【空ばかり】やらない夫が流しの床屋になるようです【見ていた】 吉田篤弘氏を倍プッシュ!のコーナー

2010 05 09  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:

287 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 22:58:29 ID:yAOl11Zc


      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
      ┃

         「やらない夫が流しの床屋になるようです」の原作
         『空ばかり見ていた』作者 吉田篤弘氏を倍プッシュ!のコーナー

                                                    ┃
                  ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




         ,...'´.... ̄  ̄....ヽ、
       /::::::::::::::/::::/l::::メ:::\     それでは、改めましてこんばんわ!
      /::::::::::::::::::/l::/ .l::::l l::l::ヽ\
       /:::::::::/l::.l::l ‐Vヽ.l::l-Vヽ::ヽ::>   これから10スレほど、このスレの原作を書いた 吉田 篤弘氏 の
      /:::::/ヽ:l::l::l == l./==.ll l:::l   紹介コーナーをさせていただきます。
   ∠::/l::(6l::l::l、._ ノ ヽ _・ノ 〉l:::l
       \i:_l::l::lxxx  l ̄| /l llN   司会を務めさせていただくのは
       /::::l::l::lー ‐  二-:\l/l    先ほどと同じく東聡莉と…
     /:/^l::l::l::\//レ\/:\::メ
    /:/'  l/卅i::::ヽ  l \`:\:\
  /:/::/   l  〈\::::ヽハ /\ゝ ̄


                                                         ,.. -――-. .、
                                                       /: /´ ̄`: ‐.、ヽ
          宮崎都です、よろしくお願いします。                       ///   ,.ィ .i  ヽヽ
                                                   +   | !: :_/ /:.ハ:| レ| +
          このコーナーは毎回後編終了後、                           |:|.:/__`/ノ _`|: :ヒl
          >>1が俺得を承知の上で投下させていただきます。               i:l/}´ ̄`    ̄`|: :|ノ
                                                       ..∧|:|:.ト.´´´┌i´´´ノ: :|:|
          無視していただいても本編には 全 く 問題ありませんので、       Ⅵ:}イ :{>ァrz<l!_|: :|:{.
          見てやってもいいという心が寛大な方のみお読みくださいね。       + ∨:ハ{ | |〈_乂_〉/人:ヽヽ
                                                      {{:弋ユ.{   ノ/:ノ:ノ: :}

                          
            ,....-.-─‐- ... __/}  
         /.:...:.:.:.:.:l.:.:.:{ii|.:.:、.:`、..:.:.:::/  
       /.:.:.:.:|.:.:{iiiiii|.:.:.:|i i|.:.|`ヽ..::\/  
      /.:.:.:.:.:.:.:||.:l ̄ ヽ.:|´ V  ゝ:.::...\ 
      /.:.:.:.:/.:.:.:.:|`   |.:|     |.:.:|\:.\   第一回目の今回は、
    /.:.:.:..::,イ.:.:||.l    Vハ 〃〃/ヽ.:|.  \|   吉田篤弘さんがどんな話を書いているのかを紹介します。
   /.:.:.:..::,.、/.|.:.:|:i .l 〃〃/ |ヽ ̄ ̄ /.::|
    ̄ ̄  | ヽ.|::.:l.l:l ̄ ̄   l |  /.:ヽ.|_     二回目以降は>>1が特にお勧めの本を挙げていく予定です。
        └、 |.:.:トl l------イ ノ ̄ \.:.:\ ノ
     /:´ ̄|.:.:.:| ハ| ̄ ̄ ̄| ̄〉:;:;/|\...:\
   /.:.:.:.:/ ̄|.:.:||  |     | |. \ノ || /ヽ...:.\
   `ー\/i──|/ \     | | `´| ̄    ̄

