コピペ 或るところに貧しい母子家庭だが仲良く助け合って生活していた母と娘がいた。

2010 10 03  目次ページ ⇒ 最初から読む   タブレット ⇒ モバイルやる夫Viewerで変換して読む   タグ:コメント10以上のコピペ, |
755 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:05:02 ID:G5obv61g
         ヽ 三三.,.. -─────── -- 、 三三三三三三三三
          > ':::::::::::::::::: ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、三三三三三三三:
         , ':::::::::::::, ::::::::::::::::::: \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ヽ 三三三三三三
          /:::::::::,::::::l::::ト、:::::::::::::::::::\ ::::::::::: !::::::::::::::::: \ 三三三三三
       /::::::::::::l::::::ヽ::\\::::::::::ヾヽヽ _:::::::|::::::::::::::::::::::::ヽ 三三三三三
       ':::/::::::::ノ:::人:::\:\ ヽ-‐:::ハ!´ ヽ :: l:::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三
       |::l!:::::::/::::|, -‐、'l ヽ-ゝ ゝォ=、=ァ:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::∨..三三
       |::ハ::::/:イ::|_,.= 、\     r:::ハリ イ::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 三 /
       ゞ! V/::::ハ! ハリ!       ゝ- ' j/!イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,,/     「僕ね、母子家庭だったんだ
        /へ:::::l:|  -'            /|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
      /  l:::ヽ:::ヽ ヽ            / ':::::::::::::::,:::::::::::::::::: ノ        貧しかったけど、母さんと支えあって暮らしてた」
         ヽ:::::トー`   _ _         /:::::::::::::::/:::::::::::::::::,
          ):::ヘ     -         /:/::::::/:::/:::::::::::::::/
          /::!:::::ハ.              /:/::::::ハ:::::::::::::::::, ´
          /::ィ::::::::::ヽ..          /:/:::::/ ノ:/!::l::ハ::/
         ,ノ/|::::::::::::!::!へ _ _    レ''!::/ ,/|リハリ '
            |:::::ハ::::::ハ     |     |/  __│
.              l:::::ヽヾ`'       |  _.. ィ ´    ヽ _    _
            ヽ::_ゝ      r'レ ´           _`>'_ハr_ァ
                   rァ======ォ     /ァ_ノ:.:.:.:.:.ヽ
                  /ィ!|    //     /ノー' :.:.:.:.:.:.:.::.:.::\


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、    「それでもね、母さんは僕を大学まで卒業させてくれたんだよ
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l       僕も僕で、家事手伝いをしながら必死で勉強したさ」
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ
       【 蒼星石の母:水銀燈 】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


.

756 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:05:53 ID:G5obv61g




         . ______________    「このお守りさ、母さんの手作りなんだ
       /                   /l
     /                   / ..|     大学受験の時にプレゼントしてくれたんだよ
    /                   / ../|
   │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ././
   ├─────[ i ]─────-||/./
   │      [[二二二]]        |/
   └─────────────′
      ※キーホルダーサイズです



