やらない夫で杉山茂丸小伝 番外編 やる夫とちょっと学ぶ玄洋社の始まり

2010 11 10  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:◆ZGT/BVYKSE, |
91 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:08:58 ID:O2yxIUOI



  やらない夫で杉山茂丸小伝番外編

  やる夫とちょっと学ぶ玄洋社の始まり

92 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:09:22 ID:O2yxIUOI

┌────────┐
│. 放課後 教室 ....│
└────────┘
    ヽ|ノ          . .::|  ||       ||   | :   :
__(__)_________|  ||       ||  | :   :
                \|  ||    / ||  ,i :    :
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||.  \. // ,|i〕  | :    :
==||====||=〔 ̄ ̄ ̄〕||====||    \.    ||  ,| ::   ::
\||__\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,||.      \  ||  i ::   :::
  \  ||\______\        \,||  | :::   .:::
 ̄||.   ||\||   :=:   || ̄        \ | :::   ::::
 ̄||:   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| \         ノ .::::   :::::
  ||      ||          ||..  \         ゙^ヽ,  .:::::::





      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)     みゆきさん!
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃        <
      |┃         ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)



           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉    あら やる夫さん 私に何か用ですか?
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \



93 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:10:07 ID:O2yxIUOI

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  この前薦めてくれた夢野久作の犬神博士 面白かったお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /





                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{     それは良かった 楽しんでもらえて何よりです
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


94 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:10:21 ID:O2yxIUOI

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  でも一つ分からなかったことがあったんだお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /      後半に玄洋社の楢山至っていう人物が出てくるけど……
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\      そもそも玄洋社って何だお? なんかの会社?
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |     玄洋社は戦前にあった
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     福岡を根拠地とした政社ですね
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ

95 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:10:30 ID:O2yxIUOI
              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    私の知ってる範囲でよければ
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i      玄洋社について説明しましょうか?
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       お願いますだお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

96 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:10:52 ID:O2yxIUOI

                     ,-、
               /'´ ̄`ー-/  `ヽ-‐─-.、__
              ,ノ´     ,/    i:       `ヽ、
          /       / :|       |::   、   、  ヘ
         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|    といっても玄洋社の全容を語る
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |    となると大変ですから
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |     今日は玄洋社の始まりについて
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |      簡単な解説をしたいと思います
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |
        /: :::::|, :〈`゛ー─--─'´〉V ,/,,ノ| ,/  |::::  |
         /: :::::::|  :::〉       "|ヾ <´ j/ i:   |::::  |




97 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:11:32 ID:O2yxIUOI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               _____
              /::ヽ____ヽ
          |ヽ/::  人    ヽ
          |:: |: :   参     .|
          |:: l   畑     .|
          |: :|    塾.     |
          |:: l   跡.     |、
        lヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\
         ヽ`―――――――――l
          ''―――――――──
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉   JR博多駅近くにある住吉神社向かいに
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|     「人参畑塾跡」と刻まれた石碑があります
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉


98 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:12:09 ID:O2yxIUOI

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\       人参畑?
    /´         |
.     |  /       |





          |    |  | :/      ,'|  ,/|   .|ヽ、 、   人
          |    |  |/ ,':    /::| / |   : | ∨ |    ∧
         | i  | / ::/:     /::::| /-‐'|   i |‐-| |: i   ∧
        | |  j/ .:/::    //j/__、 |  :|:| _| /|: |:.   .∧
.          | |  / :::/::   ,/'´,ィチ弐、 |  j/,ィ心.ハ. |::.    :i|   このあたりは
.          | | :l /::    /l ,イ |_):::i|` |  /: ヒ::i|`|:::| |:::... |  リ
        | | .::|/|' ,'   /:: | `、.Vz;リ  j/-{. Vリ, l:::| /::::::...|  /   昔人参畑が広がっていました
         | / : :::∨   /::i |    ̄  ノ   ,ヽ.__,,ノ::j/::,'i:::/|/
          l/  : :::::\,/:::::|:: | `ー-‐ "  _   /::::::::: :|/
.        /   : : : :::::::| : :::|:: |ヽ、    {__,ノ ,.ィ::::.:|::::/ |
        /   : : : : :::::| : ::|: l   >‐- , _-‐'":::::|::::::|::,'   |
.       /   : : : : : :::::|   .:| | ̄`\ /:: : ̄\:::|::ノ|/   |

99 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:12:49 ID:O2yxIUOI

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||
 ||                               Λ_Λ
 ||                            \ (゚ー゚*) カクカクシカジカ
 ||                              ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧      ̄ ̄ ̄
    ~(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧
      ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)  フムフム
        ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  明治四年ごろ ここに私塾興志塾が開設され.     |
    |  黒田藩の子弟らが集い講義を受けていました     |
   \__________  ___________/
                    ∨

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト       そこには頭山満 進藤喜平太
             / / /    \ ヽ!Y }ノ
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人         平岡浩太郎 奈良原至 来島恒喜ら
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}    後の玄洋社員の姿がありました
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/
          /::::, '     }ノ ノ:::/
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ



100 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:13:48 ID:O2yxIUOI
               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |  んー つまりその私塾仲間が集まって
          \     ` ⌒´   /   後に玄洋社を結成すると
          /             ヽ




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    はい そういうことです
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!    このあたり松下村塾を思い浮かべる人、いるかもしれませんね
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


101 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:14:03 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |    塾の講師は高場乱(たかばおさむ)
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     幼少から男児として育てられ
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !     藩庁から帯刀も許されていた立派な女丈夫です
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ,. ' ""~~""' .
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::/i::::i::::i:::::::i::::::::i:::::i ::ヘ
    |:::/ !:::|::::|i ::::|!::::::l!:::;i ::/i
    |:::i こ二戈i::::::l!斗l!亠l ::}
    メi´ /::/`Y´  ̄它アr‐!.
.     {δi、/::/ 丿,   しノ i∂}
     ヽ∧/ ̄ ____  /ヘ
      j \ ‘、   .ノ , ':| j
          >,.こ__,,. ィi ::::|        教育方針は幼児より威武富貴に心を動かさず
           |`ヽv- '´|::::::|
    /ニニ二´\_,||_,  '二ニニ.ヘ、     畏強抑弱は君子なすべからず!
     i'\     「o      ./ .|
     |  .〉    /      /   |
     | /    / o      .}/  |
     |. {     |  /ir/ ̄`ヽ |
    | i´ ̄i´゙゙" ''' ‐ !.,,,__,-ヽ'~ |
    | |  |             `ヽ |
    |.へ-'‐- __...,,__      /
    ヽ- i' "´ | o   `゙" ''i‐‐´
     ┌────────────┐
     │  高場乱(たかばおさむ)  │
     └────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


102 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:14:41 ID:O2yxIUOI


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      女サムライ!  なんだかカッコよさそうだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄





            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉    夢野久作の近世快人伝に
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|     当時のエピソードが掲載されていますね
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |     ちょっと取り上げてみましょう
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉



103 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:14:59 ID:O2yxIUOI


                      ●


                      ●


                      ●



104 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:15:32 ID:O2yxIUOI

.
                 .  ----
               ,  ´ :::::::::::::::::::::::::: `丶
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / : :::/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ヘ/`、
.            /:::::::/:// :i ::::: i :::: |::ii:i::::::i::::ハ:::::::i
            i:::::::/|::|:| :::|::::::::|i:::: |::||:|:::: |::::: i:::::::!
            |:::::/ |::|:| :::|::::::::||:::: |::||:|:::: |::::: |ヘ:::|
             | :::{ ,,|;;|;;___|::::::::||:::: |::||:|:::: |:::::::! ゞ:!    おーい 奈良原 松浦
            }-、!r――‐`ミ /   ,.斗‐┴< ミ:::}
           { ヘ||   /:::/}    イ示}゙゙ア j!ヘ    ちょっとそこまでお使いを頼まれてくれんか
              ヽ. ||!/:::/ ,ノ     弋;;ソ ′/|!. }
              |::゙|!'!`ー一 '"          / .lレ′
.           |:: | ヘ      '       /- '|      醤油を切らしてしまってな
              |:: |::: |ゝ    V  フ    イ  |
              |:::::::: |   i 、     .<
              |:::::::: lr<l  `¨´ |i



       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l      分かりました いってきます
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \
      ┌──────┐
      │  奈良原至  │
      └──────┘




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  /  /   \ |
    |  /   ,(・) (・) |
     (6      ⊂⊃ |    俺らに任せといてくださいよ!
     |    ___l_,|
     |     \__/ /
   /|         /\
     ┌─────┐
     │ 松浦愚   │
     └─────┘


・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




105 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:16:13 ID:O2yxIUOI


          ┌───────────────────┐
          │ 二人は醤油屋へ行きお使いを済ませた   .│
          └───────────────────┘

                                      ______
                                      ミ:::::::::::::::::::::::::::::::\
      ,  ─── 、                          ノ|>o<|_ ̄ ̄ ̄\ミ
   /   /⌒  ⌒ヽ\                     .   .X_  _/ ̄ ̄\_∫
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ                            |(・) (・)    ;;;;;;V;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 l  /   ー ●ー    ヽ                       |// ノ   //// ;;9);;/ < らっしゃい!!
. |  /  三   |  三  | _ お醤油くださいな           | (。。 )     ;;;|;;/  \_____
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)                        | 川川_     /
 ヽヽ ( ______ / / /                        | \_/   /|
  >━━━━,-、━━イ /                       \____/ .|
 /    /    ヽフ  ヽ  l/                       __/|     // ̄ \
( _)  |  ____ | |                      / (_ ___/      \
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l                         //о      //   \




              ┌───────┐
              │ その帰り道 .....│
              └───────┘

_,..、-''"~""''';,‐-..,
          `゙''ー-、,__,,..-‐''"'''- ._,,..-‐''~"~"'''''‐-
      ,__,,...-‐ '''""      , -'"          ``丶、.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''.:i;;:;: :::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:i;;:;:..
           ...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:.il.::::::::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:il::.:....
              ...::..:..:..::::..:..::.:..幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵:::..:...
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''






               _ ______________ _
              (::.);;::.,-、________,-、..:;;(.::) ゞ;::;;;;:ゞゞ:.:ヾ::. ヽ
                     |;: !            | :;|  ゞゞ:;ヾ ソゞ:::ゞ:;ヾ ゞ
                     |;: `ニニニニニニニニニニニニ´ :;! :;ヾ ゞ:  ;: ::ゞ:;:; ゞ;ヾ ゞ
                     |;: |´          `| :;| :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:::ソゞ :ゞゞ
                     |;: |            | :;| ヾヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;:ゞゞ:;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                博多 櫛田神社前
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     |;: |            | :;|       |li| li|:::ゞ'
                     |;: |            | :;|       ヽli//
                   ,i';;`^:〕          ,'^';,(;;〕       | ;il|
                ,';,;) 'l; :.`!、______,.!:;'「:' ;.:'ヾ,       | ;il|
              /^`'"''ー゙''"         ゙''"ー"゙''"\    | ;il|
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ,'l;i::ヾ
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

106 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:17:12 ID:O2yxIUOI



                                  (ヽ、00  ∩
                                ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                                ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                                ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                `ー――'′ し∪  (ノ        ざわ ざわ

        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l      なんだ 人だかりができているぞ
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /   ,∨∨∨∨∨
    /  / ⌒  ⌒  |
    |  /   (・)  (・) |
     (6      ⊂⊃ |      ははあ あそこの宮司が演説するみたいだ
     |     __l_,.|
     |    /    / /
   /|     ̄ ̄ ̄/\




         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ
   / /   `ー ●ー    ヽ
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l     へえ 面白そうだ ちょっと寄ってみようか
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /


107 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:18:14 ID:O2yxIUOI

          /三三 三    ∧
         /三三 三     ∧
         /三三 三      ∧
        /三三-──-  _  .∧
        /'' ̄ __」L三三___ ̄'' -∧
       /,.-='' ̄        }三''-x, !]
      (〃  ∋   ∈   `'ミ  ミ!
       ||   -、,{, {,,、-__    !三三!i
       ||  ィt)>} kヾ┴ラ    !三⌒}      ……諸君……牢記(ろうき)して忘るる勿れ
       ||     .ノ  `ヽ      ミf! {
       '|    (n_,r.、入      |! ノ       神様というものは常に吾が○○以上に
        '     U_!         !了
        '、  ≦~=-ヽ      ├、       尊敬せねばならぬものである
         \  ⌒       ノ ノハ、
           ヽミ、   _ //   _ヽ
           _,r|  ̄  _/∠__,.-'''  ̄!
         ノ ̄ ̄ ̄ ̄7777iiiii |__,,.- ''⌒' -,_
      _,.イ___,,,,,,---─'''' ̄        `''- 、
  / ̄ /  ̄                      ィニ=、
/   /                       / /   \








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ,'ミ7  _:.. ィ、  ヾミ)  `シ=z、_|
              |ミ7   ヽ(シヽ',} f'_,. __  :.  }三ミ}
              lミi    `"´/ .: く(シヽ .:. }三シ7
              W     r; '′;_    ̄`  ,!シ'ン′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   その実例は日本外史をひもといてみれば、直ぐにわかる事である




108 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:18:29 ID:O2yxIUOI

               ┌──────────┐
               │ 遠く元弘三年の昔  ..│
               └──────────┘


         /     ヽ|  lヽ    / l       ヽ\.  | ||       ヽ\         ,、 ||ヽノ
        /        ヽ ヾヽ,.ミ-、/ 丿    ,..   \ヽ. | ||         ,..\ヽ.      / \.|| (
   ,..    ./         ノl ̄ヽ ミ   ||   / \   ヽ\| ||      ./ \ヽ\   / ●  \ )
  / \/'''‐-,,,,,____,,-‐' /ヽ_ノ ミ   || / ●  \.  \| ||    / ●  \ヽ\ `''ー---ー''くヽ'
/ ● /"'''‐-,,,,,___,,-‐' / ヽ彡    || `'''ー---,-、く     | ||ヽ   `'''ー---ー'''く ヽ\ノ `ー'`ヽ ヽ
`'''ー---/"'''‐-,,,,,____,,-‐'' ,/彡      ||ノ_,,`ー/ .\ヽ.  | ||ヽ\ ノ_,,`ー'`,⌒`lヽ、.   ;"'''ー- .,,_`lヽ
/ ノ`ー' "'''‐-,,,,,______,,-‐'' 彡       ||ノ //_,,,......,,,_\.   | ||  ヽ\、,,-‐''ヽ ,/`l ヽ  / ● _,.-'" /_
/ ヽy,;--ー‐""'''‐-,,,,,_ヽ  ノヽ、 彡     || | `'ゝノ、,_、 ,ヽく   | ||   ヽソ-ー''''''`ヽ'  | /_,.-‐''"/`ヽ/
  /    //     ~""','、,,ノ`y彡      |'  /丿//y//,⌒`、 | ||_    ヽ\ヽ、.  ノヽ、/丿 ノ_./ヽ
/,,-‐'''""~""'''‐-,,,,,_  /ヽ  /l       | く,ーく| `'''' Lヽ ヾゝ,| ||ヽ    \ /ー''' 彡 ヽ| ヾ   / /
''"    //      `yヽノ`ー' |.     /|ー-ヽ、ヽ     ./ /( レ'ノヽ     / ≡ /ヽ___/ヽ、ヽ-‐、ノ|
,,,-‐'''""~""'''‐-,,,,_ / 丿ヽ   |    , //|'''' ‐-ヾ)う"''' ‐- ,,,l' `'゛/ |     ー';'''  / ヽ、 ヽ-ー'' ヽ、
   //      `y':/‐'      |    .// |   / "く`"''' ‐/  /  /.      (  くヽ、ノ\ /≡/ヽ彡ヽ

          ┌─────────────────────────────┐
          │九州随一の勤王家菊池武時は逆臣大友等の軍を蹴散らかさんと   .│
          │                                              │
          │手勢百五十騎をひっさげて、この櫛田神社の社前を横切った     .│
          └─────────────────────────────┘


109 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:19:06 ID:O2yxIUOI


   ┌──────────────────────────────┐
   │ところがこの戦いは菊池軍に不利であることを示し給う神慮のため    │
   │                                                │
   │武時の乗馬が鳥居の前でにわかに後退し始めた               │
   └──────────────────────────────┘



       ,-、
       | \ て
       〉  ヽ そ  後退だと?
      ノ二二|}
      /(彡ヽ  ,.ィ=====ri  |ヽ |ヽ
      |;;;;;ヾく^二__)ヽ―'''゙´`,,;;iijjlソ/ミミミミ;,  下がりますウマ
      ヽ;;;;;;;;´| ̄`u>´  ,,;;iiiijjlii ゝ くi \゙゙
      /=[二]ヽ  ゙゙゙''''--;;;;iijj li ( \   \  三ニ-
    ━/≡/≡ヾヽ,;;iijjliiiijjl iijjl゙゙゙''''--,,,,  \  ソ
"´´"''ー-ィ" ::;ヽ〈⌒|ii;jjl;iijjl iijjl j     ''''--,,,◆  三二-
     ヾ((二)| /j ij ijヾ   /  /
     | (( )〈/  |   ヾ    人
     |  | i /    |    ヾ===〈   三二=
     ==/丿))==/∥      V  |
    ∥ `=´    ∥     ヾ  /
         ┌──────┐
         │ 菊池武時   │
         └──────┘


110 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:19:46 ID:O2yxIUOI

       ,-、
       | \    ええい これから皇室のための決戦だというのに
       〉  ヽ   この神様は俺の心がわからんのか!
      ノ二二|}
      /(彡ヽ  ,.ィ=====ri  |ヽ |ヽ
      |;;;;;ヾく^二__)ヽ―'''゙´`,,;;iijjlソ/ミミミミ;,
      ヽ;;;;;;;;´| ̄`u>´  ,,;;iiiijjlii ゝ くi \゙゙
      /=[二]ヽ  ゙゙゙''''--;;;;iijj li ( \   \
    ━/≡/≡ヾヽ,;;iijjliiiijjl iijjl゙゙゙''''--,,,,  \  ソ
"´´"''ー-ィ" ::;ヽ〈⌒|ii;jjl;iijjl iijjl j     ''''--,,,◆
     ヾ((二)| /j ij ijヾ   /  /
     | (( )〈/  |   ヾ    人
     |  | i /    |    ヾ===〈
     ==/丿))==/∥      V  |
    ∥ `=´    ∥     ヾ  /




         ┌──────────────────────┐
         │  焦った菊池武時は弓に鏑矢をつがえ         .│
         │   神殿の扉に発矢とばかり二本の矢を射かけた.   |
         └──────────────────────┘

                         ||              \     ミ彡彡彡
                        ||      ギリリ・・    |)/ ̄ \ ヽノノノノノ
                       ||              ノ  __  |  ソソソソ
                -=≡=====||────---------(`ー-、っ)≡ヽ |||||||
                    cー''ヽ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,     ヽ<゛゛ヽ /ヽ..| ̄ ̄|
                    |0三||に=======ヽ"'''ーー'"゛`/ヽ  ヽ≡≡|
                    ー-ー ー--,,__(=)=======/ヽ  ヽ  ヽ  |ヽ
                     ||        "~"ー--,/ヽ ヽ  ヽ/○〈丿
                          ||             |ヽ ヽ  ヽ/ |===|
                      ||             | ヽ ヽ /二|・・・ |
                        ||         (\ , |二ヽ/二二| ̄ ̄
                         ||         ヾ ヽ、|二二 二 二|,
                          ||        にllヾ//、二二二}三)
                          ||      /    '/\\i、i、i、i、i、i、
                          ||    /    /二 \\ 二二ヽ
                             ||  /     /二二 \\二二ヽ
                           u/       /::::::::::::::/ヾ\\::::::::ヽ


111 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:20:07 ID:O2yxIUOI


           ┌───────────────────────────┐
           │  トタンに馬が馳け出したのでそのまま戦場に向ったが……  .│
           └───────────────────────────┘



┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
 ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \




112 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:21:37 ID:O2yxIUOI
                    /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|
                    /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
                   /‐-::、::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|
                〈‐-、、::::`::‐-、/_::::::::::::::::::::::::::::|
               /ミミ'``丶、::::::/::::`:::‐-:::、__::::::::|
               ,'ミミシ'  ヾミ) `` ‐- 、_:::::::::`ヽ|
              ,'ミ7  _:.. ィ、  ヾミ)  `シ=z、_|
              |ミ7   ヽ(シヽ',} f'_,. __  :.  }三ミ}
              lミi    `"´/ .: く(シヽ .:. }三シ7     結局菊池は勤王の義兵でありながら
              W     r; '′;_    ̄`  ,!シ'ン′
              ヾ;  /`^ーっ_)     ,ル'/      一敗地にまみれた
              /|l  ,.-、==、 .:      j厂
           rfT´:.:.:.ヽ   ヾニ=`ー:.   /、
        _,. -―{{.ヽ:.:.:.:.:.ヽ、 `""´  ,. _ イ}}ヽヽ
    _,. ‐ '´    ヽ\``ー-->---‐ ´__//:.ノ /` - 、
  (ヾ´         `゙i` ―――一 '''"´   __/    ``ー-、__
/ヽヽ           } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´           `ヽ








