【シャドウラン2版】やらない夫は経済帝国の影を生きるようです RUN - 03_6 "Girls Dead Critter!!"

2011 03 22  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆SR2/elQ7nU, |
48 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 20:06:08 ID:9hzwW4nw

__________________________________________________
▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


              ,..-─‐-..、
               /.: : : : : : : .ヽ
             R: : : :. : pq: :i}
              |:.i} : : : :_{: :.レ′
             ノr┴-<」: :j|
           /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
             /:/ = /: :/ }!        |〕)
          {;ハ__,イ: :f  |       /´
          /     }rヘ ├--r─y/
        /     r'‐-| ├-┴〆           '⌒ ☆
         仁二ニ_‐-イ  | |      三┌( ┐_Д_)┐
         | l i  厂  ̄ニニ¬
        ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ
        / /\_i⌒ト、_   ノrr- }
      └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ                    ┌──────────────────┐
           └ー′                             │        シャドウラン2版            │
                                        │ 〈 RUN - 03_6 "Girls Dead Critter!!" 〉  .│
                                        │                              │
                                        │  予定通り、本日21時~投稿します。  .│
                                        └──────────────────┘

__________________________________________________
▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△▼▲▽△
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
56 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:06:57 ID:9hzwW4nw





                    噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐
                    噐三| il|          \ジ'´ ミミミミ、三三圭圭華噐
                    噐三| il|   ___   /  ミミミ、 三三三三圭圭噐
                    噐三| il|/´   `ヽ/  ミミミ、 ミ  ミミ三三圭噐
                    噐三| ill /´三`ヽ/   ミミミ、 ミ、   ミミミ、三三噐
                    噐三| il|/ 三三三〈 r'⌒ぇノ⌒ヾ._,ノ⌒ヾ. ミミミ三噐
                    噐三| il|三三三三 | !ミミ}::. .      . . .::::::ヾ. ミミ、噐
                    噐⌒| il|::三三三三| |lミトへ.   .:; =、  . .::::|} ミミ、噐
                    噐三| ill ` Y⌒ヽ三ヽ\:〉{@} :::《 @l! . .::::! ミミ、噐
                    噐≡| il|て´⌒ )´ ⌒ヾ.il|::! .:::::` ̄  ..::ノ ミミ、 噐
                    噐y´| il|( 三≡::::)` 三|lヽ:・r・    .:、_;;;{ ミ、 ミミ噐
                    噐≡| ill´_ 三≡::ヾ⌒'´|lミ〔_::..   _, ィ不ミ) ミミ噐
                    噐三| ilレ'_)三三:⌒:三ノ'ミKエエエエじ_h!ミソ ミミ、 噐
                    噐三|/┴‐r、 三三三(ミミミhnnnlエン´ミ{ ミミミ 噐
                    噐ニソ /二ヽ.) 三三三 ヾ.ミミ}` ̄ ̄! .:ノミlミミ、 ミ噐
                    噐,〈 ヾーァ'〉三三三三三}lミヽ  _{_/ミシミ、 ミミ噐
                    噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐噐
               │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
               │ ざんねん!!                               │
               │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│
               │ わたしの ぼうけんは これで おわってしまった!!.      │
               │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄β│
               │                                     / │
               └────────────────────────┘



          ※ シャドウランは人が簡単に死ぬTRPGです。
            作中であなたのお気に入りのキャラが死ぬ可能性があります、ご容赦下さい。

          ※ 今回、色んなキャラのAAを「汎用の敵キャラ」として利用しています。
            そちらの面々も、やはり死ぬことが多々あります。ごめんなさい。


.

57 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:07:46 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ハ.    /       !:/: : :〃: :/: /:./: : : : : : : : ',
         //\_/|  人__,//<// : /:./: /: : : ::/: : : : : :,
        /       ̄ |  ハ: : /: : :/ \/ /:./: : : : :': : : : : : : ,
      </  /  /  |  八/示ぅト、〈/∨ /: : / :/: : ,': : : : : :!
     /: :\_ん- 厶 ‐ァ'    | {n:::::::ハ 〈:/:/:/: / : :/: /: : : : :!
    /: : : : : /: : : : : : }  , x―r'ヾ:少    ヾ:/!_/_/: /: : : : : |
  //: : :./: : : : : : : : :`T´: : :!: !         xぅx /`メ: : /: : :.,
 /://: : : , ' : : : : : /: : : : :i : : : !: |         仆:::ハ〃: :/ : /:/
.//./: : : // : : : : /: : : : : : :ハ.: : :从|   、    ' ヾ ´ /: :レ': : //
!/ ,: : : ://: : : : :./: : : : : : ∧ :ゝ:{__、      >    ん: ////
! ,: : :.//: : : : :./: : : : /: />'"¨ ̄::::¨>      ,. イ/⌒ヾト、
  !: ://: : : : :〃: : : : :|: ,'::::::::::::::::::/    ゝ< !: //////ハ::::\   , ― 、
  | /,: : : :.///!: : : : :ハ: !::::::::::::/        ∧ /:.i///////|: !::::ト、 { f⌒i ト、
  !// : : /〃:::|ハ: : /::::!:!:::::::/         ∨:/|///////|: !::::|:::::>ゝこノ\\
 /: |/|/:::::::::::::::∨::::::乂/            V. |///////|/::::ハ::}  \// \\

                   ┏                                            ┓
                   ┃  "ロックフェス"の会場へ有名なアーティストがステージに立ち、  ┃
                   ┃  間もなく会場内の熱狂も最高潮に達しようか、という最中。    .┃
                   ┗                                            ┛

                                     |:i: |           弋/ソ'|:i:.:.:::|)):::八|
                                     |:i八    '          |:i:.::.::|ノ::/
                                     |:i::::::::..  ー -     .ィ|:i:.::.::|::.ハ
                                     |::i::::::::i:ト        ´/リ:j:::::::j/
                                     レヘ::::::j | 个ー<|   :/:/::::::/)\
                                       ∨斗〃.:://j:   /:イ::::::/´ /i:i>、
                                       / //{:::/人  ,_/|::::/  /i:i:/  >、
                                       {  {.{ ∨{____/ ∨ /i:i:i/ /-─ヘ
                                         乂_厂 ̄/    /i:i:i/ ´/     }
                                          }  {{/|   /\    /:i:i/  / ノ ̄ヽ |
                                       /∨ 〈  |:.. / \\_l:i:i/  / {l//}|       〔≫┬
                                   ___ { { ,ハ |::/    >'´/|i:i:|  ,  く\__/7    〔≫'゚   |
                                -=ニ三三≫-=≪三三三\/ / ,|i:i:レl〈    ー彡ヘ 〔〔≫'゚  C三}|
                               〃 ̄ ̄\彡'     \ 三三三ヽ  |i:i:|八 (二二\_ノ ゚´ C三ニ=  厶
                              {{               \三三三∨ |i:i:|  \_>f^ヽ={}三三ニ=     \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

58 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:08:32 ID:9hzwW4nw

┏──────────────────────────────────────────────────────┓
                      ,,,,|ヽ..イ
                      ゙''、.::::::}
      、-、、                     l,: /
     .―": .`-. __、           ,i'"´l
、    ̄ミ;;..   { :::::ヽ- 、         ,ソ::./    、
:::\  ´    `'''''ヽ:::::ゝー-     .__|:::: ',.,,_    ヽ
:::::::::: \       `゙゙'、___.:',--,r'"´:i'" i'" .,, ゝ、  |
''-、、::::::゙'-、 .,/、    l__ l:::/,!:  /\..\ .! ./
- 、....ミニii,,.:::.ソ'゙::.::.: .゙t--‐'゙::.::.::゙ゞ_,'゛: .|   ヽ ヽ/.'_..‐
:::::::::::::::::::::/::.::.:::::  l::.::._.::.::.::.::.:\./   _`‐∠
::::::::::::::::::::ヽ::.::.,, -';;l'''"゛   .`''、   .゙l―'',''"--'" .`
::::::::::::::::::::::::゙''.レ'"    ::.::.::.::.:::.!   `Y゛
'''''''''''''''''''''''''''''''ヘ,   ::.::.:.,...... ィ′  ,./\
::::::::::::::::::::::::::::_,,,..ソ-....r'"',   .`゙^゙´  .\.\
:  ._,, -ー'"´:::::::::::::::::::: l         \ \
'''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..l           \ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ',       / ̄ヽ ̄ヽr‐ヽ/ ̄ ̄ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  │     ゝ_丿__/ヽ-イヽ___ノ .
_.. -、,::::::_,_::.::.,,-':::::::::::::::   l
,,,,,-"` ./::´'-./ '- 、::::    .!
'''、::: / .'―、__ヽ、 ` '--  . !
::,.「゛      `. ゙'-........ !-`-'''′

                                    ┏                                     ┓
                                    ┃  ――― けれど、その喧噪とは対照的に。            .┃
                                    ┃  風音よりも尚静かに、駆けていく幾つかの影があった。  ┃
                                    ┗                                     ┛
┗──────────────────────────────────────────────────────┛

59 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:09:24 ID:9hzwW4nw

┏──────────────────────────────────────────────────────┓
                          .i,  'i_ , r\ \xi {ノ !.l\   ̄i´     /::/ヽ、
                           i,  ´   i\_/ .}ヽ__ノ  \ノ´ ;;,,,,rー<、/   `ヽ 、
                           ヽ_ , r - ''''¨ ヽ__i  \__/  ,・'¨i'    `.ヽ.、   `ヽ 、
                                      ヽ、_ , 、r '   ≦`-、      ` ヽ 、   `ヽ 、
                                         .ヽ       `¨ヽ、      ` ヽ 、 _ノ`ヽ,
                                          .ヽ`::ヽ 、      ヽ、_     _\、ヾ ----ーーー
                                           ヽ \i, i,::::, r    ´::::`T ̄ ̄    ゙ヾ
                                           ヽ:::::::ゝ´
                                            { / ⌒ヽ、
                                           ∠     ヽ
                                         . /::::ヽ     `>、
                                        ./:::::::::::::ヽ    /::::ヽ、         `ヽ 、
                                       /::::::::::::::::::::} , <´    ヽ、           `ヽ 、
                                     . /::::::::::::::::::::::,! '´  ヽ     ヽ、             `ヽ 、
                                     r'´::::::::::::::::::::/ i    ヽ、_  _, r´ヽ
                                    {::::::::::::::::::(/   i,    ヽ ̄:::::::::::::::`i、
                                     i,::::::::::::::::ヽ    ヽ     ヽ::::::::::::::::::ヾヽ、
                                     .ヽ::::::::::::::::ヽ    ヽ     ヽ::::::::::::::::ヽ ヽ、
                                      ヽ:::::::::::::::ヽ     ヽ      ヽ:::::::::::::::ヽ   `ヽ 、

     ┏                                                  ┓
     ┃  然るべき者が見れば瞭然。唯実戦の場に於いて育まれ、洗練された動作。   .┃
     ┃  疾く駆け抜け行く彼らの存在は、健全な世界に在ってはならぬもの。       ┃
     ┃  然れど、僅かな月光に映し出された"影"は、いつだって望まれてそこに在る。  ┃
     ┗                                                  ┛
┗──────────────────────────────────────────────────────┛

60 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:10:08 ID:9hzwW4nw

┏──────────────────────────────────────────────────────┓
  /..::/    ,:::::'';:::::::::::::::::::',:::::::::::::::'        lシ /::'イ
. /..::,     ,!::::| ';:::::::::ヘ::::::ヘ::::::::::::::' rv- .,   > '::::::.ト、
 ,.:::,'    //i::::l ',:::::ヽ;:ヽ;::::ヽ;:::::::::.',、 `, `ッ、 ,':::::::::::l:::..、
 |.::|    .'::' ',:::', ',::::::/\\:::ヽ;:::::.',丶,,i/  〈\::::::::', ヽ:.、                ――― 刻限じゃ!
. ,:::,    .l::i ,ィ'´ ̄``'ー'´`` ' 丶、::ヽ::',   , イ::::.、\::..\ ヽ::.、                       総員、突撃でありんす!
  ,.ヘ   /7``''-..,_          `_`'_ゝ<:::::::::::::.ヽ  \::..\ヽヽ、
   ヽヽ / /     `' --‐‐'''"´ ̄,/‐''"  ヘ::::::::::::::..ヽ  ヽ:::::..ヽヽ.ヽ、
    ゙,ミイ             ,/¨      i:::::::::::::::::::..ヽ  ヘ;::::.ヘ ヽ:.ヽ、
.    / |゙ ` 、,         /  _ ,,     ,'ヽ::::::::::::::::::::::..\ i::::::.i  ヽ:.ヽ、
    | /    `゙ ' ー    _,,レ ´     /:l::::ヘ:::::::::::::::::::::;::::..'::::..'    ヽ:.ヽ、
   / │           /      __/::::l:::::::::;:::::::::::::::::::ヘ メ:::..'\     ヽ:.、  ┌───────────────────┐
.  / /           /     ,, ''//::::::::'::::::::::!::::::::::::::::::::,':::::; 、::::..ヽ,    ヘヘ │   北班、及び東班は"不意打ち"を実行!   │
  / /,          ./     / .//:::::::::,'::::::::::'::::ト::::::::::::/::../\ \:::ヘ    l::l └───────────────────┘
. | ./'´          /    ,,/  /〈:::::::::/:::::::::,'::::::l ヘ:::::/:/::::::::.ヽ '::::.',   ,':,'
  ゞ              /   "    /  ';::::/:::::::::/::::::::l  lノ''::::::::::::::::::.}  ':::.'  //
               /        l  /:::::::/:::::::::/ ノ::::::::::::::::::::::./ /ノ /'

                     ┏                                                            ┓
                     ┃  今にも深闇に溶け入りそうな、"影の世界"の生き物である彼ら。                ┃
                     ┃  彼らを求め続けるるもの、それが常に"光の世界"の住人や企業であるということは。    .┃
                     ┃  成程。 ――― 2050年の東京に於いて、最高に巫山戯たジョークなのかもしれなかった。  ┃
                     ┗                                                            ┛
┗──────────────────────────────────────────────────────┛

61 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:10:52 ID:9hzwW4nw






                                      __ __
                                    .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
                                  ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
                                  {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
                                  >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
                ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
               {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
                `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|


                            〈 RUN - 03_6 "Girls Dead Critter!!"〉










.

62 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:11:44 ID:9hzwW4nw

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃"不意打ち"の実行                  ┃
┃     阿部チーム:目標値4           .┃
┃     園崎チーム:目標値4           .┃
┃   警備兵チーム:目標値5 (防御側)  .┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           ヾ..、  ト、 ,ヘ  _
      __≦ミ、\::`ヾ::`::::::::´:/___
      `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       /::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::≧_
     /_/::;ィ:::::::::::::::::::::::::\;;;;ヽ:::::::::::::/
    ´ ̄/ f;/:::::::::::::::::::::::::::ヽ:\;;}:::::::::::::`ヽ、
      /-ァ/:l:::::!::|\ヾ、ヾ、;::ヾ、ヽr‐、:::::::<´
      /イ:::;!:|::Ll_  x≦r.ト、::iヽ:ヽ }::::ト、ヽ._
       |:/l::|:::代、 "らム! ヽl ハ:V::_ゝ`
       |' }ハ::ハ,.¨     〈ヽノ:::L_ヘ
          .|从ゞ、 - ‐  /::::::::l >`i         ( ――― いつの間に、こんな近くに! )
             _ > ー<´:::::> ´  |
           i(    <´r"     人
            ヽ ´! /^ヽヾ__ ィ ./    > 、
            r ´ .ハ    __,イ    /   `ー 、
           ハ ハ:::::`¨::/r´/   /         〉
          ./ Y `r―// /   f´         i
           /  { 〃 // /    {       , -.、/
          /  ハ ii  /' ./    ヘ     / r≠イ ̄i
         〈 /‐.l l /' ./      \   / ///  }、
          ,V / l /' ./    _....ィ::´:>r`ー'//   ハノ
        // / l ./ニニヽ..‐::´::::_:::/    .//  ./} }


    強襲を仕掛けるに当たり、シャーマンであるホロは事前に"都市の精霊"を召喚。(フォース5)
    ホロの請願により"都市の精霊"から行使されたパワー<隠蔽>によって守られた集団は発見されにくくなり、
    特に十分なフォースレーティングで召喚された精霊であれば尚更、その恩恵は大きい。

    十分な警戒を怠らなかった警備兵たちではあったものの、強襲を事前に察知する知覚テストには失敗し、
    阿部たちによって仕掛けられた"不意打ち"に反応することが、多少不利になってしまう。(目標値+1)


┌────────────────────────────────────────┐
│ 隠蔽(コンシールメント) - クリッターの行使するパワー                          │
│   主に自然精霊が行使するパワーで、行使する生き物とその仲間を危険から遠ざけたり、   .│
│   捜索から隠したりすることができます。(一度に集団全体へ効果があります)           .│
│                                                              │
│   具体的には、"隠蔽"によって隠された集団や個人を発見しようとする際に             │
│   本来の知覚テストの目標値に加えて"隠蔽"を行使するクリッターのエッセンスと        │
│   同じ数値だけのペナルティが課せられてしまいます。                             │
└────────────────────────────────────────┘

63 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:12:29 ID:9hzwW4nw

.| ヽ /   /   /ヽ            \  \  \
」.  /  ,/   /´ ̄                 、 ヽ.  ヽ   ヾ、
  .,'   /    l           、       ', ヽ   ',    ヽヽ
  :!   i    |           ヽヽ.     |   ',  `,    丶
、._」   !    |      ヽ    ヽ ヽ、 /|   i   !    ヽ
 ノ|  .!      l    {    ヽ  ヽ. lヽ,〉'´}. l    !  .! !   }
「 ヽ  i       l. |、 ヽ \ ゝ  ヾ〉';;:j '| j   ,'   j |  ,'
{  ハ  !     _」」__、_|_`_,j_ゝ_、,)、  {゚ソノ/ jノ  /  ,' j! /
ゝ/.:.:.ヽ ヽ.     <´O:.:;;:i''l^`ヾ、 ヽ.jゝ‐'  |   ,  / / } /
. {::.:.:./-`rヽ.     ヽヽ=ニソ _」    、    /| !  j /!/ j/       ……悪ぃな。
 ヾ:/  { \    ヽー-‐'´     _,   , ' !/| / ,/j'  |      こっちも加減してやれる余裕はねーんだ。
-─'ー  丶._ 丶.    \       ´´ /   j ノ //    l
   '´‐ __/ ̄\     \__     /    // / |     |
.     ハ      ゝ、.__  \  ̄     /ノ j _   !
___,ノ  ゝ、   /   ̄ ̄` ー─----、.._ -'`:´ヽイ!、  |
  /       \/          /!   ヾ.::.::.::.::.::ヽ」  |
  {                     //    }:.::.::.::.::.::} |. |

┏━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━┓
┃       阿部高和 │ .       8+3D6 = 14  │  不意打ち 3個成功  ┃
┃       ヴィータ │ .       6+3D6 = 20  │.          3個成功  ┃
┃     ホシノルリ │....  3+4+1D6 =  9  │.          5個成功  ┃
┃.       竜宮レナ │..    12+4D6 = 27  │.          5個成功  ┃
┃         園崎茜 │....  3+6+3D6 = 24  │.          5個成功  ┃
┃       葛西辰由 │..    10+3D6 = 20  │.          4個成功  ┃
┃         小此木 │ .       8+3D6 = 18  │.          6個成功  ┃
┃       大石蔵人 │ .       6+2D6 = 14  │.          2個成功  ┃
┗━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━┛


    ※ ホロはこの不意打ち戦闘に参加しない代わりに、ルリと茜に"反応力増強+3"の呪文を、
      さらにルリには"完全透明化"の呪文を事前に掛けており、維持を続けています。

        (呪文を3つも維持していると目標値に+6のペナルティがあり、下手に参加すると不意打ちで大きく足を引っ張ります)

65 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:14:25 ID:9hzwW4nw

                _
             / ̄ ̄\\
           /     ヽ ヽ、
           |、       ゙i ゙iヘ
          〔\`'‐-∪   └' i
          |∩ \_     _|
          |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
         / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/
         |         ,-l l l
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ       な、何が起こってるんだ……!?
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ
  /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
  |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i

┏━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃        サムライ兵A │..    11+3D6 = 24  │   6個成功                  ┃
┃      .サムライ兵B │..    11+3D6 = 20  │   4個成功                  ┃
┃.    ライフル警備兵A │ .       7+2D6 = 14  │   2個成功  /  完全な不意打ち    ┃
┃...  .ライフル警備兵B │ .       7+2D6 = 14  │   失敗     /  完全な不意打ち    ┃
┃           刀警備兵 │ .       8+2D6 = 13  │   1個成功  /  完全な不意打ち    ┃
┃         素手警備兵 │ .       5+3D6 = 15  │   1個成功  /  完全な不意打ち    ┃
┗━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    優れた反応力を持つ"サムライ"の二人は不意打ちにも動ずることなく行動が可能だが、
    それ以外の者はことごとく不意打ちの効果を最大に受ける結果となってしまった。

    襲撃側の最低成功数である"2個"を上回ることができなかった4人は"完全な不意打ち"を受けたと見なされ、
    初回の行動フェイズが回ってきても行動することができなくなってしまう。


 
 
66 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:15:10 ID:bBIpM6vs
勝ったな

67 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:15:20 ID:9hzwW4nw
____________________________________________________
                                                                    ┃
                                                                    ┃
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓              ┃
                                                    ┗━━━━━━━┛

                                                          [ヴ]   (ル)
                                                             [阿]     [蔵]
                                                                  [竜] [此]
                                                                  [茜]
                                                                      [辰]



                    [サb]
                   [ラa]
                 [刀]         [ラb]
                     [サa]          [拳]         ┏━━┓
  ━━━━━━━━━━━━━[]     .[]━━━━━━━━━┛    ┃
                                              ┃                         ┏━━━━━
                                            ┏┛                         ┃
                                            ┃                           ┃
                                            ┃                           ┗┓
                  ( 倉庫 )                        ┃                       ┃
                                            ┃                       ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ※ 開戦距離は今回 3D6+5(m) でランダムに決定。
            → 互いに15メートルの距離で戦闘開始。


  ┏─────────────────────────────────┓

       [阿] 14 : 阿部高和(ストリート・サムライ)
      [ヴ] 20 : ヴィータ(ボディ・ガード)
       (ル) 12 : ホシノルリ(デッカー)              / 完全透明化中

       [竜] 27 : 竜宮レナ(ストリート・サムライ)
       [茜] 24 : 園崎茜(ヤクザ・ボス)
       [辰] 20 : 葛西辰由(ヤクザ・サムライ)
       [此] 18 : 小此木(マーセナリー)
       [蔵] 14 : 大石蔵人(フォーマー・ストリート・コップ)


     .[サa] 24 : サムライ兵A
     .[サb] 20 : サムライ兵B
     ..[ラa] 14 : ライフル警備兵A               / 完全な不意打ち
     ..[ラb] 14 : ライフル警備兵B                / 完全な不意打ち
      [刀] 13 : 刀警備兵                   / 完全な不意打ち
      [拳] 15 : 素手警備兵                 / 完全な不意打ち

  ┗─────────────────────────────────┛

68 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:16:26 ID:9hzwW4nw

                 _\ , ― -\          ::\
             _ , - '    , -   ` -  、      :: \
             >    ::/ ,/  .,ヘ   ^  、    :: |
           /:::/  ::/ ::/ / :/::::| /|   \ :: :: |
           '  ̄/ / :::/ ::/ /// :/:::::::|/::::/ :/    \::/
           / .| ::/ ::/ /// ./:: ::`ー./ ::/ :/   :::|
          /   .| ::| :::/ //\| |:: :: :;__/ ::/// ::/ :: :::|
        / :::::/ | ::::| ::| :|/テミ,::| :|:: :: ,r//-;;/ ://:: :: :::/
       / :::::/ ::::/|/ヽハ | {{(::;}}ヽ| /ィ=≠//:/ :: ::::/
      ./ ::/ /::/, - '  ̄ヘ| `ー'     {{(::;)}},`/:: :: ::/
_    /::/  |;:'/   、  ヽ    ,    `ー'/:: :::/`-.、           ――― 神の国への
:: :: |\  |:/    ./     \  \ .____,, /: : :/:: :: :: :: ヽ_                 引導を渡してやるッ!
:: :: |: : \'   _./   、    .\  ヽ_ ̄ ̄/:: ::/ ̄`,ー '  ̄  ` 、_
:: :: |:: ::  \/ :::/    \    \ l/ ̄./:::::/:: : __/   :: :: :: ::/::::::`- 、
:: :: |:: :: :: :: \ハ      \    Y  ./ :/|\_/__,-`   :: ::┌──────────────────────┐
:: :: |:: :: :: ::: ::: \       \  /ー//:::::|  レ'--- 、__│  レナの行動!(27)                       │
:: :: |:: :: ::::: :::: :: : \       ヽ/:: :: ト--, '  | `ー,- -ー― │     狙いを定めたあと、FN HARを使用し        .│
:: :: |:: :: :: :: :: :: :: :::: \       ヘ:: ::|/   ./. .(_ `ー( ̄ ̄│     サムライ兵Aに対してバーストファイア射撃! . │
:: :: |:: :: FN HAR :: :: : \    __, -|     /   . ̄ ̄( ̄┏━━━━━━━━━━━━━━┓────────┘
:: :: |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  \, - ':::::::: | _, - __ ノー 、      ┃        .小火器技能 (6)   ┃
                                   ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    最初に行動したのは、身体改造の殆どを反応力の向上に費やしているレナ。
    簡易行動でFN_HARの射撃モードを"BF(バーストファイア)"に変更。

    通常行動をひとつ消費することで、サムライ兵Aに対する狙いをより確実にしてから(射撃目標値-1)
    もうひとつの通常行動でサムライ兵Aに対して"BF"による射撃を実行。
    さらに"コンバット・プール"も攻撃に可能な限り投入することで、より攻撃の威力を確実なものにする。


┌───────────────────────────────────────────┐
│ ※ 攻撃時にコンバット・プールは使用する攻撃技能の「レーティング」数値を上限に投入できます。   │
│    防御時は制限なしに、持っているコンバット・プールを好きなだけ使うことができます。           .│
└───────────────────────────────────────────┘

69 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:17:11 ID:9hzwW4nw

      /从    \ ヽ 弋zソ  、 ----==─―──|f |l三,. ,.   ,.三「」∥|≡
      ´ ヾ ヽ    `- lー─' ̄ ̄ lニニニニニl―‐ーfヽヽヽ`ヽ{ ヽニユr‐′
       ,. ィ'> |\    l、...., ̄ ̄ ̄」  匚コ 「二二ニヽヽ| | |ノ !'' ̄
     /-- =ミ、 \  _L,--‐''''''''l⊃_,---'´ (''''´ | |,!    /
     / ____,,,,---‐‐''´´ヘ ヘ 、>' 7  f'l⊃ ‐..    ___,-/    /         ┌────────────────┐
    {  丿        `ヽ/ ィ'- '゙ ィ'''-、 _ /´.   /    '´         │.    "近距離"からの射撃 :   4 │
    |  |        \ /    '´//     ̄  ./  /             │            スマートリンク : -2 │
.   /       ,-‐''\ノ      メl ,ィ' ̄ヽ、 /  /               │            狙いを定めた : -1 │
 .      丶,-‐''〉_ノ /     ,ノ }´ ,ィ彡 '/   /               │                  反動 : +1 │
  f゙-ー  ̄__ー-l   /    /〉|./{ // _,/    /               └───────┏━━━━━━━━━┓
  〉' 二-ー-、ミ、/./   // / !  ヽ/ //    /                              ┃  目標値 : 2   ┃
  ヽ´/|    ,/    // / |   `ー-\   /                           ┗━━━━━━━━━┛



    15メートルはアサルトライフルである"FN_HAR"の射程でなら、ぎりぎり近距離で狙うことができる。

    "FN_HAR"は銃身に搭載された排気反動補正システムにより、2点までの反動が軽減可能。
    1回のBF射撃は3点の反動を生むため、打ち消せなかった1点分の反動だけが残る。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 2 > を目標に12個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.    ―――サムライ兵Aに 11ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

70 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:17:58 ID:9hzwW4nw

              _,-_=‐: : : : : : :∠ -‐∠____
             _, -‐": : : : : : : : : : : : :__: : : : :<
          /´〉  ` ァ:r‐ァ: : : : : : : : : : :ヽ_>, : : : : \
       r― フ_/ } //:ト/: : : : : : : : : : : : :ヽ|: ヽ: ├‐-ヽ
     r'`<ゝ‐´ /、_/__/ : レ: : : /: : : ハ: :ト 、: ト: : l: :ヽ: l
     ∧_>ー-、 / /: ;ィ| : : ;イ: ;ィ: l ヽl ._ムr、: :l、: : ト,}
    / `ーァ- r' \///:| : :rt/=l:/、  ´_>ャァヽ}:〉、l
    ィ{   /{ 人/ ヽ /: :l : /l ャt‐k 、  .ヘ__ム.// ヽ
   /|`ー≠" 1   \/// l/,ヘl ゝ-’     |:r\
   / l`ー―イ     '´  | |::lゝマ   -‐ u/l::l \\
  / .l、   .∧  /`ー ´\l l::::ト、__}≧、ー 'r-|\l  > '          ( マズいかな…… )
  / /\ 二  l/   ヽ   N::::「ヽ l  ー'  l  `--、}  _ - 、
 l  ト、__, イヽ    ヽ  l l::ト、// ̄ ̄ ̄l::::/    /´   ヘ
 {  |    ,イ |         l l::l、 \   _l:::l   ∨      ヘ
  `l     / l         / // \_ `ーニ-l::l    l       ヘ
    ̄ ̄ v_/    ./ / /:/    〉r ´ .l:::l    l        \
        \  / /_ ':::/   .//   ヽ\   l         〉    ┌────────────────────┐
           ̄ ̄/:::_ イ    l l    ヽ::::`ヽ、 l         /    │   サムライ兵Aはダメージに抵抗を試みる。   .│
             〈'´;;;;;;;;「::フ  .l l   /`ヽ`ー、::::`|       ∧.     └────────────────────┘
              \  l='   l l   ニュ、::::/;;;ヽ、ト 、___ /,ィ
                `l::/    l l   |:::::::`/;;;;;/'  └‐、―<::::::l


    サムライ兵Aの強靱力は「8」。コンバットプールは「7」。
    サムライ兵Aはコンバットプールを全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (8)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

71 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:18:42 ID:9hzwW4nw

    「FN_HAR」の基本威力は「8M(軽傷)」。BF射であるため、これが「11S(重傷)」に上昇する。
    サムライ兵Aの防具「アーマージャケット」の対弾防御値は「5」。

   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「11」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 6 >   │
   │   < 6 > を目標に 15個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 3ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     ┌─────────────────────────┐
     │   サムライ兵Aは"カルマ・プール"を使用!(残1→0)  │
     │   判定に失敗した12個のダイスを再チェックする。     │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃     ―――射撃に対する抵抗 追加1ヒット! ..┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    カルマを使用して失敗したダイスを振り直すも、合計4ヒットしか出すことができない。
    レナの攻撃は11ヒットもしている為、攻撃側の成功数が7個も上回り、威力はS→D(致命傷)に上昇。



┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
          __>‐zr´rzzz|:|  」
         |「   .ノi凵|:::::ノノ /  ̄ >‐、
         ケ=イ_ニ-.|[___  ./  .ヘ
        / ,.,イ〈 Ⅷ ,...イ ̄¨7/ ./    ハ
       ∧/' /::::`┌────────────────────────────┐
      ./ .|i /`ヽ_.│             .サムライ兵Aは身体に10ポイントのダメージ!  │
      {  〉V.    └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ゝ / l/   .||   .l:{    f::´:::,..―r..、:ノ.  ┃      サムライ兵A  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
      /:::y ハヽ、  ||   .l:l__ .-‐{::;イ´l::::::::l/   ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
      \ト、/_」::::|  ||    l:::::::::::_::>l .l::::::::l.   .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 24 茜             │
│ 20 *サムライ兵B       . │
│ 20 葛西           │    サムライ兵Aは、身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 20 ヴィータ             │
│ 18 小此木            .│      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 17 レナ           ← │
│ 15 *素手兵/不意      .│
│ 14 阿部           │    火蓋を切って間もないうちから、サムライ兵は瀕死に相当する大ダメージを受けてしまう。
│ 14 *ライフル兵A/不意   .│
│ 14 *ライフル兵B/不意   .│    "サムライ"の名に恥じぬ反応速度を見せ、レナの次に行動する高いイニシアティブ値を
│ 14 大石           │    出したサムライ兵Aの行動は、しかし戦闘不能状態に陥ったことにより封じられた。
│ 13 *刀兵/不意        .│
│ . 9 ルリ/透明化         │
│     *サムライA/DYING × │
┗────────────┛


 
 
73 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:20:06 ID:y9P3VLto
やっぱり「速さは強さ」の世界だねぇ

72 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:19:29 ID:9hzwW4nw

      \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
       }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
       |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
    c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
       ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
        |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
       ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
          \i   ` ┴′  〈┴' /′
          て)、    _   ,   /
            )i \    ̄ /       ……私も、レナちゃんに負けてられんねぇ。
            ,'   ` ┬ .´
          r┴-- 、 ',
           |:::::::::::::::::::` - 、
            | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\               ┌───────────────────┐
         l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\            │  茜の行動!(24)                │
         |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',           .│     走行移動で一気に接近し、         │
          ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}           │     サムライ兵Bに対して斬りかかる!  ..│
  .      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′        └─┏━━━━━━━━━━━━━━┓──┘
       ,'::::::::,'::::::}:::::::::::::::::::::|/ ̄::|              ┃      .武器戦闘技能 (7)   ┃
       |::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::::|──┤              ┃  +     武器収束具 (3)   ┃
       |:::::::l:::::::l:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|               ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
       |:::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::|三三彡              ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
       ',:::::::l:::::l:::::::::::::::::::::::::|::::::::::ノ
       \_l__:l::::::::::::::::::::::::├─〈',
          l::::l::::::::::::::::::::::::::|::::::::::i:',
           l:::l::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|::',


    敏捷度が6である茜は、1回の走行移動で18メートルまでの距離を駆けることができる。
    茜は15メートル離れたサムライ兵の元まで、北側寄りに弧を描くように回り込みながら駆け寄り、
    そのまま走行の勢いごとサムライ兵Bに対して斬りつける。

    茜が使用している武器「鬼狩り八咫桜」はレーティング3相当の武器収束具。
    武器戦闘技能7に加えて、攻撃チェックに追加ダイス3つを加えることができる。
    コンバットプールも投入上限の7点を加え、チェックに使用するダイスは合計17個にもなった。


       ┌────────────────┐
       │.           近接攻撃 :   4 │
       │.             長さの差 : -1 │
       └───────┏━━━━━━━━━┓
                       ┃  目標値 : 3   ┃
                       ┗━━━━━━━━━┛

    茜の得物である、刀の長さは「1」。
    サムライ兵は銃を持っており素手戦闘技能で対抗するため、得物の長さは「0」。
    互いのリーチ差である±1が、それぞれ目標値の修正として加えられる。

                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 3 > を目標に17個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――サムライ兵Bに 8ヒット!!   ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

74 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:20:13 ID:9hzwW4nw

                 -―-
              ´       ` 、
          /          < ̄\ヽ
     . /` ‐/-‐ュ            ヽ:::ヘヽ
     /  .l:::/        l  l    l  l
    / ./  レ    / .l    ∧ l    ト、| .l
  /  /  /   / ./|  l  l ヽA- ´   l  l
 ./ , イ / l    /| .l l  l 」≦≠テア  l´ヽ l
 .| / / /  l  ―/-L」_|  /´/ ゝ=' l / l  } l       ……!
  {' | ./l  l   <弋マl /レ'     l /l/レ ' l
   .l l| /l  ∧.  l /i      // | ||.  {
     l  l l  l l ヘ l/ ヽ     /'<::7| |:l  ヘ
     \ | l  l l | v、  , -―   /l l:::| {`\
       `\ヘ |Vl .l \      /::::|l::::|\ゝ          ┌────────────────────┐
          `| l l   >  __/_:::」|―ュ            │  サムライ兵Bは素手戦闘技能で対抗する。 .│
               ヽl  /'´ヽ」、::r , -‐ /' ̄ ヘ ヘ        └───────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
             ヽ   「i ー_」      /   `>-― -                ┃      .素手戦闘技能 (4)   ┃
                 / `´     /    /       \            ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    サムライ兵Bは"防御集中"を実行。
    素手戦闘技能による対抗テストにコンバット・プールを加えられなくなる代わりに、
    対抗テストに負けた場合、後のダメージ抵抗チェックにコンバット・プールを使えるようにする。


       ┌────────────────┐
       │.           近接攻撃 :   4 │
       │.             長さの差 : +1 │
       └───────┏━━━━━━━━━┓
                       ┃  目標値 : 5   ┃
                       ┗━━━━━━━━━┛

    茜にとっては有利に働いたリーチ差も、サムライ兵Bにとっては不利な修正となる。
    リーチの短い素手で武器を持つ相手に対峙するのは、それ程に難しいことなのだ。

                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 5 > を目標に4個のダイスをチェック。              │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――園崎茜に 2ヒット!!   ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   攻撃側である茜の成功数が6個上回った為、斬撃によるダメージレベルは3段階上昇。
   最終的な威力は 9M(軽傷)→9D(致命傷) へ確定した。

75 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:21:01 ID:9hzwW4nw

       /://::::/::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::::::',
     /::::/:::/::::/:::::::::::イ:i::::::ト:::i:::::::::::::::├┤:::::::::::::::::::::::::::::l
    /:::::/::::/:::::l::::::::::::/|:|::::::l ヽL::::::::::::::|::::ト、::::::::::::::::::::::::::::l
    /::;ィ:::::/::::::::l::::::::::l l|!/|´ .|:::::::::::::::l:::::l、ヽ::::::::::::::::::::::::l
   // /:::::l::::::::::::l::::::::l  >ヘ_」ャ l:::::::::::::::l:::::l } l::::::::::::::::::::::l
  l/ l:::::/|:::::/::::::l:::::::|_/ィjム/ l::::::::::::::l::::::l /::::::::::::::::::::::l        ( 避けきれる太刀筋ではない!
  {  l::::/ l:::::l::::::::ヘ:::::|  ´   /:::/::::::/::::::レi:::::::::::::::::::::::::l        だが、この程度ならまだ耐えられる……! )
    l:/ l::::i|::::/:::::ヽ:|    //::;イイ:::::::l l::::::、::::::::::::::::{
    l{  l:::l|:::|:::::/`   /; '´/' l:::::::l  l{\{\::::::::l:::ヽ
       l::l v!:::::`ー、  _  ̄ ヘ l:::::::l   -_ニニ\:::ト{\l
        l{  l::::::::| `i_ー’   \ >レ-‐´=― 、:.:.:.:.\{l  `.    ┌────────────────────┐
          ヘ::::|  ヽ    /: : : : : : : : : : : : ヾ 、.:.:.l     │   サムライ兵Aはダメージに抵抗を試みる。   .│
           ヘ|   ヽ__/: : : : : : : : : : : : : : : ヽ `、ヘ     └────────────────────┘
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l \\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l   >ヾ、


    サムライ兵Bの強靱力は「8」。防御集中を実行しているため、これにコンバットプール「7」を加えられる。
    サムライ兵Bはコンバットプールを全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (8)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

76 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:21:50 ID:9hzwW4nw

    「鬼狩り八咫桜」の威力は「9D」に確定済。
    サムライ兵Aの防具「アーマージャケット」の対衝撃防御値は「3」。

   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「9」から「3」を引き、抵抗の目標値は < 6 >    │
   │   < 6 > を目標に 15個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――斬撃に対する抵抗 3ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     ┌─────────────────────────┐
     │   サムライ兵Aは"カルマ・プール"を使用!(残1→0)  │
     │   判定に失敗した12個のダイスを再チェックする。     │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃     ―――斬撃に対する抵抗 追加1ヒット! ..┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    カルマを使用して失敗したダイスを振り直し、サムライ兵Bはなんとか合計で4ヒットを出す。

    近接攻撃の威力は先述の技能対抗テスト時点で"D(致命傷)"確定しているため、
    この抵抗チェックの成功数は純粋に2個成功ごとに1段階ダメージを下げる効果がある。
    4個成功したことで、最終的なダメージは D(致命傷)→M(軽傷) にまで軽減された。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
         .l  `|\{      '  // リ/ l/
          }ヘ | |> u   ̄`  ,イ ノ //  '
      _    V| l\    , イ .l  ´
  ./ ̄   ̄\-[=l l== ーイ  l l
 ./         l `l l   `ー'´| / /
. /          l  `{┌────────────────────────────┐
. {           ト<.│            サムライ兵Bは身体に3ポイントのダメージ!  │
 l          /⊥. └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ∨        /.|  ヽ    `ヾ ,--―ヽ、_ n__」.  ┃.    サムライ兵B  /  LIFE:■■■□□□□□□□   (軽傷) ┃
  ∨      / .|   l>´`ー⊥__  /二ユヽ   ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
   \ー--‐´  .|   \        ` <ニ ユ、ヽ. ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 20 葛西           │
│ 20 ヴィータ             │
│ 18 *サムライB/軽傷  ↓ │    サムライ兵Bは身体へ軽傷に相当するダメージ!
│ 18 小此木            .│
│ 17 レナ              │      ・ 負傷によりイニシアティブが2ポイント低下!(20→18)
│ 15 *素手兵/不意      .│      ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+2のペナルティが加重!
│ 14 茜             .← │
│ 14 阿部           │
│ 14 *ライフル兵A/不意   .│    イニシアティブの低下により、サムライ兵Bの行動順は2つ遅延。
│ 14 *ライフル兵B/不意   .│    葛西、ヴィータの行動順が繰り上げられることになった。
│ 14 大石           │
│ 13 *刀兵/不意        .│
│ . 9 ルリ/透明化         │
│    *サムライA/DYING.  │
┗────────────┛

77 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:22:34 ID:9hzwW4nw

               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /      私も、自分の仕事をしますか ―――。
          ゝ  _〈 __       イ `iノl
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\           ┌──────────────────────┐
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _.      │  葛西の行動!(20)                    │
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `    │     狙いを定めたあと、散弾銃を用いて         .│
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : :.  .│     敵集団に対しバーストファイア射撃を行う!  │
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :.  .└────────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :                    ┃        .小火器技能 (8)   ┃
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :                    ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
                                                      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    葛西は簡易行動でショットガン「エンフィールドAS-7」のチョーク値(散弾の展開円錐を調整する絞り)を5に変更。
    通常行動を1つ消費して、敵集団に対する狙いを定めたあと(射撃目標値-1)、
    もうひとつの通常行動で葛西は「エンフィールドAS-7」によるバーストファイア射を実行!

    チョーク値5の散弾銃は敵との距離が5メートル離れている毎に範囲が広くなり、
    15メートル離れている目標到達時には幅3メートルにまで拡散。敵集団全体を呑み込むのに十分な範囲だ。

    散弾が散り放たれる範囲を完全に熟知しているのか、葛西は敵サムライ兵Bに斬りかかったばかりの
    茜だけを器用に攻撃範囲から外しながら、敵全員だけを鉛の雨へと飲み込んでいく。


 
 
79 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:23:55 ID:F7UGW6Q.
葛西、小火器技能8てw

78 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:23:20 ID:9hzwW4nw

            | :.:.:.:.|:::|
            | :.:.:.:.|:::|
            | :.:.:.:.|:::|
            ├r─‐|:::|
            | |:.:.:.:.:|:::|
            | |:.:.:.:..|:::|
            | |_:_.: :|:::|
            | | :.:.ト;|:::|
          / ̄_|:.:.:.l)|:::|
          / ノニ∟:、|!:|:::|
           レニ、 ー-、}:|‐'、
        / __、_ ` 、| {  |
        l 、/::::::::ヽ |lハ_ ヽ
        | j::..:::::::::::|,ノ'::/  /                 ┌────────────────┐
        | |:..::::::::::::|::::/  /               │.    "中距離"からの射撃 :   5 │
        | |:..::::::::::::|:::j   |               │            スマートリンク : -1 │
        | |:..::::::::::::|/   /                    │            狙いを定めた : -1 │
       __| ヽ;_:_:_:_/ _,/ヽー--ヽ           │.  .チョーク3倍距離の目標 : -3 │
     / /'` j   ,r |: . : .ヽ: \ \:            │                  反動 : +2 │
    /  !  ,'  _ , '   |: . : . : .i : . ヽ              └───────┏━━━━━━━━━┓
   /   ト、/゙     /| : . : . : .l: . : :ヽ                      ┃  目標値 : 2   ┃
  ,.イ   | \___,. イ |: . : . : . :l: . : . ヽ                        ┗━━━━━━━━━┛
 /: .|    \   //   | .、 : . : . l: . }: . :



    ショットガンの射程距離はヘビーピストルと同等であるため、15メートルは中距離に相当。

    散弾銃は弾が散開するぶん他の銃よりも狙うことが容易であり、射撃目標とする相手が
    チョークと同じ距離だけ離れている毎に目標値-1のボーナスが得られる。
    今回はチョーク値(5)の3倍の15メートル先の目標へ射撃するため、目標値に-3の修正。

    反面、到達位置予測により射撃を補佐するサイバーウェア、「スマートリンク」はショットガンに於いて
    その性能を十分に発揮できず、本来の半分のボーナスしか得ることができない。(目標値-1のみ)

    「エンフィールドAS-7」に取り付けられた衝撃パッドは、1点だけ反動を軽減してくれる。
    1回のBF射撃は3点の反動を生むため、打ち消せなかった2点分の反動が残る。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 2 > を目標に15個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――敵集団に 12ヒット!!    ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

80 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:24:07 ID:9hzwW4nw

      , -―/ r 、      `\\
     //    /         \\._
    /イ /    / / l ト、    \   ヘ \
   -ー|/  '  〃/| N ヽ  |  | l l
 /  j  /  /ィ=、 l | l ィ==、卜   |  | |
    |/  / |   丶l    ', 卜', !| 〈Ⅵ
      从 /l  ○    ○ヘ| | 从l |ノl
       ∧| 〉 , , ,        , , , !/ ∧ |X
      |ノ八          U __∧| \
      |/ /\  r-―- 、   / : Ⅳ       ┌────────────────────┐
        |: :/: > 二二  イ: :l : : |        │  素手警備兵Aはダメージに抵抗を試みる。 ..│
        jノレヘ: /|   |\l: :レレ′      └────────────────────┘
          /へノ  / /\


    ショットガンによる範囲攻撃で複数の目標が攻撃された場合、攻撃された対象は
    "自分よりも手前で攻撃された対象"がひとつある度に、防御チェックに追加ダイス1個を得ることができる。

    よって攻撃者である葛西に最も近い対象からダメージ抵抗処理を行うが、
    当然、警備兵集団の中で最も矢面に立たされた素手警備兵に追加ダイスの恩恵は無い。


          ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃        .    強靱力 (5)   ┃
          ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    葛西のショットガン、「エンフィールドAS-7」の基本威力は「8S(重症)」。
    バーストファイア射撃であるため、この威力は「11D(致命傷)」へと上昇する。


    基本ダメージが「D(致命傷)」と極めて高いため、致命傷(10ダメージ/=戦闘不能)を回避するには
    "攻撃者のチェック成功数+2"以上の成功数を防御チェックで出さなければならない。
    つまり葛西は先程の攻撃チェックで「12ヒット」というとんでもない成功数を叩き出しているため、
    致命傷を回避するには実に「14ヒット」もの防御チェック成功数が求められる。

    しかし素手警備兵はコンバット・プールを全て防御に用いた場合でもダイスを11個しか振ることができず、
    もはや判定の必要さえなく、彼女が致命傷を回避することは不可能だ……。

81 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:24:55 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
         /: : : : / {rr――一'ー}  ̄\
     ∠:_: : : / ⌒V 」. -――-{ \   l.
   . イ {.∠:_/    / -―‐- 、 \ノ二ノ
  /ヘ:_:ー‐/     /: : : : : : : : : : :\|: :/
  し!|l〈 {     /: : : : : : : : : : : : : :∨
   └ー'└'    __∠\: : : : : : : : : : : : :ヒj
         rく ゝ \\: : : : : : : : : ノ人_
         レ^ゝ⌒ゝ ┌──────────────────────────┐
         /\ ⌒ゝ │.          素手警備兵は身体に10ポイントのダメージ!  │
        _ /   `7 ⌒└──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /:V / , /         lー一|        ┃       素手警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
     /: :l|_∠         l   、 V7       .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
     /: : : ̄:/         {―‐、/: |         .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 20 ヴィータ             │
│ 18 *サムライB/軽傷     │
│ 18 小此木            .│    素手警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 17 レナ              │
│ 14 茜             │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 14 阿部           │
│ 14 *ライフル兵A/不意   .│
│ 14 *ライフル兵B/不意   .│    彼女は十分優れた能力を持つアデプトだったのだが、それさえ押し潰す圧倒的な火力。
│ 14 大石           │    素手警備兵はその場に倒れ伏し、戦闘の継続が不可能になった。
│ 13 *刀兵/不意        .│
│ 10 葛西           .← │
│ . 9 ルリ/透明化         │
│    *サムライA/DYING.  │
│    *素手兵/DYING   .× │
┗────────────┛

82 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:25:44 ID:9hzwW4nw

          _冖___
.          / | |  ヽ
       /   | |   ヽ
.         |∪      └|
.         ( ニニニニニ l
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、            ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、        ┃        .    強靱力 (5)   ┃
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、         ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
.    |\_|   ,'     |\     ヽ.        ┃  +       遮蔽目標 (1)   ┃
.    |   |   i     ヘ \―----'゙        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
.    |   |   |      \|     |

 ./ , イ / l    /| .l l  l 」≦≠テア  l´ヽ l
 .| / / /  l  ―/-L」_|  /´/ ゝ=' l / l  } l
  {' | ./l  l   <弋マl /レ'     l /l/レ ' l
   .l l| /l  ∧.  l /i      // | ||.  {
     l  l l  l l ヘ l/ ヽ     /'<::7| |:l  ヘ
     \ | l  l l | v、  , -―   /l l:::| {`\
       `\ヘ |Vl .l \      /::::|l::::|\ゝ
          `| l l   >  __/_:::」|―ュ.         ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
               ヽl  /'´ヽ」、::r , -‐ /' ̄ ヘ ヘ.     ┃        .    強靱力 (8)   ┃
             ヽ   「i ー_」      /   `>- ┃  +       遮蔽目標 (2)   ┃
                 / `´     /     /    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    さらに、圧倒的な火力の前に対抗する余地さえ残されていないのは彼女だけではない。
    続いて「ライフル警備兵B」、及びコンバット・プールを使い果たしている「サムライ兵B」の両名もまた、
    防御チェックの必要さえなくノルマである「14ヒット」を達成することが不可能だ。


     (※遮蔽目標:自分の手前で被弾した味方の人数に応じて増える追加ダイス)

83 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:26:33 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
         |         ,-l l l
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i ┌──────────────────────────┐
  /   /::::::::::::::::::|│     ライフル警備兵Bは身体に10ポイントのダメージ!   │
  |  /―--、::::::::::|└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ ┃.   ライフル警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈 ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗────────────────────────────────────────────────────┛
┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
         .l  `|\{      '  // リ/ l/
          }ヘ | |> u   ̄`  ,イ ノ //  '
      _    V| l\    , イ .l  ´
  ./ ̄   ̄\-[=l l== ーイ  l l
 ./         l `l l   `ー'´| / /
. /          l  `{┌────────────────────────────┐
. {           ト<.│           サムライ兵Bは身体に10ポイントのダメージ!  │
 l          /⊥. └───────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ∨        /.|  ヽ   `ヾ ,--―ヽ、_.┃.    サムライ兵B  /  LIFE:■■■■■■■■■■ ■■■  (致命傷) ┃
  ∨      / .|   l>´`ー⊥__  /┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□                  ┃
   \ー--‐´  .|   \        ` .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 20 ヴィータ             │
│ 18 小此木            .│
│ 17 レナ              │    ライフル警備兵Bは身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 14 茜             │    サムライ兵Bは身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 14 阿部           │
│ 14 *ライフル兵A/不意   .│      ・ 両者とも瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 14 大石           │
│ 13 *刀兵/不意        .│
│ 10 葛西           .← │    BF射撃によって大量に吐き出された鉛の雨が、屈強なサムライさえも薙倒していく。
│ . 9 ルリ/透明化         │    ライフル警備兵B、サムライ兵Bは共に戦闘から脱落した。
│    *サムライA/DYING.  │
│    *素手兵/DYING   .× │
│     *ライフルB/DYING .× │
│     *サムライB/DYING × │
┗────────────┛

84 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:27:19 ID:9hzwW4nw

       / , ィ´.::::::::::::::::::::::::::::.:.\  l!
       !//.:._,.-── ─‐- 、::.\イ!
       ヾ!.:,イ:〈≧rェュ; ''ーェェ<「::::| ト、
         |::l1:::ヽ _j;:.:.___ ,,ノ:::::H.:.:〉
         Lli|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:V
         ヾT:::::::::::::::::::::::::::::::::::://厂
          `ト、::::::::::::::::::::::::::,イ/{
           〉「二三三三コ,/:.:.i
          _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-─‐- 、      ┌──────────────────────┐
    、-‐'''"⌒Y´ソ..:.::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:/: : : : : : :      │   ライフル警備兵Aはダメージに抵抗を試みる。   │
   : : : : : : : : :|/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : :     └──────────────────────┘
   : : : : : : : : ::\.:.::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : : : : :


    ようやく抵抗のチャンスが残されたのは、4番目の目標であるライフル警備兵A。
    自分より手前に三人もの遮蔽目標があったお陰で、彼はかろうじて14ヒットを出せる可能性を持つ。

       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
       ┃        .    強靱力 (5)   ┃
       ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
       ┃  +       遮蔽目標 (3)   ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

    ショットガンはフレシェット弾と同様の扱いになる為、防御側は身に着けている防具の
    「対弾防御」か「対衝撃防御の2倍」の高い方を防御チェックに用いて、パワーレベルを下げることができる。

    BF射されたエンフィールドAS-7の威力は「11D」。
    ライフル警備兵Aの防具はアーマージャケット(対弾5/対衝撃3)であり、対衝撃防御の2倍は「6」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「11」から「6」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
   │   < 5 > を目標に 14個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 3ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    14ヒットを出すためには全てのダイスで5以上の目を出さなければならないが、
    針穴のほうがマシとも思える絶望的な確率が残されたところで、何の希望になるだろうか……。

85 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:28:07 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
      /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
     / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
     / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
    ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;;┌──────────────────────────┐
    i . :.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー│.       ライフル警備兵Aは身体に10ポイントのダメージ!   │
    |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./.          ┃.   ライフル警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ          ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 20 ヴィータ             │
│ 18 小此木            .│
│ 17 レナ              │    ライフル警備兵Aは身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 14 茜             │
│ 14 阿部           │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 14 大石           │
│ 13 *刀兵/不意        .│
│ 10 葛西           .← │    当然、奇蹟などそうそう起きる筈もない。
│ . 9 ルリ/透明化         │    彼もまた他の仲間に続いてその場に倒れ伏した。
│    *サムライA/DYING.  │
│    *素手兵/DYING   .× │
│     *ライフルB/DYING .× │
│     *サムライB/DYING × │
│     *ライフルA/DYING .× │
┗────────────┛