288 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 22:59:25 ID:yAOl11Zc

           //.       ヽ 二二,\
         //                ヽ ヽ
         / /            / ト     Vヘ
        ' / ./   /   /  ハ     V '.      まず、吉田篤弘さん自身の
        l , /    /   // /./  '. ト、  l  l l      簡単なプロフィールを。
        l l ,'  _ / -― / / /―‐.l ト、 l  l l      といってもwikipediaから拾ってきたのを
        l l l   / __.ェ_/ /./  ェ=レ、_ l l.  lノl      かいつまんだ程度ですが…。
        l l l  ./vイろ:::l /./   .ろ::::::<l l   lノl
       ノノ l  l _大_zタ //    辷zタ l.l   l l      吉田篤弘さんは現在も活躍されている作家さんで、
.      // l  ∧      ,       /  l l      もともとは奥さんと一緒に
      //  :l  「 ヘ      _       /   j 人     『クラフト・エヴィング商會』という名義で
     { {   l   V. 丶    `ー'     ,.イ l  / |  }     本のデザインをされていました。
     l ヽ   l   ', : l : `ト.、   . イ:l: : :l  |l { /
     ヽ ヽ { l  ' : l: : 人     人l: : / .f.l ∨      その内、この名義で小説やエッセイを発表。
      } ノ ヽ.  レ'〈  / >‐<\.  〉/  l l  \     さらにその後、吉田篤弘個人として
      / ムイ|   |   >'.:./:l.:.lヽ:\/ | l  |‐-- __ l    『フィンガーボウルの話の続き』という短編集でデビューします。
     / ,へ  ||   |/.:.:.:.:.:.:冂.:.:ヽ \! l   l / .l
     l f ヽ\|   l\.:.:.:.:.:./ |l.:.:.:.:.:.人ヽ  V.   l
     l |    .}   }_>‐く  .\∠____\ヽ l   l/   最近では、『つむじ風食堂の夜』という作品が
    ノ.ノ|.    |   |     \/      } } } ∠__  八嶋智人主演で映画化されました。
   ノ ノ l  l  |   |\     \  /  | | |/
-=ニィ´  l  V .レl  .|  `'丶、    `く     | | |       ちなみに>>1は諸事情で
  /  / |  ヽ  |  |      ̄ ̄ ̄\  | | |       この映画見に行けませんでした。
  l /|  | \ \从人  ○    ○ } } 从乂       興行収入に貢献できないとかマジ役立たず。
  レ  }  |      ヽ  |         | |    |
     |  |    \} |         | |    |
    イ | ―----{           | |    |
.      l {l      丶、  \    /./     \
289 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:00:05 ID:yAOl11Zc
                __.. _
             ,  ´,      `ヽ、
           / //.,イ /^i  l、 .、ヽ、
          / ,イ // l ! ,ヘ l.l  ヽ ヽ
        / // ,仏..._ | l   ヽl l l  ゙!  ヽ
       / /._,/ /!示、 l |,r‐ ¬トl.|   ト、  ヽ
       レ' ,// イ }.{し},{ |.l. rfサト,リ ! | ヽ  l
        //l /ilヽ_フ, ,メノ ゞ=イ./ :! ト、 ∧. |
        ´   !|. l! :!、 '´ ` ー ' / ,//ノ,/  ヘ!
          |l   l.!>、`   ,/_ ,イメ,-≦== = =、、        個人の名義での作品は以下の通りです。
          l! _j∟-ー/´ /イ.|イミ、ヾミヽ     }.}
      _, - ´ ̄   ,r─<´ ̄ノイ(_jノ)ヽヽ.   //
    , ´    ,  ,r 7′   ヽ   `ー-イ、 ) ,) く/     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────
    ソ,/  ,// /}、     ∧      l. }</       ┃
   ノイ ,/´/ / ,/  ハ /  ,/ ∧     l トミ、
     ヽ! {. ! \ /  }/    /_,.ヘ.   l ト、 ヽ、        ●フィンガーボウルの話のつづき(2001年、新潮社)
       ヘ!.   `{   i   _/ _, ィ)   .l. | >'´>
            ヽ V ,.f'′/   ヽ  l. レ' /            .●つむじ風食堂の夜(2002年、筑摩書房)
             ヽ|´ム∠ヘ    ヽ l /_, 1
   __          ヾ\ヽ、 ヽ    V l´                 ●針がとぶ Goodbye Porkpie Hat(2003年、新潮社)
  { ,、\            } _>-┘     ! イ   
  ソ´  `ヽ._ .. - ‐  ̄        ト-!、              ●百鼠(2005年、筑摩書房)
  ζrt、                  _ - ┼,.、!ヽ.
  `~′`ー - ─   .フ~ ´ ̄/  / //l l、ヽ             ●78(ナナハチ)(2005年、小学館)
            /   /   / //' l l i 
           /    /    / / ,' .l l !             ●十字路のあるところ(2005年、朝日新聞社)
           /    /    ,/  /' ,'  l.  |
         /    /     /  ,/ / /′l  l、             ●空ばかり見ていた(2006年、文藝春秋) ←スレの原作
       /    /        /    / /  l.  }.    
      /    /       /    / /   !  ト          ●という、はなし(2006年、筑摩書房)
    /,r'⌒ヽ,!       /    /  l    l  l ヽ.
    〃     ヽ     /    /  l    l   l. \       ●それからはスープのことばかり
    `ー--┐  ヽ__.. ,/     /    !   l   l   ヽ                  考えて暮らした(2006年、暮しの手帖社)
       ヽ、 |   `ヽ、/    !   l   l    >
        `ー┤      `Τヽ.__|,r-、 |   l⌒ヽ/       ●小さな男 * 静かな声(2008年、マガジンハウス)
             |      |    |  ヽL_ノ       
            |        |     l                 ((Wikipediaより抜粋))
               l        |     !    
                                                                               ┃
                                                  ─────━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
290 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:00:43 ID:yAOl11Zc