     /三三 三      ∧
    /三三-──-  _  .∧
    /'' ̄ __」L三三___ ̄'' -∧
   /,.-='' ̄        }三''-x, !]
  (〃  ∋   ∈   `'ミ  ミ!
   ||   -、,{, {,,、-__    !三三!i
   ||  ィt)>} kヾ┴ラ    !三⌒}    もしあの時に武時が馬から降りて、神前に幸運を祈ったならば
   ||     .ノ  `ヽ      ミf! {
   '|    (n_,r.、入      |! ノ      彼は戦いに勝ったであろうものを……
    '     U_!         !了
    '、  ≦~=-ヽ      ├、
     \  ⌒       ノ ノハ、     神慮を無視するからこうなるのだ!
       ヽミ、   _ //   _ヽ
       _,r|  ̄  _/∠__,.-'''  ̄!
     ノ ̄ ̄ ̄ ̄7777iiiii |__,,.- ''⌒' -,_
  _,.イ___,,,,,,---─'''' ̄        `''- 、



113 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:21:48 ID:O2yxIUOI


        ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  |
  /| /      l|       ー-  |       ……この賽銭乞食の奴
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /          神様の広告のために途方もない事をぬかす
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                   皇室あっての神様だろうが……!
       \≧≡=ニー   ノ





           ( ⌒ ⌒ )
           (     )
           (、 ,   ,)
             || |‘
         / ̄ ̄ ̄ ̄\
         l ∨∨∨∨∨ l
         |   \()/   |
         (| ((・) (<) |)      あいつこそ神威を涜し
         |    ⊂⊃   |
        | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |      国体を誤る国賊だ!
      / |. l + + + + ノ |\
     /   \_____/  \
   /   _              \
  // ̄ ̄(_)               |
  |ししl_l  (            |    |
  |(_⊂、__)            |    |
  \____/              |    |


114 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:22:11 ID:O2yxIUOI

     /三三 三      ∧                         ドタ
    /三三-──-  _  .∧
    /'' ̄ __」L三三___ ̄'' -∧                   ドタ
   /,.-='' ̄        }三''-x, !]
  (〃  ∋   ∈   `'ミ  ミ!            | ``  ノニl
   ||   -、,{, {,,、-__    !三三!i           |ヽ     /
   ||  ィt)>} kヾ┴ラ    !三⌒}
   ||     .ノ  `ヽ      ミf! {
   '|    (n_,r.、入      |! ノ
    '     U_!         !了
    '、  ≦~=-ヽ      ├、      ん? なんだね君らは
     \  ⌒       ノ ノハ、
       ヽミ、   _ //   _ヽ
       _,r|  ̄  _/∠__,.-'''  ̄!
     ノ ̄ ̄ ̄ ̄7777iiiii |__,,.- ''⌒' -,_
  _,.イ___,,,,,,---─'''' ̄        `''- 、







     /三三 三      ∧
    /三三-──-  _  .∧
    /'' ̄ __」L三三___ ̄'' -∧
   /,.-='' ̄        }三''-x, !]
  (〃  ∋   ∈   `'ミ  ミ!
   ||    ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二!i       ┏┓┏┳┓
   ||   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二     ┏┛┗┻╋┛
   ||    ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄     ┗┓┏┓┃
   '|   ミ }  ...|  /!                 ┃┃┃┃ ┏┳┳┓
    '   _}`ー‐し'ゝL _                   ┗┛┗┛ ┗╋┛┃
    '、 _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------                 ┗━┛
     \ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==─-
       ヽミ、   _   ̄ ̄
       _,r|  ̄  _/∠__,.-'''  ̄!
     ノ ̄ ̄ ̄ ̄7777iiiii |__,,.- ''⌒' -,_
  _,.イ___,,,,,,---─'''' ̄        `''-





115 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:23:43 ID:O2yxIUOI

                 __ __                     __ __
              /:7/::/:/                  /:7/::/:/
           /::└:ァ ̄                  /::└:ァ ̄
            |:::r‐┘_/7仄!                |:::r‐┘_/7仄!
            L:| /::::::__:::::7               L:| /::::::__:::::7
                 `7:/ L/                  `7:/ L/
             「l_[I]/二 7                「l_[I]/二 7
              }二. n_|  / / ロコn            }二. n_|  / / ロコn
              レ'    〈/ヽ>  ノノ             レ'    〈/ヽ>  ノノ




・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             ┌────────────────────────┐
             │  ボコボコにされたこの神主はウーンと伸びてしまった  │
             └────────────────────────┘







ミミ    _____   彡彡彡彡彡彡
ミミミ  /  / \|/ ヽ\   彡彡彡彡彡
   /  /|  0|∠ |ヽ ヽ    彡  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
ミミ. |   |\ `-○-´/| .|      <
ミ  |  /|  |\ 三|三/| | |   _  <  この畜生
ミ  |  | |_|__|\_|/|  |__| |  |_|  <   罰を当てるなら当ててみよ
   | | |  | | ̄ | ̄| ̄| / /  (___ ノ  ∠
ミ __ ヽヽ\_/ ̄\___// / /    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
ミ(___)-===(T)==   / 丿丿
 ヽ__   /     ヽ | /



116 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:25:11 ID:O2yxIUOI

                      ●


                      ●


                      ●


           ┌───────────────────┐
           │ 帰ってからこの顛末を高場に話すと……   .│
           └───────────────────┘



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ___
       , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
     /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ
.     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ
    〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ
   ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ
.   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ
      }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l
      ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l     ようしなさった 感心感心
        ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
        >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
           `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
           「V´    ,⊥-==ー戈{
     /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
.     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ
   r'゙〃   /        〈  ̄¨''ー--}
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

                …… … ────────────── … ……

                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_     と二人の手を押戴いて見せるので
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\     塾の連中がこの手柄を羨ましがったものじゃったぞ
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く        ハハハハハ
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

117 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:25:26 ID:O2yxIUOI


                      ●


                      ●


                      ●



118 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:27:24 ID:O2yxIUOI

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/  U (●)  (●) \
|       (__人__)    |     なかなか ワイルドな話だお……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{     そうですね 頭山満もこう振り返っています
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


119 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:28:07 ID:O2yxIUOI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      ____
     / -//-\
.  . /   ー□ー□丶
  /        __´__  \
  |      彡´⌒`ミヽ |      無欲 至誠 豪快の先生じゃった
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \     教えは徹頭徹尾実践だ 区々たる文章の枝葉など頓着無く
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |    大綱だけを肚に入れさすのだ
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


120 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:29:20 ID:O2yxIUOI


            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉    さて 女性といえばもう一人紹介したい人物がいます
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉



               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /   レ'////////////////|
                  ,'     ,'≧========xl}
                  i    {ノ/j__//jノ l:l: }_} ハl|
                  |  -=彡イノ __`  从ノ∨}人ミ≧ー
                  |    ,'l ィfア行 }    f'ヽノV|
                  }   ,' | ヽ竺ノソ    以ノ/,':i |
                 /   /:八         '     {.:l |
               .  /   /:/: |.:>     r‐,.   . イ .l |
                /   ∧: : :r≦|>   ___ . < : |: `Y
               ./   /  \:ト、 ≧zzx__}>、j: :.|: : :|
               {.  /     \\  /`ー'7:\j:.: :.|
               ━━━━━. 野村望東尼. ━━━━━━━━━━━━

                  倒幕に奔走する志士たちを援助した女性勤皇家

               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



121 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:29:34 ID:O2yxIUOI

              ○                              .:;,:.
        .; .       O             ,.. ´ ` 、         :;ゞヾ
       ' ;::,        [ 三 ] / \      ,. '     ` 、       ,;ミヾゞミ
       ' ;: : '       | /:::::::::::::::\  ,. '  ..⌒ ... ~^~...` 、      'ゞミヾミ
      :; : ; : .;      /::::::::::::::::::::::::::::\  ..:.:.:::.:::::.:.::.::::.... ` 、   ;:ゞ彡;ゞ
       ; :; ' ; :    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ :::::::::::::::::.:::.::..:.:::.:..:.` .、 ;ゞヾヾゞ;
       ', ; .; '       |    □ □     |   ::::::.:::::::::::.:::::::.::.::::....:......゛ゞツ;ミ;;ソ
       ! i!        |    □ □     |  .:.:::::::.:::::::.:::::::.:.:.:.::..:..:..:......:..:.:li l !
       l i !      ][][][]______|_ ::...::.::::::::.::::::::::::.:.:..:..:........::..::.::i: l!i ::~^"''''' ー -
'"^''"'''~''"'"'"^"^^^'^'""'' _||_          _||_└i'"''"""'''"^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^"'~^^''^""
.:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:., ' .r二ゝ..:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:.
                               {. ィ|irwri|
                            .  丿.l|.゚ヮ゚ノ{
                               ヽ([リ史リ)
                            .     く_ムソ,>
┌────────────────────────────────┐
│  福岡の勤皇志士平野国臣との親交をきっかけに勤皇の志に        │
│                                                    │
│  目覚めた彼女は 福岡に山荘を構え そこで志士たちを庇護していました   |
└────────────────────────────────┘





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |    一時期、この山荘は高杉晋作や西郷隆盛ら
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ    志士たちの密会所となっていきます
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ

122 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:30:54 ID:O2yxIUOI

         /´`ヽ/´\-‐─-、_
        ,ノ"   {         `ヽ、
     /    , |   |、    \:  ハ
      / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
    / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
   j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉
    |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|    幕末の一時期 福岡が討幕運動の中心地であったのも
    ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|
        ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |    彼女の存在があったからでしょう
         { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
       /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
      /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
        ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉





     ,. -‐¬'´|''゙ ̄l、
    /   j |   ゙、
.   .'  /  l ,!  ト. i   丶
  |.l/   ,!.ハ  l l l.ヽ 、 ヽ
.   !././ ィヤ|.ノ`!トi l. ! 、ヽ
    }゛,{ ./ ⌒ヽ_/⌒ヽ.l l. Ν
    !∧/ト、 __ ハ、_,.イ,!,ノ!'′
.   i^ l . |>-, ニ、-<| |l
   ,! {.ヽ「 r<)__}`゙!l l|          しかし 乙丑の獄により福岡の状況は一変します
.   ,' ! i\_/ミミミУ ,〃/ト、
  / .l| ! ``〈 ∠(r' | ゙、
. / ,' v'´   f゙/ノ | | ゙、
.,' /i  l、   / !ヾ  l i|、 `、
! //   ゙r- イ 人|/ :'|ヘ. ,ノ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         乙丑の獄……
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           獄 ってことは弾圧事件か何かかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



123 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:32:14 ID:O2yxIUOI

        /|     /|
      /  ヽ長溥,/ |
     /          ヽ、       重用するモナー
     /    ノ      ヽ  l  〃⌒)
     |      、___,   l (^   ノ
     ヽ、     \/   ノ/  /             ↓勤皇派
     /             "   /           ∧,,∧  .∧,,∧
                           ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
                               (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
                          | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
                           u-u (l    ) (    ノ u-u
                                `u-u'  `u-u'

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  はい 福岡藩主 黒田公は勤皇派を藩の要職にし彼らを重用していたのですが  |
\__________  _______________________ノ
                 | /
                 | /

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !    これには佐幕派家臣たちが大きく反発しました
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |          ∧∧    ∧∧
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ         ( ・ω・)=つ);:)ω・`)
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!          (っ ≡つ=つ⊂⊂)
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {          ( /∪ バババ∪ ̄\_)
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !            オラオラ!!
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ          佐幕派 VS 勤皇派
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ

124 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:32:30 ID:O2yxIUOI

        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく        実は黒田長溥公は薩摩藩から養子にやってきた人物です
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!       長溥公を迎え入れるのに積極的な働きをしたのが
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈        佐幕派 譜代の家臣たちでした
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          次の殿様どうする?

           ∧,,∧  ∧,,∧
         ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
        ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   薩摩から新しい殿様を向かい入れようよ
        | U (  ´・) (・`  ) と ノ
         u-u (l    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'
                      うん それがいいかな
               ↑
              佐幕派
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


125 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:34:05 ID:O2yxIUOI

          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |
          |  /      \  |
            V          V
          |   三三     U |     うう 彼ら佐幕派は僕の政権の基盤ともいうべき勢力モナ
          |  三三三三 U  |
          ヽ.  ,ー―、    /      彼らの言うことを無視するわけにはいかないし……
                >`ー─'  <





           / ;ノ        |                `ヽ、
        / :/      /   |    : :. ,  :         ハ
          | /  ,'    ./   |     i: ::/ | i:.     i:   }
       jノ  ,'    :/  / |   |:;/  | |:: :  、 |: :  |
       /  ,/   ..::/,.-/‐-、|.   |:| ,.-|‐:|-、::. ヽ{: i:. |
      j    | :  ..:::::j /    |   |:|   | |、 ::..  λ: |:: |
      |   ,| :| :::::/|,/ _..... _ ∨  |:|  ,_ヽ| ∨:::... ∧!:: |    両派の間で板ばさみとなった黒田公は
       |  /| :| ::::ハ ,'´〃  ゛:.∨ |i ,ィfチ心、V:、:::.. : ヘ:: |
      ∨ :| | :| :::|::ハ: :    ::}ヽ、|' "f_,ノ:::} ` |::ヽ:::. : ハ.|     遂に佐幕派の主張を受け入れ
       ヽ、| ヽ| :::|::、.}:..    ;r:l^lヘ、  V:z;ク ,' ,|:::: :\::.. }|
          |:ヽ、|::::ゝ..__,,ノ| | :| :|'lヽ、.__,,ノ |:::: : : ;〉: ,/|      六月勤皇派弾圧に踏み切ることになりました
          |: :i: :::::i:ヽ"  l´| | :| :| |   ゛゛ ,ィ::|:::: : : j/i::|
           |: :|: ::::::i:::::ヽ、.| :! " ゛ }.. __,,..イ::l:::|::: :  |. |:|
          ノ:ノ: : ::::|:::::::::::::、     ,ノ"i:::::::::l:::|:::|::: :  |: .!|
        ノ'": : : :::::ノ::;r'´ ̄:;}   .{ .;ト ̄`ヽ、::|:: :   |::. |


126 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:34:17 ID:O2yxIUOI

           ┌───────────┐
           │ 勤皇派の多くは刑死  ..│
           └───────────┘

                  ∧,,,∧
                 (・ω・` )
                  / y/ ヽ
              ━(m)二フ⊂[_ノ
                 (ノノノ l l l )
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





      f^ヽ         /',
      |:.:.:. ヽ     /  !
      |:.:.:.:.:.:.ゝ-─-<    |
     /:.:.:.:.:.:.:.:..      u  ',
     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:        ,      これも幕府の嫌疑による難から藩を守る為モナ
     ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:    ‐-  ,
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:      l       ……許せ……
      ';.:.:.:.:u.:.:.:.:.:.:.:.: -―  /-──- 、
     ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.::.:     /       ヽ
     /:.:゙"''':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...  /       ノ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. |       /

127 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:36:05 ID:O2yxIUOI

          .      ̄ ̄ミヽ、
        /   j_彡-‐…‐- .}
.        i   __」   -‐rr- .._}
.        | て, ,_j厶}从 }廴!ト
      j  ,|八{◯   ◯从
       /| / | |``    ``}ハ
.      / ,/ i| |、 /` 丿 ∧     ああ~ 島流しなんて……
     /  ′i从 iトミ‐‐r<. nh }
   く∨  /'! ,」.i|\ \}| }」i||,ノ
    {{___/ |{ }/) \「| { `¨)
.    \_{  ``¨´   `  `i]]
           ┌──────────┐
           │ 野村望東尼も流罪   .│
           └──────────┘





         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/    筑前勤皇党は大打撃を受け
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        福岡における勤皇運動は 一時衰退することになりました
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!

128 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:36:20 ID:O2yxIUOI


     ,. -‐¬'´|''゙ ̄l、
    /   j |   ゙、
.   .'  /  l ,!  ト. i   丶
  |.l/   ,!.ハ  l l l.ヽ 、 ヽ
.   !././ ィヤ|.ノ`!トi l. ! 、ヽ
    }゛,{ ./ ⌒ヽ_/⌒ヽ.l l. Ν    野村望東尼はその後奇兵隊により助け出され
    !∧/ト、 __ ハ、_,.イ,!,ノ!'′
.   i^ l . |>-, ニ、-<| |l        長州へ脱出することになりますが
   ,! {.ヽ「 r<)__}`゙!l l|
.   ,' ! i\_/ミミミУ ,〃/ト、
  / .l| ! ``〈 ∠(r' | ゙、     その翌年 先に他界していた高杉晋作の後を追うように死亡
. / ,' v'´   f゙/ノ | | ゙、
.,' /i  l、   / !ヾ  l i|、 `、
! //   ゙r- イ 人|/ :'|ヘ. ,ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    武士のやまと心をよりあわせ ただひとすぢのおほつなにせよ

                              野村望東尼 (福岡平尾の歌碑より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (一)  (一)  |    ふーむ 藩論統一の為とはいえ多くの人材を失ったのかお……
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



129 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:38:03 ID:O2yxIUOI


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     その後 黒田藩はどうなったのだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !    徳川幕府の命運が決まった幕府末期に
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |     今度は佐幕派の人たちを切腹させています
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ



━━━━━━━━━━━ 切腹させられる佐幕派の人たち ━━━━━━━━━━↓

           __
        γ ( 《  )ヽ                 ___ . /// グラァ
        | ソ∨●∨ .| ドスッ!!!           ( 《  )ヘ  /
        ヽ_(S)|__.ノ                |∨●∨ソ |\     ¨
        (._ソ┃ゝ_)                \_.(S)|_ノ£ヽ
         .,,:ゞ・,:;・::.・                (:;;,;,┃(   ソ_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



130 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:39:16 ID:O2yxIUOI


     ,. -‐¬'´|''゙ ̄l、
    /   j |   ゙、
.   .'  /  l ,!  ト. i   丶
  |.l/   ,!.ハ  l l l.ヽ 、 ヽ
.   !././ ィヤ|.ノ`!トi l. ! 、ヽ
    }゛,{ ./ ⌒ヽ_/⌒ヽ.l l. Ν
    !∧/ト、 __ ハ、_,.イ,!,ノ!'′
.   i^ l . |>-, ニ、-<| |l         結局、黒田藩は右を切り 左を切り
   ,! {.ヽ「 r<)__}`゙!l l|
.   ,' ! i\_/ミミミУ ,〃/ト、        とうとう殆ど人材を失ってしまいました
  / .l| ! ``〈 ∠(r' | ゙、
. / ,' v'´   f゙/ノ | | ゙、
.,' /i  l、   / !ヾ  l i|、 `、
! //   ゙r- イ 人|/ :'|ヘ. ,ノ




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    ああ~ これが前回の>>67 >>68 と……
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


131 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:41:01 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/    玄洋社の……人参畑の塾生は
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、       十代前半で乙丑の獄の獄を目撃しています
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (一)  (一) |        さぞ無念だったと思うお……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ     こうして 人材不足の中
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |      福岡黒田藩は明治維新を迎えることとなるのでした
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、



132 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:42:52 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |    さて 時計の針を進めて明治八年二月
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ





┌──────────────────────────┐
│ 板垣退助らが中心となって愛国社結成大会が大阪で結集   │
└──────────────────────────┘

                          ,rn        板垣退助
                         r「l l h.
                         | 、. !j       /\___/ヽ
                         ゝ .f     /''''''   '''''':::::::\
                         |  |      |(●),   、(●)、.:| +
                         ,」  L_    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
                        ヾー‐' |     |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
                         |   じ、    \  `ニニ´  .:::::/     +
                         \    \.   . ヽ、ニ__ ーーノ゙
                          \   ノリ^ー-γ~..___, -‐ヘ___
                            \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
                             \  /    /        /  |



     ||  |      /        /
         藩閥ファック!!  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     藩閥打倒!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>   藩閥打倒!!
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |



133 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:43:08 ID:O2yxIUOI

┌─────────────────────┐
│ この大会に筑前からは武部小四郎らが参加  ...│
└─────────────────────┘

         _,. -:‐;-. .._ ____ _,._
         /.::/:.:;ハ:::::::.::.:.:.::.:::::::ノ7
          !. :;. :.:! j`  ̄`f´ ̄ゝ./:!
          !:::;::.:::| ´   i |.i   {:::.j
           !.:;'.:::::|     ┴   j::::.!
        j:;':.:::.::|‐=rッ‐-、_,.rッァ「::::|
        /;'::.:::::.:!  _,. -‐'i丶_ ノ.::::|
        '^!:::.::::::.:|`´    _'   j/.::::;'|
          |:;ノ::::::.:!ヘ   ´ `/.::::/リ
          _」、:::::.::::!\` - ァく レ'j;/      ←人参畑塾の年長組 武部小四郎
       / \ゞ``゙`: : `: 〈`ヽ\
        /'´ ̄`  ‐- .:_ : . :\ト、 \
.       /         `丶.: :ヽ:V´:i
     /             、  \: i:ヽ.:!



