最大で2倍にまで増やせる、とも言えますね。
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /   /   /


135 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:03:13 ID:sxQk9tEC


  ┌────────────────────────────────────────────────┐
  │  4. 成功数を買う - 好きな判定で"成功したサイコロ"を1個購入する。"カルマ・プール"1点を永遠に失う。     . │
  └────────────────────────────────────────────────┘


            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \
      /   ⌒  ⌒ \ )
    /     (>)  (●)ヽ
    |    //  、__',_, // | =3     4番目の使用法は、なんと判定で"成功したダイス"を直接買うことです。
    \            ,/          カルマを1点消費して、ダイスを振るまでもなく"成功"扱いのダイスを購入します。
  ⊂ヽ γ         ヽ
  i !l ノ ノ            !
  ⊂cノ´


         ,  --=ニニ、ヽ、
       ∠ -―‐--- 、 \\
       / / /  ,   `ヽ ヽ\
      // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
      // // / // / //||l l!  \
     {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
     l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく        効果だけ見れば、完全にさっき解説した
    N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |        「振れるサイコロを増やす」の上位互換ですね……。
       jヘ、  _   " 彡'// |l  |
       / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |      成功を直接買えるのなら、
      厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |      ダイスを増やすよりも、こっちに使った方がお得ではないですか?
     / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
      / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
    / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
  /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \


136 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:04:09 ID:sxQk9tEC

           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '        仰る通り、効果は完全にこちらのほうが"上位"と言って良いでしょう。
::::::::::::/ /\   \ `Yh\        しかし、それだけ大きな効果なのですから、当然代償は高く付きます。
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、        この方法で使用した"カルマ・プール"、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}           あるいは"チーム・カルマ"の数値は、永久に回復することがありません。
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{         キャラクターシートの数字を"1"減らす覚悟。
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ            それがあって、始めてこの効果を求めることができるのです
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )


                 _,. -ァ――‐-- 、_
                / ノ* , - '^⌒"´`丶、
              / ノ  r'´         ヽ
             /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
               /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
            /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
             ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
             ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
             l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
              l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ         ……それは、本気で辛いですね。
            l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´         頑張って成長させた"カルマ・プール"を1点失う。
             l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
            ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l.            成長とは真逆の為に、キャラクターシートに消しゴムを掛けるのは
           ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l.            想像するだけで、心が悲しくなる気がします……。
           ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
          / / ,ハ、、   l * l, |ll|  (l '、 l
          / /l / ノ     l  l |{l}|  (lてy
          / / l / くー- 、 、__,j、_V!l |  {l (ヘ
         / / / /7、 / ,rへ!ノ  j} {l__,、j トl
         / /  く__/| |`´{ト、  〉三ミ彡fri~l^l '、
       ,/ /  /  ,| ,| {l) ヾ'、三三ミYハ,.」}、'、ヽ
    ,. --イ /  /   / '、 {l)   入_  ゙ー'^ー'`丶ミヾ、


137 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:04:56 ID:sxQk9tEC

         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\
    / ( ○ ):::::( ○ ) \      ……全く以てその通りです。
   |    :::::::__´___:::::::   |        しかし、背に腹は代えられぬ、ということもあるでしょう。
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \      殆ど使わない効果でしょうが、一応知っておくと良いかもし れませんね。
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |


   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i       でも、直接"成功を買える"というのは魅力的ですぅ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|       カルマを失う覚悟さえあれば、
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|       "地面を叩いて地球を割る"(目標値65536)
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.     なんかも余裕で成功ですか!?
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |       ……"成功を買う"には、少なくとも普通にダイスを振って
 \      `ー'´     /       最低1個は自力の"成功"を出しておく必要があります。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |           翠星石さんが「10923回連続で6」のダイスを1個でも出したなら、
. \ “  /__|  |           お好きなだけお買い求め頂くことができますよ。
   \ /___ /


