やらない夫で杉山茂丸小伝 その5

2011 01 04  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ZGT/BVYKSE, |
262 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:47:25 ID:H1iojp9f

前回のあらすじ

┌─────────────────────────────────────┐
│ 明治18年 茂丸は八重野からの紹介で玄洋社の頭山満と会談することになった!   .│
└─────────────────────────────────────┘

       , -'::´ ̄:::::::ヽ、
        /::::::、::ト.ト、:、::::::::ヽ
     ,':::::、Nヽ ,ニ.ヽ}::,-;::|
      lハ:::l.fヽ ! ` l:/ ノ;:|
       ヽ:l_ --‐ _, 'イl;ハ!         八重野範三郎
       ` `ヮァ´'^゙ヽ、       熊本出身の役人 この頃は福岡県の学務課長
          /,.//_ ,rミ l
         l_ヽ、_ `¨ .ノ
        /7}] `¨¨´ヘ
          l_ | |  _... ィ
         `¨¨´   '



   ______
   |::::::       |
   |::::::       |
   |::::::       |
   |::::::       |
   |__________________|
__|_______|___
   |    ( 一)(●)
   |     (__人__)
    |     `⌒´ノ                             ____
    |   ,.<))/´二⊃                     / //// \
    ヽ / /  '‐、ニ⊃                    / ⌒   ⌒ \
   _r‐入l    ´ヽ〉                   /   ー□ー□ー  \
 ''"::l::::l;;/    __人〉                   |       /__´___ヽ、   |
 :::::::::|/|   /  `ヽヘ、_                     \   ,彡   ミミヽ  /
 :::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、                  /           \
 :::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::!

    杉山茂丸                          頭山満
  主人公 福岡出身 貧乏浪人            福岡の政社玄洋社の偉い人 貧乏
263 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:47:44 ID:H1iojp9f

   ______
   |::::::       |
   |::::::       |
   |::::::       |
   |::::::       |
   |__________________|
__|_______|___
   |    ( 一)(●)
   | U   (__人__)      (こいつが頭山満か……)
    |     `⌒´ノ
    |   ,.<))/´二⊃
    ヽ / /  '‐、ニ⊃
   _r‐入l    ´ヽ〉
 ''"::l::::l;;/    __人〉
 :::::::::|/|   /  `ヽヘ、_
 :::::::/::::|  /::〉   〉〉::::゙'ー、
 :::y′.:::| /::::|ヽ  //:::::::::|:::!
 /: :/:|/:::::::|\ソ /:::::::::::::i::|





      ______
      |::::::       |
      |::::::       |
      |::::::       |
      |::::::       |
       |__________________|
   __|_______|___
      /  \_   |
      (●) (●)   |
      (_人__)    /    よし
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ


264 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:48:24 ID:H1iojp9f
二二二二二二二二二二二て      / ̄ ̄\
二二二二二二二二二二二 そ  < ガッ   |
      |::::::       |        \__/
      |::::::       |
       |__________________|
   __|_______|___
     |   ( ○)(○)
    . |    (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }  ウッ
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
       .>    <
       |     |







   __________
        |__________________|
        |::::::       |
        |::::::       |  ミ  ポトリ
        |::::::       |
       |        |
       |_______|




   r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
  (  あっ やべ                )
    )                       (
  ( 帽子が鴨居にあたって落ちてしまった )
   丶~'⌒'〇'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'´
         O
         o
        ゚



265 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:48:39 ID:H1iojp9f
                                    / ̄ ̄\
     ____                           /  ヽ、_  \
   /  ////\                   (●)(● )   |
  /    ─  ─\                  (__人__)     |
/    ー□ー□ー\                 (`⌒ ´  U  |
|        /__´___ヽ、  |      ……   .     {           |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/                  {        ノ
(  \ / _ノ |  |                    ヽ     ノ
.\ “  /__|  |                    ノ     ヽ
  \ /___ /                    /      |






     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |     貴方は官員でもしたことがあるのですか
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                                / ̄ ̄\
  \ /___ /                               /  ヽ、_  \
                  いや まだ一度も             (一)(一 )   |
                                         (__人__)     |
                  官員になったことはありません     (`⌒ ´     |
                                     .     {           |
                                          {        ノ
                                           ヽ     ノ
                                           ノ     ヽ

266 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:48:58 ID:H1iojp9f

     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/     この帽子は官員が冠る帽子じゃありませんか
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       いえ これは木村屋のパン屋が冠るものと同じです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

※当時木村屋は洋装をしてパンを売り歩いていたそうな


267 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:49:12 ID:H1iojp9f

┌────────────────────────────────┐
│ と.こうして始まった二人の会談は昼から夜中になるまで続いたそうです   │
└────────────────────────────────┘

    __
   /   \
 /   _ノ  \     (( (ヽ三/)
 |    ( ●)(●)       (((i )___
. |  *  (__人__) l l      / /⌒  ⌒ \
  |     `ー 'ノ j l_    ( / □ー□ー  \
.  |         } ―i    /::::⌒/__´___ヽ⌒::::: ヽ
.  ヽ        }|::―|    |   彡`ー'´ミミヽ   |
   ヽ     ノ ー '    \          /
   /    く  \|_|     \       <
   |     \   \          |_|と_ノ
    |    |ヽ、二⌒)、          \


268 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:49:28 ID:H1iojp9f


          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\
  | / .イ  /__´___ヽ、 |     ふーむ 成る程 貴方も相当無茶をしてきたのですね
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/
.   | ≧シ'        \      しかし血気に逸って事を誤ってはなりませぬぞ
 /\ ヽ          ヽ



.      ____
     / -//-\
.  . /   ー□ー□丶
  /        __´__  \
  |      彡´⌒`ミヽ |     我々は福岡の乱で多くの仲間を失いました……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


269 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:49:42 ID:H1iojp9f

         ____
       / //// \
     / \   / \       何事も感情に任せ出たとこ勝負の無念晴らしなど
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |      其れがたとえ善事であっても
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \      不善事に勝る悪結果となるものである




          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\
  | / .イ  /__´___ヽ、 |     ということを僕は苦い経験から思い知ったのです
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

270 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:49:53 ID:H1iojp9f
.      ____
     / -//-\
.  . /   ー□ー□丶
  /        __´__  \      斯くまでにゆかしく咲きし山桜 おしや盛りをちらす春雨
  |      彡´⌒`ミヽ |
.  \           /      と古歌にもあります
.   ノ         \
 /´            ヽ





            / ̄ ̄\
___∧,、 /  ヽ、_   \____
 ̄ ̄ ̄`'` (○)(○ )   | ̄ ̄ ̄ ̄  ピキーン
        (__人__)     |
         (`⌒ ´     |
        {           |
          {        ノ
         ヽ     ノ
         ノ     ヽ

271 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:50:34 ID:H1iojp9f

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      (う────む 俺は今まで己一個の憤りにのみ
.  |         }
.  ヽ        }       一身を没していた……)
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       (それに比べてこの頭山氏の深慮遠謀はどうだ
.  |         }
.  ヽ        }         これが国士たる者の正しい態度だとでもいうのだろうか)
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


272 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:50:47 ID:H1iojp9f

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    いま自分のこれまでの短慮を恥じています
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( 一)(一)
   |  U   (__人__)      行動の結果など考慮にも入れず突っ走ってきましたが
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      悔ゆるということを知らざりしは誤りということを弁えざりしことである
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │      と思い知りました
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |     ニコリ
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \




273 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:51:01 ID:H1iojp9f

┌───────────────────────────┐
│ 頭山の言が天使の声と聞こえた、と茂丸は回想しています  ....│
└───────────────────────────┘
  ゚。☆゚゚
(\
(\(\     /)
 (\(\    /)
  (\\\  /))
   ( ( ヾ /ヾ)
  :(/し/∧∧
 :(/し//(*゚ー゚)
:(/:(/ と U ))
  (/:(/( / \      / ̄ ̄\
     (//   ☆    /   _ノ  \
゚゚。・゚。☆゚   ∴+ *    |   ( 一)(一)
     *∴+∴*    . |     (__人__). rm、
  +…∵:∵*       |     ` ⌒´ノr川 ||
*∵::+ ∵ +      .  |         },.!  ノ'
+∴ *∵ :        .  ヽ        r / .|
。… *            ヽ     ノノ ノ
…               /     / ./
                 |      /
                 |    i´



274 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:51:13 ID:H1iojp9f

                      ●


                      ●


                      ●

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,



━━━━━━━━━━━━━━━━
  頭山と分かれて 夜道を歩く茂丸
━━━━━━━━━━━━━━━━

               .ノ 、 、
                  ● ●) l
               (人__) |
               ヽ    ノ
                    /   .ヽ
                (|   | |
                    ゝl  し'
                   `(_ノ  テクテク






                  , ノ  、 、
.                l(一 一)|
.                | (_人_) |  うーむ
.                 ヽ    ノ
                  〔__≧<__〕
                  |      |
.               |      |
              .し   J



275 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:51:29 ID:H1iojp9f
/                          \     /
             _,,,,..,,_       そ, イ
          ,. -''"´    `゙''-、       .
        ,."          `ヽ.  ヽ\  .
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ●       l  i     クワッ
       ',               ,'  i.
       丶             /  j
       ヽ            ,.'    ハ    好し分かった! 極まった!
         `'-、_      _,.-'´  ノ  .
      /      `゙''ー-‐'''"´   イ
       /



       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´   俺は今日まで自分のことだけを考えてまさに誤った……
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │




     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ     これからは断然自分のこと意外を基として
.    |         }
.    ヽ        }      人と世のために働くのだ!
     ヽ     ノ
     l/   く  
     |     \


276 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:51:59 ID:H1iojp9f

  \人人人人人人人人人人人人/
 <                   >
 <     うおォォォ───!   >
 <                   >
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\