              ,、
        _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
        /        |   `ヽ、
      /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
      | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
      |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
     〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
      V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{    帰福すると同志を募り
        j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
        | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |     人参畑塾の人たちを中心に政社を結成します
       ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
      / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
    / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、





        矯志社                 強忍社                堅志社
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧        ∧,,∧  .∧,,∧             ∧,,∧  .∧,,∧
  (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)    ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
  | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
   u-u (l    ) (    ノ u-u    | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ    | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
       `u-u'  `u-u'         u-u (l    ) (    ノ u-u     u-u (l    ) (    ノ u-u
                           `u-u'  `u-u'              `u-u'  `u-u'



134 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:44:36 ID:O2yxIUOI

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     ほー 三つあるお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !    お互いに競いあい、高めていこう
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     ということになったみたいですね
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',     廃藩で失業した青年士族たちの
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ   共済団体的側面もあったようです
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |



135 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:46:32 ID:O2yxIUOI

              , ‐ト、―- 、
      , -――∠-‐ゝ.\ : :ト-、_
     ゝ‐- /!| !   ヽ/l: ト、: ハ:\
     l \/, ⊥    |l V \l
     N : レ_、 _ ィ丕テl: ヘ. ∧ l
     l l: 〈rrtタV  ̄ ̄ l: : :∨ :丶l
     l/: : l r‐/  ̄ ̄\j: : : : : : : :l
     l:i: : ヘl ` ___  l: l : : : l: : :l
     l:l: : :l:ヘ  ゞ-┘  ! l: : : l:l: : :ヽ
     l:l: : l: : \      l l: : l l:l: :l: l l
     l:l: : l:l: : lハ> --- イ:l: : l:l:l : !: トl
     l:l; : l:l: : l:.ハ   _ノィl: l:州:从:ノy‐-、_
     リヘ リヽ/:.iノ! // j:/':.:.l':.:.:ソ/      ̄ ‥‐-
       ゙lニl:.:.:l/:.:.:.:.:.:l':.:.:.:.:.:.://
  ┌──────────────────┐
  │ 三社の統一者は人望厚い武部小四郎  │
  └──────────────────┘




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    成る程、これが玄洋社の源流になったのかお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/    はい ですが……そこにいたるまで
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        多くの血が流れる事になりました
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!



136 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:49:04 ID:O2yxIUOI

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'     この頃は明治新政府に対する士族の反感が高まって
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |     時に反乱も起こっていたことは第3回でもふれました
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |     >>http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1282463368/114-122
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、


 
 
114 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:28:58 ID:CmMKYFRC

┌─────────────────────────┐
│ 明治政府はそれまでの士農工商の身分制度を廃止し    │
│                                      │
│ 四民平等の政策を採用しました                 .│
└─────────────────────────┘



    ∧__∧   ショボーン
    (´・ω・`)
   .ノ^ yヽ、  廃刀令で刀も取り上げられちゃった……
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |



115 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:29:16 ID:CmMKYFRC

┌─────────────────────┐
│ 士族に支給されていた禄(給料)は廃止され  ....│
└─────────────────────┘



          ___ . /// グラァ
         ( 《  )ヘ  /
         |∨●∨ソ |\   腹減った……
         \_.(S)|_ノ£ヽ
          (:;;,;, (   ソ_)
               ̄ ̄~




┌──────────────────────────┐
│ 生活の基盤を失った者の多くは困窮し没落していきました  │
└──────────────────────────┘

:::::::> '"´       `丶、 ‐ '' "´ ̄ ̄` `丶、
>'´,. -‐=ニZ-、_      、`=_ュシ'        、`ー-、_
:'´::::::::::::ィ7‐'´ヽ ̄`ヽ .::. ' ノr-イ,'| ̄`ヽ、 ..:: ノ ,r-_'フ,i
:::::::::::::彡'    \   :: ,/´,ィ^ヽノ'ー-、u丶::::  ,jリ´,、 L,__
:::::::::::::三ニ=;ァ'   ヽι '": ,!__゚L_  丶、__ ,.ィシ' / ゚Y  `丶、
::::::::::::::::::::彡},. ―、 uヽ   '-‐ =ヘ     ノ´ : ,ニニう、   ` ;
::::::::::::::::::::ノル'´ ̄``ヽ、        {_ rァ<    u     i rァノ
:::::::::::::::::::ノム       ヽ       丿 ,.-_ぅ、      ノ`´ ,.ニ)
::::::::::::::::::::彡'、      ヽ       /ムィ    |      /ィフ
/,ニ二ヽ、::::'ヘ、_       、ιu   i'ト、_\  し      ,'/
!{:./〈:r‐ュヾ::::::::シィ彡'          {|f'´ノス  u       Y!>-‐、
| Ll、`(:.(__∨ィ彡'            `^ , '^丶、      ` ´- '´l、
ゝ、_`丶、二_ゞ'′     u    lj    i{.    l        /´ ヽ
:::::::::``ヽ.__人     |           ゙   /    U   {   ,!
::::::::::::::::ミ、  、ヽ     し           _,.ノι            /
::::::::::::::ノハ U ヽ.丶 __ ,. -‐ '"´ ̄ ̄ス´     _,.  --‐┬ ' ´


116 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:29:28 ID:CmMKYFRC

            ┌──────────────────┐
            │ この杉山家もそんな士族の一つでした ....│
            └──────────────────┘
        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |    貧乏だ……
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       更に悪いことに うちは秩禄公債(失業保険みたいなもん)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        貰えなかったんだよなー
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



117 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:29:39 ID:CmMKYFRC

            ,, -─- 、._ 〃"
        "ミ /      ヽ
           | u  ノ  ヽ、  |
           | (●)(●)  |
          |  (__人__)  |
          ヽ  `⌒´  J ノ
          /        ヽヽ, ) )"  ←下駄を作っている
      "( ( ( ヽ     /./
          \ \ ゛//
      ┌─────────────┐
      │ 茂丸も下駄職人となったり  │
      └─────────────┘




           .ノ 、 、
              ● ●) l
           (人__) |
           ヽ    ノ
           /     ヽ
           G━━E.ノ━━╋━━━━┫
            ∨ /-J...  ┃        ┃ 三二=
            (_ノ     ┗◎━━━◎
                     ガラガラ

┌──────────────────────┐
│ 運搬の仕事をしたりして家計を助けていました    .│
└──────────────────────┘


118 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:29:54 ID:CmMKYFRC


     ./ ̄ ̄ ̄`ヽ、
     |         ヽ
____ヽ、___ノ/ /ヽ________
      <二つ二二ノ  ヽ              \
      / /  人  \  }               \
  .    ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ     ⑩          \
                     ⑤ ⑤          \

      ┌────────────┐
      │ 現実の貧しい生活…… .....│
      └────────────┘





       \  丶       i.   |      /     ./       /
         \  ヽ     i.   .|     /    /      /
          \  ヽ    i  |     /   /     /
        \
                                       -‐
       ー                .ノ 、 n
                      ● ●)か  エッヘン
      __                 (人__) | .|             --
          二          ヽ   .イ./       = 二
        ̄            /     /               ̄
                    〈勿    〈
         -‐          _/ / \ \           ‐-
         /          (__/    ヽ_,)
                 /               ヽ      \
         /                    丶     \
       /   /    /      |   i,      丶     \
      /    /    /       |    i,      丶     \
┌────────────────────────────┐
│ 杉山の家は 藩主の側近くに使えた名門武士である という自負..   |
└────────────────────────────┘




119 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:30:12 ID:CmMKYFRC

┌─────────────────────────┐
│  このギャップに 若い茂丸は悩んだのではないでしょうか  |
└─────────────────────────┘

                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ  \
                   |    ( ー)(ー)
                   .|     (__人__)
                   /     ` ⌒´ノ
                 /  ヽ ⊂二二 ̄\
               /     \  ⊂、'    ヽ
              /        \_, `7  /
             /    へ     \ !/  /
             |      \    Υ  /
             |        \     /\
             |        / \__/.,,_r ヽ、
             /      _,,__|'"´      レi  }
            |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
            |            }ィ    ´/
           /\___,,.._7    /::/   , '
          /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
          |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
          |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ
         /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::
         |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::


120 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:30:26 ID:CmMKYFRC

   ┌────────────────────────────────┐
   │ その鬱屈した感情は 下級武士の成り上がりである藩閥政府に向けられ.   |
   └────────────────────────────────┘


     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   こんなに苦しんでいる人たちがいるというのに
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ   藩閥政府め……自分たちだけでいい思いしやがって
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \







    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |      許せん!
  |   ` ⌒    |
.  ヽ      , ィ==‐、
   ヽ    ノ⌒) ∨/
   /   (_ ̄__/ ̄`く._
   |     /〃 \   '"  \
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
      ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
      ∧ !、_  `'_,/

          ┌──────────────────────────┐
          │ 彼等に対する怒りを育てていったのではないかと思います   │
          └──────────────────────────┘



121 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:30:39 ID:CmMKYFRC

┌──────────────────────────────────┐
│.そしてその怒りは同時代の没落武士に共通するものだったのかもしれません     |
└──────────────────────────────────┘

 1ヽ| │| / ,/.-' /         丶 ,, -.  丶_         や  藩
'、 /ゞノ ! !/'"゙' " - _...r''   ,.ィ;, /イvスヽ    ゙゙三 -、;-....,
〈゙ !_   ⊥  .r‐;"´_   ..r / ̄ ,__フ´  ,..t`;  .‐ `ー、\    っ  閥
: t1 丶   !. ' l'' /´ 、 /l´   ,..r'''''´ - _t| `  丶亠< 、 `
ヘハ..,, ニー 、} 」'´ rlf゙′  /' ノ‐ ̄ ̄ヌニ! _,, !|i!'´    ,.r 1 ゛  て  の
弋|  _丶 1, !l、lリ   _ / ....,    ;.! t   ||| ー‐‐'′ 」 ュ'
/土'゙゙゙‐ーll\ ,゙ヘ  /」 ( ◎)  ,ノワ ||  |l.j ____,/''´   |::.   く  犬
..`ヾゞハ-ヾnt l_ ゙Y''' : l;__............r;ニノ ┌   ffー...... -丶--nノ 
│ │ 《φゞ.. `丁弋 ニ `-- 、  'ヘ:  /ソ   -‐‐'''' / _. 、  れ  ど
│  |ゝ..丿l'ノl‐ !'_  r { ;ー-―-t;"   /丿  ´ ー ノ'ニ..-"
   │,,,..ハ| 1` !  '「 `l 1    ゙1  | ィ_____,..y____  / た  も
    |! - 「│ |    ,.j-..,,   丶.._ |.j    ,/ l'′  `"j
{    t、  l │  / ___,/ `''ャ、 ヽ| !゛ ''ヾ{   ゙ー..,,   l   喃,
│    "゙ー、j  `1_l´ ,/ノ′  l′ > 、||\  │    ゙''t、ノl
丶      丶----ャ'' ヘ,r゛    _ '  /tl.  ヽ 丶.      │
 `ー 、      `ゝ;l!っ--'" ,,,..ここニニ」lll)! 、 `ー  ` .    l´|、
    `ー、    1|t l !エエ..工エ!-‐--||/゙fl \      \_,l'′゙ 、
      ゙l    ノl│∥ _,,..-----―-r'`'1 ゙ーヘ ││ / 、  l
       !   l!´│r~~ゝ.  丶     `‐「  ノ | l゙ゞ \ ヘ
       |,..-'"     ゙│ ! ヘ_  丶 ,,, | ] _/''´ . ,/ tj丶
      l'ン"        ゝ !........ゝ、..,,_ ├'"''゙゙ -__,..llゞ  ./゙「
      ! !                 ´     ヘ、`''‐‐'"´




122 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:30:53 ID:CmMKYFRC

┌────────────────────────┐
│  明治初期に士族の武力蜂起が相次いで起こりました   .|
└────────────────────────┘



      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 藩閥政府打倒 いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    




           ,---、               __
          _// __ゝ .           __   | |
         /≡. `っ)  .          | |   | | __
    tー--‐'`/ ̄ /≡≡/、        | |   | | | |  __
    ゙ヽ、ヾヾ/〒/≡≡/\ヽ'''""~""''' ‐-|. ,,,.| |__| |_,,.| |.-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""'''
~""''' < ̄/≡≡/ー-/\ 丿  .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..
 ,.:,..:.   ゙/≡≡〈≡≡ヽ  ̄:.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .:,
 ━━━/≡≡≡/\≡≡ヽ  ..:::. ....  .,.:,..:..   .,.   .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   ......;
 :::. ... #######  ######     .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:.. ..
 ,.:,..:.    |   ヽ__,..、_,..) . :,..:.. ,.:,..:.     /\ ....         .,.:,..:.. .,;  .....
  :::. ...  く_V//  ヽ /ノ .:...:::. ....:...:::. ..../   \ .....:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
  ,.:,..:.  (_ノ丿    ,.'ヾミミ   .:...:::. ....    フ  /ヾ ヽ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  ., ..:..
 :::. ...   / /ノ   / /ノ .,.   .,.:,..:..   ノ_,/ ̄ヽ ゝ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
       | //   ノ /<   .,.   .,.:,..:.. / |   ▲ ヽ |ヽ  .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :
  ,.:,..:.   | /_   ヾヽ_つ        /  |       |  \  .
       /  ノ               ( ソ|      |ヾ  )

┌──────────────────────┐
│  明治九年十月 熊本で神風連の乱が起きます  │
└──────────────────────┘


137 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:49:59 ID:O2yxIUOI


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′      神風連とかねて連携のあった
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、        萩の前原一誠もこれに合わせて挙兵しました
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!





──前原一誠─────────────
 長州出身 元松下村塾生
 維新後は明治新政府の参議となったが
 征韓論争後に辞任し、故郷萩へと戻る
───────────────────


138 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:50:30 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′      これら一連の反乱に武部らは自重していました
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         _,. -:‐;-. .._ ____ _,._
         /.::/:.:;ハ:::::::.::.:.:.::.:::::::ノ7
          !. :;. :.:! j`  ̄`f´ ̄ゝ./:!
          !:::;::.:::| ´   i |.i   {:::.j
           !.:;'.:::::|     ┴   j::::.!
        j:;':.:::.::|‐=rッ‐-、_,.rッァ「::::|
        /;'::.:::::.:!  _,. -‐'i丶_ ノ.::::|     確かに我々は鹿児島、佐賀、熊本
        '^!:::.::::::.:|`´    _'   j/.::::;'|
          |:;ノ::::::.:!ヘ   ´ `/.::::/リ      萩などの他県有志と連絡は取りあっていた
          _」、:::::.::::!\` - ァく レ'j;/
       / \ゞ``゙`: : `: 〈`ヽ\
        /'´ ̄`  ‐- .:_ : . :\ト、 \       今の政府転覆には全国の同志……
.       /         `丶.: :ヽ:V´:i
     /             、  \: i:ヽ.:!        特に薩摩、土佐の不平士族との連携が必要だ
    ,'            ',    ヽ.: :リ





     /::::/|::::::/|::| / ̄``i}、`ー-y┐
     /::://レV /l/     !l, `¨´/
.    N//::ハ/::::::|_    _ll,  /|
.    M/:/:::::::::::::/.戈テッ、  _. 〈:::::!
.    |::::::|::::::::::::::| ____7攵kノ::::|
.    |::::::|::::::::::::i:|'´     ,\_ノ:::::::|     が、この反乱はまずい まるで連携が取れていない
.    |::::::|:::::::::;::i:|  ‐-、 /:::::/:::!
.    |:::::从:::::从:!     /::::::::/i::/      おそらく大久保利通の謀略に乗せられて
.    |/  ヽi、 i> -rく:/:/:;i::/ i/
-―<\    ヘ   ,ムヽi/i/,i/ ′       激発してしまったのだろうが……
.    \\   \_  } ハ、
      Vハ    ヽ| ハ \_
      ∨ハ     `l  ハ   `丶、
       Vハ   |  ハ       \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

139 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:50:43 ID:O2yxIUOI


       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ     しかし、当時二十一歳の頭山ら若手グループは
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |      同志の箱田、進藤らと共に前原一誠と独自に連絡を取り合い
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|      急進派となっていました
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、


140 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:52:33 ID:O2yxIUOI

      ヽ   _____
    \   / \/ ヽ   `\
  _   / |  .|.  |- 、   ヽ
     //`ー ●ー ′   \   ヽ
     __l  三 |  三     ヽ   l
   .\______|__/ ̄`ヽ  l  |    一度挙兵さえすれば 全国の同志がきっと立ち上がる!
     .   l          |   | /⌒ヽ
        |   / ⌒ヽ⌒ヽ |   |ヽ_ノ
 .     、ー┴─────┘ /   / ノノ
       >━━O━━━━/  /
    /⌒ヽ  /    \     |
           奈良原




               /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
            /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ
            /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从     この好機に何もしないというのはな
            l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l
            l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l
             ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
                |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、
               ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ
                 |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |
                  /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
           , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.
                     箱田六輔




         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \      武装蜂起の準備をしておくに越したことはなかろうて
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \
         頭山


141 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:54:24 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′      警察もこの分派行動には警戒し
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、        彼らに目をつけていたようです
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




                     ┌──────────┐
                     │ 十一月  箱田逮捕   │
                     └──────────┘
::::::::::::::,:イfkァ.:::∠ミ 、V.:::/ /.::::.:::: イ____,/.::::/-‐ ¬.::
.:::::::/ff /∠    vハ}イ /.:::ィ7 //.::::::/.:::::/-──‐ァ.:::i
:::::/  {L//{{℃ik}} vハ/.:::/ { レ'/⌒`イ.::::::/_ ー──ァ.:::/|
.::/ \メ、 `¨¨¨´  v.:::イ   ゝ一ァ' /.::/  _xkァ==イ::::ムミ
:/  ` `三≡==一zl.:/     / //  >'"´ _   _」:/
′      ‐ ==ァ斗 ´        /L_ イ    {{℃fL}{}
          |          /   ヽ、ヽ、  `¨¨¨|l ,ィ/
、         {               \ `≧xz={彡イ:
::ヽ         |   、             `   `≧´.::::
\l                       ー==ニ二:::__::,:::::
          /` ‐-  _               /.::::::
         ハ、      `丶、           /.::::::::::::
',       ∧_」三三ニ=‐ .、 ハ        /.::::::::::::::::::
∧      /三三三三三==三L」        //.::::::::::::/.::
/∧    /三三三三/       l     /イ.:::::::::::::/.:::::


142 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:55:41 ID:O2yxIUOI

         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \    おい ちょっと強引過ぎないか
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡   ミミヽ  /
   /           \





\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >
   || | <  __)_ゝJ_)_>   カシャーン
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )
   ヾヽニニ/ー--'/
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂
       6  ∂
       (9_∂



                ____
              / //// \
             /   ノ  `ヽ \
           /   ー□ー□ー  \   なんと!
           .|       /__´___ヽ、  U |
           \     |il!|!il|    /
           /      ̄ ̄    \
   ┌────────────────────────┐
   │これに抗議しに警察へ行った頭山らが                │
   │                                    │
   │そのまま拘留されたのを皮切りに次々と同志が逮捕     │
   └────────────────────────┘

                         ____
               ∧_∧     ヽ=@=ノ
               (; ・∀・)     (,, ´∀`)
               (  (つ(つ∝∝∝と    )
               ノ  r ヽ      人  ヽ
              (_,ハ_,)     (_ヽ_,)


143 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:55:57 ID:O2yxIUOI


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/     頭山、箱田らは奪取を恐れた警察によって
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        山口の獄に送られてしまいました
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/  U (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     一気に一網打尽かお……警察も結構やることがえげつねえ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉       この頃は日本という国が纏まっていく時期
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈       時の政府首脳も日本が内戦状態の泥沼になる事を
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪      恐れていましたから……
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|



144 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:56:15 ID:O2yxIUOI

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ      もっとも頭山等がこの時逮捕されていたおかげで
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |      福岡の変の惨事に巻き込まれずに済んだ事が
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|       後の玄洋社結成に繋がったのでしょうが……
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、





      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |     リーダー格の武部はどうなったのだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      穏健派みたいな感じだったけど
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



145 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:58:02 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/       ……明治十年二月 鹿児島で不平青年士族等が激発
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、          西郷隆盛を担いで政府に反旗を翻し
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}         西南戦争が勃発しました
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!





