やらない夫は約束を守るようです Episode II.大盗賊団ティターンズの挑戦! 小ネタと埋めネタ

※http://yaranaioblog.blog14.fc2.com/blog-entry-1556.html#res382より

392 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/10 20:34:53 ID:kQeHdaU8
赤貧勇者できる夫たちの出番がめっきり少なくなったなぁw
彼らも異種族に偏見持ってる口なんだろうか?


393 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/10 20:37:15 ID:LRatwkmc
できる夫は赤貧すぎて偏見どころじゃない気が…どうだろw

395 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/10 20:49:44 ID:ESvt30YJ
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    「いやですね、私ともあろう者が
    /   (●)  (●)  \   エルフさんやドワーフさんに偏見を持つはずないじゃないですか」
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /



                      _
               , -‐ ' ´ ̄  `  、
              /         ―--.ァ
            ./       ,      .ハ、
           /        /    /  ./  トヽ
           /    /    l   !,ィ  /l  ヽ `
          ム'   / . i   レ ィAト<N. l !リ`    (ブルジョワ偏見は凄いけどな)
          /ィ   .レメ',i  , ∧! '、''¬` .,''`'
           レ、   !爿ヘ l'    ̄ '´ ヽ、
             ヽ.  \ゝ、l         / ボソッ
              ヽ,  ,八     , -―, '
           _/: ヾ'´  !`> 、  , i i j
        _/:.:/-―仆、     フ/iニ´、‐---― ―- 、
    . -‐':.´:.:.:.:.:.:./: : : : l L ヽ.  / 」 l: : :`:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/'´ ̄:`! 、 ̄V´ ̄ィ !-‐: 、',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : :!  ゝ`l /  .l : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´: ̄: `:!    l    /!'´;  ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、
  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈/: : : : : :!、   l    /;;l: : : : _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i

396 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/10 20:51:29 ID:ESvt30YJ

                                  /       /    、  \   ヽ  、
                                 l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
                                 |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
                                 ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
  「>>392最近私達が出ない理由だけど。       ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
                                  〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
  >>1がEpisode Iを終わらせた際に           /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
  (´Д`)Editのmltを入れ替えたらしくて、      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
  その際に一緒に消されたらしいのよ」       ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
                                〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
                               /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    >>394
    /   (●)  (●)  \  「そこは高級といっても冒険者相手を主とする宿屋ですからね。
     |      __´___     |  貴族や旅行者、商人相手の宿屋とは違うんですよ」
    \      `ー'´    /



397 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/10 20:52:22 ID:ESvt30YJ
            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l   ___'___             ___'___   |
        \ `ー'´     彡     `ー'´  /
         /                       ヽ




              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt
            i i  i iレ`iヽ    !
          レ W巡!厶 _jΔ   」__
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ     「んなにキョロキョロしても、
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、   俺らは呼ばれないっての」
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /
   !:::::::::::::i:::i:::::::::::::::卜、│ ,,|:::::::::::::::::::Y
  /::::::::::::::::l::l::::::::::::::::::|:::::`|'"::|::::::::::::::::::::|
 ヘ :::::::::::::::∥:::::::::::::::::|:::::: |:::::| ::::::::::::::::: |
  }:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::: |:::::| ::::::::::::::::: |


 
 
399 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/10 20:58:58 ID:oH5+FyQG
できる夫みるとなんかなごむわあw

401 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/10 21:41:09 ID:kQeHdaU8
できる夫たちはでてくると嬉しいなぁw
哀愁と愛らしさを兼ね備えてるってのは、そうそうないぞw


※三話終了時より

177 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/15 00:06:41 ID:zTSh4dAb
>>1さん乙です
気になったんですが、以前捕まえたティターンズのメンバーはどうなったんでしょう?
非常事態宣言なんて発令するくらいですから、拷問や尋問系の魔法などを使って
情報を吐かせるのが普通だと思うんですが。少なくとも普通の囚人扱いではないと思われ。
有益な情報持ってなかったのかな?



 
 
178 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/15 00:31:42 ID:F09Rh65P


>>177
今後の展開に関わる事じゃね?
あと尋問して吐かせた情報を聞いて云々ってのは3話の話の中にある冒険者の立場と相反しちまうぞ?
他色々妄想出来るけど「展開予想は誰得」これ覚えておこうな


179 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/15 00:43:19 ID:zTSh4dAb
>>178
ああ、すまんすまん尋問はもちろん王国サイドがって事だよ
妄想というより、ない夫すらその事(捕虜)を考えてる描写がなかったもんで気になってな。
これも展開予想の範疇に入るなら、正直すまんかった

181 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 07:17:22 ID:bx4oy9nQ
        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \     >>177
     |      __´ _     |     「>>1からの回答です。
     \        ̄    /      『何度も繰り返しますが、
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ   設定や分かりづらい単語についての補足は可能な限り行いますが、
   \ ヽ  /       \ ヽ /    ストーリーに関する質問は一切お答え出来ません』」



             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ   「それから拷問、尋問の魔法とか簡単に言うけど、
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|     Episode I 六218で言われてるとおり
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |     拷問は殆どの国で禁止されているわよ」
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }


182 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 07:17:41 ID:bx4oy9nQ
                                            / '   /   i、   :.  } ! ::.  i !:.   ::.  i::::.:.:.}
                                         .     ,′ //   |ヘ、 ::i://:ト、::.::.:.i::.!::.  i:::. |:::::.:ハ
                                             iハ /  .:! :i | ヽ::/厶:|:L::ト:::|::j:::.  ト、:::.|:::/
                            センス・ライ             | ', :.:::l :.ト、|_   ハ:r ァト芯ア }∧ハ::::|⌒Y::{
   「ついでに言えば、聖騎士が使えるのも『嘘発見の奇跡』で          }∧.:lハf卞心  丶、ゞ-'     ',::{ノ /.:{
    黙秘には効果がない。                               ′ ',ト、{  `フ              i__.ィ.::N
                                                     ヽ  、〈             jハ{::::!
    『読心の魔法』なんてのも理力魔法にあったらしいが………              \  __ ,.     /  jハル、
    そんなの使える奴が居たら、誰も側に寄りつかないだろうな」              ヽ ー'    // / : : :{::`丶、
                                                           Vj爪、 / // . : : :ノー- :::.丶、
                                                          ゞ斗''く  /  . : : /.:.: : : :`ヽ:::.
                                                         / / 」i〕 /`ヽ  . : /ー- 、: : : : : : :