:::::::::::::::男 は こ            {::::::{
:::::::::::::::坂 て の      _ ,-v   、::::::、
::::::::::::::::を し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::::::::::よ な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
::::::::::::::::::  く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  レ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た

┌──────────────────────────────────┐
│ こうして茂丸は頭山以下玄洋社の人たちと交流を持つことになったのでした  ....│
└──────────────────────────────────┘






             / ̄ ̄\
            /   _ノ  ヽ   .____
            |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
           . |     (__人__)ー□ー□ー \
            |     ` ⌒ノ   /__´___ヽ、 :::::\
           .  ヽ       }  ,彡`ー'´ミミヽ  . |
             .ゝ_,.   ノ____    ___./
            -(___.)-(__)___.)─(___)─

┌─────────────────────────────┐
│ 特に頭山とは 何をするにも一緒にというくらい惚れ込んだそうです  │
└─────────────────────────────┘

277 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:52:14 ID:H1iojp9f

┌───────────┐
│ それから四、五日後   .│
└───────────┘






 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             茂丸が利用している宿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//



       __
   ; .,/,-、  \;
 ; / ノ:/ ノfヽ.. \
 ; | /:/ /...| |  |;
 ; l レ ./..ノ .,''´} i
 ; l   ' ´ .〃 / |  うぐぐぐ……
 ; ヽ.     . 〈 .ノ;
  ;  \.,_  ._ノ /
    ; /  /  ヽ;
   ; ./  /   |
    ;i ./  .  |;




 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.}
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!
 ヾ(6'     |  |ノ
   .`i     '  /   どうしたんだい そんなに震えて
    |─┐ ̄ , '
  ,,rへ ヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、
: : |: : : : : : : | / : : :\ ←宿屋に同宿していた茂丸の同志
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|



278 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:52:27 ID:H1iojp9f


  \人人人人人人人人人人人人/
 <                   >
 <     うおォォォ───!   >
 <                   >
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\


 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.} て
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!  そ ビクッ
 ヾ(6'  U  |  |ノ
   .`i     '  / 
    |─┐ ̄ , '
  ,,rへ ヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、
: : |: : : : : : : | / : : :\ 
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|




                ,,r-='""`ー 、
              ノヾ、. ヽ、     ゝ、
            ,r'"i !、ヽ  ヽ  ヘ    ,ゝ、
            i .i   ヽ ヽ .ヽ ヘ  ゝ、i
           ノソ i   `ヽ `ー- ヘ ヾ ヾ-'
         ―'´l l l ゝ  ヾヽゝ,ゝヘヘヾヾ l
           lヾ,!ヽヽヽゝーヾヾ,rr、ァヽ/ヽゝ
         __r'ヾ'´r`ヽ它ァ i '_, 二'_,r彳i彳;    ん なになに旧筑前藩主黒田公薨去……
         ノ r`、ヽソ.`i'´"""ii=´i ̄ ̄ソ´ /ソ,
        .i !、 `.l  .,ゝ==彳ヽ.`==彳 .ノ.l
          l  l i .ゝ' ノ´ヽ、 ー一 ./ lー- 、 ←手紙を読んでいる
        ノ  ly    /_,r-==lヽ`  ノ l  ,!ソ ノl
      r 、l __  ,r'i´i´r'"´  l `´  l i'"i'"´ l
      ゞl `ー--´i l .lヽ   .l    ./ l.l/ Ⅱソヽ_
     l.:.:ヽ、   /ー'ヾl l ヽ  ,rソl    l l ll ,イ'.:l.:.:.:`ー 、
    ノ.:.:.:.:.`""´/.:.:.:.:ゝl .ゝ´/ l   l,r'ノ.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー 、
  ,r.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;/.:.:.:.:.r'.:.:´K l`ー 、,rl  l.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
. ノ.:.:.:.:.::;:;:;:;:;:;./.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:l .i l   .ノ ,!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

279 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:52:46 ID:H1iojp9f

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |   俺は幼い頃 黒田公に太刀持ちとして
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |    御側に仕えていた事があるのだ……!
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /     茂丸という名も、公から賜ったものだ
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |





    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |      初めて上京したときも 老公からありがたい御訓戒を頂戴した
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′


280 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:53:01 ID:H1iojp9f


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }     俺はそんな深大な恩恵に悉く違反して
.  |   し' ` ⌒´ノ      我侭と暴戻続きだったが
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        遂にそれをお詫びすることが出来なかった……!
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\           クウゥ~
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨     俺は一体今まで何をしてきたんだ……!
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \




 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.}
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!
 ヾ(6'     |  |ノ
   .`i     '  /   そうか……それは気の毒に……
    |─┐ ̄ , '
  ,,rへ ヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、
: : |: : : : : : : | / : : :\ 
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|



281 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:53:15 ID:H1iojp9f
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.}
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!
 ヾ(6'     |  |ノ
   .`i     '  /   ともかく葬儀へはいくのだろう?
    |─┐ ̄ , '
  ,,rへ ヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、
: : |: : : : : : : | / : : :\
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |   ああ、そうだな……これからいってくるよ
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |





    /||ミ
  / ::::||
/:::::::::::||____
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||        ||
|:::::::::::::::|| / ̄ ̄ヽ|| ガチャ
|:::::::::::::::|/      ヽ
|:::::::::::::::||       |
|:::::::::::::::||       |
|::::::::::::::|||        |
|::::::::::::::||ヽ_    _/
|:::::::::::::::||/    ヽ|
|:::::::::::::::||  i   } |
|:::::::::::::::||ノ |   } |
\:::::::::::||  |  i  |∪
  \ ::::|| ̄|  ||ー| ̄
    \|| (_/_ノ


282 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:53:27 ID:H1iojp9f

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||




 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.}
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!
 ヾ(6'     |  |ノ
   .`i     '  /   ? どうした 忘れ物でもした?
    |─┐ ̄ , '
  ,,rへ ヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、
: : |: : : : : : : | / : : :\
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|


283 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:53:39 ID:H1iojp9f


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    いや 葬式に着ていく服が無い
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.ヽ
 iイ.:.:.:.:iヘ_トィ_廴,,i:.:.}
 トlr:l:r.l -ー   -、 レ.!
 ヾ(6'  u  |  |ノ
   .`i     '  /   ……
    |─┐ ̄ , '
  ,,rへ ヽ 〔´ゝ
/l: : : : : : : |〆i゙ー、
: : |: : : : : : : | / : : :\
.: : : : : : : : : | |: :@ : : :|
┌────────────┐
│ 相変わらず貧乏でした  ...│
└────────────┘



284 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:53:51 ID:H1iojp9f

┌──────────────────────────────┐
│ 宿の主人に事情を話し、着物と羽織袴を借りて出かけましたが    ...│
│ サイズが違ったのでずいぶんと変な格好になってしまったそうです  ....│
└──────────────────────────────┘
             ____
            /     \
              /         ヽ
          lノ   ヽ、_    l
         ( ●) ( ● )     l
         ( _ 人 __ )    l
            ( ` ⌒  ´      !
          ヽ           l
           {            l
           ヽ           l        ちいさい……
            |  / ̄ ̄ ̄ ̄i
             j/  / ヽ ̄ ̄|
           /   /   ヽ   |
          /   / /    ',  l
         j   / //       ', ヽ
        厂    ///        ', ∧
       ,′   ///{  /     V/∧
       ,′   V// i{ /      }//∧
      ,      V i{ /      j///∧
      iii  i   V//         ! }//∧
        iiii   ii   ∨         〈  7//}
      iiiii   ii   ,′ , /////,  }、 //,′
      iiiii  iii  {   ______ } \//{
      |iiii ii iii   <フ   `ヽ::::::>ミ//{
      . |iiii ii ヾ  /       ////刈{




                      ●


                      ●


                      ●




285 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:54:13 ID:H1iojp9f


         |
          ll
          !l
  _ ,,..._    ト{              .,,___ 、..,__,,.
"´::ヾ::゙゙;`>''´ ̄`ゝ、__          `:;、;;`::ゞ:;゙
::´;;::=::;;::ヾ芥芥芥l壬{            ,;''´;'::;; =、::;;゙  _,,....._
''´;;ヽ:::;゙=<゙二二二\_,「「゙ニニニニニニ7´::;''::゙!::、:_'^:ヾ';"::゙;;ヽ::
、ゞ;;::''゙::;;、::`゙;芥芥lア''´j |         ゙:;`ヾ;;`゙:=::丶::;''::,;''゙:::;:゙
::`':;;::''´::`゙''=;,テテテニ´_______゙ゞ、::ゞ:;;_`丶::゙':;;::='::;'
_゙´::i::`;;'"::゙:_::゙;,┴┴弌竺竺竺竺竺竺竺;''::;::;;:::'':;;::ゞ:;;'゙::_::'
::`j':!::゙;;._::::;;::"゙ヾ‐;;.. -'┴┴┴┴┴┴┴ゞ;;::"!゙!;;::ヾ、l !'´::゙;
'';;:: i⌒;;::`゙i:;ー:''´゙;;===n==n===rn===n=゙;;::ヾ!:l::`:=::'゙:i::''´;;
ゞ;l;;'゙::''゙;;..:゙i::;;.:゙::;;' i i i l丁丁! ̄丁l ̄丁「 i:´:;''゙:iヾ::ヾj;il゙;;::;'::
::';;!:..;''::ヾ;;''";;)'´「「入「j_辷j_辷ヒ|_辷ゴ_辷ゞ;;ゞ,:========、
T゙j''i"i´´ |l|´ニニl:l幵;; ̄ ̄/フ三三三「l ̄;゙j::゙}______{
`゙::''"":⌒゙''=::"゙゙ヾ゙''"ア7"二二二二二二l:|i{:「゙l`TTニニTT´
厂厂厂厂厂厂厂「l/ r―――――――|jl{jー{';;|_L二」_|::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            埋葬式場                
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     おお 頭山さんも来ていたのか
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄






     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\    うむ なんといったって我々の主君だった方
|        /__´___ヽ、  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/    葬儀へ出るのも当然
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      同郷の人たちも大勢出席しとるな
  \ /___ /


286 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:54:27 ID:H1iojp9f
          ___
        /////  \
      /⌒   ⌒  \
     /  □ー □ー    \   しかし初めて礼装の洋服というものを着たが
      |    /__´___ヽ      |    着付けに苦戦したのにはまいった
     \_  `ー'´    __/
     /´:::/ヘ;;;/∨::\::::::::`ヽ     おかげで出るのが少し遅れてしまった ハハハ
     i:::,::>:::i/;;;;i /:::::::く:::::::,::::::ヘ
    {:::i::ヽ::i;;;;;;;/:::::/::::::::i:::::::::}

287 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:54:45 ID:H1iojp9f

.      ____
     / ノ //ヽ\
.  . /   ー□ー□丶      福岡では暴れるだけ暴れて
  /        __´__  \     老公にはずいぶんと迷惑をかけた……
  |      彡´⌒`ミヽ |
.  \           /     老公には何も罪滅ぼしができんかったなあ
.   ノ         \
 /´            ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     それは俺も同じだな……
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




288 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:54:56 ID:H1iojp9f

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( 一)(一)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´
   ━━━━━━━━━
      埋葬式中……
   ━━━━━━━━━
        ____
      / //// \
     /  ─    ─\
   /    ー□ー□一 \
   |       /__´___ヽ、   |
    \    彡´⌒`ミヽ /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ

289 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:55:25 ID:H1iojp9f


                      ●


                      ●


                      ●


                 ━━━━━━━━━
                  埋葬式終了後
                 ━━━━━━━━━




   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  おーい 頭山ァ               >
   \_____________/

     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\   む
|        /__´___ヽ、  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



290 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:55:39 ID:H1iojp9f

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从      よ
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/






         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \    おお 平岡 来てたのか
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /    丁度いい 平岡 紹介したい人がいる
   /           \    彼は 我々と同郷の傑士 杉山という人だ


291 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:56:11 ID:H1iojp9f

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |    チョリッス 玄洋社の平岡浩太郎というものです
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ    以後お見知りおきを
             \   ∩ `ー´   /
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||      これは丁寧な挨拶痛み入ります
.  |         },.!  ノ'      こちらこそよろしくお願いします
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |   どうです  ここで立ち話もなんだし
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |    宿でゆっくりと飯でも食べながら
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /      物語でもしようではありませんか
           /__`ー ´    /
          (____)       /


292 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:56:27 ID:H1iojp9f

          ト VVVVVVVVノ\           n
           \           丶     l^l l l / )
             ヽ             \   | U レ //)
           ⌒≧x   /^^\/ \ \ ノ    /
            彡  〆     )   `⊂ニ      l
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Yヽ     /
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) lリハ    イ
            乂イ§   ⌒(__人__)⌒|/   /
               \゚ o     Y⌒Y /   /     ヘイ タクシー!(人力車)
             /⌒ヽ ∽.  ー ィ  /
               / r‐、     ∞∞  /
           / ノヾ >       イ
            | ヽイ         |



        ____
      .,/{::::::::::::::::: }
     ._/ {;;;;;;;;;;;;;;;;; }
   .,./  {;;;;;;;;;;;;;;;;;; }
   /   {;;;;;;;    }
  ( ゙゙''-._ {;;;;;    }  
   ヽ  ‐{_.     \
    \ ..\       \
     /| ̄/\    _ ∧_∧
    /\'| / /ヽ.^‐,、 ( ´∀`)
    |‐--○---/   \( J_J>
    丶/|.\.ノ  .`   人 ヽノ     ガラガラ
       ̄ ̄ ′    (__(__)

293 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:57:00 ID:H1iojp9f


           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ     さ 遠慮せずに 乗った乗った!
             \   ∩ `ー´   /
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||     どうもどうも ではお言葉に甘えて
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|      (金無いから歩いて帰るつもりだった
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./        車に乗れるのはありがたいな ウン)
   |      /
    |    i´

294 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:57:13 ID:H1iojp9f

        ____
      .,/{::::::::::::::::: }
    ._/ {;;;, ,.ノ  、
   .,./  {;;;;l (● ●
  /   {;;;;;;|  (__人)
  ( ゙゙''-._ {;;;;ヽ    ノ}
   ヽ  ‐{_., /   | \
    \ ..\( へヘ   \
    /| ̄/\..,つつ_ ∧_∧
    /\'| / /ヽ.^‐,、 ( ´∀`)
    |‐--○---/   \( J_J>
    丶/|.\.ノ  .`  人 ヽノ
      ̄ ̄ ′    (__(__)  ガラガラ


          ……移動中……


295 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:57:35 ID:H1iojp9f
 |   ,______                     |   |       |
 |   |  ゚i                     |   |       |
 |   | 森 | ┌─────┐      ,-, k@  |   |       |
 |   | 羅 | |スルーなんて!!!|     。@゚kik@' |   |     O | O
 |   | 万 | | ∧∧使うyo|     ;:;`。゚;:l;゚;; |   |       |
 |   | 象 | | (*゚д゚)   |      `。゚ソ;,゚ |   |       |
 |   i。__,。| | /'  |    |     _il_i__.゚ |   |______.|.____
 |    .:.:.. .: └─────┘     )  (: |   |       |
 i__________________|  .:.;i__,|   |       |
/                       ヽ;;_;;ノ  \. |       |
_____________,.___,.____________,.____,.,\.i_________|_____,.__
======================================





,===.==== =================== =.==========



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |    ここが今俺が寝泊りしている宿屋です
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /    ま、あんまり豪勢な宿ではありませんが
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /      ゆっくりしてください
          (____)       /




296 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:57:47 ID:H1iojp9f

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ    いま蕎麦の出前を取ります
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |    まずはそれで腹ごしらえといきましょうや
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|    どうもどうも ごちになります
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

297 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:58:05 ID:H1iojp9f
  |┃
  |┃       
  |┃              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  |┃            / /" `ヽ ヽ  \
  |┃    ガラッ    //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
  |┃ 三.        〃 {_{ \  /リ| l │ i|
  |┃       .    レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|   お客様失礼します
  |┃      .     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
  |┃ 三          ヽ (((ゝ._)))   j /
  |┃              ヘ,、 __, イ
  |┃            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /     ん 宿の女将か どうした
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


298 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:58:20 ID:H1iojp9f

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \  /リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|     お客様が使ってきた車屋さんが
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /       お代をいただきたいと申しておりますが
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ─) (─) |从   ……下で払っておけ
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/



         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \  /リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|   いえ 今は帳簿に細かいのが無いので
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、

299 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:58:37 ID:H1iojp9f


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ─) (─) |从   ……
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (─) |从 チラッ (頭山 頼めるか)
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/



.      ____
     / -//-\
.  . /   ー□ー□丶
  /         ´   \    ♪~
  |      彡 3 ミヽ  |    (無理 俺も金無し)
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


300 ◆ZGT/BVYKSE 10/12/31 23:58:58 ID:H1iojp9f

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ─) (─) |从   ……車屋につけておけ
            乂イ§ U   (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}   (あー この人も金に難儀してるわけね ハハ)
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、




        ト VVVVVVVVノ\
         \            \
           ヽ             \
         ⌒≧x   /^^\/ \ \
          彡  〆     )   丶 ∨
            〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|    アー ゴホン ゴホン 
           イ 从§  ( ≡) (≡) |从    なんだか風邪を引いたようだ 頭が痛い
          乂イ§ U   (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ /     失敬じゃが 寝ながら話をさせてもらう
          /      ∽    ∽
           |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

2 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:05:35 ID:QvYhJ+TC




                                     /レVVVVVVVV イ
                                   /           /
                                  /         ∠
                                / /ヽ/^^\   x≦⌒
     / ̄ ̄\                     / /   (     〆  ミ
   /   _ノ  \                    | ′_ノ   ―    ム  ヾ
   |    ( ●)(●                   从| (●) (● )  §从 ゝ
   |      (__人__)                     |  (__人__)    §ル′
.   |        ノ                         \ `ー ´    o ゚ / ̄ヽ_____
    |      ∩ ノ ⊃                 / ̄JJJJ‐‐- 、_  _/__ノ     /|
  /     ./ _ノ               _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  |
  (.  \ / ./_ノ │             /     ヽ           `ヽ、}    ./  /
  \  “ /___|  |             ノ                   ヽ__  `ヽ/  /
.    \/ ___ /            /                   ノ|  /
                    ━━━━━━━━
                     ……会話中……
                    ━━━━━━━━


3 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:05:50 ID:QvYhJ+TC
  |┃
  |┃       
  |┃              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  |┃            / /" `ヽ ヽ  \
  |┃    ガラッ    //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
  |┃ 三.        〃 {_{ \  /リ| l │ i|
  |┃       .    レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|  失礼します お蕎麦がきました
  |┃      .     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
  |┃ 三          ヽ (((ゝ._)))   j /
  |┃              ヘ,、 __, イ
  |┃            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、





                /レVVVVVVVV イ
              /           /
             /         ∠
           / /ヽ/^^\   x≦⌒
          / /   (     〆  ミ
          | ′_ノ   ―    ム  ヾ
          从| ( ●) ( ●)  §从 ゝ     おっ きたか
            |  (__人__)    §ル′
            \ `ー ´    o ゚ / ̄ヽ_____  んじゃ ここいらでちょっと一服しますか
         / ̄JJJJ‐‐- 、_  _/__ノ     /|
      _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  |
     /     ヽ           `ヽ、}    ./  /
    ノ                   ヽ__  `ヽ/  /
   /                   ノ|  /