     ____
   /      \
  /  \   ,_\       西南戦争……最大規模の士族の反乱かお
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |      武部さん それに巻き込まれてしまったとか?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )   はい 武部自身は勝算はないと分かっていたようですが
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく       激発する同志を抑え切れなかったようです
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|



146 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:58:18 ID:O2yxIUOI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /,  |  ゝ′    rュ| |rュ   i、 ノ | !
// ヽ.!        L!| |L!     |: : | |
 ′   :|          └─┘    {j: :  N     遂に西郷さんまで起ったか……
    .  |  __           V: :  :|
   : : :!<、¬trムーュ、   , ィ丕マ,、 〉:  |     もうこれ以上同志を抑えることも出来ない
   : : . |  `ー冖^ ´   `¨´ `冖≠ l': :  |
   : : : |     ____/ト、     ,!: :  i: !      準備不足だが仕方ない……!
: : : : : : :|  , '´ ̄      l、` ー 、  /: : : i: |
: : : : : : :ト、 /       /′   }./: : : : |!:|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/      三月、武部らは挙兵しました
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、          が この挙兵は準備不足の上
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}         計画が事前に漏れていました
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!





   ┌──────────────────┐
   │  たちまち官兵に敗れて 武部らは敗走   .|
   └──────────────────┘

           ・―‐―― _
                   _・―‐――  _-ヒュン―‐――
― ̄ ̄―_  ヒュン  /■\     ノ ■\
     /■\     ||Д" )    ( ・Д/■\ ・―‐―― _-ヒュン―‐――
     (メД" )・―  8二  )    (T  (。。 メ)   ・―‐―― _-ヒュン―‐――
 ・―  ∪∪ ヽ    || | ヽ  ̄- Y   ∪∪ ヽ
      (_) J      ||_) J    (_) J ヽ___⊃ ―― ̄ ̄―


147 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 22:59:22 ID:O2yxIUOI

                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             福岡党は何の成果も挙げないまま 刑死五名 戦没者五十八名

             獄中死四十名という悲惨な結果に終わりました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ... ,...                       .,.:,..:..
                  _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                 ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,
               ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
               ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄








       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ     潜伏していた武部小四郎も結局捕らえられ、刑死
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |      夢野久作の近世快人伝にその最期の様子が載っています
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


148 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:00:11 ID:O2yxIUOI
/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;

      ┌──────────────────────────┐
      │ 健児社の連中は、広い営庭の遥か向うの獄舎に         │
      │                                           .│
      │ 武部先生が繋がれている事を どこからともなく聞き知った   │
      └──────────────────────────┘




   武部先生が一切の罪を負って斬られさっしゃる……

     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /  U  |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノU  ) 俺達はお蔭で助かる……
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\  ←逮捕され獄中にあった人たち>>142

┌──────────────────────────────┐
│ という事実がハッキリとわかると、流石に眠る者が一人もなくなった  ..│
└──────────────────────────────┘


149 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:01:38 ID:O2yxIUOI

                                 ____
             ∧_∧      ∧_∧      ヽ=@=ノ
            (    )     (    )     (,, ´∀`)
            (  (つ(つ∝∝∝ (  (つ(つ∝∝∝と    )
            ノ  r ヽ      ノ  r ヽ      人  ヽ
           (_,ハ_,)    (_,ハ_,)     (_ヽ_,)

      ┌────────────────────────┐
      │ そのうちに四五人の人影が固まって                 │
      │                                    │
      │ 向うの獄舎から出て来て広場の真中あたりまで来た  ..│
      └────────────────────────┘



                      _  _
                     /:::;;:`ヽ'::::::::ヽ
                    /:::/::::::::::::::::::::::|
                    |::::|::::::::::::::::::::::::|
                    |::::|::::::::::::::::::::::::|
                    |::::|l:::::|::::::i:::::::::|
                     レリ'レVレ川ル川
                     /:::::::::::::::::::|._
                 _,. -‐.':´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :\
                /: : : : : : : : : : : :ヾl lフ: : : : \
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
             .  /____: : : : | : : : : : : : : : : : : :|: : : ',
              /:::::::::::::\.: :.| : : : : : : : : : : : : :|__/|
             ..ヾ「~\ :::::::\| : : : : : : : : : : : : :|:::::::::〉
               |ノ  \::::::::| : : : : : : : : : : : : :ト-イ
     ┌────────────────────────────────────┐
     │と思うと その中でも武部先生らしい一人がピッタリと立佇まって四方を見まわした  ....│
     └────────────────────────────────────┘


150 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:01:56 ID:O2yxIUOI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ′   :|          └─┘    {j: :  N
    .  |  __           V: :  :___∧,、_____________
   : : :!<、¬trムーュ、   , ィ丕マ,、 〉:    ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   : : . |  `ー冖^ ´   `¨´ `冖≠ l': :  |
   : : : |     ____/ト、     ,!: :  i: !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ┌────────────────────────────┐
       │ 少年連のいる獄舎の位置を心探しにしている様子であったが  ...│
       │                                         .│
       │ 忽ち雄獅子の吼えるような颯爽たる声で、天も響けと絶叫した   │
       └────────────────────────────┘


















         { ハ| , --ェ,、 __,. -- 、 Vハ
         |/ :!ノゞ三"´_小二゙` ヽ} |     \人人人人人人人人人人人人人/
         j : :|  /  ,. ┴ 、 ヽ | :{     <                     >
         l : . :ト ′ f'´ ̄`j!  V : :!    <  行くぞオォ――オオオ――   >
         |i: : :ハ   |:⌒゙⌒|  イ: : :l    <                     >
         |i: : i: :ト、  ゝ──' ,イ:|: : i:|    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         |i: : i: :} \  ´ / ハ:i: : i:|
         ゝ:| iハヽ  ` ̄ ´ {:.:.!: /リ
         ノ⌒ハ:.:.'、 ヽ      i、:.V- 、
      _  ´   l l|:.:.:.\ ヽ   i'.:.:.l| l `ー 、
  ,.  '´      ヘ '、:.:.:.:.:\ゝ_ /.:.:.:l| l     ` ‐-.、


151 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:02:09 ID:O2yxIUOI

┌─────────────────────────────────┐
│  健児社の健児十六名 思わず獄舎の床に平伏して顔を上げ得なかった   .│
└─────────────────────────────────┘

            :/ ⌒`"⌒`ヽ  :
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
        :/,//::         \ :
        :/⌒'":::..            |⌒ヽ
        :/  /、:::::...           /ヽ_ \
    __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  ):
   ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"━━






            ゜ 。  __.._ .  。
                .{川cj      ~
           :=-    i T´   . °
              /´~⌒ヽ. ゜   -=:
           =-  レ'r.;_r-'´`ーvwn,、
            r'~`r---'~ )、 (!||||||||!)   -=:
            `-└─¬´r~ニゝ'^y'.つ
                   `ー└-.._`;
   ┌─────────────────────┐
   │ オイオイ声を立てて泣出した者も在ったという  .│
   └─────────────────────┘


152 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:06:20 ID:O2yxIUOI

    ┌─────────────────┐
    │ 奈良原至はその時の事をこう語る  ....│
    └─────────────────┘

      , ──── 、
.    / /⌒  ⌒ヽ    \
    / , |   ‘|‘   |- 、   ヽ
  //  ー ●ー U  \   ヽ
  l  二  |   二  ヽ   l   あれが先生の声の聞き納めだったが
  l  ─  |   ─   l  |
  ヽ (___|____  l  l    今でも骨の髄まで泌み透っていて忘れようにも忘れられん
   ヽ           /  /
    >━━━━,-、━━ イ
.   /    /   ヽフ `ヽ l





       ____
      / -、-、    \
     / -|一 |一 |- 、   ヽ
    i   `-●-′  \   ヽ
    | 二  |  二    i  |
    (_─ |  ─    |  !
     ヽ ̄ ̄ ̄ ̄\  /  /      あの声は今日まで自分の臓腑の腐り止めになっている
      >━o━━━━━l
     ( \ ヽ/  /  |
      | | ̄ ̄ ◯イ   |
      |ヽ──´ ノ    !-o
      ヽ  ̄ ̄´     /
       (二二(二二二)



153 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:06:42 ID:O2yxIUOI


        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
   l    /  ──   |   ─  |   貧乏というものはきついもので
   |  /   ──   |   ─  |
   |  l    ──   |   ─   l   妻子が飢え死によるのを見ると
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /
    ヽ ヽ   (_____ノ /    気に入らん奴の世話にでもなりとうなるわけで……
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /





            __
            ( ((__)) )
         , ──┴── 、
.     /   / ⌒ヽ ⌒ヽ  \
     /   , ┤ /・|・\ ├ 、  ヽ
    /  /  ` ー ● ー ′ \ ヽ      藩閥の犬畜生にでも頭を下げに行かねば
   / /  ──  |  ──   ヽ l
   l /  ──   |   ──   | l     遣り切れんようになる……
   l l   ──   |   ──   l l



154 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:06:56 ID:O2yxIUOI

          ____
       /     - 、 -、\
       /   ,  -|   ・|・  |- ヽ
     / /    `- ●- ′  |
     | |    二二  | 二二. |
     | | |\ -─  | ─___)    そげな時に、あの月と霜に冴え渡った爽快な声を思い出すと
    _ ! | !   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /_
   ( __)\ヽ \(二二二)//(__)     はらわたがグルグルグルとデングリ返って来る
    \   ━━━━6━━  /
      |   /___ヽ |/        貧乏が愉快になって来る
      |   | ヽ__ノ ノ |
      |   ` ─── ′ |





        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝとつ, ‐ヽ-'゚。 \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_    何もかも要らん『行くぞオ』という気もちになる
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\     先生……先生と思うてなあ……
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !



155 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:07:07 ID:O2yxIUOI


          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              世の中よ満れば欠ける十六夜 つきぬ名残は露ほども無し

                                       武部小四郎 辞世の句

          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                          ,. ..-―::::-...、,.-、_
                                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
                  /  ̄  ̄ \        .       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
                 /  _ノ  ヽ、_  \            i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
               / o゚|⌒|  |⌒|゚o  \           l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
               |   | (__人__). |    |           j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
               \  | `|⌒|´ |  /           l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
               / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\            !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
                                       ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉



156 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:08:51 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、         高場乱も多くの塾生が反乱に加わっていた為
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}        拘引され取調べを受けました
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          /:::::::::::::::::::::::::::;;;;ヾ:::::ヾ;l::l
         /::::::::::::::::、::::::ヾ:::::;;;;;;ヾ:::::;;l::l
        f;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::ヾ:::_‐'`‐,___;;ヾ::::l:::l
        .l::::;;;___;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    `''‐-,,,,,,l
___________    l;;;/'⌒ヾ;;;;r‐''''''  、     l
         .l;;l::::⌒l l;/    `''=,,    l
   ---------l.;ゝ::::l '     i'''i;;;;j=,,   ,,,!
____________   ∠彡ヽ_'      `‐'''   rイ
   _,,,-‐'´/ l   .l           .!i      貴様が塾生を煽動したのではないか?
''''' ̄;;;;;;;/  l .l  ::ヽ         ‐ ィ'
;;;;-‐'''''/   .l  ヽ ::::::ヽ    -‐‐-,,ソ
   /    .l  ヽ:::::::::::::ヽ    ‐ /
 ヽ <_ __,,,,,,l   ヾ:::::::::::::::>‐---''、

          ┌───────────────────────┐
          │ 法官の問いに対し 乱は厳然たる態度で答えました .│
          └───────────────────────┘


                 ..-‐‐‐‐‐- ..
          . ´           ` .
        , :'´.:.:.:. /:.:.:.:i:.:.:.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::、
        //:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.i!:i:.',:.:',:.ヘ ヽ、 ,.‐'''"゙:ヘ、
      ///:.:/.:.:.:.:i::i:.:.:.:.:ii::|:.i.:.:.',:.ハ-'"ヽ .:.:.:.:.:.:.:.',.ヽ
.    ///:.:/ .:.:.:/|::|:.:.:.:.ii::|::|;:::::i,i::|-  ヾ:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:\
     !:i! :i .:.:.:/ .|;;|,:::::::|| /´____  ゝ :.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.\       もし私が謀反に加わっていたら
      |:i!;;;|;;ヘ ,>x´/  ,.イてi刈´ア  〉'´\.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.\
           {. /:/ }     乂ソ ' //´ヽi::,' \.:.:.:.:.:.:.:.:..    あんな失敗は決して招かなかっただろう
          |/:/ /            /  )ヘ /:/   \.:.:.:.:.:..
        /|゙''"´ヽ          j  ,-、ノ:/       \.:.:..
.       /  ヘ    ___       イ:::::/         `
.        j   \     `     .|∠,
                \      . ´   |___ `ヽ
                 ヽ-‐ 'i´_,..‐'''"´ |


157 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:09:08 ID:O2yxIUOI


                 .  ----
               ,  ´ :::::::::::::::::::::::::: `丶
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              / : :::/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::ヘ/`、
.            /:::::::/:// :i ::::: i :::: |::ii:i::::::i::::ハ:::::::i
            i:::::::/|::|:| :::|::::::::|i:::: |::||:|:::: |::::: i:::::::!
            |:::::/ |::|:| :::|::::::::||:::: |::||:|:::: |::::: |ヘ:::|
             | :::{ ,,|;;|;;___|::::::::||:::: |::||:|:::: |:::::::! ゞ:!
            }-、!r―‐ `'< /:::::|::||!_,.斗‐‐l ミ:::}
           { ヘ||   /:::/}    イ示}゙゙ア j!ヘ    彼らの不注意で敏速を欠く行動こそ
              ヽ. ||!/:::/ ,ノ     弋;;ソ ′/|!. }
              |::゙|!'!`ー一 '"          / .lレ′    私が関係しなかった何よりの証拠である
.           |:: | ヘ      '       /- '|
              |:: |::: |ゝ    (  )   . イ  |
              |:::::::: |   i 、     .<
              |:::::::: lr<l  `¨´ |i






           ヽ、
          ヽ、 ヾ、                      たとえ事件に直接関係無くとも
        _,,,-‐ゞヽヾ、
       /;;;;;;;;;;;y-、_ヾ;i                      門下から多数の謀反者を出したのは事実!
      .l;;;;;,=、;;r`_、  ̄|                    _, ---─‐'つ
       l;;;l  !;! (`ij- /            ___   __,--r‐'´-、__rf '''''´
       )>-i   __ >        _, -/´ /´ ̄ ̄ l  l   、__ ヽ )
       ´l ヽ、. (二/, - ´ ‐'`‐'´ ̄  .l  l    _,,ゝ__ゝ、__,,-ゝ」-'
      ノヽ_, -‐`>-'/ /  .:: ...:::::::::::::::l........l_, - '´
    _/ //__>、/。-l::...l ..::::...:::::::::::__, - ゝ-‐‐'
  _,-/、:::l / l /::::/ l :::l::::::_, --‐'´
  /l l::::l::::l/ ,l/:::/::::::::ヾ::l ''l
 l:::l l:::::ヾ::l//:::::::::;;;;;;;;;ヾ-;/
 (::::ll;;;;;;;;;Yo'´::::::::::::::::::,;;;;/;;/





                   li
                i、.  ! i
             __,,,,,,,,ヾヽ !. i
           ,, '´-、_  `ヾヽ! i
          /    `_,,、_ ヽ ! i
          l ,,-、   !  `‐、___l
          .!l   l / ̄. ゝ_   ,!
           !ヽ    i'Tj` _l'
          // l.       l'      これは貴様の指導が宜しくなかったからからであり
        /lヽ ヽ.  r‐-、_‐'
      ,,-´l ヽ `-\ .`‐/         その罪は免れ得ないな
   _,,=''´_  l  _,ヽ  `''/-'´ヽ_
  /‐'''´`'-、ヽ <  ヽ /、___li   >-、_
  i      ` 、 \  \ l ヽl o .! `i
  !       `i \  ヽ  `l l  !  !


158 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:11:45 ID:O2yxIUOI

.
               . : :´:: ̄ ̄ ̄ ̄::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              .:::::::: /;:::::;::;:::::::::::::::::::::::::∧::::::::ヘ
             /::::::::://:::/'/::::::::::λ:V∧:::∧:/:ハ
         |\:// :: ||:| ::::::::: | |:::lVハ:::::∧:/:|
         |ヽ/!:!::::: ||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ゞ: :|
.            |ヘ::| |:|:::::::||:| ::::::::: | |:::l:|::::|::::::::|ヾ::l|   私の平生の教育方針が
.            ∨:{ `≧ュ 、、‐─┘.斗ヒT二丁}::/
            冫| / /:/ Y´          ./-{    塾生に事件を起こさせたというのであれば
          {ヘ|.{/:/   ノ    ヽ==='' '|∨
           ヽ.| ヘー--‐ '          /!|/     よろこんで罪を受けよう
              |. ∧     '      /‐'|
              |   丶    -- 、     イ|. |
                  >      イ::: l:|
                   ,⊥≧≦ ⊥! :: l:|






:::::::::::::二ニ=‐-:::///:::::::::::::// :/ ::::: |:|:::|:i::::::::::i|:::::::::::::| :::::: |::|:||
::::::::::::::::::::::::::::::〃 //:::::::::::::// :/:::::::::::|:|:::|:|::::::::::||::i:::::::: |i::::::::|::|:||
::::`ヽ.::::::::::::::::〃 |:| ::::::::: //:::/::::::::: /|:|:::|:|::::::::::||::|:::::::: ||_:: : |::|:||
::::::::::::\:::::::/   |:|:::::::::: l/:::/ ::::::: / .|:|:::|:|::::::::::||::|:,x≦./'"´
::::: / ̄\{.        二ニ==‐-=ニ⊥」:l::::::::::ll,xヒi'孑'
:: /  ,へ. ヘ.    Y´     /::::/ Y´   /|il(.!//
:| ./ / ヘ  ',     |      /::::/  ,    弋ソ'∧
:∧   ! (. |   ‘、  /::::/    /         |ヘ
、:: \ ‘、 ) i     へ:´:::/   /           |  ',     しかしながら私が塾生の罪を負うのであれば
. \::::\__|___/   `ー―  ´         冫/   |
.  \::::::::::/ |:、                    .イ  |    県令渡辺清の方はどうか
  /´ `ヽ::{ /              ,. -一 /
. /  _/( /     丶.              /
  //  \         > .       , ´ \>、
././     \          :≧ュ.、、__,.イ.<  |i ハ


159 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:12:00 ID:O2yxIUOI

          .  ----  .
         ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
    |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|
    |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
    | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/
      ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|     いやしくも天皇陛下の命を奉じて
      ∧ハー   '          _,ノ::::::|
      {. 人     V  )    .イ | : ::::::|     福岡県民統治の任に当たりながら
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|     その管下から多数の謀反人を出した責任は私の比ではない
               |`Y´    ノヽ !::::::::::|
.         . <> ヽ.|  /   '<> :!
      r<> ´    /o         ` <>‐┐
      |ヘ   /    /              ハ
      | ハ/    /                 |
      |.:/      /o          |  /  |






 /:::::::::////::::::::::/!::: |::::::::::|||  | |::|: |:::::::|\三二ニ=一゙|::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||/| |::|: |:::::::|  ヽ-===ニ二|::::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||  | |::|: |:::::::|   ヽ::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||  | |::|: |,,..斗--   V ___::::|:::::::::::::::
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |::: : -‐ _,,.斗:ヒ斗====:、_   〉´ __ ∨:::::::::::::::
 |: ::::::>ヘニ=―‐く        /´|:{:::℃! l/  / /、  |ヘ::::::::::::::    直ちに渡辺県令の罪を正し
.      ', /:::/           ∨::歹   /  )  ) ノ:∧:::::::::::
       |V:::/    !               ' (´  /∨:∧:::::::::     私の首と共に梟木に掛け
       | ∨    /              | /Τ¨´   V::∧:::::::
       |     / ノ             |'  |`ヽ   ∨:∧:::::     法を明らかにされたい
       | 人                       |      ∨:∧:::
                 ―‐-      /     !ヽ      ∨:∧:
               .              ..  ̄ヽ.     ∨::/
                  > .. ィ ..  ´      ',     ∨::
                  | ̄| /´           ⊥      |::::

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


160 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:12:10 ID:O2yxIUOI


       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |     と応じて法官を沈黙させたそうです
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、



            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /    乱Δ!
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |





        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく        彼女の教育方針が福岡青年士族に
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!       大きな精神的影響を及ぼしたものと思われますね
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|



161 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:13:06 ID:O2yxIUOI


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (一)  (一) |
 \  ∩(__人/777/       うーん この頃の福岡は色々あったのか……
 /  (丶_//// \




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       そういえば、このスレの主人公
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        同じ福岡出身の杉山茂丸はどうしていたのだお?
  \ /___ /




           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj     >>http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1282463368/117
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ    家が貧乏で生活費を稼ぐ為に
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉    色々な仕事をしていた時期ですね
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \      年少だった為、反乱にも参加していなかったようです
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \


 
 
117 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/01 00:29:39 ID:CmMKYFRC