          ,...'´.... ̄  ̄....ヽ、
         /::::::::::::::/::::/l::::メ:::\
        /::::::::::::::::::/l::/ .l::::l l::l::ヽ\
       ./:::::::::/l::.l::l ‐Vヽ.l::l-Vヽ::ヽ::>
      /:::::/ヽ:l::l::l == l./==.ll l:::l    どれか一つでもタイトルにティンと来た人は、
     ∠::/l::(6l::l::l、._ ノ ヽ _・ノ〉l:::l    まず間違いありませんよ!
        \i:_l::l::l w l ̄ノ /l llN    >>1は去年から、それで吉田さんの作品にだだハマリしたそうです。
        /::::l::l::lー ‐ 二-:\l/l
       /:/^l::l::l::\//レ\/:\::メ
     /:/'  l/卅i::::ヽ  l \`:\:\
    /:/::/   l  〈\::::ヽハ /\ゝ ̄
                        
                                                           -----
                                                        / . -―-  __ \
                                           ケイゴ ヤーメタット   ,:' /         ヽ ヽ
                                                           | l/   , イ ト、   lノl 
                                                           | | __.∠. j ノ___、l lノl 
                       なんというか、タイトルからして              | | /__ // _ .| ト,|
                       この人の作品独特の雰囲気がでてるのよねぇ。    | V| ´⌒'    ⌒''.| レ|
                       それに反応した人には、                 ヽ l ト、"""r:┐"""ノ | | 
                       間違いなく当たりだと思うわ。            <\ .} ∥ l>r ェ :<|| } .| {
                                                     \ノ 八l { |V.:分::V/ }l l ヽ
                                                      /{ {t┴ヶ V   .V / ) ) )
                                                   l二二二二二二二二二二二二二二二l
                                                     | l|) )( (∧rーVーv入乂)((.  |.:.|
                                                     | l|)ノ >イ__,二二'./∧       |.:.|
                                                     | l|  {.:.(  {   i \.∧    |.:.|
291 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:01:41 ID:yAOl11Zc

               _ _ _ _
             ,-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
         /::::::::::::::::/:::::::/iiiil::::::::::::::::::::::
        /::::/:::::/::::/l:::::::::liiiiii}:::::::::::l:::::::::
      /:::::::l:::::/::::/iii{:::::::::liiiiiiil:::::::::::l:::::::::::
     /:::::::::::l:::::l{::::/  l:::::::l    l:::::::::ll:::::::::::
    /:::::::/:/::::l.l::::l  l:::::::l    l:::::/ l:::::::::::      まだ>>1も全ての作品を読んだわけではありませんが、
    ノ::/::/l:::::リV―‐' l:::::::l `ヽ  l::/  l:::::::::::::      吉田篤弘さんの作品には共通して、
  /::::l::::/ l′l ̄_ ´ .l:::::l   `ヽlー--l:::::::::::::      どことなく童話的な雰囲気があります。
./:::::::::l::::/::::l::::ll⌒ひ心 l:::::l   三二   l::l:::::::::::
.  ̄ ̄.l:::ll::::l:::::::l 弋zク l::::l   / ぅ心 ヽl::l:::::::::
     l:::ll::::lヽ::ll /// / l.::l   弋zク /l::l:::::::::     話そのものが童話、というわけではないのですが、
    l::ll:::::l::ll::l  ̄  l  \\ //// ・ l::l:::::::::::    モチーフや作中に出てくるアイテム、世界観など、
   ../ll::l.::::l::l::l.l   ヽ、    --‐ ‐'' l::l:::::::::::::::
   .l..::l::l:::::l.::lゝ    l   l       /::l:::::::::::::::     舞台が現代でもどことなく
   .l.::l::l:::::l.l::l^\   l   l       l::/:::::::::::::::     リアルとファンタジーの間をふらふらさまようような、
  ‐‐l::l::{:::::l. l::l ―\ l_/      //::::::::::::::::::     そんな不思議な雰囲気があるんです。
  :::::l::l::.l.::::l::::l.::l::::/ \__ _ ‐‐ ー ´ /::::/:::::::::::::::
  '''l::l::::l::::l:::::l::l/二二 l_ ____ /::/:::::/´\
  /V:::::l.::l/  /\i!i!i!/\   //:::::/          例えばこのスレの原作『空ばかり見ていた』も、
:::::::::::::::/l.::l / i /i!/i!i!i!i!i!/::::/:::::/           モチーフが“旅する床屋”と、なんだか不思議なものだったり。
   /l  l::l l  ̄ ̄)i!i!i!i!/::::::/:::::/            そういうのが好きな人には、見事にフィットすると思います。
    \ \l  ̄ ̄〉i!/::::::::/:::::::::/
       /   ̄ ̄〉´::::::::/:::::::/
292 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:02:15 ID:yAOl11Zc


      でもファンタジーが売りかというと、それだけじゃない。
      どっちかって言うと、それぞれの作品の根本にあるのは
      普通の人間の、普通の生活、って感じがするのよね。 
                                  