            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!    「遺失よ、それ。
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |     人権を無視する魔法って事で、
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |     古代魔法文明以降に意図的に抹消されたわ。
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |      センス・イービル
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l     『邪悪発見の奇跡』を使った所で
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ    情報が得られるわけでもないしね」
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \

183 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 07:17:52 ID:bx4oy9nQ
金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金
金ご飯金金金金金金金金金金金眠い金金金金金
金金金ロレンス金金金金金金金金金金金金金金金
金金金金金金金金金金金金ルイズ金金金金金金金
金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金
金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金金
\____________________/
              ○
              ο
              o

         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\
    / ( ○ ):::::( ○ ) \     (そんな魔法で私の頭の中を覗かれたら
   |    :::::::__´___:::::::   |      大変じゃないですか………!)
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |



                                       /       /    、  \   ヽ  、
                                      l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
                                      |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
     「………何を心配しているのか               ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
      バレバレよ、できる夫。                   ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
                                       〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
     そんな事は無いから安心なさいな」            /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
                                    /    |  |             /   |ヽ、|     〉
                                    ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
                                     〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
                                    /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ


184 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 07:18:04 ID:bx4oy9nQ

              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt
            i i  i iレ`iヽ    !
          レ W巡!厶 _jΔ   」__
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ      「俺も覗かれたら困るな………」
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /
   !:::::::::::::i:::i:::::::::::::::卜、│ ,,|:::::::::::::::::::Y
  /::::::::::::::::l::l::::::::::::::::::|:::::`|'"::|::::::::::::::::::::|
 ヘ :::::::::::::::∥:::::::::::::::::|:::::: |:::::| ::::::::::::::::: |
  }:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::: |:::::| ::::::::::::::::: |



                                          /                 \
                                         /                 `ヽ 丶
                                           /        .:ノ            ',  ヽ
                                       / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l
   「大丈夫だって言ってるでしょう。                 l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !
                                       |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |
    そう言う魔法使いに対する不安や               ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |
    偏見を無くしていくために、                      ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |
   『理想の導師』やその後の学院が                    \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八
   どれだけ努力したと思ってるのよ?」                   リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ
                                          _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \
                                       , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、
                                      〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ
                                       l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }
                                       {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′
                                     〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/
                                     {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ


185 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 07:18:16 ID:bx4oy9nQ

             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ   「取りあえず、魔法は万能じゃないわ。
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|     普通とか期待されても出来ない事は出来ないの」
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }



           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \     「魔法が万能だったら、
.     /   (一)  (ー)   \    私達はとっくにブルジョワになっているはずです」
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /
     /           \



                      _
               , -‐ ' ´ ̄  `  、
              /         ―--.ァ
            ./       ,      .ハ、
           /        /    /  ./  トヽ
           /    /    l   !,ィ  /l  ヽ `
          ム'   / . i   レ ィAト<N. l !リ`     「いやそれは、
          /ィ   .レメ',i  , ∧! '、''¬` .,''`'       魔法がどうと言う以前の問題だからな?
           レ、   !爿ヘ l'    ̄ '´ ヽ、
             ヽ.  \ゝ、l         /       分かってるか?」
              ヽ,  ,八     , -―, '
           _/: ヾ'´  !`> 、  , i i j
        _/:.:/-―仆、     フ/iニ´、‐---― ―- 、
    . -‐':.´:.:.:.:.:.:./: : : : l L ヽ.  / 」 l: : :`:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/'´ ̄:`! 、 ̄V´ ̄ィ !-‐: 、',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : :!  ゝ`l /  .l : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´: ̄: `:!    l    /!'´;  ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、


186 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 07:21:00 ID:bx4oy9nQ
    ビュー_  /  / /  /  /  /  //  / /  /
    /  /  /  /  /  /  /  //  / /  /    /  /
   /  /  /  /  /  / /  /  /  /  //  /
      /  /  /  /  /  /  /  //  /
     /  /  /  / /  /  /  /  / /  /  /  /  /
      /  //  /  /  /__  /  /  /  /
    /  /       。__ ∠__\    /  /  /  /   /  /
     /  /    __/|((・ω・`)) /  それでは皆様行ってきます /   /  /
     /  /___/.□□ |)と   ).  /  今日も一日適当に頑張りましょう /
    /  /\   ヽ___.|)o TTTT /   /  /  /  //   /  /  /  /
    /  /  \       ̄ ̄ ̄ ̄|   /  /  /  /   /  /  /  /
  彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ
  彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ


 
 
187 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/15 07:36:53 ID:Ccu7g11l
朝っぱらから乙w

尋問は可能だけど基本は人間の聞き取りメインて事かな?
ローゼンのラストでも検査官の聖騎士がどうとか言ってたけど数が多くないのかなあ。


188 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/15 08:02:17 ID:dDzrtuaC
おつ
できる夫も順調にヨゴレてきたなw


189 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 10:27:52 ID:KtMoZuKo
>>187
三段階目ですし、聖騎士の数は多くないはずです。
王都にはそれなりの数が居るでしょうが、平和な地方となるとまた。。。

>>188
できる夫はキャラが明確で使いやすいですねぇ。。。w
汚れているというよりは彼のお金に対する執着は
コンプレックスや苦悩と言う感じですかね。
仲間の生活を預かる身ですし。

出てくる場合によって、短編の前か後かってことも関係しそうですが。

190 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/15 11:46:53 ID:sCnv5gHZ
なんて言うか古代魔法文明案外人権意識高かったんだな。

191 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/15 11:58:47 ID:KtMoZuKo
>>190
ハッ!?
言われて気付きました。

>>182
『以降』だと含んじゃうんですね、『後』で!『古代魔法文明後』!