            ,, -─- 、._ 〃"
        "ミ /      ヽ
           | u  ノ  ヽ、  |
           | (●)(●)  |
          |  (__人__)  |
          ヽ  `⌒´  J ノ
          /        ヽヽ, ) )"  ←下駄を作っている
      "( ( ( ヽ     /./
          \ \ ゛//
      ┌─────────────┐
      │ 茂丸も下駄職人となったり  │
      └─────────────┘




           .ノ 、 、
              ● ●) l
           (人__) |
           ヽ    ノ
           /     ヽ
           G━━E.ノ━━╋━━━━┫
            ∨ /-J...  ┃        ┃ 三二=
            (_ノ     ┗◎━━━◎
                     ガラガラ

┌──────────────────────┐
│ 運搬の仕事をしたりして家計を助けていました    .│
└──────────────────────┘

162 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:13:31 ID:O2yxIUOI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                     / ̄ ̄\
                                   /  ヽ、_  \
              ____                (●)(● )   |
             / //// \              (__人__)     |
           / ⌒   ⌒ \             (          |
          /   ー□ー□ー  \        .    {          |
         |       /__´___ヽ、   |           ⊂ ヽ∩     く
          \   ,彡   ミミヽ  /            | '、_ \ /  )
          /           \            |  |_\  “ ./
                                   ヽ、 __\_/
                                     ↑
                                  頭山満とは九才年下
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉 この世代間の差が玄洋社とは一線を画した
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |   茂丸の政治活動に繋がっているのでしょうね
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


163 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:15:26 ID:O2yxIUOI


           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ      さて 頭山たちは西南戦争が終結した明治十年九月に
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ      釈放されて故郷に戻ってきました
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \






┌───────────────────────────────────┐
│ 博多湾の近く向浜に開墾社を設立 農業や畜産業に精を出す毎日を送りました   │
└───────────────────────────────────┘
                                    ∧_∧
                                  (  ゚∀゚)
                                 / ヽ ヽ
|- - - -/⌒ヽ  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -/   0メ  ザック ザック
' /″⊂ ̄ ̄ ̄⊃″″″ /″″″″″″″″' / ″/ /,>" 〉 \_
/″″(::.´д`.)″″″' /″″″″″″″″''./ ″(_ノ (__)  /:::/ ″
″″ .( )U( )″″″/″″″″″″″″' / ″″″″ ″″ ノ・ ./ ″/ ″″
''"''"'' |_#_i__i!i|"''"~~~''"'"''"''"''"''"''""~~~"''"''"''"''"''"''""''""''""'~~~"''"''"''""''"''~
.    (__)_).     .
wji!w rw,'rilwji!w、 wWkil   rw,'rilw'rrr、 wjWilw'r     rw,'
''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"''            "''"""''"''~"''"'''"''""'~''"''"






                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |    皆が自活できるように共同生活をおくっていたわけです
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

164 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:15:42 ID:O2yxIUOI

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |     そんなある日のこと 頭山に驚報がもたらされます……
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (○)(○) レレ|
.        |ハ |U (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ      おい頭山 大事がおこったぞ
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |      ←来島恒喜




         ____
        / //// \
      / ⌒   ⌒ \
     /   ー□ー□ー  \
    |       /__´___ヽ、   |   なんだ来島 そんなに慌てて 何があった?
     \   ,彡   ミミヽ  /
     /           \

165 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:17:07 ID:O2yxIUOI

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
 イ /: :从  (○)(○)レレ|
  |ハ |    (__人__)./ノ
     |    |r┬-| |
   .  | ι  `ー'´ }        大久保利通が紀尾井町で殺られた!
   .  ヽ     u  }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     \




         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \      !!
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡|il!|!il|ミミヽ  /     俺は土佐へ行く! 板垣が立ち上がるかもしれん
   /     ̄ ̄    \



166 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:17:31 ID:O2yxIUOI


   ┌─────────────────────────────┐
   │  頭山は奈良原と二人で連れ立って、土佐に板垣退助を訪ねます  │
   └─────────────────────────────┘

          ___
          / ///  \                   ____  ─────
       /─    ─  \               /-、 - 、    \  ̄ ̄ ̄
      / ー□ー□ー  ヽ              /-| ・|・  |- 、   ヽ
       |   /__´___ヽ、   |`ヽ          /  `-●-′  \   _!
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、        (| ── | ──  | ( __ ) ───
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ         | ── | ──  |. /  / ─────
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′         ヽ(___|___ ノ/  / ─────
           ヽ   ` /  '}              | `━ 6━━━/  /
            >   /ごノ               | |/ ──┐ヽ   |
        __,∠     /    ポニョポニョ       /⌒ヽヽ._ ノ  i   |^ヽ
      〈、    /                 |.   |` ── ′  _j.  | ___
       \、__ノ                    ` - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `-′ ─────







          _
        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            土佐 板垣邸
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;



167 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:19:41 ID:O2yxIUOI


         ____
       / //// \
     / \   / \
    /   ー□ー□ー  \     先生には挙兵の意思があると聞いている
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡|il!|!il|ミミヽ  /     大久保が斃れた今こそ好機だと思いますが、どうか
   /     ̄ ̄    \





    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\
  .|:::::::::    (●), |
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ     いや 私は武力蜂起するつもりなんてさらさら無いよ
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
      板垣退助





    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      あの西郷でも武力では駄目だったのだ
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/       これからは言論で政府に対抗していかなければならない
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




          ____
       /  ////\
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)ー□ー□ー\
  | / .イ  /__´___ヽ、 |       ふーむ……
  ∨,'才.ミ). 彡  ミミヽ/
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

168 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:19:57 ID:O2yxIUOI


                      ●


                      ●


                      ●





     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|        /__´___ヽ、  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/      しばらくここでやっかいになろう 板垣の真意も知りたい
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





      ______
    / -、 -、   \
   /   |  ・|・  | 、    \
  / / `-●-′ \    ヽ
  |/ ── |  ──   ヽ           うん……そうするか
  |. ── |  ──    |  |
  | ── |  ──     |  l         ここにゃ全国各地の有志も集まってきている
  ヽ (__|____  / /
   \           / /           色々話を聞いてみるか
    l━━(t)━━━━┥



169 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:20:10 ID:O2yxIUOI

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'    その後大阪で全国の民権運動家の有志が集まり
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |     土佐の立志社が中心となって愛国社大会が開かれると
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|      頭山は大阪に向かい大会に参加しました
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、



170 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:20:23 ID:O2yxIUOI


                  ┌──────────┐
                  │ 大阪  愛国社大会   │
                  └──────────┘



         /\___/ヽ
       / ''''''   ''''''  \
       .|::::(●),   、(●)|                    ,. ‐- .. _
       .|::::   ,,ノ(、_, )ヽ、,, |                  ./  __  `` ー- 、
       .|::::   `-=ニ=- '  |                , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       \    `ニニ´  /              _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
         /!    _ /_/_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
  / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´

                  ┌────────┐
                  │ 板垣  演説中   │
                  └────────┘






               我が国に立憲政体を確立し、民選議会を開かねばならない!

               藩閥政府の打倒はそこから始まるのだ!
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                        /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                   +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                    |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                  + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、



171 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:20:34 ID:O2yxIUOI

\ \\.      ┏┓     ┏━━.┓                   ┏┓┏┓   /\\\\
\\ \    ┏━┛┗━┓ ┃┏┓ ┃                   ┃┃┃┃   ∠-ニ ̄ \\
\\\ _>  ┗━┓┏━┛.┃┗┛ ┃ ┏━━━━━━━━━━┓ ┃┃┃┃     二_\\\
\-=ニ   ┏━┛┗━┓┃┏┓ ┃ ┃               ┃ ┃┃┃┃     _-   \\
  \\\. ┗━┓┏━┛  ̄ ┃ ┃.┗━━━━━━━━━━┛ ┗┛┗┛      ̄二=\ \
\   -=ニ    ┃┃     ┏┛ ┃                  ┏┓┏┓     < \\ \
\\  /     ┗┛      .┗━.┛                  ┗┛┗┛ .,r-'" ̄丶、 \\\ \
  \/ ィ   ,.---- ,、r-- 、  / ̄\ / ̄ ̄ 、ミヾミ三ヽ_      //゙丶、   \ \\\
\/'''" / / \\\ /ハ!、   \ \\ ` \\  y゚j、゚ uV、 i \\  V'。゙"。 \ r.、 |  \\\
\\  //   r--- 、 //。゙´。゙、   ヽ   _____     〈r---ヾ/ trj  、、、 / い  しリfZj/ \ \\
\\\   ,.-tニ=-、 \イ|〈__  u\  i  ヘ ̄くヽ ,..r---! ̄ ̄| i f_ /。v。゙ミ化ニニニヾ  H \ \ \
   ____  `ーj゚〈、゚ u゙vヘ| !ヘト-゙ヽ  |  i|  |゚L゚ u /j、     ヽフ_ノ/ !、| .ふ.u!fjヾV  |! ノ ゙ヽ,、
 /jヘ、 ヽ  kii==ヾ | f!.   ヾ==''/!ハ!''ー .,|!テヾ / ナ ゙ ⌒、    ゙、/  /`'' ̄---ミ==//  /   ̄''ヽ、
 〔゚}{゚〕uVi| 、-!i__,,,!jノ !゙   フィ、 / |  |  ''-" V ゚〈、 ゚  `!i .rミ, .|`-"/      /匸ヽ /    /
  ヾテヾ、〈| 〈゚i_゚ヒ,,/ / フ ̄//|ヘY、 |  .| / ヽr (r 、   し ル!ソ人 /      /     ̄     |
   Y=ノ//ヽ-!-〉''不-"  /〈 | : ト 、/ / |  i、 ニ゙     ク"/゙''-,,_      | i
  /ヘへ / /       ! / | : |  `7.| /|   | >.、___  / /    丶、   |ヽ
 r"   :c   |、!、      |ヽ |  : |  / |! |   /〈 ェ,ヽ.r<   /    / ヽ | ゙、



                      ●


                      ●


                      ●



172 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:21:10 ID:O2yxIUOI

     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\
|       /__´___ヽ、   |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/     ……どうや……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





      ______
    / -、 -、   \
   /   |  ・|・  | 、    \
  / / `-●-′ \    ヽ
  |/ ── |  ──   ヽ        ウム よさそうじゃね 此奴どもの方針は……
  |. ── |  ──    |  |
  | ── |  ──     |  l     ……国体には触らんと思う
  ヽ (__|____  / /
   \           / /      今の藩閥政府の方が国体には害がある と思う……
    l━━(t)━━━━┥



173 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:24:10 ID:O2yxIUOI

         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \    やってみるかのう……
    /   ー□ー□ー  \
   |       /__´___ヽ、   |
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \




        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l     ウム 遣るがよかろう
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



174 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:24:21 ID:O2yxIUOI


              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V      さて頭山らが板垣の民権運動を
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!      土佐へ視察に行っている一方
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!      福岡では箱田六輔 進藤喜平太らが中心となって
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ      私塾 向陽義塾を開設
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||           向陽義塾
 ||                               Λ_Λ
 ||                            \ (゚ー゚*) 立派な塾ができました!
 ||                              ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧      ̄ ̄ ̄
    ~(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧
      ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)
        ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



175 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:24:40 ID:O2yxIUOI

                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉     これには資産家の箱田が
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |      かなりの資金を投入したそうです
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ
         / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ
        ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ
           /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|
         , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l
         l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /
          ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l     箱田金を今こそ使うぞー!
              l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
          j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
          /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
            l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
           ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


176 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:25:05 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |      さらにその後 政社 向陽社を結成
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!        帰福した頭山らもこれに合流
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !        箱田は社長に就任しました
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ







                     ト、
                   ┌┘ \
                  __「_/⌒ヽ}
                  \ 《ゝ__ノフ  向陽社社長
                    厂厂´{
                   ノ  》、 \
                   〈_《」」》___〉
                  /  ////\
                /    ─  ─\
               /    ー□ー□ー\
               |        /__´___ヽ、  | 幹事
               ./    .∩ノ ⊃ミミヽ/
               (  \ / _ノ |  |
               .\ “  /__|  |
                 \ /___ /



177 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:26:34 ID:O2yxIUOI


       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ    ちなみに向陽義塾は学舎藤雲館の母体となりました
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |     これは修猷館に吸収され現在の修猷館高校となり
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|      今に続いています
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、





              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    日露戦争で活躍した外交官 山座円次郎は藤雲館出身
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     緒方竹虎 中野正剛 廣田弘毅
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|     そして夢野久作などが修猷館高校出身ですね
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i



178 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:26:51 ID:O2yxIUOI

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト
             / / /    \ ヽ!Y }ノ     そして、一年後 向陽社は名前を改めました
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人






        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    向陽とは太陽に向かうという意味です
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    これは日、つまり天皇に手向かうという意味にもなりかねない
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |    という意見もあったようですね
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\



179 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:29:51 ID:O2yxIUOI

            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉    明治十二年 向陽社は玄洋社と改名
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|     ここに玄洋社が誕生したのです!
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |          おお! ようやく玄洋社の名前が表に出るのかお
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/



180 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:30:07 ID:O2yxIUOI


        ┌────────────┐
        │ 初代社長は平岡浩太郎   │
        └────────────┘

           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \
─────────平岡浩太郎(1851-1906)──────────────

 玄洋社初代社長 福岡出身 福岡の変に加わり、その後単身西郷軍に合流

 西南戦争に参加していた

─────────────────────────────────





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ん 箱田じゃないのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉      箱田と平岡に微妙な鞘当があったようですね
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/


181 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:30:21 ID:O2yxIUOI

             ┌──────────────────────────┐
             │ 箱田は気性は激しいがおおらかで気配りも出来た人物で   │
             │                                        │
             │ 彼を慕って多くの若者が集まったそうです              │
             └──────────────────────────┘

'                       '';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、 ゼロ
                   人 人 人 人 人 人 人 人 人 人 人
         ゼロ        人(○)人 )○(人)○(人(○)人(○)人(○)人
               \(○) )(○) (○) (○) (○)  (○) (○)ノ    ゼロ
                 ( )ヽノ( )ヽノ( )ヽノ( )ヽノ( )ヽノ( )ヽノ( )
                ノ ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ   ←共愛会の皆さん

                      .      ∧
                          ,、{'┘└'},、
                         ,_ゝ,/⌒ヽ/__,
                         \《ゝ__ノ》/
                        ⊂ス(厂`゙{´     各地の同志を纏め上げるぞ!
                        _ノ:::::j\  \
                        《-─/_/_》__,〉

         ┌──────────────────────────────┐
         │ 福岡各地の政社、有志を纏め上げ組織化した                   │
         │                                                │
         │ 共愛会を設立するなどその組織力、人望は高く評価されていました  .│
         └──────────────────────────────┘


182 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:30:35 ID:O2yxIUOI

   ┌───────────────┐
   │ .第二回の愛国社大会では ……   |
   └───────────────┘


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.  |(●),   、(●)、.:| +
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         箱田がいれば西日本方面は安泰だ
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、

 ┌──────────────────┐
 │ と板垣退助から実力を評価されました  .│
 └──────────────────┘






        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    民権家をランク付けした番付け表では
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|     「民権の関脇」の地位に置かれていたほどです
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\     ※一位の大関は板垣



183 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:32:51 ID:O2yxIUOI

             NVVVVVVV\
             \        \
             <         `ヽ、
             </ /"" \ .ノヽ. \
              //, '〆     )  \ ヽ
             〃 {_{    ノ    ─ │i|
             レ!小§  (>)  (<) | イ ━
              レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
             /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
             (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
           .  \ “  _∞∞_ノ∞/
               \。____  /
┌──────────────────────────────┐
│ 一方の平岡も 軽快な弁舌を得意とし、さらに行動力もある人物です   │
└──────────────────────────────┘





           ト VVVVVVV_ノ\    *
  ☆        \           \     ☆
         * . ハ            \      +
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *
 +   .*     彡  〆     \ \ ヽ    ☆
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +
 *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *
    *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ     ウィッシュ ☆ミ
      ☆     \   ∩ `ー´   /   +
   +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´

┌──────────────────────────────────┐
│  後に炭鉱事業を成功させ巨万の富を築き、衆議院議員にも当選しています   .│
└──────────────────────────────────┘


184 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:33:09 ID:O2yxIUOI

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|   このリーダー的存在二人の個性が
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |    対立したみたいですね
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\


                                          ,  ----  、
                                        , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
       ト VVVVVVVVノ\                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        \            \                .   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
          ヽ             \                 /.:.:./.:./:.:/.:.:.:.:.:.,、:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
        ⌒≧x   /^^\/ \ \                  l:.:./.:./l:./.:.:.:l:.:./ ヽ:.:.|.:.:.|:.:.:.、_ゝ
         彡  〆     )   丶 ∨                 |:.:.l:.:l-|/|:./}/ /≧|.:.:.l:.:.:.:.ヽ
          〃 ハ     \   / Y:i|___∧,、_____/:.|.|/l¨仆\ ´ /イ孑:::}:.:.:.lヽ:.ト、|
          イ 从§  ( ●) (●) |从 ̄ ̄ ̄`'` ̄ ̄ ̄ ̄ /´ |.:.:.',l {ノ:::}  ´}ノ_::/:.:./ノ/
         乂イ§     (__人__)  |                },ヘ_ハ  ̄__n/フクr====j.:._>
           / ゚ o     ` ⌒´ /                  \Τ、/\_/,イ: :/∨
         /      ∽    ∽                    {{ /: : /く : : : \
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ                    ||{_ノ: : \\ : : : \
                                           || {∥_|!.\\ : : : \



185 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:33:24 ID:O2yxIUOI

       ┌───────────┐
       │  この鞘当は師高場が  .│
       └───────────┘

               _____
              .  ´::::::::::::::::::::::::`丶.
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.         /:::::/'/:::::iiλ :::: i、 : i::i:、ヘ/゙,
        |::: /'/:::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::| ::: |
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::|V:::|
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|'|::::|::|||:::| i:: |
        i::」r――‐ 、/   ,,..-…|:/
         { ||  /:::/ }   イ乞"ア ,l|`!    私の首をやるからいいかげん収まれ
         Ⅵ、/:::/_,ノ    弋ソ ' ' |/
         |::|゙ヘ.     ,       /'"|
         |::l:::;ヘ.   r―‐、   /==j、_
         |:/! 丶.   ー―' イ`゙''<| ヘ
       /゙\ヘ. \ >:< / !   } |

      ┌─────────────┐
      │  と二人の対立を戒めたり   │
      └─────────────┘



                                    . -‐‐‐- .
                                  / . ::.::.::.::.::.::::::::丶、
     ____                       / . : .::.::.::.::.::.::.:::::::::::::::\
   /  ////\                     ′. .: .::.::.::.::.::.:::/.:::::::::::::::::::`、
  /    ─  ─\                   | . :.:.::.:::i::.::i.::.:::/.:::ハ::::i:::::::::::::::.
/    ー□ー□ー\                  ト、:::::::::!:!:::::!::::/.::/, ヘ::|::::::::::::|::',  頭山が
|       /__´___ヽ、  .|  まあ平岡に           l:::.\:::l:ト、::|:,イ::,ィ≠トiリ:::::/.:::|:::}
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/                   ヽ::::::::lリkじ/ l/ ' }じソ l:::/.:/::ト、| そう言うのなら……
(  \ / _ノ |  |    やらせてみなされ         \ハ`¨´ 、    |/.::/::::|
.\ “  /__|  |                   /),、  ト、   --   /ト、|\:!
  \ /___ /                   {  ` } |:/V>rr:ァ'"|_V     `
                               \ , ヘ′/. :dレ'. : : :`ヽ
      ┌───────────────────────┐
      │ と頭山が箱田を説得したこともあって二人は和解    │
      └───────────────────────┘





         NNNNNN\
         \ゝゝゝゝゝゝ\        +
    +    < ノ"ヽヽ〆ヽ`ヽ、   +
      +   /ノ"ノ⌒  ⌒\ て +     +
    +    ノレルノ /・\ ./・\\ヽ  +
  チョリ━━〃レノ§:⌒(__人__)⌒:  \`、━━ッス!!
   + + レノノ§ ┬ トェェェイ     | i  +  +
  +  +   レ.\ │ `ー'´    /ノ    +
   ┌────────────────┐
   │  平岡が初代社長に就任しました  │
   └────────────────┘



186 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:33:41 ID:O2yxIUOI
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         . -‐‐‐- .
                       / . ::.::.::.::.::.::::::::丶、        ト VVVVVVV_ノ\
                      / . : .::.::.::.::.::.::.:::::::::::::::\       \           \
     ____            ′. .: .::.::.::.::.::.:::/.:::::::::::::::::::`、      ハ            \
   /  ////\          | . :.:.::.:::i::.::i.::.:::/.:::ハ::::i:::::::::::::::.    ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
  /    ─  ─\        ト、:::::::::!:!:::::!::::/.::/, ヘ::|::::::::::::|::',      彡  〆     \ \ ヽ
/    ー□ー□ー\       l:::.\:::l:ト、::|:,イ::,ィ≠トiリ:::::/.:::|:::}     〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
|       /__´___ヽ、  .|       ヽ::::::::lリkじ/ l/ ' }じソ l:::/.:/::ト、|     ル从§ (●) (●) ヾ  |
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/         \ハ`¨´ 、    |/.::/::::|       乂§   (__人__)   从イ
(  \ / _ノ |  |        /),、  ト、   --   /ト、|\:!        \   `ー´   /
.\ “  /__|  |        {  ` } |:/V>rr:ァ'"|_V     `        /           \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
            / /   i  ヘ_ ヽ      /<
              / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
               | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
            v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /     この頭山、箱田、平岡、の三人が
               }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
              / //`ヽ弋 ヘ \ ト        玄洋社の三傑と呼ばれていました
            / / /    \ ヽ!Y }ノ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  頭山は社長にならなかったのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


187 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:34:00 ID:O2yxIUOI

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    彼は公職に就くことをあまり好まない人物でした
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    玄洋社においてはその象徴的存在だったようですね
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    なるほど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   ともあれ自由民権運動の盛り上がりに合わせて
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   玄洋社もこれからブイブイ活躍するわけかお!
  \     ` ー'´     //
  /            /



188 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:35:21 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ     いえ 初めの頃の玄洋社の活動は小康状態でした
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      へ? なんでだお
. |   (__ノ ̄    /
. |             /       上でも愛国社大会とかに参加したとかあるし
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛   明治の十四年には国会開設の詔がでて
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |      自由民権運動が盛り上がったって
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/       http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1282463368/222-223
     |        ヽ          にも書いてあるお
     |        |          玄洋社もその流れに乗ったんじゃなかったのかお?