 
 
86 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:29:36 ID:SL6ADcxw
弾はバックショットかな
えげつない

87 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:29:49 ID:9hzwW4nw

       \~" ‐- _ \::::::::::::::::::::::::::\
        \:::::::::" ー _:::::::::::::::::::::::::::\     lヽ
、     \:::::::::::::::::::::::::::::::::"‐:::::::::::::::::::::::::::::ヽ \ l ヽ l
; \    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘlヘl  | |l
; ; ; ;\  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |  l l l
; ; ; ; ; ;\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ_ノi
; ; ; ; ; ; ; ;\:::::::::::::::::::::::::/,__ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ /
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \::::::::::::::::{〈  l  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::\
      ̄ ̄"`= 、:::::::t ', / i / ̄ ̄フ:::::::::_//:/:::ヽ::::',     ……。
          \\::::', ヽ`    <- ̄(r\ヽ/:/:::::::i:::'::::l
            ヽ ヽヽ;;;; ̄; ;"''ー--, , `‐///:::::;/ |:::l
             l  i ヽ;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ̄; l'//i/ ノ丿
             |   l  'ゝ;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;;ヽ,
             |   |   i;;\; ; ; ; ; ; ; ; ; rー "         ┌───────────────────┐
             }   |   |;;; ; \; ; ; ; ; ;;/         │.  刀警備兵はダメージに抵抗を試みる。  .│
               ,"ゝ, };;;;;;;;; ; ;ヽ;;;_ノ、             └───────────────────┘
             ⌒  ;;;\;;;;\; ; ; ;'''''''' ヽ


    葛西によるたった一度の行動で次々と仲間が倒され、残るは刀警備兵ひとりだけ。

    彼は犠牲となった仲間達の壁により+4ものボーナスを得ることができるが、
    それでも合計15個のダイスで抵抗しきる余地がどれほど残されているだろうか……。

       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
       ┃        .    強靱力 (5)   ┃
       ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
       ┃  +       遮蔽目標 (4)   ┃
       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

    BF射されたエンフィールドAS-7の威力は「11D」。
    刀警備兵Aの防具はプレートアーマー(※プレート付きベストのこと)であり、対弾防御は「4」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「11」から「4」を引き、抵抗の目標値は < 7 >   │
   │   < 7 > を目標に 15個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 4ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

88 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:31:10 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
     |/  ヽ | lヽ`:::: ̄ヽ}ー- _-‐:::l l/:::::::::|:::::::::::::::|   / ヽ   /
         ` l ;_::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::l::::::::::::::}   /  ∧ー '}
        / ;;;;;;;\::::::::::::::::_, '/::::::::::::::::|::::::::/ /  /  |  |
      /;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, ヽ -‐"/:::::::::::::::::/  \  /  /   |  |
    /;;;;; _ -‐"゙:::::: ┌──────────────────────────┐
   |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::: │.           刀警備兵は身体に10ポイントのダメージ!   │
   | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /        \  \.┃         刀警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::/   / /  ̄ ̄ ゙̄"''   \  .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
   ヽ::::::::::::::::::::/   / /         \ ヽ  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 20 ヴィータ             │
│ 18 小此木            .│
│ 17 レナ              │    刀警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 14 茜             │
│ 14 阿部           │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 14 大石           │
│ 10 葛西           .← │
│ . 9 ルリ/透明化         │    ――― 結局。
│    *サムライA/DYING.  │    エンフィールドAS-7によって放たれた無数の鉛に、抵抗できる者などありはしなかった。
│    *素手兵/DYING   .× │    サムライ二人を含む、相応の腕を持つ敵集団はあっという間に沈黙させられたのである。
│     *ライフルB/DYING .× │
│     *サムライB/DYING × │
│     *ライフルA/DYING .× │
│     *刀兵/DYING    .× │
┗────────────┛




                 _____     ∧       _
             /: : : : : : : : :`丶、/ |     / }
           ∠二 \: : : : : : : : : : \|   ∧/   .,′    _
.           /|: : : : \ヽ ;ヘ : : : : /\_>、/ /   /  /´ /
.             |: /ヘーヘj│ \: : \  <〉′ ,/ /   /
           j厶-ヽ\┴!/\ \___> /  xく /  ,/
         /         ヽ  ∨_>'‐‐<.ヽ〉′ /
        /              l   Y (⊃  ∨ _/
          /イ           } ヽ ┼‐  マメ、,  ()l'´:|
           |      _{_{  |´ _| _j_  l ! ´X. ノ: /          ( 悔しいけれど、格が違う…… )
           N    {∧  |,ィ爪:iリ   |>ー<_/
         ト{∨\小圦/ 弋少  从    |
         レヘ.  \ゞ   。 "/ ィ-、ヽ.    ト、
               \|\| ∨ア ///'⌒ヽ`‐t   ヽ
                   | {_____〃  ノ{  {    }__
                   | L /   厶ヘ  \  / /


    葛西と同じだけの高いイニシアティブ(20)を出しながらも、反応力の差から僅かに出遅れたヴィータ。
    僅かに一瞬の遅れ。然れどその"一瞬"の差が、"サムライ"か否かの絶対的な隔たりなのかもしれなかった。

    研ぎ澄まされた反応力に加え、洗練された圧倒的な戦闘技術。
    まざまざと己の未熟を見せ付けられた彼女が言葉失うのも、無理からぬ話だった。


 
 
89 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:31:41 ID:F7UGW6Q.
やっぱショットガンは強いのう

90 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:31:58 ID:9hzwW4nw

   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./      ははっ、見事だね。
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/       "散弾銃の辰"の名は伊達じゃないってことかい?
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)
           f¨ヽ、        ___.     /
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\
         ,,.. ィ''´l \:::::ヘ '、    //:::::::::::::::>、


               _ ____ _
          ,. -‐':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
          |::/´⌒ゝ::::::::::.::.,-─… 、_ :::::::::::|
         |:!     ` ̄ ´  _     ゝ :::::::|
         |'    ヽ   '´      |:::::::::|
         | 、 __        _ _ _|:::,-、!
         ゝ´ ̄ ヽ== r '  ̄ ̄`ニ イ/ r |
         l| `ー‐イ  ` ー─ '´  |:|イ /
          ゝ  _〈 __       イ `iノl          ……評価頂けるのは有難いですが、
           l. l;;. - --:二;;;ヽ   ,イ::/            撃つ前に飛び出すなんて無茶はやめて頂きたいものですな。
            ヽl;;i ー ─ - '!::!  / |'
              ,. ハ   ̄   i;;;レ'   |\          姐さんに当たりゃしないかとヒヤヒヤものですよ。
         イ: :/ヽ ゞ--- ー'ノ  .. イ: : \、 __ _
  _ ... --‐ '’: :/: : |  \ ̄_..¨ - ‐'´  |: : : : : |: : : : : : : `
'´: : : : : : : : : : /: : :∧   /-|      ,. イ: : : : ::|: : : : : : : : :
: :. : : : : : : : : /: : : :| ゝ イ嵒ハ   /  /..: : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ': : : : :|   L::::| ヽ '   /: : : : : : :|: : : : : : : : :
: : : : : : : : : :.|:..: : : :|  /0:: f|      ': : : : : : :.:.|: : : : : : : : :

91 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:32:46 ID:9hzwW4nw

        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|
       .゛‐ト、    _ ' ノ
       , -、| ` 、_ ,/           ちぇっ、なんだい。
      '   \  l=-、         射線を遮らないよう、ちゃんと回り込んだんだからいいじゃないか。
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、.      あんただって、それが判ってて器用に撃ったんだろう?
           \ l  l  `ヽ
             `l  l    i
            ノ  .!   , l
           /  ノ   l  {
             /   l  l


              _,. -=====-_ _
            /三三三三三三三二ミ 、
            L三三三三三z三三ニiト、
            |i´ ̄`ー一'´  ``ヾ三i|
             i!               iミiリ
                」≧=_、_い_r≦二ュ__jf⌒'.
           !トニ三リ⌒ヾ三彡'〒k^ ノ
            ヽ!、 〈 _     ノ =1,イ           ……さて、どうでしょうな。
              Ⅵ三ニニ三ミ´! /レ'         敵の前にいらっしゃれば、姐さんの背中ごと撃ったやもしれませんが。
              トi「´こ二 }ニレ' ト、
            /,彳ヾー==ェァ'′ _」ニ\
        _-=ニ/ニハ `><    |三ニ|三二ニ=-、
     _,.-=三三三/三! !  /-|   /!三ニ|三三三二ヽ
    「三三三三/ニニ!  イ__∧ / /三三|三三三三三i
    |三三三三/_三ニ!  /;;;;!  ´  / 三三! 三三三三二!

92 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:33:33 ID:9hzwW4nw

                       _ .............. _
                  ,:::´:::::::::::::::::::::::::`:::.、
               /::::::::::::::::j´ ``^~'Yy:::〉
                 {:::::/¨Y:イ =ミ、、ノリY
               i::〈そミソ セオこ` ,rj
               l::::ヽ)          {j′
                  从:八     、_ ーイ
               〃"   ヽ   `こ´ /
               _/      .:\    /
           ,.イ.:       :≫≠ー-く
          //             ヽ.       しかし、実際大したお手並みだった。
          / .:/  :.              ',      お陰で楽をさせて貰えて、こちらは大助かりだ。
       /.:  ;′ :..             i
       ,'.:.:  i   :.:.              l       さて、ここからは予定通り別行動をさせて貰うぜ?
.      i   l      :.:. ヽ   :.:    .:.:.ハ
.      l   l :.:.    :.:.. }      .:.:/ :}
.      l   l  :.:.:..    l         .:j  i
.      ハ:.  ';   :.:.:.:.:.. /l        ;  ;
.      ' ヘ   :.  :.:.:.   l       八:ノ
.      ′ : ヾ:.:.. ヽ:       l       .'  i


    \ ̄`\, -‐  ̄  ‐- 、
     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/
        \i   ` ┴′  〈┴' /′
        て)、    _   ,   /
          )i \    ̄ /
          ,'   ` ┬ .´           ああ、承知しとるから気にせず行って頂戴な。
        r┴-- 、 ',              あたしらもこの勢いのまま東側を攻めるとするさ。
         |:::::::::::::::::::` - 、
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\.           ――― 相手もなかなか手練のようだし、油断せんようにね。
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\
       |:::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::`',
        ',:::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::}
.      /:: ̄>|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::,′
     ,'::::::::,'::::::}:::::::::::::::::::::|/ ̄::|


 
 
93 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:33:37 ID:bBIpM6vs
こういう会話はニヤニヤしてしまうのぅ

94 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:34:20 ID:9hzwW4nw

           r──.=- 、                 _
            | i /  ._,ハ ヽ         __  / ヽ
           ! ,! | ゝ_ノ ノ>- 、,_    /´,、_, `>′   ',
         / / ゝ、_, -'"    .:::   ̄Yl ヽ /ヽヽ、  l
         l/ ,.、‐'ニ"´   ,      | \./   ゙, i  |
       / // // , ,ィ゙     i、 ゝ、 |    i |   |、
       / /,ィ  // ,f ハ/,|l  !  ト、 \`!    l |   | ゙、
    /  /.//.| / i !_」L ||l||_!_ i、   ヾ!    .||    |i ヽ
   /   l// |/ | |,二、ヾ、!ハヘ_,.ゝ_``ト,   i、   l|   |.|  \
  ,' / , | l /l ∧ ゙!゙{ iハ    :'゙て「iト;、‐ァ! L゙:、 ;!   / l |   ヽ
  ! /./ 乂/ ∧ 冫! 、_,り    、ゝごノ,i'´| レ'| |イ /  / / |、     i      ……行きましょう、ヴィータさん?
  l//  / // レ' X |    く    `""´ ノノ ,レ゙ |レ゙ // , |丶    |
   ソ /!/ i | | / i ,イ\   ー     =ァ゙ / |!>     イ ハ 、  ヽ |     私達も、そろそろ北側警備兵の排除に移らなければ
  j// |l  V、 / l ハ!  .>、      _,.-7/ / ,!'゙    /ィイ! | ヽ i |′    予定時刻までに殲滅を完了できない可能性が。
  ,' /   !'   | i | l ` /   iー‐T´レイ/ /, ′  ,.-''´イソ丿|ノ  ソ !
  | !      | | トゝ l  ゙、 ゙、  |/\| // , / / //へ/ハ  ! ノ
  ゝ、      ゝ、!、  i`丶l、 〉 |`i イ| l∧//7/-'゙_ィン゙ ノ!゙|i レ′
                '、 ∨  i, | | 〉!′V/r'゙ '´_,.、-''´|ノ.レ′
               ト、 ヽ  V.  V`ーi l|/ r'"´    /|''´
               \\ l  \/ r⌒)| j     /|


.| ヽ /   /   /ヽ            \  \  \
」.  /  ,/   /´ ̄                 、 ヽ.  ヽ   ヾ、
  .,'   /    l           、       ', ヽ   ',    ヽヽ
  :!   i    |           ヽヽ.     |   ',  `,    丶
、._」   !    |      ヽ    ヽ ヽ、 /|   i   !    ヽ
 ノ|  .!      l    {    ヽ  ヽ. lヽ,〉'´}. l    !  .! !   }
「 ヽ  i       l. |、 ヽ \ ゝ  ヾ〉';;:j '| j   ,'   j |  ,'
{  ハ  !     _」」__、_|_`_,j_ゝ_、,)、  {゚ソノ/ jノ  /  ,' j! /
ゝ/.:.:.ヽ ヽ.     <´O:.:;;:i''l^`ヾ、 ヽ.jゝ‐'  |   ,  / / } /        あ、ああ……そうだな。
. {::.:.:./-`rヽ.     ヽヽ=ニソ _」    、    /| !  j /!/ j/        すまねェ、いま行く。
 ヾ:/  { \    ヽー-‐'´     _,   , ' !/| / ,/j'  |
-─'ー  丶._ 丶.    \       ´´ /   j ノ //    l
   '´‐ __/ ̄\     \__     /    // / |     |
.     ハ      ゝ、.__  \  ̄     /ノ j _   !
___,ノ  ゝ、   /   ̄ ̄` ー─----、.._ -'`:´ヽイ!、  |
  /       \/          /!   ヾ.::.::.::.::.::ヽ」  |
  {                     //    }:.::.::.::.::.::} |. |

95 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:35:14 ID:9hzwW4nw

                                  ─  、
                              ..:::/ ⌒)         \
                     __   ..::   -=≠x   -─-         \
                  :::..\ /  /_,ヘハ -‐─-    `>、 <\>、       ‐┐
                 :::{  /  / //ヽ\      ヽ `Y イ \ > <\. /   /
                  __X   〉 ィ //⌒        l  ヽ|   Y´\>/  /
                   ::.V¨¨\//./     〃 !    |   |   lト   / イ¨´
                  .::/ \__//V /  / //   !    |l   |!   l! V∠ |/  ̄ ̄ ̄〉
                  ::{    〃¨ /  / | l   !   /八   |l   l!├ュ  `Y  -─  ´
                     .::/′ |/  /  TT≫xl   /ム斗匕 ̄  l! Fx  (Y´
                      ::{  .::/  / !| ハ卞ミx.\/ ィチ㍉灯!  ハ |   x /
                      .::/  / l !ll!∧ヽVツ     Vソノ !  │!l`¨7´
                   .:::   ∧人从ll从 '''' '    ''''''  /,′/ l  \
                    ::::::l ├┼‐{│.八l>、  ‐-     イ/ /j/ }_ノ
                   ..:::/ ̄|  | {__∧!/⌒ヽ _>____<. / ∧/ヽ ヽ \      ( ……あたしは、
              _/ {   _!  !   /   /イ ̄ ̄ ̄ムィ7     | l__\          あたしにできることをしねぇとな…… )
          ..:::/  _/   Y´ \!__/    ///   / //         _\
           .:::/  / / /`ー─'/ ̄\//  l__/ _//  / /  ̄ヽ ヽ   !
         ::__}マァx.__/     ::!   / ヘ\  _/ //\/ /     l__ | /
      ..:::/  `゙く     :::r‐┤_///   》 /`¨¨ //   \!     {   Y⌒ヽ
.       .::/ /   ヽ ヽ     ::..>'′! ! │ !^x‐┐ ′′ ヘ.   \rく二ニx__人_ノ
      .:::ムイ     } }   ::...\ハ_l |  、 Y~レ′ ! │ \ >  /》´  ノ _rxヘハ>
      :::::..、     ハ/   .::::/  ̄ |___} l !.   ! l____,/〈乂__r-ヘ~    \
         :::::..\∧!}   .:::: /     ____/l^YY~7 └──x==- ┴ 、   :::::..\    \
                   .::::,′  /  / V~~V      /  \__  \   ::::...\      V\{\
             .:::/^V  _{ _,《 \__ノ   |        x<〔〉    \    :::::../ \__! °  |
                ::::{_°}r'´/〈乂 !  /   人__ x<\ /_〉、      ′ :::::::..\   `ヽ  ⌒
             .::::/~´ /   〈乂/   《  ノ l \    ノ》   \l j/      :::::..\   ハ   }、


    結局、己が無力を痛感した所で現実の何が変わるわけでもない。
    圧倒的な実力差を嘆くよりは、これが撃ち合う敵で無かった事を素直に喜ぶほうが余程スマートだ。

    ―――無論、割り切れない思いも心には残る。
    かつてやらない夫達に完膚無きまでに敗北させられ、今もまた自身の未熟を思い知らされるばかりのヴィータは
    『強く在りたい』という思いを、より一層心の中で強めていた。


 
 
97 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:37:18 ID:y9P3VLto
ヴィータに何かフラグが立った!

98 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:37:50 ID:bBIpM6vs
>強く在りたい
なら、ボクと契約して魔法少女になってよ

96 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:37:07 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[ Eyecatch ]━━━━
___________________________________________________
F二-ュ¬ _ii‐ii_ _]二‐ァ士―ヨ ̄l-「l |fififififi |lll|¬.i  _i''i ̄ ̄|―i_¬五|lll|++++++++|i‐i-|lllllll|三三三|l |三三
qニ‐fi『‐'「lll| |!llll|lllllllll|―i=土‐二「 ̄-|fififififii-il| Hi!  | ̄―≡k士i『―iー_|lll|++++++++|―ii|lllllll|三三三|l |三三
fi‐ク!ニ‐';| ロ| |!ロ |llllllll| ̄!゙‐i_ニ_≡k-ラ‐_=―i二 ̄|ユ  ァ‐ ィ=i}‐iニ;‐i_― |lll|++++++++|ヨi .|lllllll|三三三|l |三三
「=r士、| ロ| |!ロ |llllllll|:.「. |llll|__.ャ―――ュ‐ュ  ̄l―‐ュ   -ュ―――――i『‐゙|lll|++++++++|ヨ‐i|lllllll|三三三|l |三三
<『=k―ll| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll|_| 「l 「l 「l |llll|≡.三¬|l  「゙l| ロ ロ ロ ロ | ニ,;|lll|++++++++| ̄|:|lllllll|三三三|l |三三
㌍fi‐ュ『 | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|| ̄|―‐lゥ i 「l| ロ ロ ロ ロ | E、|lll|++++++++|  |.|lllllll|三三三|l |三三
ュ=_ァ「フl| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|‐ヵ 「 ̄|l  l l| ロ ロ ロ ロ | ―|lll|++++++++|‐ュ、|lllllll|三三三|l |三三
k-ュi―‐.| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|lニ ̄|__ l   |ll| ロ ロ ロ ロ |[:「 |lll|++++++++|ーt.|lllllll|三三三|l |三三
i‐=‐iユ_,| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|. |―ュl.l l i[l| ロ ロ ロ ロ |-| l|lll|++++++++|―‐!lllllll|三三三|l |三三
フ‐i.| ロ .| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|: |i¬lー   「l| ロ ロ ロ ロ |_,| l|lll|++++++++|「l 「|lllllll|三三三|l |三三
 ̄/‐ュ | ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll|_| 「l 「l 「l |llll|.『 ̄|ユ    l.l| ロ ロ ロ ロ |-| l|lll|++++++++|―ュ!lllllll|三三三|l |三三
‐ュニ―ァi| ロ| |!ロ |llllllll|:.「「「 |llll| | 「l 「l 「l |llll|l- l| ̄~|, l 「l| ロ ロ ロ ロ | :ll`|lll|++++++++|ロ l|lllllll|三三三|l |三三
ュ_L l‐.| ロ| |!ロ |llllllll|丑―ュ_-i,| 「l 「l 「l |llll二lil.  ┐  |l| ロ ロ ロ ロ |-,|ll|lll|++++++++|ロ l|lllllll|三三三|l |三三
フ. /l「| ロ| |!ロ |llllllllト‐ュ  |-i|___,i‐_,| ̄"|‐i「 ̄l ,    l| ロ ロ ロ ャ― |ll|lll|+++++__ __..|ロ l|lllllll|三三三|l |三三
__/「「l‐ュ-i| |!ロ |llllllll/ ̄ ̄~/l-ュ iニニ |   | |   |. l  .l| ロ ロ ロ .|. ロ |ll|lll|+++.+.,,,<゙ヾヽ7;;;;}_゙l|lllllll|三三三|l |三三
|「「「.lHl‐ュ! ィ‐L「日 ! ゙̄! ̄l .|./ i―十『}-ュ|―ニjl; |,   l|_| ̄|,,_,,|. ロ |ll|lll|++.+∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽillll|三三三|l |三三
┴―「lll|;ll l/ ニl日|‐| ロ||-ュ! / ィ―ニ-t_]-ll-t ̄' ;┐   .ll二亡,亡二二ll| |ll|lll|++ {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)lll|三三三|l |三三
. 「/|ll『l/ 「lロ|l,;;'';;,「 ,;;'';;,コ-i./ 「 ̄|二日lニ|ロ-丑-┐   .l| +++++ | |ll|lll|++ >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′i|三三三|l |三三
/  t/ 「三三l.;ii' |l「 .ii| ̄|./ ィニニニ.ュ'l―l「Hli.i| ̄|┐l . ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
 '‐/ ~‐ニ「ニ´tヒ'゙Hl|「三ニ/.√ ̄|.‐ュニ ̄l-「二 ̄」 , {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                                     、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

99 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:37:51 ID:9hzwW4nw







・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

100 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:38:42 ID:9hzwW4nw

____________________________________________________
            ┃                   ↑  .┃
            ┃                  [ホ]   ┃
            ┃                          ┃
            ┃                          ┃              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┃                          ┗━━━━━━━┛
            ┃
            ┃
            ┃                                                        (ル)
  ━━━━━┛                                                  [ヴ]
                                                              [阿]





            [ラ]

            [ピa]
              [ピb]
             [スa]      [拳]
                    [スb]
    ┏━━┓                            ①┏━━┓                                    ┏━
  ━┛    ┗[]────────────────[]┛    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                  ( 倉庫北側 )


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ※ 開戦距離は今回 3D6+10(m) でランダムに決定。
             → 互いに24メートルの距離で戦闘開始。

  ※ ホロだけは別行動で、北側35メートルの位置で部分遮蔽中。


  ┏─────────────────────────────────┓

       [阿] 18 : 阿部高和(ストリート・サムライ)
      [ヴ] 11 : ヴィータ(ボディ・ガード)
       (ル) 11 : ホシノルリ(デッカー)        / 完全透明化中
      [ホ].  6 : ホロ(ストリート・シャーマン)     / 呪文維持中(目標値+2)


       .[ラ] 15 : ライフル警備兵
       [スa] 13 : スポーツライフル兵A
       [スb] 13 : スポーツライフル兵B
       [ピa] 12 : ピストル警備兵A
       [ピb] 10 : ピストル警備兵B
       [拳] 19 : 素手警備兵

  ┗─────────────────────────────────┛

101 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:39:27 ID:9hzwW4nw

         jノ /: : : : -―-、,__: : : \-―jノ――――-
            /: :/: : : : : : : : : : : :`ヽ: :ハ: : : : : : : : : : : : :
         //: : : : : : : :/\: : : : : :V:ハ: : : : : : : : : : : :
          /: : : :/: : /     Vハ: : : :Vハ:-―‐- 、: : : :
         //: : : : : : /       Vハ: : : :l : \     \ : :
          レ|: : : :_: :/     _ Vl: : : :| : : : \___V
       /: |: : /: メ、l\  _,ノ∠..,_l」: : :/ヘ: : : : : : : : : : : ̄
        /:/ !: /: /rテミ   〃´Vノフ|: :/) /\: : : : : : /丁
        l/  V|: ハ ハソ     ゝ' 」く )く _ 二ニ≠  ノ     一度に近づくのは無理かな……。
     ┌'__ (:::l ""  }    ""/Y┐ ┌―t__,ノ ̄
     /    _>ト .._  マつ  /   / ̄    /   /
   r=く____ r―┴ 、>- <  / ̄ ス   /   /
  └{_,-、   /__」 \   \.r--r'´  _/ | /   /   / .       ┌─────────────────┐
   /   └ァ′  \  ̄ ̄ |  { ̄ r-rァ'⌒ヒT ´   /         │  素手警備兵の行動!(19)          │
 く ̄`ー¬く       ト   ̄\_/ ̄} K    )  /          │    柱の影に移動し、身を隠す。    │
  / ⌒丶 /       ̄ ̄ ̄ 八   ゝゝ  ̄  /           └─────────────────┘


    銃声で相手の存在には気づいているため、お互いに不意打ちのチェックは無い。
    最初に行動するのは敵警備兵のうち、最も軽装なアデプトである素手警備兵。

    格闘戦を得意とする彼女だが、敏捷度6では走行移動でも18メートルまでしか距離を詰めることができず、
    24メートルも離れた位置に居る相手へ格闘を仕掛けることは不可能だ。

    仕方なく素手警備兵は走行移動を温存し、歩行移動で数メートル程度だけの距離を詰めながら
    シャッター脇の柱の影(※マップで①の位置)に身を隠すことにする。



        , -――--- 、_
       /: : : : : : : : : : ; : : :\
      イ: : >-――≠´l: : : : : :ヽ                                 ┏──────[ Initiative. ]─┓
     /f7>ァ ̄ ̄ト- 、 V: : : : : ハ                            │ 18 阿部           │
      l: |//    `¨丶\V: : : : : l                              │ 15 *ライフル兵       .│
     l: !ィテ〒     テ〒メ、l: : : : /                              │ 13 *スポライ兵A        │
      ヽl 〈り ノ     ヒり ノ l: :/:|                                 │ 13 *スポライ兵B        │
     〈l| " ヽ     "  /K : :|               チャンス             │ 12 *ピストル兵A       │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\    ,':ハl | :|     ( ……次の機会を待ちましょう )   │ 11 ヴィータ             │
___           |  \ l:|ニィ: :|                           │ 11 ルリ/透明化         │
___           |    \: : : :|                           │ 10 *ピストル兵B       │
 |             |      \: :|                                 │ . 9 *素手兵/遮蔽   .← │
                |        \                            │ . 6 ホロ              │
                                                  ┗────────────┛

    素手警備兵は部分遮蔽を獲得。
    斜線上問題のないホロ以外の相手からの攻撃には、目標値+4の修正を課すことができる。

102 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:40:15 ID:9hzwW4nw

             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|         ――― 俺の出番かな?
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、               熱いのをぶちかましてやろうじゃないの。
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_      ┌──────────────────────┐
| |          サ     〉          │  阿部の行動!(18)                    │
  ト             ′    ./''ー- 、,.._    │     敵集団に歩行移動で距離を詰めたあと、     │
  |  ヽl            (B     /    ヽ、    │     敵3体に対してフルオート射撃!          │
  |     !,、  ┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  ,イ     ヾ'  .┃        .小火器技能 (8)   ┃        .小火器技能 (8)   ┃        .小火器技能 (8)   ┃
         ゙、 ┃  + コンバット・プール (2)   ┃  + コンバット・プール (2)   ┃  + コンバット・プール (2)   ┃
     `ヽ、  ゙、.┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛


   阿部は敵集団側に4メートルだけ歩行移動。(移動により射撃目標値+1修正)
   ライトマシンガン「イングラム・バリアント」にとって"近距離"で狙える距離にまで接近する。

   さらに阿部は敵複数に対してイングラム・バリアントによるフルオート射撃を実行!
   スマートリンクを駆使し、殺傷力の特に高そうな獲物を持つ敵だけを確実に対象としたことで
   ライフル警備兵、スポーツライフル兵A、スポーツライフル兵Bの3名に"鉛のホース"が襲い掛かる!

103 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:41:02 ID:9hzwW4nw

                                         | し-r┴-、    ノ   l!    彳
                                        Y/ l    ヾ  '',ノ ;..八`ー''  l
                                          |! _|;_  :     ;./  ,}! -= )
                  ――――――            |  ;l;   :     /  /    ,′
        ―――,,, --''''"   _-―  ̄ ────       |  ;|;;   :     |  ,′ ,.  /
  ,,, --''''"   _(                   ̄ ─      .| f T      . 」 ./ / / /
 (           "''''--,,,,_ ―  ̄ _     ̄  ̄  ─   L j       r‐.V    /
  "''''--,,,,_ ―  ̄ _   ――――――      ̄ -  __ム二二   ´  \∧ ,/
--''''"   _-― ,,, --''''"   _-―  ̄ ────── ̄  ──_ ─ //   ヽ,У
          (             ――――――  ̄ -  ─── :/;′    ,ヘl!
''--,,,,_ ―  ̄ ―"''''--,,,,_  ,,, --''''"   _-―  ̄ ────_.二≡=/;       Y; l
   ,,, --''''"   _-―  ̄(              ̄ ̄ ̄    三二≡ |      ', |
  (     ―――――― "''''--,,,,_ ―  ̄ _   ̄  ̄__  三≡1       ', |
 ,,, --''''"   _-―  ̄ ──────     ────      l;/ ;,|       ; |
(                        ─__── ̄ ̄      / ;,./.|       ; l
 "''''--,,,,_ ―  ̄ _     ̄  ̄        .  /       / ; / !       ; l
                               /        ;/  |        ; !

       ┌──────────────┬──────────────┬──────────────┐
       │      "近距離"射撃 :   4 │      "近距離"射撃 :   4 │      "近距離"射撃 :   4 │
       │        スマートリンク : -2 │        スマートリンク : -2 │        スマートリンク : -2 │
       │                      │      2つ目の目標 : +2 │      3つ目の目標 : +4 │
       │                      │                      │              反動 : +1 │
       └───────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓
                       ┃  目標値 : 2   ┃        ┃  目標値 :  4  ┃        ┃  目標値 : 7   ┃
                       ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛


   阿部の装備している高性能の"ジャイロ・スタビライザー"は、
   移動と反動により発生した目標値修正を最大で6点まで打ち消すことができる。
   さらに「イングラム・バリアント」には排気反動補正(2)と衝撃パッド(1)も備え付けられているため、
   実に合計で9点もの不利な目標値修正を打ち消すことができてしまう。

   阿部はフルオート射撃で各対象に3発ずつの弾をバラ撒くことにする。
   発生する反動は、1つ目の目標から順に3点、6点、9点。これに移動による修正1点も加わるため、
   3体目の目標に対する射撃のみ、1点分の反動が打ち消されずに残ることになった。


 
 
104 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:41:16 ID:bBIpM6vs
ああ、ブラックに続いてホワイトまでもが

105 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:41:48 ID:9hzwW4nw

   阿部の小火器技能は専門家されて8。さらに防御に自信のある阿部はコンバットプールを全投入する。
   各対象に2点ずつ割り振ることで、チェックするダイスは10個ずつにもなった。

      ┌───────────────────────────┐
      │    < 2 > を目標に10個のダイスをチェック。              │
      │    < 4 > を目標に10個のダイスをチェック。              │
      │    < 7 > を目標に10個のダイスをチェック。              │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃     ―――ライフル警備兵に 9ヒット!!       ┃
                               ┃          スポーツライフル兵Aに 6ヒット!!   ┃
                               ┃           スポーツライフル兵Bに 1ヒット!!   ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   3体目へのヒット数を稼ぐことができなかったため、阿部は自身のカルマ・プールを使用!(残り4→3)
   スポーツライフル兵Bに対する判定で失敗したダイス9個を振り直す。

      ┌───────────────────────────┐
      │    < 7 > を目標に9個のダイスを再チェック。             │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃     ―――スポーツライフル兵Bに 追加0ヒット!!   ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   しかし、振り直してみても9個のダイスが導いたのは全て5以下の目。
   カルマを使用したにも関わらず、追加の成功ダイスは得られなかった。

106 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:42:38 ID:9hzwW4nw

                /    /              \
               /  , '7´                  ヽ、
                /  /  /                      ヽ
            i  i'  /               !、 ∧
             |  | /          /       |_V_| i   i   |
             |  i /      / /      l   | l!  |   i
             |  レ│     ,イ /!    ,ィ !   | ||  !   i
             |  |/! ,i  / ! / l   // /   .レ l !    !
             |  /´! i ! 7ーi/_ |_ / //  _,-‐´レ'    !
             | 〈  ヽ! | /ャ=r ‐テ、  '  ∠=テア/    !      ( 速い……! )
             |  マ | V! ` ―‐'     `ー'  /    l
           l   `ー!  |                l    l
              l     !  |                 /!   ∧
           l      !  iヽ、         '   / !   ! l       ┌─────────────────────┐
              l        |  | | ` 、  ` ̄ '  /  !   i │      │  ライフル警備兵はダメージに抵抗を試みる。   │
          l      |  |rト、  `  _ ィゝ   |   |   i       └─────────────────────┘
            l      -|  | `ヽ`ー‐ ニフ´ l `r 、.|   |   i
          l   ,.. ´  |  | ,ヘ `Y ´ .,、 |  i  |   |、  |
        _ ⊥ ´    /  l `´ / \</ |  l  !   | ` ┴  _


   ライフル兵の強靱力は「6」。コンバットプールは「6」。
   ライフル兵はコンバットプールを全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (6)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

107 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:43:31 ID:9hzwW4nw

   フルオート射撃は各対象に放った銃弾の数だけパワーレベルに追加ボーナスを、
   さらに銃弾3発ごとにダメージレベルにも段階上昇のボーナスを得ることができる。

   「イングラム・バリアント」の基本威力は「7S」であるため、3発分のボーナスを適用し威力は「10D」に上昇。
   対するライフル兵の防具、「アーマー・ジャケット」の対弾防御値は「5」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「10」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 5 >   │
   │   < 5 > を目標に 12個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 6ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   運良く6ヒットもの成功数を稼いだが、阿部は攻撃時に9ヒットも出しておりダメージを下げることは叶わない。
   「D(致命傷)」ダメージはそのままライフル兵に適用される。



┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
              ´ ̄ \
            /      .iヽ
           l , ,  , i l l ヽ
           .l/l/l/l/l/ル'.ト lリル'
           / ' ┌────────────────────────────┐
          /   .│         ライフル警備兵は身体に10ポイントのダメージ!   │
        /    └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      /          ト、::::\ ヘ           ┃.   ライフル警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
     /              l:::::ヽ:::::`ー=、       .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
    /            l:::/ }::::::::::::::::`:..、.   .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 13 *スポライ兵A        │
│ 13 *スポライ兵B        │
│ 12 *ピストル兵A       │   ライフル警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 11 ヴィータ             │
│ 11 ルリ/透明化         │     ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 10 *ピストル兵B       │
│ . 9 *素手兵/遮蔽      .│
│ . 8 阿部           .← │   ライフル警備兵は瞬く間に瀕死状態となり、戦闘継続が不可能な状態に陥った。
│ . 6 ホロ              │
│    *ライフル/DYING  .×.│
┗────────────┛

108 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:44:52 ID:9hzwW4nw

         / ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                  ,  、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:.:.:.:'.             ./ /::\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:,:.-―ー:<:.'._              / /:::::::/
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.,:.:.:.:.--―二ぅ       ./ /:::::::/
       ヽ:.:.:.:.:/:.:.,:.:.:,´:<rァ-、Tヽ       / /::::::::/
        !:.:.:/:.:/へ_ン./ 、 ・ ! !     / /::::::::/
       r<_jー ' 二_・, /´ヽ ` ´ .!./     / /:::::::/
        .l 「> 、       ヽ  .「!.   /  r`、::/       ……え、マジ?
       \ゝ.」 u     ノ  |:l /  _. ヽ. ヽ
         ゝ.._ヽ u  _ -‐ォ .!:y′  __! ヽ}  !
          |:::|.\ `^ ´ ̄ /   rく ヽ ヽ !
          |ハl   \   /    l ヽ ヽ /./
          { ハ.   \/    /.}  j    ト、         ┌───────────────────────┐
           /:.:.!   ./    /:.:.Y     |:.:`ー-        │  スポーツライフル兵Aはダメージに抵抗を試みる。  │
    _. -< ̄/:.:.:.:.> ´    /:.:.:.:.:.:.>_、   /:.:.:.:.:.:.:.:.       └───────────────────────┘
  /:/   _」:/:.:.:/ヽ  />:':.:.:.7ー//|:.:ヽ._ノ:.:.:.:.:i:.:.:.:.
/:.:./___/::::::|:/<む_} //ン:.:.:.!/:.//:.:ゝ、:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:
:.:./::::::○:r 、/./し1//rァ´:.:.:.:.:.:_//-‐‐7ヽ:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.


   スポーツライフル兵Aの強靱力は「5」。コンバットプールは「6」。
   スポーツライフル兵Aはコンバットプールを全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (5)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

109 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:45:38 ID:9hzwW4nw

   こちらにも3発の弾丸が放たれた為、「イングラム・バリアント」の威力は「10D」に上昇。
   対するスポーツライフル兵Aの防具、「プレートアーマー(※プレート付きベストのこと)」の対弾防御値は「4」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「10」から「4」を引き、抵抗の目標値は < 6 >   │
   │   < 6 > を目標に 11個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   1ヒット程度の抵抗では当然ダメージを引き下げることは不可能だ。
   「D(致命傷)」ダメージがそのままスポーツライフル兵Aに適用される。



┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
    |:::::::: |   V⌒V         イ
    |:::::::: |   ',  _      , --{
    |:::::::: |    ト、____ヽ     '   .',
    |:::::::: |    |::::::::|  ` ー- 、   /
    |:::::::: |   ハ:;:;::〈       `T´
    |:::::::: |.   (./:.:.:ヽ┌───────────────────────────┐
    |:::::::: | , <:.:.:.:.:. │.     スポーツライフル兵Aは身体に10ポイントのダメージ!   │
    |:::::::: |⌒ヽ:::ヽ:.:.:.:└────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  , イ-‐:.:´:.:.:.ヽヽ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:;イヽ ̄}:.:.:.`:.:.:.:.:.:. ┃.     スポーツライフル兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
/`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.ヽ:./:.:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.┃                       MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:;:.:.:.:. , -‐┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 13 *スポライ兵B        │
│ 12 *ピストル兵A       │
│ 11 ヴィータ             │   ライフル警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 11 ルリ/透明化         │
│ 10 *ピストル兵B       │     ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 9 *素手兵/遮蔽      .│
│ . 8 阿部           .← │
│ . 6 ホロ              │   スポーツライフル兵Aもまた"鉛のホース"になぎ倒され、地を這うことになった。
│    *ライフル/DYING. .× │   瀕死状態に陥ったスポーツライフル兵Aにこれ以上の戦闘継続は不可能だ。
│     *スポライA/DYING .× │
┗────────────┛

110 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:46:28 ID:9hzwW4nw

                   /
                  / /
                  //
                , イ        ィiXハヽ
                  /       / /^´` レハ
               / ./ /  /./ /       ∨
                l { ,′./ イ / __        , 〉
               ! A、| /| ./」ハ   ー   イ/7
               V ヽ./ヨ/__||_ ̄`ヽ  /_, -<
                  l  .N=キ ` ト._゚> ´, -'<_゚_,ィ
                 ヽ.,′   |  ´    ヽ           ――― フン!
             _,. イヽ; ,   , -‐'-.、   ノヽ ; '
           _ -┤:.:.〈:.:.:.丶;'> ´   ∠_\  、\
       , -‐ ´::::::::ヽ:.:.:.:.ー>´ィ/</く三‐―ヲヽ.>ヽ
       ./::::::::::::::::::::::::::::`ー-´_:.:.:.:.:.:.:.:`ァ‐-,'--ィ:'.:</:.:    ┌───────────────────────┐
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `ー--く:.:.:.:.:.>-<:.:.:.:.〉.      │   スポーツライフル兵Bはダメージに抵抗を試みる。  │
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ     ヽ:/ | | ヽ:/       └───────────────────────┘
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `       ´.└┘


   スポーツライフル兵Bの強靱力は「5」。コンバットプールは「6」。
   スポーツライフル兵Bはコンバットプールを全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (5)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

   やはり3発の弾丸が宛がわれている為、「イングラム・バリアント」の威力は「10D」に上昇。
   スポーツライフル兵Bの防具も「プレートアーマー」であり、対弾防御値は「4」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「10」から「4」を引き、抵抗の目標値は < 6 >   │
   │   < 6 > を目標に 11個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 2ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   2ヒットの成功ダイスが、どちらもコンバット・プールから追加したダイスから発生。
   コンバット・プールのダイスのみで攻撃者の成功数を上回った為、スポーツライフル兵Bは
   阿部からの攻撃を回避! ダメージから完全に免れることに成功した。


 
 
111 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:46:33 ID:SL6ADcxw
コナンから出張お疲れ

112 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:47:12 ID:9hzwW4nw

              __
           , -‐ ′ `丶
          /    /},、_.ヽ
            /     /   /イ_〉
            }ニ彡イ ハ ー ´/ ア」
        _」r<ヲ//`ヽ _/ィ´〉:/
       / | !  !.T二゚フ `:< !、__
      _」彡'Tヽ」  ,└_┬_'_ ヾ':.:.:`ヽ_
     /::::::::`ヽ___> 'ル'-<:.:>r:::´ ̄::::::::`ヽ
      /:::::::::::::::/ヽ}:.:., -く:.:.:./   !:::::::::::::::::::::::::丶
    /:__:::::::: ト、 ,レ' ,、_.V__   !::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         撃たれて黙っていられるほど
   _ノ/./   ̄ ー‐ァ<  r<三≧ュ。.:::::::::::::::::::::::::l          ワシはお人良しじゃないぞい!
  ./:: l K、_.>‐:ア´  .|`つ_、. ・ 7ー-、`≧ュ。.__::::::::ヽ
 /::::::|__!/::::::::f´   -┤ ̄ `'Tーv-、-;三三三≧ュ。.
. |::::::::::::::::::::::::::::ゝ、  /     |:::::::! / .|^!ヽ三三三三≧ュ。.
 !::::::::::::::::::::::::::::::::::T ´         !:::::::ゝ__j_, >'´ ̄`''寺三三≧ュ。._
 |::::::::::::::::::::::::::_ノ        |:::::::::/ハヽ:::::::::::::::::::::::::|`''寺三三三≧1
 ゝ..__ニ二|              |:::::://:::::}/::::::::ヽ:::_/   `''寺≠三/
   |::::::::::||::::|             |::://::::::::::::::::::::::::::!         `ー '´
   |:::::::::::!!:::|           |//::::::::::::::::::::::::::::|   ┌──────────────────────┐
   !::::::::::《::::|           /./:::::::::::::::::::::::::::::::', .   │  スポーツライフル兵Bの行動!(13)         │
    !:::::::::::ヾ::|         /,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::l   │     ヴィータに対して、2回のセミオート射撃!    │
.   |::::::::::::::::ヾ、       .// |:::::::::::┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
   .|:::::::::::::::└ヾ 、  , -‐'´/    |:::::::::::┃        .小火器技能 (5)   ┃        .小火器技能 (5)   ┃
   `ー‐┐:::::::::`.`´-―:´ー- 、__」:::::::::::┃  + コンバット・プール (2)   ┃  + コンバット・プール (2)   ┃
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛


   先程防御に使用したコンバット・プールは自分のフェイズが回ってきた段階で全快する。(0→6個)

   阿部の攻撃ひとつで二人も倒されたことに内心では焦りを感じつつも、
   スポーツライフル兵Bは冷静に次に行動順が回ってくるヴィータに狙いを定め、2回のSA射を実行。
   それぞれの射撃に対し2点ずつコンバット・プールからダイスを追加する。

113 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:47:56 ID:9hzwW4nw

__
     ̄ ̄ ̄`丶
          ヽ
         ハ }`ヽ
  /      ハ }/_  }
. /      イ   <、 |
/    / / |    //〉
/|     /  |  ,  ///|
 |   /  ̄「´  //リ
 | /|/      {イ) , ∨          r─────────────――‐
 ! ,'__|ー――┐⌒ < }   , -‐ ´ ̄ ̄「に二二二二|=========__=
,ハ|>__ ==ヲ     Y⌒/       !      }r-、)           f^Vヽヽ
  | ´     i____/ ̄` ー-- 、___|---───‐┴─────ァ──>、  }
      /  /./       __ノ ノ`:::: 、            /:{      ./
┬--- ∠_/ /       つ:::::::::::::::::::::::`ヽ      ,.....::::´::::::::ゝ_.イ^ー '
::| ̄ ー―― ̄/       「::::::::::::::::::::::::::::::::::L____,.....::::´:::::::::::::::::::::::::::::/イ
::|    ,...:::´ ̄`ヽ     f´::::::::::::::::::::::┌──────────────┬──────────────┐
                       │      "近距離"射撃 :   4 │      "近距離"射撃 :   4 │
                       │        スマートリンク : -2 │        スマートリンク : -2 │
                       │                      │              反動 : +1 │
                       └───────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓
                                       ┃  目標値 : 2   ┃        ┃  目標値 : 3   ┃
                                       ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛



   スポーツライフルの射程距離は長く、30メートルまでは近距離扱いで射撃を行うことができる。
   しかしながら反動対策は一切講じられていないため、2射目には目標値+1のペナルティが発生。


      ┌───────────────────────────┐
      │    < 2 > を目標に7個のダイスをチェック。               │
      │    < 3 > を目標に7個のダイスをチェック。               │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃.      ―――ヴィータに 6ヒット!!     .┃
                               ┃         ヴィータに 5ヒット!!     .┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

114 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:48:43 ID:9hzwW4nw

 /:.:.:./,:.:.,':.:.:.:.:.:l:.:.:.:',:.:.ヘ:.:.:ヘ:.:.:.:.∧、:.:ム ヽ,:}' ヽ:_',:.:.:.:.:.:.:.:l/////////
./:.:.:./l:.:.:.l::.:.:.|:.:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:、、:.:ヽ:.:.:.:∧ヽ:.} /,.-''ヽ 'リ,:.:.:.:.:.:.:.:|////////
':.:.:.:,'│:.:.|:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:ヽ:.:.',\:.',\:._,.-'/!/::::斥, /l:.:.:.:.:.:.:.::l////////
:.:.:.:l l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:ヘ:.:.:.:.:ヘ\ヽ \ \:.:',  '辷:::ノ '  |:.:.:.:.:.:.:.:.|///////
:.:.:.:| l:.:.:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ'\ ̄`   ヾ        /|:.:.:.:.:.:.::.|//////
ヽ:.:| ∨:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:\ ,,='´  ,            l:.:.:.:.:.:.:.:|/////
. \ .':,:.:lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ー、ヽ    ,.:'_=ヽ     /!:.:.:.:.:.:.:.i|//i/
      ',:.', \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    `´      / l:,':.:.:.:.:.:i:|/       ( 私はまた、何もできないってのか……!? )
.     ∨、. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,._        / |':.:.:.:.:.:/リ
           ` '\:.:.:.:.:.:.:.::、:\` ー-、-  '´ _,.イ!:.:.:.:.:/ヽ\
              \:.:.:.:.:.:.\、:ヽ /:::::`ー-'´::::ヽ|:.:.:.:/、:::|  \
              _ヽ、:.:.:.:.:.ヽ\ 、:::::::::::::::::::::::|:.:.://::l
             /    `ヽ、:.:.:.\ \:::::::::/,.|:./ 、::::::|     ┌──────────────────┐
           /        `ー-.\ \:::`´::l/ヽ ヽ:::|     │  ヴィータはダメージに抵抗を試みる。   .│
          /             \   \:::::::::::ヽ ヽ|     └──────────────────┘
          /               \   \:::::::::\ |


   ヴィータの強靱力は「5」。コンバットプールは「5」。
   ヴィータはコンバットプールを3/2に分割して全投入し、ダメージに抵抗を試みる。


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
                  ┃        .    強靱力 (5)   ┃        .    強靱力 (5)   ┃
                  ┃  + コンバット・プール (3)   ┃  + コンバット・プール (2)   ┃
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛


   セミオート射撃であるため、威力はスポーツライフル兵Bの武器「レミントン950」の基本威力そのままの「9S」。
   対するヴィータの防具、「アーマー・ジャケット」の対弾防御値は「5」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「9」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 4 >    │
   │   < 4 > を目標に 8個のダイスをチェック。                 │
   │   < 4 > を目標に 7個のダイスをチェック。                 │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 3ヒット!   ┃
                                     ┃           射撃に対する抵抗 4ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   スポーツライフル兵Bの攻撃チェックが「6ヒット/5ヒット」である為、
   1射目がS→Dに上昇することとなり、このままでは合計で「10+6ダメージ」を受けて即死してしまう!