寝起きにネタ作るもんじゃないですね、すみません(・ω・)




374 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/19 10:11:20 ID:Z54K22UZ

できちゃんもお願い女神様してみればいいのにね


380 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/19 21:25:45 ID:CHjulALh
             __
           ′    ` ' 、
       /          \
.      / / / | ∧  \    ヽ
     / / :|:| :| :| |.:.:. ;l_l__.: |: |l       「女神様が何でも一つ願いを叶えてくれるとしたら、
      |  | .:从7ナ'ヘヽ;.:}レ从/ノリ       二人は何をお願いする?
      | .:| .:.|ィ孑テ' ` |ノイソ}:.|
      | .:.:|  :ヽ, ゞー'   、`´ | |
    ノ.:|.:.:ヽ .::ゝ    _  /| ヽ
   /.:.:.ノ:.:.:.:} :.:.:.}` 、_ イ .:.:|:.:、\
 //.:.:./.:.:.:./l .:.:.:.〉_,_,_」-┤ .:ヽ.:ヽ, ヽ
./ {.:.:./ rーく/ .:.:.:/ /∧ ∧  .:.:\〉  }



                         ____
                        /      \
                      / ⌒    ⌒ \
                     /   (●)  (<)  \
                     |      ___'___     |
      「世界の平和を」      \     ` n´   ,/
                     /     | |    \
                 ..         ノ .ュ
                          { ..ニj
                         . | "ツ



        /     ,        ,       /、
.       /     /       / ィ/ //   イ \
      /    //ィ       / /x!,ィ/,イ  / /ヘ   {
      ,イ /  ハイ' |  j|  /l/ ' ,レ≧x;ィ イ / /   il
     厶‐ァ  ´ i"(ミxリ! / | ,:′  ヾテヌゞレ'l/ /ィ  i !
      / ,イ  ヾ 辷 |,′l/      ゞ'’  :' ,ィfナ ィヾ!
.     /'′| i   ゝ-、"        ´   {;リソ〃リ       「晩酌のつまみを一品増やして貰うかな」
       jN    i !            ヾ /′
        レ{ , ,ィj li!    丶、     イ
       ___j_レ ヾ\      `ニ ゝ、/′
       j    ̄ `丶 、 \;///,ィ.,;._` /
   ___ /           1ヽ `ー:、ゝ{ `ヾ、_
  /:::::::`:ヾ:、.___     !  \ }/´`ー- 、 ヽ
/: : : : /: : : :`丶、ソ:、 L___ゞ(  ;ア´ ̄ `ヽ
:-: : :/: : : : : : : : : :y丶 ゞ:、    };ゝ'  __    ヽ
`:、`ー-:、: : : : : : :/: : : : :\、 ¥{__ .ィ´       ヽ
.:.:.:.:`ヽ、\: :./: : : : : : : : : \ノ;ィ{ 、___,       丶
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. ヽ: : : : : : : : : : : : :ヽ、 >一’{`ー      Yヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ ヾ: : : : : : : : : : : : ゞ: : : : :ゝ       |⌒V


381 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/19 21:26:14 ID:CHjulALh
                                      /       /    、  \   ヽ  、
                                     l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
                                     |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
                                     ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
         「以上、夢見がち代表と              ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
          小市民代表の答えでした」             〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
                                     /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
                                   /    |  |             /   |ヽ、|     〉
                                   ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
                                    〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
                                   /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i     「ちょっと待ってください。
        i.      ( ●)    |     私達だけ答えるのも不公平ですよね。
          \ _´___       /     ルイズは何をお願いするんですか?」
           \`ー'´   __/


382 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/19 21:26:41 ID:CHjulALh
.         /  .:./                         ヽ
        /  .::/:   /  .:   !   \.  !      :.     ',
        /  .:/:   /  .::  :./!:    ヽ |   !    :.:     !
        |  .:.:i:.:   i  .:.:.i :.:/ |:.     }ノ   ! ヽ  !.::.   ! !
        |  .:.:|:.  _|_ ! ハ. /  |:. |ヽ :.     | :.}  |:.:.   | |
        | .:.:.|:.   |:..::「 ` ト|、_!___レ !:.:.:  ーr|:ヤ弋ト:.  /!V
       / .:.:.|:.   |ヽ:|__V   \|  !:.:.:  / レ__|/|:.:.  /リ
       / .:.:.:.|:.   |7才  ̄えZト.    |:.:. /r≦⌒v! リ:. /レ     「えっ!?
     / .:.:.:.:.:|::   代   {ハ_.イ}    |/  {ハ.ィ}  }^厶イ       えーっと、その………」
    /  .:.:.:.:.:.::!.:    !    _v少        v少   / |
  /  .:.:.:./:.:.:.:.ハ::   ハ   :::::::::::::     ,  :::::::::::  /  .!       (できる夫の鈍感を治してとは言えない………)
 /   .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ::   ',                 ハ  八
./  .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:    ヽ               人 /.: \
!  .:..:.:.:./: : : : : :: : : ∧::   ヾ 、    ⌒ ー'⌒  ,. イ  /.:.:.:.  \
|  :.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.,. -― ヘ:::.   \`  、 __,.  r</.:.:   /:.:.:.:.:.::.   ヽ
|  :.:.:.:.!:.:.:.:.:./     V::..    \     / /:.:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.:    }
|  :.::..:.!:.:.:.:/        ' ,::::..    \   ヽ/:.:.:.   /´ ̄ ̄\   /






               /              \
             ./                 ヽ
             /                    ハ
            /                、      !
             l              /∨.l     !
            ,'             ,   !'`´`! ,   , !
            /イ  i    ,    .l.  .!l   !,イ. , 、.!'            「『大方、凄い魔法が使えるようになりたい!』
           .′|  |    !.,、.ト、 .M.  !l  ィムlィ/! l '             とかじゃないのか?」
            l / レ1   ハ|メ‐ヽ厂!ヽ|` 'ニ  ,'/ ,、l                 r‐ 、
            ' И{.、', i リ ' ‐-‐ニ,   iヽ ̄ ,' .l. '                      l  .l
               l,ヘ_ヾY      ´    !  .ハ/'                  l  .l
               l `ー;          /  /                    .l  .l
               .!ハ l.ヽ        __  /、                   .l  !
              ./'l. リ、ヽ\    `''ニ´- ./ヽ`丶、            r‐ 、  _,_ l  |
            ,-'"_____',  \ ` 、, i i i i,//`ヽ:.:.:.`:.:ー. 、          ', ヽ /  `‐-'、
         ,..:.'´1l; ; ; ; ; ;',   `丶、 `ーァ‐ヘ: : : :ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       .l   ソ  __,,  ヽ
       ,..:.'.:.:.:.:.:.l L_: : : ',. 、 j.  \/--ヘ: : : ;ゝヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ       l .〈  /     .}
    ,..:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l: : : : ̄`:', \、 ̄  ̄1 / , .',/: : ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.!      ', .ヽ/ __,, -   !
  ,..:.'´:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:! !: : : :_: :ヽ 二ニー'フ /.  ',: : : : :ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.!      .l  V´   __ |
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l├''": : :  ̄:',  -‐ .〈'´  , .',: : : /ヽ';.:.:.:.:.:.:.:!.     {  〈  /´`  .l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l: : : : : : : : : ',、   `,  l  ',/: : : ', !:.:.:.:.:.:.:|      ヽ  .し′   . !