138 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:05:41 ID:sxQk9tEC


  ┌────────────────────────────────────────────────┐
  │  5. "チーム・カルマ"を買う - "チーム・カルマ"1点を永遠に獲得する。"カルマ・プール"1点を永遠に失う。    .│
  └────────────────────────────────────────────────┘


                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !        それでは最後のカルマ使用法になりますが、
  / :::::   __´___  :::::\|   l      これは先程翠星石さん指摘したこと、そのままで間違いありません。
  |      `ー'´       |  /
  \             //          自分の"カルマ・プール"を永久に1点失いますが、
  / __        /              代わりに所属するチームの"チーム・カルマ"を永久に1点増やすことができます。
  (___)      /


        , -,二ニ-―- 、_ `ヽ、
.       //    ※   \ \
    // ※  ___      \ \
.    //  , -‐:'´: : : ト、: `ー-、※ ヽ  \
.  // /: : : : : :.l: l: l ヽ: : : :.\  ヘ/`
  \,'/: :l: : : : : :.!l:.l: l _ ヽ: : : :: l  ',: l
    l: : : :.l: : :l: : :.!l:/l/'´ __ヽ: : :l   l: l
    !: :l: :.l: : ll: : // / イい::i `'; : :! ※ l: l          自分ひとりだけ使えるよりは、みんなで自由に使える方が
    l:l:.l: : l: : l,ィ示    ゞ-' //l   l:.:l          "チーム全体から脱落者を出さない"為には役に立つかもですね。
   '!';ト、: l: : l`弋:) ,  ""/l://   /: :!
.     |ヘヽ\:.ヽ ''''  - '  /,ィl.l   l.:.:..l       実際、作中でやらない夫のチームは
.      l  l: ̄:`' ー― '´イ / ※./、_:.:l         みんな"チーム・カルマ"に1点ずつ入れてるみたいですし。
.      l  l: : rヘ_,.ィ´xzュ、. /  /rヘノ_ゝノ〉
.      /※/: :/〉〈 ,ィケ"ijiト、/  /ノr‐'::::`ゝ〉
     /  /: :/〈 .ノ《__ノノijヾl   l'ノ´:::::::::::::::ヽ
.    /  /: : l::ノ〈  ¨¨ij ij / ※/'::::::::::::::::::::::::!
    /  /: : :/〈 ノ    ij i/  /::::::::::::::::::::::::::::!




  ※ 参考

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃ やらない夫チーム / "チーム・カルマ" : 9 点  ..┃
     ┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━┻━━━━━━━━━━━┓
         ┃   やらない夫 [チーム・ブレイン]         │   カルマ・プール : 0点  ┃
         ┃.     シオン [エルフ・グラディエーター] . _│               1点  ┃
         ┃.     ヒナギク [ストリート・クノイチ]      .│               0点  ┃
         ┃     はやて [コンバット・メイジ]      │               0点  ┃
         ┃.        モモ [スパイ]               │               0点  ┃
         ┃  できない子 [チーム・セクレタリー]     │               0点  ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━┛


139 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:06:39 ID:sxQk9tEC

           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \        ……いえ、それはチームに途中から加入した場合、
       ヽ   L   、 `       |         「自分の持つ"カルマ・プール"を、1点"チーム・カルマ"に寄付しなければならない」
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /           というルールがあるからなのだと思います。
      /   /          \
     /   /             \            もちろん、こんなルールが無くても
   . /    /         -一'''''''ー-、.       皆さん率先してチームに寄付したかもしれないですけどね。
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          _,. -ァ――‐-- 、_
         / ノ* , - '^⌒"´`丶、
       / ノ  r'´         ヽ
      /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
     /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
      ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l       ……ふと、思ったのですが。
      ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l      これ"チーム・カルマ"が1点多くないですか?
      l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
       l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ          初期値が2点+チーム6人が1点ずつ寄付して6点
     l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´          合計8点の筈なのに、"チーム・カルマ"が9点あるみたいですが。
      l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
     ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l