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              l|   l -─‐|- ___  |          /   / /      |
            l l    ',l\  |\   ‐|-      _/__///   /   l|
             l l     l_ヽ_|__ \  | ヽ.    ´// __,/// ̄/     l l
           /l ヽ    l`ヽ !、 i )\! \  //'__   /_,//     l l
         l´ l   \  \   ̄`     `' /i_´ヽ、_!フ> //   / .l
          ヽ |     \_  \     ,、   l_,.!ャ',     ,ノ    / l   『これを持って行きなさぁい
            `l      |`、‐`   '、.ヽ-‐ '´,ノi__',_ _,-'´    ./  .l
              l. l.    |  \   _,-`‐`‐´ォ l-‐ヘ´ /^i ,/   /     でも、絶対に開けちゃダメよぉ?
             ', l      ト、,/ `y´ /l ̄l´/ l 〉 }⊃ /'´    /__
            ', l',    l ヽ /  / ∠l ∨  l′/‐' /     /  ヽ    開けちゃうと効果がなくなっちゃうからねぇ』
            ',.l ',    `y´     /        /   //    ',
          ,r‐‐-',l ', _/      /      /   ,//    _   ヽ    ってさ…」
        /     /l/     / /       /   ,/〃--‐‐ ´  ヽ、  ヽ
          /        / l_     / l       , -'‐、 / ̄´         `ヽ ヽ
        /       / i `i  /  _,.l  ,.-、_ノi   l´                ヽ ヽ
      / ,,.-‐ '"^>'l   l |   lT´,) ',/   ヽ l   |                  )
      /    く  l   l. lヽ、 / l'´/ノ、    ',| ___L_  _,.-‐ '"´`ヽ、       /
              l \l   l  Y  l/^ヽ ',    <´   i/         ヽ   /
           l  >     ヽ/   ヽl  /ヾ ヽ   l             ヽ / ヽ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

.

757 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:06:23 ID:G5obv61g
             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'   「ぼくはね、母さんにすごく感謝してたんだ
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ     それで、母さんに初任給で旅行をプレゼントしたんだよ」
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7


            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|   「…でもね、母さん、し…死んじゃったん…だ
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′    旅行の途中で…不慮の事故で…」
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉

758 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:06:47 ID:G5obv61g

 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:. :. :.`ヽ
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::.、::::.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 .:.:..:.:.:.:.:.:/.:.::::::::::::::\:\ヽ::ヽヽ:',
 .:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::::::::::::::::.:.ヽ::i:::i::::::', |:|
 i.:::::::::/::::ハ:::::::!::::::::::::::::',:i:::i:::::::l.|:|
 i.::::::/.::::〃ハ:::|:::::::::::, _::」|::|:::::::l l:!
 l.:::/.:::::〃 ',:::ト、::::く::::::::||::|:::::/ リ
 l::/.:::;ィ:/=-ヽ\ヽ,.ィイ1!::!::/ ′
 l/:/ /-‐      〈tfシノ::!::!′
 K ,.ィテテ'ヽ    `´1://      「それからの僕は酷いものだった…
 ::::', V弋ソノ    、  l::::|
 ::::::', ¨¨´       / /::::|       そんな事、一緒にいてくれた君が誰よりも知ってるよね
 ::::ト、ヽ、     _  ,.イ::::ハ!
 ::::i        `'/l:::::/        でもさ、そんな時思ったんだ」
 :::::i  ``ー┬一'´  |::/
 :::::L _ __/     |/
 \|__ _ ユ_==ァァ
         \//
          \
            \__
      . .: .: :/ ̄,.-、入
    .: .:. :. :./ ヽ_ソ.::::::::::.`、
   .: .:. :. / ヽ_ソ.::::::::::::::::::::.ヽ



      「あのお守り…母さんがどんな気持ちでくれたんだろうって

                                 . ______________
                               /                   /l
                             /                   / ..|
                            /                   / ../|
                           │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ././
                           ├─────[ i ]─────-||/./
                           │      [[二二二]]        |/
                           └─────────────′

                                      中身を見れば、元気を取り戻せるかもしれないって」

.

759 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:07:23 ID:G5obv61g

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ    「でも、約束のこともあるから
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ         僕には一人で開ける勇気を持てなかった
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '          だから、君を呼んだんだよ」
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ


''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ     「…うん、ありがとう
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ        君ならそう言ってくれるって信じてた
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./       それじゃ、一緒にあけようか
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ          せーのっ…」
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

760 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:08:14 ID:G5obv61g


       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i                                    /   //
        |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|
.         || i                                   /   // ||     パカッ
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
          |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
         ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
         || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))
          ||./:|                                l  \ノ
.         l/ .l                                 l   \
.       /   i                                 i     \
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~:!