383 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/19 21:26:52 ID:CHjulALh
                  __ .ィー…ー- 、
                /´ : : : : : : : : : : `ヽ、
               / / : //: : : : :}:ヽヽ: : ヽ
               .′;' : 〃 : /:ノ: :リ: :} : : ヽ: }
                 j: : i : { {: 7ト;{: : : :ノjム斗: :}:リ
              丿 : |: :Ⅵf云ァヽ、( f云厶;イ(     「あー、はいはい。
           . ィ≦´ : : :∧: :ヽ///   ///{ {       そんなところですよ」
       /´: : : : : :,/: :∧: : ヽ       〉'.
         {: : :, - /´f⌒´  i: : : :'.、  二´ィ个: :}ヽ
         '. : {: :/: : : :'.   ノ: : : : }>く! /: : : /: :}
          i: :ヽ{: : : :j ,/: : : :/V⌒} {: : : :ヽ:/
     __ノ : : j : /: レ´: : : :/  ヽ,/  \: : : :\
  /´: : : : : : : : :' : : ,入: : : : ヽ   ∧    ヽ; : : :'.
 /: : : : : : : : / : : : /  ヽ, : : : \ /i}fト,      }: : : :}
 {: : : : : : : : { : : : : /    }: : : : : :'. ||||∧   . ′ : /
 ヽ,: : : : : : : ヽ: : :.′  ___ノ: : : : : : :} ,/} '.  /: : : : :{
   ): : : : : : : :} : {  __>': : : : : : :/人 !  ヽ,{: : : : : :ヽ-ィ
 /: : : : : : : :/:/ヽ, ヽ、: : :,ィ: : : /  〈,j   '.:: : : : : : f=ー



           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\        「そう言えば仲間に加わった頃からそう言ってましたね」
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))


384 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/19 21:27:02 ID:CHjulALh

            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/    「まだ覚えてたんだ?」
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    「そりゃあ、まあ。
 |    (●)  (●) |    仲間の目的も、私にとっては大切な理由ですから」
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \


385 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/19 21:27:28 ID:CHjulALh

.         /  .:./                         ヽ
        /  .::/:   /  .:   !   \.  !      :.     ',
        /  .:/:   /  .::  :./!:    ヽ |   !    :.:     !
        |  .:.:i:.:   i  .:.:.i :.:/ |:.     }ノ   ! ヽ  !.::.   ! !
        |  .:.:|:.  _|_ ! ハ. /  |:. |ヽ :.     | :.}  |:.:.   | |
        | .:.:.|:.   |:..::「 ` ト|、_!___レ !:.:.:  ーr|:ヤ弋ト:.  /!V
       / .:.:.|:.   |ヽ:|__V   \|  !:.:.:  / レ__|/|:.:.  /リ
       / .:.:.:.|:.   |7才  ̄えZト.    |:.:. /r≦⌒v! リ:. /レ
     / .:.:.:.:.:|::   代   {ハ_.イ}    |/  {ハ.ィ}  }^厶イ      「言うようになったわね。
    /  .:.:.:.:.:.::!.:    !    _v少        v少   / |       やっぱりそれも、あの人の影響?」
  /  .:.:.:./:.:.:.:.ハ::   ハ   :::::::::::::     ,  :::::::::::  /  .!
 /   .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ハ::   ',                 ハ  八
./  .:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:    ヽ               人 /.: \
!  .:..:.:.:./: : : : : :: : : ∧::   ヾ 、    ⌒ ー'⌒  ,. イ  /.:.:.:.  \
|  :.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.,. -― ヘ:::.   \`  、 __,.  r</.:.:   /:.:.:.:.:.::.   ヽ
|  :.:.:.:.!:.:.:.:.:./     V::..    \     / /:.:.:.   /:.:.:.:.:.:.:.:    }
|  :.::..:.!:.:.:.:/        ' ,::::..    \   ヽ/:.:.:.   /´ ̄ ̄\   /
\  :.:.:.:!:.:.:|         \::::.    \.  /:.:.:.   /      \/




         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \    「ははは、どうですかね。
   |      __´___     |    ………この話、『彼』ならどういうお願いをするのか
   \      `ー'´    /     気になりますね」
    ノ           \




   / '   /   i、   :.  } ! ::.  i !:.   ::.  i::::.:.:.}
.     ,′ //   |ヘ、 ::i://:ト、::.::.:.i::.!::.  i:::. |:::::.:ハ
    iハ /  .:! :i | ヽ::/厶:|:L::ト:::|::j:::.  ト、:::.|:::/
    | ', :.:::l :.ト、|_   ハ:r ァト芯ア }∧ハ::::|⌒Y::{
       }∧.:lハf卞心  丶、ゞ-'     ',::{ノ /.:{
       ′ ',ト、{  `フ              i__.ィ.::N        「まぁその続きは以降の投下でってな」
          ヽ  、〈             jハ{::::!
            \  __ ,.     /  jハル、
             ヽ ー'    // / : : :{::`丶、
                  Vj爪、 / // . : : :ノー- :::.丶、
                 ゞ斗''く  /  . : : /.:.: : : :`ヽ:::.
                / / 」i〕 /`ヽ  . : /ー- 、: : : : : : :


                                            唐突に終わり



 
 
386 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/19 21:29:39 ID:vC+moV8E
小ネタ乙乙

……できる夫は「ブルジョワ○ね」じゃなかったんだww


387 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/19 21:35:57 ID:2kAG2NzP

ブルジョア見返すのは自分の力でやらんとなw


388 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/19 21:47:56 ID:tfab/nC4
乙!
いや、自分がブルジョアになるんじゃないか?


390 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/19 21:58:14 ID:MzTvuT9t
おつ
短編ではあんなに純粋だったのに、すっかりヨゴレキャラだな、できる夫



【以下、>>1の大風呂敷なので話半分にどうぞ】

この世界観を用いたストーリーは大まかに
1.やらない夫
2.できる夫
3.○○○○○
4.○○○
5.○○○

の5本のラインがあり、それぞれ適当にクロスしつつ独立しているようなしていないような、、、
な状況なので、書きたいものが多すぎるんです。
そんな背景も有り、とりあえず東方の話は回想以外で出てくる予定は今後もありません。

突如ウソ予告とか変なネタが出てきたら、3~5の関連だと思ってください。

・・・ショボさんがあと四人居ればなぁ。
女神様にお願いしたいところです、ほんとw

402 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/20 14:18:52 ID:HmmrvwT/
ラノベの「デュアンサーク」みたいな感じなのかな?
あれも確か同一世界でクロスしてたし・・・


403 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/20 14:43:19 ID:7ZyvyTc0
ミクラインはどこだっ

405 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/20 18:25:22 ID:yNWHl154
4は金糸雀?
先月ぐらいに嘘予告でなんか出てたような。

てか、毎度毎度思うけど壮大すぎんだろw
でも世界観が大きいのはいいな!