115 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:50:09 ID:9hzwW4nw

   ヴィータはカルマを使用して1射目の失敗ダイスを、(残りカルマ1→0)
   さらにチームカルマを使用して2射目の失敗ダイスを振りなおすことを選択。(残りチームカルマ2→1)


   ┌────────────────────────────┐
   │   < 4 > を目標に 失敗した5個のダイスを再チェック。        │
   │   < 4 > を目標に 失敗した3個のダイスを再チェック。        │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 追加3ヒット!   ┃
                                     ┃           射撃に対する抵抗 追加2ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   カルマの使用結果を合計し、これでヴィータは抵抗チェックに「6ヒット/6ヒット」となった。
   攻撃者との成功数差が1以内であるため、1射目・2射目ともに基本威力から変動はない。



┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
  レヘ.  \ゞ   。 "/ ィ-、ヽ.    ト、
.     \|\| ∨ア ///'⌒ヽ`‐t   ヽ
            | {_____〃  ノ{  {    }__
            | L /   厶ヘ  \  / /
            │ ∨  .┌──────────────────────────┐
            l  /   /│               ヴィータは身体に6ポイントのダメージ!   │
.         _l /   ん│               ヴィータは身体に6ポイントのダメージ!   │
      _ノ  l /   / _ └────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     《斗≦、l/ ノ ̄ ̄   、い_ ∠   }  .┃         ヴィータ  /  LIFE:■■■■■■■■■■ ■■  (致命傷) ┃
    /´  `{厶≦>          }  / /∨  .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□                ┃
  〃   /    《≧__rヘ ̄\ヘ-'ー〈,/    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 12 *ピストル兵A       │
│ 11 ルリ/透明化         │
│ 10 *ピストル兵B       │   ヴィータは身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ . 9 *素手兵/遮蔽      .│
│ . 8 阿部           │     ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 6 ホロ              │
│ . 3 *スポライ兵B     ← │
│    ヴィータ/DYING.  .× │   ヴィータは瀕死状態に陥り、これ以上の戦闘続行は不可能になった!
│    *ライフル/DYING    │   彼女の強靭力は5であり、残り30分以内に治療を受けなければ死に至ってしまう……。
│    *スポライA/DYING  ..│
┗────────────┛

116 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:50:56 ID:9hzwW4nw

         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
           }ヒ.三三三三三三|
     ,.   -┴------------┴-- 、
    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´
.     `ー=丁不j ̄ ̄  ̄「 `Yji爪
         八r 、|      _>  |ハ川
.        川{ぃj|        |ソ川
       川jViハ     _  |jijイ          あんな硬そうなトロールとか、
        川川j ト、  ´ = `  ノ川「        正直狙いたくないんだけどネェ……。
        N川从ミ=-='介=-イz_シj
        ヾト、jWミミミミミミミヲY
        ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__             ┌───────────────────────┐
      ,. '´/:.i ト─vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ   │  ピストル警備兵Aの行動!(12)             │
   ,. '´: :/:.:.| j::::: {  \  / |: : : ゙\: : : : : : : :   │     狙いを定めたあと、アレスプレデターを使用し  .│
,. '´ : : :./: : : :|レ^〉ーく   V  |: : : : : 〉: : : : : : :     │     阿部に対してセミオート射撃を実行!        │
: : : i: : : :>=- :.| /:::::::i      |: : -=<.: : : : :.┏━━━━━━━━━━━━━━┓───────────┘
: : : |: : : {: : : : : | |:::::::::|.       |: : : : : :}: : : : ┃        .小火器技能 (5)   ┃
: : i | : : : !:.: : : :| | :::::: |      |: : : : : :./ : : : : .┃  + コンバット・プール (4)   ┃
: : {:| : : : |: : : : | |:::::::: |       |: : : : : /: : : : : : ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


   ヴィータが倒れたことで、残る敵は阿部とホロの二人。(※ルリは透明化中で見えていない)
   ピストルで35メートルも離れたホロを狙うのは辛いため、ピストル警備兵は仕方なく阿部を目標に定める。

   通常行動をひとつ消費することで、阿部に対する狙いをより確実にしてから(射撃目標値-1)
   もうひとつの通常行動で阿部に対して「アレス・プレデター」によるセミオート射撃を実行。

 
 

117 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:51:14 ID:SL6ADcxw
おおう

119 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:52:01 ID:bBIpM6vs
ちょっ、このひとはカンタンには倒せねぇだろ

118 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:51:53 ID:9hzwW4nw

             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>           .┌────────────────┐
            /‐、__    i´           .│.    "中距離"からの射撃 :   5 │
    ___,――´エ_、    ̄`ー l         │         スマートゴーグル : -1 │
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、       │            狙いを定めた : -1 │
     /     ̄`ー、_        ,`>    └───────┏━━━━━━━━━┓
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´                   ┃  目標値 : 3   ┃
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>                       ┗━━━━━━━━━┛
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ     (,、    .
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ          r__、_      ,‐ァ
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´       ,、 ,_,.―'/ニニニl‐¬' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
    i     i l./  iく                    >;´,,‐――‐、ニハ rf―‐―――´
         | i´`i―〈 ト、          ,‐、_  ,,,‐'''´´  ニニi、‐ ) r‐´
         |/ / ./| ヽ. ̄`ー、__,;;:――´´ `ヽ `<´ ``` `   ニニ`Y´
             _」,, ヽ‐'''''´      ,,ノ|   `i |   `` ``,、_ `ヽ
                      __,,,/  ト‐‐'´L/ヽー―r'''' ̄  `;L/
                    ‐'''´  _,,, ‐―'´     .L___,,,ノ



    阿部は先の行動で20メートルの距離にまで詰め寄っており、
    ヘビーピストルである「アレス・プレデター」の射程でなら、ぎりぎり中距離扱いで狙うことができる。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 3 > を目標に9個のダイスをチェック。              │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.    ―――阿部に 8ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
120 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:52:50 ID:y9P3VLto
帽子=スマートゴーグルですね分かります

121 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:52:51 ID:9hzwW4nw

           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
          | |,,_   _,{|      ,..、
          N| "゚'` {"゚`lリi    _,,r,'-ュヽ
 ビ リ      ト.i   ,__''_  !l  ,イ彡く,-‐' ゙i,
  __,,, :-―, /i/ l\ ー .イ|、― ´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、_`ーァ ̄ヘ>'" ,,..,,、  /lトィヘ
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′     ――― Welcome!!
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.        ┌─────────────────┐
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:        │  阿部はダメージに抵抗を試みる。  ..│
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:          └─────────────────┘
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ


    阿部は先の攻撃時にコンバットプールを全て消費しているため、防御に使用することができない。
    しかし屈強なトロール・サムライである阿部は、強靭力だけでさえ15個ものダイスを振ることができる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃.           強靱力 (15)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
122 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:53:13 ID:7mrbdXs6
反則だwwww

123 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:53:35 ID:9hzwW4nw

    「アレス・プレデター」の基本威力は「9M(軽傷)」。
    阿部の防具「アーマージャケット」の対弾防御値は「5」。

   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「9」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 4 >    │
   │   < 4 > を目標に 15個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 8ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     ┌─────────────────────────┐
     │   阿部は"カルマ・プール"を使用!(残3→2)         │
     │   判定に失敗した7個のダイスを再チェックする。      │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃     ―――射撃に対する抵抗 追加3ヒット! ..┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    合計で11ヒットの抵抗を出し、防御側が攻撃側の成功数を3ヒット上回った。
    このため威力は1段階引き下げられ、ダメージはM→L(微傷)に低下。



┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
      ,r-'''"      ''   ;;,,,,,,,-'''⌒  ヾ;;;;;;;;;;;,,,,;;  \
    /'"   ""''""''""''""''';;;;'''         ;;;;`ヾ、;;;;;;;    ''\
    r              ;;       ;;;;;;;;;;;;/;;i;;;;;,,    `ヽ,
    .i;;;   、,          ;;         ;;;;;;;;;;/;;;;;;i;;;;;;;;,,,.    ヽ
   .j;;;,,, ,,;;i;;,,       ┌──────────────────────────┐
   .j''''''';;;;;;;;l;;;;;,,.     │                   阿部は身体に1ポイントのダメージ!   │
    j   ';;;;|;;;;;;;;;,,,,,,  └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   イ     ;ヾ;;;;;;;;;;;;;;=-''''" ,;;'''      ;;;;/      ┃         阿部高和  /  LIFE:■□□□□□□□□□   (微傷) ┃
   j     ;;/;;;;;;;;;;;;;;;,,,,   ;;;;;,,,,  ,,ィ  ;;j ).    .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
  j  ;;  ,;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,; '',;;;;'''''''''"   ;;/ '       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 11 ルリ/透明化         │
│ 10 *ピストル兵B       │
│ . 9 *素手兵/遮蔽      .│   阿部は身体へ微傷に相当するダメージ!
│ . 7 阿部/微傷      ↓ │
│ . 6 ホロ              │     ・ 負傷によりイニシアティブが1ポイント低下!(16→15)
│ . 3 *スポライ兵B        │     ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+1のペナルティが加重!
│ . 2 *ピストル兵A    ← │
│    ヴィータ/DYING     │
│    *ライフル/DYING    │    大した怪我でないとはいえ、出血と痛みは少なからず動き鈍らせる。
│    *スポライA/DYING  ..│    イニシアティブが僅かに低下したが、行動順に変化は無いようだ。
│                   │
┗────────────┛


 
 
124 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:54:24 ID:y9P3VLto
さすがの重戦車っぷりwww
てか速いトロールサムライとか相手したくねーwwww


125 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:54:35 ID:F7UGW6Q.
おお、人間戦車に手傷をw

126 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:55:01 ID:9hzwW4nw

                      _
         , -r―ァz._ , -、 _f  ̄入/⌒\
          / _」ニ -'´ `   `¨丶 {/'    \
        l/ ,   /ハ l |.、  \   ',    |
        /  / |__」`´| L.」 j_ \  .   l   |
        /1 / N/_! 」  jィf 卞ャキ` |  | l   l  |\
      /|/| | |lKヒィ}  弋ソ ノノ / /Y  l   |
       l 八|\リ ゞr'   , , ,テーf-イン  |  : :|
       | l: : : :〈 ' ' ` _        |. :l    |l   : : |     私は、私にできることをするだけです。
       | l: : : :|::\  ´       /|: :|     〃 : : : |
       レl : :l : |: :|:∧ __,  イ/: :/ ,   / . : /: :/
       \ト、|: :|: : : : : |    /: :∧/|  /| : :/|: /
         _|: :|:_: : : : l   /|: :/\_j/-j/ 」/.         ┌──────────────────────┐
           /ハ: V`二.」∠.  l / / /    \          │  ルリの行動!(11)                      │
        /  ハノ/ /]_」ヽ \j/イ /l l      \         │     レンジャー・アームスSM-3を使用し        │
      /    /  /|   / / / |      ヽ     │     敵2名に対してセミオート射撃を実行!     │
     /    /\__」 |_/ ̄  /  : |  ┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
      /    /  / / | |   ヽ{    |  ┃        .小火器技能 (4)   ┃        .小火器技能 (4)   ┃
     \-、 ∧  'ヘ|ヘ j/`     \   丶 ┃  + コンバット・プール (4)   ┃  + コンバット・プール (3)   ┃
      ヽ丶 |  l  丶 \     ト-、  -.┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛
         |   l  |    \ \   /   | l   |


   ホロの魔法により透明化中であるルリは、(相手が熱映像対策を講じていない限り)狙われる可能性が低い。

   移動を意識せず、単純に「撃つだけ」なら非常に扱いやすいスナイパーライフル「レンジャー・アームスSM-3」を構え、
   ピストル警備兵B、スポーツライフル警備兵Bの順に単発ずつセミオート射撃を行う。


 
 
128 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:56:29 ID:7mrbdXs6
いいもん使ってるなぁ、おいw>レンジャーアームス

127 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:55:50 ID:9hzwW4nw

       , ヘ             - 、
.      /   '.         /  \
     /   .:'::フ=ニニ=ニニ=v::7!     '.
    { / /:::/  /   /::/ }/    j
    Ⅵ {::/` ー /     _V  '.    ,ハ
      }′ Yヾ.  {     ̄ |  {   / }
     | ! 丶 '.  -=彡 {  '.  〈  '.
     |   ヾ=ミ }   _ノ ハj{ }  \ \     『 その綺麗な顔を――― 』
     |     \ 「 ̄  /ノ爪/    }   〉
    ,ハ   i  ハxv、  / {レ′   /  /        ……なんだっけ?
    〈 '.   | { _L.._`"′r-〃   /  /
    } t\ トxⅣ ̄⌒^`く {    厶ィ/}/
    \{  ヾ 厂 ̄ ̄^⌒ヽ\厂j√' /
      ヽ  /: : :./⌒ ┌──────────────┬──────────────┐
           { : : / /⌒│      "近距離"射撃 :   4 │      "近距離"射撃 :   4 │
                   │     スマートゴーグル : -1 │     スマートゴーグル : -1 │
                   │                      │        複数の目標 : +2 │
                   └───────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓
                             ┃  目標値 : 3   ┃        ┃  目標値 : 5   ┃
                             ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛


   射程距離が極めて長いスナイパーライフルなら、この距離は余裕で"近距離"として狙うことが可能。
   "デッカー"として必要なサイバーウェアしか埋め込んでいないルリは当然スマートリンクを持たず、
   スマートゴーグルの照準を頼りに敵2体を狙い撃つ!


      ┌───────────────────────────┐
      │    < 3 > を目標に8個のダイスをチェック。               │
      │    < 5 > を目標に7個のダイスをチェック。               │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃     ―――ピストル警備兵Bに 6ヒット!!    ┃
                               ┃           スポーツライフル兵Bに 1ヒット!! ..┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
129 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 21:56:39 ID:bBIpM6vs
ふっとばしてやるぜーって、それは失敗フラグw

130 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:56:43 ID:9hzwW4nw

  , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  .!:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:|
  !:.:.:.:.:./:.. /:.:.:.:.:.:.:../ |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:!
  |:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:./. -‐ |:.:.:.:.|:.:.:.:./:.:.:.:.:.:!
 |:./:.:.:./|:.:.:.:.:./ .r t::フ :.:/:.:.:./ 〉:.:./V
  |:.:.:.:./::.|:.:.:./  ゞ- ' !/:.:.:./ /:.:.:./
   V |:.:.ヽ/       /:.:.:./ '/ル
  |:.〈:.:.:.:.| 〉     .|/〃  \
   レ\| \ヽ -_    /  /\        ┌─────────────────────┐
        `丶、. _ _,. ''  /   |:.:ヽ       │   ピストル警備兵Bはダメージに抵抗を試みる。 │
              ヘ ∧   |:.::.:|`'-、_.    └─────────────────────┘
             / ヽ  |   /:.::.::.::.|:.::.::.::.:ヽ
           /く/ |"| ヽ / |`丶、 〉:.::.::.::.::.:` 、 _
        ,,..-''":.:|/:.:/ |  |V /|:.:.:.:.\:.::.::.::.:/:.::.::.::.:〉


   ピストル警備兵Bの強靱力は「5」。コンバットプールは「6」。
   ピストル警備兵Bはコンバットプールを全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                   ┃        .    強靱力 (5)   ┃
                                   ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

   「レンジャー・アームスSM-3」の威力は非常に高く(何しろスナイパーライフルである)、「14S」もある。
   対するピストル警備兵Bの防具、「プレートアーマー」の対弾防御値は「4」。


   ┌────────────────────────────┐
   │    パワーレベル「14」から「4」を引き、抵抗の目標値は < 10 > │
   │    < 10 > を目標に 11個のダイスをチェック。              │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 失敗!     .┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   攻撃側が成功数を6ヒット上回った為、攻撃の最終威力はS→D(致命傷)へ上昇する。

131 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:58:01 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
    ,. '"::::::::::::::::::::`ヽ
 .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::/'ヽ::::!:::::::::::::!
  ノ:::/::::;'::::/:::::ノ ヘ:::::i┌──────────────────────────┐
  イ::i:::::i::::/:::::::●  !::{ │     ピストル警備兵Bは身体に10ポイントのダメージ!  │
  .!::i::::!:::/_,、_,⊂⊃/::!::└──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  レ' V/⌒l.、, ,イ、/!/                     ┃.    ピストル警備兵B  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
    /  /7!_/ヽ//ヽ、                ┃                   MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
   /  /:!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ.              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ . 9 *素手兵/遮蔽      .│
│ . 7 阿部/微傷         │
│ . 6 ホロ              │   ピストル警備兵Bは身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ . 3 *スポライ兵B        │
│ . 2 *ピストル兵A       │     ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 1 ルリ/透明化      ← │
│    ヴィータ/DYING     │
│    *ライフル/DYING    │    見えない位置から放たれた魔弾が、プレートさえ意に介さず肉体を撃ち抜く。
│    *スポライA/DYING  ..│    誰に撃たれたのかさえ判らないまま、ピストル警備兵Bは地を這い戦闘から脱落した。
│    *ピストルB/DYING. × │
┗────────────┛

133 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 21:58:48 ID:9hzwW4nw

. / l ./|__.   ァー十‐ 、  `ヽ   .|/ハ} .ハj
. ! _|/__.     ゝ  ヽ.   }V ≠!リイ/ .|
 ! | "/  丶    ( ・ヽ イ l", -ヘ/'  ′
 !        \    ´ノ__|/・) .|.{
、 !   し        `ー‐ </  ;::`丶ノ〈
. `         、__/  ;::':;,':;:;: `ヽ
              ,         )
         _, - ^ー  、_,  -<{
 , ;     /´     __,ン    Vl
;  ,  < ̄ /    _∠__ヽ   \\        ┌───────────────────────┐
 , " 7´_/ ,  /´       \ ヾヽ. \ .     │   スポーツライフル兵Bはダメージに抵抗を試みる。  │
..\ >// / /     "^    〉、 〉\「    └───────────────────────┘
:.:.:.:.丶" //´, ,        :  , イ ヽ!:7ー 、
:.:.:.:.:.:.:.:/丶; ,  " ,   ; , <_ノ:.:.:.:./::::::::::::\


   スポーツライフル兵Bは攻撃時に4点を消費している為、残りのコンバット・プールは僅かに2点。
   なけなしの2点を全投入して、可能な限りの抵抗を試みる。

                                 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                 ┃        .    強靱力 (5)   ┃
                                 ┃  + コンバット・プール (2)   ┃
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

   「レンジャー・アームスSM-3」の威力は「14S」。
   対するスポーツライフル兵Bの防具、「プレートアーマー」の対弾防御値は「4」。


   ┌────────────────────────────┐
   │    パワーレベル「14」から「4」を引き、抵抗の目標値は < 10 > │
   │    < 10 > を目標に 7個のダイスをチェック。               │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   成功したダイスはコンバット・プールからの追加ダイスから発生したが、
   相手の成功数を上回らなければ攻撃を回避することは不可能だ。

   攻撃側と防御側がともに1ヒットで拮抗した為、ダメージは基本威力そのままのは「S(重症)」に確定する。

134 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:00:01 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
- ´,    \ー- '  u ',
./      ヽ        }
`   、   /`ー- 、 ; '; /イ
    ><_    ヽ ┌───────────────────────────┐
-r<二二二__>、   .│.       スポーツライフル兵Bは身体に6ポイントのダメージ!   │
 `ー    ´  __>、 └──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
`ァ------r:<:.:.:.:.:.:_ ィヾ<`              ┃.   スポーツライフル兵  /  LIFE:■■■■■■□□□□   (重症) ┃
:':.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.`7´     |:              ┃                     MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
:.:.:.:.:./ー‐<:.:.:.:./        |:              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ . 9 *素手兵/遮蔽      .│
│ . 7 阿部/微傷         │
│ . 6 ホロ              │   スポーツライフル兵Bは身体へ重傷に相当するダメージ!
│ . 2 *ピストル兵A       │
│ . 1 ルリ/透明化      ← │     ・ 負傷によりイニシアティブが3ポイント低下!(3→0)
│ . - *スポライB/重症.  ↓ │     ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+3のペナルティが加重!
│    ヴィータ/DYING     │
│    *ライフル/DYING    │
│    *スポライA/DYING  ..│   負傷修正によりイニシアティブが0を下回ったことにより、
│    *ピストルB/DYING. × │   スポーツライフル兵の次回の行動は封じられた。
│                   │
┗────────────┛


    ルリはスナイパーライフルの扱いにそれ程長けているわけではないし、"スマートリンク"も無いのだが
    それでも"14S"という高威力の弾丸は抵抗が難しく、僅かに1ヒットでも大きな被害を与える可能性がある。

    乱戦で用いる際にペナルティが掛かりやすく、十分な距離がなければ本来扱いが難しいスナイパーライフルだが、
    ホロの魔法により透明化しているルリは敵から狙われる可能性を殆ど気にする必要が無い。
    射撃に集中できる環境さえ用意できるなら、スナイパーライフルは最高の性能を発揮することができる良い武器だ。

135 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:01:52 ID:9hzwW4nw

         jノ /: : : : -―-、,__: : : \-―jノ――――-
            /: :/: : : : : : : : : : : :`ヽ: :ハ: : : : : : : : : : : : :
         //: : : : : : : :/\: : : : : :V:ハ: : : : : : : : : : : :
          /: : : :/: : /     Vハ: : : :Vハ:-―‐- 、: : : :
         //: : : : : : /       Vハ: : : :l : \     \ : :
          レ|: : : :_: :/     _ Vl: : : :| : : : \___V
       /: |: : /: メ、l\  _,ノ∠..,_l」: : :/ヘ: : : : : : : : : : : ̄
        /:/ !: /: /rテミ   〃´Vノフ|: :/) /\: : : : : : /丁     ( ……行くなら、今! )
        l/  V|: ハ ハソ     ゝ' 」く )く _ 二ニ≠  ノ
     ┌'__ (:::l ""  }    ""/Y┐ ┌―t__,ノ ̄
     /    _>ト .._  マつ  /   / ̄     /   / .┌──────────────────────┐
   r=く____ r―┴ 、>- <  / ̄ ス_   /   /  .│  素手警備兵の行動!(9)                  │
  └{_,-、   /__」 \   \.r--r'´  _/ | /   /   /│     走行移動で阿部に接近し、               │
   /   └ァ′  \  ̄ ̄ |  { ̄ r-rァ'⌒ヒT. ´  ./  .│     素手による近接格闘攻撃を仕掛ける!    .│
 く ̄`ー¬く       ト   ̄\_/ ̄} K    )  / ┏━━━━━━━━━━━━━━┓─────────┘
  / ⌒丶 /       ̄ ̄ ̄ 八   ゝゝ  ̄  /  ┃      .素手戦闘技能 (6)   ┃
                                   ┃  + コンバット・プール (3)   ┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    素手警備兵は狙撃により見えない敵(※ルリ)の存在に気づいたが、
    視認できない以上、殴りに行くことは無謀と判断。(見えない目標を攻撃=目標値+8)

    互いに歩み寄っていることで距離が詰まっている阿倍の元へ走行移動で一気に駆け寄り、
    接近と共に素手による近接格闘攻撃を仕掛ける。

    阿倍は既に「身体L(微傷)」のダメージを負っており、多少の行動ペナルティを抱えていることから
    素手攻撃でも身体ダメージを与えることが可能になるアデプト能力「殺戮の手」を敢えて行使せずに、
    素手による通常攻撃で阿倍に精神ダメージを与え、二重の行動ペナルティを課すことを狙う。

       ┌────────────────┐
       │.           近接攻撃 :   4 │
       └───────┏━━━━━━━━━┓
                       ┃  目標値 : 4   ┃
                       ┗━━━━━━━━━┛

    素手であるため、武器の長さは「0」。
    これに阿倍も素手戦闘技能で対抗するため、やはり得物の長さは「0」。
    互いのリーチ差は生じないため、長さによる目標値への修正はない。

                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 4 > を目標に9個のダイスをチェック。              │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――阿倍に 5ヒット!!     ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
137 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:03:12 ID:bBIpM6vs
そうだった、眉毛が残ってたw

139 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:04:10 ID:9hzwW4nw
>>137
ひでえwwww

136 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:02:40 ID:9hzwW4nw

                      ___ _
                  -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、_
              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.            r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
.            ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
            l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::::::!
            /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::::::::::::::;
             /..             "´ 2ノ/ l:::::::::::::::j         拳で語り合うってのかい?
              ヽ.ニ,`           __/ :l::::::::::::ノ
                'ーr_‐;ァ       ィ    l:::::::::リ            ――― いいね、面白い!
              〈..        /:{      ヽ:ゝj、
                `}     /:: ! i ,.- ´  /:\
                 丶、,、. イ::::::  !-´    /::::::::/:┌────────────────────┐
                   ノj'´ /´    / ::::::::::/::::│        阿倍は素手戦闘技能で対抗する。 .│
                 ////     /:::::::::::::::::l::::::└───────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                  /:::://;;ヘ      /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::        ┃      .素手戦闘技能 (6)   ┃
             _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ    ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
          .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧  /::::ヘ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
         /´:::::::::::::::/:::::/∨ヘ;/ ヘ /::::::::::ヘ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       /:::::::::::::::::::ヽ:::::/ /;;;;;!    /::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    阿倍は既にコンバット・プールを使い切っている為、"防御集中"せずに対抗テストを実行。
    プールを用いず素手戦闘技能だけで対抗テストを試みる。

       ┌────────────────┐
       │.           近接攻撃 :   4 │
       │.   負傷修正(身体/微傷) : +1 │
       └───────┏━━━━━━━━━┓
                       ┃  目標値 : 5   ┃
                       ┗━━━━━━━━━┛

    互いに素手でありリーチ差修正こそないものの、阿倍はダメージによる負傷修正がペナルティに課せられる。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 5 > を目標に6個のダイスをチェック。              │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――素手警備兵に 1ヒット!!   ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   素手警備兵の成功数が阿倍を4個上回った為、攻撃側の近接攻撃が成功。
   ダメージも2段階引き上げられ、威力は 精神6M(軽傷)→精神6D(致命傷) へ上昇した。

138 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:03:25 ID:9hzwW4nw

                     ヾ_'、    、r    .i.|
                    ヽ    -‐‐ '  /∧へ、
                         |、>、 `´._/ .:::\i;.;> 、
                   ,  へ ヽ::::` ":::j  .::::::::ヽ;.;.;.;.;`、_
            , -―--<      ', ::. ::/  :::;;;;;;;_|,へ、;.;.;.;.; ̄フ、__          ――― 俺の肉体を超えてみろ!
            /        ` 、   :::::::::/ _ム__    ̄>、;./;.;.;.;.;.` 、
           /      /     `>,::::ノ/   7 i ''""  :::::::\;.;.;.;.;.;.;.;\
        /    ..../        、 `",-    `ァー‐'''""  :::::::/ > 、;.;.;.;.;.\
         /   .:::::/           `ソ       〉‐、'"":::  ::;;;:::::   .>、;.;.;.`ー-- 、
         }  ::::::::/               /        >‐`ー―''"`<:::::::、     >ー-、;.;.;.;>、
       {   i::::i         ...::::::::i::::::::::.....    ::/;.;.;.;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\:::\::::..    ...::::\;.;.;.;.i
         |   '::::|.            :::::::|::::     .::/;;.;.;.;.;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.\::ヽ       ::::: シ;.;.;.|
        〉‐-'"::::|:::,.       ::::::::|:::       '"/;.;.;.;.;.;.;.;.;\;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;∨ \::     \ |;.;./
         /   ..:::ヽ`ー'   、:::::::___/|::::::........  ./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i;.;.;.;.;.;.;.;.┌──────────────────┐
       i    :::::::\;;,,,__::::::::/::::::: ` :::::::::::::::::/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;. │    阿倍はダメージに抵抗を試みる。  │
     /`|     :::::::ヽ _:::: ン::::::. 人  `、:::::/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.└──────────────────┘
      ム_|   :::::::::::::::,ト:::::`" _,,,;;;シ''''`、..::::ッ/;.;.;.;.;.;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.>" ̄


    頑強なトロール・サムライである阿倍の強靱力は「15」。
    プールを追加できないとはいえ、そう簡単に抜くことができる強靭さではないが……。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃.           強靱力 (15)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

    素手警備兵による攻撃威力は「精神6D」に確定済。
    阿倍の防具「アーマージャケット」の対衝撃防御値は「3」。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「6」から「3」を引き、抵抗の目標値は < 3 >    │
   │   < 3 > を目標に 15個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――格闘に対する抵抗 9ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    素手攻撃の威力は先述の技能対抗テスト時点で"D(致命傷)"に確定しているため、
    この抵抗チェックの成功数は純粋に2個成功ごとに1段階ダメージを下げる効果がある。
    9ヒットによりダメージは4段階低下。なんと「精神D(致命傷)」を基本とするダメージは、完全に肉体に弾かれてしまった。



141 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:04:56 ID:9hzwW4nw

               /:.:.:.:/  /     .!:ト、M:_:.:.:.:.:.:
               .′:.:/ ¨二二メ、  l:ル'   ´ヽ:.:.
     / ̄ ̄\  .   l_:.:.:.j  .ヘ弋以 ミメ   __  i .!:.:
   /  や   |   / l:.:l        j  / rrzx..`ヽj:.:.;
.   |        i   .//ij !/ /        :iト .ヾ┴ /:./
.   |    ら  .|. .l l(        v__,  |  ヽ  .':./
.   |        > ∨ し       `く__У   / ':_:{
.   |    な    .!.   Y :|    ー<⌒ヽ    ./ / リ
.   |        !.   | :!     、  ゙¨´  ./ / /
.   |    い   i   | 八      >一   /_/  ___
.   |       .!   !  丶、___      .ィ   / : `
   \  か  /    |   ∨////`ヽ=彡' :| <.   :        ┌──────────────────────┐
     ー‐─' ..  / |    ∨ZZZ彡'   :ト、  l.  :         │  阿部の行動!(7)                        │
.          __/  /|             |: \ \.          │     敵、ピストル警備兵単体に対して、          │
        _/    :/ .!             !:  \          │     容赦ないフルオート射撃を撃ち込む!     │
     .x<./    .′:!             :|    ト、 .     ┏━━━━━━━━━━━━━━┓─────────┘
   x<   /     ;  !             :!    | \   ┃        .小火器技能 (8)   ┃
       /     ;  J             :| .     |.   \. ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
.       /      .;               :!     . |       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    行動フェイズが回ってきたことで阿部のコンバット・プールは全快(残り0→6個)。

    残り敵3名のうち、唯一このターン中にまだ行動可能なフェイズが存在する
    ピストル警備兵Aに対し、ライトマシンガン「イングラム・バリアント」による集中砲火を浴びせる!


 
 
140 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:04:36 ID:y9P3VLto
トロールは腕長くてリーチ+1でござるよニンニン

142 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:05:15 ID:7mrbdXs6
…アレ? トロールは素でリーチが+1されなかったか?

143 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:05:37 ID:NFAxfXCc
トロールはリーチ修正ありますぜ旦那ぁ

144 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:05:44 ID:y9P3VLto
阿部さんがチートすぎるwwwww

145 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:06:30 ID:9hzwW4nw
>>140
おぅふ。ご指摘の通りです。
GMがルール間違えた時は、それがルールッ……!(逃)┌( ┐_Д_)┐

146 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:06:49 ID:7mrbdXs6
>>145
まぁ、ごもっともw


147 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:06:55 ID:bBIpM6vs
ですよねー

149 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:08:25 ID:y9P3VLto
てかかなり昔のルールなのに即座に反応しすぎだろお前らwwww

152 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:09:00 ID:7mrbdXs6
>>149
今手元でルールブック開いてますがなにかw


150 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:08:40 ID:7mrbdXs6
阿部さん本人でも耐えられねぇよ、こんなのw

154 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:10:34 ID:9hzwW4nw
>>149
ホントだぜ! もうみんな2版のスレやってくれよ!
俺超追っかけるよ! 愛読するよ!

>>152
それ投稿側からしてみればかなり怖いよ!┌( ┐_Д_)┐

153 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:10:25 ID:5msP9K4c
トロールは近接戦闘でリーチに+1のボーナスがあったかと思うんだけど。。。

148 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:07:43 ID:9hzwW4nw

                                         | し-r┴-、    ノ   l!    彳
                                        Y/ l    ヾ  '',ノ ;..八`ー''  l
                                          |! _|;_  :     ;./  ,}! -= )
                  ――――――            |  ;l;   :     /  /    ,′
        ―――,,, --''''"   _-―  ̄ ────       |  ;|;;   :     |  ,′ ,.  /
  ,,, --''''"   _(                   ̄ ─      .| f T      . 」 ./ / / /
 (           "''''--,,,,_ ―  ̄ _     ̄  ̄  ─   L j       r‐.V    /
  "''''--,,,,_ ―  ̄ _   ――――――      ̄ -  __ム二二   ´  \∧ ,/
--''''"   _-― ,,, --''''"   _-―  ̄ ────── ̄  ──_ ─ //   ヽ,У
          (             ――――――  ̄ -  ─── :/;′    ,ヘl!
''--,,,,_ ―  ̄ ―"''''--,,,,_  ,,, --''''"   _-―  ̄ ────_.二≡=/;       Y; l
   ,,, --''''"   _-―  ̄(              ̄ ̄ ̄    三二≡ |      ', |
  (     ―――――― "''''--,,,,_ ―  ̄ _   ̄  ̄__  三≡1       ', |
 ,,, --''''"   _-―  ̄ ──────     ────      l;/ ;,|       ; |
(                        ─__── ̄ ̄      / ;,./.|       ; l
 "''''--,,,,_ ―  ̄ _     ̄  ̄        .  /       / ; / !       ; l
                               /        ;/  |        ; !

       ┌──────────────┐
       │      "近距離"射撃 :   4 │
       │        スマートリンク : -2 │
       │          負傷修正 : +1 │
       └───────┏━━━━━━━━━┓
                       ┃  目標値 : 3   ┃
                       ┗━━━━━━━━━┛


   高品質のジャイロ・スタビライザー(6点)、排気反動補正(2点)、及び衝撃パッド(1点)により
   合計9点までの反動を打ち消すことが可能な阿部は、反動を気にせずに撃つことが可能な
   最大限の弾幕(=9発)を、たった1体の敵に向けて容赦なく撃ち放つ。

   阿部の小火器技能は専門家されて8。
   これに加え、コンバット・プール6点も総てを注ぎ込んだ。

      ┌───────────────────────────┐
      │    < 3 > を目標に14個のダイスをチェック。              │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃      ―――ピストル警備兵Aに 10ヒット!!      .┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

151 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:08:46 ID:9hzwW4nw

       r'ノ
      〃 ,-――‐=、
      {{ 〈三三三_ニヤ
       ゙ r‐ニ ̄三三ヤ-─ --≠
       }L -―  ̄ニ-‐三三ヾ、_
    -=ニ二〉 ̄ヾ丁う:三三ニ「_
       ((__Z_  i|iー'、三ニヾニ〉
        ⌒Z,,,, =‐   L三三ノ
       そ三- T -‐ニ―〈
          //ニニ三三ヽ
         /レ7ニ二三三三ヤ
         〃/ニ二三`ヽニ三i
        〃/ニニニ二三三三i     ┌─────────────────────┐
        〃/ニニニ二三三三|     │  ピストル警備兵Aはダメージに抵抗を試みる。 │
        〃/ニニ二二三三三|     └─────────────────────┘
        〃/ニニニニ三三三三i
      / /ニニ二三三三三三|
      / {ニニ三i,ニ三三三三三|


   フルオート射撃により9発にも及ぶ大量の弾丸が発射されたことで、
   イングラム・バリアントの威力は「7S(重傷)」から「16D(致命傷)」に上昇。

   ピストル警備兵Aの対弾防御は4なので、抵抗の目標値はなんと「12」。
   二回連続で「6」の目を出さなければ成功ダイスとして数えられないほどの、凶悪な威力である。


   しかも阿部はこの攻撃に10ヒットもしており、ピストル警備兵A致命傷を回避するには
   さらに+2個の成功、すなわち12ヒットもの抵抗を成功させる必要がある。

   しかしピストル警備兵の強靱力は5。残りコンバット・プールは2。
   例え合計7個のダイスが「6」しか出ない奇跡を起こしても、彼は致命傷を避けられはしない。



┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
       /;;;;;;;;;;;;ヽ ( |;;|  r       ' |;;;}
      イ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶t;;ヘ  ` 二ニ=-' |ノ
      レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;ヽ、   ─ ,、ヽ、_ノ)_
      Vヽ、;;;;;;;;;;,へ '、;;;;`ー- ,_ノ;;;;;;;;;;;;;/
         `>┌───────────────────────────┐
         厂: │       ピストル警備兵Aは身体に6ポイントのダメージ!  │
     ,. ‐ ´: : : └──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    /: : : : : : : : : : : : '、: : : :∨、:::} \     ┃.       ピストル警備兵A  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
  /'⌒`ヽ: : : : : : : : : : :i: : : : :ヽヽヘ: : `ヽ、.  ┃                       MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
  / : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :|: : : : : \!:'、: : : : }  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ . 6 ホロ              │
│ . 1 ルリ/透明化         │
│ . - *スポライB/重症.     │   ピストル警備兵Aは身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ . - *素手兵           │
│ . - 阿部/微傷      ← │     ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│    ヴィータ/DYING     │
│    *ライフル/DYING    │
│    *スポライA/DYING  ..│    見事な蜂の巣にされたであろうピストル警備兵Aだが、単一で与えられるダメージは
│    *ピストルB/DYING .   │    10ポイントを超過することがないため、かろうじて命を繋ぎ止めてはいる。
│    *ピストルA/DYING. × │    治療を受けなければ、50分後には切れてしまう程度の細い命ではあるが……。
│                   │
┗────────────┛

155 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:11:23 ID:9hzwW4nw

              \
               \
                 >
__        /   イ
_  -   _ノ /  /リ .|
__   / __rァ//ヽ/) ,'
,  _ ̄  f´ //  r‐</_ン
三三彡 ',´ V/ u l 9、       ――― ま、待ってくれ!
`ヽ  /   u   ー ' ヽ               ワシ達は降参する!
:.:.:.:\'    , --‐¬、__j
:.:.:.:.:.:.:\∠二.,. ィ¬</
:.:.:.:.ー―`―、  {
―────‐:<__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                : : : : : : : : :',: : : : '; : : :_:_l: : : : :ヽ: : : : :\: : : : : : : :\: : : :\
                                : : ; -―‐-、:',: : : : V´ _\:ヽ: : l\: : : :  ̄ ̄ ̄\: : ̄ ̄:`ヽ
                                ー': : : : : : : :\: : : :{ 〈 -、  l: : V: : :>―- 、: : : : : : \: : : : : : :\
                                : : : : : : : : : : : :\ー\  (⌒ヽ: l/      \: : : : : : \: : : : : : :
                                : : : |\: : : 、: :\:l_  ヽ (_ノ/          ヽ\: : : : :ヽ: : : : :
                                : : l:l   \: :l\:/!´ /    |:/           l: : :ヽ: : : : l: : : :
      ……私達の負けです。            : : l l     ヽ| ハ/| ノj!    l:l              卜、: :l : : : |: : : :
      抵抗はしませんから、どうか……。     : : l: ヽ    // /jソ      l:i           l |: : l : : : |: : : :
                                : : :ヽ: \ ノ/l         n il             | l: : l : : : |\: :
                                : : : : :\、___    _, -‐ヘ            \l: : !: : : :|、:_|: :
                                : : : : : : :\: : : / \_/|    | \_     /  |ー┐: :/  l: :
                                \: : : : : : :\:/     >―く \__ ―'   /ー_「 : /  /!: :
                                  l\: : : : : : \   /   _人_____/\ | : : /  //: : :
                                  |: : \: : : : : : \ /   (⌒ヽ   /    l |   /: : / /ノ: : :/


    自分たちより少数と見ていた相手に手ひどくやられ、実に6人中4人もが倒された敵警備兵。
    さすがに勝ち目が無いと判断したのか、スポーツライフル警備兵Bは簡易行動で持っているライフル
    「レミントン950」を地面に投げ捨てると同時に、投降を宣言する。

    素手警備兵もその声に応じて、その場に膝を付いた。
    ――― が。


 
 
156 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:11:53 ID:bBIpM6vs
が?

157 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:12:08 ID:9hzwW4nw

    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│        すまんの。
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   ,____     ,-,     __
                                   l__;ニニニ{:::}ニニニニ二___,|
                                      i----l三:≡三l--==------------------------------------====,
                     l ̄~lニ~ ̄ ̄`---------' i_i/''。 ̄ ̄ ̄。 ''''''''''''''''''''''''''''''''iiiii|三i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     |  |-'      ,i'''''ヽ  ,-ll-、 ___  _,,,-‐──i‐i========='-;l
                     |  | 。 __  l,___ノ /ヽ--'~''''''''''''~       '-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     l__,|二l   `ヽ___  .。|
                                 `'''''''
              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧        ――― 申し訳ありません。
    }|   |              /'|  / ハ
   圦  |  丶      イ   | ' / '
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}


    必要無く他人の命を奪うことはないが、必要であれば命を奪うことを厭わない。
    それはサムライだけではなく、シャーマンでも、そしてデッカーであってもプロのシャドウランナーであれば当然のことだ。
    ヴィータが瀕死状態にまで追い込まれている今、悠長に無価値な命にまで相手をする暇はない。

    生かしたまま行動を封じるよりは、命ごと奪ってしまったほうが余程手間は掛からない。
    投降の声は二人の耳まで確かに届いてはいたが、引き金に掛けられた指先は僅かな逡巡さえ覚えない。
    抵抗の意志が挫かれ、動かなくなった的から命を奪うことは、シャーマンとデッカーの二人にさえ容易なことだった。


 
 
158 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:12:37 ID:7mrbdXs6
まぁ、そうなるよなぁ

159 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:12:49 ID:SL6ADcxw
うひゃあ

161 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:13:13 ID:y9P3VLto
シャドウランの世界だねぇ

160 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:12:56 ID:9hzwW4nw

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ     ――― 大丈夫か、ヴィータ。
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ        
       `|      ^'='^     ム'′         ドクワゴンはもう呼んだのか?
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|          まだなら、俺が呼び出し操作をしてやろうか?。
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\


 /:.:.:./,:.:.,':.:.:.:.:.:l:.:.:.:',:.:.ヘ:.:.:ヘ:.:.:.:.∧、:.:ム ヽ,:}' ヽ:_',:.:.:.:.:.:.:.:l/////////
./:.:.:./l:.:.:.l::.:.:.|:.:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:、、:.:ヽ:.:.:.:∧ヽ:.} /,.-''ヽ 'リ,:.:.:.:.:.:.:.:|////////
':.:.:.:,'│:.:.|:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:ヽ:.:.',\:.',\:._,.-'/!/::::斥, /l:.:.:.:.:.:.:.::l////////
:.:.:.:l l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:ヘ:.:.:.:.:ヘ\ヽ \ \:.:',  '辷:::ノ '  |:.:.:.:.:.:.:.:.|///////
:.:.:.:| l:.:.:.:|:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ'\ ̄`   ヾ        /|:.:.:.:.:.:.::.|//////
ヽ:.:| ∨:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:\ ,,='´  ,            l:.:.:.:.:.:.:.:|/////    済まねぇ、ドジ踏んじまった……。
. \ .':,:.:lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ー、ヽ    ,.:'_=ヽ     /!:.:.:.:.:.:.:.i|//i/
      ',:.', \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    `´      / l:,':.:.:.:.:.:i:|/
.     ∨、. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,._        / |':.:.:.:.:.:/リ          呼んでねえし、呼ぶ必要もねえ。
           ` '\:.:.:.:.:.:.:.::、:\` ー-、-  '´ _,.イ!:.:.:.:.:/ヽ\.          救急車なんか呼んだら、北側が手薄だって気づかれちまう。
              \:.:.:.:.:.:.\、:ヽ /:::::`ー-'´::::ヽ|:.:.:.:/、:::|  \
              _ヽ、:.:.:.:.:.ヽ\ 、:::::::::::::::::::::::|:.:.://::l          ……悪いがルリ、応急手当だけして貰えるか。
             /    `ヽ、:.:.:.\ \:::::::::/,.|:./ 、::::::|
           /        `ー-.\ \:::`´::l/ヽ ヽ:::|


┌────────────────────────────────────────┐
│ ドクワゴン - 医療サービス(or企業名)                                       │
│   ドクワゴンは24時間でいつでも救急車両を出動可能な、医療サービスです。             │
│   (あるいは、そのサービスを提供する"企業名"のことを指します)                   │
│   シャドウランナーを初めとして、東京を"危険と隣り合わせ"に生きるストリートの人間、    .│
│   あるいは安全を金で買いたいと願う多くの人々がこのサービスを利用しています。        .│
│                                                              │
│   サービスを契約すると、ドクワゴン直通の連絡を取ることが可能な専用のリストホンを     . │
│   受け取ることができ、緊急時にはいつでも救急車両を呼び出すことができます。         │
│   また、リストホンはドクワゴンが契約者の位置を確認するピーコンとしても利用されます。  .│
│                                                              │
│   金額に応じて"ベーシック"、"ゴールド"、"プラチナ"の三段階の契約があり、           .│
│   もちろん高額の契約であればあるほど、より良い救出サービスと治療が受けられます。    │
└────────────────────────────────────────┘

162 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:13:47 ID:9hzwW4nw

                                __
                           /:::::::::::\__
                    _ -ァ ⌒^Y:::::::::::::::::::::::}^\
               /⌒:丶 /  ′    、 :::::::::::::::::/   \
               /::::::::::::::::/          \::__;イ \   :.
               ,{:::::::::::::::::′              \  \ `ヽ,  :.
.             / \::::::::::ノ              、  丶  `    \
            /    丁7    ,:   rv、   ト、\ }\       :.
.           /    / /,:   /  , 「 \ f爪^}i |Y  }、  丶
         ,〃    /.:}i   | -┼{    Ⅵf芹抓:レ′ \\  \
.         /       /.:.:八  |i tr笊x.   ヾ Vツ川     } i    '.
      //      /.:.:/^ヽ, 八/《 Vツ       '' ム八_ノ^ヘ_l |i l         ……承知しました。
.    /.:::/    , 厶 '    }\} 圦 ''   ′  /|i|「  x气 |i |         ですが、私もあまり治療は得意では……。
  /.::::´/    / /        厶=ミく> ..’_.ィ>、 i| !{    爪 川
 厶.:´  ′  ,/ /         /    \}V^i\_/::/'}Yリ 〉  /丶〉 |:!
〃  /  ,/ /:/       {       ^\}Ⅵx::/ !八′ /  { j:′
.:'}/  ,/  /.:′         ヽ,      Vハ }:コ ,::ハ { ∧=ミ/ /
/′ //   〃         八r=‐-    V⌒Y:/ : ヾ;:::〉:1 /    .:′   ┏━━━━━━━━━━━━┓
  / /   {{             爪ハヽ,      \У  \_7<7/ ,   /     .┃  医療<応急処置> : 3 ..┃
〃  ,/     }}          {ハ{ Vヘ、    /{     ノ // ,    ′      ┗━━━━━━━━━━━━┛
   /    ;′         j{ }}  Vハ   {    /  //〃   /



            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::     それでもいい、やってくれ。
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::       ……できれば"蘇生パッチ"は使いたくない。
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr‐-        .ィ    l:::      ┏━━━━━━━━━┓
      〈..        /:{      ヽ.     ┃  医療技能 : 0 ..┃
        `}     /:: ! i             ┗━━━━━━━━━┛
        丶、,、. イ::::::    !


     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |      わっちが治療魔法のひとつも使えれば良かったんじゃが。
  从トト{≧=  == |: | : :|      ……すまぬ。
    |八  _ __ ..イ:j : : :|
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ       .┏━━━━━━━━━┓
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___      ┃  医療技能 : 0 ..┃
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ     ┗━━━━━━━━━┛
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′

163 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:14:38 ID:9hzwW4nw

      / /   / l   | |:::::/   ,   ヽ
.       l /  /  l   l ノン   /    ゝ、
      l !   /  l  ,'/´ _,. イハ      ヾ
      l ! /   ,'  /7/´ ‐- 、从    ト ハ
      l / /   .,'  ./' | !   v‐,、_トl l l ハ
.     l//     ,' λ´ ヾヽ  ヽケ /lハイ|リ
     /'   , ,' / '          ',        わかりました、やるだけやってみます。
.    /  / / ,' /          _',        ……確かに"蘇生パッチ"はできれば使いたくありません。
.    /  ,' / /./=-.、 ヽ.    ,テ'′
   /  ,':/ /,.:'::::::::::::::`:`r-.、_/           治療中の周囲警戒はお願いしますよ、高和。
   ,'.  ,',' r='==- 、::::((△У、            それと、やらない夫に連絡も必要でしょう。
  ,'.  ,',' /     `ヽ:::::{ト、、ヽ
  ,'  ;,'./        ヽ、::ハ.', ',
. l   l/           ',` ‐,ヽ}
. |  /           ',  ヘ,ハ


          , -‐ "  ̄ ̄ `' 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
       r':::::::::::::::::::::::::,,_,,、;;;;_,-、::::::::',
       、l ̄"~´/i/^´      |::::::::::l
       {:|          _ |:::::::::::i
        {,---‐ッ ゞヒニ二二-`i:/⌒i|
         | i  ̄t i!    ´__てj"' |:lr'` l
        '、',  ̄|       ̄  冫'/        ……わかった。
         ヽ!   、 ,、        イ:i         警戒は俺が徹底しておこう。
         '!   ゙'     ij   ,' i::l
          '、   '.==-‐   /  ':i       ホロ、済まないがやらない夫に電話を入れてくれ。
          ヽ  ""´   ∠i   '、
           i\    /  l    `ー ,
            ':.:.:.: ̄    ,'       `ー─-  _
        _ ‐'  '"´     ,' ,'    _, '..:'        ' 、
     /´  ヽ_   il      / ,'_ - ''´ ,::;:'          ヽ
   /      "' -、 , ー''"´     '             ' ,


┌────────────────────────────────────────┐
│ 蘇生パッチ - 治療アイテム                                             │
│   蘇生パッチは瀕死のキャラクターを救う、最後の手段です。                         │
│   蘇生パッチを施されたキャラクターは、強靱力を使用して難易度の低い(目標値4) .       │
│   チェックを行い、これに成功すると時間経過による容体の悪化を抑えることができます。  ..│
│                                                              │
│   しかし、その高い効能に見合うだけの副作用が"蘇生パッチ"にはあります。            .│
│   10を超える身体ダメージを負い、瀕死状態に陥ったキャラクターは、その怪我により      │
│   身体に何らかの"永久ダメージ"が残ってしまうかどうかのチェックを行うのですが、     ..│
│   このチェックの目標値が、蘇生パッチを使うと跳ね上がってしまいます(目標値4→6)。   │
│                                                              │
│   後遺症を命に代えることはできませんが……可能なら、使わずに済ませたい道具です。   │
└────────────────────────────────────────┘

164 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:15:27 ID:9hzwW4nw

  /   / ∧/    ,.           l::::::ト、ヽ  ヽ.ハ
  /   / l |   //     ハ     ';::::::l ハ. ',   ', |
  |   ,'  l |  ,/ ,/    , 从l       ';:::j  l ',   ',|
  |  ,'  l 'v‐'-、イ | |   / リ ハ       `l   l  ',   |
  |   ;   l ハ 'て)ヾトl __/_,∠/_ヘ、 , _ ノ  ,'  l  |
.  l  l    l. { l ゙ ゞニ'゙ ∨/ イ,卞, 、` 'V´ )'  '   l   l
  | l   l  ト ` ´      ゞ-シ´ ノ' )/ ,'  ,'    |  l
  | l   l ,ハ    '     `´_,.ィ/- ' ,'  ,'     | ,'     ( ……こんなことになるなら、
  | .;    ,.'-‐-‐ヽ   ‐-     ,..イ、  l   l.    | l       もっと真面目に医療の勉強をしておけばよかった…… )
  | ,'   /:::::::::;::::::::::\     ,.,..:'´:::::::`ヽ、.|   l.     | |
  |,'  /:::::::::;:':::::::::::';::::`='-´'´::::::::'´::::;':::::::::::`ヽ.    l |
  l'  /::::::';::;'::::::::::::::::γ''ヽ::::::::::::::::::::::;::::::::::::::'::::: ハ. | |
.  ,' /:::';::::::;'::::::::::::::::::弋_ ノ:::::::::::::::::::::::;:::::;'::::::::::::::::l  | |       .┌────────────────┐
  ,'〈:::::::';:::: {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::;'::::::::;::'::::::',  | |       │    "致命傷"患者の治療 :  10 │
 ,'  ∨:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;'::::::;:'::::::::::::',. | |      .│   患者の強靱力が4以上 : -1 │
 l   ∨:::::::';:::::::::::::::::::';'::::::::::::::::::::::::::::;l':::::;:'::::::::::::::::::',. | |     └───────┏━━━━━━━━━┓
 |   〉::::::::;':;::::::::::::::::;';:::::::::::::::::::::::::;:'l::::::;'::::::::::::::::::::: ノ | |                     ┃  目標値 : 9   ┃
 |   }::::::::::;:':;::::::::::::;';';::::::::::::::::::;:::'::::l::::;':::::::::::::::::/   | |                      ┗━━━━━━━━━┛


   ┌────────────────────────────┐
   │   < 9 > を目標に 3個のダイスをチェック。                 │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃      ―――応急処置 失敗!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ┌────────────────────────────┐
     │   ルリは自身の持つ"カルマ・プール"を使用(残1→0)        │
     │   < 9 > を目標に 3個のダイスを再チェック。               │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃      ―――応急処置 失敗!   ┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


   治療判定に1個でも成功すれば、少なくとも時間経過に伴う容体の悪化を抑えることができたのだが
   目標値9の壁は厳しく、カルマを使用してもルリはこの判定に成功することができなかった。

165 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:16:52 ID:9hzwW4nw

               \|\| ∨ア ///'⌒ヽ`‐t   ヽ
                   | {_____〃  ノ{  {    }__
                   | L /   厶ヘ  \  / /
                   │ ∨   /   \ /  厂¨7
                    l  /   /____ノ 丁    /
                   _l /   んuーuーⅥ  ヽr彡'}      こ、のぐらい、何ともねぇ……!
             _ノ  l /   /≫ニ ニ ニ{   廴_人
            《斗≦、l/ ノ ̄ ̄   、い_ ∠   }
           /´  `{厶≦>           }  / /∨
         〃   /    《≧__rヘ ̄\ヘ-'ー〈,/         ┏━━━━━━━━┓
         ヽ   〃   _ -―ヘ::::::}}  }:::}_::::::::>‐ 、.        ┃  強靱力 : 5 ..┃
          `ー‐{         「::::》─ ∨o>く \ \        ┗━━━━━━━━┛
              ヽ.          |:::〈___/ /::::::::\ \ ヽ
               `ー--──‐L∠二 {  {_:::::::::::::〉   〉‐〉
                          `ー┴‐<_∠/


   しかし、治療判定自体に失敗しても、他人から 『応急処置行為を受けた』 ことにより、
   ヴィータには治療行為そのものを手助けに、己の力で容体悪化を食い止めるチャンスが与えられる。

   自身の強靱力のみを頼りに、目標値10でチェック。


   ┌────────────────────────────┐
   │   < 10 > を目標に 5個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃      ―――強靱力テスト 失敗!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ┌────────────────────────────┐
     │   ヴィータは"チーム・カルマ"を使用(残1→0)              │
     │   < 10 > を目標に 5個のダイスを再チェック。              │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃.      ―――強靱力テスト 1ヒット!   ┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   最後の"チーム・カルマ"まで使用し、何度の高いチェックをかろうじて成功。
   ヴィータの容体は安定し、時間経過により追加のダメージを受けることは無くなった。

166 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:17:54 ID:9hzwW4nw

     / ,───‐‐ヽ___/;/::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::Y   /  /  /
     //     \∠ヽ_/\   ハ\::::::::::::::::ノ /  / /::::::
.    〃    / ̄ ̄::::::::::::::::::::::∨::::::::ハ;;;\_∠|/‐-、./ ∧::::::::
    〃   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::ハ_/ r―‐、   \ ∧:::::
.     ||  ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::ハ   ヽ-‐´ r‐┐/ ∧:::
.     {  | //:::ヽ::::::::::::::、::::::::::::::::、:::::::::|::::::::::|─×-x_ ゝ-'∧  ∧::
     〈//:::::::::ヽ:::::::::__ヽ__|ヽ_|ヽ::::|::::::::::|     ×、 _/:∧  ∧      すまねぇ、迷惑を掛けちまった。
      |::|:::::::::::::::\::::::::::|ヽ:| ヽ:| ̄|::|::::::::::|ヽ、____/::::::::∧       戦闘には参加できないが、もう大丈夫だと思う。
      |::|:::|::ヽ::::ヽ \:::::斗=≡=ミ,|::|:::::::::::|/r'|::::::ハ:::::::::::::::∧/
      |∧:|:::::::\|::::::::)ヽ|ヽマ::C/ |:|::::::::::::|ノ//:::::::::ハ::::::::::::::::::::::     ……ありがとう。
.       |  ヽ|::::::/::::_ノ     ゝ-'´ 〃::::::::::::|/|_::::::::::::::ト、:::::::::::::::::
.           ∨::|::::ヽ      /////|::::::::::::::|  /::::::ヽ::::|ヽ| ̄ ̄ ̄
            ∨ヽ:::::\r 、       |:::::::::|::::|___|:::::___:ヽ|::::}.   .┌─────────────────────────┐
                ∨::::::\   _, イ::|:::::∧/;;;;;;\| {:::〈::::|\   .│  致命傷による永久ダメージの判定                 │
              ∨:::|\| ̄  |:/|:::/::/ ̄ ̄ ̄ヽ\∨::::::ヽ │  強靭力5 / 目標値4 → 3個成功(身体障害なし)   │
                 ∨|     /::/|/::::::::::::::|  |:::ハ(_::|:::::: ノ └─────────────────────────┘
                V   /:::::/ /:::::::::::::::::|  |:::::ハ |::|::/)
                      /::::::::/ /:::::::::::::::::::|  |::::::::::ヽ::/::::::)


           r──.=- 、                 _
            | i /  ._,ハ ヽ         __  / ヽ
           ! ,! | ゝ_ノ ノ>- 、,_    /´,、_, `>′   ',
         / / ゝ、_, -'"    .:::   ̄Yl ヽ /ヽヽ、  l
         l/ ,.、‐'ニ"´   ,      | \./   ゙, i  |
       / // // , ,ィ゙     i、 ゝ、 |    i |   |、
       / /,ィ  // ,f ハ/,|l  !  ト、 \`!    l |   | ゙、
    /  /.//.| / i !_」L ||l||_!_ i、   ヾ!    .||    |i ヽ
   /   l// |/ | |,二、ヾ、!ハヘ_,.ゝ_``ト,   i、   l|   |.|  \
  ,' / , | l /l ∧ ゙!゙{ iハ    :'゙て「iト;、‐ァ! L゙:、 ;!   / l |   ヽ     何もお礼を言われるようなことは……。
  ! /./ 乂/ ∧ 冫! 、_,り    、ゝごノ,i'´| レ'| |イ /  / / |、     i
  l//  / // レ' X |    く    `""´ ノノ ,レ゙ |レ゙ // , |丶    |     容体が収まったのはヴィータさん自身の力ですし、
   ソ /!/ i | | / i ,イ\   ー     =ァ゙ / |!>     イ ハ 、  ヽ |    私はそれを、ほんの少しお手伝いしたに過ぎませんよ。
  j// |l  V、 / l ハ!  .>、      _,.-7/ / ,!'゙    /ィイ! | ヽ i |′
  ,' /   !'   | i | l ` /   iー‐T´レイ/ /, ′  ,.-''´イソ丿|ノ  ソ !
  | !      | | トゝ l  ゙、 ゙、  |/\| // , / / //へ/ハ  ! ノ
  ゝ、      ゝ、!、  i`丶l、 〉 |`i イ| l∧//7/-'゙_ィン゙ ノ!゙|i レ′
                '、 ∨  i, | | 〉!′V/r'゙ '´_,.、-''´|ノ.レ′
               ト、 ヽ  V.  V`ーi l|/ r'"´    /|''´
               \\ l  \/ r⌒)| j     /|

167 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:19:27 ID:9hzwW4nw

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!       やらない夫に、わっちらがどの程度まで参戦できるかを
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/      説明する必要があると思うのじゃが。
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ          ……現状をどう伝えるべきじゃろうな?
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)


            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::      ……彼には申し訳ないが、俺達に出来ることは援護程度で精一杯だ。
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
     〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::: :        ヴィータはホロの呪文で姿を隠しておけば
    /..             "´ 2ノ/ l:::::            放置しておいても敵に撃たれる心配はまず無いだろう。
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr‐-        .ィ    l:::           後は俺が倉庫の外から、せいぜい派手に撃ちまくるよ。
      〈..        /:{      ヽ             二人はさらに後方からスナイパーライフルで援護してくれ。
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !

168 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:20:15 ID:9hzwW4nw

                  /: : : : : : : : /: : : : : : : : /: ::;: . | i : :. : : : : : :. : : : :. :ヽ
                  ,: : : : : : : : :/: : : : : : : : / .::/ :;: :!:|: ::: : .:: : . . :} : :: : :::. ぃ
               ′: : : : : : :,': : : : : : : : ,'i.:::〃/i::∧! :i:: .::::: : : /: :::i. ..::i:. i ',
              i / : : : : : : i: : : : : : : : :i |i/7イ‐|;'-!i i|:.:::i:: .: :,'i:: :::;|:.::::j::: i: i
                l/: : : : : : : :l: : : : : : : : :l _j,」込_j_ 从「|ハ:l::i: / |: .:/j:.:::;'::::. !|:|
             ; : : : : : : : :|: : : : : : : :lヘ{んn.い`ヾト、 jリル′!::/ ,':::/::::: ;' |:|
               /: : : : : : : : :/!: :: : : : : : :|  マ辷ン        ,.斗¬:;イ::::// l:l
            / :/: : : :/ :/:::|: ::: : : : :.:|   `冖      /チjスy'^///   リ
          / ; ' .: : : ; '.::/:::::::!: ::. : : : :. l           {tン〃::::::: l ′ /     あい判った。
         /.:/ .::::: /.:::/::::::::::|: :::. : : : :|          〉^/:::::::::: :!  /       その通りに伝えよう。
        / :/ .::::∠ -‐ '"¨´ ̄| : ::. : : :::..l._          '´ /:::::::::::: :!
       / ::;' - '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. :'´_;.! ::::. : : ::.:l_:`丶、    ̄ ` /:!:::::::::!: :i
         {/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. ':; '´::._.!: : :::. . .:::::l`丶、:::\  / .!::i::::::::::!: :!           ……やらない夫達には随分と
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/::,. '´:..:', : ::::. : ::::::i丶、::\:::ヽ  |l::::::::::i: :l              迷惑を掛けることになりそうじゃの……。
         !:.:.:.:.;.:.:.'/:/::./:..:..:..:..:..ヽ : ::::. : ::::i:..:..:\::ヽ:::::\!:!:::.... :l: :|
      /|:./:/:/::./:..:..:..:..:..;..--\ ::::. : :::!:::::::::::ヽ::::\::〉:::::::::::!: l
     ///:/:/::./:..:..:../:..:..;.:::'"´ ̄``ヽ、: ::',:::::::::::::::\::/i::::::::::::!: |
    /:./;.  '´/::.:/:..:..:..:.:/::..::/::..:..:..:..:..:..:..:..:..:`ヽ、::::::::::::::::/ リl::i:::::::i: :!

169 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:21:00 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[ Eyecatch ]━━━━
___________________________________________________
                                        i::::::::::::::::::::::::::, ‐、::::::::.,ノ    |
                                        |:::::::::::::::::::::::/ハ i::r ´‐-__- ..,,|
                                        i::::::::::::::::::::,イ f.r' レ′ ,,て`゙/
                             __           ./:::::::::::::::/ ヘ ヽ      ` ',
                           /:::::::::::\__      /ー ''"""´   `i'        '
                    _ -ァ ⌒^Y::::::::::::::::::::::}^\ . _ ∠-‐‐ ''       !    ,,.. _rー ′
             /⌒:丶 /  ′    、 :::::::::::::::::/   \"         ,,_ ヽ ヘ    r '
            /::::::::::::::::/          \::__;イ \   :..         ` ‐ヾ、  ,'
            ,{:::::::::::::::::′              \  \ `ヽ,  :.            >__、__
.             / \::::::::::ノ              、  丶  `    \,           ̄   `> _
          /    丁7    ,:   rv、   ト、\ }\       :.                 ヘ
.           /    / /,:   /  , 「 \ f爪^}i |Y  }、  丶,'                        ヽ
        ,〃    /.:}i   | -┼{    Ⅵf芹抓:レ′ \\  \                    ゙ヾ   ヘ
.         /       /.:.:八  |i tr笊x.   ヾ Vツ川     } i    '.                    ヘ
     //      /.:.:/^ヽ, 八/《 Vツ       '' ム八_ノ^ヘ_l |i l                           ',
.    /.:::/    , 厶 '    }\} 圦 ''   ′  /|i|「  x气 |i |                             i
  /.::::´/    / /        厶=ミく> ..’_.ィ>、 i| !{    爪 川                           '、
 厶.:´  ′  ,/ /         /    \}V^i\_/::/'}Yリ 〉  /丶〉 |:!                         ヘ
〃  /  ,/ /:/       {       ^\}Ⅵx::/ !八′ /  { j:′               、  __ __.        ヽ
.:'}/  ,/  /.:′         ヽ,      Vハ }:コ ,::ハ { ∧=ミ/ / ヽ             .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_.       ヽ
/′ //   〃         八r=‐-    V⌒Y:/ : ヾ;:::〉:1 /    .:′           ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ .       ヽ      |
 / /   {{             爪ハヽ,      \У  \_7<7/ ,   /  ゞ、,,.      {;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)        ヽ
〃  ,/     }}          {ハ{ Vヘ、    /{     ノ // ,    ′    ゙''-    >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′       .ヘ
   /    ;′         j{ }}  Vハ   {     / ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
  ,/     {;             {ハ}   V: :ヽ      /{⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                                     、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 
 
174 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:24:09 ID:y9P3VLto
>>169
なんていいAA・・・


170 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:21:35 ID:SL6ADcxw
サイコロとか前面に押し出してるのに緊迫感パネエ

171 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:21:43 ID:9hzwW4nw







・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

172 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:22:31 ID:9hzwW4nw

____________________________________________________
                    ┃                          │
                    ┃                          │
                    ┃                       [スc]     │
                    ┃                  [拳]   [スb]   │
                    ┃                          │
                    ┃                      [ラb]     │
                    ┃                    [刀]        │
                    ┃                      [ラa]  .│
                    ┃                         [スa]   │
                    ┃                          │
                    ┃                          │
                    ┃                          │
                    ┃                          〓
                    ┃                              ┏┛     ( 倉庫西側 )
                    ┗┓                            ┃
                      ┃   [シ]                   ┃
  ━━━━━━━━━━┓    ┃    [ヒ]                      ┗┓
                      ┗━━┛       [詩]                   ┃
                      [八]   [や]                     ┃
                    [で]      [桃]                        ┃
                                                ┃
                                                ┃
                                                ┃
                                                ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ※ 開戦距離は今回 3D6+5(m) でランダムに決定。
             → 互いに12メートルの距離で戦闘開始。


  ┏─────────────────────────────[ before ]──┓

       [や] 13 : やらない夫(チーム・ブレイン).   /不意打ち4成功
.        [で].  8 : できない子(チーム・セクレタリー) /1成功 (部分遮蔽中)
.        [シ] 23 : シオン(エルフ・グラディエーター)  /4成功
.      [ヒ] 14 : 桂ヒナギク(ストリート・クノイチ)   /3成功
       [八].  9 : 八神はやて(コンバット・メイジ) .   /2成功 (部分遮蔽中)
       [桃] 17 : 東横桃子(スパイ)              /4成功
       [詩] 25 : 園崎詩音(ヤクザ・サムライ)    /8成功


      [ラa] 17 : ライフル警備兵A       /5成功
      [ラb] 15 : ライフル警備兵B.     /4成功
       [スa] 11 : スポーツライフル兵A   /3成功
       [スb] 13 : スポーツライフル兵B    /2成功
       [スc] 12 : スポーツライフル兵C    /2成功
       [刀] 15 : 刀警備兵           /4成功
       [拳] 15 : 素手警備兵         /2成功

  ┗───────────────────────────────────┛

173 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:23:49 ID:9hzwW4nw









                                     _
                                     _| |_
                                      \/


  ┏────────────────────────────────────────[ after ]──┓

       [や] 13 : やらない夫(チーム・ブレイン).
.        [で].  8 : できない子(チーム・セクレタリー)
.        [シ] 23 : シオン(エルフ・グラディエーター)
.      [ヒ] 14 : 桂ヒナギク(ストリート・クノイチ)   /身体に微傷(2ダメージ)
       [八].  9 : 八神はやて(コンバット・メイジ) .
       [桃] 17 : 東横桃子(スパイ)
       [詩] 25 : 園崎詩音(ヤクザ・サムライ)


      [ラa] 17 : ライフル警備兵A       /戦闘不能 (フェイズ25で園崎詩音が撃破)
      [ラb] 15 : ライフル警備兵B.     /戦闘不能 (フェイズ23でシオンが撃破)
       [スa] 11 : スポーツライフル兵A   /戦闘不能 (フェイズ13でやらない夫が撃破)
       [スb] 13 : スポーツライフル兵B    /戦闘不能 (フェイズ9で八神はやての「魔力矢」により撃破)
       [スc] 12 : スポーツライフル兵C    /戦闘不能 (フェイズ13でシオンが撃破)
       [刀] 15 : 刀警備兵           /戦闘不能 (フェイズ8でできない子が撃破)
       [拳] 15 : 素手警備兵         /戦闘不能 (フェイズ15で園崎詩音が撃破)

  ┗─────────────────────────────────────────────┛

175 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:24:40 ID:9hzwW4nw

____________________________________________________
                    ┃                          │
                    ┃                          │
                    ┃                     【×スc】     │
                    ┃                【×拳】 [ヒ]【×スb】 │
                    ┃                  [シ]        │
                    ┃                    【×ラb】     │
                    ┃                          │
                    ┃                     【×ラa】 .│
                    ┃                        【×スa】  │
                    ┃                          │
                    ┃                          │
                    ┃                          │
                    ┃                          〓
                    ┃                              ┏┛     ( 倉庫西側 )
                    ┗┓                            ┃
                      ┃                            ┃
  ━━━━━━━━━━┓    ┃                            ┗┓
                      ┗━━┛       [詩]                   ┃
                      [八]   [や]                     ┃
                    [で]      [桃]【×刀】                  ┃
                                                ┃
                                                ┃
                                                ┃
                                                ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ※ あまりに圧勝でしたので省略されました。

    ※ (phase.13) モモが刀警備兵から斬りかかられましたが、判定勝ちして逆に殴り返しました。パネェ。
    ※ (phase.10) ヒナギクがでスポーツライフル警備兵Bに2回撃たれ、1+1ダメージだけ受けました。堅ぇ。
    ※ (phase.8) できない子がFN_HARによるBF射撃で刀警備兵を撃破しました。初撃破です。


 
 
176 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:24:56 ID:bBIpM6vs
ダイジェストwww

178 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:25:55 ID:y9P3VLto
主人公PTの見せ場カットかわいそすwwww

179 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:25:57 ID:7mrbdXs6
侍いなかった分、一般兵がなぎ倒されて行ったんだろうなw

177 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:25:29 ID:9hzwW4nw

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
             {         |          大丈夫か、ヒナギク?
             {      u. /         とりあえず酷い怪我じゃないみたいだけどよ……。
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


                   / . / :./ :/:/: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
                / . :/: :/: /:/: : : : : : : : /「こN: : : : : : :ヽ
             / . : /: :/ :/:./: : :.i: : :.l: l/// /lN: : : : :l: : :.l
               / . :.:.l: :.:l: ::i: :l: l: : {: : :.l: l  ̄`ヽ|: : : : :l: : :.l
            | . : : :| :l l:.⊥⊥l:.:.:.|: :.l:L:L_ _  |: : : :.:l: : : |
            | : : : :|: l l´l:{⊥:l .: :|: :.N リ __  `1: : : .:l: : : |
            | : : : :| :l.彳フ〒メ、: |: :.l 〒 ==ミヽj: : : : l: : : |
            |ハ.: : :| :ハ V ハ。lヽ| V  r小 } Vl: /: :.:l: : : :|      ……ん、大丈夫よ。
                V:.: :.:ハ ヽ りノ      じ。ソノ l/: : :.ハ: :.:.:|      殆どアーマーで止まったから、かすり傷かな。
                   V.:.: i..ハ    、           /l: : : lノ: : : |
                  ヽ\ :.:ハ             /: : : :l: : : : :|      多少の痛みはあるけれど、
                 1: : i\   rっ  u , イ: : : :/: : : :.:.|     作戦に支障が出る程じゃないから、安心して。
                    l: : :l : :> 、 __ , イ: :/:/ : /: : : : ::.:|
                __ _」: : l/:::::〈     /V: /// : : : i: : : |
             /     \ |::::::::.ヽ   l:::::V//: : : :i: |: : : |
            /-- 、       \::::::::::.L   \/丶、: l :|: : : |
             /    ヽ      ヽ:::::::::.\┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          /      \     \::::::::::┃.           桂ヒナギク  /  LIFE:■■□□□□□□□□   (微傷) ┃
                             ┃                     MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    ( ※ 西側外周警備兵集団との戦闘時に、スポーツライフル警備兵BからのSA射撃×2で、
      微傷を2回【1+1ダメージ】被弾しました。あらゆる行動に目標値+1ペナルティです。 )

180 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:26:20 ID:9hzwW4nw

        ...::´  /             ∨|!    /  丶、 \
      ,..:'     /   .、        川    |    ヽ ̄
    ー=彡'  .'、\\    `ヽ   !     ハ    !   .| }
.       ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、     } ノ   {   ト、!
     i    川   \\\}  !ミミト、  // ..  !  .}
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `     時間さえあれば応急手当をしたい所なのですが……。
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
         ヘ.             ./ /  / ∨           シャッターが開くまで、もう時間がありません。
         ノ\   ̄ ´    /.-‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄}.        ……痛みは我慢して頂く他ありませんね。
       i'' ̄ ̄`ミト.、   ..イ ´              |
       |三三>.  ` <´ _ _ ..-‐≠三三三三三{
       トニ三三ニ>..、   ` <三三三三三三ニ!
.         ノト.、`ヽ三三三>..、  ` ー=≠ニニニニゝ---、
       !/::::::::ト、 `゙<三三三三二二ニニニニニニニミ \
        |',:::::::::i´ \   `<三三三三三三三三三三三ニミ、 \
        |::V::::::!___..ノ>、____________`ヾ三三ミ、 \
        |::::V/  /::::| /::::::|   ∨::::::::::::::::::/::::/:::`ヽ.\三ニヽ \


 .l        /   ―――――   `ー、         ヘ
 l     / /        \    \ヽ、_}`i      l
 !    / イ           \   ヘ  ヽノヘ      l
 !   / ,イ l i            ヽ    ヘ  ヽ ヘ     l
 l   レ' l l l  i   i  l   i   l、ヽ  ,l   ', ヘ   /
 ヘ   l  l l l  l   ト  l ーl-- 」ヘヽヽ/l    ', ', /
   \ .l  l  l  lx ´l l ト  lヽ  / l V/l⌒l  l  l
    `l  l  ト、/l \l l l .l /彡二二l /∧l  l  ll,ヘ|
     l   ヘ ヘ/,ニニミリ l/  込z_'ノ l'/  l / l l
      l  ヘ  ヘ 込'ノ     /////l   l´l  l l
      l  ヘ  ト///         l   l l,ヘ、{ヘ{__         あたしが治療魔法使えたらよかったんやけど……。
       l    l  .l ゝ、__  --   ィl   l>{  /::::::::::::ヘ      ……ごめんなあ。
       l   l、 l:/ \ 「:::ーrヘ::/l  /   l:::::::::::::::::::l
       l   l l l/    l::l:::::} | l::::l ./    l:::::::::::::::::::::l
       /:l  l l/     l::l::::///:::'イ|     l:::::::::::::::::::::::l
      /:::::l ト l/       l::l::ム、`>:::::|::|     l:::::::::::::::::::::::ヘ
     人::::::l l::`l       l::l:::|.|.|:::::::::::|::|     l:::::::::::::::::::::::::::>,、
    { ヽ ヽ l/__l     l::l::::|.|.|:::::::::::|::|      l:::::::::::::_// }
    ヘ  `ー-l />  l:::l:::::|.|.|,-,::::::|::|  <\  lニニ ― ´  /
    ヘ    l//   l:::l::::::y__/ヽ:::|:::|   \\l       /


┌────────────────────────────────────────┐
│  応急処置は技能さえ習得していれば誰でも行えますが、時間が掛かります。            │
│  必要時間は患者の重傷度合により異なり、微傷の手当であれば10分が基準になります。   .│
│  これに対し「負傷処置」「負傷治療」などの治療魔法は必要時間がずっと短く、            .│
│  微傷であれば僅かに5ターン(=15秒)以内で治すことができます。                │
└────────────────────────────────────────┘

181 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:27:29 ID:9hzwW4nw

              ,. . -── ─‐-. 、
            , .:´: : : : : : : : : : : :: : : .`丶、
           / . : : : : : : : : : : : : : :.:.: : : : : .\
           / . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
         / . : : : : : : :./: //:/: : :/, ヘ: : : : : : : : : :',
          i. : : :./: /: :/: //:/.:.:.:/ ^ヽミ: : : : : : : : : :i
          |: |: :.|: :ト、:.|: :l l:.:l l:.:/    1: : : : : : :l: : ::|
          |. |: :.|: :|: _メ、.l l:.:l l/ _ _ |.: : : :: : : l: : ::|
          Ⅳ: :ハ: |`T.メi l: l`TL__ _ |: : /: : :/: :.:.:.:|
          V ヽ|ヽり  l/  `1: ぅ. }.: /. : :/: : : ::/       ……謝ったりなんて、しないで。
           Ⅵ ''''' ,     ヽl.:りソ:./: : :/ l: : : /      それを言ったら、まず怪我をした私が謝らなきゃいけなくなるわ。
            i ハ        '''''''//: : :/ /: : :/
             l/.:.:>、 、 __    //: :.://: : : i        全部終わった後に、ちゃんと手当はして貰うのだから
            |.:./ i.\  `  ,. イ: :/: : :: : :. :i         何も問題ないわよ。
            |/   |.:.:.:.`二´.::://,. ヘ: : l.:l.:.:.:l
               |: /ノ::::::::/    V: l: . :.l
              /´`ヽ.::/ ,. -── V: : :.:|
             , イ   /  ,. -──一〈: : : .:|
            /l /__/ , ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.:_ヽ:. :|
           / `こニン'´/.:.:.:.:.:.:.:.,. '´.::.:.:.:.:.:|: :.l
          /^V⌒ヽ _/.:.:.:.:.:.:.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.|


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;                  ま、その程度の怪我でよかったと言うべきだろうな。
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、            さすがに酷い怪我でもしたら、ここに置いていくしかないし……。
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_         とはいえ、軽い怪我だと侮ったりするなよ。
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ       些細な傷が元で命を失うなんて、よくある話だからな。
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_<[アーナタノハートニ ハキュン! ドキュン!]
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}    ……すまん、ちょっと電話が来たみたいだ。
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}


 
 
183 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:29:19 ID:7mrbdXs6
自作するなら割とデフォの呪文なんだが、アーキタイプだと厳しいんだよなぁ。>負傷治療

182 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:28:39 ID:9hzwW4nw




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
      |         }
   _./:l ヽ        }         ……阿部さんのとこか。
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\            どうした?
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                      、i、_        、!、
                                      `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
                                       .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
                                       .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
                                       ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
                                     ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
                                    /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
                                   ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
                                   〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
    ……こうして会話をするのは初めてじゃの。     i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
    阿部と同じチームのホロでありんす。          .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
                                      }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
    生憎と悠長に話す暇はありゃせんし、           j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
    手短に要件のみを話させて貰うぞ。             i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
                                      i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
                                      i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
                                      !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
                                      /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
                                      '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、
                                      / `ヽ、 } {/ _,-‐'" __ ̄`ヽ、  `\ !、

184 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:29:41 ID:9hzwW4nw

                                       /         冫'                ヽ
                                        /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
                                      /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
                                    /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
                                    ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
    ヴィータがやられた。                   {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
    命に別状は無いが、戦える状態ではない。      / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
                                   { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
    故にこちらは残り3名、しかも1名がデッカー    | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
    前に立てるのは阿部だけという状況になるな    /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉
                                  /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
                                 /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|
      ……そちらの指示を仰ぎたい。         {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '
                                 l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
                                  ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、
                                 r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
                                /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
                           .     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ      u /             ……。
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \               了解、そちらの状態は把握しただろ。
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !

185 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:30:36 ID:9hzwW4nw

                                            ┌──────────────────────┐
                                            │         /::::::::::にヘ_)::::/::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ        .│
                                            │          |:::::::::::::|:::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::,::::::l         │
   ┏                               ┓      │          |:::::/:::/|::::::::::|:/:::::::::::::/::::::/:}::|::!        .│
   ┃  私の方でミクさん達のチームから、        ┃      │         }::/::/ヽ!::::::::::!LlL/_」/l/::/::/:/::|       .│
   ┃  「 南側は異常に警備兵の数が少なかった 」  ┃      │         イ:::{ {ノ |::::::::::|ィ芯ヽ  `≦/://j|         │
   ┃  との報告を受けております。              .┃      │         _ノ:l::::ゝヘ!:::::::|:|Vツ   /刈::/ '          .│
   ┃                               ┃      │           八::_/トヽ::::|     , 八:/             │
   ┃  ……相手の狙いは判りかねますが、        ┃      │         ,/ :/   \!   ー-,イ/l/            │
   ┃  その分の手勢が北に配置されていたのかも。 ┃      │     __, :´: : : : \   `ト- <}\           │
   ┗                               ┛      │    /==ミ: : : : : : : :.\  _|'; : : : |_ハ             .│
                                            │     {   \: : : : : : : : く: :ヽ: : :/}  |           │
                                            │    |     \: : : : : : : :\ }: /ハ .{               │
                                            └──────────────────────┘


          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)
           _|    (__人_)
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.               ……なるほど。
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!             確かに西側も事前確認時より警備兵が増えていた。
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ            阿部さん達のチームは4人しかいないのだから、
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、       相手が増えていたのなら苦戦するのも道理だろ。
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |

186 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:31:39 ID:9hzwW4nw

             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |
          .  |         }              ……阿部さんに"完全透明化"は掛けられるか?
          .  ヽ        }                 可能なら、阿部さんだけシャッター付近で戦闘を継続してくれ。
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\           相手は人数こそ多いものの、装備は不十分との報告を受けている。
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_        透明化した阿部さんに加えて、ホロとルリが遠距離射撃で支援すれば
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,     「北側も攻められている」印象ぐらいは相手に与えることもできるだろう。
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                             / Y
                                            ノ∧{         ノム
                                           .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
                                          /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
                                         _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
                                        /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
                                        '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
                                        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
    ……ふむ。                             i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
                                        i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ
    それはつまり、                           i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
    「深入りせずとも良い」 ということかや?                 i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
                                         _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
                                        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
                                       _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
                                      /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
                                    /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
                                    ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ

187 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:32:34 ID:9hzwW4nw

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }              勿論そういう意味だろ。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、            元々、東と西が中心になって攻める予定だったんだ。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_       北側が不調で攻められずとも、然程問題にはならんよ。
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                    、i、_        、!、
                                    `i.ヽ,`ヽ、    |.,ヘ\
                                     .| ; ヘ: : `ヽ__j .; ヘ: :ヽ
                                     .|; ,,>':'´: : : : : | ;  ヘ: : :ヽヽ、
                                     ,!"´: : : : : : : : : ヽ、. ヘ: : : : ヽヽ、
                                   ./: : : : :/: : : : : : : : : :\ ヘ: : : : : i: :ヽ
                                  /::/: : : ,〃: : : : : : : :ヽ: : : :ヽi : : : : : : : :ヽ
                                 ./i :{ : : :/ll.|: :i : : : :| : : :l : : : : : i : : : : : : : : i
     ……承知した。                   〃: i 、: ハ:ハ: i、: : : l: : : :|: : : : : : i : : : : : : : : i
     今の言葉、確かに阿部に伝えておく。      i! ! : !ヽ!! ! `-ヽ从A , : ||: : : : : : :i : : : : : : : :|
                                   .ヽλヽ   、   `!ル'| : : : : : : :|: : : : : : : :|
                                    }'}‐=i   .j,,,___,,` j : : : : i : : :| : : : : : : l
                                    j::| <     ̄´  | : : : : l : : | : : : : : :/
                                    i:::! `,._        |: : : : :l : : |: : : : : :/
                                    i::::::`i、\7¬フ   |: : : : l : :/: : :/ : /
                                    i::::::::|;;;ヽ、 __,,,.-‐¬ : : : /: :/:/ : i : /
                                    !:::::::|;;;;;l;;;;;;;;;}  / : : : /: イ: :| : i :/|
                                    /`ヽ、i;;;;l;;;;;;;;;;}.ノ : : /_'_l : :l__L/_|
                                    '-、  ヽ;l;;;;;;/ : /  ̄___ ̄``丶、``‐、

188 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:33:27 ID:9hzwW4nw

                                          _        , -、- 、_--‐,_‐ 、
                                          t`ー;-、_  _ノ:::::::::\ニ三ハ、:..:\
                                          マr、: : :`>:'"´ ̄ ̄\/:、い\:..:.丶
                                           ぃ >:'´: : : : : : : : : : /:,r^';:∨,ヘ:..:..:..`ヽ
                                          //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                                        __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                                      _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
    ……すまんの、迷惑を掛ける。                 ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
    だが、その気遣い嬉しく思いんす。         //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
                                  ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
    有難う、"やらない夫"。             ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ Ⅵ`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
                       .     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..}
                         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
                         ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
                           ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
                               丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i
                                l:::::::::|::::::::: ̄∨/ム:..:..:.{:/:〃_==く:_::..:..:i::::::::.:.:.:.:.:.: /v,'l:..:..:|
                                !::::::::i|:::::::::i:::::::マニ7i\:¬_{辷':::.:::.: リ:::.::}:../i|:::::::::.:.::/:/}/l:..:..l

___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
 ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                 ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                 ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }             支障無いんだから気にすることじゃないさ。
      .  ヽ        }          以降は何かあったら、連絡は初春のほうに頼む。
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、        じゃあ、せいぜい無理しない程度に頑張ってくれ。
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


 
 
190 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:34:59 ID:y9P3VLto
この電話してる表現なんかいいねー

189 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:34:24 ID:9hzwW4nw

             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ
            |           |        ……。
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l   ピッ
     |    |     \i/   ||








        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__          ( ……ちょっと、厳しくなってきただろ…… )
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


 
 
194 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:37:34 ID:cX1t.lDU
でもまぁ、俺の中ではそんなイメージだなぁ>厳しい

200 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:40:24 ID:SL6ADcxw
ふむ
ホロはいったい

191 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:35:18 ID:9hzwW4nw

      /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :`ヽ、: : : ヽ
   / : : : /: : : : : :ヘ: : : : : : : : :ヽ : : : ヽ:__.. :ハ= = - 、
  /: : : : : :i: : : : :l: : : '; : : : : !: ', : ハ: : : : :ヽ//ト、  `丶丶、
. /: : : : : : : :l: : : : :lー '' ! : : : ト、 ト、 ハ: : : : :ハ /: lヘヾ、   ヽ. ヽ
/: : :,イ: : :l: : !: : : : :!   l : i :/, ィ1 ヽ i : ハ: : ハ: : l. ヘヽヽ、__ノ/
i: : / i : : l: : :'; : : : :',   ,' /l/イ代ひハ:l: : :ハ: :'; '; :l\.ヘ `ー '
l :/ l: : : !: : :l'; : : : :ヽ./ '   弋-ソ l : : : l'; :l :l: :!、 \ヽ、          ――― "少し厳しいかもしれない"
V  ! : ∧: : lヽ、: : : :ミ、     ´ /ィ : : l斗lV : l.ヘ  ` ヾ 、
   l : l '; : l: : `ヾ、ー`,      〃l : : /'; ll: : ヘ:ト、ヽ、  \\          もしかして、そんなこと思ってます?
   ヽ l  '; :ト、: :ヘ:ヽ  -‐ ´    l:l: :∧ヘl: : : :ヾ、`ー   ヽ \
    ヾ、. ヾ `ヽヘ: `丶、 _ , ィ ´l l: /、:ヽ:ヽ: : : :ヘ      `ー、ヽ
             '; : :l: : : :r イ ´!V l !: :ヽ:ヽ: ヘ:ヘ         ヾ、
             !: :l: : : :l l l  l  ノ , ゝ―-- 、ヽ:ヽ
             L -ィフrァッtク  /  , ' ´ `ヽ: : \
           /´  `( ノ     イ  /     }:ヽ: : \


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  ´-
  |    ( 一)(●) `
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃           あー……。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃            スマンね、顔に出てた?
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

192 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:36:21 ID:9hzwW4nw

   /: : : : : : : : : : : :.:ム:._|;-ヽ: : \: : : :.ヘ:.:.: : : : : ヽ: : :.ト、
   /: : : : : : : : l/': :/    i: : :.:.ト、: : :.:.l:.:.:. : : : : :ヽ: :.:l \
.  i: : : /: : :i/' /':.l      l: :.:.:l ヽ: : :.:ト、:.: : : : : ハ:.:.:ト.、 \
  l: : : /: /' /'、: :.:l     l: :.:l_...-l==:l-l、:.i: : :.: : :ハ:.:l丶ヽ /
  l: : :.l/' /':.:.lキ-l‐-、   .l:.'7   l: :.l  l:.:l: :.:.ハ: : :.Vl ヽ ヽi
  l_ /'/': :ヘ:.:.l ヽ:,土ミ、  l:/    l:.l  l:.l: :.:.:.ハ: :.:.l:l  ヽノ
= '´ノ /':.:.:. : :ヽ:.i /ヘi::::0ヽ     z===z/: :.:/:.:.ハ: :.:l:l  ヽ       "百面相"ってほどじゃないですけどね。
 / 〉:l i:.:.:.:.:..: : ヽ〈、l:::::::ハ          /: :./:.:.:.:.∧:.:l:ト、  ヘ.      難しそうな顔をしていたみたいですから。
'  , イ_:l i:.:.:.:.\.: :\ ヾニ'ノ         /.;イ:.:.:.:.:.;/:.l:.l:l:lヘ   ヘ
.//´ノ:l  l:.:.:ト、:丶、:.ヽ`¨´ ノ       〃 l:.:.:.:.:/:.:.l:/:l:.l.ヘ  /     さっきの表情だけなら、
'  /ヘ:l  ヽ:.:iヽ:.:.:.:.:ヽ ̄  丶--' 7    ,l:.:.:.:/:.:.:.l/:.:l: :l. V        ちょっと、うちの葛西に似てたかもしれません。
. /l   ヽ  \i ヘ:.:.:.:.:l丶、  ヽ  /   / l:.:.:/ ト、:.:.:.: l: ハ
イ/    ヽ  /` ヽ:.:.l ヽ `丶,、 ̄ ,  '  l:.:./  lヘ:.:.:.:.: l: :ハ
'ト、      /   l〉:.:l-‐ヽ / ` i _... - ' ´l:./  .l ヘ:.:.:.:. :l:. :ハ
イハヽ、   /´  ,イ, ヘ:l /  l    ハ   l/  /  ヘ:.:.:.:. :l: : ハ
/ i ヽ  /   /    ヘ   l   / l    /    ヘ:.:.:.: :l: : :ハ


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |
             {         |           ……俺、あの人と並べられるほど
             {      u. /          厳めしい顔してましたか……。
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

193 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:37:15 ID:9hzwW4nw

                 ――― 、
              , '⌒'´      _   丶
         /    / ̄`  ´  ヽ   :.\
        / ,イ´   /           ヽ   :.:ト、
         // /    !   ヘ∧       ',  _ノ1 ヽ
       l/ /  l | |   |`¨´!  1    ∨〃/ト、 ヽ
       | .l .||||{ /| !  | | l    ヽ∨/ |.ト--イ
        | |!| lN4ミト、!  /イ /| !    ! !  :|.l ̄
        l ||.:.ト、|ハ.トt1ヽノ´ノ_レ|:/  .ハ1  :!キ        ……大丈夫ですよ。
        ヽハ:.:.! lヽ`¨´   ´ ̄`/  ハ|:.  :.ト ヽ     きっと全部、上手く行きます。
          ヽV 弋ヽ 'r―┐ /イ !イl:.:|:.:. :.| ヽ 〉
           ヽ、 :.|丶.ゝ- ' 彡イ 〃||:.:!:.:.:..:.:l `
           / ハ l!:.|| う¨1´ ノ| ./1:.|l:.:l:.:.:.:.:.:l          私やレナさんは、生まれてこのかた一度として
           | :.| |!:./ | /j  /iレ  Xヽ:.ヽ:.:.:.:.!        母や葛西が地に膝をつく姿を見てはいないのです。
           レ´ ̄{イf´! r-、/,ィ} ハ| `ヽ-ゝ、:.l
          l l     ヽ1レ'_ イ/V j     .ヽ:!        あなたが最高の相手を味方に選んだ以上、
          | レ´ f下水<´     v !    l:l         私達が負けることなんて、有り得ないです。
          レ   LLvレ彡|   M  .∨    |:|
            l     {` ̄.   Y   l     .!:!


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,         ……ははっ。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ         なるほど、それは頼もしい。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


 
 
195 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:37:50 ID:bBIpM6vs
さすが詩音、ちゃんと空気が読めるw

196 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:38:13 ID:9hzwW4nw

         _,. -‐ー - 、、
      _,. -''´     _ _ `''_ュ、、
  ,. ''´    __,. - ''"´  -(メ、 `7
  〈``''==ィ<´       C{っ ノ
   \__   ヽ     __,,. -==={ハ
     ,rーr、_r-<´    \   !小
    〃イ 从 !トヽ`''、   l  |/j|〈
   //l {rやト、 \ `>∠  |〃/イ
   Nハトヽf㍉\ ン'fてd1   !l)/人      私からもひとつ言わせて頂けるなら、
     lヽハ tj    ゞ-' l|  |ィ´       やらない夫はもう少し 『仲間を信頼するべき』 ですね。
     | l 「  、    / | l |
     | | |ノ| ヽ ‐   , イ| | | ヽ        私を含め、誰もがあなたに絶対の信頼を置いている。
.      | ヽl l   `フ1 /| | | ゝ       だというのに、あなたから信頼されないのは少し悲しいです。
     | l ┤/ |/^く_ |/::::::::::: >、:
      /::::::::ノ:::}‐‐I V:::::::::::::::/::::::>、
   .  ∧::::/:/  レ:::::::::::::::::::ヽ::::|| レへ._
    /_/::::{ ト、  l |‐‐:、:::::::::f:::::ヘ:::>== '::::\
   ./:::::::::::| ::: \ト、|::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::}


               ....-―…―-....
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::.
           /:::/::::::l::::l:::::::{ }::::l::::l:::l:::::::l
            |::::|::::::::|::::!::::l::!-l::/!::/:/::::::::!
            |::::|::l:::::|::八::|ヽ l'_,l/l:/::::::::::|
             |::/:::トィ笊 ヽ 笊ミ/l::::::::::::|
              |/:::ハ |ヒツ   ヒツ !:::::::l::::|
              |::/:::::::.|'''  '   '''  .:::::::::!::::!                    ラ ン
          ,:/::::::::::|::..  ー'  ..イ:::::::::|:::::!     ……例え、この"仕事"に挑むのが私達だけであったとしても。
           /:l:::::::::::::::::::`::rァ ´r‐'l::/:::/::/l|      先輩が信頼さえしてくれれば、大丈夫っすよ。
         l::ハ::::::::::__/!,イ:::::〉 //::イ`ー..|!__
         l'  r=く´/: :/ /::Y ∨: : :_}: : :/: :ヽ
               !:|: : >:.| l:::::{ /: : :ヽ: : /: : : :|     私達は先輩が期待してくれるだけの、最高の結果を出す。
           l: !: ヽ: : V::::::V: : :/:_: : : : : : :|     その為だけに、傍に居るんすから。
           }/: : : \:ヽ/::/: : : : : : : : : : 〉
           !: : : : : : ヽ{:/: : : : : : : : l : : : {
           八:.:.:.:.:.:. :o:.}: : .:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : |
            !: :ヽ.:.:.:.: : : :|: : : :.:.:.:.:.:.:.イ: : : : : !
             |: : :l: : : : : : :!: : : : : : .:./ |::.. : : : |

197 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:39:26 ID:9hzwW4nw

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,         ……そう言ってくれるのは嬉しいんだけどな。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ          だけど、無茶はするなよ。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|        結果も大事だけど、まず死なないことが一番大事だろ……。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


  /::::::::: /::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::l
  l::::::::i::l:::::::i::::::i::::::l:::: ト::::::::::::::\::::\::::ヽ::::::lヾ/<!
  .l:::::::l::l:::::::|::::::l::::::|:::l ヽ:::::::::::::::l\:::ハ:::::l::::::レ /`!
  l:::::::!::l::::::|:::::l::::::ハ:l  ヽ::::::::::l  ∠ヽ:::|:::::レ'::::l
   l:::::|::::l::::::l-:l-/-サニ==ミヽ:::::::|イ  l`l/!::/:::::::l
   l::::レ'::l:::::l:::|/ ,イ´  l  ヽ::::l bーリ  レ'::::::::l
    Vヽ::ヘ:::ヽ|ヘ| レ,ー リ   ヽ{` ̄  l::::::l::::/
    ヽ_l::::::\{   ム-´      ,   /:::/:::/
      .l:::::::::::ト       , - ァ   ,イ:::/:::/         死なんよ。
      |\:::::ヽ:ヽ、      ー ´ //レl::::/          そして、誰も死なせへん。
      |  \::ヘ::l\ー― --  / // \
     /|ー-/ \{l /` 「 ̄  /  /´     \
     Yヽ /   lレ'|  人  /   /        \        ……絶対や。
     .| / \  l /`i   y'    /           __ >、
     .l l  ,> .l l  |  /    / .ヽ      /    l
     l l <´  l┴ ⊥/=ニ ̄ ̄   ヽ    /      l
     l l ヘ  l   /   >     ヽ  /    /⌒ヾ
     .l  l  ヘ  l  /  /      l  V   /     }
     l  l  ヘ V  /        l  /ヽ  弋    イ
     l   l    ヘ `<         .l /  ヽ   `T_T´ .l


 
 
198 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:40:01 ID:bBIpM6vs
いい嫁たちじゃないか

199 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:40:21 ID:9hzwW4nw

              _  -‐===‐-. .
           ,r '´: : : : :/`: : : : : : ヽ、
            /: :/: : :/           \
    __,,.. ...._ /: : :/: : : :/: : : : : : ; :! : : : : : : : ヽ
    ! ー ‐_,.'/\ /: : : :/: : : ;/: :./Vi: : : : ,': : : : :
    `¨¨´/ !: ヽ: : : : :/: ://: :.,'   ! : : ,i: : : : : :l
     ,r-、__{:‐- .{ : :/: / //!:.,'   !: :/ l: : : : : :!
.    / ' -‐゙、i : l: :i,xf≠ミ、l i  斗/  }: : : : : l
   /    ,二`}:.i!: イん::::ハ} i!  ,ィ≠ミ、,': : : :/: l
.  /    /: : |_l: :',:.:i ゞ‐'  i  ん::::ハ}/: : : /: : l
  /   ,/: /: : l: : lヾ:、   、   ゞ‐' , ': ;. :./lヽ. :!       …………。
. /   /: : :/: : : :l: :.lヽ `  .. _   ∠:イ: :/: !  ヾ、_,
/   /{: : /!: : : : ヾ:.l::::`ト 、   _ . ィ´.: :.| /: : |
   / ',: { ヽ: : : : _,r‐ 、 `¨´ {:::::|: : : :|': : : :!
  ,' ,r'´ ̄ ̄ ̄i!´     冫,iー‐┐::j :i.: : : : : :.|
  ´         i!   /l/|  |::/: :|i : : : {: :.!


                    _______
              _,,,-‐'''¨¨ ̄:.:.:.:.:.:,!
           ,,-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
          /:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;,;,_;,;_;,:l、
           /;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.;,_;,-''´: :ヽ、ヽ!
            !;,;,;,;,;,;,;,:.;,;/ :i、: : i、;,_: :` 、`、  ´-
           l;,;,;,;,;,;,;,;/: ,;,l、l l : :! ヽl: : : lヽヽ `
        /;,;,;,;,;,;,;/: i /: :!_l!_l: :l iヾ!、:i、:! ヽ!
         /;,;,;,;,;,;,/ : :l: : :/f¨ヽV  `’l!l lヽ!
         `ー-、;,;!: : : l : /l `ー′    /: l
            `! : : : !;〈: :ヽ``   '´/`、: !
            └-;,_: : :/ト、:`.、┬''′ ヽ!      ……どうかなさいましたか、詩音?
          ,,--i''´: : `/l `ヾーヽ!ヽ、
    r'''! ,r‐'7’: : _,;-'''¨''i:.ヽ、 /`v'7:.:.l
   /`ヾ! !l: : :¨i‐''´;,;,;.:.:.:.:.l;,:.:.:`’''! :ヾ、/`!
    ̄フ、 `┬'’!;,;,:.;,:.:.:.:.:.:.!;,;,;,;,;,;,;,l: : : : `l、
    /: : :T¨  ,!;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.!;,;,;,;,;,:.:,;l: : :/´ヾ __
    !: : :/ /ヽ;,ヾ、;,;,;,;/;.:.:.:.:.;,;.:.ヾ¨`ヽ、 `´ /
    l;/ /  /!;,;,;,:.:.:,;.:.:.:.:.:./l;,;,/ `!   ̄´


 
 
201 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:40:34 ID:V5P3f9TE
嫁達がマジ嫁すぎる

202 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:41:15 ID:9hzwW4nw

      /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :`ヽ、: : : ヽ
   / : : : /: : : : : :ヘ: : : : : : : : :ヽ : : : ヽ:__.. :ハ= = - 、
  /: : : : : :i: : : : :l: : : '; : : : : !: ', : ハ: : : : :ヽ//ト、  `丶丶、
. /: : : : : : : :l: : : : :lー '' ! : : : ト、 ト、 ハ: : : : :ハ /: lヘヾ、   ヽ. ヽ
/: : :,イ: : :l: : !: : : : :!   l : i :/, ィ1 ヽ i : ハ: : ハ: : l. ヘヽヽ、__ノ/
i: : / i : : l: : :'; : : : :',   ,' /l/イ代ひハ:l: : :ハ: :'; '; :l\.ヘ `ー '
l :/ l: : : !: : :l'; : : : :ヽ./ '   弋-ソ l : : : l'; :l :l: :!、 \ヽ、
V  ! : ∧: : lヽ、: : : :ミ、     ´ /ィ : : l斗lV : l.ヘ  ` ヾ 、         ……ああ、ごめんなさい。
   l : l '; : l: : `ヾ、ー`,      〃l : : /'; ll: : ヘ:ト、ヽ、  \\
   ヽ l  '; :ト、: :ヘ:ヽ  -‐ ´    l:l: :∧ヘl: : : :ヾ、`ー   ヽ \        大したことじゃないのよ。ただ、ちょっとね。
    ヾ、. ヾ `ヽヘ: `丶、 _ , ィ ´l l: /、:ヽ:ヽ: : : :ヘ      `ー、ヽ
             '; : :l: : : :r イ ´!V l !: :ヽ:ヽ: ヘ:ヘ         ヾ、
             !: :l: : : :l l l  l  ノ , ゝ―-- 、ヽ:ヽ
             L -ィフrァッtク  /  , ' ´ `ヽ: : \
           /´  `( ノ     イ  /     }:ヽ: : \






                r‐―;ニヘj/     \,.イ
            rjィ´くjィ__Zニ;:‐- 、     ヾ、
            j /ニ/./    \  `''-,、__, ', ヘ
              // //     /7ト, /
          //- r/ /} ,. ,ィ /,/'' ̄               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        _」ニー-=='~ f-'-'‐''"               |  "良いチーム" ね、って
        || ̄  ゚゚゚゚゚゚゚∥                        乂___
        || £ ./ ∥                           f´          ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        ||   / ∥                              |  そう、思っただけよ。
        ||    ∥                              乂__________ ノ

203 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:42:13 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[ Eyecatch ]━━━━
___________________________________________________
         __
     _ 「| _ | ||                          |i_
    lll:|l| l l | ||               _        i|   |L三i      i|_
    lll:|l| l l | ||              「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl
    lll:|l| ___::::::::::::: __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_
    ' -= /iiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂
       |iiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|
       |iiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|
       |ii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、
       |i| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||
       |i「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝||
      _|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「|  ┌┬、
 liiヨl「T‐-「ii「l┐|三i!| ̄lTl|:| |「ニil:ニニfl 三|_≧!= 冖≦ ]Tli 「==::|iiiii|三|il||=| |i|┤|「|li||iL==_l|i|-|i「 「 |  |iiii|7|
 | 「L_|iiii||iii|E:|ii ̄T|lllll|fニニニ{!≧=¨≦二____ ≧-L! |iii||iiiii|_|il|Π_|i||__ __L_」|i|-|i| l| l|  |iiii|/l|
 | |=「l|┌┐-t┬t=iiL!-=≡≧¨   i|i\二二___∠i¨l =t ≧-liiiii|三|「 ̄|.,,,<゙ヾヽ7;;;;}_¨| ̄|i| l| l| 「「l|iiii| |
 | |「三||Ei|i| |ヨ|_」ロ≧¨_へ、|[[il、  i|i _/   /   / | | |Π‐┐__ _¨≧=-∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ三|Π| 冂¨l三l ̄l
 l l:!:≡!!L. ≧‐¨ l、|l、l|| \\  i|i-ニニニニ─--<-! | |冂トil|L_||=`┴ ¨{;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)|i冂 「| ̄|l三L_ L
  \≦¬─---- .___\\ 「「「l冖l二 ̄ ̄ ̄¨¨ 、i|Π> ¨-пΠ>ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′i|_l| |,,-''"::::::::::::::::
i 「п\Π┐ ̄ ̄¨¨¬──---...、¨¬┴ ___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
L|Пп、\пп冂Пl |エエ-「l|\-「l \ _ {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |  ̄ ̄
                           、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

211 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:50:53 ID:9hzwW4nw







・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

212 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:51:53 ID:9hzwW4nw

        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |──────────────────────────
        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |__________________________
        |        |      |━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        |        |      |   |||  | |   | |  ||  |||  ||     || ||  ||| || |  |   ゴゴゴゴ……
        |        |      |        ↑        ↑        ↑
        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |__________________________
────|        |゙   ./
        |        |. ./
        |____|/
                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃   外の銃声。通信が途絶えた味方。敵の誰もが襲撃を把握するには十分、            ┃
                   ┃   されど中枢部から対応の指令を行き届かせるには不十分なだけの             ┃
                   ┃   僅かな時間だけを経て、年代を感じさせる重々しい響音と共に開いてゆくシャッター。   ┃
                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

213 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:52:46 ID:9hzwW4nw






                                                      ,r'"⌒"`・、
                                                      /::::::::::::::::::. }
                                                     ./:::::::::::::::::::. /
                                                    ./:::::::::::::::::::../ ミ
                                                   .r="´⌒"`y/
                                                    `ゞニ二ニr'" ミ
                                                    /."⌒`/
                                                   ./;..   /
                                                   l;;;.  ,ノ
                                                r'⌒ ̄ ̄`y、
                                               / ,__   \
                                               `-'、__人    }
                                                (、_);;/ ,r"⌒"ヘ
                                                {、__);;/r" ,r"⌒"ヘ
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃   信頼に応えた、初春の極めて時間に正確な仕事。         .┃
  ┃   外の仲間達もこれに呼応し、定刻通りに事は進む ―――。  ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

215 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:53:40 ID:9hzwW4nw

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃  開きゆくシャッターの隙間から投擲された"音響閃光弾"により、   ┃
  ┃  倉庫の四方からは幾つもの閃光と爆音とが上がる。            ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 .                                :;:.,':;":..,,,
                         ヾ>                 /\
                  _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
               ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
             : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
               .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
            ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
                   ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
                  / /  /                    /  /   キ  i^\
                  ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
          ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
          ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´   ※ 爆発はイメージです。
         :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,.,.... {il:::ii::li},.,...,   \    `   ,i|;iil ̄
            ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."  i'i l:]::::::[:l i'i  .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
         ..,.,;           `;; ":':....:... .:.   i^i,,[>-<],,i^i  ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
           " ';:. :,;':.:        '   ". ..: . ,く,_,ィ,__ゝ..: . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                       '       ...(,,_ノ ヽ_,,)...
                             :::::::::::   :::::::::::
                           .::::::::::::::.     .:::::::::::::.
                          .::::::::::::::::::::...:..:...:::::::::::::::::::.
                         ..::::::::::::::::::┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                        ..:::::::::::::::::::: ┃   目も眩むほどの鋭い光と、耳を劈く爆音。                    ┃
                               ┃   これを至近距離で受けた者はあらゆる感覚を数秒に渡って失い、  . ┃
                               ┃   立っていることさえも困難な状態に陥るだろう。                   ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

216 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:54:38 ID:9hzwW4nw

          /::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ,/::::'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         'i:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ
         i;:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ii:.:.:.:.:ゞ
_,.、-‐'''"´^~ ̄;;リ:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i:.:.:.:.リ^~`゙`'‐-、,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i"'i_;、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i`'i、:.:.:, ノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐-、.,_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i'´,/:.;ノ~ フ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`'-ミi,  'i,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ -,l´ /ィ'"´⌒).:.:(⌒l/ミゞ  ヾ 〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      目があぁぁぁぁぁ~~~~!!!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i / .イi'´ ,,r‐'´:.:/´フ匕 `ヽ  } /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !  ' 彡ィ'⌒''レィ'`'-、_`i  i  ,i. };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    ',/  f´ ``'r、 `'゙     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i       | '-、/ 〕      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-‐、ィ'       lこニニニl       i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.      ノ  -   l       .,`ィ‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l   ,-‐'‐-------‐'ゝ、     ,r'  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃  無論、狙いも付けず投げ込まれた音響閃光弾など     ┃
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l_,,ィ'´ゞ`'‐,r''´⌒`'-、‐''´'‐、 ,r'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃  一部の不運な歩哨にしか効果を発揮することは無い。  .┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

          _冖___
.          / | |  ヽ
       /   | |   ヽ
.         |∪      └|
.         ( ニニニニニ l
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、         おい、大丈夫か!
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
.    |\_|   ,'     |\     ヽ
.    |   |   i     ヘ \―----'゙
.    |   |   |      \|     |
  ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
.   |    |ヽ          ヽ __--i
.   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
.    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
.    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl


 
 
218 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 22:55:45 ID:V5P3f9TE
これだけの為のムスカ乙w

217 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:55:33 ID:9hzwW4nw

               ......::´: ̄ ̄`::...、
            ....:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、__
         ,....:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ヘ::::::::::::::::::::`ヽ
       ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::\ ̄ ̄ヽ:::::ヽ
   _ .::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l::::::::ヽ
-‐::::::::::::::::::; -/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  |:::::::::::\
::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、_l:::::::::::::::::\
`ー _:::::::::レ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:::::::::::::::::::::::ト、 ノ::::::::::::::::::::::`ー _
   ..>/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::l:::|:::::;イ::::|::::::::::::::::::::::l:::::\::::::::::::::::::::::::::/
..:::´:::::::/:::::::::/::::::/|::::;イ:::::::;ィ':/l::/ l:::/|::::::::::::::::::::::l:::,- 、`::、_::_∠_´      ( 何が……何が起こっている!
 ̄` :::/::::::::::l:::/  l::/ l::::/ レ .l/_ lラ´」_::::::::::::::::レ'/ヽ ヽ:::::::::::::::::::\       相手の戦力はどれほどの物なのだ! )
   /:::::::::::::l:/\_レ   V -‐ニィヤ´ム 7/::::::::::::::::l イ`} /:::`ー=ニ ̄ ̄`
 _ 」:::::::::::::::'´::::/ヽャマム      V__ソ:::::::::::::::::::::l _/ /:::::::::::::::::::::`フ
´:::::l:::::::::::::::::::::/___,ヘ Vノ        l::::::::::::::::::::::l__ /:::::::::::::::_ -‐ ´
 ̄ l:::::::::::::::::::/  /:::ヽ         l:::::::::::::::: ⊥ -‐ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  l::::::::::::::::::/  /:::::::::ヽ  '      l::::::::::::/: : : : : : : :..┃   だが、薄暗い倉庫内のどの位置で歩哨に立っていた者にさえ   ┃
 .l::::::::::::::::/  /::::::::::::: > _    l:::::::::/: : : : : : : : : : ┃   十分に届く程の、圧倒的な光量と音量。                 ┃
 l:::::::::::::::/  ム-‐ ´ /::/ }> _l::::/: : : : : : : : : : : : ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           ,--、_
      /´ヘ ヘ ヽ
      lュ_____ヽ
      ト i――――.i
      l ヽ'´ ̄l l ̄`i           ( どっちだ……!
      / u /\ヽ ,             敵はどの方向から来る……!? )
    ,--、ヽ i (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、
    / /;;/  i     iヽ     ヘ
   //;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿        ( クソッ! 足が震えやがる! )
   / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \
  /   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ
  /  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄∟巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄ ̄―‐、
  iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三三匚´
  ヘ    ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三三/Θ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、__ヽ┃  実戦厚い企業軍隊やシャドウランナー達であればいざ知らず、 ┃
      `'''─'''''''    ヽ___/               .┃  偶の抗争で半端に命を遣り取りする程度でしかない          .┃
        |ヘ     /    |                   ┃  ならず者達の士気を挫くには十分な効果があった。           ┃
                                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

219 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:56:30 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━



_________________________________________________
             /::::≦_  ト t_   彡´
            /:::::::::/     `ー ´  ミニ=- _フ
.        /::::::://   |_∧ \ ゝ_ヽ } i>ヽ≧
      /:::::::/. ムイi }i心xヽ_,f笊:::::i}彳:}丿
     /:::::::/    j八`ーノ⌒ー  ´ ,ィ ´刈_ _ __ __           ――― ハハッ!
    /:::::::/         ヽ _ ,ィ .ノ:::   ξ}ヽ:   /  ヽ ,
. /:::::::/               \`ニ ´/::::  ルソ |::   i      \_                      ポルターガイスト
.::::::::::::::/                / ̄ ξ`i::: }ζi|  |:.   |       `  -          踊れ! " 騒 霊 "!
:::::::::::::/                 !   }ルl ノ: :l,イ  |   |          /: :_`_
::::::::::::                 ヽ 〃彡ヽ: /〈  |    ,       ,': : :/::::  <.
::::::::::                      ',ζヽ  ̄ノ        ヽ_x   /: : :/_::,′      <
\::::                    メ  > 、           \ _{,: : /ー≧x _        ` ー.
  \             _ _ _κニ彡   \                 ヽ´ <´    >  _
   |          彡´ π´  }   /. :イ\             ゝ             `   _
\ |    ≦≧ノ´_ xz´   |: : : : :>´|  ゝ             \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ̄ ̄ ̄
                                ┃   ――― それでも指揮系統が十分なら。              ┃
                                ┃   あるいは、士気と統率の立て直しも可能だっただろう。  .┃
                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┌────────────────────────────────────────┐
│ 騒霊(ポルターガイスト) - 操作呪文                                     │
│   半径"魔力"メートルの範囲内に存在する、重さ"1キログラム"以下のあらゆる物体を     │
│   効果範囲内でランダムに激しく飛び回らせる呪文。超能力ではなく、あくまで"魔法"。    .│
│                                                              │
│   範囲内に居る対象は飛び回る物体が衝突し、精神ダメージを受ける可能性がある。      .│
│   しかし基本ダメージは"L(微傷)"と極めて低く、防具も有効なので殆どの場合無意味。     │
│   がらくたが飛び回るため、範囲内では一時的に視界が悪くなる(目標値+2の視界修正)   │
│   ダメージを与える用途ではなく、主に視界を悪化させる為にだけ用いられる呪文。       .│
└────────────────────────────────────────┘