140 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:07:23 ID:sxQk9tEC




                   | |  ______
                   | | /   ::::::::::::::\
                   | |_  (● )::::(● )\
                   | |_)    __´___:::::::::::|      ……それを、聞いちゃうんですか?
                   | |(⌒ヽ   `ー'´..:::::ノ       本当に聞いちゃうんですか?
                   | |:::ヽ  、::::    ::::<
                   | |:::  ヽ __    ノ
                   | |


    イ    i ./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::V'´, V
    ヽ    |/::.::.::.::/::.::.::.::./::.::..::.::.:i: 从::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.::.V  il
      \  ./::.::.::.::.:i::.::.:/::/::.::.::.::.::/::/  V::.::.::.::.::i::.::.::.::.::.j
       \!::.::.::.::.:::|::.:/::/::.::.::.::.::/::/   V::.:: :: :|::.::.::.::.::.|
    C    !::.i::.::.::.::|:/::/::.:ノ::.:/::/ ヽ __V::.::.: |::.::.::.::.::.!
     c. /j:: |::.::.::. K::.イ::=< /   -=―ミヽ:!::.::.::.::.:ハ
.        i !::.|::.::.::. |::.::.:|イっヾ      ' うY::}》.j::.::.::i::/ 、  ,
.        | j::.!::.::.::.::!::.:ハ`ヒ::}ソ       V..ン/j::.::.//ー, .<
    c. /  V::.::.::.::.::V::.ハゞ- '       ,, ,, . /::. //  ン `      え、な、なんです、そのリアクションは。
.      /_ i /∧八::.:从\∧""  、      ノ::イ./  ´          何か聞いちゃマズいことでもあるのですか?
     ! ン, ヽ  イ\!::.::.::/:::>、   r 、     ,イ⌒  _  イ
     !  / / j::.::.::.::. /::.::.::.i::.>.... _  </    / V=-
     !   /  /::.:: :. :/::.::.::.::.!::.:j \::.::.ヽ=/ ,.   ∧/::::::::::
    /  ノ  /::.::.::.: /::.::./ ̄ T > - Y´_ i i! r' /::::::::::::::::
     ! /  ./::.::.::.: /::.::./::::::イ, <´ ̄|  フ < V::::::::::::::::::::
     !,j   ./::.::.::.::./::.::./::::{ V',   /j  '´ `` j!::::::::::::::::::::
   / !  ./::.::.::.:::/::.::.::j::::::::} .Vヽノ イ     / j::::/::::::::::::::
  ./  j ,/::.::.::.: /::i!::/:::i⌒ } > /       !  j::/:::::::::::::::::
  {   ヽ/::.::.::.: /::.:ノ:::::::::::>ー/メ_      ノ ,У::::::::::::::::::
  i    \::.:://::::::,x' ´   \  ヽ\ .//:::::::::::::::::::::::::::
   ヽ ヽソ .V::.ヽ:::::::! r' .ィ ,  `ー(  Y⌒YY )::i^i:::イ::::::::::





                   | |  ______
                   | | /       \ ブワッ
                   | |_  (● ) (● )\
                   | |_)  U __´___U  |
                   | |(⌒ヽ   `ー'´  ノ
                   | |:::ヽ  、::::    ::::<
                   | |:::  ヽ __    ノ
                   | |


141 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:08:10 ID:sxQk9tEC

           .........
            ..:, -─‐──‐-、:..
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:
        :l  U                l: .....
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:          "チーム・カルマ"はチームメンバーが脱退する時には
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l::       基本的に数値が減少します。
        :/ヽ~゚ __´___~ __ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:          しかし、唯一例外として減らない場合があります。
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.        ……それは、チーム・メンバーが亡くなった場合です。
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄


                __
        _,、 - ‐ ' /´フlヽ ./`'ー- 、,
      ,ィ'´: : : : : : : : /    ,'       `ヽ,
     //: : :/: : : : : :l ._ヽl.ノ_ l        \
    /./: :.:./: : : :.: : :.l ノ.lヽ. l             `ヽ、
    /:/: :/: : : /: : : : l    l                i
.    l:/: : l: : : /l: : : l: :ヽ ヽl.ノ_ヽ          .ノ
    /; l: :.l: :.:/ l‐-、l: : ヽフlヽ ヽ            i
    l:ll:l: :/!:.:ll.  ヽ: :l`: : :.ヽ   ヽ  ,ィ-‐'      l
    l! ヽ:lヽヽ!i   ヽ!: : : : :`i   lィ'´: :ヽ、_     ヽ
.     l  `! ノ|ノ ゝ=-/: : :/:/ヽl.ノ_l: : : : : : : :`'ー-、. ヽ、         ……もしかして。
        ヽ    /: /レ'/ .フlヽ/: : : : : :/: : : :l!、ヽ,ィ'´´
           !  //  /   /: : : :/: /: : : : :.l ´               この"チーム・カルマ"が1点多い分は、
         ヽ ´   ./ヽl.ノ_./: :.: :/: /: : : : : : l                    やる夫が残したものですか。
          `-‐ './ フ.lヽ/: : : /:./: /: l: : : :∧
            /   ./: : : :/: : l: : l: : : : :∧
   _,、-、_.  /ヽl.ノ./: : : :/: l: : :.l: : l: : : : : :∧、       r、
-‐' ´   ヽl /_`´  フl/: : : :./:l:.: :l: : :.: : :l: : : : : : : \`ー-、_  /  \
ヽl.ノ_   フlヽ _,.ィ'´: : : : :/:.: :l: :.:l: : : : : l!: : : : : :ヽ: : \ ヽル`´ ヽlノ_ l
フlヽ   ,、-‐'´::::::/: : : /: : : : l: : :l: : : : :.ト、: : : : :: :ヽ: : : \フlヽ フlヽ.ノ
    /:::::::::::::/: : : /: : : : : : l: : :l: : : : :.l ∨: : : : : :ヽ: : : :.\_,、-‐´
-―'.´/::::::::::/: : : /: : : : : : : : l: : :l: : : : :.l.  ∨: : : : : : ヽ: : : : :\


142 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:08:55 ID:sxQk9tEC

           _____
         /       \
        /_ノ   \   ヽ
          i(ー)  (ー )    |
          ゝ  __`____      j         ……そうです。やる夫君が居なくなった今でも、
         ` _`ー'´    /        彼が居たその証は、"チーム・カルマ"となって残っているのです。
         /    _    `i
        /  ̄`Y´   ヾ;/  |        例えその場に居られなくても、彼が居たその証は
       ,|    |    |´  ハ         いつだってやらない夫君やシオンさんを護っているのです。
       |    |    |-‐'i′l
       |__ |   _|   7'′
         (   (  ̄ノ `ー-'′


       __,、--‐-、_
     ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
   /: : : : :l     l!.    \
  ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
  i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ
.  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
.  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ
.  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|
  i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l
.    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l         ……いいですね、そういうの。
      \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l         やる夫は空の高い場所から、ずっとみんなを護っているのですね。
        `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
        /   /、: :l: :l: : : : :l: : l
     ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
    ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l
   《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!
    ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l
  〃!.ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.:l!
  〃.l  l:::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : :l


143 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/22 18:09:22 ID:oA2N0dYu
やる夫ぉ……。
144 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:09:41 ID:sxQk9tEC

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |         ……さて、しんみりしてばかりも居られませんね。
      \       `ー'´  ,/       "カルマ・プール"と"チーム・カルマ"の説明は、このぐらいではないでしょうか?
      /⌒ヽ        ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