761 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:08:38 ID:G5obv61g
       ,.'´         : : : : : : : : : : : : : :|
     /              __: : : : : : : : : :L ____
    /            ,.'"´    ̄  ̄  ̄: : : : :/
   く: : : : : : : . . .    ,.'´                : : :./
    \: : : : : : : : :,. '´      , -── ──--く
     \: : :,.'´       , "´.::.:.:.、.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.\.:.:\
       >'      ,.ィ´.:.:、.:.:.:.:.:、:.\.:.:.\:.:.:.:.:.:.\.:.:\
     /      ,.ィ´.l:ト、.:.:.:\.:.:.:.\.:.\.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    く      ,ィ.:.:.:l.:.:.l:| ヽ:.\\:.\\.:\.:.:.\.:.:.:.:/`ヽ.:.:!
     `ヽ、__/.:l.:.:.:.l..:.:l.|   \:\\.:\\:|\N.:ト、/   ヽ!
         |.:.:.:.l.:.:.::l.:.:.l.| ニニニヽ:.:.ヽ、`ヽl ィ示そ.:l.:.:\
         |.:.:.:.:\:.\N テ〒ぅミヽ    〈辷ソ ',.:.ト、:.:.:.ヽ
         |.:∧:.、:.\:.\辷廴ソ_    ,    l.:.l.:.:丶:.:.|    「中には…折りたたまれた紙が一枚、だね
          |/  ヽ\:.\:.\            ∧:ト、.:.:.:l.:.|
               l, ヘ\:\.:.\     ´  / i.:| i.:.:.l.:.|      いったい何が書かれて…」
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  _,. イ、 ヽ リ |.:.:.l.:.|
.       |                  |ヽ``只ニ _」 l.   |.:./l/
_ _ , . .  |                  | \トト、ヽ‐┘   !/
: : : : :  ̄: : : |                  |  .|:| \\
: : : : : : : : : : |                  |  .|:|`ゝヽ\\
: : : : : : : : : : |                  |  ,'ノ  `ゝヽL`ヽ
: : : : : : : : : : |        ,. -     |.、ト、    `ゝヽL`ヽ
: : : : : : : : : : |   ,. ⌒/ 丿    .l.ト、ト、    `ゝヽL`ヽ
: : : : : : : : _,.  '´  /  /       .|:l )1(     `ゝヽL`ヽ
: : : : : : : :|  _,._‐'´ ,/_________|:|:.)1 (     } ) 入ソノ!
: : : : :, -|  |:./  / ,r'─、   ノ \:|::( 1 L r ュ r ュ} ) 入ソノ:.、
´ ̄    |   ノ'  / '´   /  ̄}ハ:ニ三三にニ刃ニ刃そ: : : : : : : :\
      j    /    /   j .|ニニ三三i > マ: : : : :/´ ̄ ̄ ̄
      /             ハj |ニ三三 i > マ 彡′

762 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:09:12 ID:G5obv61g











                             「破ぁ!!!!」










.


 
 
763 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:10:00 ID:YH4zeV36
うわぁぁぁ…ってあれwwwwwwwwwww