 
 
222 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 00:09:12 ID:6TKizOWh

   ┌───────────────────────────┐
   │ 大隈と伊藤は国会開設の時期をめぐって対立がありました  ...│
   └───────────────────────────┘

                                         ____
    ∩___∩   /)                        /   (伊藤)ヽ
    | ノ      ヽ  ( i )))                      /________|___
   /  ●   ● | / /                           i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ
   |    ( _●_)  |ノ /                      | ヾ_`  ⌒___ ノ
  彡、    |∪|     ,/  国会を即時開設すべきクマ    リン,    /,",,,、,,.,.)   まだ早いな
  /     ヽノ   /´                         /⌒)ヽー‐ィ





    ┌────────────────────────────┐
    │   大隈失脚後 国会開設の詔ががでて 十年後の国会開設が決定 │
    └────────────────────────────┘

     ____
    /   (伊藤)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ          やれやれ 国会開設までゆとりを持てたぞ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ    これから色々勉強せにゃなぁ
    /⌒)ヽー‐ィ         .((
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
     ヽノノ'    ノ  ̄
      |    ィ  /
.     |,__/i_,/
      └‐‐'└一
    ↑伊藤博文


223 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 00:09:26 ID:6TKizOWh


         ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
     ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )    即時開設と行かなかったものの
     | U (  ´・) (・`  ) と ノ    国会が出来ることはとにかく決定したわけだ
      u-u (l    ) (   ノu-u
          `u-u'. `u-u'



      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ     政党を作って民権運動を更に盛り上げよう!
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'




┌────────────────────────────┐
│  これにあわせるように政党運動もさらに盛り上がっていきます  .│
└────────────────────────────┘



                 我々の民権運動が実を結んだのだ!
   ∧__∧
  ( `・ω・)|||        さらにこれから頑張ろうではないか!
  (      O//バンッ!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

\そうだ!/  \そのとおりだ!/
  ∧_∧    ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
 (    )   (    )    (    )    (    )


189 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:37:56 ID:O2yxIUOI

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|    土佐の政社 立志社は政府に対し妥協的態度をとったのですが
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|    これがいざこざの原因となりました
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            ┌────────────┐
            │ 第三回愛国社大会にて   .│
            └────────────┘

          条約改正と国会開設要求は別個の問題だよね

             ∧,,∧  ∧,,∧
           ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
          ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )    これからは国会開設要求のほうを
          | U (  ´・) (・`  ) と ノ
           u-u (l    ) (   ノu-u      優先してやっていこうじゃないか
              `u-u'. `u-u'
                  ↑             ダヨネー
               立志社の人々



190 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:38:08 ID:O2yxIUOI


        ト VVVVVVV_ノ\
         \           \
          ハ            \
       ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
         彡  〆     \ \ ヽ
         〃 ハ   \   /\ l  |     民権運動は条約改正と国会開設の
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
           乂§   (__人__)   从イ|     二本立てでやるべきだろう
           \   |i|!i|!i|!|   /l!| !
           /   ` ⌒ ´   \ |i
         /          ヽ !l ヽi     いままでそうしてきたんだし、これからもそうするべきだ!
         (   丶- 、       しE |そ
          `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                     レY^V^ヽl  ドンッ!!






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   国会開設、憲法の制定など
             〃 ハ     \   / Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从   我が国政治制度の整備は
            乂イ§     (__人__)  |
                / ゚ o     |r┬‐| /     不平等条約の改正の布石にする為ではなかったのか!?
            /     ∽ ` ⌒´∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ



191 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:38:20 ID:O2yxIUOI

                時には妥協も必要なんだよ

                    ∧,,∧  .∧,,∧
                ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    愛国社大会もこれからは
               (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
               | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ    国会期成同盟と名を改めて
                u-u (l    ) (    ノ u-u
                    `u-u'  `u-u'          やっていこうじゃないか


                ┌───────────────┐
                │ 愛国社大会→国会期成同盟に  │
                └───────────────┘


                            ●


                            ●


                            ●



192 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:38:38 ID:O2yxIUOI

                /レVVVVVVVV イ
               /           /
        . : . : : . /         ∠
       .:.:.:.:.:/ /ヽ/^^\   x≦⌒
         ):::::::)/  (     〆  ミ
       (:::::::( ′_ノ   ヽ_     ム  ヾ
         \:::ヽ(―) (― )  §从 ゝ    土佐派の連中 数に物を言わせて
            ヽ::| (__人__)    §ル′
              ・━( ヽ f i    o ゚ ヽ      自分たちの意見を押し通しおった
            | ゝ_ \     }
            | l___\ `´  /
                \____\__/





                /レVVVVVVVV イ
               /           /
              /         ∠
             / /ヽ/^^\   x≦⌒
           / /   (     〆  ミ
            | ′_ノ   ―    ム  ヾ      国会開設のみに絞るとは……
         从| (●) (● )  §从 ゝ
           |  (__人__)    §ル′      立志社め ここにきて原則を曲げるなんてね
              \ `⌒ ´    o ゚ \
            ∽    ∽    ヽ
               /  ∞∞  / /   |

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




193 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:38:59 ID:O2yxIUOI


       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'      また向陽社時代に
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |      箱田は愛国社大会や期成同盟第二会で
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|       その存在感を見せ付けましたが
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {        それが土佐の立志社には よく思われなかったようです
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、


・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、     藩閥政府に対抗するには
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l        個々の政社が勝手にやっていくのではなく
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)            一つにまとまって行動することが必要だ
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : :





          . -‐‐‐- .
         / . ::.::.::.::.::.::::::::丶、
     / . : .::.::.::.::.::.::.:::::::::::::::\
     ′. .: .::.::.::.::.::.:::/.:::::::::::::::::::`、
    | . :.:.::.:::i::.::i.::.:::/.:::ハ::::i:::::::::::::::.
    ト、:::::::::!:!:::::!::::/.::/, ヘ::|::::::::::::|::',
    l:::.\:::l:ト、::|:,イ::,ィ≠トiリ:::::/.:::|:::}
    ヽ::::::::lリkじ/ l/ ' }じソ l:::/.:/::ト、|
      \ハ`¨´ 、    |/.::/::::|      立志社の変節は残念だが
    /),、  ト、   --   /ト、|\:!
   {  ` } |:/V>rr:ァ'"|_V     `      彼らなくして民権運動の大連合はありえない
    \ , ヘ′/. :dレ'. : : :`ヽ
     `|: : : :\ : //. : : : /
       ヽ、: : : V. : : : : /
        \: :' : : : : イ
         イト-:rf'" :{、



194 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:40:46 ID:O2yxIUOI


    .      ∧      我々の共愛会を中心に地方勢を纏め上げ
       ,、{'┘└'},、
       ,_ゝ,/⌒ヽ/__,    立志社を凌駕する勢力を作り
       \《ゝ__ノ》/
      ⊂ス(厂`゙{´      そして立志社をも飲み込んで 全国的な民権運動に展開していこう!
\     _ノ:::::j\  \
  \    《-─/_/_》__,〉
   \____     |
           \   |
二二二二二二二二 \  |二二二二二二二二二二二
 川川/|         \|            |\川川
 川川|||||                   |||||川川
 川川|||||         ┃.           |||||川川
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
mmmmmmmmmmm| |mmmmmmmmmmm
。。  ・ 。 。、。  、。、。・  、。、・   。 。 。
   ・ 。  、。、   。。 。 。。  、。、   。。
。  。 。 ・  。  。・  、。、   ・  。 ・。 。





                      ●


                      ●


                      ●





 あの箱田ってのは凄いが ちょっと我々にとっては面白くないな

                ∧,,∧  ∧,,∧
             ∧ (´`д´) (`Д´ ) ∧∧
            ( `・Д) U) ( つと ノ(ヘ・´ )   共愛会とかいう組織をバックに
            | U (  `・) (・´  ) と ノ
             u-u (l    ) (   ノu-u    発言力をどんどん高めている
                 `u-u'. `u-u'

              このままじゃ民権運動のイニシアチブを取られてしまう



195 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:41:06 ID:O2yxIUOI

┌────────────────────────────────┐
│ 箱田は土佐派からの露骨な妨害工作あい失望 帰福することになります   │
└────────────────────────────────┘



そーれ分派活動だー
                  ト、
                ┌┘ \て     .     ∧_∧
  ∧_∧    .     __「_/⌒ヽ} そ    ≡⊂=(・ω・`)
 (´・ω・)=つ≡     \ 《ゝ__ノフ       ⊂=⊂≡ ⊂)
 (っ ≡つ=つ     ⊂ス(厂`゙{´      ババババ (   \
 /   ) バババ     _ノ:::::j\  \           ∪ ̄\ )
 ( / ̄∪         《-─/_/_》__,〉

                         うちらはうちらで勝手にやってくもんね!









    l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
    ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
    ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
   //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.  ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
     |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ    いまは内輪で争っている場合じゃないのだがな……
     i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
     ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
       ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `     仕方が無い 一旦帰って
         }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
        / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `         福岡から各政社の連帯運動を盛り上げていこう
         /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
           |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
         __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
 _ -─= ̄. : : 孑.| |: : : : | |(卅)\

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


196 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/11/08 23:42:07 ID:O2yxIUOI


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′       こういういきさつがあって、玄洋社は
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、         独自の道を歩み始めたのです
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \     あらら 内輪もめというか
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      各政社同士での対立が結構あったわけかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |     はい このあたり前回の
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |     http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1282463368/228
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     でもちょっとふれましたね
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ
 
 
228 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 00:10:54 ID:6TKizOWh

┌──────────────────────┐
│ また それは改進党の攻撃材料にもなりました  ...│
└──────────────────────┘


                          |    |
     ___                 \_/
    三___)__               |
  ___  三___)           / ̄ ̄ ̄\
三_∩_)_∩       __    /   ::\:::/::\
   | ノ    / ヽ_____三__ /    <☆>::::::‐●‐\
  /,_;:;:;ノ   ● |___) , ,・_ : ;’; ・    (__人__) |
  |    ( _●_)  ミ _______ ’:’;∵     ` ⌒´  /
 彡____|∪|   三___)’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/三___)   / ___   /   // |//\ 〉
__)      /三___)  /    //   /\ /

自由党は政府の犬になったのか! クマー!!






        / ̄\          そっちこそ貴様(大隈)が大蔵卿のときに
        |     |     __   政商の三菱と結託していたじゃないか!
        \_/    〈〈〈〈 ヽ
          |      〈⊃  ノ
        / ̄ ̄\    i|   |        ∩___∩
      /ノ( :::\:::/::::i  l   !        | ノ --‐'  、_\
     / ⌒< ●>::<●>\"  /   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
    |      (__人__)    / ,   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
    |      !!il|!|!l|   /   , ’,∴ ・ ¨彡、   |∪|  ミ
    \::::::;:::....  ェェェ _/     、・∵ ’/     ヽノ ̄ヽ
    / _ ̄""   /          /       /\ 〉
   (___)    ./          /        /





           /⌒`ー‐'⌒,)
        (⌒ソ ___,..、   `ヽ、
       (`''゙_ノヾ〈  、_ノ_,ィ_,ィ.  }
       |r(`ーr' _ゝ〈〉 ∠>、y' i|
       、_ノ { ヽ<孑ー'"`7ィ. lヽ       フハハハ 泥仕合だな こちらの思うつぼだ
         {rぃ `y(i´ くア"ヽ´ζ ,ノ.}}
       ` ,リ  イ\ヽ-'′ ,>ヘ彡う
        (f⌒'クヘ?イ{ヽ-rr'´::::::└──-- ..._
        ` ( '´  `y":ll::::::::::::;--、::::::::::::::::::::`、
              /_::::::八::::::/    ̄/:::::::::::::::|
.           ///:::/  ヽ/,.-┐ ,'ヽ:::::::r‐、j
         /:/  |;イ    l/j  i !\::ヾミ{




197 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/11/08 23:42:26 ID:O2yxIUOI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∧__∧
  ( `・ω・)|||       政府は議会を開け!
  (      O//バンッ!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |              |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|    と政府に対し要求し、反発していたのに
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ    議会が十年後に伊藤主導で開設されることが詔勅で出たのです
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |    民権運動家にとって いわば梯子を下ろされた形になったわけですね
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|    活動エネルギーが外ではなく内へ向かってしまったのでしょう
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、




                   / \
                    く/ ) \
                / /:::::::::::\
         / ̄ ̄ ̄\/ \__;::-、ノ\
       / ─    ─ \   \   /
      /  (●)  (●)  \   ヽ/
      | u  (__人__)    |
      \    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ     始めの頃の玄洋社は畑仕事等に精を出すなど
    ./ / ` ー─γ     )) フキ
  /´ ̄ヾ        ヽ     ((          小康状態だったそうだお
 ァ、ヽ`ン            )     ヽ
' /-'´           (

198 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:44:11 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |   小セクト化 分裂 激化して武力蜂起するものの
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ     結局政府によって個別につぶされていった
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {      自由党と対照的ですね
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !    http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1282463368/271-272
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ


 
 
271 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 03:48:07 ID:6TKizOWh

┌────────────────────────────┐
│ この頃は政党の上層部が混乱する中 急進的な野党員が    ..│
│ 貧農と結びつき 民権運動が激化していった時期に当たります  │
└────────────────────────────┘

                      ______
             ー=ニ_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`  、
           .  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:!:i:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:..
          /‐ァ.:./.:.:.:.:.:.:.:!:l:l:.:.!:.!:l:.:}:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.  ←自由党の人
        イ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.!:!从トl斥!/:.:.:.:.:.:.:l:i:.:.:.:.:.'.
.          /:_イ.:.:./:.:.!:.:.:.トlヘrソ ノイ:.:.:.:.:.:.:.:}:ト、:.:.:!:}
         /´ l:.:/.:/:.l:从{ ` ̄  |:.:.:./.:.:.:ハ| |:.:.:l:.!     守りたい世界があるんだーッ
            |/|/|:.:.lソ      |:.:/lイ:./  ノ.:.:.|ノ
            |ヘゝ、 _   |/  l/ 「:i:.:.ハ|      みんな 僕に続け!
              ヽト(i⌒ヽ        ハⅣ
                  ゞ=′   /   |
                `i ¨´  .ィ「 ̄ ̄ ̄}
                   `TTf 「i {     ヘ、
                    || | | vヘ   _, 彡^ー──‐‐-  .. _



    ↓圧政にあえいでいた貧農の人たち

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *    。
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +  ./ 》〉   。     +    。   *    。
      ,-     f    | | ∧_∧
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ´∀`)_    。     。   イヤッホウー! 圧政からの開放キタコレ!
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ          〉
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +      ○ノ     反乱! 反乱! 暗殺! 暗殺!
       ./  ,ヘ  |       |   |         <ヽ |
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||ガタン i!i/, |i!ii ガタン
―――――――――――――――――――――――――――



272 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 03:49:09 ID:6TKizOWh

―――主な激化事件――――――

82 福島事件

83 高田事件

84 群馬事件 秩父事件……
―――――――――――――――




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. |      (__人__)     こんなにも国が荒れているとは……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       政府の暴威 もはや見過ごせん
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i  これをどうにかするには諸悪の根源
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´
  |  レ'   '- '~  /..|_   長藩の首魁伊藤、山県、井上を倒すしかないだろ……!
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \       上層部が対立、混乱して統制を失って
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|       こんなことになってしまったのかお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



199 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:44:33 ID:O2yxIUOI

        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"     大阪事件では頭山自ら
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉       同志を抑えに行っています
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/



           ____
          /      \
        /─    ─  \
       / (●)  (●)   \
       |    (__人__)      |      大阪事件?
       \   ⊂ ヽ∩     <
        |  |  '、_ \ /  )
        |  |__\  “  /
         \ ___\_/





         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′     明治十八年 自由党員の大井憲太郎、小林樟男らが
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、        朝鮮の改革援助行動を謀るものの
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、        事前に計画が漏れ、当局に逮捕された事件です
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!



200 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:44:46 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |    自由党幹事後藤象二郎は
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |    朝鮮開化派人士金玉均を
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     福沢諭吉らと共に後援していました
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     ミリオンな後援を期待していてくれ!
                                 / ̄\
                                |     |
                                 \_/
         /|, -──---,                   |
      〈  . :.::::.:.:.:.``く         l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
     , ..-' .:.:.:::::::::::::::::.:.:.:. ヽ      ヽ `_/ /   ./  \  /   \
   ∠.:/.::ハハ|:::::::::1::::.:.:.:. \    r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
    ム:从r'''''|/N:::|.;;;!;;;;;;;「 ̄     ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
     l/N ̄|__r─|/ヾ|;;;;lヾ|       `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /
      `| ̄ノ└‐┘``ウ'゙               後藤象二郎
        \ ー' ,..ィ二[
         ̄r'"´,. -‐L_
        ∠二     1i
        |    `ヽ|  | ',  ありがとうございます
        |     .:j.  | ト、
          金玉均
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



201 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:44:58 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨     朝鮮の改革運動を支援する為
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′       フランス公使から援助金を引き出そうとしました
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       / ̄\
      |     |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\
    /   ::\:::/::\
  /     ,<●>::::<●>.\      念願の援助金をフランスから手に入れられそうだぞ!
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´ミリオンな`l
   ヽ  丶-.,/  |______援助金|
   /`ー、_ノ /      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



202 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:46:26 ID:O2yxIUOI

        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )    http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1282463368/307-309
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"      結局これは甲申事変の失敗もあって
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉        計画は頓挫したのですが
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|


 
 
307 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 04:31:33 ID:6TKizOWh

┌───────────────────────────┐
│ このころ茂丸は宋秉と芝浦の塩湯で三日間起臥を共にし .....│
│ 日本、朝鮮、清国の問題を語り合いました            ...│
└───────────────────────────┘


     _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \                / ̄ ̄\
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',                   /  ヽ、_  \
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i             (●)(● )   |
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l               (__人__)     |
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|                 (          |
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !               {          |
      '、:ヽ:| ヽ|   (__人__) .ノ l.             ⊂ ヽ∩     く
        ヽ lト、   . ´ー-'´/ /                 | '、_ \ /  )
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/                 |  |_\  “ ./
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´                  ヽ、 __\_/




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     クーデターは結局
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




     _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |_ノ\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l    失敗に終わったさ……
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !   閔妃のバックに清国が付いていたのは
      '、:ヽ:| ヽ|U   (__人__) ノl    分かっていたんだけどね……
        ヽ lト、     |iliiil| / /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/     あの時点で今更計画を止める事も出来なかった
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´



308 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 04:33:14 ID:6TKizOWh


                            、ッミミ゛ヽ.,
                          ,.、;ミミ=゙ッ^!、;;;;゛ヽ
  助けてくださらない?            / 清   \(,リミ_(,
       _                 /─   ─  \リ||リ|
    ,'´r==ミ、             / (●) (●)   \川)
     卯,iリノ)))            |   /_人_\     |イ||  了解アル
  /`-|l〉l ー ノl||ノ\          \ §`⌒ ´§   /リi
 レ´V|!/'i)報iつ@Vヽ!           /       | | |   ヽ
     y/"")").||               /   _   | | |   ヽ
    l†/ しソ†|          .     {      ̄| ̄|| ̄| ̄  }
    lノ    J|               ゝ ___|_||_|_ ノ
   閔妃↑
 ──────────────────
  クーデターが起こると清国に助けを求め
 ──────────────────