                                              /// ´ /   / /_ / ,′/   , }   ヽ
      食べること。眠ること。働くこと。                        厶/ /  / ,  //_ ,.」_ /`メ、/ //,ハ  i  ,
      本を読むこと。映画を観ること。                       厂ノリ/  / /  /´ y/::::ノうト、 /// /  i i   ′
      懐かしい思い出。大事な誰かとの関係。                 -‐彡 '/,: / /  -─ 弋:::タル゚ / / .:′ i i   |
      亡くなってしまった人のことを、悲しみ愛しむこと。       // /  ,: /!  ,::  i |.    ``'ツ/   //,.、`ヽ! i   |
                                            〈〈 /  イ'/ | i ;   i |            /  'タ;ハ, / ;!   リ
                                               V  〃 | i ;  i:|              .; 〈::/ノ” / !   | 
                                             // ″/ | i ;  i:!            '′  んj/ ,  i L.
  描かれているのは、どれも普通の人間が生きていく上で     /   {{ '  | i ; :. i|         ``'    ハ;/  ′ jノ| 
  通り過ぎるもののこと。                           /     从.  | i ; :. i|:::...               イ /  ,′ / i|-
                                      ,./ / /ノ/j厂ハ| ;: ; :..卜 ::::...       . ィl| j/  /  // リ
  だけど、幸せで明るい話ばかりじゃない。         ,..:/   /___,ノノ /, ':.. :. :..'   `く > . イ ノ |レ'''  /  ///
  懐かしさで切なくなったり、悲しくなったり。        ,.:://  //..::.::.:::`ーrヘ ′ ':.ヽ  ゝ、 〕  ノノ|rク´ ,:'/ ,.:' ,.:'/
                         .       ,::/,;:/ / //..:: .:.:.::.:::.::::/.::.:.':.、 `:..ヽ   \lフ厂/// ,:′,.:" /〃  
  そういった要素が絶妙にブレンドされたのが、  ,:/ ,':ム孑ノ  `ヽ__,. イ.:::.::.::.:..\  \     \/// ,:′/ ,: //   {
  吉田篤弘さんの持ち味、だそうよ、>>1曰く。   | jレ ´     〃//厶  ‐…┴ヘ、  丶    ` ー- 、 {,:';'  {{   
                                    レ'           {レ'/             \  \  =ー-  \{   い   
                                    ,:             {レ′            ..:..\  \    `ヽ ヽ  } } 
                         .      .′.. .        ;:′             .:..:..丶、         }  ',弋ゝ
                                  イ .:..:...:..:. :. :..    .:   ..:..:.. .:.:..         ..:..:..::l ト、   ヽ    }   `< ___
                           / !.:..:.:...:..:...:..:..:..:... .::!:: .: .:..:.:..:..:....:..:.:..       .:..:.:.:jノ.::{ヽ   } リ 人 ー-  . _ `ヽ、
                              i::.::.::.:.:.::..:.:.:.:.:.::.:::l{:::.:::.:.:.:.:.:.::.::.::.:.:.:.:.:..:...      .:ノ{:..:..:.:{  ) 丿从(   ) r─-  、 `ヽ ン'⌒
293 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:02:55 ID:yAOl11Zc

          ,. '´. : : : : : : : : : : :`ヽ、
        / . : : : : : : :, :‐:‐: : : : : : : \
      /. : : : : : : : : :/ : : : : : `ヽ: : : : : \
      //: : : :`Y^ヽ: :/ミヽ: : : : : : : \: : : : : \
     ///.:./.:.:.:;ミ.:.:.:.ノ彡'ヽ. :ト、: : : : : : : :、: : : : :\
    //:.l:.:.|.:.:..:/ l.:!´     ';:| ヽ: : :.|: : : :ヽ: : : : : \          そういう原作が持つ良さを、
   /.,′l . |.:.:.:l  l::!     ,. リ ==ヽ:|.:.: : : l: \: : : : : \        自分なりに解釈しつつこのスレで表現するのが
   |:.l: : l.:.:.|.:.:.:l =-l:.:、   /  rt≠ミ、: : : :.ト、: :「 ̄  ̄ ̄        >>1の目標だそうです。
   |:.l: : l.:.:.|:. イ ,ィ云ヽ  ,′イ fんィリ: : : : レ'.:l.:l
   /: l: : 1:.:|.:.: !イ‐fんィミ\ヽ 弋_辷ソノ:.l: : :.:l:ノノノ`ー 、 ---‐──
  /: /l: : 1:.:|.: ハL込ソノヽ \ヽ___ノl/l: : : :K´ミヽ.:.:.:..ハ ``ヽ  ̄``
 // l: /:ト、|:ヽ:. l___ノ、  ̄  〃〃〃: : : :.! l !.:.:.:.:/人: : : : \ :    あと、吉田さんの作品は
 ´   l/ Ⅳ . : : ヽ〃〃 r- っ    /:./: :/l:! l !.:.:./.:/⌒ヽ: : : : : :   食べ物の描写が半端なく美味しそうでやばいです。
      l.:.ハ: : l: :| 丶、      ,.イ:./: :/ リ.//: :/.:/   / \: : :    さりげなく書かれてるんですけど
      l/ ',: :l: :| /: : >:.‐‐.<. l/: :/  //://.:/   /    \:   破壊力が半端ないです胃袋的に考えて。
        ∧:l: :|/ : /: :/ ノ: : : 、: :l: /ヽ // //.:,′  /
        ∨ト、|: :./: /く: : : : : : : V: : : .// //.:.:i   /
          ヽ:|: / /: :ぃ. : : : : :/: : : :.//://l.:.:.:l  l
             /:/: ハ: : : : /: : : :.//: l l. l.:.:.:l  l
             77´  ヽ: :.〈: : : : :l 」: 」」 l.:.:.:l、  l