408 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/21 07:01:01 ID:E6xo/WFd
                      _
          _ ,. : :':´: : : : : `: : xュく⌒ヽ
       _///イ: : : : : : : : : : : : : : ヾヽヽ: :ヽ
     ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
     .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ_: : : : : :、:__:///:..: :.
      : : :〈〈fi: : : : : |-ヽ: : :..|´ 丶: :..: :i}}}}// : : : :    >>403
    .: : : :`¨!:、: : : :|  ヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i    「私は1の本筋及び派生する部分の謳い手です」
    i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |
    |: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |
    |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `_  ノ /:/  |: : :..: : :.|
    |: : : : く/////ヾ:ゝ      /;/   : : : : : : :.
    |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
    : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧
     ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
   ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : : ヽ
.  /: : : : : :.∧   ∨///i}:..|:::::|:ヾ〃: : ヾ{     ! : : : : : ハ
  ,: : : : : : /: :i   }////i}: |:::::|: : : : : : :..:ヾ   |: : : : : : : :
  : : : : : : : : i l  __/////リ: |:::::|: : : : : : : : : :i   |: : : : : : :..i



    / /   / //  / .i  i  l> , .,i  i
   ./  /  / //'  ,:'  /!  | l | ヽ/|. i |
   /  /  ,'. ´冫、i  /,'  / |  /l .l lヽ ,l l l
  ./  /   i. ‐,.‐,、| /,' , r‐!‐< | .l. |//' | .l |
  i ./|  ,' | /i:::;;: !! ./ i  /_/._'  l  l .l ヽ/l | l
 .| l l  il .ll l |::!;;!:! / .| ./´ ,....ヽ |  l lー‐┐l  |  >>405
 l | '゙.| l|l | ! 丶-' !'     /;:;;;ヽ'! /:::/ / /!::l  l  「そうです。
'´,! l  l .|l.|l':,   ,       .i::!;;/;:/ / ::/ / /./::l  !   4.は金糸雀さんで、
/l |'  l l/ヽ',    、     `''‐' ' :::/ /_/./::/ /   設定上謳い手は私ですね。
  〉!  / ゙' / ヽ    ´    / , ' 丶-‐ ' / /
./ / /  ./ / \   ... -/ / /   / /    いつぞやのネタ予告で出させて頂きました」
' / /  , -< - ..、 ´r | _/ '´ /   //
. / ,' _ヽ <' ヽ、:::;;::'ー '´  ./::----/.....'...
/ .,' / r- 二ニ//´ .゙!i:/  /:::::::::::::::/    ヽ
. i ! ヽ::::::::::/ i  ノ/  /-、ヽ:::::/      |
 | /ヽ ... ̄二ヽ`´ / ,ヘ\--'ノ:/   03   l
 l l:::::::::::::/ //\゙'/ / / .!::::/ヾニニニニニニ>、


409 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/21 07:01:14 ID:E6xo/WFd




            ,. -─── 、
         //  /      `ヽ
         /.:./  / / .:.  /     \
       / .:.:./   / ,斗-- 、:{:. .:. ヽ    ヽ
       /  /:  イ´l .:|l.:.:∧:|.:.:.: .:斗ー   ',
       l ..:.:|:.:.   | ィチ才ミヾヽ.:.:.:/厶.: / .:  〉
       l.:.:.:.!:.:  ∨  }:ヘ.リ  ノ/仟テk';.:./ィ/    「ねぇねぇできる夫、
      ノ.:.::人:.   ヽ ゝ-'      ト;'ソ//!      私達の担当の詩人さんは誰なの?」
   /.:./.:.:.ヽ:.   ヘ       ` ` |:.: |
  /.:./.:.:.:.::.ノ.:}:.    ',     __    ,:.  |
/.:./.:.:.:.:.:.:/.:.|.:.:.  l    ´ ´ /.:  |
.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./_ィ.:.:.:.   小    イ/:.:.:.:.  l
.:.〈.:.:.:.:.:./   ./.:.    }_,工,.´ー=〈:.:.:.:..   ヽ
 :ノ.:.:/   /.:.:.:.:   /.、 ∧ ̄入ヽ:.:.:.:.   \




      ____
     /\:::::::::/\
   /:::<○>:::<○>::::\ ,. -- 、
  /::::::::⌒._´_ ⌒::::::/    __,>─ 、
  |     |r┬-|   /          ヽ        「この方です!」
  \    ` ー'´   {            |__
              }  \       ,丿 ヽ
             /   、 `┬----‐1    }
            /   `¬|      l   ノヽ
           /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/



410 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/21 07:01:23 ID:E6xo/WFd
          , -=ニ¨ ̄¨'ミ-―-ミ
          . : : : : : : : : : : : : :)`ヾメ、: :ヽ
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : :.マヘ : ヘ
       . : : : : : : : : : ^}、: :ヽ: : : : :Vハ: : :.
    / . : : : : : : : : : : : .:/ヾ : : : : : : : Vハ :ハ
    ,' : : : : :/ : : : : : 〃 __', : : : : : : :≧L : i
    . : :,'. :/: : : : : : :/ /⌒乂: : 八◎ス≫、|
   { : //: : : : : xく    xァ=ミ、: : : ≧Y}/}ュ、   「多分!」
  -=≦=-‐チ《 {r勿!   〃{r勿i}》ヽNーヽ{o}⌒',
    y.:ォ: : ハ Vrツ      Vrシ }i: : :}z{∧ Vラノ
    ノィ人}: : : :}    、         ル 人zV7フ¨´
      }ハ: : 込、  マ  フ   〃: :/.:/
       \仆^ : .      イ厶イ〃
         `¨^「三i]¨´ [i三三}
              | .: :||ニニ||! .: .: .|
     , -‐fニ¨´.:`:≪   ≫.:´.: `¨ニュミ
      /    |i|:/.: .: .: .li|  |il .: .: .: .: ./7   ヽ
    ;    .|i|; .: .: .: .: 》v《' .: .: .: .: .:{ii{   i


411 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/21 07:01:36 ID:E6xo/WFd