764 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:10:01 ID:G5obv61g
. ,i゛ / .゙                 /  /      .. ‐'' / , ''ン゛
." / . .                / /    , / ´  ,ノ/ ./             _ .-''.'."゛ ̄´. `´`'''ー
 r゛ ..             ,.    ,i゛ /   /    ,/r′,i′     _..-‐"..、 _,                 ゙'-、
.,′ .丶         /    .,, ...!'"″./      〃 .,lン'./    , '"           ".'丶...、            \
   " 、       .-〉   ...'":!、   /       ゛  /゙ /   ./     .-...-.''' .''     ` -、、        丶
   .: ./       ./.r .く.;′  ヽ../            / i'   ″..‐       . '.-、        `'-、
   .i "、      / : ."|/   ゛,! .l゙          i' i'  ,.." /  .--..,,.   `゙ヽ、       `'、
   .! .! "      .l ! ...l     ! .!             '. !  .″./,-.''"." '. 、`'、,  : ,, `'、       .'ュ,゙'、、
   / : !      ,!  l      .バ          ″..   /       .ヽ `  ゙.l''、. l           l'、.\
   .;! 冫    │ l ′     .".!               ゛   冫     .l、.l     .゙、゙Y        ヽ.ヽ ヽ
   ″ .‐     !  .-         l l               ゙‐     、.!.リ      .l      、   l, .ヽ ゝ
'、     .‐    │            l,.l               \. ." .‐.;;,rrナ/         .!      '、   .l, .ヽ
. l,     .ゝ    l   .、   .、  ...lヽ             ゙'‐   / . ゛    i'.   !      ..li,   . l    そう声が聞こえた…
  l     . l    .!   .l'、  .'ト,  ゙' !、     .i、.       _..-'´     /ゝ i! ;   !       リ.  .l.
  .ヽ     ヽ    .l   ヽ`'-、tゞヽ  .゙ゝ.    .ヾ'-..、 .-'''"      . / ′ i' !  │          !.l .、 l    あなたがそう思った次の瞬間
   .ヽ     ヽ.   ..l   ヽ  ″ \     .゙'<, .l、  `゙''―-....ニ〃 . ゛ ./  ./ l   ,!        八| l  !
    ヽ     ヽ.'li, ヽ   .\ v、 \,     `'-、             /  // .l゙  /       |  "!" .! l    突然吹き飛ばされそうな強風が!
'、    .ヽ     ゙' lレ ヽ    `'' |i,゙'ー .., \      `''ー ..,,,,,,...... --'"゛  . / ./  /    .i'   .i!     .! !
 \   .\     .`ミ>.ヽ.      ゛   `゙.''!= ..,,,             ,/  /  ./     /   !ゝ    .l.│ !
   .\、  .\      `'  .゙ゞ、、           `゙''ー- ....,,__,,....... ー''″  ./  / . ,.   /    /.l    .、.l |
     `''. 、`rヽ. ゙く¬....,,_                     ,_ `-″    / ,'"..‐./  ./    / l    .!..!.′
        `'.゙ホ、 .`'-,,. ..`゙'''ー ..,_'ッi  ........,,,,,,,,,,,,,,,,,.... -ー'''"゛      .,/ .,r‐"   . /    ./ !    .! .|
           `'   `'‐.._    `゙''!~                   ,/        /     ./  ′   .| !
                     ゙'ヘ、.,                     /     ,..ッ″ ./    /        l  ! ,
    丶.   _     `'ヘ;;..,,,    _;;__〟         ,..-'´   ._..-'゙/  /     /        ./  .l/|
      `.'-.ミニ~ ,,,、  `'-ミ"''―`-=.        . _..-'"゛  ._..-'" /   .,/     /           /    .|
            `.″  `゙'''―-....゙ニ-.       _.. ‐'"  ._.. -'"´,..-'″  .,/      ,r′       ./     ′
                           _,, ‐'″ _,, ‐''"゛ _..-'"゛   . /       ./        /        /