           /:/: .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : :}: : : : : : : : : :\
          ,'/: : : /: . : . : :/ /: : : : : : : : }: :ト、: : : : : : . : . : .ヽ
          l: : : .:/    〃/       ハ.:.| ヽ }   ヽ   '
         l: : : /   ..:.レ': : : : : : : : : : : :/ j!:.|  ':.:ト、: : : :}: .  i
.           | : : ′. : : .: .:l: : :/.: : .: : .: .: '  j:.:l   }:! ヽ.: :|: : : :|
         |: : :|: :|: : : .: .:|/: : .:/: : /   ,':.:'   l|   ': |: : : :|    『それからはスープのことばかり考えて暮らした』
         |: : :|: :|: : : : 斗─/- :∠.__,ノ /:/ { _,.. ヒ'_"¨´l:!: : : :!    は、特にやばかったわね…
         ト、:.:l L!: : : : : |/.: .:/ニ ヽ::.. /:/ ´   _j_ ,. j|: : : :|    サンドイッチとスープのコンビは凶悪だわ…。
         ト、: | ハ|: : : : : l>''乂示すヾ  //   ''弋ぅタ¨’ !: : : :|
         |: : |:| |: : : : : l'´ ` ー 彡'   イ{  .  ` ー '"′ ;|.: .: .:|    このスレの原作の『空ばかり見ていた』だったら、
.         /|: : |:{ |: : : : : |         {!  l          ':!: : : :|    ねぎま鍋とかね…。
        / :|: : | ヘ.|: : : : : | ///     〉        ルj : : : |    塩を一切使ってない8の字型のパンとかも出てきた、
       ,′:i: : | !: :|: : : : : l                    /:| |.: .: .:|    なにそれたべたい。
      , イ : : l: : |:|: :.|: : : : : :'.   し    -─=      /: :l :!: : : :|!
     /: .:} : : : : :|:|: : |: : : : : .:ヽ、            イ.: : : .:! |: : | :l:!
.   /: : : : : : ': .:|:|: : :|: : : .: .: .:ト、 `'  .     .ィ.:|:. :| : : : : : |: : | :|:'.
    l: : .:} : : /: : j:j: : .:|: : : : : : :} \   `   '′ マ!: :ヽ.: : : : :|: : ! :| :ヽ
    |: : :l : :/: : : |:|/│: : : : : .:}   \   /   | \: :\: : :l: : ! :|: : :}
    |: : :l :/ ;. ´|:|  |: : : : : : :l    /rヘ  ハ ヽ. |  `   、丿: :!.::|: : :|
294 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:03:23 ID:yAOl11Zc




        / / /    :/ミヾ\/|   |/〃ヽ    ヽ   、\
        // , /       / ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄|  |"""""ヽ  : ヽ  ヽ \
       / / /     :/      |   |      ヽ : :  ゙  ト  \
.      /  . : /   :  - 、l       |:  |   ,,... ∠l :|l: : l   | \ ヽ
     /  . : : /  : :  | : l><二_ヽ、, |  | ,∠'"´_|:ト|: : |  |  \ヽ
    / . : : : / /: : :l ,、| : :|_,,...,,,, __ 、゙゙゙ヽ|  l/ 〃てヽ || |: : |.   |    ヽ 、
   / . : イ/ / :_,.-ヲ ) :ト f:::。〇lヾ  | l| イ::::::::::l | !: /.   |     ヾ
.  / , ‐ ´ / :イ 、rヘ /|: | 弋;;;;;ノ    ,| l ゛ `=´ " /: / :    |
 /'´   / /::|  ヾゝ \\ ゙'''''''"   / | / ゙ 、 _  _//l : :  l |     そんな感じで、
./     | /、〈   ` `ー''、__ゞ..___,,.. ‐ " l/ r      ̄/|: : :  l| |     吉田篤弘さんの紹介を終わります。
      |/   |    \ `-く  r'''"  /、_ ノ    ノ:l : : : | l: |
      |    |       ゙l     |   /      _ イ: : | l: : / |/      ちょっとでも興味を持って
         |   、_  '    ノ‐ _      _ - ´,-‐-く| |l: :/ /      いただけたら幸いです!
         /´   `,   /l    `゙゙ ''' "|‐、-レ´ ̄|/| /、
        /      / r ´|  `> 、_   /、 ` ゙、: : /`|/ヾ゙ ‐ 、
      , ''/      ∧: :| .// , ミ、,r'、ヽヽ  |l゙l、: :|ヽ、: : ヽ ` 、
    / ‐/      /l |: |"/,, "´ `゙´ `^‐,ヽヽ|| | ヽ: : ヾ、: : \
   /  /      / ゝN´/      >‐<    \| |  ヾ: : ヽ `‐、\