220 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:57:47 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━

                           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                           ┃  だが、"音響閃光弾"の炸裂と時を同じくして中心部に巻き起こった、謎の"騒霊"。   ┃
          /\.\ 三≡=─     ┃  ダメージを与えるためには不十分極まりない呪文ではあるものの、                ┃
.       //\\.\ 三≡=─ .   ┃  混乱を加速させる目的に限れば、これほど効果的な呪文があるだろうか。        .┃
    //.   \\.\ 三≡=─ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    \\.     \\| 三≡=─
.       \\.   ./// 三≡=─                                       ─=≡三 ┌( ┐_Д_)┐
          \\.// レ' 三≡=─
          \/ 丿.三≡=─                   _______
                             ─=≡三 /\          \
                             ─=≡三 /  \_____\
                                ─=≡三 /    /        / /   ─=≡三. ,-^-、
                           ─=≡三 /    /_____/ /    ─=≡三 ((└))
                             ─=≡三 /    /        / /.    ─=≡三  |l_i_l|
                         ─=≡三 /    /_____/ /
                           ─=≡三 \.  /        / /
             ,ヘ_ 三≡=─      .─=≡三 \/        / /                ─=≡三  ⊂ニ⊃
            ∠+ く 三≡=─               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ─=≡三  .)  (
             V⌒:';; 三≡=─                                  ─=≡三  〃   ヽ
                                                         ─=≡三 (::u:::::j;;;u;;)
.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \                                   ─=≡三 ヽ:::;;;;;;;;;ノ
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V         ( 何が起こってるんだよ…… )
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ:::::::┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉::::┃  大小さまざまな物体が飛び乱れる、"騒霊"の渦中にある指揮官が、           ┃
                           ┃  混乱に陥った警備兵達を適切に復帰させる、そんな指示を出せる筈も無かった。 ..┃
                           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
228 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:04:40 ID:bBIpM6vs
>>220
なんかヘンなのも飛んでるしw

221 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:58:45 ID:9hzwW4nw

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  本来なら"待ち伏せ"の優位性は圧倒的なものである。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                           _ ..... _
                         /..:::::::::::::::::ヽ
                        /..::::::::::::::::::::::::>;:ヽ
                      /..::::::::::/_==-7 l::::ヽ
                     /..::::::(⌒|/',ィ=ミX/ _|::/
                   /..:::::::::::::ゝf  ヾソ/ .かl::/
                  /..::::::::::::::::::::::|丶     `//
                /..:::::::::::::::::::::::::::|  `r`-‐::':/
               /..::::::::::::::::::::::::::::::Z|  ト 、:/
             /..::::::::::::::;;-‐‐-.、:∠キメ=彡゙>- 、        本部と連絡が取れない……。
            /..::::::::::::::::く :: :: :: :: ::`:Xラ≦ソ'     i
          /...::::::::::::::::::::::::::ヾx_:_:,=-‐´    /      |
           ̄ ̄/::/|:::::::::::::::/       /工`ヽ、  |          ……仕方ありません。
            //  |:::::::::::::/       /::::::Tヽ 、`Y             皆さん、私達の判断で応戦しますよ。
                |/`´才      ヽ:::::::|  |:`N
                    l        `ー:|  Lソ
                   レ=T ̄ ー  、  |  |
                   ヾ斗一───.をキ  |
                     ノ::::::::::::::::::::::::::く.|  |
                    /..::::::::::::::::::::::::::::::゙|. |

           , -―-.、
         /::::::::::::::::::ヽ-- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ./::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::'.
       l::::::::::::::::::::::::::/  .l:::::::::::'.
         !::::::::::::;イ〉/_   l:::::::::N
       |_ハ<_ニ二ン [_`ヽ|ヽ::|
      .「 '. ´ ´ ̄  ^l `ヽ`^ !´l
       | ヒ」 u     !   A./
       ヽヾ!    ,   〉、  .レ′      しょうがないですねえ……。
       _!`l  /_`´_ 〉 /
      /  `ゝ..._ ̄ ̄ , ィ′          あんまり無茶はさせないで欲しいんですが。
r┐   /  _____ `丶、
|:::|-‐イ, -‐ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>- 、`ヽ
|:::|:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ヽく
|:::|:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      ヽ:'.
|:::|:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        '.:.:ヽ
|:::|:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          ':.:.:{      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
!:::!:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           .l:.:.l      .┃  ――― だが、彼らはまるでその術を忘れてしまったかのように             ┃
                            ┃  僅かに優位性を生かせぬまま、結果として容易く侵入者達の強襲を許した。  .┃
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

222 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 22:59:53 ID:9hzwW4nw

____________________________________________________
    ┃                              ┃
    ┃                              ┃
    ┃                              ┗┓
    ┃                          [で]〓
    ┃                                :
    ┃                                :
    ┃                                :
    ┃                                :
    ┃                       [詩]     :             [千]  [ス]
    ┃                                :
    ┃                                :                  [ラa]
    ┃                                :                   [ラb]
    ┃                                :                    [刀]
    ┃                            [ヒ]  :
    ┃                                :               [侍]
    ┃                        [シ]  :                [拳]
    ┃                                :                             ( 倉庫内 )
    ┃                                :
    ┃                   [や]         :                  ┌────┐
    ┃                       [桃]     :                  │        │
    ┃                                :                  │        │
    ┃                                :                  │        │
    ┃                            [八]〓             │        │
    ┃                              ┏┛             │        │
    ┗┓                            ┃               │        │
      ┃                            ┃               │        │
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ※ 開戦距離は今回 3D6+5(m) でランダムに決定。
             → 互いに12メートルの距離で戦闘開始。


  ┏──────────────────────────────────────┓

       [や].  6+3d6   = 18 : やらない夫(チーム・ブレイン)
.        [で].  8+4d6   =.  9 : できない子(チーム・セクレタリー)      (部分遮蔽中)
.        [シ].  9+4d6   = 24 : シオン(エルフ・グラディエーター)
.      [ヒ].  6+2d6-1 = 11 : 桂ヒナギク(ストリート・クノイチ)       (身体/ L [微傷])
       [八].  4+2d6   = 14 : 八神はやて(コンバット・メイジ)        (部分遮蔽中)
       [桃].  6+3d6   = 16 : 東横桃子(スパイ)
       [詩] 12+4d6   = 25 : 園崎詩音(ヤクザ・サムライ)


       [千] 10+4d6 = 29 : 木津千里(ヤクザ・サムライ)
       [侍] 11+3d6 = 21 : サムライ警備兵
      [ラa].  7+2d6 = 13 : ライフル警備兵A
      [ラb].  7+2d6 = 13 : ライフル警備兵B.
        .[ス].  5+2d6 = 13 : スポーツライフル兵
       [刀].  8+2d6 = 12 : 刀警備兵
       [拳].  5+3d6 = 17 : 素手警備兵

  ┗──────────────────────────────────────┛

223 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:00:45 ID:9hzwW4nw

                      /三:三:三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                     /三:三三三/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                    /三三三三/三三三三ア//ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                    i三三三三ll三三三三ア//ニ:三:三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                    .l三三三三ll三三三夕≧=ヽ、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                    l iニ三三三ll三三三 //ニニニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                   l:l lニ三三三:ll三三ア / ミ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                     l:l l三三三三三三  //´二`\ニニニニ三三三三三三三  死ぬがよい。 .三三三三三
                   l:l l三ア´㌢`ヾ三/ <'  {::::::::}   >ニ:ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                  .l:l l三i /分三V __/_`丶、二´=‐'/ニ:ニ:三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                  l:l :l三l l 代三三 三三≧、_,.≦三三三三三三三三三少、;ニ:三三三三三三三三三三三
                  l:l l三ヽ ' ,'三三  三三三三三三三三ア 三三少‐='" : : : :',ニ:ニ三三三三三三三三三三
                 l:l :l三三ヽ ヾ三||  三三三三三三三ス _,.>='": : : : : : : : : : : :',ニ:ニ:三三三三三三三三三
                 :ll  l三三三ヽ、 `ヾ   三三三三三三少'".: : : : : : : : : : : : : : : : : ',ニ:ニ三三三三三三三三三
                 ll  l三三三三≧ニニ    三三三少='"´: : : : : : : : : : : : : : : : -'''゙´  ',ニ:ニ:三三三三三三三三
                ll  :l三三三三三三三  _,.=''"´: : : : : : : : : : : : : : : : : -''"´     __,. ',ニ:ニ:三:三三三三三三三
          ,r‐─-、__,ll  l三三三三三三少='": : : : : : : : : : : : : : : : : -''"´     ,.-‐'''゙   ',ニ:ニ:ニ:三三三三三三
      __ノ   ミ  `ヽ l三三三三少=''": : : : : : : : : : : : : : : : : -''"´   .┌───────────────────┐
     /  ミ  ;     ;, ',,∨少='"ll´: : : : : : : : : : : : : : : : : : -''"´    ,-- │  木津千里の行動!(29)                │
   ,.-'"   ミ  i     ト-'"´    :ll: : : : : : : : : : : : : -''"´   ____ノ  /..│    走行移動で園崎詩音に接近し、      │
  ,r' ミ ',     ゙l     ヽ      :ll_,.-i: : : : -''"´       / /    // .│    武器収束具"断正"で斬りつける!   .│
 r'     i     i||      ヽ   -=ニ_ゞ''ニ','"´     ,.---'" /     //,.- └──────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
.i゙ミ 、    l    l||,  =ニ三ミi i _,.-'、¨´三三',  ,..,,___ノ / ./  _,. -''"´ニ:三三三三三三三i.┃       武器戦闘技能 (6)  .┃
.}   ヽ   :l    l||k',三三三l :lダ   i三三三:','     ./ /_,.-''"ニ:ニ:三三三三三三三三三i.┃  + 武器収束具Rate4 (4)  .┃
                                                         ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    やらない夫達の突入に対し、即座に反応したのは倉庫内西側の警備指揮官である木津千里。
    明らかに"通常のものではない"刀を握る彼女は、園崎詩音の元へ一気呵成に駆け寄り斬りつける。

    彼女の持つ刀の銘は"断正"。                ウェポン・フォーカス
    魔法の金属"オリハルコン"で作られた正真正銘の"武器収束具"(魔法武器のこと)であり、
    攻撃の際には追加のダイス4個を得ることができる。


    (※オリハルコン = 銅/金/銀/水銀を混ぜ合わせた、魔法が無ければ存在する筈のない金属)


 
 
226 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:03:41 ID:5msP9K4c
武器収束具レーティング4!お宝や!お宝があるぞ!

232 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:07:16 ID:7mrbdXs6
カルマがキツいからなーw
奪っても使えないんだよなーw>武器収束具


238 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:11:32 ID:5msP9K4c
>>232
呪文固定具以外はカルマのこともあるので、さっさと売るのが基本ですな。
しかしレーティング4+追加効果とは。。。
いくらになるんだ(笑

224 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:02:03 ID:9hzwW4nw

                 __
           ,. ィ ''" ̄;;;;;;;;;;;;¨`ヽ、
.         ,.ィ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
        ,イ;;;;;y、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
       /;;;;;;;/  `、;;;;;;;;;;t、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.      l;;;;;;;f    >へ;;;;\、;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      {;;;;;;;ト=、.  .r''´,ィ-≧、=ヾ;;;};;;_;;;;;;;;;;;;;;、
.      ';;;;i;;'vt-、   "{::::::::}`! `tj ,-、`i;;;;;;;;゙,
       ヽ;|、;} {::」    `ー'     j__ノ,.';;;;;;;;;;゙、      ――― 参ります!
        ` `.i ~´         (__.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;、
          `.、 ヽ_,,. --、   ,. ' {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.           i≧、.   ',,. '   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i
            l;;;;;;;;`~;;;;;;l    !ェ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i      ┌──────────────────┐
     ,,..-―‐-、  |;;;;;;;;;;;;;;;;リ    `フ::`..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i       │.               近接戦闘 :   4 │
  <: : : : : : : : : `..、l;;;;;;;;;;;;/:|  _,,y'''''" ̄‐ヾ_;;;;;;;;;;;;,i.      │..   武器のリーチ差による優位 : -1 │
    `、 : : : : : : : : : :`..、./==ヲニ、y''''''" ̄~フ"   ~>、;;;;;|i.    └─────────┏━━━━━━━━━┓
.     `ー-=: : : : : : : : :.\{__ノ`ー--‐''"    /  ';;;;;|i                      ┃  目標値 : 3   ┃
        ~`ー-====-‐''",,..-         /    `、;;|i                 ┗━━━━━━━━━┛
          ,.ィ''"  ,r''"~           /.     `、;|i
        ,イ    |            /        `、|i
        li     |   ヽ. `ヽ    /          `ti



    刀の"武器の長さ"は1。詩音は素手で対抗するため長さ0であり、リーチには+1の有利な差が存在する。

    千里はコンバットプールを8点有しており、武器戦闘技能に等しい6点まで投入が可能だが
    優位性と武器収束具の追加ダイスだけで十分と考え、これを使用せず防御に温存する。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 3 > を目標に10個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.    ―――園崎詩音に 8ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

225 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:02:58 ID:9hzwW4nw

         , --‐- 、
      , . :': : : : :-- 、: : `丶.
    /: : : : : : : : : : : : :ヽ:‐-:、ヽ
  , -': : : : : : : : : : : : : : : : :\‐-ニヽ.
 /: : : : : : :ト、:ヽ: : l.:. : : : : : : :ハ ̄¨ヽi 、
./: : :  : : :r' i: : l:. : ト、_.. : : : ヽ:ハ i: : : ト、ヽ
i:  . : l: : l  l: :ハ,-7´ヽ_l_ : : ハヽl l: : : l 、 .>
l . : : : l: : l  l/ l //。ヽ: : : : l,)l l:i: : : lヾ
l. : : : : :ヘ: l/l  l/'`ヾ 'l: /: :/:l:l:l: :l、: : :l ヽ.       ( ……これは、マズいかも )
l: : : :l: :i: ヽl. ,イ゚ヘ ::::::::::::l イ: :/:ハ:l:Vlヘ: : :l./
.l: : :.ト、ヘ: : ト'、`:'::::' _  l/l: :/ ! ll: :l:l:ヘ: :ヘ
ハ: :l ヽ: :\|:.:丶、  u. l ム-'Tヽ:l:l:.:.ヽ. :\
  ヽ:、 ヽ: : 、:.:.:.:.:.:ll:.:i:iー:1ヘ l  l `l:l≡-=二ニ-、       ┌───────────────────┐
   ヾ、 \:l:.:.l:.:.:ll:.:.ll: ,.:-ノ_,,l、-b l_// ̄ /´  ヽ       │  詩音は素手戦闘技能で反撃を試みる。   │
    \  ヽll:.:.l.l:., '/ ノゝ(ノ`')   .l-- /    .i        └───────────────────┘
         V /i ,! '´ /  /   ヘ l  i     l   ┌──────────────────┐
         /:,イ  /   .i     ヾ、_l.l     l..  │.               近接戦闘 :   4 │
         /:/i   i.   l      .ト、l.    l   .│..   武器のリーチ差による不利 : +1 │
.        //:i l.   !   .!     / ll     l    └─────────┏━━━━━━━━━┓
                                                   ┃  目標値 : 5   ┃
                                                   ┗━━━━━━━━━┛


    千里から見た場合とは逆に、詩音には武器のリーチ差による+1の不利な修正が発生。
    殴り合いで勝てる可能性は絶望的と考え、詩音は防御集中を宣言する。

    これにより素手戦闘技能の対抗チェックにコンバットプールを使用できなくなる代わりに、
    後のダメージ抵抗チェックの際にコンバットプールを利用できるようになる。


      ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃       素手戦闘技能 (6)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 5 > を目標に6個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.      ―――木津千里に 2ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    いかに"魔法武器"とはいえ、刀の基本ダメージは"M(軽傷)"のまま変わらない。
    しかし千里の成功数は詩音を+6も上回っており、ダメージは最大3段階まで上昇が可能。

    "M(軽傷)"は2段階上昇し、上限の"D(致命傷)"にまで引き上げられた。

227 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:03:58 ID:9hzwW4nw

: : : .:.:.:. : : .:.:.:/  l:.:.: : : : :l:.:. : : : : : : : : : : : : : :     ハ: : : : .:
: : .:.:.:.:.: : .:.:.:イ   l:.:.: : : : :.ト、. : : : : :         、.   :ハ_ ... -
: :.:.:.:.:/: :.:.:.:/l    l:.:. : : : :ハ:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : ハ:. : : ハ: : :.::
:.:.:.:.:/i:.: :.:.:.i:.l    l:.:.: : : : .l i:.:.:.: : : : :.: : : : : : : : : : : ハ.:. : : :i:.:.:.:
.:.:.:.:i:.:l:.:.:.:.:.l:.:l   l:.:.: : : .i  l:.:.:.:. : : :__: : : : : : : : : : ハ.:. : : l/:
:.:.:.:l:.:.:l:.:.:.:.:l:.:.l.  、l:.:_ : .:.l__...L:.-:.': ´i:.:. : : : : : : :. : : : :ハ.:. : : l:.:.       ――― ぐぅっ!!
:.:.:.:l:.:.ハ:.:.:.:l:.:.:.:.ヽ、ーl:.:. ̄l   l:.:.:.:.: .:.l:.:. : : : : : : :. : : : : ハ.: : : l:. ::
:.:.:.:l:.:.:.:ヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.z i:.:.:.:l _  l:.:.:._:./l--: : : : : : .:.: : : : :ハ.:. : l:. :.:
:i:.:.l:.:.:.:.:.ヽ:.:i:.:.:.:.:.:.:.l l:.:.:l ー二lニナ'l´:.: : : : : : :.:.: : : : / l:.: :l: : .
: l:.l:.:.:.:.:.:.::ヽl:.:.:.::.:.:/ ∨    l:.:.:/ l:.:.:. : : : : : .:.:. : : / イ:l:.: l:. :l:    ┌─────────────────┐
.:.l.:lヽ.:.:.:.:.:.:.:\:.:.ノ       l:.:/  l:.:.:. : : : : : .:l:. : :/´ .i:.:.l:.:l:. : l:.    │  詩音はダメージに抵抗を試みる。  ..│
: :l l ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、      '   .l:.:.: : : : : : .:.l:. : /  l:.:.:l:.l:. : ::    └───┏━━━━━━━━━━━━━━┓
ヽ:l l. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶  、_..-、  l:.:.: : : : : :.:.; l:. /  l:.:.:.l:.:. : : :.            ┃        .    強靱力 (4)   ┃
 ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.: ̄ヽ ̄   l:.:.: : : : :.:./、l:./ /l:.:.:.:.:.: : :            ┃  + コンバット・プール (8)   ┃
  `  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l:.:. : : : :.:/ /l://  .l:.:.:.:.:.: : : .          ┗━━━━━━━━━━━━━━┛




    速さを重視した改造を施している詩音の強靱力はサムライにしては薄く、「4」しかない。
    詩音はコンバットプール「8」を全投入し、ダメージに抵抗を試みる。


    刀の基本威力は「(筋力+3)M」。千里の筋力は6であるため「9M(軽傷)」となり、
    さらに先の判定でダメージが引き上げられたため、「9D(致命傷)」へと変化している。

    詩音の防具「アーマージャケット」は銃弾に対してはパワーレベルを5点引き下げる効果があるが、
    衝撃に対する防御力は効果が落ち、3点しか止めることができない。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「11」から「3」を引き、抵抗の目標値は < 6 >   │
   │   < 6 > を目標に 12個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――斬撃に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     ┌─────────────────────────┐
     │   詩音は"カルマ・プール"を使用!(残1→0)         │
     │   判定に失敗した11個のダイスを再チェックする。     │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃     ―――斬撃に対する抵抗 追加1ヒット! ..┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    成功数1ではダメージを抑えることができず、"D(致命傷)"を受け一発で戦闘不能に陥ってしまう。
    ここで倒れるわけにはいかないので、詩音はカルマを使用し+1ヒットの成功/合計2個ヒットの成功を出す。

229 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:05:04 ID:9hzwW4nw
(>>226 市場価格を言っちゃダメだぞ! 絶対だぞ!)



    近接攻撃の防御は、攻撃者側が出した成功ダイス数との差を一切考慮せず行われるため、
    ダメージ抵抗に成功したダイスは、そのまま2個につき1段階ダメージを引き下げる効果がある。

    カルマを使用し、合計2ヒットのダメージ抵抗を成功させたため、最終的なダメージは"D"→"S(重傷)"に低下。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
i: : / i : : l: : :'; : : : :',   ,' /l/イ代ひハ:l: : :ハ: :'; '; :l\.ヘ `ー '
l :/ l: : : !: : :l'; : : : :ヽ./ '   弋-ソ l : : : l'; :l :l: :!、 \ヽ、
V  ! : ∧: : lヽ、: : : :ミ、     ´ /ィ : : l斗lV : l.ヘ  ` ヾ 、
   l : l '; : l: : `ヾ、ー`,      〃l : : /'; ll: : ヘ:ト、ヽ、  \\
   ヽ l  '; :ト、: :ヘ:ヽ  ┌──────────────────────────┐
    ヾ、. ヾ `ヽヘ: ` .│                   詩音は身体に6ポイントのダメージ!   │
              '; : .└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
              !: :l: : : :l l l  l  ノ , ゝ―-- 、ヽ:ヽ ┃         園崎詩音  /  LIFE:■■■■■■□□□□   (重傷) ┃
                 L -ィフrァッtク  /  , ' ´ `ヽ: : ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
.             /´  `( ノ     イ  /     }:ヽ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ Initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 24 シオン          │
│ 22 詩音/重傷      ↓ │
│ 21 *サムライ兵       │
│ 19 *木津千里      ← │   園崎詩音は身体へ重傷に相当するダメージ!
│ 18 やらない夫        .│
│ 17 *素手兵           │     ・ 負傷によりイニシアティブが3ポイント低下!(25→22)
│ 16 モモ             │     ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+2のペナルティが加重!
│ 14 はやて/遮蔽        .│
│ 13 *ライフル兵A        │
│ 13 *ライフル兵B        │   イニシアティブの低下により、詩音の行動順はひとつ遅延。
│ 13 *スポライ兵       .│   繰り上がりにより、次の行動者はシオンへ変更となった。
│ 12 *刀兵             │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
┗────────────┛



    近接戦闘では、銃撃戦で殆ど発生しない「転倒」の可能性が発生(※普段は省略しています)。
    さらに千里の持つ魔法武器"断正"には強い衝撃を浴びせ、転倒をより誘発する追加効果がある。

    転倒に耐えるチェックの目標値は、攻撃してきた千里の筋力(6)。詩音は強靱力(4)で判定する。
    これに"断正"の追加効果として、武器収束具のレーティング値だけ目標値は引き上げられる(+4)。


                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 10 > を目標に4個のダイスをチェック。           │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃..     ―――転倒チェックに失敗!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    1ヒットでも成功を出せば、とりあえず転ばずに済む……のだが、難易度が高く詩音はこれに失敗。
    斬り伏せられたあまりの衝撃に、詩音はバランスを崩しその場に転倒した。


 
 
230 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:05:33 ID:A4EX00.I
やっと追いついたw

231 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:06:37 ID:9hzwW4nw
(>>230 ようこそ!)


    ./:::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::l′
 /:::::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐''"´   \
/:::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-''´  、        \
=彳:::::::::::::::::::::::::::::::;:::'´ー- 、 、 ゙.、   、.    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::/      >、,  ゙、   \.    \
、:::::::::::::::::::::::;:ベ- ...__ / __;x;''ヽ    ヽ.    、
 `'''^ヽ;r''Tl,.   \   /,ィ'´:::ヾト、ヽ ',./_ヽ  ',.    |       ( 淀みない太刀筋―――
    ,'.,  | ヽ.   ヽ.' .'l  V;:::⊥. l,`ヾ:Vヽ l,.ヽ',   .!          私も、負けてはいられないな。 )
   .| l   |  __ヽ、  `ヽ、 '´   l,  .ト、 l l, ゙,   l
   .| l! ‐l'´,..rヽ、` ー- .._`.ー 、_  l.  ∨/ l. l, ',   |
.   .!.l.l,  ゙l;ヘヽ::li       ̄    |   .K | l, .', .,'   __
    !.l ヽ .l,ヽ '´j,._   __       .|   l ゙、! .|  V-‐<. ヽ     ┌───────────────────────┐
     ヽ \゙、 l    '´       |     ! ゙、.j  /---、 .l ノ}    │  シオンの行動!(24)                     │
      `   |`` `ヽ、        ,.::!    |  .>:'^ヽ,__   ヾ,.ノ     │     走行移動でライフル警備兵Bに接近し、       .│
        !    ト、 ` .、   ,...:ヘ. /     レ'´   / \          │     モノフィラメントウィップによる攻撃を浴びせる! │
         /    .|. ヽ、..二.........Y    /     ヽ.       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓──────────┘
       //    /         /    /                  ┃       武器戦闘技能 (8)  .┃
     .//     /       ,イ|   /               ┃.  + アデプト技能強化 (4)  .┃
                                      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    24で行動するシオンの後には敵のサムライ警備兵、そして千里の2回目の行動が待っている。
    敵に先手を打たれ詩音が重傷を負ってしまった以上、ここで確実に敵の戦力を削がなければ辛いのは明白だ。

    シオンの武器"モノフィラメント・ウィップ"の長さは2、千里の刀を長さで上回る為殴り合えば勝てる公算は高い。
    しかし千里に大きなダメージを与え、戦力として脱落させる為には十分な成功数差を出して勝らねばならず、
    相手の"魔法武器"としての性能の高さもあり、困難であるとシオンは判断。
    アサルトライフルを装備しており、千里に劣らない程に脅威であるサムライ警備兵に目標を定める。

233 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:07:31 ID:9hzwW4nw

  ヽ::::;;;;;;,_______;;;;::,--イ´ .,、 `'''i        ,__,-_/´,'.       `丶、`丶、`-,_ヾ_
.  /.ヽi. ',. ヾi`-,,,_/ミ-',-,i、ミ,,i',、  ,-,,r-'=,r,-´`´.           `丶、丶、ヾ`l、
.   i ,'i, ト-,,,'、, \-'-,=-,ヘ`,'´i'v_'-<'-,/:::::_'-ヽ,´_,、                `丶、丶、
  !i,i,,ヽヽi;;i,iヽ-,,_ヽ弋,ア/. `'-、`i´ ̄l:::::::,' i´>r,/,,_;,"'ー.- .,,,            `丶、丶、
   ',|`-,ヾ,, ノ.    `´.' ./ヽ,_.ヽ´,,_::::i::::::`ー`',-'"::::_,,.-' ̄`,i         ┌──────────────────┐
     ',  ̄ミ,,_-= ,_'´_/   `,-,,_ ヽi,,_:::::::::::::::::::,r´:::,-' ̄´'''` ''ヽ、      │.               近接戦闘 :   4 │
      ヽ,_`_-''-'´'´ヽ___  /::::::::`'''--ヽ:::::::::::i´::::,'         .ヽ、   __│..   武器のリーチ差による優位 : -2 │
       /::: ̄'''''i,'ハ‐'.7ヾー-::::::::::::::`'''ヽ、:::::::::',:::::i、         `,-' __└─────────┏━━━━━━━━━┓
.       ヽ,,_:::::::::',i,>'ヾ、`'/:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::`,_ヽ、       / .,-´‐-,_ヽ,.ヽ. !`、       ┃  目標値 : 2   ┃
         `ヽ/ i'  `-_l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-,,_,,..-ゝ'ヽ,,__,,,,__、 i ,'    `i', .', ヾ,_-,,___.      ┗━━━━━━━━━┛
.           ',y,     `''--''-7::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,、    `'''i, ',-,,,l,   ヽl、 ヾ'''r''"´            丶ヽ、
               ',ヽ       ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ___,,,,,、_. `,, '.Y      `ヽ,、               \\
               ',_ヽ、     _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:-,,,_,|   .,_,--'".ヽ、 `.-,,,__                  \\
             `ヽ、,'- '='::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、)、:::::::;_,-'"  ,i  \ ', ヽ,,--、,,、`""-,.                \\
.               ヽ、:::::::::::::::::::::`iヽ,,_、:::::::::::::,-‐-.,, ,,) ',-':::::i'____,.-'イヽ,,_ ´_'iヽ ',ヽ、`- ̄´´                 \\
                 -,:,-i,-‐=,'i::::'ii`'''ヽ',:::::::::::', i,`ヽ,ヾ-'::::::::::::/,/  r-'=`''-ヽ_,' `-.,,, `"'-.,、____           \\
                 /`,'ヽ´:::∥::::||ヽ,`, .ヽ、`'.',l,`'-',.i'::::::::::::::/ ,/    ヽ,_`,ゝイ.     `ー'"   ̄ ==- ___      丶ヽ
                  /::`::l´ヽ'´,':::::,'/ \`, \::`-´`::::::::::::::::,' i'       ´                    ̄ ==- ____,ソ


    サムライ警備兵は素手戦闘技能で対抗するため、長さは0。
    シオンの武器が長さ2だけ有利なため、攻撃の目標値には-2のボーナスが得られる。

    シオンの武器戦闘技能はモノフィラメントウィップに専門化されて「8」。
    さらにアデプトのパワーで追加ダイス「4」を得られるため、十分と考えコンバットプールは温存する。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 2 > を目標に12個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃       ―――サムライ警備兵に 5ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    振った12個のダイス中、実に7個が「1」。
    ダイス目は極端に悪く、シオンは目標値2にも関わらず5ヒットしか成功を出すことができなかった。

234 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:08:27 ID:9hzwW4nw

                 /_/: : :`: : : : : : \ヘ
               r</´: :: :l l: : l: :: :: :ヽ: :\_
               /j: : : :|: :jl ト、 l -‐ト、: :\ト-<          ,イ
              〈ノ: : : :j-ハj ヽ>ー¬Tー―'       /ノ___
              / j: : ル―-、_{    jヘ ヽ\     /: : : : : : <`
             /イノ イ{     j ! ヽ、_ノlノー-- `>― j>、: : : : : : ト、ヽ
              // <ヽ、_ノr‐┐   ノ___: :-―''´/  \ lヽ ヽV
   ト、         ノ/__ヽ__ `ー'  u./,イ: : : : :__/   ┌───────────────────────┐
   >`ー―-、  _ノ〈―<-ニニニ-,\.__/( レ'///フ__  .│  サムライ警備兵は素手戦闘技能で反撃を試みる。 │
   フ: :: :: :: :: :ノ三Z   ヽヽヽ  `ヽ、\  7        フ  └───────────────────────┘
   /イ: :/: :/  \Z   ヽ__/`v  Y_ /        _>
    | /l: :/    / レ"フ  >、    |/ヽヘ  i    ゝ          ┌──────────────────┐
    レ V   /      r‐/弋ニ¬/ / ハ ノw、l`T          │.               近接戦闘 :   4 │
         /_      | |\ `ヽj>   | Y    !.          │..   武器のリーチ差による不利 : +2 │
          ト、 \   /l   \/l    .|  |    |            └─────────┏━━━━━━━━━┓
         Y \. \/ ノ    /     \     |                          ┃  目標値 : 6   ┃
                                                              ┗━━━━━━━━━┛



    サムライ警備兵は防御集中を宣言。コンバットプールは後のダメージ抵抗に使用する。
    素手戦闘技能で対抗するが、長さの差により目標値には+2のペナルティが発生してしまう。


      ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃       素手戦闘技能 (4)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 6 > を目標に4個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――シオンに 1ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    かろうじて1ヒットの成功を出すが、シオンの成功数は5ヒットと極めて悪い出目でも圧倒的であり
    その程度でダメージの引き上げを抑えることは不可能だ。

    モノフィラメントウィップの威力は"S(重傷)"→"D(致命傷)"に上昇する。

235 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:09:19 ID:9hzwW4nw

            /      ヾヽ:::::::::::ヽ        ヽ
           「|        \、::::::::::〉           ヘ
          .l |      \ \`ー'::|             l
          l l .,l  { \_\ ヾヽ_\_」         ll
   、      / | l l  ><`ヽ、\、__>  ̄   l    l l
    、ー--‐ '  .l| X,イ´::〉 ̄ { ) 〉         /     l l
     `ー----/ィ .{  }  y'   b'ィ' /     /    ∧ l      ( 厳しいですが、そう簡単には…… )
            /'/   ∧_}      l/      /    /    ヘ
       __ェニ -‐ ´\ _,  ト、./      /    ∧     ヘ
              `>―-/      /      /  ヘ    ヘ     ,イ
            、ー-´=-:::::/       /      /    \    ヘ_ _//
      ト   < ̄::::::::::::::::/          イ l          }リ .  ┌─────────────────────┐
       \\´_::::::::::::::/       _ - ´:::::\{` 、_     __人   │.   サムライ警備兵はダメージに抵抗を試みる。  │
       〃 >‐‐  `ヽ__<     _...- ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::} l.  └─────────────────────┘
      //      ヾソ-‐.....´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ }/
      /'  ,    ィ /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-
    . / //   / }/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



    サムライ警備兵は皮膚装甲を埋め込んでおり、強靱力は「8」と高い値を持っている。
    さらにコンバットプール「7」を全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                        ┃        .    強靱力 (8)   ┃
                                        ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
                                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

236 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:10:16 ID:9hzwW4nw


    モノフィラメントウィップの威力は引き上げられて「10D」。
    サムライ警備兵の防具「アーマージャケット」には対衝撃防御は3点の防護が備わっているが、
    "単分子鞭"に対してこの防護は半分(切捨)しか効力を発揮しない。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「10」から「1」を引き、抵抗の目標値は < 9 >   │
   │   < 9 > を目標に 15個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――単分子鞭に対する抵抗 3ヒット! ..┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     ┌──────────────────────────┐
     │   サムライ警備兵は"カルマ・プール"を使用!(残1→0) ..│
     │   判定に失敗した12個のダイスを再チェックする。       │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃     ―――斬撃に対する抵抗 追加1ヒット! ..┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    目標値9と極めて厳しい目標値にも関わらず、サムライ警備兵はこれに3ヒットもの成功を出す。
    カルマも使用してさらに1つの追加成功を出し、最終ダメージは2段階も低下。"M(軽傷)"で確定することとなった。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
              // <ヽ、_ノr‐┐   ノ___: :-―''´/  \ lヽ ヽV
   ト、         ノ/__ヽ__ `ー'   /,イ: : : : :__/     リ |ノ
   >`ー―-、  _ノ〈―<-ニニニ-,\.__/( レ'///フ__
   フ: :: :: :: :: :ノ三Z   ヽヽヽ  `ヽ、\  7        フ
   /イ: :/: :/   \Z  ┌──────────────────────────┐
    | /l: :/    / レ│         サムライ警備兵は身体に3ポイントのダメージ!   │
    レ V    /    └──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         /_      | |\ `ヽj>    | Y  .┃     サムライ警備兵  /  LIFE:■■■□□□□□□□   (軽傷) ┃
          ト、 \   /l   \/l    .|  |  .┃                   MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
         Y \. \/ ノ    /     \   .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣────────────┳─────────────────────────────────────────┛
│ 22 詩音/転・重傷     ...│
│ 19 *木津千里         │
│ 19 *サムライ兵/軽傷_ ↓ │   サムライ兵は身体へ軽傷に相当するダメージ!
│ 18 やらない夫        .│
│ 17 *素手兵           │     ・ 負傷によりイニシアティブが2ポイント低下!(21→19)
│ 16 モモ             │     ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+2のペナルティが加重!
│ 14 シオン          .← │
│ 14 はやて/遮蔽        .│
│ 13 *ライフル兵A        │   イニシアティブの低下により、サムライ兵の行動順はひとつ遅延。
│ 13 *ライフル兵B        │   次回の行動フェイズが回ってくるのは、三番目に変更された。
│ 13 *スポライ兵       .│
│ 12 *刀兵             │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
┗────────────┛

237 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:11:09 ID:9hzwW4nw

                       __ _,,__
              ,、--─-‐、':´: ̄`ヾ;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;.;.>、
          ,. -‐<<⌒ヾ;  /;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.;.;.;.;.;.;.;<
         /.:,:.:.:.:.:.:.:.:ヽ }|   ヽ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;ハ;.;.;.;.;.;.;.;.;.>
      /.:.;.:.:.:.:.:.:.:.Y.:} ハ!   }レ<_/;.;.;.;.;.;.;.;∧ノ
        !.:.:.;.:..:.:.:..:.:.;初 }^l   /  〃ハ:.:.∧;.;./
.       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ.:|ノ │ /  / ,′ V ∠  __        ぐううっ……!
.       l.:トi:.:.:.i.:j:.:.リ:.:l、〈 VV 〉{/7    /′ /、;.;.;.;`.‐-、
      j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  j;.;.;.;.l ハト‐―-厶/;.;..-一―''´
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  {;.;.;.;|/''!;.;.;.;.〃.;.;.;.;/
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  ト;.;.イ   l;.;.;.;.;.;.;.;/      ┌──────────────────────┐
 `‐--'′l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:{  |;.;.;!  `ー‐''´       │  詩音の行動!(22)                    │
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ._j‐-ヽ、              │     転倒状態からの起き上がりを試みる。     │
      ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`^ヽツ=-、               └──────────────────────┘
        ` ‐―‐- `ヾ⌒ ̄`)



    千里の攻撃により、転倒状態にある詩音は通常行動を1つ消費して立ち上がろうと試みる。

    1回の行動順につき通常行動なら2回まで行えるため、立ち上がりに通常行動を片方消費しても
    もうひとつの通常行動でBF射撃などの攻撃を行うことが可能である。


    転倒から起き上がるチェックに使用する能力値は"意志力"。
    目標値2の判定に1つでも成功すれば良いが、詩音は"S(重傷)"を負っており目標値は+3されてしまう。


                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 5 > を目標に4個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃      ―――意志力判定に失敗!! ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    成功率は80%強程度を見込めたのだが、詩音はこの判定に失敗。
    仕方無く通常行動をもうひとつ消費し、起き上がりの判定を再度行う。


                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 5 > を目標に4個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.      ―――意志力判定 2ヒット!! ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    無事に転倒状態から回復することができたが、通常行動を2つとも消費してしまった為
    このフェイズの詩音の行動は起き上がることのみで終了してしまった。

239 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:11:53 ID:9hzwW4nw



                |
                |    い  し  き  そ
                |    い  な  っ  ん
                     |     の  く  ち  な
               ,....:::l    で  て  り  に
            /::::::::::ゝ   は  も
             /::/:::::::::/丶  ?
            /::::::/:::::/    \
        /:::::::i:::/        `ー ―――――
          !:::::::::|/へiiiiiiii7   Viiiil;へ l::::::::::l.            ┌───────────────────┐
        l::::::::::l   ``′   `´≡  l::::::::::l           │  木津千里の行動!(29)                │
        |r⌒、l <●>   <●> l/⌒゙l           │    歩行移動でやらない夫に接近し、    │
          |! l\|   -‐‐'´    `ー-  l/l |          .│    武器収束具"断正"で斬りつける!   .│
          |l丶__|      -  - 、    |_ノ /|.          ┏━━━━━━━━━━━━━━┓─────┘
          |::\__|  / rェェェェェェュ\  l__/::|、        ┃       武器戦闘技能 (6)  .┃
        ,..::|::::::::::::l  l  ゞェェェェェノ  |   j:::::::::::|:::ヽ       ┃  + 武器収束具Rate4 (4)  .┃
      イ:::::l:::::::::::::ト、 l           l /:|:::::::::::|::::/ \    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
   /ヽ::::::l:::::::::::::|::l丶           ,ィ::::l::::::::::::|::/   \
  /    ヽ:|:::::::::::::|::l `  ー―‐‐ ' ´ l:::::l::::::::::::|      ヽ



    千里とサムライ警備兵はどちらも19で行動するが、その場合本来のイニシアティブが高い側が先に行動する。
    千里は2回目の行動であり本来のイニシアティブは29。よってサムライ警備兵よりも先に行動。

    同じ近接武器使いとしてシオンの存在が気になるが、長さの不利がある為に反撃される可能性は高い。
    故に彼女の存在を無視し、手近な位置にいるやらない夫に目標を定める。

240 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:12:38 ID:9hzwW4nw

              マ;∧
              マ;∧      ____    ____
               マ;∧      ___|__        |\
               マ;∧       /\           |
                マ.∧   _/   \_,     |
                V:∧
.                 V:∧     |        _|_    ̄7  「 ̄7
.                 V:∧     |/  _    / ―ゥ  ∠、   L/
.                  V:∧   ∠_   _)    / t__  〇_ノ ○
.                  V:∧
          __....--....、.    V:∧
        ,...-:::.:::.:::.:::.:::.:::.:`:.、  V:∧
      /:::,:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::ヽ  V:∧
     /:::.::/:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヘ. V:∧_...,
    {:::.:::.l >、:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヘ二二t-┘
.    l:::.::;{´,ィ-、ヾ、j::r‐-、:::.:::.:::.:::.:ヘr'-‐'~`ヽ、
     ヾ、{)`┴'   l| 6 ノ:::.:::.:::.:::.::ハ-‐二  ヽ         ┌──────────────────┐
.      く、_    ー'ヘ:::.:::.:::.:::.:::り{´--..   ノ-...         │.               近接戦闘 :   4 │
       l:\.〉   ,..-、 ';:::.:::.:::.:::.:::.:::>-tーャ<   ` ‐-..   │..   武器のリーチ差による優位 : -1 │
       l:::.:::.`:::´:::.:/ヽ. ';:::.:::.:::.:::.:::.{  ` ̄.r゙ヽ、     ゙l  └─────────┏━━━━━━━━━┓
        l:::.:::.:::.:::.::/、_ ゝl:::.:::.::|≧、j    :} :l \    」                ┃  目標値 : 3   ┃
         l:::.:::.:::.:::.〈_`ーニ=t:::.:::.:|,.イ./  _..⊃ |-‐ケ''´ ̄                     ┗━━━━━━━━━┛
       l:::.:::.:::.:::./  ̄ヾヌZソ:::.::|-' /  / l-' l: l;:;:;:;:}
        l:::.:::;、:::.::{  ^ヽ、 ̄ ';:::.|ヌ,/  / _ヽ_ノ_,>=-'
      l:::./ V::l    `ヽ ';:|-/  / :l:::.:::.ヘ
       レ'   ヾ、l    ,.ィア゙>、/  /  :|`ヾ、::ヘ、
            l  イシ'/     /  l     ̄


    刀の武器の長さは1。やらない夫は素手戦闘技能で対抗するため、長さは0となる。
    リーチ差の優位により、千里の攻撃には-1の目標値ボーナス。

    武器収束具の追加ダイス4個もあり、十分と考えやはりコンバットプールは追加せず温存する。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 3 > を目標に10個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃     ―――やらない夫に 6ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

241 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:13:40 ID:9hzwW4nw

                ___
.              /      \
              /         ヽ
.             |       \_  |
.             |      ( ●) |
          /         (__人)
       /|X        `⌒ノ
      // ::|   u.      /´      ( 詩音に続いて
.      「 :::|:::::::|  .|   __/           俺まで転ぶわけにはいかないだろ……! )
.    /:::::∧::::::ヽ  \ /´ \::::\
   / :::::::::::∧::::::::\_ ._  /.|::∧l
.  //::::::::::::∧::::::::::::::]_/ |::\
  |::::── 、::::|∨:::::/:|     |::::::::〉     ┌─────────────────────┐
 |::::::::::::::::::::\:|::∨/ ::|___   | ::::/    │  やらない夫は素手戦闘技能で反撃を試みる。 │
. |:::::::::::::::::::::::::/:::::|/::::/     |:::/:l     .└─────────────────────┘
/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::|     l/, ::|         ┌──────────────────┐
::::::/:::::::::/ :::::::::::::::::/ /  .|:|:::::|          │.               近接戦闘 :   4 │
/::::::::::::/::::::::::::::::::://    |:|:::::|          │..   武器のリーチ差による不利 : +1 │
:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|      |:|:::::|          │..          技能代替ペナルティ : +2 │
:::::::::::::::::〉:::::::::::::::::::〉___/   .|:|:::::|          └─────────┏━━━━━━━━━┓
                                           ┃  目標値 : 7   ┃
                                           ┗━━━━━━━━━┛


    やらない夫は防御集中を宣言。コンバットプールは後のダメージ抵抗で使用する。

    やらない夫の素手戦闘技能は1。この技能で対抗するのが理想ではあるのだが、
    技能1でチェック=振るダイス数は1個のみであるから、これで1の目が出ると"大失敗"扱いになってしまう。
    (※判定で振ったダイスの目が総て1の場合その行為は大失敗となり、何か良くないことが起きます)

    その為、やらない夫は素手戦闘技能を敢えて「敏捷度」で代替する。
    技能代替により目標値には+2のペナルティが掛かってしまうが、代わりに敏捷度と同じ数のダイス(6個)を
    振ることが出来るようになるため、大失敗を起こす可能性(=ダイス6個が全て「1」)はほぼ無くなるからだ。

242 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:14:30 ID:9hzwW4nw


      ┏━━━━━━━━━━━┓
      ┃       敏捷度 (6)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━┛
                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 7 > を目標に6個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.      ―――木津千里に 2ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              ┌─────────────────────────┐
              │   やらない夫は"チーム・カルマ"を使用!(残10→9)   │
              │   判定に失敗した4個のダイスを再チェックする。      │
              └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                ┃     ―――木津千里に 追加1ヒット!! .┃
                                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    思いのほかダイス目が良かったため、やらない夫はカルマを使用してさらなる追加成功を狙う。
    狙いは成功し、追加成功+1/合計3ヒットの成功を出すことができた。

    木津千里の成功数は6ヒットであり、成功数差は3ヒット。ダメージは1段階しか上昇しない。
    刀の基本ダメージである"M(軽傷)"は1段階だけ上昇し、"S(重傷)"まで引き上げられた。

243 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:15:14 ID:9hzwW4nw

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(○)(○ )  u. |
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |         ┌───────────────────┐
             {         |           │   やらない夫はダメージに抵抗を試みる。  .│
             {      u. /          └───────────────────┘
.             __\     /リ 厂`'‐- .._     
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ       .┏━━━━━━━━━━━━━━┓
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |..        ┃        .    強靱力 (5)   ┃
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│       ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |         .┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    やらない夫は前回のランで得たカルマ(経験点)により、強靱力を3→4に成長しており、
    さらに意志力を伸ばしたことでコンバットプールの総量も7→8へと増加させている。
    確実に一回り強固になった頑健さを、生かせるかどうか―――。


    千里の斬撃のパワーレベルは9。アーマージャケットの対衝撃防御3を引き、抵抗の目標値は6。
    直後に行動順が回ってくる予定のため、強靱力4に加えコンバットプール8も全投入する。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 6 > を目標に12個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.   ―――斬撃に対する抵抗 2ヒット!! .┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    2個の成功を出したことで、斬撃のダメージは1段階低下。
    最終的には"M(軽傷)"にまで引き下げられた。

244 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:15:57 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
               /    \
          /         \
          |     : :::::::::::|
          |     :::::::::::::::|
          |    ┌──────────────────────────┐
          |    ::│             やらない夫は身体に3ポイントのダメージ!   │
             ヽ   └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               \__,-‐´~/:::::::\        ┃       やらない夫  /  LIFE:■■■□□□□□□□   (軽傷) ┃
           ∠___ ,-‐'~.:::::::::::::::)         .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 19 *サムライ兵/軽傷  ...│
│ 17 *素手兵           │
│ 16 やらない夫/軽傷 _. ↓ │   やらない夫は身体へ軽傷に相当するダメージ!
│ 16 モモ             │
│ 14 シオン          │     ・ 負傷によりイニシアティブが2ポイント低下!(18→16)
│ 14 はやて/遮蔽        .│     ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+2のペナルティが加重!
│ 13 *ライフル兵A        │
│ 13 *ライフル兵B        │
│ 13 *スポライ兵       .│   イニシアティブの低下により、やらない夫の行動順はひとつ遅延。
│ 12 詩音/重傷         │   次回の行動フェイズが回ってくるのは、三番目に変更された。
│ 12 *刀兵             │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 *木津千里      ← │
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
┗────────────┛



    攻撃がヒットしたことにより、千里の武器収束具"断正"の付加効果が発動。
    強い衝撃が伴い、やらない夫は通常より難易度の高い転倒に耐えるチェックを求められる。

    転倒に耐えるチェックの目標値は、攻撃してきた千里の筋力(6)+"断正"の追加値(4)。
    やらない夫は強靱力4でこれに抵抗する。


                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 10 > を目標に4個のダイスをチェック。           │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――転倒チェック 1ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
- ─ = = 二 三 三  三          |
                三      ノ
 ─ = ニ ニ _三 三 ニヽ     ノ
             `  三        、\
- - ── = ニ 三  ≡   !    /__}
   (⌒)ヽ        ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
  ─ == ニ 三  .三 i、___,l  三    | ズサー!
 (⌒) .。; ゚ ,,      )ソ(___i)--三    .|
(⌒・⌒ ・ = ニ≡ 三三三     ゝ-i--i´
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ三三三三`-゙


    1個でも成功すれば、とりあえず転んでしまうことだけは避けられる。
    斬撃の強い衝撃にやらない夫は1メートル後退させられるも、姿勢は崩さずに持ちこたえた。

245 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:16:44 ID:9hzwW4nw

                             ___
                        _   ´      ` ー 、
                      / ,、   /\  , ヘ  人`ヾ、、
                    //\/ \/    `'   `'  \__ヾ
                   ./:::/                  \}ヽ
                   /:::/                    `ー _
                   レ'                 \   \ー‐
                 /, /        ∧  l \     __\__  `ー
                / '/   /   /,イ / .\ ト、 >< ̄__  \_`ー-      お馬鹿さぁん……!
                ̄/    / ―イt」__/__   x<r= テT 7/ r T ―'ヘ
              -=ニ --イ / /ャ、マ==ミ , 、  "辷zソ ' .,l /    \
                  /'ー ´∧ヽ ゝ-"  /⌒\     /b'
                 ./  /  `。、____/    `ー‐ ´ /_ -イ
     ,イ          / /_  、-、 \    _`__ -‐'  /   ┌──────────────────────┐
     l {           / __\ ーヽ `ヽ> 、       /|    .│  サムライ警備兵の行動!(19)                │
     」  ー--、   /   \    ̄       tゝ __ ´_ノィ    │     AK-97によるバーストファイア射撃で         │
   /       lエ「     ュ- =            ト、_`i__i´r‐‐´ |    │     やらない夫とモモへ続けざまに撃ち放つ!  ..│
 /        ノ ̄ =  ̄           ┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓──┘
/ ,イ    _  / /__           ┃        .小火器技能 (6)   ┃        .小火器技能 (6)   ┃
| / /  /l /   ̄  /          ┃  + コンバット・プール (4)   ┃                      ┃
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛


    サムライ警備兵は簡易行動でスマートガン化されたAK-97の射撃モードを"BF(バーストファイア)"に変更。
    通常行動を2つ使用し、やらない夫→モモの順でそれぞれにBF射撃を浴びせていく。

    行動が控えているやらない夫を無力化するのが目的であるため、コンバットプールは1射目にのみ4点追加。
    サムライ警備兵はコンバットプールを7点持っているが、残り3点は防御用に温存する。

246 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:17:32 ID:9hzwW4nw

        r―‐i,
        |\ ̄ \
        |  \   \
          ._|`/'"ニニヽ´
        ,}',イ i'´ .゙、  ゙̄、゙i             ┌──────────────┬──────────────┐
        / l .;' 、  .゙、   ヽ、        │      "近距離"射撃 :   4 │      "近距離"射撃 :   4 │
      | l´.゙、l 丶  ゙、    ヽ.         .│        スマートリンク : -2 │        スマートリンク : -2 │
     ,r''.i゙ `-`゙i     ゙、   \        │              反動 : +2 │              反動 : +5 │
    { ミ゙i、!、_| | 、     ゙、 ,.-、....r、ニ、..  │          負傷修正 : +2 │          負傷修正 : +2 │
     .゙、'"ヽ'ji ̄ ゙、      ゙、_゙、,ヾ二L   │                      │        複数の目標 : +2 │
      、'-'| `i''''''゙、        `------!:、 . └───────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓
      /i/,ニヽ||   ゙、      ,.. -─--.、 ゙ヽ、            ┃  目標値 : 6   ┃        ┃  目標値 : 11  ┃
    .//^{ l'"}、   ゙、    / ,..-''''''''''-、゙ヽ、.|             ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛
     //ヽ `¬' ̄¬''''|゙、 ./ / ,-''"""`ヽ`、 ゙l|
   ././ |iー-゙i   /--、 | ;' .i      l ゙l |
   〈_ {、 !_゙ー-二ニ-''"´'、| | .|      j j .|
   .\ \ ̄`''''''''''" / ,,ヽ  .ヽ    ,ノノ ノ


    アサルイトライフルであるAK-97でなら、"近距離"で十分に狙える距離。
    しかしサムライ警備兵は先程シオンから受けた手傷により、+2の負傷ペナルティを背負っている。

    さらに簡素な反動補正システムしか搭載していないことで反動の軽減は1点しか行われない。
    これにより1射目には+2の反動、2射目には+5の反動と共に複数目標ペナルティ+2も加算される。


      ┌───────────────────────────┐
      │     < 6 > を目標に10個のダイスをチェック。             │
      │    < 11 > を目標に 7個のダイスをチェック。             │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃       ―――やらない夫に 2ヒット!!  ┃
                               ┃               モモに 1ヒット!!  ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
247 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:17:34 ID:y9P3VLto
劣勢だな、厳しいのう・・・

248 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:18:59 ID:9hzwW4nw

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
.    |  U  (__人__)
     |     |r┬-|      ( やばいだろ……! )
.     | ι   `ー'´}
.     ヽ     u  }
      ヽ     ノ         ┌───────────────────┐
      /    く          │   やらない夫はダメージに抵抗を試みる。  .│
      |     \            └───────────────────┘
       |    |ヽ、二⌒)


    やらない夫は先の斬撃に対するダメージ抵抗でコンバットプールを使い果たしており、
    ダメージ抵抗に強靱力しか利用することができない、極めて無防備で危険な状態にある!