765 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:10:22 ID:G5obv61g

                 j三三三三三三三三三\
               ,. - = ========- ..、三ヽ
             /三三三三三三三三三三三 ヽ三 ヽ
            r'三: _, -―r ー -、- 、.___三三三三 \三 v
              ヽ ィ'´::::ハ ::::::::::::::::::\ ::::::::::` .、三三三 \/
.               /:| :::::| l'ヽ::::\ :::::::::ヽ!::::::::::::::\三三三 ヽ
               / ::ハ! ::|!| ーヽ_‐_\:::::::リ :::::::::::::::::::ヽ三三三}       「あっ! 紙が!」
           ' :::l::::ハ,:| ヽ イj;! /`‐-ゝj :::::::::::::::::::::::::ヽ 三 '
            l ::ハ::::从乂  レ′   /:/:::::::::::::'::::::::::::l/
           | ' i:::r '          /イ/:::::::::::/:::::::::::ノ               _ . _ _
            ヽ ヽ:, __         ':::::/ィ::::::::::::,. '               // ̄ Y'
               ヽ V_ヽ     ./ ::://ヽ _. t‐ォ,-、             //ヽ
                ノ\      / :::,j/ ,.イハ ' ⌒ヽノ-、_         //  \
                 //ヽヽ __ ノ, .イ ノ「/::::::::::::::::::lヽj_フ__       //^ ヽ
                  ヽ ::::|  _j_ ノ、「/i '::::::::::::::::  ∧ノ     ,//_     、 /
                         ヽ| rノ.ィl.、V/ /:::::::::::::::::::!  !::::\.  //  丶    '
                     //`l||レ/ /::::::::::::::::::::::::ヽj:::::\\// ⌒ヽ   '
                    ノヾ / |/ /., -‐- 、::::::::::::::::::::::::::::\\.      /
                   ,/:::::::` イ! //    ヽ::::::::::::::::::::::::::lヾ\ヽー 、/
                  /ノ:::::::::::/_,.ィ     | \:::::::::::::::::_::ト、l_:j ノ ./
                 // /::::::::/イ / ノ     | |  `ー イヽ   ノ´  / ' ⌒
               丶ー'、 :::::::::://`//     V 三ノ ニニゝ' ̄´ヽ /
                V ノゝ:::::::`:::/          |!〆三三三\__   /ヾ
               ,//   `ー、/           |三三三|ヽ/:::::::::ヽ,

766 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:10:50 ID:G5obv61g

              / ̄ ̄ \
              /       \
           |   \, ,/   |
          |  (●) (●)  |
            |   (__人__)   |                風が吹きやんだとき
           |    `⌒´   |
           {        }    n          あなたたちの目の前には寺生まれのYさんが立っていた
              ヽ      ノ   l^l.| | /)
          /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)
        /                 ノ    /
         ヽ、 j         rニ     ノ
         } l             !ヽ、_,__/
       /つゝ、!          }
      {〈〈〈ゞヘ           l
      ` ̄´ ノ           〈
        /     ,r、     \
       /     /  \     \
     /     /     \     \
      (    く´        \    ヘ
     \    \         ヽ    ヘ
       \    \         ヽ    ヘ
       (´________ノ          ヽ    ヘ
        ` ̄  ̄              ∨______`)
                          ̄ ̄ ̄´


              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_  \
            (ー)(ー ))    |            「・・・すまない! 
            (__人__)    u |
            (,`⌒ ´     .|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    あんたがお母さんにもらったお守りは、俺が手違いで吹き飛ばしてしまった」
             {          |            ヽ
             {         /  /          ヽ
            /`ヽ____/  / ̄ ̄フ\    ノ
            /  /    ./  /   /  /  /
              /  /     /  /  /  /  ∠_,-
          /  /      /  /  (__/  ∠__,- 丶
       ⊂二_ノ  ⊂二_ノ     (________ヽ


 
 
767 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:11:16 ID:GPn/KJ0k
Yさあああああん!!!

769 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:11:37 ID:MPUT1RKU
おいw またかよw

770 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:11:38 ID:STOQF78k
ちょwwまた寺生まれのYかww元ネタ知ってるから解るけどww