           /  /       ト、      \:.\
.            ' /  /  ,    |  | \      ヽ:.:ヽ
         / ,′ ,′/     |  |   ヽ 、      :. :.:'.          すごい有名!ってわけでもないから、
         ,′  .::/  _」.:/.::|  /'´ ̄ l|`ヽ :!    l.:.:..:.          きっとやる夫スレ界隈の読者さんは
.         ′!  j!: /.::/ノ:/l..:/   __.リ   ':|    |.:.:.ノト、         あんまり知らないと思うけど…
.        ′ !  :|.:.::/:」L、 j:/   'r‐- ミュ、 }   !.:_;ノ}〉〉
.          l  :l   レ' /ン'⌒`/       '' | /  |彡ィ//        これをきっかけに頭の片隅にでも置いといてもらえれば
        |  l|   'ヘ      ,:        j/|  | |:.:.:.{〈         マイナーどころばかり好きになって仲間のいない>>1が
        | /|    {:'.     ′       / :|  | |:.:.. |ヾ:.、       勘違いしてすごく喜ぶわ。
        | | l    トム.      v'_フ        j!   |:.:.. '. }」
        | l |    |:.:.ハ、     ‐     // |.::l:.:.:. 、
        '. :l | :.   ! :.l.:.:.|l::...        ,. ゚/   .:.:ハ:.:.. \       もっとも、もし愛読者の方がいても
        ヽ! 、:.::..  :.:.:.:.|:!:.:.:.:`:.:..‐r: ´ /    レ':.:.:..\:.   \     >>1がいきなりソウルブラザー認定してくるから
.           \ヽ:..  .:.:.:l:.:.:.:.:.:.ヽ:._」  /{   .: { \:.:.:.. \   丶    名乗り出ない方がいいと思う。マジで。
          |  \ 、:.:ヽ:.:.:.:.:rくr<  丿  .:.: lノ'´  ,> 、:\   ヽ
          |  .::}:.\\:.:.:,.ィ::「:ヽ  )'   .:.:.::jノ ,. '′  ヽ. ヽ:..  }
          J__,ノ}:.:}:.:.}: /:::L}::::::∨ /.:_;ノ/  / ̄   ',:. }:.. 丿
             レノ:.:.:/.::::::/.::::::::/ ,. '"/ /  /      }}(::. (
           ,.イ {:.:.:/.::::::::{::::::::::{ ん'  { i{ /       }!::.ヽノ
.            / | {:.:/.:::::::::∧::::::::lハ{    { {, ′/      /|::..丿
295 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:03:48 ID:yAOl11Zc



                                                        -----
            ,...'´.... ̄  ̄....ヽ、                               / . -―-  __ \
           /::::::::::::::/::::/l::::メ:::\                      _人_.     ,:' /         ヽ ヽ
          /::::::::::::::::::/l::/ .l::::l l::l::ヽ\                    `Y´.     | l/   , イ ト、   lノl   _人_
         ./:::::::::/l::.l::l ‐Vヽ.l::l-Vヽ::ヽ::>                         | | __.∠. j ノ___、l lノl   `Y´
            /:::::/ヽ:l::l::l == l./==.ll l:::l                             | | /__ // _ .| ト,|
       ∠::/l::(6l::l::l、._ ノ ヽ _・ノ〉l:::l      それでは、また次回          | V| ´⌒'    ⌒''.| レ|
          \i:_l::l::l w l ̄ノ /l llN       お会いしましょう!         .   ヽ l ト、"""r:┐"""ノ | | 
          /::::l::l::lー ‐ 二-:\l/l                             <\ .} ∥ l>r ェ :<|| } .| {
         /:/^l::l::l::\//レ\/:\::メ                               \ノ 八l { |V.:分::V/ }l l ヽ
       /:/'  l/卅i::::ヽ  l \`:\:\                          /{ {t┴ヶ V   .V / ) ) )
      /:/::/   l  〈\::::ヽハ /\ゝ ̄                      l二二二二二二二二二二二二二二二l
296 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:04:12 ID:yAOl11Zc


                         
         ,...'´.... ̄  ̄....ヽ、       
        /::::::::::::::/::::/l::::メ:::\     
       /::::::::::::::::::/l::/ .l::::l l::l::ヽ\   
      ./:::::::::/l::.l::l ‐Vヽ.l::l-Vヽ::ヽ::>  
        /:::::/ヽ:l::l::l == l./==.ll l:::l   
    ∠::/l::(6l::l::l、._ ノ ヽ _・ノ〉l:::l      …ところで宮崎さん
       \i:_l::l::l w l ̄ノ /l llN    
       /::::l::l::lー ‐ 二-:\l/l    
      /:/^l::l::l::\//レ\/:\::メ    
    /:/'  l/卅i::::ヽ  l \`:\:\  
   /:/::/   l  〈\::::ヽハ /\ゝ ̄  