                                   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                                   ┃        .    強靱力 (4)   ┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

    サムライ警備兵の武器、「AK-97」の威力はBF射撃により "8M"→"11S"に上昇。
    やらない夫の防具、アーマージャケットの対弾防御は「5」。


   ┌────────────────────────────┐
   │    パワーレベル「11」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 6 >  │
   │    < 6 > を目標に 11個のダイスをチェック。               │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 失敗!     .┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    相手も負傷により攻撃を2ヒットしか成功させていないが、このままでは成功数差+2により
    ダメージは1段階上昇、"S(重傷)"は"D(致命傷)"へと引き上げられてしまう。

    ―――せめて1個はダメージ抵抗を成功させ、"S"ダメージに抑えたい。
    その一念でやらない夫はチームカルマを使用してダイスを振り直す。


              ┌────────────────────────┐
              │   やらない夫は"チーム・カルマ"を使用!(残9→8)  │
              │   判定に失敗した4個のダイスを再チェックする。    │
              └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                ┃     ―――射撃に対する抵抗 失敗!! .┃
                                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
249 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:20:17 ID:y9P3VLto
これはまさかの・・・

250 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:20:18 ID:9hzwW4nw

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |   o゚ (__人__)
  |  0   `ー'´ノ
.  |     /  }       ( ウウウオアアー! )
.  ヽ   /   }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


    ―――1つ。たったひとつだけでも「6」の目を出せば。
    1つだけでも成功すれば、ダメージはとりあえず"重傷"に抑えることができる。
    重傷(=6ダメージ)までなら、既存の軽傷(3ダメージ)と加えても行動不能になることはない。

    ダイスを1つ振って「6」が出ない確率は 5/6 。
    ダイスを4つ振って「6」が出ない確率は 625/1296 = 約 48.2 % 。
    1つでも「6」の目が出る確率は5割以上ある筈なのだが―――。


    やらない夫はチームカルマをさらに2点消費し、もう1度ダイスを振り直す。


              ┌────────────────────────┐
              │   やらない夫は"チーム・カルマ"を使用!(残8→6)  │
              │   判定に失敗した4個のダイスを再チェックする。    │
              └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                ┃     ―――射撃に対する抵抗 失敗!! .┃
                                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    ……しかし、無情にも「6」の目は出ない。

    チームカルマをさらに3点使用すれば4度目の振り直しを行うことも可能だが、やらない夫チームは
    全体がチームカルマに提供しているからこそ大量のチームカルマを保有しているのであり、
    個人個人のカルマプールは殆ど無いに等しく、これを大量に削ることはそのままチームの安全度を大きく削るに等しい。


 
 
251 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:20:35 ID:F7UGW6Q.
とんだ伏兵が

253 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:21:31 ID:V5P3f9TE
まさか主役が最初になるのか

252 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:21:02 ID:9hzwW4nw

    やらない夫は諦めて成功数ゼロの判定を受け入れる。
    成功数差+2によりサムライ警備兵の攻撃は1段階引き上げられ、"D(致命傷)"に確定した。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
               /    \
          /         \
          |     : :::::::::::|
          |     :::::::::::::::|
          |    ┌──────────────────────────┐
          |    ::│            やらない夫は身体に10ポイントのダメージ!   │
             ヽ   └─────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               \__,-‐´~/:::::::\.       ┃     やらない夫  /  LIFE:■■■■■■■■■■ ■■■ (致命傷)┃
           ∠___ ,-‐'~.:::::::::::::::)     .┃               MENTAL:□□□□□□□□□□                ┃
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 17 *素手兵           │
│ 16 モモ             │
│ 14 シオン          │   やらない夫は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 14 はやて/遮蔽        .│
│ 13 *ライフル兵A        │     ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 13 *ライフル兵B        │
│ 13 *スポライ兵       .│
│ 12 詩音/重傷         │   既存3ダメージに加え10点のダメージを受け、合計13ポイントのダメージ。
│ 12 *刀兵             │   かろうじて命を繋いでいるものの、10分以内に手当を受けなければ
│ 11 ヒナギク/微傷     .│   命を失ってしまう程の極めて危険な状態だ。
│ . 9 *木津千里         │
│ . 9 *サムライ兵/軽傷_ ← │   ……もしも、前回のランで得たカルマで強靱力を「4」に伸ばしていなければ、
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │   彼はこの瞬間に即死していたことだろう。
│    やらない夫/DYING..× │
┗────────────┛


 
 
255 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:22:35 ID:y9P3VLto
ない夫強靭度上げててよかったなwww

254 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:21:49 ID:9hzwW4nw

        |:l::l::::l/l:::::/::::/:::::/  .!:::::l:::::::::::l::l:::::::::!:::::::::l
        |:l::!::::!._l::/!::/!::::/、   !:::::!::::::::::l::l:::::::::l::::::::::!
        l:l::l::::!イ示ミ、 l::/  ヽ、l:::/!::::::::::l::ト、::::::!:::::::::!
        |:!:::::l 杙;;;ツ 'l/  ,.ィ示/、!::::::::::!:! }:;::::l:::::::::|
       |:::::::|:ハ         {::::::r}.l:::::::::::!:!/:::::::l:::::::::ト,       ( 来るっす……! )
       |:::::::|::ハ  '     `T ´ i::::::::::l::l::::::::::l:::::!:::l !
       |:::::::l:::::l:ヽ、   _   !  l:::::::::::!:!::::::::/:::/::::! l
       |:::::::l:::::l::::::::ヽ     | ,ィ!::::::::::l::/l:::/:::/:::::::! !
       |:::::::|:::::V::::::_, ` ,T     l:::::::::l/ーl/l::/l:::::://         ┌────────────────┐
       |/!/l‐'" ̄  / ,、!      l::::::/!  // i`.ー- 、__        │  モモはダメージに抵抗を試みる。  │
        メ      ,/イ ! 〉  ,-'.l:::// // /      >, .       └────────────────┘
       ,'        iイ.i ゝ`l, ノ'"ィi/ヽ /イ /     /  i!             ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
        ト       ! !  /`7´    イ  /     /    !           ┃        .    強靱力 (5)   ┃
        ! ヽ /   ! ', ./⌒!  , イ  イ     /     !           ┃  + コンバット・プール (5)   ┃
      i  ィ    ', '/  イ  イ         ヽ!     !          ┗━━━━━━━━━━━━━━┛



    未行動であり、コンバットプールをまだ9個全て未使用で残しているモモ。
    コンバットプールを全部投入して回避を狙いたいと考えていたものの、コンバットプールを残さないことが
    どれほど危険かやらない夫が証明したことに怖れ、これを半分強(5個)だけ投入する。

    サムライ警備兵の武器、「AK-97」の威力はBF射撃により"11S"に上昇。
    モモの防具もやらない夫と同じアーマージャケットであり、対弾防御は「5」。


   ┌────────────────────────────┐
   │    パワーレベル「11」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 6 >  │
   │    < 6 > を目標に 10個のダイスをチェック。               │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 3ヒット!! ..┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    奇しくもやらない夫とは対照的に、平然と「6」の目を出すモモ。
    しかも3個の成功全てがコンバットプール追加ダイスから発生したため、モモはこの攻撃をあっさりと回避した。

256 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:23:08 ID:9hzwW4nw

                  },.-, イァ、_/,.ィ  ト、
               ,イ /// /二ィ≧ノ | /
                 〈 {_」 //´二二>'´ 斗 ヤ´
             _ ,.≧r--‐' ̄/ ---‐ イ{/
              / /´f }}.ィ r‐'´ __ィヤ-ヘイl
          /  イ丶ノヘ}ー、_〉く /イf:} リ り
          /   ,r--イrヘ lハ 代f} } ´ 厶ィ^ヽ
        ヽ、  -'`¨ヾ[人`ヾ\ ト、マつムィ勺_」┐        ――― 行きます!
          `丶、_  |l└ヘ 〈ノ >=ァア´ )'/r冖t¬
             \ノ-,.ィ´〈_(_,∠、__//チ‐勹__人イ
              └{::.....  (...::::\イ:::::l、_/|__ノ
                丶/===、丶.::::::|j:::厶 ̄´ |
      ___  __       l  '  \_r'´   V  ヘ       .┌─────────────────────┐
      /  , `丶乙>x._ ノ_/⌒⌒Y /       V  }      │  素手警備兵の行動!(17)                  │
      !     l  └t.Zこ>、_\ハノ`1      l  ハ      │     走行移動でモモに接近し、               │
    rj」    ヽ    `Tー<二{寸¨ト--、   l   l     │     「殺戮の手」による格闘攻撃を浴びせる! _ │
   「´{ ∧     ',    l     Vマ 丶 ,.≧ー∨  \     .└─────── ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  〔{ V个',       l、  /      └マY二Y二≧ヤ  __}-、                   ┃      .素手戦闘技能 (6)   ┃
   〈Vハ.」ム    l>へ        匕ソ´ ̄`勹リV⌒  〉刃                  ┃  + コンバット・プール (3)   ┃
   └、廴ン小.   // | 、      /:::::::ヽ:::::::::::{リ少xz:ヤへl|                  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
        | lハ  //  /  丶...__/:::::::::::::入:::::::}リーリ>―┘
        ゝニ∨/ 〉  {    卜少x::::::::::::イン´ ̄``ー'


    だが、まだ敵の猛攻は終わらない―――。
    一度傾いた攻勢の流れは、そう簡単に覆すことはできないのだ。

    素手警備兵はサムライ警備兵の攻撃によりコンバットプールを消耗したモモの元へ駆け寄り、
    アデプトのパワー「殺戮の手」を用いた格闘攻撃を仕掛ける(素手威力/精神M→身体Sに変化)。


     「 重火器、あるいは魔法。そうした最大脅威を優先的に排除する 」
     「 行動フェイズの近い相手を攻撃し、負傷ペナルティを与え攻撃を不確実にし、イニシアティブ値も低下させる 」
     「 攻撃/防御にコンバットプールを消耗した相手を目標に、より確実に、高いダメージを狙う 」

    TRPG"らしい"メタな対象の取り方ではあるが、最善を尽くさなければ死の淵を覗き込むことになるのはこちら側だ。
    ―――この世界では 『 殺らなければ、殺られる 』 のだから。


┌────────────────────────────────────────┐
│ 殺戮の手 - アデプトのパワー                                          │
│   通常では"M(軽傷)"に相当する精神ダメージしか与えることのできない素手攻撃で      │
│   相手に身体ダメージを与えることができるようになる、アデプトのパワー。            │
│   能力使用時のダメージ・コードは、この能力取得時に払った魔力値で決定する。        .│
└────────────────────────────────────────┘

257 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:23:56 ID:9hzwW4nw

    /r―-、ー-、  l: :/ |/   / / 1ヽ| V  l  l
   //ノ: :{  \ノヽ j/  / / _,/y」」 ll  V |  |
  { {ノ: : : 7ー r' /ノ  / イ / /Vヨ!´7ヘlハ  \\ \
  | |l: : : : }  八_{/  / /l |/ { ソ Vfしリト \  \\ \
  ヽ〈: : : :{ /丿  / / jノ|/7  ゞツ ノ\ヽ _,\\ \
     `ー┴ '¨    |/ ノ /: :ノ!        テて_才ミy'\      このおおおっ!
               |  { /: : : 人  ト、 /   Vツjり ノ´7 \
                |   〕!: : ://ノヽ 〈、 ` ー┐ `ヾイ_,∠ィ'
              ∧ゝ//リ:{: :ト、\ ` ー| `>―┴―-
             / ∨/ /: :`: :`ト 二´/ : : : : : : : : : :
                /|   V {: : : : : : : : :/ : : : : : : : :┌──────────────────┐
      _     ノ/   /\` ー-- /: : : : : : : : : : :│.               近接戦闘 :   4 │
    r┘ 广/ ゙̄ヽ/_   /   ̄フ^ヽrノ: : : : : : : : : : : : :└─────────┏━━━━━━━━━┓
   _,ノ / : |   〈__ |  ,くrー 、|: : : : \: : : : : : : : : : :              .┃  目標値 : 4   ┃
  /   /: :/: :}      `>-、{   ̄〕 l: : : : : : : \: : : : : : : : :            ┗━━━━━━━━━┛
  |  l: : :l: く     /\ ノ| 厂   \: : : : : : : \: : : : : : :


    攻撃側も防御側も素手戦闘技能で対抗するため、武器の長さはどちらも"0"。
    リーチ差は存在せず、目標値は基本値である4そのままで判定する。

    素手警備兵はコンバットプールを半分投入(3個)して攻撃チェック。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │    < 4 > を目標に9個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃          .―――モモに 5ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

258 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:24:40 ID:9hzwW4nw

                   ___
                 .::::::::::::::::::::::::::..
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::U::::::,
                |:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,       ええぇ、私っすか……?
                 ヽト、トハ:::!:::::!::u:::::::::::::::::::::,
                 l  |!|:::::|::::::::::::::::::::::::::|
                  /  |!.|:::::|:::::::|::::::::::::|::::|
               ヽVヽ |:::::|:::::::|::::::::::::|::::|     ┌───────────────────┐
                    \}.|::ィ|:::::::|::::|:::|::|::::|     │  モモは素手戦闘技能で反撃を試みる。  .│
    __           、-、、-イ  ̄ .|:::::::|::::|:::|::ト、:!      └───────────────────┘
    、ゝヽヽ       ヽУ 、    ヽト、!ヽl/l/ ヽ           ┌──────────────────┐
    }ィ77}_       .ソ  ',           :.            │.               近接戦闘 :   4 │
    〈.|/イ  \   /    ',              :.         │..          技能代替ペナルティ : +2 │
     \     `77´  _ - 〉            ' ,.        └─────────┏━━━━━━━━━┓
      \      ̄   /\            ヽ                          ┃  目標値 : 4   ┃
                                                        ┗━━━━━━━━━┛



    モモは防御集中を宣言。コンバットプールは後のダメージ抵抗時に使用する。

    素手戦闘技能をモモは習得していないため、[敏捷力(6)]でこの技能を代替。
    リーチ差こそ無いものの、技能代替ペナルティによりモモの目標値は+2される。


      ┏━━━━━━━━━━━┓
      ┃       敏捷度 (6)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━┛
                       ┌──────────────────────────┐
                       │    < 6 > を目標に6個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃   ―――素手警備兵に 1ヒット!! .┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    素手警備兵(5ヒット)がモモの成功数を+4だけ上回った。
    威力は2段階上昇。「殺戮の手」により"身体S"の基本威力を持つ素手攻撃は、"身体D"にまで引き上げられた。

259 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:25:56 ID:9hzwW4nw

      |    ::   !::::::::::::::::::::::::::::::::!  j:/!::::/:::::::::/!::::::::::!
      |     :: ::!::::::ハ::::::::ト;::::::ハ::!  jハ!::/.!::::::/-';::::::::::!
      |   ::   ::::::Ⅳ:ハ:::::::LV::! ヽ!   ,-!/´レイ/  j::::::::::|
      |   :::  ::::::::'l/´ lヽ:::! ヽ!      .l'_,,ニ、l  /!:::::::::|
     !:::. :. :::::. .::::::::; _,,Lニミ、ヽ     行::::::}.!〉`.!::!::::::::::!
      ';:::; :::::::::::::::::::::, 行::!:::::;:リヽ      .ら ツ l .!:::!:::::::::|       あ、あうぅ……。
     .';:::::V::::::::::::::::::,乂r'!  ノ      ヽ `¨   .| .!:::l:::::::::!
     ∨:::V:::::::::::::::::,  `「¨           |.,イ::::!:::::::ト 、
       ∨:::∨::::::::::::::::,   !           u , イ: : j:::::::::!  ヽ
      ∨::::∨:::::::::::::ヽ、 l    , --ュ  , < 〉: : : j::::::::;'!  ハ     ┌─────────────────┐
       ∨::;ィ∨:::::::::::ヘ:7::>--   イ /: :/: : : :/::::j/ l   ハ    │  モモはダメージに抵抗を試みる。    │
      /´ヽ: : :∨:::::::::ハ: : : : : : ヽ   /: :/: : : :/::;イl' l   ::,   └─────────────────┘
        :,   `>、ヽ!ヽ::::∨: : : : : :ヽ_,.-/イフ´ !rァ::/   ヽ:::.  .!           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
      ∨     `ヽ、ヘ::∨: : : イ´:r:/ / f ./イ     ヽ:. .!          ┃        .    強靱力 (5)   ┃
       ∨      ヽ  ー-..,, ノ ) / / !ヲ       ∨ !          ┃  + コンバット・プール (4)   ┃
       ∨       \  /´ /  /  '  j ヽ   ..::::.  .!:. !             ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    モモは防御集中を宣言している為、このチェックにコンバットプールを使用できる。

    素手攻撃のパワーレベルは筋力に依存する。素手警備兵の筋力は「6」であり、
    殺戮の手の攻撃力は先の判定で「D(致命傷)」となっているため、攻撃の威力は"6D"となる。

    モモの防具、アーマージャケットの対衝撃防御値は3。
    先の防御時に残しておいたコンバットプール4点をこのチェックに全投入する。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「6」から「3」を引き、抵抗の目標値は < 3 >    │
   │   < 3 > を目標に 9個のダイスをチェック。                 │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――素手攻撃に対する抵抗 6ヒット! ..┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    6個の成功を出したことで、素手攻撃のダメージは3段階低下。
    "D(致命傷)ダメージは最終的に"L(微傷)"にまで引き下げられた。

260 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:26:40 ID:9hzwW4nw

┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
  ::::::-!::::ヽ ヽ!ィテ笊刈ハ:::ハ::::}::::::::::\::::::::: : . . . . ...... ..::
 ヽ::ヽイ芯    ヾzツ、  l/ }::/::::::::::::::::\:::::. . . .......:.. .. .::...:
  \:::ヾv}      \  /::::::::::::::\::::::::\::::..::. .....:::.....
    \:::. ,        メ、::::::::::::::::::::\:::::::::.....::::::::.......::.
      ヽヽ 、‐ァ   /┌──────────────────────────┐
      |::/:`:...、_,. イ_ .│          モモは身体に1ポイントのダメージ!        │
      |:{::::::::::__/ヽ   .└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ヽ::/: : :.{.  /: :// : : : : : : : : : : : : : : : . . . . ┃         東横桃子  /  LIFE:■□□□□□□□□□   (微傷) ┃
        .}: :/ミ/: : :/: /: : : : : : : . . ::::::.. . . . . . : : : . ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□          ┃
     // /: :、: :/: /: : : : : : : : : : .:........... . . . : : : : ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 15 モモ/微傷        ↓ │
│ 14 シオン          │
│ 14 はやて/遮蔽        .│   モモは身体へ微傷に相当するダメージ!
│ 13 *ライフル兵A        │
│ 13 *ライフル兵B        │     ・ 負傷によりイニシアティブが1ポイント低下!(16→15)
│ 13 *スポライ兵       .│     ・ ダメージ抵抗を除く、あらゆる目標値に+1のペナルティが加重!
│ 12 詩音/重傷         │
│ 12 *刀兵             │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│   然程イニシアティブが低下しなかったため、モモのイニシアティブ値を上回るキャラは。
│ . 9 *木津千里         │   他に存在せず、行動順の変動は発生しない。
│ . 9 *サムライ兵/軽傷  ...│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
│ . 7 *素手兵        ← │
│    やらない夫/DYING   │
┗────────────┛


    近接攻撃がヒットしたことにより、姿勢を崩して転倒する可能性が発生。
    素手警備兵の筋力(6)を目標値に、モモは強靱力(5)で転倒のチェックを行う。


                       ┌─────────────────────────┐
                       │    < 6 > を目標に5個のダイスをチェック。           │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――転倒チェック 2ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    素手攻撃により受けた衝撃を、モモは上手く受け流すことに成功する。
    モモは姿勢を崩さなかったし、この攻撃により後退することもなく踏み止まった。


 
 
261 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:27:23 ID:bBIpM6vs
連続退場はさけられたか、ホッ

262 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:27:57 ID:9hzwW4nw

           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::',
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::l:::::::::::;:::::::::::::::::
         /:::::::::::::::::::l::::::::::::/ !::::ハ:::::::::l:::::::::::::::::,
          /::::::::::::::::::::ハ:::::|::::|___}:::ム-';::::::::}:::::::::::::::::l
        ,イ::::::::::::::::::|斗':::::|ハ!  l:/x==}:::::::|::::::::::::::::::
     / |:::::::::::::::::::!x=ミx|   〃ん刈::::::Yヽ:::::::::::::l      よくも、センパイを……!
    /  .!::::::::::/::::〃んハ       ゞ|!'リ:::::::i j }::::l::::::|
    /   .|::::::::/::::::::'.ヽゞ゚'      ::.|!/}:::::::|彳:::::!:::::|
.   /   /::::::/:::::::::::{:ト、.::.:. '    |! /:::::::|::|:::::::|:::::|         ┌──────────────────────┐
  /   /::::::/::::::/::::::込、   --‐  / /:::::::/:/::::::/:::八         │  モモの行動!(15)                      │
     /::/!::::::/!:::::/::::::个ト....  / ,/::::::/:/::/:::':::/  }         .│     ヘビーピストルのアレス・プレデターを用い、  .│
      /:/  |::::/ '::::{:::l::::::lハ--≧彡!:::::ハ}::イ::/::/           .│     ライフル兵Aに対して2回のセミオート射撃! .│
.    /:'   |::/  ':::l斗<_,-ヽ__j  |:┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓───┘
   /    .|::|    ヽ厂l:/ /.:.:./_,,.! ┃        .小火器技能 (6)   ┃        .小火器技能 (6)   ┃
.   {     '::|    _,.イ=.:'.:.// /.┃  + コンバット・プール (5)   ┃  + コンバット・プール (4)   ┃
         ':! --<.:.:.:.:.イ//  {  ┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛


    怒濤の敵攻勢がようやく終わり、やらない夫達側にも行動順が巡ってくる。
    行動順フェイズが回ってきたことによりモモのコンバットプールが全快。
    やらない夫が緊急の治療を要する状態に陥ったことで、モモはかなりの焦りを覚えている。

    フェイズ13に敵の行動が一気に回ってくるため、この脅威を排除すべくモモはライフル警備兵Aに目標を定める。
    やらない夫の容態が極めて深刻な今、戦闘を一刻も早く終わらせる為にも
    モモは防御を全く考えずにコンバットプールを全投入する。

263 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:28:40 ID:9hzwW4nw

           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::l::::l:::::::::l、:::::::::ヽ
             ,:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/::::l:::::::!::::!::::::::l ∨::::::::::,
          i:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::l:::::::l:::::!::::::::l  ∨::::::::::,
          !:::::::::::::::::::::l:::::::::::!::::|::::::!:::::::!::::l:::::::::!  .l::::::::ヽ!
          !:::::::::::::::::::::l:::::::::::!::::l::::::l:::::::l:::::Ⅳ:::::l  _,l:::::::::l:!
          !:::::::::::::::::::::l:::::::::::!::::ト、:::ト-、l:::::!l V:::!´__l::i::::/:!
            l::::::::::::::::::::::l:::::::::::lヽ!,ィT抃、ヽl  V:!ィ示!:::/l/       ( センパイに教えて頂いた射撃の技術。
          !::::::::::::::::::::::!::::::::::i イ {r':::::}     {r::リ!:/::,             ここで生かせなきゃ……嘘っす! )
          !::::::::::::::::::::::!::::::::::l   ` - '       ` 'i:::::::l
           l::::::::::::::::::l:::l:::::::::::l  : | : : :    , : : : !:l::::::,
            l::::::::::::::::::l::::!:::::::::::!   |     __    ,イ:l:::::::,
            l:::::::::::::::l:::!:::!::::::::::ト、  !   '´-' , ┌──────────────┬──────────────┐
            l:::::::::::::::|:::!:::!::::::::::!  `.!  _ _ イ!: │      "近距離"射撃 :   4 │      "近距離"射撃 :   4 │
           l:::::::::::::::l:ィ!:!V:::::::!    l  Ⅳ::::::::|:::│     スマートゴーグル : -1 │     スマートゴーグル : -1 │
           l从 - ' /: :',:!V:::::!    ,ィ,ハ: :ヽ::|_::│    負傷修正/微傷 : +1 │    負傷修正/微傷 : +1 │
       _,,ィ": : : : : /: : : ハ .V:::! ,ィ^ヽ .ヽ!: : :ヽ: :│                      │              反動 : +1 │
     , イ: : : : : : : : : :!: : : : :ハ `ー .ィ=、、...!: : : ∧└───────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓
                             : : ノ: : :ヽ       .┃  目標値 : 4   ┃        ┃  目標値 : 5   ┃
                                         ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛

    互いの距離は僅かに5メートルしか離れていないため、
    射程距離の短いヘビーピストルを扱うモモでも、十分に"近距離"扱いで狙うことができる。

    モモは素手警備兵の攻撃により身体に"L(微傷)"を負わされているため、射撃目標値に+1のペナルティ。
    さらにセミオート射撃は僅かながら反動を生むため、2射目のみ反動により+1の修正が掛かる。


      ┌───────────────────────────┐
      │     < 4 > を目標に11個のダイスをチェック。             │
      │     < 5 > を目標に10個のダイスをチェック。             │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃ .     ―――ライフル警備兵Aに 6ヒット!!  ┃
                               ┃         ライフル警備兵Aに 6ヒット!!  ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    彼女の怒りが。あるいは想いが通じたのだろうか、ダイスはかなり良い目を導いた。


 
 
264 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:28:58 ID:7mrbdXs6
基本的に攻撃は最大の防御だからなぁ・・・

265 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:29:26 ID:9hzwW4nw

                 ,イ ̄ ̄ `ヽ
                l`ヽ≡== ,,_ ヽ
                `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'
                (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                l∧ ̄l",--、ヽ::l_
             _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
            _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
            >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
        ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
       /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
     /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
     ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
   /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'       ┌─────────────────────┐
 r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/         │   ライフル警備兵Aはダメージに抵抗を試みる。 │
 ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/         └─────────────────────┘
  / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
 .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ_ ー┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ┃        .    強靱力 (6)   ┃        .    強靱力 (6)   ┃
  ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \   .__===:::::::┃  + コンバット・プール (3)   ┃  + コンバット・プール (3)   ┃
       `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___..:┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛
             冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll



    モモの武器「アレス・プレデター」の威力は9M。
    ライフル警備兵Aの防具、「アーマージャケット」の対弾防御は5。

    ライフル警備兵Aは使用可能なコンバットプール6個を(3/3)で分割して全投入する。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「9」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 4 >    │
   │   < 4 > を目標に 9個のダイスをチェック。                 │
   │   < 4 > を目標に 9個のダイスをチェック。                 │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 4ヒット!   ┃
                                     ┃           射撃に対する抵抗 3ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

266 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:30:10 ID:9hzwW4nw

    モモの攻撃成功数が+2/+3ずつ上回った為、1・2射目ともにダメージが1段階ずつ上昇。
    "M(軽傷)"はどちらも"S(重傷)"へと引き上げられ、ライフル警備兵Aは一気に大量のダメージを負う。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
         |         ,-l l l
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i ┌───────────────────────────┐
  /   /::::::::::::::::::|│     ライフル警備兵Aは身体に6+6ポイントのダメージ!  │
  |  /―--、::::::::::|└─────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----| ┃.   ライフル警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■ ■■  (致命傷) ┃
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'      /―┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□                ┃
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_         |/.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 14 シオン          │
│ 14 はやて/遮蔽        .│
│ 13 *ライフル兵B        │    ライフル警備兵Aは、合計で身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 13 *スポライ兵       .│
│ 12 詩音/重傷         │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ 12 *刀兵             │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 *木津千里         │    イニシアティブ13の行動予定であったライフル警備兵Aの行動がキャンセルされ、
│ . 9 *サムライ兵/軽傷  ...│    結果として多くのキャラクターの行動順が繰り上がった。
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
│ . 7 *素手兵           │
│ . 5 モモ/微傷        ← │
│    やらない夫/DYING   │
│     *ライフルA/DYING .× │
┗────────────┛

267 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:31:15 ID:9hzwW4nw

             _,.. -‐=ニ二_¨¨゛ 丶、
           ,. '"  (†)      `ヽ、  \
          r'"     cp        `丶、_ \
         \   _,.-==== 、___     `ラ
           `v'"   ,    /  ,.イ \   /
           /     /  / / ノ   /`〈
          /    /ーx' __∠__ /  ハ  |!
          /   rへl∠.-久TpハX /_,.〉 ∥
         /   { 「`|  |   ̄ // rァ-| l|     ( 悠長に1体ずつ相手にする余裕はない……! )
         〈   ヽ、_|  |  /'´   >} レリ
          、     |   l|    ,-‐- ノ
          、    ハ   l|、  /丶 ,.イ!
           ,>、/ }  l|  r‐-イ'、∥
         ___/  /`ー┤ lL、/,!へ._|  ト、 _,.. -‐へ、__ノ^ンヽ、__,.r==-ァ、   ___ _ _
    ,.-―/´ _,∠-‐〈    l   l|/¨ヽ. ヾ、 l| \    /  /_,. 一'  |  「 ̄  ̄  -―  `ヽ、
  r'7 /´ ̄ヽ    \  ヽ l|、 _ト、  lVリ  \ ´,. -'´┌────────────────────────┐
 ,乂 ,'     ∨/   `ヽ、Vリ Yi ヽ.`N V_,..='" _,>一-、│  シオンの行動!(14)                       │
   !     〃ヽ     ,′\! l   V   \- ´/ ,rニヽ │     歩行移動で刀警備兵とライフル警備兵Bに接近し . │
           {,    /   | l  、\   \{=f‐ニ .│     モノフィラメントウィップで両者を同時に攻撃!    │
                /   __ ! ...┏━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓──┘
                 ,′"´  └ .┃       武器戦闘技能 (8)  .┃       武器戦闘技能 (8)  .┃
                          ┃.  + アデプト技能強化 (4)  .┃.  + アデプト技能強化 (4)  .┃
                          ┗━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛


    もともと開戦距離決定のダイス目が低く、近距離で開戦された戦闘は
    敵・味方とも互いに人と人との間隔が狭く、密集した状況にある。

    リーチの長いモノフィラメント・ウィップでなら、隣接した敵を両方攻撃範囲に入れることも十分に可能であり、
    シオンは2体の敵へ同時に攻撃を仕掛けることにする。


 
 
268 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:31:24 ID:bBIpM6vs
うしっ

269 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:32:04 ID:9hzwW4nw

     |           , ---- 、_ ヽ _,ハ   ` ー- 、       \
      ヽ.    r,二Z∠ ̄` くーく\|/  | |   ⊂♂  \        ヽ
       \  仏--、   )、_}  ヽ/    ヽニニ _ ∪    \         |
        //     厂  __,入__|ハ..    /   \       \     |
          | |/丁   /   /ーヘ. \ ,.‐v   /  \       ー―'/
.         /ハ! ,人 __,.!|   〈.   \/fV  /     \ __r―一′
        / | ∨  }   |     ヽ    V!| /  > 、 7´   イ |          ―――破ッ!
.       /  \_{  f⌒ヽ ヽ     \  _] 厶ィ`ー‐/,. ィ´ / /
      /    | \ !  |_ \.    \「!|   :|  //  {. / /.!
.     /   / \_ 、 |  \ \    /゚i |  |、 /' フ'  ̄// |
    /  /      \`-ゝ  厂ヽ\ / _」.|  |. `ー ´  ,ノ'´ |  |
.   /  /         `弋\{_  ┌──────────────┬──────────────┐
ヽ _/  /           _` ーiヘ│          近接戦闘 :   4 │          近接戦闘 :   4 │
 イ _/         r' ´      \│..    リーチ差の優位 : -1 │..    リーチ差の優位 : -2 │
/|     / ,/  |        │                      │        複数の目標 : +2 │
. ::|      / '   |        └───────┏━━━━━━━━━┓────┏━━━━━━━━━┓
                                     ┃  目標値 : 3   ┃        ┃  目標値 : 4   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━┛        ┗━━━━━━━━━┛


    シオンは刀警備兵→ライフル警備兵Bの順で攻撃を行う。
    2つ目の目標であるライフル警備兵Bへの攻撃は、複数目標への同時攻撃ペナルティとして目標値+2の修正。

    刀警備兵は刀で応じるため武器の長さは1。ライフル警備兵は素手戦闘技能で応じるため長さは0。
    シオンのモノフィラメントウィップの現在の長さは2であるため、目標値には-1/-2のボーナスがある。

    複数目標ペナルティは武器の長さによるボーナスで打ち消すことができ、然程問題にはならない。
    アデプト能力による振れるダイス数の増加もあり、シオンはコンバットプールを使用せずに攻撃を行う。


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 3 > を目標に12個のダイスをチェック。             │
                       │   < 4 > を目標に12個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃   ―――刀警備兵に 7ヒット!!       .┃
                                               ┃         ライフル警備兵Bに 6ヒット!! ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

270 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:32:50 ID:9hzwW4nw

.:.:.:.:.:.:.             r 、j/イ  ∠
.:.:.:.:.:.:.             ├‐      ̄ =
.:.:.:.:.:.:.             |
.:.:.:.:.:.:.             |    f´ ̄        ……やりづれぇ。
.:.:.:.:.:.:.:.             |     ||  - ,ィ           やりづれぇなあ、その鞭……。
_.:.:.:.:.:.:.:.      |∨ .ハ   ||' ,ィ仭Ⅳ
イ:.:.:.:.:.:.:.:.       |.:.∨ ハ   ||/ー ' ス.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    |:.:.::∨ ハ _ノイ  - '        ┌─────────────────────┐
;/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   |:.:.:.:.:∨ハ   :.:.       ト.    │  刀警備兵は武器戦闘技能で反撃を試みる。   │
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |ー弌z,Vハ         jハ.    └─────────────────────┘
 |.:.:.:.:.:/⌒丶.:.,イ―― 、ヽ{.:.       , イ |       ┌──────────────────┐
 |.:.:/.:.:.:.:.  \.:. __}:.:.:.:.:.     //。│       │.               近接戦闘 :   4 │
ィ':}イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽf.:.:.:.≧:..、. u :._/イ   /       │..            リーチ差の不利 : +1 │
.:.{.:.:.:.'  ̄ ̄ ̄ ヽノ:\.:..\.:.:.>:.、` =xー´          └─────────┏━━━━━━━━━┓
:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   } ̄ヽ\.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.≧、                           ┃  目標値 : 5   ┃
                                               ┗━━━━━━━━━┛


    刀警備兵は当然、近接戦闘に関してはかなりの技術を持っている。
    しかしながら、その熟達した技能をもってしてもモノフィラメントウィップは相手にしたくない武器だ。

    対抗テストで勝利すればシオンに攻撃させず一方的に反撃を行うこともできるが、
    大量のヒット数を叩き出してきたシオン相手では部が悪いと判断。刀警備兵は防御集中を宣言する。


    防御集中のためコンバットプールは使用せず技能のレーティングのみで対抗。
    刀の長さは1であり、モノフィラメントウィプの長さより1だけ劣るため、目標値には+1のペナルティが発生。


      ┏━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃     武器戦闘技能 (6)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━┛
                       ┌──────────────────────────┐
                       │    < 5 > を目標に6個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃        ―――シオンに 2ヒット!! .┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    攻撃側のシオンが5ヒット上回ったため、ダメージはSから"D(致命傷)"へ上昇する。

271 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:33:39 ID:9hzwW4nw

ミ三三三三三三三:.|:::::::::::::::::\ ̄ ¨¨  ―- 、 _
 ` ー‐ァ'三三ニ.:.:.:.!:::::::::::/´ ̄ヽ         ̄¨ ー ..
      /三三:::.ヽ:.:.:.|:::::::::;}レ´r示f\            `ヽ
    /三三|三::ハ:.:.V:::::/ -┴く^::::.丶            
.   ,仁三 /l:::.:.:.ト-\V::::::..´ u     \
   |三レ7′V.:.:.ト、{!iカ\   ,- __  っ ヽ
   |/´    : ∨:|:小z'ー、 ` // -‐ヽ   ∨            うおおおおおっ!
   ′    :ヽト |∧  _んイ/    }     }
. .. ... ... . .: _.斗‐ \ `ヽ {   , / ι /
-----――...千三三三ニヽ. \ //  /   
三三三三三三三三三三:: \ `´  /{  /´}/ /三 ̄/
ヽ三三三三三三三三   三\_.イ  ヽ{   /-ォ' 三/l   ┌───────────────────┐
  `<三三三三三      三三:}   }>ァ'  / 三/  !    │  刀警備兵はダメージに抵抗を試みる。  ..│
    ` <三三       三>'.j _ /./{  イ   / ヽ.l    └───────────────────┘
       `  ̄ ̄ヽ   .三/  /´/ /イ 7彡' /   
       .:  ,..z==!  /´     / / /'   /ー..、  i        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
       : /三ニィ=V ./   / ./  .∧  /`ヽ:.:.:.ヽj         ┃        .    強靱力 (5)   ┃
     . /三三/ ノヘ{__> ´ ./  /   ̄   ∨:.:.l           ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
    : /ニ三ィァ¨} {     /  /            ∨         ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
   .: /三三/ ノ   ヽ._. イ  /     /⌒}  /


    モノフィラメントウィップの威力は、1段階引き上げられて"10D"。
    刀警備兵の防具は対衝撃防御を2点持っているが、このレーティングは半分しか効果を発揮しない。
    難易度の高い判定になるのは間違いないため、コンバットプール6点は全て投入する。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「10」から「1」を引き、抵抗の目標値は < 9 >   │
   │   < 9 > を目標に 11個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃       ―――鞭に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

273 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:34:21 ID:9hzwW4nw

    なんとか1つの成功を出すものの、ダメージを引き下げるには2つの成功が必要。
    ダメージは"D(致命傷)"そのまま刀警備兵に適用される。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
.      // |三二 l二三二三ニ!∧ニ三l三{:.:.:}:.:-ァ=デ'´-‐ 、:三:.:.:∧三
        ,′   |三二 /!ニ三二三二|zz:.l三.ド=三三zzヽ:.:.:{    ヽ:.:.:ハ三
      l  ,. z= |ニ三l/ハ三二三二.ト、三.! ト:.:`i      `ヾ - ァ .z.V:.:.:{三
      //'´   |三/.| ,三!ニ三二|ニ/三トミ| |∧:.j  '´ /     /   /-ミ:.:ヽz
    /´    |./ ┌──────────────────────────┐
   /     _ .!./ │.           刀警備兵は身体に10ポイントのダメージ!   │
. /     {:.:.:.:}._|  └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.'イ:/     `j:.:.:.:.`:ーz三../ lニ.|   \三:ヽ二二  .┃         刀警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
:.:./ー- .._   ̄ 7三三/  lz.|    \三:.}二二z┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.ヽ、 {:.三z/    V       ` <二二.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 14 はやて/遮蔽        .│
│ 13 *ライフル兵B        │
│ 13 *スポライ兵       .│    刀警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 12 詩音/重傷         │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 9 *木津千里         │
│ . 9 *サムライ兵/軽傷  ...│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │    違いなく優れた刀使いの彼ではあったものの、相手が悪かった。
│ . 7 *素手兵           │    刀警備兵は一発で戦闘不能の瀕死状態にまで追い込まれてしまう。
│ . 5 モモ/微傷           │
│ . 4 シオン          .← │
│    やらない夫/DYING   │
│    *ライフルA/DYING  ..│
│    *刀兵/DYING .    × │
┗────────────┛

274 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:35:09 ID:9hzwW4nw

              _ _
           γ´-─- ヽ
           ,レ', -─‐-、|
          〈, イ(//)( 7)
           K>.;:",;:;:;:.::}-┐
           ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
         ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、.     ┌────────────────────────┐
        /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!    │   ライフル警備兵Bは素手戦闘技能で反撃を試みる。  .│
      /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、.  └────────────────────────┘
     / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
     / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|       ┌──────────────────┐
    ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|         │.               近接戦闘 :   4 │
    i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!         │..            リーチ差の不利 : +2 │
    |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/       └─────────┏━━━━━━━━━┓
    !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./                       ┃  目標値 : 5   ┃
    ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ                          ┗━━━━━━━━━┛
      ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「


    ライフル警備兵Bは防御集中を宣言。コンバットプールは後のダメージ抵抗に使用する。
    素手戦闘技能で対抗を試みるが、やはり長さの差により目標値+2のペナルティが発生。


      ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃       素手戦闘技能 (3)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 6 > を目標に3個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――シオンに 1ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    シオンの成功数は6ヒットと圧倒的であり、成功数差は攻撃側が+5ヒットとなった。
    ダメージは1段階引き上げられ、"S(重傷)"→"D(致命傷)"に上昇。

275 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:35:52 ID:9hzwW4nw

            ,.-───- 、
         /  / /     \
         /   / /   /   \
        /   , -─‐─‐‐- 、    l
       / , ィ´.::::::::::::::::::::::::::::.:.\  l!
       !//.:._,.-── ─‐- 、::.\イ!
       ヾ!.:,イ:〈≧rェュ; ''ーェェ<「::::| ト、     ┌─────────────────────┐
         |::l1:::ヽ _j;:.:.___ ,,ノ:::::H.:.:〉    │  ライフル警備兵Bはダメージに抵抗を試みる。...│
         Lli|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:V      └─────────────────────┘
         ヾT:::::::::::::::::::::::::::::::::::://厂
          `ト、::::::::::::::::::::::::::,イ/{                  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
           〉「二三三三コ,/:.:.i               ┃        .    強靱力 (6)   ┃
          _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-─‐- 、         ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
    、-‐'''"⌒Y´ソ..:.::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:/: : : : : : :         ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
   : : : : : : : : :|/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : :
   : : : : : : : : ::\.:.::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : : : : :


    ライフル警備兵Bの強靱力は「6」。さらに防御集中を宣言済みであるため、
    これに加えてコンバットプール「6」を追加することが可能。もちろん全てを投入して防御に望む。

    モノフィラメントウィップの威力は、引き上げられて"10D"。
    刀警備兵の防具は対衝撃防御を3点持っているが、半分(切捨)で1点しか機能しない。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「10」から「1」を引き、抵抗の目標値は < 9 >   │
   │   < 9 > を目標に 11個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃       ―――鞭に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

276 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:36:55 ID:9hzwW4nw

    1ヒットの成功を出すものの、ダメージを引き下げるには2つの成功が必要。
    先の刀警備兵同様、結局ダメージは"D(致命傷)"そのままでライフル警備兵Bに適用される。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
        ヽ:::::::::::::::::ヽ  ),-―-、
         ヽ::::::::::::::ノ/_'-'´三彡
            `、 :::::::///,――、`l
            /\/ /, |;;;;;;;;;;;;;;;|'´
         |/~l ┌───────────────────────────┐
          ( O((│       ライフル警備兵Bは身体に10ポイントのダメージ!   │
            }-' └───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            .|,-、,、__/`―'  `l          ┃.  ライフル警備兵B   /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
            /~ く (   |  ,ニニニ、            ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
        _/   ,-、ヽ/ \|:::::::::::::|.           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 14 はやて/遮蔽        .│
│ 13 *スポライ兵       .│
│ 12 詩音/重傷         │    刀警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 *木津千里         │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 9 *サムライ兵/軽傷  ...│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
│ . 7 *素手兵           │    アデプトのパワーもあり、卓抜した技術を持つシオンのモノフィラメント・ウィップは
│ . 5 モモ/微傷           │    2体の敵を同時に相手にしながらも、極めて正確に致命的な傷を負わせていく。
│ . 4 シオン          .← │
│    やらない夫/DYING   │    ライフル警備兵Bの行動も阻止され、敵の脅威は一気に大きく削がれることとなった。
│    *ライフルA/DYING  ..│
│     *ライフルB/DYING .× │
│    *刀兵/DYING .    × │
┗────────────┛

277 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:37:43 ID:9hzwW4nw

  /::::::::: /::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::l
  l::::::::i::l:::::::i::::::i::::::l:::: ト::::::::::::::\::::\::::ヽ::::::lヾ/<!
  .l:::::::l::l:::::::|::::::l::::::|:::l ヽ:::::::::::::::l\:::ハ:::::l::::::レ /`!
  l:::::::!::l::::::|:::::l::::::ハ:l  ヽ::::::::::l  ∠ヽ:::|:::::レ'::::l
   l:::::|::::l::::::l-:l-/-サニ==ミヽ:::::::|イ  l`l/!::/:::::::l
   l::::レ'::l:::::l:::|/ ,イ´  l  ヽ::::l bーリ  レ'::::::::l
    Vヽ::ヘ:::ヽ|ヘ| レ,ー リ   ヽ{` ̄  l::::::l::::/      邪魔せんといて……!
    ヽ_l::::::\{   ム-´      ,   /:::/:::/
      .l:::::::::::ト       , - ァ   ,イ:::/:::/
      |\:::::ヽ:ヽ、      ー ´ //レl::::/
      |  \::ヘ::l\ー― --  / // \          ┌────────────────────┐
     /|ー-/ \{l /` 「 ̄  /  /´     \       │  はやての行動!(14)                  │
     Yヽ /   lレ'|  人  /   /        \.      │     スポーツライフル警備兵に対して       │
     .| / \  l /`i   y'    /           __ >、 .   │     <魔力矢> の呪文を行使!          │
     .l l  ,> .l l  |  /    / .ヽ      /    l   └────────────────────┘
     l l <´  l┴ ⊥/=ニ ̄ ̄   ヽ    /      l
     l l ヘ  l   /   >     ヽ  /    /⌒ヾ


    シオンが一気に2体の敵を排除してくれたとはいえ、
    まだ敵には直後のフェイズ(13)で行動するスポーツライフル警備兵が控えている。

    今回のはやての攻撃でこの行動を封じなければ更に怪我人が増えてしまう事態になりかねず、
    倉庫内の他の部隊と戦闘できるだけの余力を残さねばならない以上、何とか避けたい所だ。


┌────────────────────────────────────────┐
│ 魔力矢(マナ・ダート) - 戦闘呪文                                      │
│   視界内に居る対象1体に、身体L(微傷)を基本としたダメージを与える呪文。           │
│   "精神"呪文(意志力で抵抗)であるものの、与えるのはあくまで"身体"ダメージである。    │
│   ドレインが殆ど発生しないため、マジックプールを攻撃目的で存分に使うことができる。   .│
│                                                              │
│   術者は対象の"意志力"を目標に成功判定を行い、                            │
│   目標は <魔力矢> のフォースレーティングを目標値に、"意志力"で抵抗する。           .│
│   術者は呪文使用後、(フォース÷2)Lを基本とする精神ドレインダメージを受ける。      .│
└────────────────────────────────────────┘

278 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:38:31 ID:9hzwW4nw

       /             \
      /     -==ニニ==-、   ヽ
.      {   /  //{   j小  \   }
__    V 〃 /,_/从l  /ハ斗‐ !ハ', /
:;:;:;:;\    \{{ | 仔ぅト /リィかト / }}/
:;:;:;:;:;:;:{    /|l 小 | 込j∨ , 込j />くl∧     , -‐─ 一ァ
=-:;:;:;:;:\  /∧l |Ⅵ         l// ∧ ヘ /;:;:;:;/:;:;/
つ_:;:;:;:;:;:;:;∨ | Ⅵーヘ   ´ ̄ / /  W /:;:;:;:;:;:;:;:;/    _, <
   ̄ ̄ ̄屮‐――<  ̄ト-イ / /]  /.;:;::;:;‐ァ'´  _, </{//////>
      {ノ _______,\⊥二}}} /__厂.;:;:;;:;:;:;:/ x≦{//////>‐'"´
      {/∧─‐、 \| Vハj∧ヽヘ ̄「 ̄x≦三三\>'"´                   マナ・ダート
      / /| `丶、\ |  Vハ,__∨ ヘx≦{三三>'"´         ―――撃ち穿て! "魔力矢"!
.       { ̄ |  ,-、  ̄{⌒ト、Vハ x≦三三><
      \__j ‘ー’ _ ィヘ  マ≦三三>ヘヽ   〉
        ∧ /{ | ヽ. }><.ノ}}l  「|=/                ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
/^ー── /__レイ{.^ヽ \__}‐’}    ={{{= |:|イ                   ┃     呪文のフォース (7)  ..┃
 .;:;:;;:;:;:;;:; x≦三>\_\ノ _/ /     ||| |:l〈ー―- 、_             ┃   + マジック・プール (9)  ..┃
 ;:;:; _,イ{三><二二二二.__/ー┐ <jjj  |」 }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\              ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
_,.イ三>'"´      r厶-‐――┘ {{{>斥  {-、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
>'"´        ,rノ\ `ー┐-=ニ三=ヘ/\ \\:;丶:;\:;:;:\
.          / \ `ー┤三三ニ=-ヘ/\ \\:;ヽ;:;:\:;:;:\


    はやては呪文を習得している最大のフォース(6+1)で <魔力矢> を行使。
    更にありったけのマジック・プール(9個)も全て攻撃に投入する。

    呪文の目標値は"対象の意志力"。スポーツライフル警備兵の意志力は「3」。

      ┌───────────────────────────┐
      │    < 3 > を目標に16個のダイスをチェック。              │
      └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                               ┃      ―――スポーツライフル警備兵に 10ヒット!!  .┃
                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

279 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:39:16 ID:9hzwW4nw

::::::::::::::::::::::::::::/  |:::ト、
:::::::::::::::::::::::::::!   .!:/ )
:::::::::::::::::::::::::::L -_ア!
:::::::::::::::::/!:i、;:/,  .ゝ、
::::::::::::::/ |ハ! / ′ ':.
::::::::::::l⌒! .|       '.
::::::::::::! .!         '.
:::::::::/l .l u        .〉
::::::/ ! !      /ー┬'     .┌───────────────────────┐
::::,ゝ、 ヽヽ u   / , -┘      │  スポーツライフル警備兵は呪文に抵抗を試みる。  .│
::::!  ` 'ー'   / .∠ 、      └───────────────────────┘
:::{.         ′   ,
N!  i  u      {                          ┏━━━━━━━━━━┓
ー- 、j         !                       ┃.    意志力 (3)   ┃
   `丶.     __ノ                            ┗━━━━━━━━━━┛
      ` < ̄


    敵側には"魔法使い"が一人も存在しないため、呪文防御に使えるマジックプールは存在しない。
    呪文の抵抗を意志力のみに頼ることになり、魔法に対しては非常に脆弱である。

    スポーツライフル警備兵の意志力は「3」。
    抵抗の目標値は <魔力矢> のフォースレーティングに等しい「6+1」となる。


   ┌───────────────────────────┐
   │   < 7 > を目標に 3個のダイスをチェック。               │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――呪文に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    判定の結果一応1ヒットを成功させたが、そもそも仮に3つのダイス全てが成功の目を出したとしても
    はやてが出した10ヒットという圧倒的すぎる成功数の前には無意味である……。

280 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:40:00 ID:9hzwW4nw

    攻撃側の成功数が+9上回ったため、ダメージは最大で4段階まで上昇。
    <魔力矢> の基本ダメージ"L(微傷)"は一気に引き上げられ、"D(致命傷)"となった。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
  ./:::::::::::/  /    \    /        |
 /:::::::::::/__ノヽ      .\  ./    r― ヘ   !
./:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.\      \.\   -―/`´
'::::// ̄`ヽ:.:.:.:.:.\      \. >.、  /
:://     ヽ:.:.:.:.:.:┌─────────────────────────────┐
:|/        ヽ:.:.:.:│.          スポーツライフル兵は身体に10ポイントのダメージ!   │
/          ヽ:.└──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           }:.:.:.:.:.:.}:.:.ヽ _/:.:.:.:.|       ┃.   スポーツライフル兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
           |:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.Y:.:.:.:.:.|_.        ┃                     MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
           |:.:.:.:.:.:.:.:`:.´.|:.:.:.:.「ヽ\    .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 12 詩音/重傷         │
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 *木津千里         │    スポーツライフル兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ . 9 *サムライ兵/軽傷  ...│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 7 *素手兵           │
│ . 5 モモ/微傷           │
│ . 4 シオン          .   │    基本ダメージが低い呪文でも高い習熟とマジックプールがあれば
│ . 4 はやて/遮蔽     .← │    十分に"一撃必殺"の脅威と成り得る。
│    やらない夫/DYING   │
│    *ライフルA/DYING  ..│    鋭い魔力矢に穿たれ、スポーツライフル兵は戦闘から脱落した。
│    *ライフルB/DYING  ..│
│    *スポライ/DYING.. × │
│    *刀兵/DYING .       │
┗────────────┛

281 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:40:43 ID:9hzwW4nw

          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /:.: : : : : : : : : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : :..      _
          /:. :. :. : : : : : :. :./ハ/|: : : : : : : : : : ヽ : : : :.',ニニニ ‐ -.}
         ,' : : : : : : : : i!:.:./   |: : : : : : : : : : : :ヽ:. : : :;__ //
  ‐-=≡彡 : : : : : : : : l i/     | : : /|: : : : : : : : :}: : : : }ー--‐'´
      /: : : : : :\ : l i!     !: : / !:斗!:': : : : : : : : : :ト、二二ニニ=‐.
       i ,'|: : : : : :./仆、    |ォ孑 l:./ i: : : : : : :i:. : :. l: :\      }ヽ
        リ { : : : : : i灯`    '|/ 衍|!狄》: : : : : :.i`ヽ:.:|: : : : :ヽ   / /     ……やられっぱなしで引き下がれるかッ!
          ヽ : : : : i 辷ン        辷ン///: : : :i  }: !: : : : : : :.ヽ∠./
           \| : : i    、       /: :./: : : :N /: : : : : : : : : : : : : :.‐
             |: : 八           /: /|: : : / |!: : : : : : : : : : : : : : : :
             |: / {::.≧ 、 '   `   // i| : :/:. : : : : : : : : : : : : : : : : : :.  ┌───────────────────┐
             |/  ヽ : : :.> _  '´   || :/ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :..  │  詩音の行動!(12)                    │
                 ~ /::/十‐ ‐  ~.|/ ゝ _: : : : : : : : : : : : : : : : :   │    FN HARを使用し木津千里に対して   │
           ,..::::=:::::¨/::::/ /ニ\     /:::::::::::::>:...、:. : : : : : : : : :   │    6発のフルオート射撃を実行!      │
           /::::::::::::::::/:::::// {;;;;;;;;;;ノヽ /::::::::::::/:::::::::::::`ヽ: : : : : : : :.  └─────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
         l::::::::::::::::/::::::/  .!;;;;/   ソ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}: : : : : : :            ┃        .小火器技能 (6)   ┃
            l:::::/:::::::/:::::::/  /;;;;;;l  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::⌒l: : : : : : :             ┃  + コンバット・プール (6)   ┃
         l/::::::/:::::::/ /;;;;;;;;;l  /::::::::::::::/:::::::::::::::::::/::::::::::l: : : : : :             ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    戦闘開始早々、木津千里の斬撃により重傷を負わせられ、
    その上、転倒により攻撃の機会を失っていた詩音。もちろん彼女もやられたままでは居られない。

    簡易行動でスマートガンの射撃モードをフルオートに変更し、木津千里単体だけに対して
    フルオート射撃を実行。一気に6発にも及ぶ鉛の弾を吐き出す。

282 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:41:41 ID:9hzwW4nw

            _.,..,.__.,..,.._
          . ´/ y´Vヽ\
         /: :/ : :l:〈: : ハ l: : ヽ
          ト: :!: : : :.|:∧:l リ_: :ト、!
        //ト: :|: : : i |t=ゞ rtト.:l
      └=lミ:._|∧: |4´iソ___|_リ_r―t`―――― t ____   rォ
      _/ ⌒ヽニヽ:ト__/ニニニニニニニ。ニ|: : : :rrr、: : :|二二二`ニニニテ
    /  / ̄ ̄ ̄ ̄ {三。三三二二二l_,..r┘_ノ ̄
   / -―- ..,. . - ´ ̄r个-Viii∧‐ ´
   ヽ . _ .,._______ノ> .  \\\     ┌────────────────┐
  /: :::::| / 冫-‐‐ノ- ノノ      \\\    │.    "近距離"からの射撃 :   4 │
. /: ::::::::l ,'  /   / /            \/     │            スマートリンク : -2 │
. ,': ::::::::/ j. 〈   /./                  │        負傷修正(重傷) : +3 │
//l:::::::〈__l___,  V                   │                  反動 : +4 │
/. |::::/: . : . : . :¨:o.‐〉                 └───────┏━━━━━━━━━┓
  l::/: . : . : . : . : . l∧                                  ┃  目標値 : 9   ┃
  i/: . : . : . =≠=〉∧                             ┗━━━━━━━━━┛