768 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:11:17 ID:G5obv61g
 \  /    |   ||  ト    \          ',
   Y      |   / /l ヽ   | \    \         |
    ′     ,′ / / ! |\ 、  \ ,. -‐ i\―-|   |  |
   |       /  /_/__', 、 \\ へ、  |  ヽ |   |  |
   |    _, / イ/ /―  \ヽ  \\ ィ>=ミ=ハ |  /  |
   |     / //イ ̄卞ミ  \    〃i _ィ:::y } ∧|  /  |
    !   //rセ {_ イ:::}」}     \    ヾ  ノ,.  / /  |
   i  /  \ ` 丈_ノ      ヽ     ̄`  / /   ′   「手違い…ですか?」
   /  \   \" ̄       i〉       / |     ,′
     '.   \   \                      / /  /
     '.    ` ー一        _           イ /  /
      ヽ     \           ´         / //  /
      \  \ \            /  /' / /′
        \  \  > ,._     ,. ' |ノ ヽ / /
         \ ┌:/lヽ/ `ヽー   /    Уく
          _\/ノ'"    / }  /    /   \
            ∧_/\    {   /               \__f⌒ヽ
         / r‐' ( >' ,二.rく ―‐、           <⌒ヽ丿  └┐
           | / Y´  イ /トく ̄\\         ___) /n_厂


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |     「俺のミスだろ
            (__人__)  u   |
            .(`⌒ ´     |       もう中身は確認できない…だけどな」
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

771 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:11:42 ID:G5obv61g
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)    「お母さんは間違いなくあんたを愛していた
          |     ` ⌒´ノ
        |         }      それだけは信じてくれ」
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|   「…そう、ですか
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/      そうですよね、それなのに僕は疑ってしまった
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\    だから罰があたったんですよね」
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

772 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:12:13 ID:G5obv61g

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)    「…そうだな、そのとおりだ」
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y 
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′   「ごめんね? 君にこんなことにつき合わせちゃって…
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃       …でも、付き合ってくれて嬉しかったよ
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://          …今日は、ありがとう」
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7

773 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:12:37 ID:G5obv61g



         あなたたちが外に出ると、突然一枚の折りたたまれた紙があなたの元へ降ってきた


                             _____
                            / ヽ____//
                            /   /   /
                           /   /   /
                           /   /   /
                          /   /   /
                          /   /   /
                         /   /   /
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             ─── どうやら、先ほどYさんが吹き飛ばした紙のようだった


.

774 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:13:05 ID:G5obv61g


.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i そ
     |  (○)(○)./  リ  て    「お、おいバカ! やめろ!」
    . | u (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ       好奇心に駆られたあなたは
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ      Yさんが止めるのも聞かず、その紙を開いた
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|





          ─── そこに書かれていたのは…


                           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                           |                    |
                           |                    |
                           /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
                           /              /ヽ__//
                         /              /  /   /
                         /              /  /   /
                        /   ____     /  /   /
                       /             /  /   /
                     /             /    /   /
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


                                      たった一つの語句だけだった


.


 
 
775 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:13:07 ID:MtsjOLzY
なんか寺生まれのYさん出てきたところでドリフの音楽が再生されるんだが


776 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:13:26 ID:G5obv61g

























    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::
                    // /:::: ::::
                    / :::/: :::::                『 死 ね 』
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::

777 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:14:06 ID:G5obv61g

    __
   /  . \
 /._ノ   ヽ、\
 |  (ー)(ー) .|                   「…世の中には、知らない方がいい事ってのもあるもんだ」
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /         そう言うと、Yさんは呆然としているあなたから紙を奪い取り
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」         握りつぶして青白い光で消し去ってしまった
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/



    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |      「それなのに、俺は…」
  |               |
  |              l        Yさんはそう言い残すと歩き去って行ってしまった
  |          /
  |        〃/          その背中は、少し寂しげだった
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i        「寺生まれって哀しいのかもしれない」
   |     |        l.|
   |     l         | |         あなたは初めてそう思った
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ?U  ?U ?U j l   |


 
 
778 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:14:08 ID:Gh8Xo9js
もっと罵ってくれ!

779 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:14:34 ID:gFB6D4yY
Yさん……

780 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:15:00 ID:usxRgnTc
Yさん出てきた意味あんまりないw

782 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:16:36 ID:0svi4h5I
>>780
蒼の子が真実を知らずに済んだ

Yさん、カッケェ……んだが
段々寺生まれと関係無い次元に突入してきてね?