                                                     -----
                                                  / . -―-  __ \
                                                    ,:' /         ヽ ヽ
                                                 | l/   , イ ト、   lノl     
                                                 | | __.∠. j ノ___、l lノl     
                                   なに?           | | /__ // _ .| ト,|
                                                      | V| ´⌒'    ⌒''.| レ|
                                              .   ヽ l ト、"""r:┐"""ノ | | 
                                              <\ .} ∥ l>r ェ :<|| } .| {
                                                    \ノ 八l { |V.:分::V/ }l l ヽ
                                                    /{ {t┴ヶ V   .V / ) ) )



.        /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:,'_  |:.:.:.:.:.:|     ',:.l:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:./イ:!_  ̄T´:.:.:.,' ´ ̄ ̄ ト|、:.:.:.:.:.l:.i:ヘ
      /:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|´_!|-―ミ`!:.:.:.:.,' ./三二 リ、}:.:.:.:.:.|:.|: ヘ
.      /:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|´ ひ心 `|:.:.:./ / / ぅ心 ヽ |i:.:.:.:.|: |:.: ヘ
    /:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:ト 弋zク /.:.:,イ__|  弋zク /,'|!:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.ヘ     こういう解説役とかって、
.    /:.:/| :|:.:.:.:.:.:',:.: | `ー‐ /:.:〃  ヽ `ー‐'.f:/|:.:.:.,':.:.|、:.:.:.: ヘ    もっとやる夫スレ的に有名な…ローゼン系の方々に
   //   ',:. |:.:.:.:.:.:.:.',:.:|`ー--//   〉 `ー---イ:.:|:.:/:.:.:.| \:.:.:.ヽ、  お願いした方がよかったんじゃないですか?
   ´    ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:トヘ u             /:.:.:|/:.:.:.:.:|     ̄ ̄
        ,ィ|:.:.:.:.:.:.:.:|:::\     ⊂⊃    /:.|:.:.:.:.:.:.:.:. |        その方が読者さんももっと嬉しかったんじゃ…。
.       /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|___i丶、       , イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:N
    /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:|  ハ  `丶--イ、`ー‐Eヨ:.:.:.:.:.:.:∧
   /:.:.:.:.:.:.:/ハ:.:.:.:.:.:.:.| /   \    / ヽ |: |:.:.:.:.:.:/:.:ハ
.   /:.:/:.:.:. /|:.:.:.iV:.:.:.:.|!|ヘ     >v<.   | ̄! :.|:.:.:.:.:/:.:.:.:.ハ
  /:.:/:.:.:.:/ィ|:.:.:.|:.V:.:.:.l|:| ヘ  ,ィ⌒YY⌒ヽ j .|:.:.|:.:.:.:/≧ 、:.:ハ
297 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:04:57 ID:yAOl11Zc


        //.       ヽ 二二,\
      //                ヽ ヽ
      / /            / ト     Vヘ
     ' / ./   /   /  ハ     V '.
     l , /    /   // /./  '. ト、  l  l l
     l l ,'  _ / -― / / /ー‐.l ト、 l  l l
     l l l   / __.ェ_/ /./  ェ=レ、_ l l.  lノl
     l l l  ./vイろ:::l /./   .ろ::::::<l l   lノl     あんたね、もっと自分に自信持ちなさいよ。
    ノノ l  l _大_zタ //    辷zタ l.l   l l
    // l  ∧      ,       /  l l     まぁ、ここの>>1はBAMBOO BLADE儲だから
   //  :l  「 ヘ      _    し /   j 人     喜々として使いたがって言うのと、
  { {   l   V. 丶    `ー'     ,.イ l  / |  }    もう半分は…
  l ヽ   l   ', : l : `ト.、   . イ:l: : :l  |l { /
  ヽ ヽ { l  ' : l: : 人     人l: : / .f.l ∨
   } ノ ヽ.  レ'〈  / >‐<\.  〉/  l l  \
   / ムイ|   |   >'.:./:l.:.lヽ:\/ | l  |‐-- __ l
  / ,へ  ||   |/.:.:.:.:.:.:冂.:.:ヽ \! l   l / .l
  l f ヽ\|   l\.:.:.:.:.:./ |l.:.:.:.:.:.人ヽ  V.   l