    FN_HARは2点の反動補正を備えたライフルであるものの、フルオート射撃はそれ以上に大量の反動を発生する。
    6発の銃弾を一気に発射するため、発生する反動は6点。2点軽減されて実際の反動は4点。

    さらに木津千里の斬撃により重傷を負っている詩音は、負傷修正により目標値+3のペナルティも加わる。
    スマートリンクを差し引いても、目標値は9とかなり厳しいが……。


        ┌───────────────────────────┐
        │     < 9 > を目標に12個のダイスをチェック。             │
        └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                 ┃ .     ―――木津千里に 2ヒット!!  ┃
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   ―――負けん気の強い、彼女の執念がそうさせるのか。
   詩音は難易度の高いこの射撃で、2ヒットもの成功を叩きだした。

283 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:42:25 ID:9hzwW4nw

                    _ ..... _
                  /..:::::::::::::::::ヽ
                 /..::::::::::::::::::::::::>;:ヽ
               /..::::::::::/_==-7 l::::ヽ
              /..::::::(⌒|/',ィ=ミX/ _|::/
            /..:::::::::::::ゝf  ヾソ/ .かl::/
           /..::::::::::::::::::::::|丶     `//
         /..:::::::::::::::::::::::::::|  `r`-‐::':/
        /..::::::::::::::::::::::::::::::Z|  ト 、:/
      /..::::::::::::::;;-‐‐-.、:∠キメ=彡゙>- 、
     /..::::::::::::::::く :: :: :: :: ::`:Xラ≦ソ'     i    ┌──────────────────┐
   /...::::::::::::::::::::::::::ヾx_:_:,=-‐´    /      |.    │   木津千里はダメージに抵抗を試みる。 . │
    ̄ ̄/::/|:::::::::::::::/       /工`ヽ、  |   └──────────────────┘
     //  |:::::::::::::/       /::::::Tヽ 、`Y
         |/`´才      ヽ:::::::|  |:`N           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
             l        `ー:|  Lソ.          ┃        .    強靱力 (4)   ┃
            レ=T ̄ ー  、  |  |            ┃  + コンバット・プール (8)   ┃
            ヾ斗一───.をキ  |           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
              ノ::::::::::::::::::::::::::く.|  |
             /..::::::::::::::::::::::::::::::゙|. |


    フルオート射撃は弾を発射すればするほど攻撃側の目標値は難しくなるものの、
    それだけ防御側がダメージに抵抗することが厳しくなる、という大きな見返りがある。

    6発もの銃弾を発射されたため射撃の威力は2段階上昇、さらにパワーレベルも+6され
    基本威力"8M(軽傷)"のFN_HARは、一気に"14D(致命傷)"にまで引き上げられる。

    千里の防具、「アーマージャケット」の対弾防御は5。
    千里は使用可能なコンバットプール8個を全投入して抵抗を試みるが……。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「14」から「5」を引き、抵抗の目標値は < 9 >   │
   │   < 9 > を目標に 12個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 1ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     ┌─────────────────────────┐
     │   木津千里は"カルマ・プール"を使用!(残1→0)     │
     │   判定に失敗した11個のダイスを再チェックする。     │
     └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                       ┃     ―――射撃に対する抵抗 追加失敗!   .┃
                                       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

284 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:43:36 ID:9hzwW4nw

    カルマを投入したからといって、これ程難易度の高いダメージ抵抗ではそうそう成功数を稼げる筈もない。
    攻撃側の成功数が+1と僅差であるため、ダメージは"D(致命傷)"そのままで適用される。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
           `、/ `、 ヒフ´o      l::::::::::::::::::::::::::l
            `.  /           l::::::::::::::::::::::::::l
              `-、__     /, l::::::::::::::::::::::::::l
                `ー-,v'´:::::l l::::::::::/:::::::::::リ
             ┌──────────────────────────┐
        fi_      │.           木津千里は身体に10ポイントのダメージ!   │
      f'´ニ) ⊂‐, .└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     (f. {   _,..l } .,-'´::::::::::::::::::::::/_/> /~    ┃         木津千里  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
      l/ -t_l _ l::::::::::::::::::::::::::/` l..,__,ノ      .┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
      >、/;;;;;_}::::::::::::::::::::::::}_ /         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ 11 ヒナギク/微傷     .│
│ . 9 *サムライ兵/軽傷  ...│
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │    木津千里は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ . 7 *素手兵           │
│ . 5 モモ/微傷           │      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 4 シオン          .   │
│ . 4 はやて/遮蔽     .   │
│ . 2 詩音/重傷      ← │     地に膝を着かされた詩音による、雪辱の一念を籠めた"鉛のホース"は見事千里を捉え、
│    やらない夫/DYING   │     最大の脅威である彼女をいちどきに無力化することに成功する。
│    *木津千里/DYING. × │
│    *ライフルA/DYING  ..│     既に二人分の返り血を浴びたサムライの彼女を、より鮮やかに染める自身の血飛沫。
│    *ライフルB/DYING  ..│     完成されたサムライ同士の"速く"、そして"苛烈"な戦闘は斯くして決着した。
│    *スポライ/DYING..    │
│    *刀兵/DYING .       │
┗────────────┛

285 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:44:20 ID:9hzwW4nw

. /      `丶、                    _... --- 、
/        :.:.:`ヽ                 / : : : : : : : `ヽ、
         :.:.:.:.:ヘヽ、              , イ: : : : , , : : : :,: : : :ヽ
         :.:.:.:.:.: ', \           ///:., : ///://: ,ハxィ : : ',
        /.:.:.:.:.:.:.:.!   \          iイ:/:l ト、/:/:/〃´ `リ:l : :l       (……私も、負けてられない。)
、:..     /:.:.:.:.:.:.:. /:: :: :.   ヽ、        ! l l l l´心レl/z≦ニ/イ' リ
 `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`丶、:: :: :: l lヽ、, -- 、   从ト! `" ,   ヒソイ:,タ:l/
     ` ー-=ニ´:: :: :: :: `丶、//:: .. ヽ、:.:.:ヾヽノ: :l`lヽ、 、   ,//: : {
            ̄ ''-- ..z彡'`丶、:: ::}}`!:.:.| lヾ`ヽVミ ー ''7//ll : : l             ┌────────────────────┐
                    ̄ ''┬=ニ"ノ:.:人,ィ l::}:::lヾ、`i}-/イ: ll: : : ',             │  ヒナギクの行動!(11)               │
               _...-‐ '' ̄l`、--- '_ノル' !ノ:::!::::::::/ハ:::`ヽ、: :.',          .│     走行移動でサムライ兵に接近し、     ..│
            _..- '': : : : : : : : : `ーテ云ノ´/:::::::::::::ノ/ l ヾヽ::::} : : ヽ         .│     スタン・バトンによる一撃を浴びせる! ....│
          /_: : : : : : : : :_ .. --:`ヽ、_/、:::::::::::::/ '  ! ヽYヽ: : : :\   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓───────┘
         〃´ /: : : : : /: : : : : :_ ...-ァ '''´: l::::::::::ム-‐、  レ‐iノ:!: :ト、 : :}ヾ`ー  ┃      .武器戦闘技能 (8)   ┃
         〃 /: : : : / _ - ニ¨-‐ ''´: : : : : !::::::::::::::::::::`´:lll::::::l : l }: リ: :}  ...┃  + コンバット・プール (2)   ┃
        /  /: : : : / /- ''´ : : : : : : : : : : ノl::::::::::::::::::::::::〃:::::ハ:/ /: /l:ノ..  ..┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    イニシアティブ13に幾つも固まっていた筈の敵行動が味方の猛攻により尽く打ち消され、
    さらに詩音は敵チームの中で明らかに別格の強さを持っていた千里を重傷を負いながらも討ち取った。
    彼女たちに、自分も負けては居られない。

    ヒナギクは、次に行動を控えているサムライ兵にターゲットを定めて駆け寄り、
    接近と同時にスタンバトンによる一撃を加え、サムライ兵の行動阻止を狙う。


 
 
286 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:44:27 ID:7mrbdXs6
この辺りの容赦なさがシャドウランだねぇ・・・

287 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:44:33 ID:F7UGW6Q.
辛勝だなぁ

288 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:44:49 ID:bBIpM6vs
おぉ、これで

289 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:45:06 ID:9hzwW4nw

    ,ヘ、                /.:/: : : //: : :,: :'´.:, : : : : -.:- :―:―:―:―:―:-ミヽ
===く;.:.:.:.`TY^`¬‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐ァ‐〃/.:.: : ://: : /: : /: : : :, : :-.::―:―:―:―:―ァ'―‐-、
―‐ ヘ>┴{ r/厂 ̄〕冖冖冖冖 ァ' .': : : :.//: : /: : /: : : /: : : : :.-.:‐:‐:‐:‐:‐:-<、
       Ⅵ/.:/: : : \    /: /: :.:.//.:. :/: : : : : : .:/.: : : : : :, .-.:‐:‐:‐:‐:‐:‐:-:-\
        `v'.: : : : : : \,.≠―-</: : / : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ∨:/:,. :':´.:.: : : : : : : : :.:.`:.<: : : : : : :.:/.: :/.: :/.: : : :/
             〉':.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : :/.: :/.: :/.: : : :/
          /.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : /.: :/.: : : :/
         /: :〃.:/: :./:./.: : : .:|: : : : : : : : : : : : :.Y.: :/: : : : /
          ,′: :i : ! {.:.川.: : : : .:|: :|:{_: :.、.:. : : : : : :∨: :.//
          |l.:. :.:|: :|.:|: |:|:|.:.:.l: :|.:|: :|:|リ'升Y: :i: : : : : : : :/.:/         ┌──────────────────┐
          ||: : :.|: :|.:|: |:|:|.:.:.|: :|.:|: :|:|l:l:|:|:.|:|.:|: : : : : :/.:人          │.               近接戦闘 :   4 │
          ||: : :.|: :|.:|: l:| |.:/{: :|.:|: :|:|  `|:|.:|: : : :/:/ \\       .│..   武器のリーチ差による優位 : -1 │
          ||: : :.|: :|丁「| ト{ |.:.j 匕爪 ̄`.!:!.:|h: : /     ヽ ヽ     .│            負傷修正(微傷) : +1 │
       从.:. :V ト:トf{え.ぅ,V | |,ィ乏 示yリ:んレく          \\    .└─────────┏━━━━━━━━━┓
          {{ \:|.:.:}ハ,廴リ    廴,リノ/: ;ク′ \_       ヽ ヽ、                    ┃  目標値 : 4   ┃
              ∨: :/ト、   、     イ.:./    / 入_-―――┘ ,>                   ┗━━━━━━━━━┛
              /: ://| |.> 、 -‐'  ィ/|l:/   //: :./`'<´  ̄ ̄´
            ' :./ .{ | l   |辷並彡′j/  //.:. : ; : : : ,.:〉┐
          {.:/  ト,\\|====ァ′   ,/イ: : :_,∠: :.=彡: :,ハ
          |/  |:.辷>{. /  _,ィ彡少'.:>:,: : : : : : : : : : :.\
           /.:∟>-》'-辷==<  / : : : : : \: : : : : : : : : : :ヽ、
          く,: : : : :./入∧:\___/.: : : : : : : :/ \_: : : : : : : : : \
            .>'¨´〃 / : : \ : : : : : : : : : : : /    ` <: : : : : : : : \
         / ____/: : : : : : \: : : : : : : /       \: : : : : : : : :\
            ´ ̄ /.:. : : : : : : : : : : : `ー--<            \: : : : : : : : :\
               / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\           \: : : : : : : : :ヽ


    スタンバトンの"武器の長さ"は1。
    サムライ兵は素手で対抗するため長さ0であり、リーチには+1の有利な差が存在する。

    ヒナギクは自身の持つ豊富なコンバットプールを2点だけ投入する。(残り10)


                       ┌──────────────────────────┐
                       │   < 4 > を目標に10個のダイスをチェック。             │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃     ―――サムライ兵に 6ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
290 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:45:22 ID:V5P3f9TE
一進一退やでぇ・・・

291 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:45:37 ID:5msP9K4c
を、追加賞金持ちが落ちた!
後は生き残るだけ!
がんばれ、超がんばれ

292 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:45:51 ID:9hzwW4nw

                 /_/: : :`: : : : : : \ヘ
               r</´: :: :l l: : l: :: :: :ヽ: :\_
               /j: : : :|: :jl ト、 l -‐ト、: :\ト-<          ,イ
              〈ノ: : : :j-ハj ヽ>ー¬Tー―'       /ノ___
              / j: : ル―-、_{    jヘ ヽ\     /: : : : : : <`
             /イノ イ{     j ! ヽ、_ノlノー-- `>― j>、: : : : : : ト、ヽ
              // <ヽ、_ノr‐┐  u.ノ___: :-―''´/  \ lヽ ヽ┌─────────────────────┐
   ト、         ノ/__ヽ__ `ー' u. /,イ: : : : :__/    リ |ノ.│  サムライ兵は素手戦闘技能で反撃を試みる。 │
   >`ー―-、  _ノ〈―<-ニニニ-,\.__/( レ'///フ__          └─────────────────────┘
   フ: :: :: :: :: :ノ三Z   ヽヽヽ  `ヽ、\  7        フ   ┌──────────────────┐
   /イ: :/: :/  \Z   ヽ__/`v  Y_ /        _>    .│.               近接戦闘 :   4 │
    | /l: :/    / レ"フ  >、    |/ヽヘ  i    ゝ      .│..   武器のリーチ差による不利 : +1 │
    レ V   /      r‐/弋ニ¬/ / ハ ノw、l`T      .│            負傷修正(軽傷) : +2 │
         /_      | |\ `ヽj>   | Y    !      └─────────┏━━━━━━━━━┓
          ト、 \   /l   \/l    .|  |    |                         ┃  目標値 : 7   ┃
         Y \. \/ ノ    /     \     |                         ┗━━━━━━━━━┛


    サムライ兵は防御集中を宣言。コンバットプールは後のダメージ抵抗時に使用する。

    ヒナギクから見た場合とは逆に、サムライ兵には武器のリーチ差により+1の不利な修正が発生。
    さらに彼女は既に軽傷を負っているため、目標値には+2のペナルティも加算される。


      ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃       素手戦闘技能 (4)  .┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ┌─────────────────────────┐
                       │   < 7 > を目標に4個のダイスをチェック。            │
                       └──────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                               ┃.     ―――ヒナギクに 1ヒット!!  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    1ヒットの成功を出すものの、ヒナギクの成功数は6ヒットであり、成功数差は攻撃側+5にもなってしまう。
    スタンバトンの威力は引き上げられ、"精神S(重傷)"→"精神D(致命傷)"に上昇した。

293 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:46:36 ID:9hzwW4nw

    |: ,: :': : : /: : : : : :/: : ̄"ナ─-//,:._://: : ,イ: : ハ: : :|: : :l : : : l: |
   ,. ': : : : : :/: : : : : :/: : : :,ィ´ : : 〃: / "ナ‐=ラ -ナ l: : :| : : l : : : l:|
- ': : : : ,: : /: : : : : :/: : : 〃 ,. =  ̄   =.くヾ/:/    |r、:| : : l: : : :ヽ
-‐ ' |:/: : : : : :/: ://: ,イi;;:    i舎i  ヽ/゙    , -l:`ト=-ヽ: : : :ヽ
    /: : : : : :/:/:l // ヾ;;:    ミシ    〉      ォ=l.、ヽ、: \: : : \
 /: : : _: -: ´/^\│   k ヽ;:.   ,  _      ´ 僉 ;ヽl: 丶._\ー _:\
─  ̄l:|:::::::::/ ノ入 ヽ    `ミ、、  ̄ ;彡'´     、 `~ / ト、: : : :ヾ`    ̄
     |:|::::::::{ l :l::::>                  ミョー_.,;i!l  丶、: \
.    |'i::::::::丶  、::ヽ                 /   │     ` \
    |:|::::::::::::::::\ \ l             __      l
__   |:|::::::::::::::::/::.ヽOヽ           /`""'' ヲ    j    .┌─────────────────────┐
  "'' 、:::::::ヽ く.    |;;ヽ        く  ̄ \ /     ,' |    │.   サムライ警備兵はダメージに抵抗を試みる。  │
\     丶 ヽ \   .|;;;;;;\        丶.__.ノ   /|: :|    └───────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
. 、ヽ 、 _   ヾ  \ |;;;;;;;;;;;;ヽ        =    /:::::|: :|                   ┃        .    強靱力 (8)   ┃
  ` ヽ:::\   lヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶           /-─ ァ :l                ┃  + コンバット・プール (3)   ┃
     ヽ:::::::\ }::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,丶    /   /-─────ァ           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛



    サムライ警備兵は皮膚装甲を埋め込んでおり、強靱力は「8」と高い値を持っている。
    さらにコンバットプール「7」を全投入し、ダメージに抵抗を試みる。

    スタンバトンの威力は引き上げられて「6D」。
    サムライ警備兵の防具「アーマージャケット」には対衝撃防御は3点の防護が備わっているが、
    "衝撃武器"に属するスタンバトンに対して、この防護は半分(切捨)しか効果を発揮しない。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「6」から「1」を引き、抵抗の目標値は < 5 >    │
   │   < 5 > を目標に 11個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃         ―――衝撃に対する抵抗 1ヒット! ..┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

294 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:47:32 ID:9hzwW4nw

    以前シオンの攻撃を回避する際にカルマを消費したため、もうサムライ兵にはカルマプールが残されていない。
    ダメージ抵抗は1ヒットのみで確定し、ダメージは変動しない"精神D(致命傷)"のまま適用される。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
              // <ヽ、_ノr‐┐   ノ___: :-―''´/  \ lヽ ヽV
   ト、         ノ/__ヽ__ `ー'   /,イ: : : : :__/     リ |ノ
   >`ー―-、  _ノ〈―<-ニニニ-,\.__/( レ'///フ__
   フ: :: :: :: :: :ノ三Z   ヽヽヽ  `ヽ、\  7        フ
   /イ: :/: :/   \Z  ┌──────────────────────────┐
    | /l: :/    / レ│        サムライ警備兵は精神に10ポイントのダメージ!   │
    レ V    /    └──────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         /_      | |\ `ヽj>    | Y  .┃     サムライ警備兵  /  LIFE:■■■□□□□□□□   (軽傷) ┃
          ト、 \   /l   \/l    .|  |  .┃                   MENTAL:■■■■■■■■■■   (気絶) ┃
         Y \. \/ ノ    /     \   .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ . 9 できない子/遮蔽   .  │
│ . 7 *素手兵           │
│ . 5 モモ/微傷           │    サムライ兵は精神へ気絶に相当するダメージ!
│ . 4 シオン          .   │
│ . 4 はやて/遮蔽     .   │      ・ 気絶状態に陥り、戦闘不能!
│ . 2 詩音/重傷         │
│ . 1 ヒナギク/微傷     ← │
│    やらない夫/DYING   │    気絶状態から回復するためには最低でも1時間の経過が必要となる。
│    *木津千里/DYING .   │    サムライ兵の次回行動はキャンセルされ、次の行動順はできない子となった。
│    *侍兵/Fainted  ....× │
│    *ライフルA/DYING  ..│
│    *ライフルB/DYING  ..│
│    *スポライ/DYING..    │
│    *刀兵/DYING .       │
┗────────────┛

295 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:48:29 ID:9hzwW4nw

             〃 /´`ミヽ
          .∧∥/_,,,,く´-=-
          { .ヾ_j   ´ ̄ `ヽ、__
        ,-='''ヾ    ̄`""'' ,,,,,    `ヽ
       ノ,,,,,        '"´  `ヾ、  :::',
     ./ ´  `             ハ :::',
    〃                   .', ::::,
    ∥      ./::    ヽ,ハヽ、   ij | ::i       ( ……敵目標は、残り1つ。 )
   ∥_i,,-1'''"7''/;;,, i   ,,ィ''''l"''-,,_  ∥ i! ::::l
   il´ .i .|___/ハ/ l !     l j ソハ `.∥./ ヽ::i
   |i  l l l乂`t;;;、ミl lヽハ. l-‐_,,,=ァ ./::Y  ヾ、_
   .l  | i l,,j ゞiiiiリァヽヾ ノ ノjiiij.リ/.j /l:::ト, ヽ,,l_
   从ハ \.ゝー''´  `"´ヾ-<,,./ / ', lハ ::l
    \j ヽ ハ"""   ,、    //!/  .',::::|
     ', \`ヽ        / .ノl    ',::l    .┌──────────────────────┐
      ', :::ハ 、   -     /l:::|\   ',\    │  出来ない子の行動!(9)                     │
      ヽ、:j `i=‐::::......,,,,, イ i:::l::i、 .\  ',   ...│     狙いを定めたあと、FN HARを使用し        .│
        ヾ、 ヾ ミ===-∥ ヽ::'、ヽ、 \,,ハ    │     素手警備兵に対してバーストファイア射撃! ..│
           _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il   ヽ,ゝ´   \    └─────────┏━━━━━━━━━━━━━━┓
         ,‐=1:.:.:.r"7'ヾ:..:.:`ヽ、_                          ┃        .小火器技能 (6)   ┃
     _,,-=''´:..:/:.:.:.:.ヽ、ソ.::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ                          ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    できない子は予めスキルチップからロード済であるライフルに集中化された小火器技能を用い、
    通常行動を1つ消費して素手警備兵に狙いを定めてからバーストファイア射撃を行う。

    スキルチップのレーティングは「6」。銃の素人でありながらスキルワイヤと連動させることで
    プロに劣らないだけの高い技術を容易く発揮するものの、攻撃へのコンバットプールの利用は制限される。

296 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:49:13 ID:9hzwW4nw

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
,r:.、            _>z二_ ___`ー≧__
゙ー'、\           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 r!_i:.、゙>、.       /        ヽ `Y′之>
 ゙ー.\゙!;;;;;\.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    \\、;;;;`]],、  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )       だったら、私が終わらせる―――。
     \\;;i⌒ヘ  |ハ|(●) (●) / / ,/レ′
      ヾ,;;゙i,;;;|ゞr  `|   ヽ     「)'/|/
       (__⊃|)'t.i、__ ヽ、  ―  ,.ィT/
       (__⊃|ノ゙i''i";;;;ヽヘ,、 __, イ           ┌────────────────┐
       ヽ、-i,i-‐',!:;゙i,:::;;;;;::::::゙iヽ;r'i,i'|           │.    "近距離"からの射撃 :   4 │
        ``i,iァ'::;;:::::ヽ::::;;::::::,!:::::<:ヾ、         │         スマートゴーグル : -1 │
         〈;;;;;;;;:::;;:::::::::゙i::::::::,!:::::;;:::ヾヽ        │                 狙い : -1 │
          /i./i、_;r'r"::/::':i:;;;:;!:;;i::::::::i:::i:、          │                  反動 : +1 │
         ゙'''ー-、;;;;;;;;;;;/:::ノ:;;;;:!:,!::::::;;i:::i::i、        └───────┏━━━━━━━━━┓
             t;;;;;_,,r'''";;;;;;;;!:,!::::l::::i::i::::i、                    ┃  目標値 : 3   ┃
              i::::;;;;ノ,r;!::::l:::::,::i:i:::,!iii、                     ┗━━━━━━━━━┛


    バーストファイア射撃により発生する反動3点のうち、FN_HARの補器が2点まで軽減することが可能なため
    実際に射撃の目標値へ影響を及ぼす反動は1点のみになる。

    さらに狙いを定めたことにより、目標値は-1。
    コンバットプールは制限され使用できないため、技能のレーティング6のみでチェックを行う。


        ┌───────────────────────────┐
        │     < 3 > を目標に6個のダイスをチェック。              │
        └────────────── ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                 ┃ .   ―――素手警備兵に 4ヒット!!  ┃
                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

297 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:49:56 ID:9hzwW4nw

    /  /  l |    ト ヽ l  |  l _|
   ,  l   ト、l   l l | _ト、 |  | |`ヽ
   |/    /∠キヌ \イTナ卜/| l | リ
  /j| l l //   \` ーヤ―レ、| l/ ヽ|
 / l| l l/ y' ⌒ヽ   ' fい  {レハ メ、
 |  l| l ハ ヨ!  fい      ゞ'-  |ヘ ∨      やばっ……。
   ハ | lム  _ゞ' .:.:.:.:. . :.:.:.:. . jノ イ
     N|ト l .:.:.:: :  '   -、 /イ:リ
      |l: :ゝ    __ -勹 /: : ノ
      |ハ: : :>、'ー―一' ィ_:jノ          .┌───────────────────┐
        ヽト}ノハ不  ̄ ノ´, 亠┐         │   素手警備兵はダメージに抵抗を試みる。 . │
     _ ____/ノ 〉 「j`T{_ノ厂,ユェ--- 、   └───────────────────┘
    / /  r―‐く._廴ノ / V〈_/ ,ィ|/ \           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    / /  /!   -{ {-  |  \`7′/    |               ┃        .    強靱力 (5)   ┃
    | l  /|  ーL.{   !   /  l       |             .┃  + コンバット・プール (6)   ┃
    | |  \ハ  /l|\  \ {  /     |           ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    バーストファイア射撃であるため、FN_HARの威力は"8M(軽傷)"→"11S(重傷)"に上昇。
    素手警備兵の防具「アーマークロージング」の対弾防御値は3。


   ┌────────────────────────────┐
   │   パワーレベル「11」から「3」を引き、抵抗の目標値は < 8 >   │
   │   < 8 > を目標に 11個のダイスをチェック。                │
   └───────────────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                     ┃     ―――射撃に対する抵抗 2ヒット!   ┃
                                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

298 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:50:42 ID:9hzwW4nw


    難易度の高い判定を何とか2ヒットさせたが、攻撃側できない子は4ヒットさせている。
    攻撃側の成功数が2個上回ったためダメージは1段階上昇。"S(重傷)"は"D(致命傷)"となった。


┏───────────────────────────────────────[ Condition Monitor ]────┓
   /| l / _,ノ \ \ー--キイハ l /1八
    /  Vj /\ u \   ̄    ∨u | l/ |' |
       V|  ∧ ==       ==    |イ_/  |
         | ∨、} ""      ""   /|人ト、人__ _
       ヽ トノゝ、...┌──────────────────────────┐
        ||丿l ..│         .素手警備兵は身体に10ポイントのダメージ!   │
              |八└───────────┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            /  / / ̄{⌒{  ̄\  」// / / ┃       素手警備兵  /  LIFE:■■■■■■■■■■   (致命傷) ┃
             | l \\  トイ    /く // / / . ┃                 MENTAL:□□□□□□□□□□            ┃
            | l  /{_//l\_} ..// /_/ /┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┣──────[ initiative. ]─┳───────────────────────────────────────┛
│ . 5 モモ/微傷           │
│ . 4 シオン          .   │
│ . 4 はやて/遮蔽     .   │    素手警備兵は身体へ致命傷に相当するダメージ!
│ . 2 詩音/重傷         │
│ . 1 ヒナギク/微傷     .│      ・ 瀕死状態に陥り、戦闘不能!
│ . 0 できない子/遮蔽  .← │
│    やらない夫/DYING   │
│    *木津千里/DYING .   │    敵の警備兵集団7名は全員行動不能。
│    *侍兵/Fainted     │    こちら側にもある程度の被害を出しつつ、やらない夫達は強襲に成功した。
│    *ライフルA/DYING  ..│
│    *ライフルB/DYING  ..│
│    *スポライ/DYING..    │
│    *刀兵/DYING .       │
│    *素手兵/DYING .  × │
┗────────────┛

299 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:51:56 ID:9hzwW4nw

                                        ┏━━━━━━━━━━━━━━[.Damaged..]━┓
                                        ┃  やらない夫 : 瀕死状態(13ダメージ)   .┃
                                        ┃    園崎詩音 : 身体重傷(6ダメージ)    .┃
                 -――--                   ┃.  桂ヒナギク : 身体微傷(2ダメージ)    .┃
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、      ,        ┃    東横桃子 : 身体微傷(1ダメージ)    .┃
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     て_        .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             /::::::/:::::/:::::::::ハ:::::::ハ:::::::::::::::::::,       そ
         /:::::::ハ:::ハ:::::::/ !::/  ';::::!::::::::::::::       (
         !:/!:/!´ v! V:::{  }/ニ'' l!::/!::::::::::::::!
         'j:::::ノ三三 ヽ!  三三ミ! |::::::::::::::|
          !:/⊂⊃         ⊂⊃ !::::::::::::::!
            |::ヽ   r―‐、   u .l! |::::::::::::::|     だ、大丈夫っすかセンパイ!
         从:::::`::... l/__}__,..l!ィj::::/:::::::;
           ヽ::ト、::/ト-イ x=、::/:::/::イ::ハ::!
            ` j{ /j:.:イ/  , ヽイj:/レ'  ヾ       ―――怪我の程度は!?
          、ー-r、_/ !.!:.:/  }  ハ                    立つことはできるっすか!?
       てと ノ j 乂:..ヽ/ r-,〈-、 .!
        `¨’==x_トニ: : と ! 〉 j
               j    `¨ヽ`¨´
              !  ハ   __!
             /`T.:.!'':.:T.:.:!.:',
             /.:.:/:.:.!.:.:.:|.:.:.';.:.:.


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     ……スマン、手酷くやられた。
.  ヽ        }         ちょっと自力じゃ立てそうもねえわ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、          詩音のほうはどうだ?
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

┌─────────────────────────┐
│  致命傷による永久ダメージの判定                 │
│  強靭力4 / 目標値4 → 2個成功(身体障害なし)   │
└─────────────────────────┘

300 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:52:41 ID:9hzwW4nw

        /               / ハ               ヽ
      / \           /ーヘ ム          ノ `,
      ,' ─-丶 /    /   ,'     |     '    /   i
     ,   /  l     /!   i     |   /ー‐__´..   -| ´|
     !   '   |    i !  {      !  /ヽ   !     l   !
      !   '    !   ,.|--!=≡イ    ヽj、_/  ', |      !  |
      l  i;    '、 ´ | -ー斗ハ    /ノ-、_ーi-、     l:i. j
     l l l    \ ト,ィ毛弌=≠、ヽ  /イ,z,,、___ニ|、    ノ  |:i |    普通に動く分には問題無いですが……。
      !{ !  \ヽ ^゙{:r:_;;:}       {J::::;;) ≫  /:!   |j/
       ト  !  :.:.ヽ\ ヾ-'゙‐      丶゙-'‐ / / l   ,
      }  |;  :.:.:.:.|ムー:.:.:.:    、   :.:.:.: //:.:.  .!  .′       正直、これ以上戦闘には参加できそうにないですね。
      |  l::!  :.:.:.l:.:.::\    ,  、   /´|:.:.:.:  j|  /           おそらくは皆様の足を引っ張ってしまうと思います。
      |  |:.:',  :.:.|:.:.:.:.:f|>、 `ー ' ,. イヽ   !:.:.  /l /
      i  |l:.:.ヽ : :|:.:.:;.イ \  ` ー''´ .::{ノ }  j.:  / jノ
      |   jハ;::厶 イ´ i:  f:`ヽ、 ___,,::イ゙i:.{ヽ、|: /
     ノ,.ィ''´    \'、 :i:  :i:    }i:  ! :i :|. j/ヽ


      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l
    l             l
    .l           l
    ヽ          l      ……判った。
     ヽ         l
      .)     __,,../
     /===、_〈           すまないが、俺と詩音は一旦離脱させて貰う。
   /       \            詩音、重いかもしれないが倉庫外まで肩を貸して欲しいだろ。
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l               ―――できない子。
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ


   .   / '   i li廴 _,/        . ,    、   `丶. `ヽ、
    i /j/       | |「  /           / / i、    ヽ    、 \、\
    |,/ .′i i  、八{`¨7         /_,/_∧_|_\ ヽ  }  、 \ 弋ト-`.
    l{ {  | |  l\_ _j i     ,/ _}.厶.斗{__ ヽi _,ハi  l、 ヽ.}`
     ‘, l  、 l\7^1、|、   ノ{ _人_jぅ_j厂` | 瓜j  |、\  \
     ‘, {   \}〉, { r{ い.     ∨   `¨¨`   j.ノ迅}  ,jハ `ト--`ー
      ,}人  . i'∧ヽ.\l八 ヽ、  |           〉|.ノi{ _j ノ
         ヽi |//i\\__、ヽ、`ト|             / 从弋 て´
         l |//| ,i'>、_{,\ \}  し       __,  ′` ミ_,
         ,ノ ∨∧_}//,厶            <´ ノ /
        / /} \{///{,//〉、   `  .._     ,i′.
      / ./ ノ  jバ¨⌒'<,//>、      `≧r‐‐〈ハ.、            ……は、はいっ。
     ,{  i{ {  /i.ノ{ 、 {ヽ./∧    /,ノ^}   ヽ./>、
     ノ' 、弋__ 、弋{_,人 \}ヽ∨,ハ //  厶 .__   ヽ./>、_
       `¨て⌒ヽ. \_j\ノ  i}//}/ ,/ ./     `¨¨⌒'く/,>、__
            .>、{¨´   _j》'/,爪{_              ヽ.厶.>
             /       `¨}//}「¨´                  \
           /           ,ノ//h                 \
        /        //ノ}_j_}                     `


 
 
301 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:52:50 ID:V5P3f9TE
早々に主役交代来ちゃうかと思ったじゃないか

302 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:53:25 ID:9hzwW4nw

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;                     ラ ン
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、        ここからの"仕事"は、お前が指揮を引き継げ。
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_         俺も通信には応答するから、判らないことがあれば訊いてもいいが
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ         基本的には、できない子の判断で独自に行動するんだ。
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

              _   _,
           ___,> Y´'ー -、
          _>z二_ _ __`ー≧__
          >┴'´ ̄`  ‐-、 ̄ 7 <
        , '"         ヽ `Y′之>
      / ./ ,   !   ,へ   ヽ .}<い
      ./  /  ハ ∧ ‐- ハ _,ハ:   ハ V. レ
     |  ! _/_ |/   r≠=ァ!-‐'!ヽ  .} !"i}
     | /.|/r≠、'   | _rソ'|.  ト、  /| ∧ハ
     ∨ヽ/.| jリ    ´ ̄⊂⊃.|ノ  /i .八ノ      は!? む、無理ですよ私には!
   。   / 7 ´        イ ハ ∧|/ル′
        i八  l7 ̄'ヽ    /V/ |レ
  ⊂    .!/|\  -‐' ,'  /イ、ハ_'゛            経験の浅い私ではなく、
    ι    ∨ `ー‐ァE二ニ:::::::`ヘ、_             シオンさんやヒナギクさんが継ぐべきです!
           `' _ノ;/  \:::::::::::::::::::::ヽ.
            /!::;ー―‐‐'ヽ /::::::::::::::::',.
    /)    /:/        i':´(\:::::|
   //)/´!  ,|/    "     .ヽr(\\ヘ
   | /`i /   /:{   '三'     }`(\ヽ∨|
   /| /´!イヽr/:::::\  , ヽ    .//(ヽ、 |,ハ

303 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:54:10 ID:9hzwW4nw

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|       ……お前が適役なんだよ、できない子。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__        周囲の状況を正しく理解して、適切な判断をするだけでいい。
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ        俺の隣で、できない子が常にそうあるのを俺は見てきただろ。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


          /{ _ r‐ 、
         、 { ∨`|    > .
         ヾト 、r 、 、      ≧ー-
      />_7 l ヽ \ヽ、      `ヽ
.      /// ./ |     ヽ       lハ
     / /     ヽ`     ヽ.    } j
.    イ         ト、  l ト、j    、丶、_
    .′   ト、     l トj斗 | .|     、 ハ ̄    ……そんな言い方って、狡いです。
.   | ハ.   l ,`斗  l 代::)ハ |     }Vl
   ′| ト、 .トヘ代)\!  " .リ     | }j        私は……臆病なだけの素人です。
     ヾ ` `込"   _  イ,..::::ヽ   | リ          危ないと思ったら、簡単に逃げ出しますよ?
         ,ィ≧:.V /.:Tl/:.:ム 、 ハj
         ,!:.:.:.:.:.:.:.☆V:.:.:.::.:.:.:.ヽ                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ
          l::.:.:.:.:.:,ヽ/`:.:ー:.:-;!                                  |  勿論、そうしてくれ。
          |:.:...:.:.7:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                                  ヽ__________ ノ
          /:.:.:.//:/l ll:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::l
        ./:.:.:./:.∨ l l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|            ……判りました。それでいいのでしたら。
       /:.:.:./:.:.:/  〉..l:.::.:.:.:.:.:|:.::. |
       /:.:.:./:.:./  〈o |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
        /:.:.:./::'/    〉   |:.:.:.:.:.:.|:.::|

306 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:55:53 ID:9hzwW4nw



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃      ああ、そうだ。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉          はやてに一つだけ伝えておきたいんだが、
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_          ……実は、倉庫南側にまだ"魔法使い"が1人だけ残ってるんだ。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


         ´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.....、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
   ./::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::::::::ヾヽ
  /:::::::::::i::::::l:::::::::::::i:::::ト:::ヽヽ:::::ヾ==l― 、 r, ニl:i
 ./:::::::/:::l:::::::l::::::::::::::l:::_l」::-l‐l―-l=.「`>、\::::l:l
 l::l::::::i:::::{::::::::lヽ::::::::::「ヽ}ヽ/Nヽ:::::|l:::::l/ /::\`l::l
 |:l::::::::l::::::l::;r T ヘヘ::::ヘ.  ≠ん ̄ヾヽl./:::::::::::`l::|
 |l:::::::::::l:::::l/lヽlィミヘ::::ヘ    ほ:::::::}/l/:::::::::::::::|::l
  l:::::::::::ヽ::::::l/{ b:::ヽ\」   弋___Z |:::::::::::::::::l:::l
  l:::::::::::::ヽ::lヾ.弋Z」         l::::::::::::::::::l:::l
  .l::::::::::::::::ヽ{    '        .l::::::::::::::::/::::l     ……"魔法使い"が?
   ヘ::::::::::::::::::ヘ    ー ´     , l::::::::::::::/::::/
   ヘ::::::::::::::::::::ト        / l:::::::::::/:::::/
    ヘ:::::::::::::::::l:::::::>:....r‐  ´   l:::::::;イ,::::/          判った、"呪文防御"に気を配っとけばええかな?
     \ヾ:::::::ヘヾヾヾ_」――_=‐l/}/ヽ'/'
       ヾヾヾヾ  /〉‐< ̄  _    〉ヘ 、 _
           r‐l]/::::::::l <´_ -┘ /: : : :/_
    r―――‐/: :l{ l:::::::::::l    イ: : : : : :/::::::::
   /―... ̄ ̄/: : : lvヽ::::::ノl / /: : : : : :/::::::::::
  /::::::::::::::::::::/: : : : | / ̄l  /: : : : : : : /:::::::::::::

304 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:54:59 ID:9hzwW4nw

                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /             おそらく、その"魔法使い"の周囲には
       l   // 、ゝ       / ヽ_             輝きがとても薄い精霊が大量に居る筈だ。
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \       もしミク達が負けるようなら救援に向かう必要があると思う。
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ        戦うことになるようなら、はやての力が必要だろ?
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !


                    ,  ´ ̄ ̄ ̄` <
              <::/::::/:::|::::|::::::::::::::::\\
              /::::::::/:::::i:::::|:::::ヽ::::::::ヽ:::::::i::::ゝ
           /:::::/:::::i::::::|:|:::::i::::::ヘ:::::::::::i:::::::i:::::ヽ
            /:::::/::::::|:::::::|::|::::::i:::::::ヽ:::::::::i::::::::i::::::i
         /::::::/::::::::|:|:::::|::i::::::ヘ:::::::ヽ/,L:::::::::i::::ヘ
           i:/:::i:::::::::ii.|::斗ハヽ::ゝヽ--ト<トヽ/|::::::i
         i::i:::::|::::|:::レll介:| || \::i.\\ヽ|>` <:|::::::i
         |::l:::::|::::リ个,=ゝ- \  .,≠=弋 |/ヽ|::::::::|     "輝きの薄い精霊の群れ"って……。
           |::l::|::|::::|::::lイ.r⌒ヽ   . ハ´.う ハ::i::::::i:::l::::l
         !:l::::|::i::.∧ヽ 辷_ノ     ゝ-≠//:::::i::::|:::i
            ||::::|:.マ:l.!ヽ\     `    //::::/:::::|:::i        ……やっぱ、"そういう用途"の精霊なんかな?
         リ、|::::マ|ヽゝ          /l::/:::::/l:i
          i ii:::::ヽl::l:ヽ     つ   .イ::l::.ハ::/ |/
           ヽヽ::::| iヽヽ> 、 __ /| /レ´ リ /
            \ i ヽヽゝ/<‐‐‐>ヽ、
         _____\ゝ^{  /{^},   }:.`ヽ――= ̄∧
        /::ヽ      |:.:.:i .∧;;;;;iヽ i:.:.:.:i    ___/:::ヽ
        /::::::ヽ――==.i:.:.:.Ⅳ ゝ;;< .Ⅵ:.:.:├< ̄:::/:::::::::i


 
 
305 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/20(日) 23:54:59 ID:NFAxfXCc
そういや、はやての魔法のドレインチェック忘れてるな…まぁ3Lだから平気だろうけど。

307 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:57:13 ID:9hzwW4nw
(>>305 見なかったことに!┌( ┐_Д_)┐)



             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |
          .  |         }        ……俺はそう思うだろ。
          .  ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\          はやてはどう判断する?
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|


       /:::::::::/:::::::::::/::::::::::|::l:::::::::::::::::、:::::::|::::::::::::|::::::::::::|
      //:::::/:::::::::::::i::::::::::::|::::|::::::l:::::::::ヽ:::,/,|、:::::::y:::::::::::|
     //:::::i:::::::::::/:::|::|:::::::::|:::ヽ::::ヽ:::、:::i,//|\::/|:::::::::::::|
     | |::::::|::|::::__i::::::|:|.、:::::|、ヽ::::厶孑≠/::|:,> <|:::::::::::::|
      |:::::|::|:::::::||::`| ゝヽ::ヘメ:ナ≦≠z。ヽ::::|´/ヽ|::::::::::::::|
      .|::::::|:|:::l::| 不てヽ \ヘ "{:::::::う `7::|:´::::|、:::::::::::|
      |:::::|::|::|l::lヽマ::゚う   ヽヽ う::::::::ナイ::|:::::://:::::::::::::|
       |::::|:::ヽ|:ヘ .辷メ     \ゝ…´//::::::/´::::::::::::::|      ……んー。
         ヽ|ヽ::::::::ヘ    .ヽ       .//:::::/::::l::::l::l::||:|
         | マ:::|:::::ト 、  __r_=__   ,イ/::/x::/::/,从 リ         やっぱ、"そういう用途"なんやろねえ。
           \ヽ:::::::ト,´z-_―´,.イ ///´./ヽ/              お金持ちなんが羨ましいわぁ……。
            \/ ´二 <´  //::/ /::::::| \
           ,__r≠´    ´/.i/ // /::::::::::|  `ヽ、
      r-7 ゛"´z_≠=|    i∪y / /:::::::::::|:.\   `ヽ、        ん、承知した。確かにそれは私の仕事やね。
     /-/=゛"´:.:.:.:.:./i     |;;| | /:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:`ヽ、  `ヽ        正面から戦うんはさすがに厄介やし……。
     /:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::y    /;;| `/:::::::::::::::|:.:.:./:.:.:.:.:.:.`ヽ、--二、
     i:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:./::::/ \  iヽl /::::::::::::::/:.:.:,′:.:.:.:.:.:/:.` ̄:.:.:.i      物陰から"アストラル投射"でもしてみる。
     |:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.k /:::\. \/:::/::::::::::/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       私の方で"対処"すれば、後は他の人達が
     |:.:.:.:.:.:ヽl:.:.:./::::::::::\ .ゝ´:::::>´:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|        どうにでも料理してくれるやろしね。
     |:.:.:.:.:.:./:.:,/::::::::::::::::::::::ヽ′/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|

308 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:57:57 ID:9hzwW4nw

へ 、  ,,
  \} V (
  |ミk  ,>' ´ ̄ ./ `>、
 从ミ}イ  / / /   `フ、
   , ´/ / /   > ´彡ノ~ニミ、
 ∨        _´彡 /:/  ヽ .\
. 从_     |    イ//,  ∧   }
 トミ、 ` ‐- .i|, -,// .//:///リ,  l
 トミ、   |  il ト l,' /{/ ,=示,l /´l ,、l
/}}\\ l  il、o | ' |i 八少'! ノ,/ ||
| ト、 ヽ  l   i|. リ   ´    l /リ l'
| ||/\   l  il    し     ,.ゞ
| ||    `ソ,  il       ~/        お二人の会話の内容が、まるで理解できないのですが。
| ||    / l.  l|> _  ,イ
 ̄ ̄ ̄\l   |  |iハl  il             ……本当に私が指揮を引き継いで、いいのでしょうか。
-- 、    l   |' 、|i´  !'
 ̄\\.  l  リ jヽ,  /
\  \\.l  l´ニニハ/
.  \ \/ :/__V\ | ` ̄フ''l
   ハ/./ー‐!::::::Y 三__ノ,ィ''7


             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
.             /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::::::::::i
           /:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::|:::|::|::::::::|:::::::::l:::::l::::::|
             〃::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::/::ハ::|::::::::|::|:::::|:::l:ト`:::メ
          i::::::::::::::::::i:::::::::L.z-≠|_|__|_|、::::ii i::::|::::|=|> <|
          |:::::::::|:::::::l:::::::::|:::::|x≠=。ミ || i::::,云ト:A_:|=|/ヽ|
          |:::::::::|:::::::|:|:l:::::l〃{:::::::7  ヽ |/ム:`x|::::/::|::::::::|
          {:::::::::|:::::::リ!::!::::i.丶辷y,    /.ら:/イi::/::/::::::::|
             i::l:::::::|::::::::::\`ミ.         ¨メ- ////::::::::i
           l::l::l:::::|:::::::::::|           `   ./:/|::::::::::|    あー、ごめんなあ。
            l ||ヽ:l|::::::::::|、 .     ` ‐ ´  /::::::::::|:::::::::|      ちょっと"魔法使い"にしか判らん会話をしとったんよ。
               从リ.ヽ:::::::::|.\        ,イ::::::|:::::::|:::::::::|
               /丶:::::|   > _ イ:::::::/::/::/::/::::::/
          , ,,、r‐ ┘::::`ヽ:ヽ`ヽ__ /|〃// //::/リ:/:::/         私ひとりで何とかできることやし、
   ____., ,、r "′    |::::::::i! \./;;;;ヽ.l`rヽ、/:/  ./:/            できない子ちゃんは考えなくて大丈夫やよ。
  /\_ ___===-‐‐:."" ̄|::::::::ヘ  / ヽ__/ll!ヽ__ ``ヽ//
.  i:.:.:.:.:.:´ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::::::ヽ/  |;;;;ヽ|:::ヽ`≠-./二ヽ、
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::::ヘ  |;;;;;;i |:::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:`/|
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::::::丶 |;;;;;;;| |::::::丶:.:.:.:.:.:.:.:|:.|

309 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:58:41 ID:9hzwW4nw

   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::i
  .,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::',、::::::|
  ,'::::::::::::::::::::l::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::iヾ/,|
 .i:::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::::::::_/_/_::/∧|::::::::::|_|/、|
 |::::::::::::::::::::::|::::::::::::i:l::::::::::/:/_,才ニ-ト、::::::}7::::|
 !::::::::::::::::::::::|:::::::::::|:|::::::::::i〃ム:::::7`ヽ、::/::|:::|
 ',:::::::::::::::::::::|::::::::::::リ|:::::::::|:|` ら:::/   |:/|::,' ::|
  i:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ:ヽ:lヽ ゝ≠  /、:::|/::::|
  .|:::::::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽヽヽ       ヽ:|::::::!
  ',::|::::|:::::::::::',::::::::::::::::::| . \    _ ., ' ::::::::,'     ( ……ほんまにねえ。 )
   ヽl::|::l::l:::::::i:::::::::::::::::|        , '::::|:::::::,'
    ヽ.八|::| 、::',::|:::::::::::| _      ,.'::/|::|:::::/
     ヽ/\ヽヽヽ:::::::ヽ 7 ---,′/|/|:::/         ( "魔法使い"でもなければ考えもしないこと。
   , r"´ヽ:::::\ ヽヽ::::ヽ-7:::|/リ〃/ | |::/            それも余程"魔法"に詳しくなければ、気づける筈もない。 )
. ,r."´    \::::::\ \:::ヽヽヽヽ、   |/
__    , r:"´:.:ヽ:::::::ヽ/ヽ ヽヽヽ- 、`ヽ/
____ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::\ `.|;;;;;ヘヽ:.:.:`7i
:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::\ .|;;;;;ヘヽ、:|:|                                       ( やのに……。 )
:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.::.:.:.:ヽ:::::::::::ヽ|;;--ヽヽ|:.|

310 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/20(日) 23:59:31 ID:9hzwW4nw

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
 .         |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
 .          |         }
 .          ヽ        }
              ヽ     ノ
            _,/( `' 、 _゙T
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ          ┌──────────────────────┐
l: : : : . ヽ: .       ヽ    ヘ:::. l ^l |          │   やったら、矢鱈と"魔法"に詳しすぎるこの人は。 . │
!: :     ヽ: : : :       ヽ   ヘ:: l  .! .|           │   一体……何物なんやろか。                   │
´: : :     ': : :        \   ヘ:l  | |             └──────────────────────┘
: :    /イ: .           ',    l| .! l                 ┌──────────────────────┐
:   / /: : : : : : . .        ',   } .! |                  │  それなりに長い付き合いにもなるというのに、   .│
 /  /: : : : : : : : : : : : : : : .   ',   l | j                     │  私はまだ、彼の"得体"さえ知れないでいる……。 │
   ∧: : : : : : : : : : : : : : : : .   ', :l | l                   └──────────────────────┘

311 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:00:14 ID:CGYxoleQ

━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━
━━━━

                 ___
              ...:::::::::::::::::::::::::::::....、、
           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\
          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::.ヽ、
.        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::ハ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::l
        l::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ノ   |:::::::|
.        l::::::::_:::::::::/::::::::::::::::斗‐ ´    |:::::::|
.         |:::::/ 、`i:::ム一 ´   \    __|::::::|
        |:::::| ( `Yレ′ ,>r=-、 `  / |:::::|
.       |::::::ヽヽ、j    ` l′ /!     ,ィ斤||::ノ
.        |::::::::::ゝ-ト、    ゙ー'     ' l_〃|レ′
       |::::::::::::::::::| ヽ              /:::ハ        ――― 私を、殺すのだな。
        |:::::::::::::::::::| \    _  '  ノ::::::::ハ
.      |::::::::::::::::::::|   \ `ー' .<:::::::::::::::::l
.       |:::::::::::::::::::::L___`七ニ´::::::::::::/|::::::::::l
      |::::::::「 ̄ ̄ ,,, ,,, ,,, ,,, ,,, ,|:::::::::::/,,,|:::::::::::l
       |:::::::::|''' ''' ''' ,,, ,,, ,,, ,,, ,,, |::::::::/ ,,, |::::::::::::l


          ,ィ:::::::::::::::::::,ィ';;;;;;;;;fンリ;;;;;;;;;;/
        ,ィ´:::::::::::::::::,ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;l彡u;;;;;;;;/
      丶"""""::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::イ-ー‐‐‐l
        \;;;;;;;;;;;;;;;::::::, .. イ´  丶、 \\
         | ! ト、""、、_      >、 \',
           .!. | :| \ \`丶、_,.- '.  \ \
          | ! :|   \ \ -'´ ` ヌ   \ ヽ
            ! ヽ、!-‐´ ̄`ゝ丶、  ̄ ""`!、  ヽ .ヘ         ……然り。
            | \ |ー‐ '´  `` ー`=  !〃、  ヽ.ヘ
           l !  !、""    丶     !;;;;;;;;;!  ハ ハ
            ハ ',  | \    -‐‐   /!;;;;;;;;;|ヽ ハ\、        それも我々にとって依頼の一部なのです。
          | .| ヽ;;;;;;丶、    ./ .|;;;;;;;;;リ ヽ ハ ',!.          命乞いなど、してくれるな。
              | .|  .|;;;;;;;;;;;;;``_¨_____|、;;;;;く   ヽ | j
         __ ヽヽ  レイ    /\   \ `i   | |
        /:::::| ̄ヽ',  ',    /  |,,ヽ   /ー―-ァ-.、.
       ./::::::::|:::::::::〉ヽ ヽ、/ >-‐-レ'´ヽ/::::::::::::::::::/::::::::\
      /il、:::::::|::::::/::\iヽy' /|  |ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::人::::::ff oヽ、
     /t' '/::::::::|::/:::::::::::::::::::/ /ii|   |iヽ:::::::::::::::::::|::::!:::::\\r-."\

312 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:01:01 ID:CGYxoleQ

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
              i:::::::::l::::::::::::::::`、:::::::::f ⌒、::::::::::::::::::::',
             !:::::::',丶、:::::::::::::',` 、l l- 、l::::::::::::::::::::::',
               ヽ::::::ハ f〆>-ゝ  `/./:::::::::::::::::::::::::l
             `、/ `、 ヒフ´o      l::::::::::::::::::::::::::l
              `.  /           l::::::::::::::::::::::::::l     この期に及んでそのような無様な真似はせん。
                `-、__     /, l::::::::::::::::::::::::::l
                  `ー-,v'´:::::l l::::::::::/:::::::::::リ       ―――私は負けたのだ。
                        /:::::::::::::l /:::::::/- 、::::::l         頚が欲しいのなら、好きに持っていけばいい。
          fi_            /:::::::::::::::}/::::/;;;;;;;;;_\/
       f'´ニ) ⊂‐,     /::::::::::::::::::/::::/-ーニ-ー,\
       (f. {   _,..l } .,-'´::::::::::::::::::::::/_/> /~    ',.`、       ただ……一つだけ頼みがある。
        l/ -t_l _ l::::::::::::::::::::::::::/` l..,__,ノ      ', `、        良ければ聞いて貰えないだろうか。
        >、/;;;;;_}::::::::::::::::::::::::}_ /              ',__',
        /:::::丶v´_,..-`、::::::::::::::://l      ,      ',
    /:::::::::_:::::::ヽ;;;;;;;/ i 、:::::::/ l   l  // ̄ ̄ ̄l l