781 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:15:23 ID:MPUT1RKU
寺生まれって哀しいのかもしれない



783 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:16:58 ID:G5obv61g

元ネタ

374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(東京都)[] 投稿日:2008/09/14(日) 03:44:40.05 ID:H1E/zV3e0
或るところに貧しい母子家庭だが仲良く助け合って生活していた母と娘がいた。
母親は娘を育て、大学を卒業するまで一所懸命に働き、
娘は家事の手伝いをしながら受験の勉強をしていた。
そして大学受験の時、母親は手作りのお守りを娘にプレゼントをした。

母「頑張ってね。これはお母さんからのお守り」
娘「ありがとう。大事に持っていくね」
母「気をつけて。お守りって中身を空けると効果がなくなるから空けちゃだめよ」

娘は母親を心から感謝した。そして大学にも合格し、その後も勉強を怠ける事なく大学生活を終え、就職。
やっと社会人になり、初任給で母親へ旅行をプレゼントした。
ところがその旅行の途中で母親は、不慮の事故で突然この世を去ってしまった。

いきなり一人ぼっちになってしまい、悲しみに暮れた娘。
その時、受験の時にもらったお守りを思い出し、娘は母親の「空けるな」という言いつけも忘れ、急いでお守りを開けてみた。
中には紙切れが。そしてその内容は…



「破ぁ!」いつの間にかその娘の背後に立っていた寺生まれのTさんが叫ぶと同時に、
娘の掌の中のお守りは青白く輝き、そして空気に溶け込むように消滅した。

「・・・すまん。あんたがお母さんにもらったお守りは、俺が手違いで消してしまった」
「手違い?」
「俺のミスだ。もう中身を確認できないが、お母さんは間違いなくあんたを愛していた。それだけは信じてくれ」
そう言ってはにかむように笑うと、Tさんはそそくさと部屋を出て行った。
寺生まれってスゲぇ。俺はそう思った





釣りだけど、釣りじゃなかったTさんシリーズ第四弾
元ネタじゃ元の元を知らんと意味分からんので、分からない人にも伝わる様に大幅に改編したんだが、
自分の文才のなさとAAスキルのなさに絶望したよorz


 
 
784 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:19:01 ID:YH4zeV36
ナイス改変
まぁそのままやって元元ネタはあとで補完とかでもよかったかもしれんな


785 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:19:24 ID:usxRgnTc

そういう場合は最初に元のコピペでやってからってのも良かったかもしれない


786 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:19:39 ID:2J4Ng0I6
元元ネタってなんだ?

790 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:27:42 ID:G5obv61g
>>786
元ネタの元ネタ

或るところに貧しい母子家庭だが仲良く助け合って生活していた母と娘がいた。
母親は娘を育て、大学を卒業するまで一所懸命に働き、
娘は家事の手伝いをしながら受験の勉強をしていた。
そして大学受験の時、母親は手作りのお守りを娘にプレゼントをした。

母「頑張ってね。これはお母さんからのお守り」
娘「ありがとう。大事に持っていくね」
母「気をつけて。お守りって中身を空けると効果がなくなるから空けちゃだめよ」

娘は母親を心から感謝した。そして大学にも合格し、その後も勉強を怠ける事なく大学生活を終え、就職。
やっと社会人になり、初任給で母親へ旅行をプレゼントした。
ところがその旅行の途中で母親は、不慮の事故で突然この世を去ってしまった。



いきなり一人ぼっちになってしまい、悲しみに暮れた娘。
その時、受験の時にもらったお守りを思い出し、娘は母親の「空けるな」という言いつけも忘れ、急いでお守りを開けてみた。
中には紙切れが。そしてその内容は…