        , -,二ニ-―- 、_ `ヽ、
.       //    ※   \ \
    // ※  ___      \ \
.    //  , -‐:'´: : : ト、: `ー-、※ ヽ  \
.  // /: : : : : :.l: l: l ヽ: : : :.\  ヘ/`
  \,'/: :l: : : : : :.!l:.l: l _ ヽ: : : :: l  ',: l
    l: : : :.l: : :l: : :.!l:/l/'´ __ヽ: : :l   l: l          要点を纏めるとこんな感じですね。
    !: :l: :.l: : ll: : // / イい::i `'; : :! ※ l: l
    l:l:.l: : l: : l,ィ示    ゞ-' //l   l:.:l
   '!';ト、: l: : l`弋:) ,  ""/l://   /: :!.            ・ "カルマ・プール"は勝手に増える能力値。
.     |ヘヽ\:.ヽ ''''  - '  /,ィl.l   l.:.:..l             自分の"カルマ・プール"を、チームに寄付することもできるですぅ。
.      l  l: ̄:`' ー― '´イ / ※./、_:.:l
.      l  l: : rヘ_,.ィ´xzュ、. /  /rヘノ_ゝノ〉           ・ 1点使うと失敗したダイスを振り直せる。
.      /※/: :/〉〈 ,ィケ"ijiト、/  /ノr‐'::::`ゝ〉             場面が変わると回復するので、気軽に使えばいいですぅ。
     /  /: :/〈 .ノ《__ノノijヾl   l'ノ´:::::::::::::::ヽ.
.    /  /: : l::ノ〈  ¨¨ij ij / ※/'::::::::::::::::::::::::!.          ・ 他は忘れておkですぅ。
    /  /: : :/〈 ノ    ij i/  /::::::::::::::::::::::::::::!.


        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ           ……実際、他の用途では殆ど使わないので、割と忘れて大丈夫です。
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /          それと振り直しについてですが、
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ        同じ判定で何度も振り直すと消費ポイントが増えていく、のは割と重要ですね。
   \ ヽ  /      \ ヽ /




145 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:10:26 ID:sxQk9tEC

                                                     ___
                                                 , ‐_二........_ヽ、 `丶、
                                                /"´  .i.}  、ヽ\ i >
                           .        ,、            / /  .//:ト、/ } .ヽ V'、
                                  ヽ\_,.、            / . .{ ..:ノイイiイ7下i : .:} { ',
                                 rく V´ ソVヽ、        i:{ : :{弋リ ,  ゝ'/イ.::/i i  ',
                                 ゝマ__ノ〃、‐、丶、   , -`ゝ::ヽ  r‐ 、  ノィィ_i .i   ',
                                    ⌒ヽ、: : . .`}1水)  i``、 ゝ._ノ   r'1 「.{::.  ',
                                       `丶、 : i:i ∨: .  }+i てiー< L_i , i:、::. ',
      それでは締めちゃうですぅ。                   / ̄i:i ヽ: : : j.+i: :〈V´rッ水ヽ+ {::::、::..::',
                                        / : :i:i  {`ゝ} , {  人_ノi:i トト;ヘ {、:::::_rュ、
      次回は"日本の企業"の解説を予定してるですが、   / : : i:L_: . V ノ+ィiT: : 〈i i::i i{ ii ヘヘヘ>ヽ ∧
      あくまでも予定は未定ですぅ。               └ 、: :  ̄}L / j +{::',',: : 〈i !:i iヘi:i 〈ヘ VWV::::',
                                         ヽ: : :ヽ::} }  {::::',',: 〈L」:|_l 〉リ_」i i }`T {::::::',
                                          ヽ: : V .:}+ {:::::ゝ: :⌒⌒代彳}+i:}  . {::、:::',
                                           ∧_/ .::::L....」::く: : : : : : : レヘi: L」:、  ハ:::\'、
                                           // .:::::::::::::::::/__: : : :`゙": :ヽ i:i`": ヽ:::::`ヽ、
                                          // .:::::::::::::/ ̄   /:,、: : r、: :_ {、!i: : 〈:::::::::::::
                                         , '  .::::::::::::/     /:/ ',: :{ }: { 、、ヽ: :j:::::::::::::
                                       /'´.::::::::::::/      ,/:/  L:」 L:i 、、ヽノ::::::::::::::
                                    _..- ´ .::::::::::::/       /:/         、、ヽ::::::::::::::