.       /                |ヾ!厶!::       ヽ
     /           : : : : |    |::  :    :  ',
     ,′        :ハ:∧: / {: : : :|   !: /: : :.} : :  ',
      |   : :  : : : .|_l/,.ィ/∀\.: !‐′ :!、/.|: : :ハ: : :   \
      | : : : :|:   : : : :| /゙二\.ハ:|    |/`_ヒメ/、: : :  ト、_>
.    厶: : : :ト、: : : ト、:| 《 ヒ::リ       ィ゙.二゙\リ:.::. ト、|
      }: : ハ|..}: : : | :}    ̄ /     i 、 ヒ::リ 》.:.ハ:..|
      |: : { 入: :.:|           : { ` ̄ 厶、{ ヽ|      「ハク=弱音かと思ったら違った………」
      レヘ,.ヽ ヽ\!           : 〉       ハ!
         |: :\__                 /      //
         |: : : : :ハ                   /'′
         レヘ: : :}∧       , -‐  ̄`ヽ    /
         }: : |  \.      ̄ ̄ ̄    /
         |ハ::| ヽ \      ̄   /
           リ  ',  \l:l:l:l:|:|:|:|:l:l:l./|
         r┴───ヽ `ー──‐゙/ :|\
         /¨|: : : : : : :/   \    :/ /  \
       //´\: : : : 厶__>、   /___>
__,ィ⌒/::::::::::::::\: : : : : : : : : : : \/   |::ー- 、\
///// ̄::::::::::::::::::::::::ハヽ: : : : : : : : : : ::}  ./\:::::::::::::\ー、



       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \   「その人は3に取られました!」
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                                     /       /    、  \   ヽ  、
                                    l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
                                    |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
                                    ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
                                    ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
     「根っからのマイナー路線なのね、           〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
      私達………」                       /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
                                  /    |  |             /   |ヽ、|     〉
                                  ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
                                   〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
                                  /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ


412 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/21 07:03:28 ID:E6xo/WFd
 +                         *
     *       ゚       。     +
                   ゚・。
        +         。 ・ ゚ 。
            r ⌒○  ・。・゚ ・。゚・
            ⊂二⊃ ゚・。・゚・。・ ゚・。      「それではいっています。
           (・ω・` )゚・。 。・ ゚・。 ・゚・      今週は残業と風邪とで殆ど書きための時間が取れておりません、
            c_c ヽ ━ヽニニフ ゚。・    時間が空き次第ばりばり頑張ります」
           ノと ノと )へ_TTTTTTT  ・
     ∧__∧ /  /_/::/: ノノ ̄ ̄ ̄ ̄|   ゚・。
     (´・ω・`)┐≡=-   | ̄       |
     と´_,ノ゙ヾ.≡=-___|______ノ     ・。
       (´ ヽ、 \≡=-  ||    ||
       `ー' \__)≡=- <二二二二二二二フ      ・゚・。
   ・゚・ 。・゚・ ゚・。・




416 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/21 18:23:03 ID:HTjrO0bQ
そういやキル夫の顔については触れられたけど体格ってどんなんなんだろう?
AAのイメージ先行でどうにもプチメタボ(冒険者だから力士体型って言ったほうが良いのか?)を思い浮かべてしまう


425 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 17:36:05 ID:xIsorqhs
  |┃            ____
  |┃ 三       /      \
  |┃        /         \
  |┃ .      /   (●) (●)  \   >>416
  |┃ 三    |   (トェェェェェェェェイ)   |   「俺はメタボでも力士体形でもないぞ、
  |┃       \  \ェェェェェ/   /    ややパワー型な中肉中背のはずだ!」
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



            ____
          /     \
        /         \
       /   (●) (●)  \      「キャラ立ちとしてはメタボは有りだが、
       |   (トェェェェェェェェイ)   |      ぶっちゃけ冒険者としては落第点だよなぁ?
       \  \ェェェェェ/   /_
     //              ヽ /\   どこぞの三人組みたいに、
    / /        _     /  /   食べ物が無………もとい、質素で
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|     結果としてスリムな奴らも居るみたいだが」
    |              | /
    |__________|/



 
 
417 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/21 20:53:04 ID:uX/lJx5/
めーちゃんがマイナーとはこの>>1いい度胸をしている

418 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/21 20:55:36 ID:vWZSFtlX
俺はミク以外の区別が付かんw

419 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/21 21:20:36 ID:JhDM5c1A
>>418
もし貴方がおっぱいとダメ姉が好きなら、ハクさんは覚えておいて損はない。

426 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 17:41:49 ID:xIsorqhs
     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |     「………確かに私達は三人ともスリムですね。
.|           /      スリム………?」
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ


                                          _ __
                                         /´        `ヽ_
                                   , -‐ '             `ヽ
                                  /           \
                        .         / /            ヽ:     l
                                / ,′/.:/ .〃:. :.丶:丶:.:.ヽ :l   l  l
                                l | l .:.l .:.ト、/:.:. {  :.:.:.ヽ.:\:.j:.!:  │ l
                                lハ l.:.:|.::..!.:.{\八:.:.:.ヽ:,__匕厶}  │ l
      「何処を見て言ってる!?」          ヽ∧:.:!:.:从7tーゝヽ:.:イヘ ::::ノ│   l   ヽ、
                                  jハ>ハ `‐'  j:/    ̄ /   リ:   `ヽ、
                                     | :}     ´   、 /    /:.:.      \
                                    _ ノ : ゝ , `マZ三)′    厶;._        }
                                /  `ヽ┐:.:.:.:.: />'´    /:::::::::::ヽ   :.:   /
                               /  ) {_,   }.:.:.:.:/       /:::::::::::_:::::-ヘ:. :.:.:.:.∨
                               {  ┐r  /.:.:.〃     /_:::::-‐ ´:::::::::::::ヽ:.:.:.:/
                                入  / ̄ ̄`V      /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::|:.:.:.:ト、
                                / :.:.Y / ̄ ̄ヽ :.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.\
                               ヽ :.:.レ'     l-‐、__{::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::{:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
                                ) :.l      \:::::::\::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                               / :.:.ヽ       ヽ::::::::ヽ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}