「お前がいなければもっと楽な生活が送れるのに。大学なんて…

お前なんか死んでしまえばいいのに。

○ね
○ね

○ね

○ね






ラス部分を間違えて覚えていたな、すまない
元ネタだと肝心の”何が書かれていたか”が謎のままだからTさんの説明がつかないんだ

後、元元ネタ→元ネタの流れにしなかったのにも理由は一応あって、
二度連続Tさんじゃ読まれるからあえてその裏をかきたかったんだ

788 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:21:29 ID:MtsjOLzY
乙でした

元ネタだとずんと落ち込むような話も寺生まれのTさんのお陰で笑えるのが救いだなあ


789 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:25:48 ID:YxeRBKRo
鬱ブレイカーT

791 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:30:25 ID:STOQF78k
俺が見たやつだと
母「つらくてつらくてもうどうしようもなくなったときに開けなさい」
だったな。


792 普通の名無しさん 2009/07/21(火) 23:30:56 ID:2J4Ng0I6
うわぁ……なんか胃に重いものがおちたような…

元スレ
やる夫でコピペ 4スレ目



1043 『コピペ 或るところに貧しい母子家庭だが仲良く助け合って生活していた母と娘がいた。』の前後エントリー2010年10月03日 01:15

纏め作品一覧やる夫でコピペ(主にやらない夫メイン)の目次


950 名前なんて無いだろ 2010年10月03日 02:55Edit
これはなあ・・・

同じようなので婆ちゃんバージョンも有る
953 名前なんて無いだろ 2010年10月03日 04:37Edit
Yさんかっけぇ
956 名前なんて無いだろ 2010年10月03日 12:11Edit
俺の知ってるお守りの中身は "死になさい" の一言だったなぁ

どうしても頑張れないならこっちに来なさいって意味なのか、
積もりに積もった怨嗟の言葉なのか、聞き手次第なのがよくできてるよな
958 名前なんて無いだろ 2010年10月03日 13:26Edit
自分は「辛くてどうしようも無いときに開けなさい」で「死ね」の一言バージョンだな
初めて読んだときすげえ怖かった
959 名前なんて無いだろ 2010年10月03日 13:41Edit
元のバージョンのコピペのが好きだったな
「どうしても我慢できないほど辛かったら~」って奴
971 名無し 2010年10月03日 23:48Edit
「愛しのかな」に似た様なシーンあったな。心込めて歌ってくれと言ったのに、その相手に「死ね」って去っていくのが・・・。
978 名前なんて無いだろ 2010年10月04日 12:22Edit
これ、色々と解釈できるとこが面白いな。
素直に取るなら恨み言だけど……
991 ということだそうな 2010年10月04日 21:55Edit
「どうかんがえても生きているうちに開ける時点で
 カアチャンより我慢したとは思えないよ!」
という意味なんだとオモウンダが
1104 名前なんて無いだろ 2010年10月14日 11:11Edit
実は海外の話でSHINE(輝いている)と書いていたという話が日本に輸入
された際に、ローマ字読みでSHINEに読めるから、そういう風に
怪談にされてしまったという説があります。
1108 名前なんて無いだろ 2010年10月14日 17:37Edit
↑それ某バーローで見たことあるな

それが元なのか

※トリップには対応しておりません。まとめミス等ありましたら、非表示でコメント、もしくは管理人にコメント・メールフォームにて連絡をお願いします。
:管理者のみに表示
Edit by 社会生活VIPまとめツール  
 

カテゴリ一覧:全記事カテゴリ一覧が表示されます。
▲ページトップ:押すとページの頭に巻き戻します。
レイアウト標準:本文フォント、合いの手、上下バーが初期に戻ります
管理人にコメント:目次ページへのコメントの書き込み。こっそり連絡したい方は非表示、もしくはメールフォームにてご連絡ください。
コメントを書く:各エントリーに対してのコメント欄に飛びます。アレンジ作品等のネタバレ、また作品に対する中傷・批判のコメントは控えて頂ければと思ってます。
NGワード:●ねとか、●す等が引っかかるようです。
MUSIC STOP:プレイヤーで鳴らしているBGMを止めます。(2011/01/15以降のまとめのみ)
TOPへ戻る:トップページへ戻ります。
B!