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \         何から説明したものか困っておりますし、
       ヽ   L   、 `       |          今回みたいに、本編の都合で取り急ぎ解説する場合もあると思います。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \          予定が変わっても、容赦してあげて下さいね。
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


146 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:11:11 ID:sxQk9tEC



                   / ̄ ̄ ̄\
                   / _,ノ   ⌒ \
                  /   (ー)  (●)  \    ,'⌒
    , __.          |      __´ _     |  一ヽ_ノ     何か早めに解説が必要な場所がありましたら、
  _( 丶    \.      \        ̄    /ヽ            何なりとご指摘下さいなっ。補足も大歓迎っ。
 (丶.\ ヽ__丶...    /         , __  \
  (\ ヽ丶(≡≡≡(..   (  ヽγ⌒) ( 丶、  \             それでは解説は僕、"できる夫"と―――
  .\丶(≡≡≡(.  ̄ ̄ ̄\__/ ̄.\ ヽ__丶 ̄ ̄
    丶(≡≡≡(               丶(≡≡≡(


                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ                     ―――可愛い可愛い翠星石がお送りしました!
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\                また(打撃力50)日後にお会いしましょ う~♪
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }


147 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:11:55 ID:sxQk9tEC




                                  ._
                                   \ヽ, ,、
                                    `''|/ノ
                                     .|
                                 _   |
                                 \`ヽ、|
                                  \, V
                                    `L,,_
                                     |ヽ、)  ,、
                                    /    ヽYノ
                                   /    r''ヽ、.|
                                   |     `ー-ヽ|ヮ
                                   |       `|
                                   |.        |
                                   ヽ、      |
                                    ヽ____ノ
                                    /     \
                                   / ::::(  )::::(  )
                                 /  ⌒   __´ _ \
                                 |       `ー'´   |
                                 \          /
                                 /          \
                                   /       i;;三三ラ |      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                 |  |     ・i;j: |  |      d⌒) ./| _ノ  __ノ


148 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:14:07 ID:sxQk9tEC
>>143
お付き合い下さり、ありがとうございました。
こっそり投稿するつもりが、まさか見つかるとは思わなかったぜ……。

大失敗は、大失敗を起こしたキャラにとって不都合な何かが起こります(内容はGMが適当に決めたりします)
銃撃なら弾がジャムったり、[運動]技能であれば転んだり、[交渉]技能であれば思わぬ失言をしたりといった感じですね。
149 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/22 18:14:34 ID:SET512+X
乙!
今ダイスを振ってみたら6だった。
打撃力50ならば いくつだったかな~。

151 ◆SR2/elQ7nU 10/05/22 18:20:01 ID:sxQk9tEC
>>149
乙ありであります。
書いておいてなんですが、SWのルールブックかマスタースクリーンを発掘しないと自分もわからなかったり……。
クリティカル値が6で振り足しというわけにはいきませんか! いきませんね。

155 名前なんて無いだろ常識的に 考えて 10/05/22 19:43:14 ID:m2nRmuKT
打撃力50で出目6だと10点だな。実は出目7と変わらないw

ハイパートンネルズ&トロールズかぁ・・・。
実は最近ソロ・アドベンチャーをやり直してたり。
結構忘れてたりしてびっくりだw
そして死にやすさにもビックリだw
154 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/05/22 19:36:52 ID:HqYWV5g7
乙、ハイパーT&Tネタ懐かしいなぁ。
あのころのSNEは実に輝いていたよ…







207 『【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです 悦楽の殺人講座 ~第2回~』の前後エントリー2010年05月23日 01:45

纏め作品一覧◆ やらない夫は経済帝国の影を生きるようです【シャドウラン2版】の目次


995 名前なんて無いだろ 2010年10月05日 03:21Edit
つまり……やる夫のプレイヤーはできない子になったということか
4450 名前なんて無いだろ 2011年03月22日 17:31Edit
日本の企業か・・・
たしか、フチとミツハマのほかにレンラクってのもあったかな

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!