                                                         __.. _
                                                      ,  ´,      `ヽ、
                                                     / //.,イ /^i  l、 .、ヽ、
                                                   / ,イ // l ! ,ヘ l.l  ヽ ヽ
                                                  / // ,仏..._ | l   ヽl l l  ゙!  ヽ
                                                 / /._,/ /!示、 l |,r‐ ¬トl.|   ト、  ヽ
                                                 レ' ,// イ }.{し},{ |.l. rfサト,リ ! | ヽ  l
                                                 //l /ilヽ_フ, ,メノ ゞ=イ./ :! ト、 ∧. |
                               半分は?            ´   !|. l! :!、 '´ ` ー ' / ,//ノ,/  ヘ!
                                                    |l   l.!>、`  u,/_ ,イメ,-≦== = =、、
                                                    l! _j∟-ー/´ /イ.|イミ、ヾミヽ     }.}
                                                _, - ´ ̄   ,r─<´ ̄ノイ(_jノ)ヽヽ.   //
                                              , ´    ,  ,r 7′   ヽ   `ー-イ、 ) ,) く/
                                              ソ,/  ,// /}、     ∧      l. }</
                                            ノイ ,/´/ / ,/  ハ /  ,/ ∧     l トミ、
                                              ヽ! {. ! \ /  }/    /_,.ヘ.   l ト、 ヽ、
298 ◆vFX5N8DSzU 2010/04/04(日) 23:05:47 ID:yAOl11Zc


=======================================================
============================================
==============================================
=================================================================
.:.:.:.:.::.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.l:|  ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:|:.:.:.l 
.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:/:/:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:/:!   ',:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.!:.:.:.l 
.:.:.:.:.:.:.: ,':.:.:/:/:.:.:.:.://,:.:.:.:.:./l:.l/   i:.:.l:,:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.|:.:.:.:! 
:.:.:.:.:.:.:.:!/:/ :.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:./ l:/   ,ィ:´!:.:l:.:.:./:.:.:.:.ll:.:.:.:!
.:.:.:.:.:.:.:l:./:,,===、:.:.:.:.:.//:.:.:/ /ムz≦=l:/ァ/:.:./:.:.:.:.:.l !:.:.:|
!:.:.:.:.:.:.:l´:.:.:{{   }}:.:.//:.:., '{ィイ ´  ゚ /./:.:.:./:.:.:.:.:.:/ |:.:.,'!  
!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.゛=="/, イ:. /  /ヽ、___.ノ l:.:/:.:.:.:.:.:/ .! / |   …BAMBOOのAAがメインの第三話、
|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:// l:./  / ヽ_`ー== /イ:.:.:.:.:.:.i  l/ l    あたしとあんただけ 出 番 が 全 く な い とか
..!:.:.:.:.:.|-― ''´ ´  〃  'i      /l:.:.:.:.:.:.:.:.:!  /  ,'   ふざけたことを>>1がぬかしてきたからね…。
|..:.:.:.:.:.|       /    ノ      /:.:.:.:.:|:.:.:.:! ,'  /   
/!:.:.:.:.:.!                 /l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.| ,'  ,'    ちょっと 突 き の 練 習 に付き合ってもらった、それだけよ…。
/:.:.:.:.:.:ト、    ヽ ̄ ̄ フ     /.,':.:.:.:.:.l:.:.:.:.:| !  ! 
:.:.:.:.:.:.:ヘ ヽ、   二二     , <  /:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:ヽ. | 
.:./:.:.:.:.:.ヽ  `丶、    , イ!    `,':.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:ヘ | 
.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /` 7´   !|    /:.:.:.:.:,' ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:ヘ 
.:|\:.:.:.:.:.:.:.ヘ   ,'  /    ||   !:.:.:.:.:.|  \:.:.:.:.:.:.:ヘ 
======================================================
============================================================================





                     :,...'´.... ̄  ̄....ヽ、:
                    :/::::::::::::::/::::/l::::メ:::\::
                  ::/::::::::::::::::::/l::/ .l::::l l::l::ヽ\::
                 ::./:::::::::/l::.l::l ‐Vヽ.l::l-Vヽ::ヽ::>
                ::/:::::/ヽ:l::l::l == l./==.ll l:::l::
                :∠::/l::(6l::l::l、._ ノ ヽ _・ノ〉l:::l:」
                   :\i:_l::l::l し l ̄| /l llN: 
                   :/::::l::l::lー ‐ 二-:\l/l アワワワ… 
                  :/:/^l::l::l::\//レ\/:\::メ     
                :/:/'  l/卅i::::ヽ  l \`:\:\:: 
              : /:/::/   l  〈\::::ヽハ /\ゝ ̄:: 

   ┌───────────────────────────────────┐
   │※剣道初心者の宮崎さんには                                     │
   │喉を突く技は高度かつ危険なので、やっちゃらめえ!と先生に禁じられています。  │
   └───────────────────────────────────┘

                                                      . ┼    才 _   |   |
                                                      ,.-|--、ヽ /|/  ヽ. し  .|
                                                      i._」  ノ   |   ノ    ノ.


短篇集短篇集
(2010/04/20)
クラフトエヴィング商會石川美南

商品詳細を見る



111 『【空ばかり】やらない夫が流しの床屋になるようです【見ていた】 吉田篤弘氏を倍プッシュ!のコーナー』の前後エントリー2010年05月09日 22:15

纏め作品一覧【空ばかり】やらない夫が流しの床屋になるようです【見ていた】の目次



※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!