427 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 17:42:13 ID:xIsorqhs
        /     ,        ,       /、
.       /     /       / ィ/ //   イ \
      /    //ィ       / /x!,ィ/,イ  / /ヘ   {
      ,イ /  ハイ' |  j|  /l/ ' ,レ≧x;ィ イ / /   il
     厶‐ァ  ´ i"(ミxリ! / | ,:′  ヾテヌゞレ'l/ /ィ  i !
      / ,イ  ヾ 辷 |,′l/      ゞ'’  :' ,ィfナ ィヾ!     「もしかしたらルイズは、
.     /'′| i   ゝ-、"        ´   {;リソ〃リ       エルフの血でも混じってるのかもな。
       jN    i !            ヾ /′
        レ{ , ,ィj li!      、     イ           一部分だけ」
       ___j_ムチ ヾ\     ` ̄ ヽ /′
       j    ̄ `丶 、 \;///,ィ.,;._` /
   ___ /           1ヽ `ー:、≧{ `ヾ:、
  /:::::::`:.ァ:、.___     !  \ }/´`ー- 、 ヽ
/: : : : /: : : :`丶ミ≧:、 L___ゞ(  ;ャァ'´ ̄ `ヽ
:-: : :/: : : : : : : : : :_≧ュミ:、    };>'  __    ‘,
`:、`ー-:、: : : : : : :/: : : : :\、 才{__ .ィ´       ヽ
.:.:.:.:`ヽ、\: :./: : : : : : : : : \ノ;ィ{ 、___,       丶
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. \: : : : : : : : : : : : :Z、 ≧一’{`ー      Yヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ ヾ: : : : : : : : : /: ≦ ゞ: : : ゝ       |⌒V



             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            〈`ーヘ: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :.\
            ノヽ`ーく: : :ハ: : : : : :l :.l:l|: :ヽ: :!: : :l
           ) } ! 「´:.l:.| l: : : : : :|:.:|:l|: l|: l: : |: : : |
             〈_/└':|:|:l| | |: : l : : :|: |八八イ: :.|: : : |
.             {: l|: : N八トヽハト、: :ハノ/   |: :.|: : : |
               Ⅵト、 | >、   ∨   ̄  l: :.|: : : |            「うるさぁい!うるさぁぁぁい!
               |l: :l:l     ,、_,、ノ ̄\  !:.|: : : :\
              |!: :l.|    レ      }   | :.|: :\: : :`ー─-- 、    エルフ肌とかならともかく、
          _,. -‐/: :.:l ヽ、 ,、ヽ、___ノ /:l :.|: : : :\: : : : : : : : : :}    胸がハーフ・エルフなんて嬉しくないから!」
          /: : : : : : : ;l: : l 「{{{ヘーェュ /7フ::::::|: :ヽ: : : : :\: : : : : :/
       /: :rー─-<: : :l |rヽ` \几/ l/7/::::|: : : \: :-‐┴-<
.      {: : |: : : : : : : : :/ |::\__厂`く /ニ:::l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       ヽ:.|: : : : : :l: : : : :/:::::/  ヽ 〉\-‐::::ヽー: : : :.┐: : : : : : /
.          ∧: : : : :.|-‐/:::::ノ}    ,/   \`ヽ::`ー¬ノ: : : : : :./
      /:.小: : : : :l:/::::::::/´    /\       lト、::::::/: : : : : : /\
     /: : /:l|: }: : : : |::::::::∧  /   l `ー-、__ノ l:.l::/: : : : : : :〈: : :ハ
      {: : 儿ト:ノ: : : :.:|::::::/:.:.`ーイ     |      |:.|:{: : : : : : : : : ー'´〉


 
 
428 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/22 17:42:18 ID:2BwbVGMu
おっぱぁぁぁい

429 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/22 17:43:55 ID:NoNz09BR
エルフのさらに半分か。胸が厚…薄くなるな

430 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 17:47:13 ID:xIsorqhs
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   /// __´__ /// \     「でも私は、ルイズぐらいの方が良いと思いますよ!」
     |       |r┬ |    |
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                                   __ . -―-、____
                                      ア          `ヽ_
                                      //    / (/^     \
                          .           | |  / /|     ヽ   \ 丶ヽ
                          .           レ|l ∧\_l∧  , |ヽ _│  l l
    「えっ?                             ∧ :|{/迄rトハ 、j斗泛ト/|  l |
    そ、そう?                          ノ :|ヽ| 戈ソ ノノ 弋ソ_ 彳 │ |
                          .      /  リ j/// ' //// /  / 八
    できる夫ってそう言うタイプなの?」 .      / //  {   r~‐ '⌒ヽ u/  ∧  ヽ、 _
                             /  ./ /   \. `ー─ ---' /  / ヽ      \
                            (_  ヽ〈    ∨>,、_   -r<'  /   ヾ      }
                               )  ハ    マ{ xヘ/ ̄/  {\__   }     /
                             /  ん-ヘ   ヽ//⌒ヽ,/    ∨:::::} ノ   /
                            /    {::::::::: 〉   ∧    /{.     \:::\   {
                          /     }:::::/   /:::::\-/:::ヽ       \〈     ̄ `ヽ、
                          .       {/     /::::=-:::Y::::-=ニヘ      \        ヽ
                               /    /::::::::::::::∧ ::::::::::::::\       ヽ        }


431 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 17:47:26 ID:xIsorqhs
                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     「三人の体形が似通ってるって事は
  / :::::   __´___  :::::\|   l      装備の使い回しも出来るって事ですからね。
  |      `ー'´       |  /
  \             //       経済的じゃないですか」
  / __        /
  (___)      /



                           : : .―-∧-: 、 : : |\: : : ヽ : : : : : : /\ : : -ヽ:─:| : : : :
                           : :{.: : :/ \: \: :|  \: : : : : : : :.:/ /ヽ: : : }.: :│: : : :
                           {ハ: : |   \:_:`ト、  \}: : : : ://_  \∧:/:| : : : :
                           : :.个┝┯┯┯┯━\/∨ : :、/ ┯┯┯┯━∨: : : : :
                           : : ヘ   弋_辷'_ノ    ∠: :_/  弋_辷'_ノ  / : : : : :
    「そんな事だと分かってましたとも、  : : : :'、                      ,′: : : : :
    ええ」                    : : : : :'. /:/:/:/          /:/:/:/ : : : : : : :
                           : : : : : '.                    u  ! : : : : : ;
                           : : : : : :i                      | : : : : :,′
                           : : : : : :|、        ~~‐-          ィ|: : : : : !