4 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:06:02 ID:QvYhJ+TC

       / ̄ ̄\
      /     ノ ヽ
      |    ( ⌒)(⌒)                   ____
      |     (__人__)                 /       \
     |      `。⌒ソミヾ ゚            /  ⌒   ⌒\
       |       イリ ),丿 ;    ∫    /    ー□ー□ー \
       )      。} )ノ。             i  ::::::⌒ /__´___ヽ、 : i
    /⌒ヽ、    ノ'゜(    ∫       \、  ,彡`ー'´ミミヽ /
___|   | \_Y´  丶  ゚      __/" \、 ; ー゚ "。  \ ∫
| |   |    |   Y`⌒ヽ、 ; ゜  ∬   | | /  ,r'うi=ョ=ョ=ョ=と)\
| |   |    | /゙\,ィ゙i=ョ=ョ=ョ=ョ  | | / _/ ⌒ノ\ ____ ,⊂ノ゙、ヽ
| |    |   〆   /"  \ ____ /  .| | |   ゙/~  └‐─‐‐とソ   ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  └─‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                      ●


                      ●


                      ●


5 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:06:15 ID:QvYhJ+TC


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从
             乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |    ふー ごちそうさま 食った食った
               / ゚ o   'ー三‐' /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \  /リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|    じぃ───
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /   
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  なんじゃい 何か云いたい事でもあるのか
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

6 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:06:30 ID:QvYhJ+TC

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/ ~~ ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \  /リ| l │ i|
     レ!-(◎)―(◎) 从 |、i|    いえ 実は今蕎麦屋さんが昨晩の勘定も払えと
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
        ヽ (((ゝ._)))   j /      言って待って居りますがいかがいたしましょう
        ヘ,、 __, イ
     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨       ━━┓┃┃
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|           ┃   ━━━━━━━━
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从              ┃               ┃┃┃
            乂イ§     (__人__)  |                                   ━┛
               / ゚ o   ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
            /      ∽。≧       三 ==-
             |  ヽ ヽ  -ァ,        ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                       ≦`Vヾ       ヾ ≧
                       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|
  レ!小§    (__人__)  | イ  あー もう! 俺が文無しなのは分かっているだろう!
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /



7 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:06:46 ID:QvYhJ+TC


     ____
   /  ////\
  /    ⌒  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |    ニヤニヤ
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ                       ・ ・
   レ § u (__人__)   |ノ    おい 頭山 知らん顔しないで少将の事は
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ    金を拵えて片付けてくれよなァ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|





                /レVVVVVVVV イ
              /           /
             /         ∠
           / /ヽ/^^\   x≦⌒
          / /   (     〆  ミ      まったく 俺は風邪を引いているのに
          | ′_ノ   ―    ム  ヾ
          从| ( 一) (一 )  §从 ゝ     おちおち寝てもいられない
            |  (__人__)  U §ル′
            \ `ー ´    o ゚ / ̄ヽ_____
         / ̄JJJJ‐‐- 、_  _/__ノ     /
      _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./ 
     /     ヽ           `ヽ、}    ./  /
    ノ                   ヽ__  `ヽ/  /
   /                   ノ|  /

8 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:06:58 ID:QvYhJ+TC


                  /レVVVVVVVV イ
                 /           /
               /         ∠
              / /ヽ/^^\   x≦⌒
             / /   (     〆  ミ
             | ′_ノ   ―    ム  ヾ  ミ プイッ
            _rーー‐‐- 、_    U   / ̄ヽ___
         __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./|
       / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  |
      ノ                    `ヽ/|  /
     /                      ) |/
                        /  /






     ____                     / ̄ ̄\
   /  ////\                  /  ヽ、_  \
  /    ⌒  ─\               (●)(● )   |
/    ー□ー□ー\                (__人__)     |
|        /__´___ヽ、  |    ……       (          |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/          .      {          |
(  \ / _ノ |  |                  ⊂ ヽ∩     く
.\ “  /__|  |                    | '、_ \ /  )
  \ /___ /                |  |_\  “ ./
                                ヽ、 __\_/


9 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:07:08 ID:QvYhJ+TC


     ____                     / ̄ ̄\
   /  ////\                  /  ヽ、_  \
  /    ⌒  ⌒\               (⌒)(⌒ )   |
/    ー□ー□ー\                (__人__)     |
|        /__´___ヽ、  |     プッ       (          |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/          .      {          |
(  \ / _ノ |  |                  ⊂ ヽ∩     く
.\ “  /__|  |                    | '、_ \ /  )
  \ /___ /                |  |_\  “ ./
                                ヽ、 __\_/




      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ




                  /レVVVVVVVV イ
                 /           /
               /         ∠
              / /ヽ/^^\   x≦⌒
             / /   (     〆  ミ
             | ′_ノ   ―    ム  ヾ   ……
            _rーー‐‐- 、_    U   / ̄ヽ___
         __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./|
       / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  |
      ノ                    `ヽ/|  /
     /                      ) |/
                        /  /

10 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:07:24 ID:QvYhJ+TC


                  /レVVVVVVVV イ
                 /           /
                ; /         ∠;
                  / /ヽ/^^\   x≦⌒
              ; / /   (     〆  ミ ;  プルプル
              ; | ′_ノ   ―    ム  ヾ
            _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___
         __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./|
       / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  |
      ノ                    `ヽ/|  /
     /                      ) |/
                        /  /






                /レVVVVVVVV イ
              /           /
             /         ∠
           / /ヽ/^^\   x≦⌒
          / /   (     〆  ミ
          | ′_ノ   ―    ム  ヾ
          从| (>) (< )  §从 ゝゝ プッ ククク…… ハハハ
            |  (__人__)  U §ル′
            \ |r┬‐|´    o ゚/ ̄ヽ_____
         / ̄JJJJ‐‐- 、_  _/__ノ     /
      _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./ 
     /     ヽ           `ヽ、}    ./  /
    ノ                   ヽ__  `ヽ/  /
   /                   ノ|  /



11 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:07:38 ID:QvYhJ+TC


   /7,、  /7,、                       _
  ./_/ヽ> ./_/ ヽ>                   //
   _                            // ヘ
  // ヘ                           レ  ヽ>
  /ノ ヽ>
                                 /7
                             /./ r、
  /7,、                         /_/  ヽ.」
 ./_/ ヽ>

          ┌──────────┐
          │ と 満座爆笑……   .│
          └──────────┘





┌─────────────────────────┐
│ こうして平岡は頭山と杉山の二人から            ..│
│ 「平岡少将」とあだ名を付けられる事になったのでした   │
└─────────────────────────┘

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
             \   ∩ `ー´   /
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´



12 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:07:53 ID:QvYhJ+TC


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }     貧しきを楽しむに若かざるなり、か
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |




          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\     ふむ、だがしかし 藩閥政府の方はどうだ
  | / .イ  /__´___ヽ、 |
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/      礼を好むどころか驕り高ぶっているではないか
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



.      ____
     /  ノ//ヽ\
.  . /   ー□ー□丶
  /        __´__  \     国民の血税を鹿鳴館などという豪奢な洋風建築物に費やし
  |      彡´⌒`ミヽ |
.  \           /      そこで夜ごと遊興に耽っていると聞く
.   ノ         \
 /´            ヽ


13 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:08:06 ID:QvYhJ+TC


──────────鹿鳴館─────────────────────
明治政府によって外国からの要人を迎えるために建てられた洋風建築の社交場
──────────────────────────────────

    _
   `))
    ´                       ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ


14 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:08:18 ID:QvYhJ+TC


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    俺たちはこのままでは終わらない
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    そうでしょう 頭山さん 平岡さん
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





                /レVVVVVVVV イ
              /           /
             /         ∠
           / /ヽ/^^\   x≦⌒
          / /   (     〆  ミ
          | ′_ノ   ―    ム  ヾ
          从| (─) ( ─ )  §从 ゝ    ……
            |  (__人__)    §ル′
            \ `ー ´    o ゚ / ̄ヽ_____
         / ̄JJJJ‐‐- 、_  _/__ノ     /|
      _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  |
     /     ヽ           `ヽ、}    ./  /
    ノ                   ヽ__  `ヽ/  /
   /                   ノ|  /





         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |  うむ……
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \


15 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:08:39 ID:QvYhJ+TC

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     | (そうとも このまま終わってなるものか……)
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|











:::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::`)):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: <⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /⌒\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ]皿皿[-∧-∧、
: : : : : : : : : : : : ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  鹿鳴館上宵如昼 ろくめいかんじょう よるひるのごとし
  歌曲騒然翻舞袖 かきょくそうぜんとして ぶしゅうひるがえる
  誰識檻窓零落中 たれかしらん かんそうれいらくのうち
  幽囚月下作怨呪 ゆうしゅうげっかに えんじゅなすを
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



16 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:09:01 ID:QvYhJ+TC


                      ●


                      ●


                      ●



17 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:09:15 ID:QvYhJ+TC
┌─────────────────────────────┐
│  頭山と出会ってから杉山は彼と行動を共にするようになりました   │
└─────────────────────────────┘
 ゙̄''ー-、.._                                _,,-―'" ̄
       || ゙̄''ー-、______________,,-―'" ̄
二.二二二二i===||________,| |              | |
    ||    ||;; |  | | ̄ ̄__i__ ̄ ̄| |―┬―┬―┬―| |  |\
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  |  \
    ||    ||;; |  | |   |  |:   | |.  i i        | |  |   |
    ||    ||;; |_| |   |_|:   | | (_;;).       | |  |    |
    ||    ||/ /| |         | | ̄ ̄ ̄| ̄''''――| |  |    |
    ||    ||/  /三.三.三.三三|_|―――|゚____,|_|   \  |
    ||    || /                       \  \|
    ||    ||'                             \
//||   /                               \
//|| /
//