            _,. -‐ー - 、、
         _,. -''´     _ _ `''_ュ、、
     ,. ''´    __,. - ''"´  -(メ、 `7
     〈``''==ィ<´       C{っ ノ
      \__   ヽ     __,,. -==={ハ
        ,rーr、_r-<´    \   !小
       〃イ 从 !トヽ`''、   l  |/j|〈
      //l {rやト、 \ `>∠  |〃/イ
      Nハトヽf㍉\ ン'fてd1   !l)/人     ……内容によります。
        lヽハ tj    ゞ-' l|  |ィ´
        | l 「  、    / | l |
        | | |ノ| ヽ ‐   , イ| | | ヽ         生憎と私達もそれほど暇ではありませんので。
.           | ヽl l   `フ1 /| | | ゝ             急がなければ、あなた方の主が逃げてしまいますからね。
        | l ┤/ |/^く_ |/::::::::::: >、:
         /::::::::ノ:::}‐‐I V:::::::::::::::/::::::>、
      .  ∧::::/:/  レ:::::::::::::::::::ヽ::::|| レへ._
       /_/::::{ ト、  l |‐‐:、:::::::::f:::::ヘ:::>== '::::\
      ./:::::::::::| ::: \ト、|::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::}

313 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:01:48 ID:CGYxoleQ

                    _ ..... _
                  /..:::::::::::::::::ヽ
                 /..::::::::::::::::::::::::>;:ヽ
               /..::::::::::/_==-7 l::::ヽ
              /..::::::(⌒|/',ィ=ミX/ _|::/
            /..:::::::::::::ゝf  ヾソ/ .かl::/
           /..::::::::::::::::::::::|丶     `//
         /..:::::::::::::::::::::::::::|  `r`-‐::':/       ふん、己が主人を悪く言うのも何だが……。
        /..::::::::::::::::::::::::::::::Z|  ト 、:/          誠殿は手際良く逃げられるほど器用で無いから安心していい。
      /..::::::::::::::;;-‐‐-.、:∠キメ=彡゙>- 、
     /..::::::::::::::::く :: :: :: :: ::`:Xラ≦ソ'     i
   /...::::::::::::::::::::::::::ヾx_:_:,=-‐´    /      |      それに、私の要件もすぐに済む。
    ̄ ̄/::/|:::::::::::::::/       /工`ヽ、  |        頼みというのは、ここにある私の刀のことだ。
     //  |:::::::::::::/       /::::::Tヽ 、`Y
         |/`´才      ヽ:::::::|  |:`N
             l        `ー:|  Lソ
            レ=T ̄ ー  、  |  |

314 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:02:31 ID:CGYxoleQ


                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ
                                         |  ……何の因果か、私の手元に迷い込んだ不幸な刀だ。
                        /ヾ)               ヽ________________________ ノ
                     /,;;;/
                  __.  /,;;;/
                  ヽ^/,;;;/             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ
                   ゝ -''ヽ            |  このまま此処に打ち捨てるには、余りにも惜しい。
                    /.::/.ゝー'               ヽ___
                     /.:://                   f´                              ̄ ̄ ̄ ̄ `メ
                 /.:://                      |  新たな主に巡り会えるよう計らって貰いたいのだが。
                  /.:://                        ヽ_______________________ ノ
                   /.:://
                    /.:://
                 /.:://
             /,;;//
              ";;;;;;;              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ;;;;;;;;            ┃ 武器収束具(レーティング4/付加効果有)      ┃
                    ;;;;;;;;         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    ;;;;;;;;;
                       ;;;;;;;;;

315 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:03:39 ID:CGYxoleQ

                __,.. ‐''' '''‐‐ ..,_
            , ‐‐'´       : : : `:‐ 、
          /  _ ,, ‐ ‐: : : :. . .  : : `: 、
          ',  ̄        : : : : : : : : : : ‐ ‐ヽ
            )         : : : : : : : : : : : : : : /
          ,.`‐.,_      : : : : : : : : : : : : : : :/
.         /,' i  `''t .,___,,... ‐‐‐―‐'T'‐ .,__ゝ、
         / / i         :.    :.    .:`'〈/j
       / ハ i  |     .:i     :.    .', ヽ
.       ;./i ii  i|\N厶斗i|      iヽ  ', ', ヽ
        | i| |i  i|ヘィ ィ升リΝ    |ノ  .: ',  i  〉     ……その願い、可能なら叶えて差し上げたいが。
        |ハNト、Nヘ   VУ |    i|  厶 ':,//        しかし、生憎と私には刀を扱う知己への心当たりがありません。
        ′ i ;Vi `ノ  "´  从  . i! Y i |,./
             |. ,';ヽ:ヽ  _   ハ|  /:./,斗!i 〈.:
              !,'  | '´  'ヽ.,__,./ ,'  /'´ V/ `';:.
          Vi :i    i   r'i // /   ,;ヘ,  ;‐、ヘ,        私も……収束具を扱うこと自体はできますが、
          i〉 i   /  _,.レ'//,. '  /  ヽ;  'i ヽ;  'i        刀を持とうなどとは考えたこともない。
             /V   レイi! `> i/  /    ヽ, i`' ,, i`' ,\
           ,'  ;:;   レ' Y _,ヘ /       ヽ ,i, ヽ ,i,: :.\
      Y `ー‐'^  ',,L_ ノ ,../  !:´ `´   ,  ,.........,  'i ヽ 〉


                    __
                ......::::::::::::::::::::::.......   、
              /::::::::::::::::::::::::‐- 、_::::....ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヾ、::::...\
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヾ:::::...ヽ  ´-
.            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|     ヾ:::::.ヽ `
            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|      /l::::::.l
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://       f/ _l::::::|
           ィ::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::/ナ==_、   |' /くヽ :|    ―――ああ、貴女も"アデプト"なのか。
            /:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::ノ-z‐-、       |_::l l:|
         /:::::::::::::::::::::::::::::l::::://::::::`ハ       ヒ_レ' l::|
.        /::::::::::::::::::::::シ'-、:∨ ∨o::::::ノ        i l ! l:|                      ソ ン ナ モ ノ
       /::::::::::::::::::::::::| r-,`\  `ー"´      ヽ ./:|      アデプトのくせに"強化反射神経"なんか埋め込んで……。
.       /::::::::::::::::::::::::::::l ! ゝ\     | l !   _   /::::|        せっかくの天祐を粗末にするとは、罰当たりなことだな。
      /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ二二つー _    `ー ´ /::::::::|
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉     ーt一  ´::::::::::::::|      ┌────────────────────────┐
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      l::::::::::::::::::::::::::::|      │ ※ サイバーウェアを埋め込むと魔力が低下し、     .│
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニ/         l:::::::::::::::::::::::::::::|      │    アデプトとしての資質を十分に生かせなくなります。 _ │
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,,,;;;;;V、        ト、::::::::::::::::::::::::|      └────────────────────────┘
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::/,,,;;;;;;;;;;;;;;;;\       l;;;,,\::::::::::::::::::::|

316 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:04:23 ID:CGYxoleQ

          ,ィ:::::::::::::::::::,ィ';;;;;;;;;fンリ;;;;;;;;;;/
        ,ィ´:::::::::::::::::,ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;l彡u;;;;;;;;/
      丶"""""::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;::イ-ー‐‐‐l
        \;;;;;;;;;;;;;;;::::::, .. イ´  丶、 \\
         | ! ト、""、、_      >、 \',
           .!. | :| \ \`丶、_,.- '.  \ \
          | ! :|   \ \ -'´ ` ヌ   \ ヽ
            ! ヽ、!-‐´ ̄`ゝ丶、  ̄ ""`!、  ヽ .ヘ
            | \ |ー‐ '´  `` ー`=  !〃、  ヽ.ヘ
           l !  !、""    丶     !;;;;;;;;;!  ハ ハ     ……仰っていることは間違っていないのでしょうが。
            ハ ',  | \.u   -‐‐   /!;;;;;;;;;|ヽ ハ\、
          | .| ヽ;;;;;;丶、    ./ .|;;;;;;;;;リ ヽ ハ ',!.                サ ム ラ イ
              | .|  .|;;;;;;;;;;;;;``_¨_____|、;;;;;く   ヽ | j         正直、"全身機械"のあなたにだけは言われたくありませんよ。
         __ ヽヽ  レイ    /\   \ `i   | |
        /:::::| ̄ヽ',  ',    /  |,,ヽ   /ー―-ァ-.、.
       ./::::::::|:::::::::〉ヽ ヽ、/ >-‐-レ'´ヽ/::::::::::::::::::/::::::::\
      /il、:::::::|::::::/::\iヽy' /|  |ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::人::::::ff oヽ、
     /t' '/::::::::|::/:::::::::::::::::::/ /ii|   |iヽ:::::::::::::::::::|::::!:::::\\┌────────────────────────────┐
    ./"フ/:::::::::::y:::::::::::::::::::/ |iiii|  |iiヽ::::::::::::::::::|:/:::::::::::ヽ::│※ サムライは重改造によりエッセンスを大量に失っているため、 .│
    /^ノノ:/:::::::::|,,,,,,,:::::::::‐/  |iii|  .|iiiヽ,,,,,,,,:::::::::|\::::::::::::::.│   魔力値が極端に低く、アデプトパワーを殆ど取得できません。 _ │
   / ̄:::/::::::::::::!;;;;;;;;,,,,,,,,,,|   iii   iiiiヽ;;;;;;;;,,,,,,y||||;;;;;;;:::::: └────────────────────────────┘


         /: : : : : : : : : : : :./!: : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : / {: : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : : : : : : : : : /  |: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     /: : : : :/: : : : : :/     .ヽ:.: : : : : : : : : : : : : : : ::゙,
..   i: : : : : { : : : ;×、      \: : : : : : : :ヽ: : : : : : :i
..   |: : : : :.|: :/   `ヽ      ,r-ヘ : : : : : :}:: : : : : : :|
   │γ⌒Y  ___、          \:. : :| : : : : : : :|    ははっ。それは君の言う通りだ。
   │ | :{ヽ l r''´ ̄ヾz    zク ̄ヾゞ \:| : : : : : : :|
   │:ヽ :廴|                 `ヾ /⌒Y : : : : ::|
   │: : :--ヘ l | |            /´¨ノ } :: : : : ::|      ……刀を扱ってくれる心当たりが無いのなら、
..   | : : :: : : :ヽ         | | l ./ー'´_ノ: : : : : : :|        然るべき筋に売り払ってくれればそれでいい。
   │ : : : : : : : :\ ヤ ̄¨¨フ    /`¨¨´: : : : : : : : : .|
   │ : :: : :: : : : : : iヽ   ¨´  ィ'´: : : : : : : : : : : : : : : ::|         私なんかより、ずっと良い主に巡り会えるだろうさ。
   │: :: :: :: : :: : : :.|  `¨ ´  |: : : : : : : : : : : : : : : : : ::|

317 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:05:14 ID:CGYxoleQ

    ./:::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /::::/'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::l′
 /:::::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-‐''"´   \
/:::/':::::::::::::::::::::::::::::::::::;:-''´  、        \
=彳:::::::::::::::::::::::::::::::;:::'´ー- 、 、 ゙.、   、.    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::/      >、,  ゙、   \.    \
、:::::::::::::::::::::::;:ベ- ...__ / __;x;''ヽ    ヽ.    、
 `'''^ヽ;r''Tl,.   \   /,ィ'´:::ヾト、ヽ ',./_ヽ  ',.    |
    ,'.,  | ヽ.   ヽ.' .'l  V;:::⊥. l,`ヾ:Vヽ l,.ヽ',   .!      ……承知しました、その程度で良ければ。
   .| l   |  __ヽ、  `ヽ、 '´   l,  .ト、 l l, ゙,   l
   .| l! ‐l'´,..rヽ、` ー- .._`.ー 、_  l.  ∨/ l. l, ',   |
.   .!.l.l,  ゙l;ヘヽ::li       ̄    |   .K | l, .', .,'   __       幸いなことに我々のリーダーは顔が広い。
    !.l ヽ .l,ヽ '´j,._   __       .|   l ゙、! .|  V-‐<. ヽ        売り払う伝手ぐらいなら、何とでもなるでしょう。
     ヽ \゙、 l    '´       |     ! ゙、.j  /---、 .l ノ}
      `   |`` `ヽ、        ,.::!    |  .>:'^ヽ,__   ヾ,.ノ
        !    ト、 ` .、   ,...:ヘ. /     レ'´   / \
         /    .|. ヽ、..二.........Y    /     ヽ
       //    /         /    /
     .//     /       ,イ|   /


                    _ ..... _
                  /..:::::::::::::::::ヽ
                 /..::::::::::::::::::::::::>;:ヽ
               /..::::::::::/_==-7 l::::ヽ
              /..::::::(⌒|/',ィ=ミX/ _|::/
            /..:::::::::::::ゝf  ヾソ/ .かl::/
           /..::::::::::::::::::::::|丶     `//
         /..:::::::::::::::::::::::::::|  `r`-‐::':/
        /..::::::::::::::::::::::::::::::Z|  ト 、:/
      /..::::::::::::::;;-‐‐-.、:∠キメ=彡゙>- 、      ……有難い。
     /..::::::::::::::::く :: :: :: :: ::`:Xラ≦ソ'     i
   /...::::::::::::::::::::::::::ヾx_:_:,=-‐´    /      |
    ̄ ̄/::/|:::::::::::::::/       /工`ヽ、  |       時間を取らせた。もう他に心残りはない。
     //  |:::::::::::::/       /::::::Tヽ 、`Y         一思いにやってくれ。
         |/`´才      ヽ:::::::|  |:`N
             l        `ー:|  Lソ
            レ=T ̄ ー  、  |  |
            ヾ斗一───.をキ  |
              ノ::::::::::::::::::::::::::く.|  |

318 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:05:59 ID:CGYxoleQ

                             _,.、-‐'' "~¨`丶、
                      ,.-''´         ..:丶、
                        ,. '          .::::::::::::_;;;\
                  _/:.         _,ノ‐''"乏:::::::::/′
                  \ ゝ _   _,、-''´:::::::::::::c|C:::::/
                    /\ー-r::''´::::::::::_;;:、:-─¬ーく
                      / |  `lー斗r‐ィく´ ̄ \ ヽ ヘ ハ
                   i /|   l| /|l \\\ ヽ_ ヽ  ゙,. i
                    |,゙∧  l|{ !    ヽト,.ィfcァK `、 i.zU
                   |//lハ 下、扞t:ォ、 ´'ヾ-~V\ ソ!:j     ―――貴女の潔さに敬意を表す。
                 __    !《 { ∧ト∧ゞ'´ ,    ハ  ヾンノ
         __,.ィ'Z仁ゞー仁ヘ--、X゙ ̄{`ミヘ、_  、 z ,.イ|リ|  仏
       _ノィ;;チ‐''^"´`ヘ戈__厶{  _人__ミ{  {>'´  収|; |ハ         私も、死ぬ時ぐらいは斯くありたいものですね。
     _/イ;;厂          ,ムイノ_ ::::Ⅵト、\__ ,/ |l リ`ー-、
    //;厂            〉斗‐〉〉 ::::V小/云、,_ |j/ヘ::::::::|
   ,イiィ             /イ‐'//  .:::::V⌒ヽハ/\|ll  ̄`'く
   〉{イ                /ミz彡′.::;;;;;、::::〉   ヾi′ `ヽ  《ミヘ
  ヽ仏     __       〈::.... ...::::;ノイ::::::jノ     .}ト、_  .::';  Ⅵヘ
   `ヾ>-‐''´.:::;r=ヽ     `゙''‐-、{/ ̄~\:..  ..::八ヽ ゙̄ア;;_.   ̄〉
      ヽ、_ _,ノ_  ′        Ⅵ/ ̄ ̄{゙''ー匕:::. _>イ孑\;;:;;ソ
          ̄             ,仏}.`  Y´彡イ\/´  \/┘


                 ___
              ...:::::::::::::::::::::::::::::....、、
           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l\
          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::.ヽ、
.        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::ハ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::l
        l::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ノ   |:::::::|
.        l::::::::_:::::::::/::::::::::::::::斗‐ ´    |:::::::|
.         |:::::/ 、`i:::ム一 ´   \    __|::::::|
        |:::::| ( `Yレ′ ,>r=-、 `  / |:::::|    はは……私とて、内心では震えているさ。
.       |::::::ヽヽ、j    ` l′ /!     ,ィ斤||::ノ         だから、そう褒められたことでもない。
.        |::::::::::ゝ-ト、    ゙ー'     ' l_〃|レ′
       |::::::::::::::::::| ヽ              /:::ハ
        |:::::::::::::::::::| \    _  '  ノ::::::::ハ        死ぬ時ぐらいは、弱い自分を隠した儘で在りたいと思っていた。
.      |::::::::::::::::::::|   \ `ー' .<:::::::::::::::::l         それを君が潔しと認めてくれるのなら、純粋に嬉しいな。
.       |:::::::::::::::::::::L___`七ニ´::::::::::::/|::::::::::l
      |::::::::「 ̄ ̄ ,,, ,,, ,,, ,,, ,,, ,|:::::::::::/,,,|:::::::::::l
       |:::::::::|''' ''' ''' ,,, ,,, ,,, ,,, ,,, |::::::::/ ,,, |::::::::::::l


 
 
319 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:06:32 ID:eyDna2W2
大金が転がり込むよ!やったねやらちゃん!

320 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:06:43 ID:CGYxoleQ




                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ
                                  |  ……そこで私の刀が見ている。
                        /ヾ)          ヽ______________ ノ
                     /,;;;/
                  __.  /,;;;/
                  ヽ^/,;;;/                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `メ
                   ゝ -''ヽ                   |  さあ、早く君の仕事を済ませてくれ。
                    /.::/.ゝー'                    ヽ________________ ノ
                     /.:://
                 /.:://
                  /.:://
                   /.:://
                    /.:://
                 /.:://
             /,;;//
              ";;;;;;;
                 ;;;;;;;;
                    ;;;;;;;;
                    ;;;;;;;;;
                       ;;;;;;;;;


 
 
327 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:11:23 ID:yj9nPqKU
やらないチーム最大の武器の一つ、参謀が退場か…
まだ最強の二人が残ってるんだよな…

321 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:07:48 ID:CGYxoleQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[ Eyecatch ]━━━━
___________________________________________________

                    , イ::::::::::::::::::::::::::::::`丶
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'l 、:::::`ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l `ヽ:::::`、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_i |   `、::::::'i
                     i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|/   i´l:::::::l
  ___           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=≠=、  ,ハ.l`、l
 l:; *:;.. ~""'''‐- 、    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  レz__    'リ |
 |:;,.,,.+.* ,,; 、'' ,,* ` 、   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,イん心    ヽ,
 ',*,:.;:,;..   +丶、 ;;:+..`丶、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::| てrちり      i
  `、*,.;;:., ;;;   \ _ ― |::::::::::::::::::i'"二\"           l
   \,.: .,。 .,.;:  ハ  `、:::::::::::::::::l,- 及、         ‐'´/
     \ ;:.:/:.* ム ~"\ ` 、::::::::::::::::-、 -   _        /                ┌────────────────┐
       ` 、 + i"  / l::丶、 丶、::::::::::´i    ./ ´ l  ̄                   │ Chiri Kitsu                 │
            丶、!_/  /:::::::::::::::\ \:::::::}、   l  ヘ                  │  Yakuza Samurai - Human / Adept │
                  /::::::::::::::::⌒ ` 、 \i 丶、 .h   ヽ、             └────────────────┘
              /::::::::::::/   /'´ ̄"\ く-┤  ,__丶、          __ __
             /::::::::::::::l  へ/      丶、丶、-'''"    \、.    .,,,<゙ヾヽ7;;;;}_
             /:::::::::::::::::::|   | ̄"''       \ \   __`\ ∠;;;;≧彡<=>ゞ);ヽ
            //、:::::::::::::::l  _/           、 \丶く     `ヽ .{;;;;;/ゝ≦三≦=、;ゞ)
      ,  '   /::_:::::::::::::::l   l ̄"''- _      "”"'' \ \     >ゝ=彡ゝ、、`'¬''‐'′
            /::/|:::::::::::::::l    .} ̄ ̄"___ __  __   _   ______∨ヘ;;;ソ;;ソ;;ヽヽ ___ __ ____ ___   ___ _  _
          |::/ .|::::::::::,、l   i    {⊂ヽコ`! 「:::::! |:::::::/∧:::::`l |:::ヽ Y γ::::ヽヽヘヘ:::1 i::7/:`i 「 ̄) )1 |:::::::1 「:1\:`i 「
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー`ヽ,::! 「 ̄i |:::://ニヘ:::::| |::::ノ 人 ゝ:::::ノ ノ∧ /∧ /:::_」 「¨ヽヽ:! :i、::::ノ :|:::|\\ |
                           、_ノ ノ´ー′´ー`´ー`  ``'`ー`ーヘてミゝ<_ノソ'`′`′ 'ー‐' ´ー`ゝー‐ー' ー`' \_|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

322 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:08:52 ID:CGYxoleQ







・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





.

323 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:09:35 ID:CGYxoleQ






                                                      ,r'"⌒"`・、
                                                      /::::::::::::::::::. }
                                                     ./:::::::::::::::::::. /
                                                    ./:::::::::::::::::::../ ミ
                                                   .r="´⌒"`y/
                                                    `ゞニ二ニr'" ミ
                                                    /."⌒`/
                                                   ./;..   /
                                                   l;;;.  ,ノ
                                                r'⌒ ̄ ̄`y、
                                               / ,__   \
                                               `-'、__人    }
                                                (、_);;/ ,r"⌒"ヘ
                                                {、__);;/r" ,r"⌒"ヘ
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃  西側のやらない夫達が突撃に際し閃光手榴弾を投げ込んだのと同一のタイミング。 ..┃
  ┃  南側のミク達もまた同様に、開きかけたシャッターの内へ投げ込んだのだが ―――。.┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 
 
324 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:10:05 ID:vt2/2qBk
シャベルさえ使っていれば

328 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:11:24 ID:eyDna2W2
>>324
ハッ!たしかに!!

325 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:10:20 ID:CGYxoleQ

        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |──────────────────────────
        |        |      |
        |        |      |
        |        |      |__________________________
        |        |      |━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        |        |      |   |||  | |   | |  ||  |||  ||     || ||  ||| || |  |   ゴゴゴゴ……
        |        |      |        ↑        ↑        ↑
        |        |      |            /             人   /
        |        |      |             人                ) (
        |        |      |           ) (            ^⌒`
        |        |      |______ ^⌒`________ノ_________
────|        |゙   ./         ノノ             □ノ
        |        |. ./          [ ]コ             //
        |____|/



                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┃   確実に隙間から飛び込む軌道を描いた筈の閃光手榴弾。  .┃
                             ┃   しかしそれは、まるで「見えない壁」に弾かれたかのように、  .┃
                             ┃   そのままミク達チームの側へと跳ね返ってきた。           ┃
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

326 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:11:07 ID:CGYxoleQ

    /: : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、.| .\
  /: : /:/: : : : : : : :ヽ: : : : : : lヽ、: : : : : : : : : :l、::|,: : \
./: : : :/ `/: : : : : : : :/´ヽ、: : : :| |ヽ、: : : : : : : : |、_l、: ::
´: : : :/  l': : : : : : : ::/.|、_|\: : ::|__|,-|ヽ : : : : : : : :|'゙  ∨:
: : ::./  |: : : : : : : :/| | | |\: .| | | `l、: : : : : :.|    ∨
  /   |: : : : : : /,,,==、、| | .|\! !=,,,| ヽ: : : : :/
. /     |: : : : : /.ll、 )ll|  !. | |l  ll|l |\: : : /l
/     !、: : :/  ゙゙==''      ゙゙=''゙゙  /ヽノ /
 ___   ゝ、:|     !~~~‐      .| |::ノ       (閃光)手榴弾が跳ね返された!?
 \,      \.|、    |::::::::::::::::::|    / /'´
 /         `ヽ、_  |:::::::::::::::::::| ___ノ゙∨
  ̄ ̄        `ー--,-、―,''''
                 , '´l. :ヽ,./ `lヽ
                / ,∧ ノ-、 /、, `l,,
           /  / ''└┘` ヽ . !,


           / ̄ ̄`ヽ            ___
          /: : :/    ___     /: : : : : :_ヽ
          |: : /  _,.-'"´: : : : : : : :`ヽ、 /: : :_,.-'": : : : : ヽ
          丶:|/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ\/: : : : : ,.-──、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: :\: : /: : : : :_,.-、
         /: : : : : : : : : : :|`ヽ、: : : : : : : : :|: : : :ヽ|: : : :/: : : : :ヽ
       /: : : : : : : : : : : : :| /  ̄`ヽ、: : : |ー-、:ヽ: /: : : : : : : : |
      ,./: : : :ヘ_: : : : ::/_,.     ゝ、./:、:: :ヽ Y: : : : : : /`:|
      /|: : : :/   , `>'" ̄ ̄`    |:: ::ヽ: :ヽ:: |: |: : : : : /: : :_:|
     i: :|: : : :|ー'彡           |:: :: :: ヽ: |:: |: | `ヽ、/:: /:: ::|
     |: :ヽ: :イ /"    ___      |:: :: :: :: :ヽ!::|: |    `ヽ、:: :|    ――― みんな目を瞑って! 逸らして!
     \:|:ヽ/|    /::::::/ `ヽ、   ヽ:: :: :: :: |!/:/      そ{
         \|::|    |::::::/     ヽ   \:: ::/:X        リ           眩しいのが来るよっ!
          |:ヘ   ヽ::/       |     7::/ )
         |: ::ヽ   V       /     |-'   / ̄`ヽ
         ヽ ::| \  \___/   __|ニヽ,イ     ヽ
          ヽ|  ` 、_____,.-'":: :: :: :://:::|      |
           ヽ          |::|,-、:: : /:/イ:::::|   ____,|                  (※轟音は事前対策済)
                     |::| :::)、::::// |::::::ヽ / __ ヽ
                     |ニ|`r'::::| ヽ: : |:::::::,r|/     |
                    /|ヽ|: |:::::|: : : : |,.-'"| |_,.-── |
                     /  |:|: : |:::::|: : : r○-' | |_,.-─ ノ

329 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:11:51 ID:CGYxoleQ

                     |                  /          ,,.  . /     /
                     |                  /         ../   _/     ./
                  、   .|, |                 / ,>       ,./″ /      ./
                   リ、  .|.l .|              /.〃  .rリ  .,, |/ /       /
                 lヽ  .l l |                | l/ ,ノ./  ,,ノンン゛         /
     `ュ、    \,     .l.ヽ .! l.!                / / ./ ., '゙,iシ'゛         /   ._..v
       ゙'ミ'-、  .゙.l、、   .l, ヽ .l ゙ト            / / l ,///″       /  _..-'ソ゛
        .ヽ. \   .ヽ''、,  .l ヽ.! .゛           /./  l,〃          /.,..-'" /
         ヽ `'-、.ヽ .\ .l ゙.ll,            〃  ,i″       ,.;;シ'" ,/゛
             ヽ  .`'-,ヽ `'- l .'1                         ,ir!'´  ,, '"
          、 .ヽ.   `'ヽ、  `'                        '"  ,/゛  _,,.
          ゙ミ、,ヽ                              ,..'',゙.. -'''ニゞ_
            `'ミ''ゝ                             ‐“´._,, =!二`-゛
              ゙'-、                           ,゙,, -'"゛
      .''`-ニ, ̄ ̄ ̄ ̄                                 ゙“''二ニ`-'“゛
             `゙'ニニr                             `゙゙''”゙,゙,゙,゙二二ニニニ==─
   _,, ---ー'''''"゙´                              二二二二======────
────―--___                                   二二二二=====────
    ───===二二二                       ゙く ̄ ̄ ̄ ̄´
       .  ̄───フ′                        \
               ,/           ,ィ       l.ヽ         \
             ,/ .,、       .// ., '゙! .|   .l  ヽ       .'-,,, .\
        .,∠-''゙/      / .,i゙/ .| ||  │  ヽ 、      .`!ミ-,,\
      ,..-“゛ /      /  ,iゞ   .!l !  .!    .゙.li\.     ..、\`''
        ./         /  ,i″    | !  !   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      . / _ν .,y  ./   .'゙       l  .|.   ┃  ――― 閃光手榴弾のあまりに鋭い光が世界を切り裂き、           ┃
    .,,‐ン''゙/ // /               l  |   ┃  一瞬だけ遅れて平衡感覚を奪うほどの爆音が辺り一面に響き渡る。   ┃
   .,;;シ'" ,ノ゙./ / /              l l゙   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  -″  ,ノ./ ,//                  | .l                \, \
    ,iシ゛ ..i/"                   | !                  `-,\
   .,iシ′  .i!′                    |.!                    ゙''ミ
  .,/’                          l!                      `
                             !

330 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:12:41 ID:CGYxoleQ

          ..  ---   、
       .  ´         ヽ
     /              \
   /    /              ヽ
  /     /   .i i   .|       │
  ,'    ,' /.. \|、 |i    l/ |      ',、\
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  .l  .|  l │
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ l   |  l    ……び、びっくりしました。
_.', r |  l./三三 |ノ  三三 ! / l  ,'ヽ |         まさか手榴弾が跳ね返されるなんて。
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 | /
ヽ::::::::ヽ.|  l            U  / l 'i
 ヽ ̄ .l  |._   r ―--、  .  ' |               でも、どうしてこんなことに?|
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   l  l


            _.._-―_- 、_
          ..=‐―――- 、ヽixヽ、' 、
      ., '´          `ヽヽi.\.\
     ./    ,          \i\', ヽ
    /  i   :| i   l i ヽ    ',l ヽ!  i
    i .:l  | l :l ::l,ヽ  ゝ _  ヽ :i l, - !、. |
   .| ::| l :l :| :l ヽ\  l. '!  `i':. :l |---!,. l
.   l :::l | :| :lノ.  \ヽ | ,z==z、:| l |゙l|゙l|  |      ……「あれ」 を見て。
    | ::| l ':, ''     ヽ !. !イ:::j:|/!l | l |l |l.  l
    .l ::l':,':,. \         '==' // l | l| l!. |
    ヽ:!ヽ.\ ヽ ゙='  ,     u /  ヽ='=' l          どうやら、私達の作戦はお見通しだったみたいね……。
     \.\ ヽ ヾ         / ::/:!:/::.  l
        |:lヽ  ヽ.、i゙ヽ` ´,..,/ .:/://:!::  ',
        //|:l \ :l ||`゙|`、,/-!'  ///l:|:|::.  ヽ
      //l r/ /-!::/゙!. l / ./ / /へ!l::l::..   \
  、   // r |' /;;;;:|::l;/  V /./ .//;;;| l;;,、:_::.   ヽ
    ̄/:/ ./ /:/;;;/ l:/    / /  :l;!|;;;;;l |;;/ヽ、    \

331 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:13:25 ID:CGYxoleQ

        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |        |      | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
────|        |゙   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |        |. ./
        |____|/
                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                             ┃  シャッターが開ききった筈のその場所。奥の空間が多少は透けて見えるものの、 ┃
                             ┃  そこには明らかに異質な「何か」がミク達にも見て取れた。               ┃
                             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   ┃   パチパチと静かに音を立てる、くぐもった「半透明の壁」。                           ┃
                   ┃   それが、かつてシャッターがあった空間全てを、そのまま埋めるかのように聳え立っている。 .┃
                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

332 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:14:28 ID:CGYxoleQ

                           ‐- . _
                -=ニ三 ̄三ニ=-     `ヾ≧ 、
             /   -‐==≡==-  ミメ、  ヽ: . )
                . : . : . : . : .:_,..xrz== ―-- 、 }:/
          /  . : . : . : . :,.ィ劣㌢´         )ノ/__
            / . : . : . : ._ィ升i/"           ヽ⌒ヽ
         ; . : . : . : /⌒> '〃        /    ’  }
  _      | . : . : .:〃⌒Y :/    _.>x._  //     }
  寸≧x.   !.〃彡{{i:::::::il :i  ー===彡' `刈ュ     /  i 
   守三ニ≧x、:. . :〃|::ゞ=イ :li :〃 `{^℡、ミ ,′  、 〃 , :|     あれは……。
    '守三二ニ‘,. :从::己j :八{ !  ゞ込。》゙| !    `X / /  :!                 バリア
     ヽ::::::::::::::::}. : .|. :ゝ._|: . l |       N  ∠ / /   :.|        おそらく、"障壁"の呪文ですね。
      }:::::::::::,ィfヽ: |. :|. :||: . | |         j }/(沁/ /   i |
      {::::,ィ劣//.:|. :|. :!|: . 八!          { ` 7 /   i l
  _______,>三/ .: . :|. :| И: . |    _    ´   /イ   ,.  i |
く三三三三才´/.: . .: ;| :! !: . ト、     `'     .:    イ  ハ!          予めシャッターの裏側に立てておくことで、
 ヾ少":::// 〃. : . : ,′| | |:. .小 iヽ.     . イ: . / |i /               強襲を防ぐのが目的かと思います。
  }::::/:::/ //: >'´//: | l |:. .  | }厂`¨マ爪 i|`¨7/   |l /
  ×::::x ≦´    /イ: : l l !: .   レ' ∨ヽ. | i| /′/´ ̄j/_「i
./  〃       |: : :l !j : .   |  ̄V∧l i|ヽ  /  / {  lリ
  /,′       |:_:_从!: . i |   ‘ .Ⅵ|. ∨   ヽ.} {
//i         /: :|: . 八{    .::ヽⅦ  {    ノ  ’                                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ メ
/. : |         \: :|: /\=‐- .: :   ハ} ヘA        }                            |   ……ふふ。
:.: . : .|           ,′/`| /: : :..\    丶:. .:∨ハ‘,    ′                           ヽ________ ノ
:.: . : .|         i/ : : |:{\: : : :.\.   ヽ: :Vハ:.、_____/_
:.: . : .|          |.: .: : : |j|:::::\: : : :.\   ‘,i: :}: .ヽ:::::::::::亅

┌────────────────────────────────────────┐
│ 障壁(バリア) - 変化操作呪文                                           │
│   術者の望む地点に壁状、もしくはドーム状の魔法的な障壁を作成する呪文。             │
│   この障壁は空気を初めとする分子大の物体は素通りさせますが、それよりも大きい物体   .│
│   (主に銃弾など)に対しては物理的な壁と全く同様の硬度で阻害します。                │
│   移動で侵入することはできませんし、手榴弾程度では問答無用で弾かれます。         │
│                                                              │
│   この障壁越しに銃などで攻撃する場合、防御側は防具のレーティングに加え、           │
│   "障壁"呪文のレーティングを加えてダメージ抵抗を試みることができます。            │
│   また、障壁は半透明であり多少視界を悪くするため、攻撃の目標値は+1されます。     │
│   但し、この障壁は(操作魔法を含め)魔法を一切妨げることはありません。               │
│                                                              │
│   これらの修正は攻撃側/防御側の敵味方を問わず、全員に影響します。            .│
└────────────────────────────────────────┘

333 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:15:21 ID:CGYxoleQ

          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l    これはこれは、"ガンジーの住処へようこそ"
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/       愚かしくも可愛らしいお嬢様方。
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′                どうやら、博識な"魔法使い"がいらっしゃるご様子ですわね。
          |: : : : |;三|: : : : : |                      ……それに加え、エッセンスの薄い"サムライ"も二人。
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、                あとは、生身が一人と"都市の精霊"が一体ですか。
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !

       [ エリザベス / ウェイジ・メイジ ]


           _」, -─  .:. :. :. :.::::::::::::::::::::::::.:.`ヽ
          〈  ,.'"´ ̄      ̄`ヽ、.:::::::.:.:./
           V´ .::l:|:.  `、ヽミミヽ、  ヾ:./
              / .::l::从ト、   `ヾ_ミミヽ.、  \
          l/l.:l.:リ仁リニトト、仁≧ミヽ:::ト、 .:::|
           `Y::{fトッソ ``ト。ッソ` 1:l:|::.`、::::!
            |.::l´¨ 、  ´ ̄  /::リ:::::::::V
             ヽ:ヽ、  ー     , タ::l:;::::::::/      ……なるほど。
            , -─-、 __ , イ/.::j:|:::/l/
           /.,    `トい、_,/^i.:l:|/
          /.:::/  .:i   {{i^Y^YYy'l/            言葉さんがシャッターの外側に何人か
          /.:.::::/  .:.::|   k1 |:l ,ム;、ハ、              独断で歩哨を立たせてたみたいだけれど。
        L.::::厂ヽ .:.:::::|  / {j! ーイ:介;l/ ,ハ
         {7 / \::::! /  jfl  |:1j! |:|{ V               "サムライ"に加えて"魔法使い"も居たんじゃ、
       //   ,.イ:::l/  jf|  l;」jl j:」| |                  相手にもならなかっただろうね。
    /´ ̄    /::::|:;:;.\  kiL,  H  fj 〉
    _>ーー-  ,.イヽ、::l;;;:;:;:;(:::/タ^Tニム、_ ,';{
   /。 ̄`¨`ヽ_ソ  `1>‐-ヽ{:::::/><!::::::7
  ,/。     /      〉ニ三云\:.ヽ<ノ::::::」ヽ
 /     /       /¨´ ̄ ̄`ヽ、三三ミ<  \

         [ 蒼星石 / ストリート・サムライ ]


 
 
334 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:15:46 ID:z4wWjxUY
蒼キタ……

335 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:16:06 ID:CGYxoleQ

   ____  _,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙ヽ、 ____
   |: : :r-/-`´: : : : : : : : : : : : : : : :\r┐: : :|
   |: : r'"´: : : : : : / ,ィ ,ヘ: : : : : : : : :ヽト-,__|
   Zニ|: : : : : : : ,/| // / ゙、: :i、: : : : : :Y. ̄|
   | : : |: : : : : : :/十、 / / ‐'゛゙、|i: : : : : : :|: : :|
   |__| | i  | |ト、/'"  _,. | ゙、: : i: : /ニZ´
   トー| ,イ.| ヽ/fね!    イてヘ,|  | /: : : :|
   |: : :/'゙ | ゙、 i、|マ;ソ    弋リ /イ /i___|
  └zー-|∧トiト〃  ヽ   〃//ir'"-'"-、
   | ̄ ̄|'|ヘ、ハ、  ー‐   /   |___|
   ヾ_/   |!  > 、_ ,.イ    /_,.-'"      確かに、さっき外に三人程居たかな。
    {{,    `=O   |_,.-'"``ヽ、  {{,
            _,-/|/::|`ヽ_,.-'"´\
          ,.-| \!○|: : : : : : : : /`ヽ、         随分と警備が手薄だと思ったけれど、
          / !ニコ:|:::::|: : :仁二ニi|   i            ……あなたたちが、本命ってことでいいのかな?
         /  |: : i:|:::::|: : :|: : : : : :! 04 |
         /  |: :/:|○!: : ヽ: : : : :|   |
       /`ヽ、 |`: : !:::::!: : : : : ̄: :|   |
       ,\  `Y: : :!:::::|: : : : : : /`ヽ、, |_
      /   ヽ∧: : |○|: : : : : : \ _  ̄ |
     /    /  | : :|::::::|: : : : : : : : |  `T"


''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ     うん、そう取って貰って大丈夫。
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\       月並みな台詞だけれど、
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./          『 ここを通りたければ私達を倒していけ 』 って所かな?
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

336 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:16:56 ID:CGYxoleQ

     // / :.    |、  ヽ   ヽ ヽ|.\ ヽ
    / / / i   :..   l i',   l':,   l  iヽ.lヽ ':,
   / /.::/ ::::li   ::..  .:| | ', | i_  .|  l , - .!. i
  / ,' :::ヽ.:::|ヽ  ::: ::::!. -r'''l"´!  l/  | r .、' , |
.  i  l :::::| ,' !-\:..::::..::| _',z==-.l、 ./ / .l l.  | l. l
  ! | :::::l  _,,,_ ヽ:::::/  !:::!!::;| / ./ /! |  l .|. |
  ヽ:l\::::ヽ< !::!!:i  \  `"" ´/./ / |. l  l .l l      倒すのは吝かでないけれど……。
    ! :::::iヽ ':, "´ 、       ´ /// .l .Lノ / |
    |ヽ::::!:::::::l    __     /;:':::/ i ー:::'i  l
   /! ::i\::::::ヽ    ゙ー`'   '/ :/ ./ .|:::l :|.  |          まさか、あなたたち二人で相手するつもりじゃないでしょうね?
  / l ::|::::::ヽ::::/`::...、     ,. /./ :/ .:l:::::|::l  ',
 / /.ヽ !::::/:: /:::::::/r=====-/、:/ ::/:::::l::: |  ヽ
/ / :::;: ---'-,L::::_:::|i'´`i;;;;;;;;;;;;;;/_:/;;;;;;:! -- 、  ヽ
 /:! ::/ , -<;;:: =ヽ ノ;;;;;;;;;;;;;:´/       ヽ  \
:/::::!:/ /i'´;;;>' -==――;;;、ヽ;;/           |   ヽ


                       _ ,,,,,,,,, _
                     ,r'"~   !:   `ム
                    /  ,,  l    ヾ::}
                       {| ゝ' l....__, -‐""~ ヽ
                   <二ニニ〒彳 i     ヽ
                   { { ! 从,,=='""ヾ     } }
                   l゙ 1=、 " 彳t:j /   ノ ノ!ノ
                   ',,1ヘセ>   ∠ノ-从ノ,r'
                    `ーヽ '-_,    |'"
                       ヽ'' _,. '" _,.!アi
                        <-rムー'" ....:::{
                        /:::}},::'.:::::::'"ヽ、` 、
                    ,.rア'"  _}}"...,,,,   /⌒`ヽ      ――― その、"まさか"ですと申し上げたら?
   ャ,、_ ゞニ ̄ ヽ          / /  ,r'",r-、ヾ,、   /   .:}
  ,-ゝ>'" _,,_   ` 、      / /  {{ { ○ }:::}.}  iイ:   ::/
   `""~"  ゝ、 ,r'""\   /  .:{ i  !ト、`ニ":〃...i""l|::   :{i
         `'i::::.. ,r"ヾ、 /  ..::::〉!l:::::::::゙二l":::::::::l::::::l }:   :l
          ヽ::〈:::..  ソ ..:::/. } i',r'",r二ヾ.、:::l ::::::i    :l
           `"ヽ::::::::::::::/   l l{ { { ○.::}:::}.} l.:::::;イ  .::l
              `ヽ/   / l ヽト、二",r'ノ,イ::::::i .l::::::::::l
                   / /  `二" r'" !:::::l |:::::::::l
                    / / ,r'",三ヾ,、{-‐i-‐} l::::::::::l

337 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:17:40 ID:CGYxoleQ

                     /∧ ,.. :´: : ̄ ̄ ̄: :.`丶、  /∧
                   .〈〈 〉〉: : : : : : : : : : : :___: :\.〈〈 〉〉
                /: :∨/: : : :/: : ∧: : : : : : \:.:`ヽ/∧
                  /: : : : : !: /: : : :/ ∨: : : : ハ: :ヽ: :ヘ: :∧
              /: : : : : : レ':.: : :./ー' i: :.;ー' ∨: : ハ : ∧
                /: : : : : : : i: : :/ -  // -   ∨: :.:リ: : :∧
            /: : : : : : : : !: :/ ̄ ̄` 〃 ´ ̄ ̄ i.: :/: : : :.:∧
              /: : : : : : : :.:/!:/:!               i: / __: :, -―- 、
.             /: : : : : : : : :,'Ⅳ: | ∪            /i/:/ ! : : : :.∧.__,r‐、
            /: : : : : : : : : ; ∨:.:|    r――┐  ∧: i.{  !: : : : : :./ ノ 〈
.           /: : : : : : : : : :.:  V:.|\  ` ̄ ̄´ ,.イ |/ |  \  ,.-ノ./  /      ……やめたほうがいいと思うよ?
.           ,′: : : : : : : : : l  ヾ! /::`:ー‐┬‐‐ く    ′ >、   Υノ   /
        .: : : : : : : : : : : :l  ,ィ≦`\:.:./\:.:.:.i≧r 、  {__:.!  !;.-'  /∧
          .: : : : : : : : : : : :l/`ヾ:.:.:.:.:.:∨ヘ: : jヽ:.j:.:.ハ ヘ  ノi \ |  .;.イ、:∧        さすがに負ける気がしないかな。
.          i: : : : : : : : : : : :l    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|: :|!:.:.:.:.:.:.:', i//ハ ヽ  /丿i :.:.∧
         l: : : : : : : : : : : :l   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:∨////////////!: : : : '.
.        l: : : : : : : : : : : :l   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i|: :|!:.:.:[ ̄]:.:.}ハ///////////j: : : : : '.
       l: : : : : : : : : : : :l /ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:. : i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.,'  〉、_,////////: : : : : : i
         l: : : : : : : : : : : :l /   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.i //// ̄ ̄///: : : : : : : |


                      〆"⌒ア`゙ー=x、
                    /´   /"     `\
                   / ▼___/,,ェァ--==____  入
                 ,,,メ==ニニ ̄~~      >‐x、ハ
               /” /  {wv/  /l        ゙什
               "フ /ァwy/_. `~y'リ /  、リ     l゙ハ
               チ,vf_ /"ィt-ァ /   ハ丿     ハ
               ^y、fニ  " Ⅷ"//ノ  j |   i   、ハ
               /ij彳>'   /イ  j 'リ   i  i i l ヌ、      ――― あら?
             -"スハ,/_    /イ/ィ / /  / /'l// / |゙y゙
              lri 从h _____,, "~''"フノi/__〆k"  ""レイ/
               ルy、>/ャ""    ”" "" 彳,,ィ=--''"レ"           あなた様の、その"お声"。
               >''"/"!~    ...  i   "| ^"                  どこかで耳にしたことがあるような……。
           ,,,___/ /x,./. ハ ___,,,,;;;;;;:: __l___==ム=__,,,
         y=/ Y 彳<   `" ̄冫/     ヽ  '|
       /"i"ヾ/“"/     〆TT「" l      ミ  |
      /ハ ヽ r=≦      "V:l l. l、         ∧
      ! メ ヽ、リ、リ リ        > 川 l、y     __-==ハ、___
     ,l、^ヘ_リ ",,_/    ___===ィ-==三久__==- "    /""'''ハ、
    ∥{、   //'    /"   /  _゙ネ£Y_' ' ' ' ' '''' ' '/"~^   ゙゙`、

338 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:18:26 ID:CGYxoleQ

           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|     ……多分だけど、ここに来る途中で
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./        会場側から聞こえていた歌を、君が"歌っていた"人かな。
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /           そのどこか甘い声には、僕も聞き覚えがある。
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/     ――― ああ。
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l           それで得心がいきましたわ。
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/              なかなか良い歌だと私も思いましたが。
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′                 しかし、"歌手"が
          |: : : : |;三|: : : : : |                       あなたの本業ということは、つまり……。
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!

339 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:19:12 ID:CGYxoleQ

              ____,,、__ _
          ,、-‐'"´   r"´ ̄ ̄ `\
        , '       /;::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
        ,'l       /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;'、
       ,'|  ,、、   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l
       ,':|  '、 ,'   l:::::::::::::_,、-‐'"´ ̄ ̄`゙'、
      ,',t、、、___, 、ィ'" ,、'´´,  ,       \
      ,'---―‐ーー' "´ ; , ; ; l         `'、
     { ; l   ,リ、_,、',-‐'ー'´ヽ,        l l |                      シ ャ ド ウ ラ ン
     lリ,シ`ン''´  ,,、‐''"´__  〉        ハリ      あなた方にとって、"こちらの仕事"は
     レヘイ`゙`__   、,、tィ,‐.,ァ"/  /   ,ノ:::ハノ         所詮"道楽"程度のものでしょう?
      |:::ヽ`r=t,、,   `、ヾシ ./ノ ノ   ,、' ノ丿
      リ:::丶ゞ`''       ´´ヾ´レ'イ´:::/
      `ヽソ`、  ヽ          レ'´
          ` 、  --‐ァ      ├---、           その程度の方々で、「私達"二人"の相手が務まるのか」 と
            \ `   /    ;レ'"´ }              どうやら、こちらから質問を返した方が良さそうですわね?
             ,`'ー イ  ,、 -'"´   :::::|
            `'、ーヾヽ"´      ::::::`,
              j,::::ヾヽ::::: :::::::::: ,、 t、"`'、,
           ,、 '" `゙'、ヾヽ::::::,、 '"´    \ \_
        ,、 '"l´      l;;;| ....:::::.....     /"´´``゙' 、


       /: : : : : : : : : : : : : : :._: : : : : :`ヽ
    ./.;/: : : : : : : : : : : : : : :/\\: : : : : : ヽ:
   ./ ´/: : : : : : : : : : : : : : :/ /⌒ヽ\ : : : : : :',
 /´ /: !: : : : : : : : : : : : :.:/ ム: : : : : ヽ: : : : : : ',:
    .|: :ヽ: : : : : l: : : : : : :ヽ二ヘ: : : : : : ヽ: : : : : l
    :|: : : :\: : :ト 、: : : : :ヽ; : : :',: : : : : : ヽ.: : : :l:
    .l : ∧:l ヽ: l:::::::\: : : : :l : : : ',: : : : : : : ',: : : ,
     ',: ,' iヽ ヽl:::::::::::ヽ: : : :l二二i: : : : : : : :',: : ,'
     V  l: ',::::::::::::::::::::::' ,: :.|l  l|i: : : : : : : : i: :,':
         :l:/:::::::::::::::::::::::::.',: l|___∥i: : : : : : : : l:;:
        <          ソ `7: :.l: : : : : : : : l,'
       :',ヽ、,-‐=      /: : ,l: : : : : : : : l
       :∨ ヽ` ̄       i: :/::l: : : : : : : : l:
            :丶_ ,... - イ  l:/ヾl: : : : : : : : l:
       ギリッ     _ ,.-┴ ‐l,' ,..:l: : : : : : : : l
             <  _ ,..-‐一' l: : : : : : : :..l:
             :(_ヽ /:.:.:.:,;===l: : : : : : : : :l
          ://:.:`.:.:.:∥    l: : : : : : : : :.l:
           :/ /:.:.:.:.:.:.:..:.:||     .!: : : : : : : : :l

340 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:21:12 ID:CGYxoleQ

                        ___  __
                 __      {///>: ´: : : :.`ヽ、
            f7/f≠:' :´: ̄: : {//}i: : : : : : : : : : 丶
       /   /:_{/ : : : : : : : : : {//}:、: : : : : : : : : : : :\
        ト、__,.イ: :`ヽ、: : : : : : : : : ∨/∧ : : : : : : : : : : : : ヽ
       ゞァ:': : : : : : :丶: : : : : : : : : ∨/∧: : : : : : : : : : : : :∧
      /: : : : : : 、: : : : ヽ: : : : : : : : : ̄`:ヽ: : : : : : : : : : : :.:∧
.       ,: .i: : : : : :レ'`ヽ、: :‘,: : : : : : : ノ: /:∨:.: : : : : : : : : : :∧
      i:|:.|: :.、: : :.| xfヘ㍉`ヾ、:ヽ彡'⌒ヽ´: : :∨ : : : : : : : : : : :∧
.      从:ヽ: :ヽ: :.、弋リ ″  j/ヾ:.、く´ }: :ノ: :∨ : : : : : : : : : : :∧            オアソビ
     /  ヾ{ ヽ:} ヽ:.、           t:ソ/ : : : / ∨ : : : : : : : : : : :∧      ――― "道楽"かどうか、試してみろッ!
            /              ´,.イ: : : ; '   ∨: : : : : : : : : : : : ヽ
           ヽ r== 、    .: ヽ: /    ∨: : : : : : : : : : : : :
           ヽヾ´:::/ }   .:   i: :ヽ     ∨: : : : : : : : : : : :
            丶ヾ _ノ . イ    |: : :.ヽ    ∨: : : : : : : : : : :
             i` ー ´.:.:.:|     :.__: : :.ヽ    ∨: : : : : : : : : :
             、: : : :_/ ̄:`ヽ、  ∨ヽ: : :ヽ   ∨.: : : : : : : : :
           ,,―‐‐`‐ ヽ: : : : : : :`‐ァ〈: : :∨: : ヽ  ヽ: : : : : : : : :
          /        ヽ: : : : : : / ̄`Y: |ヽ、: :ヽ  \: : : : : : :
.         /          ヽ.:.: :.:/ヽ_ノヽj:ヽ `ヽ、:ヽ   \: : : : :
.         ,′          // ヽ:/: : :∨∧: : :ゝt  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                   ┃  ミクが銃を構えたことにより、戦闘の火蓋が切って落とされる。         .┃
                                   ┃  互いに相手の存在を確認済の為、不意打ちはどちらからも一切なし。 .   ┃
                                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                          ┃  怒りから一歩先んじて行動を始めたミクはそれを顕すかのように        .┃
                          ┃  [6].[5].[3]となかなかのダイス目を出し、イニシアティブは24。        .┃
                          ┃  これはミクチームの中で誰よりも高いイニシアティブ値なのだが―――。   . ┃
                          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  ┏─────────────────────────────────┓

      10+3d6 = 24 : 初音ミク(ストリート・サムライ)
      10+3d6 = 22 : 巡音ルカ(ストリート・サムライ)
      . 8+2d6 = 14 : 弱音ハク(ストリート・コンジャラー)
      . 6+3d6 = 18 : 重音テト(ボム・フリーク)

      . 6+1d6 =.  8 : (都市の精霊/弱音ハクによる召喚)

  ┗─────────────────────────────────┛


 
 
342 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:22:26 ID:vt2/2qBk
火蓋を切って落としちゃいやん

345 名前なんて無いだろ常識的に考えて 2011/03/21(月) 00:24:33 ID:eyDna2W2
>>342
ネギのすることだから……セフセフ

344 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:24:15 ID:CGYxoleQ
(>>342 Oh... 火蓋落としちゃった┌( ┐_Д_)┐)

341 2版 ◆SR2/elQ7nU 2011/03/21(月) 00:22:05 ID:CGYxoleQ

     /  {    \                        /   /  /ヽ
     ヽ  ヽ    ヾー 、__                _,. -‐ '   /  / /
      \  \    \r-、__ー-- 、___,. -ー '"     _/ ./  /
        \  `ヽ、 / / ,' ヽヽ                   ,. - '  /   /
         \   / /ヽヽ_ノ/ 、 _      _,._-ー '_ ,. - '´    /ヽ、
           !ヽ, / /〃/ / ̄` ー--- ̄- ̄-─ ' "´        ./ ヽ、
           |  / /〃/ /                   ,. ヾ、    |
           | ,./ /〃/ / 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ/ /〃/ /    `ヾ. ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |
           /\〃/‐-!     l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!      ――― 遅いッ!
          ム/ /ヽ}  }.l      ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '
        /7ァLゝL/〈ヘ/ノ\     ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
       ./// /フ77,.ヘ==〉 \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
       /ヽ' / ////こ!} }.). \\   `゙\         /       ┌──────────────────────┐
      [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.     │  蒼星石の行動!(30)                  │
      /      _// /__)   `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、.    │     AK-97を使用し、巡音ルカに対して         .│
    /   _∠「フ/ / ̄/   !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \..  │     フルオート射撃で6発の銃弾を浴びせる!  ..│
   ,/   ̄     \ノ、 -‐'        ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_ └──────────────────────┘
  | 、  -───‐ 、ヽ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  |      ,. -‐─- 、ヽ〉ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、            ┃        .小火器技能 (8)   ┃
  |  i         \> }  ヽ        ヽ、ヽノ ! `7`ヽ、 / -               ┃  + コンバット・プール (7)   ┃
                                                    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


    それでもまだ、ミクよりも蒼星石のほうが速い。
    差も小さなものではなく、蒼星石のイニシアティブはミクを6ポイント(!)も上回っている。