埋めネタ終わり

6 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/22 17:53:57 ID:PpYSkNeS
埋め乙
胸が大きい女性用のプレートメイルってやっぱり高いのかな?
巨乳の冒険者自体少なそうだけど。


7 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 18:03:51 ID:xIsorqhs
          r''ュ-/´           .fl昼q  ヽ
         /  {r3!}             !=彳li  il
       |  /`´                l l  il、
      /! /     ii  i i i  i i  i i i    | il
      / l .i  |   |i ll li l  l li  ll  l  , .l  il
      / | li  | ll l li  !l ll l li、l_ハ__l_;_ |  / l  il
.    /  l  ll  ! l !l 7ニ-ri l l .l l l___ l l / /  l  l il
    .li.  ! l l. ヽl <_ く廻_' } V. i'l:::ii:d`i / /  l   l il       >>6
    li   l  l! ヽヾ 'r、Y__r‐′  .ゝ辷っ!l ./   l   l il       「値段は男性用とそれほど変わらないけど、
    li    ∥  l  l,""    '    """,ll /   l    l  il      絶対数が少ないよ。
    l   //   }  ヽ、   c-ュ  イ!_λ   l    l  i l
    l  / l  r 、 、__ゝ  !=r‐‐' 、┘''´/  _ ァ l   l  l .l      男性用と殆ど変わらないのから、
     l l l   } .| |__,_ ___ ./__`_ミr'  `--,/. | ヾ  ;  /      どこかの国の親衛騎士さんみたいに
    / l l /  |__r ユf ..ヒ二,' `i__fて/l  ヽ  i |  /      胸部のラインがすごいのまであるから、
   / l  l /      l l  ⊂ニ   i r `'''′  \ l l /       合うのを探すのも一苦労だしね。
  / l  /        /   ヒ' ̄!_  ,-l-r 、   l   ヽl lヽ
 ./  l   ゝ    / /   _f'´´U ''´ /       /  ヽヽ      通常金属なら特注しても良いけど、
../  l    入  // /    \,     ヽ,    /    } \     魔法金属の装備を今の時代に作ろうと思ったら
l   l     く //     /  \     ヽ  ∫     /.  }     お金がいくらあっても足りないし、
!   l    て l     / r-'' l      !  l    /   }     環境が整った工房と腕の良い技術者が必要だね」




                                  ,ィ''´_二----`' - 、__
                              /, イ_, _, - '´     ```'‐、_
                             /7'´// ,   / i|   |     `ヽ、
                            // ./7/ / / / l     `、   ,__rfミヽ
                            {i'.l // /../ / ./.i |      ゝ、 ト{ ,r‐i 、
                             Vr-i ./ / イノ/ ll l  i i  i i  < f 、ニノ_
                             {薔!i′/ //i'li il  //  / .i    \\彡ン
 「そう言う意味では、                 __ーi Ⅳ / ノc!l、 l/ /∥ / /      i .l i
 やらない夫の剣の鞘を作った人って     i'     i'.i' 汐 / イ.ノ ノ /     / /i ! !
 本当に凄い鍛冶師だと思うな」         }    ゝ`ー- ナイノ./ .ノ / / i'  l l ! l
                             'i、       /イ -彡イ /イ l  l  l l ヽ
                            i ′    _,,イ'´_ ィ/  /イ i l  .l  i l l、
                           r、!     { i // /イ/l  l l  l  !l ヽヽ 、_
                           `i i`ー- 、_ ヾ {./  ィ   l l   l l  l  ヾi  \\ヽ、
                             ! 'i i'´ l:::::ノlヽ ヽ< |    ll   l  !  ゝ、  \   \
                            | i>_.、_  / i、`i |l    ll   l,     ゝ、__ \   \
                            l -'´__r_'f´i i-} l !l    l   lii    、 、 `-i、`-、
                             i  ___ノ,.!にニイ lヽ   l    illi    ヽ, i   i ヽ \

8 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/22 18:05:11 ID:KVfCMbTd
どんな人なんだろう?

9 ショボン玉 ◆FrtuoSIf66 10/12/22 18:05:30 ID:xIsorqhs
、ヽ'ノ    、__,..-‐'  ヽ` } ''´ヘ_',彡Z//  
-ソ'   ,       -'" ̄` } i /ヽ、_`ヽ三/   >>8
イ!  /  ,.  _,.rニ_`ヽ   ' -' ! ,-_、,, `''!ミl   俺様なんだけどな。
ソ  ヽ _,.ィ二ィニ-'´ィ     ヽ'='=`' (三|   
'   -‐ '"´´`"´´  _,    ` ヽ、__  ヽ三、  そのうち出てくるかも知れん、 
             ノ   ,.-'" ̄ ,.ト、 ',ミニヽ その時はよろしく名
         _,.-‐'´   ,ィ r:-'、 イ ,ヽ ノミミ三ヽ、  ________
       /   _,-'" `   ___ ヽiミミ三ニZ7/ニ、-、ミ三キニヽ,
、      ,'  -'"     ,.-_',´..--, } i三ニキ二くヱ、ヽヾ-、ヽr⌒ /´⌒`ヽ
 `,=‐'  :  ,. ,.-‐'   , -,'-' _, -―┴,)} iミミ、ヾミヽハヽ | ヽ_  `='、
r''ヽ、   ヽ 'i ( 、_,,,.∠-‐'"     f i /ミミヾヽ,`fヽ ヽ|_ヽ、_,  ̄ヽ  )
'   r-、  ヽヽヽ    ` -―_''  _ i./ミ三、iヾ、}iヽ-_ヽ__,
`ヽ-'、   ',  ヽ ヽ      r'      ヽ!、-―}トtrノニ-―、_,
 ,   ` ‐-' 、  ',  '    ,ィ       ',-ヽマ'´| i´` ̄`
  ;         `ー、ヽ '  r'  `‐     .イ、 `T`ヽヽ-'´



 
 
11 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/12/22 19:14:50 ID:EJ6gQ6Y5
まさかのキャスティングw
戦える鍛冶屋……ロン・ベルクか!?


元スレ
やらない夫は約束を守るようです21
やらない夫は約束を守るようです22
やらない夫は約束を守るようです23
やらない夫は約束を守るようです24

アクセスカウンター


1581 『やらない夫は約束を守るようです Episode II.大盗賊団ティターンズの挑戦! 小ネタと埋めネタ』の前後エントリー2011年01月07日 18:15

纏め作品一覧やらない夫は約束を守るようですの目次


4541 名前なんて無いだろ 2011年03月25日 23:51Edit
勇次郎は鞘作る時、素手で金属へし曲げて爪で文字彫ってそうだ
13501 名前なんて無いだろ 2012年04月27日 17:19Edit
火を使えよww
13514 名前なんて無いだろ 2012年04月29日 14:08Edit
自分が作った武具で冒険者を育ててから喰らうんですね、わかります。

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!