                     _
                    //ー、_  ∠|
                  //::::::::::::::∨ /
                  | |:::::::::::::::://
            , ー 、   | |  ∧//
   ____ / / / ヽ  ` ̄//
   ヽ_    X  ̄二 ̄ ゝ ー 、./                     /|
      ≧ー ノ >ー <ヘ    ヽ                /::::/
   / 〉三/;;;;  l | ̄//  ヽ≦ ̄           _     /:::::::/
   /  ≦ソ;;;;;;;;; | l //   ∨/ \        /ヽ ヽ _ ∨≦
  〈_;;;;;;/ ヽ;;;;  l | //  /∨   }       l } } Y  }ハ  ∠ ヘ
  ( 〉;√;;;ヽ }彡二二ミ/ミ}/ ` ー´      / /∧二二ヽ≦ ヽニ}
   ヽ;;;;;;;;人イ;;;;/   / ヽ/           ∠_ /.l 、\Y } | /ヽノノ
    ≧彡/;;/   / _ヽ           {ミ彡 ヽハノ/ ∧
    {ミ}/i;;;;;/__ /√三ミ}           ヘ  Y /彡三三}_
      /三三ミ/ 三三ミト、           ≧彡∧彡〈  ;;;;ヽ
       /三三ミ∧三三ミj;;;;ヽ              {ヘ}二トヽ ;;;;ノ
     人三 彡/ {`  ̄´ ;;;;;;|              ∨三 ミ}三 }
    ./   ;;;;;;/  ヽ __;:;:/               } 三 ミ}ト 三j
    |    ;;;;;;/   /-、  }                  ヘ  ̄´ ∨ミ/__ , -、
    ∨三ミ}./   /   };;;;;;}                  ヘ //  {≦ l;;;;;}
   / 三 ミ}/    〉 二{ー´                  ≧//   又ヘ ={
  ∧三三ミ{/   /三三 }                  /|{ニ=ヽ_/ ヽ.l弋
. /   ;;;;;;;;}   ヘ   /                     l∧ミ三}     ||;;;;j
     ;;;;;;/    ヘ__ ノ                   イ ゞ三}     .∨

────────────────────────────
 袁世凱が王宮に攻め入って 僕ら開化派は日本軍と共に敗退
────────────────────────────

           ・―‐―― _
                   _・―‐――  _-ヒュン―‐――
― ̄ ̄―_  ヒュン  /■\     ノ ■\
     /■\     ||Д" )    ( ・Д/■\ ・―‐―― _-ヒュン―‐――
     (メД" )・―  8二  )    (T  (。。 メ)   ・―‐―― _-ヒュン―‐――
 ・―  ∪∪ ヽ    || | ヽ  ̄- Y   ∪∪ ヽ
      (_) J      ||_) J    (_) J ヽ___⊃ ―― ̄ ̄―



309 ◆ZGT/BVYKSE 10/09/26 04:34:50 ID:6TKizOWh


        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j |!|!|!|!|!| l::::j {!
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|    (__人__) ノ     そしてようやく日本に亡命して来たってわけだ
      ヽ lト、      (_( /
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/       文字通り三日天下だったよ……
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´




      _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
 く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
   ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |_ノ\、  \ ト、!
    l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl|
    |l:::: l:: l l:::::::j U   l::::j {!l    ……国に残った開化派の士とその一族は女子供を問わず処刑
     ';:::l ト:⊂⊃‐      ‐⊂⊃
    '、:ヽ:| ヽ| U  (__人__) ノ l     金先生のご家族もおそらく無事ではないだろうね……
      ヽ lト、        `´ /:/
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    そうか……
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨    フランス公使と交渉の場に通訳としていた小林は雄心止みがたく
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′       大井と朝鮮改革、武力蜂起を企てました
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、

203 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:46:47 ID:O2yxIUOI


       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|    この時、同じく朝鮮に渡り 語学学校を立ち上げ
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ    日朝の連携強化を計画していた
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |    玄洋社員の人々も、この計画に誘われました
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、



         ┌──────────────────────┐
         │ 頭山はこれを知ると同志の下に駆けつけました   │
         └──────────────────────┘

     |┃
 ガラッ. |┃          ____
     |┃  ノ//     / //// \
     |┃三     / \   / \
     |┃      /   ー□ー□ー  \  ちょっとタイム! ストップストップ
     |┃     |       /__´___ヽ、   |
     |┃三    \   ,彡|il!|!il|ミミヽ  /   しばらく一切の行動を中止!
     |┃三    /     ̄ ̄    \




     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |   大井に協力するかどうかはともかく
 イ /: :从  (●)(●)レレ|
   |ハ |   (__人__)./ノ      一切の行動を中止って……なぜだ?
    イ|    `⌒´ ノ
   .  ヽ        }       頭山も朝鮮支援に乗り気だったではないか
      ヽ     ノ
      /    く




     ____
   /  ////\
  /    ─  ─\
/    ー□ー□ー\    いやどうも計画の情報が政府側に漏れているようだ
|       /__´___ヽ、  .|
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/    自由党の杜撰な計画に巻き込まれることは無いだろう
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


204 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:47:03 ID:O2yxIUOI


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/     そのおかげもあって玄洋社は大阪事件の影響を受けることなく
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        勢力を温存することが出来ました
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ     「為すべき条件の整わない時に、為すべきではない」
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|      この方針は多くの犠牲を出した
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {       福岡の変での反省からきているのかもしれません
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、


205 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:47:15 ID:O2yxIUOI


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \   うーむ なんだか色んな人が
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    朝鮮の政治に関わっていたのかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      福沢諭吉、後藤象二郎、自由党、玄洋社の人たちとか……
  \ /___ /





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     やっぱ隣国の政治状況については
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        関心が高かったのかお?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |    はい この時代の人たちの認識として
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |    日本の独立のために朝鮮の状況は
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     放置していい問題ではありませんでした
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ



206 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:47:30 ID:O2yxIUOI

                        丿: : J__r: : : : :
            北京      r-‐´: : : : :r‐、: : : : :
             ○       } : : : : : : : { }: : : : :
                  _r' ̄∨ヽ朝く: : : : : : :.丿 }: : : : :
              `ー-'フ: : `鮮}: : : : : ノ ノ: : : : : :
                    r'´: : : : し'´ ,、ニ二_,-´: : : : : :
                \: : : : : : : },,{ ○ : : : : : : : : :
                <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



.      ____
     / -//-\
.  . /   ー□ー□丶
  /        __´__  \
  |      彡´⌒`ミヽ |     朝鮮半島は地理的に見て
.  \           /
.   ノ         \      日本の喉元に突きつけられたナイフのようなものだ
 /´            ヽ




     ____
    /   (伊藤)ヽ
   /________|___
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ         もし朝鮮が今の清国と同じように
   | ヾ_`  ⌒___ ノ
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ;     西欧諸国の圧力に屈し、港を明け渡したら……
    /⌒)ヽー‐ィ         .((
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
     ヽノノ'    ノ  ̄


207 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:52:20 ID:O2yxIUOI



     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
 イ /: :从  (─)(─)レレ|       ロシアや清国が鉄道を半島に引っ張って
  |ハ |   (__人__)./ノ
    イ|.l^l^ln`⌒´  ノ        強力な軍隊を送り込めるようになったら……
  .   ヽ   L    }
      ゝ  ノ   ノ
     /  /    \
    /  /       \




          / ̄\
             |    |
           \_/
        ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\
      /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     日本の目と鼻の先に強大な軍事力が展開され
      \       l;;;;;;l    /l!|
      /     `ー'    \ |i     安全保障上脅威となる!
    /          ヽ !l ヽi
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ワゴンッ!



208 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:52:36 ID:O2yxIUOI


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. | u.   (__人__)          朝鮮は事大主義の国だ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }           大国に仕えその庇護を受けて国の形を保ってきた
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      もし事大の対象が清国に、或いはロシアに向かうことになったら……

      これはうかうかしてられんぞ……!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



209 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:52:48 ID:O2yxIUOI

        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!    朝鮮半島が福岡の目と鼻の先にある
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|     玄洋社の人たちにとっては
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |      半島の動向は特に関心の高い問題だったでしょうね
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\



        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく          頭山ら玄洋社社員も金と交友がありました
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    資金を提供してた
        ↓                            __   -─- _
        ___                      -=ニ二::::::::::::::::::::::::::::_>
     /   ///\                      /:::::::::::::___:::::::::::::::::`7
    /   ─  ─ \                   /::::::::::::::::f┴‐ヘ::::::::::::::厶
  /     ー□ー□ー.\                ∠ イ::::::::i:::::::|_,.∠、ヘ:::-、:::::/
  |        __´__    |                  |:::::::::|l:::ト〈    } Ⅵ }::/
  \     彡´ー`ミヽ /                   lハ::::|「`Y、 ¨´  `y'´ ̄ ̄`i
    ヽ    , __ , イ                      ヽ个‐' _ .ィ  // //   ヽ
    /       |_"____                  V ノ> 、__.. </  '     { r
   |   l..   /l´      `l                        / /      ∨l::|
   ヽ  丶-.,/  |______援助金|                         |         }l::|
   /`ー、_ノ /      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



210 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:53:02 ID:O2yxIUOI

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     ほー 表立った政治活動はしてなかったけど
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       頭山は人脈作りはいろいろやっていたのか於
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





             ,、
       _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
       /        |   `ヽ、
     /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
     | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
     |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
    〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉    玄洋社結成からしばらく後、頭山は全国を行脚して
     V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
       j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |      同志を求め 各地でさまざまな人物と繋がりを持ちました
       | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
      ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
     / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
   / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
  〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \


         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   ___
                 / ///  \
                /─    ─  \
               / ー□ー□ー  ヽ
               |   /__´___ヽ、   |`ヽ     天下に人材を物色せん!
            ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
            kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
              `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
                  ヽ   ` /  '}
                   >   /ごノ
                __,∠     /    ポニョポニョ
               〈、    /
                \、__ノ
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



211 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:53:16 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |      佐々友房と知り合い
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ      親交を深めていったのもこの頃でしょうか
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ,. ' ´``'ー‐ 、
               / , /,   、   \
              /// l l l ,  ! l 、 ヽ
              !' i i l∧ lヽ l、l、|  i|
              l,.ハ/‐-、レ ,.= -lノ ,. |!
               l/!l、'5ェ   '5エレ/ヽ!
                ヽl  ノ    .レィ''´
                 !'ヽ、-_- , イN
                  ,.,ゝ- ' ,}lヽ、
                ,/! >、,.、'´ |  lヽ、
            ,. - ' フ  l/>‐'、ニヽノ、 〉 ``'ー 、
           / l  , >'´l. L、/  ノ  ヽ、   r'´ `ヽ
     ┌────────────────────────┐
     │  佐々友房 熊本の政治家 政社紫溟会の中心人物    │
     └────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


212 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:53:27 ID:O2yxIUOI

         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′   ただ、この佐々との交流が頭山と箱田との立場に
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、     微妙な対立を生むことになってしまいます
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/  U (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      佐々と頭山と箱田の三角関係……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



213 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:54:17 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |      箱田は地方にある各政社との連携をもって
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |      藩閥政府に対抗しようと模索していました
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!        >>193
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ





       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'   各政社と箱田は共闘関係を結んでいたのですが
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |    問題となったのは熊本にある政社相愛社との関係です
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|     この相愛社は佐々が所属していた紫溟会とは仲が悪かったのです
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 何でお前んとこの頭山は

 官権党紫溟会の佐々なんかと仲良くしているんだ!

 それが民権運動家のすることか!

                             ト、
                           ┌┘ \
           ∧_∧           __「_/⌒ヽU
           ( `・ω・)=つ≡つ     \ 《ゝ__ノフ  うーん……板ばさみだ
           (っ ≡つ=つ         厂厂´{
           /   ) ババババ       ノ  》、 \
           ( / ̄∪            〈_《」」》___〉
           ↑相愛社の人

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


214 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:54:33 ID:O2yxIUOI

     ____
   /      \  | /
  /  ─    ─\  ─
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  お 紫溟会が官権党?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |    紫溟会立ち上げの中心人物には
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ    元老院議官安場保和や
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {     伊藤博文の側近井上毅らがいました
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ




        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"       自由党系の相愛社が紫溟会を官権党と
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉        みなすのも無理からぬことでしょう
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|



215 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:54:50 ID:O2yxIUOI


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′    ただ、この二政党の対立は単純に民権対官権というわけではなく
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、       地元のライバルとしての対抗意識が強かったようですが
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \      なるほど その対立に頭山と箱田が巻き込まれる形になったと
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


216 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:55:49 ID:O2yxIUOI


        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"     八重野が杉山茂丸を頭山に紹介したのも
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉      自分たちと頭山の間の媒介的役割を
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈      頭山と同じ福岡出身の杉山に
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪      期待しての事だったのかもしれませんね
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|

前回>>61 >>63
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  佐々 ←仲良い→ 八重野 ──頭山を紹介→杉山───同郷───頭山
  、.-‐-ー.、      ,.-,ヘー.、. 
 ノ /  u ヽヾ   ノ 八ヽ`ヽヾ.         , ,.ノ  、
 !ハハハハバハ>   i ハヽ リノバリゝ        l (● ●          , - -
 !(!i | ─ ─|i    イ(l|⌒ |⌒リノ.           |  (__人)        / □ー□
  ル l  -,ノ’     Yル、 ー ノハ             ヽ    ノ         ゝ 〃-'ミノ
    │                             ↑               ↑
    └────────────────付き合いあり──────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




217 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:56:02 ID:O2yxIUOI


           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ     もっとも杉山自身は当時をこう回想していますが
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


218 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:56:14 ID:O2yxIUOI

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ     俺は筑前の生まれだが熊本と福岡の間ぐらいの所で育った
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      そこから城下へでるには福岡より熊本のほうが便利だった
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /    そんな訳で 知人も郷里の福岡よりは熊本のほうが多かったな
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


219 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:56:26 ID:O2yxIUOI


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'      俺は子どもの頃から火の燃えるような性質の男だったから
  /    / _ノ´        付き合う者は誰でも俺を厄介者扱いしたな
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |        で、熊本の佐々友房氏なんかに嫌がられた訳だ
.    \/ ___ /




      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }        そこで佐々氏はこの厄介者を
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__        同郷の頭山氏に押し付けようと思ったんだろ
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |    うーん 案外こっちのほうが
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ     真相だったりして……


220 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:56:45 ID:O2yxIUOI


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′   ただ、頭山ら玄洋社内にも朝鮮の事変や長崎事件の影響で
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、      民権運動から国権運動に傾いていった人がいたことも事実です
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /         長崎事件ってなんぞ?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


221 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:57:01 ID:O2yxIUOI



  長崎事件
┌───────────────────────────────┐
│ 明治十九年 長崎に入港していた清国軍艦の水兵が起こした騒動     │
└───────────────────────────────┘


             ''';;';'';';''';;'';;;,.
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   ザッ
     ザッ     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          vymyvwymyvymyvy、
       ( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )
      ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
     / 清 \/ 清 \/ 清 \/ 清 \
     ( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )( `ハ´ )   ザッ
    (´__]l[__`)(´__]l[__`(´__]l[__`(´__]l[__`)
.     |__|__| |__|__| |__|__||__|__|
    (_,,X,_(_,,X,_(_,,X,_(_,,X,_) ザッ
┌───────────────────────────────┐
│  遊女屋での小さなトラブルから最終的には清国水兵約450人が上陸  .│
└───────────────────────────────┘






___ ∧∧
 ̄ ̄  / 清\             _____
 ̄ ̄ (  `ハ´)            ヽ=@=ノ
ー  ノ⌒つ ノ⌒て〕     ⊂≡⊂=(・ω・ )
   ( ´ / ̄ ̄        ⊂=⊂≡ ⊂)
 / )  )__         ババババ (   \
 〆 レ ' ̄                 ∪ ̄\)

  ┌──────────────────────┐
  │ 警官隊と衝突 大きな乱闘騒ぎを市街で起こす  ..│
  └──────────────────────┘




         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′      警察側死者2人 重軽傷者29人
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、       清国水兵側死者8人重軽傷者42人を出す惨事になりました
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!      この事件で清国に対する敵愾心が育ってしまったようです
  /':://::/::::::! `、   l ∧!

222 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:57:15 ID:O2yxIUOI

        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )  甲申事変では在朝日本人が殺されたり
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく       婦女子への暴行もあったようですし
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!      こうした事件が日本人としてのプライドを刺激したのかもしれません
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|





     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        なるほど 国権主義に傾くのも分かるような気がするお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


223 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/08 23:57:32 ID:O2yxIUOI

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |   ここでいう国権というのは必ずしも藩閥政府に味方する
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ    というわけではありません
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ




       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ      玄洋社の態度としては 国のために時に政府に味方し
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |      時に反抗するといったところでしょうか
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、



224 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:01:45 ID:Z1D9rzRt

  ┌───────────────────────┐
  │ 例えば 明治二十五年第二回総選挙時の選挙干渉   .|
  └───────────────────────┘

                    ┌ 、.   、 ノ 、
                     \\ ● ●) ヽ
   ∧__∧               ×,(人__) _ノ 、
  ( `・ω・) やるか!           〈    (__ノ  国賊めが!
  (     つ                `ー`\ 〈
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 \   演説をやめい!
 |              |                  \


  ∧_∧    ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
 (    )   (    )    (    )    (    )

┌────────────────────────────┐
│ 反薩長の民党に対抗する松方内閣に協力し              │
│                                            │
│ 玄洋社員は木刀や刀を手に民党側の選挙運動を妨害しました   │
└────────────────────────────┘


               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
               (´     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )  ボカスカ
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



225 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:01:59 ID:Z1D9rzRt


         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、        一方 明治二十二年黒田内閣が推し進めようとした条約改正
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}       これに反対する玄洋社員来島恒喜は爆弾を投げつけ
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!      時の外相大隈重信に重傷を負わせています
  /':://::/::::::! `、   l ∧!