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      ……と、これからの行動方針はこんなところですかね
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |    うむ こんなもんかの
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        ┌────────────────┐
        │一 郷国割拠の風を打破すること   │
        │                       .│
        │二 天下に気脈を通じること      .│
        │                       .│
        │三 郷国独立の資源を開くこと    ...│
        │                       .│
        │四 地方開発の事業を起こすこと  ....│
        │                       .│
        │五 実社会に事物に接すること     │
        └────────────────┘


18 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:09:32 ID:QvYhJ+TC

┌────────────────────┐
│一 郷国割拠の風を打破することについて    │
└────────────────────┘

     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |    今 福岡の政社に統一というものは無いなからのう
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |     自由党 改進党 官憲党……お互い対立してゴタゴタしている
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',      まず権力に一番近い地方の官憲と
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|     交歓をもつことです
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |     そうすれば我々の仕事もやり易くなるというもの



19 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:09:57 ID:QvYhJ+TC

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       まあ 今日まで蛇蝎のごとく嫌っていた
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l       藩閥の連中と手を組むのは 複雑な思いですが
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\
  | / .イ  /__´___ヽ、 |     うーん 玄洋社内でもこれは揉めそうじゃネー
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

20 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:10:13 ID:QvYhJ+TC

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |    それと、県外の九州有志団体との連衡を図ることも重要です
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        県内勢力の統一が難しいのなら県外との連携を強め
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        その勢力を以って県内での発言力拡大に繋げていきましょう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´




     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |      うむ
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

21 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:11:03 ID:QvYhJ+TC

┌──────────────────┐
│二 天下に気脈を通じることについて   ...│
└──────────────────┘

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       ここ東京や大阪で、後藤象二郎、山岡鉄舟等
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ       さまざまな人物と繋がりを作ることができました
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   これを途絶えさせぬように文書
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     書簡の往復を続けましょう
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/     うむ 横の繋がりを広げていくことは重要だ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


22 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:11:20 ID:QvYhJ+TC


                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           / /   (     〆  ミ
            | ′―   ―    ム  ヾ     東京大阪だけでなく、地方の有志との繋がりも
         从| (●) (● )  §从 ゝ     あると便利だな
           |  (__人__)    §ル′
              \⊂ヽ_∩    o ゚ ヽ       全国の情報、状況の把握がやり易くなる
            | ゝ_ \     }
            | l___\ `´  /
                \____\__/




       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (一 ) .   |
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |    この点は全国に目の届く政府の連中が
     (三))   .   |
     > ノ       /    うらやましいもんだな……
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



23 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:12:02 ID:QvYhJ+TC

┌───────────────────┐
│三 郷国独立の資源を開くことについて   ...│
└───────────────────┘


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   やはり福岡の資源といえば炭鉱事業だな
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从    俺もいろいろ手を尽くしてはいるが
            乂イ§     (__人__)  |     なかなかうまい事いかない
                / ゚ o     ` ⌒´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \  . : . : .
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:
            彡  〆     )   丶(::::::(
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)   政府が海軍予備炭とかなんとかいって
             イ 从§  ( ―) (―):::::/
            乂イ§     (__人__) |:::/     民間に採掘権を渡さないんだよなァ
              / ゚ o   ∩_ノ )━・
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/



          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\  ふむ 要検討じゃネー
  | / .イ  /__´___ヽ、 |
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

24 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:12:16 ID:QvYhJ+TC

┌────────────────────┐
│四 地方開発の事業を起こすことについて   ..│
└────────────────────┘

              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',      地方開発事業といえばなんといっても……
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从    道路と鉄道だな
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/


25 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:12:57 ID:QvYhJ+TC


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      特に鉄道の建設整備は最優先事項だ
     .l^l^ln        }      これが在ると無いとでは人、物、金の流れが全然違う
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




.               /VVVVVVV
            /        /
.         /           >
       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
.       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ     建設事業を起こせば 職を失った不平士族の受け皿にもなるし
.      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
.  .━ .ト.:| (●)  (●)  §小.N    鉄道ができたらできたで その後の事業開発、発展が見込めるしな
.  ┃┃ 乂|  (__人__)   § N
.   ⊂ ヽ∩ ゜。 `ー´  。゜   ヽ
.   .乂_\  ∞   ∞  /受 ,)
     \∞ゝ、__∞∞_   " /
       \  ____ 。/


26 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:13:08 ID:QvYhJ+TC


     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |    鉄道もいいが港も忘れちゃいかんぞ
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/     博多などは世界に通じる海の玄関口だ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }        確かに
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__        そっちの事業も平行して開始する必要があるか
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

27 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:13:24 ID:QvYhJ+TC

┌───────────────────┐
│五 実社会に事物に接することについて    │
└───────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     天下社会の問題について情報収集、研究を怠らんようにしないといかん
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |       まったくここ最近の人間文明の発達には呆れる
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ       この発達に応じてきっと社会の動きも加速するだろう
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




.      ____
     / -//-\
.  . /   ー□ー□丶
  /        __´__  \
  |      彡´⌒`ミヽ |   ふむ 情報収集か……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



28 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:14:03 ID:QvYhJ+TC


         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \   杉山君 いったん福岡に帰らないか
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡   ミミヽ  /   ちとやってみたい事があってな
   /           \    君にも手伝ってもらいたい




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      やってみたい事? なんですかね
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \    新聞じゃよ 新聞を起こしたいと思う
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \



29 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:14:51 ID:QvYhJ+TC

         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \     情報収集と情報の発信を事業にするのは面白そうではないか
   |       /__´___ヽ、   | 
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /      取材を通じて人脈も広げることができる
   /           \




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |        なるほど それはいい考えです
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


30 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:15:15 ID:QvYhJ+TC

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (≡) (≡) ヾ  |    ぷっ くくく
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \





         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |     おいおい平岡 何が可笑しい 俺は真面目だぞ
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从    新聞発行には まあ一万円はいるだろうな
            乂イ§     (__人__)  |       どこにそんな金があるんだ
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ    貧乏人のお前がそんな金用意できるのか?
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/


31 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:15:43 ID:QvYhJ+TC

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ ━
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃     頭山に新聞が出せたら西から日が昇るわな
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (昇\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /





         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \    ふん そんなに簡単に西から日が昇るのなら
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /     一つ昇らせてみようじゃないか
   /           \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     まー まー 金策については後で考えましょう
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

32 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:15:57 ID:QvYhJ+TC

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       とにかく行動の方針は定まったわけだ これから忙しくなるぞ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   おう 望むところだ
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \



         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \           うむうむ
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \

33 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:16:17 ID:QvYhJ+TC
┌──────────────────────────────────────┐
│ この年の暮れ、杉山たちは一旦帰福し、新聞発行の準備に取り掛かることになります   │
└──────────────────────────────────────┘

                                .ノし~|
              .ノ 、 、             |   |
              ● ●) l             <   ヽ
              (人__) |             /    |
              ヽ    ノ             /    /
              /     ヽ            /   _(
             G|   E.ノ          _/    /
              ∨ /-J     ._   ._/    .|
              (_ノ       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ∩/~



34 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:17:04 ID:QvYhJ+TC

┌──────────┐
│ そんなある日……  ..│
└──────────┘



     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |    杉山君 一つ東京までお使いにいってくれないか
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |      東京ですか 何の用件でしょうか
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|

35 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:17:21 ID:QvYhJ+TC
           /  .:.:.:.:.:.:/:.:..:. : : : : : : . . . . .`. 、
        /.:/..:.:/./ .:./ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. : : : :ヽ
        / 7 .:./.:.l . :/l .:.|:.: :l:.:.:、:.:.:.: :|:.:. .:. : : : ',
        / ..:.:| .:.l :/ !.:∧: :ト、:.:|\:.:.|.:.:. l.:.:. : : :ハ
        | :l.:.:|.:/|/_l/  ', | ヾ_ヾl \|:.:.:. : : : l
        |/|.:.:|ハ ´__`   `l ´ __ ` |:.:.:.:.:.|:.l:|
        l !ハ:.:.:l´ゝzソ` :   ´ゝzソ`  |:.:./l/:.ハ!
            l l!: l     |           | / }l:/
           l!:.l     .:        |'ノ/:/
            |ハ    `           r‐' /    それは俺の方から説明させてもらおうか
              ヘ    _      /:.:/l'
              ヽ   ヽ  ア  ./|:ハ
                \   ̄  イ. : :|'
                   r┤ ー七   > ´ ヽ
                 /| ゝ..、  /ヽ.     / : 、
              /.: .:| / 〉 !   /:、 /: : .: .:l` : .
            . . :´/: : : |.∧0| │//〉: : : : : : .:| : : : ` : . .
   _ . . . : :´ : : : /: : : : |  ゝ⌒ヽく /: : : : : : : .:|: : : : : : : : :` : . 、
──佐々友房──────────────────────
熊本の政社 紫溟会の中心人物で後に衆院議員となった人物
────────────────────────────




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      佐々さん! 来てたのか
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


36 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:17:50 ID:QvYhJ+TC

         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //      久しぶり 相変わらず元気そうでなによりだ
          ,リ   `、    `"    /リ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.




                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l     で、だな 頼みたい事というのは
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!    俺と同じ熊本出身の安場保和という人を
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/      福岡県知事になるよう口説いてほしい
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
              /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i




         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \    安場氏は鉄道に関して非常に見識のある人でな
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /    この人になら福岡をあずける事ができると思う
   /           \



37 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:18:04 ID:QvYhJ+TC
     /´.:':.:.:.:./:.:.:.:!:.:.:.: /:ハ:.:.:.:.ト、:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
        .:': / /:.:|:.:.: ハ:.:.:ハ! \:.:| i:.:.:.:l:.:.:.:.:.i、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.     /: ィ:.: i:.:.:!:.:./  :.:.|    ヽ! |:.: /:.:.i:.:. l:.ヽ:.:ハ:.:.:i:.:.: l
    /´ /:.:.:.!:.: ハ:.:!   ヘ{ イ´ ̄  l:./i:.:.:.l:.:.:|:.:.:ヾ:.:|:.ハ:.:.:|
       |:.:.ハヘ:.L_ヾ  ´  ィヤ::)フ  }:' !: ハ!:.:.l‐、:.:.:.:.!':.:.:|:.:.l
       |:/  :ハ ,ミ     ゞ ´      !':.:.:.:.:'´`ヽ:.:.:.:.:. ' i:l   もう少し突っ込んだ話をするとだ
      !'    ヽハヒ}            !:.:. /`) 丿:.:.:. /:/!'
             ヾノ               !:/‐' /:.:.:.:.:.:.:Ⅳ     そもそも山県有朋さんと官僚のラインで
           ゝ、            !ーi:.:.:.:.:.:.:.:i {
            \ 、 __          /:. |:.ハ:.:.:.:.:.!      この話が出てきたんだが……
               ヽ ー `      . : : i }:' \Ⅳ
.                 、      イ: : : :. l      `ヾ
                  ー‐ ´ヘ: : : : : : l       >‐-、
                      ゝ: : : :  l     ...:.:´:.:.:.:.:.:.:.>‐
                      _..ィヽ: :  !   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:
                  _..:.:´{:.:./: :.}   .イ:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:



                      ●


                      ●


                      ●





38 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:18:29 ID:QvYhJ+TC

        , -―-、,-―- 、
       /   / i     \
     /  / // |l  i ヽ、 \
    //  i i //  |l  |  ヽ、ヽヽ、
   ///  l  l{l   |ト、ヽ、  i  i ヽ
  /// / | /__ヾ、  リヾ_ヾ、! | | | 〉
  ヽ{i| | ||/ r‐ュヾ、_ヽr‐ュヽ //-、l /
   ヾ r-ハ! ̄ ̄ く r  ̄ ̄ イi〉i//     地方行政官の人選は俺が直接仕切らせてもらおう!
    ヽヽ i   r===┐   |_/i/
     \ゞ  |, -‐‐-,,|   ,イ|l | 
       ',ilヽ、ヽ、__/  / | i |
        | l ト、 ー  / || |
        ヾ|- ゝ┬イ-‐‐‐|/
        _|::::::::::||::::::::::::::::|_

        内務大臣 山県有朋






\: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : \ : : : : : : : }:、 : : ,、: : /
 ,ヘ: : : : : : : : : : : : :!: : : : :∧: : : : : : \: : : : : :|: |/,} !:∧
 !/\: : : : : : : : : : :|: : : : {: : \: : : : : : : : : : : :}: !/ |  |
. { \∧: :_:_:_:_:_:_: : {: : : : :\: : i: : : :_:_:_:_:_:_:_:/ /}/ / |
 \ - 、{\ 弋_>、: : : : : : : :|>弋_ラ / }:/7 /   !
   \___|\ ̄ ̄ ̄ `< : : : { ̄ ̄ ̄ ̄  /__,イ    |     全国各地を跳梁跋扈する
    | ∧         |\!/       /: : :/      |
    }: :∧         {:! /       /: : :/     |      民党とかいう危険分子を抑えるためには
    ∨: :}\       '           /: : :/      ,
    /\'///\   ー―‐'}    /!|/!/      |      適材を適所に配置することが肝要だ
    /  ////∧ 、   ̄ ̄   ////! /      /
    /  ///////\\       //////}       /
.  /  {///////////,ー―‐'////////     /
  /   |///////////////////////{   /



39 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:18:52 ID:QvYhJ+TC
            /          \ ヽ   | | │ |
.            /       、    ヽ ヽ.  | | │ !
            /  /   \   \.    ヽ 、 ,!-:!、 |  !
         /  /      \   \   ヽ ∨ ,r、 \! |│
.         /  〈  、  ー- ニ≧≠!^ヽ、  '、V } ヽ. ヽ ! |
       ` 、. \ \\  、__/│   \ '、}_ノ   /│|
           ` 、\ \≧ィ'}  /     '、 | _/ /| | |
              ` 、ー‐ヘjノ '´      Ⅵ´  ,人 l.│|
                 `ァ-、_\.        リ` ̄ \.ヽ | |    ふむ 特に福岡は要注意だな
                /   `丶.         j__ \ヽ.!
                 ノ             |     ̄ ̄     先の福岡の乱に関係していた連中が
                  `丶、   __         |
                    `〈           ,.'|            まだ多くたむろしている
                  \.        /|│    rf⌒
                    | ̄\    /ー! |      {
                    |   `ー'´ r┴l.     ゙'ー=
                    |       |::::::|
                    |   ____,|::::::|
                ______ノ  \    _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             \     ̄ ̄ ̄\  |│/7
              ヽ         /::::〉│レ'〈






      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'          ならばこれだ!
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'           リバースカードオープン!
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

40 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:19:08 ID:QvYhJ+TC

┌────────────────┐
│     /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、   .│
│     ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i  ......│
│    ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!   ..│
│.   l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:'   .│    ,,,,、                 ,,,,,、
│.   )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y  ......│    ,! .,i´:iー匸l  ┬-、        /` ,l゙
│.   〉-;.:'l l∠ニ'==ァ   、==ニゞ-!    .│   │.l_ ゙‐'゚″  .|,,,ノ  .,,,ο    | ,i´
│.   l 'Y';.l.}. '"旬゙`   ./''旬 ` リ<.!    .│   ,l゙ /i、`,!      _,,-'彡'"`    .|丿
│.   ヽ.ヽヽ ゙ ` ̄'"   l  ` ̄ l,ノ    .│   / / `"   ,―''''゙ン'"`      _レ゙
│.     `';Y'      l,    j´    ....│  l゙丿     `'-‐"           ,i´丿
│.     ,.rハi           ;     ....│  ``                 `"`
│    /: ヽヽ.  ー===-  /     ......│
│.  /:ヽ: : ヽ \   ー‐ ,イ       ..│
│ /: : : : ヽ: : :, ヽ、__/ 人      ...│
├────────────────┤
│       安場保和           │
└────────────────┘






             ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                /     `'           `'‐、
           /                   `‐、
           /                           \
        , '                          \
         /     !                       \
      /  l   !                 |          i
.     / ,' │ l                     l  !    |   │
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   !    安場は熊本の国権党紫溟会の
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !    立ち上げにも参加していた人物
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |     彼らをバックに福岡の反動勢力を
             !   \          _iー< | |.| | |
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、   押さえつけることもできよう
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /


41 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:19:31 ID:QvYhJ+TC

                      ●


                      ●


                      ●





       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \
   /// , | |    | | ヘ  ヽ
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N
    ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |
    |ハ!            |//
      ヽト、    l    /       ただ肝心の安場さんが首を縦に振らないんだ
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    なるほど それで俺に説得してほしいと
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





                  _,..---、,..-‐.、_
             ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
             /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
           /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
         . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
        /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
         /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l
        l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l
         l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
        l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!
        !' Ⅵ: :',`          i         i:.:.:ハ,' !
          { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}
           、ヽ,:.',        :!       ,':./ , ′
           \ゝ',             ,':/メ      そういうこと ほい紹介状
             ヾ:.、   ー ――    イイ/
              ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'        詳しいプロフィールなんかは
                 :l ヽ      / l:'
              ,-┤  `ー-'   ├-、        こっちに書いといた
              / ゝ、           才  ヽ
             _,-'´i    `ヽ     ,-‐'    iヽ、_
        _,..-'´   .l   /`ーヽ   / -‐ヘ   l   `ー、_

42 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:19:54 ID:QvYhJ+TC

         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \    福岡に帰ってきたばかりで悪いが 頼む
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \




    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.
  |. ¨´ `¨´      l.        任せとけって んじゃ 行ってくらぁ
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|







___     ___  __  _
───    ───  ──
 ̄ ̄ ̄ ̄   ̄
                     ヒュン!



43 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:20:12 ID:QvYhJ+TC


                   / ̄ ̄\
                  /  _ノ ヽ
                  |  ( ●)(●)
                  |   (__人_)
                  .|    `⌒´|
                  ヽ( ヨ  _ノ
                  // /   ヽ
                  ヽ_ノ   /ノ
                   /  /⌒l)
                   |  / / 
                  !ヽ ノ(_⌒)
                  Lノ
┏━━━━┓                       \   ┏━━━━┓
┃ 福岡   ┃━━━━━━━━━━━━━   〉 ┃ 東京   ┃
┗━━━━┛                       /   ┗━━━━┛




44 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:21:03 ID:QvYhJ+TC

          _
        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ  
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______ 
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、   
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               安場保和邸
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''-'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;




       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉       断る
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  ''''  ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、 _x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー -::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\
    元老院議官 安場保和



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     えー
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

45 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:21:18 ID:QvYhJ+TC
          ,r   ヽ、  l. 、 リ\
         _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ
         ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/
         l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉
         ( { イ{.-、_|     リイ | _!
         f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l     玄洋社などという反政府団体と関わりを持つ気は無い
         ヽ、`l     l    ,' ノ
          ヽト,.._    !    /´
.          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、        明治の聖世に筑前の梁山泊へ
        ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、
      /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、    かどわかされるなんて真っ平ごめんだ
    ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
   ,'        \. Y     )ハ  `l.  l |
    |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |
.  |   /   `ヽ ハヽ 一ニイl| ヽ   | |  |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)          このまま帝都に留まったところで
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }           藩閥の連中にこき使われるだけです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て      明治の聖世に藩閥のお髭を払う事の何が良い事なのです
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´


46 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:21:37 ID:QvYhJ+TC

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    まして筑前梁山泊は殺人放火の悪戯を廃業して
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     仁者の民たらんとしている時
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |      その地の県令としてこれを聖代の化に
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      浴せしむるの良官たるに何が不足なのですか
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|    むしろ閣下に大功の糸口を授くるものではありませんか
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



47 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:21:53 ID:QvYhJ+TC
                         _...,、ィ:::::..、、__ ヽ.
                         /::´ ̄:ヽ::::::\:::`ヽ}.、、
                        /:::::/::::::::::::\:::::}::::::j!::::!
                          ム∠二ニ≧ヽ、:::/::::::ムイj
                     〈一≠≦イ/``//ヾ´"ヾハ:∨
                     |:::/´:彡 {   !{      } V〉
                         ノ/:::::イ ´ ̄ >〉、 ∠ ̄j′
                      }{ク`'′弋えヾ   弋ソ '
                     `ヾと         :   ′  ……筑前の梁山泊は
                           ヾヘ.        ゝ ,′
                       j ヽ   , --, /     本当に信用できるのか?
                       /:l\ \   ̄ .イ
                         ,.イ:.l:.:.:.l  \ ` ァ个:、
                       ,.イ:.:.:. l:.:.:.:.l  />/〉ヘ:.:.ヘヽ、、
                    ,..イ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l / o } } ヘ:.:.:.\ `:.ー.: .、、
               γ⌒:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:>":.:l/ヽ\ノノj\!V.:.:.く、:.:.:.:.:.:.:ハ




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |   玄洋社には閣下と同郷の佐々、八重野の両氏とも付き合いのある
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /    頭山満という人物もおります
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |     若輩ながら小生も閣下をお迎えするにあたり
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ     力を尽くすつもりです
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

48 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:22:12 ID:QvYhJ+TC
::::::::::::i:::l::::::::::::::://:::::::::::::::'ヽ
:,、:::::,、l:::l:::::::::::://:::::::::::::::::::::l
/ヽ//::l::|:::::::::,i/:::::::::::::::::::::::::',
 // ``゙´´ .l:l´~`ヽl::::::::::::::/
 ll       l:l    l',::::::::::r'
ヾl、     //, -‐/-l::::::::::〉
__l     7/´  /  lr‐、/
 ̄      `ー==  /ィ l   大功の糸口ね……
    ,        } ノ
    |、       /_/     分かった 君の言うこともなかなか面白い
、   l/     ,
.`ー ‐―‐'  /
、      /、
..`ー― ' /. ',ヽ




::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:ヘ:::::;、:::!:::!j/
::::::,::-::::::::::::::::ヾ.//`ー!:l:::j:∠.
::::'::::::,::-―::´/ .l/   l:l `l´ヽ:',
,:::::::´::::::::::::::,'  l    !l l  }::!
:::::::::::::::::::, '  l`ヽ.  '! !  !:!
r´`ヽ::/      __ヽ_, .j  l/
 `ヽヾ       `ー''` .l
  l            ',
ヽ              ヽ
/.`ー,           , '      ただ、この身は上司である山田顕義閣下にあずけてある身だ
    ',.     ' 、---r. '
   丶      `ー'j         閣下とよく相談してから結論を出したいと思う
     丶      !
       , へ._ , '
       l.  ヽヽ._





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      ……山田氏のことは小生が引き受け
   |      (__人__)
.   |        ノ        快諾を得るようにしてみせます
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │       紹介状を書いていただけないだしょうか
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    |     うむ いいだろう          >
                    \_____________/



49 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:22:44 ID:QvYhJ+TC

┌───────────────────┐
│ 次に茂丸は山田顕義の元へ向かいます .....│
└───────────────────┘


         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |
      (_人__)    /
      l`⌒´    /         (山田顕義……長州閥の人物だっけか)
      |      ヽ
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (一 )    |
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |    (安場保和……藩閥の末輩に一身を託するような人物で大丈夫かねえ)
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      まあ いいか ほかに人物もいないしな……
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


50 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:23:11 ID:QvYhJ+TC



                      ●


                      ●


                      ●





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     本日はお忙しい中
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      わざわざ時間を作っていただき ありがとうございます
   .>    <
   |     |




              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′    うむ 安場について話があるそうだな
        }: : :`´|   l ー ─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三

         司法大臣 山田顕義


51 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:23:26 ID:QvYhJ+TC

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |      はい 閣下もご承知のことと存じますが
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /      安場氏を福岡県知事に推す動きが出ております
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′   ああ 悪くない人選だと思うが はたして安場は承知するかな
        }: : :`´|   l ー ─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三

52 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:23:48 ID:QvYhJ+TC

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ      安場氏をこの際福岡県知事たらしむることは
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      九州の統一につながる国家の善事かと思います
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |     また 頭山等玄洋社の一党とも
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }     結託は既にできておりますから
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ    安場氏の福岡統治は滞りなく行われること思われます



53 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:24:02 ID:QvYhJ+TC

              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ て
.        /: : :.ミ        ヽ|  そ
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }    なに! 安場は既に玄洋社などという
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}    非常識で破壊的な者どもと結託していたのか!?
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′
        }: : :`´|   l ー ─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三





              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ       安場め 彼こそは正々堂々たる正義の士
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′      と信じていたのに、なんという事を……!
        }: : :`´|   l --─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ      (しめた)
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



54 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:24:15 ID:QvYhJ+TC

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |       閣下 見ず知らずの頭山一類を目安として
          |   ` ⌒´  |
        |        }       それと交わらんする安場氏の正義感を
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ     唾棄するとは何事ですか
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ        なぜ従来親交のある安場氏を目安として
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ         それが結託せんとする玄洋社や頭山等を信じないのですか
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′

55 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:24:32 ID:QvYhJ+TC

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\     安場氏の頭山らを信用するのは
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|     頭山等の幸福に非ずして安場氏の幸福です
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、       ひいては政府の幸福であり
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、     また小生の幸福でもあります
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´




      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)        いま閣下が重信している安場氏を
     |      |r┬| .}
     |       | | | }         小さな事情で俄かにこれを軽棄するのは
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙        安場氏の不信にあらずして 閣下の不明を暴露するものであります!
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ




              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ    むう……
      |: : } ) lリ U      ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′
        }: : :`´|   l --─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三


56 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:24:52 ID:QvYhJ+TC

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'   小生はむしろ閣下より安場氏に御勧誘を願うものであります
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \     もし安場氏が福岡に赴任して
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |      その為に多年の混乱を極めたる九州の政界に
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }      平穏の曙光を見る時は
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ    国家に対する閣下の御功績もまた少なくないでしょう



57 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:25:12 ID:QvYhJ+TC

              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ     ふーむ なるほどな それもそうかも知れぬ
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′    とにかく一度安場に会って話をしてみよう
        }: : :`´|   l --─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      よしなに
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |

58 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:25:25 ID:QvYhJ+TC

                      ●


                      ●


                      ●



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    と いうことを山田閣下に話してきましたぞ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ




             /
            ,/=''-''''--=、
          _,,/" ヘ/l /=='-、_
          ll //、//"'-'l .lヽ=- l
         l" /r,,,=ヽ  l/. ll .,、-l
        /、{ '"'' / '-,,< /-/
        ヽ.{  __.l  ^"'' /_ /'
  _,,_     __.{ ./'''''^',   /@/
 ''"  "'''=-'"  .ヽ'''=、/_,,=-'''''"
     l    、\ヽ''''"/ 、        そ、それは乱暴な 自分は頭山満と結託した覚えは無いぞ!
 ヽ  . ヽ   l  ヽ/-< /、<
  \___,,_\  }  ヽ<l l-"、"''<
   __,,,..."'   ヽ、 ヽ、ヽ} > ヽ、
        _,=. ヽ,  ヾ 、 { .l  lヽ
      -='"   ヽ,  .} l } l--|-''' 、
            l  }l  }l N.l  "、

59 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:25:47 ID:QvYhJ+TC

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |     していなかったのなら
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /      これからすればよろしいではありませんか
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |




       / ̄ ̄\
       _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
     .( ●)( ●)  ..| / |
     (__人__)     .|./   /
      i⌒ ´ .r-、  |/  /      もし結託が国家のために不善であるなら 何時でも破壊すればいい
      {     ヽ, ',. .,/ :/',
      .ヽ   .|  l_/_, -‐、',      善事であると知って何を躊躇するのですか
       .ヽ . |   / , --'i|
       /   {  V , --ヘ
       |   ヽ  L| r= |




60 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:26:00 ID:QvYhJ+TC

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)       一己の浅薄な事情の為に
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      善事と知っても逡巡されるのなら
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )     安場閣下は共に語るに足らぬ人じゃ
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)      と絶叫して 小生は引き下がるまでのこと
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




  ,/::::..:;;;:::..::.:;:;:;;;;;;;;:.:.:.:;;:;:.:.:.::;:;::;.:ヾ,,
 メ..:;;;:.;:..::;;;..:.:;:;:::::::::::::;.....:;:.::;.;:.::;:.:;:.;:.:ソ、
  {`;.::;;;:;:;::;.;;;.::::.:;.:;.:;.:.:.:.::.:.:.;:.;:.;:.;:.;.:;:.:.;.:;.:;:}
. ,ゝ:;:;:へvヽへ、、.;;:.:;::.;:.:;;.;:.;.:;..:;.;.:;.:;:.;:.;:;彡
(∧,メ`ヾ:\.\ソ `ヽ,.;:;.:;.:;.:;:.:;.:.:;.:.:.:..:.;.;::;:ゞ
//f.   `、|  リ  ヽ.;:.;::./テミヾ,;:;.::;.:.::;;:.}
/ {    レ      メ;:/〃 i| }.::;.::.;;:::;..}
 `、   ,,,,,,.彡     y イ,,//:;:.;;:;;.;:.:;彡    うむう 九州の大事はこの秋か
  ト、.ゞ"'、,_ニ-=     , こ八.::;;:.:.;:;.:;.}
   、;}           rソ  ヾ,;,;;;:;.:.}     ……早速山田閣下に面会の上 返事をしよう
   y           i   ヽ:;:;::リ
   <  ,         .ノ.    ヾルi
   `ゝ"       . /:;.:     >、|
    ` k=--    /:.;:;.:      ヽ,,
      ゝ    /:;::;:;       / ゝ、
   ,, -=^ヽー へ、        /    ヽ
 ,-""        ヽ     /       リ;,

61 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:26:24 ID:QvYhJ+TC

          ┌───────┐
          │ ……数日後   │
          └───────┘

::;;;::;;ゞ:;:;;ヾ;:::ゞ;;::ゞ:;ゞ,',;:ゞヾゞ;ゞ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            後藤象二郎邸宅
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;;:i; l;;//:ゞ;ゞ;:ヾ;ゞゞ
;|;:..|:/::ゞ
ii;;:../       /\                    /\
i::./.      / ロ ロ \=======皿===========皿 / ロ ロ \
:/     /ⅢⅢⅢⅢ\        合        /       \
    / ========= \_________/          \
     | |目 目 目| | [田]   [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |目 目 目| | .(;;.).  [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |        | |(;;:;;:;;:)ⅢⅢⅢⅢⅢⅢ|              |
  (;;:::;;:;;.) |目 目 目| |;:;;:;:;;::;) l''"^"''l l''"^"''l|.   [田] [田]  .|
:::;;;:;:::::):;;;::;;);;;:;;) 目(;;:;;;:) |(;;.;;;.;);| |;;;;;;;;;;;| |;;;;;;(;::;;:;;;(;;:;;:(;;::;;:;;:)田](;;;:;:;;;:::;;::
;;;:;::):;;;:;::;;:);;::;);;;;):;);;;::;:;;:;;);;:;;);;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;| |;;(;;::;;:;:(;:::;;:;;;:;(;;::(;;;:::;;(:;:;;;:;:;:::;;;;;




        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \     おう 杉山君 久しぶりだな
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |    福岡に帰ったと聞いていたが帝都に来ていたのか
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

    後藤象二郎



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /     はい 用事があって上京しておりました
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

62 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:26:46 ID:QvYhJ+TC

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    用事というのは 安場保和勧誘の件についてかね
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     ! そうです もうお耳に届いておりましたか
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



63 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:27:06 ID:QvYhJ+TC


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /     なに 先日山田法相に会った時にな
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /          /´



                      ●


                      ●


                      ●



64 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:27:17 ID:QvYhJ+TC

              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ     君の言っていたあの杉山という男はなかなか太い奴じゃな
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′    いい加減な事を云うて とうとう安場を福岡に浚って行ったが
        }: : :`´|   l --─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /       あれで福岡は本当に上手くいくのだろうか
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三



65 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:27:35 ID:QvYhJ+TC


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <一>::::::<一> \    安場の犠牲ぐらい払ってでも
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    福岡は混ぜっ返しておくが国家の為だ
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




              ___
           ,. : ´: : : : : `: :.、
            /: :彡`ー‐、,,rー、::ヽ
.        /: : :.ミ        ヽ|
        /: : : ー=ニ         l、
        ,': : : : :.彡´ ,,__  `ヽ r´  }
.        l: :r=-、:.l   ラてうzーtyrュzノ
      |: : } ) lリ        ヽ ̄}
      |: : l ゞ´    / ゝ__ノ ,′  フッ それもそうかもしれんな
        }: : :`´|   l ー ─-- ,′
       l: : : : 八      -=- /
     r=ニ二二゙ ̄| \      {-{」ニム
    //::::::::::::::l |:::::{  `ー‐┬‐´/| |::::::}
     三ミzx;;;;;;l l:::::{       l///」 |::::::|l、
    三三三三≧z刀、_.  |///j |:::::::|三}
    三三三三三ニ{   `ー──=´ユ三三




                      ●


                      ●


                      ●



66 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:27:46 ID:QvYhJ+TC
        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |     なんて事があったのさ
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |     ハハッ 後藤さんも上手こと言うなあ
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


67 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:28:07 ID:QvYhJ+TC
┌────────────────────────┐
│ こうして安場保和は明治19年に福岡県知事に赴任し  .│
│ 福岡の発展に力を尽くす事になりました          │
└────────────────────────┘

            /  _____,,,,,,,、
               {レ´//:::::<`:::ヽ
              _人{::/:::/::::::::: ̄:::`ヽ、
             rヘヘ∨ムヘj"´`ヘr、:::ヾ::::::;j
         /::;イリ    j__  j ミ:::::ヽj::l
         !ハ::jjヽ、 ∠rォュ   ミ::::::::::リ
           ヘ セ}   ゞー'′   ヾ⌒}     ま なったからには やるこたやるさ
               l く             ソ丿
            i    __ ,     イ/
               ',  ̄_        ′リ
             ヽ     /   iヘ
                 ゝー <    /  ヽ
            _/:::::/ヽ  __/   /`ヽ、、
         /:::/:::::::/  ノ / ∧   /     ` ー 、_
       /:::/:::::::::::::l1  ト/ / ∧_/           `ヽ
         {::::ゝ::::::::::/レヘ}}j _//´              /´  `,
      rーゝ┬'''"´   ヾ;;;;ゝ′              ,'     ',
     「 !_」 ∩j      |;;;;/                  ,'      ',
.      〉′  j |     |;;;;l             ,'        ',
      {   ノ ノイ       |;;;;;l                ,'          ;
     ({     イヘj       |;;;;;;l   |´ ̄ ̄ ̄ ̄`| ./           l
    { ヽ/  K      |;;;;;;;l.  |          | {         ヽj




┌─────────────────────────┐
│ 特に鉄道に関しては一気に話が進み 明治20年6月には....│
│ 民設の免許条が交付され 九州鉄道会社が設立    ......│
└─────────────────────────┘

|__|  |__||__|  |__||__|  |__||__|::::::| |/
      _____________,           |
,,____|_  九州鉄道会社     _|______,   |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

68 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:28:31 ID:QvYhJ+TC

┌───────────────────────────────┐
│ そして、明治22年12月には博多-千歳川間が開通する事になります  ...│
└───────────────────────────────┘

     \ │ /
      / ̄\
    ─( ゚ ∀ ゚ )─       /\
      \_/       /   \/\
     / │ \   ⊂⊃   /\ ⊂ ⊃
               /⊂⊃      \/ \
                  / /ゝ   /ゝ  ゙ヽ \
     .(⌒( ) )    ーi、,,,,__           ゝ
    (⌒ :::)
     ) ;;))
     ソ
    Π ______________
  /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
  |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
 ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
  ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄












……と、こう書くと九州鉄道の功はすべて安場にあるように見えるが

      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
 (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)     そもそも鉄道については
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u      我々民党側も明治13年から敷設運動をしていたんだ
      `u-u'  `u-u'

    地元福岡の民党の皆さん



69 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:29:39 ID:QvYhJ+TC


                  この九州鉄道会社だって民設という話なのに
   ∧__∧
  ( `・ω・)|||         社長以下重役は安場に抑えられ
  (      O//バンッ!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       この鉄道会社は安場機関に成り下がってる!
 |              |


 ※社長の高橋新吉は農商務省商務局長 つまり官選の天下り








    ∧,,∧  ∧,,∧         玄洋社とかいうならず者の連中と組んで
 ∧ (´`д´) (`Д´ ) ∧∧
( `・Д) U) ( つと ノ(ヘ・´ )    安場は福岡を手中に収める気なのだろう
| U (  `・) (・´  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u      このまま捨て置くわけにはいかんね
     `u-u'. `u-u'


┌────────────────────────┐
│ 不満と対立の火種は福岡でくすぶり続けるのでした   │
└────────────────────────┘
                                  ┌─────┐
                                  │  つづく  .│
                                  └─────┘



70 ◆ZGT/BVYKSE 11/01/01 00:40:43 ID:QvYhJ+TC

┌────┐
│  補足  │
└────┘

室井廣一著『杉山茂丸論ノート』によれば
頭山と杉山が出会った時期は明治18年の10月から11月と
かなり絞り込めるそうです



そして杉山茂丸の著作『百魔』によれば
頭山満と始めて出会った数日後に黒田老公の埋葬式に出席して
そこで平岡と出会ったとしています




ただ 黒田老公が他界したのは明治20年というのが正しい時期で
『百魔』の記述は茂丸の記憶違いではないか、という説もあります

このスレでは物語の都合上 『百魔』の記述に合わせました






今回の投下はこれで以上です 次回の投下は未定ですが日が開かないよう頑張ります


今年もよろしくお願いします!


 
 
71 名前なんて無いだろ常識的に考えて 11/01/01 09:00:54 ID:cNXNHxfX
乙!面白かったよ!

72 名前なんて無いだろ常識的に考えて 11/01/03 22:23:40 ID:pgRZ40qh
一気読みした。知らなかった人物でこの先が興味深い。

元スレ
やらない夫で杉山茂丸伝その3
やらない夫「伊藤博文殺す」

アクセスカウンター


1567 『やらない夫で杉山茂丸小伝 その5』の前後エントリー2011年01月04日 14:57

纏め作品一覧【夢野久作】やらない夫で杉山茂丸小伝【問題の父】の目次


34361 名前なんて無いだろ 2014年04月25日 00:48Edit
こんな若い浪人が偉い人にほいほい対面できたのが不思議だな
59566 名前なんて無いだろ 2017年10月03日 21:23Edit
黒田長博は勤王派を弾圧して福岡藩を維新に遅れさせたから藩士の評判悪いかと思ったけど意外と慕われてるんだな

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!