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、:::::::::::ノ(  て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄⌒   ヽ
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (○)(○) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ    外国人に日本の判事をやらせるなんて
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ      これは我が国の主権を侵害するものじゃねーか!
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1      くっそ これを止めるには もうこうするしかない!
           `¨´┬' . |





                   * ☆_+
              /)    : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
            ///)           く '´::::::::::::::::ヽ
           /,.=゙''" /            /0:::::::::::::::::::::::',
    /     i f ,.r='"‐'つ        =  {o:::::::::::::::::::::::::::}
   /      /   _,.-."             ':,:::::::::::::::::::::::::/
     /   ,i   ,二ニ⊃         =   ヽ、__;;;;::/
    /    ノ    il゙フ
       ,イ「ト、  ,!,!
      / iトヾヽ_/ィ"      ポイ 



226 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:02:16 ID:Z1D9rzRt

                              i
             l\        ┌:,    ,!'|   ` .
              ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
              ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
              l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
               ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
               ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
               | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
               ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
                     (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
                  〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
                      j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
                  ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
                     ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
                      じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
                    丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
                   __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
                 _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
                   二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |      爆弾テロ! そういうのもあるのか
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|





        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"       これらの事件は玄洋社の名を全国に轟かせましたが
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉        多くの人々に暴力的なイメージを抱かせてしまったでしょうね
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|

227 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:02:34 ID:Z1D9rzRt

            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |     もっとも選挙干渉以降 玄洋社は
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |     中央の政治活動からから距離を置くことになります
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ




       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !   これ以後はアジア各国との連携に目を向け
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'    中国の孫文 蒋介石 韓国の李容九
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |     インドのビハーリー・ボースなど
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|      隣は韓国から遠くはアフガニスタン、エチオピアまで手を伸ばし
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {      多くの有志を援助しました
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、


228 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:02:54 ID:Z1D9rzRt



           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj     また後進育成にも力を入れ
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉     多くの人材が頭山の下に集っています
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \


229 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:03:12 ID:Z1D9rzRt



               _,,,rェー==.、_
            ィ彡彡彡彡彡ミニニゝ、..
           r´///仁三三三三三彡ミ≧x、
          ノ//ィ´゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙``ヾミミミ、
           〃//     ______  ー-   ヾミミハ
          〃//:   , -‐‐    ─--   }ミミ{
          {///ハ                 ヾミミ〉
          |//Y   ,ィ彡ゞ    ノ彡ミヾ、 ゞ}/_
          r-、{   ,ィtッュ    ヒtテゝ    レノ }
        .{  、     ̄´ ,′   ` ̄     i ∨
          ∨ .{      ノ   ‐、         }〃
         {ヽ{       ハ,,,,、 ,,,,,,y 〉      /
            `i      "  ,,,彡ミ、,,,, 丶、  ._}
         ゝ、    〃 ‐──-ヾ、   .:i
              ',  /   ` ̄ ̄ ´      ./
              ヽ、            ノヽ、
             /}\         ,イ´   }∧、
            ///iヽ }\ー─‐‐/}   ∠;////ハ‐- .
      ィ//////l::::::::}_\  /_レ:::::::::://///∧////
   ィ//////////}`ー::::::ノ:::::::::::::::::::´ ̄¨///////∧//

              広田弘毅
            外交官 第32代内閣総理大臣






                ...,,,,,,.,,,,,,,,..
               ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
           ,.::::::::::::.::.:..゙゙゙´ ̄`¨¨`゙゙ヾ:..
            .:::::::::::.:.:.          ヾ:.
            .:::::::::::.:.:.            ゙:.
         .::::::::::::.:..             ::.
         i:::::::::.:..   ,ィ;,,,,,,,..     ........,,、::.
         l:::::::.:.:.. ´          ゙゙¨´ ::}
       {⌒ヽ、::::.:.   ィいぇ、    ィrッぇ  rハ
       ', {  Y.:.:..                 i∨
        ∨ { l:::.:.:..      _.:  :.     l/
        ヽ、 {::::.:..     ( ,,、 ,..)    .,′
          `¨ }:::..     ,,,,ィ,,,,ぇ、.   ,′
            |::::.:.    "´二二二ヾ;
                }ヘ:.:..               /
           ハべ:::..         , ′
          イニ{ へ、` :::..      人
    -─‐<////∧  ` ` ー─ ´ノ ノ
-z<////////////∧ヽ、         ////>z,,
/////////////////∧二ニゝ、   /  //////////>zx

            中野正剛
           ジャーナリスト 衆議院議員




230 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:03:50 ID:Z1D9rzRt


              ,ィニ三三三ニゝ_
            イ圭圭圭圭圭圭圭ミゝ、
         イ圭彡"´¨ ̄   ゙̄`寸ミハ
         イ圭7: : :         `寸{
         l圭7: : : :           ヾ{
          l圭": : : ,,,,,,,,      ..,,,,,, {
          _l圭: : 彡¨゙゙゙゙゙´    ゙゙¨¨ミ{ l
        {ハ: : :  ィッぇ l  { tッュ、 ハ
          i  }: : .       }  l     l }
        } (.|: : :     ノ  ヽ、   l }
        `ー: : : .    ` ¨Y¨´   .l┘
          l: : :.  / 从从从 ヽ ,′
         ∧ヘ、   ´二二`   ノ
      -</ニ∧ \        ∧ヘ
 -<ニ二二/ニ二∧  ` 、___ /lニニ∧>‐-
ニニ二二二/二二ニ∧  `ー─‐´  lニニニ∧二二二二>‐-

             緒方竹虎
          朝日新聞社主筆 第5次吉田内閣では副総理





              ,r=ニニニニ≧zx
          ,ィ彡三三三三三ミゝx
.           / `゙゙゙´  `゙ヾミ三三彡ミ
        ,′        ; : : : : ミミ
        l            : : :ミミ
        |    ィ==z    ,r==z゙ヾミ
      ,-ル    ィtッぇ } { ィtッぇ. :.{
        {ハヽ丶       l |  : : : : :Y⌒}
        ∨ { l         ノ {:.   : : : :l: ∨
       ヽゝ l     〃ゝ~う  . : : / /
        }_ ::.   /   : : : : : : : :.{ /
         ヽ::.   ' --──-- : : :::"
         ∧. 丶. .   `  ̄ ´: : : :ノ
       /:/∧  `ヽ、    : : ノヘ.
      ,イ////\   : ニニ ̄ //∧
  ニ二ニニニ∨////\    : : : : .////∧三二≧z

            中村天風
        軍事探偵 天風会を創始 政財界の実力者が多数く入会する



             ,、
       _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
       /        |   `ヽ、
     /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
     | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
     |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
    〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
     V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{      などなど そうそうたる面子ですね
       j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
       | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
      ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
     / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
   / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
  〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \

231 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:04:11 ID:Z1D9rzRt
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌──────────┐
│  福岡の故老は語る   .| (『近世快人伝』より)
└──────────┘


          ____
       / ~~~ \
.     /-(◎)―(◎)\      玄洋社というものは主義も主張も何もない
    /  ( ( (__人__))) \
    |      |r┬-|    |     ただ何となしに気が合うて死生を共にしよう
     \     `ー'´   /
    ノ            \     という命知らずの連中が黙って集まり合うたというだけだ
  /´               ヽ





       ____
     / ⌒三⌒\      頭山が遣るというなら俺も遣ろう
   /( ◎)―(◎)\      奈良原が死ぬというなら俺も死のう
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-/ '    |    貴様も来い お前も来い……という
  \      `ー'´     /     純粋な精神的の共産主義者の一団とも形容すべきものであった



232 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:04:28 ID:Z1D9rzRt




                           ∧,,∧  ∧,,∧
                       ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
                      (ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
                      | U   u-u   u-u (U  ノ
                       u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
     ____                (・ω・`) (´・ω・)
   / ~~~\               (l  U)  (U  ノ
  /  ~~~  \               `u-u'.  `u-u'
/   -(◎)―(◎) \
|   ( ( (__人__)))  |     土佐の板垣が議論の合う者同志で作っておった
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      愛国社なんぞ  議論が違うて来ると、直ぐに離れ離れになる
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /






      ____
    /_ノΞ ヽ_\        もっとも今の政党は主義主張が合うても
   / (◎)―(◎) \
 / ::::::(((__人__))):::::\     利害が違うと仲間割れするので、今一段下等なワケじゃが
 |      ~~~      |
 \             /




233 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:04:44 ID:Z1D9rzRt

      ____
     / ~~~\
   /(◎)―(◎).\       玄洋社となると理窟なしに集まっとるのじゃけに
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |    /| | | | |     |     日本の国体と同じことじゃ
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




       ___
     /~~~\
   /( ◎)―(◎)\     利害得失、主義主張なぞがイクラ違うても
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-|       |    お互いに相許しとる気持は一つじゃけに 議論しながら決して離れん
  \      `ー'´     /



・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

234 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:09:04 ID:Z1D9rzRt


        /´`ヽ/´\-‐─-、_
       ,ノ"   {         `ヽ、
    /    , |   |、    \:  ハ
    / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
   / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
  j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉   自由でありつつもいざという時の結束力がある
   |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|
   ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|
       ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |    そんな雰囲気を持つ団体だったからこそ
        { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ    人が集まり、各方面に多様な人材を送り出せたのでしょうね
      /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
     /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
      ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/  U (●)  (●) \  ふーむ 官界、政界にマスコミそして海外の有志にコネクションを持ち
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   時には暴力的な手段を使っても政府に反抗することもある圧力団体……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)  U  |
     \    ` ⌒´    ,/     玄洋社って当時は各方面に相当影響力あったのかお……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



235 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:10:22 ID:Z1D9rzRt


           j´:ヽ、_ /´\___
             ノ    / ,       `ヽ、
         /   / ,|  |::: 、   ヽ、 ヘ、
        ノ   / / ,/|  |:|:|::ヘ  ヘ  \i }
       / ,ィ / ⌒/ |  | |:|⌒i  \::: ヽj    そうですね 頭山も「天下の豪傑」なんて
        / / 7 / / / 、_ ヽ、{ ヽ|、_ヽ、  〉:::ハ
     / / / / ,/|/} ┃ H  ┃ i∨ ,/`ヘ:::〉   周囲から祭り上げられることもあったようです
     ヽ| | .| |::ヽj、_,ノ ヽ_,ノ|:::∨::: 〈 リ
        ヽ|ヽ|::i::::、"  __  " |::::|ノ:::::: \
          |::|::|:::`>ー--‐<´|:: |::::i::::::: \
          jノ::{`ヽヽ|-‐-/  ノ ノ、:::|::::::::::  \




            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |     頭山満翁伝なんて芝居が上演されたり
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |     揮毫を頼まれることも増えていったようです
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ

236 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:10:34 ID:Z1D9rzRt

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     揮毫?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |




            /´`ヽ/´\-‐─-、_
           ,ノ"   {         `ヽ、
        /    , |   |、    \:  ハ
          / ,ノ    i /∨.  | ∨   ヘ.  }
       / ,/    ::;| |'´∨ { ⌒ヽ    ヘ.j
      j//   / ::;/|/ __ ヽ、|  __\:::: }::: ,〉
       |  /| .:;ハ ィチミ H ィチミ V:::メj,/|    「先生 是非わたくしめに一筆お願いします」
       ヽ、| { ::{::ハ、_,ノ ヽ__,ノ|∨iノ:i|     というアレです
           ヽ、|:::j、   -‐    ,|::. | |
            { ::|::`二=r r=ニ":::j:_ | λ
          /:ヽ{/ヽ |/ヽ,/  ̄( |__j::: ヘ
         /::/|::::/ /   |/    r'、〈〈 }::.: ヘ
           ヽ:| |::j ゝ:::. ', ::::...   {ゝ-‐',},〉::i: 〉




        ,. ..-―::::-...、,.-、_
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::!:.、
.       /::::::::::::::::/::::::::::,イ::::l:::.、
      i::::::::::::::;:'::::::::::/ィ^|::::::l::::、
       l:::::::::::/;イ::::::://,.ィ |l:::リ:ト::|
      j::::::::::{Y|:ハ:::i" '^l!ノイ::ノ )
      l::::::::::::トl':::V   ゙'ゝ'"
      !::::::::::::|:ハ::::'l-r‐ァく
     ,!:::::::::::::l'=ヘ::ヽj._i^._〉     夢野久作の『恐ろしい東京』に
      /::::::::::i::/'⌒ヾ::Y==`!
    /::/:l::::::l:/   ゙ム}―-〈      頭山らしき人物が描かれていますね
   ,/:;:'::::l::::::}|   '´,:  ,/
  /:'::::;:イ::::/:::!__、    l  ,爪
  /':://:::::'::::::}. \、  .,ィN`
 (:;イヾ':::::::::::r'|  / `¨´ !|

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         某名士氏は静かに白髯を掀しながら立ち上った。次の間に毛氈と紙を展べさして

         墨痕深く「安天命致忠誠」「為△△君」と書いて遣った。その男は拝喜して帰った。
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         夢野久作『恐ろしい東京』よりttp://www.aozora.gr.jp/cards/000096/card46691.html



237 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:10:49 ID:Z1D9rzRt

             ,、
       _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
       /        |   `ヽ、
     /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
     | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
     |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
    〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉
     V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{      また、『近世快人伝』にはこんなエピソードが
       j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |
       | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
      ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
     / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
   / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
  〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




238 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:11:07 ID:Z1D9rzRt

┌────────────────────────────────┐
│ 奈良原到翁が旧友頭山満翁を当時の寓居の霊南坂に訪れた時のこと    │
└────────────────────────────────┘

                                     ______
     ____                         / -、 -、   \
   /  ////\                     /   |  ・|・  | 、    \
  /    ─  ─\                  / / `-●-′ \    ヽ
/    ー□ー□ー\               |/ ── |  ──   ヽ   |
|       /__´___ヽ、   |              |. ── |  ──    |  |  うむ……
./    .∩ノ ⊃ミミヽ/    ん         | ── |  ──     |  l
(  \ / _ノ |  |                ヽ (__|____  / /
.\ “  /__|  |                 \           / /
  \ /___ /                  l━━(t)━━━━┥






┌─────────────────────────────┐
│ やがて奈良原到翁は床の間に置いてある大きな硯石に注目した   .│
└─────────────────────────────┘


        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\    /
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ   ─
.   /   /  `ー ●ー´   ヽ  \
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ




      ,  ─── 、
   /   /⌒  ⌒ヽ\
  /    , ┤  ・|・  |-、ヽ
 l  /   ー ●ー    ヽ
. |  /  三   |  三  | _
 | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)   オイ 頭山 アレは何や
 ヽヽ ( ______ / / /
  >━━━━,-、━━イ /
 /    /    ヽフ  ヽ  l/
( _)  |  ____ | |
  l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l



239 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:11:24 ID:Z1D9rzRt

   ┌────────────────────┐
   │   頭山翁は、その硯をかえりみて微笑した    |
   └────────────────────┘

         ____
       / //// \
     / ⌒   ⌒ \
    /   ー□ー□ー  \   ウム あれは俺が字を書いてやる硯タイ
   |       /__´___ヽ、   | 
   \   ,彡`ー'´ミミヽ  /
   /           \



                      ●


                      ●


                      ●



240 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:11:37 ID:Z1D9rzRt

┌──────────────────────────────┐
│  奈良原翁は、それから間もなく頭山翁に見送られて玄関を辞去した.   |
└──────────────────────────────┘



           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |     では今日はこれで失礼する
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ




  ________         ________  . |:.:.:.:.:.:.:|
 ::|i::,        ,|      ::|i::,        ,|.'  |:.:.:.:.:.:.:|     r==ニ==:、
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |::.:.:.:.:.:.| .   . |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |..:.::..:::.:|     |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |.:..::.:.:.:.|     |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |.:.:.:.:.:.:.|     |!_|_|_i|
 .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,l .      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,| .   |、.:.:. :.:.|  '   .|!_|_|_i|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'  .l、\:.: :| .      ̄ ̄ ̄ ̄
                                !:.\\|
                                 |.:.:.. \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ____ 
            /    -、- 、\
           /  , -|  ‘|‘ |-ヽ
          /  /   ` - ●-′ i
          i  i   三  |  三  |
          !  |        |   _)!
           \ ヽ / ̄ ̄ ̄  /
             )━━━ 6━━、
          ´ /   / ___ヽ  ヽ
           ◯    | ヽ_ ノノ | ○
           /    `── /⌒ヽ
          (`──,───!、  ノ  テクテク
            ̄ ̄         ̄
________________________________
――――――――――――――――――――────────────
;           '      .   :    ,  ' :  ,    :    ;       '
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


241 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:11:50 ID:Z1D9rzRt

     ___
   /       \
  /          ヽ
  |          | ……頭山が字を書く……
  !          !
   \       /
    l━━━━━ヽ、
    |          ○





  ク    ク   || プ  /
  ス  ク ス _   | | │ //
  / ス   ─  | | ッ //
  / ____    //
.  /   l⌒l l⌒l \
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄
ヽ  ヽ    人_(  ヾ
  >〓〓〓〓〓〓-イ
/   /  Θ  ヽ|






                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐   アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `㊦、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ



242 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:12:02 ID:Z1D9rzRt

                     \===========,、,、
                      |ニニニニ./ ̄ ̄ ̄ \ニミ
  頭山が書を頼まれる        /ニニニ /ワハハハ  \ミ、
                      <───‐|          l、
 世の中になってはモウイカン   ヽ───ヽ. ハハハ……ノミ、
                      l───/          ヽ㍉
  世の中はオシマイじゃ     ,  -─‐- 、!          l"´
                     /         ヽ\        /
                     !          l  ー-,  , -‐'´  -‐'"´
            , 、       !           l〇  〃´|‐''"´
、            ,.イ_,,」`ー─‐ ヽ         / /      .|_,     -─
| ー───‐- 、/ | .|        {====='´,/       |
|──‐┼─┼ヽ‐┼┤       / ,         l、       |──--
|.     |   |  ._」 !       ◯ヘ   c   ノ l      .|
|    _」 -‐''¨´          /⌒ヽ--‐'`^      `¨''ー 、 _
-‐''¨´              ニ三ゝ__ノ三ニ             `''
                    ニ三三三三ニ

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


243 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:13:10 ID:Z1D9rzRt



            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |     戦後 玄洋社はGHQから「旧式の膨張主義圧力集団」
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |     とされ解散させられてしまい その歴史を終えました
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ





         ,. -―:::::::r::'i--¬
      r'゛::::;::::::::::::l:::::|::::::::::l.
      /:::::::::/::::;:::j:;'|:::::ト|:::::::iヽ
      !::::::i:/::::/::';/ |::::l!ヾ:ヾ::、ヽ
      |:::::/::::;'::/=‐ l::リ,=、|:::l::::l、::l
     l:::l::;{:::|;化リ ){〔リ/::!:::;l∨
.     l::リ''{::lN ー ' ``イレ!::/
      !::::|:::ト:::ヽ、....゜<  '′        今日では玄洋社は日本の膨張主義の元凶
.      l:::::|:::l::!;ヘ::::ヾ|::、
      ,'::/i:::;:〃⌒ヾ::゙i:::::.、          とされることもあります
    ,/:/::l:::l,l!.     Yミ!、::}
   ,/:;:'::::l:::l:li     ヾーく、
  /:'::::;:イ::;!:|l! `、    ヘ| 〉!
  /':://::/::::::! `、   l ∧!



244 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:15:18 ID:Z1D9rzRt

       ,.‐- 、 /`丶、
     /   `l     ̄``丶、
     /:'"  ,|  l      \
    , ′  / ,イ  j .l! i、  !  ヽ
   ,:'   /. :! / | |l l l゙:、  ゙:、  i
  ,:' ィ′ i. :.ィ7゙゙ l  l | ⌒ヽ、  ヽ| !
 //,' ,' !. :/|厶、i  !| ,ゝミ゙:、 、`、.|
 !' .i l. |:.://「示`゙:、l| イ示ド、 ゙:、 }'
 { ヽ! l:.ハ.!しリヽ,,/  | しリ゙!〉、 ! ノ     が、玄洋社に集った人達がどのような思想を持ち
    ゙:、!|:::l、`''" ノ^!、 `''  l:λ |' |
     ` ゝ::.、'''" o `''ー'゙,// :l/i |      行動していったのかを知るのは
     |::::::|`>-、-‐r、"// ,! :|.|
     | ::::|'´ /'´'   ソ 〃 イ  !|       明治維新後から終戦までの日本とアジアを語る上で
      | :/,! /、,,__/ / ,:'::|   {
     i| /ヘ l  , ' / ノ=i:l  l.      非常に興味深いことなのではないか
     ノ | /ハ i!.l , ',,-/ /´ ̄}:i  ゙:、
   〈   }' __、i!j/-''イ/    |::゙:、  ゙:、     と私は思います






     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      うーん やる夫も今日は勉強になったお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       これを機会に色々調べてみるお
  \ /___ /




245 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:17:54 ID:Z1D9rzRt


             ,、
       _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
       /        |   `ヽ、
     /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
     | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
     |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
    〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉     後半駆け足になってしまいましたが
     V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{
       j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |      これでやる夫でちょっと学ぶ玄洋社の始まりは
       | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |
      ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |      終わりにしたいと思います
     / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
   / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
  〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    微妙に本編のネタバレをしてしまった様な気もしますが
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      そこはまあ……
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細けぇ事はいいんだよ!! >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /   ってことで



246 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:18:35 ID:Z1D9rzRt

やる夫とちょっと学ぶ玄洋社の始まり



           ._
            \ヽ, ,、
             `''|/ノ
              .|
          _   |
          \`ヽ、|
           \, V
             `L,,_
              |ヽ、)  ,、
             /    ヽYノ
            /    r''ヽ、.|
            |     `ー-ヽ|ヮ
            |       `|
            |.        |
            ヽ、      |
               _ヽ____ノ
              /::ヽ____ヽ
          |ヽ/::  人    ヽ
          |:: |: :   参     .|
          |:: l   畑     .|
          |: :|    塾.     |
          |:: l   跡.     |、
        lヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\
         ヽ`―――――――――l
          ''―――――――──

┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ



 
 
247 ◆ZGT/BVYKSE 10/11/09 00:19:14 ID:Z1D9rzRt
以上で終了です 遅れてすいませんでした!

ではまた次回に!

249 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/11/09 02:47:08 ID:shU4+Ee3
乙でした
乱Δ!!


250 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/11/09 12:18:43 ID:RWBFrTMJ
遅ればせながら乙!

251 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/11/09 13:13:55 ID:3uZ8GSsY
乙でしたー。ううん、面白かった。
高場先生は、乱と書くのに「おさむ」と読ませるのがいいですねw
同時代の、福岡の女性学者というと原采蘋を思い出します。


253 名前なんて無いだろ常識的に考えて 10/11/10 01:24:52 ID:DEkDrci/
日本は結構、いやかなりフリーダムな国だったんだねぇ

元スレ
やらない夫「伊藤博文●す」

アクセスカウンター


1262 『やらない夫で杉山茂丸小伝 番外編 やる夫とちょっと学ぶ玄洋社の始まり』の前後エントリー2010年11月10日 18:15

纏め作品一覧【夢野久作】やらない夫で杉山茂丸小伝【問題の父】の目次


1665 名前なんて無いだろ 2010年11月11日 13:09Edit
乱を「おさむ」と読むのは『論語』からなのかな?
確か「乱臣十人」で「治臣十人」という意味になったような。
36269 名前なんて無いだろ 2014年07月07日 17:36Edit
>高場先生は、乱と書くのに「おさむ」と読ませるのがいいですねw
>同時代の、福岡の女性学者というと原采蘋を思い出します。

女性が男児として育てられるとか、漫画みたいな実